カレンダー
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
塩原よもやま話
2017年9月13日 09:32



塩原温泉、今朝は快晴です。
山日和です。
すでに秋の登山シーズンが始まっている那須連山

ちょうど一週間ほど前に、
久しぶりに那須連山縦走登山をしてきました。
3年前に膝を痛めてから、
本格的な長時間の登山はできなくなっていました。

登ってもせいぜい2〜3時間で戻って来られるような、
そんな山ぐらいしか登ってませんでしたが、
最近は膝の調子も良く、
どうしても以前から登ってみたかった、
私にとってはまだ未踏の那須三本槍岳を目指してみました。

これから那須連山縦走を予定している方も多いと思いますので、
ルートを5回に区切って、紹介していきます。

峠の茶屋」から「峰の茶屋」まで

「峠の茶屋」は車で行ける最終ポイント
那須連山登山の場合は、
那須ロープウエイから登るか、
峠の茶屋から上るのが一般的。

この時期の駐車場はかなり混み合います
ピーク時には夜のうちから停めている方も。

峠の茶屋からのスタートの登りが、
しばらくぶりの登山だとけっこうきついのです。
でも、沢山の登山者、
それもかなり年配の登山者や、
遠足登山の小学生などの元気な姿に励まされ、
また、久しぶりの登山のうれしさに、
登ることの楽しさをかみしめながらの一歩一歩でした。

「峰の茶屋」はロープウエイを使って、
茶臼岳から来る二つのルートや、
それ以外の場所から来るルートも交わる
重要ポイント
避難小屋もあり、この時期は休憩を取る方でいっぱいです。

きついけれど、まだまだ始まったばかり。
どうぞ最後までお付合い下さい。

DSCN8534
山の神様に無事を祈願して出発です。












那須連山縦走
茶臼岳の東斜面を見ながら。













那須連山縦走
岩の多い歩きにくい登りなのに、
トレイルランニングで颯爽と登って行く方も。











那須連山峠の茶屋から峰の茶屋峠の茶屋から峰の茶屋までは、
ひたすら登り。












那須連山登山
小学生たちも登ってます。













那須連山登山登山道からの眺め。













那須連山登山峠の茶屋からの眺め。













那須連山登山













那須連山登山
那須連山登山
2017年9月 4日 07:33



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れマークになっていますので、
その内に青空が出てくるのではないかと思います。


繁忙期の8月も終わり、仕事に余裕が出てきました。
そして、8月には見られなかった好天が続き、
久しぶりに大沼とヨシ沼周辺を回ってきました

7月の初めにお伝えしたように、
大沼とヨシ沼は木道の一部を工事中です。
そろそろ終わったかしら・・・と行ってみたのですが、
まだ工事は続いていました。

看板を見ると、
大沼が9月16日まで
あと少しで、完全に通行が可能になります。
今でも全部工事中というわけではないので、
工事区間を除けば、歩くことができますが、
やはり、通常ルートですっきりと歩きたいものです。

大沼は駐車場左手林道より迂回
沼の半分辺りから入って真ん中の橋より奥側は歩けます

一方、ヨシ沼は10月20日まで
やはり通常の入口周辺が歩けず、
もう一つの入口から入って行きます

あと少しの我慢です・・・

大沼工事大沼、通常の木道入口。
9月16日まで迂回が必要。












大沼工事中林道から入って奥側。













大沼工事中通行止め区間は一部です。














ヨシ沼木道工事中ヨシ沼工事看板。













ヨシ沼木道工事中工事区間はこちらも一部。













ヨシ沼木道工事中













ヨシ沼木道工事中













ヨシ沼木道工事中













ヨシ沼木道工事中
2017年9月 2日 08:39



塩原温泉、今朝は雨。
一昨日、昨日と久しぶりに快晴となりましたが、
再び昨夜から雨に。
予報では今日の日中は雨が上がり、
夕方から数日にわたり、お天気良さそうです。


さて、一日おきましたが、
この週末のイベントをもう一つ。

本日の那須塩原市「牛乳の日」イベントには、
市の牛乳PRキャラから市の公認キャラに昇格した
あの「みるひぃ」も駆けつけるはずですが、
全国のご当地キャラクターが勢ぞろいして、
何とスポーツで競ってしまうという
「全国ご当地キャラクタースポーツ大会」が
明日、お隣、大田原市の栃木県北体育館で開催されます


実に沢山のゆるキャラ達が集まります。
ホスト役は、もちろん大田原市の「与一くん」です。

ゆるキャラ達に負けないように、
地元出身のシンガーソングライターなどのステージ、
ご当地グルメも沢山登場
します。

もう何回目になるでしょう。
毎年行ってみたいと思いながら、
まだ一度も行ったことがないイベント。
きっと、賑やかなんだろうなあ。
今年こそ、行けるといいなあ。

来場者も色々参加できるようですので、
上履きを忘れずに!


全国ご当地キャラクタースポーツ大会
2017年8月30日 08:50



塩原温泉、今朝はくもり。
今にも雨が降りそうな暗い空になっています。
午後から雨模様。
そしてしばらく雨がちの天気が続きそうです。


早いもので、もう8月も終わりに近づいています。
本当に変な気候の8月でした
真夏らしい日がほとんどありませんでした。
(ほとんどというより「全く」に近いかも)
後半になれば、下旬になれば、と期待したものの、
下旬もまたくもりばかりの天気に。


そんな8月の最後の日、
明日8月31日は、語呂合わせから「野菜の日」です。
だいぶ定着してきたように思います。

毎年、この日には近在の野菜直売所では、
何かしらの特売やイベントがあります

ご紹介していきます。

◉道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)
  直売所での全品20%引き
  まんじゅう全品100円 
  農村レストランの食事に生野菜サラダをサービス

◉そすいの郷直売センター
  商品購入先着400名に玉ねぎをプレゼント

◉高林産直会
  全品10%引き
  粗品進呈(数量限定)

◉道の駅明治の森・黒磯
  全品10%割引
  500円以上お買い上げで粗品進呈
  牛乳の試飲

◉道の駅那須友愛の森
  レストラン「なすとらん」にて野菜ピクルスをサービス
  
那須地域の直売所の野菜は、本当に新鮮でおいしいです。
ぜひ、明日は近在の直売所にお立ち寄りください。



野菜の日
2017年8月28日 08:38



塩原温泉、今朝はくもり。
かなり涼しくなっています。


雨とくもりの天気ばかりの8月。
先日、ようやく、天気が回復して、
夏の青空が広がりました。

ちょうど、黒羽にて研修があり、
塩原への帰り道、きれいな夕焼け空に
塩原の山々がシルエットで浮かびました


もみじ谷大吊橋辺りで、
さらに空がきれいに染まってきたので、
写真を撮ってきました。
ちょうどカラスがねぐらに帰る時間だったようで、
無数の(何万羽?)カラスにびっくり
この辺ではお目にかかれない、
カラスのねぐら入りを見ることができました。


元々、塩原ではあまり夕焼け空が見られないのに加え、
くもり空と雨空ばかりが続いていましたから、
実に久しぶりの美しい夕焼けが、
心に染み入りました


少し夏らしい天気が続くかなと思ったのもつかの間、
また、昨日からくもり空に。
このまま9月に突入になってしまうのでしょうか・・・


DSCN8274













DSCN8280













もみじ谷大吊橋の夕焼け













もみじ谷大吊橋の夕焼け













もみじ谷大吊橋の夕焼け













もみじ谷大吊橋の夕焼け
2017年8月22日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
青空が見えるまずまずの天気です。

夏休みも終盤。
そろそろ夏休みの宿題が気になる頃では?
そんなお子様連れのご家族向けの
情報を。

現在、塩原温泉から車で25分くらい。
市内西那須野地区にある那須野が原博物館で、
恐竜展が行われています。

今も昔も、恐竜は子供達には大人気。
お子様連れの方で、大変賑わっています。
先日もこちらを見学するために、
彩つむぎに宿泊したという方もいらっしゃいました。

展示のテーマは5つに分類される恐竜たちの、骨格標本
上野の国立博物館からお借りしたものや、
那須野が原博物館所有のものなど。
レプリカとはいえ、全身骨格の展示は、大迫力
草食系、肉食系など、それぞれの特徴がよくわかります。
もちろん、レプリカではない、
実物化石も沢山あります。

木の葉化石などの展示もあり、最後まで気が抜けませんよ!
本物の恐竜化石に触ることもできます。
会期は9/26まで
写真撮影OKなので、夏休みの自由研究に良いと思います。

月2回発行の那須塩原市広報の8/15号はこの恐竜博特集。
詳しい説明や裏話などが載っています。
市役所、支所、公民館、道の駅などで手に入りますので、
行く前に読んでおくとさらに楽しく見学できると思います。
那須塩原市広報は全国自治体の
広報誌のコンクールで賞を受賞しているくらいなので、
特集記事、とっても面白いです。


那須野が原博物館
那須塩原市三島5-1
☎0287-36-0949

http://www2.city.nasushiobara.lg.jp/hakubutsukan/



那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













那須野が原博物館大恐竜展













恐竜博













恐竜博
2017年8月21日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
空は明るいのですが、予報もくもりです。
太陽が恋しいです。


さて、今日はスタンプラリーの話。
毎年、夏になると、

塩原でスタンプラリーをやっているのは知っていました。
「水と橋めぐり」スタンプラリー

塩原渓谷には、沢山の橋や吊橋がかかっています。
滝もあちこちにあります。
そんな場所を回ると集まるスタンプ。
知っていたけれど、やったことはありませんでした。

今年は行く先、行く先で、
このスタンプラリーをやっている方を見かけます。
先日は、わざわざ「用紙ありませんか?」と
彩つむぎに駆け込んで来た方もいました。

用紙を見てみたら、塩原温泉観光協会主催
観光協会で聞いてみると、
実はこのスタンプラリー、けっこう人気があるらしい・・・

ということで、私もチャレンジしてみました。

スタンプ設置場所は、日頃足を運んでいる所ばかり。
簡単に集まるだろうと思っていたら、

問題は用紙を携行しているかどうか。
観光客の方と違って、
一気に回るというわけにはいかなくて、
最初は用紙を忘れることが多くて(笑)

でも6か所ですので、それほど苦労せずに、
賞品のかわいいエコバッグ、いただきました!

スタンプ設置場所は次のとおりです。

◉上三依塩原温泉口駅
◉上三依水生植物園
◉塩原B&G海洋センター
◉大沼公園
◉ハンターマウンテン塩原
◉箱の森プレイパーク
◉木の葉化石園
◉塩原八幡宮
◉史跡鍾乳洞の源三窟
◉紅の吊橋
◉翁橋
◉湯っ歩の里
◉山ゆりの吊橋
◉七ツ岩つり橋
◉塩原温泉ビジターセンター
◉福渡不動尊吊橋
◉竜化の滝
◉もみじ谷大吊橋
◉アグリパル塩原
◉千本松牧場

塩原の観光名所などを網羅していますので、
塩原観光をしていれば、確実に集まります。
用紙さえ持っていれば・・・(笑)。

用紙の裏側には「とて焼」情報、
見開きは地図になっていますので、
この用紙、実はとってもすぐれもの
彩つむぎにも用意してありますので、
ぜひ、手に取ってみて、チャレンジして下さい!
今週いっぱい
8月27日までとなります。

DSCN7838























DSCN7839























DSCN7840













スタンプラリー













スタンプラリー







2017年8月20日 08:44



塩原温泉、今朝はくもり。
まだぐずぐずとした天気が続いています。
昨日関東地方の各地では激しい雷雨に見舞われた所も多かったようです。
塩原ではそれほどのゲリラ豪雨ではありませんでした。
でも、そういえばここ何日も、
星空見てないなあと気が付く今日この頃です。

さて、今日も今週末のイベントです。
最後に紹介するのは、
今日8月20日になってしまいましたが、
矢板市八方ヶ原で行われる「やいた八方ヒルクライム」です。

これはプロレースではなく、
一般の方が参加する自転車イベントですが、
県内の二つのプロチーム、
那須ブラーゼンと宇都宮ブリッツェンの選手達が一緒に走ります

コースは矢板市和泉中学校から、
山の駅たかはらを通って、大間々駐車場まで


塩原とは目と鼻の先です。
(塩原から山の駅たかはらまでは20〜30分)
塩原矢板線通称八方道路は、
山の駅たかはらの先は通ることができません
ので、
八方ヶ原周辺で登山やトレッキングする方、
尚仁沢湧水などに行かれる方はご注意ください。

逆に、応援・見学したい方にとっては、
塩原温泉からアクセスして、
山の駅たかはらで応援するのが良いと思います。



矢板八方ヒルクライム
























やいた八方ヒルクライム
2017年8月19日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
久しぶりに青空も見え、蝉の声が聞こえています。
このまま晴れてほしいと思うところですが、予報ではくもりマーク。
まだまだすっきりといかないようです。

さて、今日も今週末のイベント紹介です。
塩原温泉街では音楽イベント。

土曜日8月19日11:30〜16:00、温泉街(塩原もの語り館など)で、
日曜日8月20日11:00〜17:00、塩原小中学校を舞台に、
南米フォルクローレ音楽と食のイベント
「音魂祭(おんこんさい)」が行われます。

これは地元の南米フォルクローレ演奏家の方達等が主催。
高山直敏さんや、Renさんも登場し、
塩原温泉に、南米フォルクローレの調べが流れます。
また、貴重な郷土芸能である、
中塩原平家獅子舞の披露も。

入場料は無料です。
どうぞお気軽にお出かけ下さい。



音魂祭
2017年8月18日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は午後、それほど雨がなく、
少し湿度が少なくなったような気がします。
今日もくもりと雨の予報になっていますが、
少しでも雨、少ないといいですね。

さて、
明日の土曜日8月19日
お隣七つ岩吊橋では、
地元の有志による夏祭り
「湧く♨ワクまつり」が行われます。

お子様向けや大人向けの縁日屋台の他、
県内の郵便局長さんからなるバンドの演奏や、
カラオケなどなど、
大人も子供も気軽に楽しめるお祭りです。

時間は
15時〜20時
お散歩がてら、お出かけ下さい。



湧くワクまつり
2017年8月17日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
雨が降っていない朝、久しぶりかもしれません。
予報ではくもりと弱雨ですが、
空が明るくなってきたので、
少しでも晴れるといいですね。

お盆休みが終わりました。
今まで経験したことがないくらい、
雨ばかり降っていたお盆休みでした。
お出かけの予定が狂った方も多かったと思います。
これから挽回と行きたいところです。

さて、お盆休みが終わっても、
夏休みのイベントはまだまだ続きます。
今週末のイベントをいくつかご紹介していきます。

まず、今日紹介するのは、
今度の土曜日、8月19日に、
塩原温泉の玄関口でもある
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)での、
「夏の・人・時まつり」です。

今年は21回目となります。
朝9時から、色々な美味しいものテントが並び、
地元の人達によるパフォーマンスが。
そして、夜19時半からは花火

花火大会の協賛をしていますので、
チケットをいただくのですが、
土曜日の夜だと、見に行くことかなわず、
いつも昼間に出かけて、美味しいものを買ってきます。
毎年、沢山の方で賑わっています

塩原温泉の行き帰りに、是非お立ち寄りください


アグリパル塩原
2017年8月 4日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空も見えています。
蝉も朝から鳴いていますので、
今日は暑くなると思われます。

そんな日にオススメなのが、塩原の滝。


先日、すり減ったタイヤ交換の間に、
竜化(りゅうか)の滝まで散歩してきました。

竜化の滝は塩原温泉街から近いので、
観光客の方が一番訪れている滝ではないでしょうか
彩つむぎからだと車で3分くらい。
塩原温泉街の外れにあります。

駐車場に車を停めて、
一度少し上がって下がって、また上がって・・・。
途中の見事な柱状節理を見るために、
このようなコースになっています。

再び上がってからは、
左手に、与謝野晶子の歌碑
右手に、抛雪(ほうせつ)の滝の落ち口を眺めて、
竜化の吊橋や一本橋を渡り、

竜化の滝から流れる沢をたどって行きます

沢が見えた瞬間から、空気がひんやりしているのがわかります
大きな岩と、緑陰と水の流れを楽しみながら少し歩くと、
滝の音。

竜化の手前にある、風挙(ふうきょ)の滝です。
水量も多く、いかにも滝らしい滝。
水しぶきを頬に感じながら、少し急な階段を登り進んで行くと
竜化の滝の観瀑台が見えてきます。
駐車場から歩いて10〜15分といったところでしょうか

水の流れが三段に分れて、
竜が登っていくようだということで、竜化の滝
実はよく見ると四段になっているようにも感じますが、
落差、姿、水の勢いと共に、文句なしの名瀑です
雨の後などで水量が多くなると、
観瀑台にも水しぶきがかなり飛んできますので、
スマホやカメラが濡れないように、気を付けて下さい。

夏に涼を求めるには最適な場所です。
どうぞ、塩原温泉の行き帰りに、お立ち寄りください。


竜化の滝へ駐車場から一度上がって、
この柱状節理を見ます。











竜化の滝へ一度下がって再び上がると、
眼下に布滝が。











竜化の滝へ与謝野晶子の歌碑。
龍化瀑二十五丈を若葉する
 毛欅(ぶな)のかこめりうへ(上)は岩山










竜化の滝へ抛雪の滝の落ち口。













竜化の滝へ抛雪の滝の落ち口の上にかかる橋を渡り、













竜化の滝へ竜化の吊橋を渡り、













竜化の滝へ













竜化の滝へ巨岩を眺めて進むと、













竜化の滝へ風挙の滝。













竜化の滝へ













竜化の滝へさらに沢沿いに進んで行くと、













竜化の滝へ竜化の滝にたどり着きます。
見事な三段(四段)の滝。






















竜化の滝へ






2017年8月 3日 08:29



塩原温泉、今朝はくもり。
涼しい朝になっています。

さて、今日は塩原の新しい試みについて。


この8月1日より、一か月間、
塩原の4カ所で、時間をずらして、
しゃぼん玉を飛ばしてみることになりました


これはもみじ谷大吊橋が「恋人の聖地」であることから、
恋人の聖地事業の一貫として行われます。

まずは、もみじ谷大吊橋を渡るカップルに、
手吹きのしゃぼん玉をプレゼント

二人でしゃぼん玉を吹くことで、
距離を縮めて、素敵な思い出を作ってほしいなと。

そして、それを盛り上がるように、
もみじ谷大吊橋をはじめとする4カ所で。

塩原は温泉と滝と吊橋のまち
実は吊橋というのは、しゃぼん玉を飛ばすには絶好の場所なのです。
広々とした空間が広がり、適度な風が。

しゃぼん玉で風の通り道を感じていただき、
さらには、「涼」を感じていただきたい・・・

夏休みの特別「涼」企画でもあります。

時間と場所は以下のとおり。

12時〜紅の吊橋(塩原もの語り館)
13時〜もみじ谷大吊橋
14時〜湯っ歩の里
15時〜七つ岩吊橋


15時からの七つ岩吊橋では、私かスタッフが担当します。
しゃぼん玉で風と「涼」を感じて下さい。
ちょっとだけ、童心に帰れるかもしれませんよ!
そして、写真や動画をぜひSNS投稿して下さい。
その際には「
#塩原しゃぼん玉」のハッシュタグをお忘れなく!



塩原しゃぼん玉
























IMG_3833
2017年7月30日 08:46



塩原温泉、今朝は小雨。
今日は午前中小雨、午後はくもりの予報。
明日もそんな感じです。
涼しいのは大変良いのですが、
農作物への影響が心配になります。
少しでも青空が出るといいですね。


さて、この夏、那須サファリパークに、
今までにない新しいアクティビティバスが登場します。
その名も<WILD RIDE>

先日、内覧会のお誘いがあり、
一体どんなもの?と参加してきました。

いきなり私達の目の前に登場した乗り物に、皆びっくり。
金網素通しの、まさに檻がそのままトラックの荷台に
普通なら、猛獣の移動に使うような乗り物に、
えっ?これに、私達人間が、乗るの?

ボーダー模様の洋服でも着てたら、まるで囚人のようでは?
トラックに乗り込んだ私達を、
夏休みで沢山来場していた一般のお客様が、
不思議そうに見ているのが、わかります(笑)。

猛獣担当というガイドさんが乗り込んできました。
その手には肉が入ったトレーが。
「ライオンに餌やりしていただきます」と。
その言葉に、囚人気分はぶっ飛んで、
一気にテンションが上がり、いよいよ出発です。

那須サファリパークは、最初が猛獣ゾーン。
いきなりライオン登場
何度かサファリパークを訪れていますが、
この日は、いつになく、ライオンたちの活動が活発。
唸り声と共に、格闘シーン(牽制していたらしい)も見られたり。

そして、そんな格闘していたライオン達に近づいて車がストップ。
いよいよ餌やりです。

先ほどまで唸り声を上げていた
ライオンが目の前に近づいてきて、一瞬びびります。
金網越しとはいえ、ここまで近くにライオンを見るのは初めて
鼻息まで聞こえ、ちょっとムスク系の匂いまで感じます

金網の間に、串に刺した肉を恐る恐る・・・
ガブリ、ムシャムシャと
鋭い歯を見せながら、一気に食べてしまいます。
そして、食べ終わると、ぎろりと視線をこちらに・・・
ライオンとしばし見つめ合ってしまいます
こんな貴重な経験、なかなか味わえませんよね。

これだけでもすごいのに、
次のキリンゾーンでは、金網の窓を開けるのです。
当然、あの長〜い首が窓から入ってきて餌をねだって来るのです。
お顔はカワイイのですが、
ぺろりと出した舌のあまりの長さに、
顔まで舐められそうで、餌をやることができませんでした。

その後は色々な草食動物たちにも餌やり。
鹿や、ロバや、ラバや、エランドや、シマウマ・・・
次から次へと現れる草食動物達に、餌やりも忙しく。

50分があっと言う間でした。
かなりの緊張感と、慣れないトラック荷台。
車が停まるたびに、足を踏ん張ったりしましたので、
アドレナリン大放出という感じでした。

これは、人気が出そうなアトラクションです。
毎日11時〜、14時〜の2回運行でスタートしますが、
午前中のほうがライオンの動きが良さそうです。

近々ナイトライドも始まるようです。
(通常のナイトサファリはすでに始まっています)

車の急停車や急発進などがあり、
また金網の間から手が出てしまう可能性がありますので、

未就学児は乗ることができません。
小学生は1500円、大人は2000円。
草食動物の餌は別途1000円
かかります。
人気必至なので、事前予約したほうが確実です。
お申し込みは☎0287-78-0838まで
この夏、ぜひ一度体験してみて下さい!

那須サファリパーク<WILD RIDE>通常はこんなバスに乗ります。
動物達に舐められたり、
動物達に囲まれて立ち往生したりするので、
自家用車より、バスが安心です。








那須サファリパーク<WILD RIDE>
でも、今回私達が乗るのはこちら。
みんな目が点になりました・・・










那須サファリパーク<WILD RIDE>いきなりライオンがお出迎え。













那須サファリパーク<WILD RIDE>
この表情!さすが百獣の王ですね。













那須サファリパーク<WILD RIDE>













那須サファリパーク<WILD RIDE>唸り声と共に格闘シーンも。













那須サファリパーク<WILD RIDE>格闘シーンの後に、これだから、
一瞬びびります。











那須サファリパーク<WILD RIDE>いよいよ餌やり。
鋭い歯がギラリ。
息遣いや匂いまで。










那須サファリパーク<WILD RIDE>開放された窓からキリンが・・・













那須サファリパーク<WILD RIDE>舐められそう〜。













那須サファリパーク<WILD RIDE>













那須サファリパーク<WILD RIDE>レンタカーもあります。













那須サファリパーク<WILD RIDE>
カバを見ながら・・・













那須サファリパーク<WILD RIDE>草食動物ゾーンへ。
次から次へと色々な動物が。











那須サファリパーク<WILD RIDE>













那須サファリパーク<WILD RIDE>













那須サファリパーク<WILD RIDE>窓が開放されているので、
写真も撮りやすいです。












那須サファリパーク<WILD RIDE>
2017年7月23日 08:52



塩原温泉、今朝は雨。
朝から雨というのは久しぶりです。
今日明日と雨の多い天気予報になっています。
秋田の豪雨も心配です。


さて、昨日に続き、もう一つだけ、滝を紹介します。
雄飛の滝の遊歩道から、
さらに矢板方面に進んだ場所から入る「おしらじの滝」

その名前は前から知っていましたが、
場所が全くわからず、
初めて連れて行っていただいたのが、3年前です。

当時ネットで「おしらじの滝」と入れても、
場所などについて詳しく書かれたサイトは
あまりなかったと記憶しています。

その神秘的な美しさに感動しましたが、
あまりに美しくて、貴重な植物や苔などもあり、
この環境を荒らされたくなくて、
場所を具体的に公表してきませんでしたし、
特定できるような写真もあげてきませんでした


それから3年
現在「おしらじの滝」と検索すると、
その画像を中心に、行き方なども簡単にヒットします

かなり詳しく説明しているサイトもありますし、
今や、旅行会社がツアーを組んでもいます。

ある意味、とても残念です。

ここは大挙して訪れる場所ではなく、
自然と対峙して、畏敬の念を持って、
ここまで神秘的な滝が残されていることに感謝する・・・
私にとっては、そんな場所です


正直「荒らされてしまった」ように感じています。

気軽な気持ちで訪れる人が多くなっています。
確かに車を停めて10分ほどで行きつけますが、
最初に連れて行っていただいた時には、
再び自分一人で来られるだろうかと思ったくらい、
笹薮の中を通り、水がない沢を渡り、滑りやすい足元。
決して気軽な服装では訪れないほうが良いでしょう。
クマよけ鈴も持っていたほうがいいと思います。


そして、以前は登ることができた岩、
現在、ロープが張られています。
滑落した方がいたようです。

くれぐれも、気を付けて訪れて下さい。
ここのところ、滝の水が枯れていることが多いようですので、
本来のおしらじの滝とは言えないかもしれませんが、
神秘的な景色は変わっていません。
今日明日の雨に期待したいところです。


おしらじの滝













おしらじの滝













おしらじの滝













おしらじの滝













おしらじの滝













おしらじの滝













おしらじの滝






2017年7月22日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も暑くなりそうです。

さて、この週末の、
国の無形民俗文化遺産のお祭りを二つ紹介し、
(一つはユネスコ登録にもなりました)
再び、雄飛の滝からの、
塩原の滝の話題に戻りたいと思います。


雄飛の滝周辺には、他にも沢山の滝があります。
駐車場から雄飛の滝に行く途中には、
素練(それん)の滝仁三郎(にさぶろう)の滝

これらの滝が見られる沢は「スッカン沢」と言って、
水の色がきれいなブルーに見える沢。
遊歩道は沢伝いに続いていますので、
歩いていて楽しく、夏は涼しい場所です。

雄飛の滝がメインディッシュの肉料理だとすれば、
素練の滝がオードブル、
仁三郎の滝が魚料理、と言った感じかな。

ぜひぜひ、
フルコースでお楽しみくださいね

仁三郎の滝へ歩き始めてすぐに沢に出ます。













仁三郎の滝へ少し行くと上から見下ろすように。













仁三郎の滝へ素練の滝。













仁三郎の滝へ













仁三郎の滝へ













仁三郎の滝へ













仁三郎の滝仁三郎の滝。














仁三郎の滝













仁三郎の滝








2017年7月21日 09:30



塩原温泉、快晴です。
梅雨明けになり、毎日良い天気です。
とはいえ、まだ塩原は涼しく、
夜から明け方は半袖だと寒いくらいです。

昨日のブログでお伝えしたように、
今日から那須烏山の山あげ祭がスタート
そして、もう一つ、近在の大きな伝統行事、
会津田島の祇園祭は、明日から開催です。

会津田島などと言うと、
とても遠いように感じるかもしれませんが、
塩原から車で40分です。

塩原から尾頭トンネルを通り、
その先、二股に分かれる道を
左に行くと川治・鬼怒川・日光方面、
右に行くと会津に抜けていきます。

ほどなく、日光市と福島県の県境で、
会津田島はその少し先になります。
かつては、江戸から会津に抜ける主要な道でした。

会津田島の祇園祭は、
やはり、
国の重要無形民俗文化財で、日本三大祇園祭の一つ。
しきたりと順序に従い、
粛々と、3日間に渡って、色々な行事が続きます


中でも、最も有名なのが、
「七行器(ななほかい)行列」で、
七つの器を持って歩く行事ですが、
島田髷に角隠しに振袖という
いわゆる花嫁行列が歩くことから、
とても見栄えがして、人気があるお祭りです。

お祭りのスケジュールなどは、
南会津町観光物産協会のHPに詳しいので、
そちらを参考にして下さい。

また、町の中にある祇園会館で、
祇園祭についての展示を見ることができます。
こちらも併せてどうぞ。

南会津町観光物産協会「祇園祭」ページ

http://www.kanko-aizu.com/gion/


会津祇園祭























会津祇園祭
2017年7月19日 09:05



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日の天気は一体どうしたことでしょうか。
東京で大粒の雹。
塩原は雨は降りませんでしたが、かなり気温が下がり、
夜にフリースジャケットを着ても暑くないくらいでした。

今日はまたがらりと変わって、
朝から抜けるような青空。
気温も上がりそうです。
体調くずさないように気を付けて下さい。


さて、昨日の導入部に続いて、
今日は実際の雄飛の滝の画像をいくつか

もう何度、この滝に足を運んだことでしょう。
明治・大正・昭和と活躍した
人気版画家、川瀬巴水も、
大正9年(1920)に、この滝を描いた作品を残しています。
その版画の中の雄飛の滝と、今もほとんど変わっていません

都会や里山はどんどん姿を変えてきましたが、
山奥の自然は、それほど変わっていないのでしょう。
塩原の宝です。

勢いよく流れ落ちる滝から、
常に上がる水しぶきが風にあおられ、
まるでミストシャワーのよう。
マイナスイオンもたっぷりです。
日々の生活に疲れた体と心が一気にリフレッシュできそうでした。

尚、昨日もお伝えしましたが、
この滝つぼ側に行くには、
道をしっかりと知った方と一緒で、
靴などしっかりとした装備でないと、危険です。
観瀑台からの見学が無難です。



雄飛の滝























雄飛の滝














雄飛の滝













雄飛の滝













雄飛の滝













雄飛の滝













雄飛の滝














2017年7月18日 09:21



塩原温泉、今朝はくもり。
明け方雨が降り涼しい朝です。
半袖だと鳥肌が立つくらいです。

さて今日から涼しさを感じる滝の話題を。

先日、女性若手シンガー、家入レオさんの新曲
『ずっと、二人で』を見て、びっくりしました。

見慣れた風景

そうなんです。
塩原の「雄飛の滝」

塩原には滝が大小100はあると言われています。
中でも五本の指に入る名瀑です。

塩原と矢板をつなぐ、通称八方道路の途中
雄飛の滝駐車場から、3〜40分ほどの距離にあります。

春先、塩原温泉ビジターセンター主催の、
渓谷遊歩道の危険個所の点検とクリーン活動
がありますが、
今年は、こちらの遊歩道の担当になりました。

その時、「えっ、今年は行けるの?」と、驚きました。

こちらは、大雨による遊歩道の損傷で、
昨年は通行規制がかかっていた遊歩道です。
今年は、迂回ルートを整備しての再開でした。

この辺りは、すばらしい滝が集まっている場所で、
かつては、雄飛の滝を通って、塩の湯まで、
雄飛の滝、そして咆哮・霹靂の滝を通って矢板市八方ヶ原までという
二つの素晴らしいトレッキングコースがあったのですが、
いずれも大雨による落石などで、現在閉鎖中。
修復のめどはたっていません。

今回のPVの撮影場所は雄飛の滝の滝つぼ側ですが、
ここも、途中足元が悪い傾斜地や、
高低差のある岩を登ったりしますので、
一般の方が、自分達でここまで行くのはお勧めできません

手前に上から眺める観瀑台がありますので、
そちらから見るか、もしくはガイドをつけて下さい。

ともあれ、とても素晴らしいPVだと思います。
明日は実際の雄飛の滝の写真を紹介いたします。

ちなみに、こちらの新曲は、
この日曜日から始まった日本テレビのドラマ
『愛していたって、秘密はある』の主題歌に。
ドラマの話題もあり、しばらく、雄飛の滝が注目されそうな予感が

※写真はPVより


家入レオ@雄飛の滝













家入レオ@雄飛の滝
2017年7月14日 08:45



塩原温泉、今朝は快晴です。
また青空が戻ってきましたが、予報で一日くもり。
風もあって涼しく感じます。


さて、塩原街道を塩原方面に上がってくると、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)の隣に、
大きく「田んぼアート」と看板を掲げた、
3階建てのやぐら風の建物があるのに、気が付くと思います。

看板のとおり、やぐらに登ると田んぼアートが見られます
市内の農家、中野登喜夫さんと息子さんが、
個人的に手掛けている田んぼアート

こちらは中野さんの田んぼアートでは第2会場で、3年目
もう一つの第1会場はさらにその数年前から、こつこつと。
毎年、見る場所から最もきれいに見えるように、
計算され尽しての、デザインを起こしていらっしゃいます。

今年、こちらでは、
「本物の出会い 栃木」のロゴデザイン
そして、お隣大田原市の与一くんとその家族
ひまわりの種をまいてあり、
現在すくすくと育っていますので、
さらに楽しみが増えそうです。


第1会場は那須塩原駅に近い場所ですが、
今年の干支のにわとりと、とちまるくん。

どちらもお見逃しなく!


田んぼアート第2会場













田んぼアート第2会場













田んぼアート第2会場













田んぼアート第2会場













田んぼアート第2会場













田んぼアート第2会場













田んぼアート第一会場













田んぼアート第一会場
2017年7月13日 08:54



塩原温泉、今朝はくもり。
久しぶりに晴れてない朝です。
昨日はゲリラ豪雨のような雨もありました。
まだまだ梅雨明けしていないようです・・・
今日から塩原はお盆。
塩原は旅館の仕事に携わる方が多いために8月盆でなく、7月盆になります。


さて、昨日紹介したおやまだ桃農園さん、
その後も続々と、色々な品種の桃が収穫を迎えています。

こちらは桃狩り&現地販売をしてくれます。
大田原市の奥沢小学校のすぐそば
塩原からは40分です。

福島県や山梨県や岡山県に行かなくても、
地元で桃狩りができるのは、嬉しいですね!

ご興味のある方は、事前連絡をして、お出かけ下さい。
現在「たまき」という品種の桃が収穫できるようですよ。


おやまだ桃農園
連絡先:0080-5694-2282(小山田さん)

https://www.facebook.com/oyamada.momo/?fref=ts


おやまだ桃農園













おやまだ桃農園













おやまだ桃農園













おやまだ桃農園
2017年7月10日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れ。
本当に梅雨明けしたような天気が続いています。
今日も暑くなりそうです。


さて、お伝えしたように、
昨日は那須高原ロングライドが行われました。

昨年より、友人が携わっている
りんどう湖のエイドステーションのお手伝いに
総勢2700人の参加者が、いくつかのコースに分かれていますが、
りんどう湖は、全てのコースのチェックポイント
エイドステーションの要とも言え、
内容もかなり充実しています。

2700人もの参加者が、
波が切れることなく、やってきます。
昨日は暑い日でした。
皆さん、玉のような汗をかき、
ジャージには塩が粉をふいているような状況


飲み物や氷の補給から始まり、
オレンジや、こたろうファームさんのミニトマトで
ビタミン補給。

そして、サンバレー那須さん、
友愛の森なすとらん倶楽部さん、
東和ピュアコテージさんが、
それぞれに作ってきた、
唐揚げやトマトスープ、
カレーライス、
豚蒲丼などなど、
ちょっとお腹にたまるもの。

加えて、チーズガーデンさんのチーズクッキー、
お菓子の城さんの、御用邸の月やいちごサブレ、
りんどう湖のオリジナルスイーツも。

種類の豊富さと充実ぶりに、目をみはります
これが目当てで、ロングライドを楽しみにしている方多いようです。

忙しくて、テントからあまり外に出られず、
食べ物の写真ばかりで恐縮ですが、
お二人だけ、ユニークな方がいましたので、
写真を撮らせていただきました!

来年、またお会いしましょう!


