カレンダー
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去の記事
那須地域のこと色々
2024年3月14日 08:53
塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
風もなく、穏やかな暖かな朝。
今日明日とお天気良いです。
気温も上がってくるので、
山では雪崩に注意しなくてはなりませんね。

さて、久しぶりに那須に行ったのは、
環境省と栃木県が主催した

日光国立公園のブランディングに関するセミナーのためでした。

あまりピンと来ない方のほうが多いかもしれませんが、
塩原温泉は日光国立公園の中にあります

日光国立公園は日光連山から那須連山へと続く、
山岳地帯を中心とした広い範囲に
またがっています。

地域としては栃木県では
日光、鬼怒川、川治、湯西川、奥鬼怒、
矢板、塩谷、塩原、那須、
そして群馬県の片品村と、
福島県甲子(かし)、西郷村、下郷町まで
が含まれます。

国立公園は全国で34か所あり、
昭和9年(1934)の3月に3か所、
12月に5か所の、合計8カ所が指定されたのが始まりです。

日光国立公園はその内の一つ。
当時は尾瀬・日光・奥鬼怒が対象でした。
その後、尾瀬と分かれ、
那須までの地域を含んで、現在の範囲に。

1934年に指定された・・・今年は指定90周年なのです。
そして10年後には何と100周年!

さらに皆さまの理解を深めてもらい、
日光国立公園を満喫していただきたい。
そのためには何が必要なのか・・・。

何と全地域から自然やアウトドア関連の仕事、
観光関連の仕事に携わっている人が集まりました。
今までにない試みのセミナーでした。

私は全部参加したわけではないのですが、
ちょっとした体験や交流会もあり、
大変充実したセミナーだったと思います。
那須平成の森でのスノーシュー、
とても気持ち良かったです。


本当に自然が豊かな場所。
日光連山にも那須連山にも、そして尾瀬にも近く、
改めて、日光国立公園の中に立地する、
塩原という渓谷の温泉地で
仕事をしているすばらしさを認識しました



IMG_6529












FullSizeRender












IMG_6550












IMG_6551












IMG_6560












IMG_6543












IMG_6547

2024年3月13日 09:16
塩原温泉、今朝はくもり。
少し雪がふきかけています。
風が強く寒い朝です。
この後、午後から晴れてくるようで、
晴れの天気がしばらく続きそうです。

さて、一昨日、久しぶりに那須方面へ
お天気がとても良い日で、
真っ青な空に、雪をかぶった那須連山がとてもきれいでした

この冬はあまり那須連山を歩く機会がなく残念でした。
雪の山を歩くのは、危険も伴います。
それゆえに緊張感が全く違い、
すごくアドレナリンが出るような気がします。

そしてなんといっても
冷たくて凛と冴えわたった空気感
冬でしか味わいない世界があります。

そんな那須岳、
何と冬期休業していたロープウェイが
今週末から営業始まります


冬山装備しなくても、
気軽に雪の那須岳の空気感が味わえます。
ぜひ、雪が残る那須岳へ



IMG_6518












IMG_6522












IMG_6520












IMG_6516












IMG_6521












IMG_6514

2024年2月23日 08:48
塩原温泉、天皇誕生日の朝はくもり。
当初、夜中と今日の日中に雪マークがついていましたが、
今朝になったら、今日の雪マークは全て消えて、
一日中くもり予報になっています。

そして明日は一日晴れで、
明後日に雪予報がてきました
今後の予報の変化を注視したいと思います。

さて、先日那須方面に行く途中にある
戸田調整池にまだ沢山の白鳥がいた後、
大田原市の端っこのほうに用事があり、
近くだったので、
同じく白鳥飛来地である羽田沼にも立ち寄ってみました

こちらでは
5羽しか確認できず
ちょうど周辺の畑や田んぼに行っている時間なのか、
それとも、すでに北に向かった後なのか、

分かりませんでしたが、少々寂しかったです。

他にはオオバン、オナガガモ、
マガモ、カルガモ、
ヒドリガモ、キンクロハジロ、
ダイサギ(チュウサギ?)、アオサギ、カワウなど


対岸にアオサギが群れで集まっていたのが印象的でした。
この辺りで見かけるアオサギは大体1羽なのに。
近在のアオゲラが皆集まってくるねぐらになっているのかな。


DSCN9557













DSCN9563













DSCN9568













DSCN9548













DSCN9549













DSCN9551













DSCN9554













DSCN9560













DSCN9566













DSCN9558













DSCN9571













DSCN9572













DSCN9573













DSCN9546

2024年2月19日 08:49
塩原温泉、今朝は雨。
昨日お伝えしたように、
今日からお天気ががらりと変わります。
今日は一日雨。

そして明日、火曜の夜から木曜にかけて
突然雪マークが登場
してきました。
昨日時点での天気予報にはついてなかったので、
少々驚いております。

断続的のようですけれど、
何時間かは強く降る予報です。
積もる雪になるんじゃないかと思います

さて、昨日那須方面に所要で出かけ、
途中にある戸田調整池に立ち寄ってみました。
白鳥飛来地
時間によってかなりのばらつきがありますが、
多い時には7〜80羽ほどいる時も

2月下旬から3月にかけては
白鳥が北に帰る時期。
ここのところ暖かい日が続いてきましたから、
もういないかもしれないと思いつつ
立ち寄ってみたら、なんとなんと、
タイミングが良かったらしく、
70羽ほどの白鳥が羽を休めていました

太陽の光がきらきらと水面に反射する中、
真っ白な白鳥が漂う光景は、
それはそれは美しいものでした


こんな風景が見られる那須地域に住んでいること、
改めて素敵だなあと思いました。

いつ頃までいてくれるのかしら。
また会えるかな。



DSCN9534












DSCN9524












DSCN9528












DSCN9530












DSCN9529












DSCN9531












DSCN9535












DSCN9536












DSCN9537












DSCN9545











2024年1月20日 09:02
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中ずっとくもりで
夜から明日にかけて雪予報です。

今回の雪はけっこうしっかりと降りそう
ただ、途中雨に変わる時間があるようです。
もしかするとぐちゃぐちゃ雪になるかも
凍結すると一番厄介なやつです。
ちょっと心配です。

