カレンダー
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去の記事
大好きな花のこと
2020年10月27日 09:25



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は午前中晴れマーク。
午後からくもりになっています。

さて、今日は庭の花の話。

今年も庭にセンブリの花が咲く頃になりました。
リンドウ科の花で、丈は10〜20センチほど。
白くてかわいい花をいっぱいつけます。
胃の薬として、昔から重宝されている花です。

乾燥したものを煎じて飲むようですが、
生のままかじってみても、ものすごく苦くて
明らかに胃が急に動き始めるよう。

実は、全く植えたことがありません。
自然に庭に生えてくるようになりました

最初は10年くらい前だったでしょうか。
たった1本だけ。
それが翌年に数株に増え、
その年によって、100本くらいから、
多い年では1000本くらい出てきたことも
あります。

今年は数えてみたら300を超えるくらい
密集して咲いているところも多く、
なかなか賑やかです。

これだけ沢山出てると、
乾燥させて売ってみようかしらという気にもなります。
ところが、乾燥センブリは医薬品扱いになり、
無許可の販売は違法なのだそうです。
残念。


PA220755












PA220752












PA220756












PA220754












PA220750
2020年10月26日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
今週はしばらく、くもりと晴れ。
まずまずのお天気になりそうです。
塩原の紅葉、見頃になっていますので、おすすめです。
昨日一昨日は道路が渋滞しましたので、
お出かけの際には時間に余裕を持って下さい。


さて、今日はコスモスの話。
コスモスと聞いて、

花が咲くのはいつ頃のイメージでしょうか?

私はコスモスの開花時期は9月のイメージでしたが、
そのイメージが変わりそうです。

道の駅明治の森黒磯で、コスモスが満開です。
こちらは、塩原から行くと、
塩原関谷から那須方面に向かい、
戸田交差点で右折して入る板室街道の途中にあります。

敷地内に、明治の外交官、
青木周蔵の那須別邸
が移築されており、
満開のコスモスと、白い瀟洒な洋館という、
何とも映える風景に出会えます。

さらにお隣には奈良美智さんのギャラリー「N'sYARD」もあり、
ちょっとした観光スポットになっています。

色とりどりのコスモスの中に埋もれて、
写真撮影はいかがでしょうか。



DSCN9497












DSCN9498












DSCN9494












DSCN9490












DSCN9480












DSCN9481












DSCN9491












DSCN9492












DSCN9493
2020年10月25日 08:53



塩原温泉、今朝も晴れています。
今日も一日晴れ予報です。


今年、紅葉を求めて、あちこちを車で走っていると、
とても目につく木があります。

ガマズミマユミ
実つきがすごいのです。
ガマズミは今までもこういう年がありましたが、
マユミについては、こんなに実が沢山ついているのを、
見たのは初めて
です。

薄いピンク色から濃い朱赤色まで、
たわわに実がなっています。
しばらく楽しめると思います。
先日の那須マウントジーンズ周辺にもいっぱいでした。


DSCN8317












DSCN8318












DSCN8897












DSCN8388













DSCN8444












DSCN8395












DSCN8397












DSCN8935
2020年10月13日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
時折日が射していますが、この後くもり。
夜から明日にかけては雨の予報になっています。


さて、もう一つ、今年気が付いた花のこと。

ゲンノショウコという花があります。
フウロソウの仲間で、
ドクダミ、センブリと並ぶ、
日本の古くからの民間薬として知られています。
健胃、整腸、下痢止めなどの効能があるそうです。
名前の由来も薬効あらたかから来ています。

彩つむぎの周りには、
このゲンノショウコがいっぱい生えていて、
雑草扱いになっているのですが、
彩つむぎで見られるゲンノショウコは全て白い花です。
そういうものだと思っていました。

ところが先日、
姉妹館明賀屋本館に行った時に、
本館の玄関先に、この花があったのですが、
花の色がピンク色なのです

オシベの色も違います。

え〜、どうして?と思い調べたところ、
ゲンノショウコの花は、地域によって違うらしく、
富士川をはさんで、東日本では白花、
西日本ではピンク色の花
が咲くことが多いそうです。
西日本ではピンク色も薄いものから濃いものまで、
実に花の色が異なっています。

知らなかった・・・。
しかも、彩つむぎと本館は距離にしたら、
1〜2キロしか離れていません。

それなのに、花の色が違うとは!

俄然興味が湧いてきましたので、
これからは、あちこちで気をつけて見てみようと思います。
情報を寄せていただけると嬉しいです。


DSCN8259












DSCN8257












DSCN8256
2020年10月12日 09:00



塩原温泉、今朝は小雨。
予報ではくもり時々晴れになっています。
この先、ずっとくもりの予報。
時々晴れ間が見えることもありそうです。

さて、今日は少し前の撮影になりますが、
私の花の記録

昨年市内の塩原ではない場所で、
初めてレイジンソウという花を見かけました
トリカブトの仲間で、
トリカブトより一回り小さくして、
色も薄くしたような花です。
とても印象的な花だったので、
今年も見に行きたいなあと思っていました。

そんなところに、
何と塩原エリアでもレイジンソウを発見
塩原にもあるんだと、感動。
その2週間ぐらい後に、
去年見つけた場所に出向いてみました。

すると・・・
少し花の時期はピークを過ぎていましたが、
今年も同じ場所に沢山咲いているのを確認しました。
そして、その周辺に他の花が色々咲いているのを見て・・・
あっ、この間、塩原で見つけた時と同じと気が付きました。

周りにアキギリ、イヌショウマ、フシグロセンノウ
塩原でレイジンソウを見つけた時も、
全く同じ花が周囲に咲いていたのです。

たとえば早春のカタクリ・アズマイチゲ・ニリンソウのように、
どこに行っても、同じ場所に咲く花の仲間があります
この4つの花も同じような仲間なのかもしれません。
そんな自分にとっての大きな発見だったので、
ブログに記録として残しておきたいと思います。

ここの群生地はレイジンソウだけでなく、
アキギリもかなり咲く場所。
来年も同じ状態で見ることができるように、祈るばかりです。
メガソーラーなんて開発されたら、
こういう貴重な植物が一気になくなってしまいます。
人間の都合だけでなく、
動植物や環境や地球にも配慮しなくてはと思います。

最後の2枚の写真は
カメバヒキオコシ
この花も沢山咲いていました。


DSCN8215












DSCN8251












DSCN8214












DSCN8213












P9290681












DSCN8211












P9290684












DSCN8229












DSCN8234












P9290686












DSCN8250












DSCN8208












P9290677
2020年10月 3日 09:00



塩原温泉、今朝も晴れました。
今日は午前中晴れますが、午後はくもり。
明日はくもり時々雨になっています。

さて、仕事の合間を縫って、
ほんの少しだけ、塩那スカイラインへ山ドライブ
秋の気配と萩の花を見に。

ここには萩の花がいっぱい咲きます。
おそらく3〜4種類ではないかと思うのです。
ヤマハギ、キハギ、マルバハギ
メドハギもどこかにありはずですが、今回は見つけられませんでした。

そしてハギによく似ていますが、
ちょっと違うコマツナギ
いずれも7月くらいから咲いています。

ハギはマメ科ハギ属
コマツナギはマメ科コマツナギ属

マメ科の植物は、道路の法面緑化のために、
人の手によって増えたものかもしれませんが、
(その確率が高いと思います)
ススキと共に、風にそよぐ風景は、いかにも秋らしいですね

DSCN8008ヤマハギ?












DSCN8012キハギ?












DSCN8037












DSCN8039












DSCN8029マルバハギ?













DSCN8016













DSCN8023コマツナギ。












DSCN8024
2020年9月26日 07:42



塩原温泉、今朝はくもり。
夕方には雨マークが。
涼しい朝です。


さて、昨日紹介した大黒岩周辺に咲いていた花です。

シシウド、
ツリフネソウ、
イワタバコ、
ヤマジノホトトギス


地味ながら、味のある花ばかり。
ツリフネソウは群生して沢山咲いていました。

イワタバコも大黒岩周辺の岩肌にびっしりですが、
花はもう終わっていて、
貴重な最後の一輪を見ることができました。
来年はピークに見に来たいものです。



DSCN0300












DSCN0373












DSCN0332












P9090555
2020年9月23日 09:12



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では午前中小雨、午後くもり後、
夜は雨になっていますが、先程は日ざしも。
明日は台風の影響で一日雨になります。


さて、千手が浜から西ノ湖、
小田代ヶ原と歩いた
奥日光トレッキング
出会った花と茸たちをまとめて掲載します。

西ノ湖周辺はシロヨメナがぎっしりで、茸もすごい数。
一体いくつの茸を見たんだろうトレッキングでした。
あまり数がすごすぎて写真撮ってませんでした(笑)。
最後の大物と、カビに覆われた茸の2枚だけを。


DSCN7668これは普通のヨメナ。












P9180635ハナイカリ












P9180638アケボノソウ













DSCN7706名残りのホザキシモツケ。












DSCN7745ワレモコウ。












DSCN7754アザミ。












DSCN7729ハクサンフウロ。
一輪だけ咲いていました。











DSCN7712コオニユリ。












DSCN7771オタカラコウ。












DSCN7844アキノキリンソウ。












P9180652イブキトラノオ。












DSCN7787サラシナショウマ。












DSCN7780キツリフネ。
一面に咲いていてびっくりです。











P9180656













DSCN7842オヤマリンドウ?












DSCN7846何と季節外れのスミレが。













DSCN7865相変わらず茸は苦手。
すご〜く大きな茸でした。











P9180640これは何?
調べたらタケハリカビらしいです。
茸にぎっしりと。






2020年9月20日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
急にまた涼しくなってきたという感じがします。
お越しになる際には、
長袖のものも必要かもしれません。
明日明後日は晴れマークがつきましたので、
また暑さが戻ってきそうです。

さて、久しぶりに軽く歩いた那須連山
ヤマトリカブト、イワインチン、リンドウときて、
その他の花色々です。

紅葉の時期までにはまだ少し間があります。
紅葉目当ての方も多いと思いますが、

この時期の那須の山は実に多くの花に出会えます
中には小さなものもありますので、
足元をよく見て歩いてみてはいかがでしょうか。

DSCN0401ヤマハハコ












P9100605ヤマハハコ












DSCN0384シラネニンジン












DSCN0443トモエシオガマ












DSCN0452アキノキリンソウ












DSCN0519アキノキリンソウ












DSCN0465ダイモンジソウ












DSCN0497ハクサンオミナエシ(花後)












DSCN0518ゴマナ












DSCN0521ヤマハハコ












DSCN0523シラネニンジン












DSCN0527シラネニンジン












DSCN0530ノギラン












DSCN0512ガンコウラン












P9100616ガンコウラン












P9100566シラタマノキ












P9100596アカモノ












P9100600ホツツジ












P9100602ホツツジ












P9100620アザミ












P9100622キンミズヒキ












P9100624
2020年9月19日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
時折日が射してきます。
まずまずの天気です。


さて、ヤマトリカブトとイワインチンが目的でしたが、
この季節の那須連山といえば、やはりこの花が目立ちます。
リンドウの花。

リンドウにも種類がいくつかありますが、
長めで花が縦にいくつか咲いているのが
エゾリンドウに、
短めで茎頂にだけ花が咲いているのが
オヤマリンドウかと思います。
花屋に並ぶリンドウは
エゾリンドウを園芸用に改良したものだそうです。


ヤマトリカブト同様に、真っ青な花は
山の花とは思えない美しさ
那須連山のあちこちに咲いています。
さすが、那須町の町花です。

那須ロープウェイ山頂駅付近にも沢山ありますから、
山歩きしなくとも、見ることができます。
ぜひ、自然の中に咲くリンドウの花、
見に行ってみて下さい。


DSCN0394












DSCN0533












DSCN0387












DSCN0388












DSCN0490












DSCN0504










2020年9月18日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
しばらくくもりの天気が続きそうです。


今回、那須岳を歩いた目的には、
トリカブトの他にこちらの花も。

イワインチンと言います。
キク科の植物で、ヨモギに近い仲間です。
今まで見たことがない花でした。
高山の岩場に咲く植物です。

やはり牛ヶ首から日の出平に出る辺り、
一カ所だけ咲いています。

まるで金平糖を集めたかのような
可愛らしい形と色。
会いに来て良かったです。


DSCN0427












P9100584
2020年9月10日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
一日くもり予報になっています。
涼しくて過ごしやすいです。


今回の大沼とヨシ沼めぐりに行く途中、
山の中で、アキノギンリョウソウに出会いました。
多分初めてじゃないかなと思います。


5〜6月に見られるギンリョウソウとよく似て、
ギンリョウソウモドキとも呼ばれていますが、
同じように葉緑素を持たなく
落ち葉などからの栄養で育つ、腐生植物です。

ギンリョウソウよりも大きくて、
透明感がなく、種の付き方も違うようです。
そして見られる季節も違います。

種ができる頃、もう一度見に行ってみようと思います。



DSCN0148













DSCN0151
2020年9月 9日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
午前中晴れ間も出そうですが、午後には傘が必要かも。
涼しい朝になっています。

さて、塩原大沼を歩いた後は、すぐ近くのヨシ沼へ
時間がある時には、大体一緒に回ります。

その名のとおり、ヨシが背高く茂っています。

ヨシの間に、ちらっと白い花が見えました。
何だろ?とズームで撮影してみたら、
何とミツガシワの花でした

通常春に咲く花です。
こんな季節に咲いたのを見たのは初めて。
そのさらに奥にも白い花が。

こちらはヒツジグサではないかと思います
ひっそりと、ヨシの間に。
近くに行けないのが口惜しいのですが、
木道から降りるのは厳禁。


他にツリフネソウ
白花と紫花と。
以前は黄色のもあったのですが、
今回、見つけることができず。。。

あと、今回すごいものを発見してしまいました。
比較的大きな鳥の死骸
黒っぽい羽だったのでカラスかなと思いましたが、
どうも違うように見えたので、
知り合いの鳥に詳しい方に聞いたら、
アオバズクではないかとの回答。

実は、私は塩原でフクロウ系の鳥、
見たことも、鳴き声を聞いたこともないのです。
でも、やっぱりいるんですね。
死骸ではなく、生きた姿のに出会いたいものです。



DSCN0242












DSCN0258












DSCN0263












DSCN0265












DSCN0272












DSCN0241












P9070506













ここから閲覧注意・・・
アオバズクらしいです。


DSCN0297













DSCN0293
2020年9月 8日 09:06



塩原温泉、今朝は晴れています。
昨日の時点で晴れマークなかったのですが、
お天気変わったようです。
今日明日とまずまずの天気になりそうです。

さて、
アケボノソウを見に行った大沼
すっかり秋の空気が漂っていました。

少し前に降った雨の影響で、
水量はかなり多くなっており、
木道が途中から水没しています。
真ん中辺りにある橋もまだ工事が終了していませんし、
こうなると、お手上げ。
奥のデッキまで行くことはできません

それでも、長靴を履いていますので、
水没した木道を少しだけ歩いてみました。
長靴の上からもひんやりとした、
沼の温度が伝わってきます。

水没した木道の周辺にはミズオトギリの花
文字通り、水の中に。
ちょっと不思議な風景でした。

ミズオトギリの写真と、
増水した大沼の写真と、
色づき始めたカンボクの赤い実や、
綺麗な苔の写真など。


DSCN0207












DSCN0208












DSCN0212












DSCN0209












DSCN0210












DSCN0211












DSCN0214












DSCN0216












DSCN0215
2020年9月 7日 09:09



塩原温泉、今朝は雨。
今日は夕方過ぎまで雨予報になっていますが、
その後は雨も上がって明日はくもり予報です。

さて、昨日久しぶりに塩原大沼へ。
そろそろアケボノソウが見頃かなと

アケボノソウはリンドウと同じ仲間の花(リンドウ科センブリ属)。
塩原では大沼でしか見たことがありません。

木道に沿うように点在しています。
木道の左右のヨシを刈ってありますので、
見落とすことはないかと思います。

この花の清楚な感じと、
小さいのに、精緻な花びらの模様が好きです。
5枚の花びらのそれぞれに、
きちんと二つの斑紋と、細かな点々。
この模様を明けの星に見立てて
「アケボノソウ」という名前が付いているのだそうです。
なんとも、素敵なネーミングです。

まだ咲き始めですので、しばらく楽しめると思います。


DSCN0187












DSCN0198












DSCN0193












DSCN0194












P9070504












P9070502












DSCN0182












DSCN0183
2020年9月 6日 07:59



塩原温泉、今朝は晴れています。
今日も午前中まで晴れの天気が続き、
お昼頃から雲ゆきが怪しくなってきそうです。
そして明日は一日雨。
台風10号の影響を受けていると思われます。


さて、彩つむぎの庭の花のことをもう一つ。

庭に植えてあるエゾミソハギサルスベリ
今年は全然花が咲かなくて、
どうしてなんだろう?と思っていたら、
今ごろ咲き始めました

エゾミソハギは毎年花が少ないので、
今年も花が咲かないで終わるものかとあきらめていました。

が、サルスベリは毎年咲くし、他所ではとっくに咲いてます。
おかしいなあと思っていたところ、やっと。
ちょっとほっとしています。
夏の花のイメージですが、
秋空に咲くのも悪くない感じです


DSCN9957












DSCN9959












DSCN0026
2020年9月 5日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
晴れは朝だけのようで、昼頃から雨マーク。
昨日も朝は晴れていましたが、
昼頃からゲリラ豪雨に見舞われて、
川周辺にいた方は危険を感じたと言います。
今日もそんな天気にならなければ良いのですが。


さて、9月に入って、すっかり秋めいてきました。
今日は初秋の花を。

庭でシュウメイギクシュウカイドウが咲いています。

シュウメイギク秋明菊
菊とありますが、キンポウゲ科で、
菊ではなく、アネモネの仲間になります。

ピンク色、赤い色のものもありますが、
彩つむぎのは真っ白。
オープンの時に植えたものが、
なぜか(理由はよくわからず)
場所を移動させながら、毎年咲いてくれます。
今年は、8月も早い頃から咲き始め、
ちょっとびっくりしました。

そしてシュウカイドウ
秋海棠と書きます。
これも海棠とはありますが、海棠の仲間ではなく、
シュウカイドウ科で、ベゴニアの仲間です。
葉と花の形を見れば、それもうなずけるのでは?

鑑賞用ベゴニアを、優しい感じにした花。
江戸時代に中国からやってきた花だそうです。

どちらの花も、日本の初秋の花として、
すっかりと、秋の風景に溶け込んでいます


DSCN9961












DSCN9962
2020年8月30日 09:25


塩原温泉、今朝も晴れています。
午後からはくもり。
その後、くもりの天気が続いています。
少しずつ涼しくなってきそうです。


塩原にコスモス畑を見つけて嬉しかった夏。
他にも、意外な場所で意外な花に出会ったり
そんな塩原の夏の花風景色々

DSCN9071最も驚いたスイレン
塩原温泉街に。











DSCN9073こんな場所が温泉街にあること、
今まで全然知りませんでした。











DSCN9069












DSCN9070













DSCN9699ルドベキア
繁殖力の強い花です。
調べてみたら、
「タカオ」という品種かな。









DSCN9701キクイモ
キクイモとイヌキクイモ、
よく似ているのですが、
これはキクイモではないかと。









DSCN9702嫌われ者のオオハンゴウソウ
塩原でも増えてきました。
遠目ではキクイモに似ています。










DSCN9691よく見たら、
オオハンゴンソウの中に
キクイモが混じっています。











DSCN9654エゾミソハギ
農家の耕作放棄地で。
彩つむぎにも植えてあるのですが、
なかなか花がつきません・・・









DSCN9661
2020年8月28日 09:01



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し前に出ていた雨マークが消えました。
またしばらく晴れの天気が続きそうです。


残暑厳しい毎日ですが、塩原では早くもコスモス満開です。
塩原温泉街を抜けた、上塩原地区の
B&G海洋センター近く、
蕎麦が美味しい「延四郎」さんの向かい側
になります。

未確認ですけれど、
以前にも菜の花などを咲かせていた
農家の方が手掛けたのではないかと思われます。

今まで塩原にこれだけコスモスが
まとまって見られる場所はなかったので、

通りがかって見つけて、びっくりしました。

白やピンクのコスモスに
キバナコスモスやマリーゴールドも
混じっています。
見つけてみて下さいね!



