カレンダー
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去の記事
塩原春夏秋冬
2018年6月20日 08:42



塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりの本降りの雨になっています。
今日は西日本から関東という、
広い地域で強い雨になるとのこと。
大阪の地震被害地が気になります。
雨は明日明け方まで。
その後、回復してくる予報です。


さて、塩原から車で20分
東武鉄道野岩線の上三依塩原温泉口駅があります。
鉄道で塩原に来る場合の、もう一つの玄関口です。

そのすぐそばにある上三依水生植物園
それほど広くはないものの、
四季折々の山野草が沢山植えてあり、
山野草好きにはたまらない場所
なのですが、
ここで最も有名な花は、ヒマラヤの青いケシ

今まで何度か、見たことがあります。
でも、これほどに美しいとは知りませんでした。
今までは、どちらかと言えば、ピークの後、
花の色も薄かったり、青紫がかっていたり、
そんな時にしか見ていなかったようです。

実に見事でした。
こんなに真っ青な色の花が、
この世の中に存在するんですね

以前見た頃よりも、花の数がだいぶ増えたようにも思います。
人気があるのも、わかりました。

まだしばらく楽しめます。
他にも咲いている沢山の花はまた明日に。


ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ
2018年6月17日 08:34



塩原温泉、今朝はくもり。
今日も肌寒い朝です。
春先くらいの気温ではないでしょうか。
洋服での体温調整が必要ですね。


さて、昨日お伝えしたように、

市内板室の沼原湿原には
コバイケイソウが群生
していますが、
塩原の大沼では、コバイケイソウではなく、
バイケイソウが群生しています。

葉で見分けることはかなり難しいと思います。
毒があるのも一緒です。

実は私もずっと、大沼のもコバイケイソウだと思ってました。

ところが、何年か前に花が咲く時期に来たら、
一面に、コバイケイソウと違う花が咲いていて、
初めて、それがバイケイソウだと知りました。

それ以来、またあの風景が見たくて、
時期を見て訪れてはいるものの、
なかなか、タイミングよく行けず、
また花の数が多い年に出会えないでおります


それが、今年は、かなり花穂が立っています。
まれに見る当たり年ではないでしょうか
少し前から、ちょこちょこと様子を見に行っています。

先日もそろそろかと思いましたが、
まだ少し早かったようです
それでも、何本かは花が開いています。
雨の中、とても幻想的でした。

そして、モリアオガエルの卵塊も
沼が全く見えない深い霧でしたが、
雨は雨で、楽しいものですね
今年はどうしても満開状態を見たいので、
また来週あたりに、行ってみます。

雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼














DSCN9858













DSCN9825
2018年6月10日 08:48



塩原温泉、今朝は小雨。
ようやく梅雨らしい天気に。
植物や生き物たちがほっとしているのではないでしょうか。


さて、矢板市八方ヶ原の話の戻ります。
塩原から車で30分弱の場所。
有名なレンゲツツジは終盤ですが、
まだ少しサラサドウダンツツジが楽しめそうなので。

こちらは花つきは文句なし
かわいい朱赤の花を鈴なりに咲かせています。

サラサドウダンツツジやレンゲツツジの間を
くるくると沢山の蛾が飛んでいました。
写真を撮って調べてみたら、
サカハチクロナミシャクという蛾でした。
蝶のようにきれいな蛾。

また
エゾハルゼミのメスを発見
少し前に来た時にはエゾハルゼミの大合唱が聞けましたが、
さすがに、こちらもそろそろ終盤のようです。


そして帰り道には鹿に遭遇
八方ヶ原、特に夕方は鹿との遭遇率が高いです。
じっとこちらを見て、かわいい鹿でした。

どこでも鹿の食害が深刻ですが、
ツツジ類は鹿が食べないので、
こうやって残り、一大群生地を作っています。

八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













DSCN3538













DSCN3526













八方ヶ原のシカ
2018年6月 7日 09:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
関東地方も昨日梅雨入り宣言が出されましたが、
今日明日は晴れマーク。
まずまずの天気になりそうです。


春先の塩原温泉街のアカヤシオから始まって、
トウゴクミツバツツジ、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)、
ヤマツツジ、
ムラサキヤシオ、
レンゲツツジ、
サラサドウダンツツジ・・・


栃木県北の山を彩る様々なツツジ達も、
そろそろ、終わりの時期が近づいています


有名な八方ヶ原のレンゲツツジも、もう終盤。
山の駅たかはらを目指し、さらに、大間々駐車場へ。

一面に咲く濃い朱色の花。
ピークを見ていませんが、
今年の花つきはどうだったのかな。
今一つ、花の数が少ないように感じます。
今週末ぐらいが見おさめではないでしょうか
塩原から車で30分弱です。



八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ
2018年5月31日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日天気がぐづつきそうです。


先日、塩原で普通のアヤメがきれいな場所を見つけました

上塩原地区の道路と箒川の間
おそらく近所の農家の方?が
手入れをされている場所なのだと思います。

ガードレールに隠れて見にくいのですが、
ゆっくり車を走らせていれば、
気が付くと思います


濃い紫色の花が咲きそろって見事です。
丹精込めて管理なさっていることと思います。
ありがとうございます。



上塩原のアヤメ












上塩原のアヤメ













上塩原のアヤメ
2018年5月30日 09:01



塩原温泉、今朝もうすぐもり。
まずまずの天気です。

さて、
ヨシ沼まで行ったら、大沼も一緒に
車で5分も離れていません。

残念ながら、
ヨシ沼でレンゲツツジとワタスゲが咲く頃、
大沼では目立って咲く花がありません。

ズミは終わってしまっているし、
バイケイソウにはちょっと早い季節


でも、ご覧ください、この緑
緑したたるとは、こんな風景のことを言うのでしょう。

そして、この日はエゾハルゼミや、
シオヤトンボコサナエなどのトンボ、
そして沢山のオタマジャクシドジョウなどが。
エゾハルゼミの大合唱には、
ちょっとびっくりするかもしれません。

もうすぐ、バイケイソウの花が一面に咲き、
モリアオガエルの産卵も始まるでしょう。



緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













緑したたる大沼公園













DSCN2171
2018年5月29日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
ここのところ、天気予報ではくもりや雨マークが多いのですが、
実際には晴れることも多く、
そんな日は何となく嬉しくなります。
今日もそんな日。


さて、那須の花名所ばかりご紹介していますが、
(実はまだまだ他にもあるのです・・・)
この辺で塩原の花名所も。

今年は花の開花がかなり早いから、

ひょっとして、そろそろかなと
先日、仕事の休憩時間に
ヨシ沼を訪れてみました。

予想は大当たり。

レンゲツツジとワタスゲ
もうすでに見頃となっています。

ヨシ沼は植生が塩原の他の場所と違っていて、
ここだけにしかない植物が多いのです

とても不思議です。

レンゲツツジとワタスゲも例外ではありません。

まだミツガシワも咲いていましたし、
モウセンゴケも見ることができました。

昨年木道の一部が改修され、
普通の靴で充分歩けます。
一周10〜15分くらい

アサギマダラに会えましたが、
これからの季節、トンボもいっぱい。
彩つむぎから15分くらい。

大沼から少し新湯寄りの場所になります。



ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ
2018年5月21日 08:55



塩原温泉、今朝も晴れ。
気持ちいい朝です。


山にツツジが咲き、妙雲寺ではやっぱり牡丹
「ぼたんまつり」開催中
どこもかしこも花がきれいですが、
感動の度合いは天気によるかもしれません。
やはり晴れていたほうがきれいだと
思う方のほうが多いと思います。

百花の王とも言われる牡丹の花もそうですが、
個人的には雨上がりの牡丹の花がとても好き

少し前の雨上がりの日に、急ぎ撮影した写真です。

何ともいえない風情があると思いませんか?
特に後半は、ちょっとニュアンスが出るモードで撮影しています。
晴れている日よりも花の色がきれいに撮れるているかも。
お天気悪くても、その日だけの風景がありますので、
がっかりしないで楽しんで下さいね。



雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園













雨上がりのぼたん園
2018年5月20日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日と同じような天気で、
快晴だけど少し風があります。


先週、再び塩原妙雲寺へ、
牡丹の花を見に行ってきました。
塩原のぼたんまつり、
すでにピークからピークをちょっと過ぎた感じです。


境内や、裏手の牡丹園が、
色とりどりの牡丹の花で、華やかに、鮮やかに
改めて、牡丹の花の美しさにため息が出ます。

毎年花の種類も増えているように思います。
本当に見事。
お見逃しなく!

ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク













ぼたんまつりピーク







2018年5月19日 09:23



塩原温泉、今朝は晴れ。
予報ではずっと雨だったのですが、
雨が早まり、お天気回復してきたようです。

今日は那須地域、どこも花が見頃。
塩原はぼたんまつり。
那須八幡や八方ヶ原ではヤマツツジ。
那須マウントジーンズではシロヤシオ(ゴヨウツツジ)・・・

花好きな方は行先迷いそうです。

山歩きする方には、もう一つ花情報。
矢板市八方ヶ原、

ミツモチ山登山道のシロヤシオがピークとなっています。

シロヤシオは別名ゴヨウツツジ
5枚の葉っぱで五葉つつじ。

那須のマウントジーンズ周辺が有名ですが、
実はこちらのミツモチ山のほうが、
規模や木の大きさ、古さなどが勝っているかもしれません。

大間々駐車場から、やしおコース、青空コースを
ぐるり一周して2時間くらい

それほどアップダウンがなくて、
登山初心者におすすめな山です。


現在、どちらのコースも、歩いている間、
シロヤシオが、これでもかというくらい。
これほど、花を見ながら歩ける登山道は、
なかなかないと思います


山頂周辺からは展望も開けていて、
ヤマツツジやトウゴクミツバツツジが
一緒に見られる場所も
あります。

また、ここは少し前の時期にはアカヤシオも。
今年は見に行く機会がありませんでしたが、
アカヤシオもまた素晴らしい山です。


ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ミツモチ山のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)






2018年5月18日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
風が爽やかで、気持ちいい朝です。

緑がますます濃く美しくなってきました。

大沼ではズミの花が見頃ですが、
すぐ近くのヨシ沼では、
ミツガシワの花が咲きそろってきました


ミツガシワの花は、
我が家の家紋の花でもあるので、
とても親近感がありますが、
本物の花を初めて見たのは、このヨシ沼でした。

ヨシ沼は、なぜか植生が独立していて、
塩原で、この沼だけしか見ることができない植物が色々
ミツガシワもそんな植物の一つです。

もう少しすると、ワタスゲやレンゲツツジも
ワタスゲ、今年は花つきが良さそうです。


ヨシ沼













ヨシ沼













ヨシ沼













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ













ヨシ沼のミツガシワ
2018年5月17日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
先程パラパラと雨が降ったりもしています。
お天気下り坂のようです。


ズミが満開な塩原大沼。
新緑の緑が少し濃くなって、
一年でも一番好きな季節
です。

今年は季節の巡りが早くて、
アズマヒキガエルの蛙合戦を見ること叶わず。
でも、沢山のオタマジャクシが、
沼の水の中を泳いでいるのが見えました。

モリアオガエルたちの合唱と鳥の声が賑やかに
いつ訪れても素敵な場所です。
そうそう、もうトンボも飛んでましたよ。

次はモリアオガエルの産卵と、
どんどん背が高くなりつつある
バイケイソウの花の時期に行くことができるといいなあ。


新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼
2018年5月16日 08:50



原温泉、今朝も快晴。
今日も一日良い天気で暑くなりそうです。
ただ明日か土曜日にかけて、
お天気ちょっと下り坂になっています。

さて、
5月はどうしても花だよりが多くなってしまいます。
どんどん、あちこちの花が咲いてくるゆえに。

早くも、大沼のズミが見頃になりました。
真っ白でほんのりと甘い香りがします。
青い空によく映えて美しい花です。

奥日光戦場ヶ原の群生が見事ですが、
塩原ですと、塩那スカイラインや、ヨシ沼、
そして、大沼で見ることができます


ただ、花の時期が短いので、
どうぞお早めにお出かけ下さい。
一週間くらい楽しめるのではないかと思います。


新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼













新緑の大沼
2018年5月15日 08:44



塩原温泉、今朝は晴れ。
雲一つない、いかにも5月らしい爽やかな青空。
風もなく、気温も上がってきそうです。


さて、今日も八方ヶ原のツツジの紹介、
トウゴクミツバツツジ、シロヤシオの次に、ヤマツツジ
自然の中に咲くツツジとしては、
一番見かけることが多いツツジだと思います。

前にお伝えしたように、那須八幡が有名
那須八幡よりも、こちらは少し開花時期が遅いようですが、
山の駅たかはらの裏手、
学校平に広がる放牧場のヤマツツジが見事
です。

大間々周辺はまだこれから。(最後の写真)
さらに山に入れば、もっと遅くまで見ることができます。

青い空や緑に朱色の花が鮮やかです。
今日は最高だろうなあと思います。
(撮影は5月10日です)

ヤマツツジが咲きそろうと、
その後はサラサドウダンツツジ、
そして最後のレンゲツツジと続いて行きます。
例年レンゲツツジは6月中旬がピークですが、
今年はもう少し早くなりそうです。


八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ













八方ヶ原のヤマツツジ
2018年5月14日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
風がありますが、それほど寒くなく快晴です。
文句のつけようがない真っ青な空が広がっています。


さて、八方ヶ原のツツジ、
今日はシロヤシオ(ゴヨウツツジ)を。

ヤシオツツジには、アカヤシオ、シロヤシオ、
ムラサキヤシオと3種類
あり、
アカヤシオは春一番に咲くので、
最初に花が終わってしまいます。

それと入れ替わるように、シロヤシオが
トウゴクミツバツツジの少し後に咲きます。

トウゴクミツバツツジは名前のとおり葉が3枚。
シロヤシオは5枚なので、
別名ゴヨウ(五葉)ツツジ

那須のマウントジーンズ周辺が有名で、
愛子様のお印の花でもありますが、

実は八方ヶ原のミツモチ山辺りも見事
ミツモチ山はまだこれからのようです。

写真は学校平、放牧場周辺のシロヤシオです。
青空に映えていました。
トウゴクミツバツツジと並んでいる場所も。
お互いを引き立てていました。
今日もきれいだろうなあ。

(撮影は5月10日です)


八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













八方ヶ原のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)
2018年5月 7日 08:42



塩原温泉、GWが終わった今朝は雨。
ぱらぱらと小雨が降っています。
あいにく今日は雨模様の一日となりそうです。
明日はくもり時々雨となっています。


この春、那須地域を車で走っていると、
あちこちで菜の花を見かけるようになりました。
場所によっては、黄色のカーペットになっています。

このほど、那須農業振興事務所や
那須地域の各自治体が協力して、
「那須の菜の花プロジェクト」を展開中なのだそうです。

那須地域、那須塩原市・那須町・大田原市22ヶ所の、
菜の花スポットをマップにしたり、
新しいスポットや、色々なアレンジを
しています。
これもDC効果かもしれません。

近い所だと、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)や
道の駅明治の森黒磯などなど


写真は明治の森黒磯です。
毎年、菜の花がきれいな場所として人気です。
後ろに見えるのは明治の元勲、
青木周蔵の那須別邸を移築した建物。
白い瀟洒な洋館と菜の花が素敵ですね。
(撮影は連休前半になります)


「那須の菜の花プロジェクト」、
場所や花の開花状況などは
こちらのサイトを参考にして下さい。
パンフレットのご用意もあります。

http://www.pref.tochigi.lg.jp/g56/documents/documents/h3001nanohana.html

道の駅明治の森・黒磯の菜の花













菜の花プロジェクト













177D1AAA-0253-4FBF-8FA0-FB50FE2AAE92
2018年5月 6日 08:38



塩原温泉、連休最終日の今朝は晴れ。

新緑が本当に美しい連休でした
ただ天気は目まぐるしく変わり、
気温の変化もジェットコースターのようでした。

晴れると夏のように暑くなる日もあり、
連日、涼を求めてか?
竜化の滝駐車場に車がいっぱい
でした。

私も連休前半、息抜きを兼ねて、
竜化の滝に行ってみました。

駐車場から竜化の滝までは15分ほど歩きます
一度上がって、下がって、また上がって・・・
この15分。
長いのか、短いのか、微妙なところ。

日頃から歩くのに慣れている方にとっては、
大したことのない距離です。
そうでない方にとっては、大変な15分かもしれません。

でも、今回、気が付いたのです。
この15分の間に、実は竜化の滝だけではなくて、
4つもの滝が見られる15分
なんです。
こんな場所は、あまりないかもしれません。

そんな15分をまとめてみました。
竜化の滝に行く時の参考にしていただければ。


新緑の竜化の滝駐車場から進むとまずは登り。













新緑の竜化の滝そして、すぐに下り。













新緑の竜化の滝全てはこの柱状節理を見せるため。













新緑の竜化の滝下りきってまた登ると、
道路の向こうに布滝が。
一つ目の滝。

今年はアオダモの白い花が目立ちます。









新緑の竜化の滝いよいよ竜化の滝へ。
入口に与謝野晶子の歌碑。












新緑の竜化の滝二つ目の滝、
抛雪(ほうせつ)の滝の落ち口。

ヤマツツジがきれいです。










新緑の竜化の滝竜化の吊橋を渡る時には、
右側の大きな岩に目が釘付けに。
ちょっとだけ揺れるかな。










新緑の竜化の滝途中、珍しいヤマウツボの花。













新緑の竜化の滝3つ目の滝、
風挙の滝が見えてきます。

水量充分で滝らしい滝。










新緑の竜化の滝少し登って、
風挙の滝の落ち口。












新緑の竜化の滝見上げればこの緑。













新緑の竜化の滝小さな木の橋を渡ります。













新緑の竜化の滝橋からの風景。













新緑の竜化の滝風にそよぐ緑。













新緑の竜化の滝竜化の滝周辺には
キケマンの花がいっぱい。












新緑の竜化の滝緑もいっぱい。













新緑の竜化の滝最後の4つ目にふさわしい
見事な三段変化の竜化の滝。

マイナスイオンたっぷり。















2018年5月 5日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
二日ぶりの真っ青な空が広がっています。
こどもの日はこうじゃなくっちゃですね。
昨日一昨日と気温がぐっと下がりましたが、
今日は暖かくなってくるんじゃないでしょうか。


さて、塩原温泉街を抜けて、
塩那スカイラインに行く手前には
箱の森プレイパークがあります。

広大な敷地の自然の中で、
思いっきり駆け回ったり、BBQしたり、
自転車に乗ったり、昆虫に親しんだり、
思い思いに遊べる場所
です。

その箱の森プレイパークは、ヤマツツジの花名所
今年もきれいに咲きそろいました。

新緑に映える朱色の花。
目に鮮やかに飛び込んできます。
今日はイベントもあるようですよ。
ぜひ訪れてみて下さい!


箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ
2018年5月 4日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
つい先程までは雨が降っていたのが、
劇的に晴れてきました。

こんな雨上がりには、
新緑の緑が一段ときれいに見えます。

昨日も雨でした。
ところが中休みに雨が上がり、

塩那スカイラインまでひとっ走り
ちょっとでも時間があると、
さっと行きたくなる場所です。

とにかく眺めが良いから行きたくなります。
塩原は山あいの町だから、空が狭いのです。
ここにくれば、う〜んと広がる空と空間があります

それに、見て下さい、この緑。
新緑の季節は、木々の一本一本、色が違います
白っぽい緑、黄色っぽい緑、青っぽい緑、赤っぽい緑・・・

そんな様々な色の緑が織りなす、この時期だけの風景。
ため息が出ます。

新緑の緑に映えるのは、白い花
アオダモ、ウワミズザクラ、
そして一本だけあるズミの花も咲き始めていました。

思いっきり深呼吸。
こんな景色、見てみたいと思いませんか?
今なら見られます・・・
今しか見られません・・・


新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













新緑の塩那スカイライン













アオダモ













ウワミズザクラ













ズミ













ズミ
2018年5月 3日 08:39



塩原温泉、今朝は雨。
小雨がパラパラと降っておりますが、
空は明るくなってきました。
予報では降ったり止んだりの一日になりそうです。


連休後半に入ってきました。
今年の春は、季節の巡りが例年より10日ほど早く
芽吹き、新緑と早く、
そして、5月に入ったとたんに、
妙雲寺の牡丹の花も咲き始めました

塩原の5月といえば、ぼたん祭り

例年
5月8日から31日までが会期。
花の状態で入園料が上下し、
大体最初の頃は花が少なくて、
年によっては無料だったりします。

昨年は花が早くて、初日から規定料金を頂戴しました。
年配の係りの方が、初日から規定料金なんて、
今までなかったなあと言っていましたが、
今年は、それをさらに大幅に上回るペース。

何と
前倒しして5日から開園することになりました。
前倒しなんて、ぼたんまつり始まって以来、
初めてではないでしょうか。

現在
牡丹の他にも、
白藤、シロヤシオ(ゴヨウツツジ)、シャクナゲ、
カイドウ、ミズバショウ、コンロンソウなどがきれいです


お車は門前交流広場にお停め下さい。
開園時間は8:30〜16:30。
入園料は400円になります。


牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺













牡丹の花が咲き始めた妙雲寺
2018年4月30日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れています。
GW前半はお天気に恵まれましたね。
昨日など日本列島が全部晴れていたようです。
5月1日まで晴れ予報が続きます。
その後2日、3日は、ちょっと下り坂になり、
また4日5日と晴れマークです。

さて、すばらしい
塩原の山間部のヤシオツツジ風景
昨日とは違う、もう一つの、
弥太郎山スポットのヤシオツツジを紹介します。


もうため息しか出ませんでした
こんな花に、花風景に、塩原で出会えるのです。

手入れした庭木ではありません。
自然の、手付かずの山
それも、尾根筋や、山肌の傾斜した場所に、
しがみつくように咲いているのです。
しかも、巨木ばかり

数年前に、初めて、塩原の山でこの風景に会った時、
自分の目が信じられないほどに驚きました。

それ以来、毎年、こんな風景に出会いたくて、
登山を始め、栃木県の各地の山に登り、
写真を撮っています


3年ぶりに会えました。
私を魅了してやまない、この風景に。
私が一番好きな花の、すばらしい風景を、
皆様にもお伝えできたことを、嬉しく思います。

連休中が見頃になります。
見に行ってみたいと言う方には、
場所をご説明しますので、
フロントにてお声をかけて下さい。


塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ
2018年4月29日 08:41



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も良い天気です。
絶好のお出かけ日和。
新緑が目にまぶしい塩原温泉に是非お出かけ下さい。


さて、つい先日、
日光明智平のヤシオツツジを撮影した数日後、

やはり、もうこの日しか行けなくて、
急ぎ
塩原の山のヤシオツツジを見に行ってきました。

今年は何度もお伝えしているように、
全ての花の開花が10日ほど早く進んでいます。
例年だと連休後半がピークなので、
連休前なら大丈夫かなと

ところが、いつもの場所に花が見えない!
早過ぎて、すでに散ってしまったようです。
周辺には芽吹きの新緑が。

通常ヤシオツツジは周辺が芽吹く前に開花します。
もう今年はダメなのかと、がっかりしつつも、
標高が高い所はまだ大丈夫かもと、
弥太郎山に登ってみました


登山道を少し外れますが、
弥太郎山には、何箇所もヤシオツツジ群生地があります。
いずれも、尾根筋か、尾根筋を下がった場所。

時間も充分でなかったので、2箇所だけ目指します。
半ばあきらめていたのですが、今年も見られました。
やっぱり私を待っていてくれました(といつも思い込み)。


タイミングも、花つきも、天気もばっちり。
塩原のヤシオツツジも、明智平に負けていません。
青空をバックにした、すばらしい風景を堪能してきました。
この風景が見たくて、毎年ヤシオツツジの「追っかけ」をしています。


2箇所を今日と明日に分けて。


塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ













塩原弥太郎山のヤシオツツジ
2018年4月28日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し風があり爽やかな朝です。
ゴールデンウイークに突入しました。
連休前半、今日から5月1日までは晴れマークが並んでいます。
絶好のお出かけ日和となりそうです。


さて、花の開花が10日ほど早い今年。
全ての季節が、やはり10日ほど早く巡っています
例年だと連休から連休明けになる
若葉の季節が、すでに

まばゆいばかりの緑
毎日、変化していきます。
ヤマツツジやトウゴクミツバツツジ、
シロヤシオも
咲いてきました。

この時期ならではの景色
楽しみにお越しください。
写真は塩原街道、がま石トンネル区間の旧道で。

塩原街道を上がってきて、
回顧(みかえり)の吊橋の駐車場を過ぎると、
真正面にトンネルが見えてきますが、
トンネル直進せず、すぐ手前を左手に

塩原街道で最も景色が美しい場所です。
トンネルに入ってしまうのはもったいないですよ。
自転車、徒歩の方もこちらへどうぞ

今日は11時より、塩原の川崎大師春の例大祭。
明日は例年ですと湯けむりマラソンの日ですが、
今年の湯けむりマラソンは日程調整で
連休後の5月13日(日)となりましたのでご注意ください。


新緑













旧道の新緑













旧道の新緑













旧道の新緑













旧道の新緑
2018年4月22日 08:43


塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日と同じように、今日も暑くなりそうです。
身体がついていかない感じです。


さて、ヤシオツツジの名所で一カ所、
写真を撮っておきながら、
まだアップしていない場所がありました。

少し下流域、福渡地区、錦帯岩のヤシオツツジです。

塩原グリーンビレッジ周辺
こちらも彩つむぎ前と並んで、
塩原温泉街におけるヤシオツツジの名所です。

グリーンビレッジに行く橋からと、
川に下りられる場所からの撮影。

箒川の青い水の色と、白い岩肌と、ピンクの花
塩原渓谷ならではの春の景色です。
後からの報告ですみませんが、改めて記録に残しておきます。

温泉街のヤシオツツジはもう終わってしまいましたが、
これから山間部標高が高い場所のヤシオツツジが見頃となります。
時間が許す限り、写真を撮ってこようと思っています。


塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ













塩原渓谷のヤシオツツジ
2018年4月21日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
良い天気です。
昨日はそれほど気温が上がらなかったですが、
今日明日は全国的にかなり暑くなるとか。
体温調節がむずかしく感じます。


さて、例年より花の開花が10日ほど早い今年。
倉敷レポートをアップしている間に、

早くも、木々の芽吹きが始まりました

いつもだとゴールデンウイークか、
年によってはその後になる芽吹き。
やっぱり早いですね。

目にまぶしいほどの萌黄色の世界が広がります。
写真は塩原街道がま石トンネル区間の旧道
最近は
大正ロマン街道と名付けられている道です。
四季折々の景色が美しい場所です。
冬期期間は通行止め。

再びこの景色が見られることに感謝


木々の芽吹き













木々の芽吹き













木々の芽吹き













木々の芽吹き













E8DC261E-3717-4533-9AAC-A4186A056102
2018年4月16日 09:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
まだ少し風がありますけれど、
まずまずのお天気になりました。

昨日は全国的に春の嵐になったようですね。
塩原でも風が強い中、
無事に初めての試みとなる
「塩原温泉女将の会 春のお福わけ」が終わりました。

2月4日から展開してきた、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>
最終日のクロージングイベント


餅つきでなく、「餅まき」
紅白餅に加えて、女将達持ち寄りの和雑貨や、
地元企業様提供のお品などなど、沢山の「お福」を、
何とケロリン桶に入れて、皆様にお分けしました


「お福」をご提供いただいた企業様は以下の通りです。
アサヒビール様・アサヒ飲料様
チーズガーデン様
JR那須塩原駅様
ハンターマウンテン塩原様
千本松牧場様
アグリパル塩原様
もみじ谷大吊橋森林(もり)の駅様
パリジェンヌ様
宇都宮餃子会様

本当にありがとうございました。

そして、この日、
女将達による『塩原小唄』復活というプログラムが。

『塩原小唄』昭和4年
地元塩原の詩人・童謡作家である、
和泉屋旅館先代の泉漾太郎作詞、藤井清水(きよみ)作曲

当時の楽譜のしおりの表紙は、竹久夢二の版画でした。

1〜15番まであり、
それぞれに、塩原の地名や名所などを織り込んだ、
大変風情がある唄
です。

多い時には、150人ほどもいたという塩原の芸者衆が、
お座敷で必ず唄う唄(踊りもありました)として、
塩原温泉で歌い継がれてきたのですが、
今や、塩原温泉の芸者さん達は皆廃業してしまい、
唄い継ぐ人がいなくなってしまいました。

この素敵な唄を廃れさせてはいけないと、
女将達が昨年より、練習してまいりました。
昨日は「復活披露」ということで、
塩原楓(めいぷる)の皆さんのお琴に合わせて、
1〜15番まで全てを唄わせていただきました
風が強い中、女将達も大変でしたが、
お付合い下さった皆様も、ありがとうございました。

そんなこんなで、無事に終了。
「お福わけ」で掛け声として発声しました
「塩原温泉千客万来」を願って。

女将のお福わけ













女将のお福わけ














女将のお福わけ













女将のお福わけ













女将のお福わけ













女将のお福わけ
2018年4月15日 08:47



塩原温泉、今朝は雨。
ですが、もう上がりそうな気配。
空も明るくなってきました。

今日は「塩原温泉女将の会 春のお福わけ」があります。
雨の場合は屋根のある場所で決行ですが、
場所が少し狭くなるため、
雨、上がってほしいなと思います。
(多分大丈夫そうです)

さて、今年は花が咲く時期が、
日本列島、どこもかしこも早くて、
塩原も例外ではなく、すでに桜が満開です。

通常ですと、4月下旬が見頃。
10日以上は早いように思われます


でも、他所で完全に散ってしまった桜が、
ここに来ると見られるということで、
喜ばれるお客様、多いです。

ソメイヨシノも山桜も咲いております。
今週いっぱいくらい楽しめるのではないかと。

遅いお花見に、塩原温泉へお出かけ下さい。


塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜













塩原の桜
2018年4月13日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
急に気温が下がり、寒くなっています。
那須の山では雪が降ったという情報も。
まだまだ油断ができませんね。

さて、塩原渓谷遊歩道クリーンキャンペーンで歩いた「やしおコース」
その名前のとおり、栃木県の県の花、
ヤシオツツジ(アカヤシオ)が沢山咲く、
花好き、ヤシオツツジ好きにはたまらないコース
です。

4月中旬の2週間程度が見頃。
今年はかなり早めに開花が始まりましたが、
その後気温が低めに推移していて、
風もないので、比較的長めに楽しめているようです。

昨日はコース全体を紹介しましたが、
今日は、とにかく、このコースのヤシオツツジを。

写真をご覧いただければ一目瞭然でしょう。
どこもかしこもヤシオツツジ
現在満開です。

途中、山全体に咲く場所もあります。
比較的アップダウンがないコース
全部歩くと1時間半くらいですが、

途中のグリーンビレッジの所で
国道400号線に出ることもできます。

ぜひ、一度この季節に歩いてほしいです!


やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













やしおコースのヤシオツツジ













DSCN4511













DSCN4481













DSCN4492













DSCN4518
2018年4月12日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく穏やかです。


季節が良くなってきて、
少しずつ外歩きをする人が増えてきました。
毎年春のシーズンの初めに、
塩原温泉ビジターセンター主催で、
塩原渓谷遊歩道クリーンキャンペーンが行われます。

グループに分かれて、
渓谷遊歩道のゴミを拾ったり、
倒木や落石を除去したり、
危険個所をチェックしていきます


毎年参加していますが、
今年は「やしおコース」の担当でした。

何度も歩いているコースです。
ところが、今回はいつもと逆で、
下流から歩いてくるというパターン。
ちょっと新鮮でした。

大網温泉のダムの所から遊歩道に入り、
箒川沿いに樹林帯を歩いていきます

このコースのハイライトは何といっても布滝観瀑台
布滝は、国道400号線から見るよりも、
遊歩道の観瀑台から見るのが迫力。
布滝周辺の柱状節理の川岸も見事です。

そして、ちょうど満開のヤシオツツジが咲く、
現在工事中のトンネルと橋

その後は渓谷と奇岩が織りなす
美しい水の景色を堪能して、福渡地区へ
最後は、天狗岩や、天皇の間記念公園も楽しめます。
ビジターセンター、七ツ岩つり橋を経由して彩つむぎへ。

それほど、アップダウンもなく、変化に富んだコース。
ある程度の距離もありますから、
ゆっくり、じっくり、歩きたい方
彩つむぎのお客様にお勧め

実際に同じ日に、彩つむぎにお泊りの方も、
このコースを歩いてこられたとのことでした。

歩いた順番に写真を載せて行きますので、参考にして下さい。
カタクリ、キクザキイチゲ、ヤマウツボの花が見られました。
これからは芽吹きの美しい緑も楽しめますよ!


クリーンキャンペーンのほうは、
相変わらず、ゴミの多さにがっかりします。
こんな美しい場所に平気でゴミを捨てる人がいること、
本当に残念です。
明らかに食事をした後の、パックやビニール袋なども。
ゴミは必ず持ち帰るようにして下さいね

渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













布滝













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













渓谷遊歩道クリーンキャンペーン













春の山野草













春の山野草













春の山野草






2018年4月 9日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴の青空で風もおさまりましたが、
気温はそれほど上がらないような予報です。
引き続き、少し暖かめの服装が必要かもしれません。
気温の変化が激しい毎日です。
体調崩されませんように。


さて、塩原渓谷の今年のヤシオツツジ。
こちらは、彩つむぎから歩いてすぐの
塩釜地区、四季の里

姉妹館、明賀屋本館に行く途中、
塩原温泉病院のすぐ下
になります。

四季の里という名前のとおり、
秋の紅葉、そして春のヤシオツツジ、
四季折々の景観が素晴らしい場所

今年のヤシオツツジの花つきは良いようです。


塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018
2018年4月 8日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
ところが、昨日から季節外れの寒さになっていて、
先程など、細かな雪のような雨のようなものが吹きかけていました。
山の標高が高い所では雪になったようです。
少し前は夏のような暑さだったので、驚いてしまいます。


さて、本当に今年の春の花は訪れが早く、
風もあって、去り際も早い・・・

早くも千本松牧場の桜は散り始め
こんな早くに桜が見おさめになるのは、
記憶にないように思います。

塩原渓谷のヤシオツツジも、ほぼ満開状態です。
ヤシオツツジは咲き始めの色が最も濃く、
徐々に、薄いピンク色となっていきます。

個人的には咲き始めの濃い色のヤシオツツジが好き
急ぎ渓谷のヤシオツツジの撮影に。

こちらは、彩つむぎより下流の福渡地区
塩原グリーンビレッジ周辺のヤシオツツジ
「錦帯岩」と呼ばれる、奇岩辺りです。

箒川の青い流れと、白い岩肌、そしてピンクのヤシオツツジ
絶景です。
あと10日ほど楽しめると思います。


塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













DSCN3915













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018













塩原渓谷のヤシオツツジ2018









2018年4月 1日 08:41



塩原温泉、今朝も晴れ。

連日晴れて暖かい日が続き、
例年にない異変が起きています。

何と3月中にヤシオツツジが咲き始めました!

栃木の県の花、ヤシオツツジ(アカヤシオ)
数ある花の中でも、私が最も好きな花です。

塩原でも一番早くヤシオツツジは、
塩原街道入口の一本
この一本の咲き具合で、その年の様子が予想できるのですが、
3月28日に花がすでにほころび、
3月30日の時点ではほぼ満開状態になっていました。

同じように、早いのが七ツ岩つり橋を渡った対岸の上、
塩原温泉ビジターセンター入口の一本
こちらも3月31日で、早3分咲き。

こんな早くヤシオツツジが咲いたのは、記憶にありません
うかうかしていると、見頃を見逃してしまいそうです。
彩つむぎの対岸のヤシオツツジも、あと少しで咲くかな。


ヤシオツツジが咲き始めました













ヤシオツツジが咲き始めました













ヤシオツツジが咲き始めました













ヤシオツツジが咲き始めました
2018年3月22日 08:53



塩原温泉、今朝は雨。
今日は日中雨の予報。
午後には止んで少しずつお天気回復してきそうです。
積もるような雪にならなくて良かったです。


昨日はお昼頃から予報どおり雪になりました。
東京や神奈川も雪だったというから驚きです。

久しぶりの雪景色は、とてもきれいでした
大体3センチほどの積雪だったでしょうか。
元々春の雪で湿り気を帯びているところに、
夕方から雨になり、
雪景色を楽しめたのは、ほんの一時だったかもしれません。

用事の途中で、回顧(みかえり)の吊橋と回顧の滝
そして、お隣七ツ岩つり橋で写真を撮ってきました。

淡い春の雪景色
これで見おさめとなるでしょうか・・・


お彼岸の雪景色













お彼岸の雪景色













お彼岸の雪景色













お彼岸の雪景色













お彼岸の雪景色
2018年3月20日 09:28



塩原温泉、今朝は小雨。
予報では夜に雪になるかもでしたが、
雪は山の上のほうだけだったようで、
この辺りは雨のままで、すみました。
そろそろタイヤを交換しようかと思う朝です。

さて、今度の週末、
3/24(土)、25(日)、10〜16時、
日本最大級の足湯公園「湯っ歩の里」にて、
『塩原湯けむり餃子まつり2018』が行われます。
もう何年めになるでしょうか。
宇都宮餃子会とのコラボイベント

宇都宮餃子会に所属する店舗が塩原に出張。
1皿4個入り200円という嬉しい値段で食べられます。
このところ、毎年「味一番」さんと「龍門」さんという、
宇都宮餃子でも人気が高い2店舗が来るとあって、
毎年大盛況となるイベントです。

二店舗と並んで目玉となるのが、「温泉水餃子」
宇都宮餃子会提供の餃子を、
飲泉できる温泉で茹でてお出しします。
塩原ならでは、塩原だけの特別な餃子

しかも、前日、当日、塩原温泉にお泊りの方、
ハンタ−マウンテン塩原でリフト券を購入された方、
温泉街の商店で買物や食事をされた方に、
その無料券を配布します。

ただ、両日共に、先着500名様分のご用意となりますので、
できるだけお早目にご来場ください。

その他、塩原とて焼や、いちごとみるくスイーツ
温泉水で作るホットドリンクなどをご提供。

塩原温泉に泊まって、宇都宮餃子と
塩原ならではのおいしい物を楽しんで下さいね!


塩原湯けむり餃子まつり
2018年3月18日 08:54

2018年03月18日

栃木DC那須塩原市では

塩原温泉、今朝は晴れ。
今日はお天気が良さそうです。

昨日お帰りになったお客様から、
彩つむぎに予約を決めたのは、
私のブログが毎日丁寧に更新されていたから、と言われました。
毎日、ちょっと大変ではありますが、頑張りたいと思います。
そういう言葉が何よりの励みになります。

さて、4月から3か月にわたって展開される
栃木DC(デスティネーションキャンペーン)
今日は、那須塩原市に関係することを紹介していきます。

<いちごとみるくフェア>
市内の宿泊施設や店舗で、
栃木県が全国一の生産量を誇る「いちご」と、
那須塩原市が本州一の生産量を誇る「牛乳」とを
組み合わせたデザートを提供。
1か月前倒しで3月から6月末まで展開。
スマホのスタンプラリーで、ピンバッジがもらえる。
彩つむぎでは夕食のデザートで。

<朝食イッピン物語>
朝食で自慢の地産地消な「イッピン」を提供。
彩つむぎの朝食はほぼ100%地元食材を使っていますが、
「イッピン」としては、
姉妹館明賀屋本館の飲泉を使った湯豆腐、もしくは湯波しゃぶを。

<那須塩原地酒物語>
栃木県内に30カ所以上ある蔵元が作る、
栃木の地酒を「利き酒」スタイルで呑み比べ。
彩つむぎでは、3種の地酒を呑み比べできる、
3セットの地酒をご用意しています。

<巻狩り鍋フェア>
那須野が原で源頼朝が巻狩りを行ったことに由来し、
黒磯地区で発案された獣肉などと野菜の鍋。
肉一種と地元の野菜を使って、
オリジナルの鍋料理を提供。
彩つむぎでは参画していません。
4〜11月は鍋料理ではなく、
とちぎ和牛の陶板焼きを提供します。

<ちょこっとバスたび〜半日観光バスツアー>
電車利用の方にうれしい、
那須塩原駅と塩原温泉を、
途中2〜3ヶ所の観光スポットに寄りながら結ぶバス。
4〜6月の土・日・月運行。
お1人2000円でお得。
前日17時までにお申し込みを。

<風呂の日温泉ふるまい>
4/26(木)、5/25(金)、6/26(火)の3日間、
塩原温泉の宿泊者限定で、
参画施設の立ち寄り入浴が無料に。
七色の温泉を色々楽しむチャンス。

<温泉ソムリエの温泉セミナー初級編>
毎週土曜日、塩原温泉の温泉ソムリエ達が交代で、
温泉を楽しむための知識や、
塩原温泉についてのセミナーを行います。
参加無料でオリジナルタオル付き!

<塩原温泉竹取物語特別ライトアップ>
冬期に行っている竹灯籠ライトアップを
DC期間特別に点灯します。

<春風のとおり道〜しゃぼん玉でWELCOME~>
渓谷を渡る風で、しゃぼん玉が遠くまで飛ぶ塩原。
もみじ谷大吊橋や七ツ岩つり橋などで
毎週末、時間をずらして、しゃぼん玉を飛ばします。

<塩原もの語り館無料開放>
市民だけでなく、すべてのお客様が、
入館料無料にて見学できます。

この他にも色々あるのですが、
主なものは、こんなところでしょうか。

すでに<いちごとみるくフェア>は始まっています
パンフレットが沢山ありますので、
栃木県のパンフレットも一緒に
全て、まとめてお部屋にご用意しました。

うれしい情報や特典がありますので、
ぜひ、お部屋でパンフレットに、目を通して下さいね

那須塩原市













いちごとみるく














朝食イッピン













利き酒













栃木DCパンフレット
2018年3月16日 09:28



塩原温泉、今朝はくもり。
暑いくらいだった昨日と変わって、
少し寒さが逆戻りです。

それでも日増しに、春らしくなってきました。
昨日、近くまで行く用事があり、
那須塩原駅の近くの
東那須野公園に足を延ばしてみました。

こちらは春の
水仙と梅、椿、桜がきれいな公園です。
ここのところ、毎年、春先に訪れています。
市内で一番早く春を感じる場所なのです。
今年はどうかな、と。

今年はやはり少し花が遅めのようです。
梅も水仙も一分から二分咲きといったところ
それでも写真でわかるように、
ぎっしりと水仙が開花している場所もあります。

遠くに新幹線が通るのが見えるのも、こちらの楽しみ。
お子さん喜びそうです。

しみじみ、春、来たんだなあ・・・。

東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園













東那須野公園
2018年3月12日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空です。
今日明日と晴れマークが並んでいます。
花粉も飛びそうですので、花粉症の方は対策万全に。

さて、先日、雨が降る前の日、
天気が良い時に、
大沼公園に行ってきました。
おそらく秋以来
今年の冬は、ほとんど野山に行くことができず、
スノーシューも一度もはかず、
禁断症状が出ているような状態でした。

時間がなくて、

ほんの30分ほどの滞在でしたけど、
それでもやっぱり、自然の中に身を置くのは楽しくて、
心身ともに生き返るような気がしました。

入口からして、まだ雪に覆われています
木道にも30センチくらいの雪が残っていて、
おそらく、スノーシューがないと、
ズボズボと埋まってしまうような感じ。

スノーシューで、サクサクと音を立てながら
ちょっと溶けかかった雪の上を歩いていきます。
まだ、気軽に訪れることはできなさそうです。

沼の氷は一部、透明になってきていましたので、
沼に入るのは、かなり気を付けないといけません。
場所によっては危険ですので、オススメできません。

動物たちの足跡もいっぱいありました。
うさぎ、カモシカ、シカなどでしょうか。
大きな足跡もありましたが、
もしかしたら、散歩させた大型犬のものかもしれません。

融けかかった雪が、まるでレースのよう
もう少ししてから、また季節の移ろいを感じに、

出かけてみようと思います。
その後の雨、そして晴れの天気で、
さらに雪どけが進んでいると思います。

雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼














雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼













雪どけの大沼
2018年3月10日 09:47



塩原温泉、今朝はくもり。
ようやく雨が上がりました。

というか、最後、昨夜遅くは雪になり、
今朝は地面がうっすらと雪化粧しています。
やはり、簡単には暖かくなりません。
今日も風があり、気温はかなり低いです。
予報では午後から太陽が出てくる予定。
少しでも暖かくなってくると良いのですが。

雨、自分達が思っていた以上に降りました
雪どけ水もあったと推察されます。

昨日はかなり増水して、茶色い濁流でした。

そして水が引きましたら・・・
まさかの緑色凝灰岩(グリーンタフ)の、
緑の川底が現れてきました

この時期、緑の川底が見えるのは、
あまり記憶にありません。
珍しいと思います。

数年前の増水時の土砂で、
全面的に一枚岩では楽しめなくなりましたが、
しばらく、このきれいな川底が見られますよ!


2018.3.10













2018.3.10





2018年3月 9日 09:40



塩原温泉、今朝は雨。

昨日から降り続いています。
それほど、土砂降りというわけではないのですが、
上流の雪解け水が加わっているのか、
箒川が増水しています。

つい少し前なら雪だったのに、
雨になっているわけですから、
季節が進んでいることを実感します。

私は万が一を考えて、
車のタイヤ交換は毎年交換は4月半ば。

でも、そろそろ、早い方は、
交換してしまう時期かもしれません。

フキノトウも顔を出してきました
少しずつ春めいてきました。

春の大雨













ふきのとう













ふきのとう
2018年3月 5日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はお天気下り坂のようです。


お天気に恵まれ、暖かな週末でした。
昨日は告知したように、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>の折り返しイベント。
昨年大好評だった、十二単着付け体験が行われました。

今年も盛況でした。
予約は全て埋まり、追加で1人。
11名の方と、最初のデモンストレーション1名。
合計12名の方に十二単を着ていただきました。

デモンストレーションは、
着付けを担当して下さった、
ハクビ京都きもの学院の先生による解説つき

1枚着ては、前に結んだ紐を抜いて重ねて。
沢山の着物を重ねても、紐は常に一本だけ
先生方の所作も美しく、皆様固唾をのむように、
着付けの一つ一つに見入ってました。

完成した姿は、まるで絵巻物から出てきたような美しさ
実際は15キロくらいの重さがあり、
立っているだけで大変だったそうですが、
そんな大変さを微塵も感じさせず、優雅な姿に感心。

今回の着付け体験には、インドの方も参加してくれました。
長い髪が映えて、よく似合っていらっしゃいました。

並行して、お琴の演奏やお抹茶席も大盛況
雛めぐりなさった方も多かったようです。
皆様に喜ばれて、何よりです。


十二単着付け体験













十二単着付け体験













十二単着付け体験













十二単着付け体験













十二単着付け体験













287BFCB8-3F8F-4972-BFDB-49EE19E1F202













37DDD7D6-0D19-4109-A837-966408B2F25A













03833C9B-8B02-4422-B77E-A2A16C1C62B4













596E6FC1-61D4-4DEF-A5F5-1BE42920073D
2018年3月 2日 09:30



塩原温泉、今朝は雪。
昨日、あんなに暖かくなったのに、夜から一転。
風が強くなり、雪になりました。
地面がうっすらと白くなり、現在も降っています。
積もるほどの雪ではないと思うのですが・・・

さて、明日は3月3日の桃の節句
2/4〜4/15まで開催中の<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>では、
3/4(日)の日に、「桃の節句イベント」を行います。

ハクビ京都きもの学院栃木校の皆さんの協力で、
十二単の着付けデモンストレーション
そして、実際に十二単を着付け体験
さらに、普通の着物レンタル&着付け
お琴の演奏や、お抹茶席など。

十二単の着付け体験は昨年大人気で、
着付けるほうが追い付かないほど。
今年は、予約受付にて限定10名様としましたが、
当日余裕があれば、あと数名は対応可能だそうです。
お1人、記念写真付きで2000円となります。

普通の着物レンタル&着付けは、予約不要で500円
20名ほど受付けできます。
男性用の着物も用意して下さるようです。

着物を着て、雛めぐり。
お抹茶をいただいて、お琴の演奏を聴く・・・
とっても雅な一日を過ごせるはずです。
3/4から3月いっぱいは、
着物で雛めぐりをすると、
塩原もの語り館2階のレストラン「洋燈(らんぷ)」で
ケーキセットが半額になるという、嬉しい特典も
ありますよ。

会場は塩原もの語り館と、
その向かい側にある福田屋物産店さんです。
十二単のデモンストレーションは、
10時過ぎ〜10時半くらいを予定
しています。
普段なかなか見られませんので、貴重な機会だと思います。
お気軽にお出かけ下さい。

17098422_379474922445514_3952436001543463742_n
2018年2月26日 09:10



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日良い天気に恵まれそうです。
少しずつ寒さがゆるんできたように感じます。

さて、2月4日から始まった
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>
そろそろひと月が過ぎようとしています。

この後、ほぼ折り返し点、今週末
の3月4日(日)と、
最終日の4月15日(日)にイベントが予定されています
が、
2月には4回のワークショップがありました。

風呂敷、折紙、フラワーアレンジメント、
そして何とバルーンでも、お雛様作り。

全ての回に参加してきました。
折紙は僭越ながら、私が講師を勤めました。
彩つむぎで飾っているものと同じ小笠原雛。

全て身近な材料で簡単に作れるお雛様でした。
高価な雛人形がなくても、
こういう身近な材料で作れるお雛様を、
ちょっと飾るだけで、季節を感じることができるんですね。
そして、何より、作ることって楽しいのです。

そんなことを、お伝えできればなあと思います。

今週末の
3月4日(日)には、
十二単の着付け体験、着物のレンタル着付け、
お琴の演奏やお抹茶席など
が予定されています。


風呂敷のお雛様風呂敷で作ったお雛様













折紙のお雛様友禅折紙で作った小笠原雛













フラワーアレンジメントのお雛様フラワーアレンジメントで作ったお雛様













バルーンのお雛様
2018年2月20日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日同様に、今日も日中は良い天気になりそうです。
夜に少しだけ雪マーク。
あまり降りませんように・・・


さて、花の薬玉のつるし飾り、
昨日のブログで作り方を紹介しましたが、

今回の<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>で、
つるし飾りを見るなら、
こちら、道の駅湯の香しおばら、通称「アグリパル塩原」です。

アグリパル塩原に関わっている
農家の女性達がご自分で作ったつるし飾りが沢山。
中には野菜が色々入っているつるし飾りも

なぜかいるドナルドダックは、
塩原の温泉まつりの山車の前飾り。
こちらに飾ってあります。
ドナルドとつるし飾り、ちょっと面白い風景かも。


野菜の直売所のほか、お土産コーナー
農村レストラン、パン屋などがあります。
お隣にはいちご狩りができる施設も

塩原温泉への旅の途中で、ぜひお立ち寄りください。



アグリパルのつるし雛













アグリパルのつるし雛













アグリパルのつるし雛













DSCN1342













アグリパルのつるし雛













アグリパルのつるし雛
2018年2月18日 09:03



塩原温泉、今朝は雪。
それほど降っているわけではなく、
現在は舞っている程度です。

雪は昨日の昼間から降り始めました。
昨日の朝は真っ青な空で、
予報の雪が信じられなかったのですが、
予報どおりの雪となり、
最近の天気予報の精度にびっくりしました。

