カレンダー
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2016年8月23日 19:09



本日、PCからブログの投稿ができない状態が続いています。
何度かトライしているのですが、同じ状態で、
現在、タブレットからの投稿です。
困りました。。。。

今日は台風が無事に通過しましたという内容の予定でしたが、
とりあえず、今朝の箒川の様子だけ。

今朝の箒川
2016年8月22日 10:28



塩原温泉、今朝はくもり。
先程から少しパラパラと雨になっています。

今日は那珂川町の美術館の続きをアップする予定でしたが、
予定を変更して、台風の状況を

日本列島が3つの台風に影響を受けています。
台風11号はすでに去り、
台風10号は南海上を西に進んでいますので、
関東地方には、この二つの台風の影響はありません。

問題は台風9号です。
現在、伊豆諸島付近を日本列島に向けて北上中です。
午前中から昼過ぎまでに、
最も関東地方に近づいてきます。

昼前には、南関東のどこかに上陸して、
そのまま東北に抜けていくようです。

現在、まだ雨は強くありませんが、
塩原街道は、連続降雨量が200ミリを超えると
一律に道路が封鎖されてしまいます
ので、
これから午後、夕方にかけて、注意が必要です現在の状況です。。

ブログでも報告していくつもりですが、
連続降雨量の詳細は、こちらのHPを参照して下さい


http://www.dif.pref.tochigi.lg.jp/main.asp?area_no=5&mno=0111&screen=rain&rain=time&list=&min_interval=30&river_no


無題
















pic_typhoon_ryosou










8.22の朝
2016年8月21日 08:48



原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
台風9号、10号、11号と
3つの台風が日本列島付近にあります。
この辺りは9号の影響を明日辺りに強く受けそうです。
今日の晴れの天気は貴重かな。

さて、先月、なかがわ水遊園に行った時に、
また、大好きな那珂川町まで、足を延ばしてきました。

なかがわ水遊園から、
少し車を走らせると、すぐに那珂川町です。
那珂川町には、素敵な美術館が3つも

今回、駆け足ではありましたが、
初めて、3つの美術館を全部回ってくることができました。
ひと月遅れになってしまいましたが、リポートしたいと思います。

まずは、浮世絵の美術館である
馬頭広重美術館から。

企画展のたびに、ご案内をいただきます。
最初は広重の東海道五十三次などの
コレクションから始まった美術館ですが
毎回の企画展が、いつもテーマが面白く、
しかも前期後期と作品の入れ替えもあり、
足しげく通いたくなります。

現在開催中の企画展は、
明治時代に活躍した版画家、大蘇芳年による「月百姿展」です。

大蘇芳年というと、
ちょっと、おどろおどろしいイメージを抱いていましたが、
「月百姿」は最晩年に、
「月」をテーマに、武者絵や美人画や風景画などを描いた百の作品で、
とてもすっきりとした作品が多く、
まあ、よくもこれだけ一つのテーマで描けるものだと思うほど、
多様性に富んでいるので、
一つ一つの作品をじっくり見るには、時間に余裕がないといけません。
この百点、全て個人のコレクションと言うから驚きです。

現在後期展を9月11日まで開いています。
ミュージアムショップに、
浮世絵関係の書籍が沢山あるのも嬉しいです。

館内作品は撮影禁止です。
写真は建物のみ。
この建物は那須芦野石を使った、隈健吾氏によるものです。
新しい国立競技場、どんな設計になるのでしょうか。

先般、栃木県知事らが、新しい国立競技場に、
栃木の石や木を使ってもらうように、文科省にトップセールスしています。
ひょっとしたら、同じようなイメージになるかもしれませんね。


馬頭広重美術館
栃木県那須郡那珂川町馬頭116-9
☎0287-92-1199 

http://www.hiroshige.bato.tochigi.jp/batou/hp/index.html



馬頭広重美術館













馬頭広重美術館













馬頭広重美術館













馬頭広重美術館













馬頭広重美術館













馬頭広重美術館













馬頭広重美術館
2016年8月20日 08:46



塩原温泉、今朝は雨。
台風の影響が少しあるのでしょうか。
台風9号は現在、日本列島南の海上を北へ。
台風10号は、日本列島に沿って、西へと進んでいます。
予報ではこの雨はもうすぐ止んで、今日はくもりとなるようです。

さて、お天気が気になるのは、
今日、道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)で
<夏の・人・時・まつり>が行われているから。
夜の花火が予定どおり、上がりますように。

そして、塩原温泉では、
明日8月21日は、毎夏恒例の<音魂祭>が開催されます。

<音魂祭>は市内在住で、日本を代表する
南米フォルクローレ演奏家の高山直敏さんが中心になって、
プロ・アマの方たちによる、南米フォルクローレ音楽の祭典。

今年は初めて、塩原小中学校の交流ホールが会場となります。
駐車場の心配もありませんし、
すぐ近くの空き地にて南米料理のブースも。
アサードという南米スタイルのBBQがおいしいですよ。