さて、今期で営業終了となる那須マウントジーンズ
本当に残念です。

ゴヨウツツジの咲く季節、
秋の紅葉シーズンなど、
ゴンドラを利用して山頂まで行き、
そこから中の大倉尾根を経由して、
三本槍岳や清水平まで何度も歩きました。

中の大倉尾根からの茶臼岳や朝日岳の風景が大好きでした
イワカガミやミネザクラ、シャクナゲ、ムラサキヤシオ・・・
色々な山野草に会いに行くのが楽しみでした。

そんなことがもうできなくなります。

営業終了までに歩きたいと、
ゴンドラに乗り、歩いてみたのですが、
この日、最初は晴れていたのに、
途中から天気が急変
前方に雪雲が出てきて、ふぶいてきたので、
あえなく撤退となりました。

見晴らしがいい場所までは行けず、
途中までの風景ですが、
何枚か写真をあげておきます。
日を改めて再チャレンジしてみたいと思います。



DSCN8488












DSCN8489












DSCN8490












DSCN8491












DSCN8492












DSCN8497












DSCN8498












DSCN8499












DSCN8500













DSCN8502












DSCN8503












DSCN8504












DSCN8506












DSCN8507












DSCN8509












DSCN8513












DSCN8514

2024年1月19日 08:51
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れ予報。
晴れの天気は明日お昼頃まで続き、
その後お天気崩れます。
明日の夜から明後日にかけて、再び雪予報が
今回は積もるような雪になりそうです。
東京あたりでも降るようですから、
くれぐれもお気をつけて下さい。

さて、那須平成の森を歩いた日、
実は那須マウントジーンズに行っていました。

少し前に突然情報が入りました。
那須マウントジーンズが今シーズンをもって
営業を終了すると


塩原のハンターマウンテンと
那須のマウントジーンズは同会社が経営しています。

マウントジーンズは初夏のゴヨウツツジと紅葉シーズン、
ハンターマウンテンは夏の百合と紅葉シーズン、
それぞれスノーシーズン以外も営業していたのですが、
ハンターマウンテンの方は
早々にそれぞれ営業撤退(紅葉シーズンは昨秋には復活)したものの、
マウントジーンズは初夏も秋も例年通りに営業していたので、
全シーズン営業終了の知らせは、まさに寝耳に水
地元の誰もが驚きました

私自身はスキーもスノボもやらないのですが、
マウントジーンズのゴンドラを利用して、
ゴヨウツツジを見に行ったり、
中の大倉尾根から三本槍岳まで歩いたりと、
毎年数回利用をしていたので、ショックです

感傷に浸りつつ、
時間に余裕があった晴れの日にゴンドラに乗ってきました。

いつも通りの素晴らしい眺めでした。
ゴンドラの下には動物たちの足跡もいっぱい。
この景色が今冬シーズン限りで見られなくなるなんて・・・。
未だに信じられないというか、
お願いだから営業終了取り消しして〜という気持ちでいっぱいです


DSCN8469












DSCN8470












DSCN8471












DSCN8472












DSCN8473












DSCN8476












DSCN8478












DSCN8483












DSCN8475












DSCN8480












DSCN8481












DSCN8482












DSCN8485

2024年1月18日 09:27
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりで明日は晴れる予報です。
なぜか明日より今日のほうが気温は高め。
風速が今日2m、明日が4mの違いでしょうか。

そして明後日の夜から再び雪マークが出ました。
今回も積もりそうな感じです。
車は引き続き冬タイヤが安心です。

さて、那須平成の森ではフィールドを少し歩いてみました
皇室から下賜された森
けっこう広いです。

手つかずの森が残されている中に、
網目のように遊歩道が整備されています

簡単な地図を頂いていましたけれど、
どこをどう歩いているのかよくわからず(笑)。

少ないとはいえ雪が積もっているので、
遊歩道はピンクテープで表示されています。
うろうろ歩いていても何とかなるようです。

最も奥に行くと、駒止の滝に行き着くのですが、
この時期駒止の滝の観瀑台は閉鎖中


獣たちの足跡もいっぱいあって、
ほんの少しの時間でしたけれど、

雪の中の散策、楽しかったです。
先日の雪でそろそろスノーシューが楽しめそうです



DSCN8533













DSCN8549













DSCN8551













DSCN8550













DSCN8535













DSCN8538













DSCN8534













DSCN8540













DSCN8541













DSCN8542













DSCN8544













DSCN8545













DSCN8546













DSCN8547













DSCN8548









2024年1月17日 08:48
塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日の雪は結局夕方近くまで降り、
粉雪で終始風が強かったので、
地吹雪が起きたり、あちこちで凍結しています。
今日は晴れて気温も上がってくるようですが、
引き続き道路の運転にはかなり注意が必要です。

さて、一日雪のことをはさみましたが、
那須高原ビジターセンターと共に、
那須の自然を紹介する施設として欠かせない
那須平成の森を紹介したいと思います。

那須高原ビジターセンターとほぼ同じ頃に開設されました。
こちらは皇室から那須町に下賜された森です。

平成天皇の強い意向で、
御用邸の森の北側半分が下賜され、
那須平成の森として一般開放
されています。

森の散策や冬はスノーシューなど、
体験プログラムに力を入れていて
沢山の方を受け入れてきました。

館内展示で目を引いたのが変形菌の箱
ここ数年来、変形菌に興味を持っていますが、
変形菌が乾燥させた状態で展示されていて驚きました。

春のツツジの頃は八幡同様に
園内がヤマツツジで埋め尽くされます。
体験プログラム要チェックですよ。



DSCN8527













DSCN8529













DSCN8530













DSCN8531













DSCN8558













DSCN8559













DSCN8560









2024年1月15日 08:46
塩原温泉、今朝はくもり。
かなり寒いです。
この後お天気徐々に崩れてきて
今日の夜から明日午前中にかけて雪予報が。
今回は積もりそうです。
どなたもお気をつけて。

さて、昨日塩原の木の葉化石割体験を紹介した
那須高原ビジターセンター
通常展示を見てみたいと思います。

那須高原ビジターセンターは2011年に開館
比較的新しい施設です。
木のぬくもりあふれる明るい館内に、
那須高原の地形や動植物、
皇室とのかかわりなどの展示がされています


クマやカモシカやキツネの剥製は迫力満点。
九尾の狐伝説をモチーフにした、
アーティスト姫川明輝さんの
パネルや屏風が目をひきます


一番奥に皇室と那須のかかわりの展示では
動画の中に平成天皇が農家を訪れるシーンがあり、
よく見たら塩原高原大根の農家の方でした。

指定外来生物の展示や、
カエデ類の展示なども工夫されています。
ぜひ足を運んでみて下さい。


DSCN8436












DSCN8437












DSCN8443












DSCN8445












DSCN8450












DSCN8451












DSCN8452












DSCN8453












DSCN8454












DSCN8456












DSCN8457












DSCN8458












DSCN8459












DSCN8460

2024年1月14日 09:10
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れ予報。
風もなく穏やかな一日になりそうです。

