カレンダー
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
彩つむぎ館内について
2017年3月 1日 09:05



塩原温泉、今朝も青空です。
ただ今夜から明日にかけて雨マークが出ています。
雪でなく雨にほっとしています。

今日から早3月です。
連日各地の
雛めぐりのリポート
あと日光鉢石宿の雛めぐりにも行ければ、
前に見た鹿沼や栃木と合わせて、
県内雛めぐりを大体(どこも駆け足です)見たことになります。
来年の塩原の雛めぐりをさらに良くしていきたいと思います。

そんな中、
益子のひなめぐりでは、
色々な陶器のお雛様が売られていました。
み〜んなかわいくて個性的で、
どれもこれも買いたい衝動にかられましたが、
やはり、作家ものですから、少々お値段も張ります。

小さな小さなお雛様、お顔がとてもかわいくて、
どうしても連れて帰りたかったのを、一つだけ買ってきました
そしてお雛様を飾る台のかわりに、
益子焼の小さな器も

そして先日、
大田原の東武百貨店に用事で出向いた時に見つけた、
こちらも小さな、竹の切り株に入ったお雛様
現在同時開催してる「塩原竹取物語」にぴったり

二つの小さなお雛様が、彩つむぎのお雛様に加わりました。
どこに飾ってあるかは、お越しになってからのお楽しみ。
探してみて下さいね!
小さいけれど、なかなかの存在感ですよ!

そして、
益子焼のお雛様には後日談があるのです。
日をあけて
さくら市氏家の雛めぐりを見に行った時のことです。
最後に訪れた
「ギャラリー匣」さんで売られていた、
小さな三人官女のお顔と雰囲気、
益子焼のお雛様にそっくり。これはもしかして・・・と思ったら、
やはり同じ陶芸家の方、堀水小夜さんの作品でした。

別の場所で見つけたお内裏様と三人官女。
無事に彩つむぎで一緒になりました。
何となくお雛様の表情も嬉しそうに見えませんか?


小さなお雛様













小さなお雛様























益子焼のお雛さま
2017年1月30日 07:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜、雪ではなく雨が降りました。
全国的に暖かくなるようです。


さて、今回、雛めぐりのイベントを立ち上げるきっかけになったのは、
去年3月の、女将の会の会議の席上でした。

紅葉が終わり冬景色の塩原温泉
冬期はどうしても塩原温泉はさびしくなります。
元々、旅館では大なり小なり、
この季節になれば、お雛様を飾ります

大々的でなくても、女将の会の旅館だけでも
お雛様、見ていただければ良いのでは?と。

結果的に、観光協会や観光局のバックアップを得て、
塩原温泉全体で取り組むことになり
少しでも、温泉街に彩りを添えられればと思います。

彩つむぎで以前より飾っているお雛様は、
我が家の娘の初節句に、実家から贈られた京雛です。
かなり大振りの七段飾りなのですが、
彩つむぎには七段飾りを飾る場所がなく、
内裏雛のみを、毎年飾ってきました

とてもお顔の表情が素敵なお雛様で、
実は、今回の雛めぐりのポスターとチラシには、
私が去年撮影した、このお雛様の写真が使われています。

素人写真で、画素数も大きくなく、
大丈夫かしらと不安でしたけれど、
とても素敵なポスターに仕上がったと思います。


内裏雛













DSCN1599











2017年1月29日 09:04



塩原温泉、今朝も青空が広がっています。
昨日今日と絶好のスキー日和です。
ハンターマウンテンも沢山のお客様で賑わっているようで、
お帰りの車が混雑したのか、
スキー帰りのお客様のご到着が遅かったです。
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい。


さて、今回の雛めぐりイベントのために、
土雛の他に陶器立雛も購入してみました。
いずれも普通のお雛様でないもの
そして、コンパクトに飾れるものをと。

今まで陶器立雛など、ほとんど興味がありませんでした。
でも、こうやって並べてみると、
何とも可愛らしく、上品な佇まいに
スタッフから「わあ、素敵〜!」という声が上がりました。

こちらは、ラウンジダイニングの棚に。
いつも置いてある糸繰機ともよく合っています。
土雛と合わせてお楽しみ下さい。
同じ陶器立雛でも皆雰囲気が異なります。
皆様はどのお雛様がお好きですか?


