カレンダー
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
過去の記事
2019年4月
2019年4月20日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
風もなく、
桜が咲き始め、
ヤシオツツジも咲きそろった塩原、
今日は絶好のお花見日和
です。

さて、ブログでは那須町の桜名所をもう一カ所。
堂の下岩観音の少し先、芦野御殿山の桜です。

写真でもおわかりになるかと思いますが、
那須芦野氏の居城があった、小さな山全体が桜
ちょうど満開のタイミングで見ることができました。

塩原からは車で50分くらいの場所になります。
もう少し先に進めば、福島県白河になります。
(撮影は4月15日)


DSCN8601












DSCN8558












DSCN8559












DSCN8563












DSCN8568












DSCN8575












DSCN8577












DSCN8580












DSCN8593
2019年4月19日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
風はなく、暖かな朝です。
明日あさっては晴れマークが並んでいます。
塩原は絶好のお花見日和の週末になりそうです。


さて、那須町の桜を紹介します。

久しぶりに会いに行きました。

那須町伊王野、堂の下岩観音のエドヒガン桜

地元の人達に愛されている桜です。
エドヒガン桜はソメイヨシノができる前からの、
人気の桜。
樹齢が古く、各地に咲いている大きな桜は、
このエドヒガン桜であることが多いようです。

この桜は樹齢300年以上。

背景の大きな岩や、観音堂、
そして手前の菜の花と桜という風景が独特
で、
周辺には、リュウキンカ、ニリンソウ、
キクザキイチゲ、ヤマエンゴサク
などの
山野草も見ることができます。

夜は20日までライトアップされ、
その風景をわざわざ撮影しに来る方も。

那須町伊王野から芦野に向かう途中、
東陽小学校の近くになります。


DSCN8502












DSCN8548












DSCN8504












DSCN8512












DSCN8523












DSCN8514












DSCN8515












DSCN8520












DSCN8542












DSCN8508












DSCN8507












DSCN8533












DSCN8506
2019年4月18日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく穏やかな天気になりました。
今日は一日晴れ、明日はくもり。
まずまずのお花見日和です。


さて、昨日、歯医者に行った時に、
病院のすぐ近くにある桜並木に寄ってみました。

国道4号線、
市内西那須野地区と大田原市の市境にある、
野崎工業団地を貫く桜並木
です。

以前も国道4号線から見たことはありますが、
国道4号線から見える部分は、ほんの一部なんですね。
初めて車で進んでみたら、どこまでもどこまでも桜並木
地図で確認すると1.5〜2キロぐらい続いているようです。

満開から少し花びらが散り始めるタイミングで、
すばらしい風景に感動しました。

先日紹介した西那須野地区烏ヶ森公園からも近く、
塩原から、30分かかるか、かからないかの場所に、
こんな見事な桜並木があったとは!


2か月に一度の、歯医者の予約が、
ちょうど満開時期でラッキーでした。


DSCN8687












DSCN8689












DSCN8676












DSCN8696












DSCN8705












DSCN8671









2019年4月17日 09:05



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は風もなく穏やかな朝です。
日中、そして明日の天気はくもり時々晴れ。
気温も低くなく、まずまずの天気になりそうです。

昨日はよく晴れて暖かくなり、
一気に塩原の桜が咲き始めました


平地に遅れること10日ほどでしょうか。
元々塩原は桜の開花が遅く、例年4月下旬
それに比べると、今年は少し早いのかもしれません。

例年お客様へのご案内の目安にしているのが、福島県三春の滝桜。
大体塩原の桜と同じ頃に咲くのです。
今年も、ちょうど昨日三春の滝桜のニュースが。
不思議なものです。


ソメイヨシノ、エドヒガンサクラ、山桜
色々な種類の桜がほぼ同時に咲き始め、
色が違うそれぞれの桜が楽しめます。

特に門前地区の交流広場に咲く「実美桜」
これは明治時代に三条実美が植えた桜ですが、
今年も見事に枝を広げて咲いています。
(一枚目の写真が実美桜です)

時間差での遅いお花見を、塩原で楽しみませんか?


