カレンダー
2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2012年10月
2012年10月31日 08:50
 
塩原温泉、今朝は晴れて快晴です。
風もなく穏やか。
山歩きに最高な天気です。

さて、塩原紅葉情報、今日の場所は塩原もの語り館前

先日、足利銀行さんが開いている
「とちぎづくり交流研修会」のメンバーの方向けに、
塩原温泉の取組などを話す機会があり、
塩原もの語り館の研修室を利用しました。

ここは塩原の紅葉スポットでも
比較的遅れて紅葉する場所です。
で、いつも油断しちゃうのです。
まだ大丈夫かな〜と思っているうちに、
あれよあれよと紅葉は進んでいきます。

この日も塩原もの語り館の脇にある、紅(くれない)のつり橋では、
すでに、モミジが錦の色に染まっていました。

この日の研修では、
食事の後、参加者の方たちは、まちめぐりツアーに参加。
紅葉を見ながらの、そぞろ歩き、おすすめです。

とちぎづくり交流研修会とちぎづくり交流研修会。
塩原のまちめぐり案内や
うんまいもんプロジェクトについて、観光協会の方と二人で、
色々お話いたしました。

 

 

 


まちめぐり案内ツアーに出発まちめぐりツアーを体験。
緑のベストのガイドさんと共に、
塩原の路地裏などを
話を聞きながら歩きます。

 

 

 

 


塩原もの語り館前の紅葉紅のつり橋付近の紅葉。
写真だとなかなか
きれいな色が出ませんね。

 

 

 

 


紅のつり橋横のモミジモミジの紅葉は
やはり鮮やかです。




2012年10月30日 08:58
 
塩原温泉、今朝はくもり。
まずまずの天気です。
昨日一日強く吹いていた風も止みました。

さて、昨日の四季の里の紅葉
今日は少し望遠で撮った写真を紹介します。

性能のいいカメラと、腕があれば、
もっともっと美しい写真が撮れると思いますけど、
私のデジカメと腕では、これが限界

でもそれでも充分に美しいと、自分では思っています。
昨日も沢山のカメラマンが、写真を撮っていました。
皆さんもきれいな写真が撮れたら、是非見せてください!

もみじ近影

 

 

 

 

 

 


モミジ近影

 

 

 

 

 

 


もみじ近影

 

 

 

 

 

 


もみじ近影




2012年10月29日 08:28
 
塩原温泉、今朝はくもり。
昨日までは午前中雨が残る天気予報だったのに、
青空もみえています。
天気の変わり目と見えて、風があります。

さて、昨日のブログではありませんが、
山で紅葉がすでに始まってる〜なんて、
驚いている場合ではありませんでした。

「灯台下暗し」とはよく言ったもので、
実は彩つむぎからのお散歩コース、
四季の里橋とおかね道橋の紅葉も進んでいて
素晴らしい色あいを見せてくれていたのでした。

毎年、ここの紅葉を写真におさめています。
毎年見ているので、その年、その年の紅葉の状態がわかります。
さて、今年は・・・・ズバリ、GOOD!です

写真を見ていただければ、一目瞭然ですけど、
こういう色合い、そうそう毎年出るものではありません。
ここ2〜3年、ここまで色は出なかったように思います。

すでに、沢山のカメラマンが写真を撮りに来ていました。
ちょうど、塩原温泉病院の真下になり、
彩つむぎからですと、七ツ岩つり橋をわたって、
道路に出てから右手に少し歩いたところ。
ここまで来れば、姉妹館、明賀屋本館ももう少し
お散歩に最適な場所です。

おかね道橋からの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉

 

 

 

 

 

 


絶景です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四季の里橋から

 

 

 

 

 

 


石、水とのコントラスト




2012年10月28日 08:08
 
塩原温泉、今朝は雨。
今日は各地でイベント色々。
実にうらめしい雨です。
少しでも、小降りになってほしいと思います。

さて、毎日毎日お伝えしたいことが沢山で、
すっかり遅くなってしまいましたが、
お待たせしました。
塩原の紅葉です。
今日、明日、もしくはあさってくらいまで、
塩原の紅葉を一気にお届けします。
この時期は日々、山の色が変わり、風景が変わる時期
うかうかしていると、一気に色づいていた〜ということもしばしば。

先日も、夕方会議が終わって外に出たら、
山に沈んでいく夕陽がとてもきれいで、
その夕陽を追いかけるように、
山の上へ上へと車を塩那スカイラインを走らせました。

塩那スカイライン・・・
地元の人はそう呼びますけれど、地図には出てこないかな。
塩原と那須をつなぐ道であるにもかかわらず、
諸々の事情で、途中で行き止まり。
日頃はあまり訪れる人もない道です。

でも、眺めは塩原随一
私自身、夕方に来たことがないのですが、
こんなに素晴らしい夕景が見られるのですね
塩原(特に温泉街)は四方を山に囲まれて空がせまく、
夕焼けというのをあまり見ることができません。

山の上からの夕景があまりに素晴らしく、息を呑むほどでした。

で、本題は紅葉。
すっかり、山の上はきれいに紅葉していたのですね。
こちらも気がつきませんでした。
うるし、つた、山葡萄、山桜・・・
あちらこちらで、すでに赤く染まっていました。

眺めも素晴らしいけど、紅葉もまた素晴らしくて。
しばし、改めて、塩原の素晴らしさを感じたのでした・・・

最高の眺め

夕景を求めて、
山の上へ上へ。

 









すばらしい眺め

 

 

 


 

 

 

塩原でもこんな夕景が見られます。

初めて、塩原でも
こんな夕景が見られることを
知りました。
会津方面の山並み。

 

 


 


鶏頂山

こちらは日光鬼怒川方面。
鶏頂山。

 

 

 

 

 

めちゃくちゃきれいです

息を呑む美しさ。

 

 

 

 

 


紅葉と月

紅葉した木々の向こうに月。

 

 

 

 

 


紅葉真っ盛り

すでに紅葉が。

 

 

 

 

 


山全体に紅葉

山全体だとこんな感じです。

 

 

 

 

 


錦織り成す・・・

まさに、錦織り成す・・・

 

 

 

 


 

追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、当館よりCRT栃木放送
『IT’sきたかん』という番組の中継が行われます。
とちぎ未来大使にもなっているクックマンも登場。
番組の小暮アナウンサーとクックマンと私とで、
塩原の紅葉と、塩原高原大根について、お話します。
AMラジオで県北864kHz、県央1530kHz、両毛1062kHzだそうです。
よろしければ聴いてくださいね!