陶器立雛













陶器立雛













陶器立雛













陶器立雛













陶器立雛
2017年1月28日 08:37



塩原温泉、今朝は晴れ。
雲一つない青空が広がっています。
風もなく穏やかな朝。
絶好のスキー日和です。


さて、昨日の土雛ですが、こんな風に飾ってみました
雛めぐりにいらした方が、入ってすぐに見られるように。

自分で作った、簡単な説明文も加えて。
大ぶりのシルクフラワーを入れた甕は、
紹興酒が入っていたものです。

先日、那須町の某中華料理店に行った時に、
「ご自由にお持ち帰り下さい」とあったので、頂いてきました。 
あまり持ち帰る方がいないようで、
「本当に頂いていいんですか?」と聞いたら、
本当に持って帰るんですか?みたいなお顔をされました(笑)。
しかも、二つもだし。

狙ったとおり、ちょうどぴったり。
存在感を放っています。

沢山の方にご覧いただければ幸いです


土人形のお雛様











2017年1月 5日 09:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
当初、今日あたりからお天気崩れるようでしたが、
今日明日は晴れマーク

逆にこの週末、雨マークがちらほら。
成人式が行われる地区も多いでしょうから、
少しでも良い天気が続くことを祈っています。

さて、年末年始の忙しさも一段落。
忙しさと、色々な訃報続きで、
気持ちが萎えることも多かったのですが、
嬉しいことも沢山ありました

今、玄関先に蠟梅(ロウバイ)と啓翁桜の花
そして、風除室にネコヤナギと葉牡丹、シクラメン

いずれもいただきもの
旅館は、花がいくらあっても多いということはありません。
特にお正月は普段より沢山の花を使いますので、
本当にうれしいです。

わざわざ届けて下さったことにも、
感謝の言葉しかありません


玄関先、そして、私の心にも春
まさに「春」を「寿ぐ」ですね。

そうそう、蠟梅にはオマケの
カマキリの卵
カマキリ好きな私は春が楽しみです。
玄関先に沢山出てきたら、お客様がびっくりするでしょうから、
花が終わったらその枝だけ庭先に移したいと思います。
カマキリの卵を見たことないお子さんに、ぜひ見てほしいなあ。

春を寿ぐ























IMG_0386







 





春を寿ぐ 













春を寿ぐ 













春を寿ぐ 













春を寿ぐ 













IMG_0390
2016年12月30日 08:50



塩原温泉、今朝は雪が吹きかけています。
やはりかなり寒くなっています。
予報では晴れマークが並んでいますので、
積もるほどではなく、その内に止むのではと思います。


さて、今年も残すところあと2日です。
彩つむぎでも着々とお正月を迎える準備を

毎年のことながら、とはいえ、
何しろ一年に一度きりのことでもあり、
今までと同じようにしているつもりでも、
毎年、何となく、違う・・・
そんな彩つむぎの、ゆるいお正月の飾りつけです。

元々水引が好きで、日頃から使っていますが、
お正月には大活躍祝い鶴ですね。

売店でもちょっとした水引細工を取り扱っておりますので、
活用していただければと思います。
三色の
祝い鶴は、先日、地元の折り紙作家、
宇佐美健さんから教えていただきました。
自分でも以前から折っていたものの、簡単バージョン。
ささっと折れるのが良いですね。


お正月の準備













お正月の準備













お正月の準備













お正月の準備













お正月の準備













お正月の準備













お正月の準備
2016年12月15日 00:04



塩原温泉、今朝の天気はどうでしょう。
女将の会の研修で箱根に来ています。


都会は町中がクリスマス。
那須でもクリスマス。

でも旅館とクリスマス・・・何だかしっくり来ない組み合わせ

都会のホテルなどのクリスマスデコレーション、
いつもため息が出るほど素敵です。
そういう景色を見慣れている方には、
物足りないかもしれませんが、
田舎の旅館でも、それなりにクリスマス


毎年、少しずつ、どこかを変えています。
というか、一年前のことは忘れてしまいます・・・(笑)。

少しでも、お客様が楽しいひとときをお過ごしになれますように


彩つむぎのクリスマス 























彩つむぎのクリスマス 













彩つむぎのクリスマス 













彩つむぎのクリスマス 













彩つむぎのクリスマス
2016年2月28日 08:43



塩原温泉、今朝も快晴です。
本来ならば今日で2月も終わりですが、
雪がないまま、3月に突入でしょうか・・・

さて、お雛様の話をもう一つ。
彩つむぎのお雛様

彩つむぎのお雛様は
我が家の娘が生まれた時に、
私の実家から送られたものです。
だいぶ奮発したようで、
大きな七段飾りのお雛様。
台を組み立てるだけで大変な作業でした。

残念ながら、彩つむぎでは七段飾りを置くだけのスペースがありません。
お内裏様だけ、フロントカウンターの後ろに飾っています。

出したり片づけたりが大変なお雛様でしたが、
お顔は、自分の知るどのお雛様よりも、上品さが感じられて、
私自身、とても気に入っているお雛様です。

また、彩つむぎでは各部屋には、
手作りの折紙のお雛様を入れています。
小さいけれど、わざわざ買ってきた台座に乗せると、
ちょっと見栄えがするような。

そして今年は、新たに、
先日作ってきたお雛様が加わりました。
実は小さなお雛様、色々いるんですよ。
見つけて楽しんでいただければ。

お雛様













お雛様













スタンバイ













折り紙教室













お雛様


2016年1月 2日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では一日晴れマークなので、
これから晴れてくるのだと思います。

