カレンダー
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去の記事
大好きな花のこと
2021年9月27日 09:18



塩原温泉、今朝はくもり。
この後お昼過ぎまでは晴れの予報。
夕方近くなってから明日朝にかけてはくもりで、
明日日中は晴れるようですが、
その後、台風16号の影響を受けてきそうです。

さて、植物の比較の話をもう一つ
比較してみましょうか、ススキとオギ

多分、ほとんどの方が、
ススキというくくりにしていると思いますが、
実は、ススキと違うオギという植物があります
字では、ハギ「萩」と間違えやすい。
荻窪や荻原さんの、あの「荻」ですね。

ススキとオギは本当によく似ています
でもよく見ると、違うのです。

花から出るノギ(芒)があるかないかなど、
いくつかの違いがある中で、
一番わかりやすいのは、茎の立ち方

ススキは何本かの茎がまとまって株立ちするのに対し、
オギは一本ずつ茎が立ちます。

原っぱなどで、穂が一本一本立っているのは、
間違いなく、ススキではなくてオギのはず。
まとまっているとススキのように見えたりするから、
紛らわしいですね。

でもちょっと覚えておくと、
実にオギが多いことがわかります。
秋の景色がまた違って見えるかもです。

こちらはオギ

DSCN2185













DSCN2338













DSCN2337













DSCN2184














こちらはススキ


DSCN2340













DSCN2295













DSCN2322













DSCN2323













DSCN2324
2021年9月26日 08:40



塩原温泉、小雨が降っています。
今日は一日くもり予報。
お昼前に少し雨があるかもしれません。
明日はやはりくもりで、
お昼前後だけ晴れマークになっています。
ぐっと気温が低くなっています。


先日、ツリフネソウの花の色を見比べましたが、
他にも、似てる花を比べてみたいと思います。

ボタンヅルセンニンソウです。
いずれもキンポウゲ科センニンソウ属の花

遠目に見たら、全く同じように見えます。
でも、近くで見ると、結構違いがあるのです。

花の時期は、ボタンヅルのほうが少し早いでしょうか。
塩原で見かけるのは、
どちらかと言えばボタンヅルが多いように感じます。

わかりやすい違いは葉の形
ボタンヅルは、「ボタン」の名前がつくとおり、
葉に切れ込みがありますが、
センニンソウは
つるんとした細長い形をしています。

また花はそれぞれ萼片が4枚なのは一緒ですが、
おしべの部分が、ボタンヅルのほうが多く、
また長さもあるので、
花はボタンヅルのほうが華やかに感じます

いずれも雑草のように、
他の木や草に絡んで、なかなかの繁殖力です。
比べてみたくなるほど、あちこちで咲いていたので、
今年は花が多かったかもしれません。


ボタンヅル。

6ddaa43b












DSCN1357












DSCN1356












faeaa931












7596a158













ここからセンニンソウです。


DSCN1682












DSCN1686












DSCN1681












DSCN1679













e80c6b68
2021年9月23日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
秋分の日
お彼岸のお中日です。
気持ちのいい青空が広がっていますが、
青空が見えるのはお昼頃までだそうで、
その後、午後は雨予報になっています。


本日塩原温泉では、
本来なら9月の最終日曜に行われる、
古式湯まつりが、規模を縮小して神事のみ開催されます。

さて、先日、買い出しのために足を運んだ
市内西那須野にある産直所「そすいの郷」

道路脇にずらりと彼岸花の花が咲いていました。
しかも紅白
しかも背景が黄金色に輝く稲穂

那須地域では、那須町伊王野にある
簑沢の群生地が有名
なのですが、
なかなか行く時間が取れない中、
思いがけないサプライズ風景に嬉しくなりました。

白の列と赤の列。
所々、ひょっこりと1本だけ違う色が混じったり。
ちょうど真っ赤な車が通りかかったり。

文句なしの青空に、
黄金色に輝く稲穂の風景も含めて、
諸々完璧なタイミングだったのかもしれません。
彼岸花は律儀な花で、
本当に毎年お彼岸に咲いてくれますね。

また、こんな風景に出会えることを祈って。


DSCN2357












DSCN2359












DSCN2361












DSCN2369












DSCN2370












DSCN2378












DSCN2380












DSCN2385












DSCN2384












DSCN2388












DSCN2389












DSCN2375












DSCN2382
2021年9月19日 08:46



塩原温泉、三連休の中日の今朝は晴れ。
台風14号は温帯低気圧になり、
当地ではほとんど影響なく、昨夜もすでに星空。
今朝は文句なしの快晴の天気になっています。
今日明日と一日中晴れの天気。
夏物を選択するには絶好の日和です。

さて、近場の初秋の風景と山野草を色々見てきました。
現在、あちこちのちょっと湿った場所で、
ピンクのツリフネソウが沢山咲いています

ツリフネソウも色々な色の花があるようなので、
今まで撮りためてきたものを、
比較のために、一度まとめておきたいと思います
中に入った虫に受粉をしてもらう、
絶妙な形もさることながら、
どの色の花もとても綺麗ですね。

DSCN1459ピンク色のもの。













P9022235












P9022203












083156b6キツリフネ。













P9022238













P9022236












P9022229












P8051989キツリフネの変異種?
白に近いレモン色。











DSCN0281













P8051985












DSCN0282













5d70a039白とピンク。













DSCN8902













DSCN8903













1cfa2c2c白い品種。














99313ae4-s













e0c523da













2ccc76b0
2021年9月18日 08:40



塩原温泉、今朝は雨。
台風14号が近畿から東海地方の南を通過しています。
関東地方も影響は避けられませんが、
こちらは関東地方の北はずれなので、
それほどの雨にはならなさそうです。
明日朝にかけては雨。
その後、明日日中は晴れ予報になっています。


さて、久しぶりに訪れた、
初秋の塩那スカイラインに咲く花たち。

クサギ、クサボタン、ハギと来て、
その他の花たちを一挙に

派手さはあまりありませんが、
塩那スカイラインは、
地味に山野草の種類が多く
訪れるたびに、色々な出会いがあります。

もうどこに何が咲くのか、
大体頭に入っていたり(笑)。
山にしか咲かないような花もありますから、
楽しんでいただければと思います。


DSCN1919アキギリ。












DSCN1884












DSCN1885テンニンソウ。












DSCN1886テンニンソウに
沢山のミドリヒョウモンが。











DSCN1745こちらはアザミに。












DSCN1792ヨメナ。
以前より減っているかも。











DSCN1858













DSCN1850名残りのノリウツギ。












DSCN1825名残りのクロヅル。












DSCN1867クマミズキ。












DSCN1878ツユクサ。
前はあったかなあ・・・。











DSCN1911ここで初めて見ました。
ホツツジ。











P9122307シデシャジン。











P9122309オトコエシ。











DSCN1754ヤマハハコ。
確か7月くらいから咲いてます。











P9122300
2021年9月17日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
時折日が射しています。
台風14号の動きが気になります。
当初の予想より南の方を通過するようです。
それほど影響を受けないことを祈っています。


さて、初秋の塩那スカイライン。
クサギやハギと同じくらい、
目につく花があります。

クサボタンといいます。

葉っぱの形が牡丹に似ていることから
こういう名前がついているそうです。

ほんのり紫色の花がくるんとして、
とても可愛らしい花

ただ、白いろう物質を出すアブラムシの仲間が付きやすく、
茎が白く汚く覆われていたりします。

今年は花の数が虫たちの攻撃を上回っているのか、
茎がきれいなままの株が多いようです。

近づくとほんのりといい香りがします。

キンポウゲ科の植物で、
綿毛の種が飛んで増えるので、

道路の法面にコンクリートに、
ほんのちょっとの隙間があれば生えてきます。
最後の写真、整然と並んで咲いていて、
ちょっと笑ってしまいました。


P9122296











P9122299











DSCN1765












DSCN1763












DSCN1778












DSCN1781












DSCN1902












DSCN1832












DSCN1834
2021年9月16日 08:42


塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中くもりで、
夕方から夜にかけて雨予報になっています。
明日はくもり。
その後はくもりと雨。
台風14号の動きが気になります。

さて、初秋の塩那スカイライン
萩の花があちこちに咲いて、
ススキと一緒に、秋らしい風情を醸し出しています。
一見、全て「萩の花」でくくりたいところですが、
よく見ると、萩の花にも色々あるようです。

そんな萩の花を。
最近カメラの調子が悪く、
ボケボケ写真なのは、ご容赦下さい。

まずはミヤギノハギ
萩の花と言えば、最も有名かと思います。

DSCN1793












DSCN1929












DSCN1930












DSCN1720












P9122294











P9122311












ミヤギノハギとよく似ていますが、
葉の形が少し違うヤマハギ
花の色も少し濃いように思います。

DSCN1863












DSCN1859












P9122306












枝のつき方もちょっと違う
マルバハギ
葉っぱもその名のとおり、丸いです。

DSCN1769












DSCN1770














オマケ。
こちらは、同じマメ科でハギとよく似ていますが、
近くで見ると全然違うコマツナギ
駒(馬)をつないでおけるほど、
枝が強いことからコマツナギを言います。
7月頃から咲き、かなり花の時期が長いです。

DSCN1724












DSCN1729












P9122288
2021年9月15日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
とても良い天気ですが、
この晴れの天気は午前中だけのようです。
その後は雨予報。
貴重な青空ですね。

すっかり秋色の塩那スカイライン
道沿いに咲く秋の山野草たちを少し。

一番目立っているのはクサギの花
夏の盛りから咲き始め、
この花は白い花が終わってからも、
青い実がつくまで、かなり長く楽しめる花で、
アゲハチョウが好きな花
この日もカラスアゲハが蜜を吸っていました。
青い実が楽しめるのは、もう少し先になりそうです。


DSCN1712クサギの花。













DSCN1715












DSCN1921












DSCN1819












DSCN1820












DSCN1907












DSCN1818












DSCN1817












DSCN1813
2021年9月10日 09:02



塩原温泉、今朝は晴れ。
朝から青空が見えるなんて、何日ぶりでしょう?

昨日の時点では、
今日はお昼前後に晴れマークでしたが、
一夜明けたら、朝から昼過ぎにかけて晴れ、
その後、午後からは雨予報です。
貴重な青空です。
昨日紹介したそば畑もきれいだろうなあ

さて、先日、ちょっと時間があった時に、
花を求めて、山道ドライブ
色々な花に出会ってきました。

ほんの少しの時間で、
こんなにたくさん。
初秋の山野草、いいですね。

DSCN1460シシウド
昆虫がいっぱい。












DSCN1297コバノガマズミ
秋だなあ。











DSCN1324タマアジサイがまだ咲いてました。












DSCN1356
ボタンヅル












DSCN1388
ミズヒキ   












DSCN1363
キンミズヒキ












DSCN1361アキノキリンソウ












DSCN1371アキカラマツ












DSCN1392ツリフネソウ












P9022238キツリフネ











DSCN1477フシグロセンノウ












P9022244レイジンソウ











P9022208オトコエシ











P9022226花はまだ先ですが、
ツルニンジンかなと。
10年以上ぶりに
出会えました。






2021年9月 9日 09:01



塩原温泉、今朝は雨。
今日は日中雨予報。
夕方から明日にかけてはくもりで、
明日は一時だけですが、晴れる時間もありそうです。
なかなかすっきりとした天気になりません。
昨日は気温もかなり低めでした。
今日は昨日より5度くらい気温は上がります。

さて、そんな雨続きの毎日ですが、
一昨日、日中だけ青空になりました。
その時間に急いで、撮影してきたのがこちら

一面のそばの花畑
上塩原の山あいの2ヶ所に広がっています

耕作放棄地が獣害の一因になっていることから、
地元の若者たちが中心になり、
耕作放棄地を整地し、そばの種をまき、
収穫して粉にして、地元の飲食店などで活用してもらおう
と、
昨年から始まった取組です。

昨年初めて、一面のそばの花を見た時には、
心から感動しました。
皆で力を合わせれば、できるんだと。

そば粉も活用させてもらいました。
香りのある、美味しいそば粉でした。
今年もとても楽しみにしていて、
種まきのお手伝いもしました。

この時期、那須地域で車を走らせていると、
あちこちでそばの花を見かけますが、
これほど、一面に咲いている場所は、あまりないかも
見ごたえあります。

最後にざっくりとした地図を添付しました。
ご参考にしていただければと思います。


DSCN1539












DSCN1556












DSCN1543












DSCN1554












DSCN1549












DSCN1540












DSCN1535












DSCN1527












DSCN1516












DSCN1523













そば畑地図
2021年9月 7日 09:14


塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中久しぶりに晴れ予報です。
今日だけ。
明日からはまたくもりと雨。
まだ晴れてきていませんが、
今日は貴重な晴れの一日になりそうです。

さて、庭の花のこと。
現在、シュウメイギクがとてもきれいに咲いています

今年はかなり早くから咲き始めました。
秋の花ですが、
確か8月上旬には咲き始めていたような


毎年、庭でよく咲いてくれますが、
一つだけ疑問があるのです。

毎年花の位置が動いて行きます
現在咲いている場所は、
入口入ってすぐの黒竹の手前。

こんな場所に植えたことはないのです。
15年前のオープンの時には、
現在咲いている場所から2メートルも離れた場所に植えました。

それが、毎年、あれっ、こんな場所に?と
1本出てきたと思ったら、
段々、咲く場所が移動してきました
まるで、自分の意志で異動しているかのようです。
最初に植えたはずの場所には、現在1本も咲いていません。

調べてみると、地下茎が伸びて殖えるそうですが、
昨年初めて、ふわふわの綿毛に包まれた種も見ました。
種も飛ぶのでしょう。

実に面白い花です。
シュウメイギクと「キク」という名前が付いていますが、
菊の仲間ではなく、キンポウゲやアネモネの仲間
つぼみと、実は花びらではなく萼片が散った後に、
残る花の部分がまん丸でかわいく、
目で楽しめる期間が長い花です。

彩つむぎには白花しかありませんが、
薄い桃色のや、濃いピンク色の種類もきれいです。


今年はいつまで楽しめるかな。



DSCN0928













DSCN0927













DSCN0854













DSCN0853
2021年9月 6日 08:43



塩原温泉、今朝は雨。
今日も日中ずっと雨の予報になっています。
連日最高気温は20度以下。
一気に涼しくなってきました。
秋の長雨が続きますが、
明日だけ一日、日中晴れマークが。
貴重な晴れの日になりそうですよ。

さて、なかがわ水遊園の花めぐり、続きます。
驚いたことに、ミソハギの花が池のまわりにぐるり
ちょうど満開で、とてもきれいでした。

大田原市内にも、ミソハギを、
川の土手に植えてある場所があり、
よく地元の新聞にも掲載されるのですが、
そちらに負けず劣らずの花風景です。

もともと湿地帯に咲く花
環境が良いのでしょう。

そして、池なので、当然のようにトンボが沢山
メタリックグリーンのボディに、
真っ黒な羽がかっこいいハグロトンボが、
あっちでもこっちでも
飛んでいます。

ブルーのボディが涼しげなシオカラトンボや、
真っ赤なボディが鮮やかなショウジョウトンボ
そして、動きが速過ぎて写真に撮れなかったのですが、
多分ギンヤンマも沢山いました。

おまけはアブラゼミ
ちょうど木の幹に止まっているところを激写。
一度逃げられましたが、
オシッコは引っ掛けられませんでした(笑)


日頃、館内しか見たことがなかったので、
とても新鮮に感じた、なかがわ水遊園でした。
緊急事態宣言が出ている期間は、
展示施設のほうは休館していますが、
池の周りや公園は、人も少なく、静かに散策できます。
意外な穴場スポットとして、おすすめします。



DSCN1146













DSCN1148













DSCN1164













DSCN1194













DSCN1195













DSCN1237













DSCN1198













DSCN1210













DSCN1196













DSCN1180













DSCN1172













DSCN1174
2021年9月 5日 09:06



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日ほどではありませんが、
今日明日と日中雨が降る時間がありそうです。
明後日以降はくもりの予報になっています。


さて、なかがわ水遊園の広い池には、
蓮の他にも水生植物が色々あります。
日頃ゆっくりと見たことはなかったので、
今回、ぐるりと公園を歩いてみました。

熱帯性スイレンが、かなりの範囲で繁茂していました。
今年は、勢いがいいのだそうです。

普通の温帯性スイレンより、
ひとまわり大きく、厚く、ツヤのある葉

花もやはり大きく、はなびらも厚そうです。

手前側にピンク色
奥のほう、池の反対側の建物の裏手に、
白(クリーム色)の花の群落がありました。

この辺りだと、他に見られる場所はないのでは?
池の真ん中よりにアサザの群落もあったようですが、
それはちょっと気が付かず、残念。

なかがわ水遊園の花めぐり、
明日も続きがありますので、お楽しみに!


DSCN1191













DSCN1166













DSCN1161













DSCN1184













DSCN1160













DSCN1185













DSCN1186













DSCN1228













DSCN1224













DSCN1222













DSCN1223
2021年9月 4日 08:40



塩原温泉、今朝は雨。
今日は日中一日雨予報。
その後夜から朝にかけてはくもりですが、
明日も日中だけ雨。
ぐっと涼しい毎日になっています。
風邪ひかないようにしないとです。

矢板市の沢観音寺は、
矢板市と言っても、
矢板市、那須塩原市、大田原市、
3つの町の市境のような場所
にありました。
ハスの花を見に行った日、
そのまま大田原市の
なかがわ水遊園まで足を延ばしてみました。

なかがわ水遊園は、県の施設で、
現在、県の緊急事態宣言を受けて、
9/12まで休館中
になっていて、
建物の中には入れません。
ただ、建物を取り囲むようにある池や、
その周りの公園を散策することはできます


こちらの池も、実は蓮の花名所
ここまで色々な場所の蓮の花を見て来た今年、
やっぱり、こちらも勧められていました。

なかがわ水遊園は、那珂川水系の魚たちをはじめ、
アマゾン流域の魚など。

淡水魚の水族館という個性的な水族館。
何度も見学してはいるものの、
いつも、駆け足見学で、
ゆっくりと池の周りを散策したことがありませんでした。

今回、休館中だったので、
これ幸いと、ゆっくりと池の周りを散策
こんなに広くて、こんなに素敵な公園だったのかと、
いつも時間に余裕がなかったのを、残念に思いました。

目的の蓮は、広い池の中で悠々と咲いていました。
品種まではわかりません。
でも、葉の色も青味がかって、
いかにも蓮らしい美しい花でした。
明日あさってもなかがわ水遊園の花のことを。



DSCN1149













DSCN1150













DSCN1238













DSCN1150













DSCN1151













DSCN1152













DSCN1153
2021年9月 2日 09:40



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の時点では雨予報でしたが、
今朝になってみたら、一日くもりに。
明日は雨になりそうです。


さて、少し前に、この夏、
色々な場所で蓮の花を見ていたことを書きました。

そんな私にある方からの蓮の花情報。
矢板市の沢観音寺にも行ってみてと

矢板市の寺山観音寺は知っていましたが、
沢観音寺?
どこだろう?ナビで調べて、向かってみたら、
矢板市と言っても、那須塩原市から行くと手前の方。
那須塩原市と大田原市と矢板市の市境かな
近かったです。

境内の蓮池は「曼荼羅蓮池」という名前がついていて、
かなり色々な(一説には108種とも)蓮が見られます。

全体的なピークは7月とのことで、
もうピークは過ぎてしまっていて、
かなり花が散って、
花托と呼ばれる実の部分になって、
もう茶色くなっていたり、
葉も枯れ色になっていたり、で、
蓮池の中に、人の一生を見るかのような、
まさに「曼荼羅蓮池」だったのでした。

とりわけ、
初めて見る八重咲きのピンクの蓮があり、
その美しさに見とれてしまいました。

まん丸のつぼみも、
何枚も重なった満開の花も、
その花の崩れ方も、全てが美しく

こんな蓮の花があったのかと、驚きました。

他にも白や薄ピンク色の花がまだ見られました。

そして、境内には、蓮だけでなく、
シュウカイドウ、ハギ、サルスベリ、
そしてカリガネソウなど、色々な花が

花の寺。

お寺自体も見どころが多いです。
鎌倉時代の千手観音があったり、
何と石仏がずらりと並ぶ地下があったり。

こんな近くに・・・。
まだまだ自分が知らない地域の魅力が沢山。
お寺のことは、またの機会にブログアップしたいと思います。

DSCN1080












DSCN1046













DSCN1048













DSCN1049













DSCN1081













DSCN1086













DSCN1050













DSCN1072













DSCN1075













DSCN1063













DSCN1074













DSCN1073













DSCN1085













DSCN1069













DSCN1094













DSCN1097













DSCN1125









2021年9月 1日 08:31



塩原温泉、今朝は雨。
小雨がしとしと降っています。
明後日まで雨が続くようです。
9月に入ったとたんにぐっと涼しくなりました。


庭の花のことをまた。

今年、ニューフェイス
が現れました!
何とタマアジサイの花が
植えてません。
忽然と
一体どこから、どうやって、ここに?

タマアジサイは、山や渓流などに咲く、日本固有種
アジサイの中でも最も遅く咲く品種です。
真夏から遅いものは秋にかけて、
名前のように、まん丸のつぼみを付けて、
つぼみが割れると、
中から淡い色合いのガクアジサイのような花が出てきます


塩原にはあちこちに咲いているのですが、
彩つむぎの庭に突然現れたので、びっくりです。

通常は挿し木で増やすのだとか。
ただ、細かな種から実生でも育つそう。
どこからか種が飛んできたのでしょうか

涼やかな花なので、嬉しいかぎり。
ただ、ちょっと狭苦しい場所に出てきましたので、
秋になったら、掘り上げて、
移し替えたほうがいいかもしれません。

最初の写真が、彩つむぎに出てきたタマアジサイ。
他の写真は、塩原のあちこちで、
現在花を咲かせているタマアジサイです。


DSCN0592













DSCN0599













DSCN0638













DSCN0600













DSCN0594













DSCN0768
2021年8月31日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はくもりで日中は晴れマーク。
明日は一日雨予報になっています。
今日の晴れは貴重かもです。

さて、昨日の続きです。
塩原関谷地区、千本松から塩原に向かう直線道路。
途中にある
ハニー牧場で、
キバナコスモスが満開です。

道路からよく見えます。
かなり目立っています。
この
鮮やかな色ですから。

キバナコスモスは、種でどんどん増え、
大群落になって咲いている所も多く、
花もちもいいので重宝する花。

彩つむぎでも・・・と思い、
何度か種をまいたりしてるのですが、
どうも、土が合わないのか、ご縁がありません


植えてもいないのに、
勝手に生えてくる花もあれば、
咲かせてみたいのに、
なかなかうまくいかない花もあり。

だからこそ、花との出会いは楽しいのですけれど。

青空の下で咲くキバナコスモス。
とってもきれいでした!