演奏は11時から17時まで
一日じゅう、塩原小中学校周辺は
南米音楽の楽しいメロディが流れているようです。

また、それに伴いまして、
前日の本日8月20日
塩原温泉街の3か所、
塩原温泉バスターミナル(12:30〜14:45)、
塩原もの語り館(11:30〜15:30)、
くだものやカフェ 通りの茶屋藤屋(14:00〜16:00
において
それぞれ<前夜祭>も。

二日間、塩原温泉が南米音楽であふれます。
どんな二日間になるのか、楽しみですね。

タイムスケジュールなどの詳細につきましては、
高山さんのHPをご覧下さい!
http://www.pentagrama.jp/%E9%9F%B3%E9%AD%82%E7%A5%AD/

音魂祭
2016年8月19日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり空です。
小雨が降ったり止んだり。
台風が過ぎても、すっきりしない天気になっています。

さて、お盆も過ぎて、世間も一息というところですが、
また週末がやってきます。

明日の土曜日には、塩原温泉の玄関口、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)にて、
<夏の・人・時まつり>が開催されます。

朝9時から、色々な美味しいものブースと、
イベントスペースの二本立てで、毎年賑やかです。
さらに夜19時半からは花火も
観光客の方と、地元の方、それぞれが集うイベントです。

早、一昨日よりテントの設営が。
力が入っているのがわかりますね。

すぐ隣には田んぼアートとひまわり畑。
実はポケモンGOでは、ポケストップ&ジムになっていて、
かなり色々なポケモンが出てくる場所でもあります。
(一度、ピカチュウに遭遇!)
どうぞ一日、思い思いに楽しんで下さい!


夏の・人・時・まつり






















アグリパル塩原
2016年8月18日 09:01



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は昼間一度雨が上がって、猛烈な暑さとなり、
夜半から再び雨となりました。
この辺りでは、それほど強い雨ではありませんでしたが、
宇都宮市、鹿沼市辺りで、
夜中に1時間に110ミリという大雨だったようです。
周辺の地域の方、大丈夫だったでしょうか。

さて、彩つむぎでは、お帰りの際に、
月や季節にちなんだ、
ちょっとしたプレゼント
を差し上げていますが、
8月のプレゼントが、なかなかのヒットです。

7月初めに、初めて参加する展示会のために、
東京ビッグサイトに行ってきました。
内容的には、半年に一度開催されている
ギフトショーとも少々似ているように見受けました。

会場を歩いている時に、
サンプル配布をしていたのが、これ。
眠気覚ましシート「眠気スッキリ・ギラギラ君」でした。

名前とパッケージをちらっと見て、
あまり彩つむぎらしからぬ商品だなあと、
ちょっと目をひそめてしまったのも束の間

頂いたサンプルの、あまりの劇的な爽快感にやられました・・・(笑)。

パッケージから出した瞬間に広がるミントの香り。
「眠気スッキリ」効果だけでなく、汗取り効果が抜群
今までの汗ふきタオルにない、爽快感でした。

これ、いいわ〜と
メーカーの方とお話してみると、
会社が、何と私の両親の実家のある町。
しかも、お話してくれた担当の方は、
私が小学校まで過ごした町の、ご近所さんでした。

まあ、これも何かのご縁でしょうと、
塩原に帰ってから早速発注してみました。

まず、スタッフに使ってもらおうと、
一つずつあげたら、大好評です。

売店にて、右側の15枚入りパックを販売し、
お客様には、左側のバラのものをさし上げています。
かなり大判で、使い勝手が良いです。
お出かけ先で、汗をかいたら、ぜひ使ってみて下さい!

(※数に限りがありますので、ご了承ください)

ギラギラくんタオル
2016年8月17日 08:48



塩原温泉、今朝は雨。
台風7号の影響が少なからずあり、
昨夜半から今朝にかけて、風雨共に強くなりました。
そろそろ、関東地方の東海上を抜ける頃かと思います。
じょじょにお天気回復してきそうです。

さて、先日、ご紹介した、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)脇のひまわり畑
現在、最盛期を迎えています。

管理をしている中野さんに、
今がピークだから見においでと言われて、
写真撮影に立ち寄ってきました。
いやあ、よく咲いています。
あと1週間くらいが見頃かなあとのこと
どうぞお急ぎ下さい。

こちらでは希望者に、
花や種をお分けしています
田んぼアート展望台の所に、
どなたか受付の方がいらっしゃいますので、
お気軽にお声をおかけくださいね。


みつばち村のひまわり












みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













DSCN8952




2016年8月16日 08:43



塩原温泉、今朝は快晴です。
台風7号の影響は、今のところほとんどありません。
関東地方には、今夜半から明日朝にかけて、
最も接近しますが、太平洋上を通過するような状況です。

さて、ナイトサファリを体験したことはありますか?