IMG_3471なすとらん倶楽部の野菜カレー。












IMG_3472サンバレー那須のから揚げと












IMG_3473トマトと生姜のスープ。












IMG_3469
ピュアコテージの
豚蒲丼。
これだけちょっと食べさせてもらいました。
お肉がとろける美味しさ。








IMG_3475













IMG_3476彩つむぎでもおなじみの、
こたろうファームのミニトマト。











IMG_3470おこわのおにぎり












IMG_3484毎年悪魔の姿と
ママチャリで100キロコースの強者の方。











IMG_3491
2017年7月 9日 08:43



塩原温泉、快晴です。
今夜が満月ですが、昨夜は月がとても美しかったです。
今夜も満月が見られるかな。
連日晴れて梅雨明けみたいな天気ですが、
九州でまた大雨が降る予報。
二次災害がないように祈るばかりです。


今日は、那須地域をフィールドに、
大きな自転車イベント「那須高原ロングライド」が開催されます。

かれこれ、もう第7回めになります。
年々人気が高くなり、
今年も一番長い100キロヒルクライムコースは、
ネット受付開始、56分で定員に達したそうです。

このイベントは、おもてなしが素晴らしいと思います。
前夜祭から始まり、表彰式まで。
当日のエイドステーションの充実ぶりと言ったら!

那須ならではの美味しいものを取り揃えていて
全部食べたら、お腹パンパンになるんじゃないでしょうか。
でも、食べることに熱中していると、
時間の足切りもあるみたいですので、
その辺は皆さん、調整しているようです。

また、那須ブラーゼン、宇都宮ブリッツェンの選手達と走れるのも魅力
エイドステーションでは気軽に写真撮影してくれますよ。

彩つむぎでも協賛として、宿泊招待券を提供していますし、
私もエイドステーションのお手伝いに伺います。
参加選手の皆さん、がんばって下さい。

そして、一般の方へのお願い
このイベントは、道路を封鎖してやるものではなく、
通行止めの区間もありません
が、
那須地域全体、特にコースとなっている道路には、
沢山のサイクリストが走っています

集団が大きいと、なかなか車が追い越せずに、
イライラしてしまうこともあるかもしれませんが、
どうぞ、ご理解の上、ご協力をお願いします
そして、ぜひ、応援の声をかけてあげて下さい。

DSCN5078














那須高原ロングライドマップ
2017年7月 8日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日に続いて快晴です。
先日の台風3号が通過した後、
まるで梅雨明けのような天気が続いています。
梅雨の中休みなのか、梅雨明けなのか、気になるところです。


昨日は七夕の日でした。
本来は旧暦の行事ですから、
太陽暦の7月7日は梅雨のさなかで、
あまり天気に恵まれないのですが、
昨夜はばっちり、きれいな星空に月まで。
織姫と彦星も逢瀬を楽しんだことでしょう。


さて、この時期、彩つむぎがある塩釜地区は、
地域の皆さんが作った七夕飾りが、
それぞれのお宅の玄関先に取り付けられ、とても綺麗です

今年は、この前の道路沿いだけでなく、
姉妹館明賀屋本館に行く途中の地域でも、
沢山の七夕飾りが風になびいています

地域が華やかに明るくなって、とても良いなあと思います
彩つむぎも負けていられないですね。


地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り













DSCN4954













地元の七夕飾り













地元の七夕飾り
2017年7月 5日 08:50



塩原温泉、今朝は快晴です。
台風一過の青空。雨は降りましたが、
ほとんど影響がなく良かったです。


さて、昨日の大沼に続き、一方、ヨシ沼ですが、
普段出入口となっている場所からその先が工事中
入口に大きな工事看板があり、
工事車両も沢山停まっていますので、
この光景を見たら、全くダメかとあきらめそうですが、
ヨシ沼には、もう一つ出入口がありますので、
そちらから入ることができます。

そちらの入口は、日陰になっていて、
木道が大変滑りやすいので、注意が必要です。

開けたところに出れば、
工事区間は全体の1割くらいですので、
あとの9割は歩くことができます。


ヨシ沼木道工事中通常の入口からは全く無理。
こんな光景を見たら、
あきらめてしまいそうです。










ヨシ沼木道工事中













ヨシ沼木道工事中













ヨシ沼木道工事中













ヨシ沼木道工事中













ヨシ沼木道工事中もう一つの入口。













ヨシ沼木道工事中木の階段を沼まで降りていきます。
滑りやすいので、
くれぐれもご注意ください。










初夏のヨシ沼
2017年7月 4日 08:24



塩原温泉、今朝は雨。
今日は台風3号の影響を少なからず受けるようで、一日雨模様。
明日は台風一過で晴れマークが並んでいます。


さて、私が大好きな塩原の大沼とヨシ沼
季節の移ろいと花や昆虫などを見に、
毎月一度は、足を運んでいます。

先日もいつも通りに、定期観察のつもりで出かけましたが、
両方、木道の工事に取り掛かっていて、
一部入ることができず、大変残念
です。

前面通行止めではありませんので、
中に入っていくことはできます

大沼、ヨシ沼それぞれにお伝えしますので、
ご参考にして下さい。
ちょうど昨日、通知も流れてきました。


まず大沼

車を停めて、木道に向かうと、
木道の手前ですでに「通行止め」の看板。

基本、木道の方からは入れません
向かって左手の林道を歩いて行きます。
こちらの林道はあまり動植物が見られないので、
私はいつもスルーしてしまいますが、
こちらからしか行けませんので、久々に歩きました。

沼を右に見ながら、林道をしばらく歩くと、
大沼に入る入口があります

こちらにも通行止めの看板が出ていますが、
通行止めは木道のみですから、
気にせず、沼の方に下りて行って下さい

ちょうど、大沼の真ん中の橋の所に出ます
橋を渡ったその先から工事中。
今回バイケイソウの花の様子を見に行きましたが、
バイケイソウの所は全面的に工事中ですので、
全く見ることはできませんでした。
来年に期待します。
橋から奥の沼の方には進めます

大沼通行止め















大沼も木道工事中木道側からは入れません。













大沼木道工事中今回ここまでは入れてもらいましたが、
この先のバイケイソウ群生地には、
全く入れませんでした。










大沼木道工事中













大沼木道工事中仕方なく、林道から。













大沼木道工事中沼を右に見ながら林道を進みます。













大沼木道工事中しばらく進むと大沼への降り口が。
通行止めとなっていますが、
橋までは入れます。










大沼木道工事中
ズミの木がある場所を通って












大沼木道工事中真ん中の橋まで。
橋の先は工事中。











初夏の大沼橋から沼の奥を見たところ。
こちら側には入ることができます。











初夏の大沼
2017年6月27日 09:06



塩原温泉、今朝はくもり。
梅雨時期らしい朝。
涼しくて過ごしやすいです。


昨日は「くろばね紫陽花まつり」を紹介しました。
大田原市黒羽地区(旧黒羽町)は歴史に彩られた町。
くろばね紫陽花まつりを見たら、

ぜひ、周辺の観光スポットも訪れてみて下さい。

紫陽花まつりの会場を進んでいくと
おそらく、いつの間にか、
こちらの「芭蕉の館」に出てくると思います。

すぐお隣。
こちらでは、『奥の細道』紀行で黒羽を訪れた
松尾芭蕉の当地での足跡
や、
江戸時代に黒羽藩を治めた大関家についての展示が。

中は撮影禁止ですが、
芭蕉にしても、大関家にしても、
とても貴重な展示物がいっぱいです。
庭の一画には、一句投稿できるコーナーも。
庭の大きな芭蕉の木?も印象的ですね。

大田原市芭蕉の館
大田原市前田980番1
Tel:0287-54-4151

http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2013082780058/


芭蕉の館













芭蕉の館













芭蕉の館













芭蕉の館













芭蕉の館













芭蕉の館
2017年6月26日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もあって爽やかな朝です。
昨日は長野で震度5強の地震があり、まだ余震が続いています。
先日は九州でも震度5の地震。
しばらく地震に注意が必要かと思います。


さて、6月も下旬に。
紫陽花が咲く季節になってきました。

塩原でも福渡地区などで、紫陽花を楽しむことができますが、
近在では、芭蕉が訪れた大田原市黒羽地区
「くろばね紫陽花まつり」が有名です。

塩原から車で60分弱
黒羽城址公園が会場となっています。

すでに5分咲き。
場所によっては満開です。
紫陽花は花の時期が長いのが魅力。
しばらく楽しむことができます。

「紫陽花まつり」としての会期は7月9日まで
会期中、週末は様々なイベントが予定されています。
すぐ隣が「芭蕉の館」
少し歩けば、近く国の重要文化財に指定される「大雄寺」など、
周辺に見どころがいっぱいなので、
まとめて訪れると良いと思います。
明日からは周辺の見どころについても紹介していきます。

黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり













黒羽紫陽花まつり
2017年6月25日 09:49



塩原温泉、今朝はくもり。
朝方まで降っていた雨は止んでいます。
今日は一日くもりの予想ですが、少し空が明るくなっています。

さて、昨日は、お伝えしたように、
JR宇都宮線の線路を、東武特急スペーシアが走りました
この4〜6月のプレDC(デスティネーションキャンペーン)
最後の大きな話題の一便でした。

今回のプレDCにおいて、JRと東武鉄道のコラボ
色々な場面において顕在化しましたが、
実際に、那須塩原駅のホームに、スペーシア、
それも金色のスペーシアが入って来た時には、感激しました。

知っていて、待ち構えていた人(子供連れも多かったです)、
その場で今日は何事?と言う人、
私達のように、お出迎えの観光関係者やJRスタッフ、
メディア関係者などなど、
ホームから人が落ちるんじゃないかと思うくらい、
熱気に包まれておりました

この「スペーシアなすの号」
聞くところによると、チケットは即完売だったそうです。
電車から降りてきたのは、
やっぱり鉄道好きな若い男性が多かったかな。
皆さん、下車すると同時に先頭に向かっておりました。

県とJRでも、この電車に合わせて、
プレDCのクロージングイベント
地元も精一杯お出迎えとおもてなしをいたしました。

駅前には、月一度駅前でマルシェを開いている
「恋するなすしおばらマルシェ」のテントの他、
県内5地区の観光紹介ブース
那須どうぶつ王国や、
モンキーパークの動物たちによる「動物おもてなし隊」の面々。

地元小学校の合唱団や、ミニ新幹線
最近地元で人気、本当のおまわりさんによる交通安全ステージ等々。
県内のゆるキャラも勢ぞろいして、
終日、大賑わいの那須塩原駅でした。

6月末を持って、プレDCはひとまず終了になり、
来年の本DCに向けて、
栃木県、各自治体、JR、東武鉄道、観光関係者・・・
一丸となって取り組んでまいります。
どうぞお楽しみに。

IMG_3256金のスペーシアが那須塩原駅に。












IMG_3257













IMG_3243ホームでのお出迎え。
JR旅連の男性陣。











IMG_3309塩原温泉、板室温泉、那須温泉の
女将さん達。











IMG_3258改札口には県関係者の皆さん。












IMG_3242地元観光施設のゆるキャラ達。












IMG_3267ミニ新幹線は大人気。
着任したばかりの駅長さんも大忙し。











19260710_1381433121947000_4970787792212882312_n動物おもてなし隊の面々。












19366112_1381443021946010_8082591288700806590_nとても面白かった
大道ポリスの交通安全ショー。
本物の芸人さんだと思った人
多かったようです・・・









IMG_3287
2017年6月20日 08:40



塩原温泉、今朝は快晴。
山日和ですね。
山に行きたい気持ちをぐっと押さえて・・・
というか、今日は宇都宮で会議です。
いい天気なんだけどなあ・・・


さて、ご存知のとおり?この4〜6月は、
JRのプレDC(デスティネーションキャンペーン)。
栃木県がクローズアップされることも多く、
県内各地で、様々なイベントやおもてなしが行われました。
色々なイベント列車も走りました。

そのプレDCも、
そろそろ終わろうとしています
その最後の大きなイベントとして、
何と、
JRの路線を、東武の特急スペーシアが走ります

かつては考えられないことですよね。
でも、現在、東武特急スペーシアは、
JR新宿駅や池袋駅から発車して、鬼怒川方面へと。

今回、
6月24日の土曜日、那須塩原駅までやってくることになりました。

それに伴いまして、
那須塩原駅において、
プレDCのクロージングイベント
「おもてなしフェスタ」が開催
されます。

10時から16時まで、色々な催しや、駅前マルシェなどなど。
県内ゆるキャラも集合するみたいですよ。

どうぞお出かけ下さい。


プレDCクロージングイベント
























プレDCクロージングイベント
2017年6月17日 17:23



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は素敵なイベントの紹介を。


明日の日曜日、6月18日、
友人達が、塩原グリーンビレッジにおいて、
アーシングヨガとクリスタルボウル、そして温泉を組み合わせた
ヒーリング&リフレッシュなイベントを開きます


10:00〜11:00 ヨガレッスン
11:30〜12:30 ダッチオーブン旬菜ランチ
12:30〜13:30 温泉ソムリエによる温泉の話
終了後、グリーンビレッジ福の湯の無料入浴券と
手形を使っての湯めぐりを各自で


このようなスケジュールとなっています。

ヨガは市内で「T's Yoga」の荻原とみえさん
クリスタルボウルの演奏は「癒庵ーnanahaー」の三品七葉さんです。

このイベントを開催するにあたり、
私も一度体験をさせてもらいましたが、
とにかく心地よい音色のクリスタルボウルの響きの中で
ゆったりと行うヨガが、とても気持ち良かったです。

それ以来、毎晩お風呂の中で、
腕を背中に回すヨガのポーズをしておりますと、
少しずつ、身体が柔らかくなってきているようです。

ヨガとクリスタルボウル、
そして、ヨガと温泉・・・最強の組み合わせかも


塩原グリーンビレッジは、彩つむぎから車で5分くらい。
バスでも行ける場所です。
チェックアウトの後の時間を
自分の身体と心のリフレッシュに使うのはいかがでしょうか?
参加費は4000円となります。
予約は本日17日の16時まで受け付けているそうです。

申込み、お問い合わせは
T's Yoga(☎090-3315-0141)まで
2017年6月15日 08:24



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は栃木県民の日です。


昨日の続きです。

ヒマラヤの青いケシが見頃を迎えている上三依水生植物園
他にも沢山の花が咲いています。

クリンソウ、アヤメ、ショウブ、コウホネ、
フウロソウ、ルピナス、サクラソウ、
コマクサ、ハナケマンソウ、レブンソウ、レブンヒナゲシ、
チシマタンポポ、チシマウスユキソウ、イワベンケイ、
オダマキソウ、シラン、キスゲ、
シライトソウ、フウロソウ、ジャーマンアイリス、
イワベンケイ、イブキジャコウソウ・・・・・・


現在ざっと約60種類ほど
それもそのはず、春から晩秋まで、
こちらで育てているのは約300種類もあるのだそうです。
次から次へと咲いて行くので、
いつ行っても、見事です。

塩原から本当に近いです。
上三依がちょうど塩原から会津方面へ、
塩原から川治、湯西川、鬼怒川、日光方面へ、
それぞれの分岐点になります。

会津や日光に行く途中で立ち寄るのも良いですね。

上三依水生植物園クリンソウ













上三依水生植物園ミズバショウ、キバナショウブ、クリンソウ













上三依水生植物園ショウブ、カキツバタ(だと思います)













上三依水生植物園ショウブ













上三依水生植物園コウホネ













上三依水生植物園ルピナス













上三依水生植物園ハナケマンソウ













上三依水生植物園シライトソウ













上三依水生植物園ヒメサユリ













上三依水生植物園イワベンケイ













上三依水生植物園チシマタンポポ













上三依水生植物園コマクサ













上三依水生植物園シロバナコマクサ













上三依水生植物園レブンソウ













上三依水生植物園レブンヒナゲシ













上三依水生植物園ジャーマンアイリス













上三依水生植物園ヒオウギアヤメ













上三依水生植物園]
2017年6月13日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
時折霧雨が降っていて少々肌寒く感じます。
夜や朝などは、長袖シャツに、
フリースのジャケットでちょうど良いくらいです。
まだ夏の服はほとんど着ていません。


さて、八方ヶ原大間々駐車場周辺のレンゲツツジ。
行きは
シャトルバスで来たのですが、
帰りは車を停めてある、
山の駅たかはら(学校平)まで歩いてみることにしました

距離にして約2.5キロ
市役所の方は1時間くらいと言っていたので、まあ大丈夫かなと。
結局はそれほどかからず、
30分ほどで歩いて来られました。

ずっと下りなので、とても楽なコース。
途中の小間々駐車場脇を抜けていきます
いつも、この先どこに続いているのかなと、
気になっていた小道が、そのコースでした。


目にうれしい、美しい緑の落葉樹林の中、
ダケカンバ、シラカバ
時折、名残りのヤマツツジなども楽しめます。
そうそう、久々にギンリョウソウも見つけました。
シャトルバスに乗らなくて良かったと思いました。
自分の車で行くと、こういうこともできません。
パーク&ライドのおかげですね。
矢板市役所の方、来年もパーク&ライド、お願いします!


八方ヶ原













八方ヶ原遊歩道













八方ヶ原遊歩道













八方ヶ原遊歩道













八方ヶ原遊歩道













八方ヶ原遊歩道













八方ヶ原遊歩道













八方ヶ原遊歩道













DSCN3208













八方ヶ原遊歩道













八方ヶ原遊歩道













八方ヶ原遊歩道


2017年6月11日 10:15



塩原温泉、今朝は晴れ。
梅雨の最中の青空が広がっています。

昨日、今日と、那須地域で、
自転車のプロレース
が行われています。
昨日は那須塩原駅前の公道で「那須塩原クリテリウム」
今日は那須町黒田原地域で「那須ロードレース」です。
二日続けてのプロレースの開催で、
関係者の方は大変忙しいのではないかと思います。

昨日の「那須塩原クリテリウム」には、
現在展開中の、
<ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪>キャンペーンのPRのため、
塩原高冷地かぶを持参で参加してきました。

途中で激しい雷雨に何度か見舞われ、
出店者の皆さん、ずぶ濡れになりながらでした。
写真はお隣のブースの那須拓陽高校の生徒さん達
明日異動になってしまう那須塩原駅の駅長さん。
生徒さん達、
自分達で作った乳酸飲料やケーキを販売。
ずぶ濡れでも本当に頑張ってました。

そして、そんな状況の中でもレースは続行し、
激しい雨の中、走る選手の姿は感動ものでした。

クリテリウムというのは、公道を使って、
限られたルートをぐるぐると周回して、
タイムを競うレースです。
公道を閉鎖してということでしたが、
碁盤の目のような道になっている場所ですので、
迂回路も多く、駅を利用する人など、
一般の車への影響は少なかったようです。

目の前を何度も選手が通過します。
そのスピードと音が迫力でした。
観戦者の方にお話を聞くと、
自転車レースを見るのは初めてという方も多く、
こういうレースを通じて、ファンが増えるといいなと思いました。

また、昨日はレース参加者でしょうか。
塩原街道も沢山の自転車の方が走っていて、
今後、塩原でも自転車対策必至だなと感じました。

自分達から見ると、
塩原街道はアップダウンがきつくて、
かなりしんどいのではないかと思うのですが、
地元の友人達に聞いても、それほどではなく、
自転車で走るには、程よいアップダウンなのだそうです。

ただ、道がそれほど広くなく、
途中、長いトンネルもあります。
特にトンネル区間、出入り口で旧道に入れますので、
自転車の方は、そちらにお周り下さい

眺めも良く、気持ち良く走れると思います。

また、自動車を運転する人にお願い
公道は自動車だけのものではありません
確かに車に比べれば、自転車は遅く、
狭い道で対向車があると、追い越しができません。

でも、多少、急いで追い越したところで、
目的地に到着する時間は変わりません。
どうぞ、温かい目で、自転車の方を走らせてあげて下さい
間違っても後ろからあおる、
クラクションを長く鳴らすなどは、お止め下さい。
切にお願いします。

IMG_3057













IMG_3054













IMG_3056













IMG_3050













IMG_3080













IMG_3061













IMG_3077




2017年6月10日 08:59



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
青空も見えるまずまずの天気です。

今日は那須塩原駅前の直線道路で、
自転車競技の「那須塩原クリテリウム」。
また、那須連山では「那須縦走フェスティバル」など、
アウトドアのイベント色々。
晴天になって良かったですね。


昨夜は満月
しかも夏至に近い満月でピンク色になるという
「ストロベリームーン」の夜でした。

この4月、5月、6月の満月の夜だけ
那須ロープウエイが夜間運行をしていました。
名付けて「ムーンライトスペシャルナイト」

普段は見ることができない、夜の那須岳からの眺め。
プレDC(デスティネーションキャンペーン)期間の特別イベントでした。

友人がこの企画運営に携わっており、
話を聞いた時に、3回、全部予約を入れておりました。
毎月来てもいいくらいな特別なイベントでしたし、
一度満月が見られれば、後の月はキャンセルしてもいいかなと。

ところが、ところが、3回とも参加。
実は一度も満月を見ることはできませんでした

自然を相手にするイベントの難しさを痛感しました。
4月など、ロープウエイの運行自体が悪天候で中止に。
5月、6月は山頂駅までは行けましたが、
結局雲に阻まれて、月は見えず。
何しろ、雲に阻まれてというより、雲の中にいたような。
山の天気の激変を、目の当たりにしました。

でも、そういう時でないと見ることができないような景色が。
何より、そんな時間に那須岳にいるのは、普通はあり得ませんから。

那須町観光協会と、このプレDC期間、
色々な新しいことにチャレンジしてくれた東野交通に感謝です。

満月の夜の運行はこれで終わりですが、
7月、8月にも、初めての試みが行われます。
7月7日には何とナイトビアガーデンだそうですよ。

那須ロープウエイ。
手軽に那須連山からの景色を楽しめる、おすすめスポット
車掌さんの名トークは是非一度聞いてほしいし、
山頂駅周辺の山野草を見ることもできます。
今回も、思いがけず、イワカガミが見られました。

割引券のご用意がありますので、
お気軽にフロントにお声をかけてください。

写真はそれぞれの回から。
月の写真は、5月の時、ロープウエイ下車後、
那須恋人の聖地展望台で、粘って撮った満月と、
最後の一枚は昨夜の夜中に撮った、
彩つむぎからのストロベリームーン。
確かに少し赤い月でした。


夜の特別運行、
秋の十五夜の時にも、やって欲しいなあと切に願っています。


DSCN4930













DSCN4931













DSCN7438













ムーンライトスペシャル













ムーンライトスペシャル













ムーンライトスペシャル













ムーンライトスペシャル













ムーンライトスペシャル













ムーンライトスペシャル













DSCN7579













DSCN7581













ムーンライトスペシャル























ムーンライトスペシャル























DSCN3136




2017年6月 9日 08:39



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
梅雨になっても、これだけの青空は嬉しいですね。
明日明後日もまずまずの天気になりそうで良かったです。


お伝えしたように、
この週末、明日、那須塩原駅前、
明後日、那須町黒田原にて、自転車の試合があります。
そして、塩原もの語り館では、「塩原温泉文学まつり」が。

ご存知のとおり、塩原もの語り館は、
明治〜大正〜昭和と、塩原を訪れた、
文豪などの足跡を展示
しています。

この時期は、毎年、その中の一人にスポットを照らし、
理解を深めるための特別展も。
今年は与謝野晶子がテーマです。

スタッフ手作りのパネルで、
詳しく塩原と関わりを紹介。

与謝野晶子は昭和9年5月
夫の鉄幹と共に、二度目の塩原訪問
その際に、晶子59首、鉄幹41首の歌を詠み、発表しています。
それらの歌も一挙紹介。
人気投票も。

今週末は特別イベントも企画されています。
本日9日(金)には、なりきり文豪ショーやクイズ、
お琴の演奏に抹茶席。
明日10日(土)には、塩原文人小噺、
創作劇「アキコとヒロシ、塩原の旅」、
お琴の演奏など。
両日ともガイドが文学散歩にご案内
します。

また、入口に着物が展示されています。
これらの着物は、塩原の芸者さん達が着ていた古い着物
なかなかに素敵な柄で、貴重な物です。
どうぞ、あわせてご覧ください。

現在、2階のレストラン洋燈(らんぷ)では、
<ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪>キャンペーン
塩原高冷地かぶの料理が大変好評です。

展示見学の後は、ランチをお楽しみ下さい。

DSCN9889













文学まつり













文学まつり























文学まつり























文学まつり























文学まつり























文学まつり













文学まつり













DSCN9874
2017年6月 8日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
関東地方も梅雨入りとなりましたが、
今日はまずまずの良い天気になりそうです。

さて、この週末、那須地域で大きな自転車イベントがあります。

6月10日(土)に那須塩原駅前で那須塩原クリテリウム、
6月11日(日)には那須町黒田原地区で那須ロードレース


いずれも、自転車のプロ競技のレース、
Jプロツアー、第5戦、第6戦となります。

那須町を中心に、サイクリストウエルカムな那須地域。

ご存知のとおりに、「那須ブラーゼン」というプロチームもあります。
また宇都宮には、「宇都宮ブリッツェン」
先頃「第1回ツール・ド・栃木」も開催されて、
県内でも様々な自転車イベントが行われている中、
那須塩原駅前の公道を使っての、
クリテリウム競技というのは、今まで前例がなく、
一体、どんなことになるんだろうとワクワクしています。

クリテリウムとは、
公道を使って、同じコースを周回して、
タイムを競う自転車競技です。

かなりのスピード。
しかも、すぐ間近で、その迫力に接することができます。

ただ、当然、道路は閉鎖されます。
今回、那須塩原駅前の直線道路と、
直線道路に交わる一部区間の道路が、
6月10日(土)の7:45〜17:30まで、交通規制となります。

迂回する道路は確保されてはいますが、
駅の利用などで、ご迷惑をおかけすることもあるかと思います。

HPなどから転載しました写真などをご参考にして下さい。
当日、那須塩原駅前には、様々なブースの出店もあります。

道路沿いで充分観戦ができますが、
有料の観戦シートが用意されている他、
「和光メガネ」さんの駐車場が、
那須ブラーゼンの応援スペースとして提供されます。

また会場へは、那須ガーデンアウトレットからシャトルバスをご利用下さい。

なかなか見ることができないクリテリウム競技、
その迫力に触れてみてはいかがでしょうか?

那須塩原クリテリウムと那須ロードレースの詳細はHPをご覧ください。
http://nasu-criterium-road.com/index.html



那須塩原クリテリウム










那須塩原クリテリウム

















那須塩原クリテリウム






















那須塩原クリテリウム
2017年6月 4日 09:11



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の夕方から、急に気温が下がっています。
今日はもう片付けてしまおうかと思っていた
春先に着ていた服を、また引っ張り出して着ています。
明後日くらいまで、気温は低めの予想です。

さて、今月は週末に
那須塩原駅前でのイベントが何度かあります。

今日は<恋するなすしおばらマルシェ>
昨年から始まったマルシェですが、
11月までの毎月、第一日曜日10〜16時に開催

地元の人気飲食店のおいしいものや、
農家の新鮮な野菜などなどが集まってきます。
毎月開催は嬉しいですね。
駅を利用する観光客と、地元の人の交流ができます。

そして来週末には、いよいよ那須塩原クリテリウム
駅前の直線道路で、自転車のプロレースが開催されます。


そして最終の土曜日には、
プレDC(デスティネーションキャンペーン)の
クロージングイベント


那須地域観光の玄関口の駅。
駅前の賑わいは、嬉しいですね。


なすしおばらマルシェ













なすしおばらマルシェ
2017年5月27日 08:32



塩原温泉、今朝も雨。

雨が3日間続いています。
昨日はかなり気温が下がりましたが、
今日はどうでしょうか。

さて、明日のイベント3つ、ご紹介です。

まず、千本松牧場「那須野が原うんまいもんフェスティバル」。
県内のご当地グルメが40店舗ほど出店するようです。
ご当地ヒーロー「雷様剣士ダイジ」のショーや、
ご当地アイドルショーなどなど。
「ご当地」へのこだわりがすごいですね。
西那須野塩原インターのすぐそばですので、
お気軽にお出かけ下さい。
時間は9:30〜15:00

また、その少し手前、
道の駅湯の香しおばら「アグリパル塩原」でも、
同じように、おいしいものが大集合する「さなぶりまつり」

田植えが終わって、一息つく「さなぶり」。
農家の皆さんが、皆さんをおもてなしします。

そして、那須では「御神火祭」
こちらは、夕方から夜の幻想的なお祭り。
火の美しさと、九尾きつね太鼓に感動するお祭りです。
狐のお面をかぶっての松明行列に
一般の方も参加することができます。

明日はお天気回復しそうです。
3つのイベント、はしごするのも充分可能だと思いますよ!


イベント

























御神火祭
2017年5月18日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり。
過ごしやすいですが、くもると少し肌寒く、
洋服の調整が必要になってくるでしょう。

さて、
塩原温泉女将の会では
二つのピンクリボン運動に参画しています。

ひとつは、J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)の
ピンクリボン温泉ネットワーク
そしてもう一つは、ピンクリボンのお宿ネットワークです。

この程、後者の
「ピンクリボンのお宿ネットワーク」が年に一度開催する
「ピンクリボンのお宿シンポジウム」
塩原温泉にて開催いたしました

全国規模のネットワークですから、
当日も県内各地の温泉旅館、
また、
福島県穴原温泉、
石川県和倉温泉、
岡山県湯郷温泉、
長野県渋温泉、
新潟県瀬波温泉、
熊本県黒川温泉、
岩手県新鉛温泉などの県外のお宿からも参加があり、
60名ほどのシンポジウムとなりました。

那須塩原市、栃木県関係者のご臨席もたまわり、
少々気の張る催しではありましたが、
内容は大変勉強になり、無事終了でき、ほっとしました


事務局の方、
会場となったホテルニュー塩原の皆様、
色々、ありがとうございました。

塩原温泉女将の会では、
宿ごとに、乳がんの手術をなさった方に、
気兼ねなく温泉を楽しんでいただくための
「おもてなし」に積極的に取り組んでおり、
塩原温泉のHPにも、その内容が記載されています。

彩つむぎにおきましては、
貸切露天風呂、一回無料でご利用いただくか、
もしくは、露天風呂付き客室のお値引をしている他、
「バスタイムカバー」という
傷あとを見えなくするカバーの貸し出しをしております。

また、今回のシンポジウムの内容を受けて、
ご希望があれば、
浴用タオルをもう1枚お渡しすることにしました。


どうぞお気軽にご相談下さい。

ピンクリボンのお宿シンポジウム













ピンクリボンのお宿シンポジウム













ピンクリボンのお宿シンポジウム
2017年5月11日 09:22



塩原温泉、今朝はくもり。
時折雨がぱらついていますが、
空が段々明るくなっています。
午後には晴れてきそうです。

さて、便利なバスができれば、便利な電車もできる・・・
現在、「本物の出会い栃木」プレDC開催中ですが、
DCのおかげか、県内の公共の交通に色々な新しい展開が

5月からJR東日本の超豪華クルーズトレイン「TRAIN SUITE四季島」の運行。
8月から東武鉄道下今市駅から鬼怒川駅間のSL「大樹」運行。(先日お披露目が)

いずれも日光地域を中心に盛り上がっていますが、
塩原に関係する電車も一つ。
東武鉄道の新型特急車両「リバティ」の運行です。

東武浅草駅からの区間の中で、いくつかの路線があり、
その内「リバティ会津」が、会津野岩鉄道の路線を利用して、
浅草から会津田島駅まで直通運転

途中の上三依塩原温泉口にも一日4便停車します。

時間を調べてみました。

<下り>    東武浅草駅・・・上三依塩原温泉口駅・・・会津田島駅
リバティ会津101号   6:30  ⇒   9:12  ⇒   9:45
リバティ会津111号   9:00  ⇒  11:55  ⇒ 12:24
リバティ会津117号 11:00  ⇒  13:40  ⇒ 14:20
リバティ会津129号 14:30  ⇒  17:13  ⇒ 17:39


<上り>    会津田島駅・・・上三依塩原温泉口駅・・・東武浅草駅
リバティ会津128号 10:43  ⇒  11:17  ⇒ 14:15
リバティ会津132号 12:56  ⇒  13:24  ⇒ 16:16
リバティ会津140号 14:57  ⇒  15:24  ⇒ 18:15
リバティ会津148号 17:48  ⇒  18:22  ⇒ 21:15

東京から東武鉄道で塩原まで直行できるようになりました。
上三依塩原温泉口駅から塩原温泉バスターミナルまでは
那須塩原市の市営バス「ゆ〜バス」があります。
それぞれ、上三依塩原温泉口駅を12:10発、13:50発の「ゆ〜バス」に接続。

つまり・・・

浅草を9:00に出発すれば、11:55に上三依塩原温泉口駅着。
⇒12:10発の「ゆ〜バス」利用で、12:32に塩原温泉バスターミナルに到着。


同じく11:00に出発すれば、13:40に上三依塩原温泉口駅着。
⇒13:50発の「ゆ〜バス」利用で、14:12に塩原温泉バスターミナルに到着。

これは便利です。
運賃も乗車券2380円に特急指定料金1810円、合計4190円です。
ピカピカの車両で、塩原温泉へ。
東武鉄道の旅がぐーんと便利になりました!