雪もなく、穏やかな正月二日目の朝です。

年の瀬にとても嬉しいことがありました。
ロウバイの大きな枝をいただいたのです

いつも私のブログを読んで下さる方。
塩原に別荘をお持ちで、年末年始にいらっしゃる時に、
毎年ロウバイを届けて下さいます

ロウバイの花、大好きです。
初めてこの花を見た時の驚きは今も忘れられません。
質感と香り
蝋細工のような花びらは美しく、
香りはどの花よりもとびぬけて芳しいのです。

寒さにも強く、お正月の花として重宝します。
今年は異常なほどの暖冬なのか、
ロウバイの花もかなり早い時期から咲いているようです。
先日伺ったあしかがフラワーパークでは
まだ枝に緑の葉がついているのに、花が。
そんなことは今までなかったとのことです。

ともあれ、
本当に毎年、ありがとうございます!


香りを楽しみたいので、風除室に飾りました。
玄関を通るたびに、素敵な香りに包まれます。



ロウバイ













ロウバイ
2015年12月30日 09:00



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日も少し雪は舞いましたが、積もることもなく。

一週間前の天気予報では、
27日ぐらいからお正月にかけて、
ずっと並んでいた雪マークが、
今はほとんど消えました。
今日現在、元旦の日に若干雪マーク
この時期はスタッドレスタイヤをはいたほうが安心です。

さて、今年も残すところ、あと二日になりました。
年を重ねてくると、一年が本当に短く感じます。

若い頃読んだ本の中に、
8歳の子供にとっての一年は、人生の8分の1。
80歳の老人にとっての一年は、人生の80分の1。

というようなフレーズがあり、
(年齢は確かではないかもしれません)
ああ、そうか、なるほどなあと思いました。
毎年年末になると、このフレーズを思い出します。

短く感じるようになっている一年の、
年末になると、一日も短く感じます
旅館の年末は、クリスマスが終わると、
一年で一番慌ただしくなります

板場はおせち料理の準備。
館内のしつらえの全とっかえ。
さすがに一度にはできませんので、
26日から徐々に徐々に。

夜中まで花の生け込みをしたりしながら、
晦日ぐらいになると、ようやく形が整ってきます。
今年は南天の花つきが良かったようで
直売所に沢山、大振りの南天が並んでいて助かりました。
下手に菊や百合などの花を入れず、
頂きものの猫柳と南天を中心に生け込んでいます。

繰り返しになりますが、あと二日。
あせらず、気持ちを整えて明日明後日を迎えたいと思います。


南天を使って






















南天を使って
2015年12月15日 09:28



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は日中ずっとくもっていましたが、
夜中雲の切れ間から流れ星が見えました。
ふたご座流星群です。
今夜は晴れの予報になっているので、
見ることができるのではないかと思います。

12月も半ば。
館内もクリスマスモードになっています。

毎年あまり変わり映えしないかもしれませんが、
やはりクリスマスモードになると、
なぜかウキウキしてくるから不思議です。

小さな頃にはまだそれほどクリスマスは定着していなくて、
家に小さなクリスマスツリーがあって、
ケーキを食べるくらいだったかなと思います。
今は亡き祖母が、日本人は仏教なのだから、
クリスマスはやらなくていいのだと、よく言っていました。

それが今や、もう11月のはじめくらいから、
都会はクリスマス一色ですね。

最近ではクリスマスだけでなく、
ハロウイーンの盛り上がり方もすごくて
消費効果やハロウイーンのほうが高いのだとか。
隔世の感があります。

旅館ですから、都会のホテルのような華やかさはありませんが、
少しでもウキウキ気分を味わっていただければと思います。


クリスマス













クリスマス













クリスマス













クリスマス
2015年8月20日 09:03



塩原温泉、今朝はくもり。
少し涼しくなっていますが、
セミの声が朝から聞こえています。
天気予報にはくもりと雨マークが並んでいますが、
少し晴れてくるかもしれません。

