カレンダー
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
過去の記事
那須地域のこと色々
2022年11月 2日 08:57
塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。
今日明日と良い天気に恵まれそうです。
絶好の紅葉狩り日よりです。


さて、那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラに乗って、
山頂遊歩道を散歩して。

もっと歩きたい方には、
中の大倉尾根トレッキングがおすすめ。

本格的登山なら、
中の大倉尾根から赤面山や三本槍、
清水平から朝日岳、茶臼岳、
さらに甲子山や大峠などへのコースが色々ありますが、
中の大倉尾根を自分のペースで、
自分の行ける所まで歩いてみるのもいいものです


紅葉はピークを過ぎてしまっていましたが、
ゴヨウツツジやダケカンバの林を抜けて、
茶臼岳や朝日岳が目の前に広がる風景が好き
今回も時間がなかったので、そのあたりまで。
撮影は10/25です。



DSCN4688













DSCN4691













DSCN4692













DSCN4693













DSCN4699













DSCN4701













DSCN4703













DSCN4714













DSCN4718













DSCN4724













DSCN4728













DSCN4740













DSCN4744













DSCN4745













DSCN4754













DSCN4755













DSCN4756













DSCN4764













DSCN4765













DSCN4773













DSCN4774









2022年11月 1日 08:39
塩原温泉、今朝はくもり。
今日はちょっとお天気下り坂。
夕方雨が降るようですが、明日は再び晴れそうです。
塩原の紅葉、絶好調です。


さて、先日急いで足を運んだ
那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ

山頂まで行ったなら。
せっかくですから、山頂遊歩道を歩いてみませんか
若干アップダウンはありますが、
一周45分ほどの遊歩道が整備されています

5〜6月は約3万本とも言われる
ゴヨウツツジ(シロヤシオ)が咲き乱れる、
花ウオークが楽しめますが、
秋はそのゴヨウツツジが、紅葉しています

眺めのいい展望台や、
途中で
茶臼岳や朝日岳が見えるスポットや、
ダケカンバの林もあり、
ちょっとした登山気分も味わえると思います

撮影は10/25です。


DSCN4686













DSCN4684













DSCN4687













DSCN4787













DSCN4797













DSCN4805













DSCN4808













DSCN4811













DSCN4812













DSCN4815













DSCN4822













DSCN4823













DSCN4826













DSCN4833








2022年10月31日 08:33
塩原温泉、今朝も快晴です。
雲一つない青空が広がっています。
今日も絶好の紅葉狩り日和。

塩原各地の紅葉もピークなのですが、
今日は、先日行ってきた那須
マウントジーンズの紅葉ゴンドラを。


那須マウントジーンズの紅葉ゴンドラ
先日(10/25)やっと行くことができました。

少し前に行った姥が平などの紅葉が、
もうほとんど終わっていたこともあり、
こちらももう終わりかなあと思っていましたが、
ゴンドラ中腹辺り、
ゴヨウツツジ(シロヤシオ)がちょうど真っ赤に

楓やツタウルシなども黄色から赤のグラデーション
とてもきれいでした。

お天気はくもりでしたが、
ご覧のように眺めも最高
片道約10分の紅葉空中散歩
11/6(日)までです。



DSCN4664












DSCN4665












DSCN4667












DSCN4668












DSCN4670












DSCN4672












DSCN4673












DSCN4677












DSCN4835












DSCN4843












DSCN4847












DSCN4853












DSCN4860












DSCN4862












DSCN4655







2022年10月26日 08:57
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日天気が良いようですが、
気温はそれほど上がらない模様。
少しずつ季節が進んでいますね。

さて、那須岳リベンジ紅葉トレッキング、最終回。
強風とガスのために、
早々に下山した峰の茶屋から峠の茶屋へ

途中、鬼面山の斜面の紅葉がとても綺麗でした
結局、また天気に恵まれませんでしたが、
この風景を見られただけでも、歩いた甲斐がありました。
まあ、晴れていれば、
もっと鮮やかだったとは思いますけれど。

鬼面山斜面の紅葉は、
クマザサの緑とのコントラスト
独特の風景を描いています。

これは登山しなくても、
峠の茶屋駐車場あたりからも見えますので、
駐車場に行けさえすれば、どなたでも楽しめます。

撮影は10/18です。
実は昨日も那須の山に行ってきましたが、
鬼面山周辺の紅葉、終わりかけでした。
今年は紅葉早めに進んでいるようです


DSCN3978













DSCN3976













DSCN3975













DSCN3977













DSCN3980













DSCN3983













DSCN3984













DSCN3986













DSCN3988













DSCN3990













DSCN3994













DSCN3996













DSCN4000













DSCN4001













DSCN4002













DSCN4004













DSCN4031













DSCN4033













DSCN4035



2022年10月25日 08:53
塩原温泉、今朝はくもり。
今日も寒い朝です。

塩原の紅葉が一気に進んできましたが、
今日も先日行ってきた
那須岳リベンジ紅葉トレッキングの続きを。

今回は晴れていたので、
正攻法で那須ロープウェイ山頂駅から
牛ヶ首方面に回り、
姥が平に下りて峰の茶屋へ、
そして朝日岳に登って、
その先行ける所までのつもりでしたが・・・

最初は良かったのです。
青空を背景に那須岳の山頂も見えて、
まずまずの出だし。

確かに風は最初から強かったです。
ところが、牛が首に着いたら、
かなりの強風にびっくり

茶臼岳の裏側から強風に乗って、
ガスが流れています。
噴煙もすごい速さで流れていました。

そして眼下の姥が平の紅葉は、
明らかにピークを過ぎていてがっかり


姥が平に下りるのはやめて、
急ぎ峰の茶屋方面へと。
後から写真を見たら、
実はまだ紅葉はそれなりにきれいでした

でも、その時は、とにかく風が強くて、
ゆっくりと景色を味わう余裕がありませんでした。

峰の茶屋に到着した時は、
これで風をよけられると、
いつもはほとんど利用しない、
避難小屋に入って、ほっとしました。

当然、その先、朝日岳に登るのはやめて、
下山することになりました。
下山途中の風景はまた明日。
撮影は10/18です。


DSCN3919












DSCN3923












DSCN3928












DSCN3930












DSCN3939












DSCN3941












DSCN3929












DSCN3948












DSCN3937












DSCN3950












DSCN3952












DSCN3953












DSCN3967













DSCN3942












DSCN3945












DSCN3966












DSCN3968












DSCN3969












DSCN3971












DSCN3973




2022年10月24日 08:35
塩原温泉、今朝はくもり。
今日明日とくもり予報。
晴れマークが消えてしまい、がっかりしています。
寒い朝になっています。

さて、先日、時間がある時に、
那須岳
リベンジ紅葉トレッキングに行ってきました。

前回、紅葉が見たくて、
風を避けて沼原から姥が平へ登ったものの、
かなりガスってきて、何も山が全く見えず。

先日チェックアウト業務の後、
日中だけ時間が取れた時に、
まあ、何とかお天気もちそうな感じだったので。

一日くもり予報で、やはり風が強い日
でも、那須ロープウェイも何とか運行してたし、
乗る時には晴れてきて、
やった〜!と思ったのもつかの間、
山の上のほうは風が強烈でした。