また、逆に塩原から日光に行くことも楽々。
こちらも時刻を調べて、まとめてみました。


塩原温泉バスターミナルから<ゆ〜バス>&<リバティ>利用で日光へ。

◉塩原温泉バスターミナル 10:20  ⇒ 上三依塩原温泉口駅 10:42

上三依塩原温泉口駅 ・・・・・・下今市駅 ・・・・・・東武日光駅
11:17(リバティ会津128号)⇒ 12:26
                  12:34(東武日光線)⇒ 12:43

◉塩原温泉バスターミナル 11:25  ⇒ 上三依塩原温泉口駅 11:47
             12:50              13:12

上三依塩原温泉口駅 ・・・・・・下今市駅 ・・・・・・東武日光駅
13:24(リバティ会津132号)⇒ 14:27
                  14:31(東武日光線)⇒ 14:40

◉塩原温泉バスターミナル 14:40  ⇒ 上三依塩原温泉口駅 15:02
             16:10              16:32

上三依塩原温泉口駅 ・・・・・・下今市駅 ・・・・・・東武日光駅

15:24(リバティ会津140号)⇒ 16:28
                  16:41(特急けごん31号)⇒ 16:48


写真は、11:55に上三依塩原温泉口に入ってきたリバティ
上三依塩原温泉口駅は、
とんがり帽子の駅舎がかわいくて、
実は
関東の駅100選の一つでもあります。

駅構内には、
折り紙の作品が沢山飾ってあります。
スタッフの方が作るのだそうです。
見事ですよ。
ゆっくりとご覧いただきたいです。

最後の一枚は
友人が撮影した、中三依駅での特急リバティです。
中三依駅では上りと下りを、
同時に見ることができる
そうですよ。

DSCN7155













DSCN7151













DSCN7154













18157048_1205214772939827_6144982730940674032_n









2017年5月10日 09:17



塩原温泉、今朝はくもり。
少しお天気崩れそうですが、
あすからはまた晴れマークです。


交通機関の特別運行をもう一つ、
5月13日、14日、20日、21日、27日、28日、
6月3日、4日の8日間のみ、
プレDC特別運行
となる、
「日光・那須満喫ライナー」を紹介します。

栃木県の主な温泉地、
日光、鬼怒川、川治、湯西川、塩原、板室、那須をつなぐ特別バス
の運行です。

今までこのルートのバスはありませんでした。
車利用でない方が、それぞれの温泉地に行くには、
バスとバスや、バスと電車を乗り継ぐしかありません。
その乗り継ぎが大変で、ご案内にも苦労してきました。
今回、那須町観光協会が中心となって調整してきました。


この8日だけでしたら、簡単です。
予約をするだけです。

<日光から那須へ>    (1号車)   (2号車)
東武日光駅            9:00    15:00
鬼怒川温泉駅          9:30    15:30 
道の駅湯西川            10:00    16:00
塩原温泉バスターミナル    10:30    16:30
アグリパル塩原           10:50    16:50
戸田(板室温泉入口)       11:05       17:05
道の駅那須友愛の森      11:15       17:15
那須湯本温泉            11:30       17:30

<那須から日光へ>   (1号車)         (2号車)
那須湯本温泉           9:00    15:00
道の駅那須友愛の森     9:15    15:15
戸田(板室温泉入口)      9:25    15:25
アグリパル塩原          9:40    15:40
塩原温泉バスターミナル   10:00    16:00
道の駅湯西川           10:30    16:30
鬼怒川温泉駅             11:00    17:00
東武日光駅                      11:30    17:30


いずれも1日2便、
1号車9:00⇒11:30、2号車15:00⇒17:30。
2時間半かけて、日光と那須をつなぎます
初めての試みということで、運賃も格安です。
また、各地区でのおもてなしも。


ルートを昨秋試乗してきました。
日光国立公園地域を横断する、すばらしい景色の連続です。
ただ乗っているだけでも、素敵な旅になることは間違いありませんが、
日光、鬼怒川や那須から塩原へ。
塩原から日光、鬼怒川、那須へ。

できれば2泊3日の連泊で回られると良いと思います。
積極的にご活用下さい。

JRびゅうプラザで、
この日光・那須満喫ライナーを組み入れた旅行商品が用意されているほか、
彩つむぎにご連絡いただければ、予約も承ります。
席数に限りがありますので、お早目にお申し込み下さい。

詳しくは那須町観光協会HPのこちらのページを。
http://www.nasukogen.org/news/detail.php?n=0370



日光那須満喫ライナー
























時刻表
2017年5月 9日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
時折日ざしもあり、まずますの天気です。

先般、プレDCにおける取組を色々紹介してきましたが、
明日の夜に開催する、
那須町の素敵な取組をご案内します。
今までになかった、すばらしい取組ですので。

日頃から那須観光の要としての役割を担っている、
那須ロープウェイの、とびきりスペシャルな特別運行です。
毎月一日だけ、
満月の日
通常行っていない、
夜間運行をします。
この3日間だけ、一日一便。
具体的には4月11日、5月11日、6月9日、
5月は明日の夜となります。

冬にこの企画を聞いた時に、
何て素敵なんでしょうと思い、
取り急ぎ、3日間とも予約を入れました。

先月、1回目が行われましたが、
この日は朝から一日中、雨でしかもかなりの本降り。
那須ロープウエイ周辺は、濃い霧の中。
お月様が見えるはずもなく。

でも、予定された、
様々なおもてなしがありましたので、
明日の予習?として、ご紹介します。

まず、那須ロープウェイの歴史や特色などを聞き、
(自分が生まれた年に開業したのを初めて知りました)
「特別運行」のさらに「特別」・・・
運転室の中まで見学させていただきました。

さらに、那須岳開山式にいつも登場する
アルプホルンの演奏
そして、
特別な軽食

この日は、サンバレー那須のローストビーフサンドイッチ。
ジョイアミーアのミネストローネスープ、
山水閣バーマスターによる飲み物提供。
心が芯から温まりました。

5月、6月に期待したいと思います。
最後の写真は、その前日の月夜の風景をおまけで。
お申し込みは
那須町観光協会☎0287-76-2619まで。



ムーンライトロープウエイ
























ムーンライトロープウエイ













ムーンライトロープウエイ













ムーンライトロープウエイ













ムーンライトロープウエイ













ムーンライトロープウエイ













ムーンライトロープウエイ







2017年4月26日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はお天気一時崩れるようで雨マークも。
明日はまた晴れの予報になっています。


さて、ゴールデンウイークが近づいてきました。
初日となる4月29日は、
毎年「湯けむりマラソン」が行われる日です。

毎年春の風物詩として定着していますが、
今年はちょうど40回目だそうです。

40回目の記念大会ですので
お二人の豪華なゲストランナーをお招きしています。

一人はオリンピックにも出た猫ひろしさん
そして、もう一人は
先頃のテレビ朝日「イチから住」
4か月間那須塩原市の住人になってくれた、
ドラマ等で活躍なさっている
俳優の川岡大次郎さんです。

猫さんは実は彩つむぎにお泊りになったことがあります。
2〜3年ほど前でしょうか。
テレビ番組「道の駅駅伝」の収録でした。
全くアポなし
夜の9時半頃に、突然玄関から入っていらして、
「今晩、泊めていただけませんでしょうか?」と。

ほとんどのスタッフが帰った後で、
どうしようかと思いましたが、
その時間に宿を探すのは、なかなか大変。
すでに何軒かで断られてきたとのことで、
夜警スタッフと一緒に急いでお部屋の準備をして、
泊まっていただきました。

本当に楽しい方でしたが、
いざ、走るという場面で、表情がガラリと。
芸人さんの顔から、アスリートの顔になったのが、
今でも強烈に覚えています。

また、塩原街道を走って下さることに感謝。

そして、もう一人の川岡大次郎さん、
4ヵ月間、色々な場面で、お会いしましたが、
本当に「ナイスガイ」という言葉がぴったり
爽やかで気さくな方でした。

収録が終わり、那須塩原市を離れましたが、
今では、すっかり那須塩原市ファンとして
色々と発信して下さったりしています。

お二人と再会するのが、とても楽しみ。
どうぞ4月29日は、
塩原温泉街の沿道で、お二人を、
そして、参加選手の皆さんを応援して下さいね!


当日朝、選手が通過する時間は、
彩つむぎ前も一時車両通行止めになります。
ちょうどチェックアウトの時間と重なるので、
少し早め、もしくは遅めのチェックアウトをお願いしております
ご了承くださいませ。

猫ひろし猫ひろしさん























川岡大次郎
2017年4月23日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ、風があり、気温は低いです。
塩原でようやく満開になった桜も寒かろうと思います。
ヤシオツツジもまだ咲いています。
今なら、桜とヤシオツツジが両方楽しめます。


さて、「本物の出会い栃木」
プレDC全国宣伝販売戦略会議の続きです。

宇都宮で1000人規模の会議と交流会の後、
翌日から1泊2日で、
県内5コースに分かれて、現地視察が行われました。

その内塩原には2コース
足湯公園湯っ歩の里を見て、湯西川温泉に向かうコース。
もう一つは板室温泉から塩原温泉に泊まり、
翌日、もみじ谷大吊橋千本松牧場
天皇の間記念公園塩原もの語り館を見て、
矢板に向かうコースの二つです。

宿泊の宴席では、
市長以下、関係者が顔をそろえ、
温泉地情緒を味わって頂こうと
お客様側も塩原温泉関係者も、皆浴衣で参加。

現在那須塩原市全体で取り組んでいる、
「いちごとみるくフェア」宣伝のために、
JAさん提供のとちおとめだけでなく、
参画宿の「いちごとみるく」のデザートや、
とて焼などが持ち込まれて、
自由に味わって頂きました。
彩つむぎでも参画デザートを提供しました。


また、女将の会で、「塩原小唄」を披露
この唄は、かつてはお座敷で芸者さん達が唄っていましたが、
芸者さんが一人もいなくなってしまった今となっては、
唄われることもなく、
このままでは忘れ去られてしまいます。

現在、塩原の旅館の息子さんで、
プロの三味線奏者の方がいましたので、
お願いして、一緒に女将の会有志で、唄うことに。

作詞は、野口雨情とも交流があった、
民謡詩人の泉漾太郎氏
和泉屋旅館の先代主人であった方です。
初めて、じっくりと聴くと、とても情緒がある唄です。
塩原の各地区や、名所などを織り込んで15番まであります。

最初は大丈夫だろうかと心配でしたが、
何とか皆様の前で唄うことができ、
この唄を世に再び出せたことを、嬉しく思います。

翌日、塩原もの語り館でのランチと
お出迎え、お見送りでミッション終了。
怒涛のような3日間が終わりました。
関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。


プレDCエクスカーション













プレDCエクスカーション













プレDCエクスカーション













プレDCエクスカーション













プレDCエクスカーション













プレDCエクスカーション
2017年4月16日 09:23



塩原温泉、今朝は快晴です。

絶好のお花見日和
市内の平野部の桜が満開になっています。
また今日から3日間、日光では春の弥生祭開催中
お出かけ日和の一日、楽しくお過ごしください。

年度替わりと、プレDCの諸々とで、
走り回っているような毎日なのですが、
昨日は時間を作って、
ZACKさんのもみじ谷カヤックツアーに、
飛び込みで参加してきました。
(ZACKさん、いつも直前申込みですみません・・・)

1年半ぶりのカヤック
春のカヤックは4年ぶりだと思います。
実は昨年もこの時期に計画していたのですが、
当日の風でやむなく中止に。

もみじ谷から行く、塩原渓谷カヤックツアー。
この時期にどうしても参加したい理由が二つあります。

一つは、塩原渓谷の水量は、今が一番多いこと
もみじ谷のダムで水量を調整します。
田植え前の放流が始まると、一気に水位が下がります。
つまり、今が最も奥まで遡っていけるのです

そしてもう一つは、ヤシオツツジです。
塩原渓谷に咲き始めたヤシオツツジを、
川側から眺める・・・。
これは、このツアーでしか体験できません

何とか久しぶりに写真におさめたいと。

昨日突然参加して正解でした。
最後は雨になりましたが、
前半は風もなく、
エメラルドグリーン色の谷と、早春の風景、
そして、ちょうど見頃のヤシオツツジ

撮影してくることができました。

まずは、今日は渓谷の風景を。
そして、明日は渓からのヤシオツツジを。
写真が多いのは、それだけ景色がすばらしいので、ご容赦下さい。
写真はほぼツアールートの順番です。
途中、
回顧(みかえり)
留春(りゅうしゅん)という、
二つの吊橋と滝がそれぞれに楽しめます。


こちらのカヤックツアーは春季は6月中旬まで。
今が一番長い距離楽しむことができます。
問合せ、申込みは
塩原ネイチャープログラムZACK
☎0287-48-7539まで

HPはこちらになります。

http://www.shiobara-zack.net/

もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック























もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック













もみじ谷カヤック





2017年4月12日 08:48



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は季節が逆戻りしたかのような、
寒い雨(標高が高い地域は雪!)になりました。

3月にも寒い日が続きましたので、
今年は花の開花が遅くなっています
が、
ようやく、
少しずつ、花情報をお届けできそうです。

塩原渓谷のヤシオツツジ、
千本松牧場あたりのソメイヨシノもようやく咲き始めています。
その前に、
早咲きの河津桜を。

道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)
です。
駐車場にずらり並んで、お客様をお出迎えしています。
少し濃いめの河津桜の色がとても好きです。
鯉のぼりも気持ちよさそうですね。

こちらでは、
農産物やお土産品が充実
手打そばのお店
もあり、いつも車がいっぱいです。
お隣に2軒ある
いちご狩り農園も、大人気ですよ。

アグリパルの河津桜













アグリパルの河津桜













アグリパルの河津桜













アグリパルの河津桜













アグリパルの河津桜
2017年4月11日 08:25



塩原温泉、今朝は小雨。
今日は満月ですが、お天気下り坂。
夜も雨となりそうです。


さて、プレDCについて、その7は、
塩原もの語り館の入館料が無料になること。

これは、画期的なことだと思います。
入館料といっても、大人300円程度のものですが、
こちらは市の施設ですので、
塩原温泉側が無料にしたいと言っても
勝手にできるものではなく、
今回、市役所との交渉で得られた結果のようです。

塩原もの語り館は、
明治・大正・昭和にかけて、
塩原を訪れた沢山の文豪や政治家などの、
塩原での足跡や、
当時の塩原の様子がわかる資料などの展示
をしています。

昔の旅館で使われていたものや、
芸者さん達の着物などの展示もあり、
歴史好き、文豪好きには興味深い場所かと思います

塩原温泉観光協会の事務局が置かれている場所でもあり、
2階には眺めの良い洋食レストラン「洋燈(らんぷ)」も。

どうぞ、この機会にお出かけ下さい。
2017年4月10日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日良い天気が続きますが、
明日はお天気ぐずりそうです。
やっと西那須野辺りの桜が咲き始めました。
2分咲きくらいでしょうか。
千本松牧場はもう少しかかりそうです。


さて、プレDCの取組、まだあるんです。
その6は
「塩原竹取物語」特別開催です。

昨冬から始めた「塩原竹取物語」
冬の夜を彩る竹灯籠。
通常12月末から2月末に一旦終わったものを、
プレDC期間の3か月間、特別点灯します


2月末までの時には17時点灯でしたが、
冬から比べて日が暮れる時間が変わっていますので、
点灯時間については日没から21時頃までとなるでしょうか
試行錯誤しながらの開催となります。

冬期期間は寒いので、
夕食前に、浴衣ではなく、完全防寒対策をして、
行くのをおすすめしておりましたが、
逆に、夜が寒くなくなっていきますので、
夕食後に浴衣姿で歩いて(会場まで徒歩15分位)
行くのも良いかもしれません


七色(実際は12色だそうです)に灯る竹灯り、
どうぞ、旅の思い出に。


塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語













IMG_0317







2017年4月 9日 08:46



塩原温泉、今朝は小雨。
今日は午前中いっぱい雨の予報。
午後からお天気回復し、明日は晴れ予報です。
現在、県南、宇都宮辺りはソメイヨシノがほぼ満開。
見頃となっています。
県北平野部は一分咲きくらいでしょうか。
道の駅アグリパル塩原では早咲きの河津桜がちょうど見頃です。


さて、プレDC情報続きます。
その5として、昨日の温泉セミナー同様、温泉がらみ、

「毎月26日は温泉ふるまいの日」があります。

毎月26日?
カンの良い方ならすぐにわかりますよね。
そう「風呂の日」です。

今まで塩原温泉では、毎年9月の温泉まつりに関連して、
9月の一日のみ、日帰り入浴が無料になる
温泉ふるまいを行ってきましたが、
プレDC期間中の
4月26日(水)、5月26日(金)、6月26日(月)の3日間
「温泉ふるまい」の日とします。

ただし、今回の3回の温泉ふるまいは、
前日、当日に塩原温泉に宿泊した方のみが対象となります。
3日とも平日です。
お客様が少なくなる平日の宿泊誘客対策でもありますので、
そこのところはご理解下さい。

必ず、各宿の宿泊証明が必要になります。
毎月25、26日のご予約、お待ちしております!

彩つむぎでは、通常、宿泊のお客様を大切にしており、
日帰り入浴のみのお客様の受け入れはしておりません

ですが、今回は他ならぬ「プレDC」です。
宿泊のお客様と重ならない、
時間限定(11時〜14時)で対応いたします。

2017年4月 8日 08:50



塩原温泉、今朝はくもり。
月曜日まではくもりがちの天気になりそうです。
栃木県でも宇都宮から南はソメイヨシノが見頃となっています。
県北部は場所によって1分咲きくらいでしょうか。
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)で
早咲きの河津桜が咲きそろってきました。
道の駅で一足早いお花見気分が味わえます。

さて、プレDC(デスティネーションキャンペーン)取組のご案内、
その4は、温泉ソムリエによる「温泉セミナー」です。

塩原の魅力と言えば、何と言っても温泉
こんな狭い地域に、
11の温泉地区、
150の源泉、
6つの泉質、
7つの色・・・

そんな塩原温泉の魅力だけでなく、
温泉とは何ぞや?
泉質とは何ぞや?
温泉のオススメ入浴法などを、
塩原の温泉ソムリエが教えるセミナー
です。

実は塩原温泉の旅館経営者は
温泉入浴指導員や温泉ソムリエの資格を持っている人が多いです。
私も一応、温泉入浴指導員、温泉ソムリエ、温泉観光士です。

そんな塩原の温泉ソムリエによる温泉セミナー。
今まで、何回か、湯荘白樺の若旦那さんが実施してきましたが、
プレDC期間中は、4/29を除いて、毎週土曜日に開催します。

そして毎週ということで、何人かが交代で講師を務めます
私も一度、やることになり、
さて、大丈夫かしらと若干不安になっていますが、
決まってしまったからには、頑張るしかなく、
新しいチャレンジとなります。

毎週土曜日の11時から1時間半程度
申込みは塩原温泉観光協会☎0287-32-4000となります。

参加した方全員に、
多分全国的にも珍しい、
温泉に特化した観光パンフレット「塩原温泉読本」と、
この程、新しく作られた
「源泉遺産塩原温泉郷」タオル(買うと250円!)がプレゼントされます。
参加費は無料ですので(塩原温泉太っ腹!)、お気軽にご参加下さい。

今日も11時から2回目のセミナーが。
私も自分の担当の時のために、勉強してきます!


温泉読本
























塩原源泉遺産タオル













塩原源泉遺産タオル
2017年4月 7日 09:52



塩原温泉、今朝は雨になっています。
午前中いっぱい雨予報。
午後から明日にかけてはくもり予報です。

宇都宮でやっと桜が2〜3分咲きとなっています。
那須地域ではまだつぼみの所がほとんど。
今年は花の開花が遅め
那須地域でのお花見は来週まで待ったほうが良いかと思います。
渓谷のヤシオツツジもまだ先になりそうです。


さて、プレDC(デスティネーションキャンペーン)
那須塩原市の取組、その3は、
「宿泊券プレゼントキャンペーン」
泊まってさらに宿泊券がGETできます。

これは市内の旅館に泊まった方、
どなたでも応募ができます。

ただし、いちごとみるくフェア同様に、
「ココシル那須塩原」アプリをダウンロードして、
アンケート入力をした上で、
各宿に置いてあるQRコードを読み取ることで、応募が完了します。

スマホ利用者の方、
積極的にご応募ください!


那須塩原市のパンフレット
2017年4月 6日 08:57



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっていますが、
もしかしたら花粉も沢山飛んでいるかもしれません。
朝からくしゃみが止まりません・・・。
今年は花が遅めです。
もしかしたら花粉も遅くまで飛んでいるかもしれません。


さて、プレDC(デスティネーションキャンペーン)における
那須塩原市の取組その2は「朝食イッピン物語」

宣言。
日本一朝食のおいしい温泉地をめざします。

宣言ですから、本当に日本一なのかは・・・
お客様のみぞ知るというところでしょうか。

でもね、
実は、どこの旅館でも、
地元の農家が作る野菜や米、卵、
そして生乳生産本州一の牛乳を使っています。

とてもおいしい「イッピン」があるのは事実なんです。

そんな「イッピン」を集めました。

彩つむぎの朝食も、自慢の地元食材ばかりです。
地元農家が作るコシヒカリ、またはナスヒカリ米
県南から取り寄せている無漂白干瓢と、ずいきを使った味噌汁
那須御養卵を使った温泉卵
塩原大根の皮を使った胡麻味噌きんぴら
オープン以来、タネをつないでいる自家製ヨーグルト

色々自慢の「イッピン」があり過ぎて、
何を「イッピン」とするか迷いましたが、
朝から贅沢だよね、とよく言われる、
紙鍋で食べる温泉湯波しゃぶ(又は豆腐)
「イッピン」として登録しました。

何故なら、姉妹館明賀屋本館の飲泉を使った、
他所では決して食べられない「イッピン」だからです。
飲泉は身体に直接とり入れることで、
内臓にとても良いと言われています。
温泉もぜひ、飲んで見て下さい。
胃腸を整えてくれるはずです。

そんなこんなで、
那須塩原市の「朝食イッピン物語」
どうぞよろしくお願いします!


那須塩原市のパンフレット






 
2017年4月 5日 08:43



塩原温泉、今朝も晴れ。
ただ空気は冷たいです。
昨年の投稿などを見たら、昨年、一昨年と、
もうこの時期に塩原渓谷ではヤシオツツジ、
平地では桜が咲いていましたが、
今年はまだ固いつぼみのまま。
今年は花が遅くなりそうな気配です。


さて、那須塩原市のプレDCの具体的な取組について。

那須塩原市では、イベントというよりは、
旅館などでのおもてなしを第一に考えていきます。

その一つが「いちごとみるく」フェア
全国一の産地である栃木県の苺
そして、本州一の生産量である那須塩原市の牛乳

その二つを使ったデザートを
旅館やレストラン、カフェで提供していきます。
参画施設でスタンプを集めるラリーも同時開催。
スタンプはスマホアプリ「ココシル那須塩原」を利用します。

まず「ココシル」をダウンロードして、
「ココシル那須塩原」にアクセス。
その中の「いちごとみるく」フェアをタップして、
アンケートに答えると、参画施設一覧が出てきます。
さらに、参画施設にアクセスしてから、
各施設に用意してあるQRコードを読み取りスタンプ確保となります。
ちょっと面倒といえば面倒ですが、
一度やってみれば、後は簡単かもしれません。

彩つむぎでは、
那須塩原産コシヒカリの米粉を使ったミルクプリンに
那須塩原産スカイベリーのソースをかけたデザート

夕食時に提供します。

通常はデザートは日替りになっていますが、
こちらのフェアのために、
4〜6月は常に、このデザートになりますので
悪しからずご了承ください。

またご到着の時に抹茶と一緒に提供している、
オリジナルの「クリームチーズ最中」が、
この時期は「いちごみるく最中」に。

4〜6月限定のスイーツを楽しみに、
彩つむぎにお越しいただければ。


いちごとみるく 

























いちごとみるくの米粉プリン 













いちごみるく最中 




2017年3月31日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
今日で3月も終わりというのに、
また少し寒さが戻っています。
今日明日と寒くなるようです。
今日から3日間<ツール・ド・とちぎ>いよいよ開催です。
県内のどこかで選手たちを見かけたら、ぜひ応援をお願いします。

さて、今日の話題は、
昨日の「鉄分補給」がらみで先日の報告。


先日、塩原小中学校の生徒たちと浦和駅で観光PRした後、
大宮に移動して、鉄道博物館を見学しました。

ここは前からずっと行きたかった場所。
やっと念願かないました。

入口に本物のD51機関車。
入場は自動改札だし、
ここからテンション上がります

そして、中の広いこと!
広いのに、所せましと貴重な機関車などの車両がいっぱい
昔の車両の何とも雰囲気のあること!
大興奮です。

ボランティアガイドさんの話を聞きながらでしたが、
時間が全然足りません。
また改めて訪れたいと思います。
お土産も充実!


IMG_1603













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館













鉄道博物館








2017年3月29日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
雪崩事故から気持ちが切り替えられないでいますが、
青空に少し元気をもらえそうな気がします。
がんばってブログを続けていきます。


ここ数年、那須地域では自転車熱が高まっています。
那須ロングライドの大人気
プロチーム「那須ブラーゼン」の活躍などが背景にあり、
またこれは那須地域だけでなく、
「宇都宮ブリッツェン」がある宇都宮をはじめ、
栃木県全体に言えるでしょう。
塩原ですら、自転車に乗っている人を見かけることが多くなりました。        

そんな中、今度の金曜日からの3日間
<ツール・ド・とちぎ>が始まります。
関係者の夢でした。
その夢が実現に向かう過程を、私も見て来ただけに感無量です。

3日間かけて、栃木県内を自転車で走り競います。
1日めは、日光市、鹿沼市、栃木市、佐野市、足利市
2日めは、茂木町、那須烏山市、那珂川町、大田原市、那須塩原市、那須町
3日めに、矢板市、塩谷町、さくら市、那須烏山市、高根沢町、市貝町、芳賀町、
そしてゴールの宇都宮市。


栃木県としては最大の自転車イベントとなります。
残念ながら塩原を通ることはありません。
那須塩原市は黒磯地区を通過します。

3日間、該当地区では交通規制があります。
またルートなどが公式HPから確認できます。
プロのロードレースの迫力に触れるチャンスです。

特に2日め、4月1日(土)、
那須の道の駅「友愛の森」が2日めのゴールです。
ゴール予定時間は12:35頃とされていますが、
当日9時より友愛の森でゴールイベントが開催されています。
前日の3月31日に宿泊されて、
翌日に応援をしてみてはいかがでしょうか。

彩つむぎは那須ブラーゼンのサポーターズショップとなっています。
私も当日はブラーゼンの幟旗持参で、応援したいと思います。
先日、宇都宮ロードレースでは、
新制なった那須ブラーゼンの吉岡選手が初の優勝を遂げて、
那須ブラーゼン、上り調子です。

那須ブラーゼンのチームカラーは黄色
そして同じ栃木県内のもう一つのプロチーム、
宇都宮ブリッツェンのチームカラーは赤色

ぜひ、黄色か赤い色を身に着けて、お出かけ下さい!

<ツール・ド・とちぎ>公式HP

http://www.tourdetochigi.com/

ツール・ド・とちぎ





















ツール・ド・とちぎ

















ツール・ド・とちぎ



2017年3月26日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり。
雪マークが出ています。
本当に降るのでしょうか?
寒くなりそうです。


昨日は「塩原湯けむり餃子まつり」に参加してきました。
震災後、県内の観光地連携の会議から生まれたこのイベント。
宇都宮餃子会さんとのコラボで実現しました。
今年で4回目となります。

宇都宮餃子会さんからは
「龍門」「味一番」さんが参加し、
両店舗の焼きたての焼餃子を食べることができます。
やっぱり焼きたての餃子、おいしい〜!


また、「みんみん」から提供された水餃子、
塩原湯っ歩の里の飲泉を使って、「塩原温泉水餃子」を。

ほんのりと塩気がある温泉水。
少しだけ、調味料を加えて、飲んでいただくことにより、
内臓の調子を整える効果があります。

昨年からデザート系をと
彩つむぎでデザートを販売するようになっています。
今年は4月から始まる「いちごとみるく」キャンペーンにも出す、
米粉と牛乳のプリンにスカイベリー苺のソースをかけた一品。
不動の苺のおいしさと、地元牛乳のコクをお楽しみ下さい。

本日も元気にイベント開催します。
塩原温泉にご宿泊の方には、
お宿から温泉水餃子の引換券をお渡ししています。
温まりますよ〜。
どうぞお出かけ下さい。


湯けむり餃子まつり













塩原湯けむり餃子まつり













塩原湯けむり餃子まつり













塩原湯けむり餃子まつり













塩原湯けむり餃子まつり













塩原湯けむり餃子まつり
2017年3月25日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は雪が降る寒さでしたが、
今日はお天気回復予定。
暖かくなるかな。

お伝えしましたように、

今日明日と日本最大級の足湯公園「湯っ歩の里」で、
宇都宮餃子会とのコラボイベント
【塩原湯けむり餃子まつり】を開催します。

メインはもちろん餃子。
「味一番」と「龍門」、二つの人気店の焼餃子と、
「みんみん」提供の餃子を、湯っ歩の里の飲泉で
「温泉水餃子」が食べられます。

その他、「とて焼」も出るのですが、
彩つむぎでも去年に引き続き、
地元農家が作るスカイベリー苺を使ったデザートを

今年は4月から始まる、
JRのプレDC(デスティネーションキャンペーン)で展開する 
「いちごとみるくフェア」にちなんだデザート。

那須塩原市産の米粉と、
生乳生産量本州一の那須塩原市産の牛乳、
そしていちご王国栃木を支える
那須塩原市産のスカイベリー苺を使った
「米粉のみるくぷりん スカイベリー苺ソースがけ」

これ、本当においしいです。
今日明日、それぞれ約100個ずつの限定販売です。
餃子の後のお口直しにどうぞ!


いちごとみるくのデザート
2017年3月24日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
早朝には雪が舞っていました。
ちょっと冬に逆戻りしたような気温です。
この週末は寒くなりそうですので、暖かくしてお出かけ下さい。


さて、一昨日は、塩原小中学校の生徒と一緒に
JR浦和駅にて、観光キャラバン
塩原温泉のPRをしてきました。

これは、毎年、塩原温泉観光協会と
学校とが連携して行っている行事

毎年中学一年生が参加していましたが、
今年は小学校6年生も一緒に。

塩原は小中一貫校
一貫校としては6年生、7年生となります。

観光協会で塩原温泉のパンフレットなどを用意。
そして生徒たちは手作りのパンフレットを
まず、生徒たちが道行く人に声をかけて
私達大人が後から。
あくまでも生徒たちの授業ですから、
生徒たちが主役です。

子供達が一生懸命に声をかける姿に、
周りの皆さんも足を止めて、
話をしっかりと聞いて下さいます。
子供達の手作りパンフレットを
じっくりと見て下さる方も。

場所柄、塩原温泉に行ったことがある方も多く、
先方からパンフレットのリクエストを頂いたりもしました。

折しも風が強い日で、
吹きさらしの駅の改札口は大変寒かったのですが、
生徒たち、本当にがんばったと思います
一人一人が塩原温泉の顔なのだと、
そんな思いではなかったかと

お疲れ様でした!



IMG_1590













IMG_1586













BlogPaint













BlogPaint













IMG_1598





2017年3月23日 08:39


塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空も見えています。


暑さ寒さも彼岸まで・・・
だいぶ春めいてきました。
花粉の飛散はピークになりますでしょうか。
対策は万全に。

さて、今度の週末、3月25日、26日は、
この時期恒例になってきました。
宇都宮餃子会とのコラボイベント、
『塩原湯けむり餃子まつり』が開催されます。

場所は日本最大級の足湯公園「湯っ歩の里」
時間は10時〜16時となります。

宇都宮餃子会からは
「味一番」さんと「龍門」さんの2店。
安定の人気店がやって来て、
その場で焼きたての餃子が食べられるとあって、
毎年、地元の方も楽しみにしているようです。

2店の焼き餃子のほか、
「みんみん」さん提供の餃子を、
湯っ歩の里の飲泉を使って温泉水餃子に


こちらは、前日と当日に塩原温泉に宿泊の方には
何と一皿無料で提供します。
必ず旅館で無料引換券をもらってから、お出かけ下さい。

これは日本中、このイベントでしか食べられない
超レアな餃子だと思います。
ほんのり塩気がある温泉水は、
胃腸の調子を整える効果がありますので、
ぜひ、温泉水も飲み干して下さい。

他にも、温泉水を利用したホットドリンクや、
とて焼なども
登場します。

また、今年はキリンビールさんの協力により、
まだ発売前のノンアルコールビールの新商品
「零ICHI(ゼロイチ)」が登場します。
各日、焼餃子2皿以上購入した方先着48名に1本試飲提供。
店頭販売は4月11日からだそうです。
これも見逃せませんね。
彩つむぎでもいちごとみるくのデザートを出す予定でいます。

どうぞ、楽しみにお出かけ下さい。


餃子まつり
2017年3月20日 08:42



塩原温泉、今朝も晴れています。
昨日ほど風は強くありません。
穏やかな春の一日になりそうです。


塩原の新しいカフェを二つご紹介しましたが、
この 二つのカフェのオープンは
私にとって、本当に嬉しいニュースでした。

と言いますのも、
この二つのカフェオープンとほぼ時期を同じくして、
塩原の唯一のパン屋であり、カフェでもあった
「めろん亭」さんが惜しまれつつ閉店してしまったからです


寝耳に水でびっくり。
オーナーご夫妻の個人的な事情で、
東京に行くことになってしまったそうです。

カフェもパン屋もよく利用していたので、本当に残念
そんな寂しさの中でしたので。

彩つむぎでは「めろん亭」さんのラスクを売店で扱っていました。
閉店直前に大量仕入れしましたので、
最後の一つまで、名残りを惜しみつつ販売したいと思います。

ラスク
2017年3月19日 08:39



塩原温泉、今朝も晴れ。
ただ、風が強いです。
花粉がかなり飛散していると思います。
花粉症の方には辛い一日となるように思います。
対策万全に!(私も含めて・・・)


さて、もう一つの新しいカフェは門前地区のSUZUcafeさん。
こちらも「鈴木屋物産」がリニューアルです。

物産店の半分を改装してカフェに。
ナチュラルな雰囲気がいい感じです。

メニューは軽食になりますが、
何と「とて焼」登場です。

苺がいっぱ〜いの「いちごヨーグルトとて」
なかなかのお味ですよ。

近い将来、川側にテラスも作る予定だそうです。
こちらも進化が楽しみ♪
お雛様も飾ってありますので、見て下さいね!


SUZUcafe













SUZUcafe













SUZUcafe
 












SUZUcafe 













SUZUcafe 













SUZUcafe













SUZUcafe




2017年3月18日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
この三連休はまずまずの天気に恵まれそうです。


さて、このほど、
塩原温泉に二つの新しいカフェが誕生しました。
一つは「しおばら千二百年物語」
そして、もう一つは「SUZU cafe」

今日と明日にかけて、
二つの新しいカフェをご紹介したいと思います。

一つ目の「しおばら千二百年物語」
塩原温泉街の入口、福渡地区夕の原に。
元の「BLESS」がリニューアルオープンです。

「BLESS」といえば、白いかまぼこ型の屋根が印象的で、
ある意味、ランドマーク的な建物でしたが、
現在進行中のトンネル工事と道路整備工事にともない、
移転、改築を余儀なくされてしまいました。

今度の新しい建物は黒い外観と、白いロゴマークが目をひきます
とってもおしゃれ。
中も素敵です。

手前がお土産品やオリジナルのお菓子、
そして、地元のお酒。

オリジナル商品の着眼点と展開に注目!
少し前から、塩原温泉は「七色の温泉」というキーワードで
プロモーションを展開しておりますが、
その「七色の温泉」にちなんだ「ななゆ(七湯)」シリーズ

ミルク、きな粉、安納芋、抹茶、胡麻、コーヒー・・・
あれ、6色しかない?
あと一つは無色だからお菓子にはならず、
7色から無色を引いた6種類の展開となっています。

そして、千二百年の歴史を誇る塩原ですから、
地元の地名や、言い伝えを元にした商品も
目の付け所がいいですね!

奥はカフェになっています。
こちらでも七湯シリーズにちなんだラテをはじめ、
工夫に富んだラインナップ。
このほど、ワンプレートランチも始まり、本格始動です。

ここのカフェ、実は4月中旬に塩原渓谷を彩る、
栃木県の花、ヤシオツツジを見る絶好の場所。
4月が早く来ないかな。楽しみです。

ちなみにお雛様も飾っていますので、
スタンプラリー、楽しんで下さいね。

塩原千二百年物語外観。













塩原千二百年物語 妙に気にいってます。
このロゴマーク。











塩原千二百年物語 店内。
入ってすぐ左手にお雛様。











塩原千二百年物語













塩原千二百年物語 BLESS時代からお酒が充実。













塩原千二百年物語













塩原千二百年物語ななゆシリーズの餡ジャム。













塩原千二百年物語「材木岩」スティックケーキ。













塩原千二百年物語「逆杉」バウムクーヘン。













塩原千二百年物語「木の葉石」リーフパイ。













塩原千二百年物語「七つ岩」アーモンドクッキー。












塩原千二百年物語漬物や













塩原千二百年物語川魚も。













塩原千二百年物語奥のカフェ。
ヤシオツツジの頃が楽しみ。












塩原千二百年物語ななゆシリーズの
餡ジャムを使ったラテ。
これは珈琲ラテ。
何と4層になって
塩原湖成層の地層みたい!
優しい甘さが嬉しいです。







塩原千二百年物語那須地鶏などのワンプレートランチ。






2017年3月17日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れています。
しばらくお天気良さそう。
三連休の後半、ちょっとくもりがちですが、
まあまあの週末になりそうです。

さて、
塩原もの語り館にお雛様を見に行ったら、
もう一つ見て頂きたいものが。

展示室のお雛様が飾ってある場所の少し先。
地元創作折り紙作家、宇佐美健さんの折紙展

女将の会で季節季節の折紙を教えてもらってきました。
今回も2回ワークショップをお願いしました。
お雛様を中心とした展示ですが、
豆々お雛様の小さいこと!
爪楊枝か何か使うのかと思ったら、とんでもありません。
指先だけでこれだけ小さな折紙が折れるものなんですね。

お雛様以外にも、
小さな人形の折紙を群像のように作った作品など、
色々お借りして展示してあります。

4月3日までの公開です。
どうぞお見逃しなく!


折紙展 













折紙展













折紙展













DSCN4308













DSCN4305













DSCN4307













折紙展













折紙展













折紙展













折紙展


2017年3月16日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れました。
真っ青な空。
思いきり深呼吸したくなります。
が、花粉が飛びそうな気配。
花粉症の方、くれぐれも対策万全に!