さて、塩原の8月といえば、
ハンターマウンテンゆりパークなのですが、
この程、ハンターマウンテンより、
百合の花の苗を30鉢購入しました。

現在ゆりパークでは
百合の花の苗のスーパーセール中。
かなりお安くなっていますので、
まとめて買うことができました。

全てオリエンタルハイブリッド系の花、
しかも、濃い色の花が多く、
玄関先に並べたところ、とてもきれいです。
まるでプチゆりパークに。

香りもすばらしく、百合の香りに包まれて仕事しています。
1週間くらい楽しめるでしょうか。

以前は花が終わったら地植えにしていました。
ところが、冬場にみんなサルが掘って食べてしまうので、
昨年より、花が終わったら、掘りあげて球根の状態で保管。
春を待ってから植えようかと思います。


百合の花
2015年7月10日 21:49



塩原温泉、今朝は・・・?
昨日、京都からとんぼ返りで東京へ。
そのまま東京に泊まり、今日は一日、
首都圏での観光キャラバンに回ります。
塩原に戻るのは今日の夜になるかと。

ブログの話題もがらりと変えて。

以前のブログでも紹介しましたが、
塩原温泉女将の会では、
二つのピンクリボン運動に参画しており、
彩つむぎも協力しています。

先頃、その内の一つであるJ.POSHさんに、
注文しておいた商品が届きました。
乳がんを自分で触って見つけてもらうための模型です。
ぐっと押さえると、がん細胞の感じがつかめます。

よく啓発ポスターやチラシなどで、
お風呂上がりに自分で乳房を触って、
しこりがないか、確認しましょうといいますが、
その肝心の「しこり」がどのようなものなのか
それがわからないと、意味がないですよね。

脱衣所に置きましたので、
この模型で、その感じ、確認してみてください。
そして、自分の乳房をチェックしてみて下さいね。

もちろん、定期的な健診も忘れずに!


マンマチェック













マンマチェック






2015年1月 6日 09:19



塩原温泉、今朝はくもり。
年末に降った雪、ほとんど融けてしまいましたが、
今日はどんより空で寒くなっています。
ひょっとしたら、またひと雪、もしくはひと雨来そうな気配・・・

昨日の水引細工の続きです。
水引は小さなものや、端っぽも捨てません
小さなものでも、ちょっとした工夫で使えるからです。
鉛筆にきつく巻いてからほどくと、
くるくると動きが出てきます。

またあわじ結びをアレンジして
小さなリングのように使うこともできます。
玄関の雲竜柳に、ちょっとリングをつけただけで、
何だか、お正月らしくなりました。

もう少し水引細工、
特に「むすび」を自分でもできるようになれたらいいなと思っています。


水引を使って













水引を使って
2015年1月 5日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れています。
今日から仕事始めという方が多いかと思います。
学校などの始業式は少し後のようですが、
旅館も年末年始の慌ただしさも一段落です。

お正月、少しでもお正月らしさを感じていただくように、
館内の花や飾りつけなど、
頭を使い、身体を使い、
クリスマスが終わったあと、一気に飾りつけをします。

毎年いらっしゃっているような方にとっては、
あまり変わり映えしないかもしれません。
でも今年の目玉?は水引細工
5月に長野の昼神温泉に視察に行った時の
朝市で売られていて、
鳳凰、鶴・亀の3つを買い求めました
買ってから半年以上たって、やっとお披露目です。

日本の伝統工芸、水引。
お正月やお祝いのシーンだけでなく、
色々活用すると、素敵です。

大テーブルに水引を飾り、
いつもの餅花柳を設置して、
彩つむぎのお正月。

もうしばらくは、こんな飾りつけで、
皆様をお待ちしております。


迎春













長野県の水引細工













水引細工













迎春













2014年12月 9日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴ですが、その分、朝の冷え込みが厳しくなりました。
これからの塩原は暖かくしてお越し下さい。

さて、実はもう一つ、
今年の新顔のクリスマスの飾りがあります。
アルミ素材のトナカイです。

こちらは栃木県足利市の丸新金属工業さんのブランド、
ALART(アルアート)の商品です。

年に2回足を運んでいる、ギフトショーにて発注したもの。
以前も、前菜用のプレートなどを購入していますが、
今回は、こちらのトナカイと花瓶や香立てに一目ぼれ。

花瓶と香立ては玄関に置いてみました。
スタイリッシュな感じが、彩つむぎに合っていると思うのですが・・・

彩つむぎのコンセプトの一つに、
地元「栃木」の良いものを伝えていくことがあります。
地元栃木で、こうやって素敵な商品を
作ってくれるメーカーさんがあること、感謝です。

館内に飾ってあるもの、
お客様から「どこで買えますか?」と聞かれることも多いです。

ALARTさんのHPはこちら。
今回購入した商品は掲載されていないようですが、
とても、アルミとは思えない・・・逆に、アルミならではの
素敵なものがいっぱいですので、ぜひ、のぞいてみて下さい。

http://alart.shop-pro.jp/


クリスマス













アルミのトナカイ













アルミの花器
2014年10月12日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も見えています。
台風19号勢力を保ちながら九州へ。
日本列島直撃は避けられないようです。
少しでも勢力が弱まってくれればと思います。
進路に当たる地域の皆様、
くれぐれもお気をつけ下さい。