しかも、またガスってきてしまい
またまた途中撤退と相成りましたが、
それなりに、リベンジはできたかなあ。
3回に分けてリポートします。

まずは那須ロープウェイ周辺
この時は風さえなければ、まあまあで、
しかも周辺の紅葉が思っていた以上にきれいでした
撮影は10/18です。


DSCN3909












DSCN3912













311869875_5549926581764279_6133100253203525431_n












DSCN3915












DSCN3908












DSCN3911












DSCN3907












DSCN4026












DSCN4028












DSCN3906












DSCN4051












DSCN4052



2022年10月14日 09:38
塩原温泉、今朝はくもり。
時折小雨が降っています。
今日は一日くもり予報。
明日は少し晴れマークが出ています。

さて、先日那須連山姥が平に紅葉を見に行った
沼原からのマイナールートの後編です。
天気も悪かったけれど、
誰にも会いませんでした

笹も沢山あるので、
熊が出てくるんじゃないかと
常に周囲に注意し、
音を出しながら歩きました

笹は歩くルートはきれいに刈られていましたので、
ダニなどの心配はないかと思います。

沼原を一周してから歩くと
看板が3つくらいありますので注意。


DSCN3237













DSCN3238沼原からしばらく
平坦な道。












DSCN3241足元は笹ですが、
白樺の森に出ます。
少し登りに。











DSCN3247ツタウルシが
すでにこんなに真っ赤。
そろそろ白樺や
カエデも紅葉かと。










DSCN3243














DSCN3250














DSCN3251途中、
沼原駐車場への
近道ルートとの分岐。











DSCN3254














DSCN3253














DSCN3256右は日の出平への分岐。














DSCN3384笹が刈られたばかり。














DSCN3261途中、こんな道標が。
分岐点から先、
笹が多くなります。











DSCN3266石もごつごつ。













DSCN3267














DSCN3268














DSCN3269姥が平への道しるべ。













DSCN3270













DSCN3274樹林帯を抜けます。













DSCN3275晴れれば、
目の前に茶臼岳が
見えるポイント。











DSCN3276また少し樹林帯に。














DSCN3281三斗小屋温泉への分岐。
ここまで来れば、
あと少し。











DSCN3282













DSCN3284













DSCN3296姥が平に出ました!
晴れれば、
沢山の人がいる場所。
この日は4人しか会わず。











DSCN3386帰りに、
沼原駐車場への近道へ。












DSCN3387笹がありますが、
歩きやすい道でした。












DSCN3389所々、
道しるべのようなもの。












DSCN3391白樺林。














DSCN3392地中に水の導管が
埋まっているようです。
土の中から水の音が
する箇所も。
ここにはバルブが。









DSCN3394














DSCN3397沼原のどこに
出てくるのかと
思ったら、
駐車場からすぐの
所でした。
沼原を一周しなければ、
こちらからがおすすめ。



2022年10月13日 08:39
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりで明日から少し晴れる時間がありそうです。

さて、全国旅行支援関係
混乱はまだ続いていますが、
一応、こちら側のチェックは終わりましたので、
電話での予約は受け付けられるようになりました

ブログの話題も元に戻して、
先日歩いてきた那須連山のマイナールートを。

今回、那須連山姥が平まで行きましたが、
風が強い日だったので、
樹林帯を抜けて行こうと、
沼原から歩くことにしました。

沼原から姥が平へ行くルートを
前編(沼原湿原)と
後編(沼原湿原から先)に分けて
ブログにまとめてみます。
今日は前編、沼原湿原周辺を。


沼原は那須塩原市内板室温泉から
那須方面に向かう途中の山の上にある湿原

四季折々、豊かな自然に包まれ、
貴重な動植物を見ることができる場所です。

駐車場も広いので、
この季節、那須連山の紅葉を見に、
那須ロープウェイ山麓駅や峠の茶屋周辺の
駐車場が混んでいる時など、
こちらに車を停めて、
裏側から那須連山を目指すもの悪くありません。

ただし、マイナールートなので、
表側と比べたら格段に人が少ないです。
熊除け鈴は必携です。

沼原湿原、毎年何度か足を運びますが、
今年はなかなか行く機会がなく、
今回が初めてとなりました。
すでに草紅葉の季節
花はほとんど見かけませんでした。
途中のヤマトリカブトとノハラアザミくらいでしょうか。

でも草紅葉の沼原、しみじみ、美しいです。
ドウダンツツジがもう赤く紅葉していました。


DSCN3215沼原駐車場から
沼原湿原への道。











DSCN3217沼原湿原。
木道が続きます。











DSCN3219












DSCN3221












DSCN3223












DSCN3224












DSCN3225












DSCN3226












DSCN3228












DSCN3230













DSCN3231ぐるり一周すると
脇道のようなものがいくつか。











DSCN3234こちらは
三斗小屋温泉に行く道。
間違えないように。










DSCN3237三斗小屋温泉と書いてありますが、
こちらが姥が平や
日の出平に行く道です。





2022年10月11日 08:43
塩原温泉、今朝は晴れ。
久々に朝から一日晴れ予報になっています。
明日はまたくもり。
貴重な晴れ天気です。

さて、先日、那須連山の紅葉の様子を見たくて、
霧雨の中、沼原から姥が平まで歩いてきました

昨日お伝えしたように、
すでに、紅葉が見頃になっています。
当初の予定では、
姥が平から日の出平に回って、
沼原に戻るつもりでしたが、
あまりの視界の悪さに、早々に撤退。

少々消化不良的な感じだったので、
車で峠の茶屋まで回ってみました
姥が平と人気を二分する
那須連山の紅葉スポット
は、
ここから峰の茶屋〜朝日岳〜剣が峰〜清水平〜三本槍へのルート。

そのスタートの場所である、
峠の茶屋から少し歩いて写真だけ。

こちらもガスっていましたが、
色づき始めてきたのはわかりました。

まだ1〜2割と言ったところでしょうか。
少しくすみ始めた緑がオレンジ色になり、
そして真っ赤になっていきます。
クマザサの緑とのコントラストが鮮やかで、
毎年見に行きたいなあと思う場所。
今年は行けるかなあ・・・。

こちらの駐車場には、
この季節の天気が良い日は、
早朝から、というか、
夜明け前から満車になるほど、
沢山の登山客がやってきます


登山ではなく周辺の紅葉を楽しむ場合は、
訪れる時間を考えたほうがいいでしょう。
登山客が下山する午後がおすすめです。

今日はかなり条件が良いと思います。
天気もよく、紅葉も進んでいるはず。
かなり混んでいるかな。


DSCN3412












DSCN3413












DSCN3411












DSCN3419












DSCN3417












DSCN3430












DSCN3434













DSCN3436












DSCN3442












DSCN3415

2022年10月10日 08:45
塩原温泉、今朝は雨。
ニュースなどで昨夜から今日にかけて
大荒れの天気になるということでしたが、
当地ではそれほど影響ないようで、
今日もこの後日中はくもり予報です。
夜に再び雨ですが、明日は晴れマークが並びました。
良い天気になるかな。