昨日雪予報が数時間ありましたが、
吹きかける程度の雪で終わりました。
明日夜から明後日にかけて再び雪マーク
今回は一晩続く雪なので、
積もるような雪になるかなと思います。
ご注意下さい。

さて、先日所要があり、
那須高原ビジターセンターを訪れました。
ちょこちょこ訪れてはいるのですが、
今回、こちらの企画の様子も見たくて。

なんと、現在那須高原ビジターセンターで、
塩原の木の葉化石の発見体験をやっています


塩原の木の葉化石は世界的にも有名
かつて湖だった湖成層の地層から切り出した石、
と言うよりは粘土質の土の塊を、
割ってみると必ず木の葉などの化石が出てきます


学校の教材などにも広く使われ、
年末にそんな教材の中から、
今までにない新種のコガネムシの化石が出たと、
話題になったりも
しました。

塩原の木の葉化石園に来れば、
そんな化石割り体験ができますが、
ここ那須高原ビジターセンターで、
このようなコラボがされていること、
塩原の住人としては、とても嬉しく。

写真の石がなくなるまでの期間限定イベントだそうです。
実際にすでに色々な葉っぱの化石が出てきています。
世紀の大発見があるかも?

ぜひ、体験してみてください!


DSCN8463













DSCN8439













DSCN8440













DSCN8462
2024年1月13日 08:49
塩原温泉、今朝は晴れ。
冷え込んで寒い朝です。
今日はこの後午後くもりになり
3時間ほど雪マークがついていますが、
その後は晴れて、明日は一日晴れ予報です。
積もるほどの雪ではないと思うのですが、
車は冬タイヤのほうがいいでしょう。

さて、那須地域の白鳥飛来地をもう一ヶ所
大田原市内でもどちらかと言えば
佐久山から、矢板市やさくら市に抜ける場所にある琵琶池です。

ここはとにかくオナガガモが多いのですが、
オナガガモに混じって白鳥も数羽。
時間によってはもっと多い時もあるようです。

この日は他にオオバンジョウビタキのメスを
見ることができました。



DSCN0377












DSCN0380












DSCN0400












DSCN0399












DSCN0385












DSCN0383












DSCN0408












DSCN0391












DSCN0395












DSCN0397


2024年1月12日 08:46
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も日中お天気に恵まれそうです。

那須地域の白鳥飛来地を紹介しています。
この地域で最も沢山飛来するのは、
毎年那須塩原市と大田原市の市境にある
羽田(はんだ)沼でしょう。

周辺の田んぼなどに行ってしまい、
数が少ない時間もありますが、
私が行った時には80羽ほどの白鳥がいて、
とても賑やかでした。

他にオナガガモ、マガモ、コガモ、カルガモ、
オオバン、キンクロハジロ、カワウ、ダイサギ、アオサギなども

水鳥達の楽園。
驚かさないように撮影します。

時折パンをやっている人を見かけますが、
水鳥にパンはNGです。
マナーを守って観察してほしいですね。


DSCN0491












DSCN0490












DSCN0484












DSCN0418












DSCN0420












DSCN0424












DSCN0425












DSCN0429












DSCN0430












DSCN0436












DSCN0442












DSCN0443












DSCN0460












DSCN0469












DSCN0472












DSCN0492












DSCN0493












DSCN0427

2024年1月11日 14:22
塩原温泉、今朝はくもり。
予報ではこの後晴れて、明日の日中まで良い天気です。

先日、那須に行く途中にある
戸田調整池の前を通ったら、
遠目にも白鳥が来ているのがわかりました

急ぎ途中下車して撮影。
こちらにもけっこう来てます。
数えてみたら15羽いました。

こちらも塩原から近い場所
時間によっていたりいなかったりですが、
私がこちらを通りかかるのは大体お昼前後。
そのあたりの時間が狙い目かもしれません。

他にも色々な水鳥がいます。
駐車場や公園エリアと少し距離がありますので、
ぜひ双眼鏡持ってお出かけ下さい。



DSCN0009













DSCN0004













DSCN0006













DSCN0011













DSCN0008














DSCN0518













DSCN0521













DSCN0538













DSCN0535













DSCN0534













DSCN0013













DSCN0014














追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日那須方面に出かけた時に
10時頃と15時半頃寄ってみたら
一羽もいなかったのですが、
同じ日の11時頃に80数羽いたという情報を元に、
今日また那須方面に出かける用事があり、
10時半頃寄ってみました。
確かに沢山の白鳥が羽を休めていました。
時間がポイントのようです!

DSCN8561












DSCN8562












DSCN8566












DSCN8565






2023年12月14日 09:06
塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜もすばらしい星空でした。

そろそろふたご座流星群のピークということで、
15分ほど夜空を見上げてみたのですが、
流れ星は見えませんでした。
しかし、これでもかというくらいに星が沢山
オリオン大星雲もぼんやり見えていました。

ピークは今夜から明日の朝にかけてです。
今夜の天気が気になります。
今日は日中晴れるようですが、
夕方から下り坂で夕方から夜はくもり予報。
少しでも雲が切れると良いのですが。

さて、夜空には星。
地上にはイルミネーション
イルミネーションがきれいな季節です。

この地域一番のイルミネーションと言えば、
やっぱり那須野が原ハーモニーホール

毎年音楽にちなんだイルミネーションがきれいです。

コロナ禍以前より半分くらい規模は小さくなりました。
それでも、こんなに綺麗です。
期間は12/1〜1/8、17時からの点灯です。
塩原からは35分程度の場所にありますので、
夕食前に楽しむことも。
夕暮れにホールに映り込む夕焼け空も美しかったです。



DSCN0502













DSCN0509













DSCN0513













DSCN0514













DSCN0516
2023年12月13日 09:14
塩原温泉、今朝は晴れ。
とてもきれいな青空が広がっています。
今日は一日晴れ予報。

明日からはちょっとお天気下り坂になります。
週末から週明けにかけては気温が下がるので、
道路の凍結などに注意が必要です。
そろそろ、冬用タイヤのほうが安心です。

さて、滝つながりでもう一つ別の場所の滝を。
塩原から車で1時間15分くらいでしょうか。
那須烏山市にある龍門の滝です。

こちらも塩原にはない幅広タイプの滝
今回訪れた時には水量が少なく、
左側にしか水の流れがありませんが、
水量の多い時には幅いっぱいの迫力ある名瀑です。

このすぐ上に道路とJR烏山線の線路があります。
時間が合えば滝の上を走る電車という、
全国的にも珍しい風景を見ることができます。

入口に龍門ふるさと民芸館。
龍門の滝の言われなどの展示館やカフェなどが。
カフェのテラスから見る滝もいい感じです。

那須烏山市には他にも
ユネスコ無形文化財に登録されている山あげ祭り
その展示がされている
山あげ会館
洞窟酒蔵で有名な島崎酒造さんなど、
色々見どころがあります。


