カレンダー
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去の記事
塩原春夏秋冬
2018年11月17日 09:29



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日と晴れ時々くもりの予報。
まずまずの週末となりそうです。

今日は、渓谷遊歩道のその3の予定だったのですが、
現在、塩原温泉街のいくつかの場所のもみじがピーク
そちらをちょこっと紹介します。

彩つむぎから塩原温泉街中心へと向かう途中、
畑下(はたおり)地区にある温泉神社の所のもみじです。

塩原では各地区ごとに温泉神社があるのですが、
道路からお社が見えるのは、この畑下温泉神社だけ。
お社の中に、神輿が設置しているのもわかります。

こちらのもみじが現在真っ赤。
そして、すぐお隣に、
「天空の城ラピュタ」に出てくるロボット兵の像

これは塩原温泉まつりの、
畑下地区の山車前飾り
なのですが、とてもよくできています。
お祭りが終わった後は、このように地区に飾ってあり、
観光客の方が、この前で記念撮影する人気スポットです。

ロボット兵の背景にも真っ赤なもみじ。
ちょっとインスタ映えする風景ですね。

ロボット兵の真正面には、
彩つむぎでお部屋菓子をお願いしている、
お饅頭屋さんの亀屋本舗

ちょっと立ち寄って、
バラ売りのお饅頭を食べながらの紅葉狩り、いかがですか?

少し前に塩原で川瀬巴水展が開かれましたが、
川瀬巴水は、この温泉神社の所から見える畑下地区の
雪景色の作品を残しています

温泉神社の所に座って下絵を描いたんだろうなと思います。
そんな巴水の姿も思い浮かべていただけたら


DSCN5962












DSCN5965












DSCN5964






















DSCN5966






















DSCN5967
2018年11月16日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
青空が広がっています。
明日の午前中まで晴れマーク。
明日午後から明後日にかけてはくもりの予報となっています。


この秋に歩いた塩原渓谷遊歩道
その2は、彩つむぎからも見える、天狗岩に登るコースです。

こちらは道路から頂上まで15〜20分で歩けるコース。
距離にしたら300mほどだと思います。
ただ、傾斜がきついので上りがきつく、
落石、落ち葉が多くて足元が悪いので、
下りは滑りやすい、そんなコースです。

距離と時間でなめてかかると大変。
必ず、足元はしっかりとした靴をはいて下さい

でも15〜20分で絶景。
これは見逃せませんよね。
私も紅葉時期と、ヤシオツツジの季節に、
年に2回登っています。

探すと彩つむぎも見えますよ!
探してみて下さいね。

※撮影は10月29日です。


DSCN9211登り口は田代油店さんの前。
車は福渡の県営駐車場に停めて下さい。











DSCN9213いきなり急傾斜。












DSCN9214雨が降ると水が流れる場所。
上からの石がいっぱい。
何とか食い止めてる感じです。










DSCN9217山頂まで290mの標識。
階段の傾斜度で、
勾配がわかると思います。










DSCN9221巨岩の連続。
これも食い止めてる感たっぷり。











DSCN9224下から見るとこんな感じです。













DSCN9225巨岩と紅葉。












DSCN9227頂上はもうすぐ。
さらに傾斜を登ります。











DSCN9231てっぺんが見えてきました。












DSCN9232足元すくむ頂上からの眺めは絶景。












DSCN9261山頂の尾根筋、
ほんの少しだけ歩けます。
この先は危険。










DSCN9265












DSCN9262
尾根の木々の間から箒川。












DSCN9277
2018年11月15日 09:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい青空です。
今日明日とお天気恵まれそうです。

紅葉は渓谷から里へ。
現在は旧道区間「大正浪漫街道」、
千本松牧場がピークとなっています。
だ1~2ヶ所、撮影してきたい場所はありますが、
ひとまず紅葉情報はお休み。

実はこの秋、紅葉スポットの撮影のために、
塩原の渓谷遊歩道をあちこち歩いています

これだけ塩原の渓谷遊歩道を
まとめて歩いたのは初めてだったので、
今日からは、そんな塩原渓谷遊歩道のコース
それぞれに追ってみたいと思います。

まず、今日は、
塩原元湯温泉の少し上にある、赤川渓谷遊歩道
最近ご無沙汰している遊歩道で、3年ぶりでした。

まだまだ緑が残っていますが、
紅葉もすでに見頃となっています。
元湯吊橋の先の最終ポイントまで、
行きは約一時間、帰りは45分。

途中、塩原の他の渓谷遊歩道とは、趣きが異なる
楽しい約2時間のトレッキングコースでした。
※撮影は10月22日です。


DSCN8048元湯温泉の少し上。
ここから歩き始めます。











DSCN8051最初は登り。
つづら折りになった道を行きます。











DSCN8056ある程度登り切ると、
向かい側の山も見える、平な道。











DSCN8062しばらく進むと、
少し下がって涸れ沢を渡ります。











DSCN8063少しわかりづらいけれど、
先の柵を目指して。











DSCN8067杉林の中を縫うように。












DSCN8064こんなもみじも。












DSCN8074標識が。
ここまで0.5キロ。
元湯吊橋まではあと0.8キロ。










DSCN8076標識の後、
杉林を下ります。











DSCN8078下りきると、
川の音が。











DSCN8088赤川が見えてきます。












DSCN8092再びつづら折りの登り。












DSCN8095













DSCN8099登り切って、沢を見下ろしながら。












DSCN8103きれいな黄葉でした。












DSCN8105落ち葉を踏みしめ、
平な道を行きます。











DSCN8114途中、こんなにきれいな紅葉も。












DSCN8126しばらくすると橋が。












DSCN8132美しい苔むす沢。












DSCN8134大好きな場所。












DSCN8136その先、開けて川がよく見えます。












DSCN8155元湯吊橋。












DSCN8157吊橋から。













DSCN8158













DSCN8164













DSCN8167吊橋の先、左手に進みます。












DSCN8176歩きやすい場所です。












DSCN8187













DSCN8191紅葉のトンネル。












DSCN8192













DSCN8202ここで行き泊まり。
左の階段を下りると、











DSCN8208赤川べりに下りられます。
見られるのはここまで。
ここで来た道を引き返すコースになります。










DSCN8245













DSCN8233周辺紅葉がきれいでした。
過去形でゴメンナサイです。












DSCN8236










2018年11月12日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も見えていますので、
これから晴れてきそうです。

さて、
塩原の紅葉、山から千本松牧場まで下りてきました
こちらは、隠れた紅葉スポット。

広大な敷地の奥にある、
松方正義別邸「万歳閣」周辺
赤松林の中に、もみじが沢山植えられています。

先頃、
日本遺産に指定された、
那須野が原における明治貴族の開拓の、
主たる場所でもあります。


塩原の山や渓谷の紅葉とはまたひと味違う趣きで、
毎年楽しみに見に行っています。

この場所は車は入れませんので、
手前に車を停めて歩くか
自転車、もしくは乗馬コースなので、
馬に乗って見るのも、一興です。


DSCN0219












DSCN0234












DSCN0246












DSCN0237












DSCN0222












DSCN0250












DSCN0270












DSCN0271







2018年11月10日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
雨上がりの青空。
今日明日と良い天気に恵まれそうです。
紅葉狩りに絶好の週末ですね。


紅葉情報もどんどん下流域に移ります。

塩原で最後まで楽しめる紅葉スポット
塩原街道がま石トンネル旧道区間、
通称大正浪漫街道
が、色づき始めています。

塩原街道を上がってくる場合は、
回顧の吊橋駐車場を過ぎて、すぐ、
トンネル手前を左側にそれて入ります。

塩原から下る場合は、一度トンネルを通り、
トンネル出口すぐを右手に。
こちら側からだと少し入りにくいので、
塩原街道を上がってくる時に寄るのがおすすめです。

もみじが大変美しくなる場所で、
途中何箇所か滝もあります。

明日までは、連珠の滝の所で、
風流な野点が行われていますので、
紅葉狩りとあわせてお楽しみいただけます。
どうぞお立ち寄りください。


DSCN9908













DSCN0100













DSCN0101













DSCN0103













DSCN0107













45050190_1929966810426959_4596063482910081024_n













45247760_1929966800426960_5029360270724562944_n













45288708_1929966767093630_2134265250491400192_n













DSCN0155













DSCN0141













DSCN0212













DSCN0208













DSCN0207













DSCN0133
2018年11月 9日 08:48



塩原温泉、今朝は雨。
予報では一日くもりなのですが、
山だけ雨なのかもしれません。
ちょっと冷たい雨。
もみじの葉が落ちないと良いのですが。


塩原渓谷の紅葉、
少しずつ下流域に下がってきています。

回顧(みかえり)の吊橋と、回顧の滝周辺
少し前の撮影になりますので、
さらに進んでいるかと思います。

駐車場に車を停めて、5分も歩けば吊橋へ
吊橋を渡った右手に観瀑台があります。
色とりどりの紅葉の中に一筋の白い滝。
美しいですね。

吊橋から下流を見れば、
遠くにもみじ谷大吊橋も見えてきます。

ZACKのカヤックツアーや、
MizudoriのSUPツアーから眺めるのもオススメです。


DSCN9426












DSCN9431












DSCN9427












DSCN9433












DSCN9434












DSCN9435
2018年11月 8日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
どんよりとした空。
今日明日とくもりの予報。
週末はくもり時々晴れとなっています。

塩原の紅葉情報、下流域に移ってきていますが、
ここで、
再び、塩原もの語り館裏手、紅の吊橋の紅葉を

先日アップした写真を撮影した、4日後の写真です。
先日の時で、充分に赤く色づいたと思いました。
ところが、それをはるかに上回る鮮やかさ。
ここまで赤くなることをお伝えしたくて。

一日降り続いた雨が上がった夕暮れに撮影。

鮮やかというよりは、艶やかという言葉がぴったりなほど、
真っ赤になっていて、まさに「紅」の吊橋でした。

雨や風で、少し落葉が始まっています。
あと、少し、有終の美をお楽しみください。

この週末、塩原もの語り館周辺は大変混み合うと思います。
周辺の門前交流広場、県営古町駐車場などに、
車を停めて歩いたほうが良いかもしれません


また、9日まで、塩原もの語り館では、
日中お猿さんのパフォーマンスを楽しむことができますので、
どうぞお出かけ下さい!


DSCN9952












DSCN9930












DSCN9916












DSCN9921












DSCN9926












DSCN9922












DSCN9934












DSCN9914






2018年11月 6日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
ここしばらく晴れの日が続きましたが、
お天気ちょっと下り坂。
塩原の紅葉、温泉街はそろそろピークを過ぎてきました。
紅葉狩りはお急ぎ下さい。

塩原の紅葉リポート。
竜化の滝の下、布滝とその下流域です。
撮影は少し前になります。

毎年、四季折々、美しい場所。
布滝は、竜化の滝に行く途中でちらりと見える滝。
全貌を見るには、川向こうの遊歩道を歩かなくてはなりません。
1枚目が、遊歩道からの撮影。

この辺りの景色は、四季を通じて、
本当に美しい場所。
ちょうどカーブの所ですから、

くれぐれも、脇見運転注意です!



DSCN9679












DSCN9289












DSCN9291












DSCN9292












DSCN9295












DSCN9297












DSCN9313












DSCN9315












DSCN9326












DSCN9311












DSCN9306
2018年11月 5日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は夕方からくもってしまい、
夜には雨も降りましたが、お天気回復したようです。
ただ予報では今日は一日くもりとなっています。


いよいよ、お隣の七ツ岩つり橋周辺も色づいてきました
一番近い紅葉スポット。
足湯もあり、昨日など、大根大鍋ふるまいもあり、
沢山の人でごった返していました。


吊橋を渡って階段を上がり、
道路を渡れば、塩原温泉ビジターセンター
この時期連日開催している
紅葉ウオーキングツアーが大好評のようですよ。

さらに右へ歩いていけば、
紅葉名所の四季の里へ
まだ楽しめます。


紅葉散歩、いかがですか?

DSCN9348












DSCN9346












DSCN9416












DSCN9407












DSCN9406












DSCN9408












DSCN9410












DSCN9409












DSCN9413












DSCN9418
2018年11月 4日 08:56



塩原温泉、今朝も晴れ。
とても良い天気です。
晴れの天気は、どうも今日までのようで、
明日からはくもりの日が多くなっています。
今日は紅葉狩りに絶好な日
お隣
七ツ岩つり橋では大根大鍋ふるまいもあります。

現在、もみじが真っ赤になっている場所をもう一カ所。
塩原から日光鬼怒川方面に向かう日塩もみじライン
塩原側から入ってすぐ、
大きなカーブになっている「大曲」という場所です。

毎年、もみじが真っ赤に。
燃えるようなもみじというのは、
こういう場所のことを言うんだろうなと思います。

皆さん、この場所では車の速度を遅くして、
車から眺めて通ります。
何台か、車を停める場所がありますので、
そちらのスペースが空いていれば、
ゆっくりと写真を撮ることもできるでしょう。

ただ、こちらはあくまでも道路ですので、
周りの車に迷惑にならないように、
譲り合いの精神で、紅葉狩りをお楽しみください。

昨日の塩原街道は、車が大変多く渋滞
いつもの、3~5倍くらい時間がかかったようです。
今日もお時間には余裕をもってお出かけ下さい



PB030089












DSCN9870












DSCN9877












DSCN9876












PB030073












DSCN9872












PB030090












PB030091
2018年11月 3日 09:06



塩原温泉、今朝も晴れ。
週末の青空は本当に嬉しいですね。
塩原温泉、どこもかしこもきれいに色づいています。
紅葉狩りに絶好な塩原温泉です。

塩原各地の紅葉の状況を連日お伝えしています。
いよいよ、追い付かなくなってきました。

写真を撮って、まだアップしてない場所もあるのですが、
先に、今、見ていただきたい場所を。

塩原の紅葉名所の中でも、
後半で最も人気がある、紅の吊橋周辺のもみじが

真っ赤になってきています

塩原もの語り館裏手になります。

今日はここで10〜11時頃から、
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>で、
大根大鍋ふるまいが行われます。
古町地区の方が担当してくれます。
古町地区は、毎年柚子味噌が乗ったふろふき大根です。
どうぞ、お出かけ下さい!

ただ、連日沢山の人が訪れ、
駐車場が満杯のことが多いようです
いっぱいの時には、
門前交流広広場や、湯っ歩の里
古町県営駐車場などに車を停めて、
散策しながら来られることをお勧めいたします。



DSCN9900












DSCN9894












DSCN9886












DSCN9887












DSCN9889












DSCN9899












DSCN9885







2018年11月 2日 09:04



塩原温泉、今朝は晴れ。
ここ数日、紅葉狩りに絶好の好天が続いています。

今日から3日間、塩原温泉街では、
旬の塩原大根大鍋ふるまいが行われます。
11/2(金)は門前地区、
11/3(土)は古町地区(塩原もの語り館)、
11/4(日)はお隣七ツ岩つり橋
です。
時間は10時頃からなくなるまで。
どうぞお出かけ下さい。

塩原の紅葉情報続けます。
今年は全体の色づきのバランスが良く、
遠目に見る山が、とてもきれいです。

そんな景色を撮影したいと思い、
彩つむぎからも見える、天狗岩に登ってみました。

天狗岩は、二等辺三角形の形に切り立っています。
弘法大師伝説があり、
この辺りに住む天狗が悪さをして
上から石を落とした時に、
その石を拾って投げ返したのが、
この大きな岩になったと言われています。
(そんなことはまずあり得ませんが・・・)

岩の上からの眺めは、まさに絶景かな、絶景かな
福渡・塩釜地区の温泉街から、遠くの山までが一望
その山が全て、錦の色に染まっています。
赤松が自生している場所なので、
緑が入って、紅葉が一段ときれいです。

てっぺんまでは道路から約300mほど。
時間にすれば15〜20分ですけれど、
とにかく切り立ってますから、
急こう配の階段を登っていきます。
途中、落石や落ち葉で滑りやすい箇所もありますので、
足元だけはしっかりとした靴を

途中木々の紅葉と空を仰ぎながら、
ちょっとしたトレッキングを楽しんで下さい。
高所恐怖症の方にはおすすめいたしません・・・

撮影は10月の終わりですので、
昨日一昨日と風が強かったので、
残念ながら、上の方、少し葉が落ちてしまいました。
この時がピークだったようです。


DSCN9232












DSCN9233












DSCN9237












DSCN9239












DSCN9245












DSCN9256
2018年11月 1日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。
紅葉狩りに最高な一日になりそうです。


さて、昨日紹介した塩那スカイライン。
山に上り始める手前を右に曲がると

箱の森プレイパークがあります。

広大な敷地で、アスレチックをしたり、
自転車に乗ったり、
色々な工作体験をしたり、
そして、温泉を楽しむことができる場所です。

こちらも紅葉の名所
現在、あちこちに植えられたもみじが
写真のように、真っ赤に色づいています。

11月3日、4日の今週末には、
ちょっとしたイベント「もみじまつり」も。

塩那スカイラインとセットで紅葉狩り、いかがですか?



DSCN7996













DSCN7997













DSCN8001













DSCN8000













DSCN8004













DSCN8009













DSCN8010













DSCN8018
2018年10月31日 08:53



塩原温泉、今朝も快晴です。
今日も一日、晴れマーク。
しばらく良い天気が続きそうです。


塩原の紅葉が、どんどん進んでいます。
日々、渓谷の、山の、景色が変わっていきます

塩原で最も眺望が良い塩那スカイライン
一週間経つと、色が全く違います。
昨日の四季の里と同じく「再び」。

そろそろ、上の方はピークを過ぎたかの感ありですが、
山の中腹や登り口辺りは現在がピーク
赤みがかなりかかってきました。
(10/23のブログと比べてみて下さい)
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/52193736.html

天気の良い日に行くと、高原山系、日光連山がくっきり
相変わらずの絶景です。
いつもより沢山の人が訪れています。

昨日行き方を聞かれました。
彩つむぎからだと、ファミリーマートの先の橋を右折。
そのまま、木の葉化石園を通り過ぎ、
箱の森プレイパーク入口も右折せずに、
そのまままっすぐ山を登っていきます。
カーブの連続になりますので、
この季節は対向車にご注意ください。
通行止めのフェンスの少し手前に、
展望台のように広くなった場所があります。



DSCN9134













DSCN9148













DSCN9150













DSCN9151













DSCN9160













DSCN9142













DSCN9140













DSCN9156













DSCN9163







2018年10月30日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。


今年の塩原の紅葉はかなり色が良く、
例年以上の美しさを呈しています。

先日紹介した四季の里
さらに色づいてきて、まばゆいほどに

しつこくて申し訳ないのですが、
先日とまるで色が違うので、

改めて撮影した写真を。

歩いて行ける場所なので、
連日、お客様にご案内し、
大変喜ばれています。



DSCN9051













DSCN9052













DSCN9060













DSCN9043













DSCN9048













DSCN9038













DSCN9037













DSCN9083













DSCN9091













DSCN9099













DSCN9106













DSCN9103
2018年10月29日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。

塩原渓谷の紅葉が一気に進んでいます。
週末、かなりの方が紅葉狩りに来ていたようで、
塩原街道福渡橋周辺、
もみじ谷大吊橋周辺などが少し渋滞していました。
平日はそんなこともないと思いますので、
ゆっくりと、紅葉を見にいらして下さい。

こちらは
箒川ダム(湖)の紅葉。
あまりなじみがない、箒川ダムですが、
福渡からさらに下流、
大網温泉の手前に渓谷遊歩道入口の駐車場があるので、
そちらに車を停めて、少し下った場所です。

渓谷遊歩道やしおコースは、
箒川ダムの上を通っています。
その
ダムの上からの撮影

箒川の水鏡に紅葉が映りこむ風景が見られるのは、
塩原でもここだけかもしれません。
隠れた塩原の絶景紅葉スポットです。



DSCN8977






















DSCN8973












DSCN8921












DSCN8942












DSCN8956












DSCN8962












DSCN8968












DSCN8872












DSCN8864













DSCN8869




2018年10月28日 09:03



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れマークなので、晴れてくると思います。


さて、塩原紅葉情報。
塩原渓谷の紅葉が一気に進んできました。


福渡地区、グリーンビレッジさん周辺の紅葉です。
渓谷の水と紅葉が織りなす錦絵が素晴らしく、
また、山全体がモザイク模様のように、
色とりどりになっています。

キャッチ&リリースの釣り場に釣り人がいっぱい。
紅葉狩りをしながら釣りができるとは、

何とも贅沢な釣り場ですね。





DSCN8770












DSCN8771












DSCN8773













DSCN8784













DSCN8753













DSCN8775













DSCN8786













DSCN8796
2018年10月27日 09:09



塩原温泉、今朝は雨。
予報では、昼前には雨があがり、
その後はくもり、夕方から晴れとなっています。

さて、先日、良く晴れて朝晩強い冷え込みがあったせいか、
ここ数日で、塩原渓谷、温泉街、
一気に色づいてきて、驚いています


普通は、標高が高い所から徐々に、
ある程度ゆっくりと、
紅葉が下りてくるのですが、
今年はどこも一気に、という印象

私達もちょっと慌ててしまうような、
そんな感じです。

昨日の時点で、どこもかしこも、きれいです。
写真は、彩つむぎからも見える天狗岩周辺
切り立った岩と紅葉が絶妙です。

この週末、ぜひ、塩原温泉へ!



DSCN8720













DSCN8719













DSCN8741













DSCN8749













DSCN8748













DSCN8726













DSCN8727
2018年10月25日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日と晴れマークが並んでいます。
青空に色づいた山がきれいに映えています。


さて、お伝えしているように、
塩原温泉街の紅葉が一気に進んでいます

彩つむぎから、歩いて5分ほど。
塩湧橋周辺の紅葉です。
例年より、早く色づいているように感じます。

昨日ご紹介した四季の里橋からも近く、
七ツ岩つり橋〜四季の里橋〜塩湧橋とぐるり回って、
彩つむぎに戻ってくることができます


橋のたもとに、珍しい「指湯」もあります。
手だけ温泉につかっても、
体がぽかぽかしてきますので、
そちらもぜひお試しください。

やはり橋のたもとにある小さなカフェで、
ちょっと休むのもいいですね。


DSCN7804













DSCN7806













DSCN7812
2018年10月24日 08:57



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりで、
明日明後日と晴れマークが並んでいます。


この間の週末に天気が良かったせいか、
一気に温泉街の紅葉が進んできました

うかうかしていると見逃してしまいそうです。
急ぎ、塩原の紅葉情報を

毎年紹介している、
彩つむぎから一番近い紅葉スポット、
四季の里橋周辺の紅葉
です。
塩原温泉病院下になります。

毎年、割合早く、そして、鮮やかに紅葉する場所。
七ツ岩つり橋を渡って、歩いてすぐ
ぜひぜひ、ここまでお散歩してみて下さい!
撮影は数日前なので、今はもっと鮮やかですよ!


DSCN7773













DSCN7778













DSCN7781













DSCN7782













DSCN7788













DSCN7787













DSCN7794













DSCN7785
2018年10月23日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
一昨日昨日と秋晴れの日が続きました。
今日明日はくもりとなっています。


さて、塩原の今年の紅葉の様子をアップしていきます。
今日は10月21日に撮影した塩那スカイラインの様子を。

ちょうど一週間前に弥太郎山に登った時には、
まだほとんど紅葉していなかったのに、
一週間で山に赤い色がかなり増えてきて、
全体的にも、彩りが豊かになってきました


この日は、昨日もお伝えしたように、
文句ない秋晴れの青空の下、
高原山だけでなく、日光連山がくっきり
塩原で最も眺望が良い場所の紅葉、見事でした
まだまだこれから色が鮮やかになっていくはずです。


DSCN7940












DSCN7936












DSCN7924












DSCN7939












DSCN7947












DSCN7952













DSCN7944












DSCN7945












DSCN7913












DSCN7914












DSCN7911












DSCN7917












DSCN7922












DSCN7932












DSCN7984












DSCN7990






2018年10月21日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな秋晴れの青空が広がっています。
朝からこんなにいい天気なのは久しぶりかも。


先日、やはり、突然晴れた時に、
急ぎ、塩原弥太郎山に登ってきました。

大好きな塩那スカイラインの最終地点が登山口
そこから山頂までは上り8〜90分、下り50分くらい。
最初と最後が割合勾配がある登りが続きますが、
後は比較的アップダウンもなく、
気軽に登れる山の一つです。

またここは鉄塔が連なっている場所でもあり、
いくつかの鉄塔の足元に入ることができます。
鉄塔マニアにはたまらないかもしれません。

弥太郎山の山頂は7号鉄塔と呼ばれる鉄塔の
すぐ脇を少し登ります

入り口が笹薮なので、見落とさないように。

すでに紅葉が始まっています。
ところどころ、楓やオオカメノキ、ツツジなど、
真っ赤に色づいている木もありました。
楽しい紅葉トレッキングでした

ただ、最初と最後が勾配がきついので、
くれぐれも膝に負担がないように。

そして、今回2ヶ所でクマの糞を見ました。
比較的新しい糞でした。
熊よけ鈴は絶対に忘れずに
音を立てながら、周囲に注意して歩いて下さい。


DSCN7584登山口から入ってすぐに登りが続きます。












DSCN7586登り切ると二股に道が。
左側からも行けますが、
右のほうが近道。










DSCN7588その先は比較的アップダウンがなく、
途中落葉樹の紅葉がきれい。











DSCN7592一カ所、こんな場所も。
足元注意。











DSCN7597勝手に私が
「弥太郎山の竜」と呼んでいる倒木。
また会えました。










DSCN7598途中の木々が色づき初めています。












DSCN7601













DSCN7602途中からカラマツ林に。












DSCN7603手前の二股の道が再び一緒に。
この先一旦下り。
右に行くと8号鉄塔の下に。










DSCN7642













DSCN76448号鉄塔の下から、
次の7号鉄塔が見えます。
7号鉄塔の左が弥太郎山山頂。










DSCN7607途中の木々もきれいですが・・・












DSCN7612













DSCN7617再び登りが続きます。












DSCN7619登り切ると7号鉄塔へ。












DSCN7623
こちらが7号鉄塔。













DSCN76347号鉄塔のすぐ左手の
笹薮から山頂へ。











DSCN7628少し歩いて弥太郎山山頂。












DSCN7626標高1392m。













DSCN7631山頂周辺の紅葉。
秋色ですね〜。












DSCN7629すでにこんな場所も。












DSCN7647













PA159896
2018年10月16日 09:07



塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりの青空かも。


さて、那須のマウントジーンズだけでなく、
塩原のハンターマウンテンでも、
紅葉ゴンドラが見頃になってきました


実は、この二つは同じ会社が運営しています。
この時期、どちらかのゴンドラに乗ると、
もう一つのゴンドラの半額チケットがもらえます。
どうせなら、両方乗っちゃいましょう!