DSCN0990












DSCN0986












DSCN0978












DSCN0993












DSCN0994












DSCN0995












DSCN0999












DSCN0982












DSCN0960












DSCN0967












DSCN1001












DSCN1002












DSCN1006












DSCN0973












DSCN1005












DSCN0974
2021年8月30日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は晴れ後雨の天気予報です。
天気の急変に注意です。

私事ですが、
昨日2回目のワクチンを接種してきました。
ファイザーワクチンです。

1回目は接種12時間後くらいから
一日ほど接種した腕が痛い程度でした。
今回は腕が痛くなるのが早く、
また痛みも前回より強く感じます

今朝時点(接種22時間)で、腕の痛み以外の症状はありません。

私の周りでも副反応は個人差が大きいです。
全く何でもない方もいれば、
頭痛と発熱がひどい方も。
因果関係は不明と言われていますけれど、
接種後にお亡くなりになった方がいるのも事実。
理不尽さを感じてしまいます。
自分はどうなることやら。


さて、昨日紹介したタカサゴユリですが、
私は塩原に来るまで、
この花を見たことがありませんでした。

こちらでは色々な所で見かけます
それも野生化して、群落になっていたりして

そんな場所が塩原関谷のこちら。
ハニー牧場さんです。

タカサゴユリとキバナコスモスが満開
オレンジ色に囲まれて、
白い花の美しさが際だっています。

最後の一枚は別の場所です。
野生化という言葉がぴったり。
キバナコスモスの写真はまた明日に。



DSCN1012












DSCN0957












DSCN0956












DSCN1011












DSCN0940












DSCN0937












DSCN0938













DSCN1265
2021年8月29日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は午前中晴れますが、夕方からくもり、一時雨に。
明日も朝は晴れで昼から崩れるようです。

彩つむぎの庭の花について、続きます。
今、テラス側で白い百合が咲き競っています

鉄砲百合に似て、
ホソバテッポウユリという別名もありますが、
タカサゴユリ(高砂百合)という
元々は台湾固有の百合で、
園芸用に導入されたものが、
半ば野生化してしまっている外来種です。

彩つむぎにも元々はありませんでした。
いつの間にか、1本出てきたと思ったら、
種が飛んで、周辺にも出てくるようになり、
最初から庭に植えられていたような顔で、
現在、あちらこちらに白い花を咲かせています

本当は駆除しなくてはいけないのかもしれません。
花がきれいで、切り花でも使えるので重宝するので、
ついつい、切らずに花を咲かせてしまっています。



DSCN0934













DSCN0935













DSCN0936
2021年8月28日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空です。
今日は晴れ後くもり。
明日は午前中晴れで午後は雨予報になっています。
午前中の晴れの時間を上手に活用したいですね。


彩つむぎの庭の花について少し続けます。
少し前に白い色のキキョウの花が増えてきたと
ブログでお伝えしました。

もちろん、紫色のキキョウも咲いているのですが、
先日、いつの間にか、
白い色の中に紫色の斑点が入る、
いわゆる絞り咲きのキキョウが
2株咲いていることに気がつきました。

植えていないんですよね・・・。
白と紫の品種が自然交配したのでしょうか?
だとしたら、ちょっと嬉しいです。

花には花の事情が色々あるようです。
キキョウの花に、事情を色々聞いてみたいなあ


DSCN0856












DSCN0932












DSCN0931













DSCN0933












DSCN0930
2021年8月27日 08:44



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。
今日は晴れ時々くもりの予報。
明日は午前中晴れで、
午後から雨マークになっています。
暑くなりそうです。


矢板市の寺山観音寺のシュウカイドウを思い出したのは、
彩つむぎのシュウカイドウが咲き始めたから

実は彩つむぎの建物を建てる前、
この敷地には沢山のシュウカイドウが咲いていました

ところが、日あたりのせいか、
段々少なくなってしまい、
ほとんどシュウカイドウの花が見られないような、
残念な状況に。

2年前に、よく足を運ぶ飲食店の庭先に、
沢山咲いているのを、分けてもらい、
植えたのが、ようやく根付いて、
まとまって花をつけるようになりました


今度は常に日陰になって、
少し湿った土の場所に植えたのが良かったようです。
彩つむぎにシュウカイドウ復活!
大切にしていきたいと思います。


DSCN0869












DSCN0870










2021年8月26日 08:53


塩原温泉、今朝は晴れ。
とてもいい天気です。
昨日は雨予報だったのに、日中晴れて暑くなりました。
今日は予報では午前は晴れで午後に小雨。
今日は当たるかな?はずれるかな?


花の話題を続けます。
こちらは、別の時、

行く夏を惜しむ・・・のではなく、
秋の気配を楽しむ、と言ったほうが正解。
シュウカイドウの花が群生する、
矢板市寺山観音寺です。

もう何年も前に一度だけ行ったのを思い出し、
宇都宮に用事があった時の帰り道に、
ふと立ち寄ってみました。

1週間くらい前。
その時はまだちょっと早かったようで、
ほんの咲き始め程度

これでも充分にきれいですが、
境内の裏手にぎっしりと群生していて、
一面の花が咲くと、素晴らしいです。
他に、モミジガサやヤブコウジの花も

驚いたことに、U字工事のお二人が!
とちぎテレビ「U字工事の旅!発見」という番組の撮影でした。
9/9(木)19:00からの放送だそうです。

最後に、以前見て来たちょうどピークの時の写真を。
2015年の9月下旬に行っていたようです。
こんな風に一面のシュウカイドウ。
また見に行ってみようかな。

DSCN0550












DSCN0583












DSCN0549












DSCN0548












DSCN0554












DSCN0568












DSCN0565












IMG_7090












IMG_7093












IMG_7086












DSCN0567












DSCN0573












DSCN0562












DSCN0563












DSCN0560












DSCN0558












IMG_7085













ここからが、2015年9月下旬に撮影したものです。


cc72f644












7c0de0c8












1d48cdd5












ba18b4c4
2021年8月25日 08:51



塩原温泉、今朝は雨。
空は明るくなってきました。
今日は一日降ったり止んだりの天気になりそう。
明日は午後に晴れマークが出ています。


さて、行く夏を惜しんで、
那須地域の夏の花名所を巡り、
蓮の花を続けて2ヶ所お伝えしましたが、

こうやって蓮の花を見てみると、
蓮の花にも色々あるんですね。

そういえば、少し前にも
2ヶ所の蓮の花を見てきたんだと思い出し

比較するためにも、
そちらの蓮の花も載せておきたいと思います。

1か所は、那珂川町の馬頭地区の舞妃蓮という蓮
街中の道路ぎわにいきなり蓮の花が咲いているので、
最初はびっくりしました。

しかも、見たことのない色。
でも、今回大賀ハスを見て、
この舞妃蓮と大賀ハスが似ていることに気づきました。

実は舞妃蓮は、大賀ハスと
アメリカ原産のクリーム色のハスを交配した品種
です。
色こそ、クリーム色で、大賀ハスと違いますが、
花びらのつき方や散り方など、そっくり。
なるほど、血は争えないものですね。

そして、もう一ヶ所の蓮の花は、
鑑賞用の蓮ではなく、食用の蓮
すなわち、蓮根の花です。

那須塩原市内の赤川農園の蓮根畑
昨年、赤川農園の蓮根と出会い、
その柔らかさとアクのなさに感動。
大変お世話になりました。

舞妃蓮よりもさらに、白く、
葉の色も薄いようです。

一口に蓮の花と言っても、様々
地元で、こんなに沢山の種類の
蓮の花を見ることができて、幸せです。

赤川農園の蓮根は9月頃から出回るようです
今年も楽しみ。

そして、もう一ヶ所矢板市に、
蓮の花名所が矢板市にあるようなので、
どんな蓮が咲いているのか、
そちらも何かの折に立ち寄れればいいなあと思っています。


DSCN8948












DSCN8950












DSCN8953












DSCN8967












DSCN8956












DSCN8969












DSCN8970















DSCN0372












DSCN0384












DSCN0377












DSCN0360












DSCN0374












DSCN0367












DSCN0375
2021年8月24日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はくもり時々雨の予報です。
昨日は日中雨の予報が大きく外れて、
青空が見えてきたと思ったら、晴れて暑くなり、
夜は月や星も見えていました。
今日はどうなることでしょう。

さて、行く夏を惜しんでの那須地域の夏の花めぐり。
那須町黒田原地区の陽山紅蓮を見て、

次に向かったのは、
大田原市小滝地区の妙徳寺という真言宗のお寺です。
大賀ハスを見に行きました。
この日大田原に用事があり、ちょうどその途中。

弥生時代の遺跡から見つかった
3粒の種を見事復活させた
大賀博士の名前を取った大賀ハス

時々通る道ですが、蓮の花なんて咲いてたかな?
と思ったら、昨年から栽培を始めたそうです

陽山紅蓮よりも薄いピンク色。
花は一回り大きいようです。
大きく開いた花と、
花托と呼ばれる、実がなる部分は、
まさに蓮華の上に仏像がいるような

ちょうどお寺から鐘の音が聞こえてきて、
何とも言えない世界に浸ってました。

シオカラトンボが交尾していたり、
大きな蓮の葉の上の水滴が
久しぶりの太陽にキラキラしていたり、
楽しいもの沢山発見できました。

こちらは平安時代に開山という古刹で、那須家ゆかりの寺
観音堂の中には、那須与一兄弟が、
母を弔うために作ったと言われる観音像がまつられています。
金色の観音像の後ろにいるようです。

山門の屋根の上に鳩がいると思ったら、何と瓦の鳩
沖縄のシーサーのように屋根の左右に。
調べてみたら飾り瓦というのだそうです。

諸々見どころ多いお寺でした。



DSCN0703













DSCN0705












DSCN0728












DSCN0732












DSCN0736












DSCN0714












DSCN0731












DSCN0710












DSCN0719












DSCN0724












DSCN0726












DSCN0743












DSCN0746












DSCN0749












DSCN0747












DSCN0748












DSCN0745












DSCN0752











2021年8月23日 08:52



塩原温泉、今朝は雨。
小雨がしとしと降っています。
今日も雨がちな天気予報ですが、
夜に少しだけ晴れマーク。
明日も同じような天気予報。
明後日からは晴れてくるようです。

さて、那須地域の夏の花めぐり
那須町でも線路をはさんで南側、
黒田原地区にある蓮の畑に。

那須町町役場から那須高校をめざし、
那須高校の先を右折、道なりに進むと見えてきます。

ピークは過ぎていると聞いていました。
でも、花の数は少ないものの、
まだつぼみも沢山残っています
ので、
しばらくは楽しめるのではないでしょうか。

陽山紅蓮という濃いピンク色の蓮です。
緑一色の田園風景の中で、そこだけ華やいでいます。

車を停めるスペースが狭いので、気を付けて下さい。


DSCN0685












DSCN0686












DSCN0687












DSCN0692












DSCN0697












DSCN0694












DSCN0688












DSCN0695
2021年8月22日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
今日もくもり後雨の予報。
しばらくそんな天気が続きます。

さて、行く夏を惜しんで、
那須地域の花名所めぐり


那須ハートフルファームのひまわりが
もうそろそろ終わりかけだったのに対し、
こちらは、今がちょうど見頃と聞いて、
急いで翌日に写真を撮りに行ってきました。
こんな場所はどうでしょうか?

那須塩原市内の道の駅明治の森黒磯
背丈も高く、大きなひまわりが
今を盛りと咲いています。

奥に見える白い瀟洒な建物は、
明治時代の外交官、男爵青木周蔵の那須別邸を移築したもの。
外も中もとても素敵な洋館です。
こちらも、春は菜の花、
そしてこの後は多分コスモスが楽しめる場所。


道の駅明治の森黒磯には、
直売所の他に、
パン屋、ジェラートショップ、カフェが併設されています。
ひまわり畑の奥には、
世界的なアーティスト、
奈良美智さんのギャラリー「N's YARD」も。

前を通る県道369号線は、
黒磯と板室を結ぶ道路ですが、
「アート369」と名付けられ、最近、注目の道路です。

ゆっくりと369号線を楽しみながら、
ひまわり鑑賞してきて下さい。



DSCN0815













DSCN0824













DSCN0809













DSCN0810













DSCN0817













DSCN0829













DSCN0834













DSCN0813













DSCN0812













DSCN0840
2021年8月21日 08:54



塩原温泉、今朝はくもり。
一昨日、昨日と晴れて暑くなりましたが、
今日はくもり後雨の予報。
明日と明後日も同じような予報になっています。

涼しくて良いのですが、
このまま秋になると、ちょっと寂しいかな。
ミンミンゼミとツクツクホウシが鳴いています。

行く夏を追いかけて・・・

一昨日、久しぶりに晴れて青空になった日、
那須地域の花名所を急ぎめぐってきました。

まずは那須町大谷地区
ハートフルファームのひまわり畑へ。

那須フラワーワールドから、
那須どうぶつ王国に向かった少し先になります。
のぼり旗が沢山立っているので、わかると思います。

ご覧のとおり、
那須連山と青空を背景にした、広大なひまわりの黄色い花
唯一無二の花風景としてすばらしく、
大変人気があるスポットです。
春には菜の花で埋め尽くされる場所でもあります。

全体の風景としては、充分きれいなのですが、
近くで一つ一つの花をよく見てみるとただ、
すでにピークが過ぎてしまっているのがわかります。

まだ開いたばかりの花もあるものの、
この2〜3日が見頃のラストかも。
ぎりぎり今年も見られて良かったです。

行かれるなら少しでもお早目に!
かわいい山羊さんもいますよ!


DSCN0657












DSCN0644












DSCN0652












DSCN0651












DSCN0654












DSCN0660












DSCN0666












DSCN0671












DSCN0674












DSCN0675












DSCN0682
2021年8月18日 08:40



塩原温泉、今朝も雨。
毎日毎日、よく降ります。
気温も低めで、夜には虫の声。
もう秋のような塩原温泉。

今日も一日雨予報ですが、
明日はくもりで久々の晴れマークが出ました。
朝の内は太陽の顔が見られそうです。

さて、先日行って来た、鬼怒沼
まずは、2時間半以上かけて登った登山道と
登山道入口手前の花たちを

手前の奥鬼怒温泉郷周辺に、
色々な花が
咲いていました。

P8051939登山道で、
最も見られたのは、
この、とっても小さな、
アリドオシラン








P80519422年前に
初めて裏那須で見かけて、
それ以来です。









P8051945所々にギンリョウソウ。
ほとんど果実に。










P8051951












P8051974一株だけ、
まだ花の状態も。










DSCN0269ノブキ
歩き始めの頃に沢山。











DSCN0147ズダヤクシュのなごり。













DSCN0181これは不明。












DSCN0136登山道手前の道路際。
キオンの花がいっぱい。











DSCN0284ヤマアジサイの一種。
エゾアジサイ











DSCN0286ヨツバヒヨドリ、かな。













DSCN0289ヤマハハコ













DSCN0292ソバナ













P8051979キュウリグサ











P8051985キツリフネの変異?
花弁の色がかなり薄く、
ほとんど白に近いレモン色。
初めて見ました。
珍しいと思います。








P8051987
2021年8月14日 08:39



塩原温泉、今朝は雨。
一昨日の夜から雨が降り続いています。
豪雨というほどではないものの、
本降りの雨が続いているので、
箒川はずっと濁っています。

また、昨夜遅くには温泉街一カ所で落石があり、
夜の間だけ道路が通行止めになっていました。
雨はまだしばらく続くようです。
何かの被害が出なければいいのですが。

さて、
キツネノカミソリという花があります。
ヒガンバナの仲間で、
春先に、カミソリのように
薄くてまっすぐな葉
が出てきますが、
直に葉がなくなり、
夏に花茎が立ち上がり、
その先に、明るいオレンジ色の花を咲かせます


自生場所が塩原には何ヶ所かあります。
1ヶ所見に行ってみたら、
何だか例年よりもかなり花が多いような気がして、
最も多い場所に、すぐに行ってみました。

予想どおりでした。
大体毎年足を運んでいますが、
今まで、こんなに沢山の花が咲いていたのは、
記憶にありません


一面オレンジ色の花で埋め尽くされていて、
その場所だけ灯りが灯っているかのようです。
見に行ってみたい方は、
直接お声をかけて下さい。
場所をお教えします。

これだけ沢山咲いていても、
くれぐれも盗掘することないようにお願いします。
自然の花は自然の中で咲いているのが一番です。



DSCN0419












DSCN0415












DSCN0420












DSCN0423












DSCN0424












DSCN0429












DSCN0430












DSCN0444












DSCN0447












DSCN0453












DSCN0481












DSCN0484












DSCN0490












DSCN0492












DSCN0497










2021年8月11日 08:52



塩原温泉、今朝はよく晴れています。
昨日は午後から夜にかけて
まるで台風が来る前のように、
ずっと風が強かったのですが、
その風もおさまって、爽やかな朝です。

夜は星がきれいでした。
ペルセウス座流星群の極大日が13日だそうで、
今夜ぐらいから流れ星が見られるとのこと。
天気予報ではしばらくくもりと雨がち。
夜だけでも雲がないといいですね。

さて、真夏の塩那スカイライン
まだまだ他にも咲いている花がいっぱい。

ヤマハハコ、
ヒヨドリバナ、
トリアシショウマ、
クサボタン、
コマツナギ、
ボタンヅルなど


ヒヨドリバナやヨツバヒヨドリに
アサギマダラがやってくることも。

この後、ハギの花があちこちで咲いてきます。
ぜひ、ドライブを楽しんでみて下さい。

現在、感染症対策のため、
食事会場が「密」にならないように、
予約数を抑えていますが、
お盆期間、お日にちによってはキャンセルが出ています。
素泊まりでしたら、どの日もご対応可能です。
お電話にてお問合せ下さい。
☎0287-31-1150

ただ申し訳ありませんが、
緊急事態宣言や、まん延防止対策重点措置で、
県をまたいでの外出が規制されています。
県内の方にご検討いただければ幸いです。

DSCN9583ヤマハハコ。













DSCN9585













DSCN0034ヒヨドリバナ、
もしくはヨツバヒヨドリ。











DSCN0035













DSCN0348イケマ。













DSCN9637クサボタン。













DSCN9660コマツナギ。













DSCN0041ボタンヅル。













DSCN0040コマツナギと
ボタンヅル。













DSCN0042
2021年8月10日 08:57



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の時点で今日は朝から一日晴れで、
厳しい暑さになるのを覚悟していたのですが、
今日になったらくもりが多い予報に変わっているし、
とても涼しいです。
晴れマークはお昼前後に。

さて、
真夏の塩那スカイラインは、
これでもかというほどに、
オオイタドリが道路の両脇脇を埋め尽くします

道路を狭くするほどなので、
さすがにまずいと思ったのか、
先日、全て刈り取られていました。
行き止まりの道路で、車も少ない道路ですが、
手入れして下さってることに感謝です。


刈り取られる前の写真を。
よく見ると
けっこうかわいらしい花ですよ。
刈り取られていない場所には、
まだ沢山咲いています。



DSCN9595













DSCN9592













DSCN9593













DSCN9639













DSCN9633
2021年8月 9日 09:01



塩原温泉、今朝は雨。
西日本を台風9号の影響を受けています。
広島県に上陸して、日本列島を通過中です。
雨の量が気になります。

昨日は1回目のワクチン接種を受けてきました。
11時過ぎに接種して、
3時間後くらいから少しずつ痛くなり、
日付が変わる頃、最も痛みを強く感じましたが、
熱などはなく、ひとまずはほっとしています。

那須塩原市の集団接種で受けました。
塩原温泉旅館組合や、観光協会で、
早々に
職域接種の希望を出していますが、
職域接種が現在遅れており、
集団接種のほうが早くなりました。

さて、真夏の塩那スカイライン
これから一番目立ってくるのがクサギでしょう。

葉が臭いので臭木(クサギ)なんだそうですが、
そう言われてしまうと、ちょっと手が出なくて、
まだその臭いをかいだことはありません。。。

最初は真っ白な花が、
パカッと割れるような感じで、
赤紫色と白のツートンカラーになり、
さらに季節が進むと、
真っ青な実をつけて、
なかなかにオシャレな花なのです。

大きな木が多く、
あちこちで、枝を広げて咲いています

今度、葉の臭い、トライしてみなくては。


DSCN0027












DSCN0025












DSCN0031









2021年8月 8日 08:50



塩原温泉、今朝は雨。
太平洋上を進んでいる台風10号の影響を受けているようですが、
予報では午後からくもり。
その後も台風9号が西日本を通過しそう。
しばらくぐずついた天気が続きそう。

さて、ノリウツギと共に、
塩那スカイラインで目につく白い花。
リョウブの花です。

リョウブは
生け花でよく使われますが、
自然の状態で咲いているのを見たのは塩原に来てから。
こんなに大きくなる木だとは思いませんでした。


この花も昆虫たちが大好き
木の幹はサルスベリやナツツバキのように、
樹皮がめくれてモザイク模様になります。

今回調べて初めて知ったのですが、
若い芽が食べられるそうで、
昔から飢饉対策に植えることを奨励されてきたのだそうです。

そして、リョウブ科リョウブ属。
一種一属の貴重な植物です。



DSCN9611












DSCN9610












DSCN9618












DSCN9613










2021年8月 7日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
台風の影響があるのか、
今日からしばらく、くもりと雨マークばかりに。
大雨にならないと良いのですが。

さて、真夏の塩那スカイライン。
夏空の眺めも最高ですが、
夏には夏の花もけっこう咲きますので、楽しみです。

今一番目につくのはノリウツギです。
真っ白なアジサイに似た花が満開
かなり大きくなった木もありますが、
種が飛んだのか、道路の法面に生えているものもあります。

この花は虫たちが大好き
チョウやハチやコガネムシやカミキリムシなど、
色々な昆虫たちが集まってくるので、
しばし、昆虫観察が楽しめます。



DSCN9624













DSCN9601













DSCN9607













DSCN9621













DSCN9629













DSCN9630













DSCN9598













DSCN9606













DSCN9608
2021年8月 1日 08:42



塩原温泉、今朝も朝から快晴です。
昨日は一日晴れて、雨が降ることなく終わりましたが、
今日は午後に一雨来そうな予報になっています。
お出かけには傘が必要でしょう。
今日から8月。
益々暑くなってきそうです。


