カレンダー
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去の記事
大好きな花のこと
2019年8月31日 08:50


塩原温泉、今朝もくもり。
予報では午前中雨で、午後くもりですが、
今は雨は降っていません。
明日も朝の内雨になるようです。

夏の終わりの花たちに会いに、
訪れた上三依水生植物園

塩原温泉から車で15〜20分
気軽に行ける植物園です。

規模は決して多くありませんが、
実に沢山の山野草が咲いています
沢山過ぎて前編後編に分けての投稿。
昨日は前編で水辺の植物たち。

今日は後編で、それ以外の花たちを
それぞれの写真に名前を書いてあります。
間違っていたらすみません。

キレンゲショウマは本当に見事でした。
シラヒゲソウも珍しいし、
ヤシュウハナゼキショウは小さくて地味な花ですが、
栃木県固有の貴重な花です。
お見逃しなく!


P8291631キレンゲショウマ












P8291626レンゲショウマ












P8291613ツリガネニンジン












P8291610ツルボ












P8291617カクトラノオとイカリモンガ












P8291619薄いピンクのカクトラノオ












P8291635白いカクトラノオ












P8291621ハギ












P8291637ヌマトラノオ












P8291639ルリトラノオ












P8291645ヤシュウハナゼキショウ












DSCN9625












DSCN9534何と名残りのクリンソウ












DSCN9535フヨウ












DSCN9542シラヒゲソウ












DSCN9544シロバナツリフネ












DSCN9546普通のツリフネソウ












DSCN9650ハナツリフネ












DSCN9627












DSCN9567エゾリンドウ












DSCN9566シュウメイギク












DSCN9590ホトトギス












DSCN9539ヤブラン












DSCN9595オミナエシ












DSCN9597オミナエシとオトコエシ












DSCN9602オミナエシとタムラソウ












P8291641どこだったかな
離島のタムラソウ











DSCN9604キキョウ












DSCN9609フロックス(オイランソウ)












DSCN9614












DSCN9608ノウゼンカズラ












DSCN9612ゲンノショウコ?












DSCN9619ヤマトリカブト












DSCN9620ジャコウソウ












DSCN9632ホトトギス












DSCN9628真っ赤なヤマアジサイ












DSCN9631まだ咲いてたハナケマン












DSCN9633ギボウシ












DSCN9634カシワバアジサイ












DSCN9638ナツエビネ












DSCN9643ハコネギク












DSCN9646センノウ2種












DSCN9649トラフクサアジサイ












DSCN9653ナツズイセン












DSCN9654ヒペリカム












DSCN9656ネバリノギク












DSCN9641イワショウブ?









2019年8月30日 09:20



塩原温泉、今朝はくもり。
ちょっと湿度があるので、昨日の朝ほど涼しくはありません。
昨日は日中ほんの一時、晴れて暑くなりました。
今日は一日くもりマーク。
夜に少し雨マークも。
しばらく、そんな天気が続きそうです。
明日は8月最後の土曜日で、まだ空室ございます。


季節が移っていきます。

夏の終わりの花たちに会いに、
上三依水生植物園へ
行ってきました。
塩原温泉から車で15〜20分
気軽に行ける植物園です。

規模は決して多くありませんが、
その名の通り、水生植物を中心に、
いつも何十種類という山野草が咲いています

この季節のメインは何と言っても
キレンゲショウマミソハギサワギキョウ、でしょうか。
どちらも、満開。
明るい黄色と紫色が、
園内を華やかに彩っています。

春に満開だったクリンソウが3株まだ咲いていたり、
スイレンアカザなども。

あまりに沢山の写真があるので、
前編・後編に分けようと思います。
前編は水辺に咲く花。
それ以外の花は明日に。

DSCN9552ミソハギ、もしくは
エゾミソハギ。











DSCN9553













P8291633













DSCN9555サワギキョウ。












DSCN9558ミソハギとサワギキョウ。












DSCN9559後ろはオミナエシと
オトコエシ。











P8291634サワギキョウ(紫)。












DSCN9624サワギキョウ(赤)。












DSCN9562サワギキョウ(薄紫)。












DSCN9573スイレン。
まだ見られます。











DSCN9571













DSCN9586













DSCN9579スイレンに似ているけど、
こちらはヒツジグサ。
一つだけ咲いていました。










DSCN9585左手前がスイレン。
右奥にヒツジグサ。
黄色い花はアカザ。










DSCN9578アカザ。












DSCN9588
2019年8月29日 08:49



塩原温泉、今朝もくもり。
涼しい朝です。
もう朝は半袖だと寒いくらいです。
季節が進んでいきます。


さて、千本松牧場に続いて、
もう1か所ひまわり畑を。

道の駅アグリパル塩原に隣接している
中野さんの田んぼアートの所でも、
沢山のひまわりを植えていますが、
そちらも今が満開です。

山を背景にして咲く風景が、
いかにも塩原らしい感じ
です。

大きな桐の木があり、
その木陰にベンチが作られていて、
ちょっとひと休みするのに、ちょうど良さそう。
おにぎり持って腰かけてみたいです。

田んぼアートの仕掛け人の中野さん、
色々と私達の目を楽しませてくれます


この写真を撮った時に、
ひまわりの花を何本か切って下さいました。
今、館内に生けてあります。
そこだけ、ぱっと明るくなったような。
ひまわりの花にパワーをもらえそうです

田んぼアートや、道の駅と一緒に楽しんで下さい



DSCN9511













DSCN9513












DSCN9516












DSCN9518












DSCN9519












DSCN9510












DSCN9517
2019年8月28日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
時折小雨が降っています。
今日明日と午前中雨が残り、
午後はくもりの天気予報です。
しばらく、少しぐずついた天気が続くようです。


さて、今年は何度もお伝えしていますが、
7月の日照不足のために、
夏の花に影響が出ています。

ひまわりの開花もかなり遅くなり、
この辺りでは、今やっと開花が始まっています。

千本松牧場でも、
春に菜の花が咲いていた場所で
現在沢山のひまわりが咲いています。

ちょっと奥の方になりますので、
気が付かず、見ないで帰ってしまう方もいらっしゃるかも。
とうもろこし迷路や千本松温泉に行く手前になります。
迷路や温泉もオススメなので、

どうぞお見逃しなく!


DSCN9479












DSCN9480












DSCN9481












DSCN9483












DSCN9490












DSCN9497
2019年8月25日 08:53



塩原温泉、今朝は晴れ。
涼しくて爽やかで、気持ちのいい朝です。
今日明日とお天気良さそう。
8月最後の日曜日、行く夏を楽しんで下さい。


さて、久しぶりの塩原大沼の後は、
これも久しぶりの塩原ヨシ沼へ。

二つの沼は車で5分も離れていません。
遊歩道でもつながっていますので、
歩いて移動することも可能です。

こちらではサワギキョウの花が気になっていましたが、
少し咲き始め。
きれいな青紫色の花を楽しむことができました。

ヨシ沼は、塩原でもここにしかない植物もあり、
サワギキョウもですが、ホツツジもそんな植物。
今、ちょうど満開の状態です。

他に、シロニガナ、キンミズヒキ、
オトギリソウ、ミズオトギリ、ツリフネソウ
など。
こちらもミゾソバアキノウナギツカミはこれからでした。

ヨシ沼は1周15分もかからないような小さな沼。
ぐるりとめぐらされた木道は、
昨年3分の1ほどが改修されましたが、
残りをこれから工事するそうです。

私が行った時には、まだぐるりと1周できましたが、
これからしばらくは半分しか歩けなくなります。




DSCN9418












DSCN9419












P8221576












P8221570












P8221567












P8221569












P8221582












P8221584












DSCN9430












DSCN9428












DSCN9424












P8221581












DSCN9437












DSCN9436
2019年8月24日 09:14



塩原温泉、今朝は晴れました。
今日はくもり時々晴れ。
明日はくもり後雨の予報となっています。

少し時間の余裕ができてきて、
久しぶりに大沼とヨシ沼へ行ってみました。

ずっと花も気になっていましたが、
今年は花が全て、少なめ、遅めな感じがします。

大沼には、エゾミソハギツリフネソウなど。
ミズオトギリがそろそろ終わりで、
ミゾソバアキノウナギツカミが咲き始め、
アケボノソウはまだ先になりそうです。

ミズオトギリの葉が赤く紅葉していて、
場所によっては、早くも草紅葉が見られる場所も。

茸もいくつか。
きれいなオレンジ色のキクラゲのような茸にびっくり。
ハナビラダクリキオンという茸のようです。
すっかり秋の風景の大沼でした。
木道工事はまだ続いているのでご注意ください

DSCN9394












DSCN9397












DSCN9391












DSCN9388












P8221555












DSCN9385












P8221559












DSCN9399












DSCN9400












P8221556












P8221557












P8221558












P8221552












P8221553












P8221563












P8221566












DSCN9403












DSCN9405







2019年8月23日 10:05



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日に続いて今日も涼しいです。


今年は7月の長雨が原因で、
夏の花はだいぶ影響を受けたようです。

那須地域に何箇所かあるひまわり畑も、
花が例年より少なくなってしまっているとのことですが、
そんな中、いつも仕入れに行く、
西那須野の産直所「そすいの郷」の近くに、
きれいなひまわり畑が、出現しておりました


こちらの場所は近所の農家の方がやっているのでしょうか、
毎年、夏にはひまわりが咲いています。
今年は、いつもと違う品種のひまわりに。
あの、ゴッホが描いたひまわり

とっても素敵です。
塩原から行く場合は、
東北自動車道西那須野塩原インターを過ぎて、
すぐの所を右折。
国道400号線と並行しているライスラインに入り、
そのまままっすぐです。

その先を進めば、「そすいの郷」があり、
さらにまっすぐ行けば、国道4号線にぶつかります。
お帰りの際に通ってみてはいかがでしょうか?

他にも道の駅アグリパル塩原隣の田んぼアートの所、
道の駅明治の森・黒磯
那須町、千振地区にある那須ハートフルファームさんなどでも、
ひまわりを楽しむことができます。

ちょっと遠い場所では道の駅ましこの近くや野木町でも。
どこも開花が例年より遅めになっているようです。
夏の終わりに行く夏を惜しんで。



DSCN9367












DSCN9362












DSCN9364












DSCN9363












DSCN9366
2019年8月19日 08:39



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中くもりで、夜から明日の朝にかけて雨の予報。
気温も最高28度になっていますので、涼しい一日になりそうです。


さて、お伝えしたように、
「ハンターマウンテンゆり博」
残すところ、会期はあとわずかになってきました。

いつもオススメしている百合の花の苗
今年購入したものが、現在玄関前で満開になっています。

毎年、ハンターさんからまとめて購入します。
色の指定ができるので、「混色(ミックス)」でお願いしたのですが、
つぼみから見ると「白色系」ばかりで、
ちょっと残念かなあと思っていたところ、
咲いてみたら、これが、皆、変わった品種で、
思いのほか美しくて、スタッフ共々喜んでいます


特に、真っ白の花びらの、
フリルになった縁(ふち)だけがピンク色のもの、
少し八重咲きになっていて、
これは今まで、現地でも見たことがありません。
日ごとにピンク色が濃くなっていきます。
「タッチミー」という品種です。

最後に開花しましたから、
最も遅く咲く品種で、現地でも見たことがないのかもしれません。
もし、現地で苗が残っていたなら、是非お求めください!


DSCN9321












DSCN9323












DSCN9325












DSCN9322












DSCN9329












DSCN9330
2019年8月18日 08:47



塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜遅く雨が降り、まだお天気がすっきりしません。
今日明日と日中くもり時々晴れの天気になるようです。


自然が豊かな塩原渓谷を走る塩原街道。
途中、滝や山野草を見ることもできます

そんな塩原街道で楽しめる山野草を2つ。
イワタバコキツネノカミソリです。

イワタバコは何と、道路の法面にぎっしりと咲きます。
下から上がってくると、
もみじ谷にさしかかる、大きなカーブの右側。
ゆっくりと走れば、車の中からでも、
紫色の花がしっかりと見えると思います。


そして、キツネノカミソリは、
ちょっと道路から旧道に入って車を停めてすぐの場所
2ヶ所ほど群生地があります。
きれいなオレンジ色の花が、
ハッとするほど美しいです。

この季節の私の密かな楽しみ
撮影は少し前になりますので、
若干花のピークは過ぎているかもしれません。


IMG_1413












IMG_1412












IMG_1411













IMG_1263












IMG_1262












IMG_1261












IMG_1260












DSCN9083












DSCN9078
2019年8月17日 08:39



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっています。
まさに台風一過の青空。
今日は暑くなりそうです。


ハンターマウンテンゆり博後半戦、
やっぱり百合以外に、色々な山野草が見られました。
もっとじっくり見てきたかったのですが、
とにかくゲリラ豪雨の中。
急ぎ写真を。

今日の青空の下だったら、
山野草も百合も最高に輝いていると思います!
ぜひぜひお出かけ下さい!


DSCN9277相変わらず、
ヒヨドリバナ
ヨツバヒヨドリはいっぱい。
そんな中、
オトコエシの白い花も。








DSCN9275ツリフネソウが咲き始めてました。












P8161510













DSCN9286キオンの花も。












P8161511
2019年8月16日 08:45



塩原温泉、今朝は雨。
とても涼しい朝です。


台風10号通過の影響で、
昨日は目まぐるしく天気が変わった一日でした。
断続的に何度も強い雨が降り、
目の前を流れる箒川も濁流になりました。

今日も午前中まで雨が残るようで、
その後は晴れて暑くなりそうです。

そんな天気の中、昨日の昼間に
急ぎハンターマウンテンゆり博へ
後半を彩る遅咲きのオリエンタル系品種が、
咲きそろったのではないかと。

前半、7月の長雨による日照不足の影響で、
早咲きのハイブリッド系品種が、
かなりダメージを受けましたので、
後半に期待しておりました。

遅咲きオリエンタル系品種、ほぼ満開です。
オリエンタル系品種の百合は、
元々は日本のヤマユリから品種改良させたもので、
カサブランカが最初に有名になりましたが、
最近は、沢山の色の品種が出てきていて、
実に色とりどりでした


彩つむぎを出発した時、
温泉街は晴れの天気だったのですが、
ハンターマウンテンに到着した時にはくもり。
朝から雨が降ったり止んだりだったので、
足元は用心して長靴をはいていたものの、傘は持たず。

それが、リフトに乗る時に雨が降り始め、
一気に雨脚が強くなって、
山頂に到着した時には、いわゆるゲリラ豪雨に


いただいた簡単なビニールのレインコートを着て、
傘も借りましたが、そんな生易しいものではなく、
傘の骨は折れ、全身ずぶぬれ
長靴の中まで、水浸しになるほど。

こんなひどい雨の洗礼を受けたのは、初めてかも。
山の天気の急変に、本当に驚きました。

それでも、何とか写真は撮ってきました。
ちょうど、8/25までの会期いっぱい
きれいな景色を楽しめるかと思います

どうぞ、お出かけください!

最後にお伝えしたいこと。
そんなひどい雨の中、
スタッフの方達が、一生懸命に
咲き終わった百合を刈り取っている場面に遭遇

(最後の2枚の写真)
スタッフの皆さんの、懸命な手入れによって、
この美しい景色が楽しめるのだなと、
改めて、ハンターマウンテンとスタッフの皆さんに
感謝の気持ちでいっぱいになりました



DSCN9238












P8161503












P8161505












P8161502












IMG_1568












IMG_1571












DSCN9247












DSCN9249












DSCN9269












DSCN9272












DSCN9267












DSCN9252












DSCN9250












DSCN9251












DSCN9254












DSCN9256












DSCN9258












DSCN9290












DSCN9292
2019年8月 6日 08:51



塩原温泉、今朝も快晴です。
昨日は夕立は来ませんでしたが、
今日は朝から湿気があるので、夕立ちが来そうです。


さて、昨日のブログの続きになります。

那須茶臼岳、峰の茶屋周辺の山野草たち。
ここは峰の茶屋から朝日岳に向かう手前の、
緩やかな樹林帯。
以前から色々な山野草が見られるなあと思っていましたが、
この時期、これほどまでに多彩な山野草があるとは。

シラネニンジンとウラジロタデのお花畑から始まり、
山では初めて見たハクサンオミナエシ

ノリウツギクロヅルといった白い花の群生が見事な花木。

コメツツジ、ホツツジ、ミヤマホツツジ、ハナヒリノキと、
ちょっと変わったツツジの仲間たち。

同じツツジ科の植物でも
コケモモ、アカモノ、シラタマノキといった、
実を楽しむ、小さな低木も足元にいっぱい。

そして、ネバリノギラン、ノギラン、ホソバノキソチドリといった、
ユニークなラン科の花たち。

一番驚いたのは、モウセンゴケが沢山あったこと。
モウセンゴケは塩原だとヨシ沼で見られ、
湿地帯に近い場所に自生するものだと思っていましたが、
ここは、登山道の際の足元に。

少し前に歩いた裏那須でもあった花もいくつか。
表と裏とはいえ、同じ那須連山の山。
全てではありませんが、自生している花も共通しているのでしょう。

小さな花たちは、
たったっと歩いてしまうと見逃してしまうかもしれません。
ぜひ、ゆっくりと足元も見ながら歩いて見て下さい。
那須連山の秋を彩るリンドウも花茎が立ち上がっていました。


DSCN8720シラネニンジンの群生。












DSCN8698シラネニンジン。












P8011428ウラジロタデ。












P8011433ウラジロタデ。
葉の裏が白っぽいのがわかります。











P8011431ウラジロタデの花。
良く見るとほんのりピンク色。











DSCN8744クロヅルとノリウツギ。












DSCN8753ノリウツギ。












DSCN8783コメツツジ。












P8011432コメツツジ。












P8011319
ホツツジ。
もうすぐ開花。











DSCN8648ミヤマホツツジ。
ホツツジより葉が丸いです。











P8011442ミヤマホツツジの花。
くるんとしたメシベが特徴。











P8011371ミヤマホツツジの花。












P8011314ハナヒリノキ。
かなり沢山群生しています。











P8011320ブルーベリーのような花。












DSCN8747アカモノ。
すでに実になりつつあります。
真ん中に一つだけ白い花。










P8011414シラタマノキ。
花の後、真っ白な実が。
紅葉もきれいです。










P8011403コケモモ。












DSCN8740ガンコウラン。
すでに黒い実がついています。











DSCN8650ネバリノギラン。












P8011342名前のとおり、
触るとネバネバしています。











P8011328ノギラン。
ネバリノギランと似ています。











P8011376ネバリノギランの花。
先日の裏那須で初めて知り、
花はこちらで初めて。










P8011367真っ白なのですが、
これもノギランの花かな?











P8011348ここにもあった!
ホソバノキソチドリ。











P8011359驚いたモウセンゴケ。












P8011363花がもうすぐ咲きます。












P8011325オトギリソウ。
小さいのでヒメオトギリかも。











P8011315ヒヨドリバナ。












DSCN8768多分アワブキショウマ。












DSCN8764ヤマハハコ?












P8011398一輪だけ咲いていたヒメシャジン。
朝日岳の向こう側には
いっぱいあるようです。








2019年8月 2日 08:54



塩原温泉、今朝はくもり。
ミンミンゼミが大きな声で鳴いていますが、比較的涼しい朝です。
一日、こんな感じでいってくれるといいですね。


さて、昨日のブログで、苗を紹介したハンターマウンテン『ゆり博』
やっと、現地に足を運んできました。

今年は開花が遅れていて
まだ花が咲きそろっていないと聞いていて、
いつもの年よりも、行くのが遅くなっていました。

実際に足を運んでみて・・・
大変残念なことに、
開花が遅れているというより、開花できていません
今年の梅雨時期の雨が多かったことと日照不足が原因で、
早咲きのハイブリッド系の品種が

かなりのダメージを受けてしまったようです。

いつもなら色とりどりの百合が咲いているはずが、
ほとんど花がなく、スタッフの方も苦慮しているようです。
ポットでの良い状態の苗をあちこちに配置し、
そちらの花はきれいに咲いています
また、花が少ないことをお伝えした上でのチケット販売をして、
レストランでのドリンク券をお付けしています。

でも・・・、
毎年お伝えしているように、
夏のハンターマウンテンの魅力は、百合だけではないのです


日光から福島の山々を望む絶景、
都会からおそらく10度は違う、涼しさ、
百合以外の、元々自生している自然の山野草、
そこに集まってくる昆虫たち、
そして、何より、広々とした気持ちのいい空間。
『ゆり博』ならではのグルメも
あります。

今年は、そういう百合以外の魅力を再発見する年かもしれません。
またハイブリッド系ではない、
オリエンタル系の百合は開花がまだこれからで、
ダメージも受けていないようなので、
今後に期待したいですね。

今日のブログで、現在の花の状況を写真でお伝えします。
そして、明日には、百合の花以外の魅力について
改めて写真をアップしたいと思います。

DSCN8801フラワーリフト出発の状況。












DSCN8806残念ながら花が少ないです。












DSCN8813リフト山頂付近。












DSCN8819












DSCN8816百合タワーは健在!












DSCN8831












DSCN8850きれいな所もありますが、












DSCN8847比較的黄色の花はきれいです。












DSCN8845ほとんどがこのような状況です。












DSCN8852












DSCN8870白樺林も花が少ないので、
ポット苗で補充しています。











DSCN8872ポット苗の百合は
とってもきれいです。












DSCN8873












DSCN8868
2019年8月 1日 08:53


塩原温泉、今朝は晴れ。
今日もあつくなりそうです。


早、今日から8月。
塩原の8月と言えば、

ハンターマウンテンの『ゆり博』

スキー場のゲレンデを色とりどりの百合の花が埋め尽くします
花好き、百合好きの私としては、
地元にこういう場所があることを、心から嬉しく思い、
飽きもせずに、毎夏、せっせと通っています

ただ、今年は7月の天候不順のせいで、
花の開花が遅れ気味とかで、
まだ足を運んでいないのですが、
その前に、彩つむぎの百合たちが満開になっています。

山百合以外、全て、ハンターマウンテンで購入した苗です。
『ゆり博』の大きな楽しみの一つが、苗販売
普通の花屋やホームセンターでは絶対に売られていないような、
変わった品種のも含めて、多種多様な百合の花苗が購入できます

毎年少しずつ買い足して。
今咲いているのは過去に買ったもの。
そして、今朝、今年注文していた苗が、ハンターから届きました。
そちらは、まだつぼみで、
今咲いているのとは、また
違う品種ばかりだそうです。
これからが楽しみ。


ぜひ、ハンターマウンテン『ゆり博』に行かれたら、
苗を買ってお帰りください

毎年、きれいに咲いてくれますよ!