ハンターマウンテンの紅葉ゴンドラでは、
ツタウルシ、ナナカマド、カエデ類の紅葉、
そして、カラマツ、ダケカンバ、シラカバなどの黄葉がきれいです。

今年は天候不順で、紅葉の予想がつけにくかったです。
当初は早めかと思いきや、
結局は、去年より少し遅めに展開かと思います。
撮影は10月13日。
できれば晴れの日に行きたかったのですが、
ここのところ、どうもすかっと晴れる日が少なく、
紅葉も、若干、色がくすんでいるかもしれません。

それでも、この美しさ。
遠くの山々の眺望も素晴らしいです。
日光連山から福島、そして塩原の山々
いつ見ても、何度見ても、感動します。
そして、また今回も、鹿を見ることができました。
(最後から2枚目の写真)

山頂には、3〜40分で一周できる遊歩道がありますので、
お時間がありましたら、そちらへもどうぞ。
山頂はかなり気温が低くなります。
(この日の朝の気温は7度!)
暖かい服装でお出かけ下さい。


DSCN7408













DSCN7440













DSCN7442













DSCN7447













DSCN7451













DSCN7468













DSCN7473













DSCN7475













DSCN7483













DSCN7487













DSCN7499













DSCN7503













DSCN7513













DSCN7528













DSCN7530













DSCN7543
2018年10月 2日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日と同じようにきれいな秋晴れの空が広がっています。
明日の昼まで晴れマーク。
山日和です。


さて、台風24号が日本列島を縦断した昨日、
塩原温泉では「古式湯まつり」が執り行われました。

台風直撃の中、大丈夫かしらと心配しましたが、
この辺りでは日中はそれほど影響がなく、
分湯行列は中止になったものの、
他の神事は全て無事に終わりました


ただ、雨風をしのぐために、
軒下や建物の中になったために、
いつもとはちょっと違う趣きではありました。

ともあれ、1200有余年、守り継がれてきた、
塩原温泉の湯が、未来永劫続きますよう、

心から願ってやみません。
関係者の皆様、お疲れ様でした。

PA019850元湯温泉での「湯汲み式」は
元泉館さんの玄関で。











PA019855













PA019854













PA019863逆さ杉の「塩原八幡宮」へ奉納。













PA019867













PA019864













7E8E9A97-4944-458F-B78F-8354BFE565C1













PA019877湯っ歩の里で「分湯式」。
ずらり勢ぞろいした区長さん達。











PA019887巫女舞。













D2C1399C-27D9-4805-BDCB-411E0F1BD34B
2018年9月30日 09:09



塩原温泉、今朝は雨。
台風24号が沖縄を通過して、九州に接近しています。
今日から明日にかけて、日本列島を縦断します。
この辺りに最も近づくのは今夜夜中から明日未明にかけて
今日はそれほどの影響はないように思われます。

今日は午前中弱雨、午後には一時くもりとなり、
夜から本降りになるようです。

昨日もお伝えしましたように、
本日の「塩原温泉古式湯まつり」は縮小開催となります。

さて、私が大好きな塩原の大沼とヨシ沼。
季節が変わるごとに訪れては、
植物や生き物に出会うのを楽しみにしています。

そのヨシ沼ですが、
明日10/1より、木道の工事が始まります
去年も一部を工事し、今年はその残りとなります。

確かに去年の工事できれいになった木道と比べて、
残りの部分の傷み具合が気になっていました。

去年同様に、全く入れないわけではありません
ヨシ沼には、もう一つ出入口がありますので、
そちらから入ることができます。
ただ、そちらの出入口からの木の階段は、
かなり苔むしていて、滑りやすいのでお気をつけ下さい。

工事は1/25まで
その頃には、すっかり雪に覆われてしまうと思うので、
新しい木道を使えるのは来春となります
しばしの我慢。

昨日訪れましたら、工事の準備が。
ヨシ沼は
草紅葉して、すっかり秋の装い。
名残りのリンドウ、ホツツジ、ゴマナ、
ミゾソバ、アキノウナギツカミ、モウセンゴケ
などが見られました。

P9309818













P9309817













P9309821













P9309820













P9309736













P9309739















P9309751













P9309762













P9309779













P9309765













P9309791













P9309777













P9309775













P9309798













P9309806







2018年9月27日 08:54



塩原温泉、今朝は雨。
気温が低くなっています。
季節が進んでいる実感。


塩原で、秋の季節が進むにつれて、
美味しくなるもの、ご存知ですか?

塩原高原大根です。

標高が高い、冷涼な地域で作られる、塩原の3つの高冷地野菜
大根、かぶ、ほうれん草
中でも、大根が最も名前が知られた存在です。

この季節、毎日沢山の塩原高原大根が
JAを通じて、東京などの市場に送られ、
また地元の直売所に並びます。

直売所などで見ていると、
一抱えも、二抱えも、
大根を持った方を大勢見かけます。
何とも嬉しい光景です。

と言いますのも、
塩原温泉うんまいもんプロジェクトを中心に、
塩原温泉全体の、お宿や飲食店で大根を食べていただき、
帰りに直売所などで、買って帰っていただき、
さらには、リピーターになってもらうために、
宅配対応している所などを、
パンフレットに載せてPRしているのが、
この<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>なのです。

彩つむぎでは、ヤシオマスと合わせた一品を
キャンペーンは11/23までとなっていますが、
11月いっぱいの献立となります。

また、
当館オリジナル名物料理「塩原大根めし」
「大根スティック」
は通年お出ししております。

みずみずしく甘みのある塩原高原大根。
これからが最もおいしい季節です。
ぜひ、この機会に、うんまい大根を食べに、
塩原温泉にお越しください!


2018大根キャンペーン折パンフ表 - コピー
























DSCN6424













7BA7FAAE-756B-4444-9FF3-8987A5A7B062













DSCN6469








2018年9月26日 08:44



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日までの雨は上がり、お天気回復してきています。
空が明るくなってきているので、晴れてきそうな気配です。


さて、9月も後一週間となりました。
この週末、9月の最後の日曜日、
塩原温泉では、秘祭「古式湯まつり」が行われます。

1200年以上の歴史を誇る塩原温泉
その温泉の恵みに感謝し、
湯をつないで行く大切なお祭りです


塩原温泉発祥の地である、
元湯温泉の湯を汲み、
「御神湯」として、元湯と、塩原八幡宮で神事を執り行い、
湯っ歩の里まで御神湯を掲げて行列。
湯っ歩の里にて、各地区への「分湯式」。
雅楽の演奏や巫女舞などが。

時間は以下の通りです。
11時〜 湯汲み式 (元湯温泉)
12時〜 御神湯奉納 (塩原八幡宮)
13:40〜 分湯行列 (塩原支所〜湯っ歩の里)
14:30〜 分湯式 (湯っ歩の里)


当日は参画施設にて、立ち寄り入浴が無料となる
「温泉ふるまい」も行われます。

「温泉ふるまい」につきましては、
昨年までと違い「無料入浴チケット」が必要となります
「無料入浴チケット」は、8:30〜15:00まで、
那須塩原市観光局、塩原もの語り館、湯っ歩の里の三か所で、
一人1枚ずつ配布され、5回までの入浴が無料となります


過去にマナーを守らない方がいたり、
宿泊のお客様へご迷惑をかけない配慮のために、
苦肉の策として「無料入浴チケット」配布となりました。
どうぞご理解下さい。

各施設によって、利用可能な時間が異なります。
必ず、チラシや、塩原温泉公式HPなどで、
時間をチェックし、マナーを守って、
塩原の七色の湯をお楽しみ下さい。

また、前日の29日(土)13:30より
塩原温泉ビジターセンターにて、
温泉ソムリエによる「塩原温泉のおはなし」
が開催されます。
前日宿泊をして、こちらも併せてご参加下さい。

「古式湯まつり」
「温泉ふるまい」
「塩原温泉のおはなし」ともに、

お問い合わせなどは、塩原温泉観光協会、
☎0287-32-4000まで、
お願いします。


48439263
























41007371_1798462926898612_726024020494909440_n
2018年9月25日 08:49



塩原温泉、今朝は雨。
今日から3日間雨が降る天気となりそうです。
昨日一昨日と山日和な天気が続き、
山に行きたい!と思った方も多いと思うので、ちょっと残念。
でもこういう日も必要ですね。


さて、先日の那須三本槍岳登山では、
那須マウントジーンズの紅葉ゴンドラを利用しました。

毎年大好評の那須マウントジーンズの紅葉ゴンドラ、
9/15より始まり、10/28(日)まで運行します。

写真でご覧のとおり、
紅葉はまだ一歩手前という感じですが、
これから日ごとに色づいていくと思います。

全長1800mで、標高差は460mも!
何しろ眺めが素晴らしいです。

山頂周辺では、紅葉の他、ダケカンバやブナの林、
色々な山野草が見られる他、
展望台からは那須連山が一望できます。

また、30〜45分くらいで回れる山頂遊歩道も整備されていますので、
軽いトレッキングを楽しむのもいいでしょう。

運行時間は8:30〜15:30(下り最終16:00)
ペット同行も可です。

那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ
http://www.mtjeans.com/green/


ちなみに、塩原ハンターマウンテンの紅葉ゴンドラは
10/6(土)〜11/4(日)運行となります。
こちらもチェックですよ!


DSCN6113












DSCN6112













DSCN6109












DSCN6376













DSCN6120













DSCN6364













DSCN6118













DSCN6102













DSCN6383













DSCN6384













DSCN6121






2018年9月21日 08:51



塩原温泉、今朝は雨。
今日の夜から明日にかけてはくもり。
その後は晴れる予報となっています。
明日から三連休。
行楽に行く方、お墓参りに行く方、多いと思います。
まずまずの天気で良かったですね。


さて、昨日、一昨日と紹介してきた
スッカン沢雄飛の滝遊歩道
咲いていた山野草たちの記録です。
夏から秋にかけての山野草となります。

茸もいっぱい出てるだろうなと思って歩きましたが、
意外と茸は少なかったです。

DSCN5934ハギ
駐車場周辺に沢山咲いてました。











DSCN5929キンミズヒキ
こちらも駐車場周辺で。











DSCN5927ゴマナ
この時期、塩原のあちこちで目につきます。











DSCN5936













DSCN5779カメバヒキオコシ
今回初めて見て名前がわからず、
調べてやっとわかりました。
葉の先が切れ込んでいるのが特徴。








DSCN5781キバナアキギリ













DSCN5788モミジハグマ













DSCN5789タマブキ













DSCN5839モミジガサ













DSCN5791アザミの一種。













DSCN5792ヤマアジサイ













DSCN5823アキノキリンソウ













DSCN5801サラシナショウマ
まだつぼみ。













DSCN5803ミヤマセンキュウ
セリ科の花は見分けが難しく、
葉の形からミヤマセンキュウかと。










DSCN5809同じくミヤマセンキュウ?












DSCN5902同じセリ科でも葉の形が違います。
これは不明。











DSCN5940これは別の場所ですが、
同じセリ科でやはり葉が違います。
ミヤマゼンコ?










DSCN5813マムシグサの実。
真っ赤になります。











DSCN5829
2018年9月20日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
夕方から明日にかけては小雨の予報となっています。
今度の三連休もくもりがちの天気ですが、
お出かけにはちょうどいいかもしれません。


さて、スッカン沢、雄飛の滝の少し先、
スッカン橋のたもとに、大きな大きな木があります。
カツラの木

その大きさに圧倒されます。
そして、その葉の緑の美しさに感動します。


樹齢どのくらいになるのでしょう。
調べても樹齢不詳としか。
少なくとも数百年は経っているのではと思います。

壊れかかっている遊歩道の階段でぐるりと一周できますが、
その幹の太いこと!
細いひこばえの枝が何本も出ていて、
どう見ても、この木には精霊が宿っている感じです

カツラの木は葉っぱがハート型。
紅葉もきれいなので、
次回は紅葉の頃に来られたら、いいなあと。
後ろ髪を引かれる思いで、立ち去りました。


DSCN5893






















DSCN5913






















DSCN5908






















DSCN5906












DSCN5907












DSCN5912












DSCN5917






















DSCN5903






















DSCN5916






















DSCN5899












DSCN5900







2018年9月19日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりに朝からきれいな青空が広がっています。
山日和ですね。


先日、雨が降った後に、
車で約20分の雄飛の滝駐車場
脇を流れるスッカン沢に下りて、
遊歩道を雄飛の滝まで歩いてみました。

最近、あちこちで紹介されているようで、
お客様からも「スッカン沢」や「雄飛の滝」について
聞かれることが多くなりました。

私自身も大好きな場所ですが、
今年はまだ一度も行けてなくて、少々久しぶり。

途中わかりにくい場所もありますので、
写真を追いながら、ご案内したいと思います。

駐車場から雄飛の滝までは徒歩30分
山歩きに慣れている方なら、大した距離ではありませんが、
物見遊山的に行かれると、ちょっと遠い距離です。
足元が悪い場所もありますから、
きちんとした履物と服装でお出かけ下さい。

今日あたりもいいでしょうね。


DSCN5767駐車場から道を渡り、
ここからスッカン沢に下りていきます。











DSCN5770沢を右手に見ながら。












DSCN5780少し歩くと、
以前は直進できた場所、
現在は右の迂回路へ。









DSCN5782石畳で歩きやすくなっています。












DSCN5794が、道がなくなり不安に。
大丈夫。
先に道があります。
ちょっとだけ河原を。









DSCN5795再び道に出ます。












DSCN5797右側に少し見えているのが、
道がなくなる場所。
この辺りでも水遊びができそう。









DSCN5799少し登ると遊歩道に戻ります












DSCN5800以前の遊歩道と合流。
迂回路はここで終わり。











DSCN5810少し沢から離れますが、












DSCN5814何箇所か、山側からも水が流れ込む場所が。












DSCN5818













DSCN5819












DSCN5825再び沢が近くに。












DSCN5826この辺りが「素連の滝」。
厳密にどれを指すのか、
今一つわかりません・・・









DSCN5827












DSCN5828時々「スッカンブルー」と言われる、
きれいな水色の場所も。











DSCN5831素連の滝の少し先、
水が流れ落ちています。











DSCN5832「仁三郎の滝」です。












DSCN5833先の橋からよく見えます。












DSCN5834水量充分。迫力。












DSCN5836












DSCN5838正面から。
岩がちょっと邪魔。











DSCN5837橋の先の難所を超えると、












DSCN5844「雄飛の滝」観瀑台に。












DSCN5841観瀑台から見る「雄飛の滝」。












DSCN5840ここまでで引き返す人がほとんどですが、












DSCN5846まだ先に進みます。












DSCN5847スッカン橋が見えてきました。












DSCN5889スッカン橋まで降りる途中を右へ。












DSCN5850ここからは少々難所。












DSCN5851足元悪く滑ります。
私も今回、ここで転び、
ひじをすりむきました。










DSCN5852でもその先にこんな景色。












DSCN5884












DSCN5870そして「雄飛の滝」滝つぼへ。












DSCN5861「雄飛の滝」。












DSCN5873周辺の岩肌から、幾筋もの水が。












DSCN5878
天然のミストシャワー!













DSCN5876柱状節理も見事。












DSCN5875そして、水はスッカンブルー。












DSCN5882スッカン橋から見ると・・・












DSCN5890雄飛の滝からの流れが見えます。












DSCN5922美しいです。








2018年9月15日 08:40



塩原温泉、今朝は雨。
先程から本降りになってきました。
予報では雨は昼頃まで。
後は明日の午前中にかけてくもり。
明日午後また少し雨となっています。
傘をお持ちになったほうが良い三連休になりそうです。


さて、昨日紹介した沢山の茸。
中でも、
特に今年目につくのが、タマゴダケです。

今まで、何度か見たことはありましたが、
1個か、せいぜいが2〜3個。
今年は、タイミングも良かったのでしょう。
かなりの数がまとまって出ている場面に何度か遭遇

真っ白な、本当に卵のような幼茸から、
傘が開ききって朽ちる間際のものまで、数十本も


朱色の傘が美しく、ある意味毒々しいので、
毒きのこのようでですが、実は食べられます
今まで食べたことはありませんが、
今年は沢山あるので、少し採取して食べてみました。

ホイル焼き、バター焼き、炊き込みご飯。
すばらしく美味しい茸です

炊き込みご飯にすると、ほんのり黄色く。

でも、大震災以降、天然の茸は、
ほぼ全て、放射性物質が含まれていると言って良いでしょう。
実際に測ってみたところ、100ベクレル前後でした。
100ベクレルまでは食品として出荷していい範囲です。

微妙な数値

あまりの美味しさに、ばくばく食べたいところでしたが、
ほんの味見程度にとどめておきました。

いつの日か、お腹いっぱいタマゴダケが食べられるようになるといいなあ。

【注意】
よく似た茸で、毒きのこもあります。
白い卵のような外皮に覆われていること、
傘に細かな筋が入っていることが見分けるポイントです。


DSCN5982












DSCN5743












DSCN5981












DSCN4756












DSCN5754












DSCN4765












DSCN4762












DSCN4768












DSCN4755












DSCN4757












DSCN4758












DSCN5984





2018年9月14日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりで、
夜から明日の午前中にかけて弱雨の予報。
その後はくもりのまずまずの天気になっています。


さて、萩にも色々あるけれど、
もっと色々あるのが、茸。

今年は雨が多かったせいか、
実に沢山の茸に出会っています

ちょっと山に入れば、必ず10種類以上の茸に。

撮りためてきた茸の写真を整理したら、100枚以上ありました。

ほとんど、名前はわかりません。
図鑑やネットで調べてはみますけれど、
傘が閉じた状態と開いた状態では、全く別物のようですし、
何しろ、似ているものが多過ぎて

そんな、今年、主に塩原で出会った茸たち。
一挙アップします。
種類がわかるものがあったら、教えて下さい!
全部わかって、全部食べられたら、どんなに嬉しいかと
まあ、食べられるものは、極少数ではないかな。

以下の写真でわかるものは、
タマゴダケ、チタケ、クチベニタケくらいです。


DSCN4745












DSCN4749












DSCN4760












DSCN4756












DSCN4762












DSCN4763












DSCN5127












DSCN5134












DSCN5231












DSCN5577












DSCN5646












DSCN3860












DSCN3903












DSCN3910












DSCN3980












DSCN4021












DSCN5685












DSCN5692












DSCN5747












DSCN5751












DSCN5758












DSCN5760












DSCN5763












DSCN5756





2018年9月13日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日までの予報ではくもりだったので、嬉しい青空です。
山日和ですね。


さて、先日温泉まつりの時に、
塩原のあちこちで秋の花、萩が咲いていました。

都会で生活していた頃は、
萩の花を見るのは民家の庭先か、公園、日本庭園でした。

でも塩原では山の中や道路などで、普通に見られます。
特に道路を作ったり、道路の法面工事をすると、
必ず、萩の花が出てきます。
法面崩壊を防ぐために、種をまいているとも聞きます。
ほぼ野生化していますけど。


ともあれ、珍しくもない花になっていますが、
ひとくくりで萩とする花、
よく見ると、色々な種類があります。

ヤマハギ、ミヤギノハギ、マルバハギ、ソメワケハギ、シロハナハギ・・・
中には萩に良く似ているけど、ちょっと違うコマツナギなど。

この秋に撮影した、そんな塩原の萩の花を。
最後の白萩は妙雲寺です。



ヤマハギ












ヤマハギ












ヤマハギ












マルバハギ












マルバハギ












hagi












コマツナギ












DSCN5717












DSCN5707
2018年9月10日 08:21



塩原温泉、今朝は小雨。
この後、日中はくもりで、
夕方からまた小雨の天気になっています。
少々肌寒い朝です。


今年の塩原温泉まつりが始まりました。
昨日も時折雨がぱらつく天気となりましたが、
そのくらいの天気は全然平気な塩原。
予定どおりとなりました。

今日も朝が雨だったので、
中止になるのかと思ったら、
普通に、現在山車の準備をしています。


今年は山車の数が一つ減り、
山車運行が逆方向になるという、変革の年


地区が減ったことで、歩く距離も減って、
終わる時間も早くなりました。

何もかもが時短な印象
小さな子供達も参加してますから、
身体への負担を考えれば、悪いことではありません。

でも、正直、ちょっと物足りなかったのでは?
二日目の今日は、さらに山車が一つ少なく、
距離も短くなって、彩つむぎの前は通りません。

やっぱり寂しいかな。

写真は今年の山車の様子です。


DSCN5720













875E3254-1F8B-44A6-AFD7-BC39242D3C3E













DSCN5725













DSCN5697













8C11D22C-0552-42AA-A635-D3652AD5A198
2018年9月 9日 08:29



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報。
明日は午前中くもりで午後少し雨。
今日明日と塩原は温泉まつりなので、
少しでもお天気良いといいのですが。


さて、昨日の大沼に続き、今日はすっかり秋のヨシ沼です。

アケボノソウ、ツリフネソウ、
アキノウナギツカミ、ミゾソバ、
ゴマナ、シシウド、ホツツジ、ミズオトギリ
の他、
塩原ではここにしか咲かない、
オヤマリンドウ、サワギキョウも。
ツルリンドウの花も見られたし、
カンボクの実も色づいてきました。


ヨシ沼は植生が不思議で、
塩原の他の場所ではついぞ見かけない花が
色々見られるのが嬉しい場所。

大沼から車で3〜4分。
遊歩道からも行けますので、どうぞ一緒に足をお運び下さい。



ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3








2018年9月 8日 09:29



塩原温泉、今朝はくもり。
しばらくお天気ぐずつき気味です。
明日あさっては塩原温泉まつりですので、空模様が気になります。


温泉まつりとなると、季節はもうすっかり秋です。
先日、思いがけず、大沼とヨシ沼を訪れることに。
すっかり秋となった大沼の様子です。

とにかく、水鏡が美しかったです。
こういう大沼が大好き。

アケボノソウが咲いてきました。
また、ツリフネソウや名残りのエゾミソハギも。
アキノウナギツカミの花もいっぱい。

おそらく、オオウラギンスジヒョウモンだと思いますが、
苔の間に産卵をしているようでした。
来年に向けての命のリレー。

いつ訪れても、胸を打つ風景が見られる大沼です。



大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3
2018年9月 6日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
台風21号が去ったと思ったら、北海道で震度6強の地震が。
台風の後は地震に注意と言いますが、本当に。
北海道の皆さん、大丈夫でしょうか。
まだ情報があまり入ってこないだけに心配です。


さて、9月も日が進んできました。
今度の日曜、月曜は、塩原温泉まつりが行われます。
何年か前から、9月の第2日曜、月曜に開催されています。

塩原にゆかりの深かった大正天皇即位を、
住民がお祝いしようと始めたのが由来

花と前飾りで飾った山車が温泉街を練り歩きます。

8月ともなると、地区ごとに山車の前飾りを作ったり、
お囃子の練習をしたりと、
少しずつお祭り気分が高まってきます。
彩つむぎのある塩釜地区の山車小屋は、すぐ目の前。
毎晩、お囃子の音が聞こえてきます。

とはいえ、過疎、高齢化の波は避けがたく、
お祭りの担い手となる若い人が減り、
以前は6つの地区の山車が二日間出たのが、
昨年から二日目は地区ごとの任意に
また、今年は中塩原地区が不参加となり、5地区に。
皆、少なからずの寂しさを感じています。

初日の9日、日曜日は5地区出揃い、
朝の10時頃から、山車の運行が始まります。
山車の運行は昨年と逆方向周りになり、
彩つむぎの前を通るのは、朝が2台、
15時から15時半頃に5台、18時頃に4台


その時間の前後は、通行規制がかかります。
係員に彩つむぎに行く旨を伝え、指示に従って下さい

写真は昨年の様子です。



b310303c












温泉まつり2017












温泉まつり2017












温泉まつり2017












温泉まつり2017














温泉まつり2017
2018年8月31日 08:58



塩原温泉、8月最後の朝はうすぐもり。
雨予報も出ていますが、
名残りのセミの声がするまずまずの天気です。
なんとミンミンゼミが鳴いています。
随分のんびりとしたセミですね。


さて、先日、営業にて、上三依水生植物園へ。
こちらもかなり久しぶり。

前回来たのは、クリンソウや、
ヒマラヤの青いケシが満開の頃だったかと。

本当はもっと早く行きたかったのです。
スイレンがピークの頃。
もうピークは過ぎてしまってましたが、
それでも池のあちこちに咲いていて、
水生植物園ならではの風景

この季節は夏の花と秋の花が混在しています。
さすがに夏の花は終わり。
秋の花は咲き始め。
若干、端境期の印象。

でも花の種類は本当に多いです。
写真では全ての花を紹介できません。


現在の主役は何でしょう?
花の多さでは、エゾミソハギか、アサザか、ツリフネソウか

もう少しするとキレンゲショウマが咲きそろいます。

上三依水生植物園は塩原から車で20分
塩原に最も近い、日光市のスポットです。
塩原から尾頭トンネルを抜けて、
会津方面、川治・鬼怒川・日光方面に行かれる際には
ぜひ、お立ち寄りください。

アプローチの渓流も美しく、
ちょっとした川遊びもできますよ。

そうそう、5〜6月に咲き乱れるクリンソウが、
まだ数輪咲いてました。
花の時期の長いのと逞しさに驚きです。


晩夏の上三依水生植物園スイレン
ピンクと白が咲いてます。











晩夏の上三依水生植物園アサザ
花がぎっしりで見事。











晩夏の上三依水生植物園アサザヒツジグサ
ヒツジグサはスイレンより小さな花。











晩夏の上三依水生植物園コウホネの花も
黄色とオレンジが。
黄色のコウホネは5月くらいから
咲いているのでは?








