カレンダー
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去の記事
2024年7月18日 09:08
塩原温泉、今朝はくもり。
一日くもりかと思っていたら、
日中晴れマークがつきました。
久しぶりに暑くなりそうです。

さて、マタタビとミヤママタタビの話を取り上げたので、
今日は同じ種類に属するサルナシを
塩原ではコクワとも呼ばれています。


同じような環境が好きらしく、
マタタビと一緒にからまっていることもあります。
こちらは葉の色が変わったりはしませんが、
葉の付け根が赤くなっているので、
見つけやすいです。

マタタビより花は小さめですが、
咲き方がよく似ています


マタタビもですが、
花には雄花と雌花があり、
雌花だけ実がつきます。

野生の小さなキウイのような、
この実がとても美味しいので、

花の咲く時期に雌花を探します
割合的には圧倒的に雄花のほうが多い印象です。

今年は花の時期が早いのか、
すでに雌花のつるには、実がぶら下がっています
もう少し時期が経って、
実にしわが寄るようになれば採り頃。
今年も収穫できるといいな。


DSCN1998












DSCN1999












DSCN1990












DSCN2333













DSCN2375












DSCN2376












DSCN2378












DSCN2377












DSCN0277












DSCN0278










2024年7月17日 08:43
塩原温泉、今朝はくもり。
今日の午前中はくもり時々雨で午後はくもりです。
明日は少し晴れる時間がでてきそうです。

さて、先日、奥日光から山王林道を通った時に、
ミヤママタタビをあちこちで見かけました。

マタタビ・・・
猫とは切っても切れないというか、
どうして猫ってマタタビが好きなんでしょうね?


我が家にも2匹の猫がいますが、
マタタビへの反応はなかなかのものです。

ただし、マタタビには、
普通のマタタビとミヤママタタビの2種類あり、
ミヤママタタビには猫はあまり反応しないそうです。

塩原で見かけるのはほとんど(全て)マタタビ
ミヤママタタビを見たことはありません。

ところが山王林道では、ほとんどミヤママタタビ
面白いですね。


何で見分けるかと言うと、
花の時期の葉の色です。

普通のマタタビは花が咲く時期に、
葉の一部が白くなりますが、
ミヤママタタビはピンク色になります


ミヤママタタビのピンク色の葉、
とってもきれいです。
花の形も異なるようですが、
今回、そこまで確認はできませんでした。

猫はマタタビに含まれる成分に反応するらしいのですが、
花はとても良い香りがあり、人間も癒されます。

現在は花が終わり結実する時期ですが、
この実にも2種類あります。
細長い普通の実と、
木天寥(もくてんりょう)と呼ばれる、
虫こぶができてごつごつしたもの
が。

古来木天寥の実の方が薬効あると言われて珍重されます。
マタタビの実、沢山採れればお酒に漬けこみます。
今年はお酒に漬けるほど実がなるでしょうか。

DSCN2220塩原で撮影した
普通のマタタビ。











DSCN2219












DSCN2172












DSCN0371












DSCN2171












DSCN0372












DSCN0374












DSCN0375












DSCN0376













DSCN9574山王林道で撮影した
ミヤママタタビ。












DSCN9573












DSCN9578












DSCN9583








2024年7月16日 08:53
塩原温泉、今朝は雨。
午前中だけ雨マーク。
午後から明日午前中にかけてはくもり予報です。
まだまだぐずついた天気が続きます。

先日の日光への行き帰りの道
行きは霧降高原経由
帰りは奥日光光徳牧場脇から
山王林道を抜けて、川俣温泉〜栗山経由で


山王林道はあちこちに
「カーブ注意」
「対向車注意」
「落石注意」

などの表示があるような山道で、
最初に通ってみた時にはとても驚きましたが、
この道でしか見られない景色や花などが興味深く、
時間に余裕がある時はこの道使っています。