DSCN8577












DSCN8580












DSCN8581












DSCN8582












DSCN8583












DSCN8584












DSCN8585












DSCN8586












DSCN8587












DSCN8588












DSCN8622












DSCN8623












DSCN8624












DSCN8579












DSCN8578
2019年7月30日 09:01



塩原温泉、今朝は晴れ。
朝から快晴です。
予想どおり、昨日関東地方梅雨明け。
急に暑くなって、夕方からは夕立が来そうです。


さて、昨日の続き、裏那須縦走登山で
大峠〜流石山〜三倉山で出会った山野草たち

すごい種類と数です。
撮影できなかった花もあります。

大峠から流石山は、ニッコウキスゲと、色々な花のお花畑
そして三倉山は一面のハクサンシャクナゲ
いずれも圧巻でした。

そして、樹林帯などの足元には、
小さな、希少種のランなど。

初めて見る花、
今まで名前も聞いたことがなかった花、
調べてもいまだに名前がわからない花もあります。
それ以外は全て名前を載せますが、
もし間違っていたら、ご指摘いただければ嬉しいです。

DSCN9947ニッコウキスゲ












DSCN0151












P7231085アオヤギソウ












P7231064アオヤギソウ?












P7231067シュロソウ?












P7231058アキノタムラソウ












P7231062ハクサンフウロ












DSCN0002












P7231098ミヤマコウゾリナ












P7231103コゴメソウ












DSCN9813シモツケ












DSCN0157シモツケソウ












DSCN9816アワブキショウマ












DSCN9819チダケサシ












P7231090ウスユキソウ












P7231185ネバリノギラン












DSCN9888ノギラン(つぼみ)












DSCN9875シラネセンキュウ?












DSCN9939イブキボウフウ?












DSCN0070アカモノ












DSCN9873コケモモ












DSCN9912ガンコウラン












P7231089イチヤクソウ












P7231155ホソバノキソチドリ












P7231135トキソウ












DSCN0052












P7231187ハクサンチドリ












DSCN0066ゴゼンタチバナ












DSCN9958ハナニガナ












DSCN9957クルマユリ(つぼみ)












DSCN0129オニアザミ












DSCN9862ヒトツバヨモギ












DSCN9865ヤマオダマキ












DSCN9855オヤマボクチ(つぼみ)












DSCN9856クロヅル












DSCN9831コメツツジ












DSCN0138ホツツジ












DSCN0027ミヤマホツツジ(だと思う)
ホツツジと葉の形が違う











P7231132












DSCN9859ハナヒリノキ












DSCN0073ガクウラジロヨウラクだと思う
細長いガクがある











DSCN9973オオバツツジ












DSCN0085












DSCN0125アキカラマツ
(葉の形がミヤマと違う)











P7231153白花












P7231148薄桃花












DSCN0118モミジカラマツ
(葉がモミジに似ている)











DSCN0107ハクサンシャクナゲ












DSCN9990白花と












DSCN0096薄桃色と












DSCN0116ミネザクラの実












DSCN0044ミネカエデ












P7231039ギンリョウソウ












P7231053アリドオシラン













P7231054












P7231096名前わからず
ウツボグサに似ている











DSCN0048名前わからず











2019年7月24日 08:48



塩原温泉、今朝も晴れました。
昨日は日中晴れましたが、夕方から夜にかけて土砂降りの雨。
明け方まで降り続いていました。
まだ梅雨明けとも言えないようです。
さて、今日はどんな天気に?


さて、
梅雨時に咲く花を。

ネジバナです。
ネジリバナとかモジズリとかとも呼ばれますが、
ピンクの小さな花が段々になって、
ぐるぐるとねじれたように咲くのが特徴


こんな形状の面白い花ですが、
これでも、れっきとしたラン科の花
一つ一つの花をよ〜く見ると、ランの花の形をしています

そして、一本一本をよ〜く見ると、
思いっきりねじれているのも、
全然ねじれていないのもあり、
それぞれが個性的
です。

私は昔からこの花が好きで、
庭のあちこちに植えてあるものの、
今一つ増えなかったのですが、
昨年くらいから、一気に数が増えてきたように感じます

今年はあちこちで、この花が沢山咲いているのを見かけます。
もしかしたら、当たり年かもしれません
近くでは、東北自動車道西那須野塩原インターを降りた所、
信号付近の土手に無数に咲いていて、びっくりしました。
インターを通過する時には気を付けてみて下さい!

P7221032












P7221033












P7221034












P7221037






















P7221038






















DSCN9410






















DSCN9772






2019年7月18日 09:23



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では一日くもり。
そして夜から明日にかけては雨となっています。

昨日は思いがけず(天気予報がはずれて)、日中晴れになりました。
久しぶりに見る青空のまぶしいこと!
何だか目が太陽光線に慣れていないような、そんな感覚を感じました。

セミが一斉に羽化したらしく、
色々なセミの声が聞こえてきました。
そろそろ梅雨明け?と思いましたが、
予報では、まだしばらく、くもり時々雨です。
今日も青空が見えるといいですね。

さて、昨日の霧降高原キスゲ平の続きです。
こちらはニッコウキスゲの群生地として有名で、
シーズンになると、必ずメディアで取り上げられ、
沢山の方が足を運びます。

昨日のブログでお伝えしたように、
先日アオヤギソウとシュロソウ目的で再訪
ニッコウキスゲはピークを過ぎていて、
訪れる方も、一気に減っているようでしたが、
入れ替わるように、色々な山野草が
山野草の宝庫ですね。

山野草好きにとっては、
ニッコウキスゲ一色よりも、
色々な山野草に会えるほうが、楽しいかな。

100円で買える「キスゲ平の花ポケット図鑑」がとても便利。
実はアオヤギソウとシュロソウも、
これを見て、もしかしたら・・・と思ったのです。

前置きが長くなりましたが、
霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲ後の、山野草色々。

ヨツバヒヨドリ、クルマユリ、アワブキショウマ、チダケサシ、
ノハナショウブ、シモツケソウ、シモツケ、
クガイソウ、コメツツジ、オオバギボウシ、コバギボウシなど

名前が間違っていたらごめんなさい。

最後の方の写真をご覧になるとわかりますが、
ニッコウキスゲもまだまだ沢山咲いてますよ!

昨日もお伝えしたように、
上三依から栗山経由で行くと1時間10分です。
花好きな方、ぜひ、訪れてみて下さい。

DSCN9460












P7170945












P7170925












P7171025












P7170946












DSCN9462












DSCN9527












DSCN9475












DSCN9503












DSCN9479












DSCN9476












P7170953












P7171002












DSCN9501












DSCN9529












P7170931












P7170932












P7170929












DSCN9544












DSCN9482












DSCN9489












DSCN9524












P7170990












DSCN9499












DSCN9509












DSCN9513



2019年7月17日 09:24



塩原温泉、今朝はくもり。
先程、少し太陽が出て、良い天気になったのですが、
またくもって来てしまいました。
予報では一日くもり。

日照時間が一日3時間未満の日の連続が、
観測史上、最も長くなっているそうです。
3時間未満どころか、ほぼ毎日1時間もないような・・・。
過ごしやすくて良いのですが、
農産物への影響が心配されます。


さて、先日日光霧降高原キスゲ平に、
ニッコウキスゲの群生を見に行った折、
つぼみを付けて、あちこちに立っていた花穂が目につきました。

以前、どこかで見たことある・・・
でも、名前がわからずじまいになっていた花でした。
それも、緑色っぽいのと、赤茶色っぽいのと

写真を撮って色々調べてみたら、
緑色っぽいのはアオヤギソウ
赤茶色っぽいのはシュロソウではないだろうかと、行きつきました。

いずれも、かつてはユリ科シュロソウ属、
現在は
ユリ科から独立してシュロソウ科とされているようです。
つい先日紹介した大沼のバイケイソウも同じ仲間です。
丈から見ると、どちらも「タカネ」がつくかもしれません。

前回ニッコウキスゲを見に行った時には、
1枚目の写真のような状態でした。
図鑑やネットに出ている花の写真とは随分違っています。

果たして、この二種類の花が咲くと、
どんなになるんだろうと、
その日以来、気になって気になって・・・。

昨日は、宇都宮で会議があり、
帰ってくる際に、大きく寄り道、回り道、
霧降高原経由で塩原まで帰ってきました。
先日、この経路が意外と近かったこともあり。

前回同様、キスゲ平は、また濃い霧の中
前回から10日以上経っているというのに、
探し当てた花穂は、まだほとんどがつぼみのままでした。

それでも、1枚目の写真のようなつぼみから、
花茎が広がってきており、
中には、すでに花が開いたものもありました。

予想どおりアオヤギソウシュロソウでした。
ただ、中間の色合いのものもあり、
その境界が今一つ、はっきりしません。

元々、この二つの植物は、
どちらかがどちらかの亜種と言われていて、
どちらが先なのかは、意見が分かれるのだそうです。


それにしても、固いつぼみの状態と、
花を開いた状態では、かなり雰囲気が違い、
同じ植物とは思えないほど
です。
以前、どこかで見かけた時にも、
同定ができなかったのも、仕方ないかもですね。

ぱっと見て華やかな花ではありませんが、
バイケイソウ同様に、不思議な魅力がある花です。
咲きそろったら、見事だと思います。
咲きそろうまで、あとどれほどの日数がかかるでしょうか。
また、見に行きたくなりそうです(笑)。

ちなみに、キスゲ平から塩原まで、
大笹牧場〜栗山〜川治ダム〜上三依塩原というルートで
ノンストップで帰ったら、
1時間10分ほどでした(最後のマップ)。
明日紹介しますが、
ニッコウキスゲもまだ咲いています
花好きな方にオススメします。


P7170936












DSCN9534












DSCN9535












DSCN9553 - コピー












P7170971












P7170976












P7170979












P7170981












P7170995












P7170999












P7171023












P7170956












DSCN9522






















P7170993






















P7170959






















DSCN9555













キスゲ平まで
2019年7月16日 08:41



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では一日雨となっています。
ずっとぐずぐずした天気が続いています。
太陽の光が本当に恋しいですね。


さて、大沼を訪れた後は、ヨシ沼へ。
こちらへはサワギキョウの花の様子を見に行ったのですが、
サワギキョウはまだつぼみの姿もなく
まだまだ開花は先になりそうです。

他の花が何種類か咲いていました。
ネジキ、コメツツジ、バイカツツジ、
ガマズミ、リョウブ、ノリウツギ・・・

そしてモウセンゴケがいっぱい。

モウセンゴケは、霧雨の中、
沢山の水滴を付けているだけでなく、
よく見ると、食虫植物らしく、小さな虫があちこちに
花穂が立ってきましたので、
あと少しで可愛らしい花も見られるかな。


P7120891












P7120883












P7120889












P7120890












P7120877












P7120880












DSCN9338












DSCN9334












DSCN9324












DSCN9325












DSCN9326












DSCN9318
2019年7月15日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
時折細かな雨も降っています。
今日の予報では、朝の内雨が残りますが、
その後はくもりとなっています。


毎日、ぐずついた天気が続いています。
気温も低め。

できれば天気の良い時に行きたいものですが、
花は待ってくれないので、
霧雨の中、塩原大沼へバイケイソウの花を見に行ってきました

ちょうど満開でした。
バイケイソウはコバイケイソウよりも、
一つ一つの花が大きく、色も白から緑色の花。
清楚な感じがとてもきれいです

塩原大沼で群生しているのを知ってからは、
毎年、見に行っています。

塩原大沼は現在木道の工事中
真ん中にかかる橋から沼の中のデッキまでの木道は通れません
バイケイソウは、その手前にありますので、
工事に関係なく、見ることができます。

実はこの時、
ある、かなり珍しい生き物に遭遇したのですが、
うまく写真に撮れず残念。
次回のチャンスがあれば。


DSCN9299












DSCN9298












DSCN9301












DSCN9302












DSCN9312












DSCN9313












DSCN9306












DSCN9295












DSCN9314












DSCN9308












DSCN9310









2019年7月12日 09:24



塩原温泉、今朝はくもり。
今日もくもりで、日中少しだけ雨マーク。
ずっとこんな天気が続きます。
明日は少し晴れマークも出ています。
気温もかなり低く、昨日など、春先ぐらいの装いでした。
1枚羽織るものは絶対に必要だと思います。


さて、場所は違いますが、
もう一つ、水生植物をご紹介したいと思います。

先日、那珂川町の馬頭広重美術館に、
浮世絵の企画展を見に行った時、
道路沿いに、いきなり、こんな風景が広がっていて、
思わず、車を停めて見入ってしまいました。

1966年に王子蓮という品種と大賀蓮をかけ合わせて
作られた「舞妃蓮」という品種の蓮だそうです。

大変印象深い色をしています。
通常思い浮かべる蓮の色のピンクでもなく、白でもない、
何とも言えない優しい色の、限りなく白に近いクリーム色
ほんのりと縁がピンク色に染まっています。

地元紙にも紹介されたらしく、
何人かの方が見学していました。

那珂川町の道の駅ばとうの少し先になります。
那珂川警察署の入り口。
向かい側にセブンイレブンがありますので、
お買い物がてら、車を停めて見学すると良いと思います。

花好きの方なら、同じ那珂川町の、
茨城県との県境にある、
鷲子山上
(とりのこさんしょう)神社で、アジサイが満開だそうです。
ぜひ、そちらも一緒に。


DSCN9116












DSCN9131












DSCN9133












DSCN9117












DSCN9148












DSCN9146












DSCN9145












DSCN9128












DSCN9119












DSCN9121
2019年7月11日 09:24



塩原温泉、今朝はくもり。
今日も肌寒く、夜からは雨マークです。
しばらくぐずついた天気が続きます。


さて、昨日の上三依水生植物園の続きです。
この季節、そして、これからの季節、
何と言っても楽しみなのはスイレンです。

植物園の大体三分の一は池。
その池ぎっしりと、スイレンの葉が広がり、
白、レモン色、うすいピンク色、濃いピンク色・・・
色とりどりのスイレンの花が咲き競っています。

今回は雨上がりだったので、
艶やかな葉の上には水滴がいっぱい
これもまた、独特の光景でした。

よく見ると、池には、コウホネ、ヒツジグサ、アカザなど、
他の水生植物の葉も色々浮かんでいます。
これからの季節、さらに賑やかになっていくことでしょう。

DSCN8815












DSCN8833












DSCN8834












DSCN8819












DSCN8842












DSCN8843












DSCN8818












DSCN8844












DSCN8836
2019年7月10日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日今日と大変気温が低く、肌寒い朝になっています。
半袖ではとてもいられません。
長袖2枚重ねています。


さて先日、塩原から車で20分。
上三依水生植物園の花を見てきました。

前回見てきたのはクリンソウが咲き始めた頃。
今回はそのクリンソウはもう終わりかけ。
でも、ちょうどスイレンが咲き始め、
他にも、色々な梅雨の季節の山野草が沢山咲いていました


いつ行っても本当に花の種類が多いので、
毎回、とても楽しみです。

ちょうど雨の後で、敷地内を流れる川の水量が多く、
緑と水の流れがとてもきれいでした。

紹介しきれないのですが、抜粋していくつかの花を。
スイレンはまた明日に。
次回はキレンゲショウマが咲きそろう頃に行けると良いのですが。


DSCN8776キバナクリンソウ

まだ見られました。











DSCN8764今まであまり見た記憶がない
ワタナベソウ











DSCN8771これもあまり見た記憶がない
アオバナギンバイソウ











DSCN8795タマスダレ












DSCN8803シモツケ












DSCN8809ギンリョウソウ
雨上がりは透明度が高い。











DSCN8858メアカキンバイ












DSCN8871ハクサンオミナエシ












DSCN8874意外と花の季節が長い
コマクサ











DSCN8879ちょっと変わった
ホタルブクロ











DSCN8896アカバヤグルマソウ
昨年は赤くなった葉だけ。
やっと花が見られました。
花は白じゃなくてピンク。









DSCN8903ガクアジサイ(ヤマアジサイ)きれいでした。












DSCN8921











2019年7月 6日 08:50



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中くもり予報ですが、
残念ながら夜から明日一日は雨予報となっています。

明日は那須地域で、自転車の最大イベント
「那須高原ロングライド」が開催されます。
本降りの雨にならないと良いのですが。。。


先日、沼原にニッコウキスゲの様子を見に行きましたが、
年々、数が減っているようで、
少々フラストレーションを感じる結果に。

尾瀬や、那須連山の流石山あたりに
見に行きたいなあとも思うものの、
少々ハードルが高いで、
光霧降高原のキスゲ平園地へと
行ってみることにしました。

日光霧降高原のキスゲ平園地は、
元々はスキー場だった場所で、
かつてはリフトに乗って、
ニッコウキスゲを見ることができましたが、
リフトは2010年をもって廃止
その後、1445段の階段が作られました。

その1445段の階段を登っていくわけですが、
さすがに1445段、一気にはかなり大変。
所々、脇道、というか、迂回路があり
階段よりは、楽に歩けるような工夫がされています。

以前、リフトが廃止される2010年に一度行ったきり。
その時も、今回も濃い霧
さすがに「霧降」の地名は伊達ではありません。

到着する直前までは大丈夫だったのに、
登り始める頃に、霧が出て来て、
その後霧雨状態になり、
頂上に着く頃には、普通に雨の中になってしまいました。

一面真っ白でしたが、
それでも、ニッコウキスゲが沢山咲いていることがわかります。
数万本とも言われています。
かなりの数です。

霧の中のニッコウキスゲも幻想的で素敵ですね

他に、カラマツソウヤグルマギク
オオナルコユリヨツバヒヨドリなどもあちこちに。
少し遅れて、シモツケアオヤギソウシュロソウ
クルマユリなどが咲いてくるようです。

1445段の階段、登が趣味の自分としては
それほど大変ではないかと思っていたのですが、
天候が良くなかったために、急ぎ足になってしまい、
後から、膝がガクガク
翌日はふくらはぎが筋肉痛になりました。

下から3分の1も歩けば、
充分に沢山の花を見ることができます
ので、
くれぐれも無理しないで下さい。

日光霧降高原、キスゲ平園地までは、
上三依から川治温泉に向かい、
川治温泉の少し手前を右折して、
栗山経由で行くと、1時間15分くらい。

意外と近いです
途中、五十里ダム、川治ダム、大笹牧場など、
見どころもあり、楽しいドライブでした

もう一度、天気の良い日にリベンジしたいものです。


DSCN9078












DSCN9061












DSCN9062












DSCN9067












DSCN9068












DSCN9069












DSCN9070












DSCN9077












DSCN9072












DSCN9075












DSCN9071












DSCN9041












DSCN9098








2019年7月 5日 08:51



塩原温泉、今朝はくもり。
霧が出ていて、気温が低めです。
なかなかすっきりしない天気が続きます。


さて、今日は、今年2回目。
市内板室温泉と那須連山の間に位置する沼原湿原を。

ニッコウキスゲコバイケイソウが咲き始めています。

この日も今日のように、
時折小雨が降る日で、
霧に覆われていましたので、

鮮明な画像ではありませんが、
これはこれで、幻想的で素敵です。

以前ほど花は多くありません
かつては湿原一面にニッコウキスゲが咲いていました。

ニッコウキスゲは鹿の食害と言われていますが、
コバイケイソウについては毒草ですから、
あながち、鹿の影響だけではないかもしれません

とはいえ、ニッコウキスゲとコバイケイソウ。
那須連山でそれぞれ別々に見ることはあっても、
二つの花が一緒に咲いているのを見られるのは、
多分、この沼原湿原だけではないかと思います


他に、トキソウ、ニガナ、シモツケソウ、
コバノフユイチゴ、ヤマオダマキ
なども。
野生ランの一種も見つけました。
オオバノトンボソウではないかと思うのですが、
今一つ自信がありません。

沼原は塩原から車で一時間弱。
板室温泉と那須の一軒茶屋をつなぐ道から
山へと10分くらい車を走らせた場所です。
ここから那須連山の白笹山や南月山、
三斗小屋温泉、姥ヶ平方面への登山口でもあります。

そんな道の途中で
やはり野生ランのショウキラン発見。
嬉しかったです。


DSCN8551












DSCN8568












DSCN8583












DSCN8613












DSCN8573












DSCN8597












DSCN8543












DSCN8569












DSCN8671












DSCN8556












DSCN8558












DSCN8516












DSCN8541












DSCN8604












DSCN8642












DSCN8663












DSCN8667
2019年7月 4日 09:21



塩原温泉、今朝は雨。
こちらも本降りですが、
九州地域でひどい雨になっていて心配です。


さて、この季節、道路の法面を覆っていたり、
杉の木の幹にぎっしりと絡んでいたりする、
ガクアジサイに似た白い花が目につきます。

写真は天皇の間記念公園の向かい側の道路の脇、
見事に一面、この花に覆われています
他の場所では木に絡みついていたり

イワガラミという花です。
その繁殖力のすごさに驚きます。

よく似た花にツルアジサイがありますが、
花の愕の形が異なり
イワガラミは花の愕が一枚。
ツルアジサイは、花びらのような形をしています。

最後の2枚の写真がツルアジサイ。
比較してみるとよくわかります。
遠目で見ると区別がつきませんが、
この地域は、イワガラミのほうが多いようです。


IMG_0259












IMG_0262












IMG_0263












IMG_0264












DSCN8497












DSCN8500












DSCN8684












DSCN8680














DSCN8510












DSCN8507
2019年7月 3日 09:03



塩原温泉、今朝はくもり。
先程少し空が明るくなったのですが、
今日は一日くもり予報。
雨、降らないといいですね。


さて、今年撮りためた花の写真から、
山に咲くウツギの写真を色々

その時々には、あまり意識して撮影していなかったのですが、
改めて写真を見直してみたら、
実に様々なウツギの花を撮影していたことに気づき、
ここで、まとめておきたいと思います。

「ウツギ」と名前がつく花は一筋縄ではいかず、
アジサイ科のもの、スイカズラ科のもの、ユキノシタ科のものとあります。
(一種一科のミツバウツギ科も)

わかるものについては表記したいと思います。
決して専門家ではありませんので、
同定が間違っていたら、お許し下さい。


DSCN8422塩原街道などに
4月末から咲くウツギ
卯の花とも呼ばれます。
アジサイ科。









DSCN9138ウツギ
塩那スカイライン。












DSCN7319バイカウツギ
庭にも植えてありますが、
これは山に咲いていたもの。
アジサイ科。
八方道路。








DSCN9133ミツバウツギ
葉が三枚。
これは単独で、
ミツバウツギ科になります。
塩那スカイライン。








DSCN9136













DSCN9218自信がないのですが、
マルバウツギかも。
アジサイ科。
塩那スカイライン。
(※後からサワフタギと判明)









DSCN9935サラサウツギ
アジサイ科。
彩つむぎの庭。











DSCN6092ニシキウツギハコネウツギ
ユキノシタ科。
塩那スカイライン。










DSCN6101同じかと思っていましたが、
葉の形などから別種かも。
塩那スカイライン。










DSCN8717これも同じかどうか・・・。
那須。











DSCN9656タニウツギ
スイカズラ科。
那須。










DSCN9657













DSCN8699ベニウツギ?
スイカズラ科。
那須。










DSCN8700













DSCN6099ベニウツギ?
ケウツギ?