晩夏の上三依水生植物園現在の主役?
エゾミソハギがあちこちに。











晩夏の上三依水生植物園サワギキョウと一緒に。












晩夏の上三依水生植物園













晩夏の上三依水生植物園サワギキョウタマスダレ












晩夏の上三依水生植物園こちらもぎっしり。
ツリフネソウ











晩夏の上三依水生植物園ツリフネソウ3色咲いてます。
濃いピンク色。











晩夏の上三依水生植物園白いツリフネソウ。












晩夏の上三依水生植物園ピンクと白のツリフネソウ。
ハナツリフネとありました。











DSCN4857
2輪だけ残っていたサギソウ













晩夏の上三依水生植物園キレンゲショウマは咲き始め。












晩夏の上三依水生植物園レンゲショウマも。












晩夏の上三依水生植物園秋の花も色々。
の花。











晩夏の上三依水生植物園リンドウ(オヤマリンドウ)。












晩夏の上三依水生植物園キキョウ
八重のものも。











晩夏の上三依水生植物園オミナエシもぎっしり。












晩夏の上三依水生植物園オミナエシオトコエシ












晩夏の上三依水生植物園ホトトギス












晩夏の上三依水生植物園ちょっと珍しい花。
ヤシュウハナゼキショウ
栃木県固有の花だそうです。











DSCN4812













DSCN4847まだ残っていたクリンソウ








2018年8月30日 08:38



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空です。
昨日の時点でも、今朝見ても、
天気予報はくもり後弱雨。
予報が少々良いほうに外れたようですね。
その内くもってくるかな。


さて、昨日の続きです。
久しぶりに訪れた、塩那スカイライン

夏から秋にかけての、
沢山の山野草が咲いてましたので、一挙掲載。

萩の花が多いのはいつも通りですが、
葛の花、こんなにあったかな
少し整備しないと、葛に覆われてしまいそうです。

ともあれ、いつも、色々な花に出会えます
花好きな私にとっては、
大沼、ヨシ沼と並んで、癒しの場所
今朝の天気なら眺めも良さそうですよ。


晩夏の塩那スカイライン葛の花。












ヤマハギヤマハギ。












マルバハギマルバハギ。












コマツナギコマツナギ。












ノブドウノブドウ。












ノブドウノブドウ。












クサギクサギ。












クロヅルクロヅル。












リョウブリョウブ。












ヤマハハコヤマハハコ。












ヨメナヨメナ。












キオンキオン。












オトコエシオトコエシ。












テンニンソウテンニンソウ。












カワミドリカワミドリ。












ヤマウドヤマウド。












シシウドシシウド?












ボタンヅルボタンヅル。












クサボタンクサボタン。












アザミの一種ノアザミ。












キツリフネキツリフネ。












ヌスビトハギヌスビトハギ。












ミズヒキミズヒキ。












キンミズヒキキンミズヒキ。












ゴマナ
2018年8月29日 08:54



塩原温泉、今朝はくもり。
涼しくて大変過ごしやすいのですが、
ここ数日、くもり又は弱雨の予報。
台風21号も発生したようです。
8月の台風発生数の記録を更新したとか。
何もかも記録更新の8月ですね。

さて先日、とても天気が良い日に、
塩那スカイラインに行ってみました。
塩原で最も眺望が良い場所なので、
天気が良くなると、訪れたくなります。

1か月半ぶりくらいではないかと思います。
久しぶりに訪れたら、
山の上のほうは、もうすっかり夏から秋へ


ススキや萩が咲き、
気の早い木は、赤く色づいています
山栗も実をつけていました。

気持ちいい景色に、疲れが飛びました。

今年は、春先から、全ての花が例年よりかなり早く咲きました。
紅葉も早いのではないかと思います
秋の旅行の予定は、お早目に



晩夏の塩那スカイライン












晩夏の塩那スカイライン












晩夏の塩那スカイライン












晩夏の塩那スカイライン












晩夏の塩那スカイライン












晩夏の塩那スカイライン












晩夏の塩那スカイライン












晩夏の塩那スカイライン












晩夏の塩那スカイライン








2018年8月28日 08:37



塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりに朝からの本降りの雨です。
日中一時くもりになりますが、夕方からまた雨。
明日あさってもくもりがちの天気になるようです。


8月もそろそろ終わり。
すでに夏休みが終わっている地域も多いようです。

塩原の夏の風物詩ともいえる、
ハンターマウンテンゆり博も終了してしまいました。
また来年を楽しみにしたいと思います。

そんな中、箱の森プレイパーク
夏の終わりを彩る花、
サルスベリが満開となっています。

道沿いに植えられていて、
ピンクのグラデーションを楽しむことができます。

夏はまだまだ終わりませんよ!


サルスベリ













サルスベリ













サルスベリ













サルスベリ













サルスベリ
2018年8月16日 08:43


塩原温泉、今朝はくもり。
涼しい朝です。
今日の天気予報もくもり後雨。
過ごしやすい一日になりそうです。


ひまわりが見頃となっている、
道の駅アグリパル塩原周辺。
今週の土曜日18日には、
夏まつり「夏の・人・時まつり」が開催されます。

午前中から夜までのロングラン
色々な模擬店に、色々なパフォーマンス。
沢山のうんまいもの屋台が並びますよ。

そして、夜には花火
地元の人と観光客の方と、
皆一緒になって楽しめるお祭りです。

また同じ日、
お隣の七つ岩つり橋では、
地区の町づくり団体
「塩湧会」による「湧く♨ワクまつり」も
こちらは午後から夜まで。
屋台などが出ますので、お散歩がてらお出かけ下さい。


5A37322D-2008-4032-96A8-2D9632564AA3
2018年8月15日 09:07



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も少し見えています。


昨日は珍しく天気予報がはずれました。
当初くもり後雨。
それが日中はかんかん照りで、
一時お天気雨のような雨が降ったものの、夜も星空が。

嬉しい誤算に、ペルセウス座流星群は?と
駐車場から20分程夜空を見てましたら、
大体3分に一つくらいの間隔で流れ星
それも2回、火球を見ることができました
夜空の半分もあろうかという軌跡を描いて。

さて、今日はどんな天気になりますことやら。
予報では今日もくもり後雨。
雨は午後からの予報です。
またはずれるといいかな。


さて、今日は塩原のひまわり畑を。
アグリパル塩原のお隣
田んぼアートの場所に出現です。
田んぼアートを手掛ける中野さんが種をまいたもの。

ようやく花が咲きそろっています。
やっぱり青空にひまわりは映えますね。
田んぼアートと一緒にお楽しみください!


DSCN4323













DSCN4319













DSCN4322













DSCN4321













DSCN4330













DSCN4332
2018年8月14日 09:35



塩原温泉、今朝はくもり。
先程まで青空でしたが、ちょっとくもってきました。
くもりくらいのほうが過ごしやすくて助かります。

今日明日と、塩原温泉街の中心地区で、
18:30〜21:00まで通行止めにして、塩原温泉夏まつり
縁日が立ったり、20時から20分だけ花火が

ところが予報では、今日明日ともに、
日中くもりで、夜だけ雨マーク
それほど強い雨ではなさそうですが、
傘は必要になりそうです。

さて、先日、市内の普通の道を通ったら、
民家の庭先で、蓮の花が咲いていました

いきなり、この景色が目に飛び込んできて、びっくりしました。
農家の方は花づくりも上手ですね。
こうやって目を楽しませてもらえて、感謝感謝。
一服の清涼剤のようでした

塩原地区内にも、
もっと花の名所があるといいなあと思う今日この頃です。



DSCN4237













DSCN4236













DSCN4241













DSCN4239
2018年8月12日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
今日から明後日にかけて、くもりがちの天気が続くようです。

ペルセウス座流星群
の極大日が近づいています
昨日、一昨日と、星が見えていて、時折流れ星も。

そのままいけば、極大日(明日13日)も期待できるのですが、
ここ何年もペルセウス座流星群の極大日は
雲がかかって、見ることができないでいます。
今年もどうも、雲行きが怪しくなってきました

雲が一瞬でも切れてくれれば、すばらしい星空が見えるはず。
最後まであきらめずに
いようと思います。

さて、今日は塩原大沼とヨシ沼で、夏に見られる山野草たち

花の少ない夏の時期に、
涼しげな印象の花たちです。

大沼は車で15分程。
野鳥や昆虫も沢山いる場所ですので、
自然に癒されたい方はぜひ


日本で最初に作られた自然研究路
を使って、
温泉街や新湯から歩いて行くことも可能です。
その場合は1〜2時間程度のトレッキングになります。


DSCN4127夏の大沼。












DSCN4123コバノカモメヅル
変わった形と色が印象に残ります。
大沼で群生しています。










DSCN4131エゾミソハギ
以前に比べると花が少なくなりました。
大沼で。










DSCN4150ミズオトギリ
これは大沼とヨシ沼どちらにも沢山。











DSCN4137こんな感じでこんもりと。












DSCN4104小さな可愛らしい花です。













DSCN4124ツリフネソウ












DSCN4107ホツツジ
これはヨシ沼だけ。











DSCN4097夏のヨシ沼。




2018年8月11日 09:02



塩原温泉、今朝はくもり。
台風13号が通り過ぎて、そのまま晴れが続くかと思ったら、
とんでもありませんでした。

昨日は午後から夜にかけて、栃木県内激しい雷雨になりました。
塩原も例外ではなく、夕食時から断続的に土砂降りに。
予報では明日までくもりがちの天気。
ゲリラ豪雨さえなければ、しのぎやすくて良いかもです。


さて、塩原に咲く山野草で好きな花の一つ、
キツネノカミソリが咲きそろっています。

渓谷の沢や滝がある場所の傾斜地に咲きます。
去年より、花は少ないようですが、
今年もきれいに咲いてくれました。

このオレンジ色が、何ともいえません。
彼岸花や夏水仙と同じ仲間

春に水仙のような葉が出て、
一度葉が枯れてから、

真夏、花が少ない時期に、
渓谷を彩ってくれます。

これは渓谷遊歩道沿いですが、
多分回顧の吊橋辺りでも咲いているのではと思います。

今日は山の日
塩原温泉ビジターセンターでも色々と
ウオーキングイベントを用意しているようです。
塩原渓谷遊歩道歩いてみませんか?

イベントの詳細については、
こちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/so_visitor-blog/archives/52029069.html


DSCN3736













DSCN3744













DSCN3746













DSCN3752













DSCN3763













DSCN3769
2018年8月 4日 09:35



塩原温泉、今朝は晴れ。
朝から盛んにセミの声がしています。

ここのところ、セミの羽化がピークのようで、
露天風呂の周辺に抜け殻がいっぱい。
夜見に行くと、羽化の真っ最中を見られることもあります。
夏真っ盛りです。

夏真っ盛りといえば、塩原の夏まつりの詳細が発表されました。
今年も8月14日(火)、15日(水)の二日間
夜18:30〜21:00の間、
温泉街中心地区(門前・古町地区)を歩行者天国に
なります。
縁日が立ち、夜には20時から20分ほどですが、花火も上がります。

彩つむぎからですと、花火はちょうど山の影になってしまい、
高く上がった花火が少し見えるくらいです。

歩行者天国の会場までは歩いて15分程度なので、
夕食後、散歩なさってみてはいかがでしょう。

また昼間も塩原もの語り館で演奏会なども
川遊びなどもできますので、
塩原の夏を満喫して下さい!

塩原の夏まつり
2018年7月31日 09:12



塩原温泉、今朝は晴れ。
本当に変わった動きで日本列島を横断した台風12号が去り、
また暑い日が戻ってきたようです。

とはいえ塩原はやっぱり避暑地
日中の日なたは暑くなりますが、
夜、半袖で寝ていると(もちろんクーラーなしです)、
腕に鳥肌が立つくらいです。

さて、夏と言えば花火大会
塩原温泉では8/14,15の夏祭りの時に
20分ほどの花火が上がります


近在で行われる花火大会としては、
今度の土曜日、8月4日に、
車で30分ほどの場所にある、
那珂川河畔公園にて行われる
「那須野ふるさと花火大会」があります。

地元の商工会青年部の方たちが中心になって、2年に一度開催
19〜21時の2時間にわたり、5000発の花火を上げる予定です。
那珂川河畔公園は、市内黒磯地区を流れる
那珂川の川べりにある公園。

駐車場は黒磯小、黒磯中、いきいきふれあいセンターの他、
近くの商業施設、メガ・ドンキホーテやスーパーマーケットなどを、
ご利用下さいとのことです。

彩つむぎでは、花火大会やナイトサファリなど、
夜のイベントにお出かけになる方を対象に、
夕食なし、もしくは少し早めの夕食開始の
ご対応も可能ですので、お気軽にご相談下さい


以下、近在の花火大会の予定を書いておきますので、ご参考に。

8/4(土)那須野ふるさと花火大会
 那須塩原市那珂川河畔公園 5000発
 
8/4(土)日光夏の花火大会
 日光市大谷川河川敷 大谷川グリーンパーク

8/11(土)うつのみや花火大会
 宇都宮市道場宿緑地鬼怒川河川敷

8/16(木)与一の里大田原 佐久山納涼花火大会
 大田原市箒川河川敷岩井橋周辺

8/19(日)芦野聖天花火大会
 那須町芦野御殿山公園

8/26(日)さくら市きつれがわサマーフェスティバル&花火大会
 さくら市ジョイフルブルーパーク(水辺公園)

8/5(日)、10(金)〜16(木)、19(日)りんどう湖花火大会
 那須町りんどう湖LAKE VIEW



那須野花火大会
2018年7月30日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
台風12号が通過し、やっと台風一過の青空。

塩原は暴風圏の一番端っこのほうでしたが、
それでも一時期雨風ともに強くなり、
昨日も一日、雨が降ったり止んだりの天気でした。
まだ九州付近に停滞しているとか。

先の水害被害地への影響が心配です。

さて、夏休みです。
今年も、塩原漁業協同組合が、
ニジマスのつかみ取りをやっています。

場所は、源三窟の向かい側、
古町地区の県営駐車場裏手の川原になります。
浅く水を張った特設じゃぶじゃぶ池に放ったニジマスを
追いかけてつかみます。

制限時間45分で一人2匹まで捕まえることができ、
漁協の方が炭で塩焼きにしてくれます。
焼きたては本当においしいですよ。
料金は一人1000円ですが、
塩原温泉にお泊りの方は800円に
必ず、宿泊施設で割引券をもらって下さい。

尚、裸足で入ることができませんので、
必ずサンダルや、濡れてもいい靴で

8月26日(日)までの毎日、9〜15時となります。


ニジマスつかみどり



























マスのつかみ取り













マスのつかみ取り













マスのつかみ取り

2018年7月25日 09:19



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もあって涼やかです。

東北自動車道西那須野塩原インターを降りてすぐ
千本松牧場には、塩原温泉にお越しの方のほとんどの方が
立ち寄るのではないかと思います。

夏休みに入り、魅力的な企画が色々

その中でも、今年初めての試み。
東京ドーム178個分という広大な敷地の奥、
普段は一般の人が入れない場所のツアーが始まりました


名付けてデントコーンバスツアー
さっそく体験してきました。


千本松牧場は国道400号線からもよく見えますが、
一般の方が遊べる場所は、その敷地のほんの一部。
奥には、広大な牧草地や放牧場などが広がり、
映画やドラマのロケなどにもしばしば使われています


このツアーでは、まず、牛舎を訪れて、
その後、ロケ地を見学
『八重の桜』の重要シーンで使われた「桜の木」や、
ピコ太郎さんのYouTube動画を撮影した場所などなど、
「へ〜」と思わず漏れるような場所を訪れます。

その後がこのツアーのハイライト。
現在、牛の飼料として栽培されている、
デントコーンの畑の真ん中をバスで突っ切ります

その長さ500mだそうです。
行けども行けども、
左右は丈3メートルほどもあるデントコーン。

その周りも、とにかく広くて、圧倒されます
また「千本松」というだけあって、
美しい赤松林に囲まれています。

この地は先頃日本歴史遺産にも認定された、
明治の元勲、松方正義が開拓した場所。
近々『ブラタモリ』でも紹介されるようですが(9/1放送予定)、
その当時の苦労やロマンに思いをはせながらの、
1時間たっぷりなツアーです。


ツアーはデントコーン刈り取り予定、8月10日までの期間限定
1時間かかるので、飲み物持参、
トイレを済ませての参加をおすすめします。

日頃見ることができない、広大な那須野が原の風景、
牧場ならではの風景を、
ぜひ体感してみて下さい!

時間は11:00〜、12:30〜、14:00〜の一日3回
受付は事務所や売店の後ろ側にあるレストハウスになります。

千本松牧場デントコーンバスツアー
パンフレット。
























千本松牧場デントコーンバスツアー素敵なガイドさんと。












千本松牧場デントコーンバスツアー黄色の枠内注目です!












千本松牧場デントコーンバスツアー最初は牛舎を見学。
ここも普段は入れません。











千本松牧場デントコーンバスツアーまだ生まれて日が浅い子牛も












千本松牧場デントコーンバスツアー『八重の桜』のロケ地。












千本松牧場デントコーンバスツアーピコ太郎さんの動画の撮影場所。












千本松牧場デントコーンバスツアー広大な敷地を進みます。












千本松牧場デントコーンバスツアーこんな景色が見られます。












千本松牧場デントコーンバスツアーいよいよデントコーン畑へ。
終わりが見えない・・・











千本松牧場デントコーンバスツアー途中下車してデントコーン畑を体感。












千本松牧場デントコーンバスツアーその後放牧場へ。
『ブラタモリ』で出てくるかも。











千本松牧場デントコーンバスツアー那須野が原ならでは。










2018年7月24日 09:01



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もあり、とても涼しく爽やかな朝です。
ここのところ、比較的過ごしやすい日が続いています。


さて、塩原の夏のイチオシ、
ハンターマウンテン『ゆり博』
やっと見に行ってきました。

まだ7月ですが、すでにリフト下、
早咲きの百合は満開
です。

上の白樺ゾーンは3分咲きくらいでしょうか。
早咲き品種がほぼ満開。
中咲きのものがまだこれからですので、
白樺ゾーンのピークはあと一週間位かと思われます。

白樺ゾーンの奥に、
ピンクの百合ばかりを植えていたのと、
百合以外の花が色々あったのが新しい魅力です。

大斜面、ゲレンデなども、もうほぼ満開という状態。
この7月末から8月上旬にかけて、
最高にきれいだと思います。

そして、特筆すべきはその涼しさ!
風が爽やかに吹いていて、
傘を差して日よけしたこともあり、
炎天下、小一時間歩いていたにもかかわらず、
全く汗をかきませんでした。
猛暑の中の別天地です!

ハンターマウンテンまでは車で20分弱。
どうぞ、避暑にお出かけ下さい!
白樺ゾーンが満開になる頃に、また行きたいなと思います。

ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018
2018年7月16日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では一日晴れで暑くなりそうです。
と言っても塩原ではせいぜいが30度ちょっと。
まだ涼しいとは思います。
熱中症くれぐれも注意です。

さて、
最近、運転の道すがら、いやに目につく花がこちら
タケニグサです。
人の背丈よりも大きいから、
それだけでも目立つのに、今年は何だか数が多いような・・・

雑草ですが、これだけ群生すると見事。
ヨーロッパでは庭に植えられることもあるそうです。

この「タケニグサ」という名前
私はずっと「竹煮草」だと思っていました。
竹と一緒に煮ると竹が柔らかくなると聞いていて。

でも調べてみたら、アルカロイドを含む毒草
そんな植物を竹と一緒に煮るわけないですよね。
この「煮る」のは竹の加工をするためだとか。
それなら納得します。

ところが、実際に煮てみても、竹は柔らかくならないという事実が。
では、なぜ「タケニグサ」?

さらに調べてみます。
するとこの太い茎は中が中空。
枯れて茶色くなってから切ると、
竹によく似ているという「竹似草」説が有力なんだそうです。
今度は本当の納得。

大きくて、青味がかった美しい色の葉
涼やかな白い花、決して嫌いな花ではありません。
花が終わってから、固い実が鈴なりにぶら下がって、
振るとシャラシャラと音がするのも面白いのです。
山から取ってきて飾ることもあります。

さらに調べると(調べるの大好き・・・)
切った時に出てくるオレンジ色の汁
水虫などの治療に使われたりしたのだとか

「毒を持って毒を制する」と言ったところでしょうか。
かぶれることもあるので、注意が必要。
薬局でいくらでも薬が買える時代ですから、
あまりお勧めはできませんけれど、
昔は重宝されたのかもしれません。

色々面白いエピソードいっぱいのタケニグサです。



タケニグサ













タケニグサ













タケニグサ













タケニグサ
2018年7月14日 09:05



塩原温泉、今朝は晴れ。
雲一つない青空。
この三連休はお天気に恵まれますが、
全国的に気温がかなり上がるようです。
熱中症にくれぐれもご注意。


さて、今日から、
塩原の夏のイチオシ、

ハンターマウンテン「ゆり博」がスタートします。

以前は「ゆりパーク」と呼んでいましたが、
昨年より「ゆり博」に名前が変わりました
確かに、400万輪、数十種類にのぼる百合が咲き競う様は、
「百合の博覧会」と言っていい様相です。

今年は春から全ての花の開花が早くなっています。
百合も例外ではないかも。

先日お伝えしたように、
彩つむぎ敷地内の百合は開花しています。

ハンターマウンテンでも早咲きの百合がすでに見頃とか

大体会期中に2〜3回足を運んでいます。
今年は何回行けるかな。

今年は今まであった、宿泊者限定の入園半額券がなくなり、
その代わりに、500円割引付きのパンフレットをご用意しています。
通常、入園+上りフラワーリフト券がセットで1600円のところ、
1100円で利用することができます。
フラワーリフトの運行は9:00〜16:00です。

パンフレットも見開きの大きなものになり、
百合の美しさが伝わってきます。

会期は8月26日までとなっています。
期間中、百合の写真コンテストや、スタンプラリー
「ゆり」さん割引など、面白い企画もいっぱい。

ぜひ、お出かけ下さい。
今日見学した方には、もれなく、
レストランで使えるソフトドリンク券と、
次回半額になる券がプレゼントされるそうですよ!