夜半も降り続けて、
朝になったら10センチの積雪。

ただ、降っている間、ずっと風が強く、
吹き溜まりになっている場所と
全然積もっていない場所の差が大きいのが、
今回の雪の特徴
です。
平均して10センチくらいかなと。

道路は除雪してありますが、雪が残っています。
タイヤは冬用、運転くれぐれも注意です。


2018.2.18













2018.2.18













2018.2.18




2018年2月16日 09:40



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日良い天気に恵まれそうです。

2月も半ばを過ぎました。
今週末と来週末には、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>関連
で、
色々なお雛様を作るワークショップが開催されます。

2/17(土)友禅折紙で作る小笠原雛(参加料500円)
2/18(日)フラワーアレンジメントで作るお雛様(参加料1500円)
2/24(土)バルーンで作るお雛様リース(参加料3000円)

いずれも場所は塩原もの語り館
時間は午前10時〜、午後13時〜となっています。

友禅折紙で作る小笠原雛は、
彩つむぎで各お部屋に毎年飾っているもの。
実は、私が教えることになっています。

フラワーアレンジメントは、
大田原で「すみ工房」という
フラワーショップを開いている、大石すみこさん

世界洋ラン展などのアレンジも手掛けている方です。
写真は昨年のものです。
今年はまた違うアレンジを考えているとのことです。

そしてバルーンは、県内の主だったイベントに登場する
バルーンパフォーマーといえば、この方。
みなみちゃんこと、南小百合さん
去年も来て下さいましたが、
その大きさにみんなびっくり。
今年は飾りやすいリース形。
バルーンアートの基本がつまっているそうで、
お子様がいる方にオススメです。

なるべく事前予約をしていただきたいのですが、
当日参加も可能です。
ぜひ、ふるってご参加下さい。
お申し込みは塩原もの語り館☎0287-32-4000まで


小笠原雛













フラワーアレンジのお雛様























バルーンのお雛様
2018年2月15日 09:04



塩原温泉、今朝はくもり。いつもより暖かな朝です。
少し寒さが緩んでいるように感じます。

さて、
いちご王国栃木
何と50年間、生産量日本一なのだそうです。
これは確かにすごい・・・

栃木に来たら苺。
これも確かに正しい・・・


せっかくなら、摘みたての苺。

いちご狩りが楽しめるのも栃木ならではです。
いちご狩りは早くは12月から、6月まで。
現在ピークを迎えています。

この近在でいちご狩りができる場所は
主な所で4カ所です。

🍓花家族いちご園
  道の駅アグリパル塩原隣。
  花栽培といちご栽培を主としています。
  営業時間:10時〜16時
  休み:育成状況によって
  料金:30分食べ放題大人(小学生以上)1200〜1600円
     3〜6歳300円
  電話:0287-35-2144(9時〜16時)

🍓しおばらいちごランド
  道の駅アグリパル塩原隣。
  営業時間:10時〜15時
  休み:生育状況による
  料金:30分食べ放題 小学生以上1100円〜1700円
     3歳からの未就学児600〜1100円
  電話:080-1080-5910

🍓千本松牧場いちご園
  千本松牧場内 車椅子対応可
  営業時間:10時〜16時
  休み:火曜水曜
  料金:1パック摘み取り又は20分食べ放題1600円〜
  電話:080-7719-1515

🍓那須高原農園いちごの森
  那須お菓子の城ハートランド内 車椅子対応可
  営業時間:9時〜16時
  休み:
  料金:とちおとめ 大人1000円〜1800円 
           3歳以上未就学児500円〜1200円
     スカイベリー 大人1700円〜2500円
            3歳以上未就学児1200円〜1900円
     いずれも30分食べ放題
  電話:0287-62-1800

料金に幅があるのは、季節変動によります。
12〜1月が最も高く、季節が進むにつれて下がっていきます。

千本松牧場やいちごの森は、車椅子でもいちご狩りができます。

写真は那須のいちごの森。
ハウスに入ったとたんに甘い香り。
スカイベリーのいちご狩りもできます。

いずれの施設も電話予約優先となります。


いちご狩り













いちご狩り













いちご狩り













いちご狩り













いちご狩り













いちご狩り
2018年2月 5日 08:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日、朝は快晴で、午後に雪マークがついていたのです。
こんなに天気が良いのに雪なんか降るの?と言っていたら、
本当に16時頃から雪がパラパラと降ってきてびっくり。
最近のピンポイント予報は本当によく当たります。

今朝は地面がうっすらと白くなっています。
今日も今は快晴ですが夜に少し雪マーク。当たるのかな・・・


さて、今日は昨日の続きで、
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>
イベントなどについて、ご紹介したいと思います。

🌸2/4(日)オープニングイベント
  塩原温泉女将の会による甘酒ふるまい 
  お琴の演奏

🌸3/4(日)桃の節句イベント
  十二単着付け体験とデモンストレーション
  着物着付け体験
  お琴の演奏とお抹茶席

🌸4/15(日)クロージングイベント
  塩原温泉女将の会による「春のお福わけ」(餅まき・がらまき)
  塩原温泉女将の会による「塩原小唄」披露
  お琴の演奏とお抹茶席

🌸色々なお雛様を作るワークショップ
  2/10(土)風呂敷で作るお雛様
  2/17(土)折り紙で作る小笠原雛
  2/18(日)フラワーアレンジメントで作るお雛様
  2/24(土)バルーンで作るお雛様

🌸塩原三恩人の一人である三島家ゆかりのお雛様特別公開
  天皇の間記念公園にて

🌸地元の創作折り紙作家宇佐美健さんの折り紙作品展示
  塩原もの語り館にて

🌸塩原認定こども園の子供達によるお雛様の絵の展示
  足利銀行塩原支店、まちめぐり案内所、塩原郵便局など

2ヶ月を超えるロングランの雛めぐりです。
イベントやワークショップに参加しながら、
何度でもリピートしていただきたいと思います。

着付け体験や、ワークショップのお申し込みは
塩原温泉観光協会☎0287-32-4000まで。


写真は昨日のオープニングイベントの様子。
お琴の演奏と塩原温泉女将の会による甘酒ふるまい。
大盛況でした。



塩原のんびり湯っくり雛めぐり

























DSCN1621













DSCN1616
2018年2月 4日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。

例年にない寒さの今年の冬。
でも暦の上では立春を迎えました。

塩原の各所で、早くもお雛様を飾っています。
本日より
<塩原のんびり湯っくり雛めぐり>が始まります。

昨年から始まった塩原の雛めぐり
「のんびりゆっくり」めぐって頂きたいと、
4月15日までのロングランです。
そして「ゆっくり」の「ゆ」は「湯」の字。

塩原温泉ですから、旅館に泊まり、或いは立ち寄り湯で
温泉につかりながら・・・そんな思いが込められています。

今年は60カ所の旅館、店舗などが参画しています。
昨年同様にスタンプラリーを展開。
スタンプ10個(割合すぐに集まります)集めると、
和雑貨や、塩原温泉の入浴剤、温泉饅頭、
とて焼、アグリパル塩原、千本松牧場の割引券などが
もらえます。

そして宿泊優待券が当たる抽選にも応募ができるWチャンス。
2月4日、3月4日、4月15日にはイベントも

詳細はおいおいお伝えしていきます。
今日は11時より、塩原温泉女将の会による甘酒ふるまいや、
お琴の演奏などがあります。

とにもかくにも、冬の塩原、雛めぐりをお楽しみください!


塩原のんびり湯っくり雛めぐり
























塩原のんびり湯っくり雛めぐり
2018年2月 3日 09:04



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の雪は軽くて融けるのも速く、
現在道路に雪はありませんが、凍結ヶ所があります。
お車は冬用タイヤの装着をお願いします。


今日は節分。
節分にまつわる料理の話題を。

2月に入って早々に、
板場では「しもつかれ」の仕込み
をしました。
「しもつかれ」は栃木の郷土料理です。
2月の初午にお供えします。

お正月の塩引き鮭の頭、節分の大豆を、
目が粗い「鬼おろし」でおろした大根、人参と煮込み、
最後に酒粕で味を調えます。
鮭の頭の骨も柔らかくなっています。
隠元豆を入れるのは塩原スタイル。


基本的に味付けは酒粕と、塩引き鮭の塩分だけ
ところが今年のしもつかれには、甘みを感じます。
塩原高原大根の甘み

今年は寒いので、大根の甘みが強いようです。
しもつかれ用に、貴重な「くらま」という品種の大根を使っています

彩つむぎでは2月3月の前菜のひと品としてお出しします。
栃木ならではの味、お楽しみください。


しもつかれ
2018年2月 1日 09:00



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し雲があります。
昨夜は快晴だったのですが、お天気下り坂のようです。


昨夜の月、見ましたか?
3年ぶりの皆既月食
何やら
「スーパーブルーブラッドムーン」などという
仰々しい名前がついた月だったのだそうです。

3年前の皆既月食は天気が悪くて見られず、
残念な思いをした記憶があります。

今回は昼間お天気も良かったので、
どうかくもりませんようにと、
夕方からそわそわとしてしまいました。

せっかくだから、
月の出も撮りたいと、
塩原関谷から撮影してみました。
塩原温泉街ですと、山の中なので、
こういう月の出を見ることができません。

月の出の時点でも完璧な満月
そしていよいよ月が欠ける前も完璧な満月

今回はお天気に恵まれて、
皆既月食の一部始終を、
途中までは室内からも楽しむことができました


皆既月食中の赤い色にはびっくり。
何とも幻想的な色の月でした。

今年は天体ショーの当たり年とかで、
また7月28日に、東北地方を中心に、
もう一度皆既月食が見られるそうです
関東の最北端の塩原なので、
7月も期待ができるかもしれません。

とにかく空気が澄んでいるので、
お天気がよければ、月も星も本当によく見えますよ!


皆既月食













皆既月食













皆既月食













皆既月食













皆既月食














皆既月食














皆既月食














皆既月食
2018年1月27日 09:06



塩原温泉、今朝は晴れ。
雪もようやく止みました。

ここのところ、雪雲に隠れてぼんやりとした太陽ばかり。
日ざしを伴うちゃんとした太陽を見るのは、
かなり久しぶりな気がします。
道路の雪が融け始めてきました
でも、車は、冬用タイヤでお願いします。


彩つむぎの庭の雪を撮影するために、
外に出てみると、今朝は美しい雪の風紋が見えています。
サラサラな雪で、最後に風が強くなったので、
こんな風景に
なったのですね。
これはこれで、とてもきれいです。

日ざしが当たってくると崩れてしまう、
ほんの束の間の、はかない風景
今日はあちこちで美しい雪景色が見られることでしょう。


2018.1.27













2018.1.27













2018.1.27













2018.1.27













2018.1.27













2018.1.27
2018年1月26日 08:52



塩原温泉、今朝も雪。
昨日の夜一旦は止んだのですが、
また今朝になって降り始めました。


この冬は寒いし、雪も多いです
まだ1月だというのに、
30センチ以上の積雪が3回、
今回は20センチくらいとなりました。

これほど、頻繁に雪かきをするのは久しぶりです。
年末の最初の時には、腕も腰も痛くなりましたが、
4回目ともなると、体が慣れてきたのか、
筋肉痛もあまり出なくなってきました

個人的に、雪かきは嫌いではありません。
確かに重労働ですが、
どんどん雪がなくなっていくのは、気持ちいいものです。

草むしりと同じ感覚です。
加えて、運動だと思っています。
ジョセササイズですね。

でも、さすがに4回目ともなると、
単純に雪かきするのに、飽きてしまい・・・
かまくらとトトロ雪だるまを作ってみました


インスタ映えするかな?
写真をこちらでどうぞ。


雪かき













雪かき
2018年1月25日 09:06



塩原温泉、今朝は雪です。

今日は足利の話題がまだ一つ残っているので、
それをブログアップする予定でしたが、急きょ予定変更。
また雪の状況を。


今年の冬は稀に見る寒い冬ではないでしょうか?
都心で48年ぶりにマイナス4度を観測したそうです。
現在、外の温度計はマイナス6度になっています。

3日前にも降った30センチの雪を、
大体雪かきしたところにまた雪。
正直、きついなあという思いです。

現在は10〜15センチくらいですが、
この後、今日は丸々一日、
明日の朝まで降り続くという予報も出ていますので、
戦々恐々としております。

ただ、この辺りは道路の除雪は早く、
またこまめに入ってくれますから、
冬用タイヤの車であれば、
アクセスには、それほど問題ないかと思います

(ノーマルタイヤでのお越しはお止め下さい)
バスやタクシーも普通に走っています。

週末は雪見露天風呂、満喫できますよ
さあ、雪かき、がんばります!


2018.1.25













2018.1.25













2018.1.25
2018年1月23日 09:10



塩原温泉、今朝はくもり。
青空が見えてきました。
今日は日中、また少し雪が降る可能性があるものの、
明日からは晴れることが多くなりそうです。

いやあ、よく降りましたね。
関東地方だけでなく、静岡県あたりまで
東京で積雪20センチというから驚きました

首都圏まで雪が降る時には「里雪」と言って、
山間部の雪は少ないことが多いのですが、
今回はこちらでも、25〜30センチの積雪になりました。

道路にはまだ雪が残っています。
さらさらの雪なので、滑りやすいと思います
必ず冬用タイヤの装着をお願いします。
昨日も各地でスリップ事故が多かったようです。

ただ、さらさらの軽い雪なので、除雪は割と楽。
それだけは幸いでした。
しばらく、雪景色が楽しめますよ!


2018.1.23













2018.1.23













2018.1.23
2018年1月18日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は結局夜まで雨。
雨は夜中に止み、今朝は晴れて比較的暖かです。


水がある所に水鳥あり
水がある所といえば、そういえば、もみじ谷大吊橋。

もみじ谷大吊橋にも水鳥たちが来ているのでは?と思ったら、やはり。
カルガモが沢山来ています

ちょうど吊橋が始まる、ダム湖のほとりの木々の間が、
外敵から見えなくて、都合が良いのか、木々の間に。
よく目をこらすと、随分沢山いるようです。

久しぶりに、もみじ谷大吊橋を渡ってみましたが、
冬のダム湖、山が写り込んできれいですね。
今度は雪が降ったら、写真を撮りに行ってみようと思います。

もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋













もみじ谷大吊橋
2018年1月16日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
何だか暖かいです。
暖かいといっても、きっと2〜3度くらい?と思ったら、
外気温10度もあります。
暖かいわけです。
毎日氷点下5〜10度くらいの朝が続いていたので、
ことの他暖かく感じる朝です。


さて、白鳥飛来地だけでなく、
他にも、水鳥が見られる場所を、

続けて紹介していきたいと思います。

こちらは戸田調整池
塩原関谷から那須へと向かう街道筋
戸田交差点より少し手前。

大きな池ですので、目を引きます。
那須野が原の灌漑用水池として、
農業用水の安定供給に一役買っている
池。
小水力発電もされているというから驚きです。

手前がちょっとした公園になっていて、
いつ通っても、車が停まっており、
仕事の合間にひと休みしている方も多く見受けられます。

車を停めないと、水鳥たちを見ることはできません。
フェンスから見下ろすと、沢山のカモたち。
白鳥が来ることもあるのでしょうか。

春に、桜がとてもきれい
秋には学生のトライアスロン大会で、水泳の場所に使われます。
ここでボートに乗れたら良いのになあと思うのは私だけ?


戸田貯水池













戸田貯水池













戸田貯水池













戸田貯水池
2018年1月15日 08:46



塩原温泉、今朝は少しくもり。
今日も寒い朝でした。
ここのところ今までにない冷え込みが続いているような。
どうぞ暖かくしてお越し下さい。


さて、近在の白鳥飛来地として紹介した
羽田沼、琵琶池。
共に塩原からは車で40分弱くらいの場所です。

もっと近い場所があることを忘れていました。
塩原から車で15分
西那須野塩原インターすぐ手前にある那須野が原公園
隣接している赤田調整池

前にこちらで白鳥を見たことを思い出しました。
とは言っても、赤田調整池は、自由に入ることはできません。
那須野が原公園のサンサンタワーから見ます。

サンサンタワーの5階からの展望は360度の絶景
です。
那須連山、宇都宮アルプス、筑波山一望
赤田調整池も全貌が見えます。
広い池に胡麻粒をぶちまけたかのように、
一体何羽いるんでしょう。
沢山の水鳥たちが、思い思いに

確認できたのは、コガモ、カルガモ、カワアイサなど。
白鳥も3羽来ていました。

タワーの3階は野鳥観察フロアになっていて、
望遠鏡を使って、野鳥観察ができます。
こちらは穴場ですよ。
お散歩がてら、バードウオッチングを

DSCN0108













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池













赤田調整池
2018年1月14日 08:45



塩原温泉、よく晴れています。
昨夜少し雪が降りましたが、ぱらぱらで終わりました。
夜はすばらしい星空でした。


さて、昨日に続いて、白鳥が飛来する場所を紹介します。
こちらは大田原市の琵琶池
那須与一の里、佐久山の近く。
ゴルフ場に近い、静かな山の中です。

羽田沼ほど知られていず、
餌付けする人もいないようなので、
それほどの数は来ていないかもしれません。

私が行った時には2羽
そして、ここにも沢山のオナガナモが。

ちょうど夕暮れのタイミングでしたが、
とても美しい光景でした。


琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池













琵琶池
2018年1月13日 09:12



塩原温泉、今朝は晴れ。
日本海側、北日本に強い寒波。
塩原も寒いです。
でもまだ雪にはなっていません。
雪、降りませんように・・・


さて、オシドリに限らず、
冬は色々な水鳥を見ることができる季節です。
いくつか水鳥が見られる場所の情報をまとめて行きたいと思います。


まず、オシドリに負けず劣らず人気の白鳥。
塩原箒川以外の近在の場所でも、

白鳥が見られる所も何箇所かあります。

最も有名なのは、那須塩原市と大田原市の市境、
羽田沼ではないかと思います。

餌付けが問題になり、
以前ほどの数は来ていないかもしれませんが、
私が行った時には、6羽、見ることができました

時間帯によって、近くの田んぼにいることもあります。
最近はそちらの方が多いとも聞いています。

でも、こちらの楽しみは(あくまでも私にとって)は、
沢山の種類の水鳥に会えること
オナガガモ、キンクロハジロ、カルガモ、コガモ、マガモ・・・
この日、わかっただけで5種類、
もっと多かったかもしれません。

沼のほとりに、水鳥を区別した写真パネルがあるので、
写真と比べて見るのも楽しいです。


羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼]













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼













羽田沼
2018年1月12日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
空気は冷たいのですが、
風もなく、穏やかな一日になりそうです。
今のところ、道路に雪はありません。


さて、この時期、「オシドリ、来ていますか?」という
お問合せをいただくことがあります。

彩つむぎの目の前を流れる箒川は
冬になると、オシドリが来る場所として知られています。

以前、100羽ほどいたような時期もありましたが、
ここ数年は数があまり多くないようです
それでも、今年も来ています。

先日見に行ってみたら、10数羽といったところでした。
自然環境の変化と人的環境の変化もありますが、
こうやって、来てくれることは本当にありがたいです。
ここは、気軽にオシドリを間近で見られる
全国的にも貴重な場所なのだそうです。

いつまでも来てくれますように


オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ
2018年1月 9日 09:49



塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜は雨が降りました。
雪でなく雨・・・。
年末年始、あれだけ雪が降ったので、
にわかには信じられないような雨です。
その雨も上がり、ちょっとしっとりとした空気に包まれています。
ただ、また今晩、夜の間だけ雪マークです。

さて、雪が降って大喜びなのはスキー場
この冬のハンターマウンテンは、
予定より9日も前倒しでオープンしました。

その後も良い雪に恵まれて、
すばらしい雪質だそうです


でも、車じゃないからなあ・・・
雪道の運転に自信がないなあ・・・

そんな方は、ぜひシャトルバスをご利用下さい

塩原温泉観光協会も協力している、
那須塩原駅とハンターマウンテンを結ぶ
シャトルバスが、3/25まで毎日運行しています。

《行き》那須塩原駅 8:10〜塩原温泉街 8:55〜新湯 9:15〜ハンターマMt 9:25

《帰り》ハンターMt 16:30〜新湯16:45〜塩原温泉街 17:00〜那須塩原駅 17:45


まあ、日帰りすることもできますけれど、
塩原温泉としては、やはり宿泊をしてほしいです。

朝、那須塩原駅からハンターマウンテンに行って、
日中スキーやスノボを楽しみ、
その日は塩原温泉に宿泊、
翌日は、塩原温泉からハンターに行って、
ハンターから那須塩原駅に帰るのがおすすめ。

丸々二日、遊べます
先日もそういうお客様がいらっしゃり、
スノボを満喫していました。

塩原温泉での発着所は、古町県営駐車場です。
そこまでは送り迎えします。
先日、送っていったら、沢山の方が乗っていました。

ハンターマウンテンの現地で、
スキーやウエアをレンタルすれば、
手ぶらでスキー&スノボも可能です。

ご予約は彩つむぎにて手配いたします。
お気軽にお電話下さい。(☎0287-31-1150)


3839B760-4338-480B-AA0D-5BD81101BCE9













B7D523E3-35FF-4D33-96D5-DCA7D7C6ED69













74400D48-C576-4FEC-BEA8-B92F2E0BAC77






2018年1月 4日 09:11



塩原温泉、今朝はくもり時々雪時々晴れ・・・
くもり空で雪が吹きかけているのですが、
時折弱い冬の太陽が顔を出し、日ざしも。

参りました。
自然には完全降参
昨日、再びの積雪35センチに。

年末にもどかっと降りましたが、
その時は2日半かけての35センチ。
今回は何と半日で35センチです。

去年はやった「35」という数字に苦笑しています。
実際のところは苦笑する暇もなく、
雪かきに明け暮れています

昨日は塩原街道、大網温泉手前で、
5台も車がスタックして、大渋滞になりました。
いずれもノーマルタイヤの車だったそうです。
大きな事故にはならなかったのは奇跡的かもしれません。
温泉街の道路は現在少しシャーベット状になっています。

この時期、いつ雪が降るともかぎりません。
雪が降り終わっていても、
シャーベット状だったり、
凍結していたりすると、
そのほうが滑ることもあります。
連日のお願いで申し訳ありませんが、
必ず冬用タイヤ装着でお願いします


2018.1.4













2018.1.4













2118.1.4
2018年1月 3日 09:13



塩原温泉、今朝は雪です。
昨夜の8時頃から少し吹きかけてきたなあと思ったら、
深夜、かなり勢いが強くなり、
バサバサという感じで降ってきました


新年早々に、一気に15センチの積雪です。
昨日やっと年末に降って、
駐車場に氷となって貼り付いていた雪をはがし、
これでしばらく雪かきしなくても良いかしらと
内心、ほくそ笑んでいたのですが、
無情な雪に心がちょっと折れそうです。

でも仕方ないことですから、
今日も雪かき、がんばります
やっぱり自然には勝てないですね。

今日明日くらいまで降るかも。
車は必ず冬用タイヤで
もらい事故ということもあります。
雪道の運転には、くれぐれもご注意ください

2018.1.3













2018.1.3













2018.1.3













2018.1.3
2018年1月 1日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
穏やかな元日の朝となりました。

昨日は東京でも初雪だったそうで、
こちらでも雪が積もるかと心配しましたが、
雪は降らず、初日の出を拝むことができました

塩原は山の中の谷あいにありますので、
朝日が昇ってくるのは8時すぎ。
ゆっくりでも初日の出が見られるのが良いですね。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様によって佳き年でありますように。


2018.1.1













2018
2017年12月30日 09:06



塩原温泉、今朝はくもり。
少し晴れ間が出てきました。

引き続き雪の情報です。
昨日雪は止み、青空も出て来て、
道路の雪は全て融けて、
駐車場も一部は地面が見えるまで、
雪かきしたのですが、
昨夜、再び雪となり、
また真っ白に
なってしまいました。

今回の積雪は3センチくらいですが、
あの雪かきは何だったんだろう・・・
という連続の降雪に、
ちょっと心が折れそう
ではあります。
でも、そんなことを言っている場合でもなく。

この後の年末年始、雪の予報も出ています。
ということで、

引き続き、塩原温泉にお越しの際は、
冬用タイヤの装着をお願いします

写真は今朝の状況。
昨日地面が見えるまでがんばって雪かきした場所も真っ白です・・・


2017.12.30













2017.12.30













2017.12.30
2017年12月29日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
ようやく雪が止みました。
3日間(正確には2日半)、雪が降り続け、
積雪は40センチ以上に
なりました。