DSCN9726












DSCN9727












DSCN9721












DSCN9717 - コピー












DSCN9714 - コピー












DSCN9715 - コピー












DSCN9716 - コピー
2020年8月26日 08:33



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっていますが、
湿度が低いのか、とても爽やかな朝。
明日からは少し雨がちな天気が続くようです。


さて、一昨日紹介した、
塩谷町のナツエビネは、杉林の中に咲いていました。
杉林の中に咲く花は意外と多く、
ミツマタ、イワウチワ、クマガイソウ、レンゲショウマなど
杉林の中に群生している風景を知っています。

その内、レンゲショウマが咲くのがちょうど今ごろ
知り合いの農家の所の杉林の中に咲くのを
先日見に行ってきたのですが、
最近は鹿に花を食べられてしまい、
花がかなり減ってしまったそうです。

彩つむぎの庭には、その方からいただいた、
一株のレンゲショウマが咲いています。

固くて細い茎の先に、まん丸のつぼみが可愛らしく、
花はろう細工のような、透明感がある藤色
何とも個性的な花です。
花は下向きに咲くので、下から見上げるといいでしょう。

上三依水生植物園でも見ることができます。
だいぶ咲いてきたそうですよ。



DSCN9213












P8230488












P8230491












P8230486












P8230492










2020年8月24日 08:25



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日、明日と晴れマークが並んでいます。
暑くなりそうです。

さて、先日、塩谷町にある、
ナツエビネ群生地を見に行ってきました。

前から話には聞いていたものの、
なかなか行く機会がなかったのですが、
今年、何人かの方から勧められて、思い切って

ナビで検索して、何とか現地に行きついたのですが、
実は、すでに一般公開は終わっていました
毎年お盆前後の土曜から次の週の日曜までの
9日間しか、公開しないのだとか。
今年は8/8〜8/16でした

たまたま、手入れをしている方がいらっしゃり、
幸運にも見せていただくことができました。

ナツエビネ、上三依水生植物園で見たことがあります。
でも、この規模には言葉を失ってしまいました。
すごい〜。見事〜。

月並みな言葉しか出てきません(笑)。

元々自生しているものなのだそうです。
こんな場所に咲くのですね。
本当に貴重なものを見せていただきました
来年、また見に来られるといいな。


DSCN9578












DSCN9580












DSCN9588












DSCN9589












DSCN9590












DSCN9593












DSCN9599












DSCN9603












DSCN9605












DSCN9610












DSCN9613












DSCN9614












DSCN9615












DSCN9616
2020年8月20日 10:35



塩原温泉、今朝も晴れ。
朝の時点で、すでにかなり暑くなっています。
今日も熱中症注意ですね。


さて、昨日の続きになります。
日光市に入りますが、塩原から車で20分
上三依水生植物園の夏の花たち、その2

今日は水辺以外の花を。
これからレンゲショウマ、
キレンゲショウマが見頃を迎えます。
ケイビランの花は初めて見ました。


P8170401レンゲショウマ












DSCN9248キレンゲショウマ












DSCN9220ハナツリフネソウ












DSCN9438白花ツリフネソウ












DSCN9268ツリフネソウ(赤)












DSCN9282オミナエシとオトコエシ












DSCN9362オミナエシ












DSCN9364オトコエシ












DSCN9366コケモモ(実)












DSCN9371キキョウ












DSCN9391オイランソウ(フロックス)
ノウゼンカズラ











DSCN9402カンゾウ












DSCN9405ジャコウソウ












DSCN9417ヤマアジサイ












DSCN9460クサアジサイ












DSCN9432ナツエビネ












P8170409ヤシュウニワゼキショウ












P8170406ケイビラン










2020年8月19日 08:45


塩原温泉、今朝も晴れ。
今日も明日も晴れマークしか並んでません。
暑くなるだろうな〜。

先日、久しぶりに、塩原から車で20分。
上三依水生植物園へ出かけてみました。
こちらは、いつ行っても花がいっぱい。
花好きには最高の癒し場所です。

現在、スイレンとツリフネソウ、
キレンゲショウマあたりが、主な花でしょうか。
先日、竜化の滝でお目にかかったレンゲショウマも、
そろそろ咲きそろってきそうです。
サワギキョウとエゾミソハギも。
またヤマアジサイが色々。

写真沢山なので、今日と明日に分けて。
今日は水辺の花たちを

DSCN9309スイレン












DSCN9301












DSCN9304












DSCN9326アサザ












DSCN9330













DSCN9335ヒツジグサ












DSCN9311コウホネ












DSCN9321












DSCN9277サワギキョウ












DSCN9413エゾミソハギ









2020年8月18日 09:24



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。
朝は風があって、とても爽やかでした。
日中は暑くなりそうです。


さて、明日から10日間通行止めになる竜化の滝ですが、
途中に、色々な山野草が咲いていましたので、
ちょっと紹介。

最も目立っていたのはタマアジサイ
風挙の滝から竜化の滝までの間、
ずっと見ることができます。

そして、竜化の滝手前の崖に、
何とレンゲショウマ
彩つむぎの庭にもありますが、
自然の中では、こんな場所に咲くのですね。

写真はありませんが、
ノギク、ヒヨドリバナ、イラクサ、ヤマハッカなども
足元の花にも、目をやって下さいね。

DSCN9514タマアジサイ












DSCN9521












DSCN9522












DSCN9525レンゲショウマ












DSCN9503イワタバコ
一つだけまだ残ってました。











DSCN9545トモエシオガマ












P8170420ヤマジノホトトギス












P8170410コウヤボウキ












DSCN9557
2020年8月15日 09:01
塩原温泉、今朝もよく晴れています。
今日は一日、良い天気に恵まれそうです。
暑くなりそうです。

ここにきて、連日大変暑くなっています。
さすがに8月の半ばです。
夜になれば、コオロギの声なども聞こえて、
涼しくなってきますが、
日中の暑さはこたえます。

そんな日には、涼しいハンターマウンテンへ
現在、ゆり園、中咲きから遅咲きの、
オリエンタル系の大輪の百合が満開
です。
とっても華やいでいます。
リフトで山頂に行った右手奥、
白樺林の辺りが最もきれいだと思います。

晴れれば、ご覧の通り、
山並みを望む景色は絶景
ゆりソフトやゆり御膳など、
おいしい物も色々
どうぞお出かけ下さい。


DSCN9121












DSCN9122












DSCN9130












DSCN9129












DSCN9137












DSCN9143












DSCN9138












DSCN9139












DSCN9145












DSCN9149












DSCN9150












DSCN9153












DSCN9156












DSCN9161












DSCN9164












DSCN9188












DSCN9189












DSCN9194




2020年8月 4日 09:06



塩原温泉、今朝は晴れ。
朝から晴れたのは久しぶりだと思います。
ミンミンゼミが鳴いて、
いかにも夏!という朝になっています。

昨夜は、国際宇宙ステーション「きぼう」の通過も見られました。
思ってたよりもはるかに明るくて驚きました。
一等星くらいと聞いていましたし、
今まで見た時もそのくらいに感じましたが、
今回は飛行機よりも明るく見えました。

さて、今日もハンターマウンテンゆり園を。
今日は、百合以外の山野草を。

こちらは実は山野草の宝庫
百合ばかりが取りあげられますが、
ぜひ、他の花にも目を向けてきて下さい。

DSCN8543白樺林とノリウツギ
白×白の美しさ。











DSCN8542ガクアジサイ
アジサイも増えています。











DSCN8560












DSCN8561












DSCN8567













DSCN8635ヨツバヒヨドリの見事な群生。
ヒヨドリバナも混じっています。











DSCN8610ヨツバヒヨドリの群生には、
蝶がいっぱい。











DSCN8579













DSCN8571ショウマの一種。












DSCN8604種類未確認の木苺。













DSCN8609ヤマブドウの葉っぱ。












DSCN8613ヤグルマソウ













DSCN8638ヤナギラン
塩原で見られるのはここだけ。











DSCN8639












DSCN8649













DSCN8652オカトラノオ













DSCN8615キオン









2020年8月 3日 08:55



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
青空も見えています。
ようやく梅雨が明けましたが、
予報ではまだしばらく、くもりがちの天気が続くようです。


昨日今日と、
国際宇宙ステーションが夜空を通過すると聞き、
昨日その時間に外に出てみました。
残念ながら雲が出てしまい、見ることかなわず。
今夜は19:44頃だそうです。
今夜は見られるといいな。


さて、今日からは近場でのお出かけ情報をいくつか。

まずは塩原の夏といえば、ここ。
ハンターマウンテンゆり園

百合の花が大好きなので、
もちろん毎年行っていますが、
残念ながら、昨年は長雨で病気が出てしまい、
良いコンディションではありませんでした。

今年は、かなりの球根を植え替えたそうです。
現在早咲きのハイブリッド系の百合が満開
ご覧のように、きれいに咲きそろっています。

最後の写真は名物、ゆりソフト
百合の花を連想させる、
素敵な香りと味のソフトクリームです。

撮影は一昨日。
梅雨明けとなった日に急いで行ってきましたが、
結局雨に降られてしまいました。
例年ですと、傘が用意されているのですが、
今年はコロナ対策で傘を置いてません
空模様が怪しい時には、傘は必ずお持ち下さい。


DSCN8441












DSCN8462












DSCN8472












DSCN8477












DSCN8474












DSCN8479












DSCN8480












DSCN8484












DSCN8488












DSCN8492












DSCN8493












DSCN8496












DSCN8570












DSCN8663












DSCN8700












DSCN8465
2020年7月25日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日小雨予報。
明日は日中くもりとなっています。
まだまだ梅雨空、続きます。


さて、今日は庭の花。
7月の彩つむぎの庭に出現する、

ピンクのネジネジ・・・。

まあ、よくもねじれているものです。
ネジバナという、ランの仲間の植物です。
ネジネジの一つ一つが花で、
よ〜く見ると、ちゃんとランの形をしています。
見事なネジネジが気に入っていて好きな花の一つ。

一株くらいは植えた記憶がありますが、
いつの間にか、庭のあちこちから、ニョキニョキ、ネジネジ。

今年はこのネジバナの開花状況を調べる、
「ネジバナリレー2020」というアカウントをTwitterで見かけ、
何度か、参加してみました。

日本列島における、ネジバナの開花状況がわかって、
とても面白かったです。

まだネジネジの上のほうの花が残ってはいるものの、
そろそろ、シーズン終了でしょうか。
また来年、沢山のネジネジに会いたいものです。



IMG_9519













DSCN0630
2020年7月24日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりの天気。
明日は小雨になりそうです。

さて、
ニッコウキスゲで有名な
日光霧降高原キスゲ平ですが、
元々はスキー場だった場所で、
斜面に四季折々の山野草が見られます。

今回、シモツケソウが多いのにびっくり。
塩原だとなかなか見ることができない花です。
他にも色々な花。
花好きにはたまりませんでした。


DSCN7935シモツケソウ。












DSCN7936












DSCN7938












DSCN7829ヤマブキショウマ。












DSCN7850












DSCN7911












P7160315アカショウマ。












DSCN7907シモツケ。












DSCN7903












DSCN7884シモツケとヨツバヒヨドリ。












DSCN7833ヨツバヒヨドリ。












DSCN7867ヨツバヒヨドリ。












DSCN7966ヨツバヒヨドリ。












DSCN7870クルマユリ。












DSCN7871クガイソウ。












DSCN7988クガイソウ。












P7160318












DSCN7984ノハナショウブ。












P7160322コバギボウシ。












DSCN7944カラマツソウ。












DSCN7882コメツツジ。












P7160308












P7160298イタドリ。












DSCN7847












DSCN7845シシウド。









2020年7月23日 09:38



塩原温泉、今朝はくもり。
なかなか青空が見られません。
昨日も午後はくもり、そして雨に。
次に晴れマークが出ているのは30日。
今日から4連休ですが、
まだまだ傘が手放せなさそうです。


さて、花の話に戻ります。
奥日光戦場ヶ原を歩いた少しあとになりますが、

やはり、会議が日光であった帰り道、
霧降高原経由で帰ってきました。

ニッコウキスゲで有名なキスゲ平に寄りたくて。

残念ながら、ニッコウキスゲの花を見るには、
少し遅かったようです。
下のほうはほとんど終わっていましたが、
何しろ、ここは元はスキー場。
1445段の階段を上る、高低差がある場所です。

上のほうでは、まだ沢山のニッコウキスゲが咲いていました。
とはいえ、ご覧のような悪天候。
真っ白な霧の中ではありましたけれど。。。

昨年、塩原から意外と近いことを知り、
何度か通ったものの、いつもこんな天気。
晴れれば、遠く、東京まで見えるらしい、
そんな眺望を、一度拝んでみたいものです


DSCN7963












DSCN7956












DSCN7952












DSCN7877












DSCN7920












DSCN7961












DSCN7962












DSCN7953












DSCN7972












DSCN7974






2020年7月19日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れました!
久しぶりに気持ちいい青空が広がっています。
今日から明日午前中にかけて晴れマークになりました。
その後はまたくもりや雨。
貴重な晴れになりそうです。


さて、急ぎ歩いた奥日光戦場ヶ原。
ツルコケモモ、サギスゲ、ホザキシモツケを紹介してきて、
今日は、他の花たちを。

本当に沢山の花が咲いています
花好きには、たまらない場所です。
ツルコケモモの時にも書きましたが、
現在、赤沼から戦場ヶ原に行くことはできません。
光徳牧場入口のほうから入って下さい。

DSCN7550ノイバラ
所々に。











DSCN7565ボロギク
入ってすぐの場所で。











DSCN7580フウロソウ
ハクサンフウロかな。
あちこちに。










DSCN7686一面のフウロソウ。












DSCN7667クルマユリ
次のコオニユリと似てますが、
葉が車輪のようなので、
区別がつきます。








DSCN7716こちらはコオニユリ
花の付き方も違いますね。











DSCN7699バイケイソウ
ほんの数株咲いていました。
塩原大沼でも見られる花。










DSCN7705ノハナショウブ
何箇所かまとまって。











DSCN7762カラマツソウ
樹林帯の木の陰に。











DSCN7774イブキトラノオ
この花も沢山、あちこちに。
赤沼手前の道路際にも。









DSCN7720













DSCN7730イブキトラノオ、
ノハナショウブ、
バイケイソウ。










DSCN7728イブキトラノオの中に、
早くもワレモコウが。











DSCN7733イブキトラノオ、
クルマユリ。











DSCN7737ニガナ
もうそろそろ終わり。











DSCN7747ヤマオダマキ
一輪だけ咲いていました。











DSCN7754アザミ
種類まではわからず。












DSCN7784
2020年7月18日 09:00



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報ですが、
明日明後日、やっと晴れマークが出ました。
貴重な梅雨の中休みになりそうです。


さて、ツルコケモモの花を見に、
駆け足で歩いた(本当に所々駆け足してました)奥日光戦場ヶ原

これからの季節は、ホザキシモツケが見頃になります。
今回はまだ早いかなと思っていたら、すでに少し咲き始めていました

写真で見ると、かなり咲いているように思う方もいるかもしれません。
でも、戦場ヶ原のホザキシモツケはこんなものではなく、
まるで海原のように、うじゃうじゃと
あたり、一面に群生しているのです
小田代ヶ原も同様です。

塩原では、見ることができない花です。
再び、うじゃうじゃ状態を見に来たいなあと思ったり。
7月後半から8月にかけてでしょうか。

撮影は7月13日です。


DSCN7552












DSCN7554












DSCN7549












DSCN7741












DSCN7740












DSCN7749












DSCN7755












DSCN7769












DSCN7770












DSCN7768












DSCN7738












P7140289
2020年7月17日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりの予報です。
まずまずの天気です。


ツルコケモモの花を見に、
急ぎ行ってきた奥日光戦場ヶ原。

ツルコケモモが咲いているのと、
ほぼ同じ場所に、サギスゲの綿毛もすごいことに


かなり密集しています。

今年、戦場ヶ原のワタスゲも当たり年でしたから、
同じ仲間のサギスゲが多いのも当然といえば当然かも

塩原のヨシ沼で、ほんの少しのサギスゲを見つけて、
喜んでいる塩原の住人には、
全くもって
うらやましい光景でした。

撮影は7月15日です。


DSCN7601












DSCN7616












DSCN7611












DSCN7598












DSCN7599












DSCN7593












DSCN7596












DSCN7617












DSCN7620












DSCN7621
2020年7月16日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
今日から3日間、雨マークが消えました。
3日間くもり。
お出かけには良さそうです。


少し前に、宇都宮での会議の後に、
急ぎ、日光宇都宮道路を使って、奥日光へ

戦場ヶ原を少しだけ、花の撮影のために歩いてきました。
今年、戦場ヶ原のツルコケモモが、
今までにないほどに沢山咲いていると聞いて


ツルコケモモ。
小さくてかわいい花です。
私が最初にツルコケモモを見たのも、ここ、戦場ヶ原でした。

その頃はツルコケモモの花を知らず、
一体、何という花なのかと調べてわかりました。

その時に比べても、今年の花の多さにびっくり
一面、薄桃色の花で、カーペットのようです。

秋に実がなったら、またすごいだろうな。
ジャムが沢山作れそうですけれど、
もちろん、ここは植物採取禁止です。

戦場ヶ原は、現在、手前の赤沼からは、
途中、木道工事のために、歩けません

奥の光徳牧場入口バス停近くから入るしかありません。
三本松の駐車場に車を停めて、歩いて下さい。
撮影は7月13日です。



DSCN7779












DSCN7590












DSCN7603












DSCN7604












DSCN7612












DSCN7782












DSCN7783
2020年7月10日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
予報ではしばらく、くもり時々雨。
雨がない時間もけっこうありそうですので、
まあまあの天気が続くのではないでしょうか。


さて、先日、大田原や那珂川町の紫陽花を紹介しましたが、
今年は紫陽花の当たり年かもしれません。

彩つむぎの敷地内の紫陽花も、
花つきがよく、現在、きれいに咲いています


大体毎年1鉢ずつ、
ちょっと変わった紫陽花を購入して、
地植えにしているので、色々な紫陽花が楽しめます。
目指せ!鷲子山上神社!

今年もいい紫陽花が見つかればいいなと思っています。


DSCN0298












DSCN0285












DSCN0286












DSCN0287












DSCN0288












DSCN0289












DSCN0290












DSCN0291












DSCN0292












DSCN0293












DSCN0305












DSCN0307












DSCN0308












DSCN0309
2020年7月 4日 08:48



塩原温泉、今朝は雨。
しとしと雨になっています。
今日は一日雨。
明日明後日は日中くもりで夜に雨という予報です。


さて、昨日の続きになります。
那珂川町、と言っても、最もはずれ、
茨城県との県境にある、
鷲子山上神社の紫陽花です。

数も多いけれど、種類も多い・・・
色々な色や形の紫陽花、
どれも美しくて、ついつい写真を撮ってしまいます。

昨日は風景写真。
今日はアップの写真を。

鷲子山上神社までは車で1時間15分ほど
文字通り、山の上になりますので、
小回りが利く車で行くのが良さそうです。


DSCN9949












DSCN9937












DSCN9948












DSCN9955












DSCN9960












DSCN9972












DSCN9974












DSCN9975












DSCN9977












DSCN9980












DSCN9984












DSCN9986












DSCN9989












DSCN9992












DSCN9998












DSCN0013












DSCN0019












DSCN0020












DSCN0022












DSCN0023












DSCN0029












DSCN0030












DSCN0032








2020年7月 3日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日も朝のうちは晴れでした。
が、その後、予報通りに雨に。
今日はどうでしょうか。
今日の予報はくもり。
明日は雨になっています。


さて、もう一カ所、紫陽花のすばらしい場所を。
大田原市の少し先にある、那珂川町のはずれ、
茨城県との県境にある、鷲子山上神社です。
「とりのこさんしょうじんじゃ」と読みます。


山の奥にあり、場所もわかりづらいのですが、
訪れる方がひきもきれません。

最初の写真のとおり、
神社の敷地が県境となっている面白い神社です。
そして、ふくろうの石像がいっぱいあるふくろう神社
宝くじなどが当たる金運の神社としても有名。

私自身は今回3回目の来訪。
1度めは山茶花の美しい冬に。
2度めは紅葉が美しい秋に。
そして今度は紫陽花の季節に。

とにかく敷地内に植えられている紫陽花の数が多く、
一度、紫陽花の季節に訪れたいと思っていました
さぞ、きれいだろうなあと。

実際、期待以上でした。
株の多さ、花の多さもさることながら、
種類の多さにびっくりです。

あまり見たことない種類、
おそらくは、かなり珍しい種類の紫陽花などが。

写真を沢山撮りすぎて、選びきれないので、
今日と明日の2回に分けて、ご紹介します。
今日は風景写真を
紫陽花に囲まれたふくろうが、この神社らしいですね。


DSCN9924













DSCN9952












DSCN9976












DSCN9991












DSCN9969












DSCN0037












DSCN0007












DSCN0010












DSCN0015












DSCN0024












DSCN0039












DSCN9958












DSCN9953












DSCN9963












DSCN9967












DSCN0004












DSCN0046
2020年7月 2日 08:58



塩原温泉、けさは晴れ。
予報では今日も明日も日中くもりで夜雨予報ですが、
雲一つない空が広がっています。
爽やかな朝のち、暑くなりそうです。


さて、黒羽方面への花行脚。
最初は、黒羽城址公園の紫陽花を見に。

毎年紫陽花まつりが行われ、
イベントなども含めて沢山の方が訪れますが、
今年は、コロナの影響で紫陽花まつりは中止に
花だけなら見ることはできます。

黒羽城は、天正時代に大関家によって建てられ、
大関家が江戸時代を通じて、居城とした城です。
現在、城は残っていませんが、
空堀や土塁などがきれいに整備されていて、
城址内にある芭蕉の館周辺まで、
いたる所に、紫陽花が植えられています