スイカズラ科。
塩那スカイライン。









DSCN6095













DSCN9220













DSCN9004キバナウツギ
スイカズラ科。
八方道路。










他にコゴメウツギやヒメウツギなどもありますが、
写真撮ってなかったです・・・。
過去写真があるか、探してみようと思います。

2019年6月26日 08:58



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日だけ一日晴れマーク。
有効に使いたい梅雨の晴れ間の快晴です。

さて、梅雨時、薄暗い山の林の中に、
ひっそりと咲く花があります。

コアジサイ

地味な花なのです。
普通にイメージするアジサイのような萼(ガク)がなく
小さな小さな花が密集しているだけ
でも、それが、何とも可愛らしく、清楚な感じがするのです。

色も白に近い、ごくごく薄い水色。
独特な色をしています。

そんな地味な花ですけれど、
塩原の山の中に群生していると見事です。
特に杉との相性が良いらしく、
杉林をぎっしりと埋め尽くしています

ほんのりと香りもあり、
梅雨時、湿った空気に、その香りがしっとりと運ばれてきます。


DSCN7329












DSCN9897












DSCN9896












DSCN9895












DSCN7328












DSCN7331












DSCN7332












DSCN7334












DSCN9894












DSCN9899












DSCN7336












DSCN9900
2019年6月23日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れています。
先程まではくもり。
予報ではくもり時々雨となっています。
天気が変わりやすい一日かと思われます。


さて、今日はかなり日が遡るのですが、
2か月前、
4月25日に開催された
塩原温泉ビジターセンター主催のウオーキングプログラムに、
参加してきた時のレポートをアップしたいと思います。

下書きしておいたのですが、
その後にヤシオツツジなどが咲き始めて、
アップする機会を失っておりました。


芽吹きの森を行く、若見山トレッキング

若見山は塩原温泉から尾頭トンネルに抜ける途中の山。
春のイワウチワの群生で知られている山です。

以前、10年ほど前に、
やはりビジターセンターのプログラムで、
噂のイワウチワの群生を見に行ったのですが、
その日はまさかの雪になり、
雪の登山道を登り、イワウチワ群生地を
少しだけ見て来て帰ってきました。

その後、また機会があれば、必ずリベンジをと思っていました
やっと、念願がかないました。

その、イワウチワの群生地、
前回見てきたのは、ほんの「さわり」だったと知りました。
こんなにも、広範囲に、沢山咲いているとは思いませんでした。

塩原でイワウチワが咲く場所、
他に2ヶ所ほど、行ったことがありますが、
(残念ながら渓谷遊歩道では見られません)

こちらのイワウチワは、密集度、大きさ、共にすばらしかったです。

落葉樹林帯の斜面
そして、姫小松(五葉松)の尾根筋に、
ぎっしりと咲いていて、びっくりしました。

最初の群生地までは、
ひのき林の中をつづら折りになった登山道をひたすら登ります。
勾配もあるので、ちょっと辛い登りですが、
このイワウチワの群生に、疲れも吹き飛んでしまいます。

10年越しのリベンジかなって、本当に良かったです。



DSCN9925












DSCN9929












DSCN9932












DSCN9940












DSCN9942












DSCN9945












DSCN9952












DSCN9981












DSCN0065












DSCN0097












DSCN0100












DSCN0116












DSCN0131












DSCN0132












DSCN0134












DSCN0137












DSCN0138












DSCN0139





2019年6月12日 09:05



塩原温泉、今朝はくもり。
夕方から雨マークですが、明朝には雨は上がりそう。
明日、明後日は晴れマークも出ています。


さて、今日は、
那須塩原市内、板室温泉と那須の間にある
沼原湿原
四季折々の山野草が咲き、
貴重な生き物もいて、
プチ尾瀬のような風景が人気の場所です。

先日、今年初めて訪れたのですが、
今までになく、水が多くてびっくりです
いつも水が少なくて、生き物達が心配になる程でしたのに。

少し前に一度降った大雨がもたらした風景でした。
たっぷりと水がある沼原、すばらしいですね

ハルリンドウミツバツチグリがあちこちに。
ズミの花も少し残っていました。

アズマヒキガエルのオタマジャクシがいっぱい。
クロサンショウウオも孵化していましたし、
初めてトウホクサンショウウオの卵嚢を見ることができました。
エゾハルゼミの大合唱も。

駐車場周辺ではヤマツツジが満開。
マイヅルソウも咲き始めていました。


もう少しすると、レンゲツツジ。
そしてコバイケイソウやニッコウキスゲの季節に
なります。

塩原からは車で1時間弱見てください。
板室温泉と那須を結ぶ県道266号線から、
かなり山へと入って行きます。

駐車場から湿原までは5分ほど。
湿原一周30分ほどになります。
木道がありますが、歩きやすい靴でお出かけ下さい。

また、現在
沼原ダムが3年に一度という保守点検中
珍しい水が抜かれたダムの底を見ることもできます。
(確か6月下旬まで?)


DSCN0007












DSCN0011












DSCN0021












DSCN0023












DSCN0028












DSCN0030












DSCN0042












DSCN0045












DSCN0017












DSCN0018












DSCN9986












DSCN9972












DSCN9990












DSCN9982












DSCN9989












DSCN0035












DSCN9980










2019年6月11日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の雨は上がりましたが、
昨日から気温が大変低くなっています。
体調崩さないようにお気をつけ下さい。


さて、今日は先日訪れた、那須連山に咲いていた
ムラサキヤシオツツジを取り上げたいと思います。

私のブログで折々登場するヤシオツツジは、
アカヤシオ、シロヤシオ、ムラサキヤシオと三種類。
那須では、マウントジーンズ山頂周辺の
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が有名ですが、
実は同じ頃にムラサキヤシオも咲くのです。

那須ロープウエイに乗ると、
山の斜面が所々ピンク色になっています。
それがムラサキヤシオ。

ミネザクラが咲く牛ヶ首と日の出平の間、
峠の茶屋と峰の茶屋の間、
中の大倉尾根で撮影した写真
です。

とても濃い色と、ぽてっとした形が特徴。
アカヤシオ、シロヤシオに負けない可愛らしさです。
ぜひ、こちらのムラサキヤシオもお見知りおきを!
(他の花と間違われることが多いようなので)



P5290508












P5290528












P5290516












DSCN9563












DSCN9564












DSCN9535












DSCN9698












DSCN9699












DSCN9700
2019年6月 9日 08:44



塩原温泉、今朝はくもり。
梅雨入りしたので、
しばらくくもりがち、雨がちの天気が続きますが、
週後半には晴れマークも。
暑すぎず、過ごしやすい感じです。


さて、八方ヶ原のレンゲツツジ。
実はオマケで見てきたようなもので、
この日は、実は、ガチ登山をしに八方ヶ原へ。

大入道周辺のシロヤシオ、
まだギリギリ見られるのではないかと。
大入道周辺は5年前に一度登ったきりですが、
シロヤシオとトウゴクミツバツツジが咲き競い
日本庭園のような山の稜線が印象的で、
あの景色をまた見てみたいなあと思ったのです。

八方ヶ原周辺の山を歩く時には
大体大間々駐車場に車を停めるのですが、
今回は小間々駐車場に車を停めて
大入道から剣ヶ峰、
時間があれば釈迦が岳を目指すつもりで、歩き始めました


ところが、小間々から大入道までの登りが、
ことの他、傾斜があってきつかった・・・

途中沢を右に左に何度も渡り、
道を間違えないように、気を張りながらの登りです。
(先日、この沢で遭難してヘリ搬送の方もいたようです)

そういえば、5年前にも辛い思いをしたんだったっけと、
今頃思い出しても後の祭り。

でも、この風景にそれまでの辛さが吹き飛びました

ダケカンバの美しい木の幹に新緑の葉
その林の中に、ヤマツツジが群生していて、
すばらしく美しい風景でした。

この林を登りきれば、大入道。
休み休み、写真を撮りながら、幸せなひとときでした。

後半の3枚の写真は
小間々周辺
こちらにも、
やはりダケカンバとヤマツツジが沢山でした。


DSCN5831












DSCN5833












DSCN5835












DSCN5841












DSCN5843












DSCN5845












DSCN5847












DSCN6055












DSCN5806












DSCN5805
2019年6月 8日 08:55



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日関東地方も梅雨入りです。
雨がちな天気が続きそうですが、
それでも、くもりであれば、まずまずの天気です。

今日は那須塩原駅周辺で自転車のレース、
「那須塩原クリテリウム」が行われます。
日中駅周辺に交通規制がありますので、ご注意ください。


さて、塩原ヨシ沼のレンゲツツジもきれいですが、
やっぱりこちらのレンゲツツジは見事

塩原から車で約30分。
矢板市に入ってすぐの八方ヶ原
レンゲツツジの名所として有名で、
この時期は沢山の車で、週末など渋滞する場所です。

それも、写真をご覧いただければ納得かと。
「山の駅たかはら」から、さらに上に上がった
大間々駐車場周辺になります。
一面、レンゲツツジが埋め尽くしています

ヤマツツジもまだきれいに咲いており、
朱色から赤のグラデーションが、それは鮮やかです。
エゾハルゼミの大合唱やカッコウの鳴き声も楽しめますよ。

今日明日は混雑必至だと思います。
比較的午後のほうが空いているかもしれません。
健脚の方は山の駅たかはらに車を停めて、
遊歩道を歩いて行くという手もあります。

また、明日は矢板市の市街地にて、やはり自転車レース。
八方ヶ原も最近自転車で来る方が多くなっています。


DSCN5792












DSCN5791












DSCN5769












DSCN5796












DSCN5804












DSCN6022












DSCN6024












DSCN6025












DSCN6041












DSCN6046












DSCN6048
2019年6月 7日 09:12



塩原温泉、今朝は雨。
今日から雨マークが続いていますので、
おそらく梅雨入りするのではないかと思います。
晴れて暑い日が多かったので、
涼しくて過ごしやすい朝になっています。


さて、先日ワタスゲが見頃になりましたとお伝えした塩原ヨシ沼
その時にはまだ固いつぼみだったレンゲツツジが、
満開になっています

今年は花つきが良いような印象。
色も鮮やかで、例年にない華やかなヨシ沼になっています。

レンゲツツジではない花は
ミツガシワ
名残りの1本でした。

生き物達もいっぱい。
トンボは
シオヤトンボ
野鳥は
カワラヒワのようです。



DSCN5692












DSCN5693












DSCN5694












DSCN5698












DSCN5709












DSCN5713












DSCN5718












DSCN5722












DSCN5723












DSCN5730












DSCN5727












DSCN5733












DSCN5728
2019年6月 6日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れて気温が上がってくるようです。
そして明日からはくもり、もしくは雨マークが並んでいます。
そろそろ梅雨入りかもしれませんね。
貴重な晴天になりそうです。


さて、今日は那須連山の色々な山野草たち、
今日は那須マウントジーンズから中の大倉尾根で
出会った山野草を。

マウントジーンズはシロヤシオ(ゴヨウツツジ)が有名ですが、
同じ時期にマイヅルソウの群生が見られます。
まとまって咲いているので、見事。

中の大倉尾根では、あちこちにミツバオウレンが。
イワカガミも、沢山つぼみを付けていました。
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)だけでなく
こういう花たちも楽しんでいただければ。

ちなみに、マウントジーンズのゴンドラですが、
予定では今週末で終了でしたが、
一週間営業が延長になりました。
来週末6/16(日)まで楽しむことができます。

DSCN9746マイヅルソウ












DSCN9748マイヅルソウ












DSCN9735エンレイソウ












DSCN9703ミヤマシキミ












DSCN9521ツクバネソウ












DSCN9551ミウバオウレン












DSCN9582ミツバオウレン












DSCN9561イワカガミ












DSCN9519ムシカリ












DSCN9684
2019年6月 4日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日天気に恵まれそうですが、
明日の夕方に雨マーク。
また週末にも少し雨マークが出ています。
そろそろ梅雨入りが気になる季節ですね。


さて、マウントジーンズ山頂から歩く那須連山。
中の大倉尾根でアズマシャクナゲを堪能した後、
さらに、感動の花風景が待っていました。

その先に
ミネザクラがまだ沢山咲いていたのです
那須連山のミネザクラと言えば、
先日紹介した牛ヶ首から日の出平というイメージ。

茶臼岳をはさんで反対側にも、
これだけの群生があるとは
全く知りませんでした。
こちらはカーペットのように咲く様子が見られ、
色も濃いように感じます。
ハイマツなどの緑とモザイク模様になっているのも風情があります。

時間がなくて、三本槍岳までは行けませんでしたが、
三本槍岳周辺にも、咲いているのだとか。
次回は時間を取って、その先まで目指したいところです。



DSCN9625












DSCN9629












DSCN9639












DSCN9645












DSCN9638












DSCN9659












DSCN9663












DSCN9661












DSCN9674
2019年6月 3日 08:41



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も良い天気です。


那須マウントジーンズのシロヤシオ(ゴヨウツツジ)。
ほとんどの皆さんが山頂周辺にとどまりますが、
私は、そこから中の大倉尾根を歩いてみました

時間が限られていましたので、行ける所まで。
昨秋に初めて歩いてみたルート。
長い登り(帰りは下り)で、足がガクガクになりますが、
朝日岳や茶臼岳の眺めも良く、お気に入りのルート


シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が満開の、
山頂遊歩道の途中から歩き始めます。

最初はシロヤシオやムラサキヤシオなども咲く樹林帯を抜け
その後はダケカンバを見ながら、
日陰がない斜面を上がっていきます。
しばらくすると、朝日岳の奥に、茶臼岳が見えてくる
雄大な風景
に感動します。

と、同時に、思いがけない風景が。
アズマシャクナゲが、あちこちに咲いているのです。

少し前に南月山山頂周辺でも見てきたアズマシャクナゲですが、
こちらのほうが花が多いように感じます。
所々、まるで日本庭園のように、まとまって咲いている場所も。
色も鮮やかで、驚きます。

途中傾斜がきつい場所もあり、
決して楽なルートではないのですが、
疲れも吹き飛ぶ、すばらしい風景です。

昨秋は三本槍岳まで。
今回は時間が足りなくて、清水平分岐まで
アズマシャクナゲの後に、
さらに感動の風景が待っていました。
続きは明日に。


DSCN9544












DSCN9543












DSCN9555












DSCN9572












DSCN9585












DSCN9586












DSCN9590












DSCN9593












DSCN9594












DSCN9584












DSCN9591












DSCN9600












DSCN9615












DSCN9614












DSCN9618












DSCN9609












DSCN9610












DSCN9621












DSCN9646












DSCN9647












DSCN9691








2019年6月 2日 08:05



塩原温泉、今朝はくもり。
日中、くもり時々晴れというまずまずの天気。
お出かけ日和です。
しばらくそんな天気が続きそうです。


さて、那須の八幡のヤマツツジが終わる頃、
那須のさらに標高が高い場所では、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が見頃になります。

那須を代表するシロヤシオ(ゴヨウツツジ)の名所といえば、
何と言ってもマウントジーンズ山頂です。

新天皇陛下と新皇后様が、その咲く様子に感動し、
愛子様のお印として選んだ花でもあります。
真っ白な花と美しい新緑の色の5枚の葉
天気が良いと、青空に映えて、それは美しいのです

山頂周辺だけでなく、
1周30分ほどの遊歩道を歩けば、あちこちに。

この時期は沢山の方が訪れます。
まずはゴンドラで10分ほどの空中散歩
山頂にはハンモックやドッグランなども。
ここから三本槍岳などに向けて登山を楽しむ方もあり。
山野草も咲いています。
思い思いに楽しむことができる場所です。

今年は6月16日までの営業になりました。
撮影は5月30日ですが、今日もまだまだ満開。
今日一番のおすすめ場所です。


DSCN9486












DSCN9487












DSCN9490












DSCN9491












DSCN9497












DSCN9498












DSCN9499












DSCN9500












DSCN9501












DSCN9504












DSCN9754












DSCN9755












DSCN9758












DSCN9759












DSCN9749












DSCN9729












DSCN9723












DSCN9710
2019年6月 1日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。
ただ、お天気ちょっと下り坂。
夜に雨マークが出ています。


さて、ミネザクラが見たくて、行った弾丸登山。
どこまで行ったかと言えば、
那須ロープウェイ山頂駅から、
牛ヶ首、日の出平、そして南月山まで


日の出平を過ぎてしまうと、
砂礫の地面にハイマツという風景になり、
しばし、花とはお別れなのですが、
その先の南月山山頂付近には、
ミネザクラと同じ頃に、アズマシャクナゲが咲くのです。

そこまでは何としても行きたい!と、
少し早足登山になってしまいましたが、
やっぱり、ちゃんと咲いていたのを見たら、
疲れも吹き飛びました。
もしかしたら、その日に開花が始まったかも。

途中で、少し年配の女性二人と一緒になりました。
日の出平までとのようでしたので、
もう少し歩くとアズマシャクナゲに会えると思いますよと、
お伝えして、ご案内。
とても喜んでいらっしゃいました。

アズマシャクナゲの花は、本当に華やか
山の中に庭園が現れたようです。

那須連山には、ここだけでなく、
アズマシャクナゲが咲く場所が他にもあり、
少し遅れてから、ハクサンシャクナゲも
またハクサンシャクナゲの頃に行きたいなあ。
撮影は5月28日です。


P5290411












P5290416












P5290415












P5290419












P5290413












P5290418












P5290412












P5290414












P5290417
2019年5月31日 09:35



塩原温泉、今朝はくもり。
夜から朝にかけて雨マーク。
明日からはお天気回復しそうです。


色々な花が咲く、この季節。
自分が好きなのは、やっぱり自然の中で咲く花
その場所でしか見ることができない花

登山をするようになったのは、
そんな花たちに会えるから。

そうは言っても、忙しい毎日。
山に行く時間を作るのも、大変。
遠くの山は最初から無理だけど、
近くの山であれば、
少しでも「行けそう!」と思った時に、弾丸登山です。

去年は見ることができなかった、那須連山のミネザクラ
今年は、ちょうどのタイミングで見に行けました。

那須ロープウエイ山頂駅から、
30分から1時間ほど歩けば行ける、
牛ヶ首から日の出平の群生地です。

厳しい環境ゆえに、地面に這うように伸びた枝に、
これぞ、桜の花の形!とでも言うような、
完璧に均整の取れた、5枚の花びらの花を咲かせます。

最初にこの花に出会ったのは、
那須ではなくて、ミズバショウを見に行った尾瀬でした。
えっ、これも桜?と驚いた一本を今でも良く覚えています。

那須に群生地があることを知って、
これで、見に行ったのは3回目になります。
登山道周辺や、山の斜面一面に
見ごたえがあります。


山の斜面の白い花はムシカリ(オオカメノキ)
程よく共生しているのも、素敵ですね。
撮影は5月28日になります。



P5290369












DSCN9467












DSCN9468












P5290373












P5290375












P5290374












P5290390












P5290427












P5290436












P5290443












P5290441












P5290439












P5290446












P5290429












P5290385












P5290363







2019年5月30日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
再び真っ青な空が広がっています。
今日は一日お天気が良さそう。
そして明日だけ雨予報となっています。


大沼のすぐ近くにあるヨシ沼でも、
すでにワタスゲの花穂が白く揺れていました

ほぼ同時に咲くレンゲツツジはこれから
(今日あたり、かなり開花が進んでいると思います)

ヤマツツジが何本か咲いていました。
他に珍しいミヤマザクラや、
名残りのミツガシワの可憐な白い花も。

そして、やはりトンボたち。
こちらでも、シオヤトンボや、

目をこらさないと見つからないようなイトトンボが。
ハッチョウトンボももうすぐかな。



DSCN9382












DSCN9389












DSCN9391












DSCN9393












DSCN9377












DSCN9379












DSCN9380












DSCN9388












DSCN9400












DSCN9397












DSCN9399












DSCN9407









2019年5月29日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日の夜には雨が降りました。
雨は上がっていますが、気温がぐっと下がり、
連日の暑さから比べるとかなり涼しく感じます。

数日前には、連日暑い日が続いて、
早くも初夏のような塩原温泉でした
あまりに暑いので、涼を求めて大沼へ
そろそろズミの花が咲いているかなとも思って。

すでに満開になっていてびっくり。
花が散っている木もありました。
いつもより早いと思います。

周辺はエゾハルゼミの大合唱です。
春(と言っても5〜6月)にヒグラシのような声で鳴く小さなセミ。

抜け殻があちこちに。
トンボも飛んで。
水の中には沢山のおたまじゃくし。
モリアオガエル(メス)の姿も。

そうそう、向かう途中の道で
サルの群れに遭遇。
まだ小さな
子ザルの写真が撮れました。
乳離れしたばかりでしょうか。
自力で木を伝っていました。


植物も生物もいきいきとする季節になってきました。
撮影は5月27日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログを投稿した後に観光協会からメール。
大沼の真ん中の橋周辺のみですが、
6/5〜12/20の期間、工事をするとかで、通行止めになります。
一部区間になるのですが、
橋が渡れないとなると、気軽に奥まで行けなくなります。
沼の周囲一周することは可能なようです。
実際に工事が始まったら確認してきます。


DSCN9312












DSCN9336












DSCN9327












DSCN9338












DSCN9347












DSCN9343












DSCN9344












DSCN9369












DSCN9361












DSCN9283












DSCN9346












DSCN9350












DSCN9322













DSCN9294












DSCN9269
2019年5月28日 09:00



塩原温泉、今朝はくもり。
今日の夕方から明日午前中にかけては雨マークも。
ようやく連日の猛暑から開放されそうな気配で、ほっとしています。

さて先日、昼間の休憩時間の間に、
塩那スカイラインの最終地点からスタートする
渓谷遊歩道土平園地を一回りしてきました。

塩那スカイラインは、塩原でも最も眺めの良い場所ですが、
途中で行き止まりとなっていて、
そこから、右に行けば弥太郎山
左に入れば土平園地となっています。

土平園地は一周しても一時間かからないお気軽コース。
先日、お客様と土平園地のシロヤシオ(ゴヨウツツジ)の話になりました。

土平園地には「シロヤシオコース」「ナツツバキコース」があります。
そういうコース名なのだから、
当然、それぞれの花が沢山見られるはずですが、

そういえば、シロヤシオの季節に歩いてなかったなあと思い、
(ナツツバキの季節もですけれど・・・)
もしかしたらシロヤシオ、見られるかもと、
急ぎ、行ってみたというわけですが、
シロヤシオは、もう終わってしまっていて、
かろうじて、一本だけ、何とか