さて、少しずつ紅葉が気になる季節になりました

先日、那須地域で最も早く紅葉が始まる那須連山へ
紅葉は標高が高い所から始まります
早い年では9月の終わりで見頃になったことも。
例年、今頃がピークになります。

最も人気がある姥が平まで歩いてきました。

歩いてきました。
とは言っても、ご覧のような天候の中です。
天気も悪く、風も強い日ではあったのですが、
この日しか時間が取れず、
風が比較的弱い樹林帯から行こうと
ロープウェイ山頂駅や峠の茶屋ではなく、
沼原湿原から歩いてみました。

途中の登山道の様子については
後日改めてまとめますが、
とりあえずは姥が平周辺の紅葉状況を。

冷たい霧雨の中で視界が悪く、
本当なら目の前に見えるはずの
茶臼岳は全く見えませんでしたが、
すでに、ホツツジやツツジなど、
とてもきれいな色になっていました


晴れた日にはさぞや美しいだろうなあと思いつつも、
これはこれで幻想的で素敵かなと、
ちょっと負け惜しみ的に思ったり。

この季節、晴天ならば沢山の人がいるはずなのに、
出会ったのは4人だけ。
駐車場の心配もなかったし、
この景色を、ほぼ一人で独占できました。

それにしても、今年は、なかなか晴天登山ができないなあ・・・。
再びリベンジに行きたいところです。



DSCN3340












DSCN3303












DSCN3293












DSCN3302












DSCN3298












DSCN3306












DSCN3309












DSCN3322












DSCN3325












DSCN3327












DSCN3308












DSCN3324












DSCN3321












DSCN3311












DSCN3319












DSCN3317












DSCN3337












DSCN3296












DSCN3332










2022年9月30日 09:25
塩原温泉、今朝も快晴です。
まだしばらく晴れの日が続きます。

さて、先日、紅葉前に行った那須連山の登山。
色々なルートがある中、
南月山方面に向かったのは、
ヤマトリカブトの群落が見たくなったから。

2年前に那須連山に群落があると知り、
すぐに見に行きました。
一面トリカブトのお花畑もあれば、
登山道の脇にちょこちょこと、
それこそあちこちに咲いていて、大変驚きました。

少し前に峠の茶屋から峰の茶屋まで歩いた時、
途中に数株のトリカブトが咲いていたのを見て、
俄然、こちらの群落のトリカブトを見に行きたくなりました。

もうちょっと遅いかなあと思っていましたが、
ピークは過ぎていたものの、
写真のように、まだとてもきれいに咲いていました


全草、猛毒
そして、この美しさ
何とも言えない魅力をたたえている花です。

今年、茸を色々探索してきたので、
毒茸とヤマトリカブト、どちらの毒が強いのか、
ちょっと気になったり。

ちなみに日本三大毒草は、
トリカブト、ドクゼリ、ドクウツギだそうです。
ドクウツギは一度見かけたことがありますが、
現在その場所はメガソーラー開発されてしまいました。
ドクゼリは、多分まだお目にかかったことないと思います。

そう言えば、2年前に見に行った時には、
1株だけ白い花が咲いていました。
今も白い花が咲く株があるのかな。

今日あたり、まだ花が残っているでしょうか?
ご興味のある方はぜひロープウェイから
日の出平を目指してください。


DSCN2299












DSCN2300












DSCN2287












DSCN2294












DSCN2289












DSCN2288












DSCN2286












DSCN2283


2022年9月29日 08:58
塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
日曜日まで晴れマークしか並んでいません。
こんなに晴れの天気が続くのは随分久しぶりです。
気持ちいい朝です。

さて、先日那須ロープウェイに乗って、
少し那須連山を歩いてきました。

昨日お伝えしたように、
ロープウェイ山麓駅周辺はガスで何も見えなかったのに、
山頂駅に着いてみたら青空


やった〜!と南月山方面へ歩いて行きましたが、
青空が見えたり、またガスっていたり、
小雨が降ってきたり・・・
目まぐるしく山の天気は変わりました

写真からその様子が伝わるかと思います。
塩原を出発した時には晴れていたので、
こんな天気になるとは思いませんでしたが、
なかなか登山する時間が取れない中。
歩けただけで、満足した私でした。

今日からしばらく晴れの天気。
この時から紅葉も進んでいるようです。

絶好の登山日和が続きます。
道路や駐車場も混みますので、
那須連山周辺に行く方は、
時間に余裕を持ってお出かけ下さい



DSCN2254山頂駅周辺。
青空が見えてました。











DSCN2263茶臼岳の山頂も見えて。













DSCN2269













DSCN2274まずは牛ヶ首を目指しますが、













DSCN2275すでにガスってきました。













DSCN2277牛ヶ首周辺。
先日崩れた場所が見えます。












DSCN2295姥が平は見えましたが
この時は紅葉はまだ。
(現在色づき始めたそうです)










DSCN2301牛ヶ首から日の出平へ。
笹が茂る樹林帯。












DSCN2308振り返って見た茶臼岳。













DSCN2337日の出から先は
植生がガラリと変わります。












DSCN2341再び青空が。













DSCN2343日本庭園を思わせます。













DSCN2345苔の庭みたいで。













DSCN2349南月山への道。













DSCN2350途中沼原調整池が見えます。













DSCN2352南月山山頂。













DSCN2360再びガスってきたので、
急ぎ撤退。
小雨になりました。










DSCN2361牛ヶ首まで戻ったら、
ガスも少なくなりました。












DSCN2362













DSCN2367ロープウェイ手前まで来たら、
那須の町が見えてます。
この後下山したら晴れてきました。

2022年9月28日 08:35
塩原温泉、今朝はくもり。
この後、晴れ予報で、
明日から3日間、晴れマークしか並んでいません。
しばらく好天に恵まれそうです。

さて、先日久しぶりに那須ロープウェイに乗り、
那須連山を少し歩いてきました


その少し前のよく晴れた日、
山のお顔だけでも拝んでこようかと、
那須ロープウェイ山麓駅を目指したのですが、
紅葉シーズン前と言うのに、すでに渋滞。
途中引き返してきたリベンジでもありました。

塩原は晴れ。
よし、行くぞ!と思って出かけたのに、
那須の湯本までは晴れていたのに、
山の上だけ雲がかぶっていて、真っ白
山の天気はわからないですね。
さすがにロープウェイ山麓駅駐車場はガラガラでした。

それでも初志貫徹!と、
真っ白で何も見えないロープウェイに乗ってみたら・・・
何と山頂駅は青空

本当に山の天気はわからないです。

現在、那須連山は少し紅葉が始まってきています
今日からしばらく晴れ予報なので、
間違いなくロープウェイ山麓駅周辺は渋滞すると思います。
午前中は登山の方の車で駐車場満車になる可能性が。

ご利用になる場合は、
渋滞する午前中を避けて、
登山客が下山した後、午後がおすすめ

登山の方の駐車問題は、対策が必要かもしれません。
自分自身、登山したくても
駐車ができないだろうとあきらめることしばしばです。



DSCN2246












DSCN2245












DSCN2247












DSCN2250












DSCN2251












DSCN2252












DSCN2256













DSCN2376












DSCN2378












DSCN2391












DSCN2392

2022年8月30日 08:43
塩原温泉、今朝は雨になっています。
昨日まで今日の予報はくもりだったのですが、
今朝になってみたら、午後から雨に。
しかも、今すでに降り始めていて。
お天気変わりやすいのかな。
今日は傘が手放せない一日かもです。