今回那須烏山市には、
同じ年の友人との最後のお別れに足を運びました。
若すぎる突然の死。
もっともっと一緒に年を重ねたかった友人。
人生生きていると色々なことがあります。
辛いこと悲しいこと、沢山あります。
でも生きているだけでありがたいなあと。
友人の冥福を心から祈りたいと思います。



DSCN0573












DSCN0574












DSCN0576












DSCN0577












DSCN0582












DSCN0580












DSCN0583












DSCN0584





2023年12月 9日 09:19
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日もとても良い天気です。
夜も星空がすばらしく綺麗でした。
明日までお天気良さそうですが、
その後、ちょっと崩れてくるようです。

さて、実は今、地元那須塩原市で、
静かなるブームを起こしている映画が
あります。

『本を綴る』

監督:篠原哲雄
出演:矢柴俊博・遠藤久美子・川岡大次郎他

当初、自分自身も立ち上げに関わった
那須塩原市図書館「みるる」が舞台で、
那須塩原市長や知っている人も出てるらしい・・・


そして那須塩原市で一週間先行上映して、
その後の公開が一年後になるらしいと。

その程度の情報しか持っていませんでしたが、
一年先になってしまうのは嫌だなあと、
日程調整をして初日に上映会に足を運びました。

確かに「みるる」で沢山撮影しています。
那須塩原市長や知っている人も出てきました。
そんなジモティー的な面白さだけでなく、
本や本屋、図書館が大好きな自分にとっては、
特別な映画
であったのは間違いありません。

ネットでいくらでも本が手軽に買える時代。
紙の書籍ではなく、電子書籍で手軽に読める時代。

それでも本や本屋、図書館は大切な場所
本との出会いを通して、
人と人をつなげ、
自分の過去と現在をつなげ、
時には人の人生を良くも悪くも変えていく。
そして本を通して自分の居場所を見つけていく

そんなことを色々考えさせられ、
じんわりと心にしみいるとてもいい映画でした。

先行上映が一週間だけなんてもったいないと思っていたところ、
毎回の関係者による舞台挨拶なども話題になり、
評判が評判を呼んで連日満席

一週間上映が延長になりました。

遠くからわざわざは難しいとは思いますが、
地元の方にぜひ一人でも多く、作品を見ていただければ。
フォーラム那須塩原で、12/14まで上映中です。


IMG_5160























FullSizeRender













IMG_5174
2023年12月 4日 08:45
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れ予報です。
明日以降もずっと晴れ時々くもり。
まずまずの天気が続きます。

今日はこんな冬晴れの日のおすすめを。

先日那須ロープウェイに乗った後、
こちらも見納めかなあと
駒止の滝まで回ってみました。
車で5分くらいと、割と近くにあります。

春から秋まで、すばらしい自然の中に、
真っ青な水と真っ白な水の流れが、
とても美しい滝
です。

塩原にも滝は沢山ありますが、
ほとんどの滝が渓谷の中にあり、
このように山の中に落ちているのを、
遠くからも見えるような滝がありません。

一年に何度か、好きで訪れています。
雪景色の中で見てみたいといつも思いますが、
雪が積もる頃には、こちらの観瀑台が閉鎖されるので、
なかなか見ることができないのです。

この日も直前に降った雪はほとんどなく、
すっかり葉を落とした木々の中でした。

観瀑台閉鎖は天候に左右されるらしく、
特に決められた日はないようです。
調べてみたら
2021年12/16、2022年12/27、2023年12/19
意外と遅いような気がします。
まだチャンスはあるかもですね。



DSCN0044













DSCN0043













DSCN0046























DSCN0047










2023年12月 3日 08:41
塩原温泉、今朝はくもり。
時折日が差してくるまずまずの天気の朝です。
この後、午前中晴れですが、
午後はお天気崩れて雨から、夜に雪マーク。
とはいえ雪マークは少しで、その後回復。
明日は一日晴れ予報です。

さて先週ですが、ちょっと時間が取れた時、
山に行きたいなあと那須ロープウェイに乗ってきました。
こちらもおそらく乗りおさめ。


那須ロープウェイは12/10(日)で
今シーズンの営業を終了
しますが、
終了間際の季節に乗ると、
季節を先取りして思わぬ雪景色を見ることができます

今回装備はしていなかったし、
時間もなかったので、
登山はしてきませんでしたけれど、
装備さえちゃんとしていれば、
簡単な雪山登山の気分を味わうこともできます。

冬の山の空気が好きです。
凛として澄んだ空気感

私が行った日は道路に雪はありませんでしたが、
少し前とその後には、
けっこう雪が降っています。
今日も雪が残っているようです。
ロープウェイの駅までの道路の
積雪や凍結にはくれぐれも注意
スタッドレスタイヤが安心です。




DSCN0037













DSCN0023













DSCN0025













DSCN0028













DSCN0029













DSCN0030













DSCN0031













DSCN0032













DSCN0033













DSCN0034













DSCN0035













DSCN0036









2023年10月13日 09:03
塩原温泉、今朝は快晴です。
昨日、今日と、文句なしの秋晴れ。
ただ明日は日中雨予報。
秋晴れも一休みといったとこでしょうか。
その後は再び晴れてくるようです。

さて、先日(10/3)に歩いてきた那須連山
出会った茸たち

ちょっと少なめのような印象ですが、
それでも秋の登山の楽しみは茸
同定は難しくて間違えたら申し訳ないので、
写真だけにしておきます。

最後から3,4枚目の写真は、
もしかしたら冬虫夏草(昆虫の死骸から出る茸)

最後の3枚はイオウゴケという地衣類です。
硫化水素が出るような火山帯独の地衣類で、
先端についた真っ赤な子器が、
マリリン・モンローの唇を連想させることから
「モンローリップ」というニックネームがついています。
最後の一枚は完璧な形ですね。