地面には実生の葉がいっぱいありました。

でも、他の色々な発見があったのです。
前回はアカヤシオの頃に歩いていますが、
その時には、まだ雪渓が残っていて、
カタクリが咲く季節でした。

今回は、フデリンドウに、シロバナキランソウタニギキョウが。

そして、途中の塩那スカイラインには、
ウツギミツバウツギベニウツギ
3種類ほどのウツギの花に、サワフタギの花。
藤の花もちょうど見頃でした。
他に、ウワミズザクラミズキトチノキなど。
ヤマツツジはちょうど見頃。

ちょっと行っただけで、こんなに沢山の花に。
いつもと違う季節に行くことで、

いつもと違う花に出会えるものだと、
当たり前のことですが、
改めて、
嬉しい花との一期一会でした。



DSCN9146












DSCN9151












DSCN9208












DSCN9187












DSCN9202












DSCN9166












DSCN9183












DSCN9167












DSCN9175












DSCN9160












DSCN9207












DSCN9133












DSCN9138












DSCN9220












DSCN9216












DSCN9233












DSCN9214












DSCN9229












DSCN9154












DSCN9223












DSCN9184












DSCN9194
2019年5月27日 08:50



塩原温泉、今朝も快晴です。
土曜日からの暑さは尋常ではありませんが、
今日もまた気温が上がってきそうです。


さて、こちらは、塩原から車で15分。
上三依水生植物園では、
毎年沢山の方が見に来られる
クリンソウやヒマラヤの青いケシが見頃に

他にも、
シャクナゲ、サクラソウ、エンレイソウ、ヤマブキソウ、
カライトソウ、ミヤマオダマキ、オオバンソウ、
エビネ、シラー、ケマンソウ、コマクサ、
ホウチャクソウ、シャガなどなど、

沢山の山野草が咲いています。

水辺の花はミツガシワが終わって、
ノハナショウブが咲こうかというタイミング。
夏に沢山の花を咲かせるスイレンの葉が、
赤い色をしていて、きれいでした。

撮影は5月21日の雨の中。
ヒマラヤの青いケシは開花株がぐっと増えていると思います。


DSCN8789












DSCN8797












DSCN8812












DSCN8831












DSCN8815












DSCN8830












DSCN8835












DSCN8804












DSCN8807












DSCN8852












DSCN8865












DSCN8877












DSCN8868












DSCN8825












DSCN8910












DSCN8925












DSCN8851
2019年5月26日 08:56



塩原温泉、今朝も晴れ。
真っ青な空。
気温が上がってきそうです。
冷涼な塩原とはいえ、暑さ対策万全に。

さて、昨日、塩原ぼたんまつりの会場に用事があり、
久しぶりに牡丹の花を見てきました。

今年は花の開花が遅めでスタートしたので、
最後の5月31日、
もしくは、6月でも楽しめるかもと思っていたのですが、
後半、暑さで一気に開花が進んで、
早くも、最終章の趣き
でした。

最終章は遅咲きの黄色品種が中心で、
白花もまだきれいな花があちこちに。
そこに他の赤系色の牡丹がちらほらと絡む感じです。

ぼたんまつりを楽しみにしている方、
少しでもお早目にお出かけ下さい
境内では近所の方がお茶の接待をしております。
熱中症対策にも、お気軽にご利用下さい。


DSCN9085












DSCN9086












DSCN9096












DSCN9088












DSCN9084












DSCN9095












DSCN9097












DSCN9100










2019年5月25日 07:53



塩原温泉、今朝も晴れ。
快晴です。
今日も晴れて暑くなりそう。
塩原でも最高気温30度となっています。
まだ暑さに身体が慣れていないので、
少々きついかもしれませんね。


さて、今日は那須八幡に続いて、
この時期、もう一つのツツジ名所の八方ヶ原を。

八方ヶ原は矢板市と塩原との間に広がる地域
塩原からは、小太郎ヶ淵や、雄飛の滝、
おしらじの滝などへ行く、八方道路を通って、
大体30分程度の場所になります。

八方道路は、かなりカーブが多く、
車のすれ違いもギリギリな箇所もある道ですので、
くれぐれもスピードを出さず、対向車に注意し、
「山の駅たかはら」を目指して下さい。

「山の駅たかはら」周辺はヤマツツジがいっぱい
周辺だけでなく、奥のほうまで花が続いていますので、
時間がある時は、ぜひ奥まで行ってみて下さい。
足元に可愛いハルリンドウを見つけることもできるかも。

そして、次には大間々駐車場へ。
大間々駐車場からは、登山もできるのですが、
駐車場から山一帯までは、
アカヤシオ、トウゴクミツバツツジ、シロヤシオ、
ヤマツツジ、レンゲツツジ、ドウダンツツジが群生
していて、
季節や標高によって、
4月下旬から6月中旬まで、
それらのツツジが順繰りに咲いていきます

急いで撮影しに行った、
昨日の時点での駐車場周辺は、

トウゴクミツバツツジがピーク。
シロヤシオが咲き始め。
ヤマツツジはこれからというところでしょうか。

全体的にまだ花が少なめでしたけれど、
青空に映えて、とてもきれいでした。

こちらも、週末は沢山の車で混雑必至で、
車を停めることができない場合もあります。
どうぞ、お時間に余裕を持って、お出かけ下さい
健脚の方なら、山の駅たかはらに車を停めて、
遊歩道を歩いて行くという方法も。

DSCN9016












DSCN9047












DSCN9046












DSCN9067












DSCN9072












DSCN9059












DSCN9069












DSCN9065












DSCN9064












DSCN9060












DSCN9061












DSCN9056












DSCN9054












DSCN9068












DSCN9071












DSCN9077












DSCN9023












DSCN9027

2019年5月24日 09:02



塩原温泉、今朝も快晴です。
新緑の緑が目にまぶしいくらいです。
今日から週末にかけては良い天気で暑くなりそうです。
お出かけ日和です。


さて、毎年楽しみにしている
那須八幡のヤマツツジが咲きそろってきました。

言わずと知れたツツジの名所。
かつて「那須駒」と言われた馬の放牧地だった場所が、
馬たちが食べなかったツツジが残る一大群生地となり、
木道を作って、ぐるりと見学できるようになっています。

途中、展望台を見つけたら、必ず登ってみて下さい。
見渡す限り朱色のヤマツツジが広がり、
背景に那須連山、反対側には白河の町

絶景です。

所々、レンゲツツジトウゴクミツバツツジ
ズミなども咲いています。
また木道の足元を見ると、山野草が見つかることも。

この時期、八幡周辺は大変混み合います。
渋滞することもありますので、
お時間を充分に取って、お出かけ下さい
私は昨日の午後、大急ぎで撮影してきました。

塩原妙雲寺の牡丹も最盛期に入り、
矢板市八方ヶ原のツツジも咲きそろっています。

この週末はぜひ塩原温泉へ!


DSCN8962












DSCN8963












DSCN8961












DSCN8966












DSCN8957












DSCN8965












DSCN8950












DSCN8958












DSCN8959












DSCN8991












DSCN8990












DSCN8989
2019年5月20日 08:44



塩原温泉、今朝はパラパラと、霧雨のような雨が。
お天気下り坂。
今日の夕方から明日にかけては本降りの雨予報。
その後水曜日から週後半は良い天気になりそうです。


さて、奥日光半月山のヤシオツツジ(アカヤシオ)、
第1いろは坂のトウゴクミツバツツジを堪能し、
奥日光から日光中心街まで降りてきた時に、
ここまで来たら、ヤマツツジも見て行きたい!と
向かった先は、その名も、霧降高原つつじヶ丘

数年前に一度見に来たことがあります。
私にとっては、アカヤシオの‟ついでに”という感覚でしたが、
タイミングが良かったらしく、満開。
それも、ちょうど満開になったかのタイミング

辺り一面、鮮やかなヤマツツジの赤い色で彩られていました

まだ那須八幡のヤマツツジは開花していない時期。
こちらのほうが花の開花が早いようです。
調べてみたら那須八幡が標高がおよそ1100mに対し、
こちらは標高およそ800m
なるほど、そういう違いなんですね。
那須八幡より一足早い、ヤマツツジ絶景でした。

そして、
霧降の滝もお約束。
つつじヶ丘から霧降の滝の展望台はすぐ。
まだ新緑の頃だと、木々が生い茂っていないせいか、
かなり複雑に入り組んだ滝筋がよく見えます。
上段と下段に分かれたすばらしい
名瀑です。
セットで堪能して下さい!



DSCN0263












DSCN0260












DSCN0261












DSCN0277












DSCN0282












DSCN0291












DSCN0303












DSCN0301












DSCN0311






















DSCN0313






















DSCN0312
2019年5月18日 09:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
ちょっと雲があります。
予報ではこの後から明日にかけてはくもりの予報。

明日は塩原温泉湯けむりマラソンが行われます。
今年のゲストランナーは猫ひろしさんです。
朝8:15〜10:00の間、温泉街は通行規制がかかります。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

さて、
おそらくこれが今年最後の
ヤシオツツジ(アカヤシオ)開花記録
になると思います。

奥日光半月山周辺です。
私の中でこちらは明智平周辺と同様に
ポイントが高い場所なのですが、
その理由は、道路からよ〜く見えること。
ただ車を走らせるだけで
これだけのヤシオツツジが見られる場所は嬉しいですね。

他の場所よりも開花の時期が少しずれて遅いようです
明智平周辺のヤシオツツジが終わりかけでも
こちらに来れば楽しめるのではないかと思います。

中禅寺湖展望台、半月山展望台と、
二つの車を停められる展望スポット
がありますが、
駐車場から少し歩けば目の高さに咲き乱れて。
至福のひとときです。
すばらしいヤシオツツジ風景が広がっていました。


今回はそれだけに飽き足らず、
半月山山頂を目指してみました
いつもは駐車場から眺めるだけだった山頂。

登ってみたら、反対側の中禅寺湖、男体山、戦場ヶ原、
そして、日光の山並みが一望。
絶景でした
樅の木の根っこがからまった登山道なども楽しく。

撮影は5月13日になります。



DSCN9955












DSCN9961












DSCN9968












DSCN9969












DSCN9971












DSCN9977












DSCN0010












DSCN0082












DSCN0100












DSCN0101












DSCN0110












DSCN0113












DSCN0114












DSCN0138












DSCN0164












DSCN0166












DSCN0120












DSCN0053












DSCN0056












DSCN0117












DSCN0014
2019年5月17日 08:58



塩原温泉、今朝はうすぐもり。
空は明るいけれど、雲がかかっています。
過ごしやすい一日になりそうです。


今年のヤシオツツジの開花記録
奥日光、明智平トンネル上
トレッキングコースの途中になり、
男体山、中禅寺湖を背景に撮れます。

県内ヤシオツツジ群生地の中でも、
木の多さと花つき、間近で見られるという点では、
群を抜いて、すばらしい場所ではないかと思います。

こちらも、段々場所が知られてきて、
やはり沢山の方が撮影をしていました。

この風景が見られたことに、心から感謝
来年も再び見ることができますように・・・。

撮影は5月8日です。


DSCN9480












DSCN9430












DSCN9435












DSCN9420












DSCN9437












DSCN9408












DSCN9443












DSCN9453












DSCN9458












DSCN9468












DSCN9483












DSCN9481












DSCN9485












DSCN9487












DSCN9478
2019年5月16日 08:53



塩原温泉、今朝はくもり。
週末まではくもり時々晴れの天気が続きます。


さて、今日も奥日光のヤシオツツジを。
こちらは栃木県ならではの風景。
華厳の滝、中禅寺湖、男体山、そしてヤシオツツジ

明智平ロープウエイ展望台周辺のヤシオツツジです。
ちょうどこの日に下野新聞の一面に、
こちらからの写真が掲載され、
沢山の方が見に来ていました。

撮影は5月8日になります。
今年は花が少し遅かったようで、
一斉に開花が進んだ日に撮影できたようです。



DSCN9364












DSCN9376












DSCN9384












DSCN9386












DSCN9349












DSCN9352












DSCN9374






















DSCN9372






















DSCN9383
2019年5月15日 08:51



原温泉、今朝は晴れ。
昨日の雨が上がり、先程までくもっていましたが、
青空が見えてきました。


さて、今日から4日間にわたって、
再び
ヤシオツツジの開花記録です。
先日、奥日光のヤシオツツジの様子を見に行ってきました。
ここ数年、本当に楽しみにしている群生地です。

今年はまた花つきがすばらしく、
近年では一番という状況のようです。

写真を見ていただければ一目瞭然。
いろは坂周辺の山々の斜面にぎっしりと咲いています。
山に入らなくても、道路からこれだけ見える・・・

こんな風景、なかなかお目にかかれないのではないでしょうか。
撮影は5月8日になります。



DSCN9313












DSCN9317












DSCN9321












DSCN9326












DSCN9327












DSCN9517












DSCN9519












DSCN9523












DSCN9525












DSCN9529












DSCN9540












DSCN9541












DSCN9544
2019年5月14日 09:25



塩原温泉、今朝はくもり。
少し薄日が射していますが、お天気下り坂。
夕方から明日の午前中にかけて雨の予報となっています。

さて、塩原渓谷の新緑が目にまばゆい季節。
塩原温泉街にある古刹妙雲寺で行われる
塩原温泉ぼたんまつりが始まっています。

一応会期は毎年5/9〜5/31となっています。
当然、その年によって開花状況が異なり、
ここ数年、花が早めの展開になっていたのですが、
今年は遅めというか、元々の例年並みといいますか、
今週から来週にかけてが、ピークとなりそうです


写真は5/11の撮影。
早咲きの牡丹がちらほらと咲いていた程度で、
逆に、例年会期前に散ってしまっている
白藤や海棠の花がきれいに咲いていました

会期中の週末は、本堂手前左側にある
「百寿亭」にてお抹茶席が設けられています。
「百寿亭」は、彩つむぎの露天風呂の場所にあったのを移築したもので、
元々は品川弥二郎の別邸念仏庵として使われていた貴重な建物です。

ぼたんまつり会期中のお抹茶席の日のみの公開となりますので、
ぜひ、ご覧いただき、お抹茶の一服をお楽しみいただければと思います。

また、本日は、塩原温泉女将の会にて
お茶とお団子のサービスを行います。
かなり花の開花も進んできているはずなので、
本日、塩原温泉にいらっしゃる方、ぜひ、足をお運び下さい。

私も牡丹の花の撮影が楽しみです。
後ほど、こちらのブログに写真を追加したいと思います。

DSCN9647












DSCN9648












DSCN9649












DSCN9655












DSCN9653












DSCN9651























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下は本日の開花の様子です。
少し開花が進んできて、境内は見頃でしたが、
上のお墓のほうはまだ早咲きのがちらほらという程度。
ピークはまだまだこれからですね。
一輪一輪の美しさが際だちます。
なぜか、一輪だけ遅咲きのはずの黄色の花が。

DSCN8371












DSCN8392












DSCN8410












DSCN8415












DSCN8416












DSCN8411












DSCN8402












DSCN8401












DSCN8397












DSCN8398












DSCN8385












DSCN8387












DSCN8394









2019年5月13日 08:57



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空です。
風もなく、絶好のお出かけ日和です。


他にも何箇所か紹介した「那須の菜の花プロジェクト」
いよいよ真打登場です。

昨日撮影の
那須大谷地区にあるハートフルファーム
最も北、最も標高が高い場所にある菜の花畑。
そして最も広く、最も見事。
とにかく広いです
どこまでも、どこまでも、菜の花。

そして一緒に見られる鯉のぼりや武者絵幟がまた圧巻
背景に雄大な那須連山
まさに「インスタ映え」な風景です。

GWが終わってからも、沢山の方が訪れています。
那須フラワーワールドから、
那須どうぶつ王国やマウントジーンズに向かう道、
アルパカ牧場の少し手前を左へ。
幟り旗が沢山立っていますので、わかると思います。

那須フラワーワールドではチューリップ、
マウントジーンズでは水仙にシロヤシオ

花名所の連続です。
お時間たっぷりと取ってお出かけ下さい。

DSCN9802












DSCN9839












DSCN9805












DSCN9825












DSCN9842












P5130315












DSCN9851
2019年5月12日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日もきれいな青空です。
今日明日とお天気良さそうです。

昨日藤の花を紹介した
あしかがフラワーパーク
他にも、
様々な花が咲き競っています

あまりにも藤の花が有名になり過ぎて、
他の花の存在があまりクローズアップされませんが、
どの花も良く手入れされていて、
見ごたえがあります
ので、
藤の花が終わっても、どうぞお出かけ下さい。

論より証拠で、写真をどうぞ!


DSCN9125












DSCN9090












DSCN9086












DSCN9089












DSCN9093












DSCN9193












DSCN9195












DSCN9207












DSCN9117












DSCN9118












DSCN9129












DSCN9164












DSCN9168












DSCN9134












DSCN9097












DSCN9099
2019年5月11日 08:57



塩原温泉、今朝は晴れ。
新緑の緑が目にまばゆいほどの塩原温泉です。


さて、10連休が明けた平日、
私も一日半、仕事を離れて、少し遠出。
県内の花名所めぐりをしてきました。

まず目指したのは、あしかがフラワーパーク
世界的に知られている藤の花名所
一昨年以来の来園となります。

その年によって、開花状況が異なるものの、
大体GWの頃が大藤のピークになります。
今年も結局は例年並みでしょうか。

すでにピンクの花は終わり、
大藤も早ピークを過ぎてしまっていましたが、
白藤がちょうど見頃、黄藤はこれからというタイミングでした。

ピークを過ぎてしまったとはいえ、
大藤の迫力は変わりません。
冬のイルミネーションも含めて、
こちらでは、毎年、どんどん進化しているような印象です。

藤の他、シャクナゲが満開
これからバラがどんどん開花していきます。
どこもかしこも、よく手入れされた花であふれています

塩原から車で1時間半くらい。
昨年、パークの前に駅ができ、電車でのアクセスも便利になりました。
割引券の用意がございますので、
お気軽にお声をおかけ下さい。

撮影は5月7日になります。


DSCN9147












DSCN9148












DSCN9151












DSCN9138












DSCN9068












DSCN9130












DSCN9161












DSCN9175












DSCN9087












DSCN9126












DSCN9184












DSCN9201












DSCN9206












DSCN9094












DSCN9075












DSCN9080












DSCN9085












DSCN9162
2019年5月10日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持のいい青空です。


ヤシオツツジ(アカヤシオ)が目的で行ったミツモチ山
今年は意外と花の開花時期が送れているようで、
思いがけない山野草に出会えました。

アズマイチゲは毎回見ていますが、
カタクリがまだ咲いていました。

そして、これは初めて見るバイカオウレン
ミツモチ山にもあったんですね。

ショウジョウバカマは登山道とは、
ちょっと違う場所になりますが、
こちらも、ミツモチ山周辺で見たのは初めて。

一期一会の花との出会いに感謝です。


DSCN8859












DSCN8977












DSCN8979












DSCN8975












DSCN8872












DSCN8891












DSCN8898












DSCN8895












P5070256












P5070260












P5070261












P5070263
2019年5月 9日 08:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。


今日からまたしばらくヤシオツツジの話題を。
大好きな
ヤシオツツジ(アカヤシオ)
塩原渓谷、塩原温泉街の花が終わってからも、
時期をずらして、今度は山の標高が高い場所で咲き始めます

塩原の弥太郎山周辺と共に、
毎年足を運んでいる八方ヶ原のミツモチ山

登山道入口がある、大間々駐車場まで、大体30分。
登山道一周が2時間から2時間半と、
塩原から手軽に行けて登れる山です。

10連休最終日、まずまずの天気で、
やっと時間も取れましたので、
急ぎ、休憩時間に行ってきました。

ところが、途中から、一気に霧が立ち込めてきて、
写真を見ればおわかりのように、かなり幻想的な風景に。
まるで異世界に入り込んでしまったかのような時間でした。

花つきは今年も良さそう。
まだ5分咲き程度だったので、しばらく楽しめそうです
できれば、改めて天気の良い日に、撮影に行きたいところ。

まあ、これはこれで、貴重な風景でしょう。
何度も登っていて、道をよく知っているから、
歩き進むことができましたが、
10m先が見えないような霧の中、夢中になってシャッターを切る・・・。
ヤシオツツジ馬鹿な自分にちょっとあきれてしまいます(笑)。


DSCN8914












DSCN8906












DSCN8956












DSCN8971












DSCN8942












DSCN8907












DSCN8937












DSCN9017












DSCN9019












DSCN9025












P5070219












P5070227







2019年5月 6日 09:05



塩原温泉、今朝はくもり。
少し雨がぱらぱらと降り始めて居ます。
今日は一日、くもり時々雨。
芽吹きの緑に嬉しいお湿りです。


さて、一昨日紹介した千本松牧場の菜の花畑。
「那須の菜の花プロジェクト」の一つですが、
菜の花だけでなく、八重桜が見事に咲いていました

ぎっしりとついた花。
一つ一つがピンクのグラデーションで、
ため息が出るほど、色の重なりが美しいです

さらに奥には、種類と色が違う八重桜も。
今まで、千本松牧場の八重桜、
全く見に来たことがありませんでした。

那須の菜の花プロジェクトを知らなければ、
知ることもなかったかもしれません。
情報の発信、集約、大切ですね

千本松牧場、
今年は花桃も咲きました。
撮影は少し前なので、
もう花が散り始めているかと思いますが、
今後、4月中旬のソメイヨシノだけでなく、

花名所として、皆様に楽しんでいただけそうです。


DSCN0543












DSCN0545












DSCN0547












DSCN0552












DSCN0563












DSCN0508












DSCN0514












DSCN0512












DSCN0511












DSCN0567












DSCN0569












DSCN0561












DSCN0571












DSCN0575
2019年5月 5日 09:02



塩原温泉、今朝も快晴です。
昨日は朝快晴だったのが、
日中、突然大粒の雨が降り、びっくりしました。
雹が降った所もあったとか。
今日はどうでしょうか・・・。


さて、那須塩原市内で見られる、
那須の菜の花プロジェクトの場所をもう一カ所。

道の駅明治の森黒磯にある、
青木周蔵那須別邸前です。

こちらは以前より、春には菜の花、
夏にはひまわり、秋にはコスモスと、
季節を変えて、美しい花畑が見られる場所です。

奥の青木周蔵別邸は、明治時代の建物を移築したもの。
青木周蔵は、外交官として活躍し、
この地を開拓し、農場を開いた人。

そういう背景があり、
「日本遺産」にも登録されています。

連休前半の4月30日に撮影。
雨が降っていたのが残念。
晴れの日に、また撮影しに行けたらと思っています。

黒磯と板室温泉をつなぐ「板室街道」沿い。
最近、板室街道には、ギャラリーやカフェなど、
オシャレなお店が沢山できてきました。

この菜の花畑の右奥には、
奈良美智さんのギャラリー「N's YARD」もありますので、
セットでお出かけ下さい。



DSCN8370












DSCN8368












DSCN8369
2019年5月 4日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も一日お天気に恵まれそうです。

青空に映えるといえば、この花。

昨日紹介した「那須の菜の花プロジェクト」
こちらは千本松牧場です。

千本松牧場に、こんなに広い菜の花畑があること、
今まで全然知りませんでした。
もしかしたら、プロジェクトのために今年初めて?
ちょうど満開の八重桜と重なり、とてもきれいです。


奥にある、いちご園とブルーベリー園の間になります。
知らないと、千本松牧場を訪れても、
見ないで帰ってしまうかもしれません。

お見逃しなきよう



DSCN0502












DSCN0530












DSCN0527












DSCN0539












DSCN0532












DSCN0526












DSCN0562












DSCN0554












DSCN0572












DSCN0503












DSCN0499












DSCN0504
2019年5月 3日 08:41



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
今日は気温も上がってくるようです。
絶好の行楽日和です。

さて、
「那須の菜の花プロジェクト」をご存知でしょうか?
栃木県那須農業振興事務所が中心になって、
那須地域、那須塩原市、那須町、大田原市で
菜の花畑を増やして、ご紹介しています。

見開き4ページのパンフレットで紹介されているのは、
全部で33カ所

最も近い場所、道の駅アグリパル塩原周辺の菜の花畑です。
アグリパル塩原で手入れしている区域と、
道をはさんで、毎年田んぼアートを手掛ける
中野さんが手掛ける区域が並んでいて、
ぎっしりと菜の花が咲いています。

今がちょうど見頃です。
塩原温泉にお越しの際には、是非お立ち寄りください。



DSCN0483












DSCN0470












DSCN0486












DSCN0475












DSCN0476












DSCN0487












DSCN0490












DSCN0488












DSCN0489












DSCN0495








2019年4月28日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日はまるで真冬のような天気でした。
冷たい北風が吹き荒れ、びっくりしました。
今日も昨日ほどではありませんが、気温は低いです。

連日、ヤシオツツジの投稿で恐縮ですが、
今日は
とっておきの場所を。

「とっておき」と言っても、
以前から知っていた場所ではなくて、
今年初めて行ってみた場所。

とんでもなく沢山のヤシオツツジが群生していました
まだ、自分が知らない(行ったことがない)
こんなに素晴らしい塩原のヤシオツツジスポットがあったとは!