膝近くまで来るまとまった積雪は何年ぶりでしょうか。
とにかく雪かきが追い付かず、
足元が悪くてご迷惑をおかけしました。

今日は一日晴れる予報です。
まだ道路に残っている雪が融けてしまうと良いのですが。

ただ、融ければ融けたで、凍結箇所が出てきます。
引き続き、冬用タイヤの装着をお願いいたします。


2017.12.29













2017.12.29













2017.12.29
2017年12月28日 09:05



塩原温泉、今朝も雪。
まだ降りやみません・・・。

9時現在定規で測ってみたら、積雪35センチ
ここまで一気に降ったのは、かなり久しぶりです。
何回雪かきしても、追いつきません。

今日は午後から晴れマークも出ていますので、
雪が止んでくると良いのですが。

日もお伝えしたように、
ノーマルタイヤでは無理な状況です。

年末年始、塩原温泉にお越しになる方は、
必ず冬用タイヤにて、お願いいたします
雪が少ない地域からのお客様には、
ご面倒をおかけしますが、ご理解下さい。

雪景色は大変綺麗です。
雪見露天風呂を楽しみにお越し下さい。


2017.12.28













2017.12.28













2017.12.28













2017.12.28













2017.12.28
2017年12月27日 15:33



塩原温泉、今日は雪。

朝一番で年末の買い出しに出かけ、
花生け、雪かきなどの仕事に追われて、
ブログの更新が今、午後3時半になってしまいました。

昨日の夜から雪が降り始めて、
朝起きてみたら、すでに10〜15センチの降雪

現在は20センチくらいになっているかと思います。

この冬初めての本格的な降雪です。
今年の12月は気温は低いけれど、
比較的雪が少ないように感じていました。

ところが年末も押し迫ってから。
やっぱり一度くらいは来るものですね・・・。

西那須野まで買い出しに出たところ、
東北自動車道のインター付近まで、道路に雪がありました。
高速下りてからは、必ず冬用タイヤ、
もしくはチェーンの装着が必要
です。

雪道の運転は、とにかくゆっくりで。
上り坂で停車すると発進の際にタイヤが空回りすることがあります。
急停車しなくてもすむように、車間距離を充分に取り、
カーブの手前ではしっかり減速して下さい。

後ろにぴったり付かれたら、先に行かせるくらいの余裕で。

どうぞお気をつけてお越し下さい。


早く止むといいなあ・・・

2017.12.27彩つむぎ周辺。













2017.12.27













2017.12.27朝の関谷北交差点付近。













2017.12.27午後のがま石トンネル付近。













2017.12.27午後のもみじ谷大吊橋付近。










2017年12月26日 09:22



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい青空が広がっています。
ただ、お天気、夜から朝にかけて崩れるかもです。
暖かくしてお越し下さい。

さて、告知しましたように、
冬の夜の塩原温泉街を竹灯籠で彩る
『塩原竹取物語』が始まりました

今朝の下野新聞の一面でも紹介されています。

点灯式に行くことはできませんでしたが、
その日の夜に写真だけ撮ってきました。

妙雲寺の山門、境内が、
幻想的にライトアップされていました。
境内のライトアップはこの日だけで、
次の日から、会場は湯っ歩の里に移動しています。

来年2月28日まで
よほどの悪天候でないかぎり、
毎夜17〜21時の点灯となります。

冬は17時で充分暗くなりますので、
夕食前に見に行くのをおすすめします。


塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語
2017年12月20日 09:20



塩原温泉、今朝も晴れ。
冷え込みましたが、とても良い天気です。
昨夜も星がとてもきれいでした。

さて、世間はクリスマス直前ですが、
塩原では、一昨年から始まった冬の風物詩、
『塩原竹取物語』が、今年もそろそろ始まります。

切り出した竹に穴をあけて作った竹灯籠に、
七色(実際には12色だそうです)のLEDキャンドルを入れてあります。
色の変化がとても美しく、
観光客の方だけでなく、地元の方にも好評です。

今年のオープニングは今度の土曜日、12月23日です。
16時より妙雲寺境内にて、点灯式を行います。
甘酒ふるまいがある他、
旅館にチェックインした方には、
その日の宿泊割引券が当たる抽選も
お早目のチェックインをお勧めします。

竹灯籠の点灯は2月28日の期間中、
毎夜17時から21時まで
です。
場所は、妙雲寺、湯っ歩の里や橋の欄干など、
いわゆる塩原温泉街の中心地区
その他、年が明けてから、
新湯温泉、元湯温泉などでも、
雪の状況を見て行っていきます。

夕食前に、車で出かけ、
近くの門前交流広場に車を停めて見るのがオススメ
です。
歩くと、10〜15分程度かかります。
さすがに冬の夕方から夜ですので、
充分暖かくして、お出かけ下さい。

現在、竹灯籠の製作が急ピッチで行われています。
竹の切り出しから穴あけ、LEDキャンドルの設置など、
大変な作業をを地元の若手が一生懸命やっています。
どうぞお楽しみに!


写真は昨年の様子です。


塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語
2017年12月18日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は快晴の青空です。
昨日の雪は道路にはもうありませんが、
今日の天気で庭の雪も融けてしまうかもしれません。


さて、ハーモニーホールのイルミネーションを見た帰り道、
千本松牧場に立ち寄りました。
牧場の営業は終わっていますが、
今年新しいイルミネーションを導入したと聞いて

実は私も今年購入しようか迷っている
投影タイプのイルミネーション
今年はネットで結構出回っているようなんですよね。

きれいでした〜。
緑と赤の光の投影が、どんどん変化していくので、
写真では、その光の軌跡しか撮れません
本物のほうがはるかにきれいですよ。

惜しいのは、地面に投影しているので、
その場に立たないと、よく見えないこと。
駐車場や道路からも見えると、
もっと皆さんに見てもらえるのになと。

千本松牧場の営業は18時までですが、
夜、奥の温泉は24時まで営業しています。

この温泉がまた、いい温泉なのです。
隠れた名湯と言ってよいと思います。

特に冬は、スキー場帰りにオススメ
イルミネーションとセットで是非

千本松温泉

http://www.senbonmatsu.com/onsen/

千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション













千本松牧場のイルミネーション
2017年12月17日 08:57



塩原温泉、今朝は雪になっています。
昨夜はすばらしく美しい星空だったのですが・・・。
山の天気の変化に驚いています。
道路も積雪がありますので、運転はくれぐれも注意です。
空は明るくなってきていますので、じきに止みそうな感じです。

さて、今年も塩原から一番近いイルミネーション、
那須野が原ハーモニーホールイルミネーションが始まっています。

コンサートホールなので、
毎年テーマは音楽や楽器
今年も素敵なイルミネーションになっています。
全部で10万球だそうです。

この時期は、ホールでもコンサートがいっぱい。
主なコンサートを紹介します。

12/17(日)16:00〜 パイプオルガン&白鴎大学ハンドベルクワイア
12/19(火)18:30〜 サンクトペテルブルク室内合奏団
12/21(木)18:30〜 ジャン=フィリップ・メルカールト オルガンリサイタル
12/22(金)18:30〜 イリーナ・メジューエワ ピアノリサイタル
12/23(土)15:00〜 大萩康司&朴葵姫 ギターリサイタル
12/24(日)15:00〜 前橋丁子&東京ニューシティ管弦楽団チェンバー イブの音楽界
12/25(月)18:00〜 ピアノ&ソプラノ X’masデュオリサイタル

素敵なコンサートがいっぱい。
イルミネーションと共にお楽しみください。

彩つむぎでは、夜のコンサートやイルミネーションを楽しむ方向けに、
一泊朝食のみのプランもご用意しております。
☎0287-31-1150まで、お気軽にお問合せ下さい

また那須野が原ハーモニーホールの
コンサートやイルミネーションについては、
那須野が原ハーモニーホールまで。
☎0287-24-0880

http://www.nasu-hh.com/eve.html

2017.12.17













2017.12.17













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション













ハーモニーホールイルミネーション
2017年12月14日 09:20



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。

昨日から今日にかけて、
ふたご座流星群の極大日ですが、
昨夜は雪で全く星が見えず・・・

そうなのです。
昨日はまた雪が夕方から降り、
今回は完全な積雪となりました

積雪量は5センチくらいでしょうか。
道路にも積もって、現在圧雪状態です。
ノーマルタイヤでの走行は大変危険です。
塩原にお越しの際は、冬用タイヤの装着をお願いします

塩原温泉観光協会では、
塩原温泉街、関谷地区にある
4ヶ所のガソリンスタンドやタイヤショップにて、
宿泊の方限定で、チェーンの装着の無料サービスを行っていますので、
そちらをご利用するという方法もあります。

また、どうしても雪道運転は無理という方は、
塩原渓谷の道に入る手前の、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)に車を置き、
そこからバスに乗り換えて下さい
バスは1時間に1本ですが、
道の駅や、すぐ近くにガストやセブンイレブンがあります。

今朝は晴れていますので、
日中融ける可能性もありますが、
くれぐれも万全、安全に、お越しください

また、宿泊当日の天気、道路状況が心配な方は、
お気軽に☎0287-31-1150まで、お電話をどうぞ。


今朝の積雪













今朝の積雪













DSCN8915
2017年12月13日 09:17



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も見えています。

ただ、昨日の夕方降った雪が
うっすらと地表を覆っています。
この冬初めての積雪です。
庭のカエルたちに白いお髯が生えました(笑)。


例年より紅葉が早く、
ハンタ−マウンテン塩原のスキーシーズンが、
9日も予定より早くなるという、
寒くなるのも早いような今年の冬


ただ温泉街に雪が積もることはなく、
もしかしたら雪は少ない冬なのかもしれません。
(希望的観測が入ってます・・・)

道路の雪はすでに融けてしまったものの、
日陰、橋の上などの凍結は若干ありそう
塩原温泉にお越しの際は冬用タイヤの装着をおすすめします。


初の積雪













初の積雪













初の積雪













初の積雪













初の積雪













初の積雪
2017年12月 4日 08:47



塩原温泉、今朝も良い天気です。
昨夜は満月でスーパームーン。
きれいな月夜でした。
今日もお天気良さそうです。

さて、
12月になると、道路だけでなく
営業が休止になる施設なども


ざっとあげてみると
トテ馬車
まちめぐりガイドツアー
箱の森プレイパーク
もの語り館直売所
岩の湯

などでしょうか。

箱の森プレイパークは、
自転車広場、宿泊施設、体験教室、
日帰り温泉などは閉鎖しますが、
パーク自体はオープンしております。
雪が積もると、そり遊び広場などで、
雪遊びをすることができるようになります。

また、塩原もの語り館につきましても、
クローズするのは手前の直売所のみ
もの語り館自体は、年間を通して営業しておりますので、
引き続き、ご利用下さい。
現在、与謝野晶子展が好評です。

文学まつり
2017年12月 3日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
これ以上ないくらいのきれいな青空です。
空気が澄んでいるのを目でも実感できます。
冬でなければ、山歩きをしたくなるような天気です。


もう一つ、走り納めの道の道を。
今年も何度行ったことでしょう。
塩那スカイラインです。

冬期期間通行止めになる道は、塩原で5か所
あります。

・がま石トンネル旧道区間(12/1〜4/2)
・林道下塩原新湯線(12/1〜4/2)
・市道旧新湯線(12/1〜3/30)
・県道塩原矢板線※八方道路(12/1〜4/2)
・塩那スカイライン(11/30〜4/20)


どの道も私の大好きな道ばかり。
みな、しばしのお別れです。
中でも、塩那スカイラインは4/20までと、ひときわ長く

高原山や日光連山の冬景色を見られないのは本当に残念。
寂しい限りです。
見納め・走り納めの撮影は11月23日でした。
すでに落ち葉が道路にいっぱいでした。


走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン













走り納めの塩那スカイライン
2017年12月 2日 08:40



塩原温泉、今朝は晴れ。
明け方は随分冷え込みましたが、
風もなく穏やかな一日になりそうです。
週末の天気もまずまずです。


さて、昨日、一昨日と、
晩秋から初冬の、大沼の素晴らしい風景をお伝えしました。

塩原大沼に行く場合、
通常のアクセスは、日塩もみじラインから
だと思います。

途中の公衆電話がある分かれ道を左に入り、
その後、何度か現れる分岐点は全て右へ右へ。
これが一番わかりやすい、大沼への行き方です。

でも私の場合、地元の人もあまり使わない道、
市道旧新湯線を使って行くことが多いです。

ホテルニュー塩原の真正面から
山に向かって上がって行く道

上の原(うわのはら)と呼ばれる、
塩原高冷地野菜を作っている地区へとつながる道です。

この道もまた、冬期期間(12/1〜3/30)は通行止めに
最後の走り納めは11月24日になりました。
薄氷が張る大沼を撮影した日です。

この道も眺めがとても良いのです。
温泉街や八溝方面の山並みが見え、
また東側に開けているために、
月が昇って来る風景を楽しむことができます。

この風景ともしばしお別れ
大沼には日塩もみじライン側から行くようになります。


走り納めの市道旧新湯線













走り納めの市道旧新湯線













走り納めの市道旧新湯線













走り納めの市道旧新湯線













走り納めの市道旧新湯線
2017年12月 1日 09:22



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日から12月なんですね。
一年が早くてあせります。。。


さて、昨日は、薄氷張る初冬の大沼を紹介しましたが、
その少し前に訪れた大沼の写真、
まだ紹介していなかったので、
続けてアップしたいと思います。

撮影は11月の初めです。

二つの台風が来た後で、
増水のために
今まで見たことがないような大沼

ここまで満々と水をたたえた大沼は初めてでした。
普段から大雨の後は、真ん中の橋の辺りから水没することはよくあります。
でも大体うっすらと木道が見えています。

この時は木道が全く見えません
奥のデッキも手前のデッキも完全に水没
奥の奥までずっと水が。

木道はあきらめて、少し高い位置にある遊歩道を進んでみると、
奥の奥では、遊歩道も水没しています。
下手をしたら、落ち葉の下もずぶずぶ状態で、
沼にはまってしまう恐れもありましたが、
長靴だったので、遠回りして、ぐるりと回ってこられました。

奥の奥に水があるのを見るのも初めて。
いつもと全く違う大沼に、
改めて「大きな沼」だったのだと思いました。

途中、水鏡にうつる雲が不思議な色をしているのを見つけました。
見上げると、彩雲
台風で倒れた大木の根っこにも驚きました。
この木はまだ大沼にそのままあります。
これからどういう変化をして、
周りの景色に溶け込んでいくのか、楽しみです。



塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6













塩原大沼2017.11.6





2017年11月30日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
季節外れの暖かい日となった昨日と比べると、
かなりの温度差になりそうです。
夕方少し雨マーク。
そして、明日から週末にかけてはまずまずの天気予報です。

今日で11月も終わり。

秋から冬へ
先日、久しぶりに大沼に寄ってみたら、
木道周辺にはうっすらと雪がつもり、
その先の沼は半分以上、
薄氷が張っていて、びっくりしました。

温泉街はまだまだ秋のつもりでも、
標高が高い大沼は、すでに冬の装いでした。

薄氷が張った沼の表面に、
空の青い色が反射して、一面青い大沼

水鏡には雲が美しく写り込み・・・
いつ来ても、一期一会のすばらしい風景が広がります。

また季節が進むと、ここは一面の雪に覆われます。
もちろん沼は完全凍結。
スノーシューが楽しめる季節ももうすぐです。



初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼













初冬の大沼
2017年11月25日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空も見えていますし、予報でも晴れ。
この週末はお天気まずまずのようです。

11月最後の週末。
秋の名残りを求めてみませんか?

もうほとんど見られなくなってしまった紅葉。
まだ名残りのもみじが見られる場所がありました。

小太郎ヶ淵
草団子で有名な観光スポットですね。

こちらは山あいの風が当たらない場所なので、
もみじが最後まで残っています。
他の木々の葉がすっかりと落ちた中、
もみじの葉だけが残るので、とても目を引きます。

晩秋の優しい、でもからっとした日ざしに、
もみじの葉も、水の流れもキラキラと輝いて
とてもきれいでした。


小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵













小太郎ヶ淵
2017年11月21日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
時折白いものがちらちらと舞っています。


昨日、奈良美智さんのギャラリー
<N’s YARD>のプレオープンについて書きましたが、
昨日、もう一つプレオープンのニュースが入ってきました。

何とハンターマウンテン塩原が、
予定より9日も早くプレオープンすることが決定しました!

今年は紅葉も早めだったので、冬の訪れも早いようです
一昨日、温泉街でも雪が舞い、
慌てて車のタイヤをはき替えてきました。
11月、しかも中旬から冬タイヤです。

でも、プレオープンの理由はそれだけではなさそうです。

今年、ハンターマウンテンでは、
最新の人工降雪機を導入したそうです。
しかも22台も!

この人工降雪機を早くからフル稼働。

実は10月に紅葉ゴンドラに乗った時、
この人工降雪機の試運転に遭遇しました。
遠くからも、すごい勢いで人工雪が舞っているのが見えました。
最初の2枚の写真が、その時の様子です。
(あとの3枚はお借りしました)


どちらかといえば雪が足りなくて、
オープンが遅れる年のほうが多かったように記憶していますが、
本当に良かったですね。
あさって、11月23日からスキー&スノボが楽しめます
今年も沢山の方のご利用、
そして塩原温泉への宿泊をお待ちしております!


ハンターマウンテン人工降雪機













ハンターマウンテン人工降雪機













ハンターマウンテン













ハンターマウンテン人工降雪機























ハンターマウンテン人工降雪機

2017年11月19日 08:47



塩原温泉、今朝は白いものがちらちらと舞っています。
温泉街での初雪です。
報では今日の夜に雪になるかもということでしたが・・・。
まあ積もるほどではないと思いますけれど。
今年は紅葉も早めに始まりました。
その流れで、冬の訪れも早いようです。


さて、ブログでお知らせしているように、
塩原温泉街のの紅葉は、
あともみじを残すばかり


現在は塩原街道旧道区間(大正浪漫街道)がピークです。
一昨日、紅葉狩りを楽しんでいたら、
JRの路線バスがやってきました。

何と、旧国鉄時代に使われていた復刻バスです。
JRバスはトンネルではなく、こちらの旧道を通ります。
旧道区間にもバス停があります。
途中下車して、ゆっくりと(一時間)お弁当を食べるのも良いでしょう。
紅葉もまだこんなにきれいです。


復刻バス、9〜11月だけの限定だそうです。
そして旧道を通行できるのも今月いっぱい。
こんな景色、楽しめるのもあと少しです。
塩原温泉に上がってくる時には、トンネル手前を旧道にお入りください。

JRバス













JRバス













旧道2017.11.17













旧道2017.11.17













旧道2017.11.17













旧道2017.11.17













旧道2017.11.17
2017年11月17日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
よく晴れています。
風もなく穏やかな朝です。

さて、また週末が来ます。

明日11/18(土)14時より、
黒磯文化会館において、
初めての試み『なすしおばらファンのつどい』が開催されます。

このほど、那須塩原市まちづくり大使7名が任命されました。
当市出身のU字工事の福田薫さん
マラソンランナーの渋井陽子さん
テレビ朝日『イチから住』で期間限定移住した、俳優の川岡大次郎さん
FM栃木レディオベリーの『チャレンジing那須塩原』の岡田眞善さん
などなど、7名の著名人。

その委嘱式や、
すでに、市内各団体などのメンバーで準備を進めてきた
なすしおばらファンクラブの設立式
まちづくりフォーラム「我がまち自慢」などが、
当日の内容となっています。

入場無料です。
同時にファンクラブのメンバーも募集中です。
どうぞお気軽にご参加下さい。


なすしおばらファンの集い
2017年11月15日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は風もなく穏やかな朝です。


温泉街から紅葉のピークは下流へ、里へ
塩原渓谷沿いの国道400号線、通称塩原街道、
トンネル区間の旧道(大正浪漫街道)の紅葉もピークに

遅い年だと12月くらいまで紅葉が楽しめる場所ですが、
今年は少し早めに推移しているように感じます。

昨日は雨。
紅葉は雨の日のほうが断然色がきれい
心に染み入る美しさでした。

トンネルを通ってしまうと、この美しさを見ることができません
見ていると、ほとんどの車がトンネルを通っています。
もったいないなあといつも思います。

下から上がってくる場合、

もみじ谷大吊橋を過ぎ、回顧の吊橋駐車場のすぐ先、
トンネル手前を左に回って下さい。

塩原温泉街から行く場合は、
トンネルを一度通過して、
トンネルから出たら、すぐに右折を。


旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉













旧道の紅葉
2017年11月14日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空が見えてきています。

11月も中旬となり、季節がまた進みます。
ここのところ風が強い日が何度かあり、
温泉街の紅葉はほぼ終わりになってきました。

最後を飾るのは、温泉街の各所に植えられた一本もみじ達
もみじは紅葉時期が遅く、最後まで、
というより、最後だからこその真っ赤な姿が、
強烈な印象を残してくれます。

現在、塩釜地区なら、七ツ岩つり橋や塩湧橋のたもと
畑下(はたおり)地区なら、畑下温泉神社
尾崎紅葉の『金色夜叉』で有名な清琴楼さんの所
門前地区なら、交流広場の所などの
もみじが、これでもかと赤くなっています。

塩原温泉街のラストの紅葉をお楽しみください!


温泉街のもみじ













温泉街のもみじ













温泉街のもみじ













DSCN7035













温泉街のもみじ
2017年11月10日 09:16



塩原温泉、今朝は晴れ。
一昨日、昨日と吹いていた風もようやく止み、
穏やかな朝になっています。
昨日の風で、紅の吊橋のもみじの葉、
かなり飛ばされたかもしれません。
自然の景色は本当に一期一会なのだなと痛感します。

さて、
塩原の紅葉は徐々に箒川の下流域に下がっています。
先日、塩原渓谷の途中にかかる
留春(りゅうしゅん)の吊橋と滝を見てきました。

大網温泉の少し先の駐車場に車を停めて歩きます。
最初、階段が続きます。
行きは楽ですが、帰りはちょっと辛い階段。

ほどなく、吊橋が見えてきます。
吊橋は巨岩の上にかかっていて、
下を流れる箒川の水の美しいこと!

透明度が高く、吸い込まれそうな青い色をしています。
魚が泳いでいるのもよく見えました。

吊橋を渡ると留春の滝
ストレートに落ちる、滝らしい滝です。

さらに進んでいくと、登りの階段。
ここから塩原渓谷遊歩道回顧(みかえり)コースが始まり
回顧の吊橋まで小一時間歩くことができますが、
今回は階段を登り切った所まで。

トンネル工事真っ最中です。
周辺の紅葉が見頃となっています。
ベンチがありますから、ひと休みもいいですね。


留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7























留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













留春の吊橋と留春の滝2017.11.7













DSCN7502













DSCN7503







2017年11月 9日 09:08



塩原温泉、今朝は晴れ。
青空が広がっています。
ただ風があり、少々寒い朝になっています。


さて、もう何度か載せているので、
ご紹介するまでもないのですが、
昨日、用事があって塩原もの語り館に足を運んだら、
紅の吊橋のもみじが、あまりにも赤く紅葉

これは是非とも皆さんに見ていただきたいので、
またまた再掲です。

今年の紅葉、場所によっては赤い色があまり出ていません。
にもかかわらず、ここのもみじ、
ここまで赤くなるものだろうか・・・というくらいに真っ赤です。

連日沢山の方が訪れています。
駐車場も相変わらず満車状態
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

また、昨日、塩原もの語り館で、
猿回しの公演を行っているところでした。
明日まで10〜15時の間、開催中のようです。
こちらもあわせてお楽しみ下さい。

紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













紅の吊橋2017.11.8













DSCN7544
2017年11月 8日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
今日だけ、お天気ちょっとぐずつきそう。
明日はまた晴れマークが並んでいます。


さて先日の晴れた日に、
昨日紹介した
天狗岩の頂上まで登ってきました。
登ると言っても、きちんと遊歩道があり、
15分ほどで頂上までたどり着くことができます。
登り口はガソリンスタンドの向かい側辺り。


明治か大正か、昭和の初めの頃か、
着物の女性がここから塩原を眺めているという絵葉書が残っています。
昔は草履や下駄ばきでも登れた場所のようです。

とはいえ、一気にこの急な傾斜を登るのです。

途中傾斜がきつい箇所もあり、
また落ち葉で滑りやすくなっていますから、
しっかりとした靴でないと、少々辛いと思います

途中の紅葉はピークでした。
巨岩名所ならではの大きな岩や、小さな滝(沢?)も。

いつもなら、あまり人に会いませんが、
今回は何人かの方が登っていて、
頂上でお弁当を食べている方がいました。
最高のテラス席ですね。
高所恐怖症の方にはオススメできませんが。


紅葉の塩原温泉街を見下ろすことができます

彩つむぎもしっかりと見えていました。


天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道













天狗岩遊歩道
2017年11月 7日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れ。
昨日に続き、快晴の青空です。

塩原の紅葉の様子を連日お伝えしています。
今日は福渡橋から見える景色
真正面に大きな二等辺三角形の岩
天狗岩が見えています。

天狗岩周辺、例年より赤い色が少ないような印象。
でも、少し前の2回の台風により、
箒川の川底が洗われて、
緑色凝灰岩
(グリーンタフ)本来の色が、
オレンジ色の紅葉を際だたせています。
釣りをする人、ボルダリングをする人で川も賑やかです。


天狗岩と箒川






















天狗岩と箒川














天狗岩と箒川













天狗岩と箒川













天狗岩と箒川













天狗岩と箒川













天狗岩と箒川













天狗岩と箒川
2017年11月 6日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日、今日とすばらしい晴天に恵まれています。
塩那スカイライン、日塩もみじライン、まだ紅葉きれいです。
どうぞ塩原温泉にお越し下さい。

さて、紅の吊橋から門前交流広場まで

そぞろ歩きで5分ほどですが、
その間、ちょっと変わった風景を楽しむことができます。

この時期、大体1週間くらい、
橋の欄干や街灯に大根がぶら下がっています
「大根ぶら下げ祭り」と称し、
この時期、最もおいしくなる塩原高原大根のPRをしています。

先にお伝えしましたように、現在、温泉街全体で
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>展開中です。
大根大鍋ふるまいもその一環として行われます。

時に猿が加えて持っていってしまったとか、
人間が持ち去ってしまったとか、
アクシデントもあるようですが、
塩原の秋の珍風景として、
楽しみにしている人も多いようです。
今年もニュースに取り上げられました。


大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ
2017年11月 5日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
少々寒くなっております。
少しずつ季節が進んでいるのを実感しています。


さて、塩原紅葉情報、真打登場、
塩原もの語り館裏手の「紅の吊橋」です。

その名の通りに、毎年周辺のもみじが真っ赤に
この時期、もの語り館の駐車場は
ほぼ常に満車状態です。
もの語り館駐車場に停められない時には、
少し手前(彩つむぎから行くと)の、
門前交流広場の駐車場にお停め下さい。
温泉街をそぞろ歩きして5分くらいです。


2階のレストラン『洋燈(ランプ)』も大変混み合います
この紅葉を眺める特等席ですから。
昼前の早い時間でしたら、待たずに入れます。

今でしたら<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>展開中
名物の
塩原高原大根パスタがオススメです!


紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋













DSCN6919













DSCN6924
2017年11月 4日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は雲一つ見られない完全無欠の晴天でした。
夜のほぼ満月の月もきれいに見えていたので、
ちょっと残念なくもり空です。
日中くもり。夜から明日にかけては
お天気回復して晴れマークが並んでいます。


さて、昨日も紹介した塩那スカイライン、
今日は
11月1日撮影の写真をアップします。

10月26日でも充分きれいだと思いましたが、
さらに、色が鮮やかになっています。
特に赤の色が出て来ているのが、わかります。

この日はくもりながら視界が良く、
日光連山がくっきりと見えました。
一番左は女峰山ですが、
山の尾根や谷などの陰影、
もしかしたら雪まで写っています。また、

カーブの多い道ではありますけれど、
ゆっくりと運転して、紅葉の絶景をご堪能ください!
今日は箱の森プレイパークでもみじ祭もありますので、ぜひお立ち寄りください。

塩那スカイライン2017.11.1塩那スカイラインへの道はここから。














塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1













塩那スカイライン2017.11.1






2017年11月 3日 08:43



塩原温泉、今朝は快晴。
雲一つない真っ青な空が広がっています。
こんなに青い空は久しぶりかも。
今日から文化の日の三連休。
お天気にも恵まれ絶好の行楽日和となりそうです。

さて、今日はとっておきの紅葉風景をお届けします。


箱の森プレイパークの入口を右に曲がらず、
そのまままっすぐに山へと向かう道は、
7.5キロ先で行き止まりになりますが、
この道を「塩那スカイライン」と言います。

塩原でも、最も眺めの良い道であり、
行き止まり地点から、遊歩道や、弥太郎山への登山ができますので、
トレッキングを楽しむ人や、
バードウオッチングをする人、
そして車を走らせるのが好きな人などの
知る人ぞ知るスポットになっています。

周辺の紅葉のグラデーションが、現在ピークです。
実は
10月26日に撮影し、ブログにまとめておいたのですが、
その後台風22号に伴う強風で心配になり、
再び11月1日に見に行ってきました。

10月26日の時点で充分きれいだと思っていたのです。
そしてもうすっかり強風でダメになってしまったかと。
ところが、ところが。
確かに山頂周辺はだいぶ落葉していたものの、
途中の紅葉はさらに色が鮮やかになっていました。

今日のブログは10月26日の紅葉を。
そして明日改めて11月1日撮影の写真をアップします。
どうぞ見比べて、両方楽しんで下さい!



塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













塩那スカイライン2017.10.26













DSCN6232
2017年11月 1日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
やっと風がおさまりました。
真っ青な空が広がっています。


早くも今日から11月です。
今年もあと2か月しかないと思うと、ちょっとあせります・・・。

でも、11月は塩原の紅葉がピークを迎え
そして、塩原自慢の高原大根が最もおいしい季節です。
毎年恒例の塩原大根大鍋ふるまいが始まります。

4つの地区ごとに、
いつやるか、どんな味の鍋か、
その地区にお任せしています。
例年ですと、日程がばらばらなのですが、
今年は今日から4日間連続
いずれも11時頃からの配布となります。

11/1(水)塩原温泉ビジターセンター(福渡地区)
11/2(木)秀山閣佐か茂登駐車場(門前地区)
11/3(金)塩原もの語り館(古町地区)
11/4(土)七つ岩つり橋駐車場(塩釜地区)


そして、本日、やはり毎年の風物詩、
大根ぶら下げの設置が予定されています。

温泉街の中心にある橋の欄干や街灯などに、
大根がぶら下がっている・・・
初めて見る人はびっくり。

塩原ならではの珍風景
時にはサルが持っていってしまうこともあるとか。
大体一週間ほどの間、見られます。
干された大根は、たくあんになるそうです。

どうぞ今日からの大根大鍋ふるまい、
お気軽にお出かけ下さい。


大根ぶら下げ
2017年10月31日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は一日風が吹き荒れました。
木枯らし1号だったそうです。
今日もまだ風が残っています。
そろそろ冬支度も考えなくてはなりませんね。


さて、お子様連れに人気がある、
箱の森プレイパークの紅葉が見頃になっています。
(昨日の風で少し葉が飛ばされてしまったかもしれませんが。)


塩原温泉街を抜けて、木の葉化石園の先の山の中腹
道の両脇にある真っ赤なモミジの所を右に入っていきます。
自然の地形を利用した広い敷地では、
思い思いに、思いっきり、遊ぶことができる他、
バーベキューや日帰り温泉を楽しむことも

今週末、11/3(金)、11/4(土)には
「箱の森もみじ祭」が開催されます

ネイチャークラフト作りや、コンサート、
フリーマーケットなどが行われるようです。

箱の森プレイパーク

http://moribox.com/


箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26













箱の森プレイパーク2017.10.26






2017年10月30日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
台風22号は特に雨も強くならず、通過しましたが、
風が大変強くなっています。


さて、天皇の間記念公園に行くには
車で行っても良いのですが、
七つ岩つり橋を渡って歩いて行くことができます。

七つ岩つり橋を渡り、階段を登ると、対岸を通る道に出ます。
地元の人達は「バイパス道路」と呼びますが、国道400号線です。

階段を登って目の前が塩原温泉ビジターセンター
左手のカーブを下がって行ったところに天皇の間記念公園
そして右手に行くと、大きな塩原温泉病院があり、
その辺りが、先日紹介した四季の里です。

四季の里の交差点を右に曲がり、
進んで行くと小さな橋、塩湧橋
その辺りの紅葉です。
何本か、真っ赤に色づくもみじがあります
これからの時期、水鳥が多く来る場所で、
特にオシドリが人気です。

台風の後で箒川の川底が洗われて、
緑色凝灰岩(グリーンタフ)の一枚岩がきれいに見え、
赤いもみじがよく映えています。

塩湧橋を渡って右に曲がれば、じきに彩つむぎ。
ぐるりと紅葉散歩をお楽しみください。


塩湧橋2017.10.28













塩湧橋2017.10.28













塩湧橋2017.10.28
2017年10月29日 08:59



塩原温泉、今朝は雨。
台風22号の影響を少なからず受けているようです。
関東地方に最も接近するのは今夜から明け方にかけてのようです。
先週の21号に比べると近づく前の雨がそれほどでないので、
通行規制は大丈夫だと思います。


さて、紅葉が見頃となっている塩原温泉。
庭のもみじが色づいた天皇の間記念公園にて、
明日までお茶ふるまいを行っています。

天皇の間記念公園は、
塩原を愛した大正天皇の御用邸を移築した場所です。
庭がきれいに手入れされていて、
真っ赤に色づいたモミジと、
お琴の演奏を楽しみながら、
お抹茶とお菓子を楽しむことができます


天皇の間記念公園に入ると、
野鳥が多いことに気が付きます。
ヤマガラ。

実は、こちらではヤマガラに餌付けをしています。
スタッフが手のひらにひまわりの種を乗せると、
手のひらに降り立ち、ひまわりの種をくわえていきます。
最近では一般の方にも慣れているようです。

お茶ふるまいは10時から15時まで
近くの道沿いにも真っ赤なモミジがあり、
塩原温泉ビジターセンターや
七つ岩つり橋からも近いので、
ぜひ、お出かけ下さい


おいしいお茶でした。
お菓子は彩つむぎでも使っている亀屋さんの塩原焼。
久しぶりにいただきましたが、おいしかった〜。


DSCN6412













DSCN6411













天皇の間記念公園2017.10.28













天皇の間記念公園2017.10.28













DSCN6435













天皇の間記念公園2017.10.28













天皇の間記念公園2017.10.28













天皇の間記念公園2017.10.28
2017年10月28日 09:05



塩原温泉、今朝はくもり。
台風22号が日本列島の南を通過するのに伴い、
この週末はお天気ぐづつきそうです。
紅葉がピークになっているので、ちょっと残念。


週に2回は仕入れや買い物で塩原街道を下りますが、
車を運転していても、塩原街道の紅葉の美しさが目に入ってきます

先日は下から紅葉を見てみたいと思い、
途中で車から降りて、少し歩いてみました。

箒川ダムからの眺めです。

箒川ダムは、塩原渓谷遊歩道「やしおコース」の終点近くで、
終点となる駐車場側から入るとすぐ
トレッキングスタイルでなくても、気軽に行ける場所です。

面白いのが
小さなダムの中の通路を通っていくこと。
左側はダムの水の放出、右側には穏やかな箒川が見られます。

ただ、両サイドに金網が張られてますから、金網越しの撮影です。

先日の超大型台風21号が通過した後で、
箒川の水の色が何ともいえない美しいブルーをしています。
その美しい箒川に映り込んだ紅葉がまたすばらしいのです。
何枚も写真を撮ってしまいました。

渓谷遊歩道「やしおコース」、久しぶりに歩いてみたくなりました。


箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26













箒川ダム2017.10.26





2017年10月27日 08:41



塩原温泉、今朝も晴れました。
台風22号は進路が南になりました。
それほどの影響はなさそうでほっとしています。


塩原温泉街もかなり色づいてきました
今日からは、塩原各地の紅葉情報を
できうる限りお伝えしていきたいと思います。

まず、ご紹介するのは、
彩つむぎから歩いて5分
七つ岩つり橋を渡って、少し歩いた所にある
四季の里橋付近の紅葉です。

毎年、鮮やかで、とても楽しみな場所
周りよりも少し早く色づきます。
今年も素晴らしい色です。
すぐ上が
塩原温泉病院
入院している方のお部屋からもよく見えることでしょう。

どうぞお気軽にお出かけ下さい。

少し前には、ここで
オシドリに遭遇しました。
美しい水の色にオシドリ。
日本画のようでした。
また会えるといいなあ。
台風の後なので、川はさらに美しくなっています。


四季の里2017.10.24























四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













四季の里2017.10.24













オシドリ













オシドリ













オシドリ













オシドリ






2017年10月25日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
なかなかすっきりとした天気になりません。

塩原渓谷の紅葉も見頃になってきましたが、
先に、先日見て来た、
那須の「駒止の滝」をアップします。
毎年、沢山のカメラマンが足を運ぶ場所です。


宮内庁御用林の一部を寄贈され、
整備された「平成の森」遊歩道を歩くと、
最終ポイントがこちらの観瀑台になります。

平成の森の中を歩くのがオススメですが、
車で気軽に行くこともできます。
車の場合は北温泉を目指して下さい。
北温泉の駐車場のすぐ脇に観瀑台があります。

この滝は、この観瀑台からしか見ることができません。
時間帯によっては混み合うかもしれませんが、
ご覧の通りの鮮やかな紅葉。
錦秋という言葉がぴったり
一見の価値ありです。

駐車場から歩いてすぐの北温泉は、
映画
『テルマエロマエ』のロケ地にもなった有名な温泉。
16時まで
立ち寄り入浴をやっていますので、
お時間が合えばそちらもぜひ。

(撮影は10月19日)

駒止の滝























駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝













駒止の滝
2017年10月17日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日一日降り続いていた雨は上がりました。
午後からお天気回復しそうです。

さて、
塩原から日光に行くルートが4つあると書きました。
塩原から山越えが日塩もみじライン
そして、塩原から山迂回ルートが、
尾頭トンネルを抜けて、三依地区を通って、
五十里ダム湖を見ながら行くルート
です。

先日、五十里ダム湖が、現在すごいことになっていると聞きました。
ダムの工事をするために、水を抜いているのだそうです。
その景色を見るために、久しぶりに、このルートへ。

五十里ダム湖に行くまでの、
男鹿川の紅葉がとてもきれいだった
ので、
その写真をいくつか。

男鹿川は、上三依塩原温泉口駅辺りから、
ずっと道の横を流れていて、

その先、利根川の支流に合流し、太平洋へと続きます。

ところが、上三依塩原温泉口駅から逆方向、
会津方面に道を進んで行くと、
途中で川から離れ、再び川が見えてくると、
流れが逆方向になっています

最初、それが不思議で仕方ありませんでした。

実は、男鹿川は、栃木県と福島県の県境にある
男鹿岳の源流を分水嶺として、
太平洋と日本海の両方に注ぐ、その始まりの川なのです。

ですから、水がきれいなことでも知られています。
その、美しい水の流れと、
覆いかぶさるような木々の紅葉が織りなす景色が見事

まだ紅葉は始まったばかりなので、
この先、どれほど美しくなっていくのでしょう。

塩原から日光へ。
日塩もみじラインにしても、
こちらのルートにしても、
この季節の絶品の紅葉をお楽しみください!
その先の五十里ダム湖の想像を絶する風景は明日に。


男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉













男鹿川の紅葉























男鹿川の紅葉
2017年10月16日 08:50



塩原温泉、今朝も雨。
しばらく雨がちな天気が続きます。
一年で最も晴れている印象の10月中旬が雨というのは残念です。
すでに塩原の紅葉も始まっていますので。
今日は車から紅葉を楽しむようですね。


ハンターマウンテンがある日塩もみじラインは、
紅葉ドライブの名所としてよく知られていますが、
すでに紅葉が楽しめる季節となっています。

そして、ハンターマウンテンの少し先にある「白滝」
周辺は早くも、紅葉ピークです。

この辺りは日光市になります。
さらに進めば川治温泉。
その先、鬼怒川温泉、日光へと続きます。

塩原温泉から日光へと行く道は4ルートあります。
山越え(日塩もみじライン)、
山迂回&ダム湖見ながら(尾頭トンネルから三依を抜けて)、
山道苦手な方向けの里コース(矢板から塩谷を抜けて)、
とにかく速く(高速を使って)・・・


その方に適したコースをおすすめしますが、
この季節は何と言っても、日塩もみじライン
山越えの峠道でカーブも多いです。

でも、どうぞ後続車を気にせず、
というか、先を急ぐ後続車に道を譲りながら、
ゆっくりと、安全運転で、
紅葉を楽しみながら
、お出かけ下さい。

白滝のドライブインでひと休みもいいですよ
滝が見える特等席。

お蕎麦や田楽がおいしいです。
途中のハンターマウンテン紅葉ゴンドラも忘れずに!


白滝























白滝























白滝













白滝













白滝













白滝













白滝













白滝













白滝
2017年10月15日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
日中弱い雨が降りそうですので、
折り畳み傘が必要になりそうです。
今日も各地でイベント色々ありますので、
お天気もつといいのですが・・・


さて、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラに乗ると、
その先の山頂遊歩道を一周してきます。

前半は木道、
後半は古木の根が絡み合い、
落ち葉のカーペットの上を歩く、
一周30〜40分のお手軽コース


一応標高1640mの明神岳山頂にも立つことができ、
(これだけ簡単に1640mの山頂に建てる山もないかも?)
途中、二つの展望台から、
日光連山や、高原山系が見渡せる、
気持ちのいい眺めを楽しむことができます


高原山系の山々、
鶏頂山、釈迦が岳、剣ヶ峰の山肌の紅葉が見事。
晴れれば、関東平野も一望です。

鹿の鳴き声を聞きながらの、
楽しいひとときでした。
ヤシオツツジも多く、他の季節も歩けたらなあと思います。


ハンタ−マウンテン山頂遊歩道前半は木道。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道後半は登山道。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道古木の根が入り組んだ足元。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道一つめの展望台からは日光連山。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道こちらは高原山系。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道明神岳山頂。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道二つめの展望台からは
高原山系の山々と関東平野。











ハンタ−マウンテン山頂遊歩道山肌の紅葉が見事です。













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道













ハンタ−マウンテン山頂遊歩道
2017年10月14日 08:52



塩原温泉、けさはくもり。
予報では今日あすとくもり空。
塩原でも紅葉が始まってきましたし、
イベントも多いので、お天気何とかもちますように。

さて、今日から少しずつ塩原の紅葉情報をお伝えしていきます。


塩原の紅葉のトップを切るのは
毎年、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラです。

紅葉は標高の高い所から一気に下りてきます。
ハンターマウンテンは山麓で標高1150m
山頂は標高1643m
確か温泉街が550mくらいですので、
温泉街からハンターマウンテンまで約600m差。
そしてゴンドラは一気に500mの標高差を上がっていきます

500m違うと、植生も異なり
最初は広葉樹
そして緑から黄色へと色変わりしつつあるカラマツ林
さらに進むと黄葉のダケカンバ林
山頂付近は、すでに落葉している木々が。

そんな植生の変化もさることながら、
途中途中の、真っ赤になったツタウルシやカエデ
さらには遠くに日光から塩原にかけての、山並みなど
片時も目が離せない、およそ10分間の空中散歩です。
そうそう、
鹿に出会える確率もほぼ100%!
(最後の写真ではゴンドラ真下に2匹鹿がいますよ!)

塩原温泉にお泊りの方には、乗車割引券のご用意がありますので、
お気軽にフロントにお声をかけて下さい。
彩つむぎからは車で約20分。
日塩もみじラインの途中になります。


撮影は10月12日です。

ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ

http://www.hunter.co.jp/aki/

ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ
2017年10月 5日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日に比べるとちょっと肌寒い朝でしょうか。


久しぶりに訪れた大沼。
すでに紅葉が始まっていました

トップバッターは、ツタウルシ、カンボク、山桜
ツタウルシは真っ赤でした。
季節がどんどん進んで行きます。

どんぐりもいっぱい
今年はクマもゆっくりと冬眠できるかな。

そして、色々な茸があちこちに
茸は今一つ門外漢。
何となくはわかっていても、
やはり毒きのことの判別が難しいものが多くて、手を出せません。

中に、椎茸にそっくりな茸があって、
気になって気になって仕方ありません(笑)

最も大沼は全ての植物生物、採取禁止ですから、
持ってくるわけにもいきませんけれど、
本当のところ、天然椎茸なのかしら・・・

そうそう、貴重なトンボの産卵も見られました。
オオルリボシヤンマだそうです。


秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













DSCN0383













オオルリボシヤンマ
2017年9月25日 08:38



塩原温泉、今朝は晴れ。
良い天気に恵まれています。


昨日も爽やかな秋晴れの下、
無事に『古式湯まつり』が挙行されました。

まず、塩原温泉発祥の地、元湯温泉にて湯汲み式
「御神湯」として、祝詞をあげてから、
元湯地区、新湯地区を対象に分湯。

その後、場所を塩原八幡宮に変えて、
同じように、祝詞をあげて御神湯を奉納後、
塩原支所から湯っ歩の里までを分湯行列

湯っ歩の里で、最後の分湯式が行われます。
塩原の地区ごとの区長さんに、お湯を分配。
塩原小中学校の9年生女子による巫女舞の奉納・・・

爽やかな秋風が吹く中、
1200年以上の歴史ある塩原の
温泉の恵みに感謝する一日となりました。
いつまでも大切にしていきたい行事ですね。


古式湯まつり元湯温泉での湯汲み式













古式湯まつり













古式湯まつり













古式湯まつり













古式湯まつり













古式湯まつり分湯行列が始まります













古式湯まつり湯っ歩の里での分湯式













古式湯まつり













古式湯まつり各地区の区長さんに
お湯が分湯されました











古式湯まつり巫女舞奉納













古式湯まつり雅楽演奏






2017年9月21日 07:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し風が強くなっています。


さて、今度の日曜日、24日には、
「塩原温泉古式湯まつり」が行われます。

開湯1200有余年と言われる塩原温泉

11時より、元湯にて湯汲み式、
12時より、塩原八幡宮に神湯奉納、
14時より、塩原支所から湯っ歩の里まで分湯行列、
15時より、湯っ歩の里で分湯式
となります。

関係者は皆古式装束に身を包み、
雅楽の演奏なども行われる、厳かな行事です。

またこの日、参画施設にて、
立ち寄り入浴が無料となる「温泉ふるまい」も同時開催。
ぜひ、23日、24日に塩原温泉にお泊りになり、
塩原の温泉をお楽しみください。




古式湯まつり
2017年9月20日 14:07



塩原温泉、今朝はくもり。

台風18号が通過してから、
毎日、まずまずの天気になっています。
9月も半ばを過ぎ、秋が深まっています。

塩原の秋といえば、塩原高原大根
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>
今年も始まります。

今までは10月1日から11月いっぱいでしたが、
今年は時期を少し早めて、本日、
9月20日から11月23日までとなります。

すでに、夏大根ではありますが、
夏のうちから、沢山の塩原高原大根が出回っておりますし、
逆に11月下旬は入手が難しくなります。
そんな理由からの前倒し日程です。

この間、旅館や飲食店で、
塩原高原大根を使った料理を提供
します。

そして、お土産に塩原高原大根を購入していただきたく、
販売箇所のご案内
さらには、宅配手配をしてくれる場所を紹介しています。

今年のポスターとチラシの表紙は、
大根が作られている「高原」のイメージ
チラシは見開き4ページに。
塩原の蕎麦店の大根おろしそばなどを特集。
また、農家の方にお話を聞いたりと、
多角的に、塩原高原大根の魅力をお伝えしています
ぜひ、チラシを手に取ってご覧いただきたいと思います。



塩原高原大根キャンペーン
























塩原高原大根キャンペーン












塩原高原大根キャンペーン
2017年9月19日 08:40



塩原温泉、今朝は快晴。
爽やかな秋晴れです。
一日、有効に使いたいですね。


先日、所要で車で20分の上三依水生植物園へ。
もう花も少なくなってしまっただろうなと思い、
あまり期待せずに見学したのですが、
どうしてどうして、
夏の終わりから秋の山野草が、
次から次へと咲いている様にびっくり


コマクサ、ハナケマンソウ、クリンソウなど、
中には5月くらいからずっと咲いているような強者も。
珍しいサギソウ、ウメバチソウ、シラヒゲソウ
見られたのもラッキーでした。

これから、秋の山野草が咲いてきます。
まだまだ、見逃せない、上三依水生植物園です。
写真が多くてすみません。
これでも全部の花を紹介しきれてないのです。
どうぞ、現地に足をお運び下さい。

上三依水生植物園
日光市上三依682
☎0288-79-0377
http://www.yamasyokubutu.co.jp/


初秋の上三依水生植物園コスモス












初秋の上三依水生植物園ヤマトリカブト












初秋の上三依水生植物園キレンゲショウマ












初秋の上三依水生植物園レンゲショウマ












初秋の上三依水生植物園ツリフネソウ(白)












初秋の上三依水生植物園ツリフネソウ(ピンク)












初秋の上三依水生植物園ツリフネソウ(二色)












初秋の上三依水生植物園サワギキョウ












初秋の上三依水生植物園サワギキョウ












初秋の上三依水生植物園シオン












初秋の上三依水生植物園サラシナショウマ












初秋の上三依水生植物園サラシナショウマ












初秋の上三依水生植物園サラシナショウマ












初秋の上三依水生植物園ヤハズススキ












初秋の上三依水生植物園スイレン












初秋の上三依水生植物園アサザ












初秋の上三依水生植物園オミナエシ












初秋の上三依水生植物園ユウスゲ












初秋の上三依水生植物園コマクサ












初秋の上三依水生植物園キキョウ他












初秋の上三依水生植物園キキョウ(八重咲き)












初秋の上三依水生植物園フロックス












初秋の上三依水生植物園タマアジサイ












初秋の上三依水生植物園シラネセンキュウ












初秋の上三依水生植物園キジョウロウホトトギス












初秋の上三依水生植物園ナツエビネ












初秋の上三依水生植物園ウメバチソウ












初秋の上三依水生植物園サギソウ












初秋の上三依水生植物園シラヒゲソウ












初秋の上三依水生植物園カセンソウ











2017年9月 9日 08:59



塩原温泉、晴れました。
今日から3日間、晴れマークです。
良かったです。

今日から3日間、塩原温泉はお祭り色に染まります

お伝えしたように、明日あさってと塩原温泉まつり
そして、今日は塩原八幡宮例大祭前夜祭として、
逆杉で有名な、塩原八幡宮にて、
13時より例大祭祈願祭、
14時より中塩原平家獅子舞奉納
15時より巫女舞奉納
があります。

昔からの伝統行事です。
巫女舞は塩原小中学校6年生女子が担当
かわいらしい巫女さん達に、
観客の皆様の顔も笑顔になることでしょう。

明日あさっての温泉まつりでは、
太鼓とお囃子に合わせて、
各地区の華やかな山車が出ます。
山車を引っ張るのは一般の方の飛び入り参加大歓迎です。

通行規制にはご注意ください。
彩つむぎに来る場合は、係員にその旨お伝えください。

他の地域でもイベント色々ありそうです。
どうぞ良い週末をお過ごしください


温泉まつり運行表












温泉まつり運行表
2017年9月 6日 08:54



塩原温泉、今朝は雨。
昨日はほぼまん丸の、美しい朧月が見られました。
今夜が満月。
月見られるでしょうか・・・


さて、大沼と同じように、ヨシ沼も木道工事中
別の裏手の入口から入り、
工事区間ギリギリまでを歩きます。

この季節は、サワギキョウ、リンドウなどが楽しますが、
今年は花が少ないように思います。
ちょっと残念。

その代わりというか、
初めてミヤマウズラを見つけました。
小さな花なので、よく見ないと見落としそうです。

他にツリフネソウ、ホツツジなど。
やはり、ここは塩原の中でも貴重な山野草の宝庫です。

また、ヨシ沼内ではありませんが、
周辺にて、これもまた初めて見るハナイカリを発見。
那須塩原市のレッドデータブックで、
潤絶滅危惧(Cランク)の花。
いつまでも咲いていますように・・・。


秋のヨシ沼













秋のヨシ沼カンボク












アケボノソウ
アケボノソウ












サワギキョウサワギキョウ












ミズオトギリミズオトギリ












リンドウリンドウ












ホツツジホツツジ












ツリフネソウツリフネソウ












モウセンゴケモウセンゴケ












ソバナソバナ












ミヤマウズラミヤマウズラ












ミヤマウズラ













ハナイカリ
2017年9月 5日 08:41



塩原温泉、今朝は晴れました。
風もなく、今日は最高の山日和、トレッキング日和ではないでしょうか。

そんなわけで、木道工事中の大沼とヨシ沼。
工事中でも歩けます。
大沼は真ん中の橋から奥半分だけですが。

それでも、秋の爽やかな空気の中、
少し、緑がくすんできた秋らしい景色の大沼は、
変わりなく、気持ちがいいものです。

逆に、普段は歩かない奥の半分を歩くことで、
いつもと違う大沼を楽しめたような

特にアオサギが飛来していたのに、びっくり
今まで何度も足を運んでいるけれど、
ここでアオサギを見たのは初めてです。
それが良いことなのか、悪いことなのかは別として。

カンボクの実が赤く色づき始めていました。
木道工事が完成すれば、アケボノソウも見られると思います。
トンボはルリボシヤンマ、
白い花と昆虫はヌマトラノオヒメジュウジナガカメムシ
です

秋の大沼













秋の大沼













初秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













大沼工事中













DSCN8730













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼













秋の大沼







2017年9月 3日 08:54



塩原温泉、今朝は青空が広がっています。
風があり、空気が爽やかです。

昨日の夜は夜空いっぱいに、
ダイアモンドが散りばめられたような、
素晴らしい星空
となりました。
天の川も見えていました。
8月は一度も星空を見ていません。
それを補って余りある、すばらしい夜空でした。

今日は8月下旬に撮影した山野草を。
彩つむぎから姉妹館「明賀屋本館」に行く
道沿いにひっそりと?咲いていた花たち
夏の花は白い色が多く、地味な感じです。
でも、その清楚な雰囲気がまた素敵です。

モミジガサはよく見るとくるんとした花がかわいらしく、
ボタンヅルは花の多さが見事。
タマアジサイは最後に咲く紫陽花。
まん丸のつぼみが割れて、綺麗な薄紫色の花を咲かせます。

明賀屋本館のお風呂に入りに行く時に、
ゆっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

この季節は他にもキンミズヒキ、ツリフネソウなどが見られます。


モミジガサモミジガサ













モミジガサ













モミジガサ













ボタンヅルボタンヅル













ボタンヅル













タマアジサイタマアジサイ














タマアジサイ
2017年9月 1日 09:45



塩原温泉、晴れています。
昨日、今日と連続の青空
この青空が8月にあったらなあと思います。

今年の8月は本当に変な8月でした
冷夏というほどではなかったものの、
ほとんどくもりと雨
一日じゅう晴れていた日は全くなかったような。
(やっと昨日の31日が初めて?)