ハンターマウンテンゆり博

https://www.hunter.co.jp/yuri/

ゆり博2018













ゆり博2018













ゆり博2018
2018年7月 7日 08:44



塩原温泉、今朝は雨。
午後からはくもりの予報となっています。
一昨日から昨日と、西日本各地では記録的大雨。
甚大な被害をもたらしています。
これ以上被害がひどくならないよう、祈るばかりです。


さて、今日が7月7日。
彩つむぎでも七夕飾りを飾りましたが、
彩つむぎがある、塩釜地区全体でも七夕飾りが

数年前から始まり、少しずつ数が増えてきています。
地域の高齢者の集まりなどで、
こつこつと作ってきたものも。

風にそよぐと、とても涼しげ
太陽が出ると、きらきらと
とても良いことだと思います。

彩つむぎの前の道路と、
姉妹館明賀屋本館に行く途中の地区でも
お散歩がてら、見に行かれるのもいいですね。


今年の七夕飾り













今年の七夕飾り













今年の七夕飾り













今年の七夕飾り
2018年7月 2日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れています。
暑くなりそうです。

少し前にお伝えしたように、
今年の大沼のバイケイソウは当たり年
今まで見たことがないほどに、花穂が立っています。

満開状態を見逃したくなくて、
ちょくちょく様子を見に行っています。
ようやく満開状態になりました

本当に見事。
撮影は関東地方に、史上最も早い梅雨明け宣言が出された日。
よく晴れていて、日ざしが強すぎて、
この花が本来持っている神秘的な美しさというよりは、
あっけらかんとした写真ばかりになってしまいましたけど、
花の多さは伝わりますよね。

本当はくもりから雨くらいの天気のほうが、雰囲気があります。
ぜひ、見に行ってみて下さい。


大沼のバイケイソウ













大沼のバイケイソウ













大沼のバイケイソウ













DSCN1246













DSCN1308













大沼のバイケイソウ













大沼のバイケイソウ













大沼のバイケイソウ
2018年6月25日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
何となく湿ってはいますが、風もあり爽やかです。
今日の日中は全国的に気温が上がってくるようです。

さて、6月もそろそろ終わりに近づいています。
以前、6月から7月にかけては、
毎年敷地内でもホタルが見ることができました。


しかし、数年前に大雨があって以来、
敷地内だけでなく、塩原全体で、
ホタルの数が少なくなってしまったように思います


ホタルスポットに見に行っても、せいぜいが10匹程度。
とてもお客様にご案内できるレベルではありませんでした。


ところが、今年は少し数が増えているのです
少し前に見に行った場所では、30匹くらい飛んでいました。
久しぶりに、ホタルがお互いに反応しながらの点滅を見ました。

そして、昨夜、別の場所2ヶ所に行ったところ、
それぞれ
2〜30匹くらいが
いずれもゲンジボタルになります。

このくらいなら、お客様にご案内しても良さそうです。
ただ、大変申し訳ありませんが、

個別に車で行っていただくので、
運転する方がお酒を飲んでいないことが条件になります。
歩いて行ける近くのスポットには数匹程度でした。

もし、行ってみたいという方は、おっしゃってください。
見られる場所、車を停める場所をお教えいたします。


この様子だと、少し後になるヘイケボタルも期待できるかも。
敷地内にも飛んでこないかな。

写真、がんばって撮りましたが、
やはりホタルの撮影は難しいです。
実際はもっと沢山飛んでますので。
今日の天気はホタルが好きそうな天気。
また行けたら行ってみようと思います。


ホタル













ホタル













ホタル













ホタル













ホタル













ホタル
2018年6月23日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜はすばらしい星空でした。
天の川がしっかりと見えました。

昨日の時点では今日の日中も、
晴れマークが並んでいたのに、
今朝になったら、くもりマークに。
でも暑すぎず、過ごしやすい一日になりそうです。


昨日は梅雨の晴れ間で、すばらしい青空でした。
あまりに良い天気だったので、
仕事の合間を縫って、大沼へ。

青空の大沼もさることながら、
前にも書いたように、
今年、かなりの当たり年になっている
バイケイソウの花が気になって。

バイケイソウの花、
だいぶ開花してきましたが、
まだ全部咲き揃うまでにはなっていません

来週辺りがピークでしょうか
それでも、充分にきれいです。
あまりに日ざしが強くて、
写真はあまりきれいに撮れませんでしたけど。

写真撮影には、今日のような、
くもっているくらいのほうが良いかもしれません。

すばらしい大沼の風景をお楽しみください。


大沼













大沼













大沼













バイケイソウ













バイケイソウ
2018年6月21日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
午後には晴れる予報になっています。
今はちょっと肌寒いけれど、晴れれば暑くなるかな。


さて、昨日の続きです。
上三依水生植物園で、現在見られる他の花たちを。

クリンソウや、ハナショウブなどがそろそろ終わり、
スイレンがまだほんの咲き始め
という、
ちょうど端境期になるのかもしれませんが、
それでも、沢山の花たちが咲き競っていました。

上三依水生植物園は塩原から車で20分弱
市営のバス「ゆ〜バス」の終点、
上三依塩原温泉口駅からも、歩いて行けます
先日もバスで見に行ったお客様が、
とても喜んで帰っていらっしゃいました。

会津や川治、湯西川、鬼怒川、日光へと行く途中でもあります。
どうぞ、お出かけください。
沢山の花たちが癒してくれますよ。


クリンソウ終わりかけのクリンソウ
遅咲きの黄色がまだ見られます。











ハナケマンハナケマンソウ













カライトソウカライトソウ












イワベンケイイワベンケイ












スイレン咲き始めのスイレン












シコタンソウシコタンソウ
今回初めて見ました。











フウロソウフウロソウ












リシリヒナゲシリシリヒナゲシ












コマクサ高山植物の女王と言われる
赤のコマクサ











コマクサ白のコマクサも。












キョウガノコ
2018年6月20日 08:42



塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりの本降りの雨になっています。
今日は西日本から関東という、
広い地域で強い雨になるとのこと。
大阪の地震被害地が気になります。
雨は明日明け方まで。
その後、回復してくる予報です。


さて、塩原から車で20分
東武鉄道野岩線の上三依塩原温泉口駅があります。
鉄道で塩原に来る場合の、もう一つの玄関口です。

そのすぐそばにある上三依水生植物園
それほど広くはないものの、
四季折々の山野草が沢山植えてあり、
山野草好きにはたまらない場所
なのですが、
ここで最も有名な花は、ヒマラヤの青いケシ

今まで何度か、見たことがあります。
でも、これほどに美しいとは知りませんでした。
今までは、どちらかと言えば、ピークの後、
花の色も薄かったり、青紫がかっていたり、
そんな時にしか見ていなかったようです。

実に見事でした。
こんなに真っ青な色の花が、
この世の中に存在するんですね

以前見た頃よりも、花の数がだいぶ増えたようにも思います。
人気があるのも、わかりました。

まだしばらく楽しめます。
他にも咲いている沢山の花はまた明日に。


ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ
2018年6月17日 08:34



塩原温泉、今朝はくもり。
今日も肌寒い朝です。
春先くらいの気温ではないでしょうか。
洋服での体温調整が必要ですね。


さて、昨日お伝えしたように、

市内板室の沼原湿原には
コバイケイソウが群生
していますが、
塩原の大沼では、コバイケイソウではなく、
バイケイソウが群生しています。

葉で見分けることはかなり難しいと思います。
毒があるのも一緒です。

実は私もずっと、大沼のもコバイケイソウだと思ってました。

ところが、何年か前に花が咲く時期に来たら、
一面に、コバイケイソウと違う花が咲いていて、
初めて、それがバイケイソウだと知りました。

それ以来、またあの風景が見たくて、
時期を見て訪れてはいるものの、
なかなか、タイミングよく行けず、
また花の数が多い年に出会えないでおります


それが、今年は、かなり花穂が立っています。
まれに見る当たり年ではないでしょうか
少し前から、ちょこちょこと様子を見に行っています。

先日もそろそろかと思いましたが、
まだ少し早かったようです
それでも、何本かは花が開いています。
雨の中、とても幻想的でした。

そして、モリアオガエルの卵塊も
沼が全く見えない深い霧でしたが、
雨は雨で、楽しいものですね
今年はどうしても満開状態を見たいので、
また来週あたりに、行ってみます。

雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼














DSCN9858













DSCN9825
2018年6月10日 08:48



塩原温泉、今朝は小雨。
ようやく梅雨らしい天気に。
植物や生き物たちがほっとしているのではないでしょうか。


さて、矢板市八方ヶ原の話の戻ります。
塩原から車で30分弱の場所。
有名なレンゲツツジは終盤ですが、
まだ少しサラサドウダンツツジが楽しめそうなので。

こちらは花つきは文句なし
かわいい朱赤の花を鈴なりに咲かせています。

サラサドウダンツツジやレンゲツツジの間を
くるくると沢山の蛾が飛んでいました。
写真を撮って調べてみたら、
サカハチクロナミシャクという蛾でした。
蝶のようにきれいな蛾。

また
エゾハルゼミのメスを発見
少し前に来た時にはエゾハルゼミの大合唱が聞けましたが、
さすがに、こちらもそろそろ終盤のようです。


そして帰り道には鹿に遭遇
八方ヶ原、特に夕方は鹿との遭遇率が高いです。
じっとこちらを見て、かわいい鹿でした。

どこでも鹿の食害が深刻ですが、
ツツジ類は鹿が食べないので、
こうやって残り、一大群生地を作っています。

八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













DSCN3538













DSCN3526













八方ヶ原のシカ
2018年6月 7日 09:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
関東地方も昨日梅雨入り宣言が出されましたが、
今日明日は晴れマーク。
まずまずの天気になりそうです。


春先の塩原温泉街のアカヤシオから始まって、
トウゴクミツバツツジ、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)、
ヤマツツジ、
ムラサキヤシオ、
レンゲツツジ、
サラサドウダンツツジ・・・


栃木県北の山を彩る様々なツツジ達も、
そろそろ、終わりの時期が近づいています


有名な八方ヶ原のレンゲツツジも、もう終盤。
山の駅たかはらを目指し、さらに、大間々駐車場へ。

一面に咲く濃い朱色の花。
ピークを見ていませんが、
今年の花つきはどうだったのかな。
今一つ、花の数が少ないように感じます。
今週末ぐらいが見おさめではないでしょうか
塩原から車で30分弱です。



八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ
2018年5月31日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日天気がぐづつきそうです。


先日、塩原で普通のアヤメがきれいな場所を見つけました

上塩原地区の道路と箒川の間
おそらく近所の農家の方?が
手入れをされている場所なのだと思います。

ガードレールに隠れて見にくいのですが、
ゆっくり車を走らせていれば、
気が付くと思います


濃い紫色の花が咲きそろって見事です。
丹精込めて管理なさっていることと思います。
ありがとうございます。



上塩原のアヤメ












上塩原のアヤメ













上塩原のアヤメ
2018年5月30日 09:01



塩原温泉、今朝もうすぐもり。
まずまずの天気です。

さて、
ヨシ沼まで行ったら、大沼も一緒に
車で5分も離れていません。

残念ながら、
ヨシ沼でレンゲツツジとワタスゲが咲く頃、
大沼では目立って咲く花がありません。

ズミは終わってしまっているし、
バイケイソウにはちょっと早い季節


でも、ご覧ください、この緑
緑したたるとは、こんな風景のことを言うのでしょう。

そして、この日はエゾハルゼミや、
シオヤトンボコサナエなどのトンボ、
そして沢山のオタマジャクシドジョウなどが。
エゾハルゼミの大合唱には、
ちょっとびっくりするかもしれません。

もうすぐ、バイケイソウの花が一面に咲き、
モリアオガエルの産卵も始まるでしょう。



緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













DSCN2171
2018年5月29日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
ここのところ、天気予報ではくもりや雨マークが多いのですが、
実際には晴れることも多く、
そんな日は何となく嬉しくなります。
今日もそんな日。


さて、那須の花名所ばかりご紹介していますが、
(実はまだまだ他にもあるのです・・・)
この辺で塩原の花名所も。

今年は花の開花がかなり早いから、

ひょっとして、そろそろかなと
先日、仕事の休憩時間に
ヨシ沼を訪れてみました。

予想は大当たり。

レンゲツツジとワタスゲ
もうすでに見頃となっています。

ヨシ沼は植生が塩原の他の場所と違っていて、
ここだけにしかない植物が多いのです

とても不思議です。

レンゲツツジとワタスゲも例外ではありません。

まだミツガシワも咲いていましたし、
モウセンゴケも見ることができました。

昨年木道の一部が改修され、
普通の靴で充分歩けます。
一周10〜15分くらい

アサギマダラに会えましたが、
これからの季節、トンボもいっぱい。
彩つむぎから15分くらい。

大沼から少し新湯寄りの場所になります。



ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ
2018年5月21日 08:55



塩原温泉、今朝も晴れ。
気持ちいい朝です。


山にツツジが咲き、妙雲寺ではやっぱり牡丹
「ぼたんまつり」開催中
どこもかしこも花がきれいですが、
感動の度合いは天気によるかもしれません。
やはり晴れていたほうがきれいだと
思う方のほうが多いと思います。

百花の王とも言われる牡丹の花もそうですが、
個人的には雨上がりの牡丹の花がとても好き

少し前の雨上がりの日に、急ぎ撮影した写真です。

何ともいえない風情があると思いませんか?
特に後半は、ちょっとニュアンスが出るモードで撮影しています。
晴れている日よりも花の色がきれいに撮れるているかも。
お天気悪くても、その日だけの風景がありますので、
がっかりしないで楽しんで下さいね。



雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園
2018年5月20日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日と同じような天気で、
快晴だけど少し風があります。


先週、再び塩原妙雲寺へ、
牡丹の花を見に行ってきました。
塩原のぼたんまつり、
すでにピークからピークをちょっと過ぎた感じです。


境内や、裏手の牡丹園が、
色とりどりの牡丹の花で、華やかに、鮮やかに
改めて、牡丹の花の美しさにため息が出ます。

毎年花の種類も増えているように思います。
本当に見事。
お見逃しなく!

ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク







2018年5月19日 09:23



塩原温泉、今朝は晴れ。
予報ではずっと雨だったのですが、
雨が早まり、お天気回復してきたようです。

今日は那須地域、どこも花が見頃。
塩原はぼたんまつり。
那須八幡や八方ヶ原ではヤマツツジ。
那須マウントジーンズではシロヤシオ(ゴヨウツツジ)・・・

花好きな方は行先迷いそうです。

山歩きする方には、もう一つ花情報。
矢板市八方ヶ原、

ミツモチ山登山道のシロヤシオがピークとなっています。

シロヤシオは別名ゴヨウツツジ
5枚の葉っぱで五葉つつじ。

那須のマウントジーンズ周辺が有名ですが、
実はこちらのミツモチ山のほうが、
規模や木の大きさ、古さなどが勝っているかもしれません。

大間々駐車場から、やしおコース、青空コースを
ぐるり一周して2時間くらい

それほどアップダウンがなくて、
登山初心者におすすめな山です。


現在、どちらのコースも、歩いている間、
シロヤシオが、これでもかというくらい。
これほど、花を見ながら歩ける登山道は、
なかなかないと思います


山頂周辺からは展望も開けていて、
ヤマツツジやトウゴクミツバツツジが
一緒に見られる場所も
あります。

また、ここは少し前の時期にはアカヤシオも。
今年は見に行く機会がありませんでしたが、
アカヤシオもまた素晴らしい山です。


ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)






2018年5月18日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
風が爽やかで、気持ちいい朝です。

緑がますます濃く美しくなってきました。

大沼ではズミの花が見頃ですが、
すぐ近くのヨシ沼では、
ミツガシワの花が咲きそろってきました


ミツガシワの花は、
我が家の家紋の花でもあるので、
とても親近感がありますが、
本物の花を初めて見たのは、このヨシ沼でした。

ヨシ沼は、なぜか植生が独立していて、
塩原で、この沼だけしか見ることができない植物が色々
ミツガシワもそんな植物の一つです。

もう少しすると、ワタスゲやレンゲツツジも
ワタスゲ、今年は花つきが良さそうです。


ヨシ沼













ヨシ沼













ヨシ沼













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ
2018年5月17日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
先程パラパラと雨が降ったりもしています。
お天気下り坂のようです。


ズミが満開な塩原大沼。
新緑の緑が少し濃くなって、
一年でも一番好きな季節
です。

今年は季節の巡りが早くて、
アズマヒキガエルの蛙合戦を見ること叶わず。
でも、沢山のオタマジャクシが、
沼の水の中を泳いでいるのが見えました。

モリアオガエルたちの合唱と鳥の声が賑やかに
いつ訪れても素敵な場所です。
そうそう、もうトンボも飛んでましたよ。

次はモリアオガエルの産卵と、
どんどん背が高くなりつつある
バイケイソウの花の時期に行くことができるといいなあ。


新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼
2018年5月16日 08:50



原温泉、今朝も快晴。
今日も一日良い天気で暑くなりそうです。
ただ明日か土曜日にかけて、
お天気ちょっと下り坂になっています。

さて、
5月はどうしても花だよりが多くなってしまいます。
どんどん、あちこちの花が咲いてくるゆえに。

早くも、大沼のズミが見頃になりました。
真っ白でほんのりと甘い香りがします。
青い空によく映えて美しい花です。

奥日光戦場ヶ原の群生が見事ですが、
塩原ですと、塩那スカイラインや、ヨシ沼、
そして、大沼で見ることができます


ただ、花の時期が短いので、
どうぞお早めにお出かけ下さい。
一週間くらい楽しめるのではないかと思います。


新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼
2018年5月15日 08:44



塩原温泉、今朝は晴れ。
雲一つない、いかにも5月らしい爽やかな青空。
風もなく、気温も上がってきそうです。


さて、今日も八方ヶ原のツツジの紹介、
トウゴクミツバツツジ、シロヤシオの次に、ヤマツツジ
自然の中に咲くツツジとしては、
一番見かけることが多いツツジだと思います。

前にお伝えしたように、那須八幡が有名
那須八幡よりも、こちらは少し開花時期が遅いようですが、
山の駅たかはらの裏手、
学校平に広がる放牧場のヤマツツジが見事
です。

大間々周辺はまだこれから。(最後の写真)
さらに山に入れば、もっと遅くまで見ることができます。

青い空や緑に朱色の花が鮮やかです。
今日は最高だろうなあと思います。
(撮影は5月10日です)

ヤマツツジが咲きそろうと、
その後はサラサドウダンツツジ、
そして最後のレンゲツツジと続いて行きます。
例年レンゲツツジは6月中旬がピークですが、
今年はもう少し早くなりそうです。


八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ
2018年5月14日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
風がありますが、それほど寒くなく快晴です。
文句のつけようがない真っ青な空が広がっています。


さて、八方ヶ原のツツジ、
今日はシロヤシオ(ゴヨウツツジ)を。

ヤシオツツジには、アカヤシオ、シロヤシオ、
ムラサキヤシオと3種類
あり、
アカヤシオは春一番に咲くので、
最初に花が終わってしまいます。

それと入れ替わるように、シロヤシオが
トウゴクミツバツツジの少し後に咲きます。

トウゴクミツバツツジは名前のとおり葉が3枚。
シロヤシオは5枚なので、
別名ゴヨウ(五葉)ツツジ

那須のマウントジーンズ周辺が有名で、
愛子様のお印の花でもありますが、

実は八方ヶ原のミツモチ山辺りも見事
ミツモチ山はまだこれからのようです。

写真は学校平、放牧場周辺のシロヤシオです。
青空に映えていました。
トウゴクミツバツツジと並んでいる場所も。
お互いを引き立てていました。
今日もきれいだろうなあ。

(撮影は5月10日です)


八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)
2018年5月 7日 08:42



塩原温泉、GWが終わった今朝は雨。
ぱらぱらと小雨が降っています。
あいにく今日は雨模様の一日となりそうです。
明日はくもり時々雨となっています。


この春、那須地域を車で走っていると、
あちこちで菜の花を見かけるようになりました。
場所によっては、黄色のカーペットになっています。

このほど、那須農業振興事務所や
那須地域の各自治体が協力して、
「那須の菜の花プロジェクト」を展開中なのだそうです。

那須地域、那須塩原市・那須町・大田原市22ヶ所の、
菜の花スポットをマップにしたり、
新しいスポットや、色々なアレンジを
しています。
これもDC効果かもしれません。

近い所だと、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)や
道の駅明治の森黒磯などなど


写真は明治の森黒磯です。
毎年、菜の花がきれいな場所として人気です。
後ろに見えるのは明治の元勲、
青木周蔵の那須別邸を移築した建物。
白い瀟洒な洋館と菜の花が素敵ですね。
(撮影は連休前半になります)


「那須の菜の花プロジェクト」、
場所や花の開花状況などは
こちらのサイトを参考にして下さい。
パンフレットのご用意もあります。

http://www.pref.tochigi.lg.jp/g56/documents/documents/h3001nanohana.html

道の駅明治の森・黒磯の菜の花













菜の花プロジェクト













177D1AAA-0253-4FBF-8FA0-FB50FE2AAE92
2018年5月 6日 08:38



塩原温泉、連休最終日の今朝は晴れ。

新緑が本当に美しい連休でした
ただ天気は目まぐるしく変わり、
気温の変化もジェットコースターのようでした。

晴れると夏のように暑くなる日もあり、
連日、涼を求めてか?
竜化の滝駐車場に車がいっぱい
でした。

私も連休前半、息抜きを兼ねて、
竜化の滝に行ってみました。

駐車場から竜化の滝までは15分ほど歩きます
一度上がって、下がって、また上がって・・・
この15分。
長いのか、短いのか、微妙なところ。

日頃から歩くのに慣れている方にとっては、
大したことのない距離です。
そうでない方にとっては、大変な15分かもしれません。

でも、今回、気が付いたのです。
この15分の間に、実は竜化の滝だけではなくて、
4つもの滝が見られる15分
なんです。
こんな場所は、あまりないかもしれません。

そんな15分をまとめてみました。
竜化の滝に行く時の参考にしていただければ。


新緑の竜化の滝駐車場から進むとまずは登り。













新緑の竜化の滝そして、すぐに下り。













新緑の竜化の滝全てはこの柱状節理を見せるため。













新緑の竜化の滝下りきってまた登ると、
道路の向こうに布滝が。
一つ目の滝。

今年はアオダモの白い花が目立ちます。









新緑の竜化の滝いよいよ竜化の滝へ。
入口に与謝野晶子の歌碑。












新緑の竜化の滝二つ目の滝、
抛雪(ほうせつ)の滝の落ち口。

ヤマツツジがきれいです。










新緑の竜化の滝竜化の吊橋を渡る時には、
右側の大きな岩に目が釘付けに。
ちょっとだけ揺れるかな。










新緑の竜化の滝途中、珍しいヤマウツボの花。













新緑の竜化の滝3つ目の滝、
風挙の滝が見えてきます。

水量充分で滝らしい滝。










新緑の竜化の滝少し登って、
風挙の滝の落ち口。












新緑の竜化の滝見上げればこの緑。













新緑の竜化の滝小さな木の橋を渡ります。













新緑の竜化の滝橋からの風景。













新緑の竜化の滝風にそよぐ緑。













新緑の竜化の滝竜化の滝周辺には
キケマンの花がいっぱい。












新緑の竜化の滝緑もいっぱい。













新緑の竜化の滝最後の4つ目にふさわしい
見事な三段変化の竜化の滝。

マイナスイオンたっぷり。















2018年5月 5日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
二日ぶりの真っ青な空が広がっています。
こどもの日はこうじゃなくっちゃですね。
昨日一昨日と気温がぐっと下がりましたが、
今日は暖かくなってくるんじゃないでしょうか。


さて、塩原温泉街を抜けて、
塩那スカイラインに行く手前には
箱の森プレイパークがあります。

広大な敷地の自然の中で、
思いっきり駆け回ったり、BBQしたり、
自転車に乗ったり、昆虫に親しんだり、
思い思いに遊べる場所
です。

その箱の森プレイパークは、ヤマツツジの花名所
今年もきれいに咲きそろいました。

新緑に映える朱色の花。
目に鮮やかに飛び込んできます。
今日はイベントもあるようですよ。
ぜひ訪れてみて下さい!


箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ
2018年5月 4日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
つい先程までは雨が降っていたのが、
劇的に晴れてきました。

こんな雨上がりには、
新緑の緑が一段ときれいに見えます。

昨日も雨でした。
ところが中休みに雨が上がり、

塩那スカイラインまでひとっ走り
ちょっとでも時間があると、
さっと行きたくなる場所です。

とにかく眺めが良いから行きたくなります。
塩原は山あいの町だから、空が狭いのです。
ここにくれば、う〜んと広がる空と空間があります

それに、見て下さい、この緑。
新緑の季節は、木々の一本一本、色が違います
白っぽい緑、黄色っぽい緑、青っぽい緑、赤っぽい緑・・・

そんな様々な色の緑が織りなす、この時期だけの風景。
ため息が出ます。

新緑の緑に映えるのは、白い花
アオダモ、ウワミズザクラ、
そして一本だけあるズミの花も咲き始めていました。

思いっきり深呼吸。
こんな景色、見てみたいと思いませんか?
今なら見られます・・・
今しか見られません・・・


新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













アオダモ













ウワミズザクラ













ズミ













ズミ
2018年5月 3日 08:39



塩原温泉、今朝は雨。
小雨がパラパラと降っておりますが、
空は明るくなってきました。
予報では降ったり止んだりの一日になりそうです。


連休後半に入ってきました。
今年の春は、季節の巡りが例年より10日ほど早く
芽吹き、新緑と早く、
そして、5月に入ったとたんに、
妙雲寺の牡丹の花も咲き始めました

塩原の5月といえば、ぼたん祭り

例年
5月8日から31日までが会期。
花の状態で入園料が上下し、
大体最初の頃は花が少なくて、
年によっては無料だったりします。

昨年は花が早くて、初日から規定料金を頂戴しました。
年配の係りの方が、初日から規定料金なんて、
今までなかったなあと言っていましたが、
今年は、それをさらに大幅に上回るペース。

何と
前倒しして5日から開園することになりました。
前倒しなんて、ぼたんまつり始まって以来、
初めてではないでしょうか。

現在
牡丹の他にも、
白藤、シロヤシオ(ゴヨウツツジ)、シャクナゲ、
カイドウ、ミズバショウ、コンロンソウなどがきれいです


お車は門前交流広場にお停め下さい。
開園時間は8:30〜16:30。
入園料は400円になります。


牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺
2018年4月30日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れています。
GW前半はお天気に恵まれましたね。
昨日など日本列島が全部晴れていたようです。
5月1日まで晴れ予報が続きます。
その後2日、3日は、ちょっと下り坂になり、
また4日5日と晴れマークです。

さて、すばらしい
塩原の山間部のヤシオツツジ風景
昨日とは違う、もう一つの、
弥太郎山スポットのヤシオツツジを紹介します。


もうため息しか出ませんでした
こんな花に、花風景に、塩原で出会えるのです。

手入れした庭木ではありません。
自然の、手付かずの山
それも、尾根筋や、山肌の傾斜した場所に、
しがみつくように咲いているのです。
しかも、巨木ばかり

数年前に、初めて、塩原の山でこの風景に会った時、
自分の目が信じられないほどに驚きました。

それ以来、毎年、こんな風景に出会いたくて、
登山を始め、栃木県の各地の山に登り、
写真を撮っています


3年ぶりに会えました。
私を魅了してやまない、この風景に。
私が一番好きな花の、すばらしい風景を、
皆様にもお伝えできたことを、嬉しく思います。

連休中が見頃になります。
見に行ってみたいと言う方には、
場所をご説明しますので、
フロントにてお声をかけて下さい。


塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ
2018年4月29日 08:41



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も良い天気です。
絶好のお出かけ日和。
新緑が目にまぶしい塩原温泉に是非お出かけ下さい。


さて、つい先日、
日光明智平のヤシオツツジを撮影した数日後、

やはり、もうこの日しか行けなくて、
急ぎ
塩原の山のヤシオツツジを見に行ってきました。

今年は何度もお伝えしているように、
全ての花の開花が10日ほど早く進んでいます。
例年だと連休後半がピークなので、
連休前なら大丈夫かなと

ところが、いつもの場所に花が見えない!
早過ぎて、すでに散ってしまったようです。
周辺には芽吹きの新緑が。

通常ヤシオツツジは周辺が芽吹く前に開花します。
もう今年はダメなのかと、がっかりしつつも、
標高が高い所はまだ大丈夫かもと、
弥太郎山に登ってみました


登山道を少し外れますが、
弥太郎山には、何箇所もヤシオツツジ群生地があります。
いずれも、尾根筋か、尾根筋を下がった場所。

時間も充分でなかったので、2箇所だけ目指します。
半ばあきらめていたのですが、今年も見られました。
やっぱり私を待っていてくれました(といつも思い込み)。


タイミングも、花つきも、天気もばっちり。
塩原のヤシオツツジも、明智平に負けていません。
青空をバックにした、すばらしい風景を堪能してきました。
この風景が見たくて、毎年ヤシオツツジの「追っかけ」をしています。


2箇所を今日と明日に分けて。


塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ
2018年4月28日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し風があり爽やかな朝です。
ゴールデンウイークに突入しました。
連休前半、今日から5月1日までは晴れマークが並んでいます。
絶好のお出かけ日和となりそうです。


さて、花の開花が10日ほど早い今年。
全ての季節が、やはり10日ほど早く巡っています
例年だと連休から連休明けになる
若葉の季節が、すでに

まばゆいばかりの緑
毎日、変化していきます。
ヤマツツジやトウゴクミツバツツジ、
シロヤシオも
咲いてきました。

この時期ならではの景色
楽しみにお越しください。
写真は塩原街道、がま石トンネル区間の旧道で。

塩原街道を上がってきて、
回顧(みかえり)の吊橋の駐車場を過ぎると、
真正面にトンネルが見えてきますが、
トンネル直進せず、すぐ手前を左手に

塩原街道で最も景色が美しい場所です。
トンネルに入ってしまうのはもったいないですよ。
自転車、徒歩の方もこちらへどうぞ

今日は11時より、塩原の川崎大師春の例大祭。
明日は例年ですと湯けむりマラソンの日ですが、
今年の湯けむりマラソンは日程調整で
連休後の5月13日(日)となりましたのでご注意ください。


新緑













旧道の新緑













旧道の新緑













旧道の新緑













旧道の新緑
2018年4月22日 08:43


塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日と同じように、今日も暑くなりそうです。
身体がついていかない感じです。


さて、ヤシオツツジの名所で一カ所、
写真を撮っておきながら、
まだアップしていない場所がありました。

少し下流域、福渡地区、錦帯岩のヤシオツツジです。

塩原グリーンビレッジ周辺
こちらも彩つむぎ前と並んで、
塩原温泉街におけるヤシオツツジの名所です。

グリーンビレッジに行く橋からと、
川に下りられる場所からの撮影。

箒川の青い水の色と、白い岩肌と、ピンクの花
塩原渓谷ならではの春の景色です。
後からの報告ですみませんが、改めて記録に残しておきます。

温泉街のヤシオツツジはもう終わってしまいましたが、
これから山間部標高が高い場所のヤシオツツジが見頃となります。
時間が許す限り、写真を撮ってこようと思っています。


塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ
2018年4月21日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
良い天気です。
昨日はそれほど気温が上がらなかったですが、
今日明日は全国的にかなり暑くなるとか。
体温調節がむずかしく感じます。


さて、例年より花の開花が10日ほど早い今年。
倉敷レポートをアップしている間に、

早くも、木々の芽吹きが始まりました

いつもだとゴールデンウイークか、
年によってはその後になる芽吹き。
やっぱり早いですね。

目にまぶしいほどの萌黄色の世界が広がります。
写真は塩原街道がま石トンネル区間の旧道
最近は
大正ロマン街道と名付けられている道です。
四季折々の景色が美しい場所です。
冬期期間は通行止め。

再びこの景色が見られることに感謝


木々の芽吹き













木々の芽吹き













木々の芽吹き













木々の芽吹き













E8DC261E-3717-4533-9AAC-A4186A056102
2018年4月16日 09:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
まだ少し風がありますけれど、
まずまずのお天気になりました。

昨日は全国的に春の嵐になったようですね。
塩原でも風が強い中、
無事に初めての試みとなる
「塩原温泉女将の会 春のお福わけ」が終わりました。

2月4日から展開してきた、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>
最終日のクロージングイベント


餅つきでなく、「餅まき」
紅白餅に加えて、女将達持ち寄りの和雑貨や、
地元企業様提供のお品などなど、沢山の「お福」を、
何とケロリン桶に入れて、皆様にお分けしました


「お福」をご提供いただいた企業様は以下の通りです。
アサヒビール様・アサヒ飲料様
チーズガーデン様
JR那須塩原駅様
ハンターマウンテン塩原様
千本松牧場様
アグリパル塩原様
もみじ谷大吊橋森林(もり)の駅様
パリジェンヌ様
宇都宮餃子会様

本当にありがとうございました。

そして、この日、
女将達による『塩原小唄』復活というプログラムが。

『塩原小唄』昭和4年
地元塩原の詩人・童謡作家である、
和泉屋旅館先代の泉漾太郎作詞、藤井清水(きよみ)作曲

当時の楽譜のしおりの表紙は、竹久夢二の版画でした。

1〜15番まであり、
それぞれに、塩原の地名や名所などを織り込んだ、
大変風情がある唄
です。

多い時には、150人ほどもいたという塩原の芸者衆が、
お座敷で必ず唄う唄(踊りもありました)として、
塩原温泉で歌い継がれてきたのですが、
今や、塩原温泉の芸者さん達は皆廃業してしまい、
唄い継ぐ人がいなくなってしまいました。

この素敵な唄を廃れさせてはいけないと、
女将達が昨年より、練習してまいりました。
昨日は「復活披露」ということで、
塩原楓(めいぷる)の皆さんのお琴に合わせて、
1〜15番まで全てを唄わせていただきました
風が強い中、女将達も大変でしたが、
お付合い下さった皆様も、ありがとうございました。

そんなこんなで、無事に終了。
「お福わけ」で掛け声として発声しました
「塩原温泉千客万来」を願って。

女将のお福わけ













女将のお福わけ














女将のお福わけ













女将のお福わけ













女将のお福わけ













女将のお福わけ
2018年4月15日 08:47



塩原温泉、今朝は雨。
ですが、もう上がりそうな気配。
空も明るくなってきました。

今日は「塩原温泉女将の会 春のお福わけ」があります。
雨の場合は屋根のある場所で決行ですが、
場所が少し狭くなるため、
雨、上がってほしいなと思います。
(多分大丈夫そうです)

さて、今年は花が咲く時期が、
日本列島、どこもかしこも早くて、
塩原も例外ではなく、すでに桜が満開です。

通常ですと、4月下旬が見頃。
10日以上は早いように思われます


でも、他所で完全に散ってしまった桜が、
ここに来ると見られるということで、
喜ばれるお客様、多いです。

ソメイヨシノも山桜も咲いております。
今週いっぱいくらい楽しめるのではないかと。

遅いお花見に、塩原温泉へお出かけ下さい。


塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜
2018年4月13日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
急に気温が下がり、寒くなっています。
那須の山では雪が降ったという情報も。
まだまだ油断ができませんね。

さて、塩原渓谷遊歩道クリーンキャンペーンで歩いた「やしおコース」
その名前のとおり、栃木県の県の花、
ヤシオツツジ(アカヤシオ)が沢山咲く、
花好き、ヤシオツツジ好きにはたまらないコース
です。

4月中旬の2週間程度が見頃。
今年はかなり早めに開花が始まりましたが、
その後気温が低めに推移していて、
風もないので、比較的長めに楽しめているようです。

昨日はコース全体を紹介しましたが、
今日は、とにかく、このコースのヤシオツツジを。

写真をご覧いただければ一目瞭然でしょう。
どこもかしこもヤシオツツジ
現在満開です。

途中、山全体に咲く場所もあります。
比較的アップダウンがないコース
全部歩くと1時間半くらいですが、

途中のグリーンビレッジの所で
国道400号線に出ることもできます。

ぜひ、一度この季節に歩いてほしいです!


やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













DSCN4511













DSCN4481













DSCN4492













DSCN4518
2018年4月12日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく穏やかです。


季節が良くなってきて、
少しずつ外歩きをする人が増えてきました。
毎年春のシーズンの初めに、
塩原温泉ビジターセンター主催で、
塩原渓谷遊歩道クリーンキャンペーンが行われます。

グループに分かれて、
渓谷遊歩道のゴミを拾ったり、
倒木や落石を除去したり、
危険個所をチェックしていきます


毎年参加していますが、
今年は「やしおコース」の担当でした。

何度も歩いているコースです。
ところが、今回はいつもと逆で、
下流から歩いてくるというパターン。
ちょっと新鮮でした。

大網温泉のダムの所から遊歩道に入り、
箒川沿いに樹林帯を歩いていきます

このコースのハイライトは何といっても布滝観瀑台
布滝は、国道400号線から見るよりも、
遊歩道の観瀑台から見るのが迫力。
布滝周辺の柱状節理の川岸も見事です。

そして、ちょうど満開のヤシオツツジが咲く、
現在工事中のトンネルと橋

その後は渓谷と奇岩が織りなす
美しい水の景色を堪能して、福渡地区へ
最後は、天狗岩や、天皇の間記念公園も楽しめます。
ビジターセンター、七ツ岩つり橋を経由して彩つむぎへ。

それほど、アップダウンもなく、変化に富んだコース。
ある程度の距離もありますから、
ゆっくり、じっくり、歩きたい方
彩つむぎのお客様にお勧め

実際に同じ日に、彩つむぎにお泊りの方も、
このコースを歩いてこられたとのことでした。

歩いた順番に写真を載せて行きますので、参考にして下さい。
カタクリ、キクザキイチゲ、ヤマウツボの花が見られました。
これからは芽吹きの美しい緑も楽しめますよ!


クリーンキャンペーンのほうは、
相変わらず、ゴミの多さにがっかりします。
こんな美しい場所に平気でゴミを捨てる人がいること、
本当に残念です。
明らかに食事をした後の、パックやビニール袋なども。
ゴミは必ず持ち帰るようにして下さいね

渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













布滝













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













春の山野草













春の山野草













春の山野草






2018年4月 9日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴の青空で風もおさまりましたが、
気温はそれほど上がらないような予報です。
引き続き、少し暖かめの服装が必要かもしれません。
気温の変化が激しい毎日です。
体調崩されませんように。


さて、塩原渓谷の今年のヤシオツツジ。
こちらは、彩つむぎから歩いてすぐの
塩釜地区、四季の里

姉妹館、明賀屋本館に行く途中、
塩原温泉病院のすぐ下
になります。

四季の里という名前のとおり、
秋の紅葉、そして春のヤシオツツジ、
四季折々の景観が素晴らしい場所

今年のヤシオツツジの花つきは良いようです。


塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018
2018年4月 8日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
ところが、昨日から季節外れの寒さになっていて、
先程など、細かな雪のような雨のようなものが吹きかけていました。
山の標高が高い所では雪になったようです。
少し前は夏のような暑さだったので、驚いてしまいます。


さて、本当に今年の春の花は訪れが早く、
風もあって、去り際も早い・・・

早くも千本松牧場の桜は散り始め
こんな早くに桜が見おさめになるのは、
記憶にないように思います。

塩原渓谷のヤシオツツジも、ほぼ満開状態です。
ヤシオツツジは咲き始めの色が最も濃く、
徐々に、薄いピンク色となっていきます。

個人的には咲き始めの濃い色のヤシオツツジが好き
急ぎ渓谷のヤシオツツジの撮影に。

こちらは、彩つむぎより下流の福渡地区
塩原グリーンビレッジ周辺のヤシオツツジ
「錦帯岩」と呼ばれる、奇岩辺りです。

箒川の青い流れと、白い岩肌、そしてピンクのヤシオツツジ
絶景です。
あと10日ほど楽しめると思います。


塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













DSCN3915













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018









2018年4月 1日 08:41



塩原温泉、今朝も晴れ。

連日晴れて暖かい日が続き、
例年にない異変が起きています。

何と3月中にヤシオツツジが咲き始めました!

栃木の県の花、ヤシオツツジ(アカヤシオ)
数ある花の中でも、私が最も好きな花です。

塩原でも一番早くヤシオツツジは、
塩原街道入口の一本
この一本の咲き具合で、その年の様子が予想できるのですが、
3月28日に花がすでにほころび、
3月30日の時点ではほぼ満開状態になっていました。

同じように、早いのが七ツ岩つり橋を渡った対岸の上、
塩原温泉ビジターセンター入口の一本
こちらも3月31日で、早3分咲き。

こんな早くヤシオツツジが咲いたのは、記憶にありません
うかうかしていると、見頃を見逃してしまいそうです。
彩つむぎの対岸のヤシオツツジも、あと少しで咲くかな。


ヤシオツツジが咲き始めました













ヤシオツツジが咲き始めました













ヤシオツツジが咲き始めました













ヤシオツツジが咲き始めました
2018年3月22日 08:53



塩原温泉、今朝は雨。
今日は日中雨の予報。
午後には止んで少しずつお天気回復してきそうです。
積もるような雪にならなくて良かったです。


昨日はお昼頃から予報どおり雪になりました。
東京や神奈川も雪だったというから驚きです。

久しぶりの雪景色は、とてもきれいでした
大体3センチほどの積雪だったでしょうか。
元々春の雪で湿り気を帯びているところに、
夕方から雨になり、
雪景色を楽しめたのは、ほんの一時だったかもしれません。

用事の途中で、回顧(みかえり)の吊橋と回顧の滝
そして、お隣七ツ岩つり橋で写真を撮ってきました。

淡い春の雪景色
これで見おさめとなるでしょうか・・・


お彼岸の雪景色













お彼岸の雪景色













お彼岸の雪景色













お彼岸の雪景色













お彼岸の雪景色
2018年3月20日 09:28



塩原温泉、今朝は小雨。
予報では夜に雪になるかもでしたが、
雪は山の上のほうだけだったようで、
この辺りは雨のままで、すみました。
そろそろタイヤを交換しようかと思う朝です。

さて、今度の週末、
3/24(土)、25(日)、10〜16時、
日本最大級の足湯公園「湯っ歩の里」にて、
『塩原湯けむり餃子まつり2018』が行われます。
もう何年めになるでしょうか。
宇都宮餃子会とのコラボイベント

宇都宮餃子会に所属する店舗が塩原に出張。
1皿4個入り200円という嬉しい値段で食べられます。
このところ、毎年「味一番」さんと「龍門」さんという、
宇都宮餃子でも人気が高い2店舗が来るとあって、
毎年大盛況となるイベントです。

二店舗と並んで目玉となるのが、「温泉水餃子」
宇都宮餃子会提供の餃子を、
飲泉できる温泉で茹でてお出しします。
塩原ならでは、塩原だけの特別な餃子

しかも、前日、当日、塩原温泉にお泊りの方、
ハンタ−マウンテン塩原でリフト券を購入された方、
温泉街の商店で買物や食事をされた方に、
その無料券を配布します。

ただ、両日共に、先着500名様分のご用意となりますので、
できるだけお早目にご来場ください。

その他、塩原とて焼や、いちごとみるくスイーツ
温泉水で作るホットドリンクなどをご提供。

塩原温泉に泊まって、宇都宮餃子と
塩原ならではのおいしい物を楽しんで下さいね!


塩原湯けむり餃子まつり
2018年3月18日 08:54

2018年03月18日

栃木DC那須塩原市では

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日はお天気が良さそうです。

昨日お帰りになったお客様から、
彩つむぎに予約を決めたのは、
私のブログが毎日丁寧に更新されていたから、と言われました。
毎日、ちょっと大変ではありますが、頑張りたいと思います。
そういう言葉が何よりの励みになります。

さて、4月から3か月にわたって展開される
栃木DC(デスティネーションキャンペーン)
今日は、那須塩原市に関係することを紹介していきます。

<いちごとみるくフェア>
市内の宿泊施設や店舗で、
栃木県が全国一の生産量を誇る「いちご」と、
那須塩原市が本州一の生産量を誇る「牛乳」とを
組み合わせたデザートを提供。
1か月前倒しで3月から6月末まで展開。
スマホのスタンプラリーで、ピンバッジがもらえる。
彩つむぎでは夕食のデザートで。

<朝食イッピン物語>
朝食で自慢の地産地消な「イッピン」を提供。
彩つむぎの朝食はほぼ100%地元食材を使っていますが、
「イッピン」としては、
姉妹館明賀屋本館の飲泉を使った湯豆腐、もしくは湯波しゃぶを。

<那須塩原地酒物語>
栃木県内に30カ所以上ある蔵元が作る、
栃木の地酒を「利き酒」スタイルで呑み比べ。
彩つむぎでは、3種の地酒を呑み比べできる、
3セットの地酒をご用意しています。

<巻狩り鍋フェア>
那須野が原で源頼朝が巻狩りを行ったことに由来し、
黒磯地区で発案された獣肉などと野菜の鍋。
肉一種と地元の野菜を使って、
オリジナルの鍋料理を提供。
彩つむぎでは参画していません。
4〜11月は鍋料理ではなく、
とちぎ和牛の陶板焼きを提供します。

<ちょこっとバスたび〜半日観光バスツアー>
電車利用の方にうれしい、
那須塩原駅と塩原温泉を、
途中2〜3ヶ所の観光スポットに寄りながら結ぶバス。
4〜6月の土・日・月運行。
お1人2000円でお得。
前日17時までにお申し込みを。

<風呂の日温泉ふるまい>
4/26(木)、5/25(金)、6/26(火)の3日間、
塩原温泉の宿泊者限定で、
参画施設の立ち寄り入浴が無料に。
七色の温泉を色々楽しむチャンス。

<温泉ソムリエの温泉セミナー初級編>
毎週土曜日、塩原温泉の温泉ソムリエ達が交代で、
温泉を楽しむための知識や、
塩原温泉についてのセミナーを行います。
参加無料でオリジナルタオル付き!

<塩原温泉竹取物語特別ライトアップ>
冬期に行っている竹灯籠ライトアップを
DC期間特別に点灯します。

<春風のとおり道〜しゃぼん玉でWELCOME~>
渓谷を渡る風で、しゃぼん玉が遠くまで飛ぶ塩原。
もみじ谷大吊橋や七ツ岩つり橋などで
毎週末、時間をずらして、しゃぼん玉を飛ばします。

<塩原もの語り館無料開放>
市民だけでなく、すべてのお客様が、
入館料無料にて見学できます。

この他にも色々あるのですが、
主なものは、こんなところでしょうか。

すでに<いちごとみるくフェア>は始まっています
パンフレットが沢山ありますので、
栃木県のパンフレットも一緒に
全て、まとめてお部屋にご用意しました。

うれしい情報や特典がありますので、
ぜひ、お部屋でパンフレットに、目を通して下さいね

那須塩原市













いちごとみるく














朝食イッピン













利き酒













栃木DCパンフレット
2018年3月16日 09:28



塩原温泉、今朝はくもり。
暑いくらいだった昨日と変わって、
少し寒さが逆戻りです。

それでも日増しに、春らしくなってきました。
昨日、近くまで行く用事があり、
那須塩原駅の近くの
東那須野公園に足を延ばしてみました。

こちらは春の
水仙と梅、椿、桜がきれいな公園です。
ここのところ、毎年、春先に訪れています。
市内で一番早く春を感じる場所なのです。
今年はどうかな、と。

今年はやはり少し花が遅めのようです。
梅も水仙も一分から二分咲きといったところ
それでも写真でわかるように、
ぎっしりと水仙が開花している場所もあります。

遠くに新幹線が通るのが見えるのも、こちらの楽しみ。
お子さん喜びそうです。

しみじみ、春、来たんだなあ・・・。

東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園
2018年3月12日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空です。
今日明日と晴れマークが並んでいます。
花粉も飛びそうですので、花粉症の方は対策万全に。

さて、先日、雨が降る前の日、
天気が良い時に、
大沼公園に行ってきました。
おそらく秋以来
今年の冬は、ほとんど野山に行くことができず、
スノーシューも一度もはかず、
禁断症状が出ているような状態でした。

時間がなくて、

ほんの30分ほどの滞在でしたけど、
それでもやっぱり、自然の中に身を置くのは楽しくて、
心身ともに生き返るような気がしました。

入口からして、まだ雪に覆われています
木道にも30センチくらいの雪が残っていて、
おそらく、スノーシューがないと、
ズボズボと埋まってしまうような感じ。

スノーシューで、サクサクと音を立てながら
ちょっと溶けかかった雪の上を歩いていきます。
まだ、気軽に訪れることはできなさそうです。

沼の氷は一部、透明になってきていましたので、
沼に入るのは、かなり気を付けないといけません。
場所によっては危険ですので、オススメできません。

動物たちの足跡もいっぱいありました。
うさぎ、カモシカ、シカなどでしょうか。
大きな足跡もありましたが、
もしかしたら、散歩させた大型犬のものかもしれません。

融けかかった雪が、まるでレースのよう
もう少ししてから、また季節の移ろいを感じに、

出かけてみようと思います。
その後の雨、そして晴れの天気で、
さらに雪どけが進んでいると思います。

雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼














雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼
2018年3月10日 09:47



塩原温泉、今朝はくもり。
ようやく雨が上がりました。

というか、最後、昨夜遅くは雪になり、
今朝は地面がうっすらと雪化粧しています。
やはり、簡単には暖かくなりません。
今日も風があり、気温はかなり低いです。
予報では午後から太陽が出てくる予定。
少しでも暖かくなってくると良いのですが。

雨、自分達が思っていた以上に降りました
雪どけ水もあったと推察されます。

昨日はかなり増水して、茶色い濁流でした。

そして水が引きましたら・・・
まさかの緑色凝灰岩(グリーンタフ)の、
緑の川底が現れてきました

この時期、緑の川底が見えるのは、
あまり記憶にありません。
珍しいと思います。

数年前の増水時の土砂で、
全面的に一枚岩では楽しめなくなりましたが、
しばらく、このきれいな川底が見られますよ!


