カレンダー
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
塩原春夏秋冬
2017年6月18日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
少し肌寒くなっています。
今週はくもりがちの天気の日が多そうです。


四季の移ろいを感じたくて、
定期的に足を運んでいる、塩原大沼

先日訪れてみたら、モリアオガエルの産卵が始まっていました。
沼の手前でも鳴き声がよく聞こえています。
モリアオガエルの産卵が始まると、
塩原も春から初夏にという感じがします。

トンボも飛び始めています
この日は、シオヤトンボコサナエ(だと思う)を確認できました。
生まれて初めてドジョウが泳いでいるのを見ましたし、
ガサガサという音は小動物。
ノウサギか、テンか何かでしょうか。
じっと目をこらしてみましたが、確認はできず。

花では、カマツカが満開、
カンボクが咲き始め
バイケイソウはもう少しというところでした。
バイケイソウが咲く頃、また見に行きたいと思います。

DSCN3339














モリアオガエルの卵塊モリアオガエルの卵塊













モリアオガエルの卵塊













シオヤトンボシオヤトンボ(♂)













コサナエコサナエ(だと思う)













ホオジロホオジロ













ホオジロ













ドジョウドジョウ(シマドジョウ?)













ミヤマツノカメムシミヤマツノカメムシ













シロシタホタルガシロシタホタルガの幼虫













カマツカカマツカ













カンボクカンボク














カンボク
2017年6月14日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日からかなり気温が下がっています。
一枚余計に羽織るものを持ったほうが良さそうです。


今日は花の話。
東武野岩鉄道の上三依塩原温泉口駅そばにある

上三依水生植物園

ここはすでに
日光市なのですが、
塩原から車で15分と近く、
那須塩原市の市営バス「ゆ〜バス」でも
気軽に訪れることができる植物園。

冬期期間は休業しますが、
4月半ばから11月末まで、四季折々、
水生植物を中心に、様々な山野草が咲きます


現在メコノプシス、別名「ヒマラヤの青いケシ」が咲き始めています。

ヒマラヤ周辺に自生する大変貴重な花
国内でも早くから、こちらで栽培してきて、
今ではすっかり有名になっています。
前回、少し前に訪れた時にも、
スタッフの方が電話で開花時期のお問合せに答えていました。

いよいよ、見頃となります。
明日の6月15日は「栃木県民の日」で、
何の花かはわかりませんが、花の苗のプレゼントがあるようですよ。

上三依塩原温泉口駅のそばですので、
東武野岩鉄道、それも4月から運行し始めた
新型特急「リバティ」に乗って来るのもいいでしょう。

お昼前後の時間だと、植物園のすぐ脇を
「リバティ」が上下線ともに通過するのを見ることもできます。

ヒマラヤの青いケシ以外に咲いている花は
また明日、ご紹介します。

上三依水生植物園

http://www.yamasyokubutu.co.jp/

ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ














ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ
2017年6月12日 09:00



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れマークになっていますので、
じきに晴れてくるのではないかと思います。

先日、まだ開花したばかりで紹介した
八方ヶ原のレンゲツツジ群落
満開状態を見たいと、
昨日の昼間に急いで見に行ってきました。

塩原から車で30分かかりません
さっと行って、さっと帰ってくる予定でした。

ところが、あと少しという、
山の駅たかはらの所で、一般車両は通行止め。
その先、全く通してもらえません。

毎年この季節、あまりに路上駐車が多いので、
ピークの週末のみですが、
シャトルバスに乗り換え
だそうです。

群落のある大間々駐車場までは車で5分。
一週間前より花が咲きそろい、まさに満開状態
でも、今年は若干花が少なめとのことでした

沢山の人
思い思いに、群落地の中に入って、
レンゲツツジを堪能していました。
タコ焼きの異動販売車があるのに、びっくり。
それだけ、多くの人が訪れているということでしょう。

レンゲツツジの他に、名残りのトウゴクミツバツツジとヤマツツジ、
これから見頃のサラサドウダンツツジも見られました。
塩原は自然は豊かですが、
こういう大規模な、花の群落地と呼べる場所がないのが残念。

でも、八方ヶ原も那須も近いから、良しとしなくては。

塩原の小太郎ヶ淵のそばや、
雄飛の滝駐車場を通り、
八方ヶ原に抜ける道路は、
途中狭い所が多く、カーブの連続。
この季節だけは対向車が多いので、
運転くれぐれも注意です。
昨日も、途中で3回、バックして対向車を通しました。

普通の自動車なら何とかすれ違えますが、大きな車だときついです。
山道運転に自信がない方や、10人乗り以上の車は、
一度関谷北まで塩原街道を下がり、
矢板方面から回ったほうが安心かもしれませんので、申し添えておきます。

群生地は少し上の大間々駐車場周辺になりますが、
ナビは「山の駅たかはら」で検索すると良いと思います。

八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ
2017年6月 6日 09:37



塩原温泉、今朝も晴れ。
快晴です。
山日和です。


矢板市八方ヶ原のレンゲツツジ、
ピーク時の美しさは素晴らしいです。
でも私自身、ここ何年も(10年以上?)、
ピーク時に見に行くことはできていません。

そして、今日は塩原でレンゲツツジが見られる場所を
塩原ヨシ沼です。
レンゲツツジと同じ頃に、ワタスゲも

レンゲツツジとワタスゲが見られる場所
とても不思議なのですが、塩原には他にありません
他にも、塩原ではここにしか咲かない植物が色々あります。

ここだけ、植生が独立した場所のようです。

レンゲツツジとワタスゲを見ながら、
のんびりと佇んでいると、とても爽やかで気持ちがいいです。
よく目を凝らしていると、ハッチョウトンボも現れるかもしれません。
どうぞ、塩原の自然を満喫して下さい。

また最後の写真は、昨日流れてきたFAX。

こちらには沼を周回する木道が整備されていますが、
所々損傷が激しくなっておりました。
このほど
改修工事が決まったようです。

工事期間は6月12日から10月20日まで
二つある入口の片方が通行止めとなります。
地図に緑のラインマーカーで印をつけた、
もう一カ所の入口に、
2台ほど車を停めるスペースがありますので、
車はそちらに停めてお歩き下さい。

しばらく沼一周ぐるりとは歩けないようです。
残念ですが、右か左に行って戻って反対方向へ。
木道がきれいに歩きやすくなるのを楽しみに


DSCN9672













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ













ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲ
2017年6月 5日 23:21



塩原温泉、まずまずの天気です。

色々な自然のツツジが咲く、この地域。
いよいよ、最後に咲く、レンゲツツジのシーズンです。

近在で最も有名な、矢板市八方ヶ原の群生地
咲き始めたという情報を得て、急ぎ見てきました。

矢板塩原線、通称八方道路を行けば、
塩原から車で30分です。
ただし、山の中のくねくね道路ですので、
対向車には、くれぐれもご注意ください。
この時期だけ交通量が多くなります。

ナビ検索する場合は「やまの駅たかはら」で。
そして、さらに大間々駐車場を目指して下さい。
普段は登山客の車がパラパラとあるだけですが、
この時期は駐車場に車がいっぱい。
順番で待っていれば、必ず入れます。
くれぐれも路上駐車はお止め下さい。

撮影は6月3日です。
1〜2分咲きとなっています。
全体が満開状態になるのは、
次の週末あたりだと思います。


八方ヶ原のレンゲツツジ展望台より。














八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ
2017年6月 3日 09:22



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴の青空です。
昨日は朝の青空の後、天気が急転。
土砂降りの雨となりました。
朝の天気を見て、布団を干した方や、
山に行った方は大変だったと思います。
今日は大丈夫かな。

さて、マウントジーンズのシロヤシオのそばで、
もう一つのツツジが満開状態になっています。

ベニサラサドウダンツツジ
このツツジは那須八幡や、
矢板の八方ヶ原にも多く自生していますが、
赤い釣り鐘型の花が、とても印象的です。

おそらく、今年、花つきが良いのではないかと思います。
シロヤシオと並んでいると、
紅白がそろって、おめでたい感じがします。

現在マウントジーンズでは、
プレDC特別企画?で、
来週末までの土曜日曜だけですが、
20時まで夜の特別運行
をしています。
晴れていれば、星空、きれいだろうなあと思います。



マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













ベニサラサドウダンツツジ













ベニサラサドウダンツツジ













ベニサラサドウダンツツジ
2017年6月 2日 09:11


マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)

塩原温泉、今朝は晴れ。
夜中に雷雨となりました。
稲光の数秒後に雷鳴がとどろくような激しさ。
県内全域に竜巻注意報も出ていましたが、
夜中だと、全く外の様子がわかりませんから、ちょっと怖かったです。
そして、今朝はまるで台風一過のような青空が広がっています。


さて、那須の花情報、続きます。
ミネザクラの撮影から日を改めて、

今度はマウントジーンズ
へ出直しました。
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)を見に。

ここ数年、毎年足を運んでいます。
何しろ、お客様に聞かれますので。
場所、標高差によって、花の時期が長く、
皆さん、どのタイミングで行けば良いのか、
悩まれているようです。

かくいう私もその一人。
できればピークに見に行きたい。
情報提供できるように、なるべく早めに行くようにしています。

花木はどうしても花つきが良い年と良くない年があります。
大体は一年おきとも言われています。
昨年、非常に花つきがよかった、その翌年なので、
今年は、昨年に比べると花は少なめのようです。

とはいえ、とても綺麗です。
特に、スタッフの方に勧められて初めて歩いた
ブナ林の中に、かなり花つきが良い木が何本もありました

ご存知のとおり、愛子様のお印の花
お印にふさわしく、本当に楚々として美しい花です。

マウントジーンズまでは塩原から45〜50分。
10分程のゴンドラに乗り、山頂まで行きます。
眺めも良いし、気持ちいいですよ。
16時までの営業となるので、お気をつけ下さい。
この程6月18日までの営業延長が決まりましたが、
ほぼ満開状況ですので、お急ぎ下さい。

割引券付きのパンフレットがあります。
お気軽にお声をかけて下さい。


マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)



2017年6月 1日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
今日から6月です。
お天気、気になる毎日です。

さて、昨日の続き。

こちらは未だにピーク状態を見たことがない、
那須連山に咲くアズマシャクナゲ
南月山山頂付近です。

山の上にこんなに美しい花が咲いています
大きな群生地で見ることができたら、
さぞ、すばらしいだろうなあと思います。
今後の課題。

ミネザクラがピークの時には、まだ咲き始め
これからどんどん花が増えていくと思います
また見に行けたらいいな。

那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ














那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ













那須連山アズマシャクナゲ
2017年5月31日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
少々湿度が高く感じます。
季節は少し梅雨に向かっているような、そんな空気感です。


今日で5月も終わり、明日から6月へ。
花好きには、忙しい季節になってきます。
あちこちで山野草が咲く季節
少しでも空き時間があれば、
いそいそと撮影に行きたくなります。

去年、ピークには早かった那須のミネザクラ
今年は、多分満開状態で見ることができたと思います。

標高が高い所にしか咲かない「高嶺の桜」
風雪に耐えて、木は高くならず、斜めに傾いて。
でも、そこに咲く花は、これぞ桜の花という、端正な形と色
一度見たら、虜になり、毎年見たくなります。

那須ロープウエイ山頂駅から、左へ左へ。
牛ヶ首〜日の出平〜南月山ルートの登山道周辺に咲きます。
山全体に咲く様子は、奈良の吉野の千本桜をも思わせます
自然って、本当に素晴らしいです。

牛ヶ首あたりまででしたら、
スニーカー程度の軽装でも行けると思います。
ちょっと頑張ってみてはいかがでしょうか? 

途中で、産経新聞の記者の方にお会いしました。
今日の紙面に記事が掲載されているようです。
http://www.sankei.com/region/news/170531/rgn1705310034-n1.html


那須岳登山













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ













那須連山のミネザクラ
2017年5月30日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
ちょっと霞がかっていますが、良い天気です。

さて、昨日の大沼の話の続きです。

塩原の大沼の後ろに、3つの沼がある・・・

その内の一つ、赤沼は何度か行ったことがありますが、
さらに、狩場沼夏沼という沼があることを、
つい先頃、初めて知りました。

先日、あとの二つの沼に案内してもらう機会を得ました。
道路側から入ると、赤沼・狩場沼・夏沼の順番
大沼の奥から入ると、夏沼・狩場沼・赤沼の順番

今回は、大沼の奥から。
ちょうど雨の日でしたので、霧が立ち込めて、
まるで、精霊が住む森のような美しさでした。

夏沼は夏になると沼ができるのだそうです。
この日も水はありませんでした。

真ん中の狩場沼は、狩りにちなんでいるのでしょう。
この辺りは鹿が好む場所らしく
鹿が皮をはいでしまった木が何本も。
糞もあちこちに散見されました。

この日は鹿に会えませんでしたが、
以前、赤沼の奥で見たことがあります。

そして、赤沼
落ち葉が沢山沈んでいることから、
光線によっては赤く見えるのでしょうか。
この日は緑があまりに美しく、沼に写り込んでいました
ここだけ時間が止まっているかのような
そんな、現実離れした風景に、しばし見とれてしまいました。

秋に紅葉した葉が写り込めば、まさに「赤沼」かもしれません。

三沼三様の魅力
今までは道路から赤沼に入るだけで、
その先に見える森に進むのを、何となく躊躇していました。
でも、歩いてみれば、意外と道は整備されていて、
それほどアップダウンもなく、
大沼からぐるりと回って1時間くらい
良いトレッキングコースかもしれません。

ただ、あまり人が入らない場所ですから、
熊よけ鈴は必携です。
また沼はぬかるんでいます。
長靴のほうが良いかもしれませんね。

まだまだ、塩原には知らない魅力がありそうです。

夏沼夏沼













狩場沼狩場沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













沼周辺の森赤沼













赤沼赤沼













赤沼赤沼













沼周辺の森周辺の森













沼周辺の森周辺の森
鹿の食痕






2017年5月29日 09:15



塩原温泉、今朝も青空です。
今日は暑くなりそうです。


さて、この3日間で、塩原大沼を2回訪れました。

最初は雨の日
普通はあまり雨の日に訪れることはありません。
生き物観察に同行させていただきました。

でも、雨で良かったと思いました。
雨の日の大沼、本当に美しかったのです

旅行などの出先で雨に会うとがっかりしますよね。
でも、塩原では、視点を変えてみて下さい。
雨の日の緑の色は格別
雲がどんどん形を変えるダイナミックな瞬間も

写真の前半は雨の日。
後半は、その2日後、昨日の晴れの日。
今度は自分で行ってみました。
雨の日と比較してみたくて。

晴れの日の大沼もやはりいいけれど、
雨の日には雨の日の良さが


ちなみに、ズミ、満開でした!
ズミは花の時期が短いので、
満開に出会えたら、ラッキーです。



大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と













大沼雨の日と晴れの日と




2017年5月28日 08:44



塩原温泉、今朝は晴れ。

3日間雨が続きました。
昨日は市内の小学校で運動会だったようですが、
中止や順延になった学校も多かったみたいです。

昨日はリンク栃木ブレックスの、
Bリーグ初代チャンピオンのニュースに、県内湧きました
ここ数か月で、ブレックスの人気が高まってきていました。
本当に優勝おめでとうございます

さて、この季節、この地域で話題沸騰のスポットといえば、
ツツジ群落地の那須八幡でしょうか。

一度は見ていただきたい、栃木、那須の花風景です。
かなり広い場所に、一面のヤマツツジ
所々、ベニサラサドウダンツツジや、レンゲツツジも
晴れて、青空をバックにした景色もいいですけれど、
雨は雨で風情があります。

ただ、現在木道が大々的に工事中
場所によっては、土の上を歩くことになり、
雨の日はちょっと辛いかも。
また、ルートがかなり変わっていますので、
行きたい方向に進めなかったりということも。
木道も滑りますので、ヒールの靴はお勧めできません。

連日、沢山の方が訪れます。
時間帯によっては駐車場が満杯になります。
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい
マウントジーンズのゴヨウツツジ(シロヤシオ)と
セットでご覧になるのも良いかと思います。



那須八幡のツツジ














那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ














那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ













那須八幡のツツジ




2017年5月26日 09:00



塩原温泉、今朝も雨マーク。
しとしと雨となっています。

昨日も雨でしたが、
ぼたんまつりの会場で、
塩原温泉女将の会のお茶振舞が行われました。
ちょうど前日にNHKニュースで取り上げられたようで、
雨にもかかわらず、沢山のお客様が。

私も終了後に、牡丹の花を見てきました。


最初はかなり開花が遅れていましたが、
少し前の真夏のような陽気のおかげか、
開花は一気に進み、
早くも、遅咲きの黄色い品種が中心
となり、
園内に色とりどりの牡丹が咲き競っていました

この週末までがピークかなと思いますが、
まだ蕾を持った株もあり、
また、シャクヤクの花が咲き初めていますので、
6月に入っても、楽しめそうな感じです。

ちょうど雨上がりで、水滴を付けた花がきれいでした。


ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25













ぼたんまつり2017.5.25






2017年5月25日 08:46



塩原温泉、今朝は雨。
今日、明日と雨予報です。


一昨日、シロヤシオの様子をアップしたミツモチ山。
同じ八方ヶ原でも少し標高が低い場所では、
ヤマツツジが咲き始めていました

一面ヤマツツジで真っ赤に染まるのは、
まだ少し先になりそうですが、取り急ぎ、こちらもアップしておきます。

また、日を改めて、写真を撮りに行ければよいなと思います。

場所は山の駅たかはらの裏手の「学校平」と呼ばれる周辺
まだボタンザクラも咲いていました。
湖は「八方湖」
それほど大きくはありませんが、四季折々美しい場所です。
猿の群れにも遭遇しましたので、そちらの写真も。

今日はお昼過ぎにぼたんまつりの会場、妙雲寺にて
塩原温泉女将の会によるお茶振舞があります。
どうぞぼたんまつりにもお出かけ下さいね。


八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ
2017年5月24日 08:54


塩原温泉、今朝はくもり。
今日明日とくもり空のようです。
かえって涼しくて過ごしやすいし、
新緑の緑もきれいに美しく見えます。


5月はあちこちで花だより。
少しでもリアルタイムで情報をお届けしたいので、
私も大忙し(笑)。

遠出はなかなかできませんが、
近場でしたら、中抜けの時間を使ったり、
所要や営業のついでに。

今日ご紹介するのは、塩原から車で20分。
上三依塩原温泉口駅からもすぐの
「上三依水生植物園」です。

こちらも穴場なんですよね。
日光市の市営で、
水生植物を中心に、実に沢山の山野草。

有名なヒマラヤの青いケシや、
一面のクリンソウは、まだちょっと先ですが、
とにかく種類の多さで、見ごたえ充分
昨日の下野新聞にも取り上げられていましたよ。


近くに会津野岩鉄道の線路があり、
ちょうど話題の新型特急リバティが、
上下線ともに通過するのが見えました。
お隣の中三依駅で、上下線ともに停車するんですね。

入口の橋がかかっている男鹿川の美しさも必見です。


上三依水生植物園













エンレイソウ紅白のエンレイソウ













ヒメリュウキンカヒメリュウキンカ













コンロンソウコンロンソウ













ヤマシャクヤクヤマシャクヤク













イカリソウイカリソウ













シャクナゲシャクナゲ













ムラサキヤシオムラサキヤシオ













ミツガシワミツガシワ













ミツガシワミツガシワ













スズランスズラン













コマクサコマクサ













シロコマクサシロコマクサ













レブンソウレブンソウ













タンチョウソウタンチョウソウ













タイツリソウケマンソウ(タイツリソウ)













タイツリソウケマンソウ(タイツリソウ)













クマガイソウクマガイソウ













フロックスフロックス(ハナシノブ)













クリンソウクリンソウ













クリンソウクリンソウ













リュウキンカリュウキンカ













リュウキンカリュウキンカ













ヤマブキソウヤマブキソウ













ウラシマソウウラシマソウ













バイカイカリソウバイカイカリソウ













サクラソウサクラソウ













オオバンソウオオバンソウ













アネモネ・ネモローサアネモネ・ネモローサ













サクラソウちょっと変わったサクラソウ













シラネアオイシラネアオイ













シャガシャガ













ワスレナグサミヤコワスレ













アジュガアジュガ(ジュウニヒトエ)













ハナケマンソウハナケマンソウ













レンゲツツジ
2017年5月23日 09:26



塩原温泉、今朝も晴れ。
毎日暑い日が続きます。
初夏の服装になり、
自分の二の腕の太さに驚いた朝でした・・・(笑)

天気が良い日が続き、
那須八幡のツツジも開花が始まり、
一気に2〜3分咲きになってきたとのことです。

近場の八方ヶ原のツツジが気になって、

急ぎ、見に行ってきました。
塩原から車で20分で行けるのです。
6月のレンゲツツジが最も有名ですが、
その前にもヤマツツジなどが一面に咲きます。
去年初めて知ってびっくりしました。

いわゆる
「八方ヶ原・大間々」のヤマツツジはまだつぼみ
でも、山の駅たかはらの裏手、
「学校平」周辺のヤマツツジは5分咲きで、
すでにきれいに咲きそろっています。
この週末には「大間々」も見頃になるのではないでしょうか。

そして、私が向かったのは
ミツモチ山

大間々駐車場から入り、2時間程度の登山。
アカヤシオ、シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジ・・・
その時期ごとのツツジを見たくて、
ここ数年、4月か5月に必ず登っています。

去年は2回、アカヤシオの時と、シロヤシオの時に。
それぞれ、ジャストタイミングでした。

今年はアカヤシオの時期には行けず、
今回、シロヤシオは、ほぼちょうど良かったものの
ヤマツツジはまだほとんどがつぼみでした。
逆に、アカヤシオの名残りが少しと、
ムシカリ(オオカメノキ)が楽しめました。

標高1248mで、比較的平坦なルートなので、
膝が悪い私でも、登れる山。
健脚の方は、足をのばして、
剣ヶ峰や、釈迦が岳に行くのも良いでしょう

釈迦が岳では、まだアカヤシオが咲いているそうです。

八方ヶ原が、一番賑やかになる季節到来です。


ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ













ミツモチ山のツツジ




2017年5月20日 09:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい5月の青空が広がっています。
しばらくお天気に恵まれそう。
ぼたんまつりの牡丹の花も、一気に開花しそうです。

さて、新緑、若葉の季節。
塩原が一番いきいきと輝く季節です。

この新緑の季節に旬となる、塩原の高原野菜、
「塩原高冷地かぶ」の料理で皆様をもてなす
<ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪>キャンペーン
本日より始まります。

この季節の塩原のかぶは、
甘みとみずみずしさが際だち、
生で食べると、お刺身の「トロ」に似た舌ざわり、
煮れば、「とろっ」と「とろける」柔らかさ。
そんなことから、地元では「トロかぶ」と呼ばれています

まず生で召し上がっていただくと
その甘みとみずみずしさを感じていただけると思います。

各宿、飲食店でこのかぶを召し上がって、
お帰りの際には、おみやげに購入いただきたい・・・

そんなキャンペーンとなります。

チラシの裏側に購入できる場所も紹介されています。
この季節、直売所などで塩原のかぶを見つけたら、
ぜひお買い求めください。

彩つむぎでは、かぶとの相性が抜群の
これも栃木県ならではの食材、
「プレミアムヤシオマス」や、
那須今牧場のフレッシュチーズ「ゆきやなぎ」と一緒に
サラダ仕立てで生でどうぞ


ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪キャンペーン













かぶ料理
2017年5月19日 09:09



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空に若葉の緑がまぶしいです。
いかにも5月の空。
久しぶりに気温も上がりそうです。


塩原の5月といえば、新緑、そして「ぼたんまつり」
源平の戦いを逃れてきた
妙雲禅尼が結んだ庵が起源という、
由緒と歴史ある、塩原妙雲寺にて
5月8日から5月いっぱい開催中です。

昨日の雨上がりに、写真を撮りに。
私は雨上がりのぼたんが一番好きです。

今年は本当に花の開花が全体的に遅め
すでに5月8日から10日経っていますが、
今ようやく2〜3分咲きといったところです。

今日、晴れて暑くなるようですので、
一気に開花が進むのではないでしょうか。

彩つむぎから歩いて10〜15分。
車は門前交流広場へ。
看板が出ていますので、すぐにわかると思います。
入園料400円かかります。

週末にお抹茶席が立つほか、
25日は女将の会で湯茶のサービスを行います。



塩原妙雲寺













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり
2017年5月 8日 08:53



塩原温泉、今朝も快晴です。
大型連休が終わりました。
いつになく、お天気が良い連休でした。
連休が終わると人の動きや交通量も少なくなりますが、
塩原温泉は連休明けが実は最も良い季節です。

若葉がまぶしく、塩原妙雲寺でぼたん祭りも始まります。
今年は少し開花が遅れていますので、
まだ入園料は取らないそうです。
ぜひ、この季節の塩原温泉にお出かけ下さい。

さて、
どこまでもヤシオツツジが好きな私
この時期だけしか見ることができませんので、
短い季(とき)を逃すことのないように、
できる限り、自生地に足を運びます


塩那スカイラインには何度も何度も。
3日空けると、景色がすっかり変わります。

先日も、さらに山肌のピンク色が濃くなって、
いよいよ、山の中腹部から山頂の尾根へと、
開花が移ってきたようです。

このタイミングなら、もしかして・・・と、
思い切って(というか急ぎ足で)、
塩那スカイラインの最終地点から入る、
土平園地へと登ってみました。

塩那スカイラインの最終地点に車を停めて、
右手に登れば弥太郎山
左手に登れば土平園地です。

土平園地は塩原の遊歩道の一つで、
「しろやしおコース」「なつつばきコース」の迂回路もあり、
ささっと歩けば45分ほどで車に戻って来られます。

実際には、途中途中で写真を撮りますので、
1時間以上はかかってしまうのですが・・・。

この日のお目当ては、やっぱりヤシオツツジ。
ヤシオツツジは、急傾斜な岩の斜面に自生するので、
通常、自生地の真っ只中に近づくのが難しいのですが、
ここでは、それほど苦労せずに、
ヤシオツツジの群生地の中に入ることができ、
空をバックに、その花を仰ぎ見ることができる、
塩原では貴重な場所なのです。

予測が当たり、ちょうど良いタイミング。
頭上に広がるピンクの花に、今年も会えました。
すばらしい花風景です。

でも、残念ながら、実はあまり知られていません。
この日も誰一人とも合わず
(熊よけ鈴は必携)
この景色を独占できて申し訳ないような。


弥太郎山の奥まで行くと、
さらに巨木ばかりの、素晴らしい自生地がありますが、
そちらは、簡単には近づくことができません。
こちらの土平で満足することにします。

塩原でヤシオツツジを「追っかけ」するのも、
今年はこれが最後になるかもしれません。
自然に咲く花で、これほど花期が長いのも珍しいでしょう。
平野部の民家の庭先から始まり、
標高が高い山の山頂まで、
実に1か月以上楽しませてもらいました


塩那スカイラインからのヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6













塩原土平園地のヤシオツツジ2017.5.6
2017年5月 6日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
明日明後日はまたずらりと晴れマークが並んでいますが、
今日は少しくもりがちな一日になりそう。
真夏のようだった昨日に比べると、
かえって過ごしやすいです。
GWも残すところあと2日。
今日明日もお出かけびよりですよ〜!