DSCN8613












DSCN8625












DSCN8627












DSCN8628












DSCN8640












DSCN8645












DSCN8643
2019年4月16日 09:07



塩原温泉、今朝は晴れ。
まだ少し風があり、少々肌寒い朝です。

昨日お伝えしたように、
大好きな
塩原渓谷のヤシオツツジが見頃になりました
何度かに分けて、塩原各地のヤシオツツジを、
皆様にお届けできればと思います。
私にとっては記録でもありますので、お付合い下さい。


彩つむぎより、少し下流域となる、
福渡地区のヤシオツツジです。
塩原グリーンビレッジ付近です。

岩肌の美しさと、渓谷の水の美しさ、
そしてヤシオツツジ。

毎年、楽しみな場所です。

鳥はおまけの、カワウキンクロハジロです。


DSCN9785












DSCN9781












DSCN9774












DSCN9779












DSCN9773












DSCN9763












DSCN9798












DSCN9776




2019年4月15日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴ですが風が強く吹いています。
今日明後日と予報では全て晴れマーク。
良いお天気になりそうです。


市内平野部、どこも桜が満開になっていますが、
この花も、やはり同じ時期に咲くようです。
彩つむぎ対岸のヤシオツツジも見頃に
当初、今年は開花が早いかと思いましたが、
結局は例年並みとなりました。


一年間、この景色を楽しみにしています。
大好きなヤシオツツジ(アカヤシオ)
栃木県の県の花でもあり、
山間地の岩肌にしがみつくように、
ピンクの花を可憐に咲かせてくれます。

残念ながら、今年は花つきが例年より少ないかも。
それでも、この時期、この場所でしか見られない、貴重な風景
10日から二週間前後、楽しむことができます

どうぞ、この風景を見に、お越しくださいませ。

DSCN0301












DSCN0488












DSCN0490
2019年4月14日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
気温は少し低めですが、日中まずまずの天気になりそう。
ただ夜から明日の朝にかけて、少し雨が降るようです。


さて、昨日は、黒磯公園のカタクリを紹介しましたが、
一方の桜名所、烏ヶ森公園にも、カタクリの群生がありました。

こちらの群生は、今まで全然知りませんでした。
やはり、黒磯公園と同じように、
桜が咲く場所から見ると裏手の傾斜地
わかりやすいと言えばわかりやすく、
よく手入れされた落葉樹の林床が、
カタクリの好きな場所
のようです。
そして、桜とほぼ見頃が一緒なんですね。


花の多さと咲いている範囲は、
黒磯公園のほうが勝っているのですが、
密集具合と花の色は、烏ヶ森公園のほうに軍配が

整備された公園のカタクリの群生としては、
東の黒磯公園、西の烏ヶ森公園、
いずれも那須塩原市の横綱かもしれません。
(山などに自生しているものを別として)

烏ヶ森公園には、他にも珍しい椿や、
スミレ、レンギョウなど、色々な花も楽しめます。
地元の人に親しまれている公園ですが、

塩原から車で30分もかかりませんので、
観光客の方にも訪れていただきたい場所です。


DSCN9970












DSCN9973












DSCN9966












DSCN9967












DSCN9968












DSCN9969












DSCN0025












DSCN0010












DSCN0047
2019年4月13日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
やっと少し暖かになってきましたでしょうか。
今日の予報は晴れで最高気温15度となっています。


一昨日のブログでお伝えしたように、
桜の名所として地元の人に人気がある黒磯公園
今日あたり、沢山の方がお花見していると思いますが、

実は裏手の斜面全体が、カタクリの群生地なのです。

最初に訪れた時には、こんな場所にこんなに沢山と、
本当に驚きました。

毎年訪れているわけではなく、
今回も5年ぶりくらいではないでしょうか。
久しぶりに、またこの感動の風景に再会できました。
山野草好きにはたまらない場所です。

黒磯公園にお出かけになったら、
どうぞ、桜だけでなく、こちらもお忘れなく。
よく見ると、カタクリの間にキクザキイチゲの白い花や、
モミジガサの出てきたばかりの葉も。