塩原もの語り館の2階は
洋食レストラン「洋燈(らんぷ)」になっていて、
こちらには古い御殿式の雛人形が飾られています。

【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】には、

1階と2階のそれぞれで参画。 
つまり1階と2階を見れば、
スタンプ2つもらえることになります。


こちらは塩原では珍しい洋食レストラン。
定番のオムライスやカレーの他、
季節ごとに変わるメニューが好評です。

雛めぐりの途中で、食事でも喫茶でも、
こちらでひと休みをおすすめします。


らんぷのお雛様 













らんぷのお雛様 













らんぷのお雛様
2017年3月15日 08:57



塩原温泉、今朝もくもり。
結局昨日、雪は降りませんでした。
今も地元のピンポイント予報では雪なのですが、降っていません。
天気のぐづつきは今日まで。
明日は一日晴れマークが並んでいます。


さて、昨日のブログで紹介した塩原もの語り館のお雛様を紹介します。

県内あちこちの雛めぐりリポートなどもあり、

その内に、などと思っていたら、すっかり遅くなりました。

4月3日まで開催している【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】では、
まず、塩原もの語り館に行くことをオススメします。

こちらは塩原温泉観光協会事務局も入っていて、
文字通り、塩原の観光情報のあれこれが集まっています。
スタンプラリー景品交換所でもあり、
また無料宿泊券応募場所でもあります。

こちらでは、実は毎年お雛様をきれいに飾っています
今回も、それほど特別な飾りつけをしたわけではありませんが、
ただ、つるし飾りをこちらにまとめて飾っていますので、
さらに華やかな館内になっています。

展示スペースは、塩原温泉と文豪たちの関わりのあれこれが展示してあります。
展示スペースは有料ですが、市民は無料。
中にもお雛様がかざってありますので、
ぜひ、中まで見学してみて下さい。


塩原もの語り館のお雛様

 











塩原もの語り館のお雛様 













塩原もの語り館のお雛様 













塩原もの語り館のお雛様 













塩原もの語り館のお雛様
2017年3月14日 08:46



塩原温泉、今朝は小雨。
今日から2〜3日はお天気がぐずつきそうです。
今夜は関東地方平野部で雪の予報とか。
平野部で雪が降るような時は意外と山は降らないものですが、
今日はどうでしょうか?
少し暖かめの服装が良さそうです。

さて、昨日のことですが、
塩原もの語り館で、
オープン以来初めての試みがありました。

こちらで、結婚式が行われたのです。

結婚式を挙げたカップルは、塩原ゆかりの方ですが、
雛めぐりが始まる少し前に、結婚式を挙げると聞いて、
「ちょうど雛めぐり開催中だから、
自分達も、お内裏様とお雛様になるつもりで、

塩原もの語り館で、十二単姿で結婚式やったら?」と言ったところ、
「実はそうなんです・・・」と。

あらまあ。
さすがに十二単ではありませんでしたけれど、
今まで誰も考えたことがなかったことを思い付いて、
実行してしまうお二人に拍手


どんな感じなのかな〜と、昨日、ちょっと見に行ったら、
写真のとおり、とっても素敵でした
塩原もの語り館の展示室は天井も高く、梁がきれいで、
まるでチャペルのようでもあります
結婚式、どうして、今までなかったんだろうと思ったほどでした。
七段飾りの緋毛氈に、白いウエディングドレスが映えてますね〜。

これを見て、後に続くカップルが現れるといいなあ。
どうぞ、末永くお幸せに!

ちょっと見に行っただけだったのに、
思いがけず桜茶をご馳走になり、幸せのおすそ分け。
あら、今日はちょうどホワイトデーでしたね♪

BlogPaint























BlogPaint














DSCN4310













BlogPaint













IMG_1498













IMG_1499
2017年3月13日 09:10



塩原温泉、今朝はくもり。
ここのところ、ずっと晴れの天気が続きましたが、
今日からお天気下り坂。
所々雪マークもついています。
もう3月も中旬ですから、
それほど積もるような雪にはならないと思うのですが、
今週の平日に塩原にお越しになる方は
スタッドレスタイヤが安心です。

さて、都会での一極集中を少なくするために、
全国各地で「移住定住促進」事業が展開されています。

那須塩原市も例外ではなく
というか、あくまでも私見ですけれど、
ほどほど田舎、ほどほど都会、
空気がおいしい、水がおいしい、野菜がおいしい、
東京に近いのに、観光地にも近い、温泉やレジャー施設がいっぱい・・・
那須塩原市ほど、
首都圏からの移住に適した場所はないのではないかと思っています


何より、新幹線の駅があること
これは大きなメリットです。

そんな新幹線でつながっていて、
宇都宮市を挟んだ二つの町、
栃木県小山市と那須塩原市とが、
「栃木県の南都・北都」と位置付けて、
共同で、移住定住促進プロジェクトを始めています

市長らによる共同の記者発表に続き、
明日3月14日に新宿駅西口イベントスペース
3月25日に東京駅丸の内地下南口改札外「動輪の広場」
カフェを作ったり、観光PR、物産販売をしながら、
共同でプロモーションを展開します。

いずれも午後の時間となり、
私も明日の新宿駅 ではお手伝いに行きます。
「とかいなか」生活にちょっとでも興味のある方、
ぜひ、お立ち寄り下さい。


totigi2-1024x749
2017年3月 6日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
ここのところ晴れて、
上着がいらないような、
暖かな日が続いていましたので、少々寒く感じます。

さて、一昨日の雛めぐりイベント、
下野新聞でも取り上げていただきました。

実は、十二単着付け体験以外にも、
普通の和服の着付け体験
お琴の演奏やお抹茶席などがあり
スタッフの方も和服。

もちろん着付けの先生方も和服。
そして、和服着付け体験の方や、
わざわざ着物を着て雛めぐりをして下さっている方も。

塩原もの語り館には、
終始和服美人が集まり、本当に華やかでした


雛まつりと和服ももちろんですが、
やはり温泉街には和服が似合いますね

雛めぐりだけでなく、
こうやって和服で塩原温泉を散策できるイベントを
もっと企画していただけるといいなあというお声もありました。

嬉しいお声です。
今後につなげていきたいと思います。

参加して下さった一般の方、
ハクビ京都きもの学院栃木校の先生方、
お琴の演奏をして下さった「楓〜メイプル〜」の皆さん、
お抹茶席をご用意して下さった皆さん、
そしてスタッフの皆さん、
本当にありがとうございました


IMG_1358 お抹茶席とお琴の演奏。























IMG_1354 













IMG_1355 













IMG_1359 













お抹茶を 













和装体験の方達 着付け体験をしてくれた皆さん。













IMG_1435 着付け体験をしてくれた方と
お琴の演奏をしてくれた
楓〜メイプル〜の皆さん。










IMG_1455 お抹茶担当の方と
着付けをしてくれた
ハクビ京都きもの学院栃木校の先生方。










IMG_1456

2017年3月 5日 09:00



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空です。
春が近づいています。


昨日はお伝えしたように、
2か月間の【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】の折り返しで、
ちょっとしたイベントが、塩原もの語り館などで行われました。

中でも大人気だったのが、十二単の着付け体験です。
オープニングの時に、
PRのために、地域起こし協力隊の方に着て頂いたのが功を奏して、
前もっての予約がすでに入っているところに、
当日、その場でのお申し込みも次々に。

着付けを担当して下さった、
ハクビ京都きもの学院栃木校の先生方、
15時過ぎの終了までお弁当を食べる暇もなく、
ほとんど立ちっぱなしで、大変だったと思います。
本当にありがとうございました。

十二単の着付け体験は、
まず最初の方がきちんと一枚ずつ着付けをしてから、
それをまとめてはずし、
次の方からは略式で、まとめて着ていきます


略式とはいえ、約16キロの重さになります。
袖のつかみ方、檜扇の持ち方など、
独特のやり方ですので、慣れないことなれど、
皆様本当に楽しそうで、嬉しそう

滅多にできない体験ということで、
とても喜んでいただけました。

また、着想体験を通り沿いから見える場所で行ったので、
道行く人達にも、足を留めてご覧いただき、こちらも好評でした

母娘で参加した方、
友達同士参加した方、
ご夫婦で参加した方(男性の衣裳もご用意しました)、
お1人で女性用と男性用、両方お召になった方、
色々な参加がありました。

中には私のブログを見て申し込んだ方も。
皆様、ご参加いただき、ありがとうございました。


十二単の最初の着付け一人目は大変なので、やはり、
地域起こし協力隊の方にお願いしました。
一枚一枚着付けていきます。










IMG_1352道行く人も足を留めていきます。













IMG_1350























IMG_1361

 





















DSCN0001 お1人目が完成。























IMG_1397 その後は略式ですが、
3人がかりで着付けていきます。













国際交流員のフロリンさんも 姉妹都市、
オーストリア・リンツ市からの
国際交流員、フロリンさんも参加。
お似合いです。


















BlogPaint
最後に参加してくれたのは
市内に住むおばあ様といらした、
高校3年生のお嬢様。
良い卒業記念になりましたと。
前髪を上げたら、
映画から抜け出したような
お姫様になり、
周りからため息が漏れました。








2017年3月 3日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れました。

実は昨日、一昨日と、
栃木県が発行する「本物の出会いパスポート」制覇と
奥日光の冬景色、
そして日光鉢石宿で今日まで開催中の雛めぐりを見るために、
奥日光に行っておりました。

素敵な写真を沢山撮ってきましたが、それはまた改めて。
今日もまた塩原の
雛めぐりの話題を続けます

実は、旗振り役を務めております。
一人でも多くの方に、雛めぐりを楽しんでいただき、
塩原を訪れるきっかけとなりますよ
う、
情報発信を続けていきたいと思います。
もう少しお付合い下さい。

【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】
2/4〜3/4を前期、3/4〜4/3を後期として、2か月の長丁場
施設によって、前期のみ、後期のみ、前期後期両方を選択しています。
そして折り返しのあす、3月4日(土)に、
メイン会場の塩原もの語り館を中心に、イベントを開催します。

この日の目玉は十二単の着装体験です。
2月4日のオープニングでは、
PRのために、関係者に着てもらいました。
いよいよ、今回は一般の方が着て写真を撮ることができます。

下見を兼ねて、別の場所の着装体験を見てきましたが、
その時の下見を参考にして、
十二単の最初の着装の始まりから終わりまでを、
急きょ、全面公開することにしました。
これは必見、必験です!

場所は塩原もの語り館向かい側の福田物産店

大体お1人15分程度のお時間がかかり、
10時半くらいから15時まで、
16〜18人くらいの方が対応可能だと思います。
一部予約も受け付けており、
また、男性も狩衣姿に変身することができますので、
カップルで参加もできます。
着装体験はお1人1000円

また、十二単はちょっとためらってしまう方に、
普通のお着物の着付け体験も行います。
こちらもやはり男性女性ともにOKで、お1人1000円
ご自分の着物を持参していただきますと、500円引きです。
当日着物で雛めぐりを楽しんで下さいね。


いずれも記念撮影と2L版の写真プリントは500円になります。

そして、塩原もの語り館内では、
初節句のお嬢様に写真をプレゼントします。
最近は七段飾りを飾る家庭が少なくなりました。
華やかな七段飾りの前で思い出の写真を!

この他、お琴の演奏(10時〜、13時〜)や
お抹茶席(有料)も


3月4日はぜひぜひ、塩原もの語り館へ足をお運び下さい。


雛めぐり













初節句の記念撮影
2017年3月 2日 00:34



塩原温泉、今朝はくもり。

恐縮ですが、まだまだ雛めぐりの話題が続きます。
今回、塩原の雛めぐりには立ち上げからどっぷりとつかっています。

家に雛人形を飾る家庭が減ってきている中、
大上段にかまえなくても、
手作りのお雛様を飾るだけで、
雛まつり気分が味わえるはず
と、
4つの手作りお雛様を作るワークショップを開きました。

折紙、風呂敷、バルーン、フラワーアレンジメント。
講師は全て知り合いの方にお願いしました。
無事に4つのワークショップが終わり、ほっとしています。

地元の方がけっこう参加して下さいました。
参加した方皆さん、とても楽しんでいただけたようで、何より。
中には4種類とも制覇して参加して下さった方も。

私ももちろん4種類、作りました。
バルーン以外は彩つむぎに飾ってあります。
バルーンはかなり大きさがあり、飾るスペースがなくて、
お孫さんがいるスタッフにプレゼント。
先生が作ったものは、塩原もの語り館や、
まちめぐり案内所に飾ってありますので、是非、ご覧下さい。
大体1週間程度楽しめるようです。

明日は今度の週末のイベントについてご案内します。
お楽しみに!



折紙のお雛様折紙のお雛様













風呂敷のお雛様 風呂敷のお雛様













バルーンのお雛様 バルーンのお雛様













フラワーアレンジメントのお雛様
2017年2月20日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は午前中に少し雪マークが出ていて、
明日はまた晴れマークです。


さて、この週末は、
【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】
ワークショップ二つ、
折紙と風呂敷と、開催し、無事に終了しました。

風呂敷には自分も参加することができて、
雛人形だけでなく、風呂敷の基本から活用まで
実用的な使い方を色々教えていただき、
とても有意義な時間を過ごすことができました。

特に嬉しかったのは、
以前に母から譲ってもらった黒の皮のバッグ。
良いものなのですが、かなりくたびれてしまい、
もう捨ててしまおうと思っていたものが、
風呂敷一枚で、素敵な和のバッグに大変身
まだまだ現役で使えるようになったこと。

日本人の知恵である風呂敷の素晴らしさ
改めて知ることができました。

次の週末は、バルーンとフラワーアレンジメント
こちらも地元の方だけでなく、一般の方の参加もOKです。
週末の予定にぜひ、組入れていただければ。


風呂敷講座













風呂敷講座













IMG_1107













IMG_1111













IMG_1104
2017年2月19日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し風があります。

昨日今日と塩原もの語り館で行っている、
手作りお雛様を作るワークショップにおります。
今日は風呂敷。
巷で大人気の風呂敷活用術も教えてもらえます。
お気軽にお越しください。


さて、先日、那須塩原駅のタクシー乗り場に、
とってもカワイイ2台のタクシーが

地元のタクシ―会社、ファーストタクシーの、
那須どうぶつ王国とのコラボタクシー、
通称カピバラタクシー
と、
那須キャンドルハウスシュシュとのコラボタクシー

昨年から運行しており、
それぞれを見かけることはあっても、
2台揃い踏みで並んでいるのは、かなりレアかもしれません。

カピバラタクシーについては、
彩つむぎでも那須どうぶつ王国までの
送迎タクシーとして、特別価格&特典付きで利用することができます。

またキャンドルハウスシュシュタクシーは、
一緒に撮った写真を、お店で見せると、
素敵な特典を受けることができます。

どちらも幸せのタクシーですね♪。


ラッピングタクシー













ラッピングタクシー













ラッピングタクシー
2017年2月17日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日今日ととても暖かです。
いつもこんなだといいなあとスタッフと話しています。


さて、何度も紹介してきた
【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】
思っていた以上に沢山の方が、楽しんで下さっているようです。

今週末には、いよいよ、
手作りお雛様を作るワークショップが始まります。

土曜日2月18日には折り紙、
日曜日2月19日には風呂敷で


いずれも、午前の部が10時〜、午後の部が13時〜となります。

折紙はお子様でも作れる簡単なものですが、
友禅折紙を使いますので、華やかです。

また、風呂敷は、お雛様だけでなく、
色々な風呂敷活用方法なども伝授していただけます。

直接会場となる塩原もの語り館に出向いても大丈夫です。
お気軽にご参加下さい。

もし、お時間が決まっている方は
事前に予約なさると良いと思います。
お問い合わせ、お申し込みは
塩原温泉観光協会☎0287-32-4000まで


DSC00896 













DSCN1581
2017年2月13日 09:01



塩原温泉、青空です。
連日強い風が吹いていたのもおさまりました。
昨日、市内西那須野から週末だけ塩原に来る移動パン屋さんに、
「塩原に来る時にはいつも女将さんのブログでお天気確認してます!」
とお声をかけて頂きました。
そんなところで自分のブログが役に立っているんですね。
これからもがんばらなくては。


さて、塩原から車で約40分。
今日は那須ステンドグラス美術館の耳より情報を。

那須ステンドグラス美術館は、
建物全てが美術館
色々なステンドグラスがはめ込まれています。

こちらの美術館、普段は写真撮影禁止です。
が、今月いっぱいは撮影ができます
そして、写真コンテストに応募ができます。

さっそく、館内のあちこちで写真撮ってきました。
どこを撮影しても、とっても素敵です。
明日はバレンタインデーですが、
こちらはプロポーズのお手伝いなどもしており、
カップルにはイチオシのスポットです。

この機会に見学いかがでしょうか?
パイプオルガンの演奏が聴けるのも貴重です。


那須ステンドグラス美術館

http://stainedglass-museum.com/



ステンドグラス美術館 













ステンドグラス美術館 













ステンドグラス美術館 













ステンドグラス美術館 













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館













ステンドグラス美術館
2017年2月12日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ風が強いです。
今年の冬は風が強い日が多いように感じます。
体感温度がぐっと下がりますので、
防寒対策しっかりとお越しください。


さて、テレビ朝日の日曜18:30からの番組
『イチから住〜前略、移住しました』
10月から取り上げられていた、那須塩原市編、
とうとう、本日の放送が最終回になります。

俳優の川岡大次郎さんが、
塩原ネイチャープログラムZACKのスタッフとして
4か月間働き、那須塩原のあちこちを紹介していきました。

私も一度だけ、ちょこっと出演させていただきました。
飾らぬ大次郎さんの人柄に、地元の人はみんな大ファンになりました。

よく色々食べて、飲んで、色々なことに感動してくれたなあ
地元の食材の美味しさに、毎回驚いていました。

先月末には移住生活を終えて、東京に帰っていきましたが、
あちこちで送別会が開かれたようです。

普通、この番組では移住生活は2か月くらいなのだそうです。
でも、年末年始をはさんだとはいえ、
大次郎さんの場合は異例の4か月間
しかも番組最高視聴率も獲得
番組製作スタッフにも大次郎さんにも、
この4か月間は、特別なものになったのではないかと思います。

送別会の席上、
「必ず、また帰ってきます!」という嬉しいことばをいただき、
すでに‟那須塩原ロス”になっているのだとか。

本当に待ってます。
感動の最終回は本日18:30より
見逃した方は、番組動画が放送後1週間だけ視聴できます。

塩原の冬の魅力と野菜のおいしさ、またお届けします!

http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/
2017年2月 5日 09:00



塩原温泉、今朝は晴れ。
風がない穏やかな朝です。


さて、お伝えしているように、
いよいよ【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】が始まりました。

昨日の初日には、ささやかながらオープニングイベント
これがなかなか華やかで素敵だったのです。

それは、お琴の調べでスタートしました。
地元のお琴の先生とお弟子さんによるメイプル〜楓〜の皆さん
いつもありがとうございます。

女将の会では甘酒を振る舞い
那須塩原ブランドに認定されている経木に、
お雛様のスタンプを押したものをお配りしました。

そして、何より華やかだったのが、
平安時代の装束に身を包んだ
那須塩原市地域おこし協力隊の二人の姿

会場にいた皆さんから歓声が上がりました。

実は2か月間の会期中の折り返し点、
3月4日(土)に、この十二単を一般の方も着ることができます
有料になってしまいますが、記念写真もお撮りします。
そのPRのために着ていただきましたが、
何と16キロだそうです。

重たいのですが、滅多にない機会ですので、
どうぞ3月4日をお楽しみに!


IMG_0886













DSCN0086













IMG_0872













雛めぐり













雛めぐりスタート













IMG_0902
2017年2月 4日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空です。
今日は風もなく、穏やか。
日中は気温も少し上がってくるのではと思います。

さて、今日は立春。
いよいよ【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】がスタートします。

女将の会と観光協会の協力で実現しました。
4月3日までの2か月間、
のんびり湯っくりと、約60ヶ所の施設のお雛様を見ていただき、
和雑貨や無料宿泊券をGETしましょう!


本日10時からは、塩原もの語り館にて、
ささやかなからキックオフイベント
お琴の演奏や、甘酒ふるまい、
経木の葉書プレゼントなどがあります。

中間折り返し点の3月4日には、
十二単を羽織っての記念撮影を行うために、
今日はそのPRで、地域お越し協力隊の方に、
ちゃんとした十二単を着ていただきます。
見に来ていただければ幸いです。


ひなめぐり表 - コピー
2017年2月 3日 09:22



塩原温泉、今朝はくもり。
風が少々強くなっています。
昨日少し雪が降り、道路に雪が残っています。
凍結箇所もあるかと思いますので、運転くれぐれも注意して下さい。


2月に4回行われる、ワークショップについてご案内しましたが、
実は、すでに、というか、会期前に、
参画施設の方向けに、2回のワークショップが行われました

風呂敷と、折り紙で作るお雛様
その時の様子をリポートします。

風呂敷のワークショップでは、
お雛様だけでなく、
風呂敷包みの基本や、
色々な風呂敷活用
を教えていただきました。
写真は、風呂敷を使った即席ボレロ。
災害時の体温保持にも有効なのだそうです。

講師は友人でもある、那須町在住の佐藤みゆきさん
最近の風呂敷ブームで、
あちこちで、講師として引っ張りだこ
やっと塩原でのワークショップが実現しました。

ほぼ同じワークショップを2月19日(日)に行います。

折り紙の講師は宇佐美健さん
市内在住の創作折り紙作家で、
この一年間、女将の会で折り紙を教わってきました。

今回私達が体験したのは、少々難易度が高く、
2月18日(土)は、お子様でもできる簡単なものになります。

2月18日(土)折り紙で作るお雛様、
2月19日(日)風呂敷で作るお雛様、

共に、会場は塩原もの語り館
午前10時〜と午後1時からの2回、行います。
お申し込み・お問い合わせは、
塩原温泉観光協会☎0287-32-4000まで。



風呂敷で作るお雛様ワークショップ 













風呂敷で作るお雛様ワークショップ 













風呂敷で作るお雛様ワークショップ 













風呂敷で作るお雛様ワークショップ 













折り紙で作るお雛様ワークショップ 













折り紙で作るお雛様ワークショップ
2017年2月 2日 07:59



塩原温泉、今朝は雪。
サラサラの粉雪。
風もあって、かなり寒いです。

さて、「塩原のんびり湯っくり雛めぐり」会期中のイベントについて

雛人形を飾る・・・
実は、これを重荷に感じている方が多いようです。

以前は雛人形といえば、七段飾りというイメージでしたが、
最近は、出し入れが大変ということ、
そして、飾るだけのスペースがないということから、
七段飾りを買い求める人が減り、
逆に、親王飾りなどに人気があります。

そもそも、小さな女の子がいない家庭に、七段飾りのお雛様は無縁かも。
でも、「桃の節句」は、季節の移ろいを感じる大切な年中行事の一つです。

そこで、簡単に作って飾れる、手作りのお雛様をつくるワークショップを開催します

🌸2月18日(土) 折り紙で作るお雛様
 講師:市内在住の創作折り紙作家、宇佐美健さん
 参加費:大人1000円 子供500円


🌸2月19日(日) 風呂敷とペットボトルで作るお雛様
 講師:那須町在住の風呂敷活用講座講師、佐藤みゆきさん
 参加費:ペットボトル2本分、風呂敷2枚付きで1800円


🌸2月25日(土) バルーンで作るお雛様
 講師:宇都宮市のバルーンアーティスト、南小百合さん
 参加費:3000円


🌸2月26日(日) フラワーアレンジで作るお雛様
 講師:大田原市「すみ工房」の大石すみこさん
 参加費:1800円


以上、4つのワークショップを、
いずれも、塩原もの語り館にて、午前10時〜、午後1時〜の2回開催します。

お泊りの方、塩原の方、塩原近在の方などなど、
広く参加を募ります。
お気軽にご参加下さい。
お問い合わせ・参加申込みは、
塩原温泉観光協会☎0287-32-4000まで
お願いします。

DSC00896お子様でも作れる折り紙のお雛様













15494098_802633186542857_1547835950_n風呂敷で作るお雛様


















バルーン雛人形 バルーンで作るお雛様













1484120420818
2017年2月 1日 08:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日ほどの風がないのが有難いです。
(昨日は強風でかなり冷え込みました)


さて、雛めぐりの話題を続けます。
今回の雛めぐりイベントで、

どうしてもやりたかったのが、
地元の子供達の絵を飾ることでした。

日頃から、塩原温泉のいくつかの場所で、
例えば足利銀行塩原支店や、湯っ歩の里などで、
子供達の絵が飾られているのを見てきました

見るたびに、自分が笑顔になっていくのがわかります。

端正で豪華な七段飾りも良いのですが、
子供が描く絵には、そういう力があります。

塩原には長らく、幼稚園と保育園がありましたが、
一昨年4月より、塩原認定こども園として統合されました。
園長先生に今回のお話を持っていったところ、
実は子供達、お雛様があまり身近になくて、
お雛様の絵を、何も見ないで描ける子が少ない
と聞きました。

確かに、七段飾りなどは飾る家が少なくなっています。
そんな影響があるのかもしれません。
改めて、地域で雛めぐりを展開していく意義があるのかなとも感じました。

それから数週間後、園長先生からの連絡で、
子供達の絵を受け取りに、初めてこども園を訪れました。

まだ新しい建物に、かわいらしい物がいっぱい。
我が家の子供達も大きくなってしまい、
ちょっと遠ざかっていた世界。

お子さん達との会話も楽しい!
沢山の笑顔とパワーを頂いてきました。

そして出来上がってきた絵の楽しいこと!
一人でも沢山の方にご覧いただきたいです。
心の中にぼんぼりが灯りそうですよ!

塩原でも子供の数がどんどん減っています。
子供は地域の宝です。
塩原温泉では、地域一丸となって、雛めぐりを展開していきます。
どうぞ、この機会に塩原温泉に足をお運び下さい。



塩原認定こども園のお子さん達の作品
 












塩原認定こども園のお子さん達の作品 













塩原認定こども園のお子さん達の作品 













塩原認定こども園のお子さん達の作品 

2017年1月31日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ風が大変強くなっています。
暖かった昨日と比べて体感温度で5度以上違うような気がします。
充分に暖かい服装でお越しください。


さて、この程始まる、塩原の雛めぐり
名前は、「塩原のんびり湯っくり雛めぐり」となります。

以前、塩原の門前・古町地区でやっていた雛めぐりは
「月おくれ」として、3月から5月に行っていました。
その実績を踏まえて、できれば遅くまでという意見と、
やっぱりお雛様は立春から桃の節句まで、という意見。

両方の意見を尊重して、
前期を2月4日〜3月4日後期を3月4日〜4月3日として、
「のんびり」、かつ、「ゆっくり」と楽しんで下さいという意味を込めました。
そして「ゆっくり」の「ゆ」は、温泉地ならではの「湯」

塩原らしい名前になったと思います。

主催は塩原温泉観光協会(おもてなし委員会)
女将の会を共催に
観光協会を通じての呼びかけに、
約60ヶ所の施設で、それぞれのお雛様を飾り、公開することになりました
施設によって前期のみ、後期のみ、前期後期両方として参画しています。


一カ所回ると一つスタンプがもらえます。
5つスタンプを集めると、女子力アップ!な、可愛い和雑貨をプレゼント
10個集めると、無料宿泊券が当たる抽選に、一口応募ができます

主会場は塩原もの語り館です。
最近、塩原でも作る方が増えているつるし雛も、
もの語り館に集約して飾ってあり、大変見ごたえがあります。

会期中のイベントなどについては、
明日のブログでご案内しようと思いますが、
スタートする2月4日(土)10時〜、オープニングイベントが。

地元のお琴の先生と生徒さんによるお琴の演奏と、お抹茶席
そして女将の会による甘酒ふるまいと、
地元の赤松を使った、那須塩原ブランドでもある経木の葉書に、
お雛様のスタンプを押したものを、先着100名様にプレゼントします。

また、3月4日のイベントのPRとして、
地域起こし協力隊のメンバーに、
十二単を着てもらうことになりました

3月4日には、十二単を羽織って記念撮影ができます。

場所はいずれも塩原もの語り館になります。
特に2月3日お泊りの方は、是非足をお運び下さい。


雛めぐり1
























雛めぐり4P
























雛めぐり3P
























雛めぐり2P
2017年1月27日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
風がないので、まずまずの日和です。


さて、まだメディア発表などされていませんが、
2月4日より、塩原温泉で雛めぐりのイベントを行います

以前、温泉街の中心地区で
3月4月に「月おくれの雛めぐり」をやっていましたが、
今回は塩原温泉全体、塩原関谷地区も含めて展開していきます。
全部で約60ヶ所の施設の参加が見込まれています。

メイン会場は塩原もの語り館で、
宿泊施設や店舗では、一般的な雛人形を飾ることになります。

彩つむぎではどうしよう・・・と悩みました。
毎年、我が家の娘の初節句に実家から送られてきた、
七段飾りの京都の古今雛の、
親王飾り一対のみ飾ってきました
が、
それだけだと、何だか寂しいなあと。

でも七段飾りを飾るスペースはないし、
普通のお雛様じゃなくて、変わったものはないかしら・・・と、
たどり着いたのは、土人形のお雛様でした


何とも素朴でほっこりとした雰囲気に魅せられ、
三人官女や五人囃子までそろっているものを一組、
お内裏様だけのを2対、
初めてのオークションで手に入れました。


当初、言われも何もわからず、
雰囲気だけで選びましたが、
品物が到着してから調べてみました。

一組のものは、
岐阜県高山市の山田焼
おそらく昭和30年前後に作られたもの
仕丁までそろっているものは、
美術館などにも展示されているようです。

思っていたよりも鮮やかですが、
人形のお顔の表情が、なんともいえません。

そして2対の内裏雛は、
いずれも山形県酒田市の
鵜渡川原(うどがわら)人形と言われる土人形
でした。

この鵜渡川原人形は、
江戸時代末期に大石助右衛門という人が、
京都の伏見人形の流れを汲んで、起こしたものだそうです。
その後、代々大石家の本家・分家に受け継がれてきました。

この2対はその内の分家筋4代目の
大石文子さんの手によるものとわかりました。

大石文子さんは大正6年生まれで、平成7年没。
今は本家筋の最後の伝承者大石定祐さんも平成11年に亡くなり、
奥様が引き継いで、鵜渡川原人形伝承会を立ち上げて、
後進の指導に当たり、現在は他の方々が携わっているそうです。

意識せずに、別々に手に入れたものなのに、
何となく似ているなあと調べてみたら、
いずれも同じ人が作ったもので、
作った方のお名前までわかり、
ちょっと驚いています。
何だか、とても貴重なものが、
回り回って、手元にやってきたような気がします


まだ酒田という地に行ったことがないのですが、
いつか、必ず訪れてみようと思いました。

塩原の雛めぐりは
「塩原のんびり湯っくり雛めぐり」と題して、
2月4日(土)から4月3日(月)まで展開します。
一般の方に公開&スタンプラリーをしますので、
どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。
今日からしばらく、雛めぐりの情報をアップしていきますのでお楽しみに。



DSCN1414 













土雛 













土雛
2017年1月25日 09:31



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空が広がっています。
絶好のスキー日和ではないでしょうか。

今日はちょっと珍しいスキーのお客様の話。

少しずつ海外からのお客様が増えています
年が明けてからは、なぜか香港からのお客様が多くなっています。

彩つむぎの場合は個人のお客様がほとんど。
ネットから直接予約してきます。

事前の確認の電話ができないので、
当日ご到着になるまでは、不安を感じながらお待ちします。

先日は、やはり香港から2泊の4名の若いお客様
ちょうど寒波到来でかなり雪が降った日。
なかなかお着きにならず、気をもみましたが、
お夕食直前に、バスに乗ってやっていらっしゃいました。

何と雪を見たのは初めてということでした。
そして、翌日どちらに?と聞いたら、
ハンターマウンテンに行って、スキーをやってみたいのだと

翌日タクシーを手配して、一日、スキーを堪能。
翌々日には東京を経由して、香港にお帰りになりました。

つまり、来日の目的はスキー。
しかも塩原のハンターマウンテンだけという旅行


よく北海道や新潟の湯沢辺りでは聞く話ですが、
塩原温泉まで、海外からわざわざ、スキーを目的にお越しになるとは。
今後、塩原でもこういうお客様が増えて行く予感がします。

海外からのお客様がお越しになると、
かつては全て私が一人で対応していました。

それではいけないと、今はなるべく私は引っ込んでいて、
スタッフに最前線で対応してもらっています
最初は「できません」と言っていたスタッフ達も、
最近は日本語と身振り手振りで、立派に対応してくれています
やればできるものだなあと。
でも、やっぱり英語くらいはきちんと話したいものですね。

塩原は県内の他の地域に比べても
インバウンドの受け入れ態勢が、整っているとは決して言えませんが、
「待ったなし」でお客様が増えてきている現状に、
早急な対策が必要だなあと、改めて思いました

多謝。再見。


香港からのお客様
2017年1月14日 09:09



塩原温泉、今朝は雪。
今の所、積雪は3センチくらい。
道路もほぼ雪がない状況ですが、
この週末大寒波到来ということで、
どこまで雪が降るのか、戦々恐々としています。
お車は必ず冬装備でお願いします。

さて、昨日は宮中歌会始の儀が行われました。
今年のお題は「野」

何と天皇陛下と、皇太子妃雅子さまのお歌の中に
「那須の野」ということばが出てきました。

大変驚くと共に、大変喜ばしいことで、
天皇ご一家と、那須の結びつきの強さに、
改めて感動しております。

天皇陛下のお歌

邯鄲の 鳴く音聞かむと 那須の野に 集ひし夜を なつかしみ思ふ

皇太子妃雅子さまのお歌

那須の野を 親子三人で 歩みつつ 吾子に教ふる 秋の花の名

先日、虫の声を「声」として認識するのは日本人とポリネシア人だけ
などというネット記事を見かけました。
夏の終わりに虫の声を聴いて、
秋が来たと季節の移り変わりを認識する日本人。

天皇陛下の歌にも、じ〜んと感動すると共に、
雅子さまのお歌の中に出てくる
「秋の花の名」とは、どの花なのか、とても気になります


秋の那須連山に咲く花でしょうか。
それとも、那須高原に咲く花でしょうか。

毎年、夏の終わりに必ず那須御用邸にいらっしゃいます。
その頃、標高が高い那須連山などは、
すでに秋の風が吹いていることでしょう。

その頃に咲く「リンドウ」の花では、
愛子さまもご存知だろうし、さて、何の花でしょうか。
気になります・・・

来年のお題は
「語」
塩原もの語り館に視察にお越しにならないかなと密かに・・・


天皇陛下のお歌













歌会始
2017年1月13日 09:28



塩原温泉、今朝はくもり。
どんよりとした空が広がっています。

昨日のブログで急ぎお伝えしたように、
昨日の朝は雪でしたが、
その後昼には止んで、うっすらと積もった雪も融けて、
夜には美しい月が出ていました。

ところが、
また明け方に雪
9時現在雪は止んでいますが、

全国的にこの週末は寒波が来ているようですから、
この辺りも影響は避けられないようで、
ピンポイント天気予報もしばらく雪マークが並んでいます

この週末、塩原温泉にお出かけになる方は、
必ず
車は冬装備にてお願いします。

塩原温泉観光協会の毎年の取組で、
塩原温泉に宿泊する方を対象に、
近在5か所のガソリンスタンドなどで、
チェーンの無料着脱サービス
をしています。

チェーンの無料着脱をしてくれ所は以下の5か所。

●平山商店(関谷地区のガソリンスタンド)
●川崎屋商事(関谷地区のガソリンスタンド)
●ヤマグチ(塩原福渡地区のガソリンスタンド)
●田代油店(塩原福渡地区のガソリンスタンド)
●田代タイヤ(塩原福渡地区のタイヤ店)


関谷地区は西那須野塩原インターを下りてすぐ。
福渡地区は塩原温泉の入口になります。

どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

雪道も雪かきも嫌ですが、
美しい雪景色が見られるのは楽しみに。



今朝の雪








2017年1月10日 09:29



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜遅くから、突然強く吹き始めた風も、
今は幾分弱まってまいりました。

さて、成人式の三連休も過ぎて、
今日は1月10日です。

実は1月10日は「かんぴょうの日」なのだそうです

私も先月初めて知りました。
えっ、どうして冬の一月?
干瓢の材料となる、夕顔の実の収穫と生産は夏なのに・・・
と思いましたが、理由を聞いて納得。

今日1月10日。
「1」と「10」を漢字で書くと「一」と「十」
「一」と「十」の字を重ねたら・・・
あ〜ら不思議、「干瓢」の「干」という字になるではないですか!


88歳を「米寿」、90歳の「卒寿」、
99歳の「白寿」などと同じですね。
栃木県が独自に(勝手に?)考えたのだそうです。

生産時期と違うのが、
良いのか悪いのか、
よくわかりませんが、
とにかく、今日1月10日は「干瓢の日」です!