さて、昨日の続きになります。
久しぶりに時間ができたのに、天気が悪く、
登ってはみたものの、早々に撤退した那須の山


それでも、狙いどおり、
夏の終わりから秋にかけての山野草が、
次々に出迎えてくれました


そんな山野草たちを。
折しも昨日の下野新聞に、
那須岳のリンドウが見頃になったという記事が掲載
されました。
山で見る自然のリンドウは感動的です。


DSCN0462ゴマナ。
まとまって、あちこちに。
そう言えば、
最近塩原では見かけなくなりました。









DSCN0463アザミの一種。













DSCN0597ヨツバヒヨドリ。
晴れていれば、
アサギマダラに会えたかなあ。










DSCN0468オトギリソウ。
あちこちに。











DSCN0469ヤマウド。













DSCN0471ショウマの一種。













DSCN0474テンニンソウ。













DSCN0475テンニンソウとヤマウド。













DSCN0478秋の那須連山といえば
リンドウ。
咲き始め。










DSCN0482登山口付近の
アキノキリンソウ。











DSCN0565













DSCN0487ノリウツギ。
花期が長い花です。











DSCN0479マイヅルソウの実。













DSCN0490ハナヒリノキの実。













DSCN0495思いがけず出会えた
ヤマトリカブト。
とにかく美しい色。
でも猛毒植物。









DSCN0496













DSCN0497ヤマハハコもいっぱい。













DSCN0515













DSCN0500クロヅル。













DSCN0509シラネニンジン。
あちこちに。











DSCN0514ホツツジ。













DSCN0520ウラジロタデ。













DSCN0516傾斜地に沢山。













IMG_5506ガンコウランの黒い実。













IMG_5505クロマメノキの黒い実。
ガンコウランとかぶります。












DSCN0578クロマメノキの実。
緑から黒へ。












DSCN0532シラタマノキの白い実。













DSCN0529アカモノの赤い実。
真っ赤な葉は
イワカガミの紅葉。










DSCN0528イワカガミは
茎や花がらも真っ赤に。












DSCN0545













DSCN0534リンドウとクロヅル。













DSCN0533リンドウとシラタマノキ。













DSCN0550花後のネバリノギラン。













DSCN0562葉の影でひっそりと
一本だけ咲いていた
ホタルブクロ。










DSCN0585ハクサンオミナエシ。














DSCN0557













DSCN0582













DSCN0583













DSCN0598









2022年8月29日 08:34
塩原温泉、今朝はくもり。
この後、日中一日晴れ予報ですが、
涼しいを通り越して、寒いくらいの朝です。
昨夜はすばらしい星空で、天の川もよく見えていました
その前日大雨が降ってくれたおかげでしょうか。
今夜も期待したいところです。

さて、先日、少し時間ができた日がありました。
ずっと行くことができていなかった山に行きたい!
山歩きしたい!
と思ったのですが、天気が悪く・・・

それでも行ける所まで行ってこようかと、
出かけたのは近場の那須連山。
峠の茶屋に車を停めて、
峰の茶屋方面をめざします


天気が良くない日の山は、
眺望よりも樹林帯の山野草狙いです。
とは言え、車を停めた峠の茶屋ですら、
すでに一面ガスがかかっていて、
これでは山野草もきれいに撮影できないなあと、
テンション上がらないままに、登り始めました。

予定よりかなり手前で早々に撤退しましたが、
久しぶりの登山はやっぱり気持ちいいものです。
天気は今一つでも、涼しいし、混んでないし、
自分のペースでゆっくりと歩けます。

そんな久しぶりの那須の山をちょっとだけ。
最後のレスキュー隊にはびっくりしましたけど。

峠の茶屋は那須で最も
夜空がきれいに見える場所ではないでしょうか

晴れれば日中の眺めは文句なしです

明日続きで花を紹介しますが、
夏の終わりから秋にかけての山野草も色々。
今日あたり、那須ロープウェイとセットすれば、
どなたでも楽しめる場所
です。


DSCN0461峠の茶屋から登ります。
峠の茶屋登山口前に
新しいトイレができています。
登山口は右側の入り口から。









DSCN0506樹林帯を抜けた後は、
ずっとガスが。











DSCN0503













DSCN0537峰の茶屋周辺。













DSCN0538













DSCN0541













DSCN0539峰の茶屋から
朝日岳方面に進みます。











DSCN0540













DSCN0571ここ崩れたのかな。
以前はなかった岩で
登山道を修復してました。










DSCN0576













DSCN0577朝日岳手前の恵比寿岩も
ガスの中。











DSCN0581先もずっとガスなので、
これ以上は進まず
引き返します。










DSCN0586先ほどまで見えていた景色も
全く見えなくなっていた
峰の茶屋周辺。
20m先の小屋が見えません。









DSCN0590下山。
少し明るくなりましたが、
雨が本降りに。










DSCN0594あの斜面が
あと1か月もすれば、
鮮やかな紅葉に。










IMG_5522峠の茶屋に戻ったら
レスキュー隊が。
三本槍だけ付近で、
具合が悪くなった方の
救助だそうです。
任務とはいえ大変。





2022年5月31日 08:41
塩原温泉、今朝は雨。
しとしと雨です。
夜には上がって明日は晴れ予報。
先日のような大雨ではないので、ほっとしています。

那須の花も気になるけど、
そろそろこちらも気になる・・・
八方ヶ原のレンゲツツジ

昨日、晴れていたので、
昼休憩の間に急ぎ見に行ってみました。
塩原から車で30分かからないので、
ささっと行って帰ってこられます。

八方ヶ原の大間々は、
他のツツジも楽しめるのに、
なぜかレンゲツツジが一番有名
です。
それだけレンゲツツジの群落というのが珍しいのかな。

レンゲツツジはサラサドウダンツツジと並び、
ツツジの仲間でも最後に咲きます
ちょうどヤマツツジと入れ替わる感じでしょうか。

咲き始めたばかりで、まだつぼみが多い中、
鮮やかなオレンジ色の花のかたまりも。

山の駅たかはら周辺のヤマツツジは
ほとんどが落花していましたが、
大間々周辺ではまだまだ見ごろ

サラサドウダンツツジも咲き始めていて、
今なら、三種類のツツジが楽しめます。

明日は晴れ予報なので、おすすめです。
ただ、塩原から八方ヶ原に行く八方道路は、
カーブが多く、道幅が狭い箇所もあります。
いつもなら、すれ違う車もない山道なのに、
この時期だけは車が多くなります。
くれぐれも対向車には注意してください



DSCN6554













DSCN6559












DSCN6539












DSCN6543












DSCN6630












DSCN6553












DSCN6558












DSCN6561












DSCN6569












DSCN6573












DSCN6574












DSCN6577












DSCN6579












DSCN6621













DSCN6588












DSCN6620












DSCN6570












DSCN6626










2022年5月30日 08:56
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日のお昼過ぎまで晴天です。
その後、くもりになり明日は雨予報ですが、
明後日からまた晴れるようです。
気持ちのいい朝です。