晴れる日が続くと茸もあまり出てきません。
明日の雨の後のほうが色々会えそうです。
私が歩いた時にはまだ緑だった姥が平も、
ようやく色づいてきたようです


ここ1〜2週間、那須連山歩き、おすすめです。
ただし、くれぐれも防寒対策怠りなく、
風が強い日は撤退するようにしてくださいね。



DSCN0208












PA030386












PA030364












PA030330












PA030341












PA030343












PA030344












PA030349












PA030355












PA030363












PA030388












PA030392












PA030393












PA030396












PA030308












PA030307












PA030375












PA030378












FullSizeRender

2023年10月12日 08:54
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日から土曜日まで日中全部晴れマークです。
朝も冷え込みました。
日中晴れて朝晩冷え込む・・・
これがないと紅葉が始まりません

今日からの3日間、紅葉の変化に期待したいところです。

さて、先日(10/3)に歩いてきた那須連山
秋が深まりつつあり、花は少なめでした。
でも名残のリンドウがそこここに。
今年見に行けなかった
ヤマトリカブトも何輪か。
他にもちらちらと咲いていた花がありましたので、
写真あげておきますね。


DSCN0019ナギナタコウジュ。












DSCN0068名残のリンドウ。












DSCN0067アキノキリンソウ。












DSCN0070ヤマハハコ。












PA030314シラネニンジン。












PA030339マイヅルソウの実。












DSCN0054シラタマノキ。












PA030322












PA030320ガンコウランの実。












PA030387クロマメノキの実












DSCN0111ナナカマドの実。












DSCN0164ガマズミの実。












DSCN0132ヤマトリカブト。












PA030328












PA030324ハクサンオミナエシ。












DSCN0207マユミの実。









2023年10月11日 08:55
塩原温泉、今朝の塩原温泉は快晴です。
ただ風が強いので、ちょっと寒く感じる朝。
今日からしばらく晴れるようで、朝晩冷え込みます。
送れている紅葉がぐっと進んでくるかと思います。

さて、先日(10/3)に歩いてきた那須連山
今日は三斗小屋温泉からの帰り道(登り道)、
避難小屋経由で峰の茶屋までのルート


このルートは以前一度か二度歩いたことがあります。
やはり同じ頃だったでしょうか。
火山帯で荒涼とした印象の那須連山の中で、
唯一の水場があるルートとして記憶されています。

延命水という名前が付けられています。
斜面から湧き出しているように見えます。
近くには橋で渡るような沢もあり、
那須連山の中では、ちょっと異色な場所かもしれません。

那須岳、那須連山と言えば、
茶臼岳や朝日岳のような荒涼とした山のイメージが強いのですが、
ちょっと歩けば、こういう樹林帯や沢もあり、
色々な顔を持ち、色々なルートで歩けるのが、
魅力の一つだと思います。

樹林帯を抜けた所に避難小屋
ただぽつんと小屋があるだけですが、
途中に避難小屋があるというのもポイント高いルートです。
何かあってもここにたどり着ければという安心感。


避難小屋まで来れば、
朝歩いた峰の茶屋までも目と鼻の先

一気に標高をかせいで、峰の茶屋まで戻ります。

途中、きれいに色づいた木もあったし、
最後の登りではリンドウも残っていました。
峰の茶屋に戻った時には、
朝の強風が嘘のよう。
山の天気は変わりやすいと言いますが、
無事にぐるり一周回ってこられて、良かったです。

DSCN0177













DSCN0183













DSCN0184













DSCN0186













DSCN0187













DSCN0190













DSCN0193













DSCN0194













DSCN0199













DSCN0200













DSCN0201













DSCN0202













DSCN0203













DSCN0204













DSCN0205













DSCN0209













DSCN0211













DSCN0212













DSCN0213













DSCN0214













DSCN0216













DSCN0218

2023年10月10日 08:51
塩原温泉、今朝はくもり。
青空が見えているまずまずの天気です。
今日はくもりですが、明日は一日晴れ予報
秋晴れになりそうです。
有効に使いたいですね。

さて、先日、10/3に歩いてきた那須連山の様子を。
今日はその4日め。

今回初めて登った隠居倉
予想外の紅葉の美しさに気をよくして、
引き返すのではなく、
そのまま三斗小屋温泉まで行ってみようと
気が変わったのでした。

朝、歩き始めた時の強風はすっかり収まり、
天気も良く、時間はたっぷりあり、
体力的にもまだまだ余裕でした。

そのまま三斗小屋温泉まで行けば、
那須連山の色々な登山ルート、
ほぼ踏破したことにもなり、
ちょっとしたチャレンジ心が頭をもたげてました

三斗小屋温泉に知っている方が働いているのも理由の一つでした。

ということで目指した三斗小屋温泉。
なのですが、歩き始めて驚いたのが、
かなり下る、ということ。
地図で見ても下るのは分かっていたものの、
これでもか、というぐらい、とにかく下っていきます。
時には鎖があるほどの急な下り箇所も。

下ったら登る、登ったら下るのが山
こんなに下って行くとしたら、
戻りの登りがきついだろうなあと思いながら、
さらに下っていきます。

でも、三本槍岳から流石山方面の
裏那須の山々や、沼原調整池が良く見え、
樹林帯を抜けたら、白樺林だったり、
三斗小屋温泉の源泉の噴気が見られたり。
変化に富んだ、なかなか楽しいルート
でした。
リンドウもまだ咲いていました。

三斗小屋温泉に出る直前には温泉神社も。
三斗小屋温泉には煙草屋さんと大黒屋さんという
2軒の温泉旅館があります。

久しぶりの三斗小屋温泉。
立ち寄り入浴したいなあ、
こちらに泊まって1泊二日で那須連山を歩くの、
楽しいだろうなあと思いつつ、
先を急ぐので温泉に入るのはまたの機会に。
知り合いの方にもお会いできました。



DSCN0139













DSCN0136













DSCN0138













DSCN0144













DSCN0145













DSCN0147













DSCN0148













DSCN0149













DSCN0152













DSCN0154













DSCN0153













DSCN0159













DSCN0160













DSCN0161













DSCN0162













DSCN0166













DSCN0167













DSCN0171













DSCN0172













DSCN0174













DSCN0176

2023年10月 9日 09:02
塩原温泉、今朝は雨。
残念ながら今日は一日雨予報。
気温も低く、季節がまた進んだという感じの朝です。
明日はくもり。
明後日から晴れる時間が多くなりそうですが、
最低気温は一桁台
そろそろストーブなどを出さなくてはならないですね。