さて、何度かお伝えしたように、
現在(10月、11月)、塩原高原大根の旬を迎えて、
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>展開中です。

それに合わせて、館内大根グッズで飾ってみました
彩つむぎも、「大根ぶら下げまつり」状態です。
ちょっとしたご愛嬌。
大根でほっこりしていただければ。

スタッフの間では、
フィギュアの大根は男か女かで盛り上がりました。
お客様にもかなり受けているようです・・・(笑)


大根の飾り























大根の飾り













大根の飾り













大根フィギュア





2014年6月22日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では一日雨となっているものの、
今は雨が上がり、空も明るくなっています。
せっかくの日曜日。
予報が外れると良いのですが・・・

さて、「コップのフチ子」さん、ご存知でしょうか。
いわゆるゲームセンターなどにある「ガチャガチャ」の景品で、
コップの縁(ふち)にかける女性のミニフィギュアです。
オフィスの制服姿の女性が、
ちょっとお色気を感じさせるポーズでコップの縁に引っかかるとあり、
男性諸氏の間で、ちょっとした話題に。

このほど、その温泉シリーズが出たというのを知り、
ネットで見てみたら、実に楽しいので、
すぐにシリーズ7体、そろえて購入しました。

オフィスバージョンよりも、さらにお色気があるかな。
何て言ったって、温泉ですから。
バスタオル一枚で、ほんのりピンク色の肌。

お客様との話題作りにと、早速館内に飾っています。
そして、色々な場面での写真を。
彩つむぎの温泉でも撮影してみました。

草津の某旅館では、
このフチ子さんをプレゼントするプランを作ったら、人気なのだとか。
それもわかります。

ワールドカップが始まったら、
今度はワールドカップシリーズも出たもよう。
こちらも、ゲットしたいところですね!


コップのフチ子さん全部で7体です。













コップのフチ子さん夕涼みフチ子さん。













コップのフチ子さんてぬぐいフチ子さん。













コップのフチ子さんほろ酔いフチコさん。
これはもはや、ほろ酔いとは言わないような。。。












コップのフチ子さん彩つむぎ露天風呂にて。













コップのフチ子さん桶のお風呂に入ったフチ子さん。














コップのフチ子さん内風呂にて。













コップのフチ子さん本当に温泉に入ってます。














コップのフチ子さん










2014年3月30日 09:04



塩原温泉、今朝は雨になっています。
すっかり春の雨。
植物に恵みの雨ですね。

館内に飾ってある植物の植え替えをしてみました。
入れ物が気に入って飾ってあるのですが、
冬の間にどうも前に植えていた植物が一部元気がなく、
この際、全部植え替えてしまおうと、
ずっと気になっていた多肉植物ばかりでアレンジしてみました。

那須インターのそばに、
コピスガーデンというガーデニング&カフェの店ができ、
以前うかがった時に、色々多肉植物があったので、
そちらで見つくろってきました。
自分ながら、かわいらしいプチガーデンができたのではないかなと。
多肉植物は手入れも簡単なのがうれしいですね。

コピスガーデンさんは、
広い庭園いっぱいに、色々な花が植えてあり、
見ているだけでも楽しい場所です。
バラの品種もかなり多く、珍しい植物も沢山ありました。
輸入ガーデニンググッズもオシャレです。
花好きの方にはぜひオススメします。

コピスガーデン

http://www.omoriplants.com/coppice.html


多肉植物
2014年2月13日 08:32



塩原温泉、今朝は晴れ。
先日の雪はかなり融けています。
ただ昨日も今日も寒い!
冷蔵庫に入っているようです。

さて、彩つむぎは二つの棟に分かれていて、
それぞれ「彩の音(あやのね)」
「渓の音(たにのね)」という名前がついています。

彩の音は8年前のオープンの時に建てた建物ですが、
渓の音は以前よりあった建物の
部屋を改装して使っています。

彩つむぎを作る時に、
渓の音の建物も改築するという選択肢もありました。
でも、あえてその建物を残すことにしました。

なぜなら、その建物や内装などの
レトロな感じがとても好きだったからです。
おそらく戦後間もない頃の建築だと思われます。

古いものが沢山ありました。
そのまま使うことはできませんでしたが、
黒光りする大きな柱時計、
木枠の彫刻が美しい大きな鏡、
クラシックな照明、
今ではあまり見られない茶箪笥や火鉢