さて、先日登ってきた那須連山最高峰の三本槍岳を
せっかくなので、写真をまじえながら。

マウントジーンズのゴンドラに乗れば、
中の大倉尾根の途中までなら、
ハイキング程度のつもりで歩けると思います


ミネザクラ、アズマシャクナゲが見頃
この後、イワカガミやムラサキヤシオも咲いてきます。
ゴンドラ営業は6/5までです。

DSCN5819マウントジーンズの
山頂遊歩道途中から
登山道になります。










DSCN5820足元にツクバネソウ。













DSCN5823見上げればムシカリ。
オオカメノキとも。












DSCN5828まだ芽吹きの色。













DSCN5831美しいダケカンバを
見ながら。












DSCN5846まだ雪が…。
足元ぐちゃぐちゃの
場所もありました。










DSCN5855少し登ると
茶臼岳、朝日岳が見えてきます。












DSCN5860イワカガミはまだつぼみ。
そろそろ咲くかな。












DSCN5869左手は絶景ですが、
足元はがれきと金網。
これが曲者。
ずっと続きます。
下りも歩きにくく。








DSCN5872でも絶景を楽しみながら。
途中ミネザクラと
アズマシャクナゲが。










DSCN5873右手の奥に福島の山も
見えてきます。











DSCN5876ミツバオウレン
咲いてました。











DSCN5892雪渓が美しい〜。












DSCN5904右手、赤面山へ。












DSCN5909スダレ山。













DSCN5911茶臼岳、朝日岳の
向こうに
多分高原山。










DSCN5958この辺り、
ハイマツと岩が
きれいです。










DSCN5913少しなだらかに。













DSCN5919北温泉分岐。
こちらからだと
清水平への分岐。










DSCN5924もう一か所、
北温泉分岐の道標。
最初混乱しました。










DSCN5926少し樹林帯だけど、
福島の山がよく見えてきます。











DSCN5927安達太良山が見えてます。













DSCN5928足元に、
ヒメイワカガミ?











DSCN5932樹林帯を登ると
突然、
あっけないほどに
山頂に到達します。









DSCN5941なぜか
山頂三角点倒れてた。











DSCN5933大倉、三倉方面。












DSCN5934日光連山方面。













DSCN5936左から女峰山、
男体山(多分)、
日光白根山。










DSCN5937左に会津駒ケ岳。
右は飯豊連峰?











DSCN5938猪苗代湖と、
会津磐梯山も。











DSCN5945帰りに清水平に立ち寄り。













DSCN5948













DSCN5949この道を行けば
朝日岳や茶臼岳へ。











DSCN5883帰りはずっと下り。
絶景を楽しみながら。











DSCN5870ただし、足元気をつけながら。












2022年5月29日 08:35
塩原温泉、今朝も快晴です。
今日は全国的によく晴れて暑くなるようです。
朝から大気全体が暖かな感じ。
薄手の長袖シャツに薄手のジャケットを着ていますが、
半袖で良かったかなあと思いました。

さて、那須連山ですが、
ミネザクラとほぼ同じ時期に、
アズマシャクナゲも花を咲かせます


初めてこの花を那須連山で見た時には、驚きました。
それまでシャクナゲというのは、
普通の民家の庭や庭園に咲く花だと思っていたので。

山に咲くシャクナゲ
本当に美しいです。
しかも雄大な那須連山が借景
庭園よりもすばらしいのでは?

ミネザクラと一緒に見られる場所も

もう少し先の季節には、
ハクサンシャクナゲも。

こういう風景が見られるから登山はやめられません。
まだ咲き始めですから、
しばらく楽しめるはずです。


DSCN5862













DSCN5853













DSCN5864













DSCN5865













DSCN5867













DSCN5879













DSCN5880













DSCN5881













DSCN5884













DSCN5967













DSCN5990













DSCN5991













DSCN5992













DSCN5993













DSCN5995













DSCN6000













DSCN5983











2022年5月28日 08:36
塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日はお昼ごろまで土砂降りの雨でした。
目の前を流れる箒川も増水して濁流に。
その雨も午後には上がり、
雨に洗われた新緑が目に鮮やか。
月曜日まで晴れ予報です。

さて、那須マウントジーンズのゴンドラに乗って、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)を見に行った日は、
朝から自由に動ける貴重な日でしかも晴天。

そのまま、中の大倉尾根を歩いて、
三本槍岳まで登ってきました

三本槍岳那須連山の最高峰で標高1917mですが、
那須マウントジーンズのゴンドラが運行している時は、
かなり標高をかせげるので、
比較的楽に登ることができます。

途中、ずっとミネザクラが咲いています
下のほうはもう散っていましたが、
中腹周辺が満開で、
上の方や清水平周辺はまだ蕾でこれから
しばらく楽しめそうです。
桜の中で一番遅く咲きます。

冬は雪深く、強風が吹く那須連山。
木の形も上に伸びるのではなく、
這うように横に広がった独特の形です。

那須連山では、こちらの登山道と、
反対側、那須ロープウエイを使って歩ける
牛ヶ首から南月山辺りにも沢山自生しています。
ミネザクラだけを見るなら、
南月山の方が登るのは楽かもしれません。
高山に咲く独特の桜、ご覧いただければと思います。


DSCN5856












DSCN5895












DSCN5985












DSCN5984












DSCN5902












DSCN5917












DSCN5922












DSCN5939












DSCN5951












DSCN5970












DSCN5973












DSCN5974












DSCN5976












DSCN5930












DSCN5929












DSCN5890












DSCN5906












DSCN5977












DSCN5980








2022年5月27日 08:34
塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりに朝から本降りの雨です。
土砂降りと言っていいでしょう。
ですが、夕方からは晴れ予報。
そして週末、ずっと晴れマークが並んでいます。
そろそろ梅雨入りが気になる頃。
この週末の晴天は貴重ですね。

さて、毎年気になる花。
那須マウントジーンズのゴンドラに乗り、
山頂駅周辺の
ゴヨウツツジ(シロヤシオ)を見てきました。

シロヤシオは塩原でも結構咲きますが、
やはり八方ヶ原やこちらのは毎年見逃せません。
ゴンドラに乗ってというのも楽しいもの。
途中の色々な広葉樹の森や、
山頂周辺のダケカンバの森を楽しみながら