すでに野菜が高騰しているとか、
北海道でコスモスが全然咲かないというニュースも。
今後、米の収穫がどうなるのか、気になっています。

ともあれ、今日のこの青空、
本当に、気持ちがいいです

晴れてきたら、一気にトンボが出現
夏の暑い時には、もっと標高が高い所にいるようで、
秋の深まりと共に、下へ、里へと下りてきます。

先日紹介したタカサゴユリも咲いてきました
全く植えたことがないのに、
自然に、どんどん生えてきます。

夏を通り越して、秋に突入です。


今日の青空













今日の青空













今朝の風景













今朝の風景













タカサゴユリ













タカサゴユリ
2017年8月29日 09:04



塩原温泉、今朝はくもり。
青空が見えていますが、予報ではくもりと雨。
8月も最後になれば天気が回復するかと思っていたのですが、
なかなかそうはいかないようです。
セミの合唱はさっぱり聞こえなくなり、
夜はコオロギの合唱です。

今年の夏はいずこに?


今年は夏がないままに、
秋の訪れが早いなと最初に思ったのは、
この、サルナシの実が早くから見られたことです。

いつもなら8月の終わりくらい。
夏休みの仕事が一息つく、ちょうど今ごろに、下見に行くのですが、
今年は8月の初めで、すでにこんな状況でした。

サルナシはキウイフルーツの原種と言われて、
キウイフルーツを小さくして、つるつるにした感じ
味もキウイフルーツに似ています。

熟したものをジャムにしても美味しいですが、
残念ながらジャムを作るほど沢山は採れませんし、
ジャムを作るには熟すのを待たなければなりません。
甘く熟す頃になると、サルやクマも狙ってきますので、
毎年早めに採って、食前酒に漬けこんでいます。

今年は実つきが早かったのと、もう一つ、
実つきがすばらしく良い年のようです。
今までになく、たわわに実がぶら下がっています。
いつもなら、塩原の山のあちこちを回るのに、
今年はほぼ一カ所で簡単に一瓶分集まりました。
おいしいサルナシ酒になりますように・・・。



サルナシ豊作













サルナシ豊作













サルナシ豊作
2017年8月27日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
先程まで青空が見えていました。
今日は晴れマークも出ていますので、
まずまずの天気かと思います。


おかげさまで、今年も素晴らしい景色を見せてくれた
ハンターマウンテンゆりパーク、
本日をもって、今年の営業を終わります。

今年は百合の当たり年でしたが、
おそらく、最も遅く咲く百合、
今が見頃のタカサゴユリもまた、
かなりの花を咲かせています。

元々は台湾からやってきた百合
外来品種として、
あまり歓迎できない花なのですが、
最近は、あちこちで見かけるようになりました。

写真は塩原より一足早く咲く平地で。
彩つむぎに勝手に生えてきたのも、
(種が飛んで殖えるようです)

そろそろ花が咲いてきます。



タカサゴユリ













タカサゴユリ













タカサゴユリ
2017年8月26日 09:39



塩原温泉、今朝はくもり。
先程まで雨も降っていました。
昨日今日と久しぶりに晴れて暑くなったのに、
また前のような天気に戻ってしまいました。

8月ももうすぐ終わり。
那須塩原市の学校の夏休みは明日まで。
そして、ハンターマウンテンゆりパーク
「ゆり博」の営業も明日27日まで
となります。

7月15日から約ひと月半。
新たに、大量の球根を植え付けたり、
百合の大斜面を復活させたりと、
スタッフの皆さんのおかげで、
今年も素晴らしい花風景を楽しませてもらいました


まだ遅咲きの大輪百合が咲いているようですが、
さすがにピークは過ぎておりますので、
現在、明日まで「サンクスキャンペーン」開催しています。

まず、入園料が半額になります。
そして、入園券、リフト券購入の方にワンドリンクサービス
百合の苗の直売所では特別セール

入園料は、塩原温泉の宿にお泊りの方限定で
入園無料券をお渡しできるのですが、
苗の特別セールがオススメです。
かなり安くなっています。
しかも、かなり珍しい品種の苗も沢山。

また、園内では
スタンプラリーを展開。
ラリー達成の賞品が、
とってもきれいなしおり!
立体写真で、絵が変わるのです。
ゲレンデの爽やかな空気を感じ、
山々の絶景を楽しみながら、
スタンプラリーはいかがでしょうか?

DSCN7744
2017年8月25日 22:49



塩原温泉、今朝もくもり。

毎日くもりや雨の天気ばかり。
先日、本当に久しぶりに青空が広がった時に、
気持ちのいい空気を吸いたくて、
急ぎ山へ、
眺めの良い塩那スカイラインへと車を走らせたのですが、
あっと言う間に曇ってしまい、
いつもの眺望は見られませんでした。

久しぶりに塩那スカイラインに行くと、
すでにススキの穂がいっぱい
夏の終わりから初秋の風景。
夏を感じぬ間に、秋が始まっています。

すでに、赤く色づき始めている木も。
今年は紅葉が早いかもしれません



晩夏の山晴れていれば、この先に高原山が・・・













晩夏の山オオイタドリがたくましく













晩夏の山シシウド













晩夏の山クサギ













晩夏の山ボタンヅル













晩夏の山オトコエシとキンモンガ













晩夏の山ボタンヅル













晩夏の山ノコンギク













晩夏の山こちらはノコンギク?
それともヨメナ?












晩夏の山クサギとクズ













晩夏の山ツリフネソウ













晩夏の山
2017年8月23日 08:49



塩原温泉、今朝(今)は雨。
先程まで晴れていて、
今日は久しぶりに朝から快晴だと思ったら、一気に雨に。
まだまだ一筋縄ではいかない空模様です。


本当に青空が欲しいなと思った風景。
前に紹介した、

道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)のすぐ隣にある
中野さんの田んぼアート
その先に、やはり中野さんが手掛ける
みつばち村のひまわりが咲き揃っていました。

大輪のひまわりが咲きそろうと、やっぱりきれいですね。
そして、人間が単純なものですから、
何となく、元気をもらえるように思います

願わくば、太陽の光と青空を背景に撮りたかったのだけど、
残念ながら、毎日くもりと雨の天気ばかり。

それでも、沢山のミツバチが飛んでいましたし、
ほんの少しの時間でしたが、
ツマグロヒョウモン(オス)、
ツバメシジミ、ベニシジミに会うことができました

あと1週間くらいが見頃かな。


みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













ツマグロヒョウモン(オス)













ツマグロヒョウモン(オス)













ツバメシジミ













ベニシジミ
2017年8月18日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は午後、それほど雨がなく、
少し湿度が少なくなったような気がします。
今日もくもりと雨の予報になっていますが、
少しでも雨、少ないといいですね。

さて、
明日の土曜日8月19日
お隣七つ岩吊橋では、
地元の有志による夏祭り
「湧く♨ワクまつり」が行われます。

お子様向けや大人向けの縁日屋台の他、
県内の郵便局長さんからなるバンドの演奏や、
カラオケなどなど、
大人も子供も気軽に楽しめるお祭りです。

時間は
15時〜20時
お散歩がてら、お出かけ下さい。



湧くワクまつり
2017年8月17日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
雨が降っていない朝、久しぶりかもしれません。
予報ではくもりと弱雨ですが、
空が明るくなってきたので、
少しでも晴れるといいですね。

お盆休みが終わりました。
今まで経験したことがないくらい、
雨ばかり降っていたお盆休みでした。
お出かけの予定が狂った方も多かったと思います。
これから挽回と行きたいところです。

さて、お盆休みが終わっても、
夏休みのイベントはまだまだ続きます。
今週末のイベントをいくつかご紹介していきます。

まず、今日紹介するのは、
今度の土曜日、8月19日に、
塩原温泉の玄関口でもある
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)での、
「夏の・人・時まつり」です。

今年は21回目となります。
朝9時から、色々な美味しいものテントが並び、
地元の人達によるパフォーマンスが。
そして、夜19時半からは花火

花火大会の協賛をしていますので、
チケットをいただくのですが、
土曜日の夜だと、見に行くことかなわず、
いつも昼間に出かけて、美味しいものを買ってきます。
毎年、沢山の方で賑わっています

塩原温泉の行き帰りに、是非お立ち寄りください


アグリパル塩原
2017年8月16日 08:49



塩原温泉、今朝も雨。
小雨です。
昨日は一日、本降りの雨。
お盆休みにこれだけ天気が悪いのは、
私の記憶でもなかったように思います。

あまり暑いのも嫌ですけれど、太陽の光が恋しい毎日です。

さて、毎年、この時期になると気にする花があります。
キツネノカミソリ

変わった名前の花です。
花には意外と動物の名前が付いているものが多く
キツネノボタン、キツネノマゴ、キツネノカミソリ・・・
狐にちなんだ花もいくつか

キツネノカミソリは、
花の色が狐に似ていて、
葉が剃刀のように平べったいからというのが、
その名前の由来のようですけれど、
この花色、狐の色とはちょっと違うのでは?

かなり鮮やかなオレンジ色です。
山の中、どちらかと言えば水が近い場所に、
この色ですから、咲けばけっこう目立ちます。

ただ、前触れもなく、いきなり花が登場しますので、
これを見つけるのが、楽しいのです。

いきなり登場というのは、ヒガンバナ科の花だから
彼岸花の俗称に「ハッカケバア」というのがあります。

葉がない所に、すっと茎が立ち、
細い蕾をつけたと思うと、さっと咲く・・・

葉は春先に一度出て来て、消えてしまっています。
春先に葉を見つけておくのも、花の場所を見つける目安です。

この場所、しばらく行っていませんでした。
以前行っていた頃より、花が増えているような気がします。
何よりなことで、嬉しいです。
盗掘に合わないように、場所は特定しませんが、
行ってみたい方にはご説明します。


キツネノカミソリ













キツネノカミソリ













キツネノカミソリ













キツネノカミソリ













キツネノカミソリ













キツネノカミソリ













キツネノカミソリ
2017年8月15日 08:52



塩原温泉、終戦記念日の今朝は雨。
毎年、終戦記念日は猛暑のイメージですが、
今年の夏はどこに行ってしまったんでしょう

連日雨。通常、朝から昼過ぎまでは晴れて猛暑になり、
夕方に夕立というのが、毎年の8月のパターン。
ところが、今年は青空すら見える時がなくて。。。
お盆期間ずっと雨というのも珍しいです。
少しでもお天気回復しますように!

さて、ゆりパークの続きです。

ゆりパークに行くと、沢山の昆虫に会えます。
特に蝶、それもアサギマダラに。

アサギマダラは「旅する蝶」と言われ、
長い距離を移動することで知られています。
海を越え、山を越え。

どこから来て、どこに行くのか、
そこまではわかりませんが、
毎年、必ず塩原のどこかで出会っています。

というのも、塩原に多い、
ヒヨドリソウ、ヨツバヒヨドリが大好きだから
ハンターマウンテンゆりパークには、
これらの花が沢山咲きますので、
それを目当てに、アサギマダラが集まってきます。

はっきりとした模様と色が美しい大型の蝶
白く見えている部分は実はほんのり水色です。

ゆっくりひらひらと優雅に飛ぶので、
とても目立ちます。

ゆりパークで昆虫を追いかけているのは、
いつも自分くらいなのですが(笑)、
今回はアサギマダラの乱舞に、
沢山の方が気づかれて、写真を撮っていました


一度見ると虜になります。
花だけでなく、蝶も探してみて下さい。


ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13





2017年8月14日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
またどんより空に戻ってしまいました。
半袖だとちょっと寒いくらい。
涼しいのはよろしいのですが、
夏らしい青空はどこへ?
今日明日と塩原温泉夏祭り。
雨、降りませんように。

さて、8月、一番のおすすめスポットは、
何と言ってもハンターマウンテンゆりパーク
です。

毎年2回は訪れています。
前半と後半と。
早咲きの良さと遅咲きの良さがあります。

前半、今年はなかなか行く日がなくて、8月1日に。
やっと行けたのに、その日は霧が出て来て、
幻想的な風景ではあったものの、
濃い霧に包まれて、見通しが悪く。

その内リベンジするつもりが、
その後もずっと天気が今一つ。
昨日の午前中、近くで用事を足していたら、
きれいな青空になってきたので、
急ぎ足を運んでみました。

ところが、ゆりパークに着く頃にはお天気急変。
結局、途中雨にまで降られてしまいました。
それでも、前回の濃霧を思えば、リベンジなったかな。

後半の遅咲きの百合、
オリエンタル系の大輪の百合が最盛期
です。
オリエンタル系の百合は香りもよく、
終始、百合の香りに包まれながらのひとときでした。

前回満開だったヤナギランには綿毛の種子が。
これもまた貴重な風景です。

ハンターマウンテンゆりパークは8月27日(日)まで
この風景お見逃しなく!

つぼみの百合も多く、まだまだ絶好調です。
地元の塩原中学校の生徒が植えたスペースもつぼみ。
どんな花模様が描かれているのか、お楽しみに!


ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13













ゆりパーク2017.8.13





2017年8月13日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。久しぶりの青空です。
でも予報ではこの青空も午前中いっぱい。
午後にはまたくもりマーク。
連日涼しくて過ごしやすいのは助かるものの、
入道雲が立ち上がる夏空が恋しくもあります。

さて、
お盆休み期間に入っています。
塩原温泉街は七月盆ですが、
お盆休みに合わせた「夏まつり」を毎年行っています。

14日、15日の二日間、18:30〜21:00、
門前・古町地区の温泉街は歩行者天国
となり、
お祭りの縁日が立ちます。

14日は19:30より、門前地区榮太樓さん前にて、
しゃぼん玉をお配りします。
皆さんに飛ばしてもらい、

「風の通り道」を感じていただくイベント。

これは現在、8月の1か月間、
塩原もの語り館(連日12時〜)
もみじ谷大吊橋(連日13時〜)
湯っ歩の里(連日14時〜)
七つ岩吊橋(連日15時〜)
と行っている
しゃぼん玉のおもてなしに連動しています。

20時から20分間は花火が上がります。

また、今日から塩原もの語り館で、
お琴やフォルクローレなどの演奏があります。

13日 10:30〜、13:30〜 お琴(琴アンサンブル楓)
14日 15:00〜、19:00〜 和太鼓(谷口武芳)
15日 15:00〜、19:00〜 フォルクローレ(高山直敏)


塩原もの語り館2階レストラン洋燈(らんぷ)が、
14、15の両日、営業が21時までとなるのも嬉しいですね。

彩つむぎから歩行者天国までは、歩いて15分程度です。
お出かけになる方は、夕食をお早目に済ませてどうぞ。


塩原夏まつり2017
2017年8月12日 08:51


塩原温泉、今朝はくもり。
うっすらと青空も見え、蝉の声も聞こえてきましたが、
予報ではくもり後雨。
涼しくて助かっています。


さて先日、用事のついでに、
上三依水生植物園に立ち寄ってきました。
上三依塩原温泉口駅のすぐ近く。
こちらはすでに日光市ですが、塩原から車で20分弱。
さっと行って、さっと帰って来られます。
(そして園内見学も駆け足でしたけど・・・)


水生植物を中心に、
四季折々の山野草が
見られるので、
花好きには、いつ行っても楽しい場所です。

現在夏の山野草が花盛り。
スイレン、アサザ、ミソハギ、サワギキョウ、
ユウスゲ、ノカンゾウ、ヤブカンゾウ、ヘメロカリス、
シモツケソウ、モナルダ、ギボウシ、ノウゼンカズラ、トモエソウ、
フロックス、ユウゼンギク、キキョウ、ハナツリフネソウ・・・

あまりに、色々な花が咲いていて、
全部の写真を載せることができません。

楽しみなキレンゲショウマはまだ咲き始め。
かなり群生していますので、
満開になったら、見事でしょう。

上三依水生植物園ミソハギ













上三依水生植物園シモツケソウ













上三依水生植物園キレンゲショウマ













上三依水生植物園スイレン













上三依水生植物園













上三依水生植物園













上三依水生植物園アサザ













上三依水生植物園ヤブカンゾウ













上三依水生植物園トモエソウ













上三依水生植物園













上三依水生植物園フロックス













上三依水生植物園













上三依水生植物園ハナトラノオ













上三依水生植物園ヘメロカリス













上三依水生植物園
2017年8月 9日 09:08



塩原温泉、今朝は晴れ。
台風一過の青空です。
こんな青空、いつの日以来でしょう。
朝から蝉の声も盛んに聞こえてきます。

西日本に多大な被害をもたらした台風5号
おかげさまで、この辺りではそれほどの雨量ではなく、
通行止めもありませんでした。

夕方、雨が止んだら、
目の前の箒川が、川霧に覆われるという珍しい景色が
川から山肌にかけて、とても幻想的な風景が見られました。

昨日の川霧の写真と、今朝の写真と。
今日は塩原でも暑くなりそうです
クーラーのない我が家。
熱中症対策、怠らずに過ごしたいと思います。

暦の上では昨日が立秋
対岸に何やら赤い花が咲いているような箇所を発見。
ズームしてみたら、おそらくウルシの葉のようです。
一部紅葉しておりました。

少しずつ季節は秋に向かっております
くもりや雨ばかりから秋に突入でなくて良かったです。


川霧昨日夕方の川霧。
川はまだ濁流です。





















川霧天狗岩周辺。
水墨画のようでした。











台風一過変わって今朝の七つ岩吊橋。
毎日15時からシャボン玉を飛ばしていますが、今日は太陽の光を浴びてきれいになりそうです。










台風一過対岸(真ん中あたり)に赤い色が・・・













台風一過ズームしたら
漆の葉のようです。







2017年8月 5日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は久しぶりに朝からきれいな青空。
予報ではくもりと雨マークなので、
一時的なものかもしれませんが、
それでも、この青空は嬉しいです。
気温も上がるかもしれません。


さて、竜化の滝に行くまでの道すがら、
色々な夏の山野草に出会いました。
岩肌などに、さらに近づくことができれば、
他にも見つけることができたかもしれません。

そんな山野草たちを。

DSCN5846少々ピンボケですが、
レンゲショウマ











DSCN5866少し離れていましたが、
モミジガサだと思います。











DSCN5855の花。













竜化の滝へクサギの大木。













竜化の滝へ













竜化の滝へいかにもイワタバコがありそう・・・
と探してみたら、やっぱり。











竜化の滝へ













DSCN5897













竜化の滝へカラマツソウがあちこちに。
岩肌に咲いているので、
野山に咲いているのとは
ちょっと違う雰囲気。
ひょっとしたら違う種類?








竜化の滝へ













DSCN5902ショウマの花も。













竜化の滝へ竜化の滝脇にシモツケソウが。













竜化の滝へカラマツソウと絡んでます・・・













竜化の滝へタマアジサイ













竜化の滝へ
ヤマアジサイ













竜化の滝へキツリフネ













DSCN5933イラクサ
今回初めて雌雄同体と気が付きました。
穂先が芽花、葉脇が雄花。
トゲに刺されると痛いけど、
お浸しにすると美味しいのです。
2017年8月 4日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空も見えています。
蝉も朝から鳴いていますので、
今日は暑くなると思われます。

そんな日にオススメなのが、塩原の滝。


先日、すり減ったタイヤ交換の間に、
竜化(りゅうか)の滝まで散歩してきました。

竜化の滝は塩原温泉街から近いので、
観光客の方が一番訪れている滝ではないでしょうか
彩つむぎからだと車で3分くらい。
塩原温泉街の外れにあります。

駐車場に車を停めて、
一度少し上がって下がって、また上がって・・・。
途中の見事な柱状節理を見るために、
このようなコースになっています。

再び上がってからは、
左手に、与謝野晶子の歌碑
右手に、抛雪(ほうせつ)の滝の落ち口を眺めて、
竜化の吊橋や一本橋を渡り、

竜化の滝から流れる沢をたどって行きます

沢が見えた瞬間から、空気がひんやりしているのがわかります
大きな岩と、緑陰と水の流れを楽しみながら少し歩くと、
滝の音。

竜化の手前にある、風挙(ふうきょ)の滝です。
水量も多く、いかにも滝らしい滝。
水しぶきを頬に感じながら、少し急な階段を登り進んで行くと
竜化の滝の観瀑台が見えてきます。
駐車場から歩いて10〜15分といったところでしょうか

水の流れが三段に分れて、
竜が登っていくようだということで、竜化の滝
実はよく見ると四段になっているようにも感じますが、
落差、姿、水の勢いと共に、文句なしの名瀑です
雨の後などで水量が多くなると、
観瀑台にも水しぶきがかなり飛んできますので、
スマホやカメラが濡れないように、気を付けて下さい。

夏に涼を求めるには最適な場所です。
どうぞ、塩原温泉の行き帰りに、お立ち寄りください。


竜化の滝へ駐車場から一度上がって、
この柱状節理を見ます。











竜化の滝へ一度下がって再び上がると、
眼下に布滝が。











竜化の滝へ与謝野晶子の歌碑。
龍化瀑二十五丈を若葉する
 毛欅(ぶな)のかこめりうへ(上)は岩山










竜化の滝へ抛雪の滝の落ち口。













竜化の滝へ抛雪の滝の落ち口の上にかかる橋を渡り、













竜化の滝へ竜化の吊橋を渡り、













竜化の滝へ













竜化の滝へ巨岩を眺めて進むと、













竜化の滝へ風挙の滝。













竜化の滝へ













竜化の滝へさらに沢沿いに進んで行くと、













竜化の滝へ竜化の滝にたどり着きます。
見事な三段(四段)の滝。






















竜化の滝へ






2017年8月 2日 08:13



塩原温泉、今朝はくもり。
かなり涼しいです。

最後になりますが、
ゆりパークの色々なお楽しみを紹介します。
花を見るだけじゃない、ゆりパーク

まず最初のお楽しみは、苗の購入
おそらく、全国を探しても、
これだけ、豊富な品種の百合の苗を買える場所はないのでは?