2012年10月27日 08:40
 
塩原温泉、今朝はくもり。
ちょっとお天気下り坂です。
雨マークはないので、一日くもり空になるようです。
各地でイベント色々ですので、お天気気になります。

さて、今週末の近場のイベント、もう一つ。
同じく、今日明日のイベント、巻狩まつりです。
今日の午後、那須塩原駅前の出陣式から始まります。

これは那須塩原市のお祭りとしては一番大きいですね。
旧黒磯地区を舞台に、盛大に繰り広げられます。

1193年、鎌倉幕府を開いた翌年に、
源頼朝が、その権力を内外に示す行事として、
那須野が原を舞台に巻狩を行ったという史事に基づいています。

今日は駅前から出陣式とパレード。
明日は那珂川河畔公園で、
巻狩鍋や、巻狩太鼓、巻狩踊り、巻狩の再現など、
盛り沢山の内容
になっています。

巻狩鍋は合計で10種類の味が出ると聞いています。
おいしいものも、いっぱい!

またこのイベントでは、
毎年主役の頼朝と政子役を市民から公募します。
確か7年前だと思いますが、
うちの社長も頼朝役をやったことがあります。
今年の頼朝役は、知人が務めるので、
どんな頼朝になることやら楽しみです。

http://www.city.nasushiobara.lg.jp/kankou/2202/005135.html

まきがりくん

 

 

 

 

 

 

 


 

巻狩まつり

 

 

 

 

 

 

2012年10月26日 08:41
 
塩原温泉、今朝は晴れ。
お天気、ちょっと下り坂のようですが、
ちょっと暖かな朝です。
ここ数日急に気温が低くなり、
体がこわばるような感覚でしたので、
ちょっと寒さがゆるんだのは嬉しいですね。

さて、今週末もあっちこっちで、楽しいイベント色々

まず、早速明日の朝早く、
7時から始まる「那須朝市」を紹介します。

これは那須の店や宿や農家の方たちが集まり、
自分達で、色々考えながら作った手づくりイベント。
本当に皆さん一生懸命で、
朝市のことを熱く語ってくれるメンバーばかり。
その熱意が伝わってくるイベントです。

何しろ、うんまい朝ご飯を食べる!がテーマ。
那須の朝採り野菜やもちろん、
飲食店からもおいしい朝ご飯色々。
何と!今回は塩原高原大根も出店していますよ。

27日には那須どうぶつ王国からアルパカのルカちゃん
28日には那須ワールドモンキーパークから
フサオマキザルのメイちゃんも参加。
賑やかになりますね。

朝市ですから、売り切れ御免で予定では13時まで。
(朝)膳は急げ〜!です。

今までに何回か開催している那須朝市ですが、
今回はBSフジが準備段階から密着取材をしていて、
メンバーもかなり気合が入ってます。
私も一度は行ってみたいのですが、
時間帯的に難しいかな。
関係者の皆さん、頑張ってくださいね!

https://www.facebook.com/nasuasaichi

那須朝市




2012年10月25日 08:41
 
塩原温泉、今朝は快晴です。
一昨日、昨日のような風もなく、
穏やかな秋の日になっています。

さて、ゾウの紹介が先になってしまったのですが、
那須ワールドモンキーパークは、
その名のとおり、世界のお猿さんたちに会える場所です。

アイスクリームが美味しいので有名な
ももい牧場がある交差点のそば。
入口のゲートをくぐると、あちらこちらから、
お猿さんたちの鳴き声が聞こえ、一瞬にして、異空間に

動物のドキュメンタリー番組などで見かけるような、
面白いお猿さんたちがいっぱいです。
実際、ここのお猿さんたちも、テレビなどでもおなじみ。

ふれあいコーナーもあって、お猿さんを抱っこできたり。
とてもしっとりとした手を握っていたら、
いきなり尻尾が私の腕に巻きつきました。
その力の強いこと!
この筋力があればこそ、木からぶら下がれるのですね。

今回は見てこられませんでしたが、
とっても楽しいサル劇場もあります。

http://www.nasumonkey.com/

じっとうかがってます

シロクロエリマキキツネザル。

 

 

 

 

 


ワオキツネザル

ワオキツネザル。

 

 

 

 

 


固まってる

ワオキツネザル。
室内、充分暖かいのですが、
何となく固まっていると安心?

 

 

 

 


こんなことも

スタッフの方とじゃれつく
フサオマキザル



2012年10月24日 08:37
 
塩原温泉、今朝はくもり。
ちょっと細かな雨が降ったり止んだり。
昨夜遅くから、かなり冷え込んでいます。
秋を通り越して初冬くらいの寒さに近いかもです。
風邪ひかないように、気をつけなくてはです。

さて、先日、私、生まれて初めての体験をしました。
(この年でまだ生まれて初めてを体験できることに感謝)

何と、ゾウさんの背中に乗ってしまったのです
よくタイのお祭りなんかで見る、あの光景。
そんな体験が那須でできるようになりました。

このほど、那須モンキーパークに、
ラオスから、2頭のアジアゾウがやって来ました
ここで、まず疑問に思いませんか?
ゾウさん、一体、どうやって連れてきたのだろうと。

私も船かなあと思っていたのですが、これが見事に大ハズレ。
飛行機で、しかも、特別に専用機に乗ってやってきたのだそうです。

世界のおサルさん達と触れ合える那須モンキーパーク。
その一画に「ゾウの村」としてのスペースがオープン。
そちらで、一組(2名?)2000円で、体験ができます。

とにかく気分がいいです。
階段を上った乗り場からゾウさんの背中に乗ると、
高さは約2メートル
その高さから見下ろしての散歩。
しかも、のっしのっしと、左に右に、少し揺れながら、
ゆったり、どっしりと進んでいきます。
ちょっぴり、王様気分が味わえます。

ゾウさんに触ったり、エサをやったりもできます。
ゾウさんの皮膚は固いのですが、
肉厚の、鼻のつけ根に触ると、弾力があって、温かくて
思わず、抱きつきたくなる気持ちよさ。
(スリスリだけにとどめておきましたが・・・)

エサやりも、いきなり、鼻先がにゅる〜んと伸びてきて、
最初はおっかなびっくり。
でも、こんな体験、なかなかできないですよね。
大興奮なのでありました。

那須モンキーパーク「ゾウの村」
http://www.nasumonkey.com/elephant/

ゾウの森へようこそ

ゾウの森へようこそ。

 

 

 

 

 


この二頭に乗れます

ブントームとトンクーンの2頭。

 

 

 

 

 


ゾウの背中から

ゾウの背中から見た光景。

 

 

 

 

 


こんな感じです

こ〜んな感じです。

 

 

 

 

 


こんな近くで!