さて、先日(10/3)歩いてきた那須連山
今日は朝日岳から降りて熊見曽根、
そして隠居倉までの行程を


実はこの時、朝日岳から先、
どういうルートを歩くか、とても迷っていました。
熊見曽根から清水平を経て
三本槍岳方面に行こうかとも思いました。

1枚目の写真、熊見曽根から清水平方面です。
ご覧の通り、色づき始めていて、いい感じ。
三本槍岳はこの後ろに控えていますが、
標高が高いので、さらに紅葉が進んでいそうな気配。
山野草も色々ありそうです。

どちらかと言えば、そのルートに進もうかと思っていたのでした。
でも、熊見曽根ポイントに立って、気が変わりました。

登山するようになって10年ちょっと。
最も身近な那須連山は幾度となく歩いています。
那須連山は登山ルートが沢山あり、
色々組み合わせると様々な歩き方があります。

その中で、隠居倉だけはまだ行ったことがなかったのです。
三本槍岳は6月にも登りました。
ここは、まだ行ったことがない隠居倉方面に行って、
そこから戻ってこようかと。

この判断が大正解でした。
熊見曽根に立った時にはよく見えていなかったのですが、
紅葉がとても綺麗だったのです
この日歩いたルートの中で、
この辺りが最も紅葉が進んでいたようです

写真をご覧いただければお分かりになるかと思います。

そして、このルートから見る茶臼岳や
朝日岳方面の景色がとても新鮮でした。
紅葉時期、一番人気の姥が平も見えましたが、
あきらかにまだ緑。

同じ那須連山でも、場所によって、
植生も違えば、紅葉のタイミングも違うんですね

隠居倉は山頂の見晴らしもよく、
ある程度の広さもあるので、お昼を食べるにはもってこいでした。最近山飯に

そして、隠居倉の山頂で、再びルート変更することになります。
続きはまた明日・・・



DSCN0083













DSCN0095













DSCN0099













DSCN0100













DSCN0101













DSCN0103













DSCN0104













DSCN0105













DSCN0108













DSCN0113













DSCN0116













DSCN0118













DSCN0120













DSCN0122













DSCN0125













DSCN0133













DSCN0134













DSCN0135













DSCN0132









2023年10月 8日 08:52
塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい青空が広がっています。
ただこの青空は朝だけかも。
この後日中ずっとくもりマーク。
明日は残念ながら雨マークがずらり並んでいます。

さて、先日10/3に歩いてきた那須連山
今日はレポートの2日め。
峰の茶屋から朝日岳なのですが・・・

何と、昨日まさにこの場所で遭難事故のニュース
4名の方が命を落とされました。
遭難したのは一昨日の10/6。
私が歩いたのと、たったの3日違いです。

私が歩いた日、天気予報は
晴れのちくもり、風速は2mでした。
ところが、車を停めた峠の茶屋ですでに強い風。
どうしようかと迷い、行ける所まで行き、
風が強すぎたら撤退するつもりで登り始めました。

実際、峠の茶屋から峰の茶屋辺りは、
踏ん張っていないとよろけそうなほど
でした。

今までも何度か、この場所の強風を体験しているので、
峰の茶屋までしか歩けないかなと思いましたが、
その後、峰の茶屋から先はそれほどでもなく、
無事に朝日岳まで登ることができました。

那須連山の登山ルート、
ほとんどを歩いている自分にとって、
峰の茶屋から朝日岳までは、一番嫌いな場所
傾斜のきついガレ場や鎖場が多く、
しかも吹き曝しですから、緊張の連続。
滑落の危険性もあります。

そんな場所ではありますが、
峰の茶屋には雨風を防ぐ小屋もあります。
何とかそこまで行き着けなかったかと。
本当に残念な事故。
心から4人の方のご冥福をお祈り申し上げます。

さて、この場所はすでに紅葉始まっています
ツツジなどは、とてもいい感じの色に。
くれぐれも防寒対策怠りなく。



DSCN0062













DSCN0071













DSCN0057













DSCN0059













DSCN0063













DSCN0073













DSCN0076













DSCN0077













DSCN0078













DSCN0079













DSCN0085













DSCN0083













DSCN0086













DSCN0092













DSCN0093













DSCN0091

2023年10月 7日 08:40
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は午前中くもりですが、午後は晴れ。
明日も晴れる時間がありそう。
まずまずの三連休のスタートです。

さて、奥日光から那須へ。
この時期は紅葉が気になり、
大体毎年那須連山も歩いています


例年、那須連山の紅葉は9月下旬から始まります
最も人気がある姥が平辺りは、
10月第一週がピークで、
目が覚めるような錦秋の山となります。
連日沢山の人が訪れます。

それが今年は・・・どうも1週間、
いや、2週間くらいも遅れているかもしれません


そんな状況ではありましたが、
先日の火曜日、一日だけ時間が取れて、
久しぶりに那須連山へ。

姥が平がまだ緑と聞いていたので、
そちらには行かず、峠の茶屋駐車場から、
峰の茶屋〜朝日岳〜熊見曽根〜隠居倉〜三斗小屋温泉・・・

ぐるりと一周してきました。

このルートが大正解
確かに遠目に見る姥が平はまだ緑でしたが、
こちらのルートは紅葉始まっていまして、
想定以上の素晴らしい紅葉を楽しんできました

写真の数が多いので、
場所ごとに、何日かに分けてリポートします。
今日は峠の茶屋〜峰の茶屋

実は峠の茶屋へ車を停めた時点で、
晴れていたけど、とても風が強い日でした。
これは登るの無理かなあと、引き返すことも考えましたが、
朝7時で、沢山の人が山に向かっていたので、
まあ、行ける所まで行ってみようかぐらいの気持ちでスタート。

それも良い判断だったかもしれません。
確かに峰の茶屋まではすごい風で、
峰の茶屋辺りは飛ばされそうなほどでした。
ところが、その後はあまり風もなく、
青空の下での山歩きができたのでした。

ご覧のように、まだ標高が高くない場所で、
少し始まったかな、ぐらいの色づきですが、
明日からのリポートにご期待下さい!