実は、
今までは遠くから眺めるだけでした。
もしかして、行けるかも・・・とチャレンジしてみたのです。
それは、塩原温泉ビジターセンターから、
渓谷遊歩道「前山コース」を途中から外れて、
尾根筋に山を登っていった場所。

明治時代から宮内庁所轄の「御料林」と呼ばれた山
かつては山の上に「砲台」があったらしいです。
今ではほとんど歩く人もいないようで、
ここに、こんなにヤシオツツジが群生していることを、
誰からも聞いたことすら、ありませんでした。

写真、多過ぎてすみません。
300枚近く撮った写真から選んだので。
それほど、
どこもかしこも、ヤシオツツジが咲き乱れてました
こういう群生地は、今まで弥太郎山の奥で見たことがありますが、
温泉街からすぐの場所なのですから、大変貴重です。

ただし、道はありません。
ひたすら尾根筋を歩くと、
尾根筋の脇や、その眼下の斜面にびっしり
です。

尾根筋を外れると傾斜がきつく、
方向を迷う可能性もありますので、
必ず尾根筋をたどって歩き、戻ってきて下さい
山に慣れた方でないと、ちょっと厳しいかもしれません。

どうぞ、写真でお楽しみください。
遠くから眺めるだけでしたら、
彩つむぎ姉妹館「明賀屋本館」に行く道から楽しめます。
(最後のほうの数枚の写真参照)

撮影は4月23日です。


DSCN9548












DSCN9532












DSCN9566












DSCN9567












DSCN9588












DSCN9591












DSCN9598












DSCN9617












DSCN9624












DSCN9625












DSCN9645












DSCN9654












DSCN9671












DSCN9680












DSCN9705












DSCN9703












DSCN9709












DSCN9712












DSCN9734












DSCN9740












DSCN9747












DSCN9801












DSCN9827












DSCN9850












DSCN9854












DSCN9853












DSCN9858












DSCN9676












DSCN9606












DSCN9608












DSCN9616













DSCN9334












DSCN9337












DSCN9331












DSCN9329
2019年4月26日 09:28



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一時雨になるようです。

今日もヤシオツツジの開花記録。

塩原渓谷遊歩道やしおコースのヤシオツツジ
こちらも毎年、この季節に歩いています。
今年はすでに2回目。

名前のとおりヤシオツツジが気軽に楽しめる、
トレッキングコース。
それほどアップダウンはありませんが、
塩原温泉ビジターセンターのスタートから、
塩原ダムまでの道のりを全部歩くと、
1時間半から2時間のコース

それなりの装備で。

ヤシオツツジの花だけ見て、
途中で引き返すという手も
ありますので、
時間と体力と相談して下さい。

ちょっとピークを過ぎていたかもしれませんが、
途中山の斜面一面に咲いている場所も
まだ濃い色の花もあり、あと一週間くらい楽しめそうです。
撮影は4月22日です。

コース詳細については、明日のブログで。



DSCN9364












DSCN9378












DSCN9370












DSCN9385












DSCN9391












DSCN9408












DSCN9423












DSCN9431












DSCN9441












DSCN9442
2019年4月24日 09:10



塩原温泉、今朝はくもり。
今日の夜から明日朝にかけて少し雨が降るようです。
ここのところ雨がなく乾燥していたので、潤いの雨になりますね。

さて、今日から何日かに分けて、
私のライフワークでもある

今年の塩原のヤシオツツジについて書いていきたいと思います。
今年は桜が少し早くて、そちらの情報を優先したので、
ヤシオツツジが後回しになってしまいました。
撮影は少し前になります。
今年の記録ということでご理解下さい。

福渡地区のヤシオツツジを紹介したのが15日。
当初、今年のヤシオツツジは、

花つきが悪いようだと思っていたのですが、
どうも、それは間違いで、
今年は開花が遅かっただけのようで、
4月下旬でも、かなり花が残っています


写真は彩つむぎからも歩いていける、
四季の里地区のヤシオツツジ
県医師会塩原温泉病院下になります。

こちらは紅葉も素晴らしいのですが、
ヤシオツツジも多く自生していて、
渓流の流れとヤシオツツジが楽しめるスポットでもあります。

撮影は4月19日になります。


DSCN9153






















DSCN9150












DSCN9149












DSCN9148












DSCN9151












DSCN9152












DSCN8970












DSCN8950












DSCN9157












DSCN9156












DSCN9154












DSCN9167







2019年4月23日 08:49



塩原温泉、今朝も晴れ。
昨日、今日と、とても良い天気です。
絶好のお花見びよりです。


さて、今日も塩原の桜の話を。

私の大好きな道、塩那スカイライン
塩原随一の展望道路です。

冬期期間は、12月1日より通行止め
大体4月下旬に規制が解除されるのですが、
先日、解除日はいつだったかなと、
ゲートの看板を下見に行ったのですが、
ラッキーなことに、その日が規制解除になっていました。
今年は早めの解除になった模様。

当然、上まで車で登ってみたところ、
思いがけず、沢山の山桜が咲いていました

「山桜」と一括りになってしまいますが、
種類は色々あるようで、
この日も、少なくとも3種類は咲いていたようです。

私は個人的には、
ソメイヨシノよりも、山桜やエドヒガン桜のほうが好きで、
山奥で出会う山桜に、しんみり感動します
種類が同定できるようになると良いのですが。

DSCN8873












DSCN8841












DSCN8815












DSCN8756












DSCN8762












DSCN8764












DSCN8772












DSCN8779












DSCN8837












DSCN8842












DSCN8854












DSCN8858












DSCN8879












DSCN8833












DSCN8787












DSCN8805








2019年4月22日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
絶好のお花見日和です。


現在、塩原温泉街では、
ソメイヨシノだけでなく、

どこもかしこも色々な桜で春らんまんです
今年は(も?)
当たり年のようです。

それぞれの写真に、
ざっくりと場所を記していきますので、
ご参考にして下さい。

遅いお花見をぜひぜひ楽しんで下さい

DSCN8889古町県営駐車場。
箒川沿いに、
ソメイヨシノの散歩道。









DSCN8906












DSCN8899













DSCN8908福渡地区一方通行の道路際。














DSCN9146山の上から見る
塩原消防署近くの桜。











DSCN9142












DSCN9143














DSCN9141古町地区、
右側は民家のしだれ桜で、
左は公園のソメイヨシノ。











DSCN9139古町地区さくら公園。
小川沿いに桜。
柳の芽吹きも美しいです。










DSCN9136












DSCN9117












DSCN9130














DSCN9084上塩原道路沿いの桜。
種類は何でしょうか。
とても濃い色の桜です。










DSCN9087














DSCN9093上塩原地区、
田んぼの脇のおかめ桜。












DSCN9098







2019年4月21日 08:44



塩原温泉、今朝はくもり。
塩原のあちこちで桜、山桜、
そしてヤシオツツジが咲いています。
風もなく絶好のお花見日和です。

さて、今日は別の場所の、別の花の紹介を。
先週の月曜日、宇都宮で会議があった後、

少し時間に余裕があったので、
市貝町の芝ざくら公園に行ってみました。

この時期、市貝町の芝さくら公園は、
沢山の方が芝さくらを見に来ます。

まだ咲きそろっていない場所もありましたが、充分にきれいでした。
この週末、まさに、
ちょうどピークではないでしょうか。

ここまで沢山の芝さくらが植えられていると、
香りもしてくるものなんですね。
ちょっとびっくりしました。

市貝町は、宇都宮のちょうど真東になり、
那須烏山市の南になります。
車だと1時間20分程です。

サシバの里というキャッチコピーがついています。
サシバとはカラスより少し小さな
鷹の仲間で、
市貝町は
世界的にも有数のサシバの繁殖地なのだそうです。
それだけ、
里山の自然が豊かな場所です。
この日もサシバが飛んでいるのを見ることができました。

那須烏山市の龍門の滝も10分程度と近いので、
一緒にコースに組み入れると良いかと思います。



DSCN8367












DSCN8372












DSCN8375












DSCN8378












DSCN8380












DSCN8382












DSCN8385












DSCN8387












DSCN8383
2019年4月20日 08:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
風もなく、
桜が咲き始め、
ヤシオツツジも咲きそろった塩原、
今日は絶好のお花見日和
です。

さて、ブログでは那須町の桜名所をもう一カ所。
堂の下岩観音の少し先、芦野御殿山の桜です。

写真でもおわかりになるかと思いますが、
那須芦野氏の居城があった、小さな山全体が桜
ちょうど満開のタイミングで見ることができました。

塩原からは車で50分くらいの場所になります。
もう少し先に進めば、福島県白河になります。
(撮影は4月15日)


DSCN8601












DSCN8558












DSCN8559












DSCN8563












DSCN8568












DSCN8575












DSCN8577












DSCN8580












DSCN8593
2019年4月19日 08:58



塩原温泉、今朝はくもり。
風はなく、暖かな朝です。
明日あさっては晴れマークが並んでいます。
塩原は絶好のお花見日和の週末になりそうです。


さて、那須町の桜を紹介します。

久しぶりに会いに行きました。

那須町伊王野、堂の下岩観音のエドヒガン桜

地元の人達に愛されている桜です。
エドヒガン桜はソメイヨシノができる前からの、
人気の桜。
樹齢が古く、各地に咲いている大きな桜は、
このエドヒガン桜であることが多いようです。

この桜は樹齢300年以上。

背景の大きな岩や、観音堂、
そして手前の菜の花と桜という風景が独特
で、
周辺には、リュウキンカ、ニリンソウ、
キクザキイチゲ、ヤマエンゴサク
などの
山野草も見ることができます。

夜は20日までライトアップされ、
その風景をわざわざ撮影しに来る方も。

那須町伊王野から芦野に向かう途中、
東陽小学校の近くになります。


DSCN8502












DSCN8548












DSCN8504












DSCN8512












DSCN8523












DSCN8514












DSCN8515












DSCN8520












DSCN8542












DSCN8508












DSCN8507












DSCN8533












DSCN8506
2019年4月18日 08:45



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく穏やかな天気になりました。
今日は一日晴れ、明日はくもり。
まずまずのお花見日和です。


さて、昨日、歯医者に行った時に、
病院のすぐ近くにある桜並木に寄ってみました。

国道4号線、
市内西那須野地区と大田原市の市境にある、
野崎工業団地を貫く桜並木
です。

以前も国道4号線から見たことはありますが、
国道4号線から見える部分は、ほんの一部なんですね。
初めて車で進んでみたら、どこまでもどこまでも桜並木
地図で確認すると1.5〜2キロぐらい続いているようです。

満開から少し花びらが散り始めるタイミングで、
すばらしい風景に感動しました。

先日紹介した西那須野地区烏ヶ森公園からも近く、
塩原から、30分かかるか、かからないかの場所に、
こんな見事な桜並木があったとは!


2か月に一度の、歯医者の予約が、
ちょうど満開時期でラッキーでした。


DSCN8687












DSCN8689












DSCN8676












DSCN8696












DSCN8705












DSCN8671









2019年4月17日 09:05



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は風もなく穏やかな朝です。
日中、そして明日の天気はくもり時々晴れ。
気温も低くなく、まずまずの天気になりそうです。

昨日はよく晴れて暖かくなり、
一気に塩原の桜が咲き始めました


平地に遅れること10日ほどでしょうか。
元々塩原は桜の開花が遅く、例年4月下旬
それに比べると、今年は少し早いのかもしれません。

例年お客様へのご案内の目安にしているのが、福島県三春の滝桜。
大体塩原の桜と同じ頃に咲くのです。
今年も、ちょうど昨日三春の滝桜のニュースが。
不思議なものです。


ソメイヨシノ、エドヒガンサクラ、山桜
色々な種類の桜がほぼ同時に咲き始め、
色が違うそれぞれの桜が楽しめます。

特に門前地区の交流広場に咲く「実美桜」
これは明治時代に三条実美が植えた桜ですが、
今年も見事に枝を広げて咲いています。
(一枚目の写真が実美桜です)

時間差での遅いお花見を、塩原で楽しみませんか?


DSCN8613












DSCN8625












DSCN8627












DSCN8628












DSCN8640












DSCN8645












DSCN8643
2019年4月16日 09:07



塩原温泉、今朝は晴れ。
まだ少し風があり、少々肌寒い朝です。

昨日お伝えしたように、
大好きな
塩原渓谷のヤシオツツジが見頃になりました
何度かに分けて、塩原各地のヤシオツツジを、
皆様にお届けできればと思います。
私にとっては記録でもありますので、お付合い下さい。


彩つむぎより、少し下流域となる、
福渡地区のヤシオツツジです。
塩原グリーンビレッジ付近です。

岩肌の美しさと、渓谷の水の美しさ、
そしてヤシオツツジ。

毎年、楽しみな場所です。

鳥はおまけの、カワウキンクロハジロです。


DSCN9785












DSCN9781












DSCN9774












DSCN9779












DSCN9773












DSCN9763












DSCN9798












DSCN9776




2019年4月15日 08:43



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴ですが風が強く吹いています。
今日明後日と予報では全て晴れマーク。
良いお天気になりそうです。


市内平野部、どこも桜が満開になっていますが、
この花も、やはり同じ時期に咲くようです。
彩つむぎ対岸のヤシオツツジも見頃に
当初、今年は開花が早いかと思いましたが、
結局は例年並みとなりました。


一年間、この景色を楽しみにしています。
大好きなヤシオツツジ(アカヤシオ)
栃木県の県の花でもあり、
山間地の岩肌にしがみつくように、
ピンクの花を可憐に咲かせてくれます。

残念ながら、今年は花つきが例年より少ないかも。
それでも、この時期、この場所でしか見られない、貴重な風景
10日から二週間前後、楽しむことができます

どうぞ、この風景を見に、お越しくださいませ。

DSCN0301












DSCN0488












DSCN0490
2019年4月14日 08:42



塩原温泉、今朝は晴れ。
気温は少し低めですが、日中まずまずの天気になりそう。
ただ夜から明日の朝にかけて、少し雨が降るようです。


さて、昨日は、黒磯公園のカタクリを紹介しましたが、
一方の桜名所、烏ヶ森公園にも、カタクリの群生がありました。

こちらの群生は、今まで全然知りませんでした。
やはり、黒磯公園と同じように、
桜が咲く場所から見ると裏手の傾斜地
わかりやすいと言えばわかりやすく、
よく手入れされた落葉樹の林床が、
カタクリの好きな場所
のようです。
そして、桜とほぼ見頃が一緒なんですね。


花の多さと咲いている範囲は、
黒磯公園のほうが勝っているのですが、
密集具合と花の色は、烏ヶ森公園のほうに軍配が

整備された公園のカタクリの群生としては、
東の黒磯公園、西の烏ヶ森公園、
いずれも那須塩原市の横綱かもしれません。
(山などに自生しているものを別として)

烏ヶ森公園には、他にも珍しい椿や、
スミレ、レンギョウなど、色々な花も楽しめます。
地元の人に親しまれている公園ですが、

塩原から車で30分もかかりませんので、
観光客の方にも訪れていただきたい場所です。


DSCN9970












DSCN9973












DSCN9966












DSCN9967












DSCN9968












DSCN9969












DSCN0025












DSCN0010












DSCN0047
2019年4月13日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
やっと少し暖かになってきましたでしょうか。
今日の予報は晴れで最高気温15度となっています。


一昨日のブログでお伝えしたように、
桜の名所として地元の人に人気がある黒磯公園
今日あたり、沢山の方がお花見していると思いますが、

実は裏手の斜面全体が、カタクリの群生地なのです。

最初に訪れた時には、こんな場所にこんなに沢山と、
本当に驚きました。

毎年訪れているわけではなく、
今回も5年ぶりくらいではないでしょうか。
久しぶりに、またこの感動の風景に再会できました。
山野草好きにはたまらない場所です。

黒磯公園にお出かけになったら、
どうぞ、桜だけでなく、こちらもお忘れなく。
よく見ると、カタクリの間にキクザキイチゲの白い花や、
モミジガサの出てきたばかりの葉も。


DSCN9580












DSCN9559












DSCN9561












DSCN9562












DSCN9563












DSCN9564












DSCN9566












DSCN9567












DSCN9569












DSCN9572












DSCN9575












DSCN9576












DSCN9577












DSCN9578












DSCN9579












DSCN9582
2019年4月12日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れ。
真っ青な空が広がっていますが、気温は低め。
明日から気温も上がってくるようです。


さて、もう一カ所、周辺の桜名所をご紹介します。
こちらは市内でも西那須野地区、烏ヶ森公園です。
塩原からだと、千本松牧場の次に近いスポットになります。

よく花や野菜を仕入れに行く直売所、
そすいの郷からも近いので、
この時期になると、足しげく花の様子を見に行きます
が、
なかなか良いお天気に時に当たりません。

写真は4/10撮影、満開です。
屋台も沢山出ていて、市民の憩いの場になっています。

小高い丘の上には烏ヶ森神社があり、
神社まで登ると、日光〜高原〜那須の山並みを背景に
桜を楽しむこともできます。

日曜日、
4/15には烏ヶ森神社の春の例祭
沢山の人出がありそうですね。


DSCN0001












DSCN0048












DSCN0033












DSCN0015












DSCN0031












DSCN0065












DSCN0058












DSCN0059












DSCN0055












DSCN9994












DSCN0011












DSCN0056
2019年4月11日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日は栃木県内、どこも雪になりました。
4月というのに、二日連続の雪に本当にびっくりしましたが、
昨夜遅く雨に変わり、一気に融けています。


さて、今日は昨日、一昨日の雪景色でも良いのですが、
今が見頃の栃木県北部の桜を優先したいと思います。

その3は、黒磯公園です。

那須塩原市黒磯地区では、
最も地元の人に人気があるお花見スポット
です。
お花見の時期には、沢山の屋台が集まるのも、
その理由の一つかもしれません。

特にタイラーメンの人気がすごいのです。
リピーター続出。
この日私もタイラーメンを楽しみにして行ったのですが、
この日にはまだ屋台の姿がなく・・・。
翌日から営業を始めたというので残念でした。


黒磯は、大田原市の桜と比べると、
ちょっと北に位置しているのか、
花の開花も少し遅いかも
同じ日(4月8日)に回ったのに、ここだけはまだ満開前、
五分咲きくらいの状況でした。

今週から来週にかけて楽しめるのではないでしょうか。
少し足を延ばせば、裏手にある
那珂川河畔公園の桜(写真の遠くに咲いている桜)も

一緒に見ることができます。

そして、明日改めて紹介しますが、
この裏手の斜面には、カタクリがぎっしりと群生しているのです。
こちらもお見逃しなく!

塩原からは車で40分くらいです。


DSCN9535












DSCN9595












DSCN9548












DSCN9586












DSCN9540












DSCN9539












DSCN9588
2019年4月10日 08:45



塩原温泉、今朝は雪・・・。
実は昨日も日中雪になりました。
一時は吹雪状態に。
昨日は積もるほどではありませんでしたが、
今日はどうでしょうか。
今年は暖冬だったので、
例年より早く車のタイヤを替えてしまいました。
積もらなければ良いのですが・・・。

さて、周辺の桜名所その2は、
東那須野公園
那須塩原駅のほど近く、峰山と呼ばれている小高い山(丘?)で、
新幹線や東北本線からも、桜が咲いているのが見えます。

こちらは
水仙や梅の名所でもあり
梅の時期に来たことはありますが、
桜の時期に来たのは初めて。

梅と水仙も素晴らしいのに、
桜の時期のほうが、さらに水仙の花が多くなるのですね

全然、知りませんでした。

見事です。
特に水仙の多さには圧倒されます
桜越しに新幹線や、那須連山が見えるのも、
この場所ならではです。
昨日今日の寒さで桜もびっくりですね。


DSCN9498












DSCN9503












DSCN9530












DSCN9525












DSCN9512












DSCN9509












DSCN9506












DSCN9494












DSCN9522












DSCN9531












DSCN9533












DSCN9534
2019年4月 9日 08:27



塩原温泉、今朝は晴れ。
とは言っても朝方は何と雪!
今年の春は予想外の雪が降る日が多いですね。
開花したばかりの桜やヤシオツツジも寒かったのでは?