山頂の展望台の近くに、
とても花付きが良い一本
がありましたが、
残念ながら全体的には花は少なめです。

昨年がとても花が多い年だったので、
今年は裏年であることは否めません。
彩つむぎのシロヤシオは一つも花がつきませんでした。
塩原全体でも同じような状況でした。

でも写真でご覧いただけるように、
この美しい新緑の緑が、何よりの美しさ
名前の由来である5枚の葉が、きれいに並んでいます。

青空と新緑と真っ白なシロヤシオ
春から初夏に季節が移り替わるこの時期の、那須の景色です。
山頂遊歩道ではムラサキヤシオの花も

後半は山頂駅周辺の様子を。
ハンモック、ドッグラン・・・色々な遊び方ができます。
ゴンドラ運行は6/5まで
今週が一番の見頃だと思います。



DSCN5807












DSCN5808












DSCN5809












DSCN5817












DSCN6032












DSCN6035












DSCN6036












DSCN6039












DSCN6041












DSCN6042












DSCN6043












DSCN6044












DSCN6047












DSCN6018












DSCN6015













DSCN6059












DSCN6068














DSCN5801












DSCN5806












DSCN5805












DSCN6093












DSCN6092












DSCN6090












DSCN6094



2022年5月22日 08:36
塩原温泉、今朝は雨。
寒い朝になっています。
ちょっと厚手のジャケットを着てきました。

この後、昼からくもり。
明け方少し雨が降ることもありそうですが、
その後明日明後日は晴れてくるようです。

さて、那須八幡のツツジ群落と並び、
有名な矢板市八方ヶ原でもヤマツツジが見頃になりました。
八幡とほぼ同じタイミングですが、
少し遅いのかなあという印象も


この季節どちらも見ないと片手落ちかも。
塩原からはこちらのほうが近く、
八方道路を抜けていけば30分ほど
です。

今年は残念ながら、
花の付き具合は木によってばらつきがあります。
ぎっしりと花をつけている木もあれば、
まばらにしか咲いていない木も。

それでも、写真をご覧いただければ、
群落の広さや、木の多さがわかるかと思います。

ヤマツツジ、トウゴクミツバツツジ
少なめですがシロヤシオ(ゴヨウツツジ)も。
この後、レンゲツツジドウダンツツジも咲いてきます。

塩原にもこういう場所があったらなあと思います。
塩原でも色々なツツジが咲きますが、
八幡や八方ヶ原のように
一か所にまとまってという場所がないのです。


八方道路は途中にスッカン沢や、
おしらじの滝がありますので、
そちらとセットで行かれるのもおすすめ。

ただ、大変カーブが多く狭い所もあります。
くれぐれも運転にはご注意下さい


DSCN5300













DSCN5295













DSCN5299













DSCN5289













DSCN5288













DSCN5287













DSCN5276













DSCN5279













DSCN5354













DSCN5356













DSCN5265













DSCN5263













DSCN5343













DSCN5347













DSCN5350













DSCN5346




2022年5月21日 08:38
塩原温泉、今朝はくもり。
この後お昼前から雨が降ってくる予報です。
明日の明け方まで雨が残るようですが、
少しずつお天気回復してきます。

さて、この季節はどんどん色々な花が咲いていくので、
花好きにはうれしいながらも、
日々忙しいので、写真を撮りに行くのが大変です。

那須八幡のツツジ群落のヤマツツジが見頃になりました。
仕入れの途中で急ぎ見てきました。
沢山の方が訪れています。

駐車場出入り口周辺が工事中で片側通行でした。
この時期にやらなくても…と思ってしまいました。
週末などはかなり混雑するはずなので、
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい


個人的にはつつじ吊橋側から行く南側が好きですが、
今回はそちらまで見てくる時間がなく、
王道の那須連山が見える側から。

レンゲツツジドウダンツツジ
少し遅れて開花していきます。



DSCN5447













DSCN5446













DSCN5448













DSCN5431













DSCN5443













DSCN5451













DSCN5452













DSCN5395













DSCN5377












DSCN5378













DSCN5454













DSCN5399













DSCN5413













DSCN5411













DSCN5412





2022年5月14日 09:13
塩原温泉、今朝はくもり。
昨日一日降り続いた雨も上がりました。
この後夕方くらいから晴れる予報になっています。
明日も晴れる時間が多いかも。
まずまずの天気の週末になりそうです。

さて、連休明けの半日、
すぐ近くの
八方ヶ原のミツモチ山を歩いてきました。

ミツモチ山は標高1248mですが、
大間々駐車場から歩けるので、
ほとんどアップダウンがない、歩きやすい山です。

ツツジの名所

ヤシオツツジ(アカヤシオ)から始まり、
シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジと、
季節が進むにつれて、咲く花が変わり、
新緑の緑と、美しい風景を見せてくれます


毎年アカヤシオとシロヤシオのピークを狙うのですが、
今年はアカヤシオのピークに行く時間が取れず、
そろそろシロヤシオ、トウゴクミツバツツジかなという時期。
ちょうど端境期なので、あまり期待せずに出かけました。

それが、意外とアカヤシオが残っていてくれて
思いがけないプレゼントをもらったようでした。
逆にシロヤシオは写真のように、
ちらちら咲いてはいるものの、

花も花芽も少なく残念でした。

トウゴクミツバツツジも、
木によってはかなり咲いていましたが、
全体的に花が少なく感じました。

いずれも昨年がとても花付きが良かったので、
今年は完全に裏年ですね。
ヤマツツジはこれからですが、
やはり例年よりつぼみが少ないかもです。

こんな年もあります。
でもこの週末は、トウゴクミツバツツジや
ヤマツツジが新緑の山を彩りそうです。
雨上がりで新緑はさらに美しくなっていることでしょう。

八方ヶ原は塩原温泉から、
八方道路を通って30分ほどの所
です。
カーブが多い道なので、
対向車にはくれぐれも注意してください。

また、
途中湧き水が出ている場所が2か所あるので、
空のペットボトル容器を持参することをおすすめします。



DSCN4627












DSCN4549













DSCN4559













DSCN4588












DSCN4628












DSCN4633












DSCN4641












DSCN4651













DSCN4470













DSCN4466













DSCN4468












DSCN4469














DSCN4535












DSCN4538












DSCN4604












DSCN4611












DSCN4612












DSCN4703












DSCN4704













DSCN4699












DSCN4700













DSCN4695












DSCN4698













DSCN4720





2022年4月12日 08:31
塩原温泉、今朝は晴れ。
明日の昼まで晴れ予報は続きます。
その後下り坂。
週後半は雨になるようです。

さて、那珂川町の花めぐり、急ぎ続きます。
那珂川町富山のイワウチワ群生地
一番手前の駐車場に近づくと、
左手前に沢山の花が見えてくると思います。

少し高台になった所一面に、
鮮やかな黄色のレンギョウや、
ピンクのハナモモなどが
見えます。

こちらはうえまる花の丘公園と言い、
イワウチワ群生地を管理している方たちが、
イワウチワの花が終わっても、
他の花を楽しめるようにと、
丹精込めて管理している花の公園。

特に人気なのが、ハナズオウ
先日訪れた時にはまだつぼみでしたが、
現在咲き始めているそうです。

ハナズオウが咲き始めると
入園料が200円かかりますが、
イワウチワ群生地のチケットをお持ちの方は無料です。

今週はイワウチワもまだ見られ、
ハナズオウも見頃というダブルのお楽しみが。

また斜面を下れば、足元に
カタクリ、ニリンソウ、アズマイチゲ、アマナなど、
春の山野草が色々咲いています
こちらもお見逃しなく!