DSCN9580












DSCN9559












DSCN9561












DSCN9562












DSCN9563












DSCN9564












DSCN9566












DSCN9567












DSCN9569












DSCN9572












DSCN9575












DSCN9576












DSCN9577












DSCN9578












DSCN9579












DSCN9582
2019年4月12日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっていますが、気温は低め。
明日から気温も上がってくるようです。


さて、もう一カ所、周辺の桜名所をご紹介します。
こちらは市内でも西那須野地区、烏ヶ森公園です。
塩原からだと、千本松牧場の次に近いスポットになります。

よく花や野菜を仕入れに行く直売所、
そすいの郷からも近いので、
この時期になると、足しげく花の様子を見に行きます
が、
なかなか良いお天気に時に当たりません。

写真は4/10撮影、満開です。
屋台も沢山出ていて、市民の憩いの場になっています。

小高い丘の上には烏ヶ森神社があり、
神社まで登ると、日光〜高原〜那須の山並みを背景に
桜を楽しむこともできます。

日曜日、
4/15には烏ヶ森神社の春の例祭
沢山の人出がありそうですね。


DSCN0001












DSCN0048












DSCN0033












DSCN0015












DSCN0031












DSCN0065












DSCN0058












DSCN0059












DSCN0055












DSCN9994












DSCN0011












DSCN0056
2019年4月11日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は栃木県内、どこも雪になりました。
4月というのに、二日連続の雪に本当にびっくりしましたが、
昨夜遅く雨に変わり、一気に融けています。


さて、今日は昨日、一昨日の雪景色でも良いのですが、
今が見頃の栃木県北部の桜を優先したいと思います。

その3は、黒磯公園です。

那須塩原市黒磯地区では、
最も地元の人に人気があるお花見スポット
です。
お花見の時期には、沢山の屋台が集まるのも、
その理由の一つかもしれません。

特にタイラーメンの人気がすごいのです。
リピーター続出。
この日私もタイラーメンを楽しみにして行ったのですが、
この日にはまだ屋台の姿がなく・・・。
翌日から営業を始めたというので残念でした。


黒磯は、大田原市の桜と比べると、
ちょっと北に位置しているのか、
花の開花も少し遅いかも
同じ日(4月8日)に回ったのに、ここだけはまだ満開前、
五分咲きくらいの状況でした。

今週から来週にかけて楽しめるのではないでしょうか。
少し足を延ばせば、裏手にある
那珂川河畔公園の桜(写真の遠くに咲いている桜)も

一緒に見ることができます。

そして、明日改めて紹介しますが、
この裏手の斜面には、カタクリがぎっしりと群生しているのです。
こちらもお見逃しなく!

塩原からは車で40分くらいです。


DSCN9535












DSCN9595












DSCN9548












DSCN9586












DSCN9540












DSCN9539












DSCN9588
2019年4月10日 08:45



塩原温泉、今朝は雪・・・。
実は昨日も日中雪になりました。
一時は吹雪状態に。
昨日は積もるほどではありませんでしたが、
今日はどうでしょうか。
今年は暖冬だったので、
例年より早く車のタイヤを替えてしまいました。
積もらなければ良いのですが・・・。

さて、周辺の桜名所その2は、
東那須野公園
那須塩原駅のほど近く、峰山と呼ばれている小高い山(丘?)で、
新幹線や東北本線からも、桜が咲いているのが見えます。

こちらは
水仙や梅の名所でもあり
梅の時期に来たことはありますが、
桜の時期に来たのは初めて。

梅と水仙も素晴らしいのに、
桜の時期のほうが、さらに水仙の花が多くなるのですね

全然、知りませんでした。

見事です。
特に水仙の多さには圧倒されます
桜越しに新幹線や、那須連山が見えるのも、
この場所ならではです。
昨日今日の寒さで桜もびっくりですね。


DSCN9498












DSCN9503












DSCN9530












DSCN9525












DSCN9512












DSCN9509












DSCN9506












DSCN9494












DSCN9522












DSCN9531












DSCN9533












DSCN9534
2019年4月 9日 08:27



塩原温泉、今朝は晴れ。
とは言っても朝方は何と雪!
今年の春は予想外の雪が降る日が多いですね。
開花したばかりの桜やヤシオツツジも寒かったのでは?