さげ、昨日ですが、大田原に行く用事があり、
用事を済ませた後に、
あまりにあちこち桜がきれいだったので、
近在の桜名所をぐるりと回ってみました。

今まで、こうやってまとめて桜名所を回ったことはなかったかも。
地元情報を得る、良い勉強になりました。

最初に訪れたのは大田原城跡となる龍城公園
地元の人には「お城山」と呼ばれています。

何となく、この辺りが大田原城の跡とは知っていたものの、
実際に訪れたのは初めて。
歩いてみると、建物こそありませんが、
お城の構造がきちんと残されています

大田原城は天文14(1545)年に築城されて、
明治4年の廃藩置県まで、大田原氏の居
城だったそうです。

塁に沿って、ぐるりと桜が植えられています。
どれも、かなりの樹齢と見られる大木で見事です。

城跡の最も高い場所からは、
桜越しに大田原市街や山並みが見えます。
絶景かな、絶景かな。

お殿様達も、こんな風景、見ていたんだろうなあ。


DSCN9459












DSCN9461












DSCN9464












DSCN9456












DSCN9463












DSCN9451












DSCN9450












DSCN9447












DSCN9453












DSCN9452












DSCN9455












DSCN9445
2019年4月 8日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
また少し肌寒くなっています。
明日も一日晴れマークが並んでいますが、気温は低め。
春は三寒四温と言いますが、
今年は寒の戻りの日が多いですね。


さて、塩原エリアでは最も人気がある桜名所スポット
千本松牧場の桜が開花しました。

今年は暖冬だったので、
桜も早いかと思われましたが、
3月後半に強い寒の戻りがあり、
意外と開花が遅れ、
ようやくほころび始めたと思ったら、
一気に開花が進みました。


どうぞ、塩原温泉の行き帰りにお立ち寄り下さい

DSCN9302












DSCN9313












DSCN9309












DSCN9172












DSCN9175
2019年4月 5日 09:08



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は風もなく、気温も上がってきそうです。


さて、昨日は新元号「令和」にちなんで、
敷地に咲き始めたシュンランをご紹介しましたが、
他の春の山野草も次々に咲き始めています。

一番先に咲くのは、
露天風呂の所のカタクリとイチゲ
いつもセットになって咲きます。

この時期に山に入っても、この二つの花は、
必ず近くで咲いているような。
好きな環境が似ているんだと思います。

さあ、次は何の花かな。


DSCN9015












DSCN9167












DSCN9013
2019年3月29日 08:59

2019年03月29日

一番早いヤシオツツジ開花速報!

塩原温泉、今朝は晴れ。
青空が広がっていますが、やはり気温は低め。
週末は少しお天気下り坂のようで、
雨マークもついています。


さて、いよいよ、やってきましたよ。
私が毎年心待ちにしている、
ヤシオツツジの開花シーズンが。

去年もすごく早かったのですが、
今年も去年と同じ日に開花です。
去年、3月中に塩原のヤシオツツジが咲くなんてと思いましたが、
2年続けての3月中開花です。


塩原渓谷で、最も早く咲く一本

塩原街道、もみじ谷大吊橋少し下の場所です。
写真で見てもわかるように、
花が開いたばかりのようです

今年のヤシオツツジ、花つきはどうでしょうか。
今年は、どれだけのヤシオツツジを見ることができるか、
今からわくわくしています。


DSCN8970












DSCN8971












DSCN8972












DSCN8973
2019年3月27日 09:02



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
ただ風があるので、気温はちょっと低め。
服装も若干冬寄りになっています。


さて、先日、ほころび始めました!と報告した
道の駅アグリパル塩原の河津桜
いよいよ満開状態になりました。

少し濃い目のピンク色が美しい河津桜。
遠くからもよく目立ちますが、
近くで見ると、花の可憐さが際だちます

あと一週間くらい楽しめるのではないでしょうか。


DSCN8901












DSCN8900












DSCN8904












DSCN8905












DSCN8907












DSCN8915












DSCN8919












DSCN8922












DSCN8923
2019年3月26日 08:42



塩原温泉、今朝はくもり。
今日はくもり後晴れ。
明日は晴れマークが並んでいます。
気温は平年並みな感じです。


sて、昨日、お伝えした、
<塩原湯けむり餃子まつり>の会場となった湯っ歩の里

日本最大級の足湯公園となっていますが、
普段地元の人は、ほとんど足を運ぶ機会がありません。
久しぶりに歩いてみると、
けっこう、色々な花が植えられていて、
すでに咲いている花も多かったのです。

雪、それも吹雪のような雪が降りましたが、
花を見たら、塩原にも春が来たことを実感

スイセン、ツバキ、ミツマタ、アセビ、ウメ、ロウバイ・・・
こんなにも花が色々あったのかと、再認識。
足湯だけでなく、花も楽しんで下さいね



DSCN8788












DSCN8780












DSCN8781












DSCN8784












DSCN8791












DSCN8792












DSCN8795












DSCN8799












DSCN8801












DSCN8797












DSCN8804
2019年3月20日 08:38



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっています。


今日も春の花の話題を。

伊豆の河津町が有名で、

すっかり名前が定着している、
早咲きの桜、河津桜

塩原でも楽しめる場所があります。
道の駅アグリパル塩原の駐車場
20本ほどが、まとまって植えてあります。

河津町では、2〜3週間ほど前が見頃だったようですが、
こちらではこれから。
一昨日立ち寄ったら、花がほころび始めていました。

あと一週間もすれば、咲きそろってくるでしょうか
その頃にもう一度、写真を撮りにいきたいと思います。

あともう一カ所、
こちらから言うと、
千本松牧場の手前の直線道路でも、
同じように咲き始めた桜が

これも河津桜だと思うのです。
でも、車を停めて近くで見ることができないので、
確実ではありませんが、
車で通過しながら、楽しんで下さいね。


DSCN8218












DSCN8205












DSCN8219












DSCN8212












DSCN8208












DSCN8209






2019年3月19日 09:02



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も見えていますので、まずまずの天気。
暖かな朝です。


今年は暖冬のせいか、春の訪れも早いように感じています。
市内の花名所のトップを切って
那須塩原駅すぐそば、
東那須野公園の水仙と梅が、すでに見頃、満開状態です。

ここのところ、毎年、見に行ってるかな。
山間部の塩原よりも、ずっと早く咲くので、
一足早く、春を感じに

小高い丘(みね山といいます)の斜面。
遠くに見える山並みも美しく
新幹線や電車が通るのを見るのも楽しい場所です。


DSCN8065












DSCN8028












DSCN8027












DSCN8044












DSCN8043












DSCN8070












DSCN8048












DSCN8063












DSCN8058












DSCN8031












DSCN8074












DSCN8058












DSCN8050












DSCN8054












DSCN8047
2019年3月10日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
れいな青空が広がっていますが、
この後、午後からお天気くもり予報で
明日は午前中が雨になっています。
寒さは緩んでいます。


さて、今日は花の話題。
先日、初めて、
セツブンソウを見ることができました。
早春に林床で咲くことが多いキンポウゲ科の中では、
福寿草と並んで、早く咲く花で、日本の固有種

栃木県南部、栃木市辺りに群生地があるようですが、
まだ一度も見たことがない花でした。

その花が市内でも見られる場所があると聞き、
さっそく、見に行ってみたのですが、
想像していたより、ずっと小さくて、愛らしくてびっくり

こんなかわいい花があったんですね。
栃木県南部では、もう少し花が大きいようです。
寒い地域だと花が小さいのかもしれません。

実際には白い部分は花ではなく、萼片であり、
本当の花は黄色い部分になるそうです。

春先から素敵な花との出会いに感謝
今年も沢山の花に会いに行きたいですね。


7414E8A7-51C4-4129-97CC-93ABFD4EDC67












3AD76072-3C45-4575-8AEF-4F8F6DFD81EC












DSCN7732












DSCN7743












DSCN7742












DSCN7750












DSCN7721












DSCN7746












DSCN7736












DSCN7753












DSCN7735












DSCN7739








2019年3月 4日 08:50



塩原温泉、今朝は雨。
今日は一日雨の予報。
明日は晴れマークが並んでいます。


彩つむぎの梅の花が咲いたので、
お隣の七ツ岩つり橋のマンサクも咲いたかしらと見に行ったら、
すでにマンサクだけでなく、
早咲きの桜の花も咲いていました


いまだ、ちゃんとした種類はわかりません。
冬桜(小葉桜)かなあ。

寒い塩原でも3月下旬には毎年開花していましたが、
3月上旬に早くも咲いてしまったのですから、
今年はやはり暖冬だったから、花の開花は早いのかな

一方マンサクはいつもより少し遅い?
まだ花びらが広がりきっていない状態でした。

心なしか、鳥たちのさえずり声も、
耳に入ってくることが増えてきたような。
何となく、ウキウキしてきますね。


DSCN7659












DSCN7647












DSCN7653












DSCN7652












DSCN7651












DSCN7629












DSCN7645












DSCN7646












DSCN7631












DSCN7642
2019年3月 3日 08:43



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は日中いっぱいくもりで夜から雨の予報。
明日にかけて雨が降る天気となるようです。
植物にとっての春の恵みの雨ですね。


水戸偕楽園まで梅を見に行った翌日、
露天風呂の脇に植えてある、
彩つむぎの白梅の花も咲き始めていました

小さな鉢植えを買って植えて、5〜6年になるでしょうか。
私の背丈よりも大きくなりました。
少し後に、近くに植えた紅梅も、
昨年くらいから咲くようになりましたが、
白梅のほうが先に咲くようです。

紅梅も昨日1輪、つぼみがほころんでいました。
あと数日したら紅白揃って楽しめそう

冬から春になる季節の移ろいを
彩つむぎで最初に感じることができる花かもしれません。


DSCN7627












DSCN7626












DSCN7625
2019年2月 2日 08:48



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も見えているのですが、
少し雪も舞っているという複雑な天気になっています。
予報では今日明日と晴れ時々くもり。
雪もすぐ止むのではと思います。


さて、明日の節分を前に、今日は花の情報を。
真冬の寒さが続く毎日ですが、
季節は着実に進んでいます。

大好きなロウバイの花が見られる場所で、早くも、満開に

塩原から宇都宮に一般道で向かう道すがら、
上河内のスマートインターの近くにある、羽黒山神社です。

道路から杉林を抜けた山頂。
眺めもすばらしい場所です。
車のドアを開けた瞬間に、ロウバイの芳しい香りが

今年は花が早いのではないでしょうか。
すでに満開。
ロウバイは花の時期が長いので、
しばらく楽しむことができます。

こちらの神社は11月の梵天祭りで有名な修験道の神社
何ともいえない「気」に満ち溢れています。
明日の節分の日は豆まきもあるようですよ。


羽黒山神社
住所:宇都宮市今里町1444



DSCN6539












DSCN6540












DSCN6480












DSCN6481












DSCN6489












DSCN6491












DSCN6496












DSCN6497












DSCN6506












DSCN6507












DSCN6510












DSCN6519












DSCN6521







2018年11月24日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
昨夜は満月で、とても美しい月夜でした。
彩つむぎはどの部屋からも月がよく見えます。
今夜も期待できそうですね。


さて、晩秋の大沼では、咲いている花もなく、
寂しい感じがいたしましたが、
その代わりに、色々な実が

1〜3枚目は、ヤドリギ。
4枚目、ノイバラ、
5〜6枚目、カンボク、
7枚目、ズミ(コリンゴ)の実
です。

ヤドリギは、普段は着生している
木の葉に隠れているのが現れて、
あちこちに、見ることができます。
この時期ならではの、楽しみです

最後の3枚は大沼に行く途中で見かけた実。
ムラサキシキブノブドウ(ウマブドウ)です。
おまけで。


DSCN6049












DSCN6050












DSCN6047












DSCN6041












DSCN6098












DSCN6097












DSCN6110














DSCN6019












DSCN6114












DSCN6116
2018年10月20日 09:21



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日と晴れマークが並んでいます。

明日は昨日から始まっている、
100台以上のクラシックカーの公道ラリー、
「Mille miglia」が塩原温泉を通過します。
大体11時から通過するかと思います。楽しみですね。


さて、秋も深まり、塩原の紅葉も始まりました。
おそらく、明日からは連日、
塩原の紅葉をお伝えするようになるかと思いますが、
その前に、ちょっとブレイク。
庭のホトトギス

今年はいやに花が多くて、見ごたえがあります
以前は同じ場所にフジバカマも植えてあったのですが、
すっかりホトトギスに負けてしまったようです。
花には花の事情があるんですね、きっと。


DSCN7751













DSCN7761













DSCN7759
2018年9月21日 08:51



塩原温泉、今朝は雨。
今日の夜から明日にかけてはくもり。
その後は晴れる予報となっています。
明日から三連休。
行楽に行く方、お墓参りに行く方、多いと思います。
まずまずの天気で良かったですね。


さて、昨日、一昨日と紹介してきた
スッカン沢雄飛の滝遊歩道
咲いていた山野草たちの記録です。
夏から秋にかけての山野草となります。

茸もいっぱい出てるだろうなと思って歩きましたが、
意外と茸は少なかったです。

DSCN5934ハギ
駐車場周辺に沢山咲いてました。











DSCN5929キンミズヒキ
こちらも駐車場周辺で。











DSCN5927ゴマナ
この時期、塩原のあちこちで目につきます。











DSCN5936













DSCN5779カメバヒキオコシ
今回初めて見て名前がわからず、
調べてやっとわかりました。
葉の先が切れ込んでいるのが特徴。








DSCN5781キバナアキギリ













DSCN5788モミジハグマ













DSCN5789タマブキ













DSCN5839モミジガサ













DSCN5791アザミの一種。













DSCN5792ヤマアジサイ













DSCN5823アキノキリンソウ













DSCN5801サラシナショウマ
まだつぼみ。













DSCN5803ミヤマセンキュウ
セリ科の花は見分けが難しく、
葉の形からミヤマセンキュウかと。










DSCN5809同じくミヤマセンキュウ?












DSCN5902同じセリ科でも葉の形が違います。
これは不明。











DSCN5940これは別の場所ですが、
同じセリ科でやはり葉が違います。
ミヤマゼンコ?










DSCN5813マムシグサの実。
真っ赤になります。











DSCN5829
2018年9月13日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日までの予報ではくもりだったので、嬉しい青空です。
山日和ですね。


さて、先日温泉まつりの時に、
塩原のあちこちで秋の花、萩が咲いていました。

都会で生活していた頃は、
萩の花を見るのは民家の庭先か、公園、日本庭園でした。

でも塩原では山の中や道路などで、普通に見られます。
特に道路を作ったり、道路の法面工事をすると、
必ず、萩の花が出てきます。
法面崩壊を防ぐために、種をまいているとも聞きます。
ほぼ野生化していますけど。


ともあれ、珍しくもない花になっていますが、
ひとくくりで萩とする花、
よく見ると、色々な種類があります。

ヤマハギ、ミヤギノハギ、マルバハギ、ソメワケハギ、シロハナハギ・・・
中には萩に良く似ているけど、ちょっと違うコマツナギなど。

この秋に撮影した、そんな塩原の萩の花を。
最後の白萩は妙雲寺です。



ヤマハギ












ヤマハギ












ヤマハギ












マルバハギ












マルバハギ












hagi












コマツナギ












DSCN5717












DSCN5707
2018年9月 9日 08:29



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報。
明日は午前中くもりで午後少し雨。
今日明日と塩原は温泉まつりなので、
少しでもお天気良いといいのですが。


さて、昨日の大沼に続き、今日はすっかり秋のヨシ沼です。

アケボノソウ、ツリフネソウ、
アキノウナギツカミ、ミゾソバ、
ゴマナ、シシウド、ホツツジ、ミズオトギリ
の他、
塩原ではここにしか咲かない、
オヤマリンドウ、サワギキョウも。
ツルリンドウの花も見られたし、
カンボクの実も色づいてきました。


ヨシ沼は植生が不思議で、
塩原の他の場所ではついぞ見かけない花が
色々見られるのが嬉しい場所。

大沼から車で3〜4分。
遊歩道からも行けますので、どうぞ一緒に足をお運び下さい。



ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3












ヨシ沼2018.9.3








2018年9月 8日 09:29



塩原温泉、今朝はくもり。
しばらくお天気ぐずつき気味です。
明日あさっては塩原温泉まつりですので、空模様が気になります。


温泉まつりとなると、季節はもうすっかり秋です。
先日、思いがけず、大沼とヨシ沼を訪れることに。
すっかり秋となった大沼の様子です。

とにかく、水鏡が美しかったです。
こういう大沼が大好き。

アケボノソウが咲いてきました。
また、ツリフネソウや名残りのエゾミソハギも。
アキノウナギツカミの花もいっぱい。

おそらく、オオウラギンスジヒョウモンだと思いますが、
苔の間に産卵をしているようでした。
来年に向けての命のリレー。

いつ訪れても、胸を打つ風景が見られる大沼です。



大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3












大沼2018.9.3
2018年8月31日 08:58



塩原温泉、8月最後の朝はうすぐもり。
雨予報も出ていますが、
名残りのセミの声がするまずまずの天気です。
なんとミンミンゼミが鳴いています。
随分のんびりとしたセミですね。


さて、先日、営業にて、上三依水生植物園へ。
こちらもかなり久しぶり。

前回来たのは、クリンソウや、
ヒマラヤの青いケシが満開の頃だったかと。

本当はもっと早く行きたかったのです。
スイレンがピークの頃。
もうピークは過ぎてしまってましたが、
それでも池のあちこちに咲いていて、
水生植物園ならではの風景

この季節は夏の花と秋の花が混在しています。
さすがに夏の花は終わり。
秋の花は咲き始め。
若干、端境期の印象。

でも花の種類は本当に多いです。
写真では全ての花を紹介できません。


現在の主役は何でしょう?
花の多さでは、エゾミソハギか、アサザか、ツリフネソウか

もう少しするとキレンゲショウマが咲きそろいます。

上三依水生植物園は塩原から車で20分
塩原に最も近い、日光市のスポットです。
塩原から尾頭トンネルを抜けて、
会津方面、川治・鬼怒川・日光方面に行かれる際には
ぜひ、お立ち寄りください。

アプローチの渓流も美しく、
ちょっとした川遊びもできますよ。

そうそう、5〜6月に咲き乱れるクリンソウが、
まだ数輪咲いてました。
花の時期の長いのと逞しさに驚きです。


晩夏の上三依水生植物園スイレン
ピンクと白が咲いてます。











晩夏の上三依水生植物園アサザ
花がぎっしりで見事。











晩夏の上三依水生植物園アサザヒツジグサ
ヒツジグサはスイレンより小さな花。











晩夏の上三依水生植物園コウホネの花も
黄色とオレンジが。
黄色のコウホネは5月くらいから
咲いているのでは?








晩夏の上三依水生植物園現在の主役?
エゾミソハギがあちこちに。











晩夏の上三依水生植物園サワギキョウと一緒に。












晩夏の上三依水生植物園













晩夏の上三依水生植物園サワギキョウタマスダレ












晩夏の上三依水生植物園こちらもぎっしり。
ツリフネソウ











晩夏の上三依水生植物園ツリフネソウ3色咲いてます。
濃いピンク色。











晩夏の上三依水生植物園白いツリフネソウ。












晩夏の上三依水生植物園ピンクと白のツリフネソウ。
ハナツリフネとありました。











DSCN4857
2輪だけ残っていたサギソウ













晩夏の上三依水生植物園キレンゲショウマは咲き始め。












晩夏の上三依水生植物園レンゲショウマも。












晩夏の上三依水生植物園秋の花も色々。
の花。











晩夏の上三依水生植物園リンドウ(オヤマリンドウ)。












晩夏の上三依水生植物園キキョウ
八重のものも。











晩夏の上三依水生植物園オミナエシもぎっしり。












晩夏の上三依水生植物園オミナエシオトコエシ












晩夏の上三依水生植物園ホトトギス












晩夏の上三依水生植物園ちょっと珍しい花。
ヤシュウハナゼキショウ
栃木県固有の花だそうです。











DSCN4812













DSCN4847まだ残っていたクリンソウ








2018年8月30日 08:38



塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空です。
昨日の時点でも、今朝見ても、
天気予報はくもり後弱雨。
予報が少々良いほうに外れたようですね。
その内くもってくるかな。


さて、昨日の続きです。
久しぶりに訪れた、塩那スカイライン

夏から秋にかけての、
沢山の山野草が咲いてましたので、一挙掲載。

萩の花が多いのはいつも通りですが、
葛の花、こんなにあったかな
少し整備しないと、葛に覆われてしまいそうです。

ともあれ、いつも、色々な花に出会えます
花好きな私にとっては、
大沼、ヨシ沼と並んで、癒しの場所
今朝の天気なら眺めも良さそうですよ。


晩夏の塩那スカイライン葛の花。












ヤマハギヤマハギ。












マルバハギマルバハギ。












コマツナギコマツナギ。












ノブドウノブドウ。












ノブドウノブドウ。












クサギクサギ。












クロヅルクロヅル。












リョウブリョウブ。












ヤマハハコヤマハハコ。












ヨメナヨメナ。












キオンキオン。












オトコエシオトコエシ。












テンニンソウテンニンソウ。












カワミドリカワミドリ。












ヤマウドヤマウド。












シシウドシシウド?












ボタンヅルボタンヅル。












クサボタンクサボタン。












アザミの一種ノアザミ。












キツリフネキツリフネ。












ヌスビトハギヌスビトハギ。












ミズヒキミズヒキ。












キンミズヒキキンミズヒキ。












ゴマナ
2018年8月28日 08:37



塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりに朝からの本降りの雨です。
日中一時くもりになりますが、夕方からまた雨。
明日あさってもくもりがちの天気になるようです。


8月もそろそろ終わり。
すでに夏休みが終わっている地域も多いようです。

塩原の夏の風物詩ともいえる、
ハンターマウンテンゆり博も終了してしまいました。
また来年を楽しみにしたいと思います。

そんな中、箱の森プレイパーク
夏の終わりを彩る花、
サルスベリが満開となっています。

道沿いに植えられていて、
ピンクのグラデーションを楽しむことができます。

夏はまだまだ終わりませんよ!