那須の人気スポット、
那須サファリパークでは、
4/12〜10/29までの毎週土曜日
ナイトサファリを開催していますが、
夏休み期間中は、何と毎晩開催となっています。

実は夜に活動することが多い動物たち。
特に、ライオンやトラなどは、昼間は寝ていることが多く、
ナイトサファリのほうが、見ごたえがあります。

ナイトサファリの営業時間は18:30〜22:00(受付終了は21:00)
大体30分ごとに出発するサファリバスに乗っていきます。
ゆっくりと一周してきます。
キリンやシマウマ、色々な鹿の仲間など、
思わずのけぞってしまうくらいに、
バスの窓に近づいてきますから、バスの中は、皆大興奮です。

そして、一周して元の場所に戻って、普通はそこで終了。
ところが、今年のナイトサファリは、そこからオマケのお楽しみが

何とバスを降りて、ホワイトライオンとベンガルトラの、
フェンス間際まで歩いていくサファリウオークがあるのです。
初めての体験にドキドキワクワクです。

最終のバスの出発は21:15です。
20:00までに彩つむぎを出れば間に合いますから、
すでに夕食後にお出かけになっているお客様もいます。

ここでしか味わえない「ドキドキワクワク」を
あなたも体験してみませんか?

入園料はサファリバス乗車代込みで、
大人2100円、小人(3歳〜小学生)1600円となっています。

那須サファリパーク
那須郡那須町高久乙3523
☎0287-78-0838

http://www.nasusafari.com/nightsafari.html


ナイトサファリ













ナイトサファリ













ナイトサファリ













ナイトサファリ













ナイトサファリ













ナイトサファリ














ナイトサファリ













ナイトサファリ













ナイトサファリ





2016年8月15日 09:02


塩原温泉、今朝はくもり。
また、ぐんと肌寒くなっている朝です。
半袖だと鳥肌が立ちそうです。
台風6号の影響を受けているのでしょうか。
台風6号は少し太平洋側に進路を変えてきましたが、
17日から18日にかけて、日本列島に近づきそうです。

さて、お盆休み期間で、連泊なさるお客様が増えています。
連泊の場合、どちらか一日の料理が、
通常献立とがらりと変わり、
かなり板長の自由なアレンジの、創作料理となります。

さらに、この時期は、3連泊の方も。

先日、そんな3泊目の方の料理に、
ちょっと珍しい野菜が登場しました。

ハートの形のきゅうりです。

知り合いの農家の方から、
白いトウモロコシを届けていただいていますが、
1本だけ、トウモロコシと一緒に届きました!

どうやって作るんでしょう???
スタッフもお客様もびっくりです!
もう一度頂けるようです。
今度はいつ登場かな。


ハートのきゅうり
2016年8月14日 09:04



塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜、夜中に雲が晴れて、
ほんの一瞬、小さな流れ星を見ることができましたが、
今朝は一体どうしたことでしょう。
少し霧がかかり、かなり肌寒くなっています。
週刊予報でも、今週はずっと涼しい日が続くようです。
半袖のシャツだけでは、鳥肌が立ちます。
何か一枚羽織るものをお持ちになったほうが良さそうです。

さて、8月の献立から。

まだ珍しい夕顔の料理をお出ししています。
夕顔と言うと、ほとんどのお客様が、どんな食材ですか?と。

夕顔は干瓢の材料となるウリ科の植物です。
国産干瓢の95%を生産している栃木県
干瓢は、夕顔の実をくるくると皮をむいて干したもの。
7月上旬くらいから、収穫、生産が始まります。

夕顔は、大きなもので10キロくらいになります。
周りの黄緑色の皮をむくと、その下に、しっかりとした白い部分、
さらに、真ん中には、柔らかでスポンジのようなワタが。

干瓢は、しっかりとした白い部分を使いますが、
この部分、独特の食感があり、料理に使うと美味しいのです。
また、ワタの部分もまた独特で、ナタデココのよう。

表の黄緑色の皮以外は、全て食べられる、
大変コストパフォーマンスの良い食材
でもあります。
栄養的にも、食物繊維、カリウムが豊富なスグレモノ。

かつては、この辺りでも自家用に作っていたらしいです。
2年前から、地元塩原関谷地区で
夕顔の生産を復活させる試みが行われていますが、
今年は、少々収穫が遅れているということで、
現在、彩つむぎで使っている夕顔は
県南の下野市の干瓢農家、
「あおやぎ農園」から送っていただいています。

段ボール箱いっぱいの夕顔。
ずしりと重く、きれいなお肌。
一つは玄関先に飾ってありますので、
ぜひ、ご覧ください。

そうそう、料理。
一つは夕顔の実のスライスを、
那須今牧場のチーズと組み合わせた冷製グラタン
そして、川俣しゃも、
那須こたろうファームのカラフルトマトなどと合わせたサラダ
また、残った部分を使った、夕顔豆腐
3つの料理に入っています。

この季節だけしか、
栃木県だけ?でしか食べられない食材。
色々な食べ方をお楽しみくださいね。


夕顔













夕顔













夕顔













夕顔を使って