カレンダー
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去の記事
2019年6月25日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れました!
久しぶりに朝から快晴です。
今日明日とお天気良さそうです。
貴重な梅雨の晴れ間、有効に使いたいですね。


さて、6月も下旬になり、
ホタルが飛ぶ季節になっています。
ここのところ、雨の日も多く、
気温もあまり高くならないので、
それほど飛んでいないのかなと思っていましたが、
雨が降っているような日でも、
現在ゲンジボタル
20〜30匹くらいは見られるようです

以前は彩つむぎ周辺や敷地内にも。
ラッキーな方はお部屋から見られたり。

ここ数年、敷地内では見ることがなく、
どうしても車で数分の場所に、
見に行っていただくようになります。
夕食後のお時間がベストかと思います。

見に行かれる場合は、場所をお教えしますので、
お気軽にスタッフまでお声をかけて下さい


P6250819
2019年6月24日 08:46



塩原温泉、今朝は雨になっています。
今日は午前と夕方が雨、
午後はくもり。そして明日明後日に晴れマークが出ました。
久しぶりに良い天気になりそうです。


さて、アップが遅くなってしまいましたが、
4月25日に、イワウチワを目的に登った若見山。

イワウチワ以外にも目をみはるものがいっぱいでした。

まずは
尾根筋の姫小松(五葉松)です。
塩原の山や渓谷には、赤松が沢山自生しています。
塩原街道(国道400号線)を走っても、
山の斜面に沢山の赤松を見ることができますが、
山の奥に入ると、姫小松もあるのですね。

葉の形も二葉ではなく五葉、
幹の色も、松ぼっくりも全然赤松とは異なります。
尾根筋に、どっしりと根を這わせ、
しっかりと山を守っていて、見事でした

足元は落ち葉でふかふかで、
とても歩きやすかったです。

尾根筋を進み、最後の急登坂を頑張れば山頂。
山頂の標高は何と
1126m
「いい風呂」塩原温泉にぴったりの山ではないですか!
山頂付近は
ブナ林
それも
ブナとイヌブナが混生しています。
新緑の頃、紅葉の頃、すばらしいだろうなあと思います。
カタクリも咲いていました。


そして、もう一つはタムシバ
ミズバショウの時期の尾瀬に行くと、
よく見かける花なのですが、
塩原では、あまり見かけたことがありませんでした。

実は、タムシバというのは、
日本海側の山にある木なのだそうです。
若見山は日本海側の山の植生限界と言えるようです。
那須連山でも、同じことを聞いたことがあります。

コブシによく似た白い花が印象的。
ちょうどいいタイミングで咲いていてくれました。

大きなシロヤシオの木もあちこちにあり、
季節季節で、また訪れたい山になりました。



DSCN0030












DSCN9966












DSCN0092












DSCN0021












DSCN0019












DSCN0040












P4260108












DSCN0145












DSCN0001












DSCN9998












DSCN9990












DSCN0087












DSCN0004












DSCN9973












DSCN9985






















DSCN9984












DSCN0025












DSCN0046












DSCN0037









2019年6月23日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れています。
先程まではくもり。
予報ではくもり時々雨となっています。
天気が変わりやすい一日かと思われます。


さて、今日はかなり日が遡るのですが、
2か月前、
4月25日に開催された
塩原温泉ビジターセンター主催のウオーキングプログラムに、
参加してきた時のレポートをアップしたいと思います。

下書きしておいたのですが、
その後にヤシオツツジなどが咲き始めて、
アップする機会を失っておりました。


芽吹きの森を行く、若見山トレッキング

若見山は塩原温泉から尾頭トンネルに抜ける途中の山。
春のイワウチワの群生で知られている山です。

以前、10年ほど前に、
やはりビジターセンターのプログラムで、
噂のイワウチワの群生を見に行ったのですが、
その日はまさかの雪になり、
雪の登山道を登り、イワウチワ群生地を
少しだけ見て来て帰ってきました。

その後、また機会があれば、必ずリベンジをと思っていました
やっと、念願がかないました。

その、イワウチワの群生地、
前回見てきたのは、ほんの「さわり」だったと知りました。
こんなにも、広範囲に、沢山咲いているとは思いませんでした。

塩原でイワウチワが咲く場所、
他に2ヶ所ほど、行ったことがありますが、
(残念ながら渓谷遊歩道では見られません)

こちらのイワウチワは、密集度、大きさ、共にすばらしかったです。

落葉樹林帯の斜面
そして、姫小松(五葉松)の尾根筋に、
ぎっしりと咲いていて、びっくりしました。

最初の群生地までは、
ひのき林の中をつづら折りになった登山道をひたすら登ります。
勾配もあるので、ちょっと辛い登りですが、
このイワウチワの群生に、疲れも吹き飛んでしまいます。