峠の茶屋は車で行ける最も標高が高い場所
駐車場からも山裾の紅葉が見られます。
ただこの時期は登山の方がいっぱい。
早朝には駐車場が埋まる日もありますが、
渋滞していなければ、駐車場まででも行く価値がありますよ。



DSCN0021













DSCN0024













DSCN0032













DSCN0033













DSCN0035













DSCN0037













DSCN0040













DSCN0043













DSCN0048













DSCN0050









2023年9月18日 09:14
塩原温泉、今朝は晴れ。
とても良い天気なのですけれど、
晴れの天気は朝のうちだけのようです。
午後には雨マーク。
すっきりとしません。

さて、昨日、そば畑のことを書きましたが、
田んぼの稲穂もきれいな黄金色になり、頭を下げています
稲刈りの季節ですね。

今年は暑さが厳しく、
稲穂が茶色になってしまうという地域もあるようですが、
幸い、ここ那須地区ではそのような稲穂は見かけません。
美しい黄金色になっています。

先日、いつもお米をお願いしている農家に伺ったら、
まさに
稲刈りの真っ最中でした。
稲を刈った場所に停まっているトラクターから、
いきなり稲の実が軽トラに落とされていて、
ちょっとびっくりしてしまいました。
今時の稲刈り、すごいんですね

契約農家さんでは、
ナスヒカリコシヒカリを作っています。
おそらく今月下旬ぐらいから新米になるのではないでしょうか。
新米が楽しみです。

最後の一枚は塩原関谷の
電力中央研究所塩原実験場です。
雷を研究する施設ですが、
周りを田んぼに囲まれて、
この時期、稲穂を鉄塔というちょっと珍しい風景が楽しめます。


IMG_3665












IMG_3664












IMG_3663












IMG_3662












FullSizeRender












IMG_3667












IMG_3668













DSCN9224

2023年9月17日 08:36
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報です。
しばらくくもりで時折雨、そんな予報が並んでいます。
涼しくなって過ごしやすいです。

さて、那須地域、車を走らせていると、
あちこちで、一面真っ白な花の畑を見かけます

そばの畑です。
那須地域にはおいしい蕎麦屋が沢山あります。
そばを作っている農家さんもとても多いようです。

田舎ならではの美しい風景です。
隣りが田んぼだったりすると、
黄金色の田んぼと、真っ白なそばの花畑と、
コントラストがさらに美しいです。

写真は前半が上塩原地区
青空プロジェクトTHE DAYが手がけるそば畑
彩つむぎでは、このそば粉を使って、
朝食の一品を作っています


後半は市内鴫内地区のそば畑
鉄塔とそば畑の風景が好きな場所です。

市内、他にもそば畑撮影スポットがいっぱいです。
会津方面に行くと、舘岩や下郷など、
広大なそばの花畑が見られる地域も

お気に入りの場所を見つけて下さいね。


IMG_3676













IMG_3677













IMG_3678













FullSizeRender













IMG_3228













IMG_3229













IMG_3227

2023年9月16日 09:33
塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりのいい天気です。
予報ではこの後くもり予報。
朝だけの青空かもしれません。
有効に使いたいと思います。

さて、キャンプが楽しい季節。
ウトドア界隈で有名らしいのですが、
「ほりにし」というスパイスが人気らしいです。

人気過ぎて、このほど47都道府県、
それぞれの
「ご当地ほりにし」が販売されることに。
栃木県は那須町とコラボしました。

9/1より道の駅那須友愛の森で販売開始されています。
たまたま9/1に友愛の森に行く用事があったのですが、
直売所と、物産センターの両方に、
販売コーナーができていて、
すでに沢山売れていました。

私も人気に便乗して、1本購入。
さっそく、鶏肉に使ってみました。

普段オールスパイス的なものを使ったことがないので、
比較はできませんけれど、
とっても美味しく焼き上がりました。

鶏から出た脂とスパイスの味で、
付け合わせの野菜も一緒に。
確かにアウトドアで、これがあったら超便利
もちろんご家庭用にもいいです。

お肉だけでなく、
生野菜のトッピングや
他の料理にも色々つかえそうです。

もし道の駅那須友愛の森に立ち寄られたら、
ぜひ、買ってみて下さい。



IMG_3054













IMG_3058













IMG_3057























FullSizeRender













IMG_3219













FullSizeRender













FullSizeRender













IMG_3249













IMG_3250






2023年6月29日 08:45
塩原温泉、今朝は晴れ。
晴れ、ですよ〜。
起きたら快晴でびっくり。
今日はお昼頃雨が降るようですが、それ以外は晴れ。
貴重な梅雨の晴れ間になりそうです。

ブログは雨の日の紫陽花名所めぐり
ここもやっぱり外せない・・・
お隣大田原市黒羽城址公園
この時期、毎年「紫陽花まつり」が行われます。

黒羽城址公園を中心に、
お隣の芭蕉の館や、大雄寺までの道沿いに、
ずっと紫陽花が植えられています。

黒羽城のお堀の跡などは、
お堀を渡る橋の上などから俯瞰的に見ることができます。

こちらは青い紫陽花が多いでしょうか
何とも言えない落ち着いた雰囲気。
松尾芭蕉が奥の細道道中で、
最も長く滞在した黒羽

芭蕉がこの地を愛したのも納得できますね。

お城のお堀跡などは、
かなり湿度が高く、やぶ蚊などもいますので、
熱中症対策、やぶ蚊対策
考えて行かれると良いと思います。



DSCN7665












DSCN7664












DSCN7668












DSCN7672












DSCN7663












DSCN7666












DSCN7674












DSCN7675












IMG_1901












IMG_1899












IMG_1900












DSCN7676












DSCN7677












DSCN7679












DSCN7684












DSCN7686












DSCN7682












DSCN7683













くろばね紫陽花まつり│栃木│大田原市
2023年6月28日 08:42
塩原温泉、今朝はくもり。
先ほどまで晴れていましたが、この後は雨。
日中本降りになりそうです。

さて、昨日も雨でしたが、時間が取れて、
雨の日でも楽しめる、紫陽花名所を回ってきました。

最初に訪れたのは、
那珂川町の鷲子山上(とりのこさんしょう)神社
塩原から1時間15分くらいでしょうか
写真のように栃木県と茨城県の県境にある神社です。

一度県境を越えて茨城県に入ってから、
山道をくねくねと進んで行くと神社に至ります。

「ふくろう神社」として知られ、
あちこちにフクロウが飾られています。
秋の紅葉や、冬の椿などもきれいですが、
この時期の紫陽花がとても有名で、
山の奥にもかかわらず、沢山の方が訪れます。

とにかく沢山の種類の紫陽花
調べてみたら80種2000株とのこと。
さながら、紫陽花の品種展示会場のよう
それは見事です。
ぜひ、一度訪れてみてください。

どの紫陽花もきれいすぎて、
写真撮りすぎました・・・



DSCN7540












DSCN7542












DSCN7618












DSCN7541












DSCN7613












DSCN7544












DSCN7549












DSCN7556












DSCN7557












DSCN7567












DSCN7568












DSCN7569












DSCN7573












DSCN7576












DSCN7578












DSCN7583












DSCN7589












DSCN7598












DSCN7604












DSCN7600












DSCN7606












DSCN7580












DSCN7581












DSCN7593












DSCN7594












DSCN7599












DSCN7603












DSCN7607












DSCN7612












DSCN7619












DSCN7614












DSCN7608











2023年6月12日 08:05
塩原温泉、今朝はくもり。
この後、午後からは雨予報になっています。
梅雨入りしてから、雨が降る日が多いです。
雨がほとんどなく暑かった昨年の梅雨とは違いますね。