今回驚いたのは、
行きの霧降高原道路、山王林道のどちらにも、
シモツケとヤマブキショウマの群落があったこと。

霧降高原道路のは前にも見たことがありましたが、
山王林道の方は初めて。
しかも山王林道のほうがはるかに沢山でした。

こういう風景、
塩原や那須ではあまり見られません。
特にシモツケの花、
塩原では見たことないんですよね

ちょっとうらやましく思いました。

山王林道は近々、
8/1〜9/30の2か月間、
工事のために通行止め
になるそうです。
紅葉時期にまた走れる機会があるといいなあ。

ちなみにシモツケの花、
塩原では見かけませんが、
那須塩原駅からの直線道路の
街路樹の所にずっと植えられています。



DSCN9379












DSCN9374












DSCN9376












DSCN9380












DSCN9399












DSCN9400













DSCN9535












DSCN9537












DSCN9541












DSCN9559












DSCN9557












DSCN9556












DSCN9551












DSCN9549












DSCN9548












DSCN9545












DSCN9544

2024年7月15日 08:47
塩原温泉、今朝は雨。
昨日の夜からかなりの本降りです。
予報でも一日雨。
渇水が続いているので、良いお湿りかと思います。

さて、先日、日光で会議があった時、
行き帰りに回り道ドライブして、
色々な花を撮影してきました。

行きに霧降高原キスゲ平
帰りは奥日光戦場ヶ原へ

こちらも駐車場周辺だけの撮影でしたが、
すでにホザキシモツケが咲き始めています

他にもイブキトラノオ、
カラマツソウ、シモツケ
なども。
ニッコウキスゲがまだきれいに咲いていて嬉しかったです。

ピーク時には戦場ヶ原を、
まるで海原のように埋め尽くすホザキシモツケ

昆虫たちも沢山集まってました。
一度はピークの時に見に行かれることをお勧めします
すばらしい花風景です。



DSCN9501ホザキシモツケ。












DSCN9482












DSCN9483












DSCN9488ホザキシモツケと
アオコシホソハバチ。











DSCN9477ホザキシモツケと
トラフシジミ。











DSCN9496ホザキシモツケと
チャバネセセリ。











DSCN9470












DSCN9499












DSCN9500












DSCN9497














DSCN9491












DSCN9493イブキトラノオと
チャバネセセリ。











DSCN9473












DSCN9474












DSCN9466












DSCN9467












DSCN9464












DSCN9479キマダラヒカゲ。










2024年7月14日 08:49
塩原温泉、今朝はくもり。
先程まで薄日が射しこんでいましたが、
今日は一日雨予報。
明日もそんな天気になります。
梅雨明けはまだ遠そうです。

さて、那須の花に続いて、日光方面の花を。

先日日光で会議があり、
その行き帰りに、回り道して、
色々な花などの写真を撮ってきました。
そう言えば那須も会議の日でした・・・。
なかなか丸一日時間が取れることが少なく、
会議とか所要とか抱き合わせのことが多いです。
それでも花好きは花が見たくて無理します(笑)

お伝えしたように、
足首を怪我して山歩きはできません。
車で行ける範囲の所だけ
とはいえ、それだけでも、色々な花に出会えました。

まずは行きは日光霧降高原経由で
塩原〜上三依〜川治〜栗山〜大笹牧場〜霧降高原〜日光となります。

塩原から大笹牧場まで大体1時間。
霧降高原は大笹牧場から10分ほど。
さらに霧降高原から日光まで15分ほど。
意外と近いことがおわかりになるかと思います。

この時期日光霧降高原キスゲ平は、
一面ニッコウキスゲが埋め尽くします


キスゲ平は元スキー場だった場所で、標高差があります。
駐車場とレストハウスがある場所が標高1345メートル。
そこから階段が1445段まであります。
1445段の展望台で標高1582メートル

階段の所々をつなぐ迂回路を使うと、
距離は長くなりますが、歩きやすいかもしれません。
標高差で花の開花時期もずれてきます

大体毎年上の方まで歩きますが、
今回は足の怪我のために駐車場付近だけ。
残念ながら駐車場付近のニッコウキスゲはもう終わりかけ
上まで行けばまだ沢山咲いていたかもしれません。

それでも、ニッコウキスゲ以外の、
クルマユリ、ノハナショウブ、
ヒヨドリバナ、ギボウシ、クガイソウなど

色々な山野草が咲いていました。

こちらはニッコウキスゲだけでなく、
かなりの種類の山野草が楽しめる場所でもあるのです。
この後も、シュロソウ、アオヤギソウ、
ワレモコウなど
咲いてきます。

今年はこれで良しとしましょう。
来年はちゃんと歩けるといいですね。


DSCN9402












DSCN9439













DSCN9406












DSCN9407












DSCN9409












DSCN9413












DSCN9421












DSCN9418












DSCN9433












DSCN9416












DSCN9410












DSCN9411












DSCN9419












DSCN9420












DSCN9441












DSCN9435












DSCN9428












DSCN9437












DSCN9449

2024年7月13日 08:48
塩原温泉、今朝はくもり。
薄日が射しています。
午前中少しの間だけ晴れマーク。
日中くもりで夕方から雨です。
明日明後日は日中雨。
三連休なのに残念な雨です・・・

