カレンダー
2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
2015年9月
2015年9月30日 08:51



塩原温泉、今朝は?
まだ草津からです。
講習は今日のお昼まで。
今日は草津温泉を回っていきます。

さて、今日は重要なお知らせ
全国各地で展開しているふるさと旅行券、およびふるさと割クーポン
お得に旅行ができるとあって、大変好評です。

少し前にお知らせしましたように、
栃木県の第二期の募集が始まっています
すでに実券の抽選の応募は終了しており、
後はネットエージェント経由でのクーポンになります。

明日朝10時スタート
じゃらん、楽天、るるぶトラベル各社の
ネット予約サイトから、「ふるさと割」のバナーをクリック。
さらに「栃木県」をクリックして、
まずクーポンを手に入れてから、
宿泊先を探して、実際の予約画面に進んで下さい。

このブログを見て下さっている方ですから、
ぜひ、「彩つむぎ」での宿泊をご検討下さい
年末年始などの予約にも使うことができ、
最大半額もお得に

沢山の予約をお待ちしております。

詳細はこちら。

http://furusatowari.tochigiji.or.jp/


ふるさと旅行券
2015年9月29日 08:49



塩原温泉、今朝は?
草津温泉で「温泉観光士」養成講座に参加中。
予約投稿になります。
昨日の続きで矢板市の話題です。

矢板市の寺山観音寺のある地区は
りんごの果樹園が多く、秋にはりんご狩りができます。
市内でりんごの果樹園、30軒もあるのだそうです。
品種によって9月下旬から、11月下旬まで楽しめます

子供が小さな頃、一度行きましたが、
蜜がたっぷりと入っていて、とても甘かったのを覚えています。

車の窓からも、
赤く色づいたりんごが沢山見えました。
寺山観音寺とセットでいかがでしょうか。

りんご狩りができる果樹園のリストが、
観光協会のHPに掲載されています。


http://yaita.shokokai-tochigi.or.jp/KANKO/leisure/ringoen.html


リンゴ狩り













リンゴ狩り













秋の風景近くではこんな風景も。













2015年9月28日 08:47



塩原温泉、今朝は晴れ。
今日から三日間、草津温泉に行きます。
草津温泉で毎年開かれている
日本温泉地域学会主催の「温泉観光士」養成講座に、
塩原温泉の方と一緒に参加してきます。
温泉について、温泉と観光について、深く勉強してきます!

さて、昨日紹介したシュウカイドウの群生地
矢板市の寺山観音寺
シュウカイドウ以外にも色々な山野草が咲いていました。

サラシナショウマ、モミジガサ、アキギリ、
そして、変わったトリカブトなどなど。

一つの場所で一度に沢山の山野草が見られるのは、
花好きには、とても嬉しいですよね。
近くにこんな場所があるとは露知らず。

そして、境内に入り、
お寺の建物などを見たら、
これもまた、かなり由緒がありそうです。

帰ってから調べてみました。

寺山観音寺。
創建は724年(神亀元年)、聖武天皇の請願により、
高原山の剣ヶ峰山頂付近に、
行基が開いのが始まり
とされています。
う〜ん、これだけでもすごい・・・

その後、803年(延暦22年)、火災に遭うも本尊は残存
806年(大同元年)、平城天皇の命を受けて、
徳一が現在の地に本尊を移した、とされています


ここで「待てよ」と思います。
806年(大同元年)?徳一?

かの、塩原温泉開湯の言われの年と、その人ではないですか!
塩原温泉が世に知られるようになった、
そもそもが、この時と言うことになります。

すごいことですね。
塩原温泉開湯と深いつながりがある、
由緒も格式もある寺
でした。

現在の本尊は鎌倉時代の木造の千手観音菩薩で、
60年に一度しか開帳しない秘仏
国の重要文化財になっています。

こんなすごいお寺、今まで行ったことがなかったなんて・・・
自分の勉強不足を大いに反省いたしました。

60年に一度のご開帳。
前回は1984年だったそうです。
とすると、次は2044年・・・あと29年後です。
お目にかかれるのは、ちょっと難しいかもしれません。

他にも、ここは日本で初めて、
遠足というものが行われた場所
でもあるのだとか。
調べれば調べるほど、貴重な寺だとわかります。

今度また、ゆっくりと訪れてみようと思います。

矢板市寺山観音寺細い山道を進んで
たどり着きます。












矢板市寺山観音寺山奥に似つかない立派な山門と建物。













矢板市寺山観音寺













矢板市寺山観音寺いかにも古そうな。













矢板市寺山観音寺













矢板市寺山観音寺樹齢350年と言われる大いちょう。
県の特別天然記念物。






















矢板市寺山観音寺奉納絵馬も古そう。













トリカブトの一種変わったトリカブト。













アキギリアキギリ。













サラシナショウマサラシナショウマ。













モミジガサモミジガサ。













ツリフネソウツリフネソウ。













ヒガンバナ
2015年9月27日 08:44



塩原温泉、今朝はくもり。
今日は古式湯まつりの日。
そして、中秋の名月の日です。
昨夜は夕食の時にすばらしい月夜が見えていました。
ところが、夜中からくもり空に。
今日は変わりやすい天気になるそうです。
夜には晴れマークがでていますので、
期待したいと思います。

さて、連休中、休憩時間を利用して、車でひとっ走り。
お隣矢板市の寺山観音寺という所に行ってきました。

どうしても見たかった風景が。
シュウカイドウの群生です。


シュウカイドウ・・・秋海棠と書きます。
シュウカイドウ科シュウカイドウ属。
江戸時代に中国から渡来し、
観賞用として広がったようですが、
なかば野生化しているような花。
園芸品種のベゴニアと同じ仲間です。

塩原に来てから初めてみました。
建物の陰などの暗くてジメジメした場所に咲いていて、
とても地味な花なのです。

寺山観音寺で、「シュウカイドウ祭り」なるものがあると聞き、
かなり、びっくりしました。
あの、地味な花のシュウカイドウで「お祭り」?

でも「お祭り」というからには、
「ぼたん祭り」とか「あじさい祭り」とか「梅まつり」とか、
きっとそんな風に沢山咲いているに違いないと。

正直、半信半