さて、一昨日、あまりに天気が良くて、
山桜に誘われて
塩原と矢板をつなぐ、通称「八方道路」を通り
八方ヶ原まで車を走らせてみました。

この道路は冬期閉鎖しますので、
昨年の秋以来となります。

芽吹いたばかりの木々の色が本当にきれい
優しい色です。
そして、さらに優しい色の山桜。
今だけの水彩画のような景色が楽しめました。

八方ヶ原はツツジで有名
そろそろ、ツツジが咲くということで、
主要な駐車場はどこも車がいっぱい。

八方道路も普段はほとんど対向車がないような道路ですが、
途中何台もの対向車が。
これからの季節、さらに車が多くなります
道幅が細い箇所もありますので、
くれぐれも運転注意です。

途中
湧き水が出ている所があったり、
超ヘアピンカーブがあったりと、
なかなか面白い道ですので、
ゆっくり運転でお出かけ下さいね。


八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ 













八方ヶ原ドライブ













八方道路ドライブ













八方ヶ原ドライブ 













湧き水 
2017年5月 5日 09:05



塩原温泉、今朝も快晴です。
この連休はお天気に恵まれています。
昨日も初夏のような一日になりました。
花の開花、木々の芽吹きがもどんどん進みます。


山間部ではヤシオツツジに山桜。
そして、塩原街道では、いよいよ新緑萌ゆる季節に。

塩原街道トンネル手前から左に入る旧道区間、
また大網温泉付近の新緑です。

目に刺さるような、まぶしい新緑
思わず脇見運転になってしまいます。
旧道区間は車の往来が少ないので、
ゆっくりと運転しながら楽しむことができます。

トンネルを通ってしまい、この景色を見ないのはもったいないです。

旧道は塩原街道を下から上がってくる方向でしか通れませんので、
回顧(みかえり)の吊橋駐車場の先、
トンネルをまっすぐに進まずに、手前を左へ
旧道区間が終わり、
トンネルから来る車と合流する場所は、
現在橋の工事中
ここでの
合流には注意が必要です。

この時期は毎日景色が変わります。

さあ、塩原が一番美しい季節がやってきましたよ!


新緑の旧道













DSCN6487













新緑の旧道













新緑の旧道













新緑の旧道













新緑の旧道













新緑の旧道













新緑の旧道













DSCN6507













DSCN6508













DSCN6506
2017年5月 4日 08:38



塩原温泉、今朝も晴れ。
昨日に比べると少し雲がありますが、まずまずの天気。
お出かけ日和です。

ヤシオツツジがピークを迎えている塩那スカイライン
山桜も見頃になっています。

10〜15分ほどで、
途中で行き止まりになってしまう道路ですが、
その間に、色々な種類の山桜が咲いています
私が知る限り4〜5種類はあるのではないかと思います。

昨日お伝えしたように、
ヤシオツツジと一緒に咲いている場所も

真正面に高原山のなだらかな稜線。
お天気が良いと右手奥に、女峰山日光白根山もよく見えます。


山桜













山桜













山桜













山桜













山桜













DSCN6549
2017年5月 3日 10:22



塩原温泉、よく晴れています。
今日からGW後半の5連休。
お天気に恵まれそうです。

塩原では、まだ山桜がきれいに咲いています。
そして、いよいよ、
山間部のヤシオツツジがピークを迎えました

ヤシオツツジ(アカヤシオ)は、
山間部の岩肌に自生する美しい花(木)

栃木県の県の花でもあります。

本当に間近で見たい場合には、
登山しなくてはいけないのですが、
車から遠目に、全体的に眺めることができるのが、
塩原で最も眺望が良い場所、塩那スカイラインです


箱の森プレイパーク裏手にそびえる山々を縫う道路。
箱の森プレイパークの入口を右手に曲がらずに、
そのまま山に向かって進みます。

カーブが多い道ですが、
途中で通行止めとなる道路ですので、
通る車がほとんどなく、展望のための道路となっています。

カーブを曲がるたびに、目の前の山肌に、
ピンク色のヤシオツツジの花が現れます。
一番高い所まで行けば、
向かい側のいくつかの山全体が、
ピンク色に染まっているのも見えるでしょう


この時期、この場所でしか見ることができない
貴重な花風景
です。

通行止めになっている場所から
左側の山に簡単に歩ける
遊歩道
右手の山は弥太郎山山頂への
登山道

足に自信がある方は、
歩いてみるのも良いかと思います。
最初は少々登りが続きますが、
山頂尾根筋に、やはりヤシオツツジの群生が
こちらは、間近で見られるスポットです。


塩那スカイラインから見るヤシオツツジ























塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













塩那スカイラインから見るヤシオツツジ













DSCN6572













DSCN6559




2017年5月 2日 09:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
文句なしの快晴。
昨日は一雨ありましたが、
今日から連休後半、ずっとお天気良いようです。

毎年この時期になると気になることがあります。
大沼やヨシ沼に生息する
アズマヒキガエルの蛙合戦

冬眠から覚めて、
子孫を残すために、
オスがメスを巡っての争奪戦を展開します。

どこにこんな沢山の蛙がいたんだろう?
と言うくらいに、
あっちからも、こっちからも集まって、
だんご状態になっています。

初めて見た時には、それはもうびっくり
でも、それからは、毎年、そろそろ始まったかなと
産卵、そしてオタマジャクシまで
折を見て足を運ぶようにしています。

今年は春先になっても寒い日が続き、
花の開花が1週間から10日ほど遅れています。
蛙も同じかもしれません。

一週間ほど前に下見に行った時、

大沼で2〜30匹ほど現れていましたが、
肝心のヨシ沼ではまだ。


そして、また昨日見てきました。
昨日は私のブログを見て、ご連絡いただいた
大学の先生と一緒に
どうしても蛙合戦そのものを画像に収めたいと、
塩原までお越しになりました。

再びのヨシ沼は、やはりケロの「ケ」もなく・・・
一体どうしたのでしょうか?
ちょっと心配になります。

一方大沼では、折しもの雨の効果か、
最初10数匹だったのが、どんどん数が増えてきて、
あちこちで熾烈な争いが展開

その内に、カップルができ初めて、産卵を始めたカップルも

さすがに専門家の先生ですね。
先生の産卵を始めるカップルの見極めがすごい!
先生が見つけたカップルを撮影したら、ちゃんと卵が写ってました。
水の揺らぎなどで、肉眼だと、ほとんど気が付きません。
初めて見る、産卵真っ最中のシーンに感激しました。

そんなこんなの大沼での様子を。
カモはおまけ。いつもこちらにいるようです。


大沼のアズマヒキガエルの蛙合戦お相手が決まったカップル。













大沼のアズマヒキガエルの蛙合戦あちこちでメスの争奪戦。













蛙合戦













蛙合戦お相手が決まったようです。
上にいるオス、目がパッチリ。











蛙合戦産卵中は目を閉じるのだとか。













アズマヒキガエル産卵中細いひものような卵塊が出ていました。
時間がたつと水分を吸って、
太くてぷにゅぷにゅのゼリー状になります。










アズマヒキガエル産卵中













アズマヒキガエル産卵中少しわかりづらいのですが、
カップルから左手に、
産みだしたばかりの卵塊。
画面左下には
この少し前に産卵した別のカップルの卵塊が。
時間が経って、太くなっています。







カモも






2017年4月30日 10:27



塩原温泉、今朝は晴れ。
明日一度お天気少し崩れそうですが、
それ以外は、連休中のお天気はまずまずです。

昨日も午前中とても良い天気になりました。
そんな好天の中、
第40回の記念大会となる
「塩原湯けむりマラソン全国大会」が開催されました。

ゲストランナーも豪華にお二人
お1人は、先頃のリオオリンピック
カンボジア代表として参加した、猫ひろしさん

そして、テレビ朝日「イチから住」
昨夏から冬まで那須塩原市に住んで、
市の魅力を色々と発信してくれた
俳優の川岡大次郎さん

何と、お二人は同学年で、
今年度にちょうど40歳となるのだそうです。
このことは、開会式の挨拶で初めて知りました。
何と言う偶然だったのでしょう。
皆、びっくりです。

1800人以上のランナーの方が、
桜咲く中、出発する光景。
いかにも春のマラソン大会らしく、
ランナーの皆様も、猫さんや、川岡さんと、
お話しながら、楽しそうでした。

今回は初めて、那須のプロ自転車チーム、
那須ブラーゼンの協力もあおぎました。
カッコイイ車がとても目立っていました。

そして、写真のゆるキャラは、
足利銀行のパスカルくんとパステルちゃん
応援に駆け付けてくれました。

ファミリー部門の小さなお子さんから、
80代の方まで、皆さん、楽しんでいただけたでしょうか?
結果の詳細は、本日のスポーツニッポン紙に掲載されるそうです。

関係者の皆様、朝早くからお疲れ様でした。


猫ひろしさん























IMG_2211























湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













第40回塩原湯けむりマラソン大会













IMG_2219
2017年4月29日 06:24



塩原温泉、青空です。

今日は湯けむりマラソン大会です。
スタートとゴールは塩原小中学校。

その少し先に、
今日のブログでご紹介するヤシオツツジの群生地があります。


塩那スカイライン
私のブログには大沼・ヨシ沼と並んで、
よく登場する場所ですが、
塩原で一番眺めが良い場所

冬期期間は通行止めとなります。
12月からの通行止めが、4月23日をもって解除に
その二日後の25日の撮影です。
丸々5か月ぶり。

この道路から見える山の斜面に、
毎年ヤシオツツジが咲くのが見えます。
登山道や遊歩道がない場所ですので、近くまで行けません。
遠くからしか見られないのが本当に残念

撮影は4月25日と28日。
まだピークには至っていないと思われます。

それでも、この花つき。
連休明けまで楽しめるのではないかと期待しています



DSCN6173













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインからのヤシオツツジ4.25













塩那スカイラインかのヤシオツツジ4.28













塩那スカイラインかのヤシオツツジ4.28













塩那スカイラインかのヤシオツツジ4.28













塩那スカイラインかのヤシオツツジ4.28
2017年4月28日 09:47


塩原温泉、青空です。

本日11時より川崎大師例大祭
そして明日は湯けむりマラソン大会と行事が続きます。
お天気良さそうで良かったです。

お伝えしたように、
明日の湯けむりマラソン大会では、
猫ひろしさん、川岡大次郎さんがゲストランナー
猫さんが10キロ、川岡さんが5キロコースを走ります。
彩つむぎ前は10キロコースの選手が通過します。
選手の方、猫さんに応援をお願いします。

例年より遅いヤシオツツジに、
そして

温泉街の桜はピークを過ぎていますので、
明日は、もしかしたら花吹雪の中のマラソンとなるかもしれません。

主役は温泉街から山間部へ
山の桜も満開になっています。

遅いお花見、二度目のお花見
塩原でいかがですか?

山の桜













山の桜













山の桜













山の桜













山の桜













山桜













山桜













山桜


2017年4月27日 09:50



塩原温泉、今朝はくもり。
まずまずの天気です。


現在、塩原温泉街の桜はピーク
そして、ヤシオツツジは温泉街から
標高が高い山間部へ
と開花が移動しています。

先日GSに立ち寄った時に、
ふとすぐそばの天狗岩を見上げたら
岩の頂上付近に、例年になく沢山の花をつけたヤシオツツジ発見
今まで、こんなに目立っていたことはなかったと思います。

どうしても、その1本に会いたくて、
かなり久しぶり(3年ぶり?)に天狗岩に登ってきました。

おそらく、太古の昔に、岩山の一部が崩れおちて、
このようなきれいな二等辺三角形の岩となったのでしょう。
高さ100mの切り立った巨岩

かつて弘法大師がこの地を通りかかった時に、
天狗が石を投げて悪さをしたので、
弘法大師がひょいと近くの岩を投げたら、
今のような巨岩となったという言い伝えが残っています。

実際に弘法大師がこの地を訪れたという記録はなく、
真偽のほどは、想像にお任せしますけれど、
確かに天狗が出てきそうな、そんな巨岩です。

遊歩道はありますが、切り立っている上に、
細かく割れた石が足元に多く、
特に下りは、滑らないように、かなりの注意が必要です。

以前は往復45分位で登れましたが、
膝を悪くしているために、ゆっくりゆっくりと。
たっぷり1時間半くらいかけて登ってきました。

頂上付近は足がすくむ断崖絶壁です。
けれども、お目当てのヤシオツツジがすぐ目の前に。
そして、塩原温泉街が一望できる、すばらしい眺望
頑張って登って良かった〜と。

途中、見上げれば、間近に迫る巨岩の迫力。
足元には可憐な春の花たち。
撮影は4月23日です。
くれぐれもしっかりとした登山靴で登って下さいね。

そうそう、途中で今年初めてのテングチョウに会いました。
天狗岩で天狗蝶
何となく、嬉しい組み合わせ。

そして、春の可愛らしい山野草。
ヒトリシズカ、フデリンドウ、エイザンスミレ、ヒゲネワチガイソウなど


天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩













天狗岩のヤシオツツジ














天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













天狗岩のヤシオツツジ













テングチョウ













テングチョウ













DSCN5920























天狗岩のヤシオツツジ























ヒトリシズカ













DSCN5952













DSCN5971













DSCN5966
2017年4月24日 08:56


塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日と晴天に恵まれそうです。


塩原の桜が、ようやく満開です。
残念ながら、平野部の桜はもう終わってしまいましたが、
塩原は今がピークです。

それほど規模は大きくはないものの、
何箇所か桜スポットがありますので、
ご紹介したいと思います。

私のイチオシは、その名も「さくら公園」
塩原の温泉街を抜ける道が二つあるうち、
彩つむぎの前の道ではなく、
川向うのバイパス道路を進んで、
源三窟や、逆杉で有名な塩原八幡宮の手前
小さな橋の所に沢があり、
沢にかぶさるように咲くソメイヨシノが綺麗です。

お弁当持参も楽しそう
時々、カモなどの水鳥もいますので、
素敵な写真が撮れると思います。
また、よく耳を澄ませていると、
フィロロロロというカジカガエルの美しい鳴き声も
塩原の遅いお花見を楽しんでいただければ。

こちらの他にも、古町地区の県営駐車場裏手、
竜化の滝周辺、
消防署上の山など、
何箇所か桜が見られる場所があります。


塩原の桜 













塩原の桜 













塩原の桜













塩原の桜























塩原の桜
2017年4月19日 09:32



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は栃木県のプレDCに伴うイベントで、
旅行エージェント、県内観光関係者、JRの方など、
1000人近い人が集まり、
県内の観光素材についてのPRをしてきました。
今日明日も関連行事が県内各地で行われます。
そちらについてはまた改めてリポートしたいと思います。


さて、回顧の吊橋から上流へ。
塩原温泉街のヤシオツツジも咲き揃ってきました

塩原温泉街の入口、
福渡地区から塩釜地区にかけては、
奇岩、巨岩と渓谷の水とが
普段から日本画のよう
なのですが、
この時期に、ヤシオツツジが咲きますと、
それはそれは美しい風景となります。

キャンプ場があるグリーンビレッジさん周辺です。
説明は不要でしょう。
今年もこの風景に会えたこと、
心から感謝の気持ちでいっぱいです


福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17













福渡のヤシオツツジ2017.4.17
2017年4月18日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日夕方から降り始めた雨は、
かなり強く降っていましたが、
朝方止んで、今日はすばらしい青空が広がっています。

さて、昨日紹介した塩原渓谷のヤシオツツジ
カヤックに乗らなくても見ることができる場所があります。

回顧(みかえり)の吊橋です。

全てはなく、ごくごく一部ではありますが、
回顧(みかえり)の吊橋まで降りる途中、
下を見下ろすと、渓谷の美しいエメラルドグリーンの水に、
ピンクのヤシオツツジが重なる場所が


上を見上げてもヤシオツツジ
これだけでも、充分に魅力がわかるのではないでしょうか。

さらに進むと吊橋にたどり着きます。
吊橋を渡れば、右も左も渓谷美
渡った先を左手に行けば、留春の滝まで行く遊歩道。
右手すぐに展望台

この展望台は回顧の滝を見るための展望台。
真正面に落差70m(季節で変わります)という回顧の滝が見えています。

この日の回顧の滝はいつになく、水が少ない滝でした
普段はもっと水量が多く迫力があり、
水面に写り込んで、大きな白い弓を描くのですが、
ちょっと物足りない感じがしました。
雨が少ないのかな。
今後に期待したいと思います。
夕方に行くと西日が入り込んで、虹が見えることもあります。

気軽に行ける回顧の吊橋ですので、
この時期のお出かけには、ぜひ組み入れていただければ。


回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16













回顧(みかえり)の吊橋2017.4.16






2017年4月17日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
少しお天気下り坂です。
この週末はお天気にも恵まれ、里の桜は満開。
お花見に出かけた人も多かったようです。
里の桜はあと1週間ほど楽しめそうです。
それと入れ替わるように塩原温泉街の桜が咲き始めてくるでしょう。
そして、今塩原渓谷では、桜よりも
ヤシオツツジ

昨日の続きです。
カヤックに乗った目的は、
何と言っても、渓谷の水の上から見るヤシオツツジです。

前回見たのは4年前でした。
昨年は計画するも、風が強くて断念。
久しぶりに再会するヤシオツツジに胸が高まります

カヤックツアーの中で、2ヶ所群生地がありました
最初の群生地はまだちょっと早めでしたけれど、
もう一つの群生地は、ちょうど満開状態。
4年前よりも、良い写真が撮れたと思います。

ヤシオツツジ(アカヤシオ)に魅せられて、
県内あちこちの群生地を見てきました。
自称「ヤシオツツジの追っかけ」を毎春やっています。

きれいな場所は数あれども、
このような美しい水の色と一緒に見られるのは、
塩原渓谷が随一だと思いま
す。

今年は、ちょうどこの時期忙しく、
どこまで「追っかけ」ができるか・・・
時間をやりくりして、がんばりたいと思います。


もみじ谷のヤシオツツジ2017.4.15













もみじ谷のヤシオツツジ2017.4.15













もみじ谷のヤシオツツジ2017.4.15













もみじ谷のヤシオツツジ2017.4.15













もみじ谷のヤシオツツジ2017.4.15













もみじ谷のヤシオツツジ2017.4.15













もみじ谷のヤシオツツジ2017.4.15













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック
2017年4月16日 09:23



塩原温泉、今朝は快晴です。

絶好のお花見日和
市内の平野部の桜が満開になっています。
また今日から3日間、日光では春の弥生祭開催中
お出かけ日和の一日、楽しくお過ごしください。

年度替わりと、プレDCの諸々とで、
走り回っているような毎日なのですが、
昨日は時間を作って、
ZACKさんのもみじ谷カヤックツアーに、
飛び込みで参加してきました。
(ZACKさん、いつも直前申込みですみません・・・)

1年半ぶりのカヤック
春のカヤックは4年ぶりだと思います。
実は昨年もこの時期に計画していたのですが、
当日の風でやむなく中止に。

もみじ谷から行く、塩原渓谷カヤックツアー。
この時期にどうしても参加したい理由が二つあります。

一つは、塩原渓谷の水量は、今が一番多いこと
もみじ谷のダムで水量を調整します。
田植え前の放流が始まると、一気に水位が下がります。
つまり、今が最も奥まで遡っていけるのです

そしてもう一つは、ヤシオツツジです。
塩原渓谷に咲き始めたヤシオツツジを、
川側から眺める・・・。
これは、このツアーでしか体験できません

何とか久しぶりに写真におさめたいと。

昨日突然参加して正解でした。
最後は雨になりましたが、
前半は風もなく、
エメラルドグリーン色の谷と、早春の風景、
そして、ちょうど見頃のヤシオツツジ

撮影してくることができました。

まずは、今日は渓谷の風景を。
そして、明日は渓からのヤシオツツジを。
写真が多いのは、それだけ景色がすばらしいので、ご容赦下さい。
写真はほぼツアールートの順番です。
途中、
回顧(みかえり)
留春(りゅうしゅん)という、
二つの吊橋と滝がそれぞれに楽しめます。


こちらのカヤックツアーは春季は6月中旬まで。
今が一番長い距離楽しむことができます。
問合せ、申込みは
塩原ネイチャープログラムZACK
☎0287-48-7539まで

HPはこちらになります。

http://www.shiobara-zack.net/

もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック























もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック





2017年4月15日 08:44



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日とお天気良さそうです。
千本松牧場のお花見に最高の週末です。

少し足を延ばせば、
烏ヶ森公園、那珂川河畔公園など
市内の桜名所はどこも満開状態です
お花見のはしごもできると思います。
私もゆっくりとお花見したいけれど、
いつもさっと行って、さっと写真を撮るのが精一杯です。


さて、千本松牧場で桜が咲く頃、
塩原渓谷に咲くのはヤシオツツジ
栃木県の県の花

県北山間部の岩肌の北西斜面に咲く花です。
まだ渓谷に木々が芽吹く前、
冬色の景色の中に咲くピンクの花は、
これ以上可憐な自然の花木はないのではと思うほど

私が最も好きな花の一つです。
毎年、この季節を心待ちにしています。
そして、咲き始めたと思ったら、
あちらこちらのヤシオツツジの群生地へ。
ヤシオツツジを追いかけて、
写真を撮るのを、
ライフワークとしています。

花の開花が遅い今年。
やっと咲き始めています。
彩つむぎ対岸も一大群生地ですが、
こちらはまだ、ほんの少し。
これから、10日から2週間程度、楽しめるでしょう。


ヤシオツツジ























ヤシオツツジ













ヤシオツツジ
2017年4月14日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日よりは少し気温が高いけれど、まだ寒いです。
私自身はまだ冬の装いです・・・


約束どおり、昨日の午後に、
急ぎ千本松牧場の桜の写真を撮ってきました。

満開少し手前
全体的には6〜7分咲きくらいでしょうか。
今度はばっちり。

咲きそろった花
青空
そして、何と何と、
人が誰もいない状態で撮影することができました。

毎年毎年、それも何度も通っている私の桜撮影スポットですが、
いつ行っても、沢山の人で賑わっていて、
人を写り込ませずに撮影するのは、不可能

仕方なく、人が写らないように上だけ、とか、
入れても遠景で人物が特定できないように、とか。
かなり気を遣ってきました。

こんな風に、誰も、
この桜のメインストリートにいない状況は、

本当に初めての体験でした。
ちょうど、タイムポケットのような時間だったのでしょう。

一週間から10日くらいは楽しめます。
この週末は、沢山の人がお花見しているはず。
とてもこんな写真は撮れないでしょう。

とってもラッキーでした!

時間がなくて、毎年のお約束の「さくらソフト」を
食べる時間がなかったのが心残りでしたけど。
今年は「いちごとみるくフェア」開催中で、
特別なパフェも登場しているようです。
昨日のNHKニュースでも取り上げられました。

千本松牧場は西那須野塩原インターを降りてすぐ。
塩原温泉の行き帰りにぜひ。
周辺の桜もきれいですよ。

千本松牧場2017.4.13 













千本松牧場2017.4.13 













千本松牧場2017.4.13 













千本松牧場2017.4.13 













千本松牧場2017.4.13 













千本松牧場2017.4.13
2017年4月13日 08:52

塩原温泉、今朝は晴れ。

ただ、気温は上がりません。
ここ2〜3日、冬のような服装でいます。
フリース、綿入りのジャケット、まだ着ています。
(私だけでしょうか?)

そんな中、昨日は河津桜の様子をお伝えしましたが、
平野部のソメイヨシノが一気に咲いてきました

千本松牧場で3分咲き
西那須野や大田原の桜の名所ではすでに7分咲きくらいに。
この週末には最高のお花見ができそうです。

毎日、DC関係のことで忙しく、
写真をじっくりと撮っている時間がありません。

千本松牧場の桜、
昨日遠巻きに撮った1枚と
昨年の満開の写真を。
今日の午後、撮影しに行けるかなあと思います。
撮影してきたら、後ほど写真を。


DSCN4944







2017年4月 2日 09:14



塩原温泉、今朝はよく晴れています。
気持ちのいい青空です。

今日は<ツール・ド・とちぎ>3日目。
昨日は那須が舞台だったので、少し応援に行ってきました。
那須ブラーゼン、
宇都宮ブリッツェンの選手たち、
今日もがんばってほしいです。

さて、
本日は箒川渓流釣り解禁日
沢山の釣り客が箒川に入っています。

お隣の七つ岩吊橋は、足湯やトイレがあるので、
毎年釣り客の駐車スポットとして、
沢山の車が停まっています。
今朝、スタッフとの話の中では、
地区によっては、路上駐車で迷惑することも。
くれぐれも路上駐車はお止め下さい

塩原渓谷に春の訪れを告げる風物詩ですが、
なぜか、毎年寒くなります。

今日もお天気は良いのですが、
空気が冷たく感じます。

今年の釣果はどうでしょうか。。。
箒川渓流釣りが解禁になりますと、
ヤシオツツジの季節も、もうすぐです。


解禁日 













解禁日 













解禁日 













解禁日 













解禁日 
2017年3月30日 09:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空です。

今週末、栃木県全体で
<ツール・ド・とちぎ>に湧きそうですが、
市内東那須野公園では
土曜日4月1日に<みね山花まつり>

こちらは那須塩原駅の東口。
新幹線からも見える小高い山の公園
斜面が水仙の花で埋め尽くされています
そして、梅や桜なども

昨日、様子を見てきましたが、
梅は満開から少しピークを過ぎたかなという状態。
桜はまだ固いつぼみですから、
開花は先になりそうです。

そして主役の水仙
一部、満開です。
全体から見たら3〜4分咲きといったところでしょうか
まだつぼみの場所も多いので
(多分品種が違うのではないかと思います)
これから、桜が咲く時期まで、
しばらく楽しませてもらえそうです。

塩原からは車で30分弱。
国道4号線を北上し、
那須塩原駅手前で、大田原方面に右折。
「東那須野公園」入口の看板を左に入って下さい。

ここからは新幹線が通過するのが良く見えます。
花で心の栄養だけでなく、鉄分も補給できますよ!