咲きそろった紫陽花の見事なこと!
例年、人が入っていない写真を撮るのが大変ですが、
今年は、人も少なく、ゆっくりと花を見ることができます

まだしばらく、きれいに咲いていると思います。

DSCN9807












DSCN9795












DSCN9813












DSCN9817












DSCN9824












DSCN9828












DSCN9819












DSCN9820












DSCN9821












DSCN9822












DSCN9782












DSCN9781












DSCN9788












DSCN9798












DSCN9793












DSCN9796












DSCN9797












DSCN9803












DSCN9804












DSCN9809












DSCN9810












DSCN9833












DSCN9848












DSCN9854












DSCN9839
2020年7月 1日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
雨予報でしたが、今は雨が上がり、空が明るくなっています。
予報では今日も明日も、くもり後雨の予報になっています。


先日、黒羽方面の花名所を何箇所か回ってきました。
一番の目的はこちらでした。

大田原市須佐木にある黒羽ゆり園です。
この夏をもって、30年の歴史に幕を閉じます

休耕田を利用して、百合を育て、苗を販売してきました。
色々な品種の花が咲きそろう様子を目的に、
訪れる人も多かったと聞きますが、
今年は最後ということで、
全ての苗が500円で販売されています
その場で係りの方が掘り起こしてくれます。


いわば「早いもの勝ち」
連日沢山の方が、花を見に、と言うよりは、
苗を買いに来ています。

私は比較的早く行ったので、
まだまだ沢山の品種がつぼみで残っていましたが、
完売になっている種類が増えているようです。

どうぞお早目にお出かけ下さい
有名な雲厳寺の近くですので、
雲厳寺とセットで行かれると良いかと思います。
雨の後などは地面がぬかるみますので、汚れてもいい靴で。



DSCN9879












DSCN9877












DSCN9881












DSCN9882












DSCN9889












DSCN9878












DSCN9890












DSCN9891
2020年6月29日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
今日も明日も日中くもりで、夕方から夜に雨という予報。
過ごしやすい朝で助かりますが。

さて、大沼のすぐ近くのヨシ沼
距離は離れていないのに、
ヨシ沼は、大沼とは植生が違い、
塩原でもここだけしか見られない植物も多い、
貴重な場所
となっています。

先日大沼の後に行ったヨシ沼で。
初夏にはどんな花が見られるのでしょうか

DSCN9674ワタスゲ
そろそろ終盤。











DSCN9709一瞬ワタスゲに見えますが、
違いがわかりますか?
サギスゲです。










DSCN9711ヒツジグサ
ヨシやミツガシワの間に
ひっそりと。










DSCN9716













DSCN9684ニガナ。













DSCN9702塩原で見られるのはここだけ?
モウセンゴケ
食虫植物です。









DSCN9701













DSCN9720バイカツツジ













DSCN9648カンボク












DSCN9677













DSCN9770ノリウツギ












DSCN9775













DSCN9679
2020年6月27日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
一時的なものでしょうか。
予報では今日明日とくもり。
月曜日に晴れマークが並んでいます。


さて、塩原大沼ですが、この時期、
バイケイソウと共に、ノイバラの花も見られます。

今年はいつもの年よりも、
ずっとノイバラの花が多いように思います

木道周辺のあちこちに咲いていて、
バラならではの芳香が、沼じゅうに漂っています。
秋の赤い実も楽しみですね。



DSCN0089












DSCN0093












DSCN0095












DSCN9560












DSCN9634












DSCN9562












DSCN9565
2020年6月26日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
しばらく、くもりの天気になります。
雨は夜に少しだけ。
暑すぎず、過ごしやすいのではないでしょうか。


毎日、梅雨らしい天気が続きます。
晴れのほうが気持ちいいかもしれませんが、
私は、雨の日も好き。

緑したたる塩原大沼
この季節は、真っ白なバイケイソウの花が咲き、
雨の日のほうが美しく感じます。
霧がかかっていたりしたら、とても幻想的なのです。

バイケイソウは毒草
春先、この花の芽出しの葉を、
ウルイ(ギボウシ)と間違えて食べて、
中毒になる方がいると聞きます。
くれぐれも注意が必要です。

よく似た花にコバイケイソウがありますが、
私はこちらのバイケイソウの楚々とした美しさが好き
毎年花が咲くのを楽しみにしています。

今年は花数は例年並みから少し少なめです。
まだ咲き始めなので、しばらく楽しめそうです。
大沼木道周辺の他、入口付近や奥にも咲いています。



DSCN9638












DSCN9570












DSCN9581












DSCN9571












DSCN0106












DSCN0105












DSCN0111












DSCN0110

















2020年6月25日 08:45


塩原温泉、今朝はくもり。
暑くもなく寒くもなく、過ごしやすい朝になっています。

さて、
上三依水生植物園の他の花たちです。
いつ行っても、沢山の種類の花が咲いています
撮影は6月14日。
花の時期が長い短いがあるので、
現在もまだきれいな花もあれば、
すでに咲き終わってしまっている花もあるでしょう。

この時はまだつぼみでしたが、
キョウカノコや、ヤマアジサイなどが、
現在、見頃に
なっていると思います。


DSCN9263シラン
白い花は珍しいと思います。











DSCN9271カライトソウ












DSCN9274まだ残っていた
クリンソウ











DSCN9275ミヤコワスレ












DSCN9286名前わからず。












DSCN9330イワベンケイ












DSCN9333イワベンケイ
イブキジャコウソウ











DSCN9347ハクサンオミナエシ












DSCN9340コマクサ












DSCN9350コマクサ












DSCN9344ハナケマンソウ












DSCN9371ハナケマンソウ












DSCN9361ヤグルマギク












DSCN9376アスチルベ












DSCN9370名前わからず。












DSCN9390エゴノキ
すごい花つきでした。











2020年6月24日 09:09



塩原温泉、今朝はくもり。
空は明るくなっています。
今日明日とくもりの予報です。


上三依水生植物園の続きです。
水生植物園の名前のとおり、
こちらでは、色々な水生植物を見ることができます

すでにミズバショウやミツガシワは
とうに花が終わってしまいましたが、
現在、スイレンが見頃
白、桃色、ピンク・・・
何とも端正な形の美しい花が咲き競っています

スイレンの中に、一つだけヒツジグサの白い花
ヒツジグサはスイレンのミニチュアみたいで、
葉も花も一回り小さくてかわいらしい花です。

そして、黄色のコウホネの花も咲いていました。
スイレン、コウホネなどは、花も増えてきているようです。
この後、夏までずっと咲いているはずです。



DSCN9291












DSCN9308












DSCN9307












DSCN9317













DSCN9309












DSCN9323












DSCN9303












DSCN9302












DSCN9311












DSCN9316












DSCN9315












DSCN9312
2020年6月23日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
少々肌寒く感じます。
今日から3日間はくもり。
過ごしやすい日が続くのではないでしょうか。
雨が降らなければ、登山日和かも。


さて、少し前になりますが、
上三依水生植物園に行ってきました。
塩原から車で20分ですが、日光市になります。

こちらはそれほど広くないのですが、
園内に色々な山野草が植えられていて、
いつ行っても花好きには嬉しい場所です。

ただ、今年は春の開園前にコロナ騒ぎ。
開園できずに、そのまま休業していて、
少し前にやっと開園になりました。

ということで、春先に咲く花は、
人に見られることもなく咲き、散っていきました。
いつもなら、沢山の方が見に来る、
クリンソウや、ヒマラヤの青いケシの、
何とか、最後の花を見ることができました。

暑い日が続いたので、
あまり色がきれいに出なかったそうですが、
青だけでなく、白やレモン色の花も
そして、今年初めて花が咲いた品種もありました。

もう花のシーズンは終わってしまいましたので、
また来年を楽しみにしたいと思います。
(撮影は6月14日になります)



DSCN9389












DSCN9382












DSCN9381
2020年6月22日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の
部分日食は、
くもって見ることができず残念でした。

今日はくもり後雨ですが、
明日あさってはくもりで時々雨になる程度のようです。
気温は低め。
過ごしやすい朝です。

那須連山の花をもう一つ
イワカガミ、ヒメイワカガミのそばに、
とってもとっても小さな、白い花が目に入りました。

最初、コケモモの花かなと思いましたが、
よく見るとコケモモの花とも違います。

コメバツガザクラという、
これでも、れっきとした
ツツジ科の高山植物
5ミリくらいの花がまとまって咲いています。
一面に咲いたら、見事でしょうね。

今まで気が付いたことがなかったか、
もしかしたらコケモモの花と思っていたか、
こちらも一期一会の花でした。
(撮影は6月2日になります)


DSCN8423












DSCN8421












DSCN8427












P6030144












P6030145












P6030147












P6030149












P6030152
2020年6月21日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日までは晴れマークが並んでいたのですが、
夜に霧雨となり、朝からはくもり。
日中少し晴れるものの、くもりがちの一日になりそうです。
天気予報、直前にこんなに変わるものなんですね。

さて、今日は6月上旬に行った那須連山の花に戻ります
下書き入力してそのままになってしまっていました。

かなりタイムラグがありますが、
このブログは情報発信と共に、
私の花記録を残しているもの

写真をブログに残すことで、
後から調べることも多く、重宝しているのです。

あしからずお付合い下さい。

6月上旬に歩いた那須連山では、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)
イワカガミ、アズマシャクナゲだけでなく、
他にも色々な山野草に
出会っていました。
派手さはありませんが、
私にとっては、どれも大切な花たちです。
この季節は白い花が多いこともわかりますね。



DSCN8686ミツバオウレン
登山道のあちこちに。
清水平でも見かけました。










DSCN8685













DSCN8673ツマトリソウ
マウントジーンズに近い場所で。











DSCN8670ツクバネソウ












DSCN8832ギンリョウソウ
今年は当たり年なのか、
あちこちで見かけます。










DSCN8834













DSCN8835













DSCN8661マイヅルソウ
那須の山には多いです。
マウントジーンズでは、
一面マイヅルソウの場所も。









DSCN8662













DSCN8863
2020年6月20日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
予報ではこの後晴れてきて、
今日明日と晴れマークが並んでいます。
週明けからしばらくは雨マーク。
この週末の天気は貴重ですね。


さて、先日行ってきた
奥日光のワタスゲとズミの写真を

数日にわたってお送りしてきました。
全て6月10日に撮影してきたものです。

実は、その後、再び奥日光へ
宇都宮での会議の後に、急いで行ってきました。
あの沢山のワタスゲを見てしまったので、
どうしても、レンゲツツジが一緒に咲く風景が見たくて

ちょうど一週間後、6月17日です。
予想どおり、レンゲツツジがほぼ満開
ワタスゲと一緒に、いい感じに咲いていてくれました
たった一週間の差なのに、
アヤメやフウロソウが咲き始めていたりと、
随分違うものですね。


この風景見られたのは、何年ぶりでしょうか。
一度見ると、また見に行きたくなる風景です。
もうしばらく楽しめるのではないでしょうか。


DSCN9476












DSCN9480












DSCN9477












DSCN9447












DSCN9478












DSCN9482












DSCN9483












DSCN9522












DSCN9523












DSCN9524












DSCN9525












DSCN9527












DSCN9528
2020年6月19日 09:19



塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりに本降りの雨ですが、
明日、明後日はいい天気になりそうです。

奥日光の花
6月には、この花を忘れるわけにはいきません

クリンソウ
中禅寺湖の北側、千手が浜の群生地が有名です。
この時期には多くの方が、
低公害バスなどを利用して見に行きます。

ところが、今年はコロナの影響で、
低公害バスもボートも運行中止に
歩いて行くには遠すぎて、
今年はガッカリした方が多かったのではと思います。
(自転車か、ボートをチャーターして行くことは可能です)

でも、規模は違いますが、
他にもクリンソウが咲いている場所が。
こちらは竜頭の滝の少し手前の道路際
道路からも見えるので、すぐにわかる場所です。

小さな川の流れに沿って、
ピンク色の花がいっぱい咲いています。
クリンソウは花期が長い花なので、
まだしばらくは楽しめそうですよ

竜頭の滝に行く時には、見落とさないで下さいね。
(撮影は6月10日です)


DSCN9217












DSCN9215












DSCN9216












DSCN9220












DSCN9221












DSCN9223












DSCN9224
2020年6月18日 09:30



塩原温泉、今朝はくもりになりました。
快晴のお天気は昨日まで。
今日は一日くもり。
明日は午後に雨マーク。
その後、週末は晴れ予報になっています。

さて、奥日光のズミの花の美しさをもう一カ所
ちょうど途中でバッタリ会った知り合いの方に教えてもらい、
光徳牧場のはずれにある光徳沼に行ってみました。

光徳牧場には何度か行ったものの、
光徳沼のことは全く知らず、初めて訪れた場所です。

光徳牧場をぐるりと回って行きます
が、牧場の方から、この季節は牛がいないから、
牧場の中を突っ切って行ってかまわないですよと言われ、
お言葉に甘えて、
光徳牧場のおいしいアイスを食べながら、
日頃は牛がいるはずの牧場の中を歩くという、
なかなかできない体験
をさせてもらいました。

牧場からも、光徳沼のズミが見えています。
水量が少なくて、あまり沼らしくないのですが、
流入している水の流れのきれいなこと!

ぐるりとズミの白い花に囲まれて、
ちょっと異世界な感じがする場所でした。

光徳牧場周辺の道路の両脇にも、ズミの花がいっぱい。
この風景は唯一無二
毎年、足を運びたくなる場所です。
(撮影は6月10日)

DSCN9191












DSCN9190












DSCN9184












DSCN9185












DSCN9188












DSCN9194












DSCN9196












DSCN9213












DSCN9177
2020年6月17日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も快晴です。
今日は一日いい天気になりそうです。
ただ、昨日は夕方天気が急変しましたので、
今日も夕方の雨に注意です。

さて、奥日光戦場ヶ原トレッキング
木道が途中で倒木による通行止めになっているため、
引き返して、小田代ヶ原へ

いつもなら、ぐるっと回っていく小田代ヶ原も、
直接行くと、近いことがわかり、ちょっと新鮮。

こちらにもズミがまだ咲いていて、
小田代ヶ原の貴婦人(シラカバの木)とズミの組み合わせが、
すがすがしい感じで美しかったです。

この時期に小田代ヶ原を歩いたのは初めてだったような。
小田代ヶ原に出る途中には、
ツマトリソウや、マイヅルソウ
ギンリョウソウなどを見かけましたが、花は少なめ。

アザミとホザキシモツケが一面に咲く頃に、
また訪れてみたくなりました。
ひたすら、新緑の緑と、白いズミ、
そして青空と山並みを楽しんで
(撮影は6月10日)


DSCN9145












DSCN9138












DSCN9140












DSCN9143












DSCN9108












DSCN9116












DSCN9117












DSCN9152












DSCN9119












DSCN9122













DSCN9091












DSCN9099












DSCN9097












DSCN9096












DSCN9083
2020年6月16日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れています。
梅雨の中休み。
明日までいい天気が続きます。


さて、奥日光戦場ヶ原のワタスゲと共に、
見たくて行ったのが、ズミの花でした。

初夏の奥日光を、ズミの花が埋め尽くす・・・
そんな風景があちこちで見られるのです。
ズミも今年は当たり年と聞いて、
もう、これは頑張って見に行くしかないなと。

無理して行って良かったです。
ズミの花は少しピークを過ぎていて、
所々、桜吹雪ならぬ、ズミ吹雪だったり、
足元に白いカーペットだったりしてましたけど、
まだまだ、咲き残っていてくれました。

ただ、昨年の台風の時の倒木で、
木道は途中から(わたすげデッキから先)通行不可
この先、まだまだきれいだろうなあと、
後ろ髪を引かれる思いで引き返してきました。

でも、湯川の流れとズミの風景は、
ここでしか見られない、格別の美しさです。
来年も再来年も見に来たい!
この気持ちが、私をこの場所へと、突き動かしています。
(撮影は6月10日)


DSCN9022












DSCN9017












DSCN9023












DSCN9046












DSCN9052












DSCN9053












DSCN9055












DSCN9069












DSCN9072












DSCN9107












DSCN9108












DSCN9116












DSCN9117












DSCN9171












DSCN9175
2020年6月15日 09:04



塩原温泉、栃木県民の日、今朝は晴れ。
快晴です。
つい少し前には、雨マークが並んでいましたが、
今日からしばらく晴れマークに変わりました。
梅雨の晴れ間で貴重かもしれません。
風が適度にあって、過ごしやすく感じます。

那須連山の花をずっと紹介してきましたが、
今日からはフィールド変わって、奥日光
梅雨入り直前の日に、ちょっと時間ができて、
超特急で行ってきました。
今年はワタスゲがすごいらしいと聞いて

噂のとおり、戦場ヶ原のワタスゲは、この密集度
見事でした。

以前、5〜6年ほど前くらいでしょうか。
一面のワタスゲを初めて見て、感動したことがありますが、
その時よりも、花は多いかもしれません


レンゲツツジがまだ咲いていなかったのが残念。
今ごろ行けば、ちょうど一緒に咲いているのかな。
やはり花は一期一会です。
(撮影は6月10日)

DSCN9029












DSCN9039












DSCN9040












DSCN9028












DSCN9037












DSCN9034












DSCN9033












DSCN9038
2020年6月14日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は午前中まずまずの天気のようです。
午後に雨。
そして明日は晴れマークが並んでいます。


さて、那須連山の花たちを続けます。
中の大倉尾根でまだ待っていてくれた花がもう一つ。

アズマシャクナゲです。

日本庭園には欠かせない花ですが、
こうやって山に自生しているのを見るのは、
また格別
です。
色も鮮やかで、青空によく映えています

他のツツジ科の花同様に、
昨年に比べると、花は少し少ないかもでしたが、
こうして、今年も見ることができて良かったです。
(撮影は6月4日です)


DSCN8728












DSCN8729












DSCN8731












DSCN8703












DSCN8732












DSCN8734












DSCN8784












DSCN8781












DSCN8782












DSCN8783












DSCN8785












DSCN8786
2020年6月13日 08:45



塩原温泉、今朝は雨。
本降りの雨になっています。
今日は残念ながら一日雨。
夜から明日午前中にかけては晴れてくるようです。


さて、那須連山の花たち。
峠の茶屋〜峰の茶屋と、中の大倉尾根、

それぞれの、ムラサキヤシオとイワカガミを見てきましたが、
中の大倉尾根で嬉しかったのが、
ミネザクラがまだかなり残っていたことです。

ミネザクラは桜の中でも、
多分最も遅く花を見ることができる、高山性の桜です。
那須連山だと、茶臼岳の牛ヶ首から、
南月山につながるルートが有名
です。

昨年初めて、中の大倉尾根を歩いて、
こちらにもミネザクラが咲いていて驚きました。
それも、かなりまとまっていて、
南月山方面に匹敵する美しさです。

今年はもう終わってるかなと期待半分。
でも、ちゃんと待っていてくれました。

那須連山の寒風に耐え、
這うように伸びた枝に、
端正な一重の可憐な花を咲かせます

今年は、どの桜も当たり年でしたから、
満開状態は、さぞ見事だったのでは?