2018.3.10













2018.3.10





2018年3月 9日 09:40



塩原温泉、今朝は雨。

昨日から降り続いています。
それほど、土砂降りというわけではないのですが、
上流の雪解け水が加わっているのか、
箒川が増水しています。

つい少し前なら雪だったのに、
雨になっているわけですから、
季節が進んでいることを実感します。

私は万が一を考えて、
車のタイヤ交換は毎年交換は4月半ば。

でも、そろそろ、早い方は、
交換してしまう時期かもしれません。

フキノトウも顔を出してきました
少しずつ春めいてきました。

春の大雨













ふきのとう













ふきのとう
2018年3月 5日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はお天気下り坂のようです。


お天気に恵まれ、暖かな週末でした。
昨日は告知したように、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>の折り返しイベント。
昨年大好評だった、十二単着付け体験が行われました。

今年も盛況でした。
予約は全て埋まり、追加で1人。
11名の方と、最初のデモンストレーション1名。
合計12名の方に十二単を着ていただきました。

デモンストレーションは、
着付けを担当して下さった、
ハクビ京都きもの学院の先生による解説つき

1枚着ては、前に結んだ紐を抜いて重ねて。
沢山の着物を重ねても、紐は常に一本だけ
先生方の所作も美しく、皆様固唾をのむように、
着付けの一つ一つに見入ってました。

完成した姿は、まるで絵巻物から出てきたような美しさ
実際は15キロくらいの重さがあり、
立っているだけで大変だったそうですが、
そんな大変さを微塵も感じさせず、優雅な姿に感心。

今回の着付け体験には、インドの方も参加してくれました。
長い髪が映えて、よく似合っていらっしゃいました。

並行して、お琴の演奏やお抹茶席も大盛況
雛めぐりなさった方も多かったようです。
皆様に喜ばれて、何よりです。


十二単着付け体験













十二単着付け体験













十二単着付け体験













十二単着付け体験













十二単着付け体験













287BFCB8-3F8F-4972-BFDB-49EE19E1F202













37DDD7D6-0D19-4109-A837-966408B2F25A













03833C9B-8B02-4422-B77E-A2A16C1C62B4













596E6FC1-61D4-4DEF-A5F5-1BE42920073D
2018年3月 2日 09:30



塩原温泉、今朝は雪。
昨日、あんなに暖かくなったのに、夜から一転。
風が強くなり、雪になりました。
地面がうっすらと白くなり、現在も降っています。
積もるほどの雪ではないと思うのですが・・・

さて、明日は3月3日の桃の節句
2/4〜4/15まで開催中の<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>では、
3/4(日)の日に、「桃の節句イベント」を行います。

ハクビ京都きもの学院栃木校の皆さんの協力で、
十二単の着付けデモンストレーション
そして、実際に十二単を着付け体験
さらに、普通の着物レンタル&着付け
お琴の演奏や、お抹茶席など。

十二単の着付け体験は昨年大人気で、
着付けるほうが追い付かないほど。
今年は、予約受付にて限定10名様としましたが、
当日余裕があれば、あと数名は対応可能だそうです。
お1人、記念写真付きで2000円となります。

普通の着物レンタル&着付けは、予約不要で500円
20名ほど受付けできます。
男性用の着物も用意して下さるようです。

着物を着て、雛めぐり。
お抹茶をいただいて、お琴の演奏を聴く・・・
とっても雅な一日を過ごせるはずです。
3/4から3月いっぱいは、
着物で雛めぐりをすると、
塩原もの語り館2階のレストラン「洋燈(らんぷ)」で
ケーキセットが半額になるという、嬉しい特典も
ありますよ。

会場は塩原もの語り館と、
その向かい側にある福田屋物産店さんです。
十二単のデモンストレーションは、
10時過ぎ〜10時半くらいを予定
しています。
普段なかなか見られませんので、貴重な機会だと思います。
お気軽にお出かけ下さい。

17098422_379474922445514_3952436001543463742_n
2018年2月26日 09:10



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日良い天気に恵まれそうです。
少しずつ寒さがゆるんできたように感じます。

さて、2月4日から始まった
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>
そろそろひと月が過ぎようとしています。

この後、ほぼ折り返し点、今週末
の3月4日(日)と、
最終日の4月15日(日)にイベントが予定されています
が、
2月には4回のワークショップがありました。

風呂敷、折紙、フラワーアレンジメント、
そして何とバルーンでも、お雛様作り。

全ての回に参加してきました。
折紙は僭越ながら、私が講師を勤めました。
彩つむぎで飾っているものと同じ小笠原雛。

全て身近な材料で簡単に作れるお雛様でした。
高価な雛人形がなくても、
こういう身近な材料で作れるお雛様を、
ちょっと飾るだけで、季節を感じることができるんですね。
そして、何より、作ることって楽しいのです。

そんなことを、お伝えできればなあと思います。

今週末の
3月4日(日)には、
十二単の着付け体験、着物のレンタル着付け、
お琴の演奏やお抹茶席など
が予定されています。


風呂敷のお雛様風呂敷で作ったお雛様













折紙のお雛様友禅折紙で作った小笠原雛













フラワーアレンジメントのお雛様フラワーアレンジメントで作ったお雛様













バルーンのお雛様
2018年2月20日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日同様に、今日も日中は良い天気になりそうです。
夜に少しだけ雪マーク。
あまり降りませんように・・・


さて、花の薬玉のつるし飾り、
昨日のブログで作り方を紹介しましたが、

今回の<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>で、
つるし飾りを見るなら、
こちら、道の駅湯の香しおばら、通称「アグリパル塩原」です。

アグリパル塩原に関わっている
農家の女性達がご自分で作ったつるし飾りが沢山。
中には野菜が色々入っているつるし飾りも

なぜかいるドナルドダックは、
塩原の温泉まつりの山車の前飾り。
こちらに飾ってあります。
ドナルドとつるし飾り、ちょっと面白い風景かも。


野菜の直売所のほか、お土産コーナー
農村レストラン、パン屋などがあります。
お隣にはいちご狩りができる施設も

塩原温泉への旅の途中で、ぜひお立ち寄りください。



アグリパルのつるし雛













アグリパルのつるし雛













アグリパルのつるし雛













DSCN1342













アグリパルのつるし雛













アグリパルのつるし雛
2018年2月18日 09:03



塩原温泉、今朝は雪。
それほど降っているわけではなく、
現在は舞っている程度です。

雪は昨日の昼間から降り始めました。
昨日の朝は真っ青な空で、
予報の雪が信じられなかったのですが、
予報どおりの雪となり、
最近の天気予報の精度にびっくりしました。

夜半も降り続けて、
朝になったら10センチの積雪。

ただ、降っている間、ずっと風が強く、
吹き溜まりになっている場所と
全然積もっていない場所の差が大きいのが、
今回の雪の特徴
です。
平均して10センチくらいかなと。

道路は除雪してありますが、雪が残っています。
タイヤは冬用、運転くれぐれも注意です。


2018.2.18













2018.2.18













2018.2.18




2018年2月16日 09:40



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日良い天気に恵まれそうです。

2月も半ばを過ぎました。
今週末と来週末には、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>関連
で、
色々なお雛様を作るワークショップが開催されます。

2/17(土)友禅折紙で作る小笠原雛(参加料500円)
2/18(日)フラワーアレンジメントで作るお雛様(参加料1500円)
2/24(土)バルーンで作るお雛様リース(参加料3000円)

いずれも場所は塩原もの語り館
時間は午前10時〜、午後13時〜となっています。

友禅折紙で作る小笠原雛は、
彩つむぎで各お部屋に毎年飾っているもの。
実は、私が教えることになっています。

フラワーアレンジメントは、
大田原で「すみ工房」という
フラワーショップを開いている、大石すみこさん

世界洋ラン展などのアレンジも手掛けている方です。
写真は昨年のものです。
今年はまた違うアレンジを考えているとのことです。

そしてバルーンは、県内の主だったイベントに登場する
バルーンパフォーマーといえば、この方。
みなみちゃんこと、南小百合さん
去年も来て下さいましたが、
その大きさにみんなびっくり。
今年は飾りやすいリース形。
バルーンアートの基本がつまっているそうで、
お子様がいる方にオススメです。

なるべく事前予約をしていただきたいのですが、
当日参加も可能です。
ぜひ、ふるってご参加下さい。
お申し込みは塩原もの語り館☎0287-32-4000まで


小笠原雛













フラワーアレンジのお雛様























バルーンのお雛様
2018年2月15日 09:04



塩原温泉、今朝はくもり。いつもより暖かな朝です。
少し寒さが緩んでいるように感じます。

さて、
いちご王国栃木
何と50年間、生産量日本一なのだそうです。
これは確かにすごい・・・

栃木に来たら苺。
これも確かに正しい・・・


せっかくなら、摘みたての苺。

いちご狩りが楽しめるのも栃木ならではです。
いちご狩りは早くは12月から、6月まで。
現在ピークを迎えています。

この近在でいちご狩りができる場所は
主な所で4カ所です。

🍓花家族いちご園
  道の駅アグリパル塩原隣。
  花栽培といちご栽培を主としています。
  営業時間:10時〜16時
  休み:育成状況によって
  料金:30分食べ放題大人(小学生以上)1200〜1600円
     3〜6歳300円
  電話:0287-35-2144(9時〜16時)

🍓しおばらいちごランド
  道の駅アグリパル塩原隣。
  営業時間:10時〜15時
  休み:生育状況による
  料金:30分食べ放題 小学生以上1100円〜1700円
     3歳からの未就学児600〜1100円
  電話:080-1080-5910

🍓千本松牧場いちご園
  千本松牧場内 車椅子対応可
  営業時間:10時〜16時
  休み:火曜水曜
  料金:1パック摘み取り又は20分食べ放題1600円〜
  電話:080-7719-1515

🍓那須高原農園いちごの森
  那須お菓子の城ハートランド内 車椅子対応可
  営業時間:9時〜16時
  休み:
  料金:とちおとめ 大人1000円〜1800円 
           3歳以上未就学児500円〜1200円
     スカイベリー 大人1700円〜2500円
            3歳以上未就学児1200円〜1900円
     いずれも30分食べ放題
  電話:0287-62-1800

料金に幅があるのは、季節変動によります。
12〜1月が最も高く、季節が進むにつれて下がっていきます。

千本松牧場やいちごの森は、車椅子でもいちご狩りができます。

写真は那須のいちごの森。
ハウスに入ったとたんに甘い香り。
スカイベリーのいちご狩りもできます。

いずれの施設も電話予約優先となります。


いちご狩り













いちご狩り













いちご狩り













いちご狩り













いちご狩り













いちご狩り
2018年2月 5日 08:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日、朝は快晴で、午後に雪マークがついていたのです。
こんなに天気が良いのに雪なんか降るの?と言っていたら、
本当に16時頃から雪がパラパラと降ってきてびっくり。
最近のピンポイント予報は本当によく当たります。

今朝は地面がうっすらと白くなっています。
今日も今は快晴ですが夜に少し雪マーク。当たるのかな・・・


さて、今日は昨日の続きで、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>
イベントなどについて、ご紹介したいと思います。

🌸2/4(日)オープニングイベント
  塩原温泉女将の会による甘酒ふるまい 
  お琴の演奏

🌸3/4(日)桃の節句イベント
  十二単着付け体験とデモンストレーション
  着物着付け体験
  お琴の演奏とお抹茶席

🌸4/15(日)クロージングイベント
  塩原温泉女将の会による「春のお福わけ」(餅まき・がらまき)
  塩原温泉女将の会による「塩原小唄」披露
  お琴の演奏とお抹茶席

🌸色々なお雛様を作るワークショップ
  2/10(土)風呂敷で作るお雛様
  2/17(土)折り紙で作る小笠原雛
  2/18(日)フラワーアレンジメントで作るお雛様
  2/24(土)バルーンで作るお雛様

🌸塩原三恩人の一人である三島家ゆかりのお雛様特別公開
  天皇の間記念公園にて

🌸地元の創作折り紙作家宇佐美健さんの折り紙作品展示
  塩原もの語り館にて

🌸塩原認定こども園の子供達によるお雛様の絵の展示
  足利銀行塩原支店、まちめぐり案内所、塩原郵便局など

2ヶ月を超えるロングランの雛めぐりです。
イベントやワークショップに参加しながら、
何度でもリピートしていただきたいと思います。

着付け体験や、ワークショップのお申し込みは
塩原温泉観光協会☎0287-32-4000まで。


写真は昨日のオープニングイベントの様子。
お琴の演奏と塩原温泉女将の会による甘酒ふるまい。
大盛況でした。



塩原のんびり湯っくり雛めぐり

























DSCN1621













DSCN1616
2018年2月 4日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。

例年にない寒さの今年の冬。
でも暦の上では立春を迎えました。

塩原の各所で、早くもお雛様を飾っています。
本日より
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>が始まります。

昨年から始まった塩原の雛めぐり
「のんびりゆっくり」めぐって頂きたいと、
4月15日までのロングランです。
そして「ゆっくり」の「ゆ」は「湯」の字。

塩原温泉ですから、旅館に泊まり、或いは立ち寄り湯で
温泉につかりながら・・・そんな思いが込められています。

今年は60カ所の旅館、店舗などが参画しています。
昨年同様にスタンプラリーを展開。
スタンプ10個(割合すぐに集まります)集めると、
和雑貨や、塩原温泉の入浴剤、温泉饅頭、
とて焼、アグリパル塩原、千本松牧場の割引券などが
もらえます。

そして宿泊優待券が当たる抽選にも応募ができるWチャンス。
2月4日、3月4日、4月15日にはイベントも

詳細はおいおいお伝えしていきます。
今日は11時より、塩原温泉女将の会による甘酒ふるまいや、
お琴の演奏などがあります。

とにもかくにも、冬の塩原、雛めぐりをお楽しみください!


塩原のんびり湯っくり雛めぐり
























塩原のんびり湯っくり雛めぐり
2018年2月 3日 09:04



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の雪は軽くて融けるのも速く、
現在道路に雪はありませんが、凍結ヶ所があります。
お車は冬用タイヤの装着をお願いします。


今日は節分。
節分にまつわる料理の話題を。

2月に入って早々に、
板場では「しもつかれ」の仕込み
をしました。
「しもつかれ」は栃木の郷土料理です。
2月の初午にお供えします。

お正月の塩引き鮭の頭、節分の大豆を、
目が粗い「鬼おろし」でおろした大根、人参と煮込み、
最後に酒粕で味を調えます。
鮭の頭の骨も柔らかくなっています。
隠元豆を入れるのは塩原スタイル。


基本的に味付けは酒粕と、塩引き鮭の塩分だけ
ところが今年のしもつかれには、甘みを感じます。
塩原高原大根の甘み

今年は寒いので、大根の甘みが強いようです。
しもつかれ用に、貴重な「くらま」という品種の大根を使っています

彩つむぎでは2月3月の前菜のひと品としてお出しします。
栃木ならではの味、お楽しみください。


しもつかれ
2018年2月 1日 09:00



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し雲があります。
昨夜は快晴だったのですが、お天気下り坂のようです。


昨夜の月、見ましたか?
3年ぶりの皆既月食
何やら
「スーパーブルーブラッドムーン」などという
仰々しい名前がついた月だったのだそうです。

3年前の皆既月食は天気が悪くて見られず、
残念な思いをした記憶があります。

今回は昼間お天気も良かったので、
どうかくもりませんようにと、
夕方からそわそわとしてしまいました。

せっかくだから、
月の出も撮りたいと、
塩原関谷から撮影してみました。
塩原温泉街ですと、山の中なので、
こういう月の出を見ることができません。

月の出の時点でも完璧な満月
そしていよいよ月が欠ける前も完璧な満月

今回はお天気に恵まれて、
皆既月食の一部始終を、
途中までは室内からも楽しむことができました


皆既月食中の赤い色にはびっくり。
何とも幻想的な色の月でした。

今年は天体ショーの当たり年とかで、
また7月28日に、東北地方を中心に、
もう一度皆既月食が見られるそうです
関東の最北端の塩原なので、
7月も期待ができるかもしれません。

とにかく空気が澄んでいるので、
お天気がよければ、月も星も本当によく見えますよ!


皆既月食













皆既月食













皆既月食













皆既月食













皆既月食














皆既月食














皆既月食














皆既月食
2018年1月27日 09:06



塩原温泉、今朝は晴れ。
雪もようやく止みました。

ここのところ、雪雲に隠れてぼんやりとした太陽ばかり。
日ざしを伴うちゃんとした太陽を見るのは、
かなり久しぶりな気がします。
道路の雪が融け始めてきました
でも、車は、冬用タイヤでお願いします。


彩つむぎの庭の雪を撮影するために、
外に出てみると、今朝は美しい雪の風紋が見えています。
サラサラな雪で、最後に風が強くなったので、
こんな風景に
なったのですね。
これはこれで、とてもきれいです。

日ざしが当たってくると崩れてしまう、
ほんの束の間の、はかない風景
今日はあちこちで美しい雪景色が見られることでしょう。


2018.1.27













2018.1.27













2018.1.27













2018.1.27













2018.1.27













2018.1.27
2018年1月26日 08:52



塩原温泉、今朝も雪。
昨日の夜一旦は止んだのですが、
また今朝になって降り始めました。


この冬は寒いし、雪も多いです
まだ1月だというのに、
30センチ以上の積雪が3回、
今回は20センチくらいとなりました。

これほど、頻繁に雪かきをするのは久しぶりです。
年末の最初の時には、腕も腰も痛くなりましたが、
4回目ともなると、体が慣れてきたのか、
筋肉痛もあまり出なくなってきました

個人的に、雪かきは嫌いではありません。
確かに重労働ですが、
どんどん雪がなくなっていくのは、気持ちいいものです。

草むしりと同じ感覚です。
加えて、運動だと思っています。
ジョセササイズですね。

でも、さすがに4回目ともなると、
単純に雪かきするのに、飽きてしまい・・・
かまくらとトトロ雪だるまを作ってみました


インスタ映えするかな?
写真をこちらでどうぞ。


雪かき













雪かき
2018年1月25日 09:06



塩原温泉、今朝は雪です。

今日は足利の話題がまだ一つ残っているので、
それをブログアップする予定でしたが、急きょ予定変更。
また雪の状況を。


今年の冬は稀に見る寒い冬ではないでしょうか?
都心で48年ぶりにマイナス4度を観測したそうです。
現在、外の温度計はマイナス6度になっています。

3日前にも降った30センチの雪を、
大体雪かきしたところにまた雪。
正直、きついなあという思いです。

現在は10〜15センチくらいですが、
この後、今日は丸々一日、
明日の朝まで降り続くという予報も出ていますので、
戦々恐々としております。

ただ、この辺りは道路の除雪は早く、
またこまめに入ってくれますから、
冬用タイヤの車であれば、
アクセスには、それほど問題ないかと思います

(ノーマルタイヤでのお越しはお止め下さい)
バスやタクシーも普通に走っています。

週末は雪見露天風呂、満喫できますよ
さあ、雪かき、がんばります!


2018.1.25













2018.1.25













2018.1.25
2018年1月23日 09:10



塩原温泉、今朝はくもり。
青空が見えてきました。
今日は日中、また少し雪が降る可能性があるものの、
明日からは晴れることが多くなりそうです。

いやあ、よく降りましたね。
関東地方だけでなく、静岡県あたりまで
東京で積雪20センチというから驚きました

首都圏まで雪が降る時には「里雪」と言って、
山間部の雪は少ないことが多いのですが、
今回はこちらでも、25〜30センチの積雪になりました。

道路にはまだ雪が残っています。
さらさらの雪なので、滑りやすいと思います
必ず冬用タイヤの装着をお願いします。
昨日も各地でスリップ事故が多かったようです。

ただ、さらさらの軽い雪なので、除雪は割と楽。
それだけは幸いでした。
しばらく、雪景色が楽しめますよ!


2018.1.23













2018.1.23













2018.1.23
2018年1月18日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は結局夜まで雨。
雨は夜中に止み、今朝は晴れて比較的暖かです。


水がある所に水鳥あり
水がある所といえば、そういえば、もみじ谷大吊橋。

もみじ谷大吊橋にも水鳥たちが来ているのでは?と思ったら、やはり。
カルガモが沢山来ています

ちょうど吊橋が始まる、ダム湖のほとりの木々の間が、
外敵から見えなくて、都合が良いのか、木々の間に。
よく目をこらすと、随分沢山いるようです。

久しぶりに、もみじ谷大吊橋を渡ってみましたが、
冬のダム湖、山が写り込んできれいですね。
今度は雪が降ったら、写真を撮りに行ってみようと思います。

もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋
2018年1月16日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
何だか暖かいです。
暖かいといっても、きっと2〜3度くらい?と思ったら、
外気温10度もあります。
暖かいわけです。
毎日氷点下5〜10度くらいの朝が続いていたので、
ことの他暖かく感じる朝です。


さて、白鳥飛来地だけでなく、
他にも、水鳥が見られる場所を、

続けて紹介していきたいと思います。

こちらは戸田調整池
塩原関谷から那須へと向かう街道筋
戸田交差点より少し手前。

大きな池ですので、目を引きます。
那須野が原の灌漑用水池として、
農業用水の安定供給に一役買っている
池。
小水力発電もされているというから驚きです。

手前がちょっとした公園になっていて、
いつ通っても、車が停まっており、
仕事の合間にひと休みしている方も多く見受けられます。

車を停めないと、水鳥たちを見ることはできません。
フェンスから見下ろすと、沢山のカモたち。
白鳥が来ることもあるのでしょうか。

春に、桜がとてもきれい
秋には学生のトライアスロン大会で、水泳の場所に使われます。
ここでボートに乗れたら良いのになあと思うのは私だけ?


戸田貯水池













戸田貯水池













戸田貯水池













戸田貯水池
2018年1月15日 08:46



塩原温泉、今朝は少しくもり。
今日も寒い朝でした。
ここのところ今までにない冷え込みが続いているような。
どうぞ暖かくしてお越し下さい。


さて、近在の白鳥飛来地として紹介した
羽田沼、琵琶池。
共に塩原からは車で40分弱くらいの場所です。

もっと近い場所があることを忘れていました。
塩原から車で15分
西那須野塩原インターすぐ手前にある那須野が原公園
隣接している赤田調整池

前にこちらで白鳥を見たことを思い出しました。
とは言っても、赤田調整池は、自由に入ることはできません。
那須野が原公園のサンサンタワーから見ます。

サンサンタワーの5階からの展望は360度の絶景
です。
那須連山、宇都宮アルプス、筑波山一望
赤田調整池も全貌が見えます。
広い池に胡麻粒をぶちまけたかのように、
一体何羽いるんでしょう。
沢山の水鳥たちが、思い思いに

確認できたのは、コガモ、カルガモ、カワアイサなど。
白鳥も3羽来ていました。

タワーの3階は野鳥観察フロアになっていて、
望遠鏡を使って、野鳥観察ができます。
こちらは穴場ですよ。
お散歩がてら、バードウオッチングを

DSCN0108













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池
2018年1月14日 08:45



塩原温泉、よく晴れています。
昨夜少し雪が降りましたが、ぱらぱらで終わりました。
夜はすばらしい星空でした。


さて、昨日に続いて、白鳥が飛来する場所を紹介します。
こちらは大田原市の琵琶池
那須与一の里、佐久山の近く。
ゴルフ場に近い、静かな山の中です。

羽田沼ほど知られていず、
餌付けする人もいないようなので、
それほどの数は来ていないかもしれません。

私が行った時には2羽
そして、ここにも沢山のオナガナモが。

ちょうど夕暮れのタイミングでしたが、
とても美しい光景でした。


琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池
2018年1月13日 09:12



塩原温泉、今朝は晴れ。
日本海側、北日本に強い寒波。
塩原も寒いです。
でもまだ雪にはなっていません。
雪、降りませんように・・・


さて、オシドリに限らず、
冬は色々な水鳥を見ることができる季節です。
いくつか水鳥が見られる場所の情報をまとめて行きたいと思います。


まず、オシドリに負けず劣らず人気の白鳥。
塩原箒川以外の近在の場所でも、

白鳥が見られる所も何箇所かあります。

最も有名なのは、那須塩原市と大田原市の市境、
羽田沼ではないかと思います。

餌付けが問題になり、
以前ほどの数は来ていないかもしれませんが、
私が行った時には、6羽、見ることができました

時間帯によって、近くの田んぼにいることもあります。
最近はそちらの方が多いとも聞いています。

でも、こちらの楽しみは(あくまでも私にとって)は、
沢山の種類の水鳥に会えること
オナガガモ、キンクロハジロ、カルガモ、コガモ、マガモ・・・
この日、わかっただけで5種類、
もっと多かったかもしれません。

沼のほとりに、水鳥を区別した写真パネルがあるので、
写真と比べて見るのも楽しいです。


羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼]













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼
2018年1月12日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
空気は冷たいのですが、
風もなく、穏やかな一日になりそうです。
今のところ、道路に雪はありません。


さて、この時期、「オシドリ、来ていますか?」という
お問合せをいただくことがあります。

彩つむぎの目の前を流れる箒川は
冬になると、オシドリが来る場所として知られています。

以前、100羽ほどいたような時期もありましたが、
ここ数年は数があまり多くないようです
それでも、今年も来ています。

先日見に行ってみたら、10数羽といったところでした。
自然環境の変化と人的環境の変化もありますが、
こうやって、来てくれることは本当にありがたいです。
ここは、気軽にオシドリを間近で見られる
全国的にも貴重な場所なのだそうです。

いつまでも来てくれますように


オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ
2018年1月 9日 09:49



塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜は雨が降りました。
雪でなく雨・・・。
年末年始、あれだけ雪が降ったので、
にわかには信じられないような雨です。
その雨も上がり、ちょっとしっとりとした空気に包まれています。
ただ、また今晩、夜の間だけ雪マークです。

さて、雪が降って大喜びなのはスキー場
この冬のハンターマウンテンは、
予定より9日も前倒しでオープンしました。

その後も良い雪に恵まれて、
すばらしい雪質だそうです


でも、車じゃないからなあ・・・
雪道の運転に自信がないなあ・・・

そんな方は、ぜひシャトルバスをご利用下さい

塩原温泉観光協会も協力している、
那須塩原駅とハンターマウンテンを結ぶ
シャトルバスが、3/25まで毎日運行しています。

《行き》那須塩原駅 8:10〜塩原温泉街 8:55〜新湯 9:15〜ハンターマMt 9:25

《帰り》ハンターMt 16:30〜新湯16:45〜塩原温泉街 17:00〜那須塩原駅 17:45


まあ、日帰りすることもできますけれど、
塩原温泉としては、やはり宿泊をしてほしいです。

朝、那須塩原駅からハンターマウンテンに行って、
日中スキーやスノボを楽しみ、
その日は塩原温泉に宿泊、
翌日は、塩原温泉からハンターに行って、
ハンターから那須塩原駅に帰るのがおすすめ。