2012年10月23日 08:52
 
塩原温泉、今朝はくもり。
朝方は雨が降っていました。
今日は日中、不安定な天気のようで、
所によっては局地的な大雨、突風、竜巻に注意だそうです。
この「所によって」がわかると助かるのですが。
竜巻は本当に怖いですから。

さて、先日那須塩原市役所で、
テレビなどでも活躍している、
温泉医学の第一人者
地元の国際医療福祉大学病院の先生である
前田眞治先生のお話を聞く勉強会がありました。

これは、近々、那須塩原市海外交流事業として、
市内の主な温泉地である、
塩原温泉板室温泉の関係者、
及び、観光協会、商工会の数名が
副市長や市の職員と共に、
フランスの温泉療養地を視察するのに伴っての、研修の一貫です。

塩原温泉、板室温泉ともに、
非常に良質の温泉がありますし、温泉病院もあります。
日本にはない、フランスの温泉療法を視察します。

訪問先はヴィシーと、エクス・レ・バン
前田先生はヨーロッパの温泉地に色々行っていますが、
今回の講演もこの二つの都市に限定して、
その特色や、どんなことを見てきたらいいのか、
沢山の現地写真を使って、説明してくれました。

実際、日本の温泉利用とフランスの温泉利用は
かなり違いがあるのですね。
その根底にあるのは、
日本の温泉は湯量が豊富であることと、熱いことだそうです。
あちらは温泉の量も少なく、ぬるいので、
日本のように、お湯に「つかる」という文化が発達しなかったのだとか。
その変わり、非常に工夫された、温泉利用がなされています。

本当に勉強になりました。
前田先生、ありがとうございました。

前田先生

 

 

 

 

 

 



スライドタイトル

 

 

 

 

 

 


ヴィシー

 

 

 

 

 




エクス・レ・バン

 

 

 

 

 

 



ヴィシー

 

 

 

 

 

 


エクス・レ・バン

 

 

 

 

 

2012年10月22日 09:13
 
塩原温泉、今朝も快晴です。
昨夜のオリオン座流星群
私も2つだけ、流れ星を見ることができました。
とにかく、星空のきれいなこと。
毎日快晴で、空が澄みわたっていることを実感しました。

さて、先日、那須町が開催した、
佐賀県武雄市の樋渡啓祐市長の講演を聞いてきました。

樋渡市長は、ご存知の方も多いと思いますが、
日本FB(Facebook)学界を立ち上げて会長になり、
市のHPを全てFBに移行してしまったとか、
先ごろでは、市の図書館の運営をTSUTAYAに委託したとか、
常に、他にはない発想と行動力で有名
いわゆるカリスマ市長です。

お話の上手なこと!
観客席にどんどん下りてきて、聴衆を巻き込んで、
一時も飽きさせず、常に笑いの渦でした。
時々問題発言(もちろん確信犯です)も交えて、
講演会というより、独演会、もとい、毒舌会でしょうか。

今でこそ、よく知られた武雄市ですが、
6年前に100人の学生に聞いたら、
誰一人その名を知らなかった状況から、
ここまでにした、その手腕や方法論、考え方など、
とても他の人には真似できません。

昨年から、全国の自治体がそれぞれの特産品を
ネットで販売する「FB良品」を立ち上げており、
今回、それに那須町も参加することとなり、それに伴う講演会。

参加者も大変多く盛況でした。
皆さん、それぞれにパワーと刺激的を受けてきたようでした。

那須町長のあいさつ

最初に那須町長のあいさつ。
これまでの経緯を説明。

 

 

 

 

 

お二人のいきさつ

樋渡市長いわく、
「敵が多くて、首長の中では、
友達は那須町長だけです」
とのことです。

 

 

 

 

樋渡市長

観客席にどんどん入って、
やりとりをする樋渡市長。
観客の巻き混み方が上手です。

 

 

 

 


観客のそばで

 

 

 

 

 

 


那須は知名度抜群

那須町には完敗だそうです。

 

 

 

 

 


FB良品

FB良品は
Fun&Buy良品の略。
もちろんFacebook(FB)にも
ひっかけています。

 

 

 

 

情報ではなく、共感を

この言葉は共感できますね。

 

 

 

 

 

大切なのは

共感することが
Fun(楽しみ)になり、
Fan(ファン)を作ってくれます。

 

 

 

 

 

2012年10月21日 08:29
 
塩原温泉、今朝も快晴です。
今日はオリオン座流星群の極大日
昨日の夜も流れ星が見えていたそうで、
今夜も期待できますね。
オリオン座はわかりやすいので、助かります。
夜、ちょうど、客室の正面から上空に見えます。
露天風呂につかりながら、流れ星が見えたら最高ですね。

さて、全くの私事になりますが、
先日初めて、目黒雅叙園に行ってきました。

昭和初期に建てられた料亭の建物を、上手にアレンジしており、
その絢爛豪華さは、類を見ないという建物
前から一度見てみたいと思っていたのを、
今回、実家の母の長寿のお祝いにて、
その念願がかないました。

聞きしに勝るとは、まさにこの事?
ロビー階のディスプレイや、装飾。
会食場の一面の螺鈿細工。
全ての場所で圧倒されるような雰囲気でした。

目黒雅叙園は、日本で最初の総合結婚式場だとか。
ここで結婚式を挙げることが、
昭和初期の若者にとってはステイタスだったそうです。

今でも、結婚式を挙げる人は多く、
この日も何組ものカップルを見かけ、
またブライダル相談室もいっぱいでした。
あちこちに、「幸せオーラ」が。

ちょっと結婚どうしようかなあ・・・なんてカップルもここに来れば、
「結婚しようか」ということになるのでは?

文化財でもある百段階段もそれは見事。
本当に一見の価値ありです。
映画「千と千尋の神隠し」の雰囲気
でも、姉妹館の明賀屋本館の、最も古い建物太古館も、
ちょっとこんな雰囲気あるなあなんて思いました。
身近な建物を見直しました。

館内にかやぶき屋根!

館内。
かやぶき屋根は日本料理店。

 

 

 

 



廊下の内装

入口からロビーラウンジへ。
外国人が大喜びしそう。

 

 

 

 

 

絢爛なる装飾

廊下の装飾。
秋!

 

 

 

 

 

菊のアレンジ

ちょっと参考になる
ディスプレイ。

 

 

 

 

 

古い建物から移築

古い建物を移築した部分。
宴会場入口です。

 

 

 

 

 

エレベーターの中!

百段階段へと向かう
エレベーターの中、
全面螺鈿細工!