さて、植えてないのに・・・と言えば、この花も。
現在庭のあちこちに咲いてる白のキキョウ

青いのは植えたはずですが、
白いのは植えた記憶ないんです
ところが、青いのよりも、白いほうが、
花が多くなってきています。
今年は例年よりも花が多いような。
中にはちょっと離れた場所にも。
これも種が飛ぶのでしょうか

涼しげでいい感じです。



DSCN0016













DSCN0017













DSCN0018
2021年7月31日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
文句のない青空が広がっています。
連日、日中から夕方にかけて雷雨がありますが、
今日は珍しく雨マークがないのです。
本当かな?
日中はかなり暑くなりそうです。


さて、先日、植えてないのに、勝手に生えてきたと
庭のネムノキについて書きました。

自然が豊かな塩原なので、
色々な花が植えてないのに、咲いてくれます

その代表的なものが、ギボウシかもしれません。

現在紫色の花をつける
コバギボウシが庭のあちこちで咲いています。
少し前には、白い花のギボウシが咲いていました。

写真のギボウシの花、
どれ一つとして植えていません。
よほど、塩原が、というか、
彩つむぎの土が合っているのかもしれません
種で増えていくようです。

ギボウシはホスタともいい、
葉色が多彩なので、花がない時期も、
庭を彩ってくれるとあって、
イングリッシュガーデンでは大人気の花

露天風呂の入口にも数種ギボウシがありますが、
そちらはは植えたもので、

大きな株になる「寒河江」なども。
毎年楽しみです。



DSCN9707













DSCN9708













DSCN9711














DSCN8689













DSCN8690













DSCN8692













DSCN8694
2021年7月27日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり。
台風8号の影響が出ていますが、
当初よりも進路が北になってきたので、
関東地方というよりは東北地方に上陸する見込みに。

関東地方は思ったほどの雨にはならなさそう。
今日の日中、一時晴れマークも出ていて、
明日もくもり後晴れとなっています。

さて、これも植えていない花です。
ネムノキ

七ツ岩つり橋のたもとに1本あるのですが、
その種が飛んできたのだと思います。

決して嫌いではない花なので、
抜かないでおいたら、
数年で見上げる大きさになりました。

夏らしい色のふわふわの花
アプローチでお客様をお迎えしております。



DSCN9566













DSCN9567













DSCN9569
2021年7月26日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
台風8号が近づいているので、
今日からもう雨かと思っていましたが、
影響を受けるのは夜からのようで、
予報では日中晴れになっています。

明日は当然一日雨。
どのくらいの影響があるのか、
今年初めて関東地方に上陸しそうな台風に戦々恐々としています。


彩つむぎの庭の百合を語る時、
毎年外せないのが、ピンクの山百合です。

8年前のことです。
それまで普通の白い山百合だったものが、
突然にピンク色の花が咲きました。
当時のブログ。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/2013-07-20.html

一年限りかと思ったら、
その後、毎年のように咲くようになり、
12個の花をつけた年もありました。
別の場所にも1株出てきました。

毎年楽しみにしていたのに、
一昨年からサルの被害に遭い、
つぼみがついてすぐくらいの時点で、
そのつぼみをむしり取られてしまっていました。

今年も早々につぼみがなくなり、
傷心状態だったのですが、
以前、採種して撒いたものが出たのか、
また別の場所に1株
1輪の花をつけてくれました

すぐ近くには、他の百合も
山百合ではなく、スターゲイザーという
園芸品種の百合ではないかと思うのですが、
こちらも植えた記憶はなく、
思いがけないプレゼントをもらったようです


昨日書いたように、
今年はハンターマウンテンゆり園の営業がありません。
百合の花苗の販売がないので、
大切にしなくてはいけませんね。

今年咲いてくれた1輪のピンクの山百合は、
株を充実させるよりも、種の保存を優先して、
種採りしたいと思っています

サルに負けないゾ。

DSCN9578たった1輪ですが、
今年新しく出てきた
ピンクの山百合。










03a6656e最初に咲いた年。













ff0ae259 - コピー3年前のピンクの山百合。
沢山の花をつけました。
またこんな風景が
戻ってくるでしょうか。









DSCN9576植えてないのに出てきた
別のオリエンタル系百合。
スターゲイザーでしょうか。









2021年7月25日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴の青空です。
今日明日と予報から雨マークが消えました。
27日は台風8号の影響で雨予報になっています。

梅雨明けしてから、毎日暑い日が続きます。
夏休みが始まり、オリンピックが始まりました
昨日の金メダル第1号の高藤選手は栃木県出身だそうです。
おめでとうございます。

まさに夏本番

昨年まで、塩原の夏と言えば、
まず浮かぶのが、ハンターマウンテンゆり園でしたが、
今年は何と、営業休止になってしまいました。
しかも、ゆりの時期だけでなく、
紅葉ゴンドラもやらないとのこと

最初に聞いた時にはショックでした。
本当に残念
コロナの影響がこんなところにも・・・

そんな世の中の動きや、私の嘆きとは関係なく、
花は咲いていきます。

庭の百合の花が咲いています
ほとんどが、今までにハンターマウンテンゆり園で、
購入してきたもの
です。
オリエンタル系は、あまり劣化することなく、
毎年咲いてくれるので、買い足してきました。

ところが、最近は、球根を持って行かれたり、
花芽を食べられたりという、サルの被害も多く、
今までは持っていかれても、
またハンターマウンテンゆり園で購入できると、
サルへの怒りも抑えてきましたが、
もう買えないのか・・・と思うとやるせないなあ

復活を願うばかりです。
彩つむぎのゆり園、どうなることやら。


DSCN9500












DSCN9501












DSCN9508












DSCN9538












DSCN9539












DSCN9545












DSCN9546












DSCN9549












DSCN9551












DSCN9560
2021年7月23日 08:54



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
昨日は夕方警報が出るほどの雷雨になりました。
今日もこの後晴れてくるようですが、午後は雨予報。
毎日、目まぐるしく天気が変化しています。


さて、塩原から車で15〜20分で行ける、上三依水生植物園
色々な花を見てきました。
本当に沢山の種類の花が咲いていること、
充分に伝わったと思うのですが・・・。

実は今回、この花の存在感が、
他の花たちの存在を蹴散らすほどだったのです

初めて見ました。
こんなに奇妙な花が、
いきなり駐車場の幟旗の所にあるのですから、
目が釘付けになってしまいました。

チュウキンレンカと言うのだそうです。
漢字で「地湧金蓮花」。
地面から湧くように咲く金色の蓮のような花
まさに字の如しです。

バナナや芭蕉と同じ仲間の植物。
一枚一枚めくれたような愕片の根元にある
小さいのが花だと思います。
蜜があるのか、花粉が目的なのか、
アリたちがいっぱい集まっていました。

この花、県内では他に、
栃木市岩船にあるとちぎ花センターや、
那須烏山市のトロピカルプラネットさんなど、
極一部の場所でしか見られない植物です。

駐車場に1本。
入口までのアプローチに1本。
入口の所に1本。
合計3本あります。
花の時期が長い植物なんだそうですので、
しばらく咲いていると思います。
訪れたら、3本、探してみて下さいね!


DSCN8515













DSCN8532













DSCN8547














DSCN8517













DSCN8519














DSCN8522













DSCN8520













DSCN8521
2021年7月22日 08:49



塩原温泉、今朝も快晴です。
日中に雨予報。
昨日もそんな天気予報だったのですが、結局雨は降らず。
今日はどうなるでしょうか。

さて、塩原から車で15〜20分で行ける上三依水生植物園
いつ行っても沢山の花が咲いています。

少し前でしたら、クリンソウと
ヒマラヤの青いケシが見頃だったのですが、
残念ながら青いケシは最後の1輪が、落花。
クリンソウは黄色い花のものだけに。

でもそれらを補って余りあるほどの沢山の花。
全部は載せきれませんが、
お楽しみいただければと思います。

DSCN8608キバナクリンソウ













DSCN8590













DSCN8572ヘメロカリス
ニッコウキスゲと同じ仲間。











DSCN8855













DSCN8707シモツケ













DSCN8819













DSCN8710ホザキシモツケ
奥日光戦場ヶ原や、
小田代ヶ原が有名。
こちらは少しだけですが、
こうやって切り取ると
奥日光みたい。







DSCN8568アスチルベ
ショウマの園芸品種。












DSCN8553クルマユリ













DSCN8551ヒペリカム
オトギリソウの仲間。












DSCN8592クガイソウ
霧降高原にも咲いてましたね。












DSCN8595ガンピセンノウと、













DSCN8596マツモトセンノウ













DSCN8576カライトソウ













DSCN8578ワタナベソウ













DSCN8583アオバナギンバイソウ













DSCN8632ノリウツギ
蝶や昆虫が好きな花。
アジサイの仲間です。










DSCN8713ギボウシ













DSCN8873ギボウシ「寒河江」。













DSCN8877オカトラノオ
彩つむぎにも咲きます。











DSCN8836コケモモの実
熟したらおいしそうです・・・。











DSCN8846コマクサ













DSCN8911見落とすところだった
ツチアケビ
神社の所に。










DSCN8914













DSCN8917
2021年7月21日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も晴れマークが・・・と書こうとしたのに、
今日の予報には日中早々に雨マークが並んでいました。

週間予報についても、
晴れマークというより
くもりと雨マークに変わっています。
しとしと降る雨なのか、
暑さによるゲリラ豪雨なのか、
そこまではわかりませんが、
毎日傘が手放せないようです

さて、塩原から車で15〜20分と
気軽に行ける上三依水生植物園

アジサイもとてもきれいに咲いています
普通のアジサイではなく、
ヤマアジサイの仲間が多いようです。

大きな手毬のように咲くアジサイと違い、
派手さはあまりないかもしれませんが、
何とも日本的な風情があって、
私はヤマアジサイがとても好きです。
彩つむぎの敷地内にも何本か植えています。
色も色々。
この辺りの山の中で出会う青いヤマアジサイは
エゾアジサイという種類のようです。



DSCN8714












DSCN8868












DSCN8867












DSCN8897












DSCN8571












DSCN8892












DSCN8894












DSCN8896












DSCN8893












DSCN8906












DSCN8885
2021年7月20日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
すでに少し前からヒグラシは鳴いていましたが、
昨日からミンミンゼミの声も聞こえるようになりました。
今日も暑くなりそうです。

さて、現在スイレンが見頃になっている
上三依水生植物園

スイレンの池をよく見て歩くと、
スイレン以外の水生植物もあることに
気が付かれると思います。

それぞれ、スイレンほどにはよく知られていないので、
あの花は何?と疑問に思うかも。

現在スイレン以外に咲いている水生植物は、
アカザコウホネヒツジグサ

アカザは一部の場所をぎっしりと葉が占領していて、
その中に、フリルがある黄色い花が咲いています。
自然の中でアカザの花が自生する場所は、
とても少ないのだそうです。
そういう意味で、栽培とはいえ、
アカザの花が沢山見られるこちらは貴重です。

コウホネもまた黄色い花と、
そしてなかにはベニコウホネという朱色の花のものも。

水の中から太くて力強そうな茎が立ちあがり、
その先に一つ花をつける、独特な花。
栃木県内には「シモツケコウホネ」という、
かなり希少な種類もあるそうですが、
こちらは普通のコウホネになります。

また、ヒツジグサですが、
ただ、花の写真を載せると、
スイレンとほとんど見分けがつきません。
でも、大きさを意識して見て下さい。

同じ写真の中に大きな葉(もしくは花)と小さなものが写っています。
大きいほうがスイレン、小さいほうがヒツジグサです。
小さな葉がまるで羊の足のようなので、ヒツジグサといいます。

塩原の大沼とヨシ沼にも自生していますので、
そちらで見ることもできます。



DSCN8739












DSCN8747












DSCN8744












DSCN8764












DSCN8769












DSCN8763












DSCN8767












DSCN8765












DSCN8757












DSCN8759












DSCN8774
2021年7月19日 09:05



塩原温泉、今朝は晴れ。
梅雨明けして、暑い日が続きます。

そんな時こそ、こちらへ。

上三依水生植物園
水生植物が咲いている様子に涼を感じることができます。

塩原温泉街からは車で15〜20分
市営バス「ゆ〜バス」で、上三依塩原温泉口駅まで行き、
そこから歩いて行くことも可能
です。

現在、スイレンの花が次から次へと咲いています。
水面に咲くスイレンの花を見て、
「夏」と「涼」を感じて下さい!



DSCN8715












DSCN8716












DSCN8722












DSCN8721












DSCN8736












DSCN8728












DSCN8725












DSCN8732












DSCN8730












DSCN8742












DSCN8727












DSCN8720












DSCN8723












DSCN8745




2021年7月18日 09:19



塩原温泉、今朝は快晴です。
梅雨明けして、連日暑い日が続いていますが、
朝晩は涼しい塩原温泉です。

さて、先日塩原の山の中や道路際で、
白い花をつけた大きな木が目に入りました。

あれっ?
ミズキの花が今頃さいているの?


車を停めてよく見ても、やっぱりミズキの花。
ミズキは早々に5月中旬から咲き始めて、
もうとっくに花の時期は終わっているのに。

二回咲いているの?
5月に咲かなかった木があって、今咲いているの?
もしかしてミズキじゃない?


色々疑問が湧いて、もやもやとしていました。
次に同じ花が咲いている木を見つけた時には、
近くに5〜6月に咲いた花が、
すでに実をつけ初めている木がありました。

花が咲いている木と、実をつけている木と、
それぞれ一枝ずつ、持ち帰ってみました。

見比べてみると、
葉の形や、花の立ち上がり方など、若干違いがあります。

調べてみると、ミズキには、
普通のミズキの他に、
クマノミズキという花の時期が遅い種類が
あるそうです。
葉を並べるとよくわかります。
クマノミズキのほうが葉が細長いですね。


今まで疑問も持たずにミズキだと思っていたけれど、
塩原にもミズキとクマノミズキが自生していること
意外とクマノミズキが多いことなどがわかりました。

今年は白い花をつける花木の、花つきが大変良くて、
イワガラミとツルアジサイの違いや、
今まで気が付かなかったことも沢山。

塩原の自然はいつも、私の学習フィールドです。
今まで知らなかったことに気が付いたり、
わかったりというのは、
いくつになっても嬉しいものですね。


DSCN9055現在咲いているクマノミズキ。













DSCN9054













DSCN9050













DSCN9052














DSCN90965月中旬から6月上旬にかけて咲いていたミズキ。













DSCN9097













DSCN9030













DSCN9033













DSCN9034













DSCN9058クマノミズキの花。













DSCN9065ミズキの花が終わった後。













DSCN9068葉の比較。
左がクマノミズキ、右が普通のミズキ。












DSCN9073













DSCN9071
2021年7月17日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れ。
いよいよ、梅雨明けになりました。
これから暑くなるなあ。
とは言っても塩原の暑さは、都会の暑さとは違います。
我が家にはクーラーがありません。
今年の夏も扇風機でしのげればいいなあ。

さて、日光霧降高原のキスゲ平
とにかく、沢山の種類の山野草が見られます。
色々な山野草が咲き乱れる風景に、
花好きは、天気なんて関係ありません。

前半の全体風景の写真を見て下さい。
一枚の写真の中に、一体何種類の花が咲いているやら
後半はそれぞれの花について。


DSCN9408













DSCN9428













DSCN9096













DSCN9329













DSCN9330













DSCN9135













DSCN9203この時期、
ニッコウキスゲの次に
沢山見られる
シモツケソウ。









DSCN9322













DSCN9312













DSCN9169花も名前も
シモツケソウに
よく似るシモツケ。










DSCN9300ショウマも三種類くらい。












DSCN9321













DSCN9383













DSCN9384クルマユリと
ハナニガナ。











DSCN9199クガイソウ。












DSCN9406













DSCN9419ヨツバヒヨドリ。












DSCN9241













DSCN9286ギボウシ。













DSCN9230ネバリノギラン。













DSCN9196ワレモコウ。













DSCN9168オトギリソウ。













DSCN9350アザミ。













DSCN9335ノリウツギ。













DSCN9264コメツツジ。













DSCN9385カラマツソウ。













DSCN9157シシウド。













DSCN9379
2021年7月16日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
この後晴れ予報。
しばらく晴れ予報なので、梅雨開けかもしれません。
暑くなりそうです。


さて、ニッコウキスゲがまだ楽しめる日光霧降高原キスゲ平。
ほとんどの方がニッコウキスゲを目的で行かれるようですが、
私の目当ては、どちらかと言えば他の山野草。

たとえばアオヤギソウとシュロソウ

あまり聞いたことがない花かもしれません。
私も3年前にこちらで、
どこか他でも見たことがある、この蕾を持った細長い花は何?
という疑問から始まった興味でした。

ニッコウキスゲもすばらしいのですが、
あまりにあちこちに、細い花茎が立ち上がっていて、
調べたらアオヤギソウとシュロソウとわかり、
開花時期に再び訪れて、確認したのでした。

塩原の大沼に群生するバイケイソウや、
沼原に群生するコバイケイソウと同じ、
シュロソウ科シュロソウ属の植物です。

シュロソウ科には、他に、
エンレイソウ属、ショウジョウバカマ属、
シライトソウ属、ツクバネソウ属などあり

山で出会う山野草の多くが属しています。

その大親分が、このシュロソウ。
シュロソウとアオヤギソウの違いは色のようですが、
緑色の花がアオヤギソウで、紫色の花がシュロソウ
ではグラデーションの花は?
と言われてしまうと・・・どちらなんでしょう?

実際のところ、その境界線は曖昧みたいです。
いずれにしても、素敵な色と素敵なフォルム。
大沼のバイケイソウと共に、
私の好きな花の一つ
です。

まだつぼみが多く、見頃はこれから。
ニッコウキスゲは終わりだからと言わず、
他の花(明日も続く・・・)を見に行ってみて下さい!



DSCN9105












DSCN9115












DSCN9187












DSCN9234












DSCN9281












DSCN9408












DSCN9408












DSCN9411












DSCN9416












DSCN9426












P7141544












P7141563












P7141561












P7141640











P7141638









2021年7月15日 09:11



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はお昼頃、青空も出てくるようです。
そして、明日からは晴れマークが並びました。
梅雨明け間近かな

さて、昨日、日光で会議があり、
帰りは、霧降高原経由で帰ってきました

日光〜霧降〜栗山〜川治〜三依〜塩原というルートになります。
途中、大笹牧場があるルートで、
ほとんど山の中を走りますが、
信号がないので、意外と時間がかからないルートです。

そして、何と言っても楽しみなのが、
霧降高原のキスゲ平

ニッコウキスゲの群生地として有名です。

以前スキー場だった所を
リフトを撤去して1445段の階段に
無数のニッコウキスゲが咲く群生地として有名に

毎年7/7の七夕の頃が最盛期なんだそうです。
少しピークが過ぎているのはわかっていましたが、
せっかくの帰り道。
1445段の階段を登るつもりで、立ち寄ってみました。

到着した時にはくもりだったんですよね。
日光市街では青空も見えたし。
それでも、やっぱり「霧降」
途中からガスがかかってきて、雷雨も。
1100段辺りで撤退しました。

確かに、下のほうはほとんど花がない状態です。
でも、上のほうは、まだまだ沢山の花が楽しめるので、
急ぎブログにアップします。

頑張って上に行かないとなのですが、
直登の階段の他に、900段くらいまでは、
ジグザグに登る迂回路もあり、
迂回路を使うと、それほどの傾斜でなく、楽に歩けます。

実は、リフトから階段になってからは、
しばらく行ったことがなく、
3年前に20年ぶりくらいに訪れました。
それから何度か足を運んでいるのに、いつも雨か霧
これはこれで幻想的ですが、

一度くらい、青空の下でニッコウキスゲを見たいものです。
晴れれば、東京スカイツリーや、富士山も見えるらしいです。


DSCN9274













DSCN9345













DSCN9361













DSCN9360













DSCN9362













DSCN9365













DSCN9370













DSCN9381













DSCN9366













DSCN9368













DSCN9389













DSCN9374













DSCN9252













DSCN9243
2021年7月13日 09:14



塩原温泉、今朝はくもり。
天気予報はここのところ、
毎日朝がくもりで午後(日中)雨予報。

昨日もですが、連日、
雨はほぼゲリラ的な雨になっています。
おそらく、今日もそんな雨になるのではないでしょうか?
明後日から晴れマークが
そろそろ梅雨明けかな。

さて、先月6月、あちこちで、野生ランに出会えました
皆、那須塩原市内で
それも初めて見る野生ランばかり
軽い興奮を覚えながらの撮影。

マダニに刺されたのも、
そんなほっぺと気が緩んだ一瞬でした(笑)。
おかげさまでマダニ、
それもシェルツェマダニに刺されてから、ひと月経ちました

マダニはごくごくまれですが、
死に至るような怖い感染症を引き起こします。
早い人では3日後くらい、
遅い人ではひと月後に発熱や頭痛などの症状が出るとか。
その前触れが湿疹や腫れだそうです。

刺された所がほんの少し赤くなりましたが、
その後炎症もなく、無事にひと月

やっと、ほっとできます。

一期一会の花との出会いですが、
場所によってはそんな危険とも隣り合わせ
これからは充分注意しようと思います。


DSCN6668ハイサイラン
けっこう大きいです。











DSCN6667変わった形の花。













P6131181













P6131185中が綺麗です。













P6131186














DSCN8597トケンラン
大沼周辺で。

杜鵑蘭と書きます。
ホトトギスの
羽模様ににているのだとか。
細くてひょろっとしたラン。







P6121166













P6121158













P6121172













DSCN6661クモキリソウ
暗い林の中で。
これを撮影した後に、
マダニに刺されたようです。










P6131204
2021年7月10日 08:44



塩原温泉、今朝はくもり。
先程少し晴れましたが、
予報どおりのくもりの天気に戻りました。
この後は午後雨、
明日はくもり後雨の予報になっています。

さて、昨日のブログにおいて、
イワガラミとツルアジサイのことについて書きました。

いずれも大きな木の幹に巻き付く植物です。
先日も塩那スカイラインで、
白い花が咲いている大きな木があるなあと思ったら、
大きな木にからみついたイワガラミでした。

同じように、
大きな木に絡みつくものに、
テイカカズラという植物があります。

『定家』という能作品があります。
百人一首を編纂した、あの藤原定家が、
死後も愛した女性が忘れられずに、
花になって女性の墓に巻き付いたという伝説
が。

美しい花ですが、
その名前の由来に、ちょっと驚きました。

このテイカカズラも、塩原のあちこちで見かけます
写真は彩つむぎの敷地にある、
コナラの木に巻き付いているテイカカズラ。
今年はテイカカズラも花つきが良いようです。


DSCN9948













DSCN9950
2021年7月 9日 09:07



塩原温泉、今朝は雨。
今日は一日雨。
しばらくはっきりしない天気が続きます。
7/15に晴れマークが付いてます。

昨日はオリンピックの無観客が決まり、
栃木県ではステージ2.5が変わらずで、
当初7/12から始まるかもと言われていた、
県民一家族一旅行の開始が見送られました

感染がおさまらない中でオリンピック開催に、
不安と怒りを感じます。

さて、少し前にイワガラミのことを書きました。
花期が長く、現在も、道路の法面などのあちこちに、
イワガラミの花を見ることができますが、
実は、よく似た花にツルアジサイがあり、
遠目に見ると、混同してしまうことがあります

今年、ブログに書いた後も、
少し気をつけて見て、
それぞれに写真を撮ってみましたので、
その比較を。

こちらがイワガラミです。

DSCN6307












DSCN8858












DSCN8862












DSCN8861












DSCN8853












DSCN8860














そしてここからがツルアジサイ。

DSCN9648












DSCN9643












DSCN9646












DSCN9651












DSCN9650












DSCN6291












DSCN0224












DSCN0227













違いがわかりましたか?