みね山の水仙と梅













みね山の水仙と梅













みね山の水仙と梅













みね山の水仙と梅













みね山の水仙と梅













みね山の水仙と梅













みね山の水仙と梅













みね山の水仙と梅
2017年3月27日 09:06


塩原温泉、今朝は雪。
雨じゃなくて雪になっています。

確かに天気予報では雪マークが出ていましたし、
関東地方平野部でも雪になるかもとのことでした。
でも、多少の舞う程度でも予報は雪だし
せいぜい、吹きかけるほどくらいかと思っていたのですが。

昨日の夜中から降り始めてはいましたけれど
まさか、これほどに積もるとは
私達も予想していませんでした。

予報では午後まで雪になっています。

急ぎ、今日予約のお客様に電話しました。
さて、昨日からお泊りのお客様が無事に帰れますでしょうか。
除雪車はすぐに入っていますが、
道路は完全にシャーベット状になっています。

運転はくれぐれもお気をつけ下さい。



2017.3.27朝の雪景色













2017.3.27朝の雪景色













2017.3.27朝の雪景色













2017.3.27朝の雪景色













2017.3.27朝の雪景色
2017年3月 4日 08:39


ちょっとアイスブレイク〜冬の大沼

塩原温泉、今朝は晴れ。
お天気に恵まれそうです。

本日、【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】では、
着物で雛めぐりをしていただこうと、
着付け体験ができます。
14時まで受け付けておりますので、
どうぞお気軽にお出かけ下さい。

そんな中、雛めぐりではない話題を。

先日2月27日に、近くに用事があって、
久しぶりに大沼を訪れました
冬は雪が多く、簡単には行けません。
秋以来です。

雪が降らない日が続いていました。
もう、私の車でも行けるかなと思いましたが、
途中、少し、凍っている場所があり、
そんな所は時速20キロくらいで慎重に。

冬の大沼は、とにかく空気がきれい
車を降りて、思いきり深呼吸しました。

駐車場からの入口でまだ30センチくらい、
木道で20センチくらいの雪が残っています。
でも、この時期、スノーシューをやる人が
雪を踏み固めてくれていますので、
何とか、スカートにブーツといういでたちで
木道の一番奥まで行くことができました。

所々、獣たちの足跡
ウサギにテンのような動物でしょうか。
そして、それよりも目立つのがスノーシューの足跡
かなりの人が、こちらでスノーシューを楽しんでいるようです。

私も去年スノーシューを買いましたので、
今度、また来ようかな。
何度訪れても、飽きない大沼ですから。

大沼へ冬期通行止め区間は
まだこんなに雪がいっぱいです。












大沼へ大沼周辺の道路は雪もなく。













大沼大沼でそり遊び。楽しそう!













大沼2.27入口周辺。













大沼2017.2.27木道。













大沼2017.2.27スノーシューの跡。













大沼2017.2.27ウサギの足跡。













大沼2017.2.27













大沼2017.2.27こちらは何?













大沼2017.2.27見慣れた景色も冬は一変。













大沼2017.2.27木道一番奥から。













大沼2017.2.27スノーシューの足跡だらけ。
この下は沼です。











大沼2017.2.27春近し。













大沼2017.2.27













大沼2017.2.27





2017年2月21日 09:12



塩原温泉、今朝は
夜半から降り始め、現在3センチくらいの積雪です。
今日はこの後、降り続くようですので、
さらに積もることが予想されます。
塩原にお越しになる際には、
必ず冬装備でお願いします

今日はこれから
復活したまちめぐり案内人養成講座を受けに行きます。

外周りの講座じゃなくて良かった・・・


DSCN3503













DSCN3501
2017年2月18日 08:59



塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ、また風が強くなっていますので、体感温度が低いです。
とりあえず、しばらく雪が降る心配はなさそうです。


さて、2月も中旬で、一年で最も寒い時期です。
寒いのは嫌いですが、
でも寒い時にしか見られない風景に、
感動できる時でもあります。

先日、寒波で、しかも風が強い日、
塩原温泉街で、雪庇雪嵐を見ることができました。

雪庇は山などではよく見かけます。
山の斜面の雪庇は雪崩の予兆なので、注意が必要
でも、温泉街では滅多に見られません。

急いで写真を撮りに近づいてみたら、
雪嵐に見舞われて、寒いこと、寒いこと。
あっという間にフリースのコートが真っ白になりました。

そして、氷柱は彩つむぎの玄関
こちらは雪が降って融けるたびに出現します。
お客様もびっくり。
特にお子さんには大人気です。
しばらく出現していましたが、
一昨日の暖かさで昨日消滅してしまいました。


この冬、後何回見られるかな。


雪庇













雪庇













雪庇













雪庇













雪庇













氷柱
2017年2月 4日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空です。
今日は風もなく、穏やか。
日中は気温も少し上がってくるのではと思います。

さて、今日は立春。
いよいよ【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】がスタートします。

女将の会と観光協会の協力で実現しました。
4月3日までの2か月間、
のんびり湯っくりと、約60ヶ所の施設のお雛様を見ていただき、
和雑貨や無料宿泊券をGETしましょう!


本日10時からは、塩原もの語り館にて、
ささやかなからキックオフイベント
お琴の演奏や、甘酒ふるまい、
経木の葉書プレゼントなどがあります。

中間折り返し点の3月4日には、
十二単を羽織っての記念撮影を行うために、
今日はそのPRで、地域お越し協力隊の方に、
ちゃんとした十二単を着ていただきます。
見に来ていただければ幸いです。


ひなめぐり表 - コピー
2017年1月22日 08:57



塩原温泉、今朝は晴れ。
とてもきれいな青空が広がっています。
空気もきれいで気持ちの良い朝です。
道路に雪も全くありません。
お出かけ日和の塩原温泉です。


さて、生き物の話題に戻ります。
生き物シリーズ、ニホンカモシカで最後の予定だったのですが、

急きょ、もう一種類追加することにしました。

一昨日、西那須野にて、白鳥が飛んでいるのを目撃したので。
これは、全く初めてのことでした。

白鳥・・・栃木県北部全域を見渡せば、
何箇所か飛来地があり、それほど珍しくはありません

近在だと、那須塩原市と大田原市の市境付近にある、
大田原市羽田沼が有名

こちらは昨年1月16日の私のブログ。
羽田沼の白鳥を見に行った様子です。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/52119178.html

羽田沼周辺の田んぼなどでも見かけますが、
西那須野辺りでも飛んでいるのですね。
大田原方面からまっすぐに飛んできて、
私の頭上あたりで、右に旋回。
那須岳方面を目指して飛んでいきました


大きな鳥が前方から来るなあと気づき、
最初は、大きさと色から「ダイサギ」だと思いました
ダイサギは塩原でも見ることがあります。

カメラを持っていなくて、スマホでとりあえず撮影。
ちょうど頭上を飛んでいく姿を見た時にも、
あれ、ダイサギではないと気づきましたが、
写真で確認したら、どう見ても白鳥でびっくり

鳥インフルエンザの問題もありますが、
やはり美しい鳥ですね。

後から思い出したのですが、
そういえば、西那須野塩原インターすぐそば、
那須野が原公園内にある貯水池で、
以前2羽の白鳥を見たことがありました。
この辺りにも来ているようです。


IMG_0542 













IMG_0544
2017年1月21日 09:26



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空が見えています。
今日から明日にかけては、お天気まずまず。

昨日再び雪が降りました
今回は少し重たい雪。
10〜15センチくらいの積雪ですが、
雪を載せた木々が大きくしなっています。

絶好の雪見露天風呂びよりとなっています。
先程、写真を撮ってきましたが、
とてもいい感じです。
思わず、入りたくなりました。

冬の露天風呂
寒くて裸になるのをちゅうちょしてしまいますが、
一旦お風呂の中に入ってしまえば、あとは極楽

空気が冷たいと、のぼせることなく、長風呂ができます。
体の芯まで温まり、免疫力が高まります。

寒い冬こそ、温泉。
露天風呂。


今朝の雪景色













今朝の雪景色













今朝の雪景色
2017年1月19日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
ちょっとどんより空ですが、雪は降っていません。
先日の雪、やっと駐車場の雪かきが終わりました。
3日がかりでした。
雪国の苦労がわかります。

さて、今日も生き物の話題を。

先日、生きているタヌキを、塩原で初めて見ました

以前は塩原でタヌキを見ることはほとんどなかったです。
ところが昨年秋に、道路で轢かれているのを見かけました。

話には聞いていましたが、
塩原にもいるんだと思っていたところ、
スタッフからの目撃報告が何度も

そしてとうとう、先日、庭にいるのを私も目撃

近づいても、逃げない・・・
何か怪我でもしているのでしょうか。
でも、あまり歓迎すべきお客様ではありません。

お顔の表情とか、けっこう人間臭くて
昔より、人に化けると言われてきたのも、
そんなところからかもしれません。

この数日後、何故タヌキが来ていたのかわかりました
生ごみの大きなペール目当てだったのです。
大きなペールに分厚い発泡スチロールの蓋を、
手作りで覆っておいたのですが、
その発泡スチロールを毎日少しずつ、
器用にカリカリと削っていたのでした。

スタッフは猫の仕業だとばかり思っていたそうです。
とうとうぽっかりと穴が開いたその上に、タヌキがいるのを発見。
すぐに追い払い、別の素材で蓋を作ってからは現れなくなりました。

生ごみを荒らされるのは困りものですが、
全く姿が現れなくると、それはそれで、ちょっと寂しいような


しかし、タヌキの手って、
華奢な子供の手みたい
なのです。
あの指なら、器用に何でもできてしまいそうです。

なかなか人間と野生動物の共存は難しいものですね。


タヌキ 













タヌキ 













タヌキ
2017年1月18日 09:34



塩原温泉、今朝はくもり。
雪は降っておらず、道路の雪も融けています。
寒波も一段落したようです。
ただ夜間や日陰などの凍結があると思いますので、注意が必要です。

やっと雪から他の話題に移れそうです。
本当はオシドリの話題の後、続けるつもりでしたが、

冬になるとやってくるのはオシドリだけではありません。

サルを見かけるのも日常茶飯事になります。
お隣の七つ岩吊橋など、よく渡っていて
客室から見ることも多いようです。

また道路側の電線でも。
器用に渡るものです。

庭の花を食べたり、百合の球根を掘り起こしたりぐらいなので、
それほどの悪さではありませんが、
中には、家にまで入ってくるサルもいるとのこと。

子猿など可愛いですが、
くれぐれも近づいたり、エサをやったりはしないで下さい
遠巻きに見る程度で。

サル
 












サル
2017年1月17日 09:57



塩原温泉、今朝はくもり。
ただ時折日ざしが差して、青い空も見えています。

よく降りました。
夜まで断続的に降って、積雪20〜30センチ

ふくらはぎ以上の高さまで。
本格的な雪かきになりました。

道路は圧雪状態です。
昨日、宇都宮まで出かけましたが、
矢板ぐらいまで、道路に雪がある状態。
行きも帰りも事故現場に遭遇しました。
それだけ、雪の日は事故の確率が高くなります。

冬用タイヤの装着もしくはチェーンで

そして運転はくれぐれも注意です。
スピードは出さず、
前の車との車間距離を充分にとり、
カーブの手前で充分に減速。 
急ブレーキ、急ハンドルは厳禁


登り坂で停車することも避けて下さい。
いざ、発進する時にタイヤが空回りして、
前に進めなくなる可能性があります。
その時には、いったん後ろに下がってから
再びゆっくりと前に進んでみて下さい。
車間距離を充分に取っていれば、
停車することなく、
ぎりぎりまで、じりじりと前に進んでいけます。

何年住んでも、雪道の運転は緊張します。
自信のない方は、お車は手前の道の駅に置いて、
そこからバスで来るという手段もあります。
どうぞご無理せずに。

写真は昨日の塩原街道の美しい雪景色と、今朝の風景です。

IMG_0513













IMG_0522













IMG_0525













今朝の雪













今朝の雪













今朝の雪
2017年1月16日 08:53



塩原温泉、今朝は雪。

昨日の朝、今回の雪は大したことがなかったと、
ほっと胸をなでおろしておりました。

雪かきもほぼ完了。
明日晴れれば融けてしまうかなと。

ところが昨夜、夜半から再び雪に
今朝のほうが昨日の朝よりもずっと積もっていて、
現在積雪20センチ。
場所によっては30センチくらいでしょうか


まだ降り続くような気配です。

こうなると、最初から冬用のタイヤかチェーンがないと、
車で塩原温泉に上がってくることは無理

くれぐれも、気を付けてお出かけ下さい。

中には、この景色をずっと待っていたという方も。
しばらく、雪景色と雪見露天風呂が楽しめそうです


DSCN1469













DSCN1470
2017年1月15日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。

大寒波による雪。
ここは10〜15センチほどの積雪
とにかく大寒波ということでしたから、
こんなものじゃない、まだまだ降るぞ・・・と身構えてました。
30センチくらい積もるのではないかと
思っていたのですけれど、
あけてみたら、それほどではなかったので、
ひとまず、ほっとしています。

ただ、確かに標高が高い場所は、
かなりの積雪になったらしく、

昨日行われるはずだった、
ハンターマウンテンでの<親子手作りソリ体験>が
悪天候のために中止・延期に


一週間遅らせて、1月21日(土)に変更されます。

ハンターマウンテン内にある子供のための雪遊び場、
キッズパークのソリを
段ボールや色画用紙などで飾り、
オリジナルのソリを作り、実際に滑走

ソリの出来栄えとタイムで順位が決定されます。

見にいったことはないのですが、
なかなか面白そうなイベント。
スキーやスノボができなくても参加できるのが嬉しいですね。

改めて仕切り直しで、当日先着30組の親子を受付します。
参加費は無料ですが、キッズパークの入場料が、
3歳〜小学生1200円、中学生以上1000円かかります。

写真は今朝の彩つむぎ玄関から見える雪景色と、
親子手作りソリの一例です。



今朝の雪













今朝の雪













15965199_1237446769680961_542887024633279510_n
2017年1月13日 09:28



塩原温泉、今朝はくもり。
どんよりとした空が広がっています。

昨日のブログで急ぎお伝えしたように、
昨日の朝は雪でしたが、
その後昼には止んで、うっすらと積もった雪も融けて、
夜には美しい月が出ていました。

ところが、
また明け方に雪
9時現在雪は止んでいますが、

全国的にこの週末は寒波が来ているようですから、
この辺りも影響は避けられないようで、
ピンポイント天気予報もしばらく雪マークが並んでいます

この週末、塩原温泉にお出かけになる方は、
必ず
車は冬装備にてお願いします。

塩原温泉観光協会の毎年の取組で、
塩原温泉に宿泊する方を対象に、
近在5か所のガソリンスタンドなどで、
チェーンの無料着脱サービス
をしています。

チェーンの無料着脱をしてくれ所は以下の5か所。

●平山商店(関谷地区のガソリンスタンド)
●川崎屋商事(関谷地区のガソリンスタンド)
●ヤマグチ(塩原福渡地区のガソリンスタンド)
●田代油店(塩原福渡地区のガソリンスタンド)
●田代タイヤ(塩原福渡地区のタイヤ店)


関谷地区は西那須野塩原インターを下りてすぐ。
福渡地区は塩原温泉の入口になります。

どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

雪道も雪かきも嫌ですが、
美しい雪景色が見られるのは楽しみに。



今朝の雪








2017年1月12日 09:18



塩原温泉、雪になっています。
先程から降り始めましたが、
この雪は積もるかもしれません。

明日にまた続報を。


DSCN1417













DSCN1416













DSCN1415
2017年1月11日 09:17



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は随分と月が白く感じ、夜中でも明るかったです。
月が沈めば満天の星
夜空を見上げるのが本当に楽しい季節です。
今日明日はちょっとお天気下り坂。
雪にならなければ良いのですが。

さて、冬になると多いお問合せ。
「オシドリ来てますか?」


ハイ、来ています

少し上流にある塩湧橋周辺
毎年、沢山のオシドリが見られる場所として、
野鳥愛好家の方には、かなり有名らしく
よくカメラを構えた方が。

時間によっては、彩つむぎの目の前まで
お散歩?に来ることも多く、
これからの季節、他の水鳥と共に、
お客様、そして私達の目を楽しませてくれます


毎年私がブログで取り上げるせいか、
多分検索でヒットするらしく、
こちらにお問合せの電話が何本も。

大丈夫です。
いつでも見にいらして下さい。
そして、お泊りのお客様も、
きれば浴衣に着替える前に、ちょっとお散歩で
酉年の今年、ちょっとしたご利益がありそう。


オシドリ 













オシドリ 













オシドリ 













オシドリ
2017年1月 9日 09:37



塩原温泉、今朝は雨。
というか、夜から雪になったり雨になったりの天気です。

9時現在は雨。
うっすらと積もった雪が融けて、
道路や駐車場がシャーベット状態になってます。

大した雪ではありませんでしたが、
駐車場は2〜3センチのシャーベット状。
歩くとお履物が濡れてしまいます。
久々に雪かきをしました。

道路はどうでしょうか。
このあたりはタイヤが走る場所は雪がなく、
ノーマルタイヤでも何とか走行できそうな感じですが、
ただ、駐車場からの出入り口、カーブ、橋の上などは、
くれぐれも気を付けて運転して下さい

山は粉砂糖をかけたようにきれいです
この後午後から明日にかけては晴れマークとなってますから、
美しい雪景色は午前中いっぱいくらいかもしれません。


今朝の雪













今朝の雪













今朝の雪













今朝の雪
2017年1月 7日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
成人式三連休の初日の今日は、
まずまずの天気予報ですが、
明日午後から明後日にかけてお天気崩れるようです。
自治体によって日にちが違うようですが、この週末に多い成人式。
少しでもお天気が良いことを祈ります。

さて、1月になり、連日寒い日が続いています。
冬本番ですね。
夜空が最高にきれいです

一体いくつの星が夜空にあるのでしょう。
小さなダイヤモンドをちりばめたような
そんな夜空を毎夜楽しんでいます

写真でお伝えしたいのですが、
私のカメラと腕では、無理。
先日、三日月と金星が大接近した時のものを。
寒いけれど、ぜひ夜空を見上げてみてください。
露天風呂につかりながらも良いですね。


夜空
2017年1月 4日 09:02



塩原温泉、今朝も良い天気です。
風もなく穏やかな朝です。
正月三が日が終わり、
今日から仕事始めという方も多いでしょう。
お宿も少し一息ですが、この次の三連休まで忙しい毎日。
キャンセルなども出ていて、まだ三連休お部屋のご対応ができます。
お気軽にお問い合わせ下さい。


さて、昨日予告したように、
今日は近在のいちご狩り情報をまとめて。

大体、昨年と同じですが、
やはり、人気の「お菓子の城」が、
「いちご狩り」から「いちご摘み」のシステムに変わっています。
全国的な流れなのでしょうか。

情報は以下の通りです。
館内用に作ったチラシよりの転載です。
値段や時間、お休みなど変わる場合がありますので、
必ず事前にお確かめの上、お出かけ下さいね



塩原いちごランド 
 住所:那須塩原市関谷513 道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)隣
 
080-1080-5910 または090-1559-6531
 時期・時間:12月〜5月 10:00〜15:00 30分食べ放題 持ち帰り不可
 料金:小学生以上 1100〜1700円(季節変動)
    3歳〜小学生未満 600〜1100円 

塩原花家族
 住所:那須塩原市関谷524 道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)隣
 
0287-35-2144
 時期・時間:2月〜6月 10:00〜16:00  30分食べ放題
 料金:小学生以上 1200〜1600円(季節変動)
    3歳〜6歳のお子様は一家族につき2名まで無料
    3名からは小学生以上と同料金
 

千本松牧場ハローキティファームいちご園

住所:那須塩原市千本松799 
 
0287-36-1025

時期・時間:1〜4月の毎週土曜・日曜・祝日 10:00〜16:00(最終受付15:30)
         1パック摘み取って持ち帰るスタイル

 料金:1パック1200〜1600円(季節変動)

那須りんどう湖LAKE VIEW
 住所:那須郡那須町高久丙414-2
 
0287-76-3111
 時期・時間:12/22〜5/7 10:00〜14:00 水・木は休園 予約優先 
 料金:大人・子供(3歳以上)ともに2160円(入園料込み) 20分間食べ放題

那須いちごの森
 住所:那須郡那須町高久甲4588-10 お菓子の城ハートランド内
 
0287-62-1800
 時期・時間:12月上旬〜6月末 9:00〜16:00 年中無休 予約不要
         1パック摘み取って持ち帰るスタイル
 料金:<とちおとめ> 1500円〜800円 (季節変動) 
     <スカイベリー> 2500円〜1200円

2016年12月31日 08:57



塩原温泉、今朝は青空です。

さて、今日は大晦日
今年も今日で終わりになります。

年を重ねると、本当に一年が短いですね。
毎年、デジャブ。
ついこの間のことのように、大晦日です。

さて、今日の塩原温泉ですが、
二年詣りは、妙雲寺がオススメです。
参道隣にて、近所の方達による、
餅つきなどがあります。

11:45と、0:15の2回行われる模様。
他にも例年ホットミルクなどの提供もあります。

また今年は妙雲寺の参道に、
七色に色変わりするのが大変美しい
竹灯籠が設置されています。

NHKや民放のニュースなどでも取り上げられました。

通常は21時までの点灯ですが、
今夜や遅くまで楽しめると思います。
妙雲寺までは歩いて15分程度。
車でお出かけになる場合は、
妙雲寺の少し手前の右手にある、
門前交流広場の駐車場にお車をお停め下さい。

一年間、ブログをお読みいただきまして、ありがとうございました。
皆様、どうぞ良い年をお迎えください。


塩原竹取物語
2016年12月25日 09:16



塩原温泉、今朝は晴れ。
クリスマスの今日も、一日良い天気に恵まれそうです。

さて、昨日はどんなクリスマスイブの夜を過ごされたでしょうか。
お子様たちに、サンタクロースのプレゼントは届いたかな。

自分自身は毎年仕事ですから、
クリスマス気分を味わうどころではないのですが、
昨日は、お伝えしたように、
「塩原竹取物語」の点灯式がありました。
これから毎夜17時より、
七色の光が塩原温泉街の冬の夜を彩ります


点灯式には、
現在テレビ朝日「イチから住」の番組のために、
那須塩原市に住んで、あちこち紹介してくれている
俳優の川岡大次郎さんも参加

川岡さんは、実際に竹灯籠の製作にも参加し、
どこかに、川岡さんのサイン入りの灯籠もあるそうです。

塩原温泉街の門前地区、
妙雲寺山門と、
その前のホテルニュー塩原夕仙郷
古町地区へと抜ける橋の欄干から川沿いなどで
この竹灯籠を楽しむことができます。

彩つむぎにお泊りの場合は、
夕食の前のお時間、17時より楽しむか
夕食後に楽しむか、どちらかになるかと思います。
歩くと15分くらい。
お車でお出かけになる場合は、
門前交流広場か、塩原もの語り館に車をお停め下さい。
そして暖かい服装でお出かけ下さい。

IMG_0315













IMG_0317













IMG_0319













塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語
2016年12月24日 09:02



塩原温泉、クリスマスイブの朝は快晴です。
雪もなく、残念ながらホワイトクリスマスにはなりそうにありません。
今日明日と良い天気予報です。

さて、クリスマスプレゼントの用意は大丈夫ですか?
まだの方は、
那須ガーデンアウトレット
出かけてみてはいかがでしょうか?

こちらのイルミネーションを紹介するのを忘れていました。

約20万球だそうです。
敷地内の水が流れている場所を中心に、
青、白、オレンジでまとめられています。

来年2月末まで。
点灯時間は
17時から20時までとなります。
現在、12月いっぱいは
ウインターリゾレットセールも開催中
です。
クリスマスのお買い物の後、
イルミネーションをお楽しみ下さい!