サルスベリ













サルスベリ













サルスベリ













サルスベリ













サルスベリ
2018年8月15日 09:07



塩原温泉、今朝はくもり。
青空も少し見えています。


昨日は珍しく天気予報がはずれました。
当初くもり後雨。
それが日中はかんかん照りで、
一時お天気雨のような雨が降ったものの、夜も星空が。

嬉しい誤算に、ペルセウス座流星群は?と
駐車場から20分程夜空を見てましたら、
大体3分に一つくらいの間隔で流れ星
それも2回、火球を見ることができました
夜空の半分もあろうかという軌跡を描いて。

さて、今日はどんな天気になりますことやら。
予報では今日もくもり後雨。
雨は午後からの予報です。
またはずれるといいかな。


さて、今日は塩原のひまわり畑を。
アグリパル塩原のお隣
田んぼアートの場所に出現です。
田んぼアートを手掛ける中野さんが種をまいたもの。

ようやく花が咲きそろっています。
やっぱり青空にひまわりは映えますね。
田んぼアートと一緒にお楽しみください!


DSCN4323













DSCN4319













DSCN4322













DSCN4321













DSCN4330













DSCN4332
2018年8月14日 09:35



塩原温泉、今朝はくもり。
先程まで青空でしたが、ちょっとくもってきました。
くもりくらいのほうが過ごしやすくて助かります。

今日明日と、塩原温泉街の中心地区で、
18:30〜21:00まで通行止めにして、塩原温泉夏まつり
縁日が立ったり、20時から20分だけ花火が

ところが予報では、今日明日ともに、
日中くもりで、夜だけ雨マーク
それほど強い雨ではなさそうですが、
傘は必要になりそうです。

さて、先日、市内の普通の道を通ったら、
民家の庭先で、蓮の花が咲いていました

いきなり、この景色が目に飛び込んできて、びっくりしました。
農家の方は花づくりも上手ですね。
こうやって目を楽しませてもらえて、感謝感謝。
一服の清涼剤のようでした

塩原地区内にも、
もっと花の名所があるといいなあと思う今日この頃です。



DSCN4237













DSCN4236













DSCN4241













DSCN4239
2018年8月12日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
今日から明後日にかけて、くもりがちの天気が続くようです。

ペルセウス座流星群
の極大日が近づいています
昨日、一昨日と、星が見えていて、時折流れ星も。

そのままいけば、極大日(明日13日)も期待できるのですが、
ここ何年もペルセウス座流星群の極大日は
雲がかかって、見ることができないでいます。
今年もどうも、雲行きが怪しくなってきました

雲が一瞬でも切れてくれれば、すばらしい星空が見えるはず。
最後まであきらめずに
いようと思います。

さて、今日は塩原大沼とヨシ沼で、夏に見られる山野草たち

花の少ない夏の時期に、
涼しげな印象の花たちです。

大沼は車で15分程。
野鳥や昆虫も沢山いる場所ですので、
自然に癒されたい方はぜひ


日本で最初に作られた自然研究路
を使って、
温泉街や新湯から歩いて行くことも可能です。
その場合は1〜2時間程度のトレッキングになります。


DSCN4127夏の大沼。












DSCN4123コバノカモメヅル
変わった形と色が印象に残ります。
大沼で群生しています。










DSCN4131エゾミソハギ
以前に比べると花が少なくなりました。
大沼で。










DSCN4150ミズオトギリ
これは大沼とヨシ沼どちらにも沢山。











DSCN4137こんな感じでこんもりと。












DSCN4104小さな可愛らしい花です。













DSCN4124ツリフネソウ












DSCN4107ホツツジ
これはヨシ沼だけ。











DSCN4097夏のヨシ沼。




2018年8月11日 09:02



塩原温泉、今朝はくもり。
台風13号が通り過ぎて、そのまま晴れが続くかと思ったら、
とんでもありませんでした。

昨日は午後から夜にかけて、栃木県内激しい雷雨になりました。
塩原も例外ではなく、夕食時から断続的に土砂降りに。
予報では明日までくもりがちの天気。
ゲリラ豪雨さえなければ、しのぎやすくて良いかもです。


さて、塩原に咲く山野草で好きな花の一つ、
キツネノカミソリが咲きそろっています。

渓谷の沢や滝がある場所の傾斜地に咲きます。
去年より、花は少ないようですが、
今年もきれいに咲いてくれました。

このオレンジ色が、何ともいえません。
彼岸花や夏水仙と同じ仲間

春に水仙のような葉が出て、
一度葉が枯れてから、

真夏、花が少ない時期に、
渓谷を彩ってくれます。

これは渓谷遊歩道沿いですが、
多分回顧の吊橋辺りでも咲いているのではと思います。

今日は山の日
塩原温泉ビジターセンターでも色々と
ウオーキングイベントを用意しているようです。
塩原渓谷遊歩道歩いてみませんか?

イベントの詳細については、
こちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/so_visitor-blog/archives/52029069.html


DSCN3736













DSCN3744













DSCN3746













DSCN3752













DSCN3763













DSCN3769
2018年7月28日 08:57



塩原温泉、今朝は小雨が降っています。
台風12号の進路が気になります。
栃木県はあまり影響を受けなさそうですけれど、
西日本に直撃でしょうか。
先日の水害の被害地域への影響が少ないと良いのですが。


さて、昨日の続きです。
南会津町の田代山と帝釈山トレッキング
それぞれがまさに花の山。
かなり色々な山野草に出会うことができました。
2日に分けてご紹介します。


ざっくり見ると4つの植生環境があります。

まず最初は田代山熊倉登山口周辺(1)。
沢があり、沢沿いに自生している花
ここにしか見られなかった花も沢山ありました。

次に田代山山頂へと続く樹林帯(2)。
半日蔭になっている場所が多く、
那須連山の樹林帯と似たような植生。

そして田代山山頂湿原(3)。
湿原一体が山頂という珍しい場所。
高層湿原、もとい、高度泥炭地独特の山野草が色々。

最後に帝釈山の樹林帯登山道(4)。
こちらはオサバグサの群生で有名なのだそうですが、
オサバグサ以外にも樹林帯の植物が。
一部田代山樹林帯と共通しています。

4つの植生環境それぞれに、それぞれの花。
この時期、特に目立っていたのは、
ゴゼンタチバナ(2)(4)
ギンリョウソウ(2)(4)
キンコウカ(3)
ワタスゲ(3)
ニッコウキスゲ(3)
モウセンゴケ(3)など
でしょうか。

順に追っていきます。
見られた場所を数字で示しています。
写真の枚数が多いので、
今日は(1)(2)(4)の花を。
(3)の田代山山頂湿原の花は明日に。
まとめてみると、白い花がほとんどですね。

花は終わっていましたが、
マイヅルソウ、ユキザサ、ミツバオウレン、アカモノも沢山あり、
ホツツジがつぼみを付けていました。

センジュガンピセンジュガンピ(1)
初めて見ました。











オニシモツケオニシモツケ(1)












シシウドシシウド(1)












キバナホトトギスキバナホトトギス(1)
こんなに早く咲くのかな?











ヤグルマソウヤグルマソウ(1)












ヨツバヒヨドリとヤマアジサイヨツバヒヨドリヤマアジサイ(1)
熊倉登山口へ行く林道にも
ヤマアジサイがかなり群生してました。










エゾヨツバムグラエゾヨツバムグラ(2)(4)
花が終わったあとがカワイイ。











ゴゼンタチバナゴゼンタチバナ(2)(4)
(2)ではすでに花が散っていた場所も。











ツルリンドウツルリンドウ(2)(4)












イチヤクソウイチヤクソウ(2)(4)
オサバグサと同じような場所に。











モミジカラマツモミジカラマツ(4)
カラマツソウやミヤマカラマツと
花がよく似ていますが、
葉が違います。
キンポウゲ科。







カニコウモリカニコウモリ(4)
帝釈山登山道のあちこちで。











オサバグサ名残りのオサバグサ(4)
こちらも帝釈山登山道のあちこちに。
もう少し早ければ、
一面の花が見られたのですが。








オサバグサ













ショウジョウバカマ花後のショウジョウバカマ(2)(4)












イワカガミ花後のイワカガミ(3)(4)












ギンリョウソウギンリョウソウ(2)(4)
田代山登山道では、
もう果実になっていましたが、
帝釈山にはまだ土から出たばかりのも。
よく見るとあちこちに。







コウリンタンポポコウリンタンポポ(4)
一カ所だけ咲いていました。











キソチドリラン科の初めて見る花。
調べてみたところ、
多分キソチドリ(2)
よく似たホソバノキソチドリが
(3)で咲いていました。








キソチドリ同じくキソチドリ(2)












ハクサンシャクナゲ名残りのハクサン?シャクナゲ(4)
シャクナゲはけっこう自生してましたが、
花はほとんど散っていました。







2018年7月27日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
それでも涼しい朝。
さすがに暑さは少し和らいできたようです。


さて、先日、日光市川治のネイチャープラネットさん主催
田代山〜帝釈山トレッキングツアーに参加してきました。

田代山〜帝釈山は、福島県と栃木県の間にある山。

先週末に会津祇園祭が行われた、
南会津町田島の手前を尾瀬方面に左手に曲がり、
南会津町舘岩から未舗装の林道を進んだ先、
熊倉登山口から登っていきます。

尾瀬の少し手前になるので、
「前尾瀬」というくくり方をされたりもするようです。


田代山は、樹林帯を登ってたどり着く
山頂が一面、湿原になっているという珍しい山
樹林帯、山頂湿原ともに、多様な花が見られます。

また、帝釈山はオサバグサ群生でよく知られています
オサバグサの時期にはちょっと遅く、
名残りの花を、所々で見ることできました。

今日はルート概要、
明日明後日で、花について紹介したいと思います。

田代山猿倉登山口熊倉登山口。












田代山登山勾配のある登りが続きます。












田代山山頂湿原













田代山登山登りの辛さも、
こんな景色も楽しみながら。
高原山です。










田代山小田代「小田代」というミニ湿原に出ます。












田代山小田代小田代の木道を進んでいきます。
花がいっぱい。











田代山山頂湿原また少し樹林帯を歩くと
田代山山頂に到達。
ニッコウキスゲと夏の空が迎えてくれました。










田代山山頂湿原まるで空に向かって歩いているよう。












田代山山頂湿原会津駒ケ岳の山も見えます。












田代山山頂湿原ワタスゲの群生を見ながら。













田代山山頂湿原













田代山山頂湿原













帝釈山へ山頂避難小屋周辺でひと休み。













帝釈山へ帝釈山を目指します。
急に樹林帯へ。











帝釈山へ一度下ってからまた登り。












帝釈山へ沢のような場所も。












帝釈山へ登りはきついです。












帝釈山へ山頂。2060m。












帝釈山山頂山頂からの眺め。
会津駒ヶ岳方面。











帝釈山山頂尾瀬の燧ケ岳。












帝釈山山頂日光連山。












帝釈山山頂塩原の日留賀岳から高原山。












帝釈山へ下り始めて。












田代山山頂湿原再び田代山山頂湿原へ。
帰りはルートが変わります。











田代山山頂湿原ルートが変わると雰囲気も変わります。












田代山山頂湿原













田代山山頂湿原













田代山山頂湿原山頂湿原は正式には高度泥炭地。
地衣類に覆われている場所も。











田代山山頂湿原













田代山山頂湿原白い地衣類、多分ミヤマハナゴケかと。












田代山山頂湿原













田代山山頂湿原こんな遭遇も。
ホシガラス。
全然逃げない・・・










田代山山頂湿原キンコウカが一面に。












田代山山頂湿原ニッコウキスゲも。












田代山登山道登山口まで下り。
最後に沢が。











田代山












こんなルートでした。
往復6〜7時間歩き、腿が筋肉痛に。

途中あちこちでアブの猛攻撃に会いました。
ウシアブのような大きなのは大丈夫ですが、
メジロと呼んでいる小さなアブは
止まったと思うとチクリ。
写真を撮っている時にやられます。
合計7か所刺されてしまい、後が大変でした。

肌は露出してなくても、
服の上から刺してきますので、
肌にぴっちりしたシャツやスパッツよりも、
ゆったりとした服がオススメです。

また登山口そばに沢があるだけで、
後は水がありません。
飲み物は充分に用意したほうが良いと思います。

ペットボトルは3本持参。
水分はこまめに補給していましたが、
時々顔がほてって頭が痛くなったり。
熱中症の始まりですね。

その都度塩タブレットを口に入れると、頭痛がおさまります。
熱中症は水分補給だけではダメで、
塩分補給が大切です。
皆様も気を付けて下さいね。


以上、ヤマケイリポートみたいになりました(笑)。
2018年7月24日 09:01



塩原温泉、今朝は晴れ。
風もあり、とても涼しく爽やかな朝です。
ここのところ、比較的過ごしやすい日が続いています。


さて、塩原の夏のイチオシ、
ハンターマウンテン『ゆり博』
やっと見に行ってきました。

まだ7月ですが、すでにリフト下、
早咲きの百合は満開
です。

上の白樺ゾーンは3分咲きくらいでしょうか。
早咲き品種がほぼ満開。
中咲きのものがまだこれからですので、
白樺ゾーンのピークはあと一週間位かと思われます。

白樺ゾーンの奥に、
ピンクの百合ばかりを植えていたのと、
百合以外の花が色々あったのが新しい魅力です。

大斜面、ゲレンデなども、もうほぼ満開という状態。
この7月末から8月上旬にかけて、
最高にきれいだと思います。

そして、特筆すべきはその涼しさ!
風が爽やかに吹いていて、
傘を差して日よけしたこともあり、
炎天下、小一時間歩いていたにもかかわらず、
全く汗をかきませんでした。
猛暑の中の別天地です!

ハンターマウンテンまでは車で20分弱。
どうぞ、避暑にお出かけ下さい!
白樺ゾーンが満開になる頃に、また行きたいなと思います。

ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018













ハンターマウンテンゆり博2018
2018年7月20日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日も全国40度近い気温を記録したようですが、
朝の塩原は風があって爽やかです。
日中の最高気温は30度です。


さて、昨日の続き。
少し前に行った、
奥日光戦場ヶ原と小田代ヶ原で出会った、
ホザキシモツケ以外の山野草たち

一気にまとめて。

本当に山野草の宝庫
塩原や那須ではあまり見られない花もあります。
すでにノハナショウブやカラマツソウなどは
終わっているのではないかと思いますが、
その代わりにアザミが見頃になっているのでは?

花だけでなく、とにかく県内で最も涼しい場所
平坦な道でスニーカー程度で歩けますし、
低公害バスで行くこともできます。
暑い夏は栃木県へ避暑に出かけませんか?


イブキトラノオイブキトラノオ
こちらもかなりの数。











イブキトラノオホザキシモツケ
ハクサンフウロ
ノハナショウブと。










イブキトラノオ













フウロソウとウツボグサハクサンフウロウツボグサ
ハクサンフウロもあちこちに。











フウロソウ













カラマツソウカラマツソウ
まだ残ってました。











クルマユリクルマユリ。












クルマユリ葉が車のように広がります。












コオニユリ花は似ているけど、
葉で判別できるコオニユリ











トリアシショウマショウマの仲間は苦手だけど、
トリアシショウマだと思います。











キツリフネキツリフネ
小田代ヶ原の樹林帯に。











サワギクサワギク
同じく小田代ヶ原の樹林帯。
木道沿いにいっぱい。










シロバナシモツケこれはオニシモツケだと思います。












ノハナショウブノハナショウブ
まわりにハクサンフウロ。











ヤマオダマキヤマオダマキ









2018年7月19日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れ。
昨日は岐阜県で40度を記録したそうです。
日本全国、記録的な猛暑。
塩原は暑くてもせいぜいが30度ですが、
今日は栃木県でも一番涼しい場所のこと。


少し前になりますが、
また弾丸で、奥日光へ行ってきました。

一度行くと、季節を変えて、また行きたくなる、
そんな場所が奥日光の戦場ヶ原や小田代ヶ原

季節が進むと、また違う花を見ることができるからです。

ズミ、ワタスゲと来て、今回の目的はホザキシモツケとアザミ。
ホザキシモツケは、戦場ヶ原や小田代ヶ原で、
場所によっては埋め尽くすほどに、沢山群生しています


この時はまだ咲き始めで、
「埋め尽くす」ほどではありませんでしたが、

その雰囲気を充分に感じさせてくれました。
雰囲気が伝わると良いのですが。

昨日の下野新聞で取り上げられていたので、
かなり咲いてきたと思います。

また、湯川の美しい流れとの組み合わせは
戦場ヶ原ならではの風景です。

残念ながら、アザミもちょっと早かった。
でも、他にも色々な山野草が咲き乱れ
蝶もこれでもかというほどに
他の山野草はまた明日に。


奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ













奥日光のホザキシモツケ
2018年7月16日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
予報では一日晴れで暑くなりそうです。
と言っても塩原ではせいぜいが30度ちょっと。
まだ涼しいとは思います。
熱中症くれぐれも注意です。

さて、
最近、運転の道すがら、いやに目につく花がこちら
タケニグサです。
人の背丈よりも大きいから、
それだけでも目立つのに、今年は何だか数が多いような・・・

雑草ですが、これだけ群生すると見事。
ヨーロッパでは庭に植えられることもあるそうです。

この「タケニグサ」という名前
私はずっと「竹煮草」だと思っていました。
竹と一緒に煮ると竹が柔らかくなると聞いていて。

でも調べてみたら、アルカロイドを含む毒草
そんな植物を竹と一緒に煮るわけないですよね。
この「煮る」のは竹の加工をするためだとか。
それなら納得します。

ところが、実際に煮てみても、竹は柔らかくならないという事実が。
では、なぜ「タケニグサ」?

さらに調べてみます。
するとこの太い茎は中が中空。
枯れて茶色くなってから切ると、
竹によく似ているという「竹似草」説が有力なんだそうです。
今度は本当の納得。

大きくて、青味がかった美しい色の葉
涼やかな白い花、決して嫌いな花ではありません。
花が終わってから、固い実が鈴なりにぶら下がって、
振るとシャラシャラと音がするのも面白いのです。
山から取ってきて飾ることもあります。

さらに調べると(調べるの大好き・・・)
切った時に出てくるオレンジ色の汁
水虫などの治療に使われたりしたのだとか

「毒を持って毒を制する」と言ったところでしょうか。
かぶれることもあるので、注意が必要。
薬局でいくらでも薬が買える時代ですから、
あまりお勧めはできませんけれど、
昔は重宝されたのかもしれません。

色々面白いエピソードいっぱいのタケニグサです。



タケニグサ













タケニグサ













タケニグサ













タケニグサ
2018年7月15日 08:52



塩原温泉、今朝は晴れ。快晴です。
昨日は県内各地で、7月の最高気温を更新したそうです。
今日も気温が上がってきそうです。
くれぐれも熱中症注意です。


さて、彩つむぎのピンクの山百合が咲き、
ハンターマウンテン「ゆり博」がスタートし・・・
となると、どうしても気になるのがこちら。

那須街道赤松林の山百合

那須街道赤松林は栃木の景勝100選に選ばれている
とても素敵な道。
美しい木肌を見せる赤松が道の両サイドに。
道沿いには紫陽花が植えられて、
さらにその奥には山百合。

この季節は紫陽花と山百合の両方とも見られるという、
花好きには贅沢な場所
なのです。

でもなかなかタイミングよく見られるのは難しくて、
ここ数年は見逃していましたが、
今年はちょうど近くに用事があって、回り道。

すばらしい花風景でした。
そして、お伝えできず残念なのが香り!
山百合の妖艶な香りが辺り一帯に
ここまで山百合がぎっしりと群生しているのは珍しいのでは?


東北自動車道那須インターと那須分岐点の間
那須方面にお出かけの際には、
ほんのちょっと足を延ばしてみて下さい!


那須街道赤松林の山百合













那須街道赤松林の山百合













那須街道赤松林の山百合













那須街道赤松林の山百合













那須街道赤松林の山百合













那須街道赤松林の山百合













那須街道赤松林の山百合













那須街道赤松林の山百合













DSCN2273













DSCN2270













DSCN2303













DSCN2305
2018年7月11日 09:02



塩原温泉、今朝は晴れ。
風があり爽やかな朝。
ただ予報では今日は一日くもりです。
過ごしやすい一日になりそうです。


さて、早いもので、7月もすでに中旬です。
今週末から、ハンターマウンテンのゆり博が始まります。

それに先立ち?
彩つむぎの特別な百合が咲き始めました
ピンク色の山百合です。

最初は普通の白い山百合だったのに、
数年前からピンク色に変わり、
それ以来は、咲かなかった年もあるものの、
毎年毎年ピンク色になって咲いてくれます。

今年はまた随分と蕾が沢山。
全部で13個あります。
開花してすぐは白っぽいピンクですが、
日にちが経つと、
ピンクの色が濃くなっていきます。

しばらく楽しめます。
お見逃しなく!