また来年会えるといいな。
(撮影は6月4日です)



DSCN8725












DSCN8727












DSCN8787












DSCN8724












DSCN8765












DSCN8767












DSCN8788












DSCN8760
2020年6月12日 08:29



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は栃木県内、一時記録的な雨になりましたが、
塩原はそれほどでもなく、
箒川もいつもの箒川です。
今日はまずまずの予報ですが、
一時的な雨には注意しなくてはなりません。


さて、先に歩いた峠の茶屋〜峰の茶屋。
イワカガミとヒメイワカガミでは、
圧倒的にヒメイワカガミのほうが、花が多かったのですが、
中の大倉尾根では、反対に、
ピンク色のイワカガミしか見ることができませんでした


それも、ぎっしりと咲いています。
同じ那須連山の山なのに、棲み分けがあるんですね。
まとまって咲くと、遠くからもわかり、
とてもきれいでした。

ヒメイワカガミも少しはあるらしいので、いつかは出会えるかな。



DSCN8697












DSCN8707












DSCN8693












DSCN8694












DSCN8698












DSCN8699












DSCN8705












DSCN8706










2020年6月11日 09:21



塩原温泉、今朝は晴れ。
晴れ間一時的なものでしょうか。
予報ではくもり後雨となっています。
今日から雨がちな日が続きます。


さて、再び那須連山の花たちに戻ります。
ずっと花の話が続きますが、
私にとっての記録なので、お付合い下さい。

那須連山、峠の茶屋登山口から、

ムラサキヤシオを見たくて、少し登っていったのですが、
登り始めてみたら、欲が出てきました

もう少し上まで行けば、イワカガミが見られるかなと

予想通り、少し先に進んだら、
岩や砂礫に張り付くように、白いヒメイワカガミが
よく見ると、少し先に、また、その先にという具合。
かなりまとまって、あちこちに咲いています。

そして、花を追って峰の茶屋まで到着したら、
さらに欲が出て、朝日岳の手前まで行ってみることに

峰の茶屋から、朝日岳手前に続く道は、
片側は崖っぷちになっていますが、
もう片側も切り立った岩肌なのに、
意外と山野草の種類が多い場所なのです。

そこまで行けば、今度はピンク色のイワカガミに出会えます。
不思議なもので、イワカガミとヒメイワカガミ、
色も違えば、葉の形も少し違います。
そして、
あまり同じ場所には咲いていません。


一説によれば、イワカガミは太平洋側の山に、
ヒメイワカガミは日本海側の山に咲くと言われています。

那須連山は、太平洋側と日本海側の植生が
ちょうど混じりあっている貴重な山
なのですが、
そんなことも一因としてあるのでしょうか。

いずれにしても、山でしか出会えない、本当に可愛らしい花。
両方一緒に楽しめるのは、嬉しいですね。
(撮影は6月2日になります)



DSCN8444












DSCN8450












DSCN8451












DSCN8452












DSCN8453












DSCN8524












P6030154












P6030156












P6030158












P6030157












DSCN8375












DSCN8378












DSCN8387












DSCN8408












DSCN8461












DSCN8467












P6030129












P6030135
2020年6月 9日 09:09



塩原温泉、今朝も晴れ。
雲一つない青空です。
今日明日と晴れ予報
その後はお天気下り坂になります。
そろそろ梅雨入りかもしれません。

さて、那須連山の花を連続投稿している途中ですが、
先にこちらを。

八方ヶ原のレンゲツツジです。
昨日、見に行ったら、
すでに満開状態になっていましたので、急ぎ投稿

塩原から八方道路をくねくねと走って、
山の駅たかはらへ

カーブが多く(何とカーブミラーが105カ所!)
対向車に注意しなくてはなりませんが、
大体30分くらいで到着します。
途中には「おしらじの滝」もあります。

そして、さらに、少し上がった、
大間々駐車場周辺が一大群生地になっています。

まずまずの花つきではないでしょうか。
展望台から見下ろすのもいいのですが、
遊歩道を歩いてみると、
ほんのりツツジ独特の香りも楽しめます。

エゾハルゼミの大合唱。
そして、ウグイスやカッコウ、ホトトギスなど野鳥の声も

天気がいいと、青空に朱赤色の大ぶりな花がよく映えて、
何とも華やかな花です。
ドウダンツツジも何本かありますので、探してみて下さい。


DSCN8912












DSCN8918












DSCN8920












DSCN8944












DSCN8945












DSCN8913












DSCN8915












DSCN8930












DSCN8933












DSCN8944












DSCN8946












DSCN8972












DSCN8988












DSCN8977












DSCN8986













DSCN8957












DSCN8956












DSCN8959
2020年6月 8日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な青空。
快晴です。
今日は暑くなるようですから熱中症にご注意ください。


さて、昨日に続いて、ムラサキヤシオ。
こちらは、
中の大倉尾根に咲いていたムラサキヤシオです。
峠の茶屋周辺のと、色が全然違うんです。

この違いは、何から来るのでしょうか。
あまりの美しさに、
しばし、登りの疲れも忘れました

このルートにムラサキヤシオが咲くことを知ったのは昨年。
今年も見ることができて良かったです。



DSCN8690












DSCN8807












DSCN8710












DSCN8712












DSCN8803












DSCN8688 - コピー












DSCN8804












DSCN8805












DSCN8808











2020年6月 7日 09:05



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
嬉しいことに、しばらく晴れの天気が続きます。 
那須マウントジーンズのゴンドラ運行は今日まで。
今日は最高の天気ではないでしょうか。


さて、秋以来の、今年初めての登山で
出会った花たちのことを、今日から何日かに分けて。

今日は、峠の茶屋周辺のムラサキヤシオを。

少しでも咲いていればいいなと思って行きましたが、
ちょうど良いタイミングだったかもしれません。

少し落花もありましたが、蕾も多く、
濃いピンク色の美しい花を見ることができました。

登山自粛で、アカヤシオ、シロヤシオを、
山に見に行けなかった分を、
一気に取り戻した感じです。

赤も白も紫も、
ヤシオツツジの花は、どれも山に咲く花としては、
断然美しい花ではないでしょうか。
今年も見られて良かったです。

峠の茶屋から、ほんの少し登れば見られますが、
峠の茶屋まで行く道路の途中、
車から見える場所に咲いている花もあります。


DSCN8512












DSCN8506












DSCN8504












DSCN8501












DSCN8500












DSCN8486












DSCN8485












DSCN8482












DSCN8477












DSCN8469












DSCN8404












DSCN8348












DSCN8342












DSCN8337












DSCN8334












DSCN8340












DSCN8352












DSCN8402
2020年6月 4日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
しばらく好天が続くようです。
気持ちいい青空が広がっています。

塩原ヨシ沼のレンゲツツジとワタスゲが見頃になっています。
ヨシ沼はここだけにしか咲かない花も多く
レンゲツツジとワタスゲもその一つです。

ちょうど同じ頃に見頃になります。
レンゲツツジとワタスゲの組み合わせは、
奥日光戦場ヶ原が有名。
ミニミニ戦場ヶ原をお楽しみください。

最後の3枚の写真は、
ギンイチモンジセセリ、シオヤトンボ、
アズマヒキガエルのおたまじゃくし
です。
生き物達も活発に活動し始めています。


DSCN8590












DSCN8613












DSCN8615












DSCN8620












DSCN8617












DSCN8614












DSCN8592












DSCN8642












DSCN8643












DSCN8644












DSCN8630












DSCN8619












DSCN8648
2020年6月 2日 09:01



塩原温泉、今朝はくもり。
時折晴れ間も。
まずまずのいい天気です。


さて、那須八幡のツツジを見に行ったのと同じ日ですが、
那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)も見てきました。

大体同じ頃に咲くので、
両方一緒に見ることができます。
ただ、マウントジーンズは、ゴンドラに乗ります
標高差が460m
当然、標高が高い所と低い所では、
花の咲く時期がずれてきますので、
全てのエリアで花が楽しめるというわけではありません。

私が行った時には、花が咲いていたのは中腹エリアのみ。
今はおそらく、山頂周辺が見頃になっているのではないでしょうか

ゴンドラ営業は6/7(日)までとなります。

DSCN7951












DSCN7951












DSCN7954












DSCN7955












DSCN7956












DSCN7958












DSCN7989












DSCN7990












DSCN7991












DSCN7995












DSCN7997












DSCN7998












DSCN7999
2020年6月 1日 08:47


塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜もすばらしい星空だったので、
今日は晴れるのかなと思っていましたが、くもり。
今日は一日くもりのようです。

今日から6月。
そして地元では
やっと小中学校が通常登校に
子供達の嬉しそうな顔が目に浮かびます。


さて、昨日に続いて、那須八幡のツツジでも、
圧倒的に数が多いヤマツツジ以外のツツジ、
ドウダンツツジを。

鈴のような形の小さな花が、
まとまってぶら下がるように
咲きます。
とっても可愛らしいんですよ。

同じドウダンツツジでも
真っ赤な花や、緑がかった花、小さな花
おそらく三種類くらいあるんだと思います。

木としては、ヤマツツジやレンゲツツジよりも、
はるかに大きくなりますので、存在感があります。

そして花の時期も遅いので、
ヤマツツジが終わっても、しばらく楽しめます

ぜひ探してみて下さい!



DSCN8066












DSCN8069












DSCN8179












DSCN8181












DSCN8184












DSCN8201












DSCN8202












DSCN8169









2020年5月31日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
ですが、午後はくもりになってしまうようです。
昨日一昨日と比べると気温も低めで過ごしやすい朝です。

さて、
那須八幡のツツジのことを今日と明日も
昨日、一昨日と紹介したのはヤマツツジですが、
こちらにはレンゲツツジやドウダンツツジも自生しています。

圧倒的に数が多いヤマツツジに隠れて、
あまり目立たないかもしれません。
今日はレンゲツツジを。

つつじ吊橋のほうが花が多いかもです。
所々、ヤマツツジと重なるように咲いています。
ヤマツツジよりも花が大きいので、華やかな印象です。



DSCN8141












DSCN8153












DSCN8157












DSCN8160












DSCN8210












DSCN8209












DSCN8211












DSCN8214












DSCN8220












DSCN8222
2020年5月30日 09:27



塩原温泉、今朝も青空です。

ここ数日、とてもいい天気が続き、
那須の八幡はツツジを見る人で賑わっているようです。

今日も昨日に続き、那須八幡のツツジを紹介します
と言っても、昨日紹介したのとは、ちょっと違う場所、
つつじ吊橋周辺になります。

普段、駆け足でどちらかしか見ないのですが、
たまたま時間に余裕があったので、両方を回ってみました。

そうしましたら、つつじ吊橋のほうが、
花つきが良く、見ごたえがあったのです


もし、どちらかを見るのなら、
断然、つつじ吊橋の方をお勧めいたします。
こちらのほうはヤマツツジだけでなく、
レンゲツツジもかなり咲いていました。


DSCN8105












DSCN8098












DSCN8096












DSCN8116












DSCN8106












DSCN8123












DSCN8125












DSCN8131












DSCN8137












DSCN8139












DSCN8146












DSCN8147












DSCN8157












DSCN8164












DSCN8200












DSCN8165












DSCN8166












DSCN8209









2020年5月29日 09:11



塩原温泉、今朝は晴れ。
夜、無数の星がきらめいていたので、
空を見上げた瞬間に流れ星が。
今日はいい天気になるだろうなと思ったとおりの青空です。


さて、先日、那須八幡のツツジ群生地に行ってきました。
毎年足を運んでいます。

八方ヶ原と並ぶ那須地域のつつじ名所です。

タイミングと、自分の予定を調整しながら見に行くのですが、
今年は残念ながら、お天気のいい日ではなく、くもり空。
時折小雨も降る中の訪問となってしまいました。
青空の下であればきれいに見える那須連山も、見えず。
花自体も、少ないかもしれません。

それでも、この規模、この数、この眺め。
すばらしい花景色です。

この時期は車が大変混み合い、
中には路上駐車する人も多いのですが、
近くに駐車場がありますので、そちらに停めて下さいね。
ズミの花も咲いていましたよ。
今日あたり、最高だと思います。


DSCN8053












DSCN8040












DSCN8041












DSCN8045












DSCN8044












DSCN8056












DSCN8059












DSCN8048












DSCN8054












DSCN8057








2020年5月27日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりにすごく良い天気です。


さて、八方ヶ原にツツジと一緒に咲いていたズミ
塩原では大沼で見ることができます

先日、ちょうど咲いていました。
別名コリンゴ
ほんのりと甘い香りがします。
花が開くと真っ白なのに、
蕾の時にはほんのりとピンク色なのは、
普通のリンゴの木と一緒ですね。

花の時期が短いので、
毎年、ちょうどのタイミングで見られるように、
何度か、足を運ぶことになります。

栃木県内では奥日光戦場ヶ原が有名(今年は見られるかなあ・・・)。
那須地域では八方ヶ原や那須八幡、沼原でも



DSCN4319












DSCN4320












DSCN4272












DSCN4271












DSCN4273












DSCN4276












DSCN4286
2020年5月26日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中一日くもりで夜から雨になっています。
ちょっとムシムシします。


さて、ツツジの名所八方ヶ原。
もちろんツツジを見に行くのですが、

毎年、もう一つ楽しみにしていることがあります。

ハルリンドウの花
この小さくて青い花が大好き。

もう少し早い時期に咲くフデリンドウとそっくり
だけど、花の付き方というか、茎の立ち方が違います

けっこうあちこちに群生しているのですが、
とっても小さな花なので、気付く人は少ないかもしれません。
ただ、今回花の周りに穴がいくつか(最後の写真)。
中には掘って持ち去った人がいるようです

自然の中に咲く花は、土と環境を選んで咲いています
自分の家の庭に植えても、育つとは限りません。
ちょっと残念な気持ちになりました。


DSCN7809












DSCN7799












DSCN7801












DSCN7793












DSCN7792












DSCN7797












DSCN7803












DSCN7806












DSCN7810
2020年5月24日 09:16



塩原温泉、今朝は晴れ。
予報では午前中くもりで、午後晴れなのですが、
前倒しの晴れの天気かな。
まずまずの天気です。

先日、必要火急の用事で、
お隣の県、福島県会津田島まで行ってきました。
久しぶりの県境越え。
というか、上三依塩原から会津方面に向かうのも久しぶり。

県境越えとは言っても、
塩原から尾頭トンネルを抜けると日光市上三依
そして、上三依から5〜10分も走れば、福島県です。
塩原から道の駅たじままで大体35分。
会津田島の町までは45分くらいになります。

途中、ウワミズザクラヤマフジの花がとてもきれいでした。
尾頭トンネルを超えると、
塩原よりも季節が一週間から10日くらい遅い感じ
まだ芽吹いたばかりの木も多く、
淡い色合いの緑のグラデーションが美しいです。

そして、今回驚いたのが、
道沿いに、セリ科の白い花がぎっしりと咲いている風景。
一面を埋めるように沢山咲いています。

セリ科の植物は皆花が似ているので、
葉を見ないと種類がわからないのですが、
帰ってから調べたら、シャクという花でした。

ズミも咲いていましたし、
ヤマフジの花を撮影しようと
車を停めた場所の足元には、
これも初めて見る白いオドリコソウの花。

片道45分でしたが、
思いがけない花との出会いが嬉しいドライブでした。

会津は今山菜の季節
道の駅たじまには、
ワラビ、ギョウジャニンニクなどと一緒に、
シドキ、ウコギなど、珍しい山菜も並んでいました。



DSCN4188












DSCN4235












DSCN4236












DSCN4192












DSCN4196












DSCN4213












DSCN4209












DSCN4210












DSCN4233












DSCN4200












DSCN4222
2020年5月22日 08:57



塩原温泉、今朝はくもり。

何やら天気がぐずついています。
そして、寒い日が続いています。

昨日、上三依塩原の方に車を走らせたら、
道路途中の温度計が、午後3時で8度!
まるで冬のような気温です。

体調を崩さないようにしなくてはです。

そんな雨の中、
塩原街道に咲いていたウツギ(卯の花)が、
雨に打たれて、花が散り始めています


まさに「卯の花くだし」の雨。
ぱらぱらと花びらが雨で崩されていくんですね。
昔の人は素敵な言葉を繰っていました。

5月らしい青空が恋しい毎日です。


DSCN4174












DSCN4175












DSCN4176












DSCN4177












DSCN4172
2020年5月20日 09:04



塩原温泉、今朝は雨。
季節が逆戻りしたかのように、
ぐっと肌寒くなっています。
雨はもうすぐ上がるようで、
今日の午後から明日午前中はくもり。
明日午後は再び雨マークになっています。

さて、大沼を訪れた後に、大体立ち寄るヨシ沼
前回立ち寄ったのは、
アズマヒキガエルの蛙合戦が、そろそろ始まろうかという頃。

水が流れている場所では、
孵化したばかりの小さなオタマジャクシが沢山

姿は見えませんが、やはりカエルの大合唱が。
今回はモリアオガエルか、
シュレーゲルアオガエルでしょう。

そして、
ミツガシワの花が咲き始めていました
白くて、清楚な感じの花です。3枚の葉が印象的。
明賀屋の家紋の花です。

今年はちょっと花が少ないかもしれません。

もう少しすると、レンゲツツジが咲き、
ワタスゲの花穂も立つことでしょう。
次回はワタスゲの頃にまた



DSCN3976












DSCN3977












DSCN3978












DSCN3979












DSCN3982












DSCN3987












DSCN3988












DSCN3993
2020年5月17日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
爽やかな風が吹き、
いかにも5月という気持ちいい天気になっています。

新緑も美しく、
こんな日に沢山の方に塩原に来て頂けたらなあと思いますが、
まだ現在、そういうわけにもいかず、残念です。

昨日の菜の花畑も、今日は少し地元の方が来るでしょうか。
今日と明日、近くの他の花名所をお届けします。

今日は那須フラワーワールドのチューリップ
毎年GWの頃に沢山のチューリップが満開になります。
今年は閉園しているだろうから、
遠巻きに様子だけでも見てこようと思ったら、
GWが終わってから開園していたようで、
思いがけず、中に入ることができました。

ポピーやネモフィラなどと一緒に、
半分くらいのチューリップが
咲き残っていて、
まだきれいに見ることができました。

チューリップが終わると、
ルピナスや薔薇の季節になりますが、
まだ少し先になるようです。

菜の花畑と車で5分もかからない距離
「密」になることはないと思いますので、

ゆるゆると、一緒に楽しんでいただければ。


DSCN4067












DSCN4056












DSCN4065












DSCN4015












DSCN4044












DSCN4019












DSCN4037












DSCN4043












DSCN4048












DSCN4051












DSCN4052












DSCN4057












DSCN4063












DSCN4064












DSCN4068






2020年5月16日 09:01



塩原温泉、今朝はくもり。
いつになく涼しく感じる朝です。

新型コロナウイルス感染症が、
少しずつ、下降線を描き始め、
外出自粛、営業自粛などが緩められてきています。
彩つむぎでも条件つきで予約を受けております。

こちらは那須で最大の菜の花畑
例年、連休中には、かなり多くの方が訪れる花名所です。
が、今年は人が集まらないようにと、通行規制が
基本、地元(県内)の方対象と言うことになるものの、
やっと、今週から通行規制が解除になりました。

今年も見事でした。
例年だと、これに沢山の鯉のぼりが泳ぎ、武者幟が立てられます。
それがないのが残念ではありますけれど、
一面の黄色の花風景に、元気をもらえました


DSCN4078












DSCN3808












DSCN3801












DSCN3807












DSCN3812












DSCN3814












DSCN3809












DSCN3820












DSCN3805








2020年5月15日 09:06



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
時折日が射してきます。
今日は午後からいい天気になりそう。
明日は一日くもり予報です。


庭の牡丹の花が咲きました。
気になったので、

妙雲寺境内の牡丹の花を見てきました。

例年だと5/8〜5/31は妙雲寺のぼたんまつり

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、
ぼたんまつりは中止になってしまいましたが、
境内の牡丹の花は見ることができました。

境内の牡丹は、どちらかと言えば早咲き
ちょうど満開。
この後、墓地周辺の牡丹が咲き競っていきますが、
残念ながら、墓地入口から先は入れませんでした。

でも、白藤やツツジ、ミズバショウも
境内だけでも充分に満足です。
人もなく、静かに。


DSCN3888












DSCN3890












DSCN3907












DSCN3894












DSCN3891












DSCN3896












DSCN3901












DSCN3913












DSCN3895












DSCN3900












DSCN3902












DSCN3910












DSCN3911












DSCN3914












DSCN3897












DSCN3898












DSCN3887












DSCN3906
2020年5月13日 09:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。

昨日お伝えしたように、

一日一日、新緑の緑が鮮やかになっていく季節ですが、
その新緑をさらに引き立てるように、
塩原街道のあちこちに白い花が咲いています。

ウツギの花
卯の花ともいいます。
枝の中が空洞になっているので「空木(うつぎ)」

塩原はよほど土が合っているのか、
環境が合っているのか、
本当に、塩原のどこにでも咲いている花

散り際の頃に降る雨を「卯の花くずしの雨」と言います。
それもまた素敵な風景ですよ。


DSCN3843












DSCN3845
2020年5月 8日 09:08



塩原温泉、今朝は晴れ。
ちょっと寒い朝でしたが、日中はよく晴れるようです。

ずっと山桜の話を続けてきましたが、
今日は、花桃の花のことを

数年前から、
塩原に花桃の名所を作ろうと、
少しずつ皆で、町のあちこちに、花桃を植えてきました

ようやく、去年くらいから花を咲かせるようになり、
木はまだ小さいものの、
今年は、花が咲きそろいました

一年一年楽しみになります。


DSCN3063












DSCN3352












DSCN3353












DSCN3354












DSCN3342












DSCN3341
2020年5月 6日 09:18



塩原温泉、今朝はくもり。
空は明るいけれど、お天気下り坂のようで、
夜は雨の予報になっています。


連日、塩原の山桜のことを書いてきましたが、
山桜が良いのは、塩原だけではなかったようです。

休業中でひきこもる中、
昨日、必要火急(不要不急の反対語だそうです)の用事
突然亡くなってしまった友人の葬儀のために、
日光市今市まで行ってきました。

日光に行くルートは色々あるのですが、
途中の景色を楽しみたかったので、
今回は上三依から、川治、鬼怒川を抜けるルートで

その、途中の景色が予想以上のすばらしさ。
男鹿川の流れに、5月の新緑の美しさは格別ですね
そして、その新緑の山の中、あちこちに山桜
驚きました。

地元の方によれば、
やっぱり今までこんなに山桜咲いてたかなと思うほど、
今年は、山桜がよく咲いているのだとか。

葬儀は、新型コロナ感染症の影響で、焼香だけでした。
ご本人が亡くなった背景にも、
遠からず、その影響があったと聞き、
本当に悔しく、残念な気持ちでいっぱいです。

最後の写真は、昨日の昼間に見られた
太陽のハロ(日暈)です。
ハロを見たのは昨秋以来ですが、
こんなにはっきりくっきりとしたハロは初めてです。


DSCN3583












DSCN3586












DSCN3594












DSCN3595












DSCN3596












DSCN3598












DSCN3599












DSCN3592












DSCN3601













DSCN3607
2020年5月 5日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
早いもので5月5日の子供の日。
GWも明日までとなります。

昨日、国の緊急事態宣言は今月いっぱいまでとなりました。
ただ、県や自治体によっては、部分解除もあり得るとのこと。

今のところ、那須塩原市や、
栃木県の営業自粛要請は明日まで
なので、
連休明けの土曜日、9日からは営業しようと思っています。
ただ、今日また栃木県からの発表があるようなので、
まだ、決定ではなく、休業延長の可能性も。
ご理解下さい。