 

 

 

2012年10月20日 09:06
 
塩原温泉、今朝も快晴です。
少しずつ木々が色づき始めています。
秋真っ盛りの塩原です。

秋といえば、食欲の秋
那須に来たら何が食べたいって、やっぱり牛肉でしょうか。

そんな牛肉にからんだイベントが今日明日と。
そして、他にもイベント色々。

今日の今日の告知で申し訳ありませんが、
東北自動車道、西那須野塩原インターを下りてすぐ、
ちょうど、千本松牧場の向かい側にある畜産草地研究所で、
15時まで、毎年恒例の公開デー
酪農に関する、色々な研究紹介や体験ができたり、
おいしい那須和牛や牛乳が無料で振舞われます。
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2012/10/044337.html

そして、明日は西那須野地区、
国道4号線から少し入ったにしなすの運動公園で、
那須塩原市畜産フェア
こちらのBBQは毎年大変好評で、
前売がすぐに売り切れてしまいます。
もちろん、今年も前売はすでに完売。
当日券が50枚のみ発行されます。
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/178/179/001977.html

お隣の健康長寿センターでは、
こちらも恒例の産業文化祭
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/178/179/005200.html

一日中、市民の憩いの場所、運動公園が賑やかです。

また、那須方面に目を向けると、
那須友愛の森では「手作り祭り」
色々な手作り品だけでなく、やはり美味しいものが。
http://nasu-kougei.main.jp/topic.htm

さらに、栃木県庁で、とちぎ“食と農”ふれあいフェア
これは以前より一度行きたいイベントですが、
毎年土曜日なので、まず無理。
でも本当に盛り沢山で、楽しい美味しいイベントのようですよ。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/g02/kouhou/h24-syokunoufair.html
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/economics/news/20121019/902664

宇都宮では、自転車のジャパンカップ
クリテリウム競技も。
市内をプロのサイクリストたちが駆け抜けます。
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/blitzen/news/20121019/902663

また夜には、お隣矢板市で花火大会
これは昨年雨で順延になり、見に行けましたが、
秋の澄み切った夜空に上がる花火で、すばらしかったです。
http://www.city.yaita.tochigi.jp/pdf2/kisya120928-s5.pdf

お天気にも恵まれそうな、この週末。
さあ、どこへ出かけましょうか。

 


2012年10月19日 08:58
 
塩原温泉、今朝は快晴ですが、風が強いです。
すでに北風に近い風。
寒い・・・
ただ、こういう晴れて寒くなると、紅葉が一気に進みます。
ここ3日くらいで、周辺も色づいてきました。

さて、一昨日の下野新聞で紹介されていましたが、
このほど、地元、那須拓陽高校の生徒さん達による、
9種類のスイーツのコンテストが行われました。

全てのスイーツに那須塩原市産品が使われており、
このコンテストで見事一位に輝いたスイーツを
今後商品化して、「那須塩原スイーツ」として売り出すというもの。
生徒さんたちの作品も、力が入っていたのではないかと思います。

当日審査の間に、塩原高原大根のPRなどを行うために、
私も現地に赴き、9種類のスイーツ全て試食いたしましたが、
素材の組み合わせ方といい、ネーミングといい、
女子高生の柔軟は感性、満々。
とても楽しいコンテストでした。

9種類のスイーツの写真を紹介します。
どのスイーツが一位になったかは、一番最後に!

那須塩原スイーツコンテスト

コンテストの様子。
那須塩原・阿久津市長挨拶。

 

 

 

 

 

まるごとベジタリアンプリン

エントリーNO1
まるごとベジタリアンプリン

かぼちゃとほうれん草を使って。

 

 

 



那須mixチーズタルト

エントリーNO2
那須mixチーズタルト

じゃがいもやほうれん草の
チーズタルトにトマトジャム。

 

 

 


みるっぷるちーずけーき

エントリーNO3
みるっぷる ちーずけーき

クリームチーズに
リンゴのジュレとミント。

 

 

 


トマト大福

エントリーNO4
トマト大福

唯一の和菓子。
赤いトマトと黄色のトマト。
餡にじゃがいもが。

 

 

 

栃っ子トマトール

エントリーNO5
栃っ子トマトール

トマトを使ったロールケーキ。
クリームにじゃがいも。

 

 

 


HOT☆GENERATION

エントリーNO6
HOT☆GENERATION

Hはほうれん草、
Oはおから、
Tはトマトの三色ドーナツ。

 

 

 

Mow♡びっくりコラボレーション

エントリーNO7
Mow♥びっくりコラボレーション

洋のブランマンジェに
和のあんこやきな粉。
特産品の牛乳、大豆、小豆、
トマトをふんだんに。

 

 


那須っ子!ベジマロ!

エントリーNO8
那須っ子!ベジマロ!

ほうれん草入りのマシュマロを
じゃがいもクッキーでサンド。

 

 

 


Petit★とまショコラ

エントリーNO9
Petit★とまショコラ

チョコレートケーキに
トマトジャムをサンド。

 

 


 

優勝したチームと市長

優勝したのはエントリーNO7
のスイーツでした。
確かに、私も一番印象に
残りました。
洋と和のコラボレーションと
地元産品をふんだんに
使ったのが、勝因かな。






地元産品の展示も地元の色々な食品の展示も。
私達も塩原高原大根のPR。

 

 

 

 

 

優勝したチーム、本当におめでとうございます。
商品としてデビューするのを心待ちにしています。

2012年10月18日 08:45
 
塩原温泉、今朝はくもり。
朝が暗くなりましたね。
少しでも布団の中にいたくなります・・・

さて、昨日は塩原もの語り館あたりが何やら賑やか。
実はNHKの人気番組「あさイチ」の中継が入りました。
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/10/17/02.html

「ピカピカ☆日本」のコーナーでリポーターは篠山輝信さん。
トテ馬車ととて焼、そしてしもつカレーがピックアップされました。
テレビでご覧になった方も多かったのではと思います。
私、その後に美容院に行きましたが、
両隣の方が、美容師さんと
「今日、NHKあさイチで塩原温泉、やってたわ〜」
「とて焼、一度食べてみたいわね〜」と盛り上がってました。

本番前にとて焼ずらり勢揃い本番前にとて焼を持って
記念撮影。

 

 

 

 

 

いよいよ本番スタート!

いよいよ本番スタート!

 

 

 

 

 


トテ馬車応援隊のみんな

トテ馬車応援隊の面々。
何やら劇団みたいだと
つっこまれてました〜(笑)。
確かに役者がそろってます。

 

 

 

 

篠山さん、とて焼を食べるの図

篠山さん、とて焼食べるの図。

 

 

 

 

 


各々のとて焼をアピール

それぞれのとて焼をアピール。

 

 

 

 

 


さようなら〜

収録の最後。

 

 

 

 

 


みんなで記念撮影

収録終わって記念撮影。
皆さん、お疲れさまでした!