さて、少し前に那須ロープウェイを利用して
弾丸で歩いてきた那須茶臼岳周辺

景色、ハクサンシャクナゲ、マルバシモツケと来て、
最後にその他の山野草たちを色々

ネバリノギラン、
ウラジロヨウラク、
ベニバナツクバネウツギ、
ツマトリソウ、
タニギキョウ、
アカモノ、
シラタマノキなどなど


まさかのオノエランに出会え、
今年ちゃんと見ることができなかった
イワカガミがまだ数輪咲いていてくれました。

ハクサンシャクナゲも期待通りだったし、
何てラッキーなんでしょうと思って、
大満足で峰の茶屋からの下山途中・・・

何と細かな礫の地面の所で、
花を見ようと一歩進めた左足が滑り、
右足がなぜかそれについてこなくて、
右足首を捻挫してしまいました。。。

ボキッと音がしたのを感じ、
まさか骨折?と思いましたが、
とりあえず立てたし、
かなり痛いものの、自力で歩けたので、
何とかなるだろうと、
そのままストックを頼りにロープウェイ山麓駅まで、
足を引きずりながら下山。

30分遅れてしまいましたが、
会議にも参加し、帰宅して足を見たら、すごい腫れ具合。
痛みもかなりありました。

翌日病院に行ってレントゲン写真では骨に異状なしで、
少しほっとしたのも束の間、
痛みと腫れと内出血がひどくなり、
一週間後にCT検査したら、
レントゲンではわからなかった箇所にヒビ。
骨折してました・・・

人生初めての骨折
全治2か月との診断。
しばらく山歩きできないですね。
トホホです。
自重いたします。


DSCN9756ネバリノギラン。
マルバシモツケ。











DSCN9744ネバリノギラン、
マルバシモツケ。











DSCN0032マルバシモツケ。
ウラジロヨウラク。











DSCN0033













DSCN9853ウラジロヨウラク。












DSCN9856












DSCN9860












DSCN9780












DSCN9770ベニバナツクバネウツギ。












DSCN9976












DSCN9778












DSCN9826ツマトリソウ。












DSCN9862












DSCN9846












DSCN9848












P6270284












P6270287












DSCN9903タニギキョウ。












P6270291












DSCN9844エゾノツガザクラ。












DSCN9980












P6270285












P6270286












DSCN9993アカモノ。












P6270302












P6270303












DSCN0013












DSCN0014












DSCN0001シラタマノキ。












DSCN9766












DSCN9767












DSCN0021












P6270306












DSCN9777コメツツジ。












DSCN9752イワカガミの花後。












DSCN9865かろうじて残っていた
イワカガミの花。











P6270295












P6270279カラマツソウ。












DSCN0023オノエラン。












DSCN0029












P6270308












P6270310












DSCN9975ミヤマニガイチゴ。












DSCN9751












DSCN9965ウラジロタデ。













DSCN0034ヒヨドリバナ。












DSCN0037












DSCN0036ベニバナニシキウツギ?












DSCN0039クロヅル。












DSCN0040












P6270300イオウゴケ。













DSCN9753







2024年7月12日 08:45
塩原温泉、今朝は雨。
今日は日中ずっと雨予報です。
夜からくもりで明朝少し晴れる時間もありそうですが、
その後も雨予報。
しばらく毎日雨が降るような予報になっています。
最高気温21度。
涼しくて過ごしやすそうです。

さて、少し前に那須ロープウェイを利用して、
弾丸で歩いてきた那須茶臼岳周辺
昨日のブログでお伝えしたように、
ハクサンシャクナゲが目的でした。

沢山のハクサンシャクナゲに出会えましたが、
それ以上に沢山咲いていたのが、マルバシモツケです。

普通のシモツケは花がピンクですが、
こちらの花は真っ白
中にうっすらピンク色したのもあります。

那須茶臼岳の周辺、どこにでも咲いてます
ロープウェイ山頂駅のまわりにも

今回、よくよく考えてみたら、
ハクサンシャクナゲやマルバシモツケが
ピークの時期に歩いたこと、あまりないんですよね。
こんなに沢山のマルバシモツケの花を見たのは初めてです。

山の上のお花畑
よくぞ、こんなやせた場所に、こんなに沢山咲いているものです。
花の時期が長いと思いますので、
しばらく楽しめるのではないでしょうか。



DSCN9735












DSCN9734












DSCN9738












DSCN9763












DSCN9749












DSCN9761












DSCN9764












DSCN9983












DSCN9984












DSCN0030












DSCN9982









2024年7月11日 09:10
塩原温泉、今朝は小雨。
今日は日中雨が降る時間が多そう。
明日も同じような天気予報です。


さて、少し前に短い時間ながらも、
那須連山を歩いてきたのは、
この花が目的でした。

ハクサンシャクナゲ

5月にミネザクラを見に行きました。
今年のミネザクラはよく咲いていました。

ミネザクラとほぼ同じ時期に
アズマシャクナゲも咲き始める
のですが、
その時に、見かけたシャクナゲ、
全然花がついていなくて残念だなあと思ったところ、
そのシャクナゲは、アズマシャクナゲではなく、
ハクサンシャクナゲだったと後から知り