ピンクの山百合
2018年7月 5日 08:50



塩原温泉、今朝は雨。
西日本で大雨になっているようですが、
こちらも本降りになってきました。
今日明日は雨の予報になっています。


さて、少し前になりますが、
梅雨の晴れ間に、
日中の中休みを利用して、
那須の茶臼岳の裏側、姥ヶ平を歩いてきました

山野草を狙って
実は狙っていた山野草には出会えなかったのです。
でも、そんなことはどうでも良いくらいに、
色々な山野草に出会えました。

ロープウエイ山頂駅から、姥ヶ平までの間は、
咲き始めたマルバシモツケウラジロタデがお出迎え。
所々にネバリノギランも。

姥ヶ平に入ったら、
もう終わってると思っていたサラサドウダンツツジが、
行く先、行く先で、ずっと咲いていたこと、
そして、ハクサンシャクナゲがあちこちで咲いていたことが
全くの想定外でした。

どうして、今ごろにシャクナゲが?と驚き、
帰ってから調べて、アズマシャクナゲとは別の
ハクサンシャクナゲだと知りました。

サラサドウダンツツジと、ハクサンシャクナゲだけで、
まるで日本庭園を歩いているようでした。

足元には、名残りのイワカガミマイヅルソウ
ツマトリソウタニギキョウコケモモなど。

数は少なかったけれど、
ツバメオモトコバイケイソウが。
ジガバチソウという珍しい野生ランもありましたし、
今まで見てきた中で一番きれいなギンリョウソウも。

距離的には短かったけれど、
これだけの花に出会えて大満足。
いつ、どんな季節に歩いても
期待を裏切らない、那須連山

サラサドウダンツツジはそろそろ終盤だと思いますが、
ハクサンシャクナゲは現在ピークのようです。


那須の初夏の花サラサドウダンツツジ












那須の初夏の花













那須の初夏の花ハクサンシャクナゲ












那須の初夏の花













那須の初夏の花ナナカマド












那須の初夏の花マルバシモツケ












那須の初夏の花ウラジロタデ












那須の初夏の花ネバリノギラン












那須の初夏の花ウラジロヨウラク












那須の初夏の花ツクバネウツギ












那須の初夏の花コケモモ












那須の初夏の花イワカガミとマイヅルソウ












那須の初夏の花マイヅルソウ












那須の初夏の花ツマトリソウ












DSCN1008タニギキョウ












那須の初夏の花ツバメオモト












那須の初夏の花ジガバチソウ












那須の初夏の花コバイケイソウ












那須の初夏の花ギンリョウソウ












DSCN1052
2018年7月 2日 08:47



塩原温泉、今朝も晴れています。
暑くなりそうです。

少し前にお伝えしたように、
今年の大沼のバイケイソウは当たり年
今まで見たことがないほどに、花穂が立っています。

満開状態を見逃したくなくて、
ちょくちょく様子を見に行っています。
ようやく満開状態になりました

本当に見事。
撮影は関東地方に、史上最も早い梅雨明け宣言が出された日。
よく晴れていて、日ざしが強すぎて、
この花が本来持っている神秘的な美しさというよりは、
あっけらかんとした写真ばかりになってしまいましたけど、
花の多さは伝わりますよね。

本当はくもりから雨くらいの天気のほうが、雰囲気があります。
ぜひ、見に行ってみて下さい。


大沼のバイケイソウ













大沼のバイケイソウ













大沼のバイケイソウ













DSCN1246













DSCN1308













大沼のバイケイソウ













大沼のバイケイソウ













大沼のバイケイソウ
2018年6月29日 08:51

2018年06月29日

切込湖・刈込湖コースで出会った山野草たち

塩原温泉、今朝は快晴です。
昨日のワールドカップで寝不足の方もいるのでは?
ひとまず決勝トーナメントに進めたこと、良かったです。

今日は日中晴れ予報。
夕方から週末はずっとくもり。
少し涼しくなるのかなと思いきや、
温度は今日より週末のほうが高いようです。
湿度もあるので、蒸し暑くなりそうですね。


さて、昨日紹介した、奥日光切込湖・刈込湖コース
数え切れないほどの山野草に出会いました

花はちょうど端境期かなと、
全く期待していなかっただけに、

収穫の大きさに嬉しくなりました。

撮影したのは、少し前(6/18)になりますので、
もうツツジ類などは終わっているかと思いますが、ご参考に。

シロバナノヘビイチゴシロバナノヘビイチゴ
驚いたことに山道のあちこちに。
実がなる頃には、香りに包まれそう。










シロバナノヘビイチゴ













ズダヤクシュこれもいたる所に。
ズダヤクシュ











シウリザクラ桜の仲間でこんな時期に咲くとは。
シウリザクラ











シウリザクラウワミズザクラやイヌザクラに似てます。












オガラバナオガラバナ












ベニバナイチヤクソウ花後のベニバナイチヤクソウだと思います。












ツクバネソウツクバネソウ
大きくなると、葉の数が2倍になるんですね。











ハリブキハリブキ
初めて見ました。











ハリブキ葉っぱのトゲトゲがすごい・・・。












ミヤマカラマツミヤマカラマツ
刈込湖に群生。











サンリンソウ初めて見ました。
サンリンソウだと思います。
刈込湖で。










サンリンソウ













サンリンソウ













ゴゼンタチバナゴゼンタチバナ
秋になると真っ赤な実をつけます。











ヒロハコンロウソウこれも初めて。
ヒロハコンロウソウ











ヒロハコンロウソウ













エゾヨツバムグラエゾヨツバムグラ












クワガタソウクワガタソウ












マムシグサマムシグサ












サラサドウダンツツジサラサドウダンツツジ












レンゲツツジレンゲツツジ
今年見た、どのレンゲツツジよりもきれいな色でした。











ギンリョウソウギンリョウソウ
光徳牧場手前で。











ツマトリソウツマトリソウ
光徳牧場手前。











クリンソウ光徳牧場のクリンソウ












ミヤマカラマツ
2018年6月27日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
今日明日とくもりがちな天気。
過ごしやすそうです。
昨夜もホタルスポットに行ってきましたが、
やはり数十匹のホタルが乱舞していました。
蒸し暑い日のほうがよく出るようです。

さて、蒸し暑い
6月の花といえば紫陽花
この地域で紫陽花の名所というと、
まず、こちらが浮かびます。

大田原市黒羽の黒羽城址公園
毎年、この時期には「くろばね紫陽花まつり」が。

去年の夏には縁あって、
黒羽に8回ほど足を運びました。
それ以来の黒羽。
塩原からは車で50分ほど。

すぐ近くに、芭蕉の館大雄寺
観光やななど、見どころが多く、
JRのCMで話題になった雲厳寺
黒羽の茨城県との県境に近い場所にあります。

紫陽花の花は現在ピークです。
白、青、紫・・・色も種類も様々な紫陽花が
これでもかと言うほどに、沢山咲いています。

「くろばね紫陽花まつり」は7月8日(日)まで
週末には色々イベントが行われます。
今週末のお出かけ先として、おすすめします!


くろばね紫陽花まつり

http://kurobane.info/


くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり













くろばね紫陽花まつり







2018年6月23日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜はすばらしい星空でした。
天の川がしっかりと見えました。

昨日の時点では今日の日中も、
晴れマークが並んでいたのに、
今朝になったら、くもりマークに。
でも暑すぎず、過ごしやすい一日になりそうです。


昨日は梅雨の晴れ間で、すばらしい青空でした。
あまりに良い天気だったので、
仕事の合間を縫って、大沼へ。

青空の大沼もさることながら、
前にも書いたように、
今年、かなりの当たり年になっている
バイケイソウの花が気になって。

バイケイソウの花、
だいぶ開花してきましたが、
まだ全部咲き揃うまでにはなっていません

来週辺りがピークでしょうか
それでも、充分にきれいです。
あまりに日ざしが強くて、
写真はあまりきれいに撮れませんでしたけど。

写真撮影には、今日のような、
くもっているくらいのほうが良いかもしれません。

すばらしい大沼の風景をお楽しみください。


大沼













大沼













大沼













バイケイソウ













バイケイソウ
2018年6月21日 08:40



塩原温泉、今朝はくもり。
午後には晴れる予報になっています。
今はちょっと肌寒いけれど、晴れれば暑くなるかな。


さて、昨日の続きです。
上三依水生植物園で、現在見られる他の花たちを。

クリンソウや、ハナショウブなどがそろそろ終わり、
スイレンがまだほんの咲き始め
という、
ちょうど端境期になるのかもしれませんが、
それでも、沢山の花たちが咲き競っていました。

上三依水生植物園は塩原から車で20分弱
市営のバス「ゆ〜バス」の終点、
上三依塩原温泉口駅からも、歩いて行けます
先日もバスで見に行ったお客様が、
とても喜んで帰っていらっしゃいました。

会津や川治、湯西川、鬼怒川、日光へと行く途中でもあります。
どうぞ、お出かけください。
沢山の花たちが癒してくれますよ。


クリンソウ終わりかけのクリンソウ
遅咲きの黄色がまだ見られます。











ハナケマンハナケマンソウ













カライトソウカライトソウ












イワベンケイイワベンケイ












スイレン咲き始めのスイレン












シコタンソウシコタンソウ
今回初めて見ました。











フウロソウフウロソウ












リシリヒナゲシリシリヒナゲシ












コマクサ高山植物の女王と言われる
赤のコマクサ











コマクサ白のコマクサも。












キョウガノコ
2018年6月20日 08:42



塩原温泉、今朝は雨。
久しぶりの本降りの雨になっています。
今日は西日本から関東という、
広い地域で強い雨になるとのこと。
大阪の地震被害地が気になります。
雨は明日明け方まで。
その後、回復してくる予報です。


さて、塩原から車で20分
東武鉄道野岩線の上三依塩原温泉口駅があります。
鉄道で塩原に来る場合の、もう一つの玄関口です。

そのすぐそばにある上三依水生植物園
それほど広くはないものの、
四季折々の山野草が沢山植えてあり、
山野草好きにはたまらない場所
なのですが、
ここで最も有名な花は、ヒマラヤの青いケシ

今まで何度か、見たことがあります。
でも、これほどに美しいとは知りませんでした。
今までは、どちらかと言えば、ピークの後、
花の色も薄かったり、青紫がかっていたり、
そんな時にしか見ていなかったようです。

実に見事でした。
こんなに真っ青な色の花が、
この世の中に存在するんですね

以前見た頃よりも、花の数がだいぶ増えたようにも思います。
人気があるのも、わかりました。

まだしばらく楽しめます。
他にも咲いている沢山の花はまた明日に。


ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ













ヒマラヤの青いケシ
2018年6月19日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
久しぶりに朝から気持ちいい青空です。
今日は日中ずっと良い天気に恵まれそうです。
ただ、夕方からはくもり空。明日は一時雨予想も。


さて、もう一つ花で今年嬉しいことが。
スモークツリーがぐんと大きくなり、
沢山の花をつけてくれました


こちらは何年も鉢植えで育てていましたが、
いつまでも鉢植えだと大きくならないために、
思い切って3〜4年ほど前に、地植えにしたものです。

最初の1〜2年は、鉢植えとそれほど変わらず、

昨年少し大きくなったなあと感じていたら、
今年はぐんと背が高くなって、見上げるほど

花も増えて、まさに「スモーク」がもじゃもじゃと。
晴れの日だけでなく、雨の日、水滴がついているのも素敵。

どこまで大きくなるか、楽しみです。


スモークツリー













スモークツリー













スモークツリー













スモークツリー
2018年6月18日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
先程大阪を震源とする震度6弱の地震がありました。
千葉県で地震が頻発していて、昨日は群馬県。
関東地方ばかり気になっていましたが、
関西地方の方、大丈夫でしょうか。
大事ないことを祈るばかりです。

さて、梅雨真っ只中です。

梅雨時の楽しみの一つに、ホタルがあります。
塩原でも何箇所かで飛んでいます。
以前は旅館敷地内でも、ホタルが見られました。
ここ数年は敷地内で見ることは、難しくなっています。

その代わりというわけではありませんが、
ホタルが飛ぶころに咲くホタルブクロが、
ここ数年、敷地内で増えています

10年くらい前には、植えても植えても、
どうにも増えなかったホタルブクロ

いつの間にか、なくなってしまう・・・
きっと土が合わないのだろうと思っていました。

ところが、3〜4年前から、自然に咲くようになり、
そのうち、種が飛んだようで、あちこちに
紫色のだけでなく、白色のも
コンクリートの割れ目から生えていたり。

今年もまた増えているようです。
何とも嬉しい限りです。
昨日はスタッフが館内にも生けてくれました。



ホタルブクロ













ホタルブクロ
2018年6月17日 08:34



塩原温泉、今朝はくもり。
今日も肌寒い朝です。
春先くらいの気温ではないでしょうか。
洋服での体温調整が必要ですね。


さて、昨日お伝えしたように、

市内板室の沼原湿原には
コバイケイソウが群生
していますが、
塩原の大沼では、コバイケイソウではなく、
バイケイソウが群生しています。

葉で見分けることはかなり難しいと思います。
毒があるのも一緒です。

実は私もずっと、大沼のもコバイケイソウだと思ってました。

ところが、何年か前に花が咲く時期に来たら、
一面に、コバイケイソウと違う花が咲いていて、
初めて、それがバイケイソウだと知りました。

それ以来、またあの風景が見たくて、
時期を見て訪れてはいるものの、
なかなか、タイミングよく行けず、
また花の数が多い年に出会えないでおります


それが、今年は、かなり花穂が立っています。
まれに見る当たり年ではないでしょうか
少し前から、ちょこちょこと様子を見に行っています。

先日もそろそろかと思いましたが、
まだ少し早かったようです
それでも、何本かは花が開いています。
雨の中、とても幻想的でした。

そして、モリアオガエルの卵塊も
沼が全く見えない深い霧でしたが、
雨は雨で、楽しいものですね
今年はどうしても満開状態を見たいので、
また来週あたりに、行ってみます。

雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼













雨の塩原大沼














DSCN9858













DSCN9825
2018年6月10日 08:48



塩原温泉、今朝は小雨。
ようやく梅雨らしい天気に。
植物や生き物たちがほっとしているのではないでしょうか。


さて、矢板市八方ヶ原の話の戻ります。
塩原から車で30分弱の場所。
有名なレンゲツツジは終盤ですが、
まだ少しサラサドウダンツツジが楽しめそうなので。

こちらは花つきは文句なし
かわいい朱赤の花を鈴なりに咲かせています。

サラサドウダンツツジやレンゲツツジの間を
くるくると沢山の蛾が飛んでいました。
写真を撮って調べてみたら、
サカハチクロナミシャクという蛾でした。
蝶のようにきれいな蛾。

また
エゾハルゼミのメスを発見
少し前に来た時にはエゾハルゼミの大合唱が聞けましたが、
さすがに、こちらもそろそろ終盤のようです。


そして帰り道には鹿に遭遇
八方ヶ原、特に夕方は鹿との遭遇率が高いです。
じっとこちらを見て、かわいい鹿でした。

どこでも鹿の食害が深刻ですが、
ツツジ類は鹿が食べないので、
こうやって残り、一大群生地を作っています。

八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













八方ヶ原のサラサドウダンツツジ













DSCN3538













DSCN3526













八方ヶ原のシカ
2018年6月 7日 09:55



塩原温泉、今朝は晴れ。
関東地方も昨日梅雨入り宣言が出されましたが、
今日明日は晴れマーク。
まずまずの天気になりそうです。


春先の塩原温泉街のアカヤシオから始まって、
トウゴクミツバツツジ、
シロヤシオ(ゴヨウツツジ)、
ヤマツツジ、
ムラサキヤシオ、
レンゲツツジ、
サラサドウダンツツジ・・・


栃木県北の山を彩る様々なツツジ達も、
そろそろ、終わりの時期が近づいています


有名な八方ヶ原のレンゲツツジも、もう終盤。
山の駅たかはらを目指し、さらに、大間々駐車場へ。

一面に咲く濃い朱色の花。
ピークを見ていませんが、
今年の花つきはどうだったのかな。
今一つ、花の数が少ないように感じます。
今週末ぐらいが見おさめではないでしょうか
塩原から車で30分弱です。



八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ
2018年6月 6日 08:56



塩原温泉、今朝はくもり。
今日の夜から明日の朝にかけて一時雨マーク。
そして明日はくもり時々晴れ。
その後は雨マークが多くなっています。
いよいよ梅雨入りかなという空模様です。


昨日は奥日光戦場ヶ原のズミとワタスゲを紹介しました。
ズミはそろそろ終わりかけ。
現在、奥日光で一番人気の花と言えば、

千手ヶ浜のクリンソウかもしれません。
水辺一面に咲くクリンソウ
こちらはズミと違って、
花の時期が長いのも人気の理由でしょう。

戦場ヶ原、小田代ヶ原まで行けば、
千手ヶ浜はもう目と鼻の先
でも、この時は時間がなく、
後ろ髪を引かれる思いで小田代ヶ原から戻り、
車に乗って、帰路につきました。

ところが、奥日光中禅寺湖畔の道路際に、
クリンソウがまとまって咲いている場所を発見

千手ヶ浜ほどの規模ではないものの、
花を楽しむには充分です。
大喜びしたのは、言うまでもありません。

竜頭の滝駐車場や、
菖蒲が浜キャンプ場のほど近くです。

尚、千手ヶ浜には戦場ヶ原の端にある
赤沼駐車場から低公害バスに乗れば、
ほとんど歩くこともなく、花を見ることができます。
また、中禅寺湖をモーターボートで行くことも可能です。

クリンソウ













クリンソウ














クリンソウ













クリンソウ













クリンソウ
2018年6月 5日 09:11



塩原温泉、今朝は晴れ。
少し前まで、昨日今日あたりから雨マークだったのが、
どんどんずれて今日も晴れ。
明日の夕方は一時雨マークで、その後また晴れるようです。

梅雨入りはいつに?
そういえば以前もそんな感じで、
後から梅雨入りでした、なんて年もありました。


さて、先日、昼間の空いた時間を使って、
超弾丸で奥日光へ行ってきました。

戦場ヶ原のズミを見るために

ズミ・・・コリンゴともいいます。
塩原の大沼や板室の沼原湿原、那須など、
この辺りでも見ることはできますが、
戦場ヶ原のズミはレベルとスケールが違うのです

もう10年くらい前に一度、
タイミングよく見たことがあります。
木道、行けども行けども、ズミ。
ほんのりとした香りに包まれて、とても印象に残っています。

それ以来、チャンスを逃してきて、
今年こそ、行く予定でいたものの、
なかなか日程が取れず、
ちょっとピークを過ぎてしまったようです。

それでも何とか、戦場ヶ原ならではの、
ズミの花咲く風景を見ることができました。

戦場ヶ原から小田代ヶ原を回って
正味3時間のトレッキング

すでにワタスゲも。
レンゲツツジはこれから

貴婦人の白樺にも会ってきましたよ。

アップダウンがなく、木道が整備されていますから、
その方の時間的余裕と、足などの状況に合わせて、
どなたでも歩くことができます。

今回、高速を使えば、日光なら1時間、
奥日光でも1時間半で
行けることもわかりました。

ズミは花の時期が短いので、
さすがに、もう終わりかけだと思いますが、
6月の戦場ヶ原は、ワタスゲにレンゲツツジ
そして、さらに、アザミやホザキシモツケなどの山野草が咲く7月へ。
歩きやすい靴を用意して、
訪れてみてはいかがでしょうか?


戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング













戦場ヶ原トレッキング
2018年6月 4日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
明日までは晴れマークも出るまずまずの天気のようです。

今日も山日和。

ムラサキヤシオ咲く那須連山
他にも色々な山野草に出合うことができます。

特に、イワカガミサラサドウダンツツジは、
登山道周辺のあちこちで沢山咲いています。

マイヅルソウが咲き始め。
一面マイヅルソウに地面が覆われている場所もあるので、
咲きそろったら見事なことでしょう。

他にウラジロヨウラクや、
初めて見るノビネチドリも。
最後の数輪かと思われる
ミネザクラにも会えました。
6月にはさらに色々な山野草が出現してきますよ。

那須の山歩きをしてから塩原温泉へ。
もしくは塩原温泉に泊まって翌日に那須へ。
登山口やロープウエイまでは約50分です。


イワカガミイワカガミ













イワカガミ













イワカガミ













イワカガミ













イワカガミ













イワカガミ













イワカガミ













マイヅルソウマイヅルソウ













マイヅルソウ













マイヅルソウ













ミネザクラミネザクラ














ウラジロヨウラク?ウラジロヨウラク













サラサドウダンツツジベニサラサドウダンツツジ













ノビネチドリ
2018年6月 3日 08:56



塩原温泉、今朝は晴れ。
梅雨入りが気になりますが、
今日明日は晴れマークが並んでいます。


さて、昨日の那須のムラサキヤシオの続きです。
昨日は山に登ってきたと書きました。

確かに、時間が許す限り、山歩きをしてきました。
峠の茶屋から峰の茶屋、そして朝日岳の手前まで
天気もまずまずで那須の山の景色を楽しんできました。

でも、ムラサキヤシオの花は、
実はそれほど歩かなくても見られるのです

車で最も那須連山の近くまで行けるのは
那須ロープウエイ山麓駅の少し上、
峠の茶屋の登山口ですが、
その登山口から、ほんの少し歩けば、
ムラサキヤシオが沢山咲いています

せいぜい5〜15分も登れば充分です。

その峠の茶屋まで行く途中の道沿いにも
ちょうどサラサドウダンツツジと競うように

そして、那須ロープウエイのちょっと手前の山、
中腹あたりをよく見ると、
山の斜面一面に群生しています
写真の赤丸の部分。
2枚目は登山道から見える山。

他の写真は赤丸部分のズーム写真と
道路で撮影したものです。

ぜひ、ちょっとだけ、足を延ばしてみて下さい!


那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













DSCN2630













DSCN2650









2018年6月 2日 08:51



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日明日と青空に恵まれそうです。
風もあって爽やか。
行楽日和です。


那須の花関係の投稿を続けます。
先日、中抜け休憩の時間に、
弾丸で那須の登山口、峠の茶屋から、
茶臼岳と朝日岳の中間にある峰の茶屋まで
行ってきました。

登山道にムラサキヤシオが沢山咲いていると聞いて。

アカヤシオ、シロヤシオ、ムラサキヤシオ・・・
ヤシオツツジには3種類あって、
花の開花時期や咲く場所がそれぞれ違ってきます。

塩原ではアカヤシオ、シロヤシオは見られますが、
ムラサキヤシオには未だにお目にかかったことがありません。

過去にムラサキヤシオを見たことがあるのは、
那須連山と尾瀬だけ。
それぞれ、ポツポツと咲いているものでした。

今回のムラサキヤシオは、
今まで見てきたのと全然違いました。

登山道に連続して咲いているムラサキヤシオ
山の斜面にカーペットのように咲いているムラサキヤシオ

わあ、那須の山には、ムラサキヤシオがこんなにあるんだ・・・と、
私にとっては、衝撃の風景でした。

そんなムラサキヤシオ。
かなり写真の枚数が多くなってしまいましたが、
堪能していただければ、と思います。

やっぱり、ヤシオツツジは
アカもシロもムラサキもすばらしく美しいです!


那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ













那須のムラサキヤシオ

2018年6月 1日 08:46



塩原温泉、今朝は晴れ。6月に入りました。
そろそろ梅雨入りが気になりますが、
今週末はお天気まずまず良さそうです。


昨日は塩原で見つけたアヤメの花について書きました。
一方那須には
ナスヒオウギアヤメという
固有種のアヤメがあります。

この花は
昭和37年に宮内庁の職員が那須で見つけて、
昭和天皇によって命名されたという貴重な花
です。

美しい青紫色の花。
普通のヒオウギアヤメに良く似ていますが、

葉の大きさなどに違いがあり、
この花を別品種と見た
昭和天皇の慧眼ぶりには脱帽するしかありません

那須広谷地から池田に向かう途中
道路からも見える場所に植えられています。
ちょっと気を付けていないと見逃してしまうかも。
お見逃しなく!


ナスヒオウギアヤメ













ナスヒオウギアヤメ













ナスヒオウギアヤメ
2018年5月31日 08:46



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日天気がぐづつきそうです。


先日、塩原で普通のアヤメがきれいな場所を見つけました

上塩原地区の道路と箒川の間
おそらく近所の農家の方?が
手入れをされている場所なのだと思います。

ガードレールに隠れて見にくいのですが、
ゆっくり車を走らせていれば、
気が付くと思います


濃い紫色の花が咲きそろって見事です。
丹精込めて管理なさっていることと思います。
ありがとうございます。



上塩原のアヤメ












上塩原のアヤメ













上塩原のアヤメ
201