 

 

 

 

 




2012年10月17日 08:46
 
塩原温泉、今朝も快晴です。
日中は暖かいのですが、
朝晩の冷え込みがきついです。
でも、この冷え込みが紅葉を美しくしていきます。

さて、先日、地元の郷土史家の方による、
二代目高尾太夫の話を聞いて来ました。

二代目高尾太夫とは、江戸時代初期の吉原花魁で、
江戸時代きっての美貌と才覚が、
伝説のように、後世に語り継がれ、
例えば歌舞伎の演目の中にも、その名が出てきます。

その二代目高尾太夫は、実は塩原の出身
江戸から塩原に湯治に来ていた、
江戸吉原の三浦屋の主人に気に入られて、養女となり、
明暦の大火で焼けた三浦屋の再建のために、
太夫として、その名をとどろかせました。

ところが、三代目仙台藩主による身請け話が持ち上がったとき、
兼ねてより恋仲だった相手への操を立てて、
隅田川に入水、22歳の生涯を閉じました。

辞世の句と伝えられているのが、
「寒風に もろくもくちる 紅葉かな」

塩原出身の高尾は、紅葉をその紋章としており、
遺品は、塩原の縁の人に届けられたと言います。

その縁の人の子孫で、
遺品を今でも大切に保管している方が
福島県いわき市にお住まいで、
今回、その遺品などのスライドも紹介されました。

文庫箱、数珠などと共に、目を引いたのは、
恋人に宛てたと見られる、自筆の遺書です。

その筆跡は流麗にして精緻
切々と、思いを書きつづっており、
行間から、彼女の思いや、人と成りが伝わってくるようです。
たかだか、20歳を少し過ぎたばかりで。
これだけの遺書を書く、高尾太夫の、
知性と教養の高さを、雄弁に物語るものです。

江戸の三浦屋との橋渡しをしたのが、
明賀屋の先祖と言われており、
明賀屋の敷地内に、江戸時代に立てられたという碑(高尾塚)も。
(当館より、徒歩2分)

物語やドラマのヒロインとして、
もっともっと、スポットライトが当たってもいい女性です。
浮世絵などにも、その姿が残されていますが、
実際にどのような女性だったのか、興味は尽きません。

地元の郷土史家の話を聞く地元の郷土史家、
君島榮七氏による講演。

 

 

 

 

 

高尾塚こちらが高尾塚。

 

 

 

 

 


高尾太夫の位牌子孫が保管している位牌。

 

 

 

 

 


遺品の数珠とひも遺品の文箱と数珠など。

 

 

 

 

 


遺品の自筆巻物と遺書遺品の巻物。

 

 

 

 




自筆の巻物

巻物の中身。



 

 


 



自筆遺書自筆の遺書。

 

 

 

 

 


形見の打ちかけ

塩原妙雲寺に保管されている、
形見の打ちかけなど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


モミジの文様

打ちかけには
刺繍で紅葉の文様が。

 

 

 

2012年10月16日 09:14
 
塩原温泉、今朝も快晴です。
山日和、ウオーキング日和です。
山に行きたい衝動にかられますが、
今日も予定が色々。
残念。

さて、昨日紹介したウオーキング。
1時間半くらいの間だけなのに、
とにかく茸にあちこちで遭遇しました。

写真はその一部でしかありませんが、
茸って本当にユニークで、
色も形も香りも(たぶん味も)、個性豊か
一体塩原にきのこ、何種類あるのかな。

茸は、さっぱり名前がわかりません。
もちろん、食べられるかどうかもわかりません。
とりあえず、一挙放出写真です。
塩原って自然が豊かなのだなあと感じていただければ。

茸1

 

 

 

 

 

 


きのこ2

 

 

 

 

 

 


きのこ3

 

 

 

 

 

 


きのこ4

 

 

 

 

 

 


きのこ5

 

 

 

 

 

 


きのこ6

 

 

 

 

 

 


きのこ7

 

 

 

 

 


 

きのこ8

 

 

 

 

 

 


きのこ9

 

 

 

 

 

 


きのこ10

 

 

 

 

 

 


きのこ11

 

 

 

 

 

 


きのこ13

 

 

 

 

 

 


きのこ12

 

 

 

 

 

 


一面のきのこ

 

 

 

2012年10月15日 09:13
 
塩原温泉、今朝も快晴。
穏やかな秋の日差しが降り注いでいます。

さて、先日、やはり秋の穏やかな日に、
塩原流の健康作りウオーキングに参加し、
塩原の渓谷遊歩道などを歩いてきました。

コースは、ちょうど彩つむぎからもすぐの場所ばかり。
とはいえ、日頃、車で移動することが多いので、
意外に歩く機会がありません。

一日コースの午前だけの参加でしたが、
新鮮な驚きと、心地よい疲労感、そして達成感を感じました。

今回のウオーキングは塩原支所などの主催でしたが、
塩原温泉には、温泉街をガイドつきで歩く、「まちめぐりツアー」や、
パークコンダクターと自然の中を歩く
塩原温泉ビジターセンター主催の「渓谷ウオーキング」など、
歩いて楽しむプログラムが充実しています。

まずレクチャーから健康作りウオーキングは
県医師会温泉病院から。
医師や保健士のレクチャーと
まず聞きます。

 

 

 

 

塩原流健康ウオーキング色々知識を得て。

 

 

 

 

 


広葉樹の林の中をこんな環境のいい場所を
歩きます。

 

 

 

 



ガイドの説明を聞きながら

ガイドさんの説明を聞きながら、
歩いていきます。

 

 

 

 

 

おかね石の由来を聞くおかね石前で。

 

 

 

 

 


仙人岩つり橋で仙人岩つり橋。

 

 

 

 

 


仙人岩つり橋そば仙人岩つり橋のそばには、
こんなに川がきれいな場所が。

 

 

 

 

 

一曲歌を披露

ガイドさんが、
皆さんに一曲ご披露。

 

 

 

 

 

カロリーを押さえたヘルシーランチ

お昼はピアノピアーノで
やしおますを使った
ヘルシーメニュー。

 

 

 

 


七ツ岩つり橋の向こうは彩つむぎ

七ツ岩つり橋もコースの中に。
対岸が彩つむぎです。

 

 

 

2012年10月14日 08:29
 
塩原温泉、今朝も青空が広がっています。
昨日は本当に寒かったです。
季節が3段階くらい、進んだような寒さでした。
今日は風もおさまってますので、昨日よりは暖かくなると思います。

さて、山では紅葉が始まり、黄色や赤に色づいていますが、
彩つむぎの庭では紫のグラデーションが。

ノコンギク、ホトトギス、ヤブラン・・・
紫の花が咲く3つの花が、ちょうど同じ場所に咲いていて、
紫のハーモニーを奏でています。

一口に「紫」と言っても、
濃さや色調も微妙に異なります。

私は実は2月生まれなので、誕生石がアメジスト。
そういうこともあり、紫色がラッキーカラーだと思っています。
ですので、花も何となく紫色の花を植える傾向があるみたいです。