一番の違いは白い萼片
ツルアジサイが、普通のアジサイ、
特にガクアジサイに似ていて、萼片が4枚
それに対して、イワガラミは、
爪のような形の萼片が一枚
です。

そして、ですが、
ツルアジサイのほうが、
周りのぎざぎざ(鋸歯)が細かく、葉全体が平坦

イワガラミは、鋸歯がなだらかで大きく、
葉全体はうねっているような感じ
です。

全体の印象としては、
イワガラミのほうが、花の割合が多く、
密に咲いているような印象を受けます。

塩原エリアは圧倒的に、イワガラミが多いです
ツルアジサイを撮影したのは、
沼原近くや那須など。
咲くエリアも違うのかもしれません。

どうぞ、気を付けて見てくださいね。



追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7/14の撮影ですが、両方が一緒に咲いている場所に出会いました。
左側がイワガラミ、右側がツルアジサイ。
お互いにからみあって混じっていたり。
よく見ると、葉っぱの形や茎の色も違います。
気を付けていると、こういう発見もあるのか・・・とちょっと驚いています。

DSCN9445












DSCN9446












DSCN9449
イワガラミ。












DSCN9450ツルアジサイ。


2021年7月 8日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
この後は雨になるようです。
不安定な天気が続きます。

さて、駒止湿原の続きになります。
大谷地から白樺谷地の途中まで行き、
駐車場へと引き返す途中
(行きに通った道は通れず別の道になります)

以前来た時になかった(と思う)
ブナ林を歩く回り道の遊歩道ができていました。

ブナ林。
華やかさはありませんが、
美しい幹と葉がどこまでも続く、
独特の魅力
があります。

一周15分ほどとありましたので、
もちろん、こちらの回り道へ。

花もあるかなあと思ったのですが、
ブナ林の落ち葉の中に、
ギンリョウソウがいっぱい

葉緑素を持たない、独特の真っ白な植物。
銀竜草と書きますが、
またの名をユウレイソウ
言い得て妙ですね。

もう、数え切れないほど、あちこちに。
テンション上がりました(笑)。

ギンリョウソウ以外の花は、
駒止湿原へとアクセスする道路際で。

ヤグルマソウの見事な群落が目につきました。
矢車のような形の大きな葉で迫力があります。
花は小さな白い花が集まってふわふわと。
最近、花が咲いたヤグルマソウを見てなかったので、
こちらもテンション上がります。

よく見ると、ヤグルマソウの中に、
ひっそりとモミジカラマツの花も。
道路に沿った沢の反対側には、
今年、注意して見て来たツルアジサイが。

最後の2枚の写真はヒメシジミ
シジミチョウの中でも、
青味がかった羽がとても美しい希少種です。

以前に一度しか見たことがないのですが、
ここには沢山いて、乱舞していました。
他にギンイチモンジセセリもいたことを、
記録として書いておきます。
いずれも希少種です。


DSCN0181













DSCN0198













DSCN0209













DSCN0207













DSCN0192













DSCN0194













DSCN0205













DSCN0229












DSCN9964












DSCN9965













DSCN0218












DSCN0219












DSCN0216












DSCN0227












DSCN0224













DSCN0162












DSCN0169
2021年7月 7日 08:47



塩原温泉、今朝は雨。
予報ではこの後くもりになり、
日中一時だけ青空が見える時間もありそうです。
久しぶりの青空、楽しみです。
今日は七夕の日。
星が見えるといいですね。

さて、6年ぶりに一般の車が入れるようになった
南会津町と昭和村にまたがる駒止湿原

昨日に続いてのブログです。
今日は2番めの湿原、白樺谷地へ

大谷地の湿原を過ぎ、
短い樹林帯に入ると、少し開けた場所に出て、
右に進めば、元の駐車場へ(一方通行)。
左に進めば、白樺谷地です。

白樺の林を遠巻きに見ながら、
白樺谷地に入って行きます。
大体大谷地と同じような花が咲いていますが、
驚いたことに、
こちらにはハクサンシャクナゲが咲いていました

今まで、ハクサンシャクナゲは、
標高の高い山でしか見たことがありません。
湿原にもハクサンシャクナゲが咲くんですね
しかも、ほんのりピンク色した
とてもきれいな色の花。

シダの群生もとても美しく、
どこまでも続いています。
どこまでも歩いて行きたかったのですが、
折悪く、前方に雷雲接近。
隠れる所がない湿原で雷は危険なので、
途中で引き返しました。

この先、水無谷地まで進めば、
昭和村からの入口に至ります

そちらはまた次回にお預けですね。



DSCN0149












DSCN0103












DSCN0150












DSCN0111












DSCN0112












DSCN0115












DSCN0117












DSCN0118












DSCN0121












DSCN0122












DSCN0123












DSCN0126












DSCN0138












DSCN0136












DSCN0142












DSCN0125










2021年7月 6日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では日中少し雨が降る時間があるようです。
なかなか青空を見ることができません。

さて先日、南会津町南郷高清水自然公園
ヒメサユリ群生地に久しぶりに行ったことを書きました。

自分の運転で行くのは初めて。
ナビを頼りに通った道の途中(南会津町南郷針生)で、
ある看板が目に入りました

何と駒止湿原へ行く道が
5/31より通行規制が解除された旨、書かれていました


駒止湿原南会津町(旧田島町・南郷村)と昭和村にまたがる
ブナ林に囲まれた大小10個ほどの湿原が集まっていて、
内104.67haが国の天然記念物保護区域に指定されているという
大変貴重な場所であり、山野草の宝庫
花好きにはつとに知られた場所でもあります。

ところが2015年9月に土砂災害で、
アクセスする道路が通行不可能に。
一般の車はずっと入山規制がされ、
行きたくても行けない状況が続いていました。

まさか、解除になっていたとは。
小躍りしたくなるほどのうれしさで、
さっそく、先日日中少し時間に余裕がある時に、
ワクワクしながら行ってみました。

思っていたほど遠くなく、1時間ちょっとで到着
土砂災害の爪痕がまだ生々しく残っていましたが、
道路は大部分が改修されていて、
とても走りやすい道になっていました。

前置きはそのくらいにしておきましょう。
早速、どんな花が見られたのか。
何年もこの日を心待ちにしていた、
期待を裏切らない花の多さ
に、
すっかり感激してきました。

整備されて歩ける湿原は3ヶ所ですが、
まず最初の大谷地の花たちから。

DSCN0210駐車場の看板。












DSCN0149












DSCN0082ニッコウキスゲとワタスゲ。












DSCN0051












DSCN0057コバイケイソウも。












DSCN0066












DSCN0067ヒオウギアヤメも沢山。












DSCN0070色の濃いものと、
薄いものと。











DSCN0089












DSCN0090シダとワタスゲ。












DSCN0092
シダの海。











DSCN0098ミズバショウ。












DSCN0099ヒオウギアヤメと
ワタスゲ。











DSCN0102ワタスゲのかーぺット。












DSCN9983ヒオウギアヤメ。












DSCN9986
ニッコウキスゲ。











DSCN9998ヒオウギアヤメ。












DSCN9993サギスゲ。












DSCN0088ワタスゲ。












DSCN0059コバイケイソウ。












DSCN9996ナツトウダイ。












DSCN0005ウラジロヨウラク。












ウラジロヨウラクウラジロヨウラク。












DSCN0047ツルコケモモ。












P6281375ツルコケモモ。












ツルコケモモツルコケモモ。












DSCN0037サワランとトキソウ。












DSCN0128トキソウ。












DSCN0016トキソウ。












P6281380トキソウ。












P6281396トキソウ。












P6281400トキソウ。












P6281395トキソウ。












DSCN0130トキソウ。












P6281376
サワラン。












P6281397サワラン。












P6281394サワラン。












ミヤマツボスミレミヤマツボスミレ。












DSCN0021モウセンゴケ。












P6281401モウセンゴケの
花のつぼみ。











P6281392モウセンゴケ。
食虫植物。
こんなに大きな虫も
捕まっているとは。
ゴマフトビケラのようです。





2021年6月29日 08:52



塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりに朝から雨です。
昼には上がり、その後はあさってまで
くもり天気が続く予報になっています。


コバイケイソウが見事な市内板室地区にある沼原湿原
コバイケイソウの他にも色々な花が。
そんな花たちを。

DSCN9394レンゲツツジ
まだ咲いてました。











DSCN9447













DSCN9615ニッコウキスゲ
以前に比べると激減。
鹿でしょうか。










DSCN9329













DSCN9490ドウダンツツジ













DSCN9533濃い赤いのと、













DSCN9544ちょっと薄い赤いのと。













DSCN9522













P6251300ハルリンドウ。













P6251299













DSCN9508













DSCN9474モウセンゴケ













DSCN9485ウラジロヨウラク













DSCN9561サワフタギ













DSCN9562













DSCN9577ヤマオダマキ













DSCN9554ムラサキサギゴケ













DSCN9612ベニウツギ













DSCN9613ニシキウツギ













DSCN9638キバナウツギ













DSCN9619アオダモの花後
真っ白な花の後が
こうなるらしくて、びっくり。











DSCN9632マユミ













DSCN9644
2021年6月28日 08:59



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は予報でも朝は晴れになっていて、
午後からくもり。
雨マークが消えました!
明日は日中雨予報なので、貴重な晴れかもしれません。

さて、塩原大沼のバイケイソウが
すばらしい花つきになっている今年

同じユリ科シュロソウ属の植物、
コバイケイソウも同じ状況です。

塩原エリアでコバイケイソウを見たことはなく、
この辺りでコバイケイソウの群生地と言えば、
車で45分くらいの市内沼原湿原
板室温泉の少し先を山に入っていったところ。
近くに沼原ダムがあります。

沼原のコバイケイソウもすごいよと聞いて、
先日、急ぎ写真を撮りに行ってきました。

聞きしに勝るとはこのこと。
大体毎年足を運んでいますが、
こんなに沼原にコバイケイソウが咲いているのは、
今まで見たことがありません。

バイケイソウとコバイケイソウは同じ仲間の花で、
春先の芽だし、花茎の立ち方など、
見ためはそっくり
一つ一つの花自体の似ていますが、
花の並び方だけは大違い

バイケイソウがどちらかといえば
薄暗い森の中ですっきりとした花の並びなら、
コバイケイソウは明るい湿原に、
ぽってりと膨らんだ並び方。
ボリュームがあって華やかです。

見事見事。
沼原湿原のあちこちに、
これでもかというほどに咲いています。
駐車場から5分ほどもあるけば湿原に至ります。
この景色、わざわざ見に行く価値はありますよ!


DSCN9336













DSCN9339













DSCN9398













DSCN9414













DSCN9423












DSCN9428












DSCN9432












DSCN9434












DSCN9435












DSCN9497












DSCN9499












DSCN9506












DSCN9507












DSCN9487












DSCN9505












DSCN9515












DSCN9514












DSCN9512
2021年6月27日 08:44



塩原温泉、今朝は晴れました。
昨日同様、予報ではくもり後雨なのですが、
昨日も結局ほとんど雨が降ることなく、
まずまずの天気。
今日もそんな天気になるのではないでしょうか。
貴重な青空です。

さて、数日前にブログにアップした
塩原大沼のバイケイソウ

数日前の時にはまだ咲き始めでしたが、
いよいよ花が咲き揃ってきて
まさにバイケイソウの森
見事な花風景になっています。

ここまで花茎が立つのは、なかなかありません
独特な趣きがある花ですから、
ぜひ、多くの方にご覧になってほしいです。


DSCN9726












DSCN9730












DSCN9733












DSCN9705












DSCN9707












DSCN9709












DSCN9721












DSCN9711












DSCN9723












DSCN9702












DSCN9713












DSCN9716












DSCN9697












DSCN9688
2021年6月26日 08:52


塩原温泉、今朝は青空。
予報では朝のうちがくもり、
午後からは雨になっています。
ちょっと予報がはずれて嬉しい朝です。

さて、ヒメサユリが群生する
南会津町南郷高清水自然公園

ヒメサユリ群生地の少し下側に、
遊歩道が整備されているエリアがあります。

ほとんどの方が、ヒメサユリ目的で、
こちらのエリアに行く方はあまりいないようでしたが、
何か花に出会えるかも、と少し歩いてみました。

するとすると・・・思いがけず、
ニッコウキスゲやワタスゲが咲く湿地がありました。
いい感じに咲いています。

途中、
アザミギンリョウソウ、ウラジロヨウラクなども。
道路の脇には
タニウツギも沢山咲いていました。
お時間に余裕がある方は、
ヒメサユリだけでなく、
こちらのエリアも歩いてみることをお勧めします


DSCN9043












DSCN9042












DSCN9031












DSCN9044












DSCN9036












DSCN9014












DSCN9062












DSCN9068












DSCN9070












DSCN9058












DSCN9004












DSCN9005












DSCN9012
2021年6月25日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
この後午後は雨が降る予報になっています。
昨日の夕方は、すさまじい雷雨になり、
その後、那須地域に大きな虹がかかったようです。
今日はどんな雨になることやら。

さて、今年、彩つむぎの庭に、
2株のヒメサユリが咲きました

植えた記憶がないんです。

とても好きな花で、
かなり前に一度苗を買って植えてみたものの、
根付かず、土が合わないのだと思っていました
それなのに。
驚きました。

そして、今年はここに行ってみたくなりました
南会津町南郷のヒメサユリ群生地

かなり以前一度行ったことがあります。
調べてみたら2009年。
12年ぶりに

塩原から尾頭トンネルを抜けて上三依へ。
上三依から会津方面に10分も走れば、福島県境
南会津町に入ります。

とはいえ、南会津町は広い!
田島、舘岩、高杖、南郷、色々な地区があります。
南郷までは大体1時間半くらいでした。
自生地は南郷の高清水自然公園に。
近づくにつれて、12年前の記憶が段々よみがえります。

ヒメサユリ、綺麗でした。
まだ咲き初めで、蕾のほうが多かったけれど、
開いていた花はどれも美しかったです。
大輪の花は「ヒメ」と言うより、
普通の百合の花くらいありました。
約100万本あるのだそうです。
開花が進んだら見事でしょうね。

7月上旬まで咲いているようです
それほど遠くないので、ぜひお出かけ下さい
少しパンフレットもらってきました。
最寄りのインターチェンジが
東北自動車道西那須野塩原ICとなっているサイトもありました。


DSCN8972












DSCN8920












DSCN8969












DSCN8984












DSCN8971












DSCN8913












DSCN8939












DSCN8978












DSCN8982












DSCN8974












DSCN8998












DSCN8979
2021年6月23日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
日中少し雨が降りそう。
明日も時折雨の予報になっています。

さて、この時期、モリアオガエルと並んで
大沼で楽しみにしているのが、バイケイソウです。

芽が出るのは春になってすぐ、
山菜のウルイ(ギボウシ)の芽出しと似ているので、
毎年食中毒の方が出る有毒植物です。

少しずつ茎が伸びて、大きな葉が広がり、
そこから花茎が立ち上がります。

全ての株に花茎が立ち上がるわけではなく、
年によっては2〜3割程度のことも


それが今年は、
ほとんどの株で花茎が立ち上がりました

5年ぶりくらいでしょうか。
咲き揃ったら、すばらしい花風景になること間違いありません。

花茎が立ち上がってから、花が咲くまで、
結構時間がかかります。
1か月くらいにもなるかもしれません。

少し前から1週間に一度くらいずつ、
花の様子を見に行き、
いつ開花するか、待ち遠しい日々を送っていました

やっと咲き始めました。
沼に出る手前の木道の所、
木道のすぐ脇から、ずっと奥まで、
花がぎっしりと続いています

バイケイソウの森が現れました。
晴れた日もいいのですが、
雨の日の幻想的な風景がまた素晴らしいのです

バイケイソウがこれほどまとまって咲くのは、
貴重な場所かもしれません。
どうぞ足をお運び下さい。


DSCN9139













DSCN9150












DSCN9141












DSCN9137












DSCN9134












DSCN9133












DSCN9132












DSCN9156












P6191271












P6191272
2021年6月17日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
予報でも一日くもり。
昨日までついていた雨マークが消えて、
明日は晴れる時間もありそうです。


さて、がんばって登った
栃木県最高峰日光白根山。

山野草の宝庫でもあります。

最も有名なのは
シラネアオイでしょう。
この山に自生していることから
この名前が付けられたそうですが、
元々の自生地の花はシカの食害で、
全滅に近い被害を受けて保全活動が行われているものの、
数は随分少なくなっているようです。

今回、ちょうど花の時期に重なりました。
しかしながら、自生地まで行く時間がなく、
自生地のシラネアオイを見ることはできませんでした。

ロープウエイ山頂駅にロックガーデンがあり、
そちらに植えられているものが咲いていて、
自生地を想像しながら鑑賞。

帰り道、山際にも一株咲いているのを見つけて、
さらに嬉しくなりました。

ロックガーデンには、
チングルマエゾノツガザクラも咲いていました。

他の山野草ですが、
登山道の所々にずっと見られたのは、
ミヤマカタバミヒメイチゲ
小さな小さな花。
とても可愛らしい花です。

途中何箇所かに、名残りの
ミネザクラ
山頂下の森林限界の草地に、
キジムシロ
コメバツガザクラも少しだけ咲いていました。

花はまだ咲いていないけれど、
驚いたのは、
カニバコウモリイワカガミ

カニバコウモリは、
まるでワサビやフキの畑のように、
登山道脇や、斜面を
ぎっしりと埋め尽くしていて
地味な花ではありますが、
咲き揃ったら、すごいだろうなあと、これも想像して。

イワカガミも何箇所かぎっしりと葉が
一つくらい花が咲いていないかと、
よく見て歩きましたが、つぼみくらいしか見当たらず。
ちょうど、那須連山では、開花が始まっているので、
那須連山よりも標高高いことを実感しました。

ところが、
下山してきた最後、
登山口近くの不動岩の近く、
大きな岩の上に開花株を数株発見
見逃さないで良かった〜。

また、登る時には、
全てカニバコウモリだと思っていた群落の中に、
よく見たら、
エンレイソウ
それも
シロバナエンレイソウまで見つけて、
これも見逃さないで良かった〜。

登り、けっこうきつかったので、
花をくまなく見る余裕がなかったのかも。
もしかしたら、他にも見落としあったかな。

そうそう、森林限界域に、
沢山の
ハクサンシャクナゲや、
バイケイソウもしくはコバイケイソウが。
(調べたらコバイケソウのようです)
花の時期に来たら、見事なことでしょう。
本当は7月頃のほうが花の種類が多いそうです。

最後の2枚は山頂付近で見かけた鳥。
調べたら、
イワヒバリでした。

沢山の山野草に出会える山はいいな。
登りは大変だけど、やっぱり登山は楽しいです。


DSCN6337












DSCN6339












P6091133












DSCN6523












DSCN6340













P6091107












P6091108












P6091112












P6091093












DSCN6411












DSCN6403












DSCN6400













DSCN6358












DSCN6466












DSCN6506












P6091130












P6091132












P6091102












P6091103













DSCN6488












DSCN6490












DSCN6493












DSCN6494












DSCN6480












DSCN6519













DSCN6447












DSCN6450
2021年6月15日 08:54



塩原温泉、栃木県民の日の今朝は晴れ。
あれっ、今日晴れだったかな?
と予報を確認したら、午前中だけ良い天気。
午後からは雨、そして明日はくもりです。
正式に梅雨入りしたようです。

さて、ズミもですが、
時間がなく、通過するだけだった奥日光。
千手ヶ浜のリンソウがちょうど見頃です。
この時期、沢山の方が訪れる大人気の場所です。
時間があったら、ぜひ、見に行ってみて下さい。


でも、時間がなくても、少しなら見られます。
しかも道路沿いで、車の中からでも
少しと言っても、これだけまとまっていれば、
充分ではないでしょうか。

竜頭の滝下の駐車場脇
千手ヶ浜のクリンソウや
他に光徳牧場のクリンソウも、
人の手で植えられたものですが、
こちらも、どなたかが植えたのかな。
ちょっと気になります。

ともあれ、今年も見ることができてラッキーでした。


DSCN6559












DSCN6561












DSCN6562












DSCN6563












DSCN6564












DSCN6566












DSCN6567










2021年6月14日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では日中雨なので、
この後お天気崩れてくるようです。

さて、花風景続きます。
できる限り、毎年見に行くようにしています
奥日光のズミの花

塩原では大沼、
八方ヶ原や那須連山の山裾などでも見られますが、
奥日光、特に戦場ヶ原周辺は、
ズミの木が一体何本あるんでしょう。
何百本?いや何千本?それ以上?


開花期間は短いものの、
まとまって咲く風景は、唯一無二の風景

普通はトレッキングで見に行くのですが、
今年は時間がなく、車から。
写真は戦場ヶ原に沿った道路で

ごくごくほんの一部ではありますが、
男体山とズミ、いいですね〜。
来年もまた見ることができますように!