干瓢の国内生産の実に95%が栃木県産
ほぼ独占していると言って良いほどに、
干瓢といえば栃木県であることは間違いありません。

かつては、県内全域の農家で、自家用に夕顔を栽培し、
夕顔の実を味噌汁などに入れて食べてきた背景があったことから、
地元塩原関谷地区でも、
アグリパル塩原を中心に、
3年前から夕顔の栽培に取り組んでいます


そんな夕顔の実から作った
アグリパル塩原の漬物、
「ふくべ〜漬け」が好評のようです。
「味噌漬け」と「たまり醤油漬け」の二種類があり、
「味噌漬け」はすでに完売。
あと少し「たまり醤油漬け」が販売されています。

「かんぴょうの日」にちなんで、
お手に取ってみてはいかがでしょうか。
袋に印刷された、鬼の面のような絵は、
夕顔の実で作る「ふくべ細工」の民芸品
今も宇都宮などで、作られています。


アグリパル塩原の直売所
2017年1月 8日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。風もなく穏やかな朝。
今日成人式という自治体が多いようです。
お天気で良かったですね。


さて、12月24日から始まっています「塩原竹取物語」の竹灯籠
とてもきれいだと、評判になっています。
彩つむぎからですと、徒歩15分。
車で3分ほどの距離です。

夜はかなり冷え込みますので、

夕食前に車で行ってしまうと良いと思います
お車は、門前交流広場か、塩原もの語り館に停めて下さい。
周辺にカフェや酒屋、物産展などありますので、
お散歩をお楽しみ下さい。

ところで、この竹灯籠、一緒に作ることができます
孟宗竹に下絵を貼って、
下絵の通りにドリルで穴をあけていきますので、
ちょっと力さえあれば、どなたでも作れます。
小さなお子様はちょっと難しいかもしれませんので、
大人の方と一緒にお願いします。
無心になって作るのも楽しいですよ。

1月14日(土)、21日(土)、28日(土)のそれぞれ16時から
10名様まで対応できます。
あなたが作った竹灯籠の光に、
他の多くの皆様が感動する・・・素敵ですよね。

お問い合わせ、お申し込みは
塩原温泉観光協会☎0287-32-4000まで


塩原竹取物語
2017年1月 3日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜遅く少し雨が降りましたが、青空です。
まずまずの天気になりそうです。
今年の三が日は塩原でも穏やかで何よりです。


さて、年末からいちご狩りについてのお問い合わせが多くなってきました
私は、いまだに苺は「春」のイメージが強いのですが、
今や苺は「冬」がおいしい時期なのですね。

苺といえば、「いちご王国栃木」
栃木の苺への期待も大きいようです。

近在のいちご狩りについての情報は明日まとめますが、
情報を集めている時に、嬉しい知らせが飛び込んできました。
昨年、営業を見合わせていた千本松牧場のいちご園、
この元日より、営業復活だそうです


その名も、ハローキティファームいちご園
夏より、ハローキティの名前を看板にした農園ができ、
いちご園もその流れにあるようです。

奥に行くと、ハローキティの看板や人形が沢山あるので、
すぐに場所はわかると思います。

先日、オープン前に特別に見学させていただきましたが、
中に入ると、あったか〜い!
千本松牧場には知る人ぞ知る温泉があり、
その温泉を引いて、栽培をしています。

そして、甘い香りが。
品種は「とちおとめ」「紅ほっぺ」の二つ。
「とちおとめ」がすでに大きな赤い実をつけています。

営業は基本的に、4月までの土曜・日曜と祝日
10〜16時(最終受付15:30)となります。
月曜・木曜・金曜も生育状況によっては対応が可能。
逆に、土曜・日曜でも対応できない場合もあるかもしれません。
必ず、前もってお電話にて確認して下さい。

また、注意して頂きたいのがシステム。
「いちご狩り」ではなく、「いちご摘み」のスタイル
園内で食べるのではなく、
1パック分を摘んで、持ち帰りになります。

1パックの料金は、
1/1〜1/9 1600円
1/12〜4/10 1400円
4/13〜5/中旬 1200円の予定です。

システムをご理解の上、予約をお願いします。

ハローキティファームいちご園直通の電話は
☎080-7719-1515になります。


ハローキティファームいちご園













ハローキティファームいちご園













ハローキティファームいちご園













ハローキティファームいちご園













ハローキティファームいちご園













ハローキティファームいちご園













ハローキティファームいちご園













ハローキティファームいちご園
2016年12月29日 09:07



塩原温泉、今朝は晴れ。
年末年始は大きな寒波の襲来はなさそうです。
今日も穏やかな日となりそうです。

年末も押し迫ってきました。
毎年のことながら、気ばかり急いてしまい、
何から手を付けて良いのやらの毎日です。

そんな中、
連日の直売所通い
花を買ったり、野菜を買ったり

今日は塩原温泉の玄関口、
道の駅湯の香塩原にある直売所、
アグリパル塩原のオススメを


お節料理やお雑煮に使う野菜はもちろん、
まずはお餅
つきたてのしもちが売られています。
こういうのは、スーパーではなかなか手に入らないと思います。
地元の人にも人気です。


また、この辺りの直売所の定番の豆餅
日頃から豆餅を食べる習慣がある土地柄で、
一年中売られているのですが、これが本当においしいのです。
お正月に、こたつで蜜柑と豆餅、最高です

干し芋があれば、さらにベター。
人気の紅はるかの干し芋も売られてました。

おせち料理にそのまま使えそうな、
紅白なますや、松前漬け、柚子や大根の漬物なども嬉しいですね。
すべて、農家のお母さんたちの手作り。

ちょっと変わったところでは、
何と干瓢の材料となる「夕顔」の実のたまり醤油漬け
こちらでは、地産地消の食材として、夕顔の栽培に力を入れています
他所ではなかなか見かけない珍しいものです。
パッケージのイラストは、夕顔の実を使った「ふくべ細工」から。

最後に、とちぎ自慢の苺もお忘れなく
クリスマス前から、出荷最盛期を迎えています。

年末年始、お正月をゆっくりと旅館で過ごすのは昔から。
最近では、年末に地方の温泉地に泊まり、
帰りにお正月の食材を買い求めていく方が増えているように感じます。

都会で野菜が高くなるこの時期。
田舎の農家の新鮮な野菜で、
おいしいお正月を迎えて下さい!

南天などの花もかなり安いですよ!


アグリパル塩原の直売所













アグリパル塩原の直売所













アグリパル塩原の直売所













アグリパル塩原の直売所













アグリパル塩原の直売所













アグリパル塩原の直売所













アグリパル塩原の直売所













アグリパル塩原の直売所













アグリパル塩原の直売所
2016年12月25日 09:16



塩原温泉、今朝は晴れ。
クリスマスの今日も、一日良い天気に恵まれそうです。

さて、昨日はどんなクリスマスイブの夜を過ごされたでしょうか。
お子様たちに、サンタクロースのプレゼントは届いたかな。

自分自身は毎年仕事ですから、
クリスマス気分を味わうどころではないのですが、
昨日は、お伝えしたように、
「塩原竹取物語」の点灯式がありました。
これから毎夜17時より、
七色の光が塩原温泉街の冬の夜を彩ります


点灯式には、
現在テレビ朝日「イチから住」の番組のために、
那須塩原市に住んで、あちこち紹介してくれている
俳優の川岡大次郎さんも参加

川岡さんは、実際に竹灯籠の製作にも参加し、
どこかに、川岡さんのサイン入りの灯籠もあるそうです。

塩原温泉街の門前地区、
妙雲寺山門と、
その前のホテルニュー塩原夕仙郷
古町地区へと抜ける橋の欄干から川沿いなどで
この竹灯籠を楽しむことができます。

彩つむぎにお泊りの場合は、
夕食の前のお時間、17時より楽しむか
夕食後に楽しむか、どちらかになるかと思います。
歩くと15分くらい。
お車でお出かけになる場合は、
門前交流広場か、塩原もの語り館に車をお停め下さい。
そして暖かい服装でお出かけ下さい。

IMG_0315













IMG_0317













IMG_0319













塩原竹取物語













塩原竹取物語













塩原竹取物語
2016年12月16日 09:35



塩原温泉、今朝も青空が広がっています。
今日は一日良い天気になりそうです。


さて、先日、塩原温泉女将の会の宿泊研修で箱根へ
おそらく独身時代以来ではないかと思います。

独身時代は神奈川県に住んでいましたので、
温泉に行くといえば箱根。
社員旅行で、友達同士で、何度か訪れています。

でも栃木に来てからは、
県内を始め、お隣群馬県、茨城県、福島県、
そして宮城県や山形県などなど、
車で2〜3時間圏内に、沢山の温泉地がありますので、
わざわざ、箱根まで足を運ぶことがありませんでした。

女将の会の研修で箱根を選んだのは、
圏央道ができて、
都内を抜けずとも神奈川県に行けるようになったから
。 

「神奈川県がぐっと近くなったのを実感してこよう!」というのが
第一の目的でした。

圏央道、正式名称は、首都圏中央連絡自動車道
神奈川、埼玉、茨城、千葉をぐるっと結びます。
東北自動車道からは、埼玉の久喜ジャンクションから入っていきます。

南へ向かっていた東北自動車道から、
西へと向かう圏央道にぐ〜っと入って、
しばらく行くと、あっと言う間に(途中寝てました・・・)、
「高尾山」なんて標識が出て来て、
そして、前方に山北、足柄の山々が見えてきて、
厚木から東名高速へ

途中2ヶ所ほど休憩をとっても、
塩原から4時間弱で、御殿場に着いてしまいました

確かに、近いです。
御殿場辺りだと「沼津」なんて標識も出てくるし、
神奈川県、静岡県が、ぐっと近くなりました。

神奈川、静岡のお客様が増えてくる予感
せっかくなら、他の県より栃木県、
そして塩原温泉にぜひお出かけ下さい!


圏央道を使って箱根へ首都圏外郭を結ぶ、
総延長300キロの幹線道路になる予定。












圏央道を使って箱根へ東北自動車道
久喜白岡ジャンクションから入ります。












圏央道を使って箱根へ













圏央道を使って箱根へぐ〜っと西へ。













圏央道を使って箱根へ箱根?の山が見えてきた。













圏央道を使って箱根へ圏央道から東名高速へ。
分岐点は緊張します。
間違ったら大変。











圏央道を使って箱根へ]相模原なんて標識が出てきて、













圏央道を使って箱根へ4時間かからずに御殿場。













箱根へこんなルートでした!








2016年12月12日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日午後から雪になり、
一時地面も道路も白くなりました。

予報が晴れだったため、私達も心の準備がなく、
お客様もノーマルタイヤの方がほとんどで、
今朝の状況が心配されました。

でも雪は夜には止み、風で吹き飛ばされて、
現在道路に積雪はありません。
ほっとしました。
ノーマルタイヤでも走行できますが、
冬期期間、塩原にお越しになる際には、
スタッドレスタイヤのほうが安心です


さて、12月も半ばにさしかかろうとしています。
都会だと、ジングルベルのメロディが
町にあふれているんだろうなあと思います。
田舎は静かなものです。。。

さて、そんな中、
フィンランドから来たサンタクロースに会えるという
情報をゲットしまして、
早速、会いに行ってきましたよ。

場所は那須の、その名もフィンランドの森
毎年、サンタさんが訪問しているのだそうです。

今年は滞在も長く、12月10日から12月24日まで
13日以外はいつでも会えるようです。

フィンランドの森の中にある、
パン屋、チーズ工房、ハンモックカフェなどで
1000円以上買い物をすると、
サンタさんとの撮影会に参加できます。

サンタクロース執務室の奥に・・・いました、いました
立派なおひげに赤い服
さすがにパパサンタとは違う風格が・・・(笑)。

Merry Christmas!Ho ho ho ho ho!

楽しいサンタクロースとの撮影。
クリスマスカードや年賀状に使えそうです。

その日によって撮影会の時間が違いますので、
前もってHPで調べて行くとよいでしょう。

フィンランドの森・イベント情報
http://finlandnomori.net/news.html
問合せは☎0287-78-0981へ。


サンタクロース執務室













フィンランドから来たサンタクロース













DSCN0747




2016年12月11日 08:50



塩原温泉、今朝は雪・・・
予報では晴れマークなので、
昨日の朝同様に山の天気の影響を受けているようです。
積もるほどではないと思います。


さて、最近各地に増えてきた田んぼアート。
市内で早くから取り組んできた中野さんから、
先日お電話がありました。
「田んぼアート」の現場に来てみて、と。

ということで、行ってきました、田んぼアートの現場。

な〜るほど。
田んぼアートが終わった、その田んぼに、麦が植えられて
その麦を削り取ることで、
田んぼアートならぬ、畑アートになっていました。
アートも二毛作。
刈り取った稲は、そのまま雷様剣士ダイジに。


色々考えますね。
モチーフは来年の干支の鳥

ここで年賀状用の写真の撮影すると良いと思います。
3月いっぱい公開だそうです。
麦が伸びてくると、また違う印象になるでしょうね。

家族の協力を得て、お1人でやっていることに、
いつもながら、本当に頭が下がります。
来年の構想も色々練っているようですよ!


畑アート























畑アート













稲架がけ
2016年12月10日 09:19



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れマーク。
夜も星空だったのですが、山だけの天気。
少し雪が吹きかけています。
積もるほどではないと思いますが。

さて、一昨日、12月8日に、
今年YouTubeを賑わしたYouTuberが総出演する動画、
「YouTube Rewind 2016」が公開されました。

世界5か所での撮影のうち、
日本の撮影場所に、千本松牧場が選ばれて
今年YouTubeで世界じゅうの人気者になった、
あの、ピコ太郎さんも登場です。

すごいですね。
びっくりです。

映像で使われた千本松牧場の車は
私も何度か乗せていただいた車。
広大な敷地の千本松牧場を
車が疾走する光景から始まり、
車中で、ピコ太郎さん達が、PPAP。

とても楽しい動画になっています。
千本松牧場のブログから見ることができます。
ぜひ、ご覧下さい!
http://blog.livedoor.jp/senbonmatsufarm/archives/8682650.html

ピコ太郎さんのツイッターにも
その時の様子が出てますので、こちらも一緒にどうぞ。

https://twitter.com/pikotaro_ppap/status/795887619980685312

とても気さくな方だったそうですよ!
この動画は世界中に発信され、
今朝の時点で、すなわち公開2日で、
すでに
73,821,918回再生されています。
世界の千本松牧場になれるかな。

千本松牧場にピコ太郎が













千本松牧場にピコ太郎が













千本松牧場にピコ太郎が













千本松牧場にピコ太郎が













千本松牧場にピコ太郎が













千本松牧場にピコ太郎が
2016年12月 9日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。
風もなく穏やかな冬日になっています。


さて、昨日紹介したハーモニーホール
1階にカフェがあり、友人が経営しています。

そのカフェで、この程
宇都宮の有名紅茶専門店「Y’s tea」とコラボ
矢板のりんごを使った、フレーバーティー、
『紅凛(べにりん)』をプロデュース


その完成を記念して、
クリスマスイブの12月24日(土)
ハーモニーホールにてパイプオルガンコンサートを開きます。 

ハーモニーホールのパイプオルガン、
何度か演奏を聴かせていただきましたが、
かなり立派なもので、その音も素晴らしいです。

演奏も専属オルガニストの、
ジャン・フィリップ・メルカールトさん
感動の演奏が聴けると思います。

演奏は15時より。
チケットは大人の方1000円ですが、
嬉しいことに、中学生以下が何と無料!


そして、チケットを購入の方には、
紅茶「紅凛」の試供品や、カフェで使える500円券をプレゼント。

また逆に「紅凛」購入の方は、コンサートに無料招待という、
嬉しい特典いろいろ

どうぞお買い逃し、お聴き逃しなく!

チケットの購入、お問い合わせは
那須野が原ハーモニーホール内『RECAFE』
☎080-3123-0001まで


パイプオルガンコンサート
2016年12月 7日 09:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨夜もきれいな星空でした。
冬の夜の星、晴れれば本当にきれいです。
寒くはなりますが、ぜひ夜空を見上げてみて下さい。

さて、先日12月5日は、
塩原温泉出身で、江戸時代きっての名太夫、
高尾太夫の命日
と言われており、
塩原高尾の墓がある、妙雲寺にて、
毎年『高尾忌』として、供養をしております。

今年初めてお声がかかり、
他の関係者の皆さんと一緒に、
お経を読んだり、お墓にお線香をあげたりしてきました。

塩原高尾
塩原元湯に母と住んでいた少女が、
母の再婚で塩原塩釜へ。
小遣い稼ぎに、旅客に、木の葉石や花などを売っていたそうです。
江戸から、吉原の大店「三浦屋」の主人が塩原に来た時に、
この少女の利発さに驚き、
養女にしたいと、江戸に連れていきました


その際に、お世話したのが、妙雲寺と明賀屋。
そんな関係で明賀屋の敷地内に、
「高尾塚」が建立されてもいます。

養女として、大切に育てられていたのが、
「振袖火事」と呼ばれる大火が起こり、
燃えてしまった吉原「三浦屋」の再建のため
自ら太夫となって、浮世絵や歌舞伎などにも名が残る、
江戸時代随一の太夫に
なったのでした。

ただ、無理がたたったのか早逝。
妙雲寺と、浅草春慶院に墓があり、
また妙雲寺には、高尾が実際に着ていた
紅葉の柄の打掛の裂れが残されています。

塩原では大変なじみが深く、愛されている高尾。
再来年は没後360年となるそうです。
塩原としても、何かできれば良いなあと、
お昼の、塩原もの語り館2階レストラン『洋燈(らんぷ)』で
冬のメニュー「冬御膳」を頂きながら。


高尾忌 













高尾忌 













高尾忌 













高尾忌
2016年12月 3日 08:37



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日のように風もなく、穏やかな朝です。
昨夜は満天の星でした。

今夜もきっと星空がきれいだと思います。
今日は「奉納女将のもちつき祭」
11時から門前交流広場にて行います。
どうぞ暖かくしてお出かけ下さい。


先日、お隣矢板市に用事がありました。
矢板市はツツジの町として有名ですが、
もう一つ有名なものがあります。

りんご、です。

りんごの栽培農家が多く、
秋にはりんご狩りが楽しめる場所

その内の加藤農園さんを訪れてみました。

私は、この時期には、りんごはもう終わりなのかと思っていました。
とんでもありません。
確かにりんご狩りはその前日で終了していましたが、
販売用はまだまだ
沢山の方がりんご園を訪れていて、大賑わいでした。

矢板のりんごは「みつ」が多いことで知られています。
試食させていただいたら、甘くて、実がしまっていて、おいしい〜。

思わず、自分用やお土産用に色々買い求めてしまいましたが、
今回加藤農園さんを訪れたのには、別の理由がありました。
その理由についてはまた明日にでも。

加藤農園
矢板市長井1333 TEL 0287-43-1177 (売店0287−43−9554)

http://www.k-apple.com/

加藤農園さんで













加藤農園さんで













加藤農園さんで













加藤農園さんで













加藤農園さんで













加藤農園さんで













矢板のりんご園風景
2016年12月 1日 08:56



塩原温泉、今朝は雨。
先日は雪でしたが、今日は雨です。
先日の雪は本当に異常気象だったと思います。

さて、今日も、お得な見逃せない情報を。


先日の雪には、皆さん驚いたと思いますが、
あの雪のおかげ?で、もう一つ驚くことが

何と、ハンターマウンテン塩原スキー場の営業が、
3日ほど前倒しで早くなり、
本日、11月30日、9時にオープンすることになりました!


こういうことは、今まであまり記憶にありません。
もしかして初めてのこと?
昨年など、雪が少なくて、大変苦労したと思いますが、
今年はコンディションも良さそうです。

リフト券は通常のものではなく、
「初滑り期間限定リフト1日券」を現地でお求めください。
大人4200円、子供(小学生)3700円。

オープニングサービスとして、
こちらのリフト券を購入すると、
12/10〜1/31まで有効のリフト1日引換券が手に入るようですよ。
急いでスキー&スノボ支度、
Are you ready?


ハンターマウンテン塩原HP

https://www.hunter.co.jp/
2016年11月22日 09:22



塩原温泉、今朝は晴れ。
小春日和。
暖かく感じます。

今朝の6時頃、
福島県沖で、震源の深さ10キロとする
マグニチュード7.3の地震がありました


福島県内はもとより、
茨城県(高萩市)、栃木県(大田原市)で震度5弱。
塩原でも塩原庁舎で震度4
中塩原で震度3という、
久しぶりに大きな地震でした。

その後、何度か余震もあり、
太平洋沿岸で津波も観測されています。
また、東北新幹線、在来線共に遅れが出ています。

中塩原で震度3、塩原庁舎で震度4だったことに驚いています。
塩原庁舎と、中塩原の計測場所はすぐ近くです。

塩原は地層が複雑に入り組んでいます
そのことが
多様な温泉が出る理由なのですが、
塩原の中でも、彩つむぎがある地区は、
岩盤がしっかりしていて、
日頃より地震の揺れをほとんど感じません

今回、自宅でスマホの地震警報が鳴り、
身構えておりましたが、
体感的には震度2ぐらいでした。

彩つむぎの建物はさらに、地震の揺れは感じません。
ちょっと揺れてるなあくらいだったそうです。
エレベーターも止まることもありませんでした。
(塩原の他の旅館では止まった所もあったそうです)

しばらく、余震などに注意が必要かと思いますが、
とりあえず、ご報告まで。

写真は玄関に飾られている菊の花。
知り合いの方が持って来て下さいました。
見事な花ですね。
風除室を通るたびに、良い香りがします。
しおれてきたら、食べちゃって下さいと言われてますが、
さて、どうしましょう。。。

DSCN9833













DSCN9834






2016年11月19日 08:43



塩原温泉、今朝は雨。
予報も雨でしたが、
昨日の好天に本当かなあといぶかっておりました。
予報どおりの雨に驚きです。

さて、今日も二次交通の話です。


カピバラタクシー、そしてロンドンタクシー
いずれも、ファーストタクシーグループの、
那須合同自動車様から、ご提案をいただきました

私が、以前より、塩原温泉にお越しになるお客様、
それも自家用車でなく、公共交通を使ってお越しになる方の、
二次交通のことを気にかけていることから
お声をかけて頂きました。

と言いますのも、彩つむぎでは残念ながら、
那須塩原駅からの送迎に対応していないからです。

塩原温泉にお越しになる方、
8割ほどが自家用車を利用なさっています。
残りの2割の方も、ツアーのバスだったりしますから、
個人で電車、バスなどを乗り継いで来る方は1割くらいでしょうか。

那須塩原駅から塩原温泉への直行バスは、1日5便のみ
那須塩原駅を
11:0011:5012:4013:5515:00発。
最寄のバス停、七つ岩吊橋までは約60分です。

バスの本数が少ないので、不便をおかけすることも多く、
かと言って、送迎をする宿が増えれば、利用者が減って、
益々本数が少なくなる可能性があり、
痛しかゆし、といった状況です。

それでも、まだ、那須塩原駅までなら、それほど難しくはありませんが、
さらに大変なのが、
塩原から那須、鬼怒川、日光などの
近在の観光地へと行く場合

他のバスや電車を乗り継ぐことになります。
その乗り継ぎに、苦労することが多いようです

塩原から那須や鬼怒川、日光などに、直接行くことはできないだろうか・・・
ずっと、そういうバス路線ができることを願ってきました。

前置きが長くなってしまいましたが、
その願いが、少しずつ、実現されようとしています。

定期的なバス路線とまではいきませんが、
再来春、JRのデスティネーションキャンペーン(DC)が栃木県に決まっています。
来春は、その前年、プレDCの年となります。
DC本番へのリハーサルともいえる年。

日本全国から、電車を使ってお越しになる方が多くなります。
そういう方を対象に、
栃木県北部の温泉観光地、
日光〜鬼怒川〜川治〜湯西川〜塩原〜那須をつなぐ、
ライナーバスが、5月連休明けからの週末8日間のみですが、
運行することが、ほぼ決定となりました


先日、そのバスの試乗会に参加。
実際に運行する新緑の時期と、風景は異なるものの、
日本で最初に制定された国立公園、
日光・那須国立公園を縦走
しますので、
とても風光明媚な景色を楽しめる、贅沢なライナーバスでした。

予算の問題、認可の問題、販売方法の問題など、
まだまだクリアしなくてはならない課題も多いのですが、
これらの地域として、初めての試みです。

今後の二次交通充実のための布石となれば。


東武日光駅













日光・那須満喫ライナー試乗会













日光・那須満喫ライナー試乗会













日光・那須満喫ライナー試乗会





2016年11月14日 07:08



塩原温泉、今朝はくもり。

今日の天気がとても気になります。
何故なら、今夜は21世紀に入ってから最も大きなスーパームーン

1948年以来、68年ぶりの月の大接近なのだそうです。
例えば今年最も小さかった4月の満月と比べると、
直径で14%、面積で30%も大きいというから驚きます。

その時の月と実際には比べようがないから、
どれほど大きいのか実感は湧かないかもしれませんが、
一昨日に撮影した月、
空気が澄んでいたことと、近いこともあってか、
クレーターがいつにも増して、くっきりと
写っていました。

そして昨夜も撮影。
昨夜は少し霞がかっていましたので、
それほど鮮明ではありません。
でも、前の日と比べて、満月に近づいているのがよくわかります。

次回、これほど大きくなるのは2034年といいますから、
ひょっとしたら、自分の人生で最大の月になるかもしれません
見逃したくないなあ。

今日は日中晴れて、夕方から雲が出てくるような予報。
くもりとなっても、時に雲が切れることもあるでしょう。
今日は月の出の時間を狙って、山の上に行ってみようと思います。
見られることを祈って。


スーパームーン2日前の月二日前の月。
21時頃の撮影。












スーパームーン2日前の月













スーパームーン1日前の月昨日の月。
19時半頃の撮影。













スーパームーン1日前の月昨日の月。
23時頃の撮影。












スーパームーン1日前の月













スーパームーン1日前の月







2016年11月13日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。気持ち良い青空が広がっています。
塩原温泉街の紅葉、週末だと、
今日がラストチャンスかもしれません。


塩原の紅葉がクライマックスを迎えていて、
昨日も沢山の方が温泉街や渓谷を歩き、写真を撮っていました。

先日紹介した竜化の滝
駐車場に車がいっぱいです。

こちらは紅葉の時期だけでなく、
春から秋にかけて人気の観光スポットですが、
駐車場から、滝までどのくらい歩くのか、
気になっている方が多いように感じますので、
先日、詳細に撮ってきた写真を元に、
ご説明をしようと思います


写真を見ていただければわかると思いますが、
足元は石などもあります。
ヒールの細いパンプスや
ミュールなどの靴は避けたほうが良いと思います。
滑りやすい箇所もあるので、滑らないような靴で。
また途中多少勾配がきつい上り下りもありますので、
足の悪い方ですと、多少無理をしなくてはならないかもしれません。

参考にしていただければ。

竜化の滝に行ってみよう!駐車場からすぐ。
少し登ります。
細かな石があります。











竜化の滝へ行ってみよう!道路を見下ろしながら進みます。
道路の向こうは箒川。 












竜化の滝へ行ってみよう! 木道を登ります。
傾斜はゆるいけれど、
木道は濡れていると滑ります。
足元注意。










竜化の滝へ行ってみよう!右を見ると、
道路の向こうに、
布滝が見えてきました。











竜化の滝へ行ってみよう!左側には、柱のような石が。
柱状節理と言います。
この辺りは一面がこの岩。
コンクリで固められているのが残念。










竜化の滝へ行ってみよう!一本一本の柱のように、
にょきにょきと。












竜化の滝へ行ってみよう!斜めになっているものも。
地球のパワーを感じます。












竜化の滝へ行ってみよう!ちょうど布滝の上に。
この景色を見ていただくために、
この遊歩道は一度登って下ります。











竜化の滝へ行ってみよう! 布滝を見たら
一度下って道路に出ます。












竜化の滝へ行ってみよう! 再び登ると
布滝とその上流が見えてきます。
絶景。











竜化の滝へ行ってみよう!そして滝へ。
すぐの場所に文学碑。












竜化の滝へ行ってみよう!与謝野晶子の歌碑が。













竜化の滝へ行ってみよう! 抛雪の滝の落ち口。













竜化の滝へ行ってみよう! 抛雪の滝の落ち口の上を通り、













竜化の滝へ行ってみよう!竜化の吊橋へ。
この吊橋は‟それなりに”揺れます。
立ち止まらず、一気に渡りましょう。











竜化の滝へ行ってみよう!右手に大きな岩が。













竜化の滝へ行ってみよう!













竜化の滝へ行ってみよう!見上げれば紅葉シャワー。













竜化の滝へ行ってみよう!石を積んでいく方が多いようです。













竜化の滝へ行ってみよう!階段を昇ると、













竜化の滝へ行ってみよう!風挙の滝に。













DSCN3737風挙の滝の落ち口を見ながら。












さらに上流へ。
竜化の滝へ行ってみよう!













竜化の滝へ













竜化の滝へ行ってみよう!竜化の滝の観瀑台が見えてきました。













竜化の滝へ
2016年10月30日 08:38



塩原温泉、今朝も晴れています。
紅葉深まってきた塩原温泉。温泉街もかなり色づいてきました。

散歩が楽しくなります。

昨日から、塩原温泉ビジターセンター主催で、
毎日紅葉ウオーキングが行われています。

朝、10時から2時間、パークコンダクターと一緒に、
ビジターセンターから渓谷遊歩道前山コースを歩きます。 
胸いっぱいの深呼吸で森林浴、
そして、錦秋の仙人岩吊橋を渡り、
さらに鮮やかな紅葉を楽しむ、極上の紅葉ウオーキングです。

仕事で時間通りには集合できず、
後から追いかけて、自分は何度も歩いていますから、
写真撮影中心に歩いて行きましたが、
やはり、塩原の紅葉は、渓谷の清流あってこそだなあと
改めて塩原渓谷の魅力を感じました。

11月6日(日)までの毎日開催
参加料は一人300円で日帰り入浴半額券付き。
しかも、塩原温泉に宿泊した方は無料

今日からしばらく天気予報は晴れ。
泊まる翌日の予定がない方、
時間に余裕がある方には、絶対にオススメです。

申込み、お問い合わせは
塩原温泉ビジターセンター☎0287-32-3050か、
彩つむぎフロントまで、お気軽に。

ビジターセンターは、
七つ岩つり橋を渡ってすぐの場所です。

紅葉ウオーキング渓谷遊歩道前山コース、
最初は森林樹林帯を歩きます。
森林浴。











紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキング水の流れを眼下に眺めながら。













紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキング仙人岩吊橋に到着。
紅葉の美しさに感動中。












紅葉ウオーキング記念撮影。













紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキング仙人岩つり橋の下流と













紅葉ウオーキング上流。













紅葉ウオーキング渓谷沿いを歩きます。













紅葉ウオーキング途中、こんなにきれいな場所が次々と。













紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキング













紅葉ウオーキングちょうど2時間でビジターセンター到着。













紅葉ウオーキングかわいいハロウインの
お化けたちが出迎えてくれました。




2016年10月24日 09:26



塩原温泉、今朝も晴れています。
昨夜も星がきれいでした。

さて、昨日の絶景那須ロープウェイを撮影した場所は、
少し手前の
恋人の聖地展望台です。

ここはどの季節、どの時間に行っても、最高の眺めが楽しめます
間近に見える那須連山、
那須、関東平野、白河の町、八溝山系の山並み・・・

特に夕景と雲海は、よそでは味わえない感動が
この日も雲一つない那須連山を見ることができました。

この絶景。
恋人の聖地に選ばれているポイントですから、
カップルで訪れたら、最高ですね!
夜の星空もすばらしいそうです。
(まだ夜には行ったことがないので・・・)



紅葉の那須連山 













紅葉の那須連山 













紅葉の那須連山 













紅葉の那須連山 













恋人の聖地より
2016年10月23日 08:40



塩原温泉、今朝も晴れています。
少々風があり、気温は低め。
もうフリースのジャケットを着ても良い頃です。
今日も紅葉空中散歩びよりです。

3つ目の紅葉空中散歩は那須ロープウエイ。

最初の二枚の写真は、
少し手前の
恋人の聖地展望台から撮影したもの。
ズーム撮影で少々ぶれてますが、
那須ロープウェイのダイナミックさが伝わるかと思います。
絶景!


標高1390mから1684m、
標高1915mの那須茶臼岳9合目まで一気に登ります。
乗車可能人数は111名。
大きなロープウェイです。


登山する人に絶大な人気を誇る那須連山が一望です。

この季節は大変混み合いますので、
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい
午前中よりも午後のほうが空いていると思います。

こちらの割引券もフロントにご用意しております。
どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

さて、これで3つのロープウェイとゴンドラの区別がつきましたでしょうか。
場所をよく確認して、お間違えの無いようお出かけ下さい。
いずれも、絶景が楽しめることは確約いたします。
3ヶ所、完全制覇を狙うことも不可能ではないですよ!

那須ロープウェイ公式HP
http://toya108.jp/nrw/index.php



紅葉那須ロープウエイ














紅葉那須ロープウエイ





2016年10月22日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
この週末から木曜日頃までは青空が見られる予報となっています。
今日明日と、
<那須野巻狩まつり>
本日西那須野塩原インターすぐの
栃木県畜産酪農研究センターでは
毎年人気の<公開デー>

お出かけ日和です。


さて、紅葉が見頃となり、
最近、お客様に人気なのが、ロープウエイやゴンドラです。
よくお問い合わせを受けます。

でもでも。。。
皆さん、混同しているのです。
この那須地域、実は3ヶ所、ゴンドラやロープウエイがあります

ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ、
那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ、
那須ロープウエイ。


塩原から一番近いのが、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ
日塩もみじラインを使い、約20分ほどの距離です。
こちらの様子は、10月14日のブログで紹介していますので、
そちらを改めて、ご覧いただければと思います。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/52148008.html

ハンターマウンテンと同じ会社が経営していて、
那須でも最も福島県寄りにあるのが、
那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ
です。
ただ今見頃(写真は昨日撮影)。


平成の森や、那須どうぶつ王国からも近く、
 5月6月には、ゴヨウツツジ(シロヤシオ)を見に行く方で賑わいますが、
紅葉シーズンも絶景です。
山頂駅から登山道も整備されています。

営業は11月6日(日)まで、8:30〜15:30の営業
950mから1450mまで、一気に上がります。
大人1600円、子供・ペット800円。

割引がついたパンフレットのご用意がありますので、
お気軽にお声をかけて下さいね。

那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ























那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ













那須マウントジーンズ紅葉ゴンドラ
2016年10月21日 08:44



塩原温泉、今朝もよく晴れています。
今夜はオリオン座流星群の極大日だとか。
期待できそうです。


さて、明日あさってと、
那須塩原市内で最も規模の大きなイベント、
「那須野巻狩まつり」が行われます。

鎌倉幕府時代、
源頼朝がこの那須野が原で巻狩りを行った
という史実に基づき、
色々な肉や野菜を使った大きな「巻狩り鍋」を中心に、
巻狩りの再現(と言ってもかなりゆるいですが・・・)や、
巻狩り太鼓やヨサコイ、キッズダンスまで、
賑やかに行われます。

明日22日は、那須塩原駅西口で、巻狩り鍋の出陣式他
メインの23日は那珂川河畔公園へと場所を移します。

今年は初めて、FM栃木レディオベリーの人気番組「B.E.A.T」がコラボ
23日の総合司会をレディオベリーの
「裕にい」こと、渡辺裕介アナが担当し、
また、源頼朝役、北条政子役に、
番組リポーターの二人が扮します。
収録をして、番組でも紹介されるのではないかと思います。

当日駐車場が大変混み合います。
周辺の駐車場とのシャトルバスも出ていますので、
HPなどのチラシ等を参考にして下さい。
彩つむぎフロントにもチラシのご用意があります。

那須野巻まつりのチラシのダウンロードはこちらから。
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/178/179/008326.html


巻狩り祭り
2016年10月20日 09:00



塩原温泉、今朝も良い天気です。
ここ数日太陽が見える天気が続きそうです。
山日和です。


おしらじの滝に行った後、
高原森林組合のたかはら山の家に立ち寄り、
(ここはコーヒーがおいしいのです!)
さらに、八方湖をめざしてみました。

たかはら山の家の裏手は「学校平」と呼ばれ、
放牧場が広がっています。
春にはツツジの名所でもあるのですが、
その先にある・・・とは知ってはいるものの、
今まで、何度かチャレンジしても、どうしてもわからなかった場所。

今回、すんなりとわかり、行きつけました。
ポイントは「電柱」
電柱に沿っていけば、ちゃんとたどり着くのです。
新しく入った?と思われるスタッフに感謝。

人によっては、あんな所、大したことないと言われていた八方湖。
とんでもありません。
かなり、素敵な場所です。
紅葉も見頃になっており、これから、さらに美しくなるだろうと思われます。

また、周辺が湿地帯のようで、
季節ごとに、色々な植物が咲きそうです。
一度場所がわかりましたので、
来年は、湿地帯の植物を目当てに来てみようと思います。

さらに八方ヶ原、大間々の展望台まで行ってみました。
天気がよく、那須連山、八溝連山、宇都宮アルプスなどが一望でした!
レンゲツツジだけじゃない、八方ヶ原
秋もオススメですよ!
塩原から30分で行けますから。

八方湖













八方湖

 











八方湖 













八方湖 













八方湖 













八方ヶ原
2016年10月19日 09:14



塩原温泉、今朝も良い天気です。
やっとここにきて晴れの日が続くようになりました。

晴れの日が続き、朝晩冷え込むので、
一気に紅葉が進んできたように感じます。
うかうかしていると写真を撮りそこねてしまいそうです。


さて、昨日、那須の友人に誘われて、
塩原と矢板の間にある「おしらじの滝」に行ってきました。
久しぶり。
2年半ぶりでしょうか。
前に行った時には、道に詳しい人が一緒でした

今回は私が案内する番ですが、
さて、自分で行けるかな
よく通る道だから、歩き始めの場所はわかりますが、
その後、滝までの道は、笹薮をかき分けて進んだような。
大丈夫かなと少々不安だったのですが・・・


杞憂でした。
前に行った時には、まだあまり知られていない滝でしたが、
ここのところ、ネットなどで色々取り上げられたために、
訪れる人が絶えないそうです。
前の人が歩いた所があり、
迷うことなくたどり着きました


見覚えのある岩に登れば、その下が滝つぼです。
滝つぼの水の色の神秘的なこと!
皆さんが行きたくなる気持ちもわかります。

私達が到着した時には、他に誰もいませんでしたが、
その後すぐに、写真愛好家の方達が、大挙して
埼玉からわざわざ、この滝の写真を撮りに、
バスを仕立ててやってきた方たちでした。

個人的には、あまり知られてほしくない場所
でも、もう時すでに遅しなんだろうなと思います。
前回の時には「幻の滝」と紹介して、
滝の名前は伏せましたけど、
もう「幻の滝」じゃなくなっているのかもしれません。


撮影に行かれる方は、
周辺の動植物を荒らすことなく、

撮影マナーを守って下さいね。

ちなみに、那須岳の瓢箪池からみる茶臼岳と同じように、
撮影ポイントが決まってしまうために、
ネットで検索すると、どれも同じような写真が出てきます。

おしらじの滝























おしらじの滝













おしらじの滝













おしらじの滝
2016年10月18日 09:34



塩原温泉、今朝は快晴です。
秋が深まり、少しずつ山が色づき始めています。

秋が深まると共に、おいしくなる
塩原高原大根
現在、10〜11月と、
各宿などで、塩原高原大根を使った料理でもてなす
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>開催中です。

そして、これが始まると、
キャンぺ―ンもたけなわといった感あり。
門前地区の大根ぶら下げが、昨日行われました。

門前地区の町づくりグループの有志が、
毎年、橋の欄干や、街灯の下などに、
大根をぶら下げていきます。

一週間ほど、ぶら下げて(実は干して)、
後で沢庵に漬け込みます。

初めて見る方は、皆さんびっくりする、この大根ぶら下げ。
これも、塩原温泉の「おもてなし」です!