ともあれ、微妙な色の違いを楽しんでいただければ。

ノコンギクノコンギク

 

 

 

 

 


ホトトギスとヤブラン

ホトトギスとヤブラン

 

 

 

 

 


ホトトギス

 

 

 

 

 

 


ホトトギス

 

 

 

 

 

 

 

余談:
前からとても気になっている、
ヨメナとノコンギクの違い・・・
今回間違ってたらどうしようかと確認しました。
花をちぎって見ればわかるのですね。
これは、ノコンギクで正解。ホッ。


2012年10月13日 08:46
 
塩原温泉、今朝はくもり。
予報では、今日明日とずっと晴れマークですが、
風が強く、ぐっと気温が低くなっています。
季節が進んだことを実感させます。

那須の山々は今週が紅葉のピークということで、
連日登山の人で賑わっているようです。
今日あたりも、もうすでに渋滞していることと思います。
塩原の一番最初の紅葉の名所
ハンターマウンテン紅葉ロープウエイの営業も、
10月6日よりスタートしています。

標高1600メートルまで、2.4キロの距離を
カラマツ林とナナカマドの紅葉などを見ながら
一気にロープウエイで上っていきます。

営業期間は11月11日(日)までの毎日
朝9時から16時まで。
大人1500円、子ども1000円。
何とペットも子ども料金で一緒に乗ることができます。

山頂からは日光那須連山の山並みが美しく
山頂はすでに、かなり気温が低くなっていると思います。
暖かくしてお出かけください。

旅館にお泊まりの方向けに、割引券もご用意しております。

写真は昨年の様子です。

ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、昨夜は、これでもかと言うほどに星がまたたく、
素晴らしい星空が見られました。
今夜も期待できそうです。




2012年10月12日 09:11
塩原温泉、今朝も快晴です。
昨日お伝えした那須の山
ちょうど、昨日登山して来た知人の方を見せていただきましたが、
すばらしく美しくて、思わずため息が漏れました。
風がちょっとありますけれど、
今日も快晴なので、登山日和ですね。

私も那須で撮影してきた、
すでに紅葉している木々を少し。

山桜、山うるし、山葡萄などが、すでにきれいです。
那須のあちこちに自生しているつつじ類
紅葉し始めていました。
山は今週末くらいまでがピーク、
来週は山の中腹、八幡や平成の森あたりfが
きれいではないかなと思います。

きれいですね。

 

 

 

 

 

 


ヤマウルシとヤマブドウ

 

 

 

 

 

 


ツツジの真っ赤な紅葉

 

 

 

 

 

 


ヤマブドウの葉

 

 

 

 

 

 


ガマズミ




2012年10月11日 08:46
 
塩原温泉、今朝は青空です。
気持ちいい朝。
山日和です。

先日(8日)、紅葉が始まっているという那須を車でぐるり一周。
車で行ける一番上の峠の茶屋まで行ってきました。

実は私は今まで、那須の紅葉をちゃんと見たことがないのです。
那須の紅葉は、塩原よりも一足早く
うかうかしている内に、いつもすでに遅し。

先日下野新聞に、
すでに紅葉している山頂の写真が掲載され、
ちょうど那須に用事もあったので、
うまいタイミングで訪れることができました。

とはいえ、車でぐるり一周してきただけ。
折りしも、ガスがかかり始め、
遠目に見ても赤く見えた山頂が、隠れてしまいました。

それでも登山している方も多く、
シーズン到来の雰囲気は充分に感じてきました。
おそらく、今週末から来週にかけてが
ピークではないかと思います。

登りたい!

峠の茶屋より

那須峠の茶屋より。

 

 

 

 

 


那須ロープウエイ

那須ロープウエイ。

 

 

 

 

 


峠の茶屋より

峠の茶屋より。
ガスがかかってしまいましたが、
赤く色づいた様子が
わかりますね。

 

 

 

 

那須岳2012.10.8

同じ日に登山した方より、
写真をお借りしました。

 

 

 

 

 

10/10の下野新聞

昨日の地元下野新聞。

 

 



2012年10月10日 08:21
 
塩原温泉、今朝はくもり。
青空は見えています。

ふと気がつく・・・といえば、この花も。
金木犀(キンモクセイ)です。

花が小さいから、開花する直前まで、本当に気がつきません。
ふと香りが漂い始め「あっ」と思う瞬間
毎年、楽しみな一瞬です。

去年も花つきがいいなあと思いましたが、
今年はそれにも増して、花が多いように感じます。
花だけでなく、香りの分、余計に得した気分になりますね。

香りはネットからお届けできませんので、
写真だけでも楽しんでいただけたらと思います。

キンモクセイ

 

 

 

 

 

 


キンモクセイ




2012年10月 9日 08:57
 
塩原温泉、今朝はくもり。
青空が見えています。
予報では一日くもり。
予報を裏切ってくれる天気だといいですね。

さて、夏休みの忙しい時期が終わり、
9月になれば、一息つくかなあと思っていたのですが、
9月も10月も何やかやと色々、忙しく、
ふと気がつけば、彩つむぎの庭では秋明菊が満開です。

何となく毎年花の位置が動いているように感じます。
根があちこちに伸びて、そこから芽が出るのでしょうか。
一番最初には一箇所にまとめて植えたものが、
規則性なく、色々な場所に咲いています。

秋明菊は、ひょろっと長い茎なので、
風が吹くと、花がいっせいにそよいで風情があります。
ろう細工のような肉厚の純白の花がきれいです。

秋明菊

 

 

 

 

 

 


今が一番きれい




2012年10月 8日 08:29
塩原温泉、今朝は快晴です。
朝は放射冷却で、かなり気温が下がりました。
そういう日が続くと紅葉の色が良くなります。
山頂では少し色づき始めた木もあるようです。

さて、先日、那須・蓑沢地区の彼岸花の群生地を紹介しました。
昨日は現地で彼岸花まつりも行われたようです。
まさに一見の価値ある花の名所でしたが、
実は、今年は、この那須地区のあちこちで彼岸花に出会います。

今まで、こんなにあちこちに咲いていたかしらと思うほど。
花の当たり年なのでしょうか。
それとも、皆さんが植えた結果なのでしょうか。

普通に車を走らせていても、
赤い花がとても目につきます。
写真は市内黒磯地区の板室街道で。

最後のは彩つむぎの庭。
一昨年植えたのが出てきました。

先日ネットで調べましたが、
彼岸花の別名は日本各地で1023種類も(!)あるそうです。
それだけ、身近な花ということでしょう。
例年ですと、律儀にお彼岸の頃が花の時期ですが、
今年はちょっと遅れているようですね。
紅葉も同じように遅れるのではないかと予想されます。

町中の彼岸花

 

 

 

 

 

 


道路わきにも

 

 

 

 

 

 


彼岸花





2012年10月 7日 08:36
 
塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜から雨が降り続き、空はまだ暗いですが、
予報では午後から晴れマーク。
お天気回復しそうです。

さて、何度かお知らせしている
<秋の旬感ベジたべる〜塩原高原大根キャンペーン>
さて、ではどんな料理が?