DSCN0331













DSCN0328













DSCN0329













DSCN0322













DSCN0325













DSCN0332













DSCN0349













DSCN0352













DSCN0337













DSCN0338













DSCN0342













DSCN0346













DSCN0355

2022年4月11日 08:36
塩原温泉、今朝は晴れ。
水曜日の午前中まで晴れ予報です。
気温も上がっています。
昨日は塩原でも暑いくらいでした。
着る服に悩みます。

さて、一日おいて、那珂川町の花めぐりに戻ります。

那珂川町富山のイワウチワ群生地では、
沢山のショウジョウバカマも見られます。

こちらは入口斜面にぎっしり
去年見た時と色が違います。
ショウジョウバカマは咲き進むと色変わり
最初の紫色から少しずつ色が抜けて、
赤っぽくなってくるようです。

今回はまだ咲き始めの時期だったのかもしれません。
イワウチワはそろそろピークを過ぎたようですが、
ショウジョウバカマはまだまだ見ごろですよ。


DSCN0310













DSCN0309













DSCN0312













DSCN0265













DSCN0267













DSCN0313













DSCN0268













DSCN0269













DSCN0311

2022年4月 9日 08:38
塩原温泉、今朝は晴れ。
しばらく、火曜日の朝まで、
地元の1時間ごとの天気予報で、
晴れマークしか並んでません。

対岸のヤシオツツジも咲き始め、
千本松牧場の桜がほぼ満開

この週末は絶好のお花見びよりです。

先日行ってきた那珂川町の花めぐり
大田原市の先、塩原から車で1時間ほど。

大田原よりのカタクリ山公園から、
那珂川を渡って旧馬頭町に入り、
さらに少し進んだ富山地区

イワウチワの群生地があります。
数年前に初めて行った時には、本当に驚きました。
杉山の斜面一面にイワウチワの花が

塩原や那須の山でもイワウチワは咲きますが、
いずれも岩がむき出しになっているような崖の斜面。
こんなふかふかの土の斜面に咲き、
しかも花も葉も大きくて、
別の種類の花のようです。

うっすらピンクのかわいらしい花が、
斜面一面を埋め尽くす風景は、一見の価値あり
です。
ぜひご覧いただきたいと思います。

駐車場が3か所あります。
群生地に最も近い駐車場と手前の駐車場は1キロほど。
できれば群生地に近い駐車場に停めたいところですが、
見頃の時期には結構混むので、
手前の駐車場だと沢沿いに歩いていきます。


群生地も写真のように、かなりの勾配があり、
斜面をジグザグに登っていきます。
いずれもけっこう歩くことを前提にお出かけ下さい




DSCN0285












DSCN0275












DSCN0272












DSCN0271












DSCN0277












DSCN0288












DSCN0290












DSCN0292












DSCN0297












DSCN0302












DSCN0303












DSCN0304












DSCN0305












DSCN0306












DSCN0307



2022年4月 8日 08:39
塩原温泉、今朝は快晴です。
ただ風があり、それほど気温は高くありません。
そして、今日から月曜日の朝まで、ずっと晴れマーク

千本松牧場の桜が一気に咲いてきました
市内の公園などの桜も満開状態に。
この週末は絶好のお花見日和です。

さて、一山全部カタクリが咲く那珂川町のカタクリ山公園
実は全部と言っても、その一部に他の花も咲いています。

カタクリの次に多いのがショウジョウバカマ
そしてミズバショウです。

カタクリを見るために、
通路を順番どおりに、登って降りてくると、
杉林の中に湿地帯があり、
そちらにミズバショウが植えられています。

ミズバショウはこの季節だと、
もう葉っぱも大きくなっています。

そのミズバショウと一緒にショウジョウバカマが。
そしてさらに順路を進むと、
広い範囲でぎっしりと咲いている場所があります。

ショウジョウバカマは、
塩原だと山に咲いても、ぽつりぽつり

こういう杉林の中でぎっしり咲いているのは
何ともうらやましいかぎりです。

咲き始めは背丈が小さいのですが、
段々伸びてきて、花の色もオレンジ色っぽくなってきます。
種が付く頃は50センチ近くに。
割合、鑑賞できる時期が長い花です。

ぜひカタクリだけでなく、
ショウジョウバカマやミズバショウも楽しんできてください。



DSCN0255













DSCN0235













DSCN0236













DSCN0238













DSCN0239













DSCN0246













DSCN0247













DSCN0256













DSCN0252













DSCN0248













DSCN0242













DSCN0243













DSCN0244




2022年4月 7日 09:06
塩原温泉、今朝は晴れ。
ただこの後、くもってくるようで、
今日の予報は一日くもりです。
そして明日明後日と晴れて、
気温がぐんぐん上がってきます。
気温の変化についていけるでしょうか・・・。

さて、昨日の日中、少々遠出。
遠出と言っても車で一時間ほどの那珂川町
花めぐりに行ってきました。

三輪地区のカタクリ山公園と
富山地区にあるイワウチワ群生地へ


この時期、両方セットで見られます。
先日お泊りになったお客様も、
この2か所に、
馬頭広重美術館を加えてお出かけになってました。
この季節のゴールデンルートかもです。

最初にカタクリ山公園へ。
里山が一山全部カタクリで埋まっています
100万株とか(数えたんだろうか・・・)。
関東最大級とのこと。
見事です。

駐車場料金が500円かかりますが、
入山料は無料。

里山を登って降りて。
いい運動になりました。



DSCN0181













DSCN0180













DSCN0187













DSCN0196













DSCN0198













DSCN0200













DSCN0226













DSCN0201













DSCN0208













DSCN0209










2022年3月13日 08:38
塩原温泉、今朝はくもり。
今日、明日はくもり時々晴れ予報。
あさってに雨マークが出ています。

さて、先日ネットやニュースで騒がれた
那須の殺生石が割れた件
地元としては、気になっていました。
那須の山歩きした帰りに、
道すがらなので、立ち寄ってきました。
沢山の方が見に来ていました

数年前からヒビが入っていたそうですが、
ワイヤーや注連縄をものともせず、
本当にぱっくりと二つに割れていました

那須湯本温泉街の少し上になります。
辺り一帯、硫黄の臭いが充満しています。
千体地蔵など、独特の雰囲気で、
一番奥に、殺生石があります。

そもそもは中国や天竺でさんざん悪さをしてから海を渡り、
平安時代、玉藻の前という女性に姿を変え、
鳥羽天皇を籠絡して、国を乗っ取ろうとした九尾の狐


その正体を陰陽師に見破られて、逃げてきたのが那須野が原。
追手の弓の名手上総介広常三浦介義純に、
退治された後に、石に姿を変えて、
尚も周辺に毒気を吐き、生き物達を殺してきました


時代は下って、南北朝時代。
源翁和尚那須野が原を通りかかった時に、
経文を唱え、一喝したところ、
石が砕け、三か所(それ以上とも)に飛び散り、
その一つがこの殺生石だということです。

伝説は物語や、能の作品などにも取り上げられ、
国指定の名勝になっています。

注連縄が巻かれている姿がいかにも、
まがまがしいものを封印しているかのようにでしたが、
一説によれば、中国などでは、
妖獣というよりは瑞獣と見られたりもしていたようで、
地元の那須町では、
九尾の狐をモチーフにして誘客する取り組みや、
ゆるキャラなどになっており、
親しみあふれるキャラでおなじみ
です。