さて、ここで沼原湿原ってどんな所?
ちょっとご紹介したいと思います。

一周、ゆっくりと歩いて30分ほど
木道が整備されていて気軽に歩けるので、
ちょっと行ってみようと思うのでは?
私は毎年2〜3回は足を運んでいます。

でも時折、こちらを歩いていると、
「この道でいいんですか?」とか、
「まだ遠いんですか?」とか、
よく尋ねられることが多いのです。

それも仕方ありません。
駐車場から湿原まで笹薮と階段(長く見える)を歩くのです
特に笹薮は先が見えないので不安になるようです。
駐車場から5〜10分で湿原に行けることを知っていれば、
安心して歩けるかと。

DSCN8491駐車場からすぐは笹薮。
道はわかりますが、
不安になるところ。
ひょっとした熊がいるかも?
なんて思うかな?








DSCN8492笹薮を2〜3分歩けば階段。
下って行きます。
最初は段差が大きいので、
歩きにくいです。









DSCN8493階段を下りきると表示板。
道が左右に分かれます。
私はいつもまず左手に。










DSCN8518展望台デッキへの途中、
左手は沼原ダム。
ダムの土手にはレンゲツツジ。
ダムの取水口あたりから、
モリアオガエルの声が。








DSCN8529デッキからの眺めです。













DSCN8515













DSCN8555デッキから少し戻り、
湿原を目指します。












DSCN8551途中水がある場所には、
水生生物がいます。












DSCN8583













DSCN8589ちょうど真ん中あたり。













DSCN8613左手の山側。













DSCN8614生物がいないか、
探してみて下さい。












DSCN8586私は今回、この辺りで
アカハライモリを見つけました。











DSCN8627木道の後半、
ちょっと低木が増えてきます。
歩ききったら右手へ。











DSCN8694道に曲がってすぐくらいの所、
三斗小屋温泉や、
姥が平方面に行く登山道。











DSCN8679カラマツ林。
木漏れ日がうれしい場所。












DSCN8680













DSCN8703元の場所に戻ります。













DSCN8704伝説の岩も。













DSCN8693大体のマップです。













DSCN8699途中のショートカットの道からの眺め。












DSCN8705さあ、階段を登って戻ります。













DSCN8741駐車場に戻ってきました。
せっかくだから園地を散策、
沼原ダムも見て。











DSCN8736













沼原シャトルバス1
最後に届いたばかりの朗報を。
今年初めて、那須塩原駅から
沼原湿原へのシャトルバスが
試験的に?運行されます

確かにこちらへは
車じゃないと無理。
往復それぞれ一日一便、
日にち限定ですが、
公共交通を使う方には
嬉しいですね。
ぜひご利用下さい。


2023年6月11日 09:24
塩原温泉、今朝は雨。
今日は一日雨。
夜からくもり予報ですが、明日お昼頃からまた雨のようです。

さて、沼原湿原で思いがけず、
今年ちゃんと見ることができなかった花に会えました。

ハルリンドウです。

八方ヶ原にも沢山あるのですが、
どうもタイミングが悪く、
いつも天気が悪いとか気温が低いとかで、
あまり花が開いていなかったのです。

小さくて、青い色がきれいで、かわいらしく、
大好きな花の一つなので、
今年はちょっと残念だったところに、
沼原湿原に行ってみたら、
どこもかしこも、ハルリンドウだらけ
嬉しくなりました。

どこもかしこも、とは言え、
本当に小さな花なので、
湿原の草原をよく見て、見落とさないでくださいね



DSCN8570













DSCN8566













DSCN8573













DSCN8557













DSCN8574













DSCN8578













DSCN8579













DSCN8604













DSCN8605













DSCN8611













DSCN8635













ちなみに、今年八方ヶ原ではこんな状態でした。
開花しているのは一部だけ、
つぼみだったり、中には花が終わって種を付け始めてたり。
これが一斉に咲いてたの、見たかったなあ。。。


DSCN0249













DSCN0255













DSCN9618













DSCN9623













DSCN9639













DSCN9646













DSCN9656













DSCN9638


2023年6月10日 09:05
塩原温泉、今朝はくもり。
時折晴れ間が見えますが、
この後一時的に雨が降る予報。
他の時間はくもり予報です。

またまたで申し訳ありませんが、
レンゲツツジある所、サラサドウダンツツジあり
八方ヶ原同様に、沼原湿原にもサラサドウダンツツジが沢山

こちらも花付き良く、
標高が高く涼しいためか、色がとてもきれいです
素敵な花ですよね。

ドウダンツツジのドウダンは
「満点星」とか「灯台」という漢字になります。
更紗満点星躑躅、もしくは更紗灯台躑躅
和名もとても素敵です。

駐車場わきには一ヶ所、
薄い色と濃い赤色のサラサドウダンツツジと、
レンゲツツジがくっついて咲いている場所もありました。



DSCN8747













DSCN8748













DSCN8749













DSCN8750













DSCN8761













DSCN8769













DSCN8770













DSCN8774













DSCN8776













DSCN8780













DSCN8781
2023年6月 9日 08:54
塩原温泉、今朝は雨。
今日から雨が降る日が多くなります。
関東地方も梅雨入りしました。

八方ヶ原でレンゲツツジが見頃になっています。
急ぎこちらも様子を見に行ってきました。
市内の沼原湿原
沼ッ原湿原と書くのが正式かもしれませんが、
変換が楽なので、沼原で通したいと思います。

市内のもう一つの温泉地、
板室温泉から那須に行く道の途中を山の方へ
沼原ダムに隣接する山の上

この時期のズミやレンゲツツジ、
この後のコバイケイソウやニッコウキスゲなどが
見られる高層湿原として、とても人気があります。

那須の八幡や八方ヶ原などの、
一面に咲くレンゲツツジもいいけれど、
湿原に咲くレンゲツツジはまた別の魅力があります。

塩原から沼原湿原までは50分くらいでしょうか。
駐車場から5分ほど歩きます。



DSCN8824













DSCN8822













DSCN8818













DSCN8802













DSCN8677













DSCN8676