連日紹介していますが、
今年は塩原の山桜がとてもきれいです

今まで、こんな場所に山桜あったかしら?と
思うほどに、いつになく目立っています。

この写真の桜も。
塩原街道旧道区間。
こんな場所にあったかなあ
毎年咲いていたかなあ

特に、これと同じ白い山桜があちこちに見られ、驚いています。
種類を知りたいのですが、まだ同定できず。
わかる方がいましたら、教えて下さい。



DSCN3400












DSCN3401












DSCN3402
2020年5月 4日 09:22



塩原温泉、今朝はくもり。
一昨日、昨日と、半袖でもいいくらいの暑さでしたが、
今日は例年並みの気温ではないでしょうか。

さて、今年は塩原の山桜がひときわ美しいので、
今日は塩原温泉街でも見られる山桜
ちょうど葉桜になりかけているソメイヨシノもあって、
甲乙つけがたしの美しさ。

山桜の優しい美しさが、ひときわ心にしみます



DSCN3344












DSCN3345












DSCN3346












DSCN3329












DSCN3332












DSCN3333












DSCN3551












DSCN3415
2020年5月 3日 09:45



塩原温泉、今朝も晴れ。
憲法記念日です。
さすがにGWは晴れ日が多いですね
うらめしい程にいい天気です。
昨日も晴れて、かなり暑くなりました。


さて、昨日の塩那スカイラインの山桜の続きです。
今日は花をアップで。

色々な種類があることがよくわかるかと思います。
同定は・・・やめておきますね(笑)。


DSCN3305












DSCN3168












DSCN3169












DSCN3171












DSCN3179












DSCN3182












DSCN3212












DSCN3222












DSCN3227












DSCN3237












DSCN3238












DSCN3292
2020年5月 2日 09:25

2020年05月02日

塩那スカイラインの山桜

塩原温泉、今朝もいい天気です。
5月の連休に入りました。

営業自粛で休業を5/6までとしています。
休業明け、すぐに料理などの対応ができないために、
食事付きの宿泊は9日から受けていますが、
市や県からの休業要請が延びた場合は、
それに従わざると得ないかと思います。
まだ市や県からの発表がなく、気をもんでいます。


さて、先日行った
塩那スカイライン
通行規制解除されてすぐに行くのは、
山桜
を見るため。

毎年楽しみなのです。
山桜は種類が多くて、同定は難しいのですが、
よく見ると色々な山桜が咲いています


まだ木々の芽吹きにはちょっと早い山に、
優しい桃色の山桜は遠目にもとてもきれいです

写真が多いので、今日と明日の2日に分けて。
明日は、それぞれの花のアップの写真を載せる予定です。


DSCN3180












DSCN3172












DSCN3197












DSCN3204












DSCN3210












DSCN3216












DSCN3234












DSCN3239












DSCN3255












DSCN3287












DSCN3291












DSCN3297












DSCN3299












DSCN3309












DSCN3313












DSCN3315












DSCN3311
2020年4月27日 09:20



塩原温泉、今朝は晴れ。
穏やかないい天気です。

昨日、塩原の中を車で走っていて、
えっ?まだこんなに桜がきれいなの?
と思った場所がありました。

木の葉化石園駐車場脇になります。
今まで全然気が付きませんでした。

ちょうど満開。
小川が流れていて、
化石園に入る太鼓橋。
何だか京都の桜みたいな風景でした。

先日紹介した県営駐車場の桜も
まだ残っています。
咲き始めは早かった今年の塩原の桜ですが、
4月中旬に寒い日があったせいか、
花の時期が長いようです。
来年は多くの方に見て欲しいなあ


DSCN3318












DSCN3320












DSCN3321












DSCN3326
2020年4月24日 09:12



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく穏やかな朝です。
ここのところ、毎朝、鶯が鳴く声が聞こえます。

さて、今日はすっかり遅くなってしまいましたが、
アップするのを忘れていた美しい桜を

塩原から那須に向かう途中にある
市内戸田調整池の桜です。

道路沿いに沢山のソメイヨシノが植えられていますが、
ちょうど、満開の時に通り、
夕暮れの優しい光の中で、
美しい光景に、しばし、佇んでおりました


今は、もうすっかり葉桜になってしまっています。
戸田調整池はトライアスロンの大会も行われる大きな池で、
一年を通して、水鳥たちが沢山集まってきます。

車を停めて、休憩している方も多いです。
那須への行き帰り、
ふと、気に留めていただけたらと思います。



DSCN2814












DSCN2819












DSCN2812












DSCN2816












DSCN2821












DSCN2822












DSCN2823












DSCN2825
2020年4月21日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報。
明日明後日は晴れだそうです。
こんな天気の状況を書くのも無駄なのかな、
と感じる自主休業10日めの朝です。


さて、もう一カ所、塩原の桜。
こちらは門前地区の、
消防署がある上の山一帯の桜。

温泉街からも見えるのですが、
私が好きなのは、上からみる俯瞰の桜
塩原温泉街も見渡せます

ホテルニュー塩原さんの前から、
山に登っていく道があり、
その途中から撮影。

その道をずっと行くと、
塩原高冷地野菜の畑がある上の原に出て、
大沼までつながって行きます。

DSCN2859












DSCN2869












DSCN2860












DSCN2870












DSCN2868












DSCN2867












DSCN2871












DSCN2862
2020年4月18日 09:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は全国的に荒れた天気の日。
塩原も本降りの雨になっていますが、
夜には雨が上がり、明日はお天気回復するようです。

4月も半ばを過ぎました。
塩原温泉街は、今が染井吉野桜満開の時です。
昨日、塩原温泉街の桜スポットを3ヶ所回ってきました。
昨日で良かったとつくづく。

東京から遅れること、大体ひと月くらいでしょうか。

塩原温泉街の染井吉野桜名所は4カ所ほど。
中でも桜並木が楽しめるのは、古町地区のこちら。
県営駐車場裏手の箒川沿いです。
500メートルほど、桜並木が続いています。

今年は花つきが良く、
見事に咲きそろっていますが、歩く人も少なく。
見に来て下さいとも言えません。
写真だけでも楽しんで下さいね。


DSCN2915












DSCN2925












DSCN2927












DSCN2928












DSCN2930












DSCN2906












DSCN2909












DSCN2904












DSCN2895












DSCN2917












DSCN2932












DSCN2933
2020年4月17日 09:03



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく、穏やかな朝です。

回顧の吊橋周辺もヤシオツツジの名所です。
少し前の撮影になりますが、
青空を背景にピンクの花が映えます


DSCN2479












DSCN2474












DSCN2476












DSCN2475












DSCN2478












DSCN2483












DSCN2486
2020年4月14日 09:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
とてもいい天気ですが、風が強く寒い朝
山沿いで雪が降るなど、
天気が荒れた昨日からの続きみたいな風です。

さて、今日は昨日歩いた
塩原渓谷遊歩道やしおコースの一部を
反対側(国道400号線)から見たヤシオツツジを


福渡地区になります。
道路からもきれいですが、
何箇所か、川に下りられる場所あり、
そこから撮影しています。

大きな岩は「錦帯岩」といいます。
奇岩が多い塩原渓谷でも、
天狗岩、七ツ岩、野立岩と並んで、
名前が付いている岩の一つ

見ごたえがあります。

川原に下りると、砂地に動物の足跡がいっぱい
二本爪なので、ニホンカモシカだと思います。
ニホンカモシカもヤシオツツジを見に来ているようです。

ちょうど、やしおコースを歩いた時に、
ニホンカモシカに出会いましたので、
その時の写真も載せておきますね。



DSCN2409












DSCN2412












DSCN2403












DSCN2413












DSCN2422












DSCN2410












DSCN2383












DSCN2381












DSCN2571












DSCN2572
2020年4月13日 09:35


塩原温泉、今朝は晴れ。
今日から、完全休館になりました。
がらんとした館内、
お湯を抜いてしまった露天風呂、
大震災以来のことです。

まあ、時間ができましたので、
昨日は渓谷遊歩道「やしおコース」を、
ヤシオツツジの撮影に歩いてみました


塩原温泉ビジターセンターから、大網温泉までの約3.7キロ
普通に歩けば1時間ちょっとくらいでしょうか。
私は時間をかけて、ゆっくりと。

このコースは名前のとおり、
ヤシオツツジが楽しめるコースなのですが、
ちょっと、時期が遅かったかなあ。
少しピークを過ぎてしまったような感じでした。
花つきも昨年、一昨年のようではないかも。

それでも、あちこちにヤシオツツジ
一山、山の崖部分、全てヤシオツツジという所もあり、
ヤシオツツジ好きにはたまりません。
今日はとりあえずはヤシオツツジの写真をどうぞ。


DSCN2720












DSCN2717












DSCN2695












DSCN2687












DSCN2696












DSCN2698












DSCN2700












DSCN2699












DSCN2706












DSCN2741












DSCN2736












DSCN2663












DSCN2671
2020年4月 9日 09:36



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し風もありますが、快晴です。
しばらく良い天気が続く予報になっています。

さて、昨日前を通ったら、
千本松牧場の桜が早くも満開でびっくり
風が吹くと、花びらがはらはらと舞っています。
これは今撮影しないと・・・と、
車を停めて撮影してきました。


すばらしく美しいのに、見る人は少なく。
仕方ないこととは言え、残念


場所によっては、菜の花や花桃とのコラボも
那須塩原市の観光関係者で、あちこちに植えてきた花桃。
千本松牧場にもまとまって植えてありますが、
ようやく咲きそろってきました。

来年は、沢山の人が見にきますように


DSCN2363












DSCN2361












DSCN2355












DSCN2354












DSCN2351












DSCN2372












DSCN2364












DSCN2357












DSCN2360












DSCN2359
2020年4月 7日 09:12



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
時折日が射します。
昨日一昨日と、この時間は雪でしたが、
今日は大丈夫そうです。

さて、今日は見事な一本のしだれ桜を。

お隣矢板市の市街地にある、
矢板武記念館のしだれ桜です。
夜ライトアップしていると聞いて、見に行ってきました。

実に見事でした。
妖しいまでの美しさ
樹齢190年と言われています。

矢板武は明治時代、栃木県会議員もつとめた実業家で、
印南丈作と共に、那須開墾者を起こし、
那須疏水の開削に尽力しました。

その家が現在記念館として残っていますが、
庭に植えられている大きなしだれ桜です。

足元にはバイモやムスカリ、ハナニラなども満開
まるで、森の中の花畑のようでした。

夜のライトアップは残念ながら昨日で終わりなので、
昼間にお出かけ下さい。
記念館自体も大変貴重な建物で、
勝海舟の書なども
あります。


DSCN2206












DSCN2210












DSCN2192












DSCN2197












DSCN2199












DSCN2216












DSCN2221
2020年4月 4日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
この週末は天気に恵まれそうです。


那須塩原市内、桜が咲き競っています
例年ですと、屋台が並び、大勢の方がお花見を楽しむはずですが、
今年は、新型コロナウイルスによる自粛で、
どこも、静かなものです

写真は一昨日通りかかった黒磯公園
すでに、ほぼ満開になっていました。
16時頃でしたが、人はまばら

でも、かえって静かに桜の花が見られて良かったかな。
飲んだり食べたり騒いだりよりも、
これが純粋なお花見なのかもしれません
美しかった・・・。

この週末、那須塩原で静かにお花見、おすすめです。



DSCN2104












DSCN2102












DSCN2103












DSCN2105












DSCN2106












DSCN2107












DSCN2110












DSCN2113












DSCN2115












DSCN2116












DSCN2117












DSCN2118












DSCN2120
2020年4月 3日 09:40



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日のように風もなく穏やかな朝。
気温も上がってきそうです。
良い天気に恵まれた週末になりそうです。

先日、茂木町のミツマタ群生地を紹介しましたが、
塩原でも、ミツマタがまとまって咲く場所があります。
塩原街道の入口

やはり杉林の傾斜地です。
先日、ばったり、この土地の持ち主にお会いして、
話を聞いたところ、
特に植えたわけではなく、前からあったのだとか
整地して木を切ったことで、
人の目に触れるようになったのかもしれません


まだそれほど木も大きくはありませんが、
今後、育ってくると楽しみです。

そして、同じ敷地内に、
レンギョウや河津桜など、他の花も色々

こちらは整地した後に植えたもの。
福島県の花見山みたいにできたらと
こちらもこれからが楽しみです。


DSCN1770












DSCN1768












DSCN1772












DSCN1774












DSCN1777












DSCN1844












DSCN1839












DSCN1838












DSCN1849












DSCN1843
2020年4月 2日 09:11



塩原温泉、今朝は晴れ。
しばらく晴れの天気が続きますが、
昨日の夜から風が強く、寒く感じます。

さて、それでも季節が例年より早く進んでいる今年
敷地内に春一番に咲く、カタクリやキクザキイチゲ
早くも咲き始めています

今年はちょっと花の数が少ないように感じますが、
毎年、必ず、仲良く一緒に咲いてくれます。

そしてクリスマスローズや梅の花も
次は何の花が咲くかな。



DSCN1911













DSCN1912













DSCN1915













DSCN1916













DSCN1917
2020年4月 1日 09:11



塩原温泉、今朝は小雨。
今日の那須塩原市の天気は雨。
明日は晴れてくるようです。

今日から4月。
今日は昨日の千本松牧場の桜に続いて、

塩原温泉ビジターセンターのヤシオツツジです。
こちらも早くも満開に

彩つむぎの庭のヤシオツツジは、
今日やっと一輪二輪ほころんできたばかり

川を隔てたビジターセンターは
日当たりが良いのでしょうか。

今年は花つきも良いようで、
沢山の花を一気に咲かせています

塩原温泉ビジターセンターは現在休館中ですが、
お散歩がてら、ぜひ見に行ってみて下さい。


DSCN1979












DSCN1977












DSCN1978












DSCN1974












DSCN1975












DSCN1973
2020年3月31日 10:16



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は良く晴れて気温も上がってくるようですが、
明日、明後日はお天気一旦下り坂になります。


さて、昨日の雪桜から一転、青空の桜へ

千本松牧場の桜が早くも咲き始めました
昨年に続き、かなり早い時期の開花です。
例年よりも10日くらい早いです。


昨日の時点で、2〜3分咲き程度。
今日は晴れて気温も上がってくるようなので、
一気に開花が進むのではないでしょうか

昨日は新型コロナウイルス感染症による肺炎で、
志村けんさんが亡くなるという衝撃のニュースが。
そして、5/17に予定されていた
塩原湯けむりマラソンの中止が決まりました

会う人会う人、最近いい話がないねえと。
そんな時でも花は咲きます。
季節はめぐります


花の美しさに心癒されています。


DSCN1988












DSCN1992












DSCN1990












DSCN1987












DSCN1986












DSCN1985












DSCN1993












DSCN1981












DSCN1980












DSCN1994
2020年3月30日 09:02



塩原温泉、今朝は晴れ。

昨日は午後2時くらいまで雪が降りました。
冬から、一度も雪かきをしたことがなかったのに、
最後の最後で、雪かきをするはめに
久しぶりの雪かきに、後からの筋肉痛がこわいです。

今日は予報ではくもりですが、
気温が上がってくるようなので、

昨日の雪は一気に融けてくるのではないでしょうか。

さて、今日は昨日の雪の中の桜などの写真を

お隣、七ツ岩つり橋の冬さくらが満開で、
雪が乗ってきれいでした。
まさに
花冷えの雪

最後の一枚は庭のヤシオツツジです。
まだつぼみ。
今日あたり、花がほころんでくるでしょうか。


DSCN1949












DSCN1950












DSCN1951












DSCN1952












DSCN1953












DSCN1958












DSCN1961












DSCN1935
2020年3月27日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
週末にかけて、お天気下り坂です。
今日明日とくもり。
その後、雨となっていますが、
もしくは雪に。

関東全体で雪の予報が出ているようです。
この冬本当に少なかった雪。
3月に入ってすでに軽く3回。
また最後に降るようですから、
本当に天気はわからないものですね。

さて、
花だよりが続きます。

塩原の
箱の森プレイパークで、
ミズバショウとザゼンソウが見頃になっています。

かつて塩原のミズバショウといえば、大沼でしたが、
ここ10年くらいは鹿の食害で、
大沼のミズバショウはほぼ全滅しています。

唯一?見られる場所が箱の森プレイパークになりました。
黄緑色の葉の中に、ちょこんと白い苞
そして、その中に花序。
歌にも歌われるように、印象的な花です。

そして、それにも増して印象に残るのがザゼンソウ
同じ仲間の花ですが、苞がさらに大きく赤茶色

達磨大師が座禅を組んでいる絵を思わせることからザゼンソウ。
一度見てみれば、その名前も納得です。

箱の森には濃い赤茶色の花だけでなく、
うっすらとクリーム色が入った花も。
まさか、ミズバショウと交配されている?

箱の森プレイパークは、広々とした敷地で、
思いっきりお子さんを遊ばせることができる場所
です。

4月からは温泉施設や、自転車施設も再開します。
息をひそめて生活しなくてはならないような風潮の昨今。
悠大な自然の中で、思いっきり伸びをしてみませんか?


DSCN1656












DSCN1660












DSCN1659












DSCN1629












DSCN1633












DSCN1653












DSCN1651












DSCN1630












DSCN1635












DSCN1652
2020年3月26日 09:05



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日から明日の午前中にかけては晴れマーク。
その後はお天気下り坂で、週末は雨。

この週末は気持ちも雨降りになりそう。
昨日の東京都知事の記者会見
東京都民に対して、今週末の外出自粛要請が。
早速、東京の方の直近予約キャンセルが相次いでいます。
仕方ないこととはいえ、残念です。

さて、私にとって、
そんな暗い気持ちを癒してくれるのは、やっぱり花

私が世界で一番好きな花、
ヤシオツツジの開花シーズンになりました。

彩つむぎの庭や塩原温泉街はまだですが、
塩原温泉への入口、
塩原街道途中のヤシオツツジが咲き始めました

あっという間に、ほぼ満開状態に。
一年ぶりの再会、心待ちにしていました。

もしかすると、大体毎年このヤシオツツジの次に咲き始める
塩原温泉ビジターセンターのヤシオツツジも、
今日ぐらいに開花するんではないかと思います。

毎日が楽しみになります。



DSCN1690






















DSCN1696












DSCN1697












DSCN1807












DSCN1806
2020年3月24日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れています。
夜から朝にかけての雪予報は当たりました。

日中良く晴れて、夜は星空だったのに、
夜中、一時吹雪のように雪が降っていてびっくり。
積もったらどうしようと思いましたが、
そこまでの雪にはならず、今日も良い天気です。

ただ、風が強くなっています。
肌寒く感じます。

さて、先日「咲き始めました」と紹介した、
道の駅湯の香しおばら(アグリパル塩原)の河津桜が、
満開状態になりました


いつにも増して、花が多く、とても綺麗なので、
改めてのブログ紹介です。

今週いっぱいくらい満開状態が続くのではないでしょうか
暗いニュースが多い毎日。
花に心癒されます


DSCN1763












DSCN1678












DSCN1676












DSCN1758












DSCN1687












DSCN1685












DSCN1688












DSCN1759












DSCN1765
2020年3月21日 09:11



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい青空が広がっています。
昨日は日中、風が強くなり、お天気も少し崩れましたが、
今日は穏やかな一日になりそうです。

さて、先日、少し遠出をして県南へ。
益子を目指していく途中に、
はたと思い出して、
益子町のお隣の茂木町にある
焼森山のミツマタ群生地に行ってきました。

ミツマタは古来より和紙の原料として、
植えられていたものが、
増えて群生地になっている場所が全国各地にあります。

栃木県内だと、この焼森山と、那須町の山にも
どちらも甲乙つけがたい見事な群生地です。

焼森山の群生地は、栃木DCキャンペーンの時に、
色々と整備されて、
今や、シーズンになると、シャトルバスが出るような
観光スポットになっています。

少々わかりにくい場所なので、
山のふもとにある直売所、
「いい里さかがわ館」をまず目標に行くといいと思います。

実際、私は、いい里さかがわ館を目標に行ったものの、
反対方向に進んでしまって、
一山ぐるりと越えてしまいました(笑)。

また、現地には駐車場が2ヶ所ありますが、
手前に停める方が多いようで、
奥のほう(より群生地に近い)が空いていました。
ひとまずは、奥まで車を進めてみるといいでしょう

入山料が一人200円かかります。
花の維持管理費ということですから、喜んで協力。

身軽に・・・とお財布まで置いていかないように。

群生地の様子は写真の通りです。
杉山の中、一面にミツマタが咲いています。
ミツマタは香りもあるので、
得も言われぬ芳香が漂って、不思議な空間になっています。

ただ、あくまでも山なので、足元は悪いです
私が行った時は、前日に降った雪が融けて泥状態でした。
駐車場に靴を洗う場所もありましたが、
布のスニーカーの場合はくれぐれも気を付けて下さい。


DSCN1559












DSCN1553












DSCN1551












DSCN1567












DSCN1568












DSCN1569












DSCN1570












DSCN1574












DSCN1580












DSCN1582












DSCN1576
2020年2月28日 09:20



塩原温泉、今朝はくもり。
結局昨日は日中断続的に雪になりましたが、
やはり積もるような雪ではなく、
期待していた雪景色は見られずに終わりました。

今日はくもり時々晴れ予報。
雪マークは全然ありません。

さて、もう一つ花だより。
お隣七ツ岩つり橋で桜が咲いています
多分冬桜の仲間だと思うので、
それほどびっくりすることでもないかも。

でも2月にほぼ咲きそろっているのは珍しいかと。
近くのマンサクはまだつぼみでしたが、
今年は春の訪れも早いようですね。
どうぞ、お散歩しながら、
早いお花見を楽しんで下さい。