八重咲きの百合、ダブルカラーの百合、矮性の百合などなど、
滅多に見ることができない様々な品種が。
彩つむぎに植えてある百合も、全てこちらで買ったものです。

苗を色々見ると、レストランへ。
実は百合にちなんだ、ここならではのメニューもあるんです。
そして、食後のデザートは「ゆりソフト」で決まり。
どんなお味かは、食べてからのお楽しみに。

その先には、リフトに乗り込む時に撮られる記念写真
購入するかしないかは自由ですけれど、
とても素敵な枠に飾られていますので、
やっぱり記念に一枚は欲しくなると思います。

さらにはエントランスの売店が。
お土産品、充実してます
こちらで売られているぬいぐるみなどは、
実は知り合いの方の会社が納品していまして、
アルパカのぬいぐるみを頂いたのは、彩つむぎにも飾ってあります。

お菓子も種類が多くて、選ぶのに迷います。
今年の新顔で、百合の絵がプリントされたお煎餅。
よくゆるキャラのは見ますが、きれいな百合の花が素敵です。
地酒まで置いてありますので、辛党にも嬉しいですね。

最後にあれ〜っと思ったのが、
足利市にあるALARTさんの、アルミの花器色々
こちらの商品とは、ギフトショーで出会い、
彩つむぎでも色々使っています
なかなか一般のお店ではお目にかかれない商品で、
スタイリッシュなデザインが、とってもオシャレなんです。
インテリア好き、花好きな方には、オススメですよ。

毎年、様々な工夫で、訪れたお客様を喜ばせてくれる
ハンターマウンテンゆりパーク。
ぜひ、一度はお出かけ下さい。

私も、また天気の良い日に、リベンジ撮影に行きます!


ゆりパークその他の楽しみ














ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ













ゆりパークその他の楽しみ
2017年8月 1日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
青空は昨日のほんの少しの間だけ。
またくもり空に戻ってしまいました。
涼しくて助かります。


さて、濃い霧の中ではあったものの、
ひと通り、ハンターマウンテンゆりパークの百合を見てきました。

ですが、私のもう一つの興味は山野草
実はハンターマウンテンは山野草の宝庫
いつでも見に行けると良いのですが、
冬以外はいつでも行けるものではありません。
こういう時がチャンス。

ここには、塩原の他の場所では見かけない
ヤナギランやニッコウキスゲが自生しています。
おそらくゲレンデとして開発したためだと思います。

ヤナギランを見るの、本当に楽しみなのです。
ピンク色の花がとてもきれいで姿もよく。

また、見分けが大変難しいのですが、
フジバカマの原種である
ヒヨドリソウやヨツバヒヨドリも沢山

他に、ノリウツギ、クロヅル、ショウマの仲間、
オトギリソウ、ヤマアジサイなどなど

明らかに植えたものでしょうけれど、
ハナミズキがまだ咲いているのにもびっくり。

ゆりパークを訪れたら、
こういう山野草たちにも是非目をむけて欲しいと思います

ヤナギランの場所など何箇所かに、
かねてより、提案していた、
花の名前の表示がされていたのも、嬉しかったです。


ハンターマウンテンゆりパークのヤナギランヤナギラン。













ハンターマウンテンゆりパークのヤナギラン













ハンターマウンテンゆりパークのヤナギラン













ハンターマウンテンゆりパークのヨツバヒヨドリ?葉のつき方で見分ける
ヒヨドリソウとヨツバヒヨドリ。
多分左がヒヨドリソウ、
右がヨツバヒヨドリ。









ハンターマウンテンゆりパークのヨツバヒヨドリ?それぞれ花はこんな感じ。
晴れていれば、アサギマダラという蝶がいるかも。











ハンターマウンテンゆりパークのヨツバヒヨドリこれは明らかにヨツバヒヨドリ。
4枚の葉が輪生するのが特徴。
これが4枚とは限らないので複雑。










ハンターマウンテンゆりパークのヨツバヒヨドリ似ているけれど、
葉のつき方が完全な輪生でないです・・・











ハンターマウンテンゆりパークのヒヨドリソウ?こちらは2枚の葉が対生しているので、
ヒヨドリソウかなと。
虫はシロスジベッコウハナアブ。










ハンターマウンテンゆりパークのヨツバヒヨドリ4枚どころか、何枚も輪生?しています。













ハンターマウンテンゆりパークのショウマの仲間こちらも同定が難しい
ショウマの仲間。











ハンターマウンテンゆりパークのオトギリソウオトギリソウ。













ハンターマウンテンゆりパークのヤマブドウ何とヤマブドウの実発見。













ハンターマウンテンゆりパークのノリウツギノリウツギもあちこちに。













ハンターマウンテンゆりパークのクロヅルクロヅル。













ハンターマウンテンゆりパークのヤグルマソウ花はほぼ終わっていた
ヤグルマソウ。
もう紅葉してました。










ハンターマウンテンゆりパークのヤマアジサイ植えたものかも。
ヤマアジサイ。












ハンターマウンテンゆりパークのハナミズキ
2017年7月31日 08:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
予報ではこの先一週間、
くもりと雨のマークしかなかったのに、
突如として予報に反して現れた青空。
あんなに望んでいた青空なのに、素直に喜べず、
少々とまどっている自分がいます・・・

実は、昨日少雨決行で、
ハンターマウンテンゆりパークに行ってきたからです。
くやしいなあ。

温泉街では雨が降っていなかったし、
その先もずっと予報が悪かったし、
すでにフラワーリフト下が満開になっていると聞き
これは天気にかまっていられないと、急いで。

ところが、奥塩原を過ぎて、
日塩もみじラインを上がって行くにつれて、
霧が出て来て、どんどん濃くなっていきます

ハンターマウンテンに到着すると、
完全にハンターマウンテン全体が霧に覆われ、傘がいるような霧雨に。

また出直してこようかとも思いましたが、
次回いつ来られるかもわからず、
霧には霧の良さがあるかもと、リフトに乗ってみることに。
(今朝の天気を知っていれば、まず行かなかったでしょう・・・)


リフトの2〜30m先ぐらいは真っ白。
全体の様子などは望むこともできません。
それでも10mくらいの距離でしたら
白い霧のベールに覆われた百合を見ることができます。

確かにフラワーリフト下は満開
晴れていたら、さぞ綺麗だろうなあとは思いましたが、
まあ、これはこれで、かなり幻想的な風景

半分くやしくも、一概に、天気が良くなくても、
美しいものだなあと、新たな魅力を発見したようでした。
とにもかくにも、このような美しい風景を見せてくれる
スタッフの方の努力とご苦労に感謝です。

山頂駅より上の白樺林エリアは、
まだまだこれからと言った感じ。
今年復活の大斜面は、ほぼ霧の中でしたので、
また改めてリベンジ撮影に行きたいと思います。
(今日の午前中なら弾丸で行けるかなあ・・・)


ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30













ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30













ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30













ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30













ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30













ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30













ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30













ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30













DSCN6442













ハンターマウンテンゆりパーク2017.7.30





2017年7月17日 08:57



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい風が吹いていて、とても爽やかな朝です。
毎日こんな天気ならいいのになと思います。

百合の話題をもう一つ続けます。
今年は多分、山百合の当たり年
今までなかった場所に出ていたり、花つきが良かったり

こちらも今まで見たことがなかった場所。
その理由の一つには、
茎が立ってつぼみを付ける前に、
きれいに草刈りされてしまうからもあるのですが。

旧国立視力障害者センター跡地の石垣です。

ここは、元々は大正天皇の塩原御用邸の場所で、
その前は、明治の元勲で塩原の三恩人の一人、
三島通庸の別荘だったところ

大正天皇に献上した場所です。

敷地内には皇室の方が使うための防空壕跡なども。

ただ、現在視力障害者センターが閉鎖されてからは、
建物もこわして更地にされて、鉄条網が張られて。
関東財務局が管理しています。

敷地全体が美しい石垣に囲まれており
その斜面に山百合がぎっしりと咲いています。
こんなに山百合の球根が元々あったのですね。

まだ足を運んでいませんが、
今年のハンターマウンテンゆりパークも、期待できそうです。


旧視力障害者センターの山百合













旧視力障害者センターの山百合













旧視力障害者センターの山百合













旧視力障害者センターの山百合
2017年7月15日 08:46



塩原温泉、今朝は快晴です。
ただ、午後には雨マーク。
一時的なものでしょうか。
そして明日からは晴れマークが並んでいます。
そろそろ梅雨明けかもしれません。


早いもので、もう7月も半ば。
今日から海の日の三連休。
海の日は最後の17日になります。


今日15日からは、
ハンターマウンテンゆりパークの営業、『ゆり博』が始まります

日本最大級、400万輪の百合
毎年楽しみ。
大体期間中に2〜3回は訪れます。
品種によって開花の時期が違いますので。
去年は白樺林ゾーンが本当にきれいでした。

今年は、何と百合の大斜面が復活するようです。
最初の頃(もう10年前くらいまで)、とてもきれいだったのですが、
その後、花数が少なくなり、メンテナンスをしていました。
大々的に球根の入れ替えをしたようです。

またもう一つ朗報。
「ゆり割」登場です。
「ゆり割」って?

名前に「ゆり」が付く方、割引になります。
「ゆり」「さゆり」「ゆりこ」「ゆりか」「ゆりえ」・・・
ご本人は入園料+上りリフト代が半額
同行の方も100円引きに。

でも、名前に「ゆり」が付かない人も大丈夫。
塩原温泉の宿にお泊り下さい。
(もちろん、彩つむぎがオススメです)
何と入園料(1000円)が無料になる引換券を、宿にてお渡しします。


塩原温泉街から20分
涼しさと絶景付き
ぜひぜひお出かけ下さい。

今日から22日(金)まではオープニングキャンペーンとして、
入園料が半額、
ドリンク券プレゼント、
下りリフト券プレゼント、

などの特典が受けられます。

オープンしたばかりの頃はまだ花が少ないのですが、
百合以外の花、たとえば、
ジギタリスとか、ニッコウキスゲなどが見られるかもしれませんよ。


写真は、新聞の全面広告に出ていたものと、
昨年のピーク時のパークの様子です。

ハンターマウンテンゆりパーク

https://www.hunter.co.jp/yuri/

ゆり博













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10
2017年7月 8日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日に続いて快晴です。
先日の台風3号が通過した後、
まるで梅雨明けのような天気が続いています。
梅雨の中休みなのか、梅雨明けなのか、気になるところです。


昨日は七夕の日でした。
本来は旧暦の行事ですから、
太陽暦の7月7日は梅雨のさなかで、
あまり天気に恵まれないのですが、
昨夜はばっちり、きれいな星空に月まで。
織姫と彦星も逢瀬を楽しんだことでしょう。


さて、この時期、彩つむぎがある塩釜地区は、
地域の皆さんが作った七夕飾りが、
それぞれのお宅の玄関先に取り付けられ、とても綺麗です

今年は、この前の道路沿いだけでなく、
姉妹館明賀屋本館に行く途中の地域でも、
沢山の七夕飾りが風になびいています

地域が華やかに明るくなって、とても良いなあと思います
彩つむぎも負けていられないですね。


地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













DSCN4954













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り
2017年7月 7日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もあって爽やかです。
予報ではくもりなのですが、快晴です。
今日は七夕。
太陽暦の7月7日は梅雨のさなかで、
なかなかきれいな星空は見えないものですが、今日は期待できるかも。


さて、大沼・ヨシ沼報告。
では、現在塩原ヨシ沼はどんな様子でしょうか。


申し訳ありませんが、撮影したのは少し前ですので、
その時には、まだワタスゲが見られました。
今はもうワタスゲは終わってるかと思います。。

やはりノイバラが咲いています。
カンボクの白い花は散りかけていて、
木道に白い模様を描いていました。
そして、他にヤマオダマキや、アザミなど。
クサイチゴギンリョウソウも見られました。

そして、生き物たち。
ここには日本一小さなトンボ、
ハッチョウトンボが生息しています。
そろそろ姿を現してもいい頃なのですが、
この時には見つけることができませんでした。

が、他のトンボが色々。
シオヤトンボは定番。
写真にうまく写りませんでしたが、
ホソミイトトンボと思われる、
とても細くて美しいイトトンボがいましたし、
ウラジャノメ、ヤマキマダラヒカゲなどの蝶も

一周15分で回れる小さな沼ですが、動植物の宝庫です。



初夏のヨシ沼もう終っているかもしれませんが、ワタスゲ。













初夏のヨシ沼













初夏のヨシ沼













初夏のヨシ沼クサイチゴ。













初夏のヨシ沼ギンリョウソウ。













初夏のヨシ沼ノイバラ。













初夏のヨシ沼ガマズミ。













初夏のヨシ沼カンボク。













初夏のヨシ沼













初夏のヨシ沼ヤマオダマキ。













初夏のヨシ沼アザミとセセリチョウ。













初夏のヨシ沼ウラジャノメ(だと思います)。













初夏のヨシ沼ヤマキマダラヒカゲ。













初夏のヨシ沼アカトンボの一種でしょうか。













初夏のヨシ沼シオヤトンボのオス。













初夏のヨシ沼
2017年6月18日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
少し肌寒くなっています。
今週はくもりがちの天気の日が多そうです。


四季の移ろいを感じたくて、
定期的に足を運んでいる、塩原大沼

先日訪れてみたら、モリアオガエルの産卵が始まっていました。
沼の手前でも鳴き声がよく聞こえています。
モリアオガエルの産卵が始まると、
塩原も春から初夏にという感じがします。

トンボも飛び始めています
この日は、シオヤトンボコサナエ(だと思う)を確認できました。
生まれて初めてドジョウが泳いでいるのを見ましたし、
ガサガサという音は小動物。
ノウサギか、テンか何かでしょうか。
じっと目をこらしてみましたが、確認はできず。

花では、カマツカが満開、
カンボクが咲き始め
バイケイソウはもう少しというところでした。
バイケイソウが咲く頃、また見に行きたいと思います。

DSCN3339














モリアオガエルの卵塊モリアオガエルの卵塊













モリアオガエルの卵塊













シオヤトンボシオヤトンボ(♂)













コサナエコサナエ(だと思う)













ホオジロホオジロ













ホオジロ













ドジョウドジョウ(シマドジョウ?)













ミヤマツノカメムシミヤマツノカメムシ













シロシタホタルガシロシタホタルガの幼虫













カマツカカマツカ













カンボクカンボク














カンボク
2017年6月14日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日からかなり気温が下がっています。
一枚余計に羽織るものを持ったほうが良さそうです。


今日は花の話。
東武野岩鉄道の上三依塩原温泉口駅そばにある

上三依水生植物園

ここはすでに
日光市なのですが、
塩原から車で15分と近く、
那須塩原市の市営バス「ゆ〜バス」でも
気軽に訪れることができる植物園。

冬期期間は休業しますが、
4月半ばから11月末まで、四季折々、
水生植物を中心に、様々な山野草が咲きます


現在メコノプシス、別名「ヒマラヤの青いケシ」が咲き始めています。

ヒマラヤ周辺に自生する大変貴重な花
国内でも早くから、こちらで栽培してきて、
今ではすっかり有名になっています。
前回、少し前に訪れた時にも、
スタッフの方が電話で開花時期のお問合せに答えていました。

いよいよ、見頃となります。
明日の6月15日は「栃木県民の日」で、
何の花かはわかりませんが、花の苗のプレゼントがあるようですよ。

上三依塩原温泉口駅のそばですので、
東武野岩鉄道、それも4月から運行し始めた
新型特急「リバティ」に乗って来るのもいいでしょう。

お昼前後の時間だと、植物園のすぐ脇を
「リバティ」が上下線ともに通過するのを見ることもできます。

ヒマラヤの青いケシ以外に咲いている花は
また明日、ご紹介します。

上三依水生植物園

http://www.yamasyokubutu.co.jp/

ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ














ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ
2017年6月12日 09:00



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れマークになっていますので、
じきに晴れてくるのではないかと思います。

先日、まだ開花したばかりで紹介した
八方ヶ原のレンゲツツジ群落
満開状態を見たいと、
昨日の昼間に急いで見に行ってきました。

塩原から車で30分かかりません
さっと行って、さっと帰ってくる予定でした。

ところが、あと少しという、
山の駅たかはらの所で、一般車両は通行止め。
その先、全く通してもらえません。

毎年この季節、あまりに路上駐車が多いので、
ピークの週末のみですが、
シャトルバスに乗り換え
だそうです。

群落のある大間々駐車場までは車で5分。
一週間前より花が咲きそろい、まさに満開状態
でも、今年は若干花が少なめとのことでした

沢山の人
思い思いに、群落地の中に入って、
レンゲツツジを堪能していました。
タコ焼きの異動販売車があるのに、びっくり。
それだけ、多くの人が訪れているということでしょう。

レンゲツツジの他に、名残りのトウゴクミツバツツジとヤマツツジ、
これから見頃のサラサドウダンツツジも見られました。
塩原は自然は豊かですが、
こういう大規模な、花の群落地と呼べる場所がないのが残念。

でも、八方ヶ原も那須も近いから、良しとしなくては。

塩原の小太郎ヶ淵のそばや、
雄飛の滝駐車場を通り、
八方ヶ原に抜ける道路は、
途中狭い所が多く、カーブの連続。
この季節だけは対向車が多いので、
運転くれぐれも注意です。
昨日も、途中で3回、バックして対向車を通しました。

普通の自動車なら何とかすれ違えますが、大きな車だときついです。
山道運転に自信がない方や、10人乗り以上の車は、
一度関谷北まで塩原街道を下がり、
矢板方面から回ったほうが安心かもしれませんので、申し添えておきます。

群生地は少し上の大間々駐車場周辺になりますが、
ナビは「山の駅たかはら」で検索すると良いと思います。

八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ
2017年6月 6日 09:37



塩原温泉、今朝も晴れ。
快晴です。
山日和です。


矢板市八方ヶ原のレンゲツツジ、
ピーク時の美しさは素晴らしいです。
でも私自身、ここ何年も(10年以上?)、
ピーク時に見に行くことはできていません。

そして、今日は塩原でレンゲツツジが見られる場所を
塩原ヨシ沼です。
レンゲツツジと同じ頃に、ワタスゲも

レンゲツツジとワタスゲが見られる場所
とても不思議なのですが、塩原には他にありません
他にも、塩原ではここにしか咲かない植物が色々あります。

ここだけ、植生が独立した場所のようです。

レンゲツツジとワタスゲを見ながら、
のんびりと佇んでいると、とても爽やかで気持ちがいいです。
よく目を凝らしていると、ハッチョウトンボも現れるかもしれません。
どうぞ、塩原の自然を満喫して下さい。

また最後の写真は、昨日流れてきたFAX。

こちらには沼を周回する木道が整備されていますが、
所々損傷が激しくなっておりました。
このほど
改修工事が決まったようです。

工事期間は6月12日から10月20日まで
二つある入口の片方が通行止めとなります。
地図に緑のラインマーカーで印をつけた、
もう一カ所の入口に、
2台ほど車を停めるスペースがありますので、
車はそちらに停めてお歩き下さい。

しばらく沼一周ぐるりとは歩けないようです。
残念ですが、右か左に行って戻って反対方向へ。
木道がきれいに歩きやすくなるのを楽しみに


DSCN9672













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ
2017年6月 5日 23:21



塩原温泉、まずまずの天気です。

色々な自然のツツジが咲く、この地域。
いよいよ、最後に咲く、レンゲツツジのシーズンです。

近在で最も有名な、矢板市八方ヶ原の群生地
咲き始めたという情報を得て、急ぎ見てきました。

矢板塩原線、通称八方道路を行けば、
塩原から車で30分です。
ただし、山の中のくねくね道路ですので、
対向車には、くれぐれもご注意ください。
この時期だけ交通量が多くなります。

ナビ検索する場合は「やまの駅たかはら」で。
そして、さらに大間々駐車場を目指して下さい。
普段は登山客の車がパラパラとあるだけですが、
この時期は駐車場に車がいっぱい。
順番で待っていれば、必ず入れます。
くれぐれも路上駐車はお止め下さい。

撮影は6月3日です。
1〜2分咲きとなっています。
全体が満開状態になるのは、
次の週末あたりだと思います。


八方ヶ原のレンゲツツジ展望台より。














八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ
2017年6月 3日 09:22



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴の青空です。
昨日は朝の青空の後、天気が急転。
土砂降りの雨となりました。
朝の天気を見て、布団を干した方や、
山に行った方は大変だったと思います。
今日は大丈夫かな。

さて、マウントジーンズのシロヤシオのそばで、
もう一つのツツジが満開状態になっています。

ベニサラサドウダンツツジ
このツツジは那須八幡や、
矢板の八方ヶ原にも多く自生していますが、
赤い釣り鐘型の花が、とても印象的です。

おそらく、今年、花つきが良いのではないかと思います。
シロヤシオと並んでいると、
紅白がそろって、おめでたい感じがします。

現在マウントジーンズでは、
プレDC特別企画?で、
来週末までの土曜日曜だけですが、
20時まで夜の特別運行
をしています。
晴れていれば、星空、きれいだろうなあと思います。



マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ベニサラサドウダンツツジ













ベニサラサドウダンツツジ













ベニサラサドウダンツツジ
2017年6月 2日 09:11


マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)

塩原温泉、今朝は晴れ。
夜中に雷雨となりました。
稲光の数秒後に雷鳴がとどろくような激しさ。
県内全域に竜巻注意報も出ていましたが、
夜中だと、全く外の様子がわかりませんから、ちょっと怖かったです。
そして、今朝はまるで台風一過のような青空が広がっています。


さて、那須の花情報、続きます。
ミネザクラの撮影から日を改めて、

今度はマウントジーンズ
へ出直しました。
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)を見に。

ここ数年、毎年足を運んでいます。
何しろ、お客様に聞かれますので。
場所、標高差によって、花の時期が長く、
皆さん、どのタイミングで行けば良いのか、
悩まれているようです。

かくいう私もその一人。
できればピークに見に行きたい。
情報提供できるように、なるべく早めに行くようにしています。

花木はどうしても花つきが良い年と良くない年があります。
大体は一年おきとも言われています。
昨年、非常に花つきがよかった、その翌年なので、
今年は、昨年に比べると花は少なめのようです。

とはいえ、とても綺麗です。
特に、スタッフの方に勧められて初めて歩いた
ブナ林の中に、かなり花つきが良い木が何本もありました

ご存知のとおり、愛子様のお印の花
お印にふさわしく、本当に楚々として美しい花です。

マウントジーンズまでは塩原から45〜50分。
10分程のゴンドラに乗り、山頂まで行きます。
眺めも良いし、気持ちいいですよ。
16時までの営業となるので、お気をつけ下さい。
この程6月18日までの営業延長が決まりましたが、
ほぼ満開状況ですので、お急ぎ下さい。

割引券付きのパンフレットがあります。
お気軽にお声をかけて下さい。


マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)



2017年6月 1日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
今日から6月です。
お天気、気になる毎日です。

さて、昨日の続き。

こちらは未だにピーク状態を見たことがない、
那須連山に咲くアズマシャクナゲ
南月山山頂付近です。

山の上にこんなに美しい花が咲いています
大きな群生地で見ることができたら、
さぞ、すばらしいだろうなあと思います。
今後の課題。

ミネザクラがピークの時には、まだ咲き始め
これからどんどん花が増えていくと思います
また見に行けたらいいな。

那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ














那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ
2017年5月31日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
少々湿度が高く感じます。
季節は少し梅雨に向かっているような、そんな空気感です。


今日で5月も終わり、明日から6月へ。
花好きには、忙しい季節になってきます。
あちこちで山野草が咲く季節
少しでも空き時間があれば、
いそいそと撮影に行きたくなります。

去年、ピークには早かった那須のミネザクラ
今年は、多分満開状態で見ることができたと思います。

標高が高い所にしか咲かない「高嶺の桜」
風雪に耐えて、木は高くならず、斜めに傾いて。
でも、そこに咲く花は、これぞ桜の花という、端正な形と色
一度見たら、虜になり、毎年見たくなります。

那須ロープウエイ山頂駅から、左へ左へ。
牛ヶ首〜日の出平〜南月山ルートの登山道周辺に咲きます。
山全体に咲く様子は、奈良の吉野の千本桜をも思わせます
自然って、本当に素晴らしいです。

牛ヶ首あたりまででしたら、
スニーカー程度の軽装でも行けると思います。
ちょっと頑張ってみてはいかがでしょうか? 