撮影は6/9です。

ちなみに、先日下野新聞に、
ドローン撮影の動画がアップされていました。
空から見ると、そのすばらしさと規模がわかります。
ぜひ、リンク先をのぞいてみて下さい。

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/460125

DSCN6550












DSCN6552












DSCN6549












DSCN6551












DSCN6542
2021年6月13日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
ところが、お天気下り坂で、
この後、くもりから雨の予報になっています。

さて、先日は那須連山の登山口に、
ムラサキヤシオを撮影に行ったのですが、
この花のことは頭から抜けていました。

ドウダンツツジ
よく庭木として利用されるのは、
白の小さな花が咲くものが多いと思います。

那須のドウダンツツジは、
サラサドウダンや、ベニドウダンなど、
華やかで大きめの花をつけるドウダンツツジ。

峠の茶屋から少し歩いただけで、
もうあっちにもこっちにもドウダンツツジが。
しかも、ツツジの当たり年なので、
どの木にもぎっしりと花をつけていて
見ごたえがありました。

ドウダンツツジは遅くまで楽しめるんですね。
那須ロープウエイ乗り場周辺の道路脇にも沢山
車の中からでも充分楽しめます。
素晴らしい花つきなので、お見逃しなく!



DSCN6747












DSCN6744












DSCN6748












DSCN6884












DSCN6886












DSCN6893












DSCN6901












DSCN6821












DSCN6767












DSCN6770
2021年6月12日 08:55



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
予報では日中は晴れるようですが、
夕方からくもり。
そして明日からは雨マークがちらちら入っています。
関東地方、いまだ梅雨入り宣言ありません。
さて、どうなることやら。

さて、
また少しツツジの話に戻ります。
今年はツツジの花つきがかなり良い年

先日、これが最後だと思って、
那須連山のムラサキヤシオを撮影しに行ってきました。
とは言っても、登山したわけでもなく、
車で行くことができる最終地点、
峠の茶屋駐車場から少し歩いた場所へ

ほんの5〜10分程度登るだけで、
ムラサキヤシオに出会うことができます。

ちょっとピークは過ぎてしまっていて、
咲き始めの濃いから淡い色になっていますが、
それでも
まだきれいな花を見ることができました

アカヤシオ、シロヤシオ、ムラサキヤシオ
3つの色のヤシオツツジ。
どの色の花も大好きです。
この花に出会える地域に住んでいて良かった。



DSCN6776













DSCN6840













DSCN6842













DSCN6843













DSCN6847













DSCN6898













DSCN6811













DSCN6812













DSCN6813
2021年6月11日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も日中青空が広がりそうです。
気持いい朝です。

さて、花つきの良い白い花をもう一つ

竜化の滝付近
や、
天皇の間記念公園付近を車で走っていると、
真っ白な花に覆われた法面
いやがおうにも目に入ってきます。

イワガラミです。
天皇の間記念公園付近は、
まだ咲き始めで、一面になっていないので、
写真を撮ってきたら、追加でアップします。

法面を覆ったり、
後は杉の木の幹を覆ったり
なかなかに繁殖力が強い植物のようです。
根(茎?)をぐんぐんと伸ばします。
葉や花のない時期に見ると、よくわかります。
花はガクアジサイによく似ています

あまり都市部では見かけることがないのでは?
山ならではの花風景かもしれません。



DSCN6307













DSCN6308












DSCN6309












DSCN6305












DSCN8855












DSCN8858












DSCN8859












DSCN8862












DSCN8861












DSCN8868












DSCN8865
2021年6月10日 08:56



塩原温泉、今朝も快晴です。
今日も一日好天に恵まれます。
普通なら梅雨の晴れ間と言いたいところ。
でも関東地方まだ梅雨入りしていないとのことです・・・。

さて、今年はヤマボウシの花もぎっしり
「密」状態で咲いてます

白い花のような部分は、実は花ではなく「苞」
花は真ん中の小さな丸いボールのような部分です。

「苞」の部分がしっかりしているのか、
花の時期が長く感じます。
そして、その花が、さらにまん丸な果実になります。

ちょうど、今日の文字色に使っているような赤い色の果実。

果実はけっこう美味しいんです。
今年は収穫してみようかな。


DSCN6303












DSCN6302












DSCN6301












DSCN6295












DSCN6304
2021年6月 8日 09:15



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の時点で、今日は一日晴れて暑くなるようだったのに、
今日になったら、晴れマークが少なくなり、
くもりマークばかりに。
過ごしやすい一日になりそうです。

今年は、ツツジの花つきがすばらしく、
あちこちのツツジの写真をアップしていたら、
他の花のことを書く機会を逸してしまいました。

今年の塩原は、春から初夏にかけて、
色々な花が、例年よりはるかにきれいでした

そんな花を何日かにかけて。

しばらく、過去の撮影になってしまいますが、
私のブログは後から検索をかけたりするために、
記録を兼ねていますので、ご容赦下さい


まず、ヤマフジです。
ヤマフジがこんなに目立ったのは何年ぶりでしょうか。

山のあちこちが藤色になりました。
どこも日本画の絵を見ているようでした。
山ならではの風景だと思います。

温泉街のヤマフジは5月上旬から中旬、
後半の奥塩原や大沼などは5月下旬の撮影。
まだ山の上のほうでは、見ることができるかと思います。


DSCN9062












DSCN9049












DSCN9066












DSCN9065












DSCN9069












DSCN9085












DSCN9091












DSCN9099












DSCN9101












DSCN9102












DSCN9105












DSCN0161












DSCN0162












DSCN0165












DSCN0160












DSCN5560












DSCN5561












DSCN5563













追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のお昼頃、大沼で撮影してきたヤマフジ。
ちょうど満開で見頃でした。
花の時期が長いのも嬉しいですね。

DSCN6219













DSCN6220
2021年6月 7日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中くもりで、夕方から明日にかけて晴れ。
日中に晴れになれば良いのになあ。

さて、八方ヶ原のレンゲツツジが、
現在見頃になっていますが、
塩原でも(おそらく)一カ所だけ、
レンゲツツジが見られる場所が
あります。

ヨシ沼です。

大沼の近く、
昨日のブログの

日塩もみじラインから行く、
八方ヶ原への迂回路の途中でもあります。

ここは小さな沼(というか湿地帯)ですが、
ここにしか咲かない植物や、
ここにしかいない生き物がいたり
して、
動植物的に、塩原の貴重な場所です。

八方ヶ原のように沢山はありませんが、
レンゲツツジと共に、

ワタスゲの花穂も揺れています。
そして足元の苔をよく見ると、
モウセンゴケという食虫植物も。

いずれも、塩原の他の場所では
見かけたことがありません。

ぐるっと回って10分ほど。
ちょっとしたお散歩にも最適です。



DSCN5637













DSCN5634













DSCN5656













DSCN5658













DSCN5615













DSCN5617













DSCN5625













DSCN5632













DSCN5635













DSCN5643













DSCN5657













DSCN5660
2021年6月 5日 08:39



塩原温泉、今朝は晴れ。
少しずつ青空が戻ってきています。
今日は午後は雲が出てきますが、
午前中は晴れ予報。
やっぱり青空が見えると嬉しいですね。

さて、那須マウントジーンズのシロヤシオに続いて、
この週末にオススメの花名所です。

八方ヶ原のレンゲツツジが見頃です。
アカヤシオ、トウゴクミツバツツジ、
シロヤシオ、ヤマツツジと続き、
その後に咲き始めるレンゲツツジ。

大きな朱赤の花が特徴です。
八方ヶ原の大間々駐車場周辺に
一大群落が
あります。

撮影は6月2日です。

まだつぼみが多かったので、
この週末、ほぼ満開になると思います
それに伴い、駐車場の混雑が予想されます

今年はシャトルバスがありませんので、
大間々駐車場が満車の場合は、
小間々駐車場、もしくは、
山の駅たかはらから、歩いて行くことに
なります。

山の駅たかはらの距離は、道路では3.3キロ、
遊歩道を歩けば2.5キロほどです。
以前一度遊歩道を歩いた時、下りは30分ほどでした。
登りだと、もう少しかかるかもしれませんが、
途中にもツツジが咲いていたり、
思いがけない山野草と出会ったりも。

とにもかくにも、お時間に余裕を持ってお出かけ下さい。
路上駐車は他の車に迷惑がかかりますので、おやめください

また、塩原から八方ヶ原へと抜ける八方道路、
現在小太郎ヶ淵入口から先の一部区間が平日通行止めです。
一度小太郎ヶ淵に下りる迂回路がありますので、
警備員の方の指示に従って下さい。
週末は通常の道路が通れます。



DSCN5967












DSCN6023












DSCN6026












DSCN6032












DSCN6043












DSCN6045












DSCN6053












DSCN6066












DSCN6068












DSCN6075
2021年6月 4日 08:50


塩原温泉、雨。
本降りです。
風もあり、横なぐりの雨。
今日は全国的に大雨になるとのこと。
どなた様もお気をつけて。

昨日の続きです。
那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)
今年、どこのシロヤシオもくもり空の下でした。

真っ白は花なので、くもり空だと、
どうしても花が目立ちにくく、
一度でいいから青空の下で見たいなあと、
その日も晴れたので、
あわててマウントジーンズにかけつけたのに、
到着したら、くもり空

今年は青空の下のシロヤシオに縁がなかったなあと、
ガッカリして、帰りのゴンドラに乗ろうとしたところ、
突然青空が見えてきました


奇跡だ〜!と小躍りしながら撮影した写真です。
やっぱり青空だと、全然違います
最後の最後で、出会えた
青空とシロヤシオ(ゴヨウツツジ)。
撮影は6/1です。

ゴンドラの営業は明後日の日曜まで。
今日の雨の影響は免れないと思いますが、
明日明後日は青空が見えそうですよ。


DSCN5855













DSCN5857













DSCN5859













DSCN5867













DSCN5873












DSCN5880













DSCN5890












DSCN5893












DSCN5898
2021年6月 3日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れています。
午前中晴れ、その後くもりの予報。
明日は一日雨のようですけれど、
土曜日から先、雨マークが消えました。

さて、先日、再び那須マウントジーンズに行ってきました。
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)の見頃に合わせたゴンドラ運行中。
前回行った時は中腹周辺がほぼ満開で、山頂付近はつぼみ。
その時、かなりの数のつぼみが付いていたので、
満開の時やさぞやと

ちょうど晴れの天気になったので、急いで行きました。

いや〜、山頂付近、見事でした
去年はぽつりぽつりしか花がつかない木もあったのに、
今年はどの木も無数の花をつけて満開でした。
なかなか、これほどの花つきの年はないと思います。

黄金のゴヨウツツジも満開状態で見たのは初めてでした。
クリーム色の花びらにピンク色がさす、大変珍しい一本です。


ただ、塩原を出る時に晴れだったのが、
現地についたらくもり空。
今年は青空の下でのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)には
とうとう会えなかったな・・・と、
ちょっと残念な気持ちの中での撮影です。

が、最後の帰り際に青空が。
青空の下の写真はまた明日に。

山頂へのゴンドラの運行は今週末の日曜日まで
どうぞ、お見逃しなく
撮影は6/1です。



DSCN5690













DSCN5699













DSCN5719













DSCN5729













DSCN5737













DSCN5741













DSCN5828













DSCN5849













DSCN5850













DSCN5851













DSCN5854













DSCN5722













DSCN5728
2021年5月31日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴なのですが、この青空は午前中いっぱい。
午後からくもり、そして夜中にかけて雨予報です。

こんなにきれいな青空なので半信半疑。
でも、最近の天気予報は精度が高いので、
おそらく、お昼頃に急変するのでしょう。
お出かけには折りたたみ傘を忘れずに。

さて、那須地域のツツジ名所が花盛りの今年。
八幡のヤマツツジは早くもピークを過ぎたようですが、
ドウダンツツジやレンゲツツジは今が見頃

そして、お待たせました。
那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)

私が行った5/24は、中腹が満開で、
山頂付近はまだつぼみが多い状態でしたが、
現在、山頂付近も咲き始めて、とてもきれいだそうですよ


DSCN9335












DSCN9319












E2KUxCqUUAcPqwS












DSCN9165












DSCN9166












DSCN9175












DSCN9177












DSCN9179












DSCN9203












DSCN9200












DSCN9207












DSCN9214












DSCN9292












DSCN9289












DSCN9288










2021年5月30日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。

今日は塩原温泉エリアで、
那須塩原市主催の「温泉ガストロノミーウオーク」が行われます。

お昼頃一時雨が降るようですが、
それ以外の時間は晴れマーク。
晴れは明日の午前中まで。
その後再び雨マークになっています。

なかなか天気が安定しません。
貴重な晴れの時間を有効に使いたいです。

さて、那須八幡のツツジ群落
北側と南側の両方行きました。

ヤマツツジだけでなく、レンゲツツジもあるのですが、
北側の方のレンゲツツジは蕾が多かったのに比べ、
南側は、開花がすでに始まっていて、
花が咲き揃っていました


その花色が濃く、すばらしく鮮やかで、
何枚も写真を撮ってしまいました。

八方ヶ原もレンゲツツジが沢山咲きますが、
色はほぼ全て明るいオレンジ色。
こちらは限りなく赤に近い朱赤
近づかないと、ヤマツツジかと思ってしまうほどでした。
同じレンゲツツジでも咲く場所で、色が違うものなんですね。

撮影は5/24です。


DSCN9522













DSCN9518













DSCN9508













DSCN9445













DSCN9449













DSCN9456













DSCN9501













DSCN9504













DSCN9538













DSCN9541













DSCN9539













DSCN9540













DSCN9446













DSCN9507













DSCN9523








2021年5月29日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れ。
昼頃に少しポツポツと雨が来る予報ですが、
まずまずの天気になりそう。
那須や八方ヶ原のツツジ名所へのお出かけをお勧めします。

那須八幡の南側のツツジ群落
自然な感じが好きと書きましたが、
突然、こんな場所も現れてびっくり。

ズミとの競演です。
ベニサラサドウダンも入ってます。
ズミの花は花の時期が短くて、
撮影は5/24ですが、早くも散り始めていたので、
今日だと、もうこの景色には出会えないかも。

DSCN9478













DSCN9481













DSCN9473













DSCN9489













DSCN9494













DSCN9495













DSCN9471
2021年5月27日 08:50



塩原温泉、今朝はくもり。
この後、日中から夜にかけて、雨予報になっています。

昨日は昼間、予報に反して青空になったので、
夜の皆既月食に期待したのですが、
夜は雲に覆われてしまい、
皆既月食はおろか、月の顔すら拝めませんでした
彩つむぎは月がよく見える宿なので、残念でした。

さて、八方ヶ原のヤマツツジは
見に行くのが少々早かったのですが、
今年はツツジ科の花はみな花つきがいい当たり年

八方ヶ原と並び、毎年開花を楽しみにしている、
那須八幡のツツジ群生地へは、5/24に行ってみました。

期待を裏切らない光景でした。
お天気があまり良くなかったのが残念ですが、
くもり空くらいの方が、花の色はきれいに撮れるもの。
毎年、本当にきれいに咲いてくれて感謝です。


DSCN9377












DSCN9396












DSCN9394












DSCN9391












DSCN9376












DSCN9380












DSCN9381












DSCN9385












DSCN9406












DSCN9414












DSCN9402













DSCN9382












DSCN9392












DSCN9395












DSCN9389








2021年5月26日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。

今日はスーパームーンで、
皆既月食が見られる日なのですが、
夕方からくもり、
そして明日は雨になる予報になっています。
昨夜はきれいな月が見えていたのに・・・。

彩つむぎはとても月がよく見える宿なんです。
期待が大きいだけに、今日の予報にがっかりしています。
少しでも雲が切れて、月が見えますように・・・。

さて、シロヤシオやトウゴクミツバツツジと同じ日の
八方ヶ原学校平周辺のヤマツツジの様子です。

この日(5/17)はまだほとんどが蕾でしたが、
現在満開になっているのではないでしょうか
花つきは良かったので、見事だと思います。
レンゲツツジもちらほら咲き始めているようです。
時間があれば再確認してきたいと思います。


DSCN9015













DSCN9016













DSCN9017













DSCN9018













DSCN9019













DSCN9022













DSCN9024













DSCN9025













DSCN9010













DSCN9007













DSCN9020
2021年5月25日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
時折、太陽が顔を出すまずまずの天気です。
那須八幡も八方ヶ原もツツジが見頃
今日も沢山の人が訪れそうです。

さて、八方ヶ原。
シロヤシオと大体同じ(少し早め)タイミングで咲く
トウゴクミツバツツジを

八方ヶ原にシロヤシオを見に行ったら、
ここには必ず立ち寄ってきます。

小間々駐車場から歩いてすぐの場所にある一本。
「小間々の女王」と呼ばれ、皆に愛されている一本です。

縦と横に見事に枝を延ばした美しい一本。
いつもシロヤシオに合わせて行くので、
年によって、まだ早かったり遅かったり。
今年はちょうどのタイミングで見られたかな

最初の3枚が小間々の女王の写真です。
その他は別のトウゴクミツバツツジですが、
どの木も、女王に負けてない美しさ

大間々周辺や大入道、さらに剣ヶ峰方面は、
見頃はこれからになろうかと思います。
同じ日、釈迦が岳周辺ではまだアカヤシオが咲いていたとのことです。
標高差で色々なツツジが楽しめる八方ヶ原
撮影は5/17です。



DSCN8947













DSCN8957













DSCN8955













DSCN9003













DSCN9002













DSCN8920













DSCN8926













DSCN8940













DSCN9011













DSCN8962













DSCN8964
2021年5月24日 09:20



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日、久しぶりの青空が見えましたが、
またくもり、そして日中一時雨予報になっています。
昨日の青空は貴重でしたね。

さて、八方ヶ原のシロヤシオを見に行ったのは、
実は宇都宮での会議の後の帰り道です。

時間があまりなかったのですが、
大間々からのポイントのシロヤシオが、
ちょうどのタイミングだったので、
これは他の場所も急ぎ見ておかねばと、
駆け足で、他のスポットも回ってみました。

こちらは、山の駅たかはらがある、
学校平と呼ばれる場所から八方湖に抜ける道沿いです。

こちらにも何本かすばらしいシロヤシオがあります。
最初の一本は
八方の貴婦人と呼ばれる一本でしょうか。
最後の一枚は八方湖畔
以前は歩くこともできた湖畔は、
今は手前から見ることしかできず、残念です。
撮影は5/17です。


DSCN8973













DSCN8974













DSCN8975













DSCN8977













DSCN8986













DSCN8987













DSCN8988













DSCN8996













DSCN8951













DSCN8980
2021年5月23日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日まで予報に晴れマークはありませんでしたが、晴れました!
午後からまた崩れるようです。
貴重な晴れ間です。
那須八幡、矢板の八方ヶ原、塩原弥太郎山など、
今日は混むかなあ。。。

さて、今年はシロヤシオ(ゴヨウツツジ)の当たり年
おそらく5〜10年に一度くらいの

とくれば、各地のシロヤシオ名所は外せません。
塩原の次に近いと言えば八方ヶ原
塩原からは車で30分ほどで行くことができます。

八方ヶ原の中でも何箇所かシロヤシオが見られますが、
ここが一番好きな場所かもしれません。

というのは、那須のマウントジーンズの他にも、
この地域でこのような群落があることを知った
初めての出会いの場所だから

ここに初めて来た時の驚きと感動は、今でも忘れていません。

大間々駐車場から、ミツモチ山への登山道、
やしおコース方面に下って10分ほどの場所です。

登山道に覆いかぶさるように、一面のシロヤシオ
トウゴクミツバツツジも少しあります。

この日は時間がなくて、
ここで引き返しましたが、
ミツモチ山登山道は、この先にも、
いたる所にシロヤシオがあります。

続いた雨の後で、花の状態が心配されますが、
またゆっくりと、一回りに行ける日があれば・・・。

撮影は5/17です。



DSCN8864













DSCN8910













DSCN8894













DSCN8912













DSCN8913













DSCN8900













DSCN8896













DSCN8872













DSCN8867













DSCN8893













DSCN8874
2021年5月22日 08:43



塩原温泉、今朝は雨。
今日は残念ながら一日雨。
那須八幡や矢板八方ヶ原など、
那須地域のツツジ名所が見頃になっているのに、
うらめしい週末の雨です。

塩那スカイラインの最終地点をはさんで、
左側の山に入れば土平園地、
右側の山に入れば弥太郎山
です。

土平園地のシロヤシオを見た後に、
弥太郎山の方にも行ってみました。

あまり天気が良い日ではなく、
段々霧が出て来てしまいました。
くわえて、弥太郎山の方が少し標高が高いこともあって、
土平園地ほど、開花が進んでおらず、
まだつぼみの木が多く、今一つの状況でした。

でも、霧の中のシロヤシオが、また格別の美しさ
できれば青空の下のほうが、写真はきれいですが、
これはこれで、幻想的です。

ちょうど今ごろ、満開ではないでしょうか
晴れればまた見に行きたいところ。
でも、すでに梅雨入りのような毎日。
青空の下のシロヤシオは無理そうです。。。

少しだけトウゴクミツバツツジも
後半の4枚の写真は、クロモジの花と
撮影は5/16です。


DSCN8766












DSCN8761












DSCN8757












DSCN8762












DSCN8771













DSCN8783













DSCN8784













DSCN8785












DSCN8786












DSCN8789












DSCN8791












DSCN8797












DSCN8792












DSCN8794












DSCN8798









2021年5月21日 09:06



塩原温泉、今朝はくもり。
今の時間だけ一旦雨が上がっているようで、
予報ではこの後一日雨になっています。
明日もそんな感じの予報。
すでに梅雨入りしているのかな?