DSCN1146












DSCN1148












DSCN1149












DSCN1150
2020年2月26日 08:56



塩原温泉、今朝は小雨。
少し寒いけど、雪ではなく雨。
予報ではくもり後晴れになっています。
午後から明日にかけて、まずまずの天気になりそうです。


暖冬で一度も雪かきをしていないこの冬。
このまま春になってしまうのでしょうか。

庭の福寿草が花を咲かせていました。
毎年、それほど増えもしないけれど、
律儀に咲いてくれます。

写真で見ると、全部で15個。

鮮やかな黄色い花がきれいです。


DSCN1157













DSCN1158
2020年2月16日 09:18



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は雨マークが付いています。
昨日の時点で、午前中が雨でその後晴れでしたが、
今朝の時点では、昼頃雨、その後はくもりです。
明日からは晴れマークが並んでいます。

さて、暖冬のためか、花の開花が早くなっています。
今年初めての花だより

花と言っても、ちょっと変わった形の花で、
これが花?と思われるかもしれません。

ザゼンソウと言います。
達磨禅師が座禅を組んで瞑想しているような
そんな風景を連想しませんか?
ダルマソウと呼ばれることも。

周りの紫色は花ではなく、仏炎包といい、
花は中の茸のような形のぶつぶつになります。
ミズバショウと同じ仲間です。

お隣、大田原市金丸地区に群生地
道の駅与一の郷の裏手の道を行って、少し横に入ったところ。
看板が出ているのでわかるかと思います。
地元の方達が、一生懸命保全活動をしています。

私が行ったのは、まだ咲き始めの頃。
ピークは2月下旬とのことで、
まだこれから地面に顔を出す芽があちこちにありましたので、
もっと数が増えているかと思います。



DSCN0710













DSCN0697













DSCN0714













DSCN0702














DSCN0715
2020年2月 6日 08:31

塩原温泉、今朝は雪。
昨日の午後から断続的にし雪が降り、
うっすらと白くなっています。
予報では晴れなんですが・・・

さて、昨日、何とかぎりぎりでお伝えできた
あしかがフラワーパークのイルミネーション。

今日は
イルミネーション以外の「花」の部分を

この時期、イルミネーションばかりが、
クローズアップされてしまいますが、
何と言っても、日本一ですから)
パーク内の花だって、
こんな冬の時期でも、
イルミネーションに負けていないほど、
きれいに咲いているのです


特に、大好きなロウバイが満開で、
いたる所で、すばらしい香りが。
梅や山茶花も満開
寒牡丹も、華やかに大輪の花を咲かせています。
福寿草も花をつけ初めていました。

イルミネーションは今日で終了となりますが、
ぜひ、昼間の時間の花を見にお出かけ下さい。



DSCN0433












DSCN0445












DSCN0449












DSCN0448












DSCN0458












DSCN0466












DSCN0453












DSCN0425












DSCN0427
2019年12月 8日 08:48



塩原温泉、今朝はくもり。
少し風があり、寒く感じる朝です。
予報ではお昼頃から明日いっぱいにかけては晴れとなっています。
少しでも暖かくなってくるといいですね。


さて、秋の終わり頃から、
道路を走っていて、あれ?っと二度見してしまう光景が。

毎年、同じ場所ですが、
この季節にツツジの花が咲いています。

いわゆる「狂い咲き」でしょうか。

今年は、また花が多く、とてもきれいでした。
塩原関谷から西那須野インターに向かう途中でヤマツツジ
塩原の竜化の滝近くのサツキです。

狂い咲きとはいえ、花がなくなる時期の美しい花は、
とても嬉しいものですね。
紅葉をバックにツツジの花というのも素敵です。
12月に入ってもまだ咲いています。


DSCN0555












DSCN0557












DSCN0568












DSCN0569












DSCN0833












DSCN0834












DSCN0837
2019年10月14日 08:54



塩原温泉、今朝はくもり。
何やら、
昨夜より急に冷え込んでいます
いつもより少し厚手の服と、
ジャケットを着てきましたが、それでも寒い感じ。

ただ、
この冷え込みがないと、
紅葉がきれいに色づきません

今までが暖かったのかもしれません。
大きな台風の通過も関係あるのでしょう。

さて、先日、ぎりぎり見てきた、
那須町簑沢の彼岸花です。

毎年、見に行きたくなる風景ですが、
今年はなかなか良いタイミングでの時間が取れず、
ピークをかなり過ぎてしまっていました。

でも、まだ所々、きれいに咲いている場所もあり、
また少し色があせた彼岸花の美しさを再発見したり、
何より、人があまりいなかったのが良かったかな。

台風の後は、さすがにもうシーズン終了でしょう。
熟していた柿も落っこちてしまったかな。
来年はピークの頃に見られますように・・・



DSCN9571












DSCN9581












DSCN9589












DSCN9582












DSCN9583












DSCN9584












DSCN9585












DSCN9592












DSCN9595












DSCN9599












DSCN9602












DSCN9603












DSCN9601
2019年10月 5日 09:06



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は日中晴れの天気になりますが、
少々風もあるようです。

那須地域、標高が高い場所、
たとえば、那須連山の山頂付近などは、
すでに紅葉が始まっています。

那須ロープウエイの他、
那須マウントジーンズの紅葉ゴンドラは、10/1より運行が始まっています。
そして、本日から、
ハンターマウンテン塩原の紅葉ゴンドラの運行も始まりました。
一足早い紅葉をお楽しみいただけます。

さて、最近、
お客様に庭の花を褒められることが、
何度か
ありました。

お客様にとって、印象に残る花が咲いているようです。

真っ白なシュウメイギク
ホトトギスが、まとまって咲いています。

そこに、真っ白なホトトギスや、ユウギリソウ
大きな花穂のパンパスグラスも風に揺れて。
そして、ちょうどキンモクセイの花も咲き、
庭には芳香が漂っています。

庭に植えてある花を喜んでいただけるのは、
花好き冥利につきます

DSCN8925












DSCN8926












DSCN8899












DSCN9157












DSCN9158












DSCN8917












70769073_2446476395442662_4299118476380864512_n












DSCN9263
2019年9月29日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
先程少し晴れていたのですが、予報でも日中一日くもり。
夜には少し雨が降りそうです。

今日は「塩原温泉古式湯まつり」の日。
温泉の恵みに感謝する日です。
屋外の行事なので、お天気まずまずで良かったです。


さて、先日、生まれて初めての花に遭遇しました。

レイジンソウ
図鑑などで見て、名前は覚えていたのですが、
まさか、会える花だとは思いませんでした。
それも、一株ではなく、けっこうまとまった群生で
アキギリと一緒に咲いていました。

トリカブトの仲間です。
トリカブトよりも花が小さく、淡い色をしています。
優しい印象の花でしたが、
それでもやっぱりトリカブトの仲間。
毒草です。

「レイジン」というのは、「麗人」ではなく「伶人」
舞楽の演奏者のことで、
その伶人がかぶる
冠に形が似ているとから、
「レイジンソウ」という名前が付いているそうです。

この場所は何度も訪れているのに、見たのは初めて。
やはり、花との出会いは一期一会
珍しい花ともなれば、なおさらに。
また来年も出会えますように・・・。
最後の写真は一緒に咲いていたアキギリです。


DSCN8559












DSCN8556












DSCN8560












DSCN8568












DSCN8566
2019年9月20日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はまずまずの天気ですが、
明日からの三連休はお天気崩れます。

さて、今日は秋のお彼岸の入り。
暑さ寒さも彼岸まで。
ついこの間まで暑さにあえいでいたのに
空も空気も山もすっかり秋らしくなっています。

そんな秋を感じたくて、急ぎ大沼へ。
初秋の大沼を訪れる楽しみの一つに、
アケボノソウの花があります。

私がこの花を見たのは、大沼が初めてでした。
どこでも見られる花ではないようです。
5枚の花びらの模様がとってもユニーク

ちょうど見頃。
木道の脇にきちんと列をなしているように咲いています。

まわりのヨシを刈ってくれているので、
よく観察することができますので、
じっくりと花びらを見てみて下さい。

ただ、今回、とても残念なことがありました。
大沼の真ん中辺りに、
倒木が苔むして、
色々な植物が実生で生えて、
独特の小さな世界を作っている場所
があります。
私の大好きな場所。


その倒木に、何とアケボノソウが咲いているではないですか!
ここにアケボノソウが咲いているのは
今まで見たことがありません。

倒木の中に咲いていて、とても素敵でした。
今年になって、実生で生えてきたのかなと思いました。

私の他にご夫婦でこの倒木を撮影している方がいました。
お声をかけましたが、挨拶も返ってこなかったので、
私は先に進み、
沼の奥の方まで歩いて戻ってきたところ、
先程まで咲いていたアケボノソウが、ない・・・!

確かに倒木の中に咲いていたのに、
もぬけの殻というか、すっぽりと花がなくなっています
最後の写真の赤丸の部分。
上の写真と見比べてみて下さい。

先程のご夫婦が抜き取ってしまったのでしょうか
それとも・・・。
帰り道、もう一度木道の脇のアケボノソウを見て行くと、
一本、花が切り取られている株がありました。

これはあくまでも私の推測でしかありませんが、
ひょっとしたら、もう一つの可能性。
切り取ったアケボノソウを倒木に置いて、
撮影をしていたのででしょうか


撮影した後に、抜き取ったにせよ、
切り取って、置いて撮影したにせよ、
他の誰にも撮られたくない、
自分だけしか撮ることができない、
一枚の写真のために、
そういうことをする人達がいるらしいです。

あくまでも、私の推測です。
本当に残念でした。


DSCN0054












DSCN0049












P9132027












P9132028












DSCN0057












DSCN0121 - コピー
2019年8月31日 08:50


塩原温泉、今朝もくもり。
予報では午前中雨で、午後くもりですが、
今は雨は降っていません。
明日も朝の内雨になるようです。

夏の終わりの花たちに会いに、
訪れた上三依水生植物園

塩原温泉から車で15〜20分
気軽に行ける植物園です。

規模は決して多くありませんが、
実に沢山の山野草が咲いています
沢山過ぎて前編後編に分けての投稿。
昨日は前編で水辺の植物たち。

今日は後編で、それ以外の花たちを
それぞれの写真に名前を書いてあります。
間違っていたらすみません。

キレンゲショウマは本当に見事でした。
シラヒゲソウも珍しいし、
ヤシュウハナゼキショウは小さくて地味な花ですが、
栃木県固有の貴重な花です。
お見逃しなく!


P8291631キレンゲショウマ












P8291626レンゲショウマ












P8291613ツリガネニンジン












P8291610ツルボ












P8291617カクトラノオとイカリモンガ












P8291619薄いピンクのカクトラノオ












P8291635白いカクトラノオ












P8291621ハギ












P8291637ヌマトラノオ












P8291639ルリトラノオ












P8291645ヤシュウハナゼキショウ












DSCN9625












DSCN9534何と名残りのクリンソウ












DSCN9535フヨウ












DSCN9542シラヒゲソウ












DSCN9544シロバナツリフネ












DSCN9546普通のツリフネソウ












DSCN9650ハナツリフネ












DSCN9627












DSCN9567エゾリンドウ












DSCN9566シュウメイギク












DSCN9590ホトトギス












DSCN9539ヤブラン












DSCN9595オミナエシ












DSCN9597オミナエシとオトコエシ












DSCN9602オミナエシとタムラソウ












P8291641どこだったかな
離島のタムラソウ











DSCN9604キキョウ












DSCN9609フロックス(オイランソウ)












DSCN9614












DSCN9608ノウゼンカズラ












DSCN9612ゲンノショウコ?












DSCN9619ヤマトリカブト












DSCN9620ジャコウソウ












DSCN9632ホトトギス












DSCN9628真っ赤なヤマアジサイ












DSCN9631まだ咲いてたハナケマン












DSCN9633ギボウシ












DSCN9634カシワバアジサイ












DSCN9638ナツエビネ












DSCN9643ハコネギク












DSCN9646センノウ2種












DSCN9649トラフクサアジサイ












DSCN9653ナツズイセン












DSCN9654ヒペリカム












DSCN9656ネバリノギク












DSCN9641イワショウブ?









2019年8月30日 09:20



塩原温泉、今朝はくもり。
ちょっと湿度があるので、昨日の朝ほど涼しくはありません。
昨日は日中ほんの一時、晴れて暑くなりました。
今日は一日くもりマーク。
夜に少し雨マークも。
しばらく、そんな天気が続きそうです。
明日は8月最後の土曜日で、まだ空室ございます。


季節が移っていきます。

夏の終わりの花たちに会いに、
上三依水生植物園へ
行ってきました。
塩原温泉から車で15〜20分
気軽に行ける植物園です。

規模は決して多くありませんが、
その名の通り、水生植物を中心に、
いつも何十種類という山野草が咲いています

この季節のメインは何と言っても
キレンゲショウマミソハギサワギキョウ、でしょうか。
どちらも、満開。
明るい黄色と紫色が、
園内を華やかに彩っています。

春に満開だったクリンソウが3株まだ咲いていたり、
スイレンアカザなども。

あまりに沢山の写真があるので、
前編・後編に分けようと思います。
前編は水辺に咲く花。
それ以外の花は明日に。

DSCN9552ミソハギ、もしくは
エゾミソハギ。











DSCN9553













P8291633













DSCN9555サワギキョウ。












DSCN9558ミソハギとサワギキョウ。












DSCN9559後ろはオミナエシと
オトコエシ。











P8291634サワギキョウ(紫)。












DSCN9624サワギキョウ(赤)。












DSCN9562サワギキョウ(薄紫)。












DSCN9573スイレン。
まだ見られます。











DSCN9571













DSCN9586













DSCN9579スイレンに似ているけど、
こちらはヒツジグサ。
一つだけ咲いていました。










DSCN9585左手前がスイレン。
右奥にヒツジグサ。
黄色い花はアカザ。










DSCN9578アカザ。












DSCN9588
2019年8月29日 08:49



塩原温泉、今朝もくもり。
涼しい朝です。
もう朝は半袖だと寒いくらいです。
季節が進んでいきます。


さて、千本松牧場に続いて、
もう1か所ひまわり畑を。

道の駅アグリパル塩原に隣接している
中野さんの田んぼアートの所でも、
沢山のひまわりを植えていますが、
そちらも今が満開です。

山を背景にして咲く風景が、
いかにも塩原らしい感じ
です。

大きな桐の木があり、
その木陰にベンチが作られていて、
ちょっとひと休みするのに、ちょうど良さそう。
おにぎり持って腰かけてみたいです。

田んぼアートの仕掛け人の中野さん、
色々と私達の目を楽しませてくれます


この写真を撮った時に、
ひまわりの花を何本か切って下さいました。
今、館内に生けてあります。
そこだけ、ぱっと明るくなったような。
ひまわりの花にパワーをもらえそうです

田んぼアートや、道の駅と一緒に楽しんで下さい



DSCN9511













DSCN9513












DSCN9516












DSCN9518












DSCN9519












DSCN9510












DSCN9517
2019年8月28日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
時折小雨が降っています。
今日明日と午前中雨が残り、
午後はくもりの天気予報です。
しばらく、少しぐずついた天気が続くようです。


さて、今年は何度もお伝えしていますが、
7月の日照不足のために、
夏の花に影響が出ています。

ひまわりの開花もかなり遅くなり、
この辺りでは、今やっと開花が始まっています。

千本松牧場でも、
春に菜の花が咲いていた場所で
現在沢山のひまわりが咲いています。

ちょっと奥の方になりますので、
気が付かず、見ないで帰ってしまう方もいらっしゃるかも。
とうもろこし迷路や千本松温泉に行く手前になります。
迷路や温泉もオススメなので、

どうぞお見逃しなく!


DSCN9479












DSCN9480












DSCN9481












DSCN9483












DSCN9490












DSCN9497
2019年8月25日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
涼しくて爽やかで、気持ちのいい朝です。
今日明日とお天気良さそう。
8月最後の日曜日、行く夏を楽しんで下さい。


さて、久しぶりの塩原大沼の後は、
これも久しぶりの塩原ヨシ沼へ。

二つの沼は車で5分も離れていません。
遊歩道でもつながっていますので、
歩いて移動することも可能です。

こちらではサワギキョウの花が気になっていましたが、
少し咲き始め。
きれいな青紫色の花を楽しむことができました。

ヨシ沼は、塩原でもここにしかない植物もあり、
サワギキョウもですが、ホツツジもそんな植物。
今、ちょうど満開の状態です。

他に、シロニガナ、キンミズヒキ、
オトギリソウ、ミズオトギリ、ツリフネソウ
など。
こちらもミゾソバアキノウナギツカミはこれからでした。

ヨシ沼は1周15分もかからないような小さな沼。
ぐるりとめぐらされた木道は、
昨年3分の1ほどが改修されましたが、
残りをこれから工事するそうです。

私が行った時には、まだぐるりと1周できましたが、
これからしばらくは半分しか歩けなくなります。




DSCN9418












DSCN9419












P8221576












P8221570












P8221567












P8221569












P8221582












P8221584












DSCN9430












DSCN9428












DSCN9424












P8221581












DSCN9437












DSCN9436
2019年8月24日 09:14



塩原温泉、今朝は晴れました。
今日はくもり時々晴れ。
明日はくもり後雨の予報となっています。

少し時間の余裕ができてきて、
久しぶりに大沼とヨシ沼へ行ってみました。

ずっと花も気になっていましたが、
今年は花が全て、少なめ、遅めな感じがします。

大沼には、エゾミソハギツリフネソウなど。
ミズオトギリがそろそろ終わりで、
ミゾソバアキノウナギツカミが咲き始め、
アケボノソウはまだ先になりそうです。

ミズオトギリの葉が赤く紅葉していて、
場所によっては、早くも草紅葉が見られる場所も。

茸もいくつか。
きれいなオレンジ色のキクラゲのような茸にびっくり。
ハナビラダクリキオンという茸のようです。
すっかり秋の風景の大沼でした。
木道工事はまだ続いているのでご注意ください

DSCN9394












DSCN9397












DSCN9391












DSCN9388












P8221555












DSCN9385












P8221559












DSCN9399












DSCN9400












P8221556












P8221557












P8221558












P8221552












P8221553












P8221563












P8221566












DSCN9403












DSCN9405







2019年8月23日 10:05



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日に続いて今日も涼しいです。


今年は7月の長雨が原因で、
夏の花はだいぶ影響を受けたようです。

那須地域に何箇所かあるひまわり畑も、
花が例年より少なくなってしまっているとのことですが、
そんな中、いつも仕入れに行く、
西那須野の産直所「そすいの郷」の近くに、
きれいなひまわり畑が、出現しておりました


こちらの場所は近所の農家の方がやっているのでしょうか、
毎年、夏にはひまわりが咲いています。
今年は、いつもと違う品種のひまわりに。
あの、ゴッホが描いたひまわり

とっても素敵です。
塩原から行く場合は、
東北自動車道西那須野塩原インターを過ぎて、
すぐの所を右折。
国道400号線と並行しているライスラインに入り、
そのまままっすぐです。

その先を進めば、「そすいの郷」があり、
さらにまっすぐ行けば、国道4号線にぶつかります。
お帰りの際に通ってみてはいかがでしょうか?

他にも道の駅アグリパル塩原隣の田んぼアートの所、
道の駅明治の森・黒磯
那須町、千振地区にある那須ハートフルファームさんなどでも、
ひまわりを楽しむことができます。

ちょっと遠い場所では道の駅ましこの近くや野木町でも。
どこも開花が例年より遅めになっているようです。
夏の終わりに行く夏を惜しんで。



DSCN9367












DSCN9362












DSCN9364












DSCN9363












DSCN9366
2019年8月19日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中くもりで、夜から明日の朝にかけて雨の予報。
気温も最高28度になっていますので、涼しい一日になりそうです。


さて、お伝えしたように、
「ハンターマウンテンゆり博」
残すところ、会期はあとわずかになってきました。

いつもオススメしている百合の花の苗
今年購入したものが、現在玄関前で満開になっています。

毎年、ハンターさんからまとめて購入します。
色の指定ができるので、「混色(ミックス)」でお願いしたのですが、
つぼみから見ると「白色系」ばかりで、
ちょっと残念かなあと思っていたところ、
咲いてみたら、これが、皆、変わった品種で、
思いのほか美しくて、スタッフ共々喜んでいます


特に、真っ白の花びらの、
フリルになった縁(ふち)だけがピンク色のもの、
少し八重咲きになっていて、
これは今まで、現地でも見たことがありません。
日ごとにピンク色が濃くなっていきます。
「タッチミー」という品種です。

最後に開花しましたから、
最も遅く咲く品種で、現地でも見たことがないのかもしれません。
もし、現地で苗が残っていたなら、是非お求めください!