10年越しのリベンジかなって、本当に良かったです。



DSCN9925












DSCN9929












DSCN9932












DSCN9940












DSCN9942












DSCN9945












DSCN9952












DSCN9981












DSCN0065












DSCN0097












DSCN0100












DSCN0116












DSCN0131












DSCN0132












DSCN0134












DSCN0137












DSCN0138












DSCN0139





2019年6月22日 08:46


「13匹のカエルと5匹のサンショウウオ」展

塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜はゲリラ豪雨のような雨になりましたが、先程まで小雨。
今は上がっています。
今日は一日くもりの予報となっています。


さて、大沼でモリアオガエルの卵塊などに出会った日の前日、
実は、那須野が原博物館で、
こんな企画展を見てきました。

「13匹のカエルと5匹のサンショウウオ」展

名前からして、生き物好きにはたまりません。
栃木県にいるカエルは13種類、
そしてサンショウウオは5種類、
いるのだそうです。
沢山、いるんですね。

実際に見たことがあるのは半分くらいでしょうか。
博物館に入ってすぐのエントランスに、
沢山の飼育ケースがずらりと並んでいます。

まだ見たことがないカエルやサンショウウオ。
そこだけで、半日くらいとどまっていられそうですが(笑)、
中に入ってみると、
ホルマリン漬け標本や骨格標本、
写真やフィギュアなどで、多角的に、それぞれを説明


こちらもじっくり見たら、半日いられそう(笑)。
時間がなくて、さらっと見学でしたが、
本当に楽しい企画展になっています。
今月いっぱいまでなので、興味がある方はお急ぎ下さい。
月曜は休館。
那須野が原博物館は車で25分くらいです。


DSCN6955












DSCN6970












DSCN6969












DSCN6963












DSCN6981












DSCN6986












DSCN6982












DSCN6998












DSCN6997












DSCN6992












DSCN6991












DSCN7000
2019年6月21日 09:00



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では、この時間雨予報なのですが、
日の光が差し込むくらいの明るいくもり空。
日中はくもり予報。
夜に少し雨が降るようです。


さて、塩原大沼のことをもう少し
エゾハルゼミ、モリアオガエルと書きましたが、
実は、他にも色々な生き物たちに出会ってきました。

DSCN7117今回の一番の収穫はこれ。
クロサンショウウオかと
思ったのですが、
この時期、
クロサンショウウオ
は陸に上がっていることが
多いらしく、
イモリかもしれません。
どちらにしろ、
私が大沼で見たのは初めて。



DSCN7121オゼイトトンボかな。
もしかしたらエゾイトトンボ。











DSCN7068コサナエだと思います。












DSCN7026シオヤトンボ(♀)だと思います。












DSCN7140初めて見ました。
ヨツボシヒラタシデムシ











DSCN7108マルタニシだと思われます。












DSCN7097
2019年6月20日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は夕方ゲリラ豪雨になりました。
今日は雨も上がって、日中は少し晴れそう。
夜は雨マークになっています。

さて、塩原大沼の話題をさらに。

春から初夏へと季節が移ろう頃、
山に入ると、周りが大変賑やかです。

ヒグラシのような鳴き声、
それもうるさい程の大音量で


エゾハルゼミの大合唱です。

木道工事を見に行った大沼。
雨が降る天気で、そういう時にはさっぱり声がしません。
雨の日、セミ達はどうしてるんだろうと思ったら、
いました、いました。

木道の上にちょこんと、雨粒の水滴をまとって。
生き物達も大変です。

昨日、セミ成虫の寿命は、
よく言う1週間という定説ほどには短くなくて、
1か月以上生きる個体もいるということを
高校生が明らかにしたというニュースが流れてきましたが、
エゾハルゼミの大合唱もけっこう長く、
初夏の1か月半〜2か月ほど
この賑やかさが続きます。


DSCN6214












DSCN6217












DSCN6218












DSCN6222
2019年6月18日 09:01



塩原温泉、今朝はくもり。
日中は晴れマークも出るまずまずの天気ですが、
夜から朝にかけて雨。
また明日の夕方から雨マーク。
梅雨らしい天気が続きます。

さて、先日紹介した市内板室の沼原と並び、
四季折々の景色に癒される塩原の大沼。

この程、木道の一部が改修工事に入りました。

以前より、木道の劣化が激しい場所もあり、
気になっていました。
そんな場所を一気に直して行くようです。

工事が始まって2日めに様子を見てきました。
工事個所にはオレンジ色のネットが張られ、
通行不可になっています。

沼の周囲をぐるり一周することは可能ですが、
真ん中の橋が通行不可なので、
デッキ部分に行くことができません。
工事期間は12月20日まで
しばらく、ご迷惑をおかけいたします。

・・・とブログの下書きをしていたのですが、
その後、再度行ってみたら・・・、
あれっ?通れる?