さて、やっとヤシオツツジ(アカヤシオ)開花リポートを終えて、
次に行きたいと思います(笑)。
アカからシロへ

4月の終わりから5月上旬にかけて、
塩原渓谷や温泉街のあちこちで、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が、
今までにないくらいに咲きました。

今年は間違いなく5〜10年に一度くらいの、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)の当たり年
です。

標高が高くなる山のシロヤシオもさぞやと、
土平園地のシロヤシオコースを歩いてきました

土平園地は、塩那スカイラインの最終地点から、
少し山に入った所
で、遊歩道が整備されています。
アカヤシオやカタクリ、紅葉を見に、
何度も歩いているのですが、
実はシロヤシオの季節に歩いたことがありませんでした
シロヤシオコースという名前までついているというのに。

シロヤシオコースは歩き始めて10分ほどの場所。
コースに入ってすぐに、
何本ものシロヤシオが出迎えてくれました

名前は伊達じゃなかったんですね。
本当にシロヤシオがいっぱい。
しかも大きな木ばかりです。

この日は、途中で塩原の山を知り尽くした方と合流し、
遊歩道の奥のほうまで探訪
さらに素晴らしい風景が待っていました。

シロヤシオ名所と言えば、
那須連山や、八方ヶ原の名前があがりますが、
塩原のシロヤシオも負けてませんね

見上げるような大木に、白い花がぎっしりとついています。

普通はシロヤシオよりも少し早く咲く、
トウゴクミツバツツジも満開
白と赤紫色のコントラストが、素晴らしく美しかったです。
撮影は5/16です。



DSCN8503













DSCN8476













DSCN8482













DSCN8515













DSCN8517













DSCN8526













DSCN8528













DSCN8540













DSCN8543













DSCN8556













DSCN8560













DSCN8563













DSCN8572













DSCN8590













DSCN8669
2021年5月20日 09:08



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中くもり予報ですが、
夜から明日にかけてはずっと雨になるようです。
すでに梅雨入りしているとしか思えない毎日です。

さて、4/22に行ってきた、奥日光のヤシオツツジ開花リポートです。
明智平トンネル上、ほとんどつぼみ、
半月山、つぼみすら見えず・・・という状況にがっかり
して、
中禅寺湖に沿って車を走らせていたら、
きれいなヤシオツツジが視界に入ってきました。

二荒山神社中宮祠の境内でした。
沢山の花をつけたヤシオツツジの木が何本か植えられていました。
この日、一番きれいなヤシオツツジでした。

こちらの標高は1282m
黒髪平とほぼ同じ頃に見頃となるようです
少し早過ぎた、奥日光の最初のヤシオツツジ追っかけは、
こちらの何本かを持って、満喫したのでした。

奥日光のヤシオツツジ。
色々ブログに書く題材が多くて、
ほぼ一か月遅れのリポートになってしまいました。
自分の記録でもあるので、ご理解下さい。



DSCN7918













DSCN7920













DSCN7921













DSCN7922













DSCN7923













DSCN7926













DSCN7929













DSCN7932













DSCN7937
2021年5月18日 09:38



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では雨になっていますが、
ちょっと空が明るくなってきました。

4/22撮影の日光のヤシオツツジのリポートです。
今日は日光いろは坂を登っていく途中の場所を。

ちょうど黒髪平という展望ポイント周辺です。
4/22時点で、すでに、これほど開花していました。
同じ奥日光で、半月山が連休明けに
やっと見頃になったことを考えれば、
随分と開花にずれがあることがわかります。

調べてみたら・・・
黒髪平は標高1173m
明智平展望台1373m
明智トンネル上1280m
半月山山頂1753m

ちなみに塩原の弥太郎山は1392m
少し低い土平園地は1200mくらい
ミツモチ山山頂は1248mです。

黒髪平(1173m)4/22見頃。
明智トンネル上(1280m)4/22ほぼ蕾。
半月山(1753m)4/22蕾も見えず、5/6咲き始め。
弥太郎山途中(1300mくらい?)5/1見頃。
土平園地(1200mくらい)4/25見頃。
ミツモチ山(1248m)4/27咲き始め。

以外といろは坂途中の開花が早いことがわかります。
今年の新しい発見でした。


DSCN7671 - コピー













DSCN7666













DSCN7669













DSCN7693













DSCN7699













DSCN7701













DSCN7688













DSCN7690













DSCN7691













DSCN7692













DSCN7694













DSCN7695













DSCN7700













DSCN7704













DSCN7682













DSCN7714













DSCN7716













DSCN7712
2021年5月17日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
予報ではこの後雨。
しばらく雨やくもりの天気ばかり。
梅雨入りなんじゃないかなと思ってみたり・・・。

さて、日光のヤシオツツジリポートを続けます。
さらに、以前の撮影(4/22)になりますが、
記録のために、ブログにまとめていきます

今年は春の始まりが早かったのは
記憶に新しいところ。
桜の開花も早かったですね。

そんなこともあり、開花時期が気になって、
連休前に早々に一度見に行ってきました。
結論から言うと、半月山など、
標高が高い場所はまだ蕾も膨らんでいませんでしたが、
それほど標高が高くない場所は
すでに開花
していました。

ヤシオツツジの開花時期のずれによって、
長い期間楽しめることを、改めて認識しました

今日は日光霧降高原、大笹牧場周辺です。
大笹牧場へは、上三依から会津西街道を下り、
川治ダムから栗山経由
で行きます。
意外と近く、1時間かかりません。

カーブの多い山道を走って行くと、
突然視界が開けて、大笹牧場に到着します。
山の上に、これほど開けた場所があることに驚きます。

山肌の斜面にぎっしりとヤシオツツジが咲いているのが見えました。
どの辺りになるのかは、来年以降の課題に。
歩いてアクセスできる場所だとしたら、嬉しいですね。



DSCN7607












DSCN7617












DSCN7583












DSCN7626












DSCN7594












DSCN7595












DSCN7598












DSCN7599












DSCN7606
2021年5月16日 08:51


塩原温泉、今朝はくもり。
この後、日中は雨がパラパラと来そうな空。
今日からしばらく、お天気ぐずつきます。

さて、奥日光半月山のヤシオツツジ、その3です。
第1展望台からさらに先に進んだ場所にある第2展望台
車で行けるのはここまで。

こちらからは男体山や中禅寺湖は見えません。
そのかわり、足尾や群馬方面の山々がよく見えます
一度だけ、ここから富士山を見たこともあります。
また、この前に一度下見に来た4/22には、
ちょうど栃木県と群馬県の県境近くで起きた
山火事の煙が上がっているのが見えたり。

その山々の尾根筋のあちこちに、
ピンク色のヤシオツツジが咲いているのがわかります

そんな尾根筋まで歩いて行けるといいのですが、
そこまで行かずとも、
やはり駐車場入ってすぐの所に、登山道の入口があり、
登山道とその下の斜面一面に、
ヤシオツツジが咲いているのを見ることができます。

撮影に行ったのは5/6ですが、
その時、まだ、こちらは開花が始まったばかりで、
上のほうは蕾も多かったです。
まだ楽しめるのではないでしょうか。


DSCN9477













DSCN9465












DSCN9482












DSCN9511












DSCN9483












DSCN9494












DSCN9514












DSCN9520












DSCN9532












DSCN9557












DSCN9566












DSCN9537












DSCN9547
2021年5月15日 08:54



塩原温泉、今朝はくもり。
今日からくもりと雨マークばかりが並びます。
早くもそろそろ梅雨入りでしょうか・・・。

さて、先日行った奥日光半月山のヤシオツツジリポ―トその2です。

半月山には2ヶ所の展望台があります。
登山ルートの途中でもありますが、車で行ける場所です。

最初の第1展望台からは、
正面に男体山、
眼下に中禅寺湖と、紅葉時期に必ず新聞などに載る、
八丁出島が見えるとあって、人気スポット
になっています。

駐車場に入ってすぐの所にある登山道を、
少し登ると、ヤシオツツジが見えてきます。
気軽にヤシオツツジが楽しめます



DSCN9414













DSCN9419













DSCN9424













DSCN9428













DSCN9431













DSCN9437













DSCN9452













DSCN9456













DSCN9460
2021年5月13日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
何だか肌寒い朝です。
今年の春は3月に暖かい日が続き、
花の開花のスタートがかなり早かったのですが、
4月後半以降寒い日が多く、
花の開花も例年と同じようになっています。

さて、昨日、急に思い立って、
塩原元湯にある、赤川渓谷遊歩道を歩いてきました

こちらもかなり久しぶり。
片道40分とお手軽コースなのですが、
ちょっと遠いこともあり
(と言っても20分くらい)
ここのところ、足が遠のいていました。

行って良かった
ツツジが満開
この季節に来たことがなく、
これほど、ツツジが楽しめるコースとは知らずでした。

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)、
トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジ

若干ずれはありますが、
3種類のツツジが、ちょうど見頃になっていて、
一度に三度おいしい状態

新緑のまばゆい緑に映えて、
塩原、本当にいい所だなあ〜と、
コロナのことなんか一切忘れて、
思いっきり深呼吸してきました。

渓谷遊歩道のルートについては、
新しい情報もありましたので、
また改めてリポートしますね。
とりあえず、ツツジ情報を。



DSCN0328












DSCN0315












DSCN0332












DSCN0337












DSCN0339












DSCN0345












DSCN0355












DSCN0356












DSCN0364












DSCN0367












DSCN0370












DSCN0269












DSCN0222












DSCN0237












DSCN0246












DSCN0247












DSCN0267












DSCN0300












DSCN0375












DSCN0417












DSCN0418












DSCN0412












DSCN0421









2021年5月12日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は風もなく穏やかな朝です。

塩原のツツジが続きます
トウゴクミツバツツジや
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)より、
少し遅く咲き始めるヤマツツジ


温泉街のヤマツツジも咲き始めていますが、
塩原だと箱の森プレイパークで、
一面に咲くヤマツツジが楽しめます。

例年より少し遅めでしょうか。
やっと見頃になってきました。

ヤマツツジも花つきが良いようで、咲き揃って見事です。
しばらく楽しめると思います。
こちらは広大な敷地の中をお散歩したり、
体験ができたり、温泉施設があったり。
家族で楽しめる場所です。


DSCN0181












DSCN0179












DSCN0180












DSCN0182












DSCN0183












DSCN0184












DSCN0185












DSCN0191












DSCN0186












DSCN0187
2021年5月11日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では晴れなので、これから晴れてくるでしょうか。
今日明日と晴れマークが並んでます。

さて、奥日光のヤシオツツジが後回しになってます。
もう一つ近くの花スポットを

奥塩原にある新湯爆裂火口跡
日塩もみじラインの新湯温泉街から
真っ白な岩肌が見えます。
所々、硫黄の黄色い色が見え、噴煙も上がっています。

車から、そんな荒々しい風景の上の方に、
紫色の花が見えた時には驚きました。
あれは間違いなくトウゴクミツバツツジ
こんな場所にあるんだ・・・と。

早速現地へ足を運んでみました。
新湯温泉神社から新湯富士へと向かう
登山道を上がるとすぐの場所
です。

道路から見える場所だけでなく、
登山道の周辺から奥の方まで、
沢山のトウゴクミツバツツジが群生
しています。

八方ヶ原も、小間々の女王をはじめ、
沢山のトウゴクミツバツツジがありますが、
塩原にこんな群生地あったんだ・・・
トウゴクミツバツツジだけが群生というのも珍しく、
大変驚きました。

今まで全く知らなかった、塩原の花名所。
新湯温泉に行ったら、ぜひ、見てきて下さい。



DSCN0002












DSCN0012












DSCN0017












DSCN0018












DSCN0019












DSCN0013












DSCN0021












DSCN0024












DSCN0028












DSCN0029












DSCN0033












DSCN0042












DSCN0044












DSCN0045












DSCN0046












DSCN0047












DSCN0058












DSCN0060












DSCN0061












DSCN0062












DSCN0063












DSCN0065
2021年5月10日 08:41



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は日中晴れるようですが、風があり、
また少し寒い朝に逆戻りです。

さて、昨日に続いてもう一ヶ所、那須地区の菜の花風景を。
那須大谷地区にある、ハートフルファームの菜の花畑です。

ここ数年来、那須農業振興事務所が中心になり、
那須地区の菜の花畑をPRしていますが、
中でも、こちらが規模としては最大
那須連山を背景に、
沢山の鯉のぼりや武者のぼりとコラボした菜の花風景。

唯一無二の風景
すばらしいです。
私は連休明けに行きましたが、ちょうど見頃でした。
まだまだ楽しめると思います。

こちらから行く場合は、那須広谷地交差点を直進。
池田交差点まで行ったら、左折して、すぐに右折。
那須フラワーワールドを目指してください。
那須フラワーワールドがある大谷交差点を左折。
那須どうぶつ王国につながる道の途中に、
のぼり旗が出ている所を左折すると見えてきます。

この時は時間がなくて、
那須フラワーワールドにも、
那須どうぶつ王国にも寄れませんでしたが、
お時間がある方は、ぜひセットで
那須どうぶつ王国は6/29まで
営業時間が10〜16時になりますので、ご注意ください。


DSCN9769












DSCN9773












DSCN9774












DSCN9775












DSCN9776












DSCN9777












DSCN9787












DSCN9790
2021年5月 9日 09:02



塩原温泉、今朝は晴れ。
とても気持ちがいい青空が広がっています。
山の新緑がとてもきれいです

塩原が最高に美しい季節なのに、今週はお客様少な目。
感染の少ない地域や、
県内からのお客様、お待ちしています。

さて、次から次へと花が咲く季節だから、
ブログが完全に追い付いてません。
日光のヤシオツツジは完全に事後報告になりそうです。

先に、今日と明日で、那須地区の菜の花を二カ所
今日は
道の駅明治の森・黒磯

黒磯のカフェなどが集まる
県道369号線(板室街道)沿い
最近は、この板室街道沿いにオシャレな店や、
アートに関わる場所も増えてきたことから、
「ART369」としてクローズアップされてきました。

この道の駅の菜の花畑の奥には、
世界的なアーティスト、
奈良美智さんの
ギャラリー
「N's YARD」もあります。

菜の花畑の中に写っている白い瀟洒な建物は、
明治時代の外交官、華族の
青木周蔵の那須別邸を移築したもの。
見どころ満載な道の駅です。

菜の花は少々ピークを過ぎていて、
私の背丈ほどに伸びた茎の下半分は花がありません。
でも、
上半分はまだまだこんなにきれい

菜の花の後は、ひまわり、コスモスなども楽しめ、
農産物だけでなく、美味しいパンやスイーツ、ジェラートも。
那須方面や黒磯方面、板室方面にお出かけになる際には、
ぜひお立ち寄りください


DSCN9761












DSCN9758












DSCN9766












DSCN9762












DSCN9763












DSCN9759












DSCN9767
2021年5月 8日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
風もなく最高の天気。
新緑が美しいのに、
GW明けに緊急事態宣言もあり、お客様は少ない週末。

先日、今年はシロヤシオ(ゴヨウツツジ)の当たり年
ブログでかきましたが、
現在、もう一つ、白い花があちこちで目を引きます

アオダモの花です。
アオダモも今年、かなりの当たり年になっています。

アオダモは野球のバットに使われる木。
白くてふわふわの花を咲かせます。
その花の数もさることながら、
花のふわふわ、もじゃもじゃ度がすごいことに


彩つむぎ対岸でも、
今まであんな所に咲いてたことあったかな〜レベルです。
場所によっては朱色の花のヤマツツジと一緒に。
新緑の緑の中に、とても映えています。


DSCN8768












DSCN9198












DSCN9273












DSCN8766












DSCN8767












DSCN8709












DSCN8718












DSCN8687
2021年5月 7日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
山の色もしっとりと美しい新緑の色になっています。


八方ヶ原のヤシオツツジの次に
日光地域のヤシオツツジを続けようと思いましたが、
今日は一旦、ヤシオツツジをお休みして、菜の花に。
塩原温泉街を抜けて、上塩原方面に向かうと、

道路右手に一面の菜の花が見えてきます。

塩原の地元の若者が中心となって、
耕作放棄地の整備や、獣害対策などを、
若い人ならではのやり方で行っている
「青空プロジェクト THE DAY」というプロジェクトがあります。

昨秋、耕作放棄地に、皆で菜の花の種をまきました
私もちょこっとお手伝いを。
その菜の花です。
満開で、一面の黄色のカーペットに

黄色っていい色ですね。
元気になる色です。
青空の下だと、本当にきれい。

行き方は、塩原唯一のコンビニ、
ファミリーマートの先にある橋を右に曲がり、
塩原小中学校の手前の道を左に入ります


まっすぐ進むと、右手にガストホフ夢木香さんが見えてきます。
その先の右側、菜の花畑の中に、
車を停めるスペースがあります。
道はその先行き止まりになりますので、ご注意ください。



DSCN8988













DSCN9013













DSCN9006













DSCN9000













DSCN9007













DSCN9010













DSCN8990













DSCN9016
2021年5月 6日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れ予報になっています。
風もなく穏やかな朝です。

さて、ミツモチ山のヤシオツツジ(アカヤシオ)
もう一ヶ所の群落を。

教えていただき、初めて足を運んだ場所。
山頂から少し下った所になります。
そのまま下ると、県民の森の育樹祭会場付近まで行く道の途中です。
下から登ると2時間くらいかかるそうですので、
山頂から下ってみました。

大丸とはまた違い、
塩原の土平園地や、弥太郎山のように、山の傾斜地
やはり、沢山の鹿の糞がありました(笑)。

こちらも見事な大木があり、見ごたえ充分です。
登れるような木があれば、
木の上に登って撮影すると、
また一味違う写真が撮れますけれど、
一人なので、落ちたら大変。
木に登るのは我慢して、下から見上げるように撮影しています。

遠くに日光連山の山並みが見えました。
とても薄い色の花も何本かあって、
木によるのか、気候によるのか、気になりました。



DSCN8462













DSCN8449













DSCN8452













DSCN8461













DSCN8464













DSCN8446













DSCN8456













DSCN8470













DSCN8471













DSCN8472













DSCN8474













DSCN8479













DSCN8495













DSCN8496













DSCN8521
2021年5月 5日 08:48



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は晴れの得意日のはずなのですが、くもり後雨予報。
その後、明日は晴れ予報です。

さて、山に咲くヤシオツツジ(アカヤシオ)に魅せられて
毎年各地の山に登ります。
塩原の山と合わせて、こちらには毎年。

塩原の塩の湯から矢板市に抜ける八方道路から行く、
八方ヶ原のミツモチ山
大間々駐車場に車を停めて、1周2時間くらいのコース
途中の大丸という地点に、群落があります

見回しても、見上げても、ヤシオツツジばかり
気軽にこの景色に出会えるのですが、
注意しなくてはいけないことが一つ。

足元は笹薮で、時々マダニがいます。
何度か、お目にかかっています。
必ず写真を撮るために立ち止まる時に、
靴やパンツなどを這っていないか、
その都度、確認しながら撮影しています。
噛まれると厄介です。

撮影は4/27です。
少し早かったかなという印象ですが、
一部、写真のように、沢山の花を付けた木もありました。
最後の2枚の写真は山頂付近です。
ちょうどこの連休中、
見頃になっているのではないでしょうか?


この場所は、少し後には、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)とトウゴクミツバツツジも咲く、
花好き、ツツジ好きにはたまらない場所
です。
今年はシロヤシオの稀にみる当たり年なので、
またその頃に行きたいなと思っています。


DSCN8366













DSCN8370













DSCN8378













DSCN8381













DSCN8385













DSCN8421













DSCN8529













DSCN8531
2021年5月 4日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は風もなく穏やかな朝です。
今日は一日晴れマークが並んでいます。
残念ながら明日はまたくもり後雨。
お天気、なかなか安定しませんね・・・。


さて、塩原で最も眺望が良い塩那スカイライン
その行き止まり地点に車を停めて、
左の山に登れば土平園地、
右の山に登れば弥太郎山
です。

弥太郎山から塩原温泉街の裏手にある山にかけては、
山のヤシオツツジ(アカヤシオ)の群落があちこちにあります。
どこも
大木・巨木・古木ばかりで見事です。

ただ、いずれも登山道から外れた場所で、
しかも急傾斜地(鹿の糞だらけ)に咲いているので、
登山に慣れた方でないと、その群落を見ることは難しいです。

ただ、一カ所、それほどハードではないスポットがあり、
ほぼ毎年、そこには足を運んでいます。

今年も急ぎ、行ってきました。
撮影は5/1。
ちょうど咲き始めと言ったタイミング。
天気があまり良くなかったのが残念ですが、
きれいな状態のヤシオツツジを見ることができました。
今年も見られて幸せです。


DSCN8937












DSCN8915












DSCN8921












DSCN8922












DSCN8923












DSCN8932












DSCN8919












DSCN8909












DSCN8911












DSCN8935












DSCN8936












DSCN8882












DSCN8939













追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ場所にシロヤシオの木が沢山あったので、
シロヤシオ狙いで5/17に再び、この場所を訪れました
シロヤシオにはまだ早かったのですが、
まだアカヤシオが残っていました

実は、5/4の晴れの日にも行ったのですが、
その前日に強風が吹き、
写真のアカヤシオはチリチリになってしまっていたのです。
もう今年は終わりかと思っていたら、
その後、改めて咲いた花もあったようで
5/17にも楽しめたことに驚きました

そして足元には、
落花したアカヤシオ
これまた美しい風景を作っていました。
そんな写真を追加で。


DSCN8727












DSCN8713












DSCN8718












DSCN8728












DSCN8733












DSCN8735












DSCN8740












DSCN8743












DSCN8714












DSCN8723












DSCN8741
2021年5月 3日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れですが、風があり、寒く感じます。
明日も晴れ予報になりました。
GW中の晴れは嬉しいですね。

さて、少し前のブログで連日に渡り、
塩原渓谷のヤシオツツジ(アカヤシオ)の
開花リポートをお届けしました。

塩原渓谷のヤシオツツジが咲き終わり、
しばらく経つと、今度は山のヤシオツツジが咲き始めます


山のヤシオツツジは、大木、巨木、古木が多く、
渓谷のものとは、全く別物のよう

群生して咲く様子に魅せられ、毎年山に登ります。

今年も何箇所か見に行くことができましたので、
また、何日かに渡って。
何度か書いていますが、
このブログは、私にとって、記録であり、アーカイブです。
今しばらくお付合い下さい。

今日は塩原の山。
塩那スカイラインの行き止まり地点から入る、
こちらも渓谷遊歩道の一つ、
土平園地のヤシオツツジです。

土平園地には、二つの鉄塔があります。
二つ目の鉄塔が最終ポイント
途中、シロヤシオコース
ナツツバキコースという、二つの脇道がありますが、
両方の脇道に入っても1時間くらい。
二つ目の鉄塔まで行って帰るだけなら、
30分くらいのお手軽コース
です。

そのシロヤシオコースの途中に、
ヤシオツツジの群落が
あります。
ただ、少しコースを外れた斜面に咲いています。
足元にくれぐれも注意しながら進みます。
滑らないように、そして、鹿の糞を踏まないように(笑)。

どこもかしこも鹿の糞だらけ。
ヤシオツツジが咲くような場所は鹿の糞がいっぱい
鹿の糞ある所にヤシオツツジあり、と言ってもいいくらいです。

撮影は4/25。
すでに見頃になっていました。
ため息が出るような美しさです。
カタクリもあちこちで咲いていました。

塩那スカイラインの行き止まり地点は、
もう一ヶ所、弥太郎山登山道もあります。
そちらの方に、もっと沢山の群落があるのですが、
今年は行けるかな・・・。



DSCN8283












DSCN8228












DSCN8230












DSCN8249












DSCN8251












DSCN8263












DSCN8271












DSCN8278












DSCN8292












DSCN8299












DSCN8287












DSCN8304












DSCN8302












DSCN8264












DSCN8265









2021年5月 2日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
先程まで晴れてたのですが、
にわかに雲が出てきました。
そして、この後雨になる予報。
本当に連休中、お天気が安定してません。
明日は日中だけ晴れるようです。

さて、
今年のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)はまれに見る当たり年!
もう一ヶ所、それをまさに感じさせてくれた場所を。

弥太郎山のヤシオツツジ(アカヤシオ)を撮影に行き、
その帰り道で、
ヤマツツジの状況を下見するため
立ち寄った箱の森プレイパーク

ヤマツツジはまだほとんどが蕾だったのですが、
あれっ、奥のほうに、真っ白な花が沢山咲いてる・・・
全部シロヤシオ(ゴヨウツツジ)でした

箱の森プレイパークに、
こんなに沢山のシロヤシオがあったとは

けっこうな大きさに育っていて、
ぎっしりと真っ白な花を付けています。

箱の森プレイパーク、いつできたんだったかな?
調べてみたら昭和62(1987)年
当時から植えられているとしたら、34年。
見ごたえ充分でした。

箱の森プレイパークはヤマツツジが有名
かなりの範囲で、朱色の花を咲かせます。
ヤマツツジも蕾がぎっしりで、もうすぐ見頃に。
満開になると、あしかがフラワーパークもびっくり?