さげ、昨日ですが、大田原に行く用事があり、
用事を済ませた後に、
あまりにあちこち桜がきれいだったので、
近在の桜名所をぐるりと回ってみました。

今まで、こうやってまとめて桜名所を回ったことはなかったかも。
地元情報を得る、良い勉強になりました。

最初に訪れたのは大田原城跡となる龍城公園
地元の人には「お城山」と呼ばれています。

何となく、この辺りが大田原城の跡とは知っていたものの、
実際に訪れたのは初めて。
歩いてみると、建物こそありませんが、
お城の構造がきちんと残されています

大田原城は天文14(1545)年に築城されて、
明治4年の廃藩置県まで、大田原氏の居
城だったそうです。

塁に沿って、ぐるりと桜が植えられています。
どれも、かなりの樹齢と見られる大木で見事です。

城跡の最も高い場所からは、
桜越しに大田原市街や山並みが見えます。
絶景かな、絶景かな。

お殿様達も、こんな風景、見ていたんだろうなあ。


DSCN9459












DSCN9461












DSCN9464












DSCN9456












DSCN9463












DSCN9451












DSCN9450












DSCN9447












DSCN9453












DSCN9452












DSCN9455












DSCN9445
2019年4月 8日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
また少し肌寒くなっています。
明日も一日晴れマークが並んでいますが、気温は低め。
春は三寒四温と言いますが、
今年は寒の戻りの日が多いですね。


さて、塩原エリアでは最も人気がある桜名所スポット
千本松牧場の桜が開花しました。

今年は暖冬だったので、
桜も早いかと思われましたが、
3月後半に強い寒の戻りがあり、
意外と開花が遅れ、
ようやくほころび始めたと思ったら、
一気に開花が進みました。


どうぞ、塩原温泉の行き帰りにお立ち寄り下さい

DSCN9302












DSCN9313












DSCN9309












DSCN9172












DSCN9175
2019年4月 7日 09:12



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も見えるまずまずの天気です。

本日、塩原箒川渓流釣りの解禁日
朝早くから沢山の方が釣りを楽しんでいます。

朝5時に解禁ですが、
昨日の昼間からお隣の七ツ岩つり橋駐車場は、
釣り客の車でいっぱい。
場所の下見も必要なようです。

昨日、今年は随分前日から来ているなあと思いましたが、
いつもの年よりも、釣り客は多いようです

先程、10年ぶりに来たという方とお話したところ、
川の水が少ないせいか、
10年前と比べて、全然釣れないとのことでしたが、
それでも30匹ほど釣れたそうです。

稀にみる雪が少ない冬で、暖冬だったのに、
3月後半が寒い日が続き、
まだヤシオツツジが1分も咲いていない状況。
この渓流釣り解禁が、塩原渓谷の春の幕開けとなりました。


DSCN9290












DSCN9293












DSCN9296
2019年4月 6日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ風があるので、気温は低めです。
少し暖かな服装でお越しください。


さて、今日は、明日まで開催中の素敵な展覧会を。

先日、
宇都宮市大谷地区にある、
古民家「かやぶきの家」
もしくは「織の花」と呼ばれている場所で、
銘仙の着物コレクションの展示が行われていると聞き、
急いで、行ってきました。

「銘仙(めいせん)」、ご存知でしょうか?
平織、先染めの織物で、
主に大正から昭和にかけて、
普段着用、お洒落着用の着物の生地として、
一世を風靡
しました。

薄くて張りのある質感、
絣技法を用いて、少し柄をずらしながらも、
大柄で華やかな柄、鮮やかな色合い。

主な産地は、足利、秩父、桐生、伊勢崎など、北関東。
栃木県の足利も過去には銘仙の主流で、
足利は織物の町として知られるところとなりましたが、
戦後、洋服の台頭と共に、生産者が減り、
現在、新たな生産は行われていません。