なるほど、だから花がなかったのかと合点がいきました。

ということは、これから咲くんだと。
そう言えば以前一度6月だったか7月だったか、
姥が平を歩いた時に、
ハクサンシャクナゲが咲いていて驚いたことも思い出しました。

まだ早いかなとも思ったものの、
他に行けそうな日もなく、
ワンチャンスを逃すものかと、登ってみたら、
これが大正解でした。

ミネザクラの時に当たりをつけていた場所
以前見たことがある姥が平周辺
ちょうどハクサンシャクナゲが咲き始めていて、
クリーム色から、薄ピンク色の、
何とも言えない色合いの花がとてもきれいでした。

ピンク色が鮮やかなアズマシャクナゲとは、
また違う魅力。

他の場所でも見たことはありますが、
姥が平周辺は、茶臼岳をバックに、
まるで、よく作り込まれた日本庭園のような趣きも。
昆虫たちも沢山花に集まって。

塩原ではハクサンシャクナゲ見られないんですよね。
去年は尾瀬に沢山咲いているのを見られました。
近くでこんな素敵な花風景が見られることに感謝。
写真撮りまくりました〜。




DSCN9928












DSCN9894












DSCN9886












DSCN9773












DSCN9868












DSCN9772












DSCN9776












DSCN9775












DSCN9797












DSCN9799












DSCN9800












DSCN9813












DSCN9830












DSCN9830












DSCN9833












DSCN9837












DSCN9838












DSCN9851












DSCN9874












DSCN9875












DSCN9878












DSCN9880












DSCN9885












DSCN9891












DSCN9893












DSCN9895












DSCN9897












DSCN9900












DSCN9901












DSCN9902












DSCN9909












DSCN9930












DSCN9969

2024年7月10日 07:37
塩原温泉、今朝はくもり。
また梅雨らしい天気に戻っています。
この後、日中は
雨予報です。

さて、少し前になるのですが、
午後に那須でワークショップ会議があり、
午前中に時間に余裕があったので、
久しぶりに那須ロープウェイに乗って、
那須茶臼岳周辺をぐるり一周してきました


天気予報ではくもりだったのに、
ロープウェイ山麓駅に着いた頃には、
那須連山は晴天!

日頃の行いが良いからだわ、きっと、と思いながら、
久しぶりの登山に胸躍らせながら、
ロープウェイに乗車してきました。

社内や山麓駅、山頂駅共に、七夕飾りが飾られていて、
スタッフの皆さんのホスピタリティが感じられます。

青天でほぼ無風
最高の登山日和でした。
その割には花の端境期のため、
もしくはくもりの天気予報のためか、人が少なく、
快適に歩いて、思う存分写真も撮れました。

今日から4日?に分けて、
当日の那須連山の様子をお届けします。
今日は那須連山の雄大な景色を

歩いたルートは、
山頂駅〜牛ヶ首〜姥が平〜無間地獄〜峰の茶屋〜峠の茶屋です。
明日からの花レポートをお楽しみに!


DSCN9724












DSCN9730












DSCN9725












DSCN9731












DSCN9732












DSCN9745












DSCN9760












DSCN9762












DSCN9763












DSCN9804












DSCN9806












DSCN9911












DSCN9936












DSCN9945












DSCN9932












DSCN9970












DSCN9985












DSCN9990












DSCN9992












DSCN9997












DSCN9807












DSCN9828












DSCN0005












DSCN0006












DSCN0007












DSCN0008












DSCN0009












DSCN0011












DSCN0012












DSCN0017












DSCN0019





2024年7月 9日 08:49
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報で涼しいようです。
明日以降はくもり時々雨。
また梅雨らしい天気が続きます。

毎年、市内の中野さんが手がける田んぼアート
第一会場(那須塩原駅近く)
第二会場(道の駅アグリパル塩原隣)ともに、
一般公開が始まっています

第一会場とちぎ産特A米を使ったおにぎりを食べるU字工事のお二人
第二会場温泉むすめ塩原八弥ちゃんの若女将バージョンと、
県内のゆるキャラ、とちまるくん、みやりー、とち介など


毎年すばらしい出来。
年々レベルが上がっていて、
細かな部分もとても綺麗です。

第一会場には使われている色々な米
品種ごとにわかるように植えられてあるので、
とても勉強になります。
夏休みの自由研究にもいいかも。

それぞれ展望台が併設されていて、
高い位置から見ることができるようになっています
ぜひ、ご覧になって下さいね。


DSCN0062












DSCN0065












DSCN9359












DSCN9360






















DSCN9365












DSCN9364












DSCN9363