縄がほどけ、真っ二つに割れたこの石を、
さて、どのような形で保存していくのがよいのか、
思案のしどころかもしれません。
しばらく観光客の足は途絶えないと思います。


DSCN0018













DSCN0017













DSCN0020













DSCN0007













DSCN0013













DSCN0012













DSCN0021













DSCN0022
2022年3月12日 09:00
塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空が広がっています。
風が少しあり、空気は冷たいです。
今日明日と一日晴れ。
その後、少しずつお天気下り坂になるようです。

さて、先日、2日続けての休館日の日、
日中、時間に余裕がありましたので、
那須方面と日光方面に出かけて、
それぞれの山の空気を少し吸ってきました
秋以来となります。

那須は現在大丸までしか車が通行できません
大丸に車を停めて、まずは那須ロープウェイ駅、
さらに登山口がある峠の茶屋までは歩かねばなりません。

ロープウェイ駅までは、道路の雪は除雪されていましたが、
その先、3メートルぐらいの雪の壁
道路ではなく、やはり1〜2メートルの雪の遊歩道を歩きます。

峠の茶屋に到着したら、
いつも見てきたのとは全然違う風景。
道路がないのは当たり前ですが、
駐車場もすべて2メートルほどの雪。

昨年工事して新しく作っていたトイレの建物が
屋根の上まで雪に覆われていてびっくりでした。
いつもは見上げてくぐる鳥居も膝くらい

鳥居の上が急斜面でちょっと難儀しました。
(下る時はお尻で滑ってきました・・・)
他の場所は、サクサクの雪で、
しかも沢山の方が踏み固めています。

アイゼンなしだったので、
行ける所までと思って登りましたが、
樹林帯を抜けたら、土が見えている所もあり、
峰の茶屋まで登ることができました
往復3時間弱でした。


こんなに雪が残っている季節に登ったのは初めて。
峰の茶屋の裏側、
まだ真っ白な裏那須から
福島の山々を見られて嬉しかったです。
やっぱり山はいいなあ。


那須ロープウェイの運行が3/18(金)より始まります
あさって3/14(月)には
那須ロープウェイまでの道路が通行可能に。
峠の茶屋までの道路の開通は3/30(水)12時です。
除雪が急ピッチで行われていました。

ロープウェイの運行が始まれば、
歩かなくても、こんな雪山絶景が見られます。
楽しみですね。

DSCN9961那須ロープウェイ駅手前。












DSCN9962那須ロープウェイ山頂駅が見えます。












DSCN9963ロープウェイの先。
3メートルくらいの雪の壁でした。











DSCN9966道路ではなく、
遊歩道がある所から登ります。











DSCN9967沢山の登山者が踏み固め、
道に迷うことはないです。











DSCN9968もうすぐ峠の茶屋・・・












DSCN9969道も駐車場も
2mくらいの雪に
覆われていました。










DSCN9976茶店も屋根下まで雪。
斜面にシュプール。











DSCN9977昨年作っていた
新しいトイレの建物、
ほとんど雪の下に。
左側の庇がなかったら、
下に建物があるとは
わからなかったです。






DSCN9979登山口のすぐ上の鳥居、
膝ぐらいの高さに。
登山道ではない場所を
登っていきます。
この斜面が最も難所?







DSCN9980樹林帯の積雪も
2mぐらいでしょうか。
いつもの登山道は
もっと右側。








DSCN9982少し茶臼岳が見えてきました。












DSCN9983樹林帯を抜け、
朝日岳も見えてきました。











DSCN9984雪の朝日岳、いい感じ。
この斜面をピッケルで
登ってきたという方もいました。










DSCN9986樹林帯を抜けると
広々してましたが、
いつもの登山道はどこだろう?










DSCN9987雪が融けて
地面が見える部分が増えてきます。











DSCN9989いつもの岩がごつごつ。












DSCN9990峰の茶屋が見えてきました。












DSCN9992峰の茶屋到着。
天気が良くて眺め最高。











DSCN9993茶臼岳。












DSCN9994剣が峰と後ろに朝日岳。












DSCN9995裏那須の山々。












DSCN9996













DSCN9985峰の茶屋の先、
朝日岳までの間は
雪山トラバース。
私もいつか歩いてみたいです。









DSCN9965那須ロープウェイ駅周辺。
急ピッチで除雪が
行われていました。











IMG_1281













DSCN0006

2022年3月11日 08:29
塩原温泉、今朝も晴れています。
明日までは晴れ予報。
日曜日はくもり。その後、
お天気崩れてきそうです。


お隣矢板市で、もう一つ生産農家を見学してきました。
里山いちご園より、もっと塩原寄り。
こちらもいつもよく通る道のすぐそばです。

よく道の駅やいたの産直所で、
椎茸を購入していた「君嶋きのこ園」さんです。
若いご夫婦ががんばっています

広い敷地のハウスに原木がいっぱい
原木栽培にこだわっています
原木栽培は菌床栽培に比べて、手間もかかりそう。

冬場は椎茸栽培はどちらかと言えばオフの時期。
それでも、ぷっくら椎茸があちこちに。

分けていただきましたが、
肉厚で本当に美味しい椎茸でした。
椎茸大好きなので、あっという間に食べてしまいました。

君嶋きのこ園さんの椎茸は、
道の駅やいたで購入できます
これからの春がおいしい季節です。

道の駅やいたは先日もご紹介しましたが、
この近辺でいちごを買うなら、
最も品種が多くておすすめ。
いちごと一緒に椎茸もぜひぜひ


こういう一生懸命な農家さんが那須地域には沢山。
旅館の料理を支えてくれています。
感謝の気持ちでいっぱい。



DSCN9735













DSCN9738













DSCN9742













DSCN9743













DSCN9746













DSCN9747













DSCN9756

2022年3月10日 08:41
塩原温泉、今朝もよく晴れています。
週末まで晴れ予報。
気温も上がって塩原でも春らしい日になりそうです。


この時季になると気になるいちご狩り
お客様からの問い合わせも多いのですが、
自分ではやったこともなく、
どんな感じなのかなと、体験してきました

先月になりますが、
お隣
矢板市の里山いちご園に行ってみました。
よく近くを通るので気になってました。
50分食べ放題で2150円
入口で、とちおとめ、スカイベリー、とちあいかの
3種類から一つを選びます


栃木県の一番新しい品種であるとちあいかをチョイス。
ハウスに案内されて行くと、
かなり奥ゆきがあり、
ずらりとハウスが並んでいます。

全部で100棟くらいあるんだそうです。
沢山のお客様がいましたけれど、余裕の1棟貸し切りです。

さすがに50分食べ続けることはできず、
20分ほどで早々に退散
それでも50個ほど食べたんじゃないかと思います。
しばらくいちご、食べなくてもいいかな。

5月中旬まで楽しめるようです
いちご王国栃木県ならではの体験。
ぜひ楽しんでください。
もちろん、いちご直売もやっているし、
野菜などの直売所も併設されていました。

里山いちご園

https://e15.oshima-cf.com/

DSCN9772












DSCN9815












DSCN9774












DSCN9775












DSCN9776












DSCN9779