銘仙のほとんどは、いわゆる「アンティーク着物」であり、
大変貴重なもの。
可愛らしい柄から、マニアも多い着物です。

竹久夢二、高畠華宵、中原淳一と言った画家たちの、
着物女性が着ていた、華やかな柄の着物と言ったら、
お分かりになるのではないかと思います。

そんな銘仙が大量に展示されています。
個人の方で、これほどのコレクションは珍しいと思います
集めた方は、古民家にお住まいの織物作家の方で、
元々は裂き織の材料として、きれいな色柄の銘仙を買い求めたとのこと。
その価値を知るようになり、裂くのがもったいなくなって、
着物をそのまま、保存しているのだそうです。

圧巻でした。
私も、こんなに沢山の銘仙を一度に見たことはなかったです。
どの着物も、色柄が本当に華やかでかわいらしく、
当時の女性達の心をがっしりとつかんでいたのもわかります。

銘仙やアンティーク着物の好きな方は必見です。
建物自体も築250年という貴重な母屋に、二つの大谷石の蔵。
すぐ近くの大谷資料館など、
最近大注目の大谷地区の観光とセットで。
塩原から一般道で約1時間でした。


かやぶきの家(渡邊家住宅/織の花)
宇都宮市大谷町1110

https://ameblo.jp/orinohana/

63CF602B-7740-4840-99A6-40F8EA10B1B4












072E46B4-AC72-4F13-ADD3-391648F40260












EF463074-4074-41A7-AC52-A520165297CB












D58FC76C-8546-412A-858C-474A4485A496












8273E370-179E-4EDB-8EC0-23324369B08E












5F77D909-27EC-40D3-A7F7-705E10D4E461












DDA92439-1863-4160-8CE3-E34908082A98












7BB169A0-8501-4B78-8F6F-BE1605B085A5












4B4ABECA-C931-4318-838C-48D23BE1C56C












1528B37A-6234-41D6-AAFF-9A0F4A1FAA5E












37973E98-71E9-4352-AF82-B3F01929BECE
2019年4月 5日 09:08



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は風もなく、気温も上がってきそうです。


さて、昨日は新元号「令和」にちなんで、
敷地に咲き始めたシュンランをご紹介しましたが、
他の春の山野草も次々に咲き始めています。

一番先に咲くのは、
露天風呂の所のカタクリとイチゲ
いつもセットになって咲きます。

この時期に山に入っても、この二つの花は、
必ず近くで咲いているような。
好きな環境が似ているんだと思います。

さあ、次は何の花かな。


DSCN9015












DSCN9167












DSCN9013
2019年4月 4日 08:57



塩原温泉、今朝は晴れ。
晴れマークが今日明日、そしてその後も並んでいます。
気温はまだ低めなので、少し暖かめの服装がよさそうです。

昨日の雪には驚きましたが、おそらくこれで雪も最後でしょう。
平成最後のつかの間の雪景色を楽しみました。


そして、ご存知のように、
5月1日からの
新しい元号が発表になりました

「令和」

選外となった他の元号候補も後から判明しましたが、
それらの候補も含めての中では、
たしかに、この「令和」が一番良いなあと思いました。

メディアで何度も取りあげられているように、
万葉集の序文の一節から採択されたとか。

天平二年正月十三日 萃于師老之宅、申宴会成、
于時、初春月、気淑風、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香


天平二年正月十三日 師の老の宅に萃まりて宴会を申く。
時に初春の月にして、気淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす・・・

私はこの「蘭」に興味を引かれました。
この時代に、すでに「蘭」の花が愛でられていて、
そして、その「蘭」とは、どんな蘭だったのかと。


普通「蘭」と聞いてイメージするのは、洋蘭だと思いますが、
当然、この「蘭」は「和蘭」です。
梅と同じ頃、春咲く「和蘭」・・・春蘭(シュンラン)?