丸々二日、遊べます
先日もそういうお客様がいらっしゃり、
スノボを満喫していました。

塩原温泉での発着所は、古町県営駐車場です。
そこまでは送り迎えします。
先日、送っていったら、沢山の方が乗っていました。

ハンターマウンテンの現地で、
スキーやウエアをレンタルすれば、
手ぶらでスキー&スノボも可能です。

ご予約は彩つむぎにて手配いたします。
お気軽にお電話下さい。(☎0287-31-1150)


3839B760-4338-480B-AA0D-5BD81101BCE9













B7D523E3-35FF-4D33-96D5-DCA7D7C6ED69













74400D48-C576-4FEC-BEA8-B92F2E0BAC77






2018年1月 4日 09:11



塩原温泉、今朝はくもり時々雪時々晴れ・・・
くもり空で雪が吹きかけているのですが、
時折弱い冬の太陽が顔を出し、日ざしも。

参りました。
自然には完全降参
昨日、再びの積雪35センチに。

年末にもどかっと降りましたが、
その時は2日半かけての35センチ。
今回は何と半日で35センチです。

去年はやった「35」という数字に苦笑しています。
実際のところは苦笑する暇もなく、
雪かきに明け暮れています

昨日は塩原街道、大網温泉手前で、
5台も車がスタックして、大渋滞になりました。
いずれもノーマルタイヤの車だったそうです。
大きな事故にはならなかったのは奇跡的かもしれません。
温泉街の道路は現在少しシャーベット状になっています。

この時期、いつ雪が降るともかぎりません。
雪が降り終わっていても、
シャーベット状だったり、
凍結していたりすると、
そのほうが滑ることもあります。
連日のお願いで申し訳ありませんが、
必ず冬用タイヤ装着でお願いします


2018.1.4













2018.1.4













2118.1.4
2018年1月 3日 09:13



塩原温泉、今朝は雪です。
昨夜の8時頃から少し吹きかけてきたなあと思ったら、
深夜、かなり勢いが強くなり、
バサバサという感じで降ってきました


新年早々に、一気に15センチの積雪です。
昨日やっと年末に降って、
駐車場に氷となって貼り付いていた雪をはがし、
これでしばらく雪かきしなくても良いかしらと
内心、ほくそ笑んでいたのですが、
無情な雪に心がちょっと折れそうです。

でも仕方ないことですから、
今日も雪かき、がんばります
やっぱり自然には勝てないですね。

今日明日くらいまで降るかも。
車は必ず冬用タイヤで
もらい事故ということもあります。
雪道の運転には、くれぐれもご注意ください

2018.1.3













2018.1.3













2018.1.3













2018.1.3
2018年1月 1日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
穏やかな元日の朝となりました。

昨日は東京でも初雪だったそうで、
こちらでも雪が積もるかと心配しましたが、
雪は降らず、初日の出を拝むことができました

塩原は山の中の谷あいにありますので、
朝日が昇ってくるのは8時すぎ。
ゆっくりでも初日の出が見られるのが良いですね。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様によって佳き年でありますように。


2018.1.1













2018
2017年12月30日 09:06



塩原温泉、今朝はくもり。
少し晴れ間が出てきました。

引き続き雪の情報です。
昨日雪は止み、青空も出て来て、
道路の雪は全て融けて、
駐車場も一部は地面が見えるまで、
雪かきしたのですが、
昨夜、再び雪となり、
また真っ白に
なってしまいました。

今回の積雪は3センチくらいですが、
あの雪かきは何だったんだろう・・・
という連続の降雪に、
ちょっと心が折れそう
ではあります。
でも、そんなことを言っている場合でもなく。

この後の年末年始、雪の予報も出ています。
ということで、

引き続き、塩原温泉にお越しの際は、
冬用タイヤの装着をお願いします

写真は今朝の状況。
昨日地面が見えるまでがんばって雪かきした場所も真っ白です・・・


2017.12.30













2017.12.30













2017.12.30
2017年12月29日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
ようやく雪が止みました。
3日間(正確には2日半)、雪が降り続け、
積雪は40センチ以上に
なりました。

膝近くまで来るまとまった積雪は何年ぶりでしょうか。
とにかく雪かきが追い付かず、
足元が悪くてご迷惑をおかけしました。

今日は一日晴れる予報です。
まだ道路に残っている雪が融けてしまうと良いのですが。

ただ、融ければ融けたで、凍結箇所が出てきます。
引き続き、冬用タイヤの装着をお願いいたします。


2017.12.29













2017.12.29













2017.12.29
2017年12月28日 09:05



塩原温泉、今朝も雪。
まだ降りやみません・・・。

9時現在定規で測ってみたら、積雪35センチ
ここまで一気に降ったのは、かなり久しぶりです。
何回雪かきしても、追いつきません。

今日は午後から晴れマークも出ていますので、
雪が止んでくると良いのですが。

日もお伝えしたように、
ノーマルタイヤでは無理な状況です。

年末年始、塩原温泉にお越しになる方は、
必ず冬用タイヤにて、お願いいたします
雪が少ない地域からのお客様には、
ご面倒をおかけしますが、ご理解下さい。

雪景色は大変綺麗です。
雪見露天風呂を楽しみにお越し下さい。


2017.12.28













2017.12.28













2017.12.28













2017.12.28













2017.12.28
2017年12月27日 15:33



塩原温泉、今日は雪。

朝一番で年末の買い出しに出かけ、
花生け、雪かきなどの仕事に追われて、
ブログの更新が今、午後3時半になってしまいました。

昨日の夜から雪が降り始めて、
朝起きてみたら、すでに10〜15センチの降雪

現在は20センチくらいになっているかと思います。

この冬初めての本格的な降雪です。
今年の12月は気温は低いけれど、
比較的雪が少ないように感じていました。

ところが年末も押し迫ってから。
やっぱり一度くらいは来るものですね・・・。

西那須野まで買い出しに出たところ、
東北自動車道のインター付近まで、道路に雪がありました。
高速下りてからは、必ず冬用タイヤ、
もしくはチェーンの装着が必要
です。

雪道の運転は、とにかくゆっくりで。
上り坂で停車すると発進の際にタイヤが空回りすることがあります。
急停車しなくてもすむように、車間距離を充分に取り、
カーブの手前ではしっかり減速して下さい。

後ろにぴったり付かれたら、先に行かせるくらいの余裕で。

どうぞお気をつけてお越し下さい。


早く止むといいなあ・・・

2017.12.27彩つむぎ周辺。













2017.12.27













2017.12.27朝の関谷北交差点付近。













2017.12.27午後のがま石トンネル付近。













2017.12.27午後のもみじ谷大吊橋付近。










2017年12月26日 09:22



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい青空が広がっています。
ただ、お天気、夜から朝にかけて崩れるかもです。
暖かくしてお越し下さい。

さて、告知しましたように、
冬の夜の塩原温泉街を竹灯籠で彩る
『塩原竹取物語』が始まりました

今朝の下野新聞の一面でも紹介されています。

点灯式に行くことはできませんでしたが、
その日の夜に写真だけ撮ってきました。

妙雲寺の山門、境内が、
幻想的にライトアップされていました。
境内のライトアップはこの日だけで、
次の日から、会場は湯っ歩の里に移動しています。

来年2月28日まで
よほどの悪天候でないかぎり、
毎夜17〜21時の点灯となります。

冬は17時で充分暗くなりますので、
夕食前に見に行くのをおすすめします。


塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語
2017年12月20日 09:20



塩原温泉、今朝も晴れ。
冷え込みましたが、とても良い天気です。
昨夜も星がとてもきれいでした。

さて、世間はクリスマス直前ですが、
塩原では、一昨年から始まった冬の風物詩、
『塩原竹取物語』が、今年もそろそろ始まります。

切り出した竹に穴をあけて作った竹灯籠に、
七色(実際には12色だそうです)のLEDキャンドルを入れてあります。
色の変化がとても美しく、
観光客の方だけでなく、地元の方にも好評です。

今年のオープニングは今度の土曜日、12月23日です。
16時より妙雲寺境内にて、点灯式を行います。
甘酒ふるまいがある他、
旅館にチェックインした方には、
その日の宿泊割引券が当たる抽選も
お早目のチェックインをお勧めします。

竹灯籠の点灯は2月28日の期間中、
毎夜17時から21時まで
です。
場所は、妙雲寺、湯っ歩の里や橋の欄干など、
いわゆる塩原温泉街の中心地区
その他、年が明けてから、
新湯温泉、元湯温泉などでも、
雪の状況を見て行っていきます。

夕食前に、車で出かけ、
近くの門前交流広場に車を停めて見るのがオススメ
です。
歩くと、10〜15分程度かかります。
さすがに冬の夕方から夜ですので、
充分暖かくして、お出かけ下さい。

現在、竹灯籠の製作が急ピッチで行われています。
竹の切り出しから穴あけ、LEDキャンドルの設置など、
大変な作業をを地元の若手が一生懸命やっています。
どうぞお楽しみに!


写真は昨年の様子です。


塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語
2017年12月18日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は快晴の青空です。
昨日の雪は道路にはもうありませんが、
今日の天気で庭の雪も融けてしまうかもしれません。


さて、ハーモニーホールのイルミネーションを見た帰り道、
千本松牧場に立ち寄りました。
牧場の営業は終わっていますが、
今年新しいイルミネーションを導入したと聞いて

実は私も今年購入しようか迷っている
投影タイプのイルミネーション
今年はネットで結構出回っているようなんですよね。

きれいでした〜。
緑と赤の光の投影が、どんどん変化していくので、
写真では、その光の軌跡しか撮れません
本物のほうがはるかにきれいですよ。

惜しいのは、地面に投影しているので、
その場に立たないと、よく見えないこと。
駐車場や道路からも見えると、
もっと皆さんに見てもらえるのになと。

千本松牧場の営業は18時までですが、
夜、奥の温泉は24時まで営業しています。

この温泉がまた、いい温泉なのです。
隠れた名湯と言ってよいと思います。

特に冬は、スキー場帰りにオススメ
イルミネーションとセットで是非

千本松温泉

http://www.senbonmatsu.com/onsen/

千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション
2017年12月17日 08:57



塩原温泉、今朝は雪になっています。
昨夜はすばらしく美しい星空だったのですが・・・。
山の天気の変化に驚いています。
道路も積雪がありますので、運転はくれぐれも注意です。
空は明るくなってきていますので、じきに止みそうな感じです。

さて、今年も塩原から一番近いイルミネーション、
那須野が原ハーモニーホールイルミネーションが始まっています。

コンサートホールなので、
毎年テーマは音楽や楽器
今年も素敵なイルミネーションになっています。
全部で10万球だそうです。

この時期は、ホールでもコンサートがいっぱい。
主なコンサートを紹介します。

12/17(日)16:00〜 パイプオルガン&白鴎大学ハンドベルクワイア
12/19(火)18:30〜 サンクトペテルブルク室内合奏団
12/21(木)18:30〜 ジャン=フィリップ・メルカールト オルガンリサイタル
12/22(金)18:30〜 イリーナ・メジューエワ ピアノリサイタル
12/23(土)15:00〜 大萩康司&朴葵姫 ギターリサイタル
12/24(日)15:00〜 前橋丁子&東京ニューシティ管弦楽団チェンバー イブの音楽界
12/25(月)18:00〜 ピアノ&ソプラノ X’masデュオリサイタル

素敵なコンサートがいっぱい。
イルミネーションと共にお楽しみください。

彩つむぎでは、夜のコンサートやイルミネーションを楽しむ方向けに、
一泊朝食のみのプランもご用意しております。
☎0287-31-1150まで、お気軽にお問合せ下さい

また那須野が原ハーモニーホールの
コンサートやイルミネーションについては、
那須野が原ハーモニーホールまで。
☎0287-24-0880

http://www.nasu-hh.com/eve.html

2017.12.17













2017.12.17













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション
2017年12月14日 09:20



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。

昨日から今日にかけて、
ふたご座流星群の極大日ですが、
昨夜は雪で全く星が見えず・・・

そうなのです。
昨日はまた雪が夕方から降り、
今回は完全な積雪となりました

積雪量は5センチくらいでしょうか。
道路にも積もって、現在圧雪状態です。
ノーマルタイヤでの走行は大変危険です。
塩原にお越しの際は、冬用タイヤの装着をお願いします

塩原温泉観光協会では、
塩原温泉街、関谷地区にある
4ヶ所のガソリンスタンドやタイヤショップにて、
宿泊の方限定で、チェーンの装着の無料サービスを行っていますので、
そちらをご利用するという方法もあります。

また、どうしても雪道運転は無理という方は、
塩原渓谷の道に入る手前の、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)に車を置き、
そこからバスに乗り換えて下さい
バスは1時間に1本ですが、
道の駅や、すぐ近くにガストやセブンイレブンがあります。

今朝は晴れていますので、
日中融ける可能性もありますが、
くれぐれも万全、安全に、お越しください

また、宿泊当日の天気、道路状況が心配な方は、
お気軽に☎0287-31-1150まで、お電話をどうぞ。


今朝の積雪













今朝の積雪













DSCN8915
2017年12月13日 09:17



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も見えています。

ただ、昨日の夕方降った雪が
うっすらと地表を覆っています。
この冬初めての積雪です。
庭のカエルたちに白いお髯が生えました(笑)。


例年より紅葉が早く、
ハンタ−マウンテン塩原のスキーシーズンが、
9日も予定より早くなるという、
寒くなるのも早いような今年の冬


ただ温泉街に雪が積もることはなく、
もしかしたら雪は少ない冬なのかもしれません。
(希望的観測が入ってます・・・)

道路の雪はすでに融けてしまったものの、
日陰、橋の上などの凍結は若干ありそう
塩原温泉にお越しの際は冬用タイヤの装着をおすすめします。


初の積雪













初の積雪













初の積雪













初の積雪













初の積雪













初の積雪
2017年12月 4日 08:47



塩原温泉、今朝も良い天気です。
昨夜は満月でスーパームーン。
きれいな月夜でした。
今日もお天気良さそうです。

さて、
12月になると、道路だけでなく
営業が休止になる施設なども


ざっとあげてみると
トテ馬車
まちめぐりガイドツアー
箱の森プレイパーク
もの語り館直売所
岩の湯

などでしょうか。

箱の森プレイパークは、
自転車広場、宿泊施設、体験教室、
日帰り温泉などは閉鎖しますが、
パーク自体はオープンしております。
雪が積もると、そり遊び広場などで、
雪遊びをすることができるようになります。

また、塩原もの語り館につきましても、
クローズするのは手前の直売所のみ
もの語り館自体は、年間を通して営業しておりますので、
引き続き、ご利用下さい。
現在、与謝野晶子展が好評です。

文学まつり
2017年12月 3日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
これ以上ないくらいのきれいな青空です。
空気が澄んでいるのを目でも実感できます。
冬でなければ、山歩きをしたくなるような天気です。


もう一つ、走り納めの道の道を。
今年も何度行ったことでしょう。
塩那スカイラインです。

冬期期間通行止めになる道は、塩原で5か所
あります。

・がま石トンネル旧道区間(12/1〜4/2)
・林道下塩原新湯線(12/1〜4/2)
・市道旧新湯線(12/1〜3/30)
・県道塩原矢板線※八方道路(12/1〜4/2)
・塩那スカイライン(11/30〜4/20)


どの道も私の大好きな道ばかり。
みな、しばしのお別れです。
中でも、塩那スカイラインは4/20までと、ひときわ長く

高原山や日光連山の冬景色を見られないのは本当に残念。
寂しい限りです。
見納め・走り納めの撮影は11月23日でした。
すでに落ち葉が道路にいっぱいでした。


走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン
2017年12月 2日 08:40



塩原温泉、今朝は晴れ。
明け方は随分冷え込みましたが、
風もなく穏やかな一日になりそうです。
週末の天気もまずまずです。


さて、昨日、一昨日と、
晩秋から初冬の、大沼の素晴らしい風景をお伝えしました。

塩原大沼に行く場合、
通常のアクセスは、日塩もみじラインから
だと思います。

途中の公衆電話がある分かれ道を左に入り、
その後、何度か現れる分岐点は全て右へ右へ。
これが一番わかりやすい、大沼への行き方です。

でも私の場合、地元の人もあまり使わない道、
市道旧新湯線を使って行くことが多いです。

ホテルニュー塩原の真正面から
山に向かって上がって行く道

上の原(うわのはら)と呼ばれる、
塩原高冷地野菜を作っている地区へとつながる道です。

この道もまた、冬期期間(12/1〜3/30)は通行止めに
最後の走り納めは11月24日になりました。
薄氷が張る大沼を撮影した日です。

この道も眺めがとても良いのです。
温泉街や八溝方面の山並みが見え、
また東側に開けているために、
月が昇って来る風景を楽しむことができます。

この風景ともしばしお別れ
大沼には日塩もみじライン側から行くようになります。


走り納めの市道旧新湯線













走り納めの市道旧新湯線













走り納めの市道旧新湯線













走り納めの市道旧新湯線













走り納めの市道旧新湯線
2017年12月 1日 09:22



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日から12月なんですね。
一年が早くてあせります。。。


さて、昨日は、薄氷張る初冬の大沼を紹介しましたが、
その少し前に訪れた大沼の写真、
まだ紹介していなかったので、
続けてアップしたいと思います。

撮影は11月の初めです。

二つの台風が来た後で、
増水のために
今まで見たことがないような大沼

ここまで満々と水をたたえた大沼は初めてでした。
普段から大雨の後は、真ん中の橋の辺りから水没することはよくあります。
でも大体うっすらと木道が見えています。

この時は木道が全く見えません
奥のデッキも手前のデッキも完全に水没
奥の奥までずっと水が。

木道はあきらめて、少し高い位置にある遊歩道を進んでみると、
奥の奥では、遊歩道も水没しています。
下手をしたら、落ち葉の下もずぶずぶ状態で、
沼にはまってしまう恐れもありましたが、
長靴だったので、遠回りして、ぐるりと回ってこられました。

奥の奥に水があるのを見るのも初めて。
いつもと全く違う大沼に、
改めて「大きな沼」だったのだと思いました。

途中、水鏡にうつる雲が不思議な色をしているのを見つけました。
見上げると、彩雲
台風で倒れた大木の根っこにも驚きました。
この木はまだ大沼にそのままあります。
これからどういう変化をして、
周りの景色に溶け込んでいくのか、楽しみです。



塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6





2017年11月30日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
季節外れの暖かい日となった昨日と比べると、
かなりの温度差になりそうです。
夕方少し雨マーク。
そして、明日から週末にかけてはまずまずの天気予報です。

今日で11月も終わり。

秋から冬へ
先日、久しぶりに大沼に寄ってみたら、
木道周辺にはうっすらと雪がつもり、
その先の沼は半分以上、
薄氷が張っていて、びっくりしました。

温泉街はまだまだ秋のつもりでも、
標高が高い大沼は、すでに冬の装いでした。

薄氷が張った沼の表面に、
空の青い色が反射して、一面青い大沼

水鏡には雲が美しく写り込み・・・
いつ来ても、一期一会のすばらしい風景が広がります。

また季節が進むと、ここは一面の雪に覆われます。
もちろん沼は完全凍結。
スノーシューが楽しめる季節ももうすぐです。



初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼
2017年11月25日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空も見えていますし、予報でも晴れ。
この週末はお天気まずまずのようです。

11月最後の週末。
秋の名残りを求めてみませんか?

もうほとんど見られなくなってしまった紅葉。
まだ名残りのもみじが見られる場所がありました。

小太郎ヶ淵
草団子で有名な観光スポットですね。

こちらは山あいの風が当たらない場所なので、
もみじが最後まで残っています。
他の木々の葉がすっかりと落ちた中、
もみじの葉だけが残るので、とても目を引きます。

晩秋の優しい、でもからっとした日ざしに、
もみじの葉も、水の流れもキラキラと輝いて
とてもきれいでした。


小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵
2017年11月21日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
時折白いものがちらちらと舞っています。


昨日、奈良美智さんのギャラリー
<N’s YARD>のプレオープンについて書きましたが、
昨日、もう一つプレオープンのニュースが入ってきました。

何とハンターマウンテン塩原が、
予定より9日も早くプレオープンすることが決定しました!

今年は紅葉も早めだったので、冬の訪れも早いようです
一昨日、温泉街でも雪が舞い、
慌てて車のタイヤをはき替えてきました。
11月、しかも中旬から冬タイヤです。

でも、プレオープンの理由はそれだけではなさそうです。

今年、ハンターマウンテンでは、
最新の人工降雪機を導入したそうです。
しかも22台も!

この人工降雪機を早くからフル稼働。

実は10月に紅葉ゴンドラに乗った時、
この人工降雪機の試運転に遭遇しました。
遠くからも、すごい勢いで人工雪が舞っているのが見えました。
最初の2枚の写真が、その時の様子です。
(あとの3枚はお借りしました)


どちらかといえば雪が足りなくて、
オープンが遅れる年のほうが多かったように記憶していますが、
本当に良かったですね。
あさって、11月23日からスキー&スノボが楽しめます
今年も沢山の方のご利用、
そして塩原温泉への宿泊をお待ちしております!


ハンターマウンテン人工降雪機













ハンターマウンテン人工降雪機













ハンターマウンテン













ハンターマウンテン人工降雪機























ハンターマウンテン人工降雪機

2017年11月19日 08:47



塩原温泉、今朝は白いものがちらちらと舞っています。
温泉街での初雪です。
報では今日の夜に雪になるかもということでしたが・・・。
まあ積もるほどではないと思いますけれど。
今年は紅葉も早めに始まりました。
その流れで、冬の訪れも早いようです。


さて、ブログでお知らせしているように、
塩原温泉街のの紅葉は、
あともみじを残すばかり


現在は塩原街道旧道区間(大正浪漫街道)がピークです。
一昨日、紅葉狩りを楽しんでいたら、
JRの路線バスがやってきました。

何と、旧国鉄時代に使われていた復刻バスです。
JRバスはトンネルではなく、こちらの旧道を通ります。
旧道区間にもバス停があります。
途中下車して、ゆっくりと(一時間)お弁当を食べるのも良いでしょう。
紅葉もまだこんなにきれいです。


復刻バス、9〜11月だけの限定だそうです。
そして旧道を通行できるのも今月いっぱい。
こんな景色、楽しめるのもあと少しです。
塩原温泉に上がってくる時には、トンネル手前を旧道にお入りください。

JRバス













JRバス













旧道2017.11.17













旧道2017.11.17













旧道2017.11.17













旧道2017.11.17













旧道2017.11.17
2017年11月17日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
よく晴れています。
風もなく穏やかな朝です。

さて、また週末が来ます。

明日11/18(土)14時より、
黒磯文化会館において、
初めての試み『なすしおばらファンのつどい』が開催されます。

このほど、那須塩原市まちづくり大使7名が任命されました。
当市出身のU字工事の福田薫さん
マラソンランナーの渋井陽子さん
テレビ朝日『イチから住』で期間限定移住した、俳優の川岡大次郎さん
FM栃木レディオベリーの『チャレンジing那須塩原』の岡田眞善さん
などなど、7名の著名人。

その委嘱式や、
すでに、市内各団体などのメンバーで準備を進めてきた
なすしおばらファンクラブの設立式
まちづくりフォーラム「我がまち自慢」などが、
当日の内容となっています。

入場無料です。
同時にファンクラブのメンバーも募集中です。
どうぞお気軽にご参加下さい。


なすしおばらファンの集い
2017年11月15日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は風もなく穏やかな朝です。


温泉街から紅葉のピークは下流へ、里へ
塩原渓谷沿いの国道400号線、通称塩原街道、
トンネル区間の旧道(大正浪漫街道)の紅葉もピークに

遅い年だと12月くらいまで紅葉が楽しめる場所ですが、
今年は少し早めに推移しているように感じます。

昨日は雨。
紅葉は雨の日のほうが断然色がきれい
心に染み入る美しさでした。

トンネルを通ってしまうと、この美しさを見ることができません
見ていると、ほとんどの車がトンネルを通っています。
もったいないなあといつも思います。

下から上がってくる場合、

もみじ谷大吊橋を過ぎ、回顧の吊橋駐車場のすぐ先、
トンネル手前を左に回って下さい。

塩原温泉街から行く場合は、
トンネルを一度通過して、
トンネルから出たら、すぐに右折を。


旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉
2017年11月14日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空が見えてきています。

11月も中旬となり、季節がまた進みます。
ここのところ風が強い日が何度かあり、
温泉街の紅葉はほぼ終わりになってきました。

最後を飾るのは、温泉街の各所に植えられた一本もみじ達
もみじは紅葉時期が遅く、最後まで、
というより、最後だからこその真っ赤な姿が、
強烈な印象を残してくれます。

現在、塩釜地区なら、七ツ岩つり橋や塩湧橋のたもと
畑下(はたおり)地区なら、畑下温泉神社
尾崎紅葉の『金色夜叉』で有名な清琴楼さんの所
門前地区なら、交流広場の所などの
もみじが、これでもかと赤くなっています。

塩原温泉街のラストの紅葉をお楽しみください!