当館では、日頃より、塩原高原大根をよく使っています
今回も特別に新しい献立をたてたり、
料理を一つに絞ることはしませんでした。

名づけて、「大根1本まるごと」

塩原高原大根の美味しさを味わっていただくには
まず、生で召し上がっていただくことかと思います。
なぜかといえば、みずみずしさが、普通の大根とは格段に違うからです。
そして、辛みがすくなく、最盛期には、
梨にもたとえられる甘みを感じます。

ということで、オリジナルの甘辛味噌をつけて、
まず生のスティックを出しています。
そして、当館名物の塩原大根飯。
秘伝?の方法で味をつけた大根を、
白いご飯の上にかけて食べるというもの。
これは、どのお客様にも大変好評を頂いております。

また沢山使うので、その剥いた皮の量も半端じゃない
捨てるのはもったいないから、
その皮を使って、胡麻味噌味のきんぴらを朝食に
もちろんスタンダードな煮物も登場です。

色々な味わいを楽しんでいただきたいと思います。

彩つむぎの大根料理いろいろ彩つむぎの大根料理色々。

 

 

 

 

 


明賀屋本館の大根料理

姉妹館、
明賀屋本館では
こんな大根料理。
けっこう手間がかかってます。

 

 

 

2012年10月 6日 07:29
塩原温泉、今朝はくもりです。
週末の天気はまずまずのようです。

さて、一昨日、那須に用事があり、
ちょっと遠回りして、那須町の中でも福島県白河に近い、
那須・蓑沢地区の彼岸花群生地に行ってみました。

何年か前に、すばらしい群生地があると聞いていましたが、
なかなか、花の時期に訪れることがかなわず、
数年来の彼岸、おっと、悲願でもありました。

那須東山道医王野の道の駅をまずめざし、
そこで、道を尋ねたら、地図をいただきました。
道の駅からは、10分ぐらいの場所です。

美野沢小学校のすぐそば
道を行けばのぼりも立っているので、わかるかと思います。

とにかく、見事!の一言につきます。
実は蓑沢に行く道すがら、あちこちで彼岸花を見かけました。
田んぼのあぜ道や道路脇など、
まとまって咲いている所が何箇所もあり、
すでに彼岸花の素敵な風景を見てきた感がありました。

でもここは、規模が全然違いました。
田んぼに面した斜面いっぱいに、一体、何万本でしょう。
ちょうど絶妙のタイミングだったらしく、
それはそれはきれいに咲いた花が一面ぎっしりと

折りしも、刈り取り前の黄金色の田んぼや、
刈り取った稲わらをはざ掛けした田んぼ・・・
青空の下、日本の昔ながらの、
田舎の風景の情緒たっぷりの風景が広がっていました


こんな風景は一昔前には、日本各地で見られたことでしょう。
それが、今や、車でわざわざ見に行かねばならなくなってしまったのですね。
そんな事も考えた秋の日でした。

全体

 

 

 

 

 

 


那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 

 

 


那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 

 

 


那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 


 

 

 

那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 



 

那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 

 

 


那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 

 

 


那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 

 

 


那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 

 

 


那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 

 

 


那須・蓑沢の彼岸花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅からの地図






2012年10月 5日 08:50
 
塩原温泉、今朝は快晴です。
昨夜は久々に月も星もきれいな夜空でした。
今日はお出かけ日和ですね。

ちょっと前後しますが、
この間の日曜日は、塩原高原大根キャンペーンのイベントや、
とちおとめのライブだけでなく、コスプレのイベントもあり、
塩原温泉街を沢山のコスプレーヤーさんが歩いていました。

写真撮影に人気があるのは、川原とか、神社など。
レストランやカフェが、コスプレーヤーさんで埋まっていると、
とっても不思議な世界かもしれません。
町を歩く年配の観光客の方から、
一体、どういう人達なの?と何回、聞かれたことか。

もっとも、私自身、最近のアニメやゲームにうとい身としては、
どういう人物のコスプレをしているのか、全然わかりません。

唯一すぐにわかる方がいました!
ムーミン一家に出てくるスナフキンを発見
ムーミン一家が大好きな私としては、これは外せません。
追いかけて写真を撮らせていただきました。
那須フィンランドの森にあるムーミンショップにも
時々来ているのだとか。
ハーモニカ吹いている姿は、まさにスナフキン!

他にも色々なコスプレをしている方がいますが、
ブログなどに、写真を上げてほしくないという方も多数。
何のコスプレだかわかりませんが、
あと2枚、許可を頂いた方の写真をアップしますね。

塩原温泉では、時々、こういうコスプレイベントもやっています。

スナフキンが!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスプレーヤーさん

 

 

 

 

 

 


コスプレーヤーさん

 

 

 

 

 

 


ここはいつも人気スポット

 

 

 

 

 

 


ここも人気スポット




2012年10月 4日 09:07
 
塩原温泉、今朝はくもり。
最近、急に日が短くなったのを感じます。
昨日は夕方6時でもう真っ暗です。
秋がどんどん深まっていきます。

ブログに書きたいこと色々あるのですが、
今日は、昨日に続いて、尾瀬の話題
現地で今見ることができる山野草を。

尾瀬はもう晩秋のたたずまいでした。
もう花も少ないだろうなあと思って行きました。
確かに、春の盛り、夏の盛りのような
華やかな山野草の群生はもう見られません。
でも、草もみじの湿原に、ぽつんと一輪、風に揺られて咲く花や、
立ち枯れのような花、
赤い実をつけた花(実だと花とは言わないかな)・・・・

草もみじが主役とすれば、そんな秋の尾瀬の名脇役たちです。

ゴゼンタチバナ登山道で目立った赤い実。
ゴゼンタチバナ
花の時期、見たかったです。

 

 

 

 


マイヅルソウ同じく赤い実。
マイヅルソウ
那須の山の群生も
今頃、こんなかな。

 

 

 

 

ツルコケモモ

これに会いたかった。
ツルコケモモ
同じ所にあって、
マイヅルソウと
見間違えそうです

 

 

 


シラタマノキ

これは白い実。
あちこちに見られました。
シラタマノキ

 

 

 

 


リンドウ

意外と残っていた
リンドウ
種類は何リンドウでしょう。
登山道や湿原に。

 

 

 