DSCN9321












DSCN9323












DSCN9325












DSCN9322












DSCN9329












DSCN9330
2019年8月18日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜遅く雨が降り、まだお天気がすっきりしません。
今日明日と日中くもり時々晴れの天気になるようです。


自然が豊かな塩原渓谷を走る塩原街道。
途中、滝や山野草を見ることもできます

そんな塩原街道で楽しめる山野草を2つ。
イワタバコキツネノカミソリです。

イワタバコは何と、道路の法面にぎっしりと咲きます。
下から上がってくると、
もみじ谷にさしかかる、大きなカーブの右側。
ゆっくりと走れば、車の中からでも、
紫色の花がしっかりと見えると思います。


そして、キツネノカミソリは、
ちょっと道路から旧道に入って車を停めてすぐの場所
2ヶ所ほど群生地があります。
きれいなオレンジ色の花が、
ハッとするほど美しいです。

この季節の私の密かな楽しみ
撮影は少し前になりますので、
若干花のピークは過ぎているかもしれません。


IMG_1413












IMG_1412












IMG_1411













IMG_1263












IMG_1262












IMG_1261












IMG_1260












DSCN9083












DSCN9078
2019年8月17日 08:39



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。
まさに台風一過の青空。
今日は暑くなりそうです。


ハンターマウンテンゆり博後半戦、
やっぱり百合以外に、色々な山野草が見られました。
もっとじっくり見てきたかったのですが、
とにかくゲリラ豪雨の中。
急ぎ写真を。

今日の青空の下だったら、
山野草も百合も最高に輝いていると思います!
ぜひぜひお出かけ下さい!


DSCN9277相変わらず、
ヒヨドリバナ
ヨツバヒヨドリはいっぱい。
そんな中、
オトコエシの白い花も。








DSCN9275ツリフネソウが咲き始めてました。












P8161510













DSCN9286キオンの花も。












P8161511
2019年8月16日 08:45



塩原温泉、今朝は雨。
とても涼しい朝です。


台風10号通過の影響で、
昨日は目まぐるしく天気が変わった一日でした。
断続的に何度も強い雨が降り、
目の前を流れる箒川も濁流になりました。

今日も午前中まで雨が残るようで、
その後は晴れて暑くなりそうです。

そんな天気の中、昨日の昼間に
急ぎハンターマウンテンゆり博へ
後半を彩る遅咲きのオリエンタル系品種が、
咲きそろったのではないかと。

前半、7月の長雨による日照不足の影響で、
早咲きのハイブリッド系品種が、
かなりダメージを受けましたので、
後半に期待しておりました。

遅咲きオリエンタル系品種、ほぼ満開です。
オリエンタル系品種の百合は、
元々は日本のヤマユリから品種改良させたもので、
カサブランカが最初に有名になりましたが、
最近は、沢山の色の品種が出てきていて、
実に色とりどりでした


彩つむぎを出発した時、
温泉街は晴れの天気だったのですが、
ハンターマウンテンに到着した時にはくもり。
朝から雨が降ったり止んだりだったので、
足元は用心して長靴をはいていたものの、傘は持たず。

それが、リフトに乗る時に雨が降り始め、
一気に雨脚が強くなって、
山頂に到着した時には、いわゆるゲリラ豪雨に


いただいた簡単なビニールのレインコートを着て、
傘も借りましたが、そんな生易しいものではなく、
傘の骨は折れ、全身ずぶぬれ
長靴の中まで、水浸しになるほど。

こんなひどい雨の洗礼を受けたのは、初めてかも。
山の天気の急変に、本当に驚きました。

それでも、何とか写真は撮ってきました。
ちょうど、8/25までの会期いっぱい
きれいな景色を楽しめるかと思います

どうぞ、お出かけください!

最後にお伝えしたいこと。
そんなひどい雨の中、
スタッフの方達が、一生懸命に
咲き終わった百合を刈り取っている場面に遭遇

(最後の2枚の写真)
スタッフの皆さんの、懸命な手入れによって、
この美しい景色が楽しめるのだなと、
改めて、ハンターマウンテンとスタッフの皆さんに
感謝の気持ちでいっぱいになりました



DSCN9238












P8161503












P8161505












P8161502












IMG_1568












IMG_1571












DSCN9247












DSCN9249












DSCN9269












DSCN9272












DSCN9267












DSCN9252












DSCN9250












DSCN9251












DSCN9254












DSCN9256












DSCN9258












DSCN9290












DSCN9292
2019年8月 6日 08:51



塩原温泉、今朝も快晴です。
昨日は夕立は来ませんでしたが、
今日は朝から湿気があるので、夕立ちが来そうです。


さて、昨日のブログの続きになります。

那須茶臼岳、峰の茶屋周辺の山野草たち。
ここは峰の茶屋から朝日岳に向かう手前の、
緩やかな樹林帯。
以前から色々な山野草が見られるなあと思っていましたが、
この時期、これほどまでに多彩な山野草があるとは。

シラネニンジンとウラジロタデのお花畑から始まり、
山では初めて見たハクサンオミナエシ

ノリウツギクロヅルといった白い花の群生が見事な花木。

コメツツジ、ホツツジ、ミヤマホツツジ、ハナヒリノキと、
ちょっと変わったツツジの仲間たち。

同じツツジ科の植物でも
コケモモ、アカモノ、シラタマノキといった、
実を楽しむ、小さな低木も足元にいっぱい。

そして、ネバリノギラン、ノギラン、ホソバノキソチドリといった、
ユニークなラン科の花たち。

一番驚いたのは、モウセンゴケが沢山あったこと。
モウセンゴケは塩原だとヨシ沼で見られ、
湿地帯に近い場所に自生するものだと思っていましたが、
ここは、登山道の際の足元に。

少し前に歩いた裏那須でもあった花もいくつか。
表と裏とはいえ、同じ那須連山の山。
全てではありませんが、自生している花も共通しているのでしょう。

小さな花たちは、
たったっと歩いてしまうと見逃してしまうかもしれません。
ぜひ、ゆっくりと足元も見ながら歩いて見て下さい。
那須連山の秋を彩るリンドウも花茎が立ち上がっていました。


DSCN8720シラネニンジンの群生。












DSCN8698シラネニンジン。












P8011428ウラジロタデ。












P8011433ウラジロタデ。
葉の裏が白っぽいのがわかります。











P8011431ウラジロタデの花。
良く見るとほんのりピンク色。











DSCN8744クロヅルとノリウツギ。












DSCN8753ノリウツギ。












DSCN8783コメツツジ。












P8011432コメツツジ。












P8011319
ホツツジ。
もうすぐ開花。











DSCN8648ミヤマホツツジ。
ホツツジより葉が丸いです。











P8011442ミヤマホツツジの花。
くるんとしたメシベが特徴。











P8011371ミヤマホツツジの花。












P8011314ハナヒリノキ。
かなり沢山群生しています。











P8011320ブルーベリーのような花。












DSCN8747アカモノ。
すでに実になりつつあります。
真ん中に一つだけ白い花。










P8011414シラタマノキ。
花の後、真っ白な実が。
紅葉もきれいです。










P8011403コケモモ。












DSCN8740ガンコウラン。
すでに黒い実がついています。











DSCN8650ネバリノギラン。












P8011342名前のとおり、
触るとネバネバしています。











P8011328ノギラン。
ネバリノギランと似ています。











P8011376ネバリノギランの花。
先日の裏那須で初めて知り、
花はこちらで初めて。










P8011367真っ白なのですが、
これもノギランの花かな?











P8011348ここにもあった!
ホソバノキソチドリ。











P8011359驚いたモウセンゴケ。












P8011363花がもうすぐ咲きます。












P8011325オトギリソウ。
小さいのでヒメオトギリかも。











P8011315ヒヨドリバナ。












DSCN8768多分アワブキショウマ。












DSCN8764ヤマハハコ?












P8011398一輪だけ咲いていたヒメシャジン。
朝日岳の向こう側には
いっぱいあるようです。








2019年8月 2日 08:54



塩原温泉、今朝はくもり。
ミンミンゼミが大きな声で鳴いていますが、比較的涼しい朝です。
一日、こんな感じでいってくれるといいですね。


さて、昨日のブログで、苗を紹介したハンターマウンテン『ゆり博』
やっと、現地に足を運んできました。

今年は開花が遅れていて
まだ花が咲きそろっていないと聞いていて、
いつもの年よりも、行くのが遅くなっていました。

実際に足を運んでみて・・・
大変残念なことに、
開花が遅れているというより、開花できていません
今年の梅雨時期の雨が多かったことと日照不足が原因で、
早咲きのハイブリッド系の品種が

かなりのダメージを受けてしまったようです。

いつもなら色とりどりの百合が咲いているはずが、
ほとんど花がなく、スタッフの方も苦慮しているようです。
ポットでの良い状態の苗をあちこちに配置し、
そちらの花はきれいに咲いています
また、花が少ないことをお伝えした上でのチケット販売をして、
レストランでのドリンク券をお付けしています。

でも・・・、
毎年お伝えしているように、
夏のハンターマウンテンの魅力は、百合だけではないのです


日光から福島の山々を望む絶景、
都会からおそらく10度は違う、涼しさ、
百合以外の、元々自生している自然の山野草、
そこに集まってくる昆虫たち、
そして、何より、広々とした気持ちのいい空間。
『ゆり博』ならではのグルメも
あります。

今年は、そういう百合以外の魅力を再発見する年かもしれません。
またハイブリッド系ではない、
オリエンタル系の百合は開花がまだこれからで、
ダメージも受けていないようなので、
今後に期待したいですね。

今日のブログで、現在の花の状況を写真でお伝えします。
そして、明日には、百合の花以外の魅力について
改めて写真をアップしたいと思います。

DSCN8801フラワーリフト出発の状況。












DSCN8806残念ながら花が少ないです。












DSCN8813リフト山頂付近。












DSCN8819












DSCN8816百合タワーは健在!












DSCN8831












DSCN8850きれいな所もありますが、












DSCN8847比較的黄色の花はきれいです。












DSCN8845ほとんどがこのような状況です。












DSCN8852












DSCN8870白樺林も花が少ないので、
ポット苗で補充しています。











DSCN8872ポット苗の百合は
とってもきれいです。












DSCN8873












DSCN8868
2019年8月 1日 08:53


塩原温泉、今朝は晴れ。
今日もあつくなりそうです。


早、今日から8月。
塩原の8月と言えば、

ハンターマウンテンの『ゆり博』

スキー場のゲレンデを色とりどりの百合の花が埋め尽くします
花好き、百合好きの私としては、
地元にこういう場所があることを、心から嬉しく思い、
飽きもせずに、毎夏、せっせと通っています

ただ、今年は7月の天候不順のせいで、
花の開花が遅れ気味とかで、
まだ足を運んでいないのですが、
その前に、彩つむぎの百合たちが満開になっています。

山百合以外、全て、ハンターマウンテンで購入した苗です。
『ゆり博』の大きな楽しみの一つが、苗販売
普通の花屋やホームセンターでは絶対に売られていないような、
変わった品種のも含めて、多種多様な百合の花苗が購入できます

毎年少しずつ買い足して。
今咲いているのは過去に買ったもの。
そして、今朝、今年注文していた苗が、ハンターから届きました。
そちらは、まだつぼみで、
今咲いているのとは、また
違う品種ばかりだそうです。
これからが楽しみ。


ぜひ、ハンターマウンテン『ゆり博』に行かれたら、
苗を買ってお帰りください

毎年、きれいに咲いてくれますよ!


DSCN8577












DSCN8580












DSCN8581












DSCN8582












DSCN8583












DSCN8584












DSCN8585












DSCN8586












DSCN8587












DSCN8588












DSCN8622












DSCN8623












DSCN8624












DSCN8579












DSCN8578
2019年7月30日 09:01



塩原温泉、今朝は晴れ。
朝から快晴です。
予想どおり、昨日関東地方梅雨明け。
急に暑くなって、夕方からは夕立が来そうです。


さて、昨日の続き、裏那須縦走登山で
大峠〜流石山〜三倉山で出会った山野草たち

すごい種類と数です。
撮影できなかった花もあります。

大峠から流石山は、ニッコウキスゲと、色々な花のお花畑
そして三倉山は一面のハクサンシャクナゲ
いずれも圧巻でした。

そして、樹林帯などの足元には、
小さな、希少種のランなど。

初めて見る花、
今まで名前も聞いたことがなかった花、
調べてもいまだに名前がわからない花もあります。
それ以外は全て名前を載せますが、
もし間違っていたら、ご指摘いただければ嬉しいです。

DSCN9947ニッコウキスゲ












DSCN0151












P7231085アオヤギソウ












P7231064アオヤギソウ?












P7231067シュロソウ?












P7231058アキノタムラソウ












P7231062ハクサンフウロ












DSCN0002












P7231098ミヤマコウゾリナ












P7231103コゴメソウ












DSCN9813シモツケ












DSCN0157シモツケソウ












DSCN9816アワブキショウマ












DSCN9819チダケサシ












P7231090ウスユキソウ












P7231185ネバリノギラン












DSCN9888ノギラン(つぼみ)












DSCN9875シラネセンキュウ?












DSCN9939イブキボウフウ?












DSCN0070アカモノ












DSCN9873コケモモ












DSCN9912ガンコウラン












P7231089イチヤクソウ












P7231155ホソバノキソチドリ












P7231135トキソウ












DSCN0052












P7231187ハクサンチドリ












DSCN0066ゴゼンタチバナ












DSCN9958ハナニガナ












DSCN9957クルマユリ(つぼみ)












DSCN0129オニアザミ












DSCN9862ヒトツバヨモギ












DSCN9865ヤマオダマキ












DSCN9855オヤマボクチ(つぼみ)












DSCN9856クロヅル












DSCN9831コメツツジ












DSCN0138ホツツジ












DSCN0027ミヤマホツツジ(だと思う)
ホツツジと葉の形が違う











P7231132












DSCN9859ハナヒリノキ












DSCN0073ガクウラジロヨウラクだと思う
細長いガクがある











DSCN9973オオバツツジ












DSCN0085












DSCN0125アキカラマツ
(葉の形がミヤマと違う)











P7231153白花












P7231148薄桃花












DSCN0118モミジカラマツ
(葉がモミジに似ている)











DSCN0107ハクサンシャクナゲ












DSCN9990白花と












DSCN0096薄桃色と












DSCN0116ミネザクラの実












DSCN0044ミネカエデ












P7231039ギンリョウソウ












P7231053アリドオシラン













P7231054












P7231096名前わからず
ウツボグサに似ている











DSCN0048名前わからず











2019年7月24日 08:48



塩原温泉、今朝も晴れました。
昨日は日中晴れましたが、夕方から夜にかけて土砂降りの雨。
明け方まで降り続いていました。
まだ梅雨明けとも言えないようです。
さて、今日はどんな天気に?


さて、
梅雨時に咲く花を。

ネジバナです。
ネジリバナとかモジズリとかとも呼ばれますが、
ピンクの小さな花が段々になって、
ぐるぐるとねじれたように咲くのが特徴


こんな形状の面白い花ですが、
これでも、れっきとしたラン科の花
一つ一つの花をよ〜く見ると、ランの花の形をしています

そして、一本一本をよ〜く見ると、
思いっきりねじれているのも、
全然ねじれていないのもあり、
それぞれが個性的
です。

私は昔からこの花が好きで、
庭のあちこちに植えてあるものの、
今一つ増えなかったのですが、
昨年くらいから、一気に数が増えてきたように感じます

今年はあちこちで、この花が沢山咲いているのを見かけます。
もしかしたら、当たり年かもしれません
近くでは、東北自動車道西那須野塩原インターを降りた所、
信号付近の土手に無数に咲いていて、びっくりしました。
インターを通過する時には気を付けてみて下さい!

P7221032












P7221033












P7221034












P7221037






















P7221038






















DSCN9410






















DSCN9772






2019年7月18日 09:23



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では一日くもり。
そして夜から明日にかけては雨となっています。

昨日は思いがけず(天気予報がはずれて)、日中晴れになりました。
久しぶりに見る青空のまぶしいこと!
何だか目が太陽光線に慣れていないような、そんな感覚を感じました。

セミが一斉に羽化したらしく、
色々なセミの声が聞こえてきました。
そろそろ梅雨明け?と思いましたが、
予報では、まだしばらく、くもり時々雨です。
今日も青空が見えるといいですね。

さて、昨日の霧降高原キスゲ平の続きです。
こちらはニッコウキスゲの群生地として有名で、
シーズンになると、必ずメディアで取り上げられ、
沢山の方が足を運びます。

昨日のブログでお伝えしたように、
先日アオヤギソウとシュロソウ目的で再訪
ニッコウキスゲはピークを過ぎていて、
訪れる方も、一気に減っているようでしたが、
入れ替わるように、色々な山野草が
山野草の宝庫ですね。

山野草好きにとっては、
ニッコウキスゲ一色よりも、
色々な山野草に会えるほうが、楽しいかな。

100円で買える「キスゲ平の花ポケット図鑑」がとても便利。
実はアオヤギソウとシュロソウも、
これを見て、もしかしたら・・・と思ったのです。

前置きが長くなりましたが、
霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲ後の、山野草色々。

ヨツバヒヨドリ、クルマユリ、アワブキショウマ、チダケサシ、
ノハナショウブ、シモツケソウ、シモツケ、
クガイソウ、コメツツジ、オオバギボウシ、コバギボウシなど

名前が間違っていたらごめんなさい。

最後の方の写真をご覧になるとわかりますが、
ニッコウキスゲもまだまだ沢山咲いてますよ!

昨日もお伝えしたように、
上三依から栗山経由で行くと1時間10分です。
花好きな方、ぜひ、訪れてみて下さい。

DSCN9460












P7170945












P7170925












P7171025












P7170946












DSCN9462












DSCN9527












DSCN9475












DSCN9503












DSCN9479












DSCN9476












P7170953












P7171002












DSCN9501












DSCN9529












P7170931












P7170932












P7170929












DSCN9544












DSCN9482












DSCN9489












DSCN9524












P7170990












DSCN9499












DSCN9509












DSCN9513



2019年7月17日 09:24



塩原温泉、今朝はくもり。
先程、少し太陽が出て、良い天気になったのですが、
またくもって来てしまいました。
予報では一日くもり。

日照時間が一日3時間未満の日の連続が、
観測史上、最も長くなっているそうです。
3時間未満どころか、ほぼ毎日1時間もないような・・・。
過ごしやすくて良いのですが、
農産物への影響が心配されます。


さて、先日日光霧降高原キスゲ平に、
ニッコウキスゲの群生を見に行った折、
つぼみを付けて、あちこちに立っていた花穂が目につきました。

以前、どこかで見たことある・・・
でも、名前がわからずじまいになっていた花でした。
それも、緑色っぽいのと、赤茶色っぽいのと

写真を撮って色々調べてみたら、
緑色っぽいのはアオヤギソウ
赤茶色っぽいのはシュロソウではないだろうかと、行きつきました。

いずれも、かつてはユリ科シュロソウ属、
現在は
ユリ科から独立してシュロソウ科とされているようです。
つい先日紹介した大沼のバイケイソウも同じ仲間です。
丈から見ると、どちらも「タカネ」がつくかもしれません。

前回ニッコウキスゲを見に行った時には、
1枚目の写真のような状態でした。
図鑑やネットに出ている花の写真とは随分違っています。

果たして、この二種類の花が咲くと、
どんなになるんだろうと、
その日以来、気になって気になって・・・。

昨日は、宇都宮で会議があり、
帰ってくる際に、大きく寄り道、回り道、
霧降高原経由で塩原まで帰ってきました。
先日、この経路が意外と近かったこともあり。

前回同様、キスゲ平は、また濃い霧の中
前回から10日以上経っているというのに、
探し当てた花穂は、まだほとんどがつぼみのままでした。

それでも、1枚目の写真のようなつぼみから、
花茎が広がってきており、
中には、すでに花が開いたものもありました。

予想どおりアオヤギソウシュロソウでした。
ただ、中間の色合いのものもあり、
その境界が今一つ、はっきりしません。

元々、この二つの植物は、
どちらかがどちらかの亜種と言われていて、
どちらが先なのかは、意見が分かれるのだそうです。


それにしても、固いつぼみの状態と、
花を開いた状態では、かなり雰囲気が違い、
同じ植物とは思えないほど
です。
以前、どこかで見かけた時にも、
同定ができなかったのも、仕方ないかもですね。

ぱっと見て華やかな花ではありませんが、
バイケイソウ同様に、不思議な魅力がある花です。
咲きそろったら、見事だと思います。
咲きそろうまで、あとどれほどの日数がかかるでしょうか。
また、見に行きたくなりそうです(笑)。

ちなみに、キスゲ平から塩原まで、
大笹牧場〜栗山〜川治ダム〜上三依塩原というルートで
ノンストップで帰ったら、
1時間10分ほどでした(最後のマップ)。
明日紹介しますが、
ニッコウキスゲもまだ咲いています
花好きな方にオススメします。


P7170936












DSCN9534












DSCN9535












DSCN9553 - コピー












P7170971












P7170976












P7170979












P7170981












P7170995












P7170999












P7171023












P7170956












DSCN9522






















P7170993






















P7170959






















DSCN9555













キスゲ平まで
2019年7月16日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では一日雨となっています。
ずっとぐずぐずした天気が続いています。
太陽の光が本当に恋しいですね。