そうなのです。工事は大沼に入ってすぐ左手と、
沼真ん中辺りの橋周辺の2ヶ所になりますが、まずは、すぐ左手から。
橋周辺は、すぐ左手が終わってからなのだとか。
まだしばらくは歩くことが可能だそうです。
ちょっと嬉しかったです。

写真は工事の様子と最初に行った、霧雨の日の大沼。
雨の大沼もなかなか素敵です。
こんな大沼は梅雨時期でないと見られないと思います。


DSCN6198












DSCN6203












DSCN6201












DSCN6202












DSCN7055












DSCN6225












DSCN6226













DSCN6199












DSCN6204












DSCN6210












DSCN6211
2019年6月17日 09:10



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れマークも出ているので、
これから少し晴れてくるのでしょうか。

先程、茨城県を震源とする、少し大きな地震がありました。
那須塩原市は震度3。

彩つむぎは地盤が強いので、
地震の揺れをあまり感じないのですが、
それでも、かなり揺れました
ので、
他の地域では、もっと揺れたのではないでしょうか。
余震がないことを祈ります。

さて、田んぼアート会場のお隣、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)が、
このほど、改修工事に入り、
売り場などが4ヶ所に分かれて移動しています。

まず、野菜や加工品などは、
今までの建物手前にあった花苗販売の場所と、
田んぼアート隣の空き店舗に

奥にあったお土産品とカフェコーナーは、
アグリパル塩原から道路をはさんだ向かい側、
那須塩原市観光協局の奥の、郷土資料館に

そして、レストラン「関の里」は、
道の駅のさらに奥、
道をまっすぐに進んだ先にある、
地元地区の集会所の建物に

パン屋さんは、移動なく、そのままになります。

バラバラに分かれてしまい、
ご迷惑をおかけしますが、
お土産品やカフェコーナーは、
郷土資料館のほうが、何だか雰囲気がいいような。

「関の里」は営業開始が今週末からでしょうか?
私が行った時には、まだ準備中でした。
(昨日から営業が始まったそうです!)

改修工事は秋までかかるようです。
どんな風にチェンジするのか、
楽しみに待ちたいと思います。

64802306_1323530037810697_87074375957741568_n












DSCN7263大根、かぶなど、
重さのある野菜はこちら。











DSCN7264













DSCN7252その他の野菜はこちら。
田んぼアート会場のとなり。











DSCN7253












DSCN7254












DSCN7255












DSCN7257












DSCN7258













64747001_1323529874477380_1031123636615905280_nお土産品、カフェコーナーはこちらに。












64405100_1323529951144039_7785260159718129664_nかえって、しっくり。












64374668_1323529984477369_8827444711510769664_n













DSCN7250レストラン「関の里」はこの先。












DSCN7243
2019年6月16日 08:58



塩原温泉、今朝は雨。
昨日の時点では早朝に雨は上がる予報でしたが、
現在、まだ雨がしっかり降っています
今朝の予報では、お昼には上がるようです。
空が少し明るくなってきました。


雨上がりが待ち遠しいです
夜中にはだいぶ降ったようで、
今朝の箒川は茶色く濁って、水も増えています。

さて、毎年、私達の目を楽しませてくれている、
市内中野さんの田んぼアート

市内に2ヶ所の会場がありますが、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)隣の会場の公開が始まりました

今年はとちまるくんと、みるひぃ
キャッチコピーがいいですね。
「ようこそ栃木へ」

こんな細かな文字まで、しっかり、くっきり。
年々レベルアップしているように思います。

もう一つの会場は那須塩原駅の近く
今年は春の水不足で、なかなか田植えができず、
少し公開が遅れています。
もう少しお待ちくださいね。



DSCN6906












DSCN6912










2019年6月15日 09:14



塩原温泉、昨夜から雨になっています。
残念ながら、今日から明日の朝にかけて雨予報。
明日の午前中はくもり、午後は晴れるようです。

さて、本日6月15日は「栃木県民の日」
県庁にて、記念のイベントがある他、
県内各地の県の施設を中心に、
無料公開だったり、割引などが行われます。
民間施設もそれに続き、今日は色々お得な日。

県庁では10時からセレモニーイベント。
コンサートやとちキャラーズ(県内のゆるキャラ達)のステージや、
バザー、美味しいものの出店が立つようです。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/education/bunka/ivent/documents/kenminnohip1.pdf

県内各地の施設の無料開放などの情報はこちら。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/c01/education/bunka/ivent/documents/kenminnohip2-4.pdf

近い所では那須野が原博物館や、那珂川町馬頭広重美術館が無料
木の葉化石園、那須ロープウエイ、
那須ハイランドパーク、りんどう湖LAKE VIEW、
那須サファリパーク、那須モンキーワールド、
那須オルゴール美術館、エミール・ガレ美術館、
とりっくあーとぴあ、などで、割引
があるようです。

よその県も、県民の日を、こんなに大がかりに祝うのでしょうか?
ちなみに、千葉県も今日が県民の日です。

彩つむぎでも、今日は栃木県民の方に限り、
ワンドリンクサービスしようかと思っています。
また明日、父の日には、
毎年恒例ですが、
男性の方にミニ生ビールを


連日、ちょっとしたお得感を。