春一番でミズバショウも咲き、
少し前には花桃も沢山咲いていましたし、
山桜や、夏のサルスベリや萩もきれいです。
箱の森フラワープレイパークに
名前を変えてもいいんじゃないかなあと思ったり


広大な敷地にお子さん向けの遊具や面白自転車、
キャンプやBBQ、色々な体験ができます。
とにかく、このシロヤシオとヤマツツジ、お見逃しなく!


DSCN8954












DSCN8957












DSCN8959












DSCN8961












DSCN8986












DSCN8944












DSCN8946












DSCN8986












DSCN8981












DSCN8985












DSCN8948












DSCN8949












DSCN8972












DSCN8970












DSCN8059












DSCN8061












DSCN8060












DSCN8965












DSCN8974












DSCN8973
2021年5月 1日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
先程少し晴れましたが、今日は一日くもり予報。
夜から明け方にかけてまた雨が降り、
明日は午前中だけ晴れマークが出ています。
GW中、お天気少々不安定なようです。


さて、昨日お伝えしたように、
山のヤシオツツジの写真を
今日からアップしようと思っていました。

ところが、この数日の間に、
塩原渓谷のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)が
すごいことになっています


4/28のブログでも載せたばかりで、
今年は当たり年だと書きました。

当たり年どころか、
塩原に来て以来、
塩原渓谷でこれほど沢山、
シロヤシオが咲いたのを見たことがないレベル
です。

こんな所に?あんな所にも?
木がいきなり大きくなることはないのですから、
いかに花つきが良いのか、ということでしょう。

栃木県内、那須連山や八方ヶ原、奥日光など、
シロヤシオの名所が各地にありますけれど、
大体が山の中。
渓流とシロヤシオの組み合わせは、もしかしたら塩原だけかも?


とにかく、写真をご覧ください。
新緑の美しさとシロヤシオがまぶしい塩原渓谷です。
急ぎ追加の写真をご覧ください!
4/28にアップした場所から、
さらに下流域の、塩原街道沿いになります。
車を運転していても、視界に入ってきます。
脇見運転にはくれぐれもご注意ください。


DSCN8831












DSCN8834












DSCN8835












DSCN8731












DSCN8737












DSCN8817












DSCN8803












DSCN8792












DSCN8775












DSCN8736












DSCN8716












DSCN8684












DSCN8661












DSCN8675












DSCN8658












DSCN8653












DSCN8676










2021年4月30日 09:07



塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ、午後4時頃から晴れのち雨予報になっています。
明日もそんな天気。
お天気不安定な感じです。

さて、GWがスタートしました。
雨、そして東京の緊急事態宣言と共に

キャンセル、続々出ています
でも逆に、東京の方から新たに予約が入ったり・・・。
感染症対策、がんばっていますが、
一人一人の意識が何よりの対策だと思っています。
ご協力ください。

さて、そろそろ、山のヤシオツツジが咲き始めています
少し写真を撮りためているのですが、
それを紹介する前に、
この春、地元、それも里の地域で出会った山野草たちを。

春の山野草は本当に可愛らしく、癒されます。
ちょこっとおすそ分け。
名前が違っていたらごめんなさい。

DSCN7304ニリンソウ。












DSCN7429












DSCN7390ニリンソウ
ムラサキケマン、
ヒメオドリコソウ。









DSCN7387












DSCN7428ニリンソウ。












DSCN7429ニリンソウ。












DSCN7381ニリンソウ、
ムラサキケマン。











DSCN7384ニリンソウ、
ヤマブキソウ。











DSCN7412カタクリ、
ニリンソウ。











DSCN7395ニリンソウ、
エンレイソウ。











DSCN7402エンレイソウ。












DSCN7355エンレイソウ。












DSCN7367エンレイソウ。












DSCN7454アマナ。ホソバノアマナかな?












DSCN7441ネコノメソウ(ヤマネコノメソウ?)。












DSCN7460ヤマエンゴサク。












DSCN7458












DSCN7449












DSCN7450












DSCN7417アズマイチゲ。












DSCN7329エイザンスミレ。












DSCN7506
ムラサキケマン。











DSCN7507ムラサキケマン。












DSCN7298カキドオシ。












DSCN7300コンロンソウ。












DSCN7502コンロンソウ。












DSCN7509マムシグサ。












DSCN7500
2021年4月29日 08:46



塩原温泉、今朝は雨。
今日は一日雨になります。
雨は明け方まで続くようです。
その後は日中晴れですが、また夕方から雨。
めまぐるしく天気が変わりそうです。


さて、現在、彩つむぎの庭では、
オキナグサという花があちこちに咲いています。

元々は塩原中学校で育てていた苗を頂いたもの。
最初はほんの数株でしたが、
土が合うのか、毎年飛んだ種から(多分)、
庭のあちこちに出てきて、楽しい姿を見せてくれます


「楽しい姿」と書いたのは、
チョコレート色の渋い花が終わった後の種
綿毛に覆われていて、ふわふわと。
その姿がまるで「翁」のようだからオキナグサ

いつも宇都宮に行く時に使う道の途中。
塩谷町と宇都宮市の市境付近、鬼怒川近くに

「オキナグサ群生地」という看板があり、
ずっと気になっていました。


塩谷町の鬼怒川の川べりに自生
しているのだそうです。
自然のオキナグサの群生地はとても貴重
一体、どんな所に?どんな風に咲いている?

興味は尽きず、先日宇都宮の会議の帰り道に寄ってみました。

ちょっとわかりにくい場所かもしれません。
近くの方にお聞きしてたどり着きました。

へえ〜、こういう場所に、こんな風に生えているんだ・・・
初めて見る花風景。
花から綿毛に姿を変えつつあるオキナグサがいっぱい。
ちょうど夕方だったので、
夕日を背にして、キラキラフワフラと

実に印象的な花風景でした。
この綿毛が風に乗って飛ぶ風景も見てみたい・・・。
そんな思いを抱いて、その場所をそっと立ち去りました。
撮影したのは一週間前くらい。
そろそろ飛んでいるかな。


DSCN7133












DSCN7134












DSCN7158












DSCN7161












DSCN7171












DSCN7174












DSCN7175












DSCN7178












DSCN7182












DSCN7200












DSCN7201












DSCN7179












DSCN7141
2021年4月28日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
お天気下り坂で、今日は一日くもり、
明日は雨の予報となっています。

さて、早くも芽吹きと新緑の、
一年で一番好きな季節が到来

そして、今年の大事件!
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が咲き始めましたが、
おそらく5〜10年に一度くらいの当たり年です。

今まで、こういう年が一度だけありました。
いつもの年には花がない場所に、
まるで突然現れたかのように
白い花がいっぱい咲き出すのです。

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)は真っ白な花なので、
花が少ないと、新緑の中であまり目立ちません
今年は、精一杯、その存在をアピールしています。

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)は、
5月中旬〜6月頃の、那須マウントジーンズが有名ですが、
塩原にもこんなにシロヤシオ(ゴヨウツツジ)あるんだ・・・
そんな風に思えるような、嬉しい年になりました!

実は、彩つむぎの庭に植えてある一本からも、予感がありました。
昨秋に季節外れの、いわゆる狂い咲きの花を咲かせていて、
春の花つきがとても気になっていました。
少し前から花芽が沢山出てきたので、
ひょっとしたら今年は・・・と。

新緑の優しい色あいと、真っ白な花。
満喫したいと思います。

写真は八方道路入口、
天狗岩下、
ボルダリングの聖地、野立岩周辺と、
七ツ岩つり橋周辺、
そして最後は彩つむぎの庭の1本。


DSCN8331












DSCN8332












DSCN8333













DSCN8086












DSCN8080












DSCN8078












DSCN8085












DSCN8083












DSCN8160













DSCN8058
2021年4月25日 08:51

2021年04月25日


塩原温泉、今朝はくもり。
今日はくもり時々晴れの予報。
そして明日は一日晴れマークが並んでいるのですが、
最高気温が9度!
明後日の朝は−1度となっています。
また少し寒さが戻りそうな気配です。

さて、
先日(4/4)に那珂川町の花名所を周った時の記録です。

一番目的の富山地区船戸のイワウチワ群生地。
訪れたのは、多分3回目だと思いますが、
林道の入口が花盛りでした。

以前はなかった花名所。
調べてみたら、イワウチワの保全活動をしている方たちが、
イワウチワの花の時期が終わっても、
花好きな方ががっかりしないように、
新たに作った「うえまる花の丘公園」と言うのだそうです。
昨年オープンして、今年で2年目でした。

ちょっと福島の花見山を思わせる場所
レンギョウとハナズオウ、ユキヤナギ、梅、
菜の花、ニリンソウなどが
咲き競っていました。

ハナズオウがこれだけまとまっているのは珍しいのでは?
レンギョウの黄色とハナズオウの赤紫の組み合わせが、
とても鮮やかでした。

こんな素敵な花名所を作って下さったこと、
こころから感謝したいと思います。


DSCN6243












DSCN6235












DSCN6237













DSCN6241












DSCN6242












DSCN6244












DSCN6238












DSCN6248












DSCN6250












DSCN6249












DSCN6251












DSCN6245












DSCN6234












DSCN6252
2021年4月24日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も一日良い天気になりそうです。
明日はくもりの予報です。
木々が芽吹いて、新緑がまぶしい塩原です。

さて、先日(4/4)に那珂川町の花名所を周りました
一番の目的はこの場所でした。

那珂川町富山地区、船戸のイワウチワ群生地
こちらはちょうどピークの時期に行けたようです。
杉山の急斜面一面にイワウチワの花がぎっしり

大きさといい、形といい、色といい、
とても可憐な花ですが、
塩原や那須の山に咲くイワウチワとは全然違う印象
しかも、ここまでぎっしり。
見ごたえあります。

そして、
その入口にはショウジョウバカマが
何度かこの場所を訪れていますが、
なり数が増えてきたようです。

他にもワサビ、ネコノメソウ、
キケマンソウ、ニリンソウなども見つけました。
山野草好きにはたまらない場所ですね。


DSCN6210













DSCN6209













DSCN6165













DSCN6164













DSCN6167













DSCN6175













DSCN6180













DSCN6192













DSCN6185













DSCN6188













DSCN6190













DSCN6193













DSCN6203













DSCN6212













DSCN6149













DSCN6151













DSCN6154













DSCN6156













DSCN6214













DSCN6218













DSCN6226













DSCN6228
2021年4月23日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日といい天気に恵まれます。

さて、今日はちょっと前の撮影で、
記録のための投稿
になります。
後で調べたり、写真を探したりするので、
花の開花状況の投稿は、とても大切なのです。

でも花の時期って結構重なったりで、
写真撮ってあってもブログにアップしていないものも多く、
後から写真探してみても見つからなくてがっかりすることも。

そんながっかりを防ぐために、
時間が経っていますが、お許し下さい
今日からしばらく、そんな花の話題になります。

先日、那珂川町の花名所を周ってみました
那珂川町までは塩原から約1時間
思い立ったら、あっという間です。

まずは三輪地区のカタクリ山公園に行ってみました。
ここは那珂川町でも大田原市寄りになります。
小さな山というか、小高い丘というか、
そんな場所の斜面にカタクリがぎっしり


訪れたのは確か3回目。
今回はわかっていたものの、花の時期には遅かった・・・。
8割くらいは花が終わっていました。
でも、残り2割がまだきれいに咲いていましたし、
以前は見逃していたショウジョウバカマが
一面に咲いているのを見ることができました

見事です。

ミズバショウやニリンソウも。
撮影は4/4になります。
ぐるりと全部回ると小一時間くらいかかります。
いい運動になりました。


DSCN6038













DSCN6049













DSCN6052













DSCN6058













DSCN6064













DSCN6067













DSCN6103













DSCN6111













DSCN6119













DSCN6089













DSCN6091













DSCN6123













DSCN6125













DSCN6124













DSCN6126













DSCN6133










2021年4月19日 08:44


塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ、昨日から風が強く、寒く感じます。
昨夜はまるで台風のような風でした。

何かが飛んでくるかもしれません。
ご注意ください。


さて、昨日も触れましたが、
塩原のあちこちに、数年前から花桃を植えています
もみじ谷大吊橋もきれいに咲きましたが、
この場所が最も早く、整ってきたのではないでしょうか。

千本松牧場
入口のところの花桃です。
撮影したのは前なので、
すでに葉っぱが出てしまっていますが、
今年は木も大きく育ち、花も増えて、とてもきれいでした


やっぱり花桃は、山の中よりも、
こういう開けた平地のほうが根付きやすいようです。

特に一本の木で、白、薄桃色、濃桃色の花が付く木が多く、
とても目を引きます。
前を通るたびに、どうしても目に入ってくるので、
脇見運転注意!
来年はもっと木が大きくなるかな。
楽しみです。


DSCN6455












DSCN6451












DSCN6450












DSCN6452












DSCN6453












DSCN6458












DSCN6459









2021年4月18日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は一日本降りの雨になりましたが、
その雨も上がり、きれいな青空が広がっています。

さて、温泉街から少し下りましょう。
もみじ谷大吊橋の対岸にも桜が。
ソメイヨシノに山桜が混じっています。

全長320メートルの吊橋を渡りながら、
段々と花が近づいてくるのが、
何ともワクワクします。

実美桜の所でも触れましたが、
数年前から皆で塩原の何箇所かに花桃を植えています
もみじ谷大吊橋の対岸にも、
渡ってすぐの場所と、渡って右手の伐採した山と。

伐採した山のほうは、獣の食害もあり、
なかなか大変なのですが、
渡ってすぐの場所は、
去年あたりから花がかなり咲くようになりました。

桜と花桃と
塩原の新しい花風景です。
撮影は1週間ほど前なので、
もう葉桜になっているかもしれませんが、
八重桜が入れ替わりに咲き始めると思います。


DSCN6564












DSCN6548












DSCN6549












DSCN6551












DSCN6554












DSCN6584












DSCN6578












DSCN6580












DSCN6559












DSCN6561
2021年4月17日 10:50



塩原温泉、今朝は雨。
今日は一日雨の予報で、
明日は天気回復してくるようです。

さて、
塩原の桜の写真をもう少し
ソメイヨシノとか、エドヒガンとかでない桜。
オカメサクラと言うのだそうです。

そして別の場所に手掛けた、
レンギョウの壁
5年ほど前から植え始めて、
今年は花がきれいな壁状になりました。

レンギョウの花色は鮮やかな黄色。
遠目からもとても目立ちます

いずれも
上塩原B&G海洋センターの近くです。
レンギョウ以外はもうピークを過ぎてしまったかな。


DSCN6621













DSCN6620













DSCN6633













DSCN6636













DSCN6637













DSCN6623













DSCN6625













DSCN6630
2021年4月16日 09:01



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では日中晴れですが、気温は上がりません。
明日も雨予報で気温は低く。
まだ冬の洋服が手放せません・・・。

さて、実美桜に続いて、他の塩原温泉街の桜たちです。
古町県営駐車場裏手、
古町さくら公園、
夕の原竜化の滝周辺など


あまり大きな桜名所ではありませんが、
やはり、桜が咲くとそわそわとしてきます。

昨日あたりはすでに桜吹雪も。
以前は4月下旬が見頃だったのに。

早過ぎ・・・。


DSCN6606













DSCN6605













DSCN6609













DSCN6610













DSCN6614













DSCN6654













DSCN6618













DSCN6477













DSCN6486













DSCN6478
2021年4月15日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日と明日の日中は良い天気になりそうです。
気温は相変わらず低め。
晴れても、それほど暖かくはならないかも。

さて、
今年は花の開花が早くて、
リアルタイムでのブログ投稿が追い付きません

全て事後紹介になってしまっていることを、お詫びします。
私のブログは後から読み返すための記録でもあるので、ご了承ください。


塩原温泉街と塩原渓谷のヤシオツツジのリポートが終わり、
次は桜です。

桜も早かった・・・。
通常、というか、少し前まで、
塩原温泉街の桜は、4月下旬が見頃
でした。
今年は、4月上旬。
2週間以上早い感じです。

門前地区の交流広場でひときわ大きな桜。
「実美桜」と呼ばれています。

明治18年(1885)、塩原街道の整備が終わって開通式。
時の太政大臣三條実美が塩原にやってきました。
地元住民は頭を悩ませながらも、
精一杯のもてなしをしたそうです。

その時の御手植えの江戸彼岸桜。
あれから136年・・・
こんな立派な、地元の人に愛される桜になりました。

周りには、数年前に植えられた花桃も。
春ですね〜。



DSCN6005













DSCN6278













DSCN6281













DSCN5377













DSCN6280
2021年4月13日 08:35


塩原温泉、今朝は雨。
今日は一日雨予報になっています。
夜まで雨。
その後明日はお天気回復してくるようです。

今日はそんな雨の中、
塩原温泉ビジターセンター主催の
塩原渓谷遊歩道の危険個所の点検や、
ゴミ拾いなどのボランティア活動が
行われます。
以前、雪の中でもやったことがあるから、
今日も予定通りやることでしょう。

雨の中で少々難儀しそうですが、
参加できるだけで嬉しい行事です。
昨年はコロナ禍で中止になりました。

さて、今日のヤシオツツジ開花リポートは、
その塩原温泉ビジターセンター裏手の山

塩原温泉裏手の山には「前山コース」という
ビジターセンターから仙人岩吊橋を通って、
塩の湯のおかね石に出てくる、
多分最も短くて手軽なコースがあります。

が、今日ご紹介するのは、
その前山コースを途中から外れて、
山へと尾根伝いに登っていく場所

以前、大正天皇が塩原御用邸を利用していた頃、
ここに一個師団が駐屯していたことから、
地元では「砲台跡」とか、「御料林」と呼ばれている場所です。
道はないので、尾根伝いに歩いていきます。

ここは、ヤシオツツジ越しに塩原温泉街を見下ろせる、
他にはあまりない場所
です。
周辺の赤松の巨木も見事
若干登りは急登なので、足元はしっかりと。



DSCN5893













DSCN5867












DSCN5870












DSCN5871












DSCN5868












DSCN5895












DSCN5899












DSCN5943












DSCN5901












DSCN5908












DSCN5911












DSCN5944












DSCN5934












DSCN5945












DSCN5891
2021年4月11日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も一日良い天気に恵まれそうです。
今日の予想最高気温は13度。
まだまだ寒い日が続きます。

さて、今年のヤシオツツジの開花リポート
少しずつ下流に下りていきます。

夕の原から少し先の竜化の滝の下。
布滝周辺のヤシオツツジです。

こちらも箒川の水の色と、岩肌との
コンビネーションがすばらしい場所。

特に布滝を見下ろすように、
岩にしがみついて咲く一本のヤシオツツジ
は、
その枝ぶりが、まるで日本画を見るようです。
残念ながら、先日風が強い日に花がいたんでしまいました。
ピークの時に撮影できて良かったです。

道路をはさんで箒川と
反対側の山の斜面にも
尾根に沿って花が咲いているのがわかりますので、
川側と山側、両方見て下さいね。



DSCN5488













DSCN5485













DSCN5501













DSCN5536













DSCN5512













DSCN5524













DSCN5527













DSCN5529
2021年4月10日 08:50



塩原温泉、今朝は快晴です。
今日明日と晴れマークが並んでいます。
ただし、風が強く寒い〜。
昨日は最高気温5度予報で、今日は8度。
昨日同様に気温が上がらず、冬のような寒さです。
暖かい服装でお出かけ下さい。

さて、今年のヤシオツツジ(アカヤシオ)開花レポート
彩つむぎから、箒川に沿って、
段々下流域へと移っていきます。

福渡の錦帯岩から少し下がって、
夕の原と呼ばれる地区

現在トンネル工事が行われている白い橋周辺です。
温泉街から行くと竜化の滝の少し手前の右側に、
車の中からも、山の斜面にぎっしりと咲く
ヤシオツツジが見えます


ちょうどグリーンビレッジ裏手
塩原渓谷遊歩道やしおコースを歩けば、
近くまで行くことができます。
そのレポートはまた後日。

しおばら1200年物語さんの
カフェから見るのもオススメですよ。


DSCN6286













DSCN6285













DSCN6290













DSCN6288













DSCN5549













DSCN5436













DSCN5445













DSCN5547













DSCN5555













DSCN5562













DSCN5564













DSCN5567













DSCN5441
2021年4月 8日 09:04



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
この天気は午前中いっぱいのようで、
午後は雨マーク。
夜中に1時間ほどですが、雪マークもついています。
本当かしら。
夜の天気を気を付けて見ていようと思います。

さて、今年のヤシオツツジ開花リポート
今日は、ビジターセンターにほど近い、
四季の里と呼ばれる場所。
ちょうど塩原温泉病院の下になり、
箒川の支流、鹿股川にかかる
二つの橋がある場所
と、
さらにそこから歩いてすぐの、塩湧橋です。

この2ヶ所は紅葉の時も素晴らしい場所。
川の流れと岩肌とヤシオツツジ
塩原らしい風景が見られます。
塩原温泉病院に入院している方にも
癒しの風景になっているのではないでしょうか。

彩つむぎから七ツ岩つり橋を渡り、
階段を登って、正面がビジターセンター、
右手に行くと四季の里。
そして橋の所の交差点で右に曲がれば
塩湧橋を経由して彩つむぎに戻ってきます。
ぐるっといいお散歩コースです。
ちなみに交差点で左に曲がって山の方に歩けば、
姉妹館明賀屋本館に至ります。


DSCN5831













DSCN5842












DSCN5825












DSCN5837












DSCN5840












DSCN5832













DSCN5301












DSCN5315












DSCN5308












DSCN5311












DSCN5317












DSCN5322
2021年4月 7日 09:28



塩原温泉、今朝は晴れました。
きれいな青空が広がっています。

今日明日と日中晴れマークです。
ただ風があるようで、気温は低め。
洋服で温度調節しないとですね。

さて、今年のヤシオツツジ開花リポート
今日は温泉街の街中のヤシオツツジ。
塩原でも早く咲く塩原温泉ビジターセンターと、
天皇の間記念公園、そして塩原支所のヤシオツツジです。

ビジターセンター入口の一本は、
毎年花つきの良さをこの木で見通しています。

ビジターセンターと天皇の間記念公園は、
彩つむぎから七ツ岩つり橋を渡って、歩いていけます
いずれもちょうど晴れている日の撮影。
青空にピンク色の花が映えます。
今日もこんな感じかな。

ぜひぜひ、ヤシオツツジ散歩を楽しんで下さい。


DSCN5062













DSCN5067













DSCN5070













DSCN5064













DSCN5071













DSCN5068













DSCN5962













DSCN5847












DSCN5849












DSCN5851












DSCN5853














DSCN5061
2021年4月 5日 09:03


塩原温泉、今朝はくもり。
午後から晴れてくるようですが、寒い朝。
今週はお天気まずまずでも、気温が低い日が多そう
洋服での温度調節必要ですね。

さて、今日から怒涛の?
今年のヤシオツツジ(アカヤシオ)開花リポートを
いつまで続くかな。
今年は開花が随分早く、

場所によっては事後報告になってしまうかもしれません。
ご理解下さい。

今日は彩つむぎ対岸のヤシオツツジです。

彩つむぎ対岸も塩原渓谷屈指のヤシオツツジ群生地。
長い冬が終わってもまだ無彩色の岩肌が、
まるでぼんぼりが灯るように、
少しずつヤシオツツジのピンク色に染まっていきます。

一年間、待ち焦がれる風景
今年も見ることができて、幸せです。

先日露天風呂から見てみたら、
露天風呂のお湯の中にもヤシオツツジが
何て贅沢な露天風呂でしょう!