さて、大沼を訪れた後は、ヨシ沼へ。
こちらへはサワギキョウの花の様子を見に行ったのですが、
サワギキョウはまだつぼみの姿もなく
まだまだ開花は先になりそうです。

他の花が何種類か咲いていました。
ネジキ、コメツツジ、バイカツツジ、
ガマズミ、リョウブ、ノリウツギ・・・

そしてモウセンゴケがいっぱい。

モウセンゴケは、霧雨の中、
沢山の水滴を付けているだけでなく、
よく見ると、食虫植物らしく、小さな虫があちこちに
花穂が立ってきましたので、
あと少しで可愛らしい花も見られるかな。


P7120891












P7120883












P7120889












P7120890












P7120877












P7120880












DSCN9338












DSCN9334












DSCN9324












DSCN9325












DSCN9326












DSCN9318
2019年7月15日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
時折細かな雨も降っています。
今日の予報では、朝の内雨が残りますが、
その後はくもりとなっています。


毎日、ぐずついた天気が続いています。
気温も低め。

できれば天気の良い時に行きたいものですが、
花は待ってくれないので、
霧雨の中、塩原大沼へバイケイソウの花を見に行ってきました

ちょうど満開でした。
バイケイソウはコバイケイソウよりも、
一つ一つの花が大きく、色も白から緑色の花。
清楚な感じがとてもきれいです

塩原大沼で群生しているのを知ってからは、
毎年、見に行っています。

塩原大沼は現在木道の工事中
真ん中にかかる橋から沼の中のデッキまでの木道は通れません
バイケイソウは、その手前にありますので、
工事に関係なく、見ることができます。

実はこの時、
ある、かなり珍しい生き物に遭遇したのですが、
うまく写真に撮れず残念。
次回のチャンスがあれば。


DSCN9299












DSCN9298












DSCN9301












DSCN9302












DSCN9312












DSCN9313












DSCN9306












DSCN9295












DSCN9314












DSCN9308












DSCN9310









2019年7月12日 09:24



塩原温泉、今朝はくもり。
今日もくもりで、日中少しだけ雨マーク。
ずっとこんな天気が続きます。
明日は少し晴れマークも出ています。
気温もかなり低く、昨日など、春先ぐらいの装いでした。
1枚羽織るものは絶対に必要だと思います。


さて、場所は違いますが、
もう一つ、水生植物をご紹介したいと思います。

先日、那珂川町の馬頭広重美術館に、
浮世絵の企画展を見に行った時、
道路沿いに、いきなり、こんな風景が広がっていて、
思わず、車を停めて見入ってしまいました。

1966年に王子蓮という品種と大賀蓮をかけ合わせて
作られた「舞妃蓮」という品種の蓮だそうです。

大変印象深い色をしています。
通常思い浮かべる蓮の色のピンクでもなく、白でもない、
何とも言えない優しい色の、限りなく白に近いクリーム色
ほんのりと縁がピンク色に染まっています。

地元紙にも紹介されたらしく、
何人かの方が見学していました。

那珂川町の道の駅ばとうの少し先になります。
那珂川警察署の入り口。
向かい側にセブンイレブンがありますので、
お買い物がてら、車を停めて見学すると良いと思います。

花好きの方なら、同じ那珂川町の、
茨城県との県境にある、
鷲子山上
(とりのこさんしょう)神社で、アジサイが満開だそうです。
ぜひ、そちらも一緒に。


DSCN9116












DSCN9131












DSCN9133












DSCN9117












DSCN9148












DSCN9146












DSCN9145












DSCN9128












DSCN9119












DSCN9121
2019年7月11日 09:24



塩原温泉、今朝はくもり。
今日も肌寒く、夜からは雨マークです。
しばらくぐずついた天気が続きます。


さて、昨日の上三依水生植物園の続きです。
この季節、そして、これからの季節、
何と言っても楽しみなのはスイレンです。

植物園の大体三分の一は池。
その池ぎっしりと、スイレンの葉が広がり、
白、レモン色、うすいピンク色、濃いピンク色・・・
色とりどりのスイレンの花が咲き競っています。

今回は雨上がりだったので、
艶やかな葉の上には水滴がいっぱい
これもまた、独特の光景でした。

よく見ると、池には、コウホネ、ヒツジグサ、アカザなど、
他の水生植物の葉も色々浮かんでいます。
これからの季節、さらに賑やかになっていくことでしょう。

DSCN8815












DSCN8833












DSCN8834












DSCN8819












DSCN8842












DSCN8843












DSCN8818












DSCN8844












DSCN8836
2019年7月10日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日今日と大変気温が低く、肌寒い朝になっています。
半袖ではとてもいられません。
長袖2枚重ねています。


さて先日、塩原から車で20分。
上三依水生植物園の花を見てきました。

前回見てきたのはクリンソウが咲き始めた頃。
今回はそのクリンソウはもう終わりかけ。
でも、ちょうどスイレンが咲き始め、
他にも、色々な梅雨の季節の山野草が沢山咲いていました


いつ行っても本当に花の種類が多いので、
毎回、とても楽しみです。

ちょうど雨の後で、敷地内を流れる川の水量が多く、
緑と水の流れがとてもきれいでした。

紹介しきれないのですが、抜粋していくつかの花を。
スイレンはまた明日に。
次回はキレンゲショウマが咲きそろう頃に行けると良いのですが。


DSCN8776キバナクリンソウ

まだ見られました。











DSCN8764今まであまり見た記憶がない
ワタナベソウ











DSCN8771これもあまり見た記憶がない
アオバナギンバイソウ











DSCN8795タマスダレ












DSCN8803シモツケ












DSCN8809ギンリョウソウ
雨上がりは透明度が高い。











DSCN8858メアカキンバイ












DSCN8871ハクサンオミナエシ












DSCN8874意外と花の季節が長い
コマクサ











DSCN8879ちょっと変わった
ホタルブクロ











DSCN8896アカバヤグルマソウ
昨年は赤くなった葉だけ。
やっと花が見られました。
花は白じゃなくてピンク。









DSCN8903ガクアジサイ(ヤマアジサイ)きれいでした。












DSCN8921











2019年7月 6日 08:50



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中くもり予報ですが、
残念ながら夜から明日一日は雨予報となっています。

明日は那須地域で、自転車の最大イベント
「那須高原ロングライド」が開催されます。
本降りの雨にならないと良いのですが。。。


先日、沼原にニッコウキスゲの様子を見に行きましたが、
年々、数が減っているようで、
少々フラストレーションを感じる結果に。

尾瀬や、那須連山の流石山あたりに
見に行きたいなあとも思うものの、
少々ハードルが高いで、
光霧降高原のキスゲ平園地へと
行ってみることにしました。

日光霧降高原のキスゲ平園地は、
元々はスキー場だった場所で、
かつてはリフトに乗って、
ニッコウキスゲを見ることができましたが、
リフトは2010年をもって廃止
その後、1445段の階段が作られました。

その1445段の階段を登っていくわけですが、
さすがに1445段、一気にはかなり大変。
所々、脇道、というか、迂回路があり
階段よりは、楽に歩けるような工夫がされています。

以前、リフトが廃止される2010年に一度行ったきり。
その時も、今回も濃い霧
さすがに「霧降」の地名は伊達ではありません。

到着する直前までは大丈夫だったのに、
登り始める頃に、霧が出て来て、
その後霧雨状態になり、
頂上に着く頃には、普通に雨の中になってしまいました。

一面真っ白でしたが、
それでも、ニッコウキスゲが沢山咲いていることがわかります。
数万本とも言われています。
かなりの数です。

霧の中のニッコウキスゲも幻想的で素敵ですね

他に、カラマツソウヤグルマギク
オオナルコユリヨツバヒヨドリなどもあちこちに。
少し遅れて、シモツケアオヤギソウシュロソウ
クルマユリなどが咲いてくるようです。

1445段の階段、登が趣味の自分としては
それほど大変ではないかと思っていたのですが、
天候が良くなかったために、急ぎ足になってしまい、
後から、膝がガクガク
翌日はふくらはぎが筋肉痛になりました。

下から3分の1も歩けば、
充分に沢山の花を見ることができます
ので、
くれぐれも無理しないで下さい。

日光霧降高原、キスゲ平園地までは、
上三依から川治温泉に向かい、
川治温泉の少し手前を右折して、
栗山経由で行くと、1時間15分くらい。

意外と近いです
途中、五十里ダム、川治ダム、大笹牧場など、
見どころもあり、楽しいドライブでした

もう一度、天気の良い日にリベンジしたいものです。


DSCN9078












DSCN9061












DSCN9062












DSCN9067












DSCN9068












DSCN9069












DSCN9070












DSCN9077












DSCN9072












DSCN9075












DSCN9071












DSCN9041












DSCN9098








2019年7月 5日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
霧が出ていて、気温が低めです。
なかなかすっきりしない天気が続きます。


さて、今日は、今年2回目。
市内板室温泉と那須連山の間に位置する沼原湿原を。

ニッコウキスゲコバイケイソウが咲き始めています。

この日も今日のように、
時折小雨が降る日で、
霧に覆われていましたので、

鮮明な画像ではありませんが、
これはこれで、幻想的で素敵です。

以前ほど花は多くありません
かつては湿原一面にニッコウキスゲが咲いていました。

ニッコウキスゲは鹿の食害と言われていますが、
コバイケイソウについては毒草ですから、
あながち、鹿の影響だけではないかもしれません

とはいえ、ニッコウキスゲとコバイケイソウ。
那須連山でそれぞれ別々に見ることはあっても、
二つの花が一緒に咲いているのを見られるのは、
多分、この沼原湿原だけではないかと思います


他に、トキソウ、ニガナ、シモツケソウ、
コバノフユイチゴ、ヤマオダマキ
なども。
野生ランの一種も見つけました。
オオバノトンボソウではないかと思うのですが、
今一つ自信がありません。

沼原は塩原から車で一時間弱。
板室温泉と那須の一軒茶屋をつなぐ道から
山へと10分くらい車を走らせた場所です。
ここから那須連山の白笹山や南月山、
三斗小屋温泉、姥ヶ平方面への登山口でもあります。

そんな道の途中で
やはり野生ランのショウキラン発見。
嬉しかったです。


DSCN8551












DSCN8568












DSCN8583












DSCN8613












DSCN8573












DSCN8597












DSCN8543












DSCN8569












DSCN8671












DSCN8556












DSCN8558












DSCN8516












DSCN8541












DSCN8604












DSCN8642












DSCN8663












DSCN8667
2019年7月 4日 09:21



塩原温泉、今朝は雨。
こちらも本降りですが、
九州地域でひどい雨になっていて心配です。


さて、この季節、道路の法面を覆っていたり、
杉の木の幹にぎっしりと絡んでいたりする、
ガクアジサイに似た白い花が目につきます。

写真は天皇の間記念公園の向かい側の道路の脇、
見事に一面、この花に覆われています
他の場所では木に絡みついていたり

イワガラミという花です。
その繁殖力のすごさに驚きます。

よく似た花にツルアジサイがありますが、
花の愕の形が異なり
イワガラミは花の愕が一枚。
ツルアジサイは、花びらのような形をしています。

最後の2枚の写真がツルアジサイ。
比較してみるとよくわかります。
遠目で見ると区別がつきませんが、
この地域は、イワガラミのほうが多いようです。


IMG_0259












IMG_0262












IMG_0263












IMG_0264












DSCN8497












DSCN8500












DSCN8684












DSCN8680














DSCN8510












DSCN8507
2019年7月 3日 09:03



塩原温泉、今朝はくもり。
先程少し空が明るくなったのですが、
今日は一日くもり予報。
雨、降らないといいですね。


さて、今年撮りためた花の写真から、
山に咲くウツギの写真を色々

その時々には、あまり意識して撮影していなかったのですが、
改めて写真を見直してみたら、
実に様々なウツギの花を撮影していたことに気づき、
ここで、まとめておきたいと思います。

「ウツギ」と名前がつく花は一筋縄ではいかず、
アジサイ科のもの、スイカズラ科のもの、ユキノシタ科のものとあります。
(一種一科のミツバウツギ科も)

わかるものについては表記したいと思います。
決して専門家ではありませんので、
同定が間違っていたら、お許し下さい。


DSCN8422塩原街道などに
4月末から咲くウツギ
卯の花とも呼ばれます。
アジサイ科。









DSCN9138ウツギ
塩那スカイライン。












DSCN7319バイカウツギ
庭にも植えてありますが、
これは山に咲いていたもの。
アジサイ科。
八方道路。








DSCN9133ミツバウツギ
葉が三枚。
これは単独で、
ミツバウツギ科になります。
塩那スカイライン。








DSCN9136













DSCN9218自信がないのですが、
マルバウツギかも。
アジサイ科。
塩那スカイライン。
(※後からサワフタギと判明)









DSCN9935サラサウツギ
アジサイ科。
彩つむぎの庭。











DSCN6092ニシキウツギハコネウツギ
ユキノシタ科。
塩那スカイライン。










DSCN6101同じかと思っていましたが、
葉の形などから別種かも。
塩那スカイライン。










DSCN8717これも同じかどうか・・・。
那須。











DSCN9656タニウツギ
スイカズラ科。
那須。










DSCN9657













DSCN8699ベニウツギ?
スイカズラ科。
那須。










DSCN8700













DSCN6099ベニウツギ?
ケウツギ?

スイカズラ科。
塩那スカイライン。









DSCN6095













DSCN9220













DSCN9004キバナウツギ
スイカズラ科。
八方道路。










他にコゴメウツギやヒメウツギなどもありますが、
写真撮ってなかったです・・・。
過去写真があるか、探してみようと思います。

2019年6月26日 08:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日だけ一日晴れマーク。
有効に使いたい梅雨の晴れ間の快晴です。

さて、梅雨時、薄暗い山の林の中に、
ひっそりと咲く花があります。

コアジサイ

地味な花なのです。
普通にイメージするアジサイのような萼(ガク)がなく
小さな小さな花が密集しているだけ
でも、それが、何とも可愛らしく、清楚な感じがするのです。

色も白に近い、ごくごく薄い水色。
独特な色をしています。

そんな地味な花ですけれど、
塩原の山の中に群生していると見事です。
特に杉との相性が良いらしく、
杉林をぎっしりと埋め尽くしています

ほんのりと香りもあり、
梅雨時、湿った空気に、その香りがしっとりと運ばれてきます。


DSCN7329












DSCN9897












DSCN9896












DSCN9895












DSCN7328












DSCN7331












DSCN7332












DSCN7334












DSCN9894












DSCN9899












DSCN7336












DSCN9900
2019年6月23日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れています。
先程まではくもり。
予報ではくもり時々雨となっています。
天気が変わりやすい一日かと思われます。


さて、今日はかなり日が遡るのですが、
2か月前、
4月25日に開催された
塩原温泉ビジターセンター主催のウオーキングプログラムに、
参加してきた時のレポートをアップしたいと思います。

下書きしておいたのですが、
その後にヤシオツツジなどが咲き始めて、
アップする機会を失っておりました。


芽吹きの森を行く、若見山トレッキング

若見山は塩原温泉から尾頭トンネルに抜ける途中の山。
春のイワウチワの群生で知られている山です。

以前、10年ほど前に、
やはりビジターセンターのプログラムで、
噂のイワウチワの群生を見に行ったのですが、
その日はまさかの雪になり、
雪の登山道を登り、イワウチワ群生地を
少しだけ見て来て帰ってきました。

その後、また機会があれば、必ずリベンジをと思っていました
やっと、念願がかないました。

その、イワウチワの群生地、
前回見てきたのは、ほんの「さわり」だったと知りました。
こんなにも、広範囲に、沢山咲いているとは思いませんでした。

塩原でイワウチワが咲く場所、
他に2ヶ所ほど、行ったことがありますが、
(残念ながら渓谷遊歩道では見られません)

こちらのイワウチワは、密集度、大きさ、共にすばらしかったです。

落葉樹林帯の斜面
そして、姫小松(五葉松)の尾根筋に、
ぎっしりと咲いていて、びっくりしました。

最初の群生地までは、
ひのき林の中をつづら折りになった登山道をひたすら登ります。
勾配もあるので、ちょっと辛い登りですが、
このイワウチワの群生に、疲れも吹き飛んでしまいます。

10年越しのリベンジかなって、本当に良かったです。



DSCN9925












DSCN9929












DSCN9932












DSCN9940












DSCN9942












DSCN9945












DSCN9952












DSCN9981












DSCN0065












DSCN0097












DSCN0100












DSCN0116












DSCN0131












DSCN0132












DSCN0134












DSCN0137












DSCN0138












DSCN0139





2019年6月12日 09:05



塩原温泉、今朝はくもり。
夕方から雨マークですが、明朝には雨は上がりそう。
明日、明後日は晴れマークも出ています。


さて、今日は、
那須塩原市内、板室温泉と那須の間にある
沼原湿原
四季折々の山野草が咲き、
貴重な生き物もいて、
プチ尾瀬のような風景が人気の場所です。

先日、今年初めて訪れたのですが、
今までになく、水が多くてびっくりです
いつも水が少なくて、生き物達が心配になる程でしたのに。

少し前に一度降った大雨がもたらした風景でした。
たっぷりと水がある沼原、すばらしいですね

ハルリンドウミツバツチグリがあちこちに。
ズミの花も少し残っていました。

アズマヒキガエルのオタマジャクシがいっぱい。
クロサンショウウオも孵化していましたし、
初めてトウホクサンショウウオの卵嚢を見ることができました。
エゾハルゼミの大合唱も。

駐車場周辺ではヤマツツジが満開。
マイヅルソウも咲き始めていました。


もう少しすると、レンゲツツジ。
そしてコバイケイソウやニッコウキスゲの季節に
なります。

塩原からは車で1時間弱見てください。
板室温泉と那須を結ぶ県道266号線から、
かなり山へと入って行きます。

駐車場から湿原までは5分ほど。
湿原一周30分ほどになります。
木道がありますが、歩きやすい靴でお出かけ下さい。

また、現在
沼原ダムが3年に一度という保守点検中
珍しい水が抜かれたダムの底を見ることもできます。
(確か6月下旬まで?)


DSCN0007












DSCN0011












DSCN0021












DSCN0023












DSCN0028












DSCN0030












DSCN0042












DSCN0045












DSCN0017












DSCN0018












DSCN9986












DSCN9972












DSCN9990












DSCN9982












DSCN9989












DSCN0035












DSCN9980










2019年6月11日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の雨は上がりましたが、
昨日から気温が大変低くなっています。
体調崩さないようにお気をつけ下さい。


さて、今日は先日訪れた、那須連山に咲いていた
ムラサキヤシオツツジを取り上げたいと思います。

私のブログで折々登場するヤシオツツジは、
アカヤシオ、シロヤシオ、ムラサキヤシオと三種類。
那須では、マウントジーンズ山頂周辺の
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が有名ですが、
実は同じ頃にムラサキヤシオも咲くのです。

那須ロープウエイに乗ると、
山の斜面が所々ピンク色になっています。
それがムラサキヤシオ。

ミネザクラが咲く牛ヶ首と日の出平の間、
峠の茶屋と峰の茶屋の間、
中の大倉尾根で撮影した写真
です。

とても濃い色と、ぽてっとした形が特徴。
アカヤシオ、シロヤシオに負けない可愛らしさです。
ぜひ、こちらのムラサキヤシオもお見知りおきを!
(他の花と間違われることが多いようなので)



P5290508












P5290528












P5290516












DSCN9563












DSCN9564












DSCN9535












DSCN9698












DSCN9699












DSCN9700
2019年6月 9日 08:44



塩原温泉、今朝はくもり。
梅雨入りしたので、
しばらくくもりがち、雨がちの天気が続きますが、
週後半には晴れマークも。
暑すぎず、過ごしやすい感じです。


さて、八方ヶ原のレンゲツツジ。
実はオマケで見てきたようなもので、
この日は、実は、ガチ登山をしに八方ヶ原へ。

大入道周辺のシロヤシオ、
まだギリギリ見られるのではないかと。
大入道周辺は5年前に一度登ったきりですが、
シロヤシオとトウゴクミツバツツジが咲き競い
日本庭園のような山の稜線が印象的で、
あの景色をまた見てみたいなあと思ったのです。

八方ヶ原周辺の山を歩く時には
大体大間々駐車場に車を停めるのですが、
今回は小間々駐車場に車を停めて
大入道から剣ヶ峰、
時間があれば釈迦が岳を目指すつもりで、歩き始めました


ところが、小間々から大入道までの登りが、
ことの他、傾斜があってきつかった・・・

途中沢を右に左に何度も渡り、
道を間違えないように、気を張りながらの登りです。
(先日、この沢で遭難してヘリ搬送の方もいたようです)

そういえば、5年前にも辛い思いをしたんだったっけと、
今頃思い出しても後の祭り。

でも、この風景にそれまでの辛さが吹き飛びました

ダケカンバの美しい木の幹に新緑の葉
その林の中に、ヤマツツジが群生していて、
すばらしく美しい風景でした。

この林を登りきれば、大入道。
休み休み、写真を撮りながら、幸せなひとときでした。

後半の3枚の写真は
小間々周辺
こちらにも、
やはりダケカンバとヤマツツジが沢山でした。


DSCN5831












DSCN5833












DSCN5835












DSCN5841












DSCN5843












DSCN5845












DSCN5847












DSCN6055












DSCN5806












DSCN5805