おそらくはシュンランが、最も可能性が高い蘭なのでしょう。

折しも、発表があった日に、
彩つむぎ敷地内のシュンランが花を開こうとしていました

すごい偶然ですね。

大好きな花ゆえに、シュンランであってほしいところですが、
その後知ったことに、この「蘭」とは、
秋に咲く「藤袴(フジバカマ)」という説もあるとか
ドライハーブのように乾燥させた藤袴の花を、
お香のように焚いて薫らせた様子ではないかと。

どちらにしても、想像力を掻き立てて、素敵です。
新しい元号の世が、素敵な世の中になりますように
発表当日撮影した、彩つむぎのシュンランの写真と共に。


DSCN9018












DSCN9016

2019年4月 3日 09:23



塩原温泉、今朝はくもり。
といいますか、
朝まで雪、その後晴れ、そして今はくもり。
めまぐるしく天気が変わっています
この後も、午後は雨。
そして夜は晴れとなっていくようです。

朝まで雪・・・。
昨日の夜、いきなり降り始めました
あれよあれよという間に白くなり、私達もびっくり。
夜から朝にかけて、降ったり止んだりでしたが、
結局、朝起きてみたら、5センチの積雪でした。

タイヤもすでに履き替えてしまって、あせりましたが、
太陽が出てきたら、あっと言う間に融けて、
道路の雪はなくなりました
普通タイヤで大丈夫です。

今朝のつかの間の雪景色を
咲き始めたヤシオツツジが、雪の重みで少し落花してました。
雪の中のピンクの花もまた良しで。


DSCN9076












DSCN9072












DSCN9073












DSCN9096












DSCN9106












DSCN9105












DSCN9070












DSCN9109
2019年4月 2日 09:17



塩原温泉、今朝は晴れ。
ところが予報では朝から夕方にかけては雨なのです。
その後一時晴れとなり夜中に雪予報・・・。
当たるのでしょうか。
気温は確かに低めです。


一昨日、日曜日の3月31日は、2/4から続けてきた

<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>の最終日でした。

塩原温泉女将の会による「春のお福わけ」
無事に行われました。

「無事に」と書いたのは、
天気予報が外れて、ぎりぎりまで雨が降り、
雨が止んだと思ったら、すごい風。
まるで真冬のような寒さと風の中の開催

第1回だった昨年同様の天気になり、
昨年同様に、お菓子などの軽いものは
逆風で、舞い戻ってくるような状況。

でも、女将さんたちは、逆風でも負けません!
温泉地にふさわしく、ケロリン桶に入った
沢山の紅白餅やお菓子を、沢山の「お福」を、
集まって下さった大勢の皆様にお分けいたしました


「餅まき」は、まく人も拾う人も楽しいものですね。
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>も、
これにて「雛じまい」させていただきます。


DSCN8976












DSCN8980












DSCN8995












DSCN8996












DSCN8988












DSCN9005












DSCN9000
2019年4月 1日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日のような風もなく、穏やかな朝です。
今日は少し暖かくなるかな。
今日から新年度の4月。
そして新しい年号が発表される日です。
ちょっとドキドキしますね。

さて、昨日の続きで、もう一つ、
那須ハイランドパークの話題を。

春休み期間中の4月7日までですが、
アメリカで家族親族でサーカス興業している
「ヴィクトリアサーカス」が日本初公演をしています。

先日の内覧会は、この春休み公演の初日ということで、
こちらも見学させてもらいました。

団長の52歳のお父さんから、
4歳のカワイイお嬢さんまで
家族親族7人で構成されているサーカス団
です。

団長のお父さんが登場するハイワイヤーショーでスタート。
細いワイヤーの上をただ歩くだけでなく、
椅子で座ったり、自転車で通ったり、
最後は目隠しして進むというびっくりな技まで。

その後、愛らしいお嬢さんのフラフープショー
愛くるしくて天使が舞い降りてきたかのよう。

そして、狭い球体の中をバイクで回転するという、
グローブ・オブ・デスというショー。
これは、近くで見ていて大迫力。
1台でも迫力なのに、
2台が衝突しそうなくらいに近くで回転。
ドキドキヒヤヒヤしてしまいました。

そして最後はピエロの楽しいトランポリンショー
安定の面白さでした。

こんなサーカスが、入園料だけで、楽しめちゃいます。
昨日お伝えしたように、
参画施設に宿泊の方なら入園料は無料に。
ということは、全くの無料で楽しめるということです。

どうぞ、楽しい春休みをお過ごしくださいね。


DSCN8595












DSCN8602












DSCN8614












DSCN8626