DSCN5326













DSCN5328













DSCN5334













DSCN5331













DSCN5336













DSCN5339













DSCN5353













DSCN5364













DSCN5368
2021年4月 3日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
日中は晴れ予報なので、
これから晴れてくると思います。
その後はお天気下り坂で、明日明後日は雨マークも。
今日のお天気を有効に使って下さい。
地元では桜にヤシオツツジ。
最高のお花見日和かもしれません。

ミツマタという花木を知っていますか?
和紙の材料として使われる木で、
春まだ早い時期に花を咲かせます。

土地に適応すると、増えていくのか、
県内に何箇所か、大群生地となっている場所があります。
例えば、那須町伊王野とか、茂木町焼森山とか。
春になると、わざわざ、そういう場所に見に行っていました。

ところが、3年ほど前だったか、あれっ?と。
塩原温泉の玄関口、
道の駅アグリパルから塩原街道を上がってきた、
カサマヤさんの向かい側
木を伐採して、花木やブドウの木を植えた場所の奥に、
何本かのミツマタの花が咲いていることに気が付きました

昨年、かなりまとまって咲くようになり、
花の数が増えたなあと思っていたところ、
今年は、まるで一大群生地のように
花が咲く場所が増えてきました。

特に隣接した杉林の中。

那須にしろ、茂木にしろ、
ミツマタは杉林の中に群生しているのですが、
全く同じような光景が広がっています。

花木を植えてある場所の地主さんに聞いたところ、
杉林も同じ方が所有していて、
昨年、伐採をして日が射すようになったために、
花が増えたのだそうです。

見事見事。
こんな近くにミツマタ群生地を見ることができ、
花好きとしては、感謝感激
です。

カサマヤさんの足湯につかりながら、楽しめます。
カサマヤさん、お饅頭も美味しいし、
色々なお土産がありますので、
ぜひ店内にもお立ち寄り下さい。



DSCN5244












DSCN5239












DSCN5235












DSCN5252












DSCN5255












DSCN5231












DSCN5215












DSCN5248












DSCN5219












DSCN5226












DSCN5225












DSCN5222










2021年4月 2日 08:52



塩原温泉、今朝はくもり。
この後晴れてくる予報になっています。
今日明日と日中だけ晴れるという
お得感を感じられる天気になりそうです。


さて、千本松牧場の桜が満開なら、当然こちらも。

市内西那須野地区の烏ヶ森公園の桜です。
国道4号線から少し入った場所。

こちらは明治18年、
那須疏水の起工式が行われた地
で、
それより前の明治12年に、
松方正義や伊藤博文も訪れており、
日本遺産「明治貴族が描いた未来〜那須野が原開拓浪漫譚〜」
構成文化財の場所の一つとなっています。

歴史もありますが、
現在でも市民の憩いの場所として、
特に桜の季節は多くの人が訪れます。

塩原からは車で25分くらいです。



DSCN5121












DSCN5123












DSCN5107












DSCN5109












DSCN5110












DSCN5127












DSCN5132












DSCN5138












DSCN5137












DSCN5141












DSCN5146












DSCN5140












DSCN5118












DSCN5113












DSCN5115









2021年4月 1日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れ。
黄砂の影響なのか、少しかすんだ青空。
今日から4月。
年度替わりです。


先日初鳴きした
ウグイスが、
少し鳴き方が上手になってきたようで、
とはいえ、まだまだ不完全。
ホ〜ホキョとか、ホホホホホケキョとか、
そんな鳴き声が聞こえてきて、ほっこりとした朝です。
カジカガエルの声も聞こえてきました。


さて、満開の千本松牧場の桜
桜を見に行く時には、
必ず、この木にも会いに行きます

千本松牧場の広大な敷地の奥にある、一本のコブシの木
牧草の真ん中にぽつんと立っています。

このエリアは一般の方の立ち入りは禁止で、
敷地の外から遠目にしか見ることができません。
決して状態が良いとは言えない
無舗装の道を進んで、
遠巻きにして望遠を使って撮影しています。

毎年見に行っていますが、
花つきはその年によって異なります。
今年の花つきは、今まで見た中でも一番
そして、ちょうど満開のタイミングで見ることができました。

一期一会の花との出会いです。



DSCN5085













DSCN5095













DSCN5089













DSCN5086













DSCN5091
2021年3月31日 08:57



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
今日明日と晴れマークしか並んでいません。

ぜひぜひ那須塩原市でお花見を!
早くも千本松牧場の桜が満開状態です。

ここ数年春の花の開花が早くなっています。
千本松牧場の桜も、3月に咲き始めることもあります。
とはいえ、その開花は少しずつ。
一輪咲いたなあ、一分咲きになったなあ・・・と
順々に開花が進むものですが、
今年の千本松牧場は一気に、です。

3月に満開状態というのは記憶にありません
毎年写真を撮影していますので、間違いないと思います。

今日、明日と絶好のお花見日和です。
都会と違って「密」になることもないでしょうから、
ゆっくりと鑑賞して下さいね。


DSCN5076













DSCN5084













DSCN5079













DSCN5080












DSCN5081












DSCN5207












DSCN5208












DSCN5211
2021年3月29日 08:49



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日一日雨で夜には警報が出るほどの雨だったのに、
朝には一転、雨も上がって快晴です。
今日は気温も上がってくるようです。

今日は聖火リレーが那須塩原市を通過します。
昨年はボランティア登録していましたが、
今年はコロナのことも気になり、
また、オリ・パラ開催自体に疑問を持っているので、
ボランティアには志願しませんでした。

コロナ感染が全然おさまらず、
海外からの観戦者を受け入れないという状況の中、
膨大なお金を使って開催することを、
どうしても歓迎できません。

ただ、やるからには成功を祈っています。
お天気になって良かったです。
そして関係者の皆さんのご苦労に感謝します。


さて、今年の春は遅いのか早いのか・・・。
桜の開花は早いように感じますが、
花によっては遅いものも。

彩つむぎのフキノトウは今やっとです。
すごく遅い気がします。

やっと花が開いてきたフキノトウと、
今咲いているスミレと、
咲き始めたオキナグサの写真を。


DSCN4893












DSCN4896












DSCN4895












DSCN4892












DSCN4897








2021年3月28日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
今にも雨が降ってきそうな暗い空。
気温も低く、季節が逆戻りしたかのようです。
今日は一日雨予報。
そして明日は晴れて、気温がぐっと上がるようです。
寒暖の差に注意して下さい。

さて、敷地内の早春の花たちが咲いてきましたが、
この花は、一足早くから。

クリスマスローズです。
その名の通り、暖かい地域ならクリスマス頃から、
塩原だと3月上旬くらいから咲き始めます。

一度植えておけば手間いらずで、
毎年咲いてくれる頼もしい花
露天風呂に行く途中の池脇に植えてありますが、
なぜか、ダイニング前の庭にもひょっこりと1株

植えたわけでもないのに・・・

種が飛ぶんでしょうか?
鳥の仕業?
彩つむぎのミステリーです。
咲いた花に事情を聞いてみたいものです。


DSCN5002












DSCN5000












DSCN5001












DSCN4999












DSCN5005












DSCN5006
2021年3月27日 09:02



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は時々くもりになるようですが、
一日、まずまずの晴れの天気。
その後明日は下り坂で午後に雨の予報になっています。

一雨ごとに春めいてきます。
今朝はお隣七ツ岩つり橋からウグイスの初鳴きが
まだ上手に鳴けなくて、
ウグイスらしからぬ鳴き方でした。
これから日ごとに上手になってくることでしょう

敷地内のカタクリとキクザキイチゲが咲き始めました
この二つの花は、
必ず毎年一緒に咲きます。
同じような場所が好きで、
同じようなタイミングで咲くんですね。

いずれも
「スプリングエフェメラル」と呼ばれる早春の花。
「スプリングエフェメラル」とは、
「春のはかないものたち」という意味で、
転じて
「春の妖精たち」とも。

露天風呂がある場所ですが、
この後、色々な山野草が咲いてくるので、
毎年、この季節は楽しみな場所です。


DSCN4993












DSCN4996












DSCN4997









2021年3月25日 09:21



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもりがちの天気ですが、
明日は晴れマークになりました。
気温も上がってきて春らしい朝です。

さて、河津桜が咲きそろってきた
道の駅アグリパル塩原は塩原温泉の玄関口
そこから塩原街道を上がってくると、
途中に「塩原」の看板が見えてきます。

こちらに植えてあるヤシオツツジの
花が咲き始めています


塩原で最も早く咲くヤシオツツジ(アカヤシオ)
毎年、いつ咲くかと、楽しみにしています。
温泉街のヤシオツツジ(アカヤシオ)は
もうちょっと待たないとなりません。

撮影は、3/22と3/24。
3/22は開花し始めたところ。
開花したては、こんなに濃いピンクの色です。
2日でこんなに違うものなんですね。


DSCN4835













DSCN4837













DSCN4838












DSCN4839














DSCN4884












DSCN4885












DSCN4886
2021年3月24日 09:27



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は日中晴れて、気温も上がってくるようです。
夜以降はお天気下り坂。
しばらくくもりの天気予報。
気温はまずまずです。

さて、暖かくなってきて、
宇都宮でソメイヨシノが開花宣言
市内平野部では、河津桜が咲き始めています。

道の駅アグリパル塩原の河津桜も
2〜3分咲きになってきました

毎年とても楽しみにしています。
仕入れに行く度に、プチお花見

撮影は3/19と3/22です。



DSCN4678












DSCN4680












DSCN4681












DSCN4668












DSCN4669












DSCN4671












DSCN4677












DSCN4685












DSCN4816












DSCN4827












DSCN4826












DSCN4823












DSCN4820












DSCN4825












DSCN4818












DSCN4828
2021年3月15日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は全国でも那須地域が最も風が強かったそうで、
ここもかなりの強風でしたが、
まだ、少し風があり、寒い朝です。

ただ、予報では昼前から晴れてくるようで、
今日明日と晴れマークが並んでいます。
暖かくなってくるでしょうか。

さて、梅の花、塩原はまだ先かと思っていたら、
彩つむぎの露天風呂脇に植えてある梅の花が、
いつの間にか咲き始めていました


植えて何年になるでしょうか。
鉢植えのものを紅白で買ってきて植えたもの。
少しずつ大きくなっているようです。



DSCN4583













DSCN4585













DSCN4584













DSCN4582
2021年3月14日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の時点では朝から晴れ予報だったのですが、
晴れは午後からになってしまいました。
風が強く、冬に逆戻りしたような天気です。

さて、梅と水仙を見に行った東那須野公園では、
山茶花と椿も咲いていました。

山茶花と椿は、一見似ていますが、
花の形も、咲く時期も違います

一緒には咲かないと思っていました。
私が間違っていたのかしら。
一緒に咲いていて、ちょっと驚き。

椿も何種類かあり、楽しめますよ。
最初の2枚の写真が山茶花で、
他の写真は全て椿です。



DSCN4514












DSCN4516












DSCN4506












DSCN4507












DSCN4508












DSCN4509












DSCN4510












DSCN4511
2021年3月13日 08:49



塩原温泉、今朝は雨。
夜の内から降り続いています。
久しぶりの本降りの雨。
今日一日ずっと雨予報で、夜中にくもり。
明日日中は晴れてくるようです。

昨日に続いて、今日は東那須野公園の水仙
まだ咲き始めですから、
これからもっと沢山になってきます。

梅と水仙のコラボがすばらしく、
那須連山や、新幹線も良く見える、
見晴らしのよい場所です。

今日は雨ですが、
明日晴れれば、ちょうど見頃だと思います。


DSCN4533












DSCN4547












DSCN4546












DSCN4549












DSCN4548












DSCN4550
2021年1月21日 09:51



塩原温泉、今日は青空。
一日晴れ予報になっています。
寒さも緩んでくるでしょうか。
日曜日には雪ではなくて雨予報・・・。

さて、雪景色を見に行った塩原大沼。
冬になると、思いっきり目につくものが現れます。

ヤドリギ
寄生木と書いてヤドリギと読むように、
他の木に寄生する寄生植物です。

実が粘着質で、
この実を食べた鳥たちの糞が木に着くと、
そこから芽を出して、
こんもりと球形に広がって成長していきます


普段は木々の葉に隠れていますが、
冬になって木々の葉が落ちてしまうと、
ヤドリギだけが、木々の間に目につくようになるのです


12月24日の誕生花
クリスマスに飾ったり、
この木の下でキスをするカップルは幸せになれるとか、
西洋ではこの木は幸福の木とされています。

塩原大沼やヨシ沼のあちこちに。
実を食べる鳥として、
キレンジャクヒレンジャクがいるのですが、
私はまだ一度も大沼で、
キレンジャク、ヒレンジャクを見たことがありません。
美しい鳥なので、いつかはお目にかかりたいもの。

また、大沼のヤドリギには、
黄色い実をつけているものと、
赤い実をつけているものがあります。

私は単純に最初が白から黄色になり、
熟してくると赤くなるのかと思っていました。
ところが、このブログを書くに当たって、
ちょっと調べてみたら・・・、
赤い実のものは「アカミヤドリギ」という別種類なのだとか。
勉強になりました。
最後の2枚の写真がアカミヤドリギの実。
2年前に撮影したものです。


ちなみに、ヤドリギの花言葉は、
「困難に打ち勝つ」「忍耐」だそうです。
寒い冬になると姿が目につき、
冬でも緑色だからでしょうか。

コロナ禍で大変なこの時期に、
この花言葉は胸にささります。


DSCN3092












DSCN3106












DSCN3104












DSCN3105













DSCN0059












DSCN0110
2020年12月12日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報ですが、明日は晴れマーク。
ふたご座流星群、これは期待できるかも。

さて、彩つむぎの冬の庭。
花のない季節ですが、
花以上に目立っている植物があります。

ハツユキカズラ
名前の通り、白だったり、ピンクだったりと、
葉自体がカラフルになります。
ちょっとクリスマスカラーでもあり、
庭を明るくしてくれています。

かなり増えました
1枚目の写真、ちょうど半分くらいの所に、
円形に、花壇の縁があったはず・・・。
すっかり覆われてしまい、
どこが縁だったか、全くわかりません。

上にも這いあがっていき、
石垣の上のツツジにも絡まっています。

欲しい方には差し上げます。
根から掘り上げなくても、
切った枝を水につけておくと根が出てきます

そういえば、まだ一度も花を見たことがありません
もともと、テイカカズラの園芸品種だそうですので、
テイカカズラと同じような白い花が咲くようです。
いつか、見ることができるかな。


DSCN2151












DSCN2596












DSCN2593












DSCN2594












DSCN2595
2020年12月10日 09:34



塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜は星きれいに見えてたのに、どんより空。
寒い朝になっています。
予報ではこの後晴れてくるようです。


花の話題を続けます。
花が少なくなってきたので、
庭に咲く花は貴重
とってもいとおしく思えます。

現在狂い咲きのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)とギボウシの他に、
ツワブキが咲いています
アジサイの足元に一列に植えてあり、
どの株にも花がついています。

黄色い花が、周囲を明るくしてくれていますが、
つややかで大きな葉も綺麗ですね。



DSCN2150













DSCN2149
2020年12月 8日 09:32



塩原温泉、今朝もよく晴れています。
昨夜も星がとてもきれいでした。
しばらく、晴れ時々くもりの天気予報になっています。

今日の庭でも、シロヤシオ(ゴヨウツツジ)は絶好調
葉っぱはほとんど落ちているのに、10数輪の花を付けています。
そして、シロヤシオだけでなく、
コバギボウシまで狂い咲きしています

普通は7〜9月に咲く花です。
こんなことは今まありませんでした。
今年は一体何が起きているのか。

狂い咲きを、
花には花の事情があると言った方がいましたが、
本当に、どんな事情なのか、気になりますね。


IMG_2019












IMG_2020
2020年12月 7日 08:50



塩原温泉、今朝もよく晴れています。
今日も日中晴れマーク。
夕方からは少しくもり予報が出ています。

12月に入り、庭に花が少なくなりました。
ところが、なんと、
普通なら5月に咲く
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が咲いています
それも、かなり長い期間咲いています。

最初の2枚の写真は10月半ばに撮影したもの。
最後のはつい先日です。
2か月近く咲き続けていることになります

以前、一度だけ、やはり秋に咲いたことがあります。
その時は花も少なかったと記憶しています。
今年の狂い咲きは、花が多く、
一度開くとなかなか落花しません

そして、まだ蕾も5〜6個残っています。

一体いつまで咲くつもりなのか・・・
葉がすっかり落ちてしまっても残っている白い花。

嬉しい反面、これでいいのかしらと思う複雑な毎日です。


122118585_3409535535803405_4251927893582109309_o












122075913_3409535559136736_3854856205158497635_o












IMG_2015












IMG_1788












IMG_1787












IMG_2138
2020年10月27日 09:25



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は午前中晴れマーク。
午後からくもりになっています。

さて、今日は庭の花の話。

今年も庭にセンブリの花が咲く頃になりました。
リンドウ科の花で、丈は10〜20センチほど。
白くてかわいい花をいっぱいつけます。
胃の薬として、昔から重宝されている花です。

乾燥したものを煎じて飲むようですが、
生のままかじってみても、ものすごく苦くて
明らかに胃が急に動き始めるよう。

実は、全く植えたことがありません。
自然に庭に生えてくるようになりました

最初は10年くらい前だったでしょうか。
たった1本だけ。
それが翌年に数株に増え、
その年によって、100本くらいから、
多い年では1000本くらい出てきたことも
あります。

今年は数えてみたら300を超えるくらい
密集して咲いているところも多く、
なかなか賑やかです。

これだけ沢山出てると、
乾燥させて売ってみようかしらという気にもなります。
ところが、乾燥センブリは医薬品扱いになり、
無許可の販売は違法なのだそうです。
残念。


PA220755












PA220752












PA220756












PA220754












PA220750
2020年10月26日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
今週はしばらく、くもりと晴れ。
まずまずのお天気になりそうです。
塩原の紅葉、見頃になっていますので、おすすめです。
昨日一昨日は道路が渋滞しましたので、
お出かけの際には時間に余裕を持って下さい。


さて、今日はコスモスの話。
コスモスと聞いて、

花が咲くのはいつ頃のイメージでしょうか?

私はコスモスの開花時期は9月のイメージでしたが、
そのイメージが変わりそうです。

道の駅明治の森黒磯で、コスモスが満開です。
こちらは、塩原から行くと、
塩原関谷から那須方面に向かい、
戸田交差点で右折して入る板室街道の途中にあります。

敷地内に、明治の外交官、
青木周蔵の那須別邸
が移築されており、
満開のコスモスと、白い瀟洒な洋館という、
何とも映える風景に出会えます。

さらにお隣には奈良美智さんのギャラリー「N'sYARD」もあり、
ちょっとした観光スポットになっています。

色とりどりのコスモスの中に埋もれて、
写真撮影はいかがでしょうか。



DSCN9497












DSCN9498












DSCN9494












DSCN9490












DSCN9480












DSCN9481












DSCN9491












DSCN9492












DSCN9493
2020年10月25日 08:53



塩原温泉、今朝も晴れています。
今日も一日晴れ予報です。


今年、紅葉を求めて、あちこちを車で走っていると、
とても目につく木があります。

ガマズミマユミ
実つきがすごいのです。
ガマズミは今までもこういう年がありましたが、
マユミについては、こんなに実が沢山ついているのを、
見たのは初めて
です。

薄いピンク色から濃い朱赤色まで、
たわわに実がなっています。
しばらく楽しめると思います。
先日の那須マウントジーンズ周辺にもいっぱいでした。


DSCN8317












DSCN8318












DSCN8897












DSCN8388













DSCN8444












DSCN8395












DSCN8397












DSCN8935
2020年10月13日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
時折日が射していますが、この後くもり。
夜から明日にかけては雨の予報になっています。


さて、もう一つ、今年気が付いた花のこと。

ゲンノショウコという花があります。
フウロソウの仲間で、
ドクダミ、センブリと並ぶ、
日本の古くからの民間薬として知られています。
健胃、整腸、下痢止めなどの効能があるそうです。
名前の由来も薬効あらたかから来ています。

彩つむぎの周りには、
このゲンノショウコがいっぱい生えていて、
雑草扱いになっているのですが、
彩つむぎで見られるゲンノショウコは全て白い花です。
そういうものだと思っていました。

ところが先日、
姉妹館明賀屋本館に行った時に、
本館の玄関先に、この花があったのですが、
花の色がピンク色なのです

オシベの色も違います。

え〜、どうして?と思い調べたところ、
ゲンノショウコの花は、地域によって違うらしく、
富士川をはさんで、東日本で