また、昨日は、温泉街各地区の先陣を切って、
門前地区での大根大鍋振る舞いも行われました。

この後、
11月3日(木・祝)古町地区(塩原もの語り館)
11月5日(土)塩釜地区(七つ岩つり橋)
11月13日(水)福渡地区(塩原ビジターセンター)
などで、
各地区の方による大根大鍋振る舞いがありますので、
お出かけのご参考にしていただければ。

大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ













大根ぶら下げ





2016年10月17日 18:04



塩原温泉、今朝は雨です。

さて、今月、
10月はピンクリボン月間です。
乳がんについての知識を深め、
乳がん検査を受ける人が一人でも多くなるように、
様々なキャンペーンが行われます。

塩原温泉女将の会、そして、彩つむぎでも
数年前から、
二つのピンクリボンキャンペーンに参加しています。

一つは
J.POSHのピンクリボン運動
乳がんを経験した方にも温泉を楽しんで頂くための、
ピンクリボン温泉ネットワークのお宿に登録。
胸を覆うバスタイムカバーの貸し出しをしています。

そしてもう一カ所は、
ピンクリボンのお宿ネットワーク
こちらには女将の会全体で入っており、
各宿ごとに特典が受けられます。

彩つむぎの場合は、
露天風呂付きの客室利用の場合、基本料金で1000円お安く泊まるか、
もしくは貸切露天風呂を一回無料といたします。

特に診断書などの提示は求めていませんが、
あくまでも乳がんの手術をした方が
快適に温泉を楽しむめのおもてなしです。

写真の小冊子が先日届きました。
ピンクリボンのお宿ネットワークのもので、
全国の特典が受けられる宿が紹介されています。


ピンクリボンキャンペーン






2016年10月16日 09:15



塩原温泉、今朝も良い天気です。
3日間連続で晴れなんて、一体いつ以来でしょう。
もしかしたら8月前半以来くらいかもしれません。
明日はまたお天気崩れるようですから、
今日の天気、大切に使いたいですね。

さて、昨日の続きです。

山頂遊歩道の先のサプライズとは?

山頂遊歩道も終わりにさしかかり、
遊歩道からゲレンデに出ようという場所。
視界が開けたその先、50mほど先でしょうか。
何やらいます。

鹿です
それも数頭の群れで
のんびりと草を食べていますが、
その内の何頭かは、人間に気づいて顔をこちらに向けて警戒しています。

しばらくすると危害はないと思ったのか、
また草を食べ始めました。

びっくりです。
塩原は鹿は珍しくありません
毎年何度か、夕方や夜間に会っています。
でも、大抵は1頭か2頭、せいぜいが3頭で、
すぐに逃げてしまいます

それが何頭も。
しかも逃げずに。

こんな機会はめったにないでしょう。
ズームで、何とか撮影できました。

興奮冷めやらず、復路のゴンドラに乗ったのですが、
何と、帰りのゴンドラからも、2ヶ所で群れに遭遇
合計で30頭ほどの鹿を見ることができました。

大きな角を持ったオスもいました。

ゴンドラから、こんな風に鹿が見えるなんて!
ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ、すごいかも。

鹿の群れに遭遇













鹿の群れに遭遇













鹿の群れに遭遇













鹿の群れに遭遇













鹿の群れに遭遇













鹿の群れに遭遇













鹿の群れに遭遇













鹿の群れに遭遇













鹿の群れに遭遇
2016年10月15日 09:34



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日から良い天気が続いています。
最近、晴天が持続することがなかったから、
二日連続のこの天気は嬉しいですね。
夜の月もくっきり。
今夜も期待できそうです。

さて、今日あたり、ハンターマウンテン紅葉ゴンドラは最高でしょう。
ハンターマウンテン紅葉ゴンドラに乗って
もし時間に余裕がありましたら、
ぜひ、山頂遊歩道を歩いてみて下さい


一周「しっかりコース」は約4〜50分
ちょうど半分あたりの日光連山展望台までは片道15〜20分
そちらまではほとんど平坦な木道ですので、
展望台まで行って引き返すのも良いでしょう。

ただ、展望台から先の眺めがとても良いのと、
樹齢何百年(何千年?)という古木の根が張りめぐり、
苔むす大木の遊歩道を歩く、しっかりコースのほうが私は好きです。

1643mの山頂には祠が
プチ登山気分も味わえてしまいます。

この日はしっかりコースの最後にサプライズが待っていました。
その話はまた明日。

ハンターマウンテン山頂遊歩道遊歩道入口。













ハンターマウンテン山頂遊歩道歩き始めてすぐにこの景色。













ハンターマウンテン山頂遊歩道前半は木道が整備されています。

 











ハンターマウンテン山頂遊歩道ツツジの大木。













ハンターマウンテン山頂遊歩道 もうすっかり紅葉しています。













ハンターマウンテン山頂遊歩道日光連山展望台。













ハンターマウンテン山頂遊歩道 展望台からの眺め。













ハンターマウンテン山頂遊歩道男体山、女峰山、日光白根山・・・
日光の山並みが。












ハンターマウンテン山頂遊歩道しっかりコースを行くと山頂に。
標高1643m。












ハンターマウンテン山頂遊歩道根が複雑に絡み合って。













ハンターマウンテン山頂遊歩道













ハンターマウンテン山頂遊歩道













ハンターマウンテン山頂遊歩道













ハンターマウンテン山頂遊歩道













ハンターマウンテン山頂遊歩道もう一つの展望台。
こちらは矢板市街を望みます。












ハンターマウンテン山頂遊歩道鶏頂山、釈迦が岳、剣ケ峰。













ハンターマウンテン山頂遊歩道













山頂遊歩道






2016年10月13日 09:10



塩原温泉、今朝はくもり。
今夜は十三夜の月の日ですが、
夜から明日にかけては晴れマーク。
きれいな月が見られると良いですね。


さて、先日、会津中街道を福島側から歩く、
ウオーキングイベント
が行われました。

会津中街道は、栃木県さくら市氏家から、会津若松に抜ける古道

かつて、下野の国から会津に抜ける街道は
日光市今市宿から続く、現在「会津西街道」と呼ばれる道が主でしたが、
天和3年(1683)に起きた日光大地震によって、
男鹿川がせき止められて、現在の五十里(いかり)湖ができるほどの被害を受け、
当然、街道が寸断されてしまいました。

それを受けて、急ぎ作られたのが、会津中街道です。
手元に、以前いただいた、会津中街道の地図があります。
街道筋の宿場をたどってみます。
途中松川宿があることで、
「松川街道」とも呼ばれています。
福島県側の登山道に「松川街道」の道標があり、一部石畳が敷かれています。


氏家宿〜乙畑宿〜川崎宿〜矢板宿〜山田宿〜石上宿〜
横林宿〜高林宿〜百村宿〜板室宿〜三斗小屋宿〜
野際新田宿〜松川宿〜水門宿〜弥五島宿
〜田代宿〜小出宿〜桑原宿〜小塩宿〜香塩宿〜面川宿〜会津若松


ちなみに、石上宿から関谷、塩原、尾頭峠を抜けて
会津西街道の上三依に抜けるのが、塩原街道(尾頭通り)
会津中街道がつながるまでの間、
会津からの米の運搬に使われたということです


さて、私が、会津中街道に興味を持ったのは、
横林宿の近くにある「横林一里塚」を見つけたことからです。

それまで、「会津中街道」という言葉を聞いたこともありませんでした。
ただ、三斗小屋温泉辺りは、かつて街道があって賑わっていたと、
そのくらいの知識しかなくて、
その街道が「会津中街道」とも知らず、
「かつて賑わっていた」という話も、にわかに信じることができませんでした。

また別の機会に、一里塚から少し離れた場所にある小さな道標を見つけ、
それが会津中街道の道標であると知りました。

少しずつ点と点がつながっていき、
ネットなどで調べていくうちに、
上三依塩原から川治・鬼怒川を抜ける会津西街道と、会津中街道の関係が
少しずつ理解できるようになってきました。

そして決定的なのが、実際に三斗小屋宿跡地に立ったことです
それは、登山を始めて、
前から行ってみたかった三斗小屋温泉まで歩いた時でした。
途中の三斗小屋宿跡地の、一種特異な雰囲気に圧倒されてしまいました

山奥に突然現れる開けた土地。
周辺には、道祖神の石仏やら、荒れ果てた墓やら、
灯籠やら、鳥居やら・・・

那須塩原市内に、こんな場所があったなんて!
私にとっては「千と千尋の神隠し」の冒頭シーンのような、
そんな衝撃を受けた瞬間でした。
もし、私が霊感が強ければ、
かつて、その地に生きた住人や、旅人達の息遣いが感じられたことでしょう。

実際にこの場所は戊辰戦争の時に、
凄惨な戦場ともなった場所だったそうです。

また、鳥居があるのは、
この地がかつて「白湯山」と呼ばれ、
出羽三山にならっての「那須三山」信仰の修験場所の一つだったからです。

那須三山とは、白湯山、茶臼岳、朝日岳
この三山を行者たちが修験し、また一般庶民も盛んに詣でたらしいです。
そして、茶臼岳がかつて「月山」と呼ばれていたことも知りました。

そんな諸々を受けての、再びの三斗小屋宿跡地でした。

ウオーキングイベントは、会津下郷町の湯野上温泉と
市内板室温泉の交流から実現したもの
で、
会津中街道を理解し、もっと多くの方に親しんでほしいと、
「天空の古道」と名付けて、今後「古道」の一つとしてPRしていくそうです。

本当はウオーキングにも参加したかったのですが、
諸般の事情により、イベントのお手伝いだけ。
それでも、普段なかなか訪れることもできない
三斗小屋宿跡地に行けてラッキーでした。

また来春にもイベント開催したいとのことですので、
来春には歩けると良いなと思います。
点と点がさらに結びついて、歴史妄想が広がっていきそうです。

三斗小屋宿跡地三斗小屋宿跡地。













三斗小屋宿跡地













天空の古道ウオーキング白湯山神社の鳥居。
今回山伏の方がほら貝を吹いてくれました。












天空の古道ウオーキング













天空の古道ウオーキング福島側から歩いてきた皆さん。
知った顔もちらほら。












DSCN1685けんちん汁が振る舞われました。













天空の古道ウオーキング山でアロマセラピー。
新しい取組ですが、
これは良いなあと思いました。











三斗小屋宿跡地跡地の近くにはこんな場所も。









2016年10月11日 05:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日の青空はお昼まででしたが、今日はどうでしょうか。

さて、先日、市内黒磯にある
那須ワイン
渡邊葡萄園にお邪魔してきました。

急きょの訪問だったものですから、
あまりゆっくりとはできませんでしたが、
以前より一度訪れてみたかった場所です。

何しろ、黒磯の市街地、
道路脇に葡萄園が広がっている風景

通りがかるたびに、不思議な光景です。

ショップでワインを購入することができます。
ちょうどその日の午前中、
ぶどうの収穫が行われていたようです。

また近々、10月15日(土)にも、収穫が
その収穫にはボランティアで参加することができるそうです。
収穫後には、ワインの試飲も。

興味のある方はお早目に、こちらのFBページからお申し込み下さいね。
https://www.facebook.com/events/1742304649369315/

渡邊葡萄園













渡邊葡萄園













渡邊葡萄園














DSCN1397




2016年10月10日 09:19



塩原温泉、今朝はよく晴れています。
昨夜も、天の川が見える満天の星空でした。
今日から明日のお昼にかけて晴れマーク。

今日は「体育の日」
最近、体育の日は移動祝日になってしまいましたが、
かつて、体育の日は10月10日と決まっていました。。
52年前の東京オリンピックの開会の日
体育の日と制定されてきたわけですが、
気象的に、「晴れの得意日」なのだそうです。
2020年のオリンピックも、10月のほうが良いのになと思います。
この晴れの天気、有効に使いたいですね。

さて、先日、千本松牧場からお招きをいただき、
このほど、全く新しいコンセプトとして開発された、
スイーツの発表&試食会に参加して来ました。

その名も「VACA DULCE」(バカ・ドルセ)
甘い牝牛と言う意味だそうです。

「うしろめたいほど濃厚で香り豊かな味わい」がコンセプト。
今までの牧場にないイメージで、
千本松牧場のしぼりたての
低温殺菌牛乳から作られるソフトクリームに
同じ素材から出来上がった、
濃厚なキャラメルソース、「ドルセ・デ・レチェ」がかかっています。

ソースの濃さで値段がちがってきます。
ソースの濃さの表し方は、「キス」がポイント

一番軽いのが「バタフライキス」、
次が「バードキス」
そして最も濃厚なのは「バンパイアキス」
イメージが湧くでしょうか。

私は、もちろん「バンパイアキス」で。
かなり濃厚なキャラメルソースが、
食べれば食べるほど、
風味豊かなソフトクリームにからまって・・・

確かに、濃厚で香り豊かな味わいとなっています。

この新しいスイーツは、土曜・日曜・祝日のみの
しかも、14:00〜14:56の間の56分間だけという
かなりの限定販売。
この三連休からがスタートです。

購入できるのは、レストラン「ミレピーニ」の隣、
牧場に似つかぬ真っ黒な建物で。
不思議な唇のマークが目印です!

VACA DULCE 













VACA DOLCE 













VACA DOLCE













VACA DOLCE 













ハロウイーンバージョン
2016年10月 9日 09:24



塩原温泉、今朝は小雨。
お天気、めまぐるしく変わります。
昨日、那須地域、ほとんど雨の中、
塩原だけ、青空が見えていたり。
折り畳みの傘が手放せないようです。

さて、
テレビ朝日日曜日18:30から
『イチから住〜前略、移住しました〜』という番組があります。

俳優さんやタレントさんが、
3か月その地に住んで、色々な体験をする番組ですが、
今日からの3か月間、
その舞台が、何と那須塩原市になります


夏頃に、市役所のシティプロモーション課の方から、
こういう番組があって、
那須塩原市に打診が来ているが、
ただ候補地がいくつもあり、
ロケハンをしてからの決定になるという話をお聞きしました。

そのロケハンに、やはり私も「移住者の一人」として、協力しています。
私の場合、結婚で塩原に来ましたので、
ほとんど「移住者」という意識はないのですが、
確かに、他所から移り住んだ者、でもあるわけですね。

もちろん、いかに、那須塩原市が魅力があるか
温泉の話、農産物の話から、
お買い物や子育てまで、色々お話しました。

本当に、実感、ですから。

ですので、この番組の本取材が決定した時に、
我が事のように、嬉しかったです。
今晩から3か月間、毎週、那須塩原市が舞台です。
俳優の川岡原大次郎さんが、移住者です。
どんな場所、どんな人が登場するでしょうか。
とっても楽しみです。

初日の今日は、奥塩原新湯温泉の宿が登場するようですよ。

どうぞ、皆様、
日曜日18:30から、
チャンネルは『サザエさん』じゃなくて、
テレビ朝日『イチから住』に合わせて下さいね!


テレビ朝日『イチから住』公式HP
今夜の予告編が出ています。
http://www.tv-asahi.co.jp/ichijyu/#next-note
2016年10月 8日 09:29



塩原温泉、今朝は小雨。
良い天気も一日でした。
那須連山の紅葉がピークになりつつあり、
晴れれば、那須ロープウェイなど、
登山者でごった返しそうでしたが、
がっかりしている方、多いのではと思います。


さて、この週末は、お待たせしました。
塩原でも
ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ、運行開始です。

よくお客様に申し上げますが、
紅葉は標高の高い所から始まり、低い所へ
そして木の種類によっても時期が変わってきます。

塩原の紅葉のトップバッターがハンターマウンテン。
今年の紅葉はどんな具合でしょうか。
毎年、カラマツ林の黄葉に、ナナカマドなどの紅葉
コントラストがとてもきれいです。

もし時間があったら、
山頂をぐるりと一周する遊歩道を歩いて見て下さい。
特に裏側など、とても眺めが良いのです。

紅葉ゴンドラの運行は
11月6日(日)まで
営業時間は9〜16時。
大人1600円、子供、ペット800円。
2400mの空中散歩をお楽しみ下さい。

紅葉ゴンドラ
2016年10月 7日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空になっていますが、昨日同様に風があります。
一気に肌寒くなってきました。
この週末お出かけの方は、
一枚暖かい服をお持ちになったほうが良いかもしれません。


さて、彩つむぎから七つ岩つり橋を渡り、
少し歩くと塩原温泉病院があります。

風光明媚な渓谷の上に建ち、
日本有数の景色の良い病院ではないかと思うのですが、
明日、8日に、
「塩原温泉病院まつり」が開催されます。

病院でこういうイベントは珍しいのでしょうか。
こちらでは、温泉療法を用いたリハビリが行われており、
リハビリ科のスタッフだけで100人ぐらいいると聞いています。
その充実ぶりには目をみはります
有名なスポーツ選手が来ていることもあるようです。
当日、温泉療法について見学ができます

またこちらの病院、
実は院長先生がフルートの名手です。
院長先生みずからのフルートとハープの演奏もあります.
演奏は14:30〜15:20となっていますから、
早めにチェックインなさった方にはちょうど良い時間ですね。

どうぞ、お気軽に足をお運び下さい。


塩原温泉病院まつり
2016年10月 2日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
今日もすっきりとした天気にならず、一日くもり。
晴れマークが見られるのは6日以降となっています。

10月になりました。
お天気はさっぱりしませんが、秋が深まっている印象は強いです。

秋が深まると共に、おいしくなるもの・・・
塩原の高冷地で採れる塩原高原大根。

今年も始まりました!
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>

かなり定着してきたと思います。
旅館の方達も、この時期にこのキャンペーンを展開することを前提に、
早くから動いてくれています。

また、特に直売所での塩原高原大根の売れ行きがすごいです
先日もポスターとチラシをお持ちしたら、
当初、あまり好意的とは言えなかった直売所でも、
「チラシ、待ってました。売れてますよ〜」という嬉しいお言葉。

実は、このキャンペーンの旗振り役を仰せつかっておりますが、
続けてきて良かったなあと思えた瞬間でした。

この時期の塩原高原大根は「梨」にもたとえられるほど、
みずみずしく、甘みを感じる大根となります。
塩原温泉のおもてなしの一つとして、大切にしていきたいと思います。

このチラシの裏側に参画宿や
購入できる場所のリストが書いてあります。
また、HPも立ちあがっていますので、そちらもご参考にして下さい。
http://www.siobara.or.jp/plan-daikon.htm


塩原高原大根キャンペーン
2016年10月 1日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の朝は快晴でしたのに、またはっきりとしない天気に。
青空はしばらくお預けになりそうです。

昨日お伝えしたように、
今日明日と塩原温泉でペタンクの大会。

そして、明日の日曜日には、
市内黒磯公園と、
併設している、いきいきふれあいセンターにて、
<グーフェス2016>が開催されます。

これは、
那須ナチュラルチーズ研究会が中心となって
那須のナチュラルチーズの普及拡大の一貫として取り組んでいるイベント。

あまたにチーズ工房、
チーズ工房那須の森、
那須高原今牧場チーズ工房、
フィンランドの森・チーズ工房メッツァネイト
・・・
などなど、那須にはチーズ工房がいっぱい。
それぞれ、日頃から、おいしいチーズ作りに励んでいて、
彩つむぎでも積極的に料理にチーズを取り入れています。


当日、人気の「チーズご飯」を300食提供します。
回を重ねるごとに、進化しているようですから、楽しみです。

また、今回、栃木のフランス料理界の重鎮、
オトワレストランの音羽和紀シェフによる、
スペシャルチーズ料理ライブ
が行われるというから、
これは見逃せません。

他に、親子でのチーズ作り教室
那須の人気店による様々な飲食の提供など、
ここに行けば、おいしいものにありつけること、間違いなし。

黒磯の中心部に近い場所で、
初めての方にはちょっとわかりにくいかもしれません。
車のナビ検索は
いきいきふれあいセンター
住所:那須塩原市桜町1-5
電話:0287-60-1115
で。

また、明日は那須塩原駅西口広場にて、
毎月第一日曜日に開催されている
<恋するなすしおばらマルシェ>も開催されます。
こちらでは、人気レストランや、農家の方の出店が。

本日からキャンペーンが始まる
塩原高原大根の販売もありますので、
どうぞこちらもお出かけ下さい。
「ハシゴ」も不可能じゃないですよ!

※<恋するなすしおばらマルシェ>のチラシの写真は第1回目の6月のものです。


グーフェス




2016年9月30日 09:14



塩原温泉、今朝は快晴です。
久しぶりの青空です。

秋の行楽シーズン到来。
この週末のイベントをいくつか紹介していきます。

10月1日、2日の二日間、
塩原の運動公園で、ペタンクの全国選手権大会が開かれます。

ペタンクって?

ポスターを見て、彩つむぎのスタッフが皆、そう聞いてきました。
ペタンクはまだあまり認知されていないようですね。

フランス発祥。
フランスのお年寄りが大好き。
フランスのゲートボールのような、カーリングのような、屋外ビリヤードのような・・・


フランスに行くと、どんな小さな町でも
お年寄りの方達が、町のちょっとした空き地で、
ペタンクに興じている風景を見ることができます。

全国から500名ほどの選手が塩原温泉に集まってくるそうです
どうぞ皆さん、がんばって下さい。

ペタンク大会
2016年9月26日 09:06



塩原温泉、今朝は雨。
昨日の晴れは一日だけだったのですね。
のままお天気回復するかと思ったのですが、残念。
またしばらくくもりと雨マークが並んでいます。

お伝えしたように、昨日25日、
塩原温泉古式湯まつりが、古式ゆかしく執り行われました。

ずっと天気がぐずついていた9月。
貴重な青空でしたが、やはり暑かったです。

湯汲み式から分湯式、巫女舞などまで、
一通り見てきましたので、写真をアップいたします。

温泉の恵みが子々孫々の時代まで続きますように。。。
関係者の皆様、お疲れ様でした。

古式湯まつり 塩原温泉発祥の地、
元湯温泉での湯汲み式。












古式湯まつり













古式湯まつり元湯、新湯の皆さん。
後ろ姿が決まってます。












古式湯まつり













古式湯まつり塩原八幡宮へ場所を移し、
御神湯奉納。












古式湯まつり























古式湯まつり分湯式の会場、
湯っ歩の里への行列。












古式湯まつり湯っ歩の里での分湯式。
中学生が大活躍。












古式湯まつり各町内会への分湯完了。













古式湯まつり中学生による巫女舞。













古式湯まつり













古式湯まつり最後に雅楽演奏も。






2016年9月25日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりに青空が広がっています。

ずっとぐずついた天気が続いていますが、
今日くらいから少し回復してくるのでしょうか。

本日は塩原温泉古式湯まつり
良い天気になってほしいものです。

さて、先日、多分とても珍しい場面、
少なくとも私にとっては初めて見る場面に遭遇しました。

千本松牧場の前を通りかかったら、

20羽以上のトビの群れが牧草地に
こんなに沢山のトビがいるのを見たのを初めてですし、
トビが地上にいるのを見たのも初めてです。
しかも、ここ数日、毎日のようにいるようです。

最初はヤマドリのメスがたくさんいるのか、
もしくは、「カカシ」的に置かれた人形かと思いました(笑)。
特に、エサを探しているようでもありませんでしたし、
一体、何をしていたのか、すご〜く気になっています

飛び立つ姿は、迫力ですね。


トビの群れ













トビの群れ













トビの群れ













DSCN1036





2016年9月23日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
先程、空が明るくなってきましたが、
予報ではくもり時々雨。
明日は雨マークもなく、明後日には晴れマークが。

そろそろ、お天気が好転しそうな、この週末。
日曜日の25日は、
「塩原温泉古式湯まつり」が執り行われます。

開湯1200有余年を誇る塩原温泉
その発祥の地である、元湯温泉で汲んだ御神湯を、
各地区に分湯する儀式
です。

古式にのっとり、装束を着て、雅楽の演奏や巫女舞も

以前は温泉まつりの前夜祭の意味合いがあり、
温泉まつりに先立って、その前日に行われて、
各地区ごとに分湯の儀式をしていましたが、
数年前より、9月の最後の日曜日、
足湯公園湯っ歩の里を主会場として開催

なかなか見ごたえがある儀式ですので、
一度はご覧いただきたいと思います。

当日のスケジュールです。

11:00〜 <湯汲み式> @元湯温泉
12:00〜 <御神湯奉納> @塩原八幡宮
14:00〜 <分湯行列> 塩原支所〜湯っ歩の里
15:00〜 <神事・分湯式> @湯っ歩の里
     <巫女舞・雅楽演奏>


また、この日は温泉の恵みを皆様にと、
参画施設においては、日帰り入浴を無料とする「温泉ふるまい」も。
温泉好きにはたまらない、塩原温泉太っ腹イベントです。
彩つむぎでは、元々日帰り入浴のみの対応はしておりませんので、
「温泉ふるまい」には不参加となっています。
悪しからずご了承ください。
マナーを守って、塩原の湯をお楽しみいただければと思います。

湯まつり
























rimen
2016年9月22日 09:08



塩原温泉、今朝は雨になっています。

台風が去ってもはっきりしない天気です。
明日まで雨がちな天気。
土曜日から晴れマークが並んでいますので、
週末は天気に恵まれそうです。

さて、昨日のトランスペシエではトレッキングですが、
同じく、
塩原ネイチャープログラムZACKさんで、
この秋から新しいアクティビティ、SUPツアーが始まります

SUPって?
SUPはスタンドアップパドル(Stand Up Paddle)の略
カヤックを平たくしたような板の上に立ち、
パドルを漕いで水の上を進みます。

板の上では、座ったり、寝そべったりと、
気ままな体勢で楽しむことができます

川や湖、海など、
最近、見かけることも多くなったのではないでしょうか。

 ツアーは9時〜と13時〜の一日2回

例えば9時からの場合、
9:00 もみじ谷大吊橋にて受付、ブリーフィング、着替え

9:30 リバーサイドに移動。安全説明、ツアー開始
11:30 ツアー終了、着替え

12:00 現地にて解散
といったスケジュールになる、
半日コースです。

料金は
大人7000円、小人5000円(身長110cm以上 小学生以下)

(ガイド料・装備レンタル代・保険代含む)

料金を見て、気がつく方もいるかと思いますが、
以前より行っている
カヤックと料金が全く同じです。

実はSUPとカヤックは、プログラムの内容はほぼ同じ。
乗るのをSUPにするか、カヤックにするか、
選択すると思っていただいて良いでしょう。
ただし、SUPの場合は、濡れる可能性が高いので、
ウエットスーツ着用したほうがおすすめ。
ウエットスーツのレンタル代が別途500円かかります


私自身はまだSUPを体験したことがありませんが、
この季節、カヤックに乗って水上から塩原渓谷を眺めるのは最高です。
まだ未体験の方もぜひ!

お申し込み・お問い合わせについては、
塩原ネイチャープログラムZACK
☎0287-48-7539まで。
HPはこちらです。

http://shiobara-zack.net/ 

sup_side3









SUP



2016年9月20日 08:54



塩原温泉、今朝も雨。
台風16号は四国の南の海上を通過中です。
進路が当初予想よりも南になり、
栃木県への直撃は避けられそうですが、
全国的に影響を受けるのは変わらず。
どの地域でも警戒が必要です。

さて、
那須野が原博物館特別企画展『塩原温泉ストーリー』
会期中のイベントをご紹介します。

〇記念講演会
 テーマ:塩原御用邸とゆかりの人々

 講師:宮内庁書陵部編集課主任研究官 内藤一成氏
 日時:9/24(土)14:00〜15:30

〇塩原座談会
 テーマ:塩原の魅力を語る

 講師:田代芳寛氏 臼井祥朗氏 千葉明彦氏 
 日時:10/8(土)14:00〜16:00
 
〇見学会
 <塩原散歩・自然編> 初秋の塩原渓谷を楽しむ
  
 日時:10/9(日)9:00〜12:00

 <塩原産歩・交通編> 塩原軌道の路線を探索
 日時:10/16(日)9:00〜12:00

 <塩原産歩・文学編> 紅葉狩りと塩原文学散歩
 日時:11/6(日)8:30〜12:00

いずれも事前予約が必要です。

この他に、9/25(日)と10/23(日)には、展示解説があります。
いずれも14時から。

そして、展示とは関係ありませんが、
10/1(土)の18:30〜20:00に、
那須室内合奏団による、ギャラリーコンサートも。
こちらもぜひ、足をお運び下さい。

詳細は那須野が原博物館のHPをご覧ください。
http://www2.city.nasushiobara.lg.jp/hakubutsukan/exhibit/plan3.html
2016年9月19日 08:41



塩原温泉、今朝は雨。
台風16号の影響が出ているようです。
日本列島、どこも、しばらくは雨となりそうです。

さて、
那須野が原博物館特別企画展
『塩原温泉ストーリー』の内容について紹介です。

展示は七つの章に分かれています。

第一章 塩原渓谷・美の饗宴
第二章 塩原温泉へのいざない
第三章 塩原温泉の温泉場と旅館
第四章 塩原への道路と鉄道
第五章 塩原御用邸と塩原別荘群
第六章 塩原を愛した文豪・文士たち
第七章 塩原の風景に魅了された画家たち


よくできた構成です。
そして、まだまだ切り口がありそう。

昔の古地図、俯瞰図、
明治時代からの絵葉書、観光パンフレットから、
高橋由一、川瀬巴水の作品や、
明治の文豪の古書まで

どの章も中身が濃すぎるくらい濃くて、
1時間でも見きれない・・・
塩原温泉、恐るべしです。

館内は写真撮影OKの場所と、禁止されている場所とがあります。
また改めて、じっくりと見学に行って来ようと思います。

塩原温泉ストーリー第一章 塩原渓谷・美の饗宴。
古絵葉書や、現在の写真など。












塩原温泉ストーリー













塩原温泉ストーリー第二章 塩原温泉へのいざない。
古地図など。












塩原温泉ストーリー













塩原温泉ストーリー第三章 塩原温泉の温泉場と旅館。
古い旅館の絵葉書など。
明賀屋本館のもありました。











塩原温泉ストーリー













塩原温泉ストーリー













塩原温泉ストーリー第四章 塩原への道路と鉄道。
塩原にかつて汽車が運行していた、
そんな時代もあったのです。











塩原温泉ストーリー 第五章塩原御用邸と塩原別荘群。
大正天皇の御用邸の装備品や
塩原を訪れた人たち。











塩原温泉ストーリー 第六章 塩原を愛した文豪・文士たち。
尾崎紅葉や夏目漱石など、
錚々たる文豪が塩原を訪れ、
塩原を舞台にした作品も。










塩原温泉ストーリー 













塩原温泉ストーリー第七章 塩原の風景に魅了された画家たち。
こちらは撮影禁止。
でも、すばらしい作品が。
改めて塩原渓谷と滝の美しさを感じました。










塩原温泉ストーリー全体の雰囲気。













塩原温泉ストーリーかつての観光パンフレット。
みごたえありました。





2016年9月18日 09:49



塩原温泉、今朝は雨。
昨夜から降ったり止んだりの天気となっています。
台風16号の動きが気になります
最新の進路予想では、日本列島直撃はそのまま。
関東地方通過は21日〜22日頃でしょうか。
今後の推移に気を付けていきたいと思います。

さて、昨日、かねてより楽しみにしていた
塩原温泉から車で25分ほど、
市内那須野が原博物館の特別企画展
『塩原温泉ストーリー』が始まりました。

私のブログに何度か登場している、
那須野が原博物館の企画展、
なかなかテーマが面白くて、
特に動植物系は、必ず見てきました。


動植物系と並んで、印象に残っているのが、
3年くらい前にやった、温泉に関する企画展。
その時に、地元なのだから、
塩原温泉特集だった、さらに良いのになあと思いました。
その、「塩原温泉特集」。

これは、現在の塩原温泉関係者はもちろん、
かつて塩原温泉に関わっていた方
塩原温泉のファンの方、
塩原温泉に興味がある方、
塩原温泉に行ってみようかなあと思っている方、
塩原温泉に来たことがある方・・・

皆さんに、ぜひともご覧いただきたい企画展です。

嬉しくて、昨日早速昼間の休憩時間に行ってきました。
期待以上の内容です。
30分くらいしか時間がなくて、ざっくりとした見学になってしまい、
もう一度、2時間くらいかけて見に行こうと思います。

会期は11月27日(日)までとなります。
下に記したように、会期中4回の無料観覧日があり、
本日もその一日ですので、今日はねらい目です。

また塩原温泉全体でも、この企画展をバックアップしたいと、
チケットの半券をお持ちの方には、
日帰り入浴の方、200円割引、
宿泊の方には、夕食時ソフトドリンク1杯サービスなどの特典
があります。
企画展を見てから、塩原温泉に足をお運び下さい!
(申し訳有りませんが、特典の対応は明日19日からとなります)

内容については、明日のブログでご紹介したいと思います。
取り急ぎ、開催情報を。

那須野が原博物館
住所:那須塩原市三島5-1
電話:0287-36-0949 月曜休館(月曜が祝日の場合は開館)
観覧料:一般300円 高校生・大学生200円 小・中学生100円
※無料観覧日:9/18(日) 10/16(日) 11/3(木・祝) 11/20(日)



塩原温泉ストーリー
2016年9月12日 08:37


塩原温泉、今朝はくもり。
暑すぎず、まずまずの天気です。

昨日お伝えしたように、
昨日、今日と、塩原は温泉まつり開催中です。

昨日は、温泉まつりと同時に開催される「感謝祭」に参加してきました。
「感謝祭」なんて言うと、デパートのセールのようですが、
塩原温泉の発展に尽力して下さった
尾崎紅葉、奥蘭田、三島通陽の明治時代の3恩人などに
感謝する行事
となっています。