アウトレットイルミネーション













アウトレットイルミネーション













アウトレットイルミネーション













アウトレットイルミネーション













アウトレットイルミネーション













アウトレットイルミネーション
2016年12月22日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
少しお天気下り坂。
今夜は雨の予報になっていますが、
明日から先は晴れマークが続いています。

さて、イルミネーションの話を続けます。


冬の温泉街を竹灯りで美しく・・・
昨年から始まった取組、「塩原竹取物語」
今年もがんばっています。

いよいよ、今週末、12月24日より点灯を開始
2月いっぱい冬の温泉街を彩ります。


試行錯誤を重ね、
昨年からの経験値も上がり、
今年は色々な工夫がされています。

連日、中心となる門前・古町地区の方をはじめ、
沢山の方の協力で、点灯式を迎えます
どうぞ、ご期待下さい。

24日は16時より点灯式。
会場はホテルニュー塩原湯仙郷駐車場になります。


塩原竹取物語























塩原竹取物語 













塩原竹取物語 













塩原竹取物語
2016年12月17日 09:51



塩原温泉、今朝は晴れ。

今日は女将の会の箱根研修について書く予定だったのですが、
昨日の夜に少し雪が降りましたので、
現在の状況をお知らせします。

昨日は晴れていたのに、ちっとも気温が上がらないと思ったら、
夕方から雪になり、夜のうちに5センチの積雪となりました。
積もったのは先月の異常に早い雪以来です。

今日は晴れているので、道路の雪は融けてしまうでしょう。
また週末明けからは気温が上がるようです。
それほどの心配はなさそうですが、
くれぐれも運転注意です。

この時期、それほどの雪ではなくても、
いつ雪が降ってもおかしくないので、
スタッドレスタイヤが安心です
ノーマルタイヤで心配な時には、
塩原温泉への玄関口、
道の駅湯の香しおばらにお車を置いて
そこからバスに乗るという方法もございます

降雪が多い場合は、
当日の朝にこちらからお電話をしておりますが、

その日その日の雪の状況は、
お泊りになる朝にお電話いただければ、
最新の状況をお伝えできます。



2016.12.17













2016.12.17













2016.12.17
2016年12月 8日 07:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
風はそれほど強くありませんが、空気は冷たいです。

紅葉も終わって、12月に入ると、
何が楽しみって、イルミネーションではないでしょうか。

必ず見に行く、地元切っての名所、
那須野が原ハーモニーホール
毎年「音楽」をテーマにアレンジ。
いつも素晴らしいのですが、
今年は、例年よりかなりバージョンアップしたような。
動きがあるイルミネーションが多いからでしょうか。

11月27日から始まり、来年の1月9日(月・祝)まで、
毎夜17時〜22時半まで点灯しています


とにかく、きれい。
ぜひ、見て欲しいです。
皆さん、「わ〜っ」という歓声をあげてますが、
さらにオススメが。

昨年は17時頃に行ったところ、
ちょうど点灯の瞬間を見ることができました。
その瞬間の驚きと感動は、唯一無二です。

この時期、那須野が原ハーモニーホールでは
色々な音楽のコンサートが予定されています。
催し物をチェックして、
暖かな服装でお出かけ下さい。

彩つむぎでは、イルミネーションを見たい方に、
夕食なしのプランもご用意しています。
周辺、おいしい飲食店も多いので、
夕食なしのプランですと、お時間気にせず、楽しめるかと思います。
HPのプランにも掲載しておりますが、
お気軽にお問い合わせ下さい。
(☎0287-31-1150)

那須野が原ハーモニーホールHP

http://www.nasu-hh.com/index.html


ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション













ハーモニーホールのイルミネーション
2016年12月 7日 09:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜もきれいな星空でした。
冬の夜の星、晴れれば本当にきれいです。
寒くはなりますが、ぜひ夜空を見上げてみて下さい。

さて、先日12月5日は、
塩原温泉出身で、江戸時代きっての名太夫、
高尾太夫の命日
と言われており、
塩原高尾の墓がある、妙雲寺にて、
毎年『高尾忌』として、供養をしております。

今年初めてお声がかかり、
他の関係者の皆さんと一緒に、
お経を読んだり、お墓にお線香をあげたりしてきました。

塩原高尾
塩原元湯に母と住んでいた少女が、
母の再婚で塩原塩釜へ。
小遣い稼ぎに、旅客に、木の葉石や花などを売っていたそうです。
江戸から、吉原の大店「三浦屋」の主人が塩原に来た時に、
この少女の利発さに驚き、
養女にしたいと、江戸に連れていきました


その際に、お世話したのが、妙雲寺と明賀屋。
そんな関係で明賀屋の敷地内に、
「高尾塚」が建立されてもいます。

養女として、大切に育てられていたのが、
「振袖火事」と呼ばれる大火が起こり、
燃えてしまった吉原「三浦屋」の再建のため
自ら太夫となって、浮世絵や歌舞伎などにも名が残る、
江戸時代随一の太夫に
なったのでした。

ただ、無理がたたったのか早逝。
妙雲寺と、浅草春慶院に墓があり、
また妙雲寺には、高尾が実際に着ていた
紅葉の柄の打掛の裂れが残されています。

塩原では大変なじみが深く、愛されている高尾。
再来年は没後360年となるそうです。
塩原としても、何かできれば良いなあと、
お昼の、塩原もの語り館2階レストラン『洋燈(らんぷ)』で
冬のメニュー「冬御膳」を頂きながら。


高尾忌 













高尾忌 













高尾忌 













高尾忌
2016年12月 4日 08:58



塩原温泉、今朝は青空。
昨夜も星が大変きれいでした。
今晩も期待できそうです。

さて、
昨日は年末恒例の『奉納女将のもちつき祭』でした。
もう16回目になるそうです。

ここのところ、ずっと日曜日の午後1時から行ってきましたが、
今年は
久しぶりの土曜日、11時からとなりました。

お客様の出はどうだろうかと心配しましたが、
今までで一番かもしれない、良い天気にも恵まれて、
おかげさまで写真のように、沢山の方にお越し頂き、
盛況のうちに終了することができました

ただ、土曜日のためか、
また、紅葉シーズンのお疲れか、
体調を崩されている女将さんが多く、
女将さんの参加が少なかったです。

後継者不足は、小さな旅館がほとんどの塩原温泉にも言えること。
ちょっと苦戦している旅館が多い中、
長らく独り身だった方の結婚報告があるなど、
嬉しいニュースもありました。

蟇沼もちつき保存会の皆様のお力添え、ご指導にて、

時折杵同士がぶつかり、臼にぶつかり、しながらも、
美味しいつきたてのお餅を、
こうして、皆様にお振る舞いし、
塩原妙雲寺、塩原八幡宮に奉納できたこと、
喜ばしい限りです


今年一年の塩原温泉へのお越しに感謝し、
来年も沢山のお客様にお越しいただけますように




女将のもちつき祭













女将のもちつき祭













女将のもちつき祭













女将のもちつき祭













女将のもちつき祭













女将のもちつき祭













DSCN0330













女将のもちつき祭













女将のもちつき祭



2016年12月 2日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ、風が強くなっています。
ショールが飛ばされてしまうくらいの風。
気温も下がっていますので、
お越しの際には、暖かい服装で
今年初めて、手袋がしたくなりました。

さて、明日、12月3日ですが、
年末恒例の『奉納女将のもちつき祭』があります。
例年ですと日曜日ですが、今年は土曜日です。

土曜日になったことで、時間も変わり、
午前11時からの開始になります。
午後だと女将さんたち、出られなくなってしまいますので。

ということで、今日塩原温泉にお泊りの方、
明日は、チェックアウト後、
湯っ歩の里や、塩原もの語り館にお立ち寄りいただき、
11時からの『奉納女将のもちつき祭』に、お越しください


女将さん達の賑やかな餅つき、
お手伝いいただく、
蟇沼もちつき保存会の皆様の勇壮な餅つきをご覧頂いた後、
ついたお持ちを無料でお配りいたします。

場所は写真の、門前交流広場
温泉街の道路から目立つ場所ですので、
すぐにおわかりになると思います。
お待ちしております。



奉納女将のもちつき祭













奉納女将のもちつき祭













奉納女将のもちつき祭
2016年12月 1日 08:56



塩原温泉、今朝は雨。
先日は雪でしたが、今日は雨です。
先日の雪は本当に異常気象だったと思います。

さて、今日も、お得な見逃せない情報を。


先日の雪には、皆さん驚いたと思いますが、
あの雪のおかげ?で、もう一つ驚くことが

何と、ハンターマウンテン塩原スキー場の営業が、
3日ほど前倒しで早くなり、
本日、11月30日、9時にオープンすることになりました!


こういうことは、今まであまり記憶にありません。
もしかして初めてのこと?
昨年など、雪が少なくて、大変苦労したと思いますが、
今年はコンディションも良さそうです。

リフト券は通常のものではなく、
「初滑り期間限定リフト1日券」を現地でお求めください。
大人4200円、子供(小学生)3700円。

オープニングサービスとして、
こちらのリフト券を購入すると、
12/10〜1/31まで有効のリフト1日引換券が手に入るようですよ。
急いでスキー&スノボ支度、
Are you ready?


ハンターマウンテン塩原HP

https://www.hunter.co.jp/
2016年11月27日 09:10



塩原温泉、今朝はくもり。
肌寒いです。

朝、玄関のドアを開けたら、目の前に猿がいました。
思いっきり至近距離(2メートル)で目が合ってしまい、
一瞬、固まってしまいましたが、
悠然と草を食べていました・・・
まだドキドキしている私です。

さて、昨日の雪紅葉楽しんでいただけたでしょうか
今日は同じ場所の、その前日の景色です。

一昨日にアップする予定が、
思いがけない雪で、雪景色が先になってしまいました。

塩原街道旧道区間、通称「大正浪漫街道」
今年の塩原の最後の紅葉風景です。
でも、実は、旧道とトンネルとの合流地点、
トンネルの脇に、まだ紅葉が美しいもみじが一本あります。
探してみて下さいね。

私の「記録」でもあります
(ブログに上げておくと後で写真を探すのが楽なので)
今年の塩原の紅葉、
長々とお付合いいただきまして、ありがとうございました


実際に自分の目でご覧になった方は、再び、
まだの方は来年こそ。


木洩れ日の紅葉













木洩れ日の紅葉













落ち葉













落ち葉













紅葉ラスト













紅葉ラスト













紅葉ラスト













紅葉ラスト













紅葉ラスト













紅葉ラスト













2016年11月26日 06:14



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は
これから宇都宮へ

前にもお知らせしたJAとちぎ主催の
『ライス&カレーフェスタ』に出店します。
栃木の郷土料理「しもつかれ」の材料を使った、「塩原しもつカレー」
昨日からずっと仕込んできました。
500食分、がんばってご提供してきます。

オリオンスクエアにて11時から

当日券も200枚販売するそうです。
お近くの方、お早目に、ぜひお越しください。


さて、昨日の続きです。
雪紅葉

塩原に来てから、1〜2回しか見ていません。
貴重な風景です。

真っ赤なもみじに真っ白な雪。
日本画のようですね。

11/24の雪景色













11/24の雪景色













11/24の雪景色













11/24の雪景色
 












11/24の雪景色 













11/24の雪景色













11/24の雪景色













11/24の雪景色
2016年11月25日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。
昨日の天気が嘘のようです。


昨日の雪、
54年ぶりの記録的な雪だったそうです。
関東一帯に積雪があり、各地で大変だったのではないでしょうか。

塩原でも一時15センチくらいの積雪となりましたが、
午後には止んで、青空も見えていました。

現在、道路に雪はありませんが、
凍結ヶ所などあるかもしれませんので、
引き続き、車の運転にはご注意下さい

昨日の昼前に、塩原の雪景色を撮影してきました。
思いがけない11月の雪。

すばらしい雪景色と雪紅葉を見せてくれました。
真っ赤なもみじとのコラボは、
ここ何年も見られないものでした。
いつまでも心に描けますように。
今日はモノトーンの雪景色、明日は紅白の雪紅葉を

写真のような雪景色は降っている時だけですが、
まだ全部融けてはいませんので、
しばらく名残りの雪景色が楽しめそうですよ



11/24の雪景色 























11/24の雪景色 













11/24の雪景色 













11/24の雪景色 













11/24の雪景色 













11/24の雪景色 













11/24の雪景色













11/24の雪景色













11/24の雪景色













11/24の雪景色

 











11/24の雪景色 

















2016年11月24日 09:54



塩原温泉、今朝は雪。

、です。
しかも、積もってます
現在
5センチほど

予報通りとはいえ、
11月に積もるほどの雪が降ることは、滅多にありません。
私が塩原に来てからも、そのような記憶はありません。
降っても、せいぜいパラパラと、ぐらいで。
すでに先頃初雪が降っていますので、初雪ではありません。

毎年、車のタイヤ交換も12月に入ってから。
まさかとは思いながらも、
早めに取り換えておいて良かったです。

綿のような軽い雪
きれいな雪景色です。
車の運転には、くれぐれもご注意下さい。


11月の雪













11月の雪













11月の雪













11月の雪













11月の雪













11月の雪
2016年11月21日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
天気予報では晴れなので、
そのうち、雲が晴れてくるでしょうか。
珍しく、天気予報が外れている朝です。

さて、しつこいようですが、
塩原の紅葉、まだ続いています
私が大好きな、塩原街道旧道区間
通称「大正浪漫街道」の紅葉
ここは塩原渓谷で、一番最後に色づきます。

特に、途中の橋がかかっている場所は、
風が当たらないために、長く残ってくれます。
年によっては12月まで。
写真を見ると、まだ緑色の葉もあるのがわかります。

トンネルができてからは、
冬期期間(12〜3月)は通行止め
になってしまいますが、
今年は通行止め予告看板が、まだ出ていません。

トンネルとの合流地点で工事をしているので、
ひょっとしたら、今年は通行止めにならない?
そうなら、雪景色も見られるから、大歓迎なのですが。

昨日撮影した写真です。
ここのもみじは、葉が小さく、キレが細かく、
美しいグラデーションになるのが特徴です。

どうぞ、塩原街道を上がってくる時には、
トンネルではなく、トンネルすぐ手前を左に
この景色を楽しんで、お越しください。


大正浪漫街道の紅葉2016.11.20













大正浪漫街道の紅葉2016.11.20













大正浪漫街道の紅葉2016.11.20













大正浪漫街道の紅葉2016.11.20













大正浪漫街道の紅葉2016.11.20













大正浪漫街道の紅葉2016.11.20
2016年11月20日 08:38



塩原温泉、今朝は晴れています。

昨日は雨で、寒い一日となりました。
塩原の紅葉、渓谷を下り、里に下りています。
温泉街の紅葉は、すでにピークを過ぎていますが、
ラストを飾るにふさわしい、
真っ赤なもみじが楽しめる場所が、まだあちこちに


前にもお伝えしたように、
雨の日のほうが紅葉の色がきれい
そんな美しいもみじの木を探して、撮影してみました。
いずれも、塩原温泉街。
門前、畑下、塩釜地区のもみじ達。

探してみて下さい。きっと見つかるはず。
まだまだ、ため息が出るような美しさですから。
どのもみじもフォトジェニックです!

温泉街の最後の紅葉













温泉街最後の紅葉













温泉街最後の紅葉













温泉街最後の紅葉













温泉街最後の紅葉













温泉街最後の紅葉













温泉街最後の紅葉













温泉街最後の紅葉













温泉街最後の紅葉













温泉街最後の紅葉
2016年11月16日 09:09



塩原温泉、今朝は晴れ。
温泉街の紅葉はそろそろ最終章ですが、
下流域、平地の紅葉が見頃です。


先日、お客様に聞かれました。
「千本松牧場の紅葉はどうですか?」

うっ、と言葉につまってしまいました。
気にはなっていたのだけど、今年はまだ見に行っていなくて、
どうにもお答えすることができず・・・
「多分、もう綺麗ではないでしょうか・・・」

適当に推測でお答えして、
もし、綺麗じゃなかったら、お客様がっかりですよね


その次に西那須野に下りた帰りに、
しっかりと確認してきました。

すでにピーク
今年も見事です。
昨年初めて、こちらで素晴らしい紅葉が楽しめると知りましたが、
昨年よりも、良いタイミングで見ることができたかもしれません。
おそらく色も昨年よりも良いのでは?

千本松牧場の奥の方になります。
松方正義の別邸がある場所。
サイクリングロードになっています。

千本松牧場に立ち寄ったら、
ぜひ、売店やレストラン周辺だけでなく、
こちらの奥の方まで足を延ばしてください!


DSCN4182













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13













千本松牧場の紅葉2016.11.13























千本松牧場の紅葉2016.11.13























千本松牧場の紅葉2016.11.13
2016年11月15日 10:16



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持のよい青空が広がり、暖かな朝になっています。

昨夜のスーパームーン
日中はずっとくもり。
夕方、少し雲が切れてきたので、
月の出をねらって、山の上で1時間粘ったものの、
月を見ることはできませんでした。

その後、雨も降ってきて、
完全にあきらめていたのですが、
夜中、外に出てみたら、きれいな月が出ているではありませんか
急ぎ、カメラを取りに行き、撮影してみました。

彩つむぎは、ちょうど正面から真上に、月が見える場所にあります。
おそらく都会などより、ずっと空気がきれいですから、
月もくっきりと見え、コンデジでもよく写ります。

昨日は見られなかった方が多いということですので、
少し暈がかかってますが、

色々なパターンで撮影した、68年ぶりのスーパームーン、
どうぞご笑覧下さい。

11月14日のスーパームーン













11月14日のスーパームーン












11月14日のスーパームーン













11月14日のスーパームーン













11月14日のスーパームーン













11月14日のスーパームーン













11月14日のスーパームーン








2016年11月14日 07:08



塩原温泉、今朝はくもり。

今日の天気がとても気になります。
何故なら、今夜は21世紀に入ってから最も大きなスーパームーン

1948年以来、68年ぶりの月の大接近なのだそうです。
例えば今年最も小さかった4月の満月と比べると、
直径で14%、面積で30%も大きいというから驚きます。

その時の月と実際には比べようがないから、
どれほど大きいのか実感は湧かないかもしれませんが、
一昨日に撮影した月、
空気が澄んでいたことと、近いこともあってか、
クレーターがいつにも増して、くっきりと
写っていました。

そして昨夜も撮影。
昨夜は少し霞がかっていましたので、
それほど鮮明ではありません。
でも、前の日と比べて、満月に近づいているのがよくわかります。

次回、これほど大きくなるのは2034年といいますから、
ひょっとしたら、自分の人生で最大の月になるかもしれません
見逃したくないなあ。

今日は日中晴れて、夕方から雲が出てくるような予報。
くもりとなっても、時に雲が切れることもあるでしょう。
今日は月の出の時間を狙って、山の上に行ってみようと思います。
見られることを祈って。


スーパームーン2日前の月二日前の月。
21時頃の撮影。












スーパームーン2日前の月













スーパームーン1日前の月昨日の月。
19時半頃の撮影。













スーパームーン1日前の月昨日の月。
23時頃の撮影。












スーパームーン1日前の月













スーパームーン1日前の月







2016年11月13日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。気持ち良い青空が広がっています。
塩原温泉街の紅葉、週末だと、
今日がラストチャンスかもしれません。


塩原の紅葉がクライマックスを迎えていて、
昨日も沢山の方が温泉街や渓谷を歩き、写真を撮っていました。

先日紹介した竜化の滝
駐車場に車がいっぱいです。

こちらは紅葉の時期だけでなく、
春から秋にかけて人気の観光スポットですが、
駐車場から、滝までどのくらい歩くのか、
気になっている方が多いように感じますので、
先日、詳細に撮ってきた写真を元に、
ご説明をしようと思います


写真を見ていただければわかると思いますが、
足元は石などもあります。
ヒールの細いパンプスや
ミュールなどの靴は避けたほうが良いと思います。
滑りやすい箇所もあるので、滑らないような靴で。
また途中多少勾配がきつい上り下りもありますので、
足の悪い方ですと、多少無理をしなくてはならないかもしれません。

参考にしていただければ。

竜化の滝に行ってみよう!駐車場からすぐ。
少し登ります。
細かな石があります。











竜化の滝へ行ってみよう!道路を見下ろしながら進みます。
道路の向こうは箒川。 












竜化の滝へ行ってみよう! 木道を登ります。
傾斜はゆるいけれど、
木道は濡れていると滑ります。
足元注意。










竜化の滝へ行ってみよう!右を見ると、
道路の向こうに、
布滝が見えてきました。











竜化の滝へ行ってみよう!左側には、柱のような石が。
柱状節理と言います。
この辺りは一面がこの岩。
コンクリで固められているのが残念。










竜化の滝へ行ってみよう!一本一本の柱のように、
にょきにょきと。












竜化の滝へ行ってみよう!斜めになっているものも。
地球のパワーを感じます。












竜化の滝へ行ってみよう!ちょうど布滝の上に。
この景色を見ていただくために、
この遊歩道は一度登って下ります。











竜化の滝へ行ってみよう! 布滝を見たら
一度下って道路に出ます。












竜化の滝へ行ってみよう! 再び登ると
布滝とその上流が見えてきます。
絶景。











竜化の滝へ行ってみよう!そして滝へ。
すぐの場所に文学碑。












竜化の滝へ行ってみよう!与謝野晶子の歌碑が。













竜化の滝へ行ってみよう! 抛雪の滝の落ち口。













竜化の滝へ行ってみよう! 抛雪の滝の落ち口の上を通り、













竜化の滝へ行ってみよう!竜化の吊橋へ。
この吊橋は‟それなりに”揺れます。
立ち止まらず、一気に渡りましょう。











竜化の滝へ行ってみよう!右手に大きな岩が。













竜化の滝へ行ってみよう!













竜化の滝へ行ってみよう!見上げれば紅葉シャワー。













竜化の滝へ行ってみよう!石を積んでいく方が多いようです。













竜化の滝へ行ってみよう!階段を昇ると、













竜化の滝へ行ってみよう!風挙の滝に。













DSCN3737風挙の滝の落ち口を見ながら。












さらに上流へ。
竜化の滝へ行ってみよう!













竜化の滝へ













竜化の滝へ行ってみよう!竜化の滝の観瀑台が見えてきました。













竜化の滝へ
2016年11月12日 09:06



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日はよく晴れて、気温も上がってくるそうです。
この週末も、沢山の方が塩原の紅葉狩りに訪れるでしょう。
GW・お盆・年末年始を除けば、
一年で最も渋滞する週末かもしれません
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい


さて、昨日は朝から一日雨でした。
お出かけを予定していた日が雨だと、
それだけで、がっかりしてしまいますね。
お帰りになる方も、皆さん、どうしようか・・・という顔に。

でも、実は
紅葉については、
雨の日の風景のほうが、私は好きです

色は鮮やかですし、風情もあります


昨日、用事で訪れた、塩原もの語り館
裏手が紅葉スポット、紅の吊橋です。
その名のとおり、紅色に染まる吊橋。
先日もブログで取り上げましたが、
昨日の雨の風景がまた格別だったので、再登場

そして、人も少ないので、誰もいない吊橋の写真が撮れます。
この時期、この場所はいつも人がいっぱいで、
人がいない写真を撮るのはまず無理。
でも、昨日はご覧のとおりに(*^^)v

晴れの日も、雨の日も、塩原の紅葉をお楽しみ下さい


紅の吊橋11.11























紅の吊橋11.11













紅の吊橋11.11













紅の吊橋11.11













紅の吊橋11.11













紅の吊橋11.11













紅の吊橋11.11
2016年11月11日 08:45



塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりの雨です。
紅葉の山に霧がかかり、幻想的な風景。


塩原渓谷の紅葉、
段々塩原温泉街から、下流域へ
と、
中心が下がってきています。

現在、塩原街道のトンネル区間の旧道、
通称「大正浪漫街道」の紅葉が大変美しくなっています

この区間はトンネルが開通してから、旧道扱いに
大抵の方は道路を直進して、トンネルに入ってしまいますが、
トンネルに入ってしまうと、紅葉の景色を見ることができません。

私は日頃から、日中は必ずトンネルではなく旧道を通ります。
景色がすばらしいから。
ましてや、この紅葉の季節。
ため息が出るほどの美しさです


通る車も少ないので、途中途中、車を脇に寄せて、
写真をゆっくりと撮ることが可能です。

また現在、この週末の日曜日までではありますが、
この区間で、野点の趣向を
お抹茶一服、温泉饅頭付きで200円。
美しい紅葉を眺めながら。
何とも贅沢な一服ですね。


区間最後はトンネル出口とぶつかります。
現在、トンネルから橋をつなげる工事中。
合流にはくれぐれもご注意下さい。

また歩行者、自転車の方は、必ずこちらを通って下さい。
2キロのトンネルは、歩行者、自転車の方には辛すぎます。
各方面に、その旨の看板表示をお願いしていますが、
なかなか実現せず・・・。
事故でも起きないと動いてくれないのかな・・・。

大正浪漫街道の紅葉もみじ谷を過ぎるとトンネルが見えてきます。













大正浪漫街道の紅葉 まっすぐ進めばトンネルですが、
トンネル手前を左に。












大正浪漫街道の紅葉 旧道、別名
大正浪漫街道に入ります。












大正浪漫街道の紅葉塩原でも最後に紅葉する場所。
そろそろピークです。












大正浪漫街道の紅葉 













大正浪漫街道の紅葉 













大正浪漫街道の紅葉 













大正浪漫街道の紅葉 













大正浪漫街道の紅葉 途中の連珠の滝の所で野立。













大正浪漫街道の紅葉 抹茶と温泉饅頭で一服。













大正浪漫街道の紅葉
2016年11月10日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は風が強く、かなり気温が下がりました。
そして、寒いのも当然。
何と初雪が・・・。
標高が高い地区では珍しいことでもありませんが、
温泉街で11月上旬に初雪というのは、かなり早いように思います。
昨日の風でかなり葉も飛ばされたのではないでしょうか。
紅葉シーズンから冬へ。少しずつ季節が進んでいきます。

さて、先日、竜化の滝にも歩いて行ってみました。
昨日紹介した場所のすぐ近くになります。

紅葉シーズンには、あまり行ったことがないような気がします。

塩原温泉街から一番行きやすい滝ということで、
普段から人気がある滝ですが、
この時期は、駐車場が満杯になるような混みようです。

行き方や、足場などの状況については、
また後日詳しく説明したいと思います。
今日は、紅葉の状況だけ。
撮影は11月4日です。

手前にまず、なかなかの美滝の風挙の滝があり、
さらに進んでいくと、断崖の奥に、
三段に分かれた迫力ある竜化の滝

観瀑台がありますので、そこから。
大雨の後などは、観瀑台の屋根の下でも
しぶきを浴びるような、そんな滝です。

滝の脇に、不動明王がいるんですね。
今まで、気がつかなかったような・・・。
かなりの美男でいらっしゃいます。
こちらも探してみて下さいね!


竜化の滝へ













竜化の滝へまず、風挙の滝。













竜化の滝へ 













竜化の滝へ さらに紅葉の中を進んで・・・













竜化の滝へ 













竜化の滝へ 三段で迫力があります。























竜化の滝へ滝の始まり。













竜化の滝へ 一段め。













竜化の滝へ 二段目。













竜化の滝へ 三段目。













竜化の滝へ滝の権化か守護仏か・・・
美男の不動明王が。






2016年11月 9日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
時折青空も見えていますが、風、
それも北風が吹き、気温がぐっと低く感じます。
塩原の標高が高い地域は雪が吹きかけているようです。
春先から、ずっと花や紅葉まで遅めに推移してきた今年ですが、
意外と冬の訪れは早いのかもそれません。


さて、一昨日、塩原街道を上がってくる途中。
午後の3時近い時間だったでしょうか。
山に囲まれた塩原では、午後3時というと、
日ざしは早くも西日になります。

西日に照らされて、輝く渓谷の紅葉があまりに美しくて、
少し先の竜化の滝駐車場に車を停めて、歩いてみました。

布滝の少し下流になるのですが、
ここは、車を停める場所がなく、
歩かないと写真が撮れないスポットです。

写真のとおりです。
先日撮影した時より、日にちも経っているし、
時間も異なるので、また違う趣きの写真になりました。

ゆっくりと、こういう景色を眺めながら、
遊歩道トレッキングを楽しみたいところ
ですが、
なかなか、まとまった時間が取れない毎日です。

でも、こんな風景を日々見ることができる幸せ
塩原渓谷の紅葉、ピークを少〜し、過ぎたかなあという印象。
あまり強い風、吹いてほしくないんですけど。

布滝布滝。














布滝













布滝













塩原渓谷紅葉













塩原渓谷紅葉













塩原渓谷紅葉













塩原渓谷紅葉























塩原渓谷紅葉
2016年11月 8日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
風がないので、それほど寒く感じません。

今日も塩原各地の紅葉リポートです。

昨日紹介した塩那スカイラインからの絶景。
中に、一ヶ所真っ赤に見える場所に気が付いたでしょうか?