温泉街のもみじ













温泉街のもみじ













温泉街のもみじ













DSCN7035













温泉街のもみじ
2017年11月10日 09:16



塩原温泉、今朝は晴れ。
一昨日、昨日と吹いていた風もようやく止み、
穏やかな朝になっています。
昨日の風で、紅の吊橋のもみじの葉、
かなり飛ばされたかもしれません。
自然の景色は本当に一期一会なのだなと痛感します。

さて、
塩原の紅葉は徐々に箒川の下流域に下がっています。
先日、塩原渓谷の途中にかかる
留春(りゅうしゅん)の吊橋と滝を見てきました。

大網温泉の少し先の駐車場に車を停めて歩きます。
最初、階段が続きます。
行きは楽ですが、帰りはちょっと辛い階段。

ほどなく、吊橋が見えてきます。
吊橋は巨岩の上にかかっていて、
下を流れる箒川の水の美しいこと!

透明度が高く、吸い込まれそうな青い色をしています。
魚が泳いでいるのもよく見えました。

吊橋を渡ると留春の滝
ストレートに落ちる、滝らしい滝です。

さらに進んでいくと、登りの階段。
ここから塩原渓谷遊歩道回顧(みかえり)コースが始まり
回顧の吊橋まで小一時間歩くことができますが、
今回は階段を登り切った所まで。

トンネル工事真っ最中です。
周辺の紅葉が見頃となっています。
ベンチがありますから、ひと休みもいいですね。


留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7























留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













DSCN7502













DSCN7503







2017年11月 9日 09:08



塩原温泉、今朝は晴れ。
青空が広がっています。
ただ風があり、少々寒い朝になっています。


さて、もう何度か載せているので、
ご紹介するまでもないのですが、
昨日、用事があって塩原もの語り館に足を運んだら、
紅の吊橋のもみじが、あまりにも赤く紅葉

これは是非とも皆さんに見ていただきたいので、
またまた再掲です。

今年の紅葉、場所によっては赤い色があまり出ていません。
にもかかわらず、ここのもみじ、
ここまで赤くなるものだろうか・・・というくらいに真っ赤です。

連日沢山の方が訪れています。
駐車場も相変わらず満車状態
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

また、昨日、塩原もの語り館で、
猿回しの公演を行っているところでした。
明日まで10〜15時の間、開催中のようです。
こちらもあわせてお楽しみ下さい。

紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













DSCN7544
2017年11月 8日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
今日だけ、お天気ちょっとぐずつきそう。
明日はまた晴れマークが並んでいます。


さて先日の晴れた日に、
昨日紹介した
天狗岩の頂上まで登ってきました。
登ると言っても、きちんと遊歩道があり、
15分ほどで頂上までたどり着くことができます。
登り口はガソリンスタンドの向かい側辺り。


明治か大正か、昭和の初めの頃か、
着物の女性がここから塩原を眺めているという絵葉書が残っています。
昔は草履や下駄ばきでも登れた場所のようです。

とはいえ、一気にこの急な傾斜を登るのです。

途中傾斜がきつい箇所もあり、
また落ち葉で滑りやすくなっていますから、
しっかりとした靴でないと、少々辛いと思います

途中の紅葉はピークでした。
巨岩名所ならではの大きな岩や、小さな滝(沢?)も。

いつもなら、あまり人に会いませんが、
今回は何人かの方が登っていて、
頂上でお弁当を食べている方がいました。
最高のテラス席ですね。
高所恐怖症の方にはオススメできませんが。


紅葉の塩原温泉街を見下ろすことができます

彩つむぎもしっかりと見えていました。


天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道
2017年11月 7日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れ。
昨日に続き、快晴の青空です。

塩原の紅葉の様子を連日お伝えしています。
今日は福渡橋から見える景色
真正面に大きな二等辺三角形の岩
天狗岩が見えています。

天狗岩周辺、例年より赤い色が少ないような印象。
でも、少し前の2回の台風により、
箒川の川底が洗われて、
緑色凝灰岩
(グリーンタフ)本来の色が、
オレンジ色の紅葉を際だたせています。
釣りをする人、ボルダリングをする人で川も賑やかです。


天狗岩と箒川






















天狗岩と箒川














天狗岩と箒川













天狗岩と箒川













天狗岩と箒川













天狗岩と箒川













天狗岩と箒川













天狗岩と箒川
2017年11月 6日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日、今日とすばらしい晴天に恵まれています。
塩那スカイライン、日塩もみじライン、まだ紅葉きれいです。
どうぞ塩原温泉にお越し下さい。

さて、紅の吊橋から門前交流広場まで

そぞろ歩きで5分ほどですが、
その間、ちょっと変わった風景を楽しむことができます。

この時期、大体1週間くらい、
橋の欄干や街灯に大根がぶら下がっています
「大根ぶら下げ祭り」と称し、
この時期、最もおいしくなる塩原高原大根のPRをしています。

先にお伝えしましたように、現在、温泉街全体で
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>展開中です。
大根大鍋ふるまいもその一環として行われます。

時に猿が加えて持っていってしまったとか、
人間が持ち去ってしまったとか、
アクシデントもあるようですが、
塩原の秋の珍風景として、
楽しみにしている人も多いようです。
今年もニュースに取り上げられました。


大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ
2017年11月 5日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
少々寒くなっております。
少しずつ季節が進んでいるのを実感しています。


さて、塩原紅葉情報、真打登場、
塩原もの語り館裏手の「紅の吊橋」です。

その名の通りに、毎年周辺のもみじが真っ赤に
この時期、もの語り館の駐車場は
ほぼ常に満車状態です。
もの語り館駐車場に停められない時には、
少し手前(彩つむぎから行くと)の、
門前交流広場の駐車場にお停め下さい。
温泉街をそぞろ歩きして5分くらいです。


2階のレストラン『洋燈(ランプ)』も大変混み合います
この紅葉を眺める特等席ですから。
昼前の早い時間でしたら、待たずに入れます。

今でしたら<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>展開中
名物の
塩原高原大根パスタがオススメです!


紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













DSCN6919













DSCN6924
2017年11月 4日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は雲一つ見られない完全無欠の晴天でした。
夜のほぼ満月の月もきれいに見えていたので、
ちょっと残念なくもり空です。
日中くもり。夜から明日にかけては
お天気回復して晴れマークが並んでいます。


さて、昨日も紹介した塩那スカイライン、
今日は
11月1日撮影の写真をアップします。

10月26日でも充分きれいだと思いましたが、
さらに、色が鮮やかになっています。
特に赤の色が出て来ているのが、わかります。

この日はくもりながら視界が良く、
日光連山がくっきりと見えました。
一番左は女峰山ですが、
山の尾根や谷などの陰影、
もしかしたら雪まで写っています。また、

カーブの多い道ではありますけれど、
ゆっくりと運転して、紅葉の絶景をご堪能ください!
今日は箱の森プレイパークでもみじ祭もありますので、ぜひお立ち寄りください。

塩那スカイライン2017.11.1塩那スカイラインへの道はここから。














塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1






2017年11月 3日 08:43



塩原温泉、今朝は快晴。
雲一つない真っ青な空が広がっています。
こんなに青い空は久しぶりかも。
今日から文化の日の三連休。
お天気にも恵まれ絶好の行楽日和となりそうです。

さて、今日はとっておきの紅葉風景をお届けします。


箱の森プレイパークの入口を右に曲がらず、
そのまままっすぐに山へと向かう道は、
7.5キロ先で行き止まりになりますが、
この道を「塩那スカイライン」と言います。

塩原でも、最も眺めの良い道であり、
行き止まり地点から、遊歩道や、弥太郎山への登山ができますので、
トレッキングを楽しむ人や、
バードウオッチングをする人、
そして車を走らせるのが好きな人などの
知る人ぞ知るスポットになっています。

周辺の紅葉のグラデーションが、現在ピークです。
実は
10月26日に撮影し、ブログにまとめておいたのですが、
その後台風22号に伴う強風で心配になり、
再び11月1日に見に行ってきました。

10月26日の時点で充分きれいだと思っていたのです。
そしてもうすっかり強風でダメになってしまったかと。
ところが、ところが。
確かに山頂周辺はだいぶ落葉していたものの、
途中の紅葉はさらに色が鮮やかになっていました。

今日のブログは10月26日の紅葉を。
そして明日改めて11月1日撮影の写真をアップします。
どうぞ見比べて、両方楽しんで下さい!



塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













DSCN6232
2017年11月 1日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
やっと風がおさまりました。
真っ青な空が広がっています。


早くも今日から11月です。
今年もあと2か月しかないと思うと、ちょっとあせります・・・。

でも、11月は塩原の紅葉がピークを迎え
そして、塩原自慢の高原大根が最もおいしい季節です。
毎年恒例の塩原大根大鍋ふるまいが始まります。

4つの地区ごとに、
いつやるか、どんな味の鍋か、
その地区にお任せしています。
例年ですと、日程がばらばらなのですが、
今年は今日から4日間連続
いずれも11時頃からの配布となります。

11/1(水)塩原温泉ビジターセンター(福渡地区)
11/2(木)秀山閣佐か茂登駐車場(門前地区)
11/3(金)塩原もの語り館(古町地区)
11/4(土)七つ岩つり橋駐車場(塩釜地区)


そして、本日、やはり毎年の風物詩、
大根ぶら下げの設置が予定されています。

温泉街の中心にある橋の欄干や街灯などに、
大根がぶら下がっている・・・
初めて見る人はびっくり。

塩原ならではの珍風景
時にはサルが持っていってしまうこともあるとか。
大体一週間ほどの間、見られます。
干された大根は、たくあんになるそうです。

どうぞ今日からの大根大鍋ふるまい、
お気軽にお出かけ下さい。


大根ぶら下げ
2017年10月31日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は一日風が吹き荒れました。
木枯らし1号だったそうです。
今日もまだ風が残っています。
そろそろ冬支度も考えなくてはなりませんね。


さて、お子様連れに人気がある、
箱の森プレイパークの紅葉が見頃になっています。
(昨日の風で少し葉が飛ばされてしまったかもしれませんが。)


塩原温泉街を抜けて、木の葉化石園の先の山の中腹
道の両脇にある真っ赤なモミジの所を右に入っていきます。
自然の地形を利用した広い敷地では、
思い思いに、思いっきり、遊ぶことができる他、
バーベキューや日帰り温泉を楽しむことも

今週末、11/3(金)、11/4(土)には
「箱の森もみじ祭」が開催されます

ネイチャークラフト作りや、コンサート、
フリーマーケットなどが行われるようです。

箱の森プレイパーク

http://moribox.com/


箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26






2017年10月30日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
台風22号は特に雨も強くならず、通過しましたが、
風が大変強くなっています。


さて、天皇の間記念公園に行くには
車で行っても良いのですが、
七つ岩つり橋を渡って歩いて行くことができます。

七つ岩つり橋を渡り、階段を登ると、対岸を通る道に出ます。
地元の人達は「バイパス道路」と呼びますが、国道400号線です。

階段を登って目の前が塩原温泉ビジターセンター
左手のカーブを下がって行ったところに天皇の間記念公園
そして右手に行くと、大きな塩原温泉病院があり、
その辺りが、先日紹介した四季の里です。

四季の里の交差点を右に曲がり、
進んで行くと小さな橋、塩湧橋
その辺りの紅葉です。
何本か、真っ赤に色づくもみじがあります
これからの時期、水鳥が多く来る場所で、
特にオシドリが人気です。

台風の後で箒川の川底が洗われて、
緑色凝灰岩(グリーンタフ)の一枚岩がきれいに見え、
赤いもみじがよく映えています。

塩湧橋を渡って右に曲がれば、じきに彩つむぎ。
ぐるりと紅葉散歩をお楽しみください。


塩湧橋2017.10.28













塩湧橋2017.10.28













塩湧橋2017.10.28
2017年10月29日 08:59



塩原温泉、今朝は雨。
台風22号の影響を少なからず受けているようです。
関東地方に最も接近するのは今夜から明け方にかけてのようです。
先週の21号に比べると近づく前の雨がそれほどでないので、
通行規制は大丈夫だと思います。


さて、紅葉が見頃となっている塩原温泉。
庭のもみじが色づいた天皇の間記念公園にて、
明日までお茶ふるまいを行っています。

天皇の間記念公園は、
塩原を愛した大正天皇の御用邸を移築した場所です。
庭がきれいに手入れされていて、
真っ赤に色づいたモミジと、
お琴の演奏を楽しみながら、
お抹茶とお菓子を楽しむことができます


天皇の間記念公園に入ると、
野鳥が多いことに気が付きます。
ヤマガラ。

実は、こちらではヤマガラに餌付けをしています。
スタッフが手のひらにひまわりの種を乗せると、
手のひらに降り立ち、ひまわりの種をくわえていきます。
最近では一般の方にも慣れているようです。

お茶ふるまいは10時から15時まで
近くの道沿いにも真っ赤なモミジがあり、
塩原温泉ビジターセンターや
七つ岩つり橋からも近いので、
ぜひ、お出かけ下さい


おいしいお茶でした。
お菓子は彩つむぎでも使っている亀屋さんの塩原焼。
久しぶりにいただきましたが、おいしかった〜。


DSCN6412













DSCN6411













天皇の間記念公園2017.10.28













天皇の間記念公園2017.10.28













DSCN6435













天皇の間記念公園2017.10.28













天皇の間記念公園2017.10.28













天皇の間記念公園2017.10.28
2017年10月28日 09:05



塩原温泉、今朝はくもり。
台風22号が日本列島の南を通過するのに伴い、
この週末はお天気ぐづつきそうです。
紅葉がピークになっているので、ちょっと残念。


週に2回は仕入れや買い物で塩原街道を下りますが、
車を運転していても、塩原街道の紅葉の美しさが目に入ってきます

先日は下から紅葉を見てみたいと思い、
途中で車から降りて、少し歩いてみました。

箒川ダムからの眺めです。

箒川ダムは、塩原渓谷遊歩道「やしおコース」の終点近くで、
終点となる駐車場側から入るとすぐ
トレッキングスタイルでなくても、気軽に行ける場所です。

面白いのが
小さなダムの中の通路を通っていくこと。
左側はダムの水の放出、右側には穏やかな箒川が見られます。

ただ、両サイドに金網が張られてますから、金網越しの撮影です。

先日の超大型台風21号が通過した後で、
箒川の水の色が何ともいえない美しいブルーをしています。
その美しい箒川に映り込んだ紅葉がまたすばらしいのです。
何枚も写真を撮ってしまいました。

渓谷遊歩道「やしおコース」、久しぶりに歩いてみたくなりました。


箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26





2017年10月27日 08:41



塩原温泉、今朝も晴れました。
台風22号は進路が南になりました。
それほどの影響はなさそうでほっとしています。


塩原温泉街もかなり色づいてきました
今日からは、塩原各地の紅葉情報を
できうる限りお伝えしていきたいと思います。

まず、ご紹介するのは、
彩つむぎから歩いて5分
七つ岩つり橋を渡って、少し歩いた所にある
四季の里橋付近の紅葉です。

毎年、鮮やかで、とても楽しみな場所
周りよりも少し早く色づきます。
今年も素晴らしい色です。
すぐ上が
塩原温泉病院
入院している方のお部屋からもよく見えることでしょう。

どうぞお気軽にお出かけ下さい。

少し前には、ここで
オシドリに遭遇しました。
美しい水の色にオシドリ。
日本画のようでした。
また会えるといいなあ。
台風の後なので、川はさらに美しくなっています。


四季の里2017.10.24























四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ






2017年10月25日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
なかなかすっきりとした天気になりません。

塩原渓谷の紅葉も見頃になってきましたが、
先に、先日見て来た、
那須の「駒止の滝」をアップします。
毎年、沢山のカメラマンが足を運ぶ場所です。


宮内庁御用林の一部を寄贈され、
整備された「平成の森」遊歩道を歩くと、
最終ポイントがこちらの観瀑台になります。

平成の森の中を歩くのがオススメですが、
車で気軽に行くこともできます。
車の場合は北温泉を目指して下さい。
北温泉の駐車場のすぐ脇に観瀑台があります。

この滝は、この観瀑台からしか見ることができません。
時間帯によっては混み合うかもしれませんが、
ご覧の通りの鮮やかな紅葉。
錦秋という言葉がぴったり
一見の価値ありです。

駐車場から歩いてすぐの北温泉は、
映画
『テルマエロマエ』のロケ地にもなった有名な温泉。
16時まで
立ち寄り入浴をやっていますので、
お時間が合えばそちらもぜひ。

(撮影は10月19日)

駒止の滝























駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝
2017年10月17日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日一日降り続いていた雨は上がりました。
午後からお天気回復しそうです。

さて、
塩原から日光に行くルートが4つあると書きました。
塩原から山越えが日塩もみじライン
そして、塩原から山迂回ルートが、
尾頭トンネルを抜けて、三依地区を通って、
五十里ダム湖を見ながら行くルート
です。

先日、五十里ダム湖が、現在すごいことになっていると聞きました。
ダムの工事をするために、水を抜いているのだそうです。
その景色を見るために、久しぶりに、このルートへ。

五十里ダム湖に行くまでの、
男鹿川の紅葉がとてもきれいだった
ので、
その写真をいくつか。

男鹿川は、上三依塩原温泉口駅辺りから、
ずっと道の横を流れていて、

その先、利根川の支流に合流し、太平洋へと続きます。

ところが、上三依塩原温泉口駅から逆方向、
会津方面に道を進んで行くと、
途中で川から離れ、再び川が見えてくると、
流れが逆方向になっています

最初、それが不思議で仕方ありませんでした。

実は、男鹿川は、栃木県と福島県の県境にある
男鹿岳の源流を分水嶺として、
太平洋と日本海の両方に注ぐ、その始まりの川なのです。

ですから、水がきれいなことでも知られています。
その、美しい水の流れと、
覆いかぶさるような木々の紅葉が織りなす景色が見事

まだ紅葉は始まったばかりなので、
この先、どれほど美しくなっていくのでしょう。

塩原から日光へ。
日塩もみじラインにしても、
こちらのルートにしても、
この季節の絶品の紅葉をお楽しみください!
その先の五十里ダム湖の想像を絶する風景は明日に。


男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉























男鹿川の紅葉
2017年10月16日 08:50



塩原温泉、今朝も雨。
しばらく雨がちな天気が続きます。
一年で最も晴れている印象の10月中旬が雨というのは残念です。
すでに塩原の紅葉も始まっていますので。
今日は車から紅葉を楽しむようですね。


ハンターマウンテンがある日塩もみじラインは、
紅葉ドライブの名所としてよく知られていますが、
すでに紅葉が楽しめる季節となっています。

そして、ハンターマウンテンの少し先にある「白滝」
周辺は早くも、紅葉ピークです。

この辺りは日光市になります。
さらに進めば川治温泉。
その先、鬼怒川温泉、日光へと続きます。

塩原温泉から日光へと行く道は4ルートあります。
山越え(日塩もみじライン)、
山迂回&ダム湖見ながら(尾頭トンネルから三依を抜けて)、
山道苦手な方向けの里コース(矢板から塩谷を抜けて)、
とにかく速く(高速を使って)・・・


その方に適したコースをおすすめしますが、
この季節は何と言っても、日塩もみじライン
山越えの峠道でカーブも多いです。

でも、どうぞ後続車を気にせず、
というか、先を急ぐ後続車に道を譲りながら、
ゆっくりと、安全運転で、
紅葉を楽しみながら
、お出かけ下さい。

白滝のドライブインでひと休みもいいですよ
滝が見える特等席。

お蕎麦や田楽がおいしいです。
途中のハンターマウンテン紅葉ゴンドラも忘れずに!


白滝























白滝























白滝













白滝













白滝













白滝













白滝













白滝













白滝
2017年10月15日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
日中弱い雨が降りそうですので、
折り畳み傘が必要になりそうです。
今日も各地でイベント色々ありますので、
お天気もつといいのですが・・・


さて、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラに乗ると、
その先の山頂遊歩道を一周してきます。

前半は木道、
後半は古木の根が絡み合い、
落ち葉のカーペットの上を歩く、
一周30〜40分のお手軽コース


一応標高1640mの明神岳山頂にも立つことができ、
(これだけ簡単に1640mの山頂に建てる山もないかも?)
途中、二つの展望台から、
日光連山や、高原山系が見渡せる、
気持ちのいい眺めを楽しむことができます


高原山系の山々、
鶏頂山、釈迦が岳、剣ヶ峰の山肌の紅葉が見事。
晴れれば、関東平野も一望です。

鹿の鳴き声を聞きながらの、
楽しいひとときでした。
ヤシオツツジも多く、他の季節も歩けたらなあと思います。


ハンタ−マウンテン山頂遊歩道前半は木道。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道後半は登山道。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道古木の根が入り組んだ足元。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道一つめの展望台からは日光連山。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道こちらは高原山系。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道明神岳山頂。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道二つめの展望台からは
高原山系の山々と関東平野。











ハンタ−マウンテン山頂遊歩道山肌の紅葉が見事です。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道
2017年10月14日 08:52



塩原温泉、けさはくもり。
予報では今日あすとくもり空。
塩原でも紅葉が始まってきましたし、
イベントも多いので、お天気何とかもちますように。

さて、今日から少しずつ塩原の紅葉情報をお伝えしていきます。


塩原の紅葉のトップを切るのは
毎年、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラです。

紅葉は標高の高い所から一気に下りてきます。
ハンターマウンテンは山麓で標高1150m
山頂は標高1643m
確か温泉街が550mくらいですので、
温泉街からハンターマウンテンまで約600m差。
そしてゴンドラは一気に500mの標高差を上がっていきます

500m違うと、植生も異なり
最初は広葉樹
そして緑から黄色へと色変わりしつつあるカラマツ林
さらに進むと黄葉のダケカンバ林
山頂付近は、すでに落葉している木々が。

そんな植生の変化もさることながら、
途中途中の、真っ赤になったツタウルシやカエデ
さらには遠くに日光から塩原にかけての、山並みなど
片時も目が離せない、およそ10分間の空中散歩です。
そうそう、
鹿に出会える確率もほぼ100%!
(最後の写真ではゴンドラ真下に2匹鹿がいますよ!)

塩原温泉にお泊りの方には、乗車割引券のご用意がありますので、
お気軽にフロントにお声をかけて下さい。
彩つむぎからは車で約20分。
日塩もみじラインの途中になります。


撮影は10月12日です。

ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ

http://www.hunter.co.jp/aki/

ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ
2017年10月 5日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日に比べるとちょっと肌寒い朝でしょうか。


久しぶりに訪れた大沼。
すでに紅葉が始まっていました

トップバッターは、ツタウルシ、カンボク、山桜
ツタウルシは真っ赤でした。
季節がどんどん進んで行きます。

どんぐりもいっぱい
今年はクマもゆっくりと冬眠できるかな。

そして、色々な茸があちこちに
茸は今一つ門外漢。
何となくはわかっていても、
やはり毒きのことの判別が難しいものが多くて、手を出せません。

中に、椎茸にそっくりな茸があって、
気になって気になって仕方ありません(笑)

最も大沼は全ての植物生物、採取禁止ですから、
持ってくるわけにもいきませんけれど、
本当のところ、天然椎茸なのかしら・・・

そうそう、貴重なトンボの産卵も見られました。
オオルリボシヤンマだそうです。


秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













DSCN0383













オオルリボシヤンマ
2017年9月25日 08:38



塩原温泉、今朝は晴れ。
良い天気に恵まれています。


昨日も爽やかな秋晴れの下、
無事に『古式湯まつり』が挙行されました。

まず、塩原温泉発祥の地、元湯温泉にて湯汲み式
「御神湯」として、祝詞をあげてから、
元湯地区、新湯地区を対象に分湯。

その後、場所を塩原八幡宮に変えて、
同じように、祝詞をあげて御神湯を奉納後、
塩原支所から湯っ歩の里までを分湯行列

湯っ歩の里で、最後の分湯式が行われます。
塩原の地区ごとの区長さんに、お湯を分配。
塩原小中学校の9年生女子による巫女舞の奉納・・・

爽やかな秋風が吹く中、
1200年以上の歴史ある塩原の
温泉の恵みに感謝する一日となりました。
いつまでも大切にしていきたい行事ですね。


古式湯まつり元湯温泉での湯汲み式













古式湯まつり













古式湯まつり













古式湯まつり













古式湯まつり













古式湯まつり分湯行列が始まります













古式湯まつり湯っ歩の里での分湯式













古式湯まつり













古式湯まつり各地区の区長さんに
お湯が分湯されました











古式湯まつり巫女舞奉納













古式湯まつり雅楽演奏






2017年9月21日 07:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し風が強くなっています。


さて、今度の日曜日、24日には、
「塩原温泉古式湯まつり」が行われます。

開湯1200有余年と言われる塩原温泉

11時より、元湯にて湯汲み式、
12時より、塩原八幡宮に神湯奉納、
14時より、塩原支所から湯っ歩の里まで分湯行列、
15時より、湯っ歩の里で分湯式
となります。

関係者は皆古式装束に身を包み、
雅楽の演奏なども行われる、厳かな行事