温泉まつりは6地区の山車が出そろって、
大変賑やかな一日となりました。

毎年、各地区の若連が作りますが、
本当に大変な作業だと思います。
見ごたえがある前飾りになっています。

今日も一日、温泉街を練り歩きます。
観光客の方の飛び入りも大歓迎ですので、
どうぞ、塩原温泉の初秋の一日をお楽しみ下さい。

感謝祭感謝祭。













温泉まつり温泉街の中心部に山車がやってきました。













温泉まつり門前地区と古町地区。













温泉まつり古町地区は真田幸村。













温泉まつりねぶたと同じ方法で作る前飾り。
毎年感心します。












温泉まつり中塩原地区。













温泉まつり福渡地区。













温泉まつり塩釜地区。













温泉まつり
2016年9月11日 09:07



塩原温泉、今朝はくもり。
涼しくて、気持のよい朝です。
しばらく、天気予報はくもり時々雨の毎日。
その日によって、どの程度の雨になるかは微妙なところです。

さて、
今日明日と、いよいよ塩原温泉まつりとなります。
6つの地区の山車が温泉街を練り歩きます。
基本的に温泉街を通る、
以前からの国道400号線は通行止め
となり、
バイパス道路の国道400号線が迂回路に

お越しになる際には、注意が必要です

ただ、途中の温泉街の宿などにお泊りになる方は、
山車の運行真っ只中でなければ、
通行止め区間を通ることができますので、
当館にお泊りの方は、
通行止め区間始まりのポイントにいる案内員の方に、
「この先の彩つむぎに予約しています」とお伝え下さい。


できれば、本日は、昼前〜14時くらい、
明日は、15時半〜19時半以外の時間の

チェックインをお勧めいたします。
温泉街に入る手前区間も渋滞が予想されますので、
お時間に余裕を持っていただけると助かります。

また、迂回路に回ってしまった場合は、
塩原温泉ビジターセンターを過ぎ、
左手に塩原温泉病院のある橋を渡ってすぐに
十字路がありますので、そちらを右折して下さい。

尚、バスでいらっしゃる場合は
迂回路の「ビジターセンター前」で下車して、
七つ岩つり橋を渡ってお越しください。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、お願い申し上げます。

H28年温泉まつ運行 
2016年9月 9日 08:38


塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日と晴れることが多そうです。

さて、今度の日曜、月曜は、
塩原温泉まつりが開催されます。
塩原にゆかりがある
大正天皇の御即位を祝い、始まったお祭り
昨年が100回目。
毎年、花屋台に、地区ごとの前飾りをおいた山車が、
塩原温泉街を練り歩きます


練り歩くと言っても、かなり重量がある山車です。
段々、若い人や子供が少なくなる中、
山車を引っ張るのも大変な労力です。

観光客の方も飛び入り大歓迎ですので、
どうぞ、山車と一緒に歩いて下さい。

8月から、毎夜のように、
お祭りのお囃子の練習の音が聞こえてきます。
お天気、よくなりますように。

尚、山車が運行している区間、
車の通行規制がかかります

通行規制がかかる場所に係りの人が立っていますが、
11日、12日、チェックインに重なる場合は、
「この先の彩つむぎに泊まります」とお伝えしていただくと、
通してもらえる場合があります。

また、温泉まつりに先立ち、
明日10日、塩原八幡宮では
「塩原八幡宮例大祭」が開催されます。

14時〜例大祭祈願祭
15時〜中塩原平家獅子舞奉納
16時〜巫女舞奉納
となっております。
こちらも是非ご覧ください。

写真は昨年の温泉まつりの様子です。

温泉まつり
























温泉まつり












温泉まつり













温泉まつり













温泉まつり













温泉まつり

2016年9月 3日 08:49



塩原温泉、今朝も晴れ。
また台風が日本列島に近づいていて、
今日の夜からお天気下り坂です。
関東地方、それほど影響はなさそうですが、
前回の台風のように予定進路はあくまで予定です。
準備だけは怠りなくしなければです。


さて、先日、ガスがかかっている中、
那須ロープウェイに乗ったものの、

その時には、全くの普段着だったので、
山歩きは一切できませんでした。

やっぱり、ちゃんと登りたいなあと、
夏の忙しさも一段落したので、

再び一週間後に、那須ロープウェイに
今回は、しっかりと登山装備
昨年膝を痛めてから、すっかり回数が減ってしまった那須登山。
昨秋と、春に一度ずつだけ。
春以来となります。

朝の仕事が終わってから出かけたので、
あまり時間がなくて、
山頂駅〜牛ヶ首〜無間地獄〜峰の茶屋〜峠の茶屋と、
1時間半くらいかけて、ぐるりと茶臼岳を回って見ただけですが、
前回と違い、青空が見えるまずまずの天気。
会津や、福島の山がよく見えて、気持ちいい汗をかきました

途中、峰の茶屋から、朝日岳アタックをしようかとも思いましたが、
無理をすると、また膝を悪くしそうで、途中断念です。
また、しっかりとした登山ができるようになりたいなあ。
沢山の山野草にも出会いましたので、それはまた明日に。



茶臼岳













茶臼岳













茶臼岳













茶臼岳













茶臼岳













那須岳からの眺め













茶臼岳













那須連山













茶臼岳













那須連山













那須連山













那須連山













那須連山
2016年9月 2日 09:01



塩原温泉、今朝は快晴。
9月になってから良い天気が続きます。
今日は山日和ですね。

8月の終わり、
那須に用事があったついでに、
那須ロープウェイにパンフレットを頂きに行きました。

そしてそのついでに(笑)、
ちょうど出発する間際のロープウエイに飛び乗って、
山頂駅まで行ってきてしまいました。

あっという間なのです。
でも、その「あっという間」で、
実はプチ登山気分が味わえてしまうので、那須ロープウエイです


山頂駅に降り立つと、まず気温の変化に驚きます
山麓駅とかなり温度が違います。
それもそのはず、山麓駅は標高1390m
そして山頂駅は1684m
一気に、約300mを上がります。

那須茶臼岳は標高1915m。
山頂駅付近で9合目となりますから、もうそこは高山地帯と言ってよいでしょう。

当然高山植物の宝庫
この季節、ウラジロタデ、シラネニンジン、ヤマハハコの白い花や、
ツルコケモモ、シラタマノキ、ガンコウランの実

そして、何と言っても、リンドウ(エゾリンドウ)の花が楽しめます。

見上げれば、茶臼岳の勇壮な頂きが見え、
普通の軽装でも、、山頂方面に少し歩いて行く方がほとんどです。

「なぜ、山に登るの?」
「そこに山があるから」

軽装で上の方まで行くのはお勧めしませんが、
山頂駅周辺を、お散歩気分で歩くと良いでしょう
私も少し歩いて、引き返してきました。

そうそう、この日はあまり天気が良くなくて、
山麓駅と山頂駅の間はガスがかかり、
真っ白な中をロープウェイが進んで行きました。
つまり、雲の中
晴れるにこしたことはありませんが、
こんな幻想的な空中散歩、そうそう味わえるものではありませんよ!

割引券の用意がありますので、
那須ロープウェイにお乗りになる方は、
お気軽にお声をかけて下さい。
ちなみに、今日は最高の天気かな。
あと半月もすると那須連山は紅葉が始まります。
紅葉シーズンは大変混みますので、9月初旬はねらい目です。

その日その日の運行状況や天気などは
随時、那須ロープウェイのHP、Twitterで発信されています

周辺のライブカメラも見られますので、
ぜひ、チェックしてみて下さい。

那須ロープウェイ
http://toya108.jp/nrw/



那須ロープウエイ













那須ロープウエイ













那須ロープウエイ













那須ロープウエイ













ヤマハハコヤマハハコ













シラネニンジンシラネニンジン













シラタマノキ シラタマノキ













ツルコケモモツルコケモモ













ガンコウラン ガンコウラン













キオン? キオン













リンドウ
2016年9月 1日 08:36



塩原温泉、今朝は晴れ。
文句のない青空が広がっています。
昨夜は本当に久しぶりに満天の星空となりました。

今日から9月。
今年の8月は、
台風の発生や、ゲリラ豪雨などで、
雨が全く降らない日はほとんどなかったのではと思います。
現在塩原大沼が、木道が水没するほどの水量となっています

5〜6月にかけて、雨が少なく、
干上がりそうになっていたのが嘘のようです。
もう少し、バランス良く降ってくれればよいのに。

日頃なかなか見られない風景です。
途中までしか行くことはできませんが、
できたら、長靴などを履いて、お出かけ下さい。

アケボノソウが咲き始めています。
いつもの年よりも、花が多いように感じます。


台風10号の後の大沼













台風10号の後の大沼













台風10号の後の大沼













台風10号の後の大沼













台風10号の後の大沼













アケボノソウ
2016年8月30日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
台風10号が関東地方の南海上にいます。
当初の予想の最も北寄りの進路となり、
観測史上初の東北上陸となり、日本海に抜けて、
その後またくるんと九州に向かって戻ってくるという、
かなり風変りな台風です。
今日の動きが気になります。
関東に最も接近するのは昼過ぎからとなるようです。


さて、この辺りではすでに夏休みが終わり、
8月も残すところ、あと2日となりました。

8月の最後の日、8月31日は何の日か知っていますか?

8・31で、「野菜の日」
この日は近在の農産物直売所で、
それぞれに、色々なサービスが受けられます。
一番近い所では、道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)へ。

現在、塩原高原大根がすでに出回っています。
そして、今が旬の南瓜やズッキーニと一緒に、
先日ご紹介した、夕顔も!
大きさにたじろぐかもしれませんが、
冬瓜と同じように使える食材ですから、
おみやげにもぜひ。

また、私が個人的にオススメなのが、
野菜ではないのですが、「焼よもぎ大福」
これ、はまってます。
あれば必ず買ってます(笑)。
素朴な味ですが、とにかくさっぱり餡子が美味。
その日のうちにご賞味下さいというのがまた良いですね。

この焼よもぎ大福を買うためにレジに並んだら、
レジの所に何やら、目を引くものが。

那須塩原市の牛乳消費拡大PRキャラ、
みるひぃのストラップ
よくよく考えてみたら、みるひぃのストラップって初登場?

アグリパル塩原は今年創立20周年
創立20周年を記念して、
アグリパル塩原バージョンとして作ったのです。
もちろん、GETしてきました。
数量限定だから、かなりレアかもしれません

8月31日はアグリパル塩原へGO!
(あっ、ここ、ポケモンも沢山いますよ〜)

野菜の日













アグリパル塩原













アグリパル塩原













アグリパル塩原













アグリパル塩原
2016年8月29日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
台風10号は依然不思議な動きをしています。
何と観測史上初めて、
東北地方に上陸する可能性が強くなってきました。
今まで、東北地方に上陸していないことに、大変驚きました。
関東地方が影響を受けるのは、やはり明日30日のようです。
少しでも影響が小さくなることを祈るのみです。

さて、彩つむぎは、七つ岩つり橋のすぐ隣にありますので、
ほとんどのお客様がつり橋まで散歩に行かれます。
その時によく聞かれるのが、
「七つ岩つり橋を渡ると何があるのですか?」

はい、七つ岩つり橋を渡って、階段を昇ると、道路に出ます。
そして道路を渡った所に、
塩原の自然を紹介した「塩原温泉ビジターセンター」があります。
その周りが、とても気持ちの良い林になっていて、
お散歩するのに最適ですよ!


と、いつもお答えしています。

そのビジターセンターで、9月14日まで、
木の葉化石などの、夏の特別展示をしています。

木の葉化石は、塩原の宝
世界的にも貴重な、木の葉化石が産出されます。
とりわけ、保存状態が良い化石が展示されていますので、
ぜひ、階段を昇って、道路を渡ってみて下さい(笑)。

ビジターセンター夏期特別展













ビジターセンター夏期特別展













ビジターセンター夏期特別展













ビジターセンター夏期特別展













ビジターセンター夏期特別展





2016年8月22日 10:28



塩原温泉、今朝はくもり。
先程から少しパラパラと雨になっています。

今日は那珂川町の美術館の続きをアップする予定でしたが、
予定を変更して、台風の状況を

日本列島が3つの台風に影響を受けています。
台風11号はすでに去り、
台風10号は南海上を西に進んでいますので、
関東地方には、この二つの台風の影響はありません。

問題は台風9号です。
現在、伊豆諸島付近を日本列島に向けて北上中です。
午前中から昼過ぎまでに、
最も関東地方に近づいてきます。

昼前には、南関東のどこかに上陸して、
そのまま東北に抜けていくようです。

現在、まだ雨は強くありませんが、
塩原街道は、連続降雨量が200ミリを超えると
一律に道路が封鎖されてしまいます
ので、
これから午後、夕方にかけて、注意が必要です現在の状況です。。

ブログでも報告していくつもりですが、
連続降雨量の詳細は、こちらのHPを参照して下さい


http://www.dif.pref.tochigi.lg.jp/main.asp?area_no=5&mno=0111&screen=rain&rain=time&list=&min_interval=30&river_no


無題
















pic_typhoon_ryosou










8.22の朝
2016年8月20日 08:46



塩原温泉、今朝は雨。
台風の影響が少しあるのでしょうか。
台風9号は現在、日本列島南の海上を北へ。
台風10号は、日本列島に沿って、西へと進んでいます。
予報ではこの雨はもうすぐ止んで、今日はくもりとなるようです。

さて、お天気が気になるのは、
今日、道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)で
<夏の・人・時・まつり>が行われているから。
夜の花火が予定どおり、上がりますように。

そして、塩原温泉では、
明日8月21日は、毎夏恒例の<音魂祭>が開催されます。

<音魂祭>は市内在住で、日本を代表する
南米フォルクローレ演奏家の高山直敏さんが中心になって、
プロ・アマの方たちによる、南米フォルクローレ音楽の祭典。

今年は初めて、塩原小中学校の交流ホールが会場となります。
駐車場の心配もありませんし、
すぐ近くの空き地にて南米料理のブースも。
アサードという南米スタイルのBBQがおいしいですよ。

演奏は11時から17時まで
一日じゅう、塩原小中学校周辺は
南米音楽の楽しいメロディが流れているようです。

また、それに伴いまして、
前日の本日8月20日
塩原温泉街の3か所、
塩原温泉バスターミナル(12:30〜14:45)、
塩原もの語り館(11:30〜15:30)、
くだものやカフェ 通りの茶屋藤屋(14:00〜16:00
において
それぞれ<前夜祭>も。

二日間、塩原温泉が南米音楽であふれます。
どんな二日間になるのか、楽しみですね。

タイムスケジュールなどの詳細につきましては、
高山さんのHPをご覧下さい!
http://www.pentagrama.jp/%E9%9F%B3%E9%AD%82%E7%A5%AD/

音魂祭
2016年8月19日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり空です。
小雨が降ったり止んだり。
台風が過ぎても、すっきりしない天気になっています。

さて、お盆も過ぎて、世間も一息というところですが、
また週末がやってきます。

明日の土曜日には、塩原温泉の玄関口、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)にて、
<夏の・人・時まつり>が開催されます。

朝9時から、色々な美味しいものブースと、
イベントスペースの二本立てで、毎年賑やかです。
さらに夜19時半からは花火も
観光客の方と、地元の方、それぞれが集うイベントです。

早、一昨日よりテントの設営が。
力が入っているのがわかりますね。

すぐ隣には田んぼアートとひまわり畑。
実はポケモンGOでは、ポケストップ&ジムになっていて、
かなり色々なポケモンが出てくる場所でもあります。
(一度、ピカチュウに遭遇!)
どうぞ一日、思い思いに楽しんで下さい!


夏の・人・時・まつり






















アグリパル塩原
2016年8月11日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
とても涼しく感じます。
午後からは晴れマーク。
今日は新しく制定された山の日です。
今日からお盆休みという方もいるかもしれません。
お盆休み期間、お天気まずまずです。

とはいっても、塩原は7月盆ですし、
毎年お盆期間は仕事ですので、
個人的には、ちょっとピンと来ないのも事実です。
が、塩原温泉でも、お盆休みに合わせたイベント色々です。

塩原温泉街では、8月14日、15日を中心に、
18:30〜21:00の間、
温泉街に一部区間を歩行者天国にして、
<塩原温泉夏まつり>を開催しています。

この程、今年の詳細が出ましたので、お知らせします。

<塩原もの語り館イベント>

8/11(木)10:30〜、13:30〜 フォルクローレ演奏(高山直敏)

8/13(土)10:30〜、13:30〜 琴演奏(琴アンサンブル楓)

8/14(日)15:00〜 ポップスライブ(篠原宣義)
      19:00〜 フォルクローレ演奏(高山直敏)
      20:20〜 塩原音頭

8/15(月)15:00〜 和太鼓演奏(谷口武芳)
      18:30〜 フラダンス(フラハイビスカス)
      19:00〜 和太鼓演奏(谷口武芳)
      20:20〜 塩原音頭


<歩行者天国イベント>

8/14(日)19:30〜 シャボン玉先着200名配布(門前・伊藤穀屋前)
             ※みんなでシャボン玉を飛ばして「風のとおり道」を探そう!
             ※素敵な写真をSNSで投稿!

8/14(日)、15日(月) 古町カラオケ大会(古町銚子屋前)

<花火打ち上げ>


8/14(日)、15日(月) 20:00〜20:20

この他、冬に好評だった「竹灯籠」の点灯や
お祭りの縁日屋台などが並びます。

彩つむぎは、門前古町地区より、少し下流にあります。
歩行者天国区間までは徒歩10〜15分といったところ。
現地までの車での送迎はできかねますので、
お夕食を早めに済ませての、
夕食後のお散歩をオススメいたします。
2016年8月 5日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れ。
ここ数日、午後から夕方にかけて、
ゲリラ的豪雨に見舞われる日が続いています。
チェックインやお出かけはお早目が良いと思います。
今日も青空で、暑くなりそうです。

さて、お伝えしたように、昨日まで二泊三日で新潟へ
長岡花火大会を見てきました

塩原に来る前の独身時代、
花火大会にはよく行っていました。
夜空を彩る、その時だけの美しさに魅せられていました。
まだネット動画投稿などない時代。
花火大会を見るには、行くしかありませんでした。

その後、旅館の仕事に携わって以来、
土曜日曜に開催することが多い花火大会は
自分には縁のないものだと、ずっと思ってきました


ところが、数年前に、新潟長岡花火大会は
日にちが固定されているので、
年によっては平日になることがあると知り、
それ以来、平日になる年を待っていました。

長岡花火大会は、
毎年8月1〜3日に開催される長岡まつりの中で、
2日と3日に打ち上げが行われます。

これは昭和20年8月1日に、長岡空襲があったことに由来します。
空襲で犠牲になった方達の鎮魂の花火なのです。

スケールと内容で、日本一とも言われる花火大会ですが、
毎年必ず、真っ白で丸く大きく広がる
「白菊」という花火3発で始まります。

この「白菊」については、
温泉ライターでもある山崎まゆみさんの著書
『白菊〜なぜ、花火で泣けるのか?』が詳しいので、
こちらの本を読むことを、お勧めいたします。

日頃から温泉を通じて交流のある山崎さんからも、
ぜひ、一度長岡の花火を見て下さいと言われ、
益々、行ってみたくなり、一年前から手配をしてきました。
かなり久しい、母との二人旅です。

毎年ネット動画で見てはきましたけれど、
やはり現地で、信濃川の広い河川敷の大きな空を彩る花火は、
感動100倍
本当に泣ける花火でした

「白菊」で始まり、じっくり2時間。
途中、平原綾香の『ジュピター』に乗せて打ち上がる、
中越大震災復興花火『フェニックス』や、
大河ドラマ『天地人』の花火など、
空から花火が覆いかぶさるような、
すばらしい花火の連続でした(鳥肌ものです)。

一日50万人が集まると言います。
二日で100万人。
長岡はどこもかしこも、人でごった返していました。
那須辺りから、日帰りで行く方もいるそうです。

色々な方からの情報やアドバイス、
ご縁がつないでくれて、見に行くことができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も平日開催となりますので、
また行くことができるといいなあ。

今度の土曜日6日には、市内那珂川河畔公園にて
<那須野ふるさと花火大会>があります。
私は行けませんが、こちらの花火大会は2年に一度で、
2万発という、近在ではかなり大規模な花火大会です。
(長岡花火大会でも、各日1万発の2万発)

19〜21時開催となります。
彩つむぎからは40分ほどの場所。
夕食なしのご対応が可能です。
若干空室ありますので、今からでも間に合いますよ!
やっぱり花火大会はいいですね。

DSCN8642「白菊」
真っ白で真ん丸の大輪の花。












新潟長岡花火大会夕暮れの空を背景にスタート。
コウモリが沢山飛んでいました。












新潟長岡花火大会横に長い河川敷を
いっぱいに使います。












新潟長岡花火大会













新潟長岡花火大会













新潟長岡花火大会













新潟長岡花火大会













新潟長岡花火大会













新潟長岡花火大会













新潟長岡花火大会













新潟長岡花火大会













新潟長岡花火大会













山崎まゆみさんの著書「白菊〜なぜ、花火で泣けるのか?」
https://www.amazon.co.jp/%E7%99%BD%E8%8F%8A-shiragiku-%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%AE%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%B8%AB%E3%83%BB%E5%98%89%E7%80%AC%E8%AA%A0%E6%AC%A1%E3%81%8C%E6%8D%A7%E3%81%92%E3%81%9F%E9%8E%AE%E9%AD%82%E3%81%AE%E8%8A%B1-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF/dp/4093883769

<那須野ふるさと花火大会>
http://那須野ふるさと花火大会.com/

2016年8月 4日 08:47



塩原温泉、今朝の天気はどうでしょうか?
今日も予約投稿になります。

少し前に道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)隣に、
田んぼアートが公開されていることを紹介しました。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/2016-07-06.html


田んぼアート











こちらの田んぼアートは、
中野登喜男さんが、個人で手掛けているものですが、
この時、この奥の畑に、ひまわりの種を
中野さんと一緒にまいてきたと書いたのを覚えていますでしょうか?

そのひまわりの花が咲き始めています
種をまいた時には、それほどボリュームがあるようには感じなかったのですが、
ぐんぐんと背丈が伸びて、黄色い大きな花をつけてみると、
とても迫力があり、見ごたえがあります
バックに青い空と白い雲。
とても素敵な写真になりました。

あの時の種が・・・と思うと、いとおしくもなってきます。
全体に咲きそろうのは、お盆くらいではないかなと、中野さん。
毎日少しずつ花が増えていくのが、何とも楽しみです。

この畑は「みつばち村」という名前がついています。
どうして「みつばち村」?

実はひまわり畑の奥のほうに、
みつばちの巣箱が3つほど設置されています。
大きな桑の木の木陰。
ベンチも用意されていて、
遠巻きながら、みつばち達の仕事ぶりを見ることができます。

田んぼアート&ひまわりの花&みつばち
3つ合わせて、ご一緒に。

こういう事を個人で家族と一緒にやっている
中野さんのがんばりと行動力には、いつも頭が下がります。
近くに軽トラックが止まっていれば、中野さん本人がいらっしゃるはず。
お気軽に、お声をかけてみて下さい。

塩原に新しい花名所が誕生しましたね!

みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり













みつばち村のひまわり
2016年8月 2日 08:41


塩原温泉、今朝はくもり。
予報では午後から雨。
今は青空も見えています。
午前中を有効に使いたいところです。

さて、千本松牧場のポケモンGO情報、いかがでしたか?
広大な敷地の千本松牧場
リアルに遊ぶところも充実していますが、
最後には必ず、売店、立ち寄って下さいね。

おみやげ品、色々あって嬉しいです
自慢の乳製品をはじめ、
一つ一つ、とっても美味しいものばかりです。

店内、牧場内で食べられるものも多いです。
私は毎回、ソフトクリームを食べていきます。

彩つむぎには、牛乳1杯券付きのパンフレットのご用意があります。
お気軽にフロントにお声をかけてください。
東北自動車道西那須野塩原インターのすぐそば。
バスも停まりますので、アクセスが良いのも嬉しいですね。

千本松牧場

http://www.senbonmatsu.com/



千本松牧場













千本松牧場













千本松牧場













DSCN7505













千本松牧場













DSCN7503













千本松牧場













DSCN7507







2016年8月 1日 09:59



塩原温泉、今朝は小雨。
晴れて暑い日が続きましたが、
しばらく雨マークが並んでいます。
戻り梅雨のような天気になるのでしょうか。

さて、昨日は塩原温泉街のポケモンGO情報をまとめましたが、
塩原温泉から車で20分、
西那須野塩原インター手前の千本松牧場
この辺りでは、最も大きな観光スポットだけに、
場内一回りすると、かなり賑やかな状況になっています。

私達も千本松牧場を訪れることは多いのですが、
観光客の方達のように、
場内をくまなく歩くということは滅多にありません。

今回、写真を撮るためにポケストップを回ると、
へえ〜と言う気づきが沢山ありました。

というか、千本松牧場のポケストップ、
何故に、こんな場所が・・・と思うような所ばかりです


「ドッグパーク」は良いとしても、
「かぶとむし」、「赤いロボット」、「ハンバーグ」って・・・(笑)

なるほど、こんな所に、こんな物があったんだ〜
思わぬ発見がいっぱいで、面白かったです。

牧場内、沢山の人がポケモンGOをやっていました。
車が通過する場所もあります。
くれぐれも周囲に気を配って遊んで下さい
また、バーチャルの世界だけでなく、
リアルな世界での生き物探しもお忘れなく!
動物や昆虫、リアルに沢山いますから・・・
とうもろこし迷路にもぜひ!


千本松牧場のポケモンGO状況これは簡単に見つかりました。
入口の大きな看板。












千本松牧場のポケモンGO状況ここは「親愛の泉」。
地元の人でも、名前は知らなかったのでは?
私も去年初めて、
千本松の方に教えていただきました。










DSCN8268牧場内、どこも賑やかです。













DSCN8266このジムはどこなんだろう?
最初全然わかりませんでした。
ヒントは左端に・・・











千本松牧場のポケモンGO状況ジムの近くの「ドッグパーク」はどこ?













千本松牧場のポケモンGO状況看板の所でOKみたいでした。













千本松牧場のポケモンGO状況「赤いロボット」・・・
全く場所がわからず。
これだったんですね。











千本松牧場のポケモンGO状況「かぶとむし」は良いとしても・・・













千本松牧場のポケモンGO状況「ハンバーグ」?













千本松牧場のポケモンGO状況この看板のようですが、
これはハンバーグじゃなくて
ステーキだと思うのですが・・・(笑)











千本松牧場のポケモンGO状況当然ソフトクリームも。













千本松牧場のポケモンGO状況もう一カ所のジムは神社でした。
牧場内に神社があったとは・・・
今まで全く知りませんでした。
観光スポットめぐりとして
上手に使ってもらえるといいですね。




2016年7月30日 08:39



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。

関東地方、ようやく梅雨があけました。
今日はかなり暑くなりそうです。
一気に暑くなり、水辺が恋しくなります。
よく川で遊べる所はありませんか?と聞かれます。

彩つむぎの前も、箒川に下りられなくはありませんが、
お子さんが安全に川に下りられるとすれば、
源三窟の向かい側にある、
古町県営駐車場
を紹介しています。

現在、こちらでは、地元の漁協の方達による、
ニジマスのつかみ取り
を開催しています。

浅い水だまりの池に放されているニジマスを、
二匹つかまえることができます。
通常1000円が、塩原温泉に宿泊している方は800円に。
大人でも子供でも楽しめます。

つかみ取りをした魚は、その場で塩焼きに。
これがまた美味しいのです。

暑い夏ならではの、水遊び。
思いっきり、お子さんに体験させてあげて下さい


運がよければ、古町県営区駐車場に待機している、
とて馬車、それもハローキティバージョンに、
会えるかもしれませんよ!




魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













魚のつかみ取り













DSCN7672
2016年7月29日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日関東地方に梅雨明け宣言が出ました。
それほど、すっきりとはしていませんが、
空が明るくなっています。

さて、彩つむぎから歩いて3〜40分くらいでしょうか。
塩原には「富士山」と名前が付く山が二つあるうちの、
「須巻富士」の山頂に、
川崎大師厄除不動尊が祀られており、
毎年例祭が執り行われています。

5年ごとに大祭の年
今年は開創40周年の大祭で、
昨日、例年よりも盛大な法要が開催されました。

大祭の年には、稚児行列が加わります。
我が家の子供達が参加したのは何年前だったでしょうか。
足を運んだのは、それ以来になるかと思います。

厄除不動尊が祀られている山頂には、
車を停めてから、階段を登っていきます。
数えてみたら約160段あまり
決して楽ではありませんが、
沢山の信者さんが、集まっていました。

ほら貝の響きと共に法要が始まります。
一つ一つ説明して下さいますが、
それぞれ意味のある所作が続き、
護摩がたかれて、最後は火渡りの儀式で終わります

2時間と少し。
なかなかに見ごたえがある法要でした。

山頂の不動明王様の尊顔を拝したのは、実は初めて。
なかなかの美男でおわしました・・・

温泉街から少し離れていて、
山に登らなくてはなりませんので、
信者さん以外の一般観光客の方や、
関係者以外の地元の方は、
あまり、参加していないのではないかなと思います。
ちょっともったいないような感じがしました

緑深い森の中、
かなりのパワースポットではないかな。



川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要






















川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要













川崎大師厄除け不動尊40年大祭法要






2016年7月28日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
今朝も・・・と言ったほうが良いかもしれません。
まだまだ梅雨明けとはならないようです。

今日は塩原にある川崎大師分院の例大祭があります。
今年は節目の年になるそうで、
稚児行列など、盛大に行われます。

さて、昨日お伝えしたハローキティファーム。
参加すると、もれなく、とうもろこし迷路にも無料で入れます。

このとうもろこし迷路。
もう何年になりますでしょうか。
すっかり夏の風物詩として定着したかのようです

とはいえ、「迷路」ものは苦手。
出られなくなったら・・・と思うと、なかなか入口をくぐれません。

先日は千本松牧場の方が一緒でしたから、
思いきって中に入ってみたところ、とっても面白いのです
これは入ってみないと損してしまいそう。

本格的な迷路です。
飼料用のデントコーンが植えられていますが、
大きいものでは、私の背丈の倍を超しています
つまり、全く向こう側は見えません。

大変ですけれど、デントコーンの美しさに感動します。
背が高いデントコーン越しの、青空がきれいなこと。
子供の頃の夏を思い出しました

ただ、これだけは書いておかないと。
ただの迷路じゃないです。
途中、何箇所か、ひやっとする箇所があります。
とはいえ、それほどぞぞ〜っとではなく、
ちょっとくすっと笑ってしまいますが。

普通に入場すると700円だそうです。
手前のカブトハウスも、お子さんに大人気でした。


とうもろこし迷路













とうもろこし迷路













とうもろこし迷路













とうもろこし迷路













とうもろこし迷路













とうもろこし迷路













とうもろこし迷路













ハローキティファーム













DSCN7492













とうもろこし迷路













とうもろこし迷路













かぶとハウス





2016年7月27日 08:31



塩原温泉、今朝はくもり。
まだ梅雨空が続きます。
涼しくて過ごしやすいのですが・・・

さて、すでにお知らせしたように、
7月8月、那須塩原市内、塩原温泉、板室温泉では、
ハローキティとのコラボが展開されていますが、
このほど、千本松牧場にて、
ハローキティファームがオープンしました。

日本で初めてのキャラクター農場、なのだそうです。
一体どんな農場なんでしょう?
先日、千本松牧場の方に案内していただいたところ、
入口のボードや、点在しているボードは
確かにかわいらしい、ハローキティですが、
かなり本格的な畑が広がっていて、驚きました


実に見事な、なすやししとう、トマトなどが、実っています。
この野菜たちを収穫するのですね。

8月いっぱい、毎週土曜、日曜
そして、お盆期間の11〜15日の開催となります。
10:00〜、11:30〜、15:00〜の一日3回

1名3000円、2名5500円の他、
お得なファミリー料金
4名まで7000円、追加一人ごとに2500円という料金で、
特別仕様の軍手、タオル、トートバッグがもらえて、収穫体験。

農園までは、これも特別仕様のハローキティバスの送迎ありで、
普段は入場できないエリアなどの牧場内周遊へとご案内
毎年大人気のとうもろこし迷路も無料
お買い物やソフトクリームに使える割引チケットもついてきます。

オリジナルグッズは、かなりのプレミア感。
大人も子供も楽しめそうです。

予約の方が優先となり、人数に限りがありますので、
お早目にご予約したほうが良さそうです


ご予約、お問い合わせは、
千本松牧場☎0287-36-1025へ。


ハローキティ牧場に?農園入口。













田んぼ亜^-とハローキティがいっぱい。













ハローキティファーム野菜ごとに顔出し看板も。













ハローキティファーム













ハローキティファーム秋にはさつまいもが。













ハローキティファームトマトも色々。













ハローキティファームつやつやのなす。













ハローキティファーム珍しい紫のししとう。













DSCN7514













ハローキティバス農園までの送迎は
このバスで。
バスに乗っての、場内ツアーが
とても面白いようですよ。










ハローキティバス横も前も後ろも
ハローキティ。












ハローキティバス
2016年7月19日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
東海地方までは梅雨明けになったようですが、
関東地方もそろそろかなあと、そんな天気です。

三連休が終わりました。
すでに夏休みというところもあるようですね。
夏休みのご家族連れにオススメの企画展をご紹介します。

塩原温泉から国道400号線を25分ほど。
那須芦野石を使った重厚な建物、
那須野が原博物館があります。

その辺りは、明治時代、栃木県令も務めた
三島通庸が農場を開き、
那須疎水を引いた場所でもあり、
そのような那須野が原の開拓の歴史などを常設展示していますが、
大体3カ月ずつの企画展が、なかなか面白く、
ここのところ、毎回足を運んでいます。

いつも会期ぎりぎりのことが多く、
遅い情報提供になってしまいますので、今回は早めに。
現在、8月28日(日)まで、『ホネ博2016』を開催中
生き物の骨にこだわっています。

動物園の生き物から身近な生き物まで、
意外にその中身の骨までは、知らないことが多いのではないでしょうか。

亀の甲羅は骨?
アルマジロの鎧は骨?

素朴な疑問の、その答えが。

そして、骨にも色々な目的が。
跳ねる、守る、つかむ、飛ぶ、掘る、泳ぐ、走る・・・
大きなくくりでは全て脊椎動物たる生き物が、
それぞれに進化してきた、その違いがよくわかります。

鳥の骨と、地上の動物の骨の重さの違いにびっくり。
見るだけでなく、実際に骨に触ったり、持ったりも
日頃、そんな体験、めったにできませんよね。

夏休みの自由研究に、かなりオススメ
どうぞご家族でお出かけください。
土曜日にはワークショップが開かれていることも多いようです。

ホネ博2016最初に出会う骨。













ホネ博2016さて、何の骨かな?
(これは拡大したものです)












ホネ博2016衝撃を受けたコーナー。













ホネ博2016お気に入りの骨。
目の眼窩がまん丸!
スローロリスだそうです。











ホネ博2016入口の大きな骨模型はカメレオン。
くるんと丸まった、
尻尾の先まで、きれいな骨。











ホネ博2016最も大きかったのはこれ。
恐竜じゃないですよ。
首の長〜い・・・











ホネ博2016身近な(あくまでも塩原では、ですが)
動物たちの頭蓋骨。
外して観察できます。











ホネ博2016右から二番目、
ニホンカモシカの歯が
こんな形をしていたとは!