そんなものを、そのまま、または手を入れて使っています。

その中の大きな柱時計は、
ここ何年かの間に、もはやねじを巻いても動かない状態になっていました。

その時計を、以前泊まりに来て下さった
隣町の時計屋さんのご主人が気にかけて下さり、
何とか動くようにしてみようと、
約1か月以上をかけて修理して下さいました。

ぜんまいを取り換え、
文字盤などは、特注で同じものを作り、
木枠は磨かれて、見違えるようになりました


この古時計は21日に一回ねじを巻くという、
かなり旧式のものだそうです。
ネットで調べてみましたけど、
年代の特定はできませんでした。
少なくとも6〜70年くらい昔のもののようです。

同じ場所に、大きな鏡と照明も。
このスペースの独特の雰囲気が、とても好きなのです。
昔の人のほうが、細かな所にこだわっていたのかもしれません。

大きな古時計













新しい文字盤













クラシックな照明
2014年1月 6日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
どんより空で雪が舞っています。
積もるほどではなさそうです。
昨日の夜中は満天の星空だったのですが・・・

さて、彩つむぎのお正月風景。
今日は生け花を中心に。

毎年30か所以上の花を生けます。
最後はふらふらになってしまいます。
加えて、意外に色々な筋肉を使うものなのか、
必ず翌日に筋肉痛になります。

それでも花を生けるという行動自体、
嫌いではなく、毎年楽しみながら。
ハボタンや松、柳、南天、千両などを入れるだけで
お正月らしくなりますので、不思議なものです。

中にはすでに生け替えたものもありますが。


正月の飾りつけ














お正月の花














正月の飾りつけ


 

 

 



 

 

お正月の花

 

 

 

 

 

 

 



お正月の花

 

 

 

 

 




2014年1月 5日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は珍しく、一日晴れマークが並んでいます。
お天気を有効に使いたいですね。

正月三が日もすぎ、
おとそ気分はもう抜けましたでしょうか。
今年はカレンダーの並びが良く?
正月三が日の後、土日に突入。
今日まで年末年始の休みという方も多そうですね。
今日の良い天気、貴重かなと思います。

旅館の年末年始は一年でも一番忙しい時です。
クリスマスが過ぎたら、
一気にお正月の準備を始めます。
「一日飾り」は良くないと言いますので、
できるだけ30日までに。
今年もまあまあ、滞りなくできたと思います。
そんな彩つむぎのお正月の風景を紹介します。

まずは玄関周り。


正月の飾りつけ玄関で花などを入れている
大きなかごに、
ネコヤナギなどと共に、
百合と千両。
水引細工に凧。



















正月の飾りつけ玄関入ってすぐ。
毎年大体基本は同じ。
細かいところを少しだけ変えています。
これはまだ未完成。









正月の飾りつけ大柳に紙粘土で、
紅白の餅花飾りをつけます。
毎年これが大変。
今年は柳の枝ぶりが
若干、理想の形ではなくて、
たがめて使っています。








正月の飾りつけ
2013年12月14日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れているのですが・・・・
明け方雪が降り、地面がうっすらと白くなっています。
今晩から明日にかけても雪マーク。
いよいよ本格的な冬の到来です。

さて、クリスマスまであといくつかな。
少しずつ、気分も盛り上がってきますね。

昨日はささやかな彩つむぎのイルミネーションをご紹介しましたが、
今日は、ささやかなクリスマスの飾りを
スタッフが一生懸命にやってくれています。
感謝感謝です。

毎年感心するような、
たとえばTDLのクリスマスツリーも好きですが、
こういうちっちゃな、クリスマス、ほっくり感があっていいですよね。

あちこちに飾ってありますので、
見つけてみてくださいね!


折り紙のクリスマスツリー













クリスマス













とちまるくん













トトロたち













どこにいるかな













彩つむぎならでは?










2013年12月13日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れています。
すっきりときれいな青空です。

先日まで県内、地元のイルミネーションを
ご紹介しましたが、
彩つむぎでもちょっとだけ、イルミネーション

毎年同じパターンですけど、これが一番好きです。
お風呂の前の廊下のところ、
館内と屋外とでイルミネーションの色を統一
道路からも見えるようになっています。

あとは今年ソーラーのイルミネーションを追加して、
川側の庭に設置しました。
こちらは七つ岩つりばしからも見えるようになっていて、
お食事の時に楽しめます。
ささやかな光のおもてなし


イルミネーション













イルミネーション













イルミネーション













イルミネーション
2013年1月 3日 08:43
 
塩原温泉、今朝は少し雪がちらついています。
うっすらと雪化粧。
年末年始初めての雪になりました。

今日で三が日も終わり。
今年は明日お休みが取れれば6日まで休みの方も多く、
人出が分散したようですが、
昨日あたりからUターンラッシュも始まっているようです。
くれぐれも運転にはご注意ください。