塩原は、国道400号線をはさんで、
両側に山がそびえていますが、
塩那スカイラインから正面に見える山すそに、
これもまた、塩原の紅葉スポット、
日塩もみじラインの大曲があります。

大きく道が曲がる場所なので「大曲」。
そのヘアピンカーブにモミジが何本も植えられていて、
毎年、真っ赤に紅葉することで有名です。

今年は例年に比べると今一つという方もいましたが、
充分、美しいと思います

皆さん車を脇に停めて記念写真を撮っています。
車の往来にはくれぐれもお気をつけ下さい。
撮影は11月3日です。


日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













日塩もみじライン大曲の紅葉













DSCN3694
2016年11月 7日 08:59



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜はおうし座流星群の極大日でした。
流れ星を探す時間の余裕はありませんでしたが、
宝石箱のような星空が楽しめました。
今夜も満天の星空になりますように。

さて、
かつては、塩原と那須をつなぐ道路として
産業道路として、開発工事をされた道。
一応那須側(板室深山地区)とつながってはいるのですが、
こちらから行けるのは塩原側の一部だけ。
でも、そこまでの道路からの眺めがすばらしく、
知る人ぞ知る道路、
塩那スカイライン

私はその景色が好きで、
季節ごとに、月ごとに訪れる塩原の絶景ポイント
もちろん、紅葉の季節は何度か。

先日(11月3日)に訪れた時、
おそらく紅葉ピークだったと思います。
ここは紅葉が早いので、もう遅いかと思っていたのが、
思いがけず、最高潮?の紅葉を見ることができました。

いつもなら、すれ違う車はほんの数台
全くすれ違う車もないことがあるほどなのに、
この日はなぜか車に会うこと、会うこと。
30台くらいの車とすれ違ったでしょうか。

後から、前日に
NHKのニュース「とちぎ640」で
取り上げられたと聞いて納得。
テレビの力はすごいですね。

もう少しピークを過ぎてしまったかもしれませんが、
この絶景。
目の前には高原山系のどっしりとした姿と、眼下に塩原温泉街。

晴れた日には男体山、女峰山、日光白根山まで、よく見えます。
(この日にもよく見えていました)
午後6時でゲートが閉まりますので、ご注意下さい。

塩那スカイラインの紅葉塩那スカイラインの始まり。
右に曲がると箱の森プレイパーク。
まっすぐに山のほうへ。











塩那スカイラインの紅葉 













塩那スカイラインの紅葉 













塩那スカイラインの紅葉 













塩那スカイラインの紅葉 













塩那スカイラインの紅葉 













塩那スカイラインの紅葉 













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉













塩那スカイラインの紅葉
2016年11月 6日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では午前中一時雨で、その後は晴れてくるようです。

本日
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)では「秋の大収穫祭」
那須塩原駅西口では「恋するなすしおばらマルシェ」
開催日です。
色々おいしいものがいっぱい出てきます。
昨日同様、今日も塩原街道がかなり渋滞すると思います。


さて、塩原温泉街の紅葉を連日紹介している間に、
温泉街では、どちらかといえば紅葉が遅い、
塩原もの語り館裏手、紅の吊橋周辺も、
早、紅葉がピークになっていました。

「紅の吊橋」という名前の通り、
吊橋対岸が真っ赤に染まります


ところが、写真撮影がとても難しく、
なかなか実際の色が出てくれません。
実際の色のほうがさらに美しいと思うのですが、さて。

連日、塩原もの語り館周辺、大変混雑しています。
2階のレストラン『洋燈(らんぷ)』も、
ランチの時間は満席状態が続きます。
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい。
(写真は10月31日と11月3日撮影です)



紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉













紅の吊橋周辺の紅葉























紅の吊橋周辺













紅の吊橋













紅の吊橋













紅の吊橋








2016年11月 5日 09:07



塩原温泉、今朝は晴れ。

塩原温泉、紅葉のピークを迎えています
そして、塩原高原大根の旬も

本日はお隣七つ岩吊橋にて11時くらいから
地元塩釜地区の皆さんによる
大根大鍋振る舞いがあります。

その、彩つむぎ前、七つ岩吊橋周辺の今年の紅葉です。
一気に色が進みますので、あせります。
10月31日撮影と、11月2日撮影。

彩つむぎ前、対岸の木を一本一本確かめようがありませんが、
モミジの木があまりないのでしょうか。
毎年黄色とオレンジ色の紅葉が主になります。

赤い色がないと、物足りないかもしれません。
でも、私は、この黄色からオレンジ色の、
優しいグラデーションに、毎年心を癒されています

客室、露天風呂からも、
あと数日はこの紅葉が楽しめるでしょう。

当館前の紅葉













当館前の紅葉













当館前の紅葉













当館前の紅葉













当館前の紅葉













当館前の紅葉













DSCN3514








2016年11月 4日 09:01



塩原温泉、今朝はくもり。
しぐれてみたり、晴れてみたりと変わりやすくなっています。
塩原渓谷の紅葉や塩原高原大根について、
連日テレビ放送されているようです。
お客様に言われて知ることもあり、
聞かれて冷や冷やしますが、
それだけ、皆さんの目に
塩原の紅葉などが留まっているということで、嬉しいかぎりです。


さて、今年の紅葉写真を。
さらに車で下流域へ。

竜化の滝のすぐ下あたり、
布滝、抛雪の滝周辺の紅葉です。
撮影は10月29日ですので、
現在、さらに色が深まっています

この辺りは車を停めることができません。
竜化の滝駐車場に車を停めて、少し歩きます。
毎年、沢山のカメラマンが撮影しているスポットでもあります。
車の往来が激しいので、くれぐれも注意して歩いて下さい。


布滝













抛雪の滝























布滝周辺























布滝周辺























布滝周辺























布滝周辺













布滝周辺













布滝周辺
2016年11月 3日 08:45



塩原温泉、今朝は快晴です。
文化の日の今日は、絶好の紅葉狩り日和
私のブログを参考にしていただければと思います。
また、今日は塩原もの語り館にて、
古町地区の皆さんによる大根大鍋ふるまいが11時から
紅葉がきれいな時期が塩原高原大根のおいしい時期。
今日は両方楽しめますので、ぜひお出かけ下さい。


さて、塩原渓谷の紅葉スポット情報。
この日(10月29日)、さらに紅葉写真を撮影するために、

温泉街を歩きます。

山などに比べて、紅葉の見頃が遅くなる塩原温泉街も、
完全に、ピークとなっています。

彩つむぎからも見える、天狗岩周辺の紅葉です。
天狗岩というのは、
1枚目の写真でもわかる、
二等辺三角形をした、大きな岩のこと
弘法大師伝説も残る名勝。
おそらく、古代にこの部分が崩れて崩落した名残りだと思いますが、
きれいに大岩がむき出しになっています。

この辺りも紅葉の名所で、
人気版画家、川瀬巴水の絵にも登場する場所です。
渓流にそって、秋色のグラデーションが美しいですね。

かつて絵になった場所は、
現在、フィッシングやボルダリングをする人で賑わっていました
特に、
野立岩と呼ばれる大きな岩をはじめ、
このあたりの岩はボルダリング愛好家に大変人気。

週末ともなると数十人の方が、
ここで、ボルダリングを楽しんでいます。



天狗岩周辺の紅葉 













天狗岩周辺の紅葉













天狗岩周辺の紅葉













天狗岩周辺の紅葉













天狗岩周辺の紅葉













天狗岩周辺の紅葉













天狗岩周辺の紅葉
2016年11月 2日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は予報では晴れのはずなのですが・・・。
昨夜もすばらしい星空でした。
これから晴れてくると思います。


さて、おかねみち橋からさらに歩くと、
国道400号線にぶつかります
その国道400号線沿い、
四季の里橋、鹿股橋の所
塩原温泉病院下の紅葉は毎年文句なしに美しいのです。

先日もブログに上げましたが、
この日はさらに紅葉が進んでいました。
連日カメラマンがいっぱいです。



四季の里橋周辺の紅葉













四季の里橋周辺の紅葉













四季の里橋周辺の紅葉 













四季の里橋周辺の紅葉













四季の里橋周辺の紅葉













四季の里橋周辺の紅葉




2016年11月 1日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
くもるとやはり寒いですね。
少しずつ暖かな服を引っ張り出しています。

8月の半ば以来、毎晩夕食時に
しゃぼん玉を飛ばしていましたが、
さすがに夜の屋外は冷え込んでおり、
私とスタッフが風邪をひきそうですので(笑)

10月いっぱいをもってお休みします
毎晩かなり好評でしたから、来春再開する予定。
また来春をお楽しみに!


さて、塩原渓谷紅葉情報。
仙人岩吊橋を渡り、川沿いから道路に出ます。

そして彩つむぎや温泉街に向かって歩くと、
もしくは彩つむぎから明賀屋本館に向かう途中にある、
おかねみち橋からの紅葉です。

この日、この場所が最も美しいように感じました。
三脚を立てて撮影をしている方も数人。

鹿股川の渓流と紅葉
小さな滝のようになっている場所に
ちょうど真っ赤なモミジが重なり、
これ以上はないほどの美しさでした。


おかねみち橋付近 













おかねみち橋付近の紅葉













おかねみち橋付近の紅葉













おかねみち橋付近の紅葉










2016年10月31日 08:39



塩原温泉、今朝も晴れ。気温は下がっています。
昨日那須岳山頂付近では霧氷が見られたそうです。
少しずつ季節が移ろっています。


塩原では、温泉街も紅葉ピークを迎えています。
昨日のブログと写真が少し重複するかもしれませんが、

一昨日、まとめて撮影してきた、
塩原温泉街の紅葉の写真を
何日かに分けて
紹介します。

今年8月9月に晴れた日が少なく、
異常気象だったために、
紅葉の色づきが大変心配されました。

でも、そんな心配をよそに、
今年もきれいな色が出ています。

この季節は毎日毎日景色が変わるほど、
紅葉はどんどん進みます。
場所によっては、さらにきれいだったり、
少しピークを過ぎることもあろうかと思いますけれど、
このブログは私の忘備録でもありますので、ご容赦下さい。
撮影はいずれも、10月29日となります。

今日は仙人岩吊橋周辺
この季節にここに来たのは初めてかもしれません。
これほどに、渓流の水と紅葉のコントラストが美しくなっていたとは。
当館の姉妹館、明賀屋本館に行く途中を
川のほうに下って行った場所になります。


仙人岩吊橋周辺の紅葉 













仙人岩吊橋周辺の紅葉 













仙人岩吊橋周辺の紅葉 













仙人岩吊橋周辺の紅葉 













仙人岩吊橋周辺の紅葉 













仙人岩吊橋周辺の紅葉













仙人岩吊橋周辺の紅葉














仙人岩吊橋周辺の紅葉













仙人岩吊橋周辺の紅葉




2016年10月30日 08:38



塩原温泉、今朝も晴れています。
紅葉深まってきた塩原温泉。温泉街もかなり色づいてきました。

散歩が楽しくなります。

昨日から、塩原温泉ビジターセンター主催で、
毎日紅葉ウオーキングが行われています。

朝、10時から2時間、パークコンダクターと一緒に、
ビジターセンターから渓谷遊歩道前山コースを歩きます。 
胸いっぱいの深呼吸で森林浴、
そして、錦秋の仙人岩吊橋を渡り、
さらに鮮やかな紅葉を楽しむ、極上の紅葉ウオーキングです。

仕事で時間通りには集合できず、
後から追いかけて、自分は何度も歩いていますから、
写真撮影中心に歩いて行きましたが、
やはり、塩原の紅葉は、渓谷の清流あってこそだなあと
改めて塩原渓谷の魅力を感じました。

11月6日(日)までの毎日開催
参加料は一人300円で日帰り入浴半額券付き。
しかも、塩原温泉に宿泊した方は無料

今日からしばらく天気予報は晴れ。
泊まる翌日の予定がない方、
時間に余裕がある方には、絶対にオススメです。

申込み、お問い合わせは
塩原温泉ビジターセンター☎0287-32-3050か、
彩つむぎフロントまで、お気軽に。

ビジターセンターは、
七つ岩つり橋を渡ってすぐの場所です。

紅葉ウオーキング渓谷遊歩道前山コース、
最初は森林樹林帯を歩きます。
森林浴。











紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキング水の流れを眼下に眺めながら。













紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキング仙人岩吊橋に到着。
紅葉の美しさに感動中。












紅葉ウオーキング記念撮影。













紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキング仙人岩つり橋の下流と













紅葉ウオーキング上流。













紅葉ウオーキング渓谷沿いを歩きます。













紅葉ウオーキング途中、こんなにきれいな場所が次々と。













紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキングちょうど2時間でビジターセンター到着。













紅葉ウオーキングかわいいハロウインの
お化けたちが出迎えてくれました。




2016年10月28日 09:07



塩原温泉、今朝はくもり。
また少し気温が低くなったような。
お日様が顔を出すか出さないかで、
大きく気温が違う毎日です。

紅葉が進んでいます。
山に入ると、
ウルシ、ツタウルシ、山桜などが
所々、すでに真っ赤に紅葉しています。

昨日、塩原ではマイナーな滝、要害の滝を紹介しました。
今日も、もう一つマイナーな滝を。


上滝
元湯温泉から少し上がった場所にあります。
道路から階段を昇ってすぐですが、
この階段を見落としてしまうのか、
訪れる人も少ないようです。

撮影は1週間ほど前。
まだ
本格的な紅葉一歩手前と言った感
それでも落葉樹の中にたたずむ
滝らしい滝の上滝は、とても美しかったです。
今週当たりはかなり色づいているのではないでしょうか。



上滝入口













上滝













上滝
2016年10月27日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は夏のような温かさというか暑さになりましたが、
今日は風があるので、昨日に比べるとかなり気温が下がっています。
ここ数日前からジェットコースターのような
気温の変化に体がついていけるかどうか・・・
風邪をひかないようにしたいと思います。


さて、今年、今まで知らなかった紅葉スポットを見つけました。
上塩原地区にある要害の滝です。

この滝の上の場所に、かつて城があったと言われています。
この辺り、
木の葉化石が出る場所と近く
粘土質の地層が幾重にも重なり、

綺麗な模様を描いています。

国道400号からちらりと見える滝ですが、
ほとんどの方は、ここに滝があるとは気がつかないだろうなあと思います。
通りがかったら、事の他要害の滝あたりが赤く見えて、
車を降りて、滝まで歩いてみました。

そして、この景色。
秋にこんなに素敵な景色になるとは知りませんでした
穴場でしょう。

地層も合わせて、ゆっくりじっくりとご覧いただければ。
一週間ほど前の撮影になりますが。



秋の要害の滝























秋の要害の滝 













秋の要害の滝 













秋の要害の滝























秋の要害の滝























秋の要害の滝













秋の要害の滝













秋の要害の滝













秋の要害の滝













秋の要害の滝
2016年10月26日 08:59



塩原温泉、今朝もよく晴れています。
塩原温泉街の紅葉も見頃になっています。


毎年、温泉街の他の場所より早く色づき、
その年の紅葉を私が勝手に占う、四季の里
毎日毎日、色が変わり、
二日見ないでいると、一気に紅葉が進んでいたりします。

今年もかなり色が出ていて、見頃です。
彩つむぎから七つ岩つり橋を渡って行きます。
歩いて
10分かかるか、かからないかの距離
塩原温泉病院の下になります。


お散歩に超オススメな場所です。
今、塩原で最もきれいではないでしょうか
お見逃しなく!


四季の里の紅葉 























四季の里の紅葉 























四季の里の紅葉 























四季の里の紅葉 













四季の里の紅葉 













四季の里の紅葉 













四季の里の紅葉
2016年10月25日 08:30



塩原温泉、今朝はくもり。

いよいよ塩場温泉街も、
紅葉シーズンが見頃になってきました。
車で山に入りましたら、きれいに色づいている木があちこちに。

9月の天候不順で、色づきが心配されましたが、
これだけ色づいていれば、充分かなと思います。

うかうかしていられませんね。
今年の塩原の紅葉、お見逃しなく!

紅葉 













紅葉 













紅葉 













秋の要害の滝













秋の要害の滝
2016年10月23日 08:40



塩原温泉、今朝も晴れています。
少々風があり、気温は低め。
もうフリースのジャケットを着ても良い頃です。
今日も紅葉空中散歩びよりです。

3つ目の紅葉空中散歩は那須ロープウエイ。

最初の二枚の写真は、
少し手前の
恋人の聖地展望台から撮影したもの。
ズーム撮影で少々ぶれてますが、
那須ロープウェイのダイナミックさが伝わるかと思います。
絶景!


標高1390mから1684m、
標高1915mの那須茶臼岳9合目まで一気に登ります。
乗車可能人数は111名。
大きなロープウェイです。


登山する人に絶大な人気を誇る那須連山が一望です。

この季節は大変混み合いますので、
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい
午前中よりも午後のほうが空いていると思います。

こちらの割引券もフロントにご用意しております。
どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

さて、これで3つのロープウェイとゴンドラの区別がつきましたでしょうか。
場所をよく確認して、お間違えの無いようお出かけ下さい。
いずれも、絶景が楽しめることは確約いたします。
3ヶ所、完全制覇を狙うことも不可能ではないですよ!

那須ロープウェイ公式HP
http://toya108.jp/nrw/index.php



紅葉那須ロープウエイ














紅葉那須ロープウエイ





2016年10月22日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
この週末から木曜日頃までは青空が見られる予報となっています。
今日明日と、
<那須野巻狩まつり>
本日西那須野塩原インターすぐの
栃木県畜産酪農研究センターでは
毎年人気の<公開デー>

お出かけ日和です。


さて、紅葉が見頃となり、
最近、お客様に人気なのが、ロープウエイやゴンドラです。
よくお問い合わせを受けます。

でもでも。。。
皆さん、混同しているのです。
この那須地域、実は3ヶ所、ゴンドラやロープウエイがあります

ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ、
那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ、
那須ロープウエイ。


塩原から一番近いのが、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ
日塩もみじラインを使い、約20分ほどの距離です。
こちらの様子は、10月14日のブログで紹介していますので、
そちらを改めて、ご覧いただければと思います。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/52148008.html

ハンターマウンテンと同じ会社が経営していて、
那須でも最も福島県寄りにあるのが、
那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ
です。
ただ今見頃(写真は昨日撮影)。


平成の森や、那須どうぶつ王国からも近く、
 5月6月には、ゴヨウツツジ(シロヤシオ)を見に行く方で賑わいますが、
紅葉シーズンも絶景です。
山頂駅から登山道も整備されています。

営業は11月6日(日)まで、8:30〜15:30の営業
950mから1450mまで、一気に上がります。
大人1600円、子供・ペット800円。

割引がついたパンフレットのご用意がありますので、
お気軽にお声をかけて下さいね。

那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ























那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ













那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ
2016年10月18日 09:34



塩原温泉、今朝は快晴です。
秋が深まり、少しずつ山が色づき始めています。

秋が深まると共に、おいしくなる
塩原高原大根
現在、10〜11月と、
各宿などで、塩原高原大根を使った料理でもてなす
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>開催中です。

そして、これが始まると、
キャンぺ―ンもたけなわといった感あり。
門前地区の大根ぶら下げが、昨日行われました。

門前地区の町づくりグループの有志が、
毎年、橋の欄干や、街灯の下などに、
大根をぶら下げていきます。

一週間ほど、ぶら下げて(実は干して)、
後で沢庵に漬け込みます。

初めて見る方は、皆さんびっくりする、この大根ぶら下げ。
これも、塩原温泉の「おもてなし」です!

また、昨日は、温泉街各地区の先陣を切って、
門前地区での大根大鍋振る舞いも行われました。

この後、
11月3日(木・祝)古町地区(塩原もの語り館)
11月5日(土)塩釜地区(七つ岩つり橋)
11月13日(水)福渡地区(塩原ビジターセンター)
などで、
各地区の方による大根大鍋振る舞いがありますので、
お出かけのご参考にしていただければ。

大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ





2016年10月15日 09:34



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日から良い天気が続いています。
最近、晴天が持続することがなかったから、
二日連続のこの天気は嬉しいですね。
夜の月もくっきり。
今夜も期待できそうです。

さて、今日あたり、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラは最高でしょう。
ハンターマウンテン紅葉ゴンドラに乗って
もし時間に余裕がありましたら、
ぜひ、山頂遊歩道を歩いてみて下さい


一周「しっかりコース」は約4〜50分
ちょうど半分あたりの日光連山展望台までは片道15〜20分
そちらまではほとんど平坦な木道ですので、
展望台まで行って引き返すのも良いでしょう。

ただ、展望台から先の眺めがとても良いのと、
樹齢何百年(何千年?)という古木の根が張りめぐり、
苔むす大木の遊歩道を歩く、しっかりコースのほうが私は好きです。

1643mの山頂には祠が
プチ登山気分も味わえてしまいます。

この日はしっかりコースの最後にサプライズが待っていました。
その話はまた明日。

ハンターマウンテン山頂遊歩道遊歩道入口。













ハンターマウンテン山頂遊歩道歩き始めてすぐにこの景色。













ハンターマウンテン山頂遊歩道前半は木道が整備されています。

 











ハンターマウンテン山頂遊歩道ツツジの大木。













ハンターマウンテン山頂遊歩道 もうすっかり紅葉しています。













ハンターマウンテン山頂遊歩道日光連山展望台。













ハンターマウンテン山頂遊歩道 展望台からの眺め。













ハンターマウンテン山頂遊歩道男体山、女峰山、日光白根山・・・
日光の山並みが。












ハンターマウンテン山頂遊歩道しっかりコースを行くと山頂に。
標高1643m。












ハンターマウンテン山頂遊歩道根が複雑に絡み合って。













ハンターマウンテン山頂遊歩道













ハンターマウンテン山頂遊歩道













ハンターマウンテン山頂遊歩道













ハンターマウンテン山頂遊歩道













ハンターマウンテン山頂遊歩道もう一つの展望台。
こちらは矢板市街を望みます。












ハンターマウンテン山頂遊歩道鶏頂山、釈迦が岳、剣ケ峰。













ハンターマウンテン山頂遊歩道













山頂遊歩道






2016年10月14日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜の美しかった十三夜の月の空そのままに、今朝は快晴です。
昨日NHKニュースで那須岳姥ヶ平の紅葉を紹介していました。
今日の那須岳は登山客の列ができるのではないかと思います。


秋が深まってきました。
一方、塩原でも標高が高い場所の紅葉が少しずつ始まり、
標高が低い所へと移ってきます。

そんな早い時期の塩原の紅葉を楽しむなら、
ハンターマウンテン紅葉ゴンドラがオススメです。

標高1100m台から1600m台へ 。
約500mの標高差
距離にすると2400mを上がる空中散歩


運行期間の前半はツタウルシや、ナナカマド、ツツジなどの広葉樹
後半はカラマツの黄葉がすばらしく、
また、日光から那須にかけて、
さらにその奥の福島県の山々の山並みが楽しめます

一昨日に乗ってきましたが、
ツタウルシなどは、すでに真っ赤に。
山並みも最高に美しかったです。

営業期間は11月6日(日)まで
9〜16時運行。
大人1600円、子供・ペット800円となっています。
塩原温泉の宿にお泊りの方限定の割引券を用意しています。

撮影してきた写真をどうぞご覧ください。

ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ













紅葉ゴンドラ





2016年10月12日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空ですが、
那須の山はすでに紅葉が始まっており、
場所によってはピークを迎えています

ロープウエイ、風がなければ、今日は超オススメです。
塩原のハンターマウンテン紅葉ゴンドラも良いでしょうね。

さて、先日、仕事の合間に、塩原大沼へ行ってきました。
ちょっと久しぶりかもしれません。

もうすっかりと秋景色
とはいえ、紅葉はまだ少し先になりそうです。

風があまりない穏やかな日で、
ここのところ、見られなかった、きれいな水鏡の風景が。
カモが2羽。
派手さはありませんが、いつ訪れても美しい大沼です。




大沼2016.10.10













大沼2016.10.10













大沼2016.10.10













大沼2016.10.10













大沼2016.10.10













大沼2016.10.10













大沼2016.10.10













大沼2016.10.10








2016年10月 8日 09:29



塩原温泉、今朝は小雨。
良い天気も一日でした。
那須連山の紅葉がピークになりつつあり、
晴れれば、那須ロープウェイなど、
登山者でごった返しそうでしたが、
がっかりしている方、多いのではと思います。


さて、この週末は、お待たせしました。
塩原でも
ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ、運行開始です。

よくお客様に申し上げますが、
紅葉は標高の高い所から始まり、低い所へ
そして木の種類によっても時期が変わってきます。

塩原の紅葉のトップバッターがハンターマウンテン。
今年の紅葉はどんな具合でしょうか。
毎年、カラマツ林の黄葉に、ナナカマドなどの紅葉
コントラストがとてもきれいです。

もし時間があったら、
山頂をぐるりと一周する遊歩道を歩いて見て下さい。
特に裏側など、とても眺めが良いのです。

紅葉ゴンドラの運行は
11月6日(日)まで
営業時間は9〜16時。
大人1600円、子供、ペット800円。
2400mの空中散歩をお楽しみ下さい。

紅葉ゴンドラ
2016年10月 3日 09:07



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は午後から天気が回復して、
晴れて暑くなりましたが、
それも一日(半日)かぎり。
またくもり空になってしまいました。

昨日は那須塩原駅のマルシェで
塩原高原大根のPRと販売をした後、
那須の芦野に回りました。

夜、
石の美術館ストーンプラザで行われた
山形由美さんのコンサート
行けなくなってしまった友人の代わりに。
竹灯りを使った演出の中、すばらしいコンサートでした

そのコンサートの前に、
芦野に行くなら絶対に立ち寄りたいと思ったのが
蓑沢の彼岸花群生地でした。

近在ではピカイチの彼岸花群生地
毎年沢山の方が訪れます。
私もこの風景が見たくて、何度か。
今年はもう無理かなあとあきらめていたのですが、
思いがけないプレゼントをいただきました。

今年は彼岸花の開花が遅れ気味でした。
本来ならば10月にはもう遅いはず
確かに、ピークは過ぎていましたけれど、
この時期にまだこれだけ咲いているのは嬉しいですね。

まだつぼみもありましたし、
あと2〜3日は楽しめるのではないかと思い、
急ぎブログにアップです。

花のピークは過ぎていましたので、
ちょうど持ち合わせていた
シャボン玉を使って撮影してみました。
ピンぼけ気味ですが、
ノスタルジックな感じが出ているかな
どうぞご笑覧いただければ。

そして、行きたいなあと思った方、
行くつもりの方は、どうぞお急ぎ下さい。
塩原温泉から一時間弱。
道の駅東山道伊王野、そして、
美野沢小学校を目指して
、お出かけ下さい。


那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花













那須町簑沢の彼岸花
2016年10月 2日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
今日もすっきりとした天気にならず、一日くもり。
晴れマークが見られるのは6日以降となっています。