途中で、産経新聞の記者の方にお会いしました。
今日の紙面に記事が掲載されているようです。
http://www.sankei.com/region/news/170531/rgn1705310034-n1.html


那須岳登山













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ
2017年5月30日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
ちょっと霞がかっていますが、良い天気です。

さて、昨日の大沼の話の続きです。

塩原の大沼の後ろに、3つの沼がある・・・

その内の一つ、赤沼は何度か行ったことがありますが、
さらに、狩場沼夏沼という沼があることを、
つい先頃、初めて知りました。

先日、あとの二つの沼に案内してもらう機会を得ました。
道路側から入ると、赤沼・狩場沼・夏沼の順番
大沼の奥から入ると、夏沼・狩場沼・赤沼の順番

今回は、大沼の奥から。
ちょうど雨の日でしたので、霧が立ち込めて、
まるで、精霊が住む森のような美しさでした。

夏沼は夏になると沼ができるのだそうです。
この日も水はありませんでした。

真ん中の狩場沼は、狩りにちなんでいるのでしょう。
この辺りは鹿が好む場所らしく
鹿が皮をはいでしまった木が何本も。
糞もあちこちに散見されました。

この日は鹿に会えませんでしたが、
以前、赤沼の奥で見たことがあります。

そして、赤沼
落ち葉が沢山沈んでいることから、
光線によっては赤く見えるのでしょうか。
この日は緑があまりに美しく、沼に写り込んでいました
ここだけ時間が止まっているかのような
そんな、現実離れした風景に、しばし見とれてしまいました。

秋に紅葉した葉が写り込めば、まさに「赤沼」かもしれません。

三沼三様の魅力
今までは道路から赤沼に入るだけで、
その先に見える森に進むのを、何となく躊躇していました。
でも、歩いてみれば、意外と道は整備されていて、
それほどアップダウンもなく、
大沼からぐるりと回って1時間くらい
良いトレッキングコースかもしれません。

ただ、あまり人が入らない場所ですから、
熊よけ鈴は必携です。
また沼はぬかるんでいます。
長靴のほうが良いかもしれませんね。

まだまだ、塩原には知らない魅力がありそうです。

夏沼夏沼













狩場沼狩場沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













沼周辺の森赤沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













沼周辺の森周辺の森













沼周辺の森周辺の森
鹿の食痕






2017年5月29日 09:15



塩原温泉、今朝も青空です。
今日は暑くなりそうです。


さて、この3日間で、塩原大沼を2回訪れました。

最初は雨の日
普通はあまり雨の日に訪れることはありません。
生き物観察に同行させていただきました。

でも、雨で良かったと思いました。
雨の日の大沼、本当に美しかったのです

旅行などの出先で雨に会うとがっかりしますよね。
でも、塩原では、視点を変えてみて下さい。
雨の日の緑の色は格別
雲がどんどん形を変えるダイナミックな瞬間も

写真の前半は雨の日。
後半は、その2日後、昨日の晴れの日。
今度は自分で行ってみました。
雨の日と比較してみたくて。

晴れの日の大沼もやはりいいけれど、
雨の日には雨の日の良さが


ちなみに、ズミ、満開でした!
ズミは花の時期が短いので、
満開に出会えたら、ラッキーです。



大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と




2017年5月28日 08:44



塩原温泉、今朝は晴れ。

3日間雨が続きました。
昨日は市内の小学校で運動会だったようですが、
中止や順延になった学校も多かったみたいです。

昨日はリンク栃木ブレックスの、
Bリーグ初代チャンピオンのニュースに、県内湧きました
ここ数か月で、ブレックスの人気が高まってきていました。
本当に優勝おめでとうございます

さて、この季節、この地域で話題沸騰のスポットといえば、
ツツジ群落地の那須八幡でしょうか。

一度は見ていただきたい、栃木、那須の花風景です。
かなり広い場所に、一面のヤマツツジ
所々、ベニサラサドウダンツツジや、レンゲツツジも
晴れて、青空をバックにした景色もいいですけれど、
雨は雨で風情があります。

ただ、現在木道が大々的に工事中
場所によっては、土の上を歩くことになり、
雨の日はちょっと辛いかも。
また、ルートがかなり変わっていますので、
行きたい方向に進めなかったりということも。
木道も滑りますので、ヒールの靴はお勧めできません。

連日、沢山の方が訪れます。
時間帯によっては駐車場が満杯になります。
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい
マウントジーンズのゴヨウツツジ(シロヤシオ)と
セットでご覧になるのも良いかと思います。



那須八幡のツツジ














那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ














那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ




2017年5月26日 09:00



塩原温泉、今朝も雨マーク。
しとしと雨となっています。

昨日も雨でしたが、
ぼたんまつりの会場で、
塩原温泉女将の会のお茶振舞が行われました。
ちょうど前日にNHKニュースで取り上げられたようで、
雨にもかかわらず、沢山のお客様が。

私も終了後に、牡丹の花を見てきました。


最初はかなり開花が遅れていましたが、
少し前の真夏のような陽気のおかげか、
開花は一気に進み、
早くも、遅咲きの黄色い品種が中心
となり、
園内に色とりどりの牡丹が咲き競っていました

この週末までがピークかなと思いますが、
まだ蕾を持った株もあり、
また、シャクヤクの花が咲き初めていますので、
6月に入っても、楽しめそうな感じです。

ちょうど雨上がりで、水滴を付けた花がきれいでした。


ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25






2017年5月25日 08:46



塩原温泉、今朝は雨。
今日、明日と雨予報です。


一昨日、シロヤシオの様子をアップしたミツモチ山。
同じ八方ヶ原でも少し標高が低い場所では、
ヤマツツジが咲き始めていました

一面ヤマツツジで真っ赤に染まるのは、
まだ少し先になりそうですが、取り急ぎ、こちらもアップしておきます。

また、日を改めて、写真を撮りに行ければよいなと思います。

場所は山の駅たかはらの裏手の「学校平」と呼ばれる周辺
まだボタンザクラも咲いていました。
湖は「八方湖」
それほど大きくはありませんが、四季折々美しい場所です。
猿の群れにも遭遇しましたので、そちらの写真も。

今日はお昼過ぎにぼたんまつりの会場、妙雲寺にて
塩原温泉女将の会によるお茶振舞があります。
どうぞぼたんまつりにもお出かけ下さいね。


八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ
2017年5月24日 08:54


塩原温泉、今朝はくもり。
今日明日とくもり空のようです。
かえって涼しくて過ごしやすいし、
新緑の緑もきれいに美しく見えます。


5月はあちこちで花だより。
少しでもリアルタイムで情報をお届けしたいので、
私も大忙し(笑)。

遠出はなかなかできませんが、
近場でしたら、中抜けの時間を使ったり、
所要や営業のついでに。

今日ご紹介するのは、塩原から車で20分。
上三依塩原温泉口駅からもすぐの
「上三依水生植物園」です。

こちらも穴場なんですよね。
日光市の市営で、
水生植物を中心に、実に沢山の山野草。

有名なヒマラヤの青いケシや、
一面のクリンソウは、まだちょっと先ですが、
とにかく種類の多さで、見ごたえ充分
昨日の下野新聞にも取り上げられていましたよ。


近くに会津野岩鉄道の線路があり、
ちょうど話題の新型特急リバティが、
上下線ともに通過するのが見えました。
お隣の中三依駅で、上下線ともに停車するんですね。

入口の橋がかかっている男鹿川の美しさも必見です。


上三依水生植物園













エンレイソウ紅白のエンレイソウ













ヒメリュウキンカヒメリュウキンカ













コンロンソウコンロンソウ













ヤマシャクヤクヤマシャクヤク













イカリソウイカリソウ













シャクナゲシャクナゲ













ムラサキヤシオムラサキヤシオ













ミツガシワミツガシワ













ミツガシワミツガシワ













スズランスズラン













コマクサコマクサ













シロコマクサシロコマクサ













レブンソウレブンソウ













タンチョウソウタンチョウソウ













タイツリソウケマンソウ(タイツリソウ)













タイツリソウケマンソウ(タイツリソウ)













クマガイソウクマガイソウ













フロックスフロックス(ハナシノブ)













クリンソウクリンソウ













クリンソウクリンソウ













リュウキンカリュウキンカ













リュウキンカリュウキンカ













ヤマブキソウヤマブキソウ













ウラシマソウウラシマソウ













バイカイカリソウバイカイカリソウ













サクラソウサクラソウ













オオバンソウオオバンソウ













アネモネ・ネモローサアネモネ・ネモローサ













サクラソウちょっと変わったサクラソウ













シラネアオイシラネアオイ













シャガシャガ













ワスレナグサミヤコワスレ













アジュガアジュガ(ジュウニヒトエ)













ハナケマンソウハナケマンソウ













レンゲツツジ
2017年5月23日 09:26



塩原温泉、今朝も晴れ。
毎日暑い日が続きます。
初夏の服装になり、
自分の二の腕の太さに驚いた朝でした・・・(笑)

天気が良い日が続き、
那須八幡のツツジも開花が始まり、
一気に2〜3分咲きになってきたとのことです。

近場の八方ヶ原のツツジが気になって、

急ぎ、見に行ってきました。
塩原から車で20分で行けるのです。
6月のレンゲツツジが最も有名ですが、
その前にもヤマツツジなどが一面に咲きます。
去年初めて知ってびっくりしました。

いわゆる
「八方ヶ原・大間々」のヤマツツジはまだつぼみ
でも、山の駅たかはらの裏手、
「学校平」周辺のヤマツツジは5分咲きで、
すでにきれいに咲きそろっています。
この週末には「大間々」も見頃になるのではないでしょうか。

そして、私が向かったのは
ミツモチ山

大間々駐車場から入り、2時間程度の登山。
アカヤシオ、シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジ・・・
その時期ごとのツツジを見たくて、
ここ数年、4月か5月に必ず登っています。

去年は2回、アカヤシオの時と、シロヤシオの時に。
それぞれ、ジャストタイミングでした。

今年はアカヤシオの時期には行けず、
今回、シロヤシオは、ほぼちょうど良かったものの
ヤマツツジはまだほとんどがつぼみでした。
逆に、アカヤシオの名残りが少しと、
ムシカリ(オオカメノキ)が楽しめました。

標高1248mで、比較的平坦なルートなので、
膝が悪い私でも、登れる山。
健脚の方は、足をのばして、
剣ヶ峰や、釈迦が岳に行くのも良いでしょう

釈迦が岳では、まだアカヤシオが咲いているそうです。

八方ヶ原が、一番賑やかになる季節到来です。


ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ




2017年5月20日 09:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい5月の青空が広がっています。
しばらくお天気に恵まれそう。
ぼたんまつりの牡丹の花も、一気に開花しそうです。

さて、新緑、若葉の季節。
塩原が一番いきいきと輝く季節です。

この新緑の季節に旬となる、塩原の高原野菜、
「塩原高冷地かぶ」の料理で皆様をもてなす
<ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪>キャンペーン
本日より始まります。

この季節の塩原のかぶは、
甘みとみずみずしさが際だち、
生で食べると、お刺身の「トロ」に似た舌ざわり、
煮れば、「とろっ」と「とろける」柔らかさ。
そんなことから、地元では「トロかぶ」と呼ばれています

まず生で召し上がっていただくと
その甘みとみずみずしさを感じていただけると思います。

各宿、飲食店でこのかぶを召し上がって、
お帰りの際には、おみやげに購入いただきたい・・・

そんなキャンペーンとなります。

チラシの裏側に購入できる場所も紹介されています。
この季節、直売所などで塩原のかぶを見つけたら、
ぜひお買い求めください。

彩つむぎでは、かぶとの相性が抜群の
これも栃木県ならではの食材、
「プレミアムヤシオマス」や、
那須今牧場のフレッシュチーズ「ゆきやなぎ」と一緒に
サラダ仕立てで生でどうぞ


ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪キャンペーン













かぶ料理
2017年5月19日 09:09



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空に若葉の緑がまぶしいです。
いかにも5月の空。
久しぶりに気温も上がりそうです。


塩原の5月といえば、新緑、そして「ぼたんまつり」
源平の戦いを逃れてきた
妙雲禅尼が結んだ庵が起源という、
由緒と歴史ある、塩原妙雲寺にて
5月8日から5月いっぱい開催中です。

昨日の雨上がりに、写真を撮りに。
私は雨上がりのぼたんが一番好きです。

今年は本当に花の開花が全体的に遅め
すでに5月8日から10日経っていますが、
今ようやく2〜3分咲きといったところです。

今日、晴れて暑くなるようですので、
一気に開花が進むのではないでしょうか。

彩つむぎから歩いて10〜15分。
車は門前交流広場へ。
看板が出ていますので、すぐにわかると思います。
入園料400円かかります。

週末にお抹茶席が立つほか、
25日は女将の会で湯茶のサービスを行います。



塩原妙雲寺













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり
2017年5月 8日 08:53



塩原温泉、今朝も快晴です。
大型連休が終わりました。
いつになく、お天気が良い連休でした。
連休が終わると人の動きや交通量も少なくなりますが、
塩原温泉は連休明けが実は最も良い季節です。

若葉がまぶしく、塩原妙雲寺でぼたん祭りも始まります。
今年は少し開花が遅れていますので、
まだ入園料は取らないそうです。
ぜひ、この季節の塩原温泉にお出かけ下さい。

さて、
どこまでもヤシオツツジが好きな私
この時期だけしか見ることができませんので、
短い季(とき)を逃すことのないように、
できる限り、自生地に足を運びます


塩那スカイラインには何度も何度も。
3日空けると、景色がすっかり変わります。

先日も、さらに山肌のピンク色が濃くなって、
いよいよ、山の中腹部から山頂の尾根へと、
開花が移ってきたようです。

このタイミングなら、もしかして・・・と、
思い切って(というか急ぎ足で)、
塩那スカイラインの最終地点から入る、
土平園地へと登ってみました。

塩那スカイラインの最終地点に車を停めて、
右手に登れば弥太郎山
左手に登れば土平園地です。

土平園地は塩原の遊歩道の一つで、
「しろやしおコース」「なつつばきコース」の迂回路もあり、
ささっと歩けば45分ほどで車に戻って来られます。

実際には、途中途中で写真を撮りますので、
1時間以上はかかってしまうのですが・・・。

この日のお目当ては、やっぱりヤシオツツジ。
ヤシオツツジは、急傾斜な岩の斜面に自生するので、
通常、自生地の真っ只中に近づくのが難しいのですが、
ここでは、それほど苦労せずに、
ヤシオツツジの群生地の中に入ることができ、
空をバックに、その花を仰ぎ見ることができる、
塩原では貴重な場所なのです。

予測が当たり、ちょうど良いタイミング。
頭上に広がるピンクの花に、今年も会えました。
すばらしい花風景です。

でも、残念ながら、実はあまり知られていません。
この日も誰一人とも合わず
(熊よけ鈴は必携)
この景色を独占できて申し訳ないような。


弥太郎山の奥まで行くと、
さらに巨木ばかりの、素晴らしい自生地がありますが、
そちらは、簡単には近づくことができません。
こちらの土平で満足することにします。

塩原でヤシオツツジを「追っかけ」するのも、
今年はこれが最後になるかもしれません。
自然に咲く花で、これほど花期が長いのも珍しいでしょう。
平野部の民家の庭先から始まり、
標高が高い山の山頂まで、
実に1か月以上楽しませてもらいました


塩那スカイラインからのヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6
2017年5月 6日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
明日明後日はまたずらりと晴れマークが並んでいますが、
今日は少しくもりがちな一日になりそう。
真夏のようだった昨日に比べると、
かえって過ごしやすいです。
GWも残すところあと2日。
今日明日もお出かけびよりですよ〜!

さて、一昨日、あまりに天気が良くて、
山桜に誘われて
塩原と矢板をつなぐ、通称「八方道路」を通り
八方ヶ原まで車を走らせてみました。

この道路は冬期閉鎖しますので、
昨年の秋以来となります。

芽吹いたばかりの木々の色が本当にきれい
優しい色です。
そして、さらに優しい色の山桜。
今だけの水彩画のような景色が楽しめました。

八方ヶ原はツツジで有名
そろそろ、ツツジが咲くということで、
主要な駐車場はどこも車がいっぱい。

八方道路も普段はほとんど対向車がないような道路ですが、
途中何台もの対向車が。
これからの季節、さらに車が多くなります
道幅が細い箇所もありますので、
くれぐれも運転注意です。

途中
湧き水が出ている所があったり、
超ヘアピンカーブがあったりと、
なかなか面白い道ですので、
ゆっくり運転でお出かけ下さいね。


八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ













八方道路ドライブ













八方ヶ原ドライブ 













湧き水 
2017年5月 5日 09:05



塩原温泉、今朝も快晴です。
この連休はお天気に恵まれています。
昨日も初夏のような一日になりました。
花の開花、木々の芽吹きがもどんどん進みます。


山間部ではヤシオツツジに山桜。
そして、塩原街道では、いよいよ新緑萌ゆる季節に。

塩原街道トンネル手前から左に入る旧道区間、
また大網温泉付近の新緑です。

目に刺さるような、まぶしい新緑
思わず脇見運転になってしまいます。
旧道区間は車の往来が少ないので、
ゆっくりと運転しながら楽しむことができます。

トンネルを通ってしまい、この景色を見ないのはもったいないです。

旧道は塩原街道を下から上がってくる方向でしか通れませんので、
回顧(みかえり)の吊橋駐車場の先、
トンネルをまっすぐに進まずに、手前を左へ
旧道区間が終わり、
トンネルから来る車と合流する場所は、
現在橋の工事中
ここでの
合流には注意が必要です。

この時期は毎日景色が変わります。

さあ、塩原が一番美しい季節がやってきましたよ!


新緑の旧道













DSCN6487













新緑の旧道













新緑の旧道













新緑の旧道













新緑の旧道













新緑の旧道













新緑の旧道













DSCN6507













DSCN6508













DSCN6506
2017年5月 4日 08:38



塩原温泉、今朝も晴れ。
昨日に比べると少し雲がありますが、まずまずの天気。
お出かけ日和です。

ヤシオツツジがピークを迎えている塩那スカイライン
山桜も見頃になっています。

10〜15分ほどで、
途中で行き止まりになってしまう道路ですが、
その間に、色々な種類の山桜が咲いています
私が知る限り4〜5種類はあるのではないかと思います。

昨日お伝えしたように、
ヤシオツツジと一緒に咲いている場所も

真正面に高原山のなだらかな稜線。
お天気が良いと右手奥に、女峰山日光白根山もよく見えます。


山桜













山桜













山桜













山桜













山桜













DSCN6549
2017年5月 3日 10:22



塩原温泉、よく晴れています。
今日からGW後半の5連休。
お天気に恵まれそうです。

塩原では、まだ山桜がきれいに咲いています。
そして、いよいよ、
山間部のヤシオツツジがピークを迎えました

ヤシオツツジ(アカヤシオ)は、
山間部の岩肌に自生する美しい花(木)

栃木県の県の花でもあります。

本当に間近で見たい場合には、
登山しなくてはいけないのですが、
車から遠目に、全体的に眺めることができるのが、
塩原で最も眺望が良い場所、塩那スカイラインです


箱の森プレイパーク裏手にそびえる山々を縫う道路。
箱の森プレイパークの入口を右手に曲がらずに、
そのまま山に向かって進みます。

カーブが多い道ですが、
途中で通行止めとなる道路ですので、
通る車がほとんどなく、展望のための道路となっています。

カーブを曲がるたびに、目の前の山肌に、
ピンク色のヤシオツツジの花が現れます。
一番高い所まで行けば、
向かい側のいくつかの山全体が、
ピンク色に染まっているのも見えるでしょう


この時期、この場所でしか見ることができない
貴重な花風景
です。

通行止めになっている場所から
左側の山に簡単に歩ける
遊歩道
右手の山は弥太郎山山頂への
登山道

足に自信がある方は、
歩いてみるのも良いかと思います。
最初は少々登りが続きますが、
山頂尾根筋に、やはりヤシオツツジの群生が
こちらは、間近で見られるスポットです。


塩那スカイラインから見るヤシオツツジ























塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













DSCN6572













DSCN6559




2017年5月 2日 09:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
文句なしの快晴。
昨日は一雨ありましたが、
今日から連休後半、ずっとお天気良いようです。

毎年この時期になると気になることがあります。
大沼やヨシ沼に生息する
アズマヒキガエルの蛙合戦

冬眠から覚めて、
子孫を残すために、
オスがメスを巡っての争奪戦を展開します。

どこにこんな沢山の蛙がいたんだろう?
と言うくらいに、
あっちからも、こっちからも集まって、
だんご状態になっています。

初めて見た時には、それはもうびっくり
でも、それからは、毎年、そろそろ始まったかなと
産卵、そしてオタマジャクシまで
折を見て足を運ぶようにしています。

今年は春先になっても寒い日が続き、
花の開花が1週間から10日ほど遅れています。
蛙も同じかもしれません。

一週間ほど前に下見に行った時、

大沼で2〜30匹ほど現れていましたが、
肝心のヨシ沼ではまだ。


そして、また昨日見てきました。
昨日は私のブログを見て、ご連絡いただいた
大学の先生と一緒に
どうしても蛙合戦そのものを画像に収めたいと、
塩原までお越しになりました。

再びのヨシ沼は、やはりケロの「ケ」もなく・・・
一体どうしたのでしょうか?
ちょっと心配になります。

一方大沼では、折しもの雨の効果か、
最初10数匹だったのが、どんどん数が増えてきて、
あちこちで熾烈な争いが展開

その内に、カップルができ初めて、産卵を始めたカップルも

さすがに専門家の先生ですね。
先生の産卵を始めるカップルの見極めがすごい!
先生が見つけたカップルを撮影したら、ちゃんと卵が写ってました。
水の揺らぎなどで、肉眼だと、ほとんど気が付きません。
初めて見る、産卵真っ最中のシーンに感激しました。

そんなこんなの大沼での様子を。
カモはおまけ。いつもこちらにいるようです。


大沼のアズマヒキガエルの蛙合戦お相手が決まったカップル。













大沼のアズマヒキガエルの蛙合戦あちこちでメスの争奪戦。













蛙合戦













蛙合戦お相手が決まったようです。
上にいるオス、目がパッチリ。











蛙合戦産卵中は目を閉じるのだとか。













アズマヒキガエル産卵中細いひものような卵塊が出ていました。
時間がたつと水分を吸って、
太くてぷにゅぷにゅのゼリー状になります。










アズマヒキガエル産卵中













アズマヒキガエル産卵中少しわかりづらいのですが、
カップルから左手に、
産みだしたばかりの卵塊。
画面左下には
この少し前に産卵した別のカップルの卵塊が。
時間が経って、太くなっています。







カモも






2017年4月30日 10:27



塩原温泉、今朝は晴れ。
明日一度お天気少し崩れそうですが、
それ以外は、連休中のお天気はまずまずです。

昨日も午前中とても良い天気になりました。
そんな好天の中、
第40回の記念大会となる
「塩原湯けむりマラソン全国大会」が開催されました。

ゲストランナーも豪華にお二人
お1人は、先頃のリオオリンピック
カンボジア代表として参加した、猫ひろしさん

そして、テレビ朝日「イチから住」
昨夏から冬まで那須塩原市に住んで、
市の魅力を色々と発信してくれた
俳優の川岡大次郎さん

何と、お二人は同学年で、
今年度にちょうど40歳となるのだそうです。
このことは、開会式の挨拶で初めて知りました。
何と言う偶然だったのでしょう。
皆、びっくりです。

1800人以上のランナーの方が、
桜咲く中、出発する光景。
いかにも春のマラソン大会らしく、
ランナーの皆様も、猫さんや、川岡さんと、
お話しながら、楽しそうでした。

今回は初めて、那須のプロ自転車チーム、
那須ブラーゼンの協力もあおぎました。
カッコイイ車がとても目立っていました。

そして、写真のゆるキャラは、
足利銀行のパスカルくんとパステルちゃん
応援に駆け付けてくれました。

ファミリー部門の小さなお子さんから、
80代の方まで、皆さん、楽しんでいただけたでしょうか?
結果の詳細は、本日のスポーツニッポン紙に掲載されるそうです。

関係者の皆様、朝早くからお疲れ様でした。


猫ひろしさん























IMG_2211























湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













IMG_2219
2017年4月29日 06:24



塩原温泉、青空です。

今日は湯けむりマラソン大会です。
スタートとゴールは塩原小中学校。

その少し先に、
今日のブログでご紹介するヤシオツツジの群生地があります。


塩那スカイライン
私のブログには大沼・ヨシ沼と並んで、
よく登場する場所ですが、
塩原で一番眺めが良い場所

冬期期間は通行止めとなります。
12月からの通行止めが、4月23日をもって解除に
その二日後の25日の撮影です。
丸々5か月ぶり。

この道路から見える山の斜面に、
毎年ヤシオツツジが咲くのが見えます。
登山道や遊歩道がない場所ですので、近くまで行けません。
遠くからしか見られないのが本当に残念

撮影は4月25日と28日。
まだピークには至っていないと思われます。

それでも、この花つき。
連休明けまで楽しめるのではないかと期待しています



DSCN6173













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインかのヤシオツツジ4.28













塩那スカイラインかのヤシオツツジ4.28













塩那スカイラインかのヤシオツツジ4.28













塩那スカイラインかのヤシオツツジ4.28
2017年4月28日 09:47


塩原温泉、青空です。

本日11時より川崎大師例大祭
そして明日は湯けむりマラソン大会と行事が続きます。
お天気良さそうで良かったです。

お伝えしたように、
明日の湯けむりマラソン大会では、
猫ひろしさん、川岡大次郎さんがゲストランナー
猫さんが10キロ、川岡さんが5キロコースを走ります。
彩つむぎ前は10キロコースの選手が通過します。
選手の方、猫さんに応援をお願いします。

例年より遅いヤシオツツジに、
そして

温泉街の桜はピークを過ぎていますので、
明日は、もしかしたら花吹雪の中のマラソンとなるかもしれません。

主役は温泉街から山間部へ
山の桜も満開になっています。

遅いお花見、二度目のお花見
塩原でいかがですか?

山の桜













山の桜













山の桜













山の桜













山の桜













山桜













山桜













山桜


2017年4月27日 09:50



塩原温泉、今朝はくもり。
まずまずの天気です。


現在、塩原温泉街の桜はピーク
そして、ヤシオツツジは温泉街から
標高が高い山間部へ
と開花が移動しています。

先日GSに立ち寄った時に、
ふとすぐそばの天狗岩を見上げたら
岩の頂上付近に、例年になく沢山の花をつけたヤシオツツジ発見
今まで、こんなに目立っていたことはなかったと思います。

どうしても、その1本に会いたくて、
かなり久しぶり(3年ぶり?)に天狗岩に登ってきました。

おそらく、太古の昔に、岩山の一部が崩れおちて、
このようなきれいな二等辺三角形の岩となったのでしょう。
高さ100mの切り立った巨岩

かつて弘法大師がこの地を通りかかった時に、
天狗が石を投げて悪さをしたので、
弘法大師がひょいと近くの岩を投げたら、
今のような巨岩となったという言い伝えが残っています。

実際に弘法大師がこの地を訪れたとい