さて、館内もお正月のしつらえです。
彩つむぎラウンジの大きな栗の木テーブル
いつも花を絶やしませんが、
今回のお正月には、先日購入したばかりの新しい器で。

先日、ラジオの収録で訪れたFMとちぎRADIO BERRY、
すぐそばに、お気に入りのギャラリーがありました。

ギャラリーHANNAさん。
実は義母の姉が亡くなるまで住んでいた古い日本家屋。
住み手がいなくなり、しばらく空き家のままだったのを、
新しい住人が、ギャラリーとして素敵な空間にしてくれています。
宮崎駿さんが小さい頃に住んでいたこともある家です。

オーナーの女性のお人柄もあるのでしょうけど、
とにかく居心地がいいギャラリーです。
毎回個展などのご案内を下さり、
今回はその案内を見て、行きたいなあと思っていたところ、
ちょうどRADIO BERRYのすぐそばで、これはチャンスと。

その展示は幸義明さんというアーティストの個展でした。
銀を使った作品も多く、銀彩の器が大好きな私としては見逃せません。

その展示のセンスの良さに感嘆しながら、
やはり欲しい器が何点も。
その中で、朱赤の器、緑色が映えそう。
お正月に松を飾ったら素敵だろうなと、ほとんど衝動買いです。

その器を使った松のアレンジで、今年は年迎え。
シンプルに松とヒペリカムの実だけで。
水引などを使って、華やかに
下に敷いている銀の板も一緒に購入したものです。

どうぞ皆様よい年をお迎えください。

ギャラリーHANNA(絆和)さんのHP
http://galleryhanna.com/

ギャラリーHANNAさんの建物について。
http://www.tochigi-film.jp/navi/result.php?lid=740

幸義明さんのHP
http://yoshiakiyuki.com/ 

新しい器で

朱赤の器に緑の松。


 

 

 

 

 


角度を変えて角度を変えて。

 

 

 

 

 

 

幸義明さんの個展より先日の幸義明さんの個展より。

 

 

 

 

 

 

幸義明さんの個展より大好きな銀彩の世界。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


幸義明さんの楽しい作品幸義明さんは
陶芸や書も。
全部「楽」の字。
こんな年賀状を頂いたら
うれしいですね。




2011年12月30日 08:46
 
塩原温泉、今朝はうすぐもり。
少し青空が見えています。
昨日まで天気予報はくもり時々雪だったのに、
今日になったら晴れマークも出てきました。

今のところ、道路に雪はありません。
ただ、いつ雪が降ってもおかしくない状況です。
お越しの際は冬用タイヤが安心です。

さて、ご紹介したおりがみ会館で買ってきたのはこちら。
干支の竜です。

折り紙の竜

 

 

 

 

 

 


一つ一つのパーツを折り、組み合わせて作ります。
スタッフが折ってくれました。
このほかにも青い竜、緑の竜と三色ありましたが、
やっぱり赤と金がお正月らしいかなと思って赤に。
なかなかかっこいいです。
ラウンジの大きなテーブルに飾りました。

こんなキットが沢山売っています。
まだお正月に間に合いますよ!
先ほど調べたら、一部通信販売も行っているようです。
http://origamikaikan.co.jp/eccube/html/

年末年始、こたつにあたって、子供や孫と折り紙・・・
いいですよね。



2011年7月13日 22:23
 
塩原温泉、今朝も晴れています。
毎日暑いですね。
今日はこれから東京日帰り。
全旅連のフェイスブック対策セミナーに参加します。

さて、「節電」が大きく唱えられているこの夏。
彩つむぎでできる節電をと色々考えました。

どこでもやっているように、
クーラーの設定温度は28度。
余分な場所の電気はこまめに消す。
外せるような場所の電球は外す。
なるべく窓やドアを開ける。
などなど。

オープンスペースで冷暖房効率の悪いラウンジでは、
ピンポイントで扇風機を使ってみようと
電気店で探したところ、軒並み品不足で、
ようやくお一人様一台限定という扇風機を一台買えました。

これじゃ、どうしようもないなあと思っていたところ、
旅館で使っていない大型の扇風機を発見。

大型扇風機

 

 

 

 

 

 

 

 


これがかなり威力があります。
近くで使うと「弱」でも鳥肌がたつようです。
空気をかき回すだけでも涼しさが違います。
とりあえず、これでしのげるだけしのいでみることにしました。

また、小さな充電式の扇風機(?)を2台買うことができました。

充電式扇風機

 

 

 

 

 