10月になりました。
お天気はさっぱりしませんが、秋が深まっている印象は強いです。

秋が深まると共に、おいしくなるもの・・・
塩原の高冷地で採れる塩原高原大根。

今年も始まりました!
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>

かなり定着してきたと思います。
旅館の方達も、この時期にこのキャンペーンを展開することを前提に、
早くから動いてくれています。

また、特に直売所での塩原高原大根の売れ行きがすごいです
先日もポスターとチラシをお持ちしたら、
当初、あまり好意的とは言えなかった直売所でも、
「チラシ、待ってました。売れてますよ〜」という嬉しいお言葉。

実は、このキャンペーンの旗振り役を仰せつかっておりますが、
続けてきて良かったなあと思えた瞬間でした。

この時期の塩原高原大根は「梨」にもたとえられるほど、
みずみずしく、甘みを感じる大根となります。
塩原温泉のおもてなしの一つとして、大切にしていきたいと思います。

このチラシの裏側に参画宿や
購入できる場所のリストが書いてあります。
また、HPも立ちあがっていますので、そちらもご参考にして下さい。
http://www.siobara.or.jp/plan-daikon.htm


塩原高原大根キャンペーン
2016年9月28日 08:57



塩原温泉、今朝はくもり。
晴れの日が持続ません。
今日の夜から明日にかけては、また雨が。
日曜日の晴れの天気は奇跡的だったような。
からっとした秋晴れが欲しいところです。

さて、最近車を走らせると、田んぼのあぜ道などで、
真っ赤な
彼岸花の花が目につきます

毎年律儀に秋のお彼岸の頃に咲く花に、
今年は少し異変が。

お彼岸になっても花がほとんど咲かなかったようです。
そして、
お彼岸を過ぎた今、もうすぐ満開な状況です。

最初の一枚以外は
昨年の那須蓑沢の彼岸花群生地
この辺りでは、最も有名な群生地ですが、
こちらも
これからが見頃のようですよ。
塩原から車で50分くらいでしょうか。
道の駅東山道伊王野をめざして、
そちらで道をお尋ね下さい。
すばらしい風景に出会えます。



DSCN1190












簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花 













簑沢の彼岸花
2016年9月26日 09:06



塩原温泉、今朝は雨。
昨日の晴れは一日だけだったのですね。
のままお天気回復するかと思ったのですが、残念。
またしばらくくもりと雨マークが並んでいます。

お伝えしたように、昨日25日、
塩原温泉古式湯まつりが、古式ゆかしく執り行われました。

ずっと天気がぐずついていた9月。
貴重な青空でしたが、やはり暑かったです。

湯汲み式から分湯式、巫女舞などまで、
一通り見てきましたので、写真をアップいたします。

温泉の恵みが子々孫々の時代まで続きますように。。。
関係者の皆様、お疲れ様でした。

古式湯まつり 塩原温泉発祥の地、
元湯温泉での湯汲み式。












古式湯まつり













古式湯まつり元湯、新湯の皆さん。
後ろ姿が決まってます。












古式湯まつり













古式湯まつり塩原八幡宮へ場所を移し、
御神湯奉納。












古式湯まつり























古式湯まつり分湯式の会場、
湯っ歩の里への行列。












古式湯まつり湯っ歩の里での分湯式。
中学生が大活躍。












古式湯まつり各町内会への分湯完了。













古式湯まつり中学生による巫女舞。













古式湯まつり













古式湯まつり最後に雅楽演奏も。






2016年9月24日 08:57



塩原温泉、今朝はくもり。
なかなか、すっきりと晴れてきません。
今日は一日くもりマーク。
明日は少し晴れマークもでています。
明日は「塩原温泉古式湯まつり」もありますので、
お天気に期待したいと思います。

さて、最近、塩原街道などで、
萩の花が目につきます。
萩の花はここ数年来、7月から咲いています。

その7月に咲いた花がずっと咲き続けているのか、
違う株、違う種類の萩が今咲いているのか、
それは、今一つ、確認ができていませんが、
7月の時以上に、花つきが良く、
しなやかな枝を揺らしながら、たわわに

秋の風情に旅情も高まりそうですね。


萩の花













萩の花













萩の花













萩の花
2016年9月23日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
先程、空が明るくなってきましたが、
予報ではくもり時々雨。
明日は雨マークもなく、明後日には晴れマークが。

そろそろ、お天気が好転しそうな、この週末。
日曜日の25日は、
「塩原温泉古式湯まつり」が執り行われます。

開湯1200有余年を誇る塩原温泉
その発祥の地である、元湯温泉で汲んだ御神湯を、
各地区に分湯する儀式
です。

古式にのっとり、装束を着て、雅楽の演奏や巫女舞も

以前は温泉まつりの前夜祭の意味合いがあり、
温泉まつりに先立って、その前日に行われて、
各地区ごとに分湯の儀式をしていましたが、
数年前より、9月の最後の日曜日、
足湯公園湯っ歩の里を主会場として開催

なかなか見ごたえがある儀式ですので、
一度はご覧いただきたいと思います。

当日のスケジュールです。

11:00〜 <湯汲み式> @元湯温泉
12:00〜 <御神湯奉納> @塩原八幡宮
14:00〜 <分湯行列> 塩原支所〜湯っ歩の里
15:00〜 <神事・分湯式> @湯っ歩の里
     <巫女舞・雅楽演奏>


また、この日は温泉の恵みを皆様にと、
参画施設においては、日帰り入浴を無料とする「温泉ふるまい」も。
温泉好きにはたまらない、塩原温泉太っ腹イベントです。
彩つむぎでは、元々日帰り入浴のみの対応はしておりませんので、
「温泉ふるまい」には不参加となっています。
悪しからずご了承ください。
マナーを守って、塩原の湯をお楽しみいただければと思います。

湯まつり
























rimen
2016年9月16日 09:00



塩原温泉、今朝はくもり。
本当に毎日毎日、くもり(時々雨)の予報
それほど雨は降らないものの、晴れマークがありません。
残暑が厳しくなくて、過ごしやすいのは良いのですが、
からっと晴れた青空が見たくなります。

さて、昨夜は
中秋の名月でした。
昨日も予報では一日くもり、もしくは雨の天気予報で、
ほとんどあきらめていたのですが、
夕食の時間の頃、雲の切れ間から、
きれいな十五夜お月様を見ることができました


彩つむぎの場合、月が真正面から上り、
お部屋やお風呂からもよく見える位置になります。
お客様にも喜んでいただけたのではないかと思います。

昨日の月を撮った写真色々。
くもりがちだったので、ぼんやりと霞がかかったような満月でした。

一枚目の写真はおまけ。
道の駅湯の香しおばらで見つけた
兎と月の、お団子ならぬお饅頭を、
ススキと共に可愛く飾ってみました。
十五夜に合わせた限定のお饅頭なのだとか。
次回は10月18日の十三夜に販売予定だそうです。

最後の2枚は七つ岩つり橋からの十五夜です。
こちらは吊橋の上にかかる月を撮影できるスポットになっています。



十五夜













十五夜













十五夜













DSCN0746













十五夜













十五夜













十五夜と七つ岩つりばし













十五夜





2016年9月13日 08:39



塩原温泉、今朝は雨。
塩原温泉まつりも終わりました。
お祭りが終わってから雨が。
お天気に守られたお祭りでした。

一年前の今頃、栃木県、茨城県は
水害に見舞われ、
大変な思いをしました。
もう一年経ったのですね。
台風が来るたびに、警戒をしてしまいます。

さて、那須地域、
ソバの花があちこちに咲いて、
白いカーペットが広がっています。

去年も、こんなにソバの花、咲いていたのかな。
ちょっと不思議なくらい、
今年はソバの花が目につくのです
おそらく昨年の今ごろは、
景色をゆっくりと見る余裕もなかったのかもしれません。
黄金色の田んぼと隣り合わせの場所も多く、
二色のカーペットも楽しめます。


ソバの花













ソバの花













ソバの花













ソバの花
2016年9月12日 08:37


塩原温泉、今朝はくもり。
暑すぎず、まずまずの天気です。

昨日お伝えしたように、
昨日、今日と、塩原は温泉まつり開催中です。

昨日は、温泉まつりと同時に開催される「感謝祭」に参加してきました。
「感謝祭」なんて言うと、デパートのセールのようですが、
塩原温泉の発展に尽力して下さった
尾崎紅葉、奥蘭田、三島通陽の明治時代の3恩人などに
感謝する行事
となっています。

温泉まつりは6地区の山車が出そろって、
大変賑やかな一日となりました。

毎年、各地区の若連が作りますが、
本当に大変な作業だと思います。
見ごたえがある前飾りになっています。

今日も一日、温泉街を練り歩きます。
観光客の方の飛び入りも大歓迎ですので、
どうぞ、塩原温泉の初秋の一日をお楽しみ下さい。

感謝祭感謝祭。













温泉まつり温泉街の中心部に山車がやってきました。













温泉まつり門前地区と古町地区。













温泉まつり古町地区は真田幸村。













温泉まつりねぶたと同じ方法で作る前飾り。
毎年感心します。












温泉まつり中塩原地区。













温泉まつり福渡地区。













温泉まつり塩釜地区。













温泉まつり
2016年9月 9日 08:38


塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日と晴れることが多そうです。

さて、今度の日曜、月曜は、
塩原温泉まつりが開催されます。
塩原にゆかりがある
大正天皇の御即位を祝い、始まったお祭り
昨年が100回目。
毎年、花屋台に、地区ごとの前飾りをおいた山車が、
塩原温泉街を練り歩きます


練り歩くと言っても、かなり重量がある山車です。
段々、若い人や子供が少なくなる中、
山車を引っ張るのも大変な労力です。

観光客の方も飛び入り大歓迎ですので、
どうぞ、山車と一緒に歩いて下さい。

8月から、毎夜のように、
お祭りのお囃子の練習の音が聞こえてきます。
お天気、よくなりますように。

尚、山車が運行している区間、
車の通行規制がかかります

通行規制がかかる場所に係りの人が立っていますが、
11日、12日、チェックインに重なる場合は、
「この先の彩つむぎに泊まります」とお伝えしていただくと、
通してもらえる場合があります。

また、温泉まつりに先立ち、
明日10日、塩原八幡宮では
「塩原八幡宮例大祭」が開催されます。

14時〜例大祭祈願祭
15時〜中塩原平家獅子舞奉納
16時〜巫女舞奉納
となっております。
こちらも是非ご覧ください。

写真は昨年の温泉まつりの様子です。

温泉まつり
























温泉まつり












温泉まつり













温泉まつり













温泉まつり













温泉まつり

2016年9月 4日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
時折、ミストのような霧雨が。
台風12号の進路は日本海側にそれてきましたが、
それでも影響があるようです。
今週は雨が降ったり止んだりの天気が続くようです。


さて、昨日の那須茶臼岳ぐるり一周の続きです。
ロープウェイ山頂駅周辺でも、色々な山野草が見られましたが、 
ぐるり一周すると、さらに素敵な花風景に出会います。

今年は、リンドウの花、多いのかもしれません
特に峰の茶屋周辺、あちこちに青いリンドウの花が目につきました
実は、私は那須の山に登るまで、
野生のリンドウの花というものを見たことがありませんでした。
リンドウといえば、花屋で売られているものしか。

山に咲くリンドウの花、決して、背は高くありません。
でも、株としてまとまって咲いているのや、
斜面一面に咲く様子は、
花屋のリンドウより、ずっと素敵です
今回、感じたのは、噴煙が上がっているような場所では、
リンドウの色が鮮やかなこと。
何か、関係があるのかもしれません。

他には、
ホツツジの花がとても綺麗。
カヤの一種が揺れる風景は、すっかり秋。
峰の茶屋から峠の茶屋に下る道には、
ダイモンジソウや、オクヤマオトギリ、ノリウツギ、ゴマナも
名残りの花が残っていて、
夏の花と秋の花が一緒に楽しめる、そんな時期なのでしょう

そういえば、峠の茶屋からロープウェイ山麓駅に戻る途中、
スミレの葉が黄色くなりつつあって美しかったのですが、
一輪だけ、紫色の花をつけていたのには驚きました
狂い咲きだったのかなあ。


エゾリンドウエゾリンドウ













エゾリンドウ













エゾリンドウ













シラタマノキシラタマノキ













シラネニンジンシラネニンジン














ホツツジ ホツツジ













チガヤ カヤの一種













ダイモンジソウ ダイモンジソウ













アキノキリンソウ アキノキリンソウ













オクヤマオトギリソウ オクヤマオトギリ













ソバナ ゴマナ













ノリウツギ ノリウツギ













テンニンソウ テンニンソウ













キンミズヒキ キンミズヒキ













スミレ
2016年9月 1日 08:36



塩原温泉、今朝は晴れ。
文句のない青空が広がっています。
昨夜は本当に久しぶりに満天の星空となりました。

今日から9月。
今年の8月は、
台風の発生や、ゲリラ豪雨などで、
雨が全く降らない日はほとんどなかったのではと思います。
現在塩原大沼が、木道が水没するほどの水量となっています

5〜6月にかけて、雨が少なく、
干上がりそうになっていたのが嘘のようです。
もう少し、バランス良く降ってくれればよいのに。

日頃なかなか見られない風景です。
途中までしか行くことはできませんが、
できたら、長靴などを履いて、お出かけ下さい。

アケボノソウが咲き始めています。
いつもの年よりも、花が多いように感じます。


台風10号の後の大沼













台風10号の後の大沼













台風10号の後の大沼













台風10号の後の大沼













台風10号の後の大沼













アケボノソウ
2016年8月28日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
台風10号の動きが天気に影響しているようです。
30日には、関東に最接近(というか上陸)しそうです。
大型の台風ですので、注意が必要になってくると思います。

さて、この時期、なかなか華やかな
白い花をつけている木があります。
この木は都会ではほとんど目にすることはないと思います。
私も塩原に来てから初めて見て、長らく何の木なんだろうと思っていました。

タラノキの花です。

タラノキというのは、あの、タラノメの木ですね。
春、この辺りだと5月の連休の前後に出るタラノメ、
自然のは本当に、香りもよいし、味もよいのです。
ですので、この時期ともなると、
あちこちのタラノメは、競争激化。
ひどい人は枝ごと切り取って、木自体を枯らしてしまうこと。

ところが、現在は状況が変わっています
転換点は原発事故です。

原発事故から5年経って、
畑の野菜は、ほとんど放射性物質の検出はありませんが、
山菜の中には、まだまだ高いものがあります。

場所にもよりますが、
シラキ(コシアブラ)、コゴミ(クサソテツ)、タラノメ
いまだに、高い数値が検出されることが多いようです。

ということで、以前に比べて採る人が激減しています。
すると・・・秋に咲く花が目につくようになってきました

ちょうど今、農家の庭先もですが、
山の道路ぎわなどの日当たりが良い場所、
かなり大きくなったタラノキに、
わさわさと白い花が咲いています。
群生していると、見事なものです。

タラノキにとっては、このほうが良かったのかもしれません。

タラノキの花













タラノキの花

2016年8月19日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり空です。
小雨が降ったり止んだり。
台風が過ぎても、すっきりしない天気になっています。

さて、お盆も過ぎて、世間も一息というところですが、
また週末がやってきます。

明日の土曜日には、塩原温泉の玄関口、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)にて、
<夏の・人・時まつり>が開催されます。

朝9時から、色々な美味しいものブースと、
イベントスペースの二本立てで、毎年賑やかです。
さらに夜19時半からは花火も
観光客の方と、地元の方、それぞれが集うイベントです。

早、一昨日よりテントの設営が。
力が入っているのがわかりますね。

すぐ隣には田んぼアートとひまわり畑。
実はポケモンGOでは、ポケストップ&ジムになっていて、
かなり色々なポケモンが出てくる場所でもあります。
(一度、ピカチュウに遭遇!)
どうぞ一日、思い思いに楽しんで下さい!


夏の・人・時・まつり






















アグリパル塩原
2016年8月17日 08:48



塩原温泉、今朝は雨。
台風7号の影響が少なからずあり、
昨夜半から今朝にかけて、風雨共に強くなりました。
そろそろ、関東地方の東海上を抜ける頃かと思います。
じょじょにお天気回復してきそうです。

さて、先日、ご紹介した、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)脇のひまわり畑
現在、最盛期を迎えています。

管理をしている中野さんに、
今がピークだから見においでと言われて、
写真撮影に立ち寄ってきました。
いやあ、よく咲いています。
あと1週間くらいが見頃かなあとのこと
どうぞお急ぎ下さい。

こちらでは希望者に、
花や種をお分けしています
田んぼアート展望台の所に、
どなたか受付の方がいらっしゃいますので、
お気軽にお声をおかけくださいね。


みつばち村のひまわり












みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













DSCN8952




2016年8月12日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日ははペルセウス座流星群の極大日です。

昨年は極大日より少し前の日に、よく流れ星が見えたのに、
極大日周辺がすべて、夜天気が悪く、なってしまいまいました。
昨日の夜もやはりくもり。
さて、今夜の天気に期待したいところです。

さて、塩原の8月といえば、ハンターマウンテンゆりパーク
毎年、足を運び、今年もオープン早々に。
その時の様子を、7月25日のブログに取り上げました。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/2016-07-25.html

この時、山頂の白樺林の一画は、ほとんど花が見られず、
今年はこのエリアの百合はないのかなあと思っていたのですが、
それは全くの間違いだったことが、わかりました。

ハンターの方に、白樺エリアの遅咲き品種が見頃と聞いて、
急ぎ、行ってきましたら、それはそれは見事

遅咲き品種は、日本のヤマユリから改良した、
いわゆる「オリエンタル」系の品種がほとんど。
大輪の色とりどりのオリエンタル系百合が、
これでもか、というくらいに咲き誇っていて、
香りもすばらしく、天空の別天地


後ろを歩いていた方から、
「まるで夢の中にいるよう・・・」という声が聞こえてきました。

改めて足を運んで、本当に良かったです。
写真でお楽しみ下さい!


ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10













ゆりパーク8.10






2016年8月11日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
とても涼しく感じます。
午後からは晴れマーク。
今日は新しく制定された山の日です。
今日からお盆休みという方もいるかもしれません。
お盆休み期間、お天気まずまずです。

とはいっても、塩原は7月盆ですし、
毎年お盆期間は仕事ですので、
個人的には、ちょっとピンと来ないのも事実です。
が、塩原温泉でも、お盆休みに合わせたイベント色々です。

塩原温泉街では、8月14日、15日を中心に、
18:30〜21:00の間、
温泉街に一部区間を歩行者天国にして、
<塩原温泉夏まつり>を開催しています。

この程、今年の詳細が出ましたので、お知らせします。

<塩原もの語り館イベント>

8/11(木)10:30〜、13:30〜 フォルクローレ演奏(高山直敏)

8/13(土)10:30〜、13:30〜 琴演奏(琴アンサンブル楓)

8/14(日)15:00〜 ポップスライブ(篠原宣義)
      19:00〜 フォルクローレ演奏(高山直敏)
      20:20〜 塩原音頭

8/15(月)15:00〜 和太鼓演奏(谷口武芳)
      18:30〜 フラダンス(フラハイビスカス)
      19:00〜 和太鼓演奏(谷口武芳)
      20:20〜 塩原音頭


<歩行者天国イベント>

8/14(日)19:30〜 シャボン玉先着200名配布(門前・伊藤穀屋前)
             ※みんなでシャボン玉を飛ばして「風のとおり道」を探そう!
             ※素敵な写真をSNSで投稿!

8/14(日)、15日(月) 古町カラオケ大会(古町銚子屋前)

<花火打ち上げ>


8/14(日)、15日(月) 20:00〜20:20

この他、冬に好評だった「竹灯籠」の点灯や
お祭りの縁日屋台などが並びます。

彩つむぎは、門前古町地区より、少し下流にあります。
歩行者天国区間までは徒歩10〜15分といったところ。
現地までの車での送迎はできかねますので、
お夕食を早めに済ませての、
夕食後のお散歩をオススメいたします。
2016年8月 4日 08:47



塩原温泉、今朝の天気はどうでしょうか?
今日も予約投稿になります。

少し前に道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)隣に、
田んぼアートが公開されていることを紹介しました。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/2016-07-06.html


田んぼアート











こちらの田んぼアートは、
中野登喜男さんが、個人で手掛けているものですが、
この時、この奥の畑に、ひまわりの種を
中野さんと一緒にまいてきたと書いたのを覚えていますでしょうか?

そのひまわりの花が咲き始めています
種をまいた時には、それほどボリュームがあるようには感じなかったのですが、
ぐんぐんと背丈が伸びて、黄色い大きな花をつけてみると、
とても迫力があり、見ごたえがあります
バックに青い空と白い雲。
とても素敵な写真になりました。

あの時の種が・・・と思うと、いとおしくもなってきます。
全体に咲きそろうのは、お盆くらいではないかなと、中野さん。
毎日少しずつ花が増えていくのが、何とも楽しみです。

この畑は「みつばち村」という名前がついています。
どうして「みつばち村」?

実はひまわり畑の奥のほうに、
みつばちの巣箱が3つほど設置されています。
大きな桑の木の木陰。
ベンチも用意されていて、
遠巻きながら、みつばち達の仕事ぶりを見ることができます。

田んぼアート&ひまわりの花&みつばち
3つ合わせて、ご一緒に。

こういう事を個人で家族と一緒にやっている
中野さんのがんばりと行動力には、いつも頭が下がります。
近くに軽トラックが止まっていれば、中野さん本人がいらっしゃるはず。
お気軽に、お声をかけてみて下さい。

塩原に新しい花名所が誕生しましたね!

みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり
2016年7月30日 08:39



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。

関東地方、ようやく梅雨があけました。
今日はかなり暑くなりそうです。
一気に暑くなり、水辺が恋しくなります。
よく川で遊べる所はありませんか?と聞かれます。

彩つむぎの前も、箒川に下りられなくはありませんが、
お子さんが安全に川に下りられるとすれば、
源三窟の向かい側にある、
古町県営駐車場
を紹介しています。

現在、こちらでは、地元の漁協の方達による、
ニジマスのつかみ取り
を開催しています。

浅い水だまりの池に放されているニジマスを、
二匹つかまえることができます。
通常1000円が、塩原温泉に宿泊している方は800円に。
大人でも子供でも楽しめます。

つかみ取りをした魚は、その場で塩焼きに。
これがまた美味しいのです。

暑い夏ならではの、水遊び。
思いっきり、お子さんに体験させてあげて下さい


運がよければ、古町県営区駐車場に待機している、
とて馬車、それもハローキティバージョンに、
会えるかもしれませんよ!




魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













DSCN7672
2016年7月25日 09:51



塩原温泉、今朝はくもり。
またしばらくくもりマークが続いています。
梅雨明けはまだ先になりそうな気配です・・・

そんな天気が毎日続いていますが、
昨日、7/16日より オープンしている、
ハンターマウンテンゆりパークに行ってきました。

その年の開花状況によっては、
オープンが一週間くらい遅れた年もあったように記憶していますが、
今年は、予定どおり。
それも、例年より1週間から10日ほど、
花の開花が早いそうです


確かに、ハイブリッド系の百合が、
すでにほぼ咲きそろっています。
そして、遅咲きの種類の百合も、
早、つぼみが膨らんできていますので、
どうぞ、お早目にお出かけ下さい

営業時間は9:00〜16:45
(フラワーリフト最終が上り16:00、下り16:15)
料金ですが、
入園料、上りリフト代、下りリフト代と
3本立てで下記のようになっております。

      入園料  上りリフト代  下りリフト代
大人   1000     700      600 
子供      500     400      300
ペット             400      300

足の悪い方などは、下りもリフトに乗ることをお勧めしますが、
ほとんどの方は、下りはリフトに乗らずに歩きます。
入園料と上りリフト代のセット券は、
大人1600円、子供800円で用意されています。

塩原温泉の各宿には、
入園料が無料になる割引券をご用意していますので、
そちらをお持ちになって下さい。
(フロントにお気軽にお声をかけて下さい)

ハンターマウンテンは、
標高が高いので、とても涼しく、
周辺の山並みの風景も素晴らしいです

また、百合だけでなく、
自然に生えている花や、昆虫なども色々。
そちらもお見逃しなく。

ハンターマウンテン塩原
那須塩原市湯本塩原字前黒 
☎0287-32-4580

ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク














ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













ハンターマウンテンゆりパーク













DSCN7837













DSCN7760













DSCN7771













DSCN7776













DSCN7791






2016年7月18日 08:41



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜、雲の切れ間から星が見えていましたので、
今日は晴れるかなあと予測していましたが、
ここまできれいに晴れるとは。
真っ青な空が広がっています。
梅雨明けになりそうな、そんな青空です。

さて、昨日、咲いてきた百合の花を撮影していた時に、
あれ?と思う葉っぱが近くに生えていました。

ねむの木の葉でした。
これも植えてない・・・勝手に種が飛んできたようです
ああ、あそこのねむの木からだな、とすぐに思いました。

お隣の七つ岩つり橋のたもとに、
多分、これも勝手に生えてきたねむの木が
あります。

私が塩原に来た頃、
ねむの木の花を塩原で見ることは全くありませんでした


海水浴に茨城の海に行くと、、
途中の道すがら、沢山のねむの木が花をつけていて、
随分、植生が違うものだなあと思っていました。
きっと塩原は寒いからねむの木がないのかなと

ところが、おそらく15年くらい前から、
塩原関谷地区で、そして塩原でもねむの木を見るようになり、
まもなく、七つ岩つり橋の所にも生えてきて、
数年前から花をつけるようになってきました。

その花の種が飛んできたのだと思います。
ねむの木は、なかなか風情のある花をつけますが、
大きくなる木です。
このまま庭に放置しておくと、大変なことになりそう。
さて、どうしましょうか。

写真は、七つ岩つり橋のねむの木。
今、ちょうど花を咲かせています。


ねむの木













ねむの木













ねむの木













ねむの木













ねむの木
2016年7月16日 08:36



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりの天気予報。
突然の雨さえなければ、
暑すぎることもなく、過ごしやすい一日となりそうです。

今日から三連休です。
明日からは雨マークと晴れマークが並んでいます。
そろそろ梅雨明けが近いのではないでしょうか。

そして、本日7月16日、
ハンターマウンテンゆりパーク、オープンします


百合の話題が続いて恐縮ですが、
私は百合の花が大好きです。
近くに、百合の花を楽しむ場所があることを、
心から感謝しています。

今年は何回足を運べるでしょうか。
今年は花が早く、すでにリフト下が見頃になっているとの情報
この三連休から良さそうですよ。

本日の初日のお楽しみとして、
上りのリフトを利用すると、
帰りの下りのリフト券と、
次回使える入園券がプレゼントされるようです。
(7/22まで適用されるそうです)

ハンターマウンテンゆりパーク
http://www.hunter.co.jp/

(写真はFBページからお借りしました)

ゆりパーク
2016年7月15日 09:02



塩原温泉、今朝はくもり。
先ほどまで雨が降っていましたが、
今は上がっております。
ただ、予報では一日雨。
昨日も栃木県内、不安定な天気でした。
梅雨の最後の時期には、
思わぬ大雨になることもあります。
傘が手放せないようです。

さて、山百合の話題をもう一つ
彩つむぎの敷地内に、
あの、幻のピンクの山百合が咲きました!