ホネ博2016前から興味があった透明標本も。













ホネ博2016唯一生きた展示。
骨が透けて見える魚、
グラスキャットフィッシュ。












DSCN5492








2016年7月14日 20:56



塩原温泉、今朝は雨。
今日は一日ぐずついた天気になりそうです。

さて、昨日は那須街道の山百合を紹介しましたが
塩原関谷から那須に向かう街道筋、
ちょうど、レストラン「ぐらんまのかっぽう着」の脇に、
見事な山百合を見つけました。

この場所の道路をはさんだ反対側の杉林の中
地元の方が手入れをしていている
山百合の群生がありますが、
この株は一本に、いくつもの花をつけて、
ひときわ目立っています

「ぐらんまのかっぽう着」は、
地元農家の「ぐらんま」、つまりおばあちゃん達が
経営をしている農家レストラン
アットホームな感じが素敵です。
どうぞレストランに立ち寄りながら、
山百合をお楽しみ下さい。

ぐらんまのかっぽう着
住所:那須塩原市箭坪689-4
電話:0287-68-1269
営業時間:11:00〜15:00 水曜定休

DSCN6877













山百合













山百合













山百合
2016年7月11日 08:35



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は良い天気に恵まれそうです。
暑くなりますのでお気をつけ下さい。

さて、昨日は晴天の下、
那須ロングライドのエイドステーションの
お手伝いをしてきました。

一番大きなステーションである
りんどう湖でしたが、ずらり並んだテーブルには、
飲み物、クッキー、オレンジ、バナナ、ミニトマト、
牛筋肉丼に野菜カレー、
餃子スープにから揚などなど、
2500名以上と言われる参加者全員分・・・(@_@)。

これ、参加者は全て食べて良いのです。
そして、エイドステーションはここだけでなく、
コースのあちこちに。

汗びっしょりになって立ち寄る参加者の皆さん。
りんどう湖に来る前に、
すでにあちこちで食べてきたらしく、
もうお腹がいっぱいだと言う方も多かったです。

もしかしたら那須ロングライドは
日本一の食い倒れライドかもしれません

本当は大会表彰式抽選での
宿泊券を提供していたので、
その抽選会まで行くつもりでしたが、
暑い中、そこまでの体力がありませんでした。

サイクリストウエルカムの宿登録をしていて、
自転車持ち込みOKの、
彩の音洋室の2名様分の宿泊券です。
自転車旅行でのご利用となります。
宿泊券、どなたに当たったかな。
楽しみです。


DSCN6793続々とエイドステーションに。













DSCN6794那須の美女軍団がおもてなし!













IMG_1482
2016年7月 8日 07:18


塩原温泉、今朝はくもり。
今日も蒸しています。

7月2回目の週末がやってきます。
この週末には、那須の大きなイベントである
「那須ロングライド」が開催されます。

広大な那須地域を、
雄大な那須連山を眺めながら、
自転車でライドオン


全部で6コースあります。

<ヒルクライム100>(上級者向き)
  茶臼岳をめざし、那須町〜那須塩原市をめぐる最長コース。
  標高差1254m(獲得標高1520m)

<那須DAKE80>(上級者向き)
  今年の新設コース。<ヒルクライム100>のショートカット版。
  やはり那須岳をめざします。
  標高差1254メートル(獲得標高1520m)

<芭蕉苦行75>(中・上級者向き)  
  松尾芭蕉が歩んだ奥の細道を中心に歴史探訪里山コース。
  こちらも今年新設のコースです。
  標高差349m(獲得標高900メートル)

<チャレンジ70>(中・上級者向け)
  山は中腹まで。後は<那須DAKE80>とほぼ同じ。
  標高差825m(獲得標高1100m)

<エンジョイ55>(初・中級者向け)
  那須高原の風景と歴史文化を満喫。
  適度なアップダウンと平坦コースのバリエーションのあるコース。
  標高差360m

<ファミリー35>(初級者・ファミリー向け)
  那須高原の風景をゆっくり満喫でき、
  ファミリーでのんびりと自転車の旅を楽しめる短距離コース。
  標高差350m

エントリー予約が今年は10日で一杯に
しかも、一番長い100キロコースから埋まったそうです。
確か2〜3日で埋まったような記憶が。
皆さん、本当に楽しみにしているのですね。

参加人数はおよそ2500人。
県内の二つのプロチーム、
那須ブラーゼン宇都宮ブリッツェンの選手たちも一緒に走ります。
この日、那須地区は沢山のサイクリストが走りますので、
車を運転する方は、ご協力、ご注意をお願いします

残念ながら、塩原のほうまでは来ませんが、
昨年もこの前後に、練習&余力?で
塩原にもサイクリストが沢山走っていました。

大会関係者に多くの友人知人が関わっているのと、
サイクリストウエルカムな宿に登録しているので、
昨年から、大会当日の抽選会に、
宿泊招待券を提供しています。
サイクリストのモニター宿泊を前提に、
彩の音洋室の宿泊が無料となる宿泊券です。
今年はどんな方に当たりますでしょうか。

当日良い天気になりますように


那須ロングライド
2016年7月 7日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
今日もくもり空の予報です。
七夕の日ですが、星は見られないかもですが、
暑すぎず、過ごしやすい一日になりそうです。

さて、市内には、もう一カ所
中野さんの手掛ける田んぼアートがあります。
こちらは那須塩原駅の近くで、
井口工業団地からイオンビッグエクストラに向かう道の途中。
住所は那須塩原市西遅沢79-1になります。

中野さんの田んぼアートは、
この場所から始まりました。
現地に過去を遡って、
過去5回の田んぼアートの写真がありましたが、
年々、レベルアップしてきたことが、よくわかります。
1回目から毎年ずっと見てきました。

今年のテーマは「守る」
栃木を守る、人気者のローカルヒーロー
とちぎテレビで大人気の、「雷様剣士ダイジ」と、
那須の観光を守るゆるキャラ、
「きゅーびー」の二人が大きく。

雷様剣士ダイジ、細かな部分まで、
本当にきれいに仕上がっています。

先頃「雷様剣士ダイジ」の撮影も行われ、
8月15日の回の放送で登場するようですよ。

どうぞ、昨日のアグリパルの所とあわせて、
二つの中野さんの田んぼアート、
お楽しみ下さいね!


田んぼアート













田んぼアート













過去の田んぼアート
2016年7月 6日 08:54



塩原温泉、今朝はくもり。
午後には晴れてくるようで、
まずまずの天気になりそうです。

さて、最近巷で人気の田んぼアート。
那須塩原市で、5年くらい前から、
中野さんという個人の方が展開しています。

それも昨年から市内2ヶ所に。
その一つが道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)隣の一画です。
大きく「田んぼアート」の看板がかかっていますので、
すぐにわかるかと思います。

今年は戦隊ものに扮したとちまるくん。
その名も「栃木の元気な子供そだて隊」なのだそうです。

5体のとちまるくん、
良く色分けされています。
もちろん、全て、品種が違う稲の色で、
上手に表現されています。

もうベテランの域ですね。
色々ご苦労もあろうかと思いますが、
意欲満々で、まだまだ設置個所を増やしたいのだそうです。

展望台に上るのは原則無料ですが、
ぜひぜひカンパをお願いします!

また、今年田んぼアートの奥側に、
ひまわりの種もまいてあり、少し苗が伸びてきました。
実は種まきをお手伝いしています。
花いっぱいになるのが楽しみです!



田んぼアート











ひまわりも奥にひまわり。














田んぼアート



2016年7月 5日 08:53



塩原温泉、今朝は小雨が降っています。
かなり蒸し暑かった昨日と違い、
少し肌寒いくらいの天気。
体がおかしくなりそうです。

さて、7月、8月、
今年もやることになりました。
那須塩原市とハローキティとのコラボ展開

昨年同様に、
ハローキティのとて馬車が走り、
とて焼がハローキティバ―ジョンになっています。

そして宿泊プラン。
昨年ファミリープランだけでの天気でしたが、
今年は女子旅プランが新たに加わました。
当館ではやはり女子旅のプランで参画しております。

特典満載。
そして、このプランだけのオリジナルタオル
風呂敷をもれなく差し上げます。

7〜8月、女性だけでの旅行を考えている方は、
ぜひ、こちらのプランでお申し込み下さい!

ハローキティ女子旅プランはこちらから。
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/ayatsumugi/plan/105885


キティプラン
2016年7月 1日 09:20



塩原温泉、今朝は晴れました。
青空が見えています。
ただ午後からは崩れそう。
しばらく、ぐずついた天気になりそうです。

そんなこの週末。
1つのガレージセールと、1つのマルシェのご案内。

まず、7月2日(土)3日(日)
那須の色々なお店の店先などで、
ガレージセール
があります。

マップを見たら全部で40カ所。
お店もあれば、個人で参加している
方も
います。
時間もまちまちで、
2日だけ、3日だけ、両日とも、などなど、
その場所ごとに違いますので、
マップを確認の上で、お出かけ下さい

一カ所でフリーマーケットも良いけれど、
そのお店に行くからこそ、の魅力もあるはず。
ぐるっと回れば、那須を満喫できると思います

そして7月3日(日)のみの開催ですが、
先月から始まりました
月に一度、第1日曜日の開催の
「恋するなすしおばらマルシェ」

那須塩原駅西口にて、11〜16時の開催です。
前回も大変好評でしたが、
飲食店がもっとあると良いねというお声がありました。
今回は、地元の人気飲食店の参加が多く
なかなかのラインナップとなっています。

駅を利用する方だけでなく、
地元の方にもぜひお越しいただきたいマルシェです。

那須ガレージセール






















恋するなすしおばらマルシェ
2016年6月29日 09:06



塩原温泉、今朝はくもり。
梅雨らしい天気になっています。
日中はお天気もつようですから、有効に使いたいところです。

さて、一昨日、市内のもう一つの温泉地、
板室温泉で会議がありました。
せっかくの板室温泉。
会議の前の時間を有効に使いたいと思い、
板室温泉からは車で15分くらいの
沼ッ原湿原に行ってきました。

沼ッ原湿原は、標高1230mの高層湿原で、
貴重な動植物の宝庫です。

雪どけ後から秋の草紅葉まで、
様々な山野草を見ることができますが、
特に知られているのが7月上旬のニッコウキスゲです。

ここ数年、年々数が減っていると言われています。
鹿の食害などによるものでしょうか。
私自身も、何度か見に行っていますが、
まだ一面のニッコウキスゲ風景には出会えていません。

今回はまだ、ほんの咲き始め
木道周辺でちらほらと見られる程度でした。
今後の開花が期待されます。

また同時に楽しめるのがコバイケイソウ
ニッコウキスゲの黄色というか、オレンジ色というか、明るい色と、
コバイケイソウのクリームホワイト、
そして名残りのレンゲツツジの濃いオレンジ色。
それぞれが緑に生えて、
沼ッ原湿原ウオーキングが、一年で最も楽しい季節です。

他に、ハナニガナ、ウラジロヨウラク、カラマツソウなど
もう少しするとシモツケソウも咲いてくるでしょう。

塩原からだと、45分くらいを見て下さい。
行く途中にある、乙女の滝もお見逃しなく。

気軽に行けるとあって、先日もかなり軽装、
例えばワンピースにサンダルという方もいらっしゃいました。
確かに木道だけでしたら、その服装でも歩けますが、
駐車場から10分ほど、高低差のある遊歩道を歩きます。
また、ブヨなどの虫もいますので、
トレッキング対応の服装でお出かけ下さい


沼原湿原2016.6.27裏那須の山々を背景に。













沼原湿原2016.6.27歩きやすい木道。
水が少なくなっています。












沼原湿原2016.6.27













沼原湿原2016.6.27木道の脇にコバイケイソウ。













DSCN6240ハナニガナ。













沼原湿原2016.6.27ニッコウキスゲは咲き始め。













沼原湿原2016.6.27ブラシのような
コバイケイソウの花。












沼原湿原2016.6.27













沼原湿原2016.6.27レンゲツツジが名残りでいくつか。













沼原湿原2016.6.27ウラジロヨウラク。













沼原湿原2016.6.27カラマツソウ。
これも咲き始め。












沼原湿原2016.6.27













DSCN6285













沼原湿原2016.6.27













沼原湿原2016.6.27駐車場にも。













沼原湿原2016.6.27













2016年6月18日 08:44



塩原温泉、今朝は青空が広がっています。
今日は一日良い天気になりそうです。
梅雨時期の土曜日の晴れ、貴重ですね。

さて、先日の6月13日、
那須塩原市は、オーストリアのリンツ市と姉妹都市提携を結びました。
その調印式が道の駅明治の森・黒磯一画にある
旧青木家那須別邸にて、執り行われました。

青木家那須別邸は、明治時代、
ドイツやオーストリア、ベルギー、アメリカなどの公使や
外務大臣を歴任した青木周蔵子爵
が、
その一帯を農場とし、建てた別荘を一部移築再現したものです。

青木周蔵はドイツ人女性と結婚して、
その子孫であるニクラス・サルム伯爵が、
青木小学校創立100周年記念事業の公園に来日したことをきっかけに、
平成17年度から、中学生をリンツ市に派遣
成21年度からは、リンツ氏からの受け入れも始まり、
現在毎年中学生の交流が行われています。

調印式にはクラウス・ルガーリンツ市長をはじめ、
7名のリンツ市の関係者、
駐日オーストリア大使、青木周蔵の子孫であり、
ペルー大使などを務めた青木盛久氏などが列席し、
あいにくの雨の中でしたが、和やかに行われました。

その後、記念祝賀会も開かれ、
実際に、リンツ市に派遣された3人の中学生らの
英語のスピーチや、もちつきなども。

5年前から海外都市産業交流促進事業として、
市議会議員や、商工関係者の海外派遣が行われていますが、
その一つの成果としてとらえることができるでしょう。
今後は民間レベルでの交流もという声も上がりました。
今後の交流の発展を期待したいところです。


※青木家那須別邸や青木周蔵については、
4月28日のブログをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/52131230.html


姉妹都市提携













姉妹都市提携













姉妹都市提携













姉妹都市提携













姉妹都市提携













姉妹都市提携













姉妹都市提携













姉妹都市提携

2016年6月15日 09:02


塩原温泉、今朝は雨。
梅雨らしい天気になっています。

本日6月15日は栃木県県民の日です。
彩つむぎでは毎年この日にお泊りの栃木県民の方には、
お夕食時にワンドリンクサービスをしております。

さて、昨日のニュースで、
JTBの約793万人分の顧客情報が、
不正サイバー攻撃によって、漏えいしたことが発覚しました。

この情報は、JTBの中でも、
主にJTBホームページ、るるぶトラベル、JAPANiCAN
オンライン予約をした方などの
氏名や性別、生年月日、メールアドレス、住所、電話番号、
パスポート番号とパスポート取得日などだそうです。

今のところ、悪用されたことはなく、
当該者の方には、追って登録アドレスにメールが来るそうです。

彩つむぎでは、るるぶトラベルからの予約を受け付けており、
彩つむぎのお客様の中にも、該当する方がいらっしゃるかもしれません。
実は、私自身も、るるぶトラベルを利用したことがありますので、
該当者の一人になっている可能性があります。

今のところ、深刻な被害などはないそうですので、
取り急ぎ、ご報告まで。
関係者の方も、全力で調査・対応に当たっているようです。

心配な方、および、何か被害に合われたと思われる方は
下記のお客様特設窓口にお問い合わせ下さい。

【お客様特設窓口】
専用フリーダイヤル:0120−589−272
受付時間:09:00〜20:30(土・日・祝含む)



2016年6月12日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
お天気下り坂で、明日は雨予報。
今日いっぱいはお天気持つようです。
有効に使って下さい。

さて、少し前になりますが、塩原温泉女将の会の日帰り研修にて、
福島県裏磐梯の五色沼に行ってきました。

私にとっては多分20数年ぶりになるかと。
以前訪れた時には、
ほんの最初の沼をちょっとだけ見ただけ。

今回、五色沼自然探勝路3.6キロを
最初から最後までしっかり歩くとあって、とても楽しみでした。
3.6キロと聞くと長いようですが、時間にすると1時間と少し。
高低差がほとんどなく、観光気分で歩ける道

そんな歩きやすい3.6キロの間に、
20〜30の沼が点在しているのだそうです。

そんな下調べをして歩きましたが、
とにかく、噂に聞く、様々な色の沼が次々に。
その色が、想像以上に美しくてびっくり。
感動の連続でした。
日本に、また塩原の近くに、こんな場所があるんですね。

一般道で会津を抜けて行くも良し、
東北自動車道と磐越線を使うも良し。
いずれにしても、塩原から車で大体2時間程度
ちょっと遠出気分で行ける距離です。



五色沼始まりは毘沙門沼から。
一番大きな沼。
すでに素晴らしい色。
鯉がいるはずなのですが、
今回は見ることできず。









五色沼磐梯山が見えます。













五色沼













五色沼













五色沼タニウツギの花があちこちに。













五色沼ヤブデマリの花も。













五色沼初めて見たベニバナイチヤクソウ













五色沼













五色沼













DSCN4782赤沼
沼の周りが赤くなっています。
鉄分があるのでしょうか。
明賀屋本館の温泉のような色です。










五色沼みどろ沼
色々な色が混ざって不思議です。












五色沼弁天沼
一番きれいな色と聞いていましたが、
想像をはるかに超える色。
こんな所があるとは。











五色沼













五色沼













五色沼













五色沼瑠璃沼
裏磐梯がよく見えます。
他の沼と違う青さでした。











五色沼これはまた不思議な色合い。
青沼です。












五色沼不思議な世界に迷いこんだような。













五色沼













五色沼最後の大きな沼、柳沼













五色沼
2016年6月10日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりに気持ち良く晴れて、風が心地よい朝です。
今日はお出かけ日和ですね。

さて、昨年、大田原市に、
この辺りでは珍しい桃農園があることを知りました。

桃といえば福島。
そういえば、福島県の隣の県なのだから、
栃木県で作っていてもおかしくないのに、
実際は、栃木で桃って、あまり聞いたことがないですよね。

気になっていたところ、
極早生品種「ひめこなつ」桃が、早くも収穫の時期を迎え、
昨日から4日間だけ、農園で桃狩りができると聞きつけ、
このチャンスを逃すものかと、
早速桃狩りに行ってきました。

場所は奥沢小学校のはす向かい。
桃の木はわかっていたつもりでしたが、
農園に入って、木になっている実を見て、
一瞬、「りんご?」と思いました。

それほど、赤く、かわいらしい桃でした。

100グラム100円で収穫できます。
旅館用と自分用に、4000円ほど収穫してきました。
皮ごと食べられるとのことですが、
やっぱり、皮はむいたほうが良いかも。

中はオレンジ色に近い固めの実
2~3日追熟すると、少し柔らかくなってきそう。
今年最初の桃の味、充分堪能させていただきました!

農園では16種類くらいの桃を作っているうち、
この品種だけは、桃狩り優先。
お店で購入できるのは、宇都宮市内に2カ所ある、
民間の直売所「あぜみち」だけだそうです。
「あぜみち」で出会えたら、ラッキーですね。


姫小夏桃













姫小夏桃













姫小夏桃



2016年6月 9日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はぐずつき気味の天気になりそうです。
やっぱり梅雨らしい天気ですね。

さて、昨日、
アンジェラガーデンというバラの庭に行ってきました。

一昨年に、お客様だったか、クロネコヤマトの方だったか、
アンジェラガーデンって知ってるかと聞かれ、
その時にはわからず、答えられず。

昨年、友人のお母様が手入れをしている庭だと知りました。
個人の庭園をオープンガーデンにしているのですね。
一度見に行きたいと思いながら、なかなか行けなくて、
やっと念願がかないました。

場所を調べたら、黒磯や那須に行く時によく通る道から、
ちょっと脇に入ったところ。
雑木林の奥に、こんな素敵な庭があったとは!

一体何種類のバラが植えられているのでしょう。
絶妙なバランスと色合いで、
庭中が色とりどりのバラであふれていました

もちろん、香りも素晴らしいです。
いつまでも佇んでいたい、そんな場所でした。

ところが、こちらのお庭、一般開放は今年限り
訪れる方が多くなるにつれて、
色々と悩ましいことも増えてしまったそうです。
とても残念ですが、仕方ありません。
今年見ることができたのは、ラッキーでした。

こちらのブログでは場所の紹介まではいたしません。
本当に花を愛する方には、個別にお教えしますね


アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ













アンジェラガーデンのバラ



2016年6月 8日 09:24



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりの天気のようです。

塩原温泉は、明治・大正・昭和初期と、
多くの文豪が訪れ、
塩原を舞台にした、色々な小説などを発表しました


そんな文豪達と塩原温泉の関わりを展示しているのが、
「塩原もの語り館」になります。

その塩原もの語り館では、
毎年6月を「塩原文学に親しむ月間」と位置付けており、
1か月間、特別展示やイベントが行われます。

今年の主イベントは9、10、11日と、明日から3日間
塩原を世に知らしめた尾崎紅葉『金色夜叉』の寸劇、
なりきり文豪ショーやクイズ、文学散歩などが行われます。

また塩原もの語り館2階のレストラン「洋燈(らんぷ)」でも
特別メニューが提供されます。

文豪って、何だか近づきにくいイメージでしょうか。
でも、最近は文豪を現代のキャラクターに置き換えた漫画や、
文豪グッズに人気が出ているようです。

この機会に、塩原を訪れた文豪たちに親しんでいただければ。


文学まつり























文学まつり
2016年6月 6日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
関東地方梅雨入りだそうで、
今日から、すっきりしない天気が続きます。
近いところで、大雨の気配はないようですが、
折り畳み傘を持って出かけたほうが良い日が多くなるでしょう。

さて、昨日の3つのマルシェ。
どこも大盛況だったそうです。

『那・須・朝・市』
土曜日も人が多かったのですが、
昨日はさらに賑わい、
販売を実行委員会に託した塩原のかぶ
早々に10時には、200束が完売になったと連絡がありました。
お買い上げいただいた皆様に感謝です。

私は朝の仕事が終わってから、
知り合いの方の出店の橋渡しをした関係で、
『恋するなすしおばらマルシェ』に駆け付けました。

地元の人、駅を利用する観光客、
色々な方で賑わっていました。
やはりバスが到着すると、
どっと人が増えるような感じでした。

11月まで第一日曜日に開催です。

今回、那須塩原市の地域おこし協力隊の若い二人が
とても頑張っている姿が印象的でした。
すっかり、地域に溶け込み、率先して行動していて、
自分も頑張らなくてはいけないなあと。

りんどう湖LAKE VIEWから動物たちも参加
エサやりができるとあって、お子さん達に大人気でした。
この地域ならではのマルシェとして、定着すると良いですね。


恋するなすしおばらマルシェ













恋するなすしおばらマルシェ













恋するなすしおばらマルシェ













恋するなすしおばらマルシェ













恋するなすしおばらマルシェ













恋するなすしおばらマルシェ
2016年6月 5日 08:44



塩原温泉、今朝もよく晴れています。

告知しましたように、この週末はマルシェがいっぱい。
那・須・朝・市、
恋するなすしおばらマルシェ、
横沢マルシェ祭。

昨日の『那・須・朝・市』にて、
塩原高冷地かぶの販売と、
現在絶賛開催中の
<ウエルカム新緑!ウエルかぶ塩原♪>キャンペーン
PRをしてきました。

「あっ、ウエルかぶだ〜」
「ウエルかぶだって。面白いね〜」
「塩原のかぶ、本当においしいですよね〜」
「毎年、このかぶが楽しみなんですよ!」

などなど、嬉しい言葉を沢山いただいて、
農家の方に用意していただいた200束。
11時半には完売してしまいました。
本当に感謝です。

『那・須・朝・市』は、那須地域の若い人達の有志で、
「那須のうんまい朝ごはん」をテーマにスタート。
毎年6月、10月の2回開催しています。

沢山の人出と、那須のこだわりの味。
那須地域ならではの朝市だと思います


今回、いいなと思ったのは「朝いち塾」
あまたにチーズ工房さんに教えてもらう、リコッタチーズ作り、
辻岡農園さんに教えてもらう、レタスのおいしい食べ方見分け方、
森林ノ牧場さんに教えてもらう、バター作り。

生産者と消費者の距離がぐっと縮まる光景
しかも、試食つきで、出来立てのリコッタチーズや、
採りたてのレタスのおいしいこと!

本日も元気に開催です。
今日はうんまいシチューの登場です。


那須朝市













那須朝市














那須朝市













那須朝市













那須朝市













那須朝市













那須朝市













那須朝市
2016年6月 3日 08:44



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちの良い青空が広がっています。
ただ、昨日から気温が下がっています。
急な寒波到来だそうです。
農家の方、大変だったのではないでしょうか。
一枚暖かい洋服をご準備したほうが良さそうです。

だからでしょうか。
昨夜は星空が大変きれいで、
火星がよく見えました。

現在、火星がかなり地球に接近しているそうです。
最も接近したのは5月31日でしたが、
その夜は天気が悪く、見ることができませんでした。

塩原は山に囲まれていますので、
低い位置にある星を見ることはできません。
火星が見えるのは、
皆さんの夕食が終わった頃から。
客室のちょうど真正面に

対岸の上辺りに見えてきます。

肉眼で見ても赤く、強く光っているので、
おそらく、どなたにも見えると思います。

昨日の夜、久しぶりによく見えていましたので、
撮影にチャレンジしてみました。
私のコンデジは、月がとても綺麗に撮れるカメラですが、
火星はさすがにこれが限界。
それでも赤い色をしているのがよくわかります。

塩原は本当に星空がきれい
夕食後、晴れていましたら、
どうぞ、夜空を見上げてみて下さい。

DSCN4908













DSCN4932




2016年6月 2日 09:04



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れマークです。
昨日から風が強くなっていて、少し肌寒く感じます。

さて、この週末のお出かけ情報です。
何と、この週末、那須地域では3つのマルシェが開催されます。


一つは『那・須・朝・市』
私も塩原温泉うんまいもんプロジェクトとして、
毎回関わっているマルシェです。
秋は塩原高原大根、春は塩原高冷地かぶを販売しています。

「那須のうんまい朝ごはん」をテーマに、
毎回食べ過ぎてしまうほど、色々美味しいものが集まってきます。
毎回進化する朝市プリンや、テーマに沿った商品など。
場所は旧室野井小学校です。
塩原から行くと、那須大橋を渡ってすぐを左に入りますが、
時間帯によって混み合いますので、
グループの方などは乗合いして頂けると助かります。
また、当館にお泊りの方には現地での抽選券をお渡ししています。

6月4日(土)、5日(日) 7:00〜13:00
@旧室野井小学校

https://www.facebook.com/nasuasaichi/?fref=ts

那須朝市

























2つめは『恋するなすしおばらマルシェ』
6月5日(日)、那須塩原駅前広場での開催。
こちらも関わりがあり、少しお手伝いをしています。

昨年試験的に何度か行い、
今年は、6月から11月まで、月一回、
第一日曜日の午後、12:00〜16:00開催予定です。
ただし、初回の6月5日は10:00から。

那須塩原駅を利用する乗降客や地元の方をターゲットに、
テーマは「地元の人でも知らない」。
そして2つ以上のこだわりがあること。
どんなお店が出てくるのか、楽しみです。

6月5日(日) 10:00〜16:00
@那須塩原駅西口広場

https://www.facebook.com/koisurumarche/?fref=ts

なすしおばらマルシェ























なすしおばらマルシェ
























そして、3つめは『横沢マルシェ祭』
那須二期倶楽部に付随するアート・ビオトープ那須敷地にて。
こちらは、6月3日(金)、4日(土)、5日(日)の3日間。

この期間、二期倶楽部が毎年開催している「山のシューレ」が開催中。
日本を代表する文化人の方の講演やワークショップなどが行われます。
今年は、エコノミストの水野和夫氏、
詩人の高橋睦郎氏、デザイナーの原研哉氏などが。

マルシェには、二期倶楽部らしい、
オシャレでナチュラルな、こだわりの店が出店します。

6月3日(金)〜5日(日)11:30〜18:00(4日のみ〜20:00)
@アート・ビオトープ那須

http://www.schuleimberg.com/marche.html

どのマルシェに行こうか、本当に悩みます。
3つのハシゴもできると思います。

マルシェと言えば那須・・・
そんな合言葉が定着するといいな。

2016年6月 1日 08:07



塩原温泉、今朝ははれ。

今年は花の開花でもわかるように、
季節が例年よりも、少し早く、うつろっています。

そして、大好きな5月も終わって、今日から6月です。
本日6月1日は牛乳の日です。

生乳生産量本州一の那須塩原市
実は「牛乳で乾杯条例」もあり、
市主催のイベントなどでは、
盛大に牛乳で乾杯が行われているようです。

こちらのコップは、
那須塩原市地域おこし協力隊の方が、
イベントなどのためにデザインしたコップ。
牛乳を入れると、牛の顔が出てきます。
裏側には那須塩原市のシルエットと
「ようこそ那須塩原へ」の文字が。

那須塩原市には2名の地域おこし協力隊員がいます。
二人とも若い女性で、色々なことに本当に一生懸命。
いつも刺激と元気を頂いています。

現在二期生2名を募集中
募集内容については、那須塩原市のHPをご覧ください。
観光にも沢山関わってくると思います。
締切は6月末。
那須塩原市を一緒に盛り立てていきませんか?


那須塩原市地域おこし協力隊募集について
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/7390/7549/008819.html


6月1日は牛乳の日



2016年5月29日 09:08



塩原温泉、今朝は晴れ。
爽やかな一日になりそうです。

本日、道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)では
農家の田植えが終わったことを祝う「さなぶりまつり」、
塩原もの語り館では、ジャズコンサートがあります。
お天気に恵まれました。

さて、昨日のミネザクラ。
どうしても見たくて、久しぶりに那須の山に登りました。

一昨年は何度も登った那須連山ですが、
膝を痛めてしまい、昨年は秋に一度だけ。
もう、ハードな登山はできず、
比較的平坦な尾根筋とか、
木道のある湿原とか、
そんな場所しか、歩けないような状態です。

ということで、那須ロープウエイを使います。
車を停めておく山麓駅が、標高1390m
そこから一気に1684mの山頂駅へ

ここまではハイヒールでも行くことができます。
現在8:30〜16:00の間、20分間隔の運行です。
一度に111人乗れますが、
眺めを楽しむには、前のほうに並んでいたほうが良さそうです。

山頂は気温がぐっと低くなりますので、
夏でも一枚はおるものを

山頂駅までロープウエイに乗れば、
ミネザクラの咲く日の出平までは、
それほどアップダウンはなく

比較的順調に歩くことができました。

そこからがいけませんでした・・・。

牛が首まで戻ってきて、
まっすぐに帰りのロープウエイに乗れば良かったのに、
あまりに天気の良い日で、
膝の調子も悪くなかったので、
目の前にそびえる、茶臼岳山頂を目指してしまいました・・・

何度か登りましたけど、いつも天気が悪く、
こんなに視界が良い茶臼岳山頂を見たことがなかったのです。
しかもすぐ目の前にそびえていて、近く見えて。

牛ヶ首から茶臼岳山頂へ

時間的にはそれほどかからないはず。
ところが、意外と勾配がありました。
元気な時にはそれほど感じなかったのに・・・。
しかも、わかっていたのですが、ガレ場で足元が悪く、
石によじ登ったり、帰りは滑ったりで、
何度も膝に激痛が。

やめておけばよかったと後悔しましたけど、
この眺望!
茶臼岳山頂で初めて360度パノラマを見ることができました。

先程歩いてきた南月山までの尾根筋。
反対側には朝日岳と三本槍。
福島側の裏那須。

やっぱり山はいいなあ
一度登るとまた登りたくなります。
間違いなく、しばらくは無理でしょう。

ロープウエイのおかげで、
かなり久しぶりの登山が楽しめました。
ただ、一方で、ロープウエイがあるがために、
軽装で歩いている人を何人も見かけました


スリップオンタイプの革靴で茶臼岳
サンダルやワンピース姿で日の出平
やめたほうがいいです。
というか、やめて下さい、怪我をする前に。

軽装の場合はロープウエイ山頂駅周辺からの
眺めを楽しむだけでも充分だと思います。
那須ロープウエイのパンフレット、頂いてきました。
割引券も用意しています。
それぞれの服装に応じてお楽しみ下さいね



那須ロープウエイ













那須ロープウエイ













那須ロープウエイ














那須岳













牛ヶ首














那須岳山頂アタック














那須岳山頂アタック













那須岳山頂アタック














那須岳山頂アタック














那須岳山頂アタック














那須岳山頂アタック













那須岳山頂アタック






2016年5月20日 08:34



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も気持ちの良い一日になりそうです。

新緑がまぶしく、爽やかな5月。
イベントも目白押しです。

この週末の主なイベントのご紹介です。

<全国餃子サミット>

ご存知のとおり、宇都宮は餃子の町。
でも、餃子サミットが開催されるのは、初めてです。
宇都宮市や、宇都宮餃子会の皆さんの力も入ります。
会場も一カ所ではないようですから、
この2日間、宇都宮は餃子一色になりそうですね。
詳細はHPをご覧ください!

5/21(土)、22(日) 10:00〜17:00
会場 宇都宮城址公園 宇都宮市役所 市役所東駐車場他

http://www.gyozakai.com/zenkoku-miya/

餃子サミット















<那須野が原うんまいもんフェスティバル>
地元千本松牧場に、地元グルメが集結!
音楽イベントも。
毎年この時期に開催され、今年で5回目となります。
何と48店舗も出店するようですよ。

5/22(日) 9:30〜15:00 千本松牧場
http://blog.livedoor.jp/senbonmatsufarm/?p=3


うんまいもんフェスティバル
























<アースデイ那須2016>

「ゆるやかにおおらかにつながろう」を合言葉に、
地球環境について考えるイベント。
マーケット、コンサート、シンポジウム、ワークショップなど。
食品などの無料放射線量測定も。
テーマが「つむぐ」っていいですね(^_-)-☆
チラシ表面も裏面もイラストがとっても素敵です。

5/21(土)、22(日) 那珂川河畔公園
http://earthday-nasu.org/


アースデイ那須












アースデイ那須
2016年5月13日 08:37



塩原温泉、今朝も青空です。
昨日、今日と爽やかな5月の空が広がっています。
今日も塩原ぼたんまつり絶好調でしょう。

さて、先日、地元の下野新聞に、
上塩原地区に、リタイアした農家の方が
ご自分が持つ農地に菜の花の種をまいたのが、
今満開の菜の花畑になっているという記事が
載りました。

塩原の花のことなら、隅から隅まで知っている・・・
くらいの自負心がある私なのですが、
こちらは全くノーチェック。

一体どこに?と思っていたら、
すぐにその場所に行く機会がありました。

上塩原地区のB&G海洋センターの向かい側
田んぼが広がる一画でした。
国道400号線を、まっすぐに上塩原方面に進めば、
道路からもよく見える場所になります。

ちょうど見頃のようで、きれいでした。
特に田植えをしたばかりの水田に写り込んだ風景が

見に行きたい方、お気軽にお問い合わせ下さいね。
塩原に新しい花の名所が誕生です!

休耕田の菜の花













休耕田の菜の花













休耕田の菜の花













休耕田の菜の花


2016年5月 3日 09:18



塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりに青空を見た(ような)気がします。

5月の大型連休は晴れることが多いのですが、
今年はコロコロと天気が変わっています。
この青空も今日の日中まで。
夜から明日にかけて、雨マークが出ています。

さて、大型連休の後半が始まります
塩原では、大きなイベントはないのですが、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)で、
5日まで、黒羽刑務所作品展示即売会を行っています。

刑務所と聞くと、ちょっと引いてしまう方もいるかもしれませんが、
刑務所では、社会復帰のために、
様々な物を製造する作業を行っていて、
その作品のレベルの高さと、安さから、
固定ファンが沢山います


今回、花を買いに行ったついでに、
何気なく覗いてみましたら、
こんなものまで?と思うほど、沢山の作品が。

特に木工製品、欲しいものが一杯でしたが、
時間がなくて、ゆっくりとは見られず。
一つだけ、竹を使った花器を購入してきました。
網走刑務所で作られたレアものもありましたよ。

直売所などでお買い物を2000円以上買うと、
ワカメの詰め放題ができます。
またその場で焼いたワッフルの販売も
駐車場には車がいっぱい。
沢山のお客様で賑わっていました。

入ってすぐ左手には、
オープンして間もないパン屋さんが
惣菜パンを中心に、大変人気があります。
昨日はパン屋さんに入る時間はありませんでしたので、
前に撮影した写真を。

アグリパル少し前に撮影したアグリパル塩原。
沢山の鯉のぼりが。












アグリパルイベント黒羽刑務所作品展示会













アグリパルイベント













アグリパルイベント













アグリパルイベント刑務所ブランドグッズが!













アグリパルイベント黒羽だけでなく、
全国各地の刑務所作品も。
なんと網走刑務所のもありました。











アグリパルイベント2000円以上お買い上げの方に
ワカメ詰め放題が。












アグリパルイベント焼きたてワッフルの販売。













アグリパルイベント最近できた人気のパン屋さん。













アグリパル早く行かないと売り切れ続出のパンも。













アグリパル













アグリパル








2016年4月27日 08:47



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
青空が見えています。
日中はお天気持ちそうですが、
夜から雨マークが出ています。

菜の花満開の道の駅明治の森・黒磯
その前を通る道は、板室街道といい、
那須塩原市内のもう一つの温泉地、
板室温泉へとつながっています

板室温泉は、ちょうど塩原と那須の中間地点で、<