首も振れないし、威力はありませんけれど、
“充電式”というのが、ちょっとうれしい。
もし万が一停電してもこれだけは使えます。

「停電・節電」となったら、こういう商品がすぐに市場に出回る・・・
日本人ってすごいですね。
今日の東京が暑くありませんように・・・


2011年2月12日 14:45
 
塩原温泉、雪です。
予報どおり、昨日の昼ごろから降り、
現在積雪は10センチくらいでしょうか。
さくさくとした、細かなかき氷のような雪です。
雪景色がきれいです。

2/12朝の雪景色

 

 

 

 

 

 


さて話題は変わって、
今年のテーブルウエアフェスティバルで買った
津軽金山焼の一輪挿しです。

青森の金山焼の一輪挿し

 

 

 

 

 

 


津軽金山焼は毎年出店して、
大きなブースで働いている方たちが
日頃聞く機会のない、津軽弁(青森弁?)でしゃべっているので、
前から気になっていました。

津軽弁は日本の方言の中でも、
もっとも聞き取りにくいと言われていますが、
生で聞いてみると、イントネーションなど、
同じ東北の会津や秋田、岩手などの方言と似ています。
東北のことばの抑揚は、何とも優しい気がします

金山焼自体は備前焼にも似た焼き締めの陶器。
備前焼よりも素朴で、土の存在を感じさせます。
大きな登り窯で11昼夜に渡って焼き上げるのだとか。

聞けばりんごの栽培が盛んな地域で、
たった一輪挿し二個しか買いませんでしたが、
袋の中をみたら、オマケのりんごが一つ入っていました。
北国の人の心遣いをいただいたようで、
ぽっと心に火が灯りました。

2011年1月 9日 20:46
 
塩原温泉、けさはくもり。
雪はありません。
ただ、気温はかなり低いです。
昨日の新聞では栃木県でもインフルエンザが流行とのこと。
受験期でもありますので、気をつけなくては。

さて、そろそろお正月気分も抜ける頃ですが、
お正月の飾りつけをもう一つだけ。
これは自分が頑張った証拠に。

ミニミニ折鶴ミニミニ紙風船です。

ミニミニ折り紙

 

 

 

 

 

 


こちらもミニミニ

 

 

 

 

 

 


寄って撮影しているから、よく分からないかもしれません。
折り鶴で尾羽の長さが2センチ
紙風船は1センチ強といったところでしょうか。

5センチX5センチにカットした千代紙で、
年末に急いで作りました。

最初は気軽な気持ちだったのですが、
作ってみたら、これが細かくてけっこう大変
でも、こういう手作業がとても好きなので、
半ばムキになっていくつも作りました。

特に紙風船は小さすぎてふくらますことができず、
爪楊枝の元のほうを穴から入れて、
破らないように、細心の注意を注いで広げていきました。

1月も終れば片付ける予定。
欲しい方がいれば差上げますので、お声をかけて下さい。


2011年1月 8日 20:48
 
塩原温泉、今朝も青空が見えています。
昨日から気温は低く、外に少しいるだけで手がかじかむよう。
寒気が下がっているなあと感じます。
道路に雪はまったくありませんが、
凍結箇所などがあるかもしれませんので、
運転はくれぐれもご注意ください。

さて、年明けは館内だけでなく、玄関もそれなりに飾ります。

玄関もお正月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南天の立派なのを頂いたのを中心に、
ハボタンを入れて、生けこみしています。

あっちこっちにカエルが飾ってあるのがわかりますか?
足元のは「見ざる言わざる聞かざる」のカエルバージョン。
かわいいですよ。
アプローチの庭にも沢山いるので、
よく「女将さんはカエルが好きなのですか?」と言われます。

確かに嫌いではありませんけど、
実はこれは「無事帰る」「また帰る」にひっかけて、
お客様の岐路の安全と、またのお越しを願って、
お客様をお見送りしているのです。

愛嬌もありますしね。
万事完璧にしつらえるより、ちょっとくすっと笑える演出も。
それが彩つむぎ流かもしれませんね。
(おやじギャグが時々出てしまう私ですので・・・)

松は明けましたが、寒いせいか、
全くいたまず、まだまだきれいですので、
このまま玄関を飾ってもらおうと思います。


2011年1月 6日 20:51
 
塩原温泉、今朝は小雪が舞っています。
地面はうっすらと白くなって。
天気予報ではこの後一日くもりなので、
そのうち止むといいな。
できれば積もらないほうが助かりますから。

さて、年明けということで、館内も華やいでおります。
毎年大きなところは飾りつけをそれほど変えずに、
小さなところで、ちょこちょこと変化をつけています。

クリスマスの後、大急ぎでの飾りつけなので、
それほど凝ったことはできません。
でも、少しでもお正月らしい雰囲気にしたいと、ない知恵をしぼります。

お客様が記念撮影してくださると、やっぱりうれしいですね。

迎春の飾りつけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迎春の飾りつけ