3年前にさかのぼります。
それまで普通に白かった山百合が、
突然、ピンク色になりました。


咲き始めまでは、白に近い、薄い桃色で、
なんか普通の山百合と少し違うなあと思っていたら、
どんどん花弁の色が濃くなって、
鮮やかなピンク色になっていきました。

近くに赤いヘメロカリスの花があり、
その色素が地中から伝わったのでは?と
地元の新聞にも取り上げていただきました


翌年、そのままピンクの花が咲くのか、
それとも白い花に戻るのか・・・

注目をしていたのですが、
なぜか、一昨年、去年と花が咲かず・・・
(これも理由がわからないです)
もうだめなのかなあと思っていたところ、
今年は4つのつぼみを持ち、
やはりピンクの花を咲かせました。

珍しいだけでなく、とても美しいです。
この三連休のお客様には、ぜひご覧いただきたいと思います。



DSCN6947
2016年7月13日 08:44



塩原温泉、今朝は雨。
先程から少し小雨になっています。
雨に濡れた紫陽花がきれいです。

昨日紹介した、赤松と紫陽花が続く那須街道
その奥に、現在、数えきれないほどの山百合が咲いています。

この山百合は、車の中からだけではなく、
ぜひ、車を停めて、歩いてみて下さい
車の窓を開けているだけで、
百合の香りがしてきますが、
散歩道を歩くと、さらに、すばらしい香りを堪能できます

私は山百合が大好きです。
塩原でも咲きますが、
那須のこの場所は、塩原よりも一足花が早いようです。


那須街道













那須街道













那須街道の百合













那須街道のヤマユリ













那須街道の百合













那須街道のヤマユリ













DSCN6821















2016年7月12日 09:07



塩原温泉、今朝は晴れ。
雲のない美しい青空が広がっています。
夜もすばらしい星空。
天の川が見えていました。
今日も暑くなりそうです。

さて、那須ロングライドからの帰り道、
那須街道の赤松林を通ってきました。
こちらは那須インター入口から、
晩翠橋までの区間

道の両脇に赤松が続いていて、
とても美しい道です。

そして、この道が最も美しいのは今の季節
赤松の手前に植えられた紫陽花が咲くころ。
赤松と同じように、ブルー系の紫陽花が
街道をに延々と続きます。

くれぐれも脇見運転注意です!
百合の写真はまた明日に。



那須街道













那須街道













那須街道













那須街道





2016年7月 4日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
一日、くもり空の天気予報です。
かなり湿度が高く感じられます。
山に入るのには、ちょうど良い感じです。

この季節の楽しみの一つに、木苺採りがあります。
塩原周辺には、木苺が色々自生しています。
果実がたわわに実っているのは、まるで宝石のよう
ちょっと山に入れば、こんな光景に出会えるのです。

中でも、他の木苺と違う色をした、モミジイチゴ
その場でつまんで食べてみると、
色と同じように、ミカンに似た、爽やかな味
私が一番好きな木苺です。
木苺の中でも、最も早く実を実らせます。

赤いのはニガイチゴ
その名のとおり、最後に苦味を感じる木苺。
今年は当たり年のようです。


この後クマイチゴ、ナワシロイチゴ、エビイチゴと続いていきます

モミジイチゴ













モミジイチゴ













モミジイチゴ














ニガイチゴ













ニガイチゴ








2016年7月 2日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
梅雨らしい天気です。

早7月。
塩原渓谷の緑が濃くなってきました。
塩原街道の両脇の草や木も、
茂るにまかせてきたという光景に。

数年前に、塩原街道の木の伐採工事をしてから、
道路ののり面に、マメ科の植物が繁殖するようになりました。
何でも、のり面の工事はそういうものなのだそうですが、
あまり美しくないイタチハギが勢いを増しているのが、
何とも見苦しいなあと思います。

そんな中、やはりマメ科の植物である山萩が、
早々と花をつけています
そして萩のように見えるコマツナギの花も。
イタチハギよりはずっと良いでしょう。

また、途中で、何やら真っ赤な花が咲いていると思ったら、
ニワトコの実なのでした。
それも以前はなかったもの。
鳥が種を運んできたのでしょうか。
真っ赤な色が運転していても、目に留まります。

道路脇に花が咲くのは、悪くはありません。
萩の花、このまま秋まで花をつけているようです。


萩の花萩の花。













コマツナギこちらはコマツナギ。













ニワトコの実ニワトコの真っ赤な実。






2016年6月27日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空です。
今日も山日和。
夕方から少し崩れるようですので、
お出かけは早めのほうが良さそうです。

さて昨日、また昼間の中休みに、大沼に車を走らせました
先日、まだ早かったバイケイソウの花が気になって
どうしても、ピークの写真を撮りたかったのです。

今回はタイミングがぴったりでした。
初めて咲いているのを見て感動した3年ぶりです。
3年前より、花の数は少ないとはいえ、
やはり、この花には不思議な魅力を感じます

近似種のコバイケイソウは、よくクローズアップされているようですが、
私はこちらのバイケイソウのほうが、ずっと好きです。

蕾をつけてから、花が咲きそろうまで、
かなり日数がかかることが、今回よくわかりました。
気をもませる花なのですね・・・

そして、コバノカモメヅルも咲きそろってきました。
かなりの数の群生です。
でも、咲きそろったとはいえ、地味な花なので、
歩いている人、ほとんど気が付かず通り過ぎてました・・・

大沼は動植物、一切採取禁止
でも、このコバノカモメヅルを一輪、
細長い竹の花入れに生けたら、素敵だろうな。
ないものねだりで、いつも妄想しています。

大沼以外の場所で見つけたいものです。


大沼2016.6.26













大沼2016.6.26













大沼2016.6.26













大沼2016.6.26













大沼2016.6.26













大沼2016.6.26













大沼2016.6.26













大沼2016.6.26




2016年6月22日 10:05



塩原温泉、今朝はくもり。
雨マークが出ていましたが、
薄日が射してきています。

今日は参議院議員選挙の公示日です。
いつもは選挙にはあまり関わったことがないのですが、
今回は身内の友人が立候補していますので、
少々応援活動をしております。

どの候補者の方も、この国の行く末、そして
私達国民のためを考えての立候補であることは間違いありません。
候補者の皆様、どうぞ頑張って下さい
また、有権者の皆様、どうか棄権することがありませんように

さて、昨日紹介した赤沼の少し先にあるのが、大沼
森の中をそのまま伝って行くこともできますが、
やはり道路に一度出てから移動するのが無難です。

この時期、大沼にはトレッキングする方など、
常に車も何台か停まっているようです。

先日、雨の前に、多分一年で最も水が少ない大沼の写真を載せましたが、
その時よりは、少し水も増え、水の中の生き物たちにとっての
危機的状況は脱したかなという印象でした。
モリアオガエルの卵塊も増えていました。

ようやく、バイケイソウの花が開き始めています
毒草ですけれど、とても印象的な美しい花です。
数は、まあまあといったところでしょうか。

そして、ノイバラがあちこちに
ほのかに香りも。

また、コバノカモメヅルという花も。
沼周辺にかなり沢山群生していますが、
地味な花ですので、よく見なければ気が付かないかもしれません。
木道の脇の足元、探してみて下さいね。

とにかく、どの季節に訪れても、癒しの場所です。
先日、色鉛筆で絵を描かれる方がお泊りになりましたが、
ぜひ大沼でスケッチを!とご案内いたしました。


大沼少し水が増えました。













大沼ノイバラがきれいです。













大沼













大沼













大沼地味な花、
コバノカモメヅル。












大沼ようやく咲き始めたバイケイソウ













大沼













大沼























大沼
















2016年6月21日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
九州などに大雨を降らした低気圧の影響で、
夜に一時雨になりそうです。
それほどの雨量にはならないようですが、
警戒が必要だと思います。

さて、先日、毎日新聞の栃木版に、
カラーで大きく、塩原赤沼での
モリアオガエルの産卵写真が掲載されました。

モリアオガエルは場所によっては天然記念物に指定され、保護されています。

塩原では、赤沼、大沼、ヨシ沼などの沼の他
森の中や民家の庭先でも見られるレベル
そうは言っても、今年も雨が少なく、
先日見に行った赤沼でも、
完全に干上がった沼のあちこちで、
水がない場所に落ちた卵塊。
雨がないと、卵塊ごとに、干からびてしまうでしょう。

本降りの雨が待たれます。
今日の雨が命の雨になりますように。


モリアオガエルの産卵新聞記事。
まさに産卵真っ最中。












干上がった赤沼完全に干上がった赤沼。













モリアオガエルの卵塊樹上にいくつも卵塊が。













モリアオガエルの卵塊













モリアオガエルの卵塊でもこうなってしまうと・・・
中のオタマジャクシが全滅になっているものがいくつも。







2016年6月16日 08:48



塩原温泉、今朝は小雨の塩原温泉です。
昨日も雨でしたが、気温がぐっと低くなりました。
今日も、昨日ほどではないけれど、肌寒い一日になりそうです。
一枚上着が必要だと思います。

ここのところ、登山やトレッキングをする機会がありません。
大好きな日光戦場ヶ原にもなかなか行けず・・・。
今頃、戦場ヶ原はワタスゲの花が揺れているかなと、
恋しくなった時には、塩原のヨシ沼へ。

塩原ヨシ沼は、プチ戦場ヶ原
レンゲツツジとワタスゲが咲く場所です。
塩原では、ここだけでしょうか?

先日訪れたら、今年はワタスゲがかなり咲いています
レンゲツツジは名残りの花。
ワタスゲも、少し綿が飛び始めていて、
何とも風情がありました。

他に、ニガナ、それも白い花のニガナ、ヤマオダマキ、カンボクなど
まだハッチョウトンボを見ることはできませんでしたが、
イトトンボが何種類か

夏が近づいています
アズマヒキガエルの子供達も、
もうすぐ足が生えてくることでしょう。



塩原ヨシ沼のワタスゲ













塩原ヨシ沼のワタスゲ













塩原ヨシ沼のワタスゲ













塩原ヨシ沼のワタスゲ













塩原ヨシ沼のワタスゲ













ヤマオダマキ













シロニガナ













イトトンボ













イトトンボ













アズマヒキガエルのオタマジャクシ





2016年6月11日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れマークです。

日頃、定期的に訪れている塩原大沼
前回、バイケイソウがつぼみを持っていたので、
そろそろ花が咲いているかと、急ぎ見に行きました。
ところが、状況はほとんど、前回と変わらず。

大沼のバイケイソウ
どういうわけか、花が咲いているのを見たのは3年前だけです。
その年以外は花の時期を逸しています。
毒草なのですが、美しい花なのです。
今年こそは、と思うのですが、さて、どうなりますか。

バイケイソウは残念でしたが、
他の沢山の出会いがありました。

まず、モリアオガエルの卵塊が見られました。
といっても、たった一つ。
今年も昨年同様に、水が少ない状況が続いています。
最初の一つだったのか、水が少ないので一つだったのか

本当に沼が小さくなってしまっています
魚が良く見えること!
今日も晴れなので、さらに小さくなってしまうかも。
今後の雨が待たれます。

他に、ルリタテハシオカラトンボ
初めて見るハムシ(リンゴコフキハムシ)
カメムシ(ルリクチブトカメムシ)など。
花は、カンボク、サギスゲ、サギゴケ、フタリシズカなどが咲いていました。

いつ訪れても素敵な出会いがある大沼です。


大沼2016.6.10













大沼2016.6.10













大沼2016.6.10













大沼2016.6.10













大沼2016.6.10モリアオガエルの卵塊。













ルリタテハルリタテハ。













大沼2016.6.10シオカラトンボ













DSCN5231リンゴコフキハムシ。













DSCN5209ルリクチブトカメムシの幼齢。
成虫はメタルブルーになるようです。












2016.6.10大沼魚がいっぱい。
フナだと思うのですが。












大沼2016.6.10カンボク。













大沼2016.6.10サギスゲ。













大沼2016.6.10
2016年5月31日 08:10



塩原温泉、今朝は晴れ。
予報が外れて、良い天気になっています。

今夜は火星が最大接近する日です。
ここ数日来、夜空に赤く光り、よく見えていましたが、
昨夜、一昨夜と、天気が悪くて見えず。
最大ってどんな感じなのか、今夜の天気が気になります。

さて、今年は本当に花が早いですね。
塩原ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲが、
早くも見頃を迎えています。

何度も書いていますけれど、
ヨシ沼は、塩原でもここだけという植物が多く、
ワタスゲもその一つでしょう。
モウセンゴケも見られます。

レンゲツツジにワタスゲというと
連想するのは、奥日光の戦場ヶ原。
規模は違いますけれど、
奥日光までいかずとも、
塩原で、こんな風景が楽しめる場所として、
大切にしていかなくてはいけませんね。



ヨシ沼のレンゲツツジ













ヨシ沼のレンゲツツジ













ヨシ沼のレンゲツツジ













ヨシ沼のレンゲツツジ













ヨシ沼のレンゲツツジ
2016年5月30日 08:56



塩原温泉、今朝は雨。
日中はくもりマークですので、
じきに止むのではないかと思います。
お天気しばらくぐずつき模様。
そろそろ梅雨の走りのような天気になってきたようです。

さて、先日、那須マウントジーンズの帰り道、
那須フラワーワールドに寄ってきました。
連休の頃のチューリップが終わると、
今の季節はルピナスがきれいなはず。

すっかり顔なじみになった、受付の女性の方に挨拶をして、
入口から丘をめざして歩いて行くと・・・

そこは一面のオレンジ色のカーペット。

アイスランドポピーが、
これでもかと言うほどに満開でした。
圧巻。

そして、ルピナスももちろん
ネモフィラ、リビングストンデイジー
咲き競っていました。

バラはまだまだこれからのようで、
季節によって花の時期をずらして、
様々な花が植えられています。
こちらは、いつ行っても花がきれい。
毎回、よく手入れされた花たちに感謝です。



那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26













那須フラワーワールド2016.5.26








2016年5月28日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
今までの気温と比べると、
急に肌寒くなっています。
日中は気温が上がるようですが、
明日も朝のうちは気温が下がるようですので、
塩原にお越しの際は、一枚羽織るものをお持ち下さい。

連日ツツジのことばかりで恐縮です。
でも、今年は本当にツツジが見事なのです。
矢板市八方ヶ原も、那須もまだまだ楽しめます。

でも、ひとまず、ツツジはこれで終わり。
今日は、別の花を紹介します。

です。

えっ?と思われた方多いと思います。
桜なのです。
高山に咲く桜、ミネザクラ
別名、タカネザクラ

那須連山に群落があります。
最も有名なのが、ここ、
日の出平から南月山にかけて
登山道のイドにぎっしりという場面もあります。

厳しい自然環境、
特に冬場の強風と雪の重みで、
地を這うように生えている場所も
あり、感動します。

そして、いかにも桜らしい、この楚々とした花。

撮影は5月18日です。
この時には、少し早かったようで、まだ咲き始め。
1〜2分咲きでした。
今はどうでしょう。
そろそろピークか、ちょっとピークを過ぎた頃か。

ミネザクラと一緒にシャクナゲも楽しめます。
そして、ムラサキヤシオツツジと続きます。

あらら、結局ツツジの話になってしまいました。
お後がよろしいようで・・・
満開状態見たかったなあ。
来年以降に持ち越しとなりそうです。



那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ













那須連山日の出平周辺のミネザクラ
2016年5月27日 09:04



塩原温泉、今朝はくもり。
お天気、今日の日中だけ、一時的に崩れるようです。
昼間に雨マークで、その後晴れマーク。
週末はお天気良さそうです。

さて、矢板市八方ヶ原のシロヤシオをブログで紹介しましたが、
昨日、ちょっと時間ができて、
もう一方のシロヤシオの一大群生地、
那須マウントジーンズのシロヤシオを見に行くことができました。

3〜4年に一度くらいの頻度で訪れていますが、
実は、今まで花のピークの時を見たことがありませんでした。
いつも少し早かったとか、遅くてもう散ってしまってとか。

それが昨日は、まさにジャストタイミング
ピークの時にはこんなに美しかったんですね。
ゴンドラ山頂駅周辺と遊歩道、
どの木もこぼれんばかりに花を沢山咲かせていて、
まるで山に雪が降ったかのようでした。
今年は特に花つきが良いようです。

ゴンドラで一気に山頂の群落に行けるのは嬉しいですね。
山頂遊歩道も一周30〜40分ほど
杖をついた方も結構いらっしゃいました。

これ以上説明は不要かなと。
とにかく写真をご覧ください。

フロントにゴンドラの割引券付きパンフレット用意しています。
この週末のお出かけにおすすめです。


那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)













那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)







2016年5月26日 08:48



塩原温泉、けさは晴れ。
気持ちの良い青空が広がっています。
今日も山日和。

ということで、
矢板市八方ヶ原のツツジの話が続きます。
私が八方ヶ原のツツジの魅力に開眼したのは2年前。
お客様にシロヤシオのことを聞かれて答えられなくて、
調べたり、山に詳しい方に聞いたりして、
実際に翌日に、このミツモチ山に登ってからでした。

それまで、ツツジといえば・・・

まず4月に塩原のヤシオツツジ
5月に入って、那須八幡のヤマツツジ
そして5月から6月にかけて
那須マウントジーンズ、八方ヶ原のレンゲツツジだけ

他に花の名所を知らず、見たこともなく、
お客様にご案内したこともありませんでした。

2年前のことは2014年5月26日のブログに。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/2014-05-26.html

衝撃でした。
こんなにも塩原周辺で色々なツツジが咲いていることに驚き、
それ以来、ヤシオツツジ(アカヤシオ)も含めて、
近在各地の山を歩くようになったのでした。

そのミツモチ山のシロヤシオ。
去年は見ていません。
シロヤシオは一年ごとに、花つきが良い年と悪い年があると言われています。
確かに、一昨年が見事だったのに対して、昨年はあまり良くなく、
そして、今年また、花が多くなっています。

この時期だと那須マウントジーンズと
どちらに行くか迷いますけれど、
塩原からの近さで言ったら、断然こちら。
先日覚えた、標高1248m

車を停められる大間々駐車場から、
比較的アップダウンのなく、気軽に歩けます
膝を痛めている私でも、ぐるっとゆっくり歩いて、2時間半。
写真を撮る時間を引けば2時間くらいでしょう。

ただ、今年は行くのが少々遅かったかも。
途中の遊歩道には、かなり落花したものがあり、
2年前のように、ジャストタイミングとはいきませんでした。

それでも、これだけの花!
特に山頂周辺はちょうど今が見頃かと
名残りのトウゴクミツバツツジ、
走りのヤマツツジとの競演です

大木、古木が多くて見ごたえがあります。

ズミユキザサマムシグサなども。
生き物ではエゾハルゼミ
新緑の頃から初夏にかけて鳴くセミ。
うるさいくらいの大合唱が楽しめますよ。

この時期、駐車場周辺のツツジだけを見る人、
剣ケ峰、八海山、釈迦が岳などへの本格的登山の人などで、
スタート地点の大間々駐車場は、大変混み合います。
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

(撮影5月23日)

ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ミツモチ山2016.5.23













ズミズミ。













ユキザサユキザサ。













マムシグサマムシグサ。













エゾハルゼミエゾハルゼミ。
羽化不全の個体。












エゾハルゼミ













ヤマキマダラヒカゲ
2016年5月25日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり。
先程から少し雨が降っていますが、
じきに上がるのではないかと思います。

今日は塩原小中学校で運動会。
塩原は小中一貫校で、
温泉街を抜けた中塩原地区に校舎があります。
(木の葉化石園手前)
周辺、今日は賑やかになるかなと思います。

さて、矢板市八方ヶ原に行く時には
山の駅たかはらを目指して行くのをオススメしています。
道の駅みたいなものですが、
休憩、食事、喫茶ができ、お土産も充実しています。
(個人的に、こちらのソフトクリームとコーヒーが好きです・・・)

その裏手に広がる平地一体は、学校平と呼ばれ、
放牧場が広がっています。
まるで栃木県ではないような風景が。
その周辺のヤマツツジがまた見事です。

行けども行けどもヤマツツジ
新緑の緑とヤマツツジの朱色は本当に鮮やかですね。
車に乗ってそのまま、車椅子でも楽しめる場所
昨日再訪しましたら、
山の駅たかはら手前のレンゲツツジも咲き始めていました。

塩原から車で30分でこの景色というのは、
ずいぶん得した気分になれるのではないでしょうか。
(写真は5月20日撮影。最後の1枚は5月23日です。)

山の駅たかはら
http://yamanoekitakahara.com/



八方ヶ原学校平周辺のツツジ













八方ヶ原学校平周辺のツツジ













八方ヶ原学校平周辺のツツジ













八方ヶ原学校平周辺のツツジ













八方ヶ原学校平周辺のツツジ













八方ヶ原学校平周辺のツツジ













八方ヶ原学校平周辺のツツジ













八方ヶ原学校平周辺のツツジ














八方ヶ原学校平周辺のツツジ













八方ヶ原学校平周辺のツツジ













ズミ













ボタンザクラ













ハルリンドウ













いちごミックス













DSCN4192
2016年5月24日 08:46



塩原温泉、今朝も晴れ。
きれいな青空が広がっています。
今日も山日和です。

さて、矢板市八方ヶ原の大間々駐車場の少し下に、
もう一カ所、小間々駐車場があります。

文字通り、大間々よりは小さいのですが、
その奥にやはりヤマツツジの群落と、
「小間々の女王」と呼ばれる
トウゴクミツバツツジがあります。

すごく大きいというわけではないものの、
周りにヤマツツジ、シロヤシオ(ゴヨウツツジ)をぐるりと従えて。
その樹形、花つきなど、まさに「女王」の名にふさわしい一本です。
すでにピークは過ぎていましたが、
今まで、ここまで花が咲いている状態で見たことなく、
私には充分綺麗でした。

こちらにはまた、白樺の林があります。
白樺の白い幹、
芽吹いたばかりの若葉がまた
ツツジとの相性が抜群。

大間々のツツジを見たら、
こちらにも足を運ぶのをお忘れなく。

ここから、縄文やしおがある大入道への登山道が。
ぐるっと歩いて大間々までつながっています。

現在、大入道周辺、
トウゴクミツバツツジとシロヤシオがピークを迎えているそうです

大入道まで行くとなると、
本格的な登山になりますので、
それなりの準備をしてお出かけ下さい。
駐車場周辺だけでしたら、
普通の服装で充分に楽しめます。

(写真撮影は5月20日です)

小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺













小間々駐車場周辺






2016年5月23日 09:08



塩原温泉、今朝も良い天気です。
昨日も今日も、青空に山の姿がくっきり。
まるで山の写真を切り取って、
青空に貼ったかのよう。
特に朝のお見送りの時間がすばらしく、
お客様を見送る度に、スタッフときれいだね〜と。

今日も山日和です。

さて、昨日紹介した那須八幡のつつじ群落。
本当に見事ですが、こちらも負けていません。

お隣矢板市八方ヶ原です。
塩原から車でたった30分
塩原から矢板に抜ける、いわゆる八方道路を行きます。

こちらも何箇所か名所があります。
まず、こちらは大間々駐車場付近
見頃が遅いレンゲツツジの一大群落が有名ですが、
レンゲツツジの前にも、
アカヤシオ、シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジなど、
時期をずらしながら、次から次へと。

今は、主役がトウゴクミツバツツジからヤマツツジに移るところ
場所によってはシロヤシオも咲いていて、
紫、白、朱色のトリプルで楽しめます。

こちらの場所もピーク時には車が一杯で
路上駐車が問題になりますので、
くれぐれも事故などにご注意ください。



八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ













八方ヶ原のツツジ







2016年5月22日 08:39



塩原温泉、今朝も青空です。
気持ちの良い爽やかな朝。

昨日は地元FM局、レディオベリー主催
那須連山縦走フェスティバルが行われ、
参加者の皆さん、大変喜ばれたようです。
こんな日の登山は最高です。

そして、そのイベントの帰りに、
こちらに寄られて、感動した方も多かったのではないでしょうか。

また季節が巡ってきました。
那須の八幡のつつじ群落、満開を迎えています。

この時期は那須に用事がある度に、
こちらのつつじが気になって、
少しでも時間に余裕があれば、
遠回りになっても、那須岳に車を走らせてしまいます。

その甲斐あってか、ジャストタイミングで撮影
今まで知らなかったのですが、
実は群落は2カ所あるんですね。
なす高原自然の家をはさんで

いつも表側?(ホテル一望閣側)から入り、
道路に近い周辺を見て、見た気になっていましたが、
先日初めて、反対側のつつじ吊橋側から入ってびっくり。

木道ではない道の両脇に、
覆いかぶさるように迫ってくる、
沢山のヤマツツジに圧倒されました
こちらは南群落と言うのだそうです。
ほんのりと薫るツツジの香りに包まれて、
時間が経つのを忘れそうでした。

この時期、沢山の方が訪れ、
時間帯によっては、駐車場が満杯になり、
路上駐車で渋滞するような状況です。
車はなす高原自然の家、もしくは、つつじ吊橋の駐車場へ

私としては朝や夕方がオススメ
朝なら雲海夕方はすばらしい夕景が楽しめることも。

今年は例年以上の花つきだそうです。
ぜひ、一度は見て頂きたい風景です。
(撮影は5月18日です)


那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ














那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ













那須八幡のヤマツツジ




2016年5月21日 08:51



塩原温泉、今朝は快晴。
青空が広がっています。
昨日お伝えしたように、今日はイベント色々。
おまけにレディオベリー主催の、
那須連山縦走登山イベントもありました。
今日の那須岳、気持ちいいだろうなあ。

先週那須岳をちょっとだけ歩いてきましたけど、
現在、八幡のツツジもマウントジーンズのシロヤシオも見頃。
ミネザクラも咲き始めています。
明日からのブログでまた紹介します。

さて、塩原の5月で嬉しいこと。

新緑が美しい。
ぼたんまつりの牡丹の花が美しい。
山のツツジや藤が美しい。

そして、最高においしい春かぶの季節がやってくる!