ツルリンドウ

こちらはツルリンドウ
赤い実がついてましたけど、
まだ花のつぼみもありました。

 

 

 

 


トリカブト同じ青い花でも
これはトリカブト
少しだけ花が。

 

 

 

 


ワレモコウこういう風景がいいです。
草もみじの中、
風に揺れるワレモコウ一本。

 

 

 

 


??これは名前知りません。
後で調べなくちゃです。
白くなっているものも。

 

 

 

 


モウセンゴケ今回初めて知りました。
苔も紅葉するのですね。
紅葉した苔の中に、
モウセンゴケも。

 

 

 



苔こちらは登山道の苔。
苔の景色は見事。

 

 

 

 

 

すっかり紅葉すっかり紅葉してました。

 

 

 

 

 


イトキンポウゲ初めて見ました。
イトキンポウゲ
かなり珍しい植物です。

 

 

 

 


10月も末の頃には、もう雪になり、閉山になるそうです。
尾瀬御池に行く途中の沿道は
ウルシやオオカメノキなど、
すでに真っ赤に紅葉しています。
一足先に紅葉を楽しみたい方、どうぞお出かけください。

2012年10月 3日 09:01
 
塩原温泉、今朝はくもりです。
雨が降るか降らないか、微妙な空です。
予報は一日くもりマーク。
明日からは晴れマークが出ています。
また三連休になる週末はまずまずの天気になりそうです。

さて、昨日、突然ですが、尾瀬に行って来ました。
先日の益子もそうですが、いつもいきなりその日の決断。

まだ見たことがない、秋の草もみじを見に。

お天気も今一つで、尾瀬に近づくに連れて、
どんどんガスが濃くなり、何だか帰りたくなりましたが、
苦労して行った甲斐がありました。

霧に包まれた幻想的な秋景色が広がっていました。
しばし、絶句。
お天気良ければ、また違う魅力をかもし出すのでしょうけど、
これはこれで絶景。
堪能してきました。
例年ですと、草もみじの見頃は9月らしいです。
今年は紅葉が遅れているのでまだ見られるのだそうです。

実は塩原ネイチャープログラムZACKによる
尾瀬トレッキングツアー
明後日10月5日に予定されています。
是非おすすめです。
まだ申し込みは間に合うようです。
ちょっと急ですが、4日もしくは5日と塩原温泉に泊まって、
秋の尾瀬を歩いてはいかがでしょうか。


http://shiobara-zack.net/trekking.html

尾瀬の草もみじ

 

 

 

 

 

 


幻想的な風景

 

 

 

 

 

 


尾瀬沼遠景

 

 

 

 

 


 

心惹かれる風景

 

 

 

 

 

 


尾瀬沼




2012年10月 2日 08:40
 
塩原温泉、今朝はくもりです。
昨日は夜の間、ずっと雨でした。
台風の影響が残っていたのでしょうか。
今日からはお天気回復しそうな気配です。

さて、昨日紹介した塩原高原大根キャンペーンイベントでは、
2組のご当地アイドルにイベントを盛り上げてもらいました。

栃木県のご当地アイドル「とちおとめ25」
さくら市の「さくらラブリーG(ガール)」です。

「とちおとめ25」は上海万博の時に、
栃木県をPRするために結成されたグループ。
栃木県の名所や特産品を歌詞に盛り込んだ
「とちおとめ25のテーマ」など、
最近はあちこちで聴く機会も増え、
CDデビューも果たして人気急上昇中。

先週の新宿に続いての、ミニライブの後、
大根キャンペーンで塩原高原大根についてのQ&Aや、
大根おろしのデモンストレーション、
大根の試食などに、お手伝いいただきました。

時折、掛け合いなどもさせていただきましたが、
臨機応変に動いたり、話したりするところは、
プロのアイドルらしい頼もしさでした。

いわゆる“追っかけ”のファンも沢山いて、
ファンの方共々、イベントを盛り上げてくれました。

そして、もう1組。
さくら市が養成している、「さくらラブリーG(ガール)」
こちらはまだ出来たてホヤホヤのユニットとかで、
小学5年生から中学1年生。
何と学童保育というのか、児童クラブから生まれたのだそうです。
今回が、本当にデビューなのだそうです。
まあ、初々しくてかわいらしいこと。

今回は賞品や参加賞をお渡しするお手伝いをしてもらいました。
こういうお嬢さんたちと一緒に仕事をするなんて、
とても新鮮な感じ。
でも日頃、旅館の仕事で、こういうお嬢さんたちの世代とも、
話す機会はよくありますので、
こちらも楽しく仕事させていただきました。

地元、栃木県やさくら市をPRしようと
一生懸命やっている彼女らの姿に、
オバサンも頑張らなくては、ですね。

「とちおとめ25」に「さくらラブリーG」、
皆様も応援お願いします!

とちおとめ25とちおとめ25。
塩原高原大根くんと
かけあいしてもらいました。

 

 

 

 

 

 


とちおとめ25のミニライブ

とちおとめ25のミニライブ。
おっかけファンも大勢。

 

 

 

 

 

さくらラブリーG

さくらラブリーG。
かわいいですね。

 

 

 

 

 

始まる前の1シーン

始まる前のワンシーン。
小学校の先生になった気分。

 

 

 

 

 

2012年10月 1日 08:45
 
塩原温泉、今朝は台風一過の青空。
台風17号は夜半には関東を通過し、
日付が変わる頃には、雲も切れ間から中秋の名月が。
ダイナミックな天気の変化を感じました。

昨日は塩原温泉でイベントいろいろ。
日中は雨が降ることもなく、無事に全てのイベントが終了しました。

私達、塩原温泉うんまいもんプロジェクトでも、
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>
キックオフイベントを行いました。

キックオフイベントといっても、
キャンペーンについて、説明し、
大根おろし大会を行った程度ではあるのですが。

大根おろし大会は、栃木の郷土料理「しもつかれ」に使う、
「鬼おろし」という竹のおろし器で、
1分間にちょうど100グラムに近い方が優勝というゲームを。

20名の方に参加してもらいました。
この日ミニライブをした、栃木県のご当地アイドル
「とちおとめ25」に手伝ってもらったこともあり、
ファンの方を中心に20名、あっという間です。

結果101グラムの方が二人出て、決勝戦を行い、
お子様連れの方が優勝しました。
優勝の方には、塩原の野菜の詰め合わせが。
参加した方全員に、塩原高原大根1本も。
夜の食卓に塩原高原大根が並んだかな。

この日、プロジェクトでは「塩原高原大根」くんをデビューさせました。
この大根くん、なかなかお茶目だったと付け加えておきます。

大根おろし競争

 

 

 

 



 

優勝した家族連れ



 

 

 

 

 


塩原高原大根くん