お待たせしました。
その甘みとみずみずしさから、
果物の柿にも例えられ、
「トロかぶ」とも称される絶品
かぶ、

塩原高冷地かぶ、旬を迎えています。

そして、その絶品かぶを使った料理で、
塩原温泉にお越しになるお客様をおもてなしする、
塩原温泉うんまいもんプロジェクトによる
<ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪>キャンペーン
今年も始まりました〜。

私は日本一おいしいかぶだと思います。

最初に食べた時の衝撃は忘れられません。
まず、生で食べることをオススメしますが、
今年の彩つむぎのキャンペーン料理は、
那珂川町の林屋川魚店さんの
鮎のオイル漬けを合わせました。

オイル漬けの鮎をほぐし、
オイルも一緒にアヒージョ風に、焼き上げて

上にはかぶの葉をトッピング。
今までのかぶの料理の中でも
3本の指に入るおいしさです。

とにかく、かぶが甘い!
元々甘いかぶが、焼くことでさらに。
一人でも多くの方に召し上がっていただきたいです。

キャンペーンは6月いっぱい展開予定ですが、
今年は色々な花と同様に、
かぶの出荷も早まっています。
なるべくお早目にどうぞ。


ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪キャンペーン
























かぶ料理



2016年5月19日 08:45



塩原温泉、今朝も快晴です。
気持ちのいい青空。

先日お知らせしたように、
ぼたんまつりの会場にて、
塩原温泉女将の会によるお茶とお団子の接待をしました。

直前まで雨が降っていましたが、
雨も上がり、雨上がりを待っていたかのように、
沢山の方が一度に訪れてくれました。

すでに遅咲きの黄色の牡丹が満開
ちょっと小ぶりの花ですが、
一面に咲いていると、その場が明るくなります。

そして、後半の黄色牡丹と共に見頃になってきたのが
特に住職自慢の藤の色の見事なこと
聞けば前住職がまだ修行の身の折に、
京都で買ってきた苗を植えたものなのだとか。

お寺の屋根よりも高く、色も濃く、目を引きます。
ぼたんまつり、会期は今月末まで
どうぞお急ぎ下さい。



妙雲寺ぼたんまつり













妙雲寺ぼたんまつり













妙雲寺ぼたんまつり













妙雲寺ぼたんまつり













妙雲寺ぼたんまつり













妙雲寺ぼたんまつり













妙雲寺ぼたんまつり













妙雲寺ぼたんまつり














妙雲寺の藤













妙雲寺の藤













妙雲寺の藤













妙雲寺の藤













妙雲寺の藤













妙雲寺の藤
2016年5月17日 08:37



塩原温泉、今朝は雨。
本降りの雨ですが、お昼ぐらいには上がるようです。
今日は、塩原ぼたんまつりの会場にて、
塩原温泉女将の会でお茶とお団子の接待。
雨早く上がると良いのですが・・・。

さて、大沼ではズミの花。
そして、すぐ近くのヨシ沼では、ミツガシワの花が咲いています。

ミツガシワは明賀屋の家紋の花
この花は、他にもいくつかのデザインの家紋があるようです。
それだけ、日本人にとって身近な花なのでしょうけれど、
私は塩原に来るまでは、見たことがありませんでした。

塩原でもここ、ヨシ沼だけ
ヨシ沼は、他にも塩原でここだけという動植物が多く、
特別な場所のように感じます。

数自体は、今年は少ないように感じますが、
今、ちょうど見頃です。

この後、レンゲツツジとワタスゲの季節になるのですが、
すでにワタスゲの花穂が立っていて、驚きました。
やはり今年は花の開花が皆早いようです。

こちらにもアズマヒキガエルのオタマジャクシがいっぱい。
もうトンボも飛んでいました。



5月のヨシ沼













5月のヨシ沼













5月のヨシ沼













5月のヨシ沼













5月のヨシ沼













5月のヨシ沼













5月のヨシ沼
2016年5月16日 09:08



塩原温泉、今朝はくもり。
霧がかかっています
暑いくらいだった昨日とがらりと変わって、ちょっと肌寒いような。
少し濃くなってきた緑が霧を通して見えて幻想的です。

さて、昨日はあまりに天気が良くて、
お昼の中休みの間に、
塩原大沼とヨシ沼を、車でぐるっと回ってきました。

自然研究路が整備されているので、
歩いて回るのも気持ち良いのですが
、さすがに時間がなく。
でも、途中で新湯から新湯富士を登って下りて、
大沼、ヨシ沼を歩いている方とすれ違いました。

目的がありました。
大沼のズミ、そしてヨシ沼のミツガシワ
そろそろ、花の見頃になっているはずでした。

見立てどおり、大沼のズミ、咲いてました。
ただ、木によって。
ほとんど蕾の木と、ほとんど満開の木と
それほど離れているわけではないのに、
日当たりか何かが関係しているのでしょうか。

実はズミの花は、開花時期がとても短いのです。
今までの経験で言うと、
開花してから3〜5日くらいで散り始めてしまうような。
ですから、蕾の木があるのは見るには好都合。
でも、お急ぎ下さい。
今週末くらいまでが見頃かと

現在の大沼、新緑の緑がこれ以上ないほどに綺麗です
この緑とズミの花、お見逃しなきよう!

先日蛙合戦を繰り広げていたアズマヒキガエル
おたまじゃくしがいっぱい。
初めて、クロサンショウウオの姿も見ました。
この後、モリアオガエルの産卵も楽しみです。



5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼













5月の大沼







2016年5月12日 08:39



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れマークで暖かく(暑く?)なりそうです。

この天気で、塩原温泉ぼたんまつりの牡丹の花の開花も
さらに進むのではないかと思われます。

昨日に続いて、ぼたんまつりの牡丹の花の写真を。
今日は一輪ずつの大輪牡丹を
一口に牡丹と言いますけれど、
こんなに色も、花の形も違うんですよ〜とお伝えしたくて。

どうぞ、このすばらしい牡丹の花、お見逃しなきよう!
塩原温泉ぼたんまつりは塩原妙雲寺にて絶賛開催中!


ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり














ぼたんまつり













ぼたんまつり
2016年5月11日 09:10



塩原温泉、今朝は雨。
少し小降りになってきましたが、
予報では夕方くらいまで雨となっています。

昨日、塩原温泉ぼたんまつりの会場に行ってきました。
例年、5/8〜5/31が会期となっていて、
大体始まりの頃は、花も咲き始めで数が少なく、
入園料を定額の400円より安くしたり、
もしくは頂かないことも多いのですが、
昨年は開花が早く5/8から定額料金
関係者の方は、「こんなことは初めてだ」と言っていました。

ところが、、今年はさらに早まっているようです。
何と前倒しで、一日前の5/7から始まりとし、
5/7が300円、5/8からは400円の料金を頂いています。

入ってみて本当に驚きました。
2〜3分咲きくらいかなあと思ったら、
すでに5〜6分咲きくらいの印象。
まだ会期がスタートしたばかりというのに、
確かに、もう最盛期を迎えているのです。

例年よりも一週間から10日ほど早いのではないでしょうか。
思えば、今年は、春先からどの花も開花が早かったですよね。
これは少し急いで見に行ったほうが良さそうです。

かつては、彩つむぎの露天風呂の場所にあり、
妙雲寺に寄贈した品川弥次郎の念仏堂が、
名前を変えた百寿亭にて、週末にはお抹茶の接待

また来週17日(火)には、
女将の会によるお茶と団子の接待もあります。

今週から来週にかけて、花も最盛期でしょう。
どうぞ、お早目にお出かけください。

あっ、場所のご案内を忘れていました。
彩つむぎを出て左手に車で3分くらい。
温泉街の中心あたりに位置する古刹妙雲寺にて、
8:30〜16:30となります。


ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり













ぼたんまつり
2016年5月 9日 08:18



塩原温泉、今朝はくもり。
お天気ちょっと下り坂です。

例年よりも長く感じられた大型連休が終わりました。
中には10連休という方もいらっしゃったようです。

ほっと一息ということで、用事を済ませに那須へ。
そのついでに、那須フラワーワールドに立ち寄りました。
毎年連休明けくらいにチューリップが満開になります。

ところが、今年は花が早いのですね。
すでにピークをちょっと過ぎてしまっていました。
よく見ると、もうしおれてしまった花もありますが、
それでも、ほぼ満開キープ状態。
那須連山を背景に、鮮やかなボーダー模様を描いています

これだけ球根を植えるのは、
どれだjけ大変な作業でしょう!
関係者の皆様のおかげで、すばらしい景色がみられるのですね。

今度の週末頃までは大丈夫だと思います。
少しでもお早目にお出かけ下さい。
この後、ポピー、ルピナス、バラへと
主役が変わって行きます。


那須フラワーワールドのチューリップ













那須フラワーワールドのチューリップ














那須フラワーワールドのチューリップ













那須フラワーワールドのチューリップ













那須フラワーワールドのチューリップ














那須フラワーワールドのチューリップ














那須フラワーワールドのチューリップ








2016年5月 8日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
雲一つない青空が広がっています。
今日は那須岳開山式
那須の登山シーズンが本格的に始まります。

山に行きたくてうずうずしていますが、
昨年から膝を痛めていて、無理ができません。
今年は那須の山に登れるか・・・
膝と相談しながら、ですね。

さて、塩原では、本日より「ぼたんまつり」が始まります。
会場は妙雲寺
檀家の方達が丹精込めて育てている牡丹の花。
その数は3000株を超えているそうです。

色々な種類の牡丹が植えられており、
種類によって開花時期をずらしながら、
5月いっぱいくらいまで楽しめます


先日、5日の日に下見に行ってきた写真を掲載します。
すでに最も早く咲く場所の牡丹が開花していました。
今日のこの天気で、
早咲きのものは一気に咲くのではないでしょうか。

入園料が400円。
週末にはお抹茶席
また、5月17日(火)には、
女将の会でお茶の接待もいたします。

山でツツジ、お寺で牡丹。
さあ、塩原の一番美しい季節がやってきました!


塩原妙雲寺













塩原妙雲寺ぼたんまつり













塩原妙雲寺ぼたんまつり













塩原妙雲寺ぼたんまつり













塩原妙雲寺













塩原妙雲寺ぼたんまつり
2016年5月 7日 08:53



塩原温泉、今朝もうすぐもり。
すっきりと晴れてくれません。
明日まで晴れの時間が多そうですが、
午後には一時雨マークも出ています。
折り畳みの傘が必要かもしれません。

今日からまた週末。
カレンダー通りならGWは5日で終わりですが、
今年の連休は、この週末も合わせて、
10連休の方も多いと聞いています。
そんな連休の最後に、こんな花風景はいかがでしょうか。

連休中に仕事の合間を縫って、
箱の森プレイパークヤマツツジを見に行ってきました。

自分ではなにげなく「下見」のつもりで行ったのですが、
ヤマツツジ、シロヤシオ共に、すでに満開状態
新緑の緑と青空とのコラボレーションが、まばゆい程で、
その規模にも圧倒されてきました。

過去、こんなにきれいに咲いていたのかな。
ちょうどタイミング良く来られてなかっただけなのかな。

「灯台下暗し」とはよく言ったもので、
地元の人達も、ここまで見事だとは、
知らない人のほうが多いように思います。

ヤマツツジとシロヤシオがかぶっている場所もあり、
思いがけない美しさでした。

箱の森プレイパークは広大な敷地の中に、
変わり自転車や、アスレチックなどが点在し、
お子様を思いっきり遊ばせるのに、最適です。
これからの季節、お子様連れの方にオススメします


箱の森プレイパークのヤマツツジ























箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパークのヤマツツジ













箱の森プレイパーク













箱の森プレイパーク













箱の森プレイパーク
2016年5月 6日 08:39



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
夜は満天の星空だったのですが、
からっという青空ではありません。
お天気また、少し下り坂。
今年の連休は、目まぐるしく天気が変化する連休のようです。

さて、春の大沼、ヨシ沼と紹介してきましたが、
大沼の近くに、赤沼という小さな沼があります。
10年くらい前に、
塩原温泉観光マイスター講座で、
一度しか行ったことがないのですが、
先日、大沼に行った時に、ふと思い立ち、立ち寄ってみました。

こちらにはクロサンショウウオが棲んでいるので、
ひょっとした見られるかなと期待して。

クロサンショウウオの姿は見つけられませんでしたが、
卵塊があちこちにありました。
見たのは初めてです。

小さな沼なので、雨が降らないと干上がってしまうことも。
また無精卵というケースも多いようです。
うまく孵化しますように。

沼に写り込む水鏡の風景が素敵でした。
遊歩道がきちんとしていたのも意外。
春の山野草も出迎えてくれて、
ちょっとしたウオーキングになりました。



赤沼4月10日。













赤沼













赤沼













赤沼













赤沼クロサンショウウオの卵塊。













赤沼ハート形!













DSCN0908バイケイソウ。













DSCN0879色のきれいなスミレ。













DSCN0878













DSCN0911フデリンドウ。













赤沼5.35月3日。
木々が芽吹いてきました。












赤沼5.3













赤沼5.3













DSCN1599卵塊はあまり変化なし。





2016年5月 5日 08:33



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜星がきれいでしたので、
今日は晴れるだろうなあと思ってました。
少々風がありますので、
それほど暑くはならないでしょう。
新緑が目にまぶしいです。

さて、大沼から車で3〜4分ほどの場所に、ヨシ沼があります。
そんなに近いのに、大沼とは植生がかなり異なります
塩原でも、ヨシ沼にしか咲かないような山野草も多く
また、四季折々、かなりの種類の山野草が。
おのずと、足しげく通うことになります。

また、こちらは生き物も多様
この季節は、アズマヒキガエルの蛙合戦と産卵が
夏にはトンボ。
日本一小さなトンボ、ハッチョウトンボが生息しています。

蛙合戦とは、春先、冬眠から目を覚まし、
子孫を残すために、メスをめぐるオスの戦い。
まるで団子のように、何匹も固まっていたり、
あちこちから、メスを追いかけて飛び跳ねるオスたちが。
鳴き声といい、まあ賑やかなこと。

まだ周りは木々の芽吹きがほとんどないのに、
文字通り、一気に春が来たような、そんな賑やかさです。

同じ頃、ショウジョウバカマの花が見られるのも楽しみ。
ヤドリギもあちこちに。

蛙合戦は1〜3日続くそうで、
それが終わると、産卵です。
大量の卵を見つけて、びっくりしました。
嫌いな人が見たら卒倒しそうな・・・
(嫌いな方、すみません)

スミレがあちこちに。
ミツガシワの花芽が、もう出ています。
この後、ミツガシワ、レンゲツツジ、ワタスゲと花が続きます。

DSCN12474月7日。
この日は霧がすごく、
ほとんど何も見えず・・・











DSCN1249













DSCN1268霧の中の太陽。













DSCN1250













DSCN1261













DSCN9201リベンジで4月10日。













DSCN9204ショウジョウバカマが。













ショウジョウバカマ4月25日。
別の場所のショウジョウバカマも。












アズマヒキガエル蛙合戦の始まりです。













アズマヒキガエル













DSCN0962













ヨシ沼5.35月3日。
ショウジョウバカマの色が変化していました。












ヨシ沼5.3スミレがいっぱい。













ヨシ沼5.3ムラサキケマンも。













ヨシ沼5.3ミツガシワの芽吹き。
すでに花芽も確認。












ヨシ沼5.3産み付けられた卵。
すごい量です。












DSCN1671













ヨシ沼5.3まだ丸い形の卵。













ヨシ沼5.3細胞分裂が進み、
形がオタマジャクシに近くなってきた卵。


2016年5月 4日 09:10



塩原温泉、今朝は雨。
しとしと雨です。
日中、ずっと雨の予報ですが、
空が明るくなっていますので、
早めに止むかもしれません。

さて、雨といえば、
塩原の奥塩原には、湿地帯があり、
気軽に訪れることができる沼がいくつかあります。

大沼、ヨシ沼、赤沼・・・
いずれも四季折々の風景が美しいだけでなく、
貴重な動植物に出会うことができ、
私は、少しでも時間があれば、休憩時間に車を走らせます。

この季節は、アズマヒキガエルの蛙合戦や産卵を見たくて、
4月中旬くらいから、3〜4回ほど訪れているでしょうか。

そんな3つの沼の様子を、
季節の移ろいも含めて、ご紹介します。
アズマヒキガエルの産卵も、バッチリお届けします。

まず、大沼
塩原の沼の中でも一番人気がある場所。
新緑から紅葉、そして、冬はスノーシューで、
一年を通して訪れる人が絶えません

ここに来ると、空気が変わります。
五感を研ぎすまして、
自然の中に身を置く心地よさを味わえます


かつてはミズバショウの群生が見られましたが、
かなり鹿にやられてしまい、
今ではネットの中にぽつんぽつんと。

少しずつ山野草が咲いてきています。
バイケイソウは今年は多いような。
花の頃が楽しみ。
この後、ズミカンボクなども咲いてきます。


早春の大沼4月5日。
雪どけの頃。
木道の周りにはまだ雪が残っている場所も。











DSCN1218













大沼ネットの中のミズバショウ。













DSCN1212バイケイソウが芽を出していました。













大沼昨秋の大雨で壊れた木道。
改修が終わってきれいに。












DSCN91864月9日。













DSCN9193













早春の大沼













早春大沼ヤツガシラのようです。













イチゲまだ小さなキクザキイチゲ。













イチゲ青いキクザキイチゲも発見。













大沼4月23日。
バイケイソウが大きくなってきました。












大沼













大沼イチゲも少し大きくなったような。













大沼いました。
アズマヒキガエル。
すでにカップルに。











大沼トンビが大きく旋回。













大沼













大沼5.35月3日。













大沼5.3木々が芽吹いてきました。













大沼5.3













大沼5.3バイケイソウが茂ってます。













大沼5.3













大沼5.3













大沼5.3













大沼5.3ハルリンドウが。













大沼5.3丁子桜が咲いています。













大沼5.3








2016年4月29日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ、風が強く気温は低め。
お出かけには、一枚多めに着こんだほうが良さそうです。

今日からゴールデンウイーク。
中には10連休という方もいるでしょう。
うらやましい〜。
もちろん私は10連勤です(というか、ほぼ365連勤・・・)。

そして、今日は塩原温泉湯けむりマラソンの日。
ランナーの方にとって、風がどう影響するのかな。
もうすぐスタートです。
皆さん、がんばってほしいです。

さて、ミツモチ山というのは、
もう一つの理由で私のお気に入りの山です。
それは・・・
同じ山の中で、アカヤシオとシロヤシオの両方が見られること

ヤシオツツジには3種類あります。
最初に咲く、ピンク色で花が大きめのが「アカヤシオ」
通常「ヤシオツツジ」と言えばこれをさし、
栃木県の県花、那須塩原市の市花になっています。
葉よりも早く花だけが咲きに咲きます。

そして次に咲くのが「シロヤシオ」
花は小さ目で、葉も同時に芽吹きますので、
芽吹きの緑と白の花が、爽やか。
別名「五葉躑躅(ゴヨウツツジ)」。
文字通り葉が5枚。
愛子様のお印の花でもあります。

少し遅れて「ムラサキヤシオ」
花の大きさは「アカ」と「シロ」の中間くらい。
花の色が濃く、高山に咲きます。

「アカ」と「シロ」が好む環境は似ており
かなりの確率で、同じ場所に自生しています。

ところが、花の時期がずれるので、
年によっては最後の名残のアカヤシオと、
咲き始めのシロヤシオがかぶることはあっても、
両方一緒に見ることができる場所は、あまりありません

ただ、標高が違えば、話は別。
同じ山の中で、標高が高い場所でアカヤシオ、
低い場所でシロヤシオというケースが
あるのです。
ミツモチ山はそんな貴重な山の一つです。

今回もアカヤシオを見た後に、シロヤシオを探すと・・・
ありました!
前に覚えていた場所に、しっかりと。
おまけに、アカヤシオも少し残っていて、
また周辺には、紫色のトウゴクミツバツツジや、
朱色のヤマツツジまで。

一度に4種類の自然のツツジを楽しむ・・・
花好きには何とも贅沢な、そんな場所でもありました。

シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジ、
いずれも、これからが見頃
です。
連休明けくらいがピークかもしれません。

ちなみに、大間々駐車場のすぐ近く、
小間々駐車場の奥にある
大きなトウゴクミツバツツジ、その名も「小間々の女王」は、
まだつぼみが固かったです。

矢板市は「つつじの里」と呼ばれています。
八方ヶ原はその最も美しい場所。
6月のレンゲツツジ、サラサドウダンツツジまで
様々なツツジが目を楽しませてくれますよ。


ミツモチ山のシロヤシオ













ミツモチ山のシロヤシオ













ミツモチ山のシロヤシオ













ミツモチ山のシロヤシオ













ミツモチ山のシロヤシオ













ミツモチ山のシロヤシオ













DSCN1406













DSCN1412













県民の森













県民の森






2016年4月28日 11:27



塩原温泉、今朝は雨。
今日は残念ながら一日雨の予報になっています。
夜半には止んで、明日からの連休は晴れマークが
まずまずの天気に恵まれそうです。

明日から連休。
天気も良さそうなので、ぜひ見頃となっている
ヤシオツツジ(アカヤシオ)を見に行くことをお勧めします。

栃木県の県花
北部山間地の山の斜面の岩肌に、
貼り付くように自生する独特の花
です。

彩つむぎの対岸をはじめ、
塩原渓谷でも美しい花を見ることができますが、
こちらは、私のブログでも紹介しているように、
花の時期は4月上旬から中旬。
すでに過ぎてしまっています。

そして、これから山の標高が高い場所で見頃となります。
山の斜面一面がピンク色に染まる光景は唯一無二
他の地域では、他の花では、見ることができない風景だと思います。

数年前から、県内のヤシオツツジの群生地をめぐり、
記録として写真を撮るのをライフワークとしている私。
連休前に何とかと、矢板市ミツモチ山
そして奥日光に、急ぎ撮影に行ってきました。

山間部の標高が高い場所に咲くので、
実は登山して見るのが一番なのですが、
なかなか、そうはいきません。

ミツモチ山は、塩原からも近く、
しかも、登山というよりは、トレッキング感覚で、
スニーカーでも見に行ける、
この地域ではピカイチの群生地だと思います。

レンゲツツジの群生で有名な、
矢板市八方ヶ原、大間々駐車場に車を停めて、
「ミツモチ山やしおコース」を歩きます。
健脚の方なら1時間と少し。
2時間見れば大丈夫ではないでしょうか。

大間々駐車場へは、
塩原塩の湯、甘湯を抜けて矢板につながる
いわゆる「八方道路」を使って、車で約30分。

昨日の撮影ですが、つぼみも多く、5分咲き程度。
この連休中がピークだと思います。
遊歩道の足元には、
カタクリ、アズマイチゲ、バイカオウレンなどの
可愛らしい早春の山野草も見られます。

また、大間々駐車場から下の場所では、
シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジも
ぜひ、この時季だけ、この地域だけの、
貴重な花風景をご覧いただければ。



ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のヤシオツツジ













ミツモチ山のカタクリ













ミツモチ山のカタクリ













ミツモチ山の山野草













ミツモチ山のアズマイチゲ













ミツモチ山のユキザサ













DSCN1309







2016年4月25日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく、良い天気です。
アウトドアな日にしたくなる、そんな天気です。

さて、冬の間、通行止めになっていた
塩那スカイラインが昨日通行止め解除になりました!

何度も紹介してきたように、
塩原で最も眺めの良い場所
四季折々、その眺めと、そこに咲く花や木は
私にとって、かけがえのない宝物です。

11月末から通行止め。
5か月ぶりの景色を楽しんできました。

あちこちで山桜が、そして、ヤシオツツジが咲き初めています
山桜も色々な種類があることを、昨年初めて知り、
会いに行きたくてうずうずしていました。
今年は桜の開花がどこも早いので、間に合うかしらと。

中には少々ピークを過ぎた木もありますが、
安心して下さい、きれいに咲いてます。
まだしばらくは楽しめそうです。

木の葉化石園、箱の森プレイパーク入口の先。
塩原小中学校の手前の橋で曲がったら、
後はひたすらまっすぐに、山を登っていきます。
今日は晴れましたので、かなり眺めも良いと思います。


塩那スカイライン開門













塩那スカイライン開門













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜













塩那スカイラインの山桜







2016年4月23日 08:55



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
昨日、夕方から夜にかけて、少し雨が降りましたが、
今日はお天気回復してきそうです。
まずまずの行楽日和になるでしょう。

今年は桜の花がとても花つきが良かったのですが、
それに続いて、現在、菜の花が、あちこちで綺麗になっています。

一番近い所では、道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)裏手
塩原街道を下りていくと、パッと
鮮やかな黄色が目に飛び込んできます。

2枚目からは、市内横林地区の菜の花
通称「接骨木(にわとこ)街道」と呼ばれている道沿い。
地元の方達が、数年前から丹精に育てています。
見渡す限りの菜の花が見事です。

そして、そんな市内の菜の花の名所の一つ、
道の駅明治の森・黒磯にて、
明日「春の感謝祭」が開催されます。

農産物や特産品、
パンやジェラート割引の他、
産直鍋の無料ふるまい、
牛乳の無料試飲など、
道の駅ならではの、うれしいサービスがいっぱい

駐車場の奥に、
明治時代、外務大臣などを務めた
青木周蔵の別邸が復元されており、
その前一面が菜の花になっています。
ぜひ、明日、お出かけください。



DSCN8972













菜の花













菜の花













菜の花













菜の花













青木周蔵別邸





2016年4月19日 08:57



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持のよい青空が広がっています。
今日はほとんど無風状態です。

九州で続く地震
遠い場所の出来事とは思えません。
東日本大震災の時のことを思い出しますし、
地震の揺れのデータなどを見ていくと、
日本列島は大きく弓なりにつながっていることを実感します。

そんな中、熊本県阿蘇郡南小国町にある黒川温泉や、
大分県竹田市にある長湯温泉など、
全国的にも有名な温泉地が入浴支援を始めました。

東日本大震災の時に、
福島県から那須塩原市に避難してきた方を対象に、
塩原温泉でも入浴支援をしました

お迎えのバスの中で、疲れ切った顔で無言の方達が、
一度温泉に入られただけで、表情ががらりと変わり
帰りのバスの中の雰囲気が和やかだった・・・

あの時のことは忘れられません。

お風呂好きな日本人にとって、
お風呂はライフラインのようなものなのだと実感しました。
一人でも多くの方がお風呂に入れることを願っています。

さて、昨日ご紹介した要害公園。
その少し先。

吊橋を渡って歩いて行くと、
梅が沢山植えられている場所と、
さらに、桜が植えられている場所があります。

現在梅はそろそろ花が終わりですが、
桜は「おかめ桜」という種類で、今がちょうど見頃です。

こちらの桜は農家の方が、
自分の田んぼの土手に植えたもの


大したことないけどと言いながら案内してくれました。
いえいえ、そんなことはありません。
濃いピンク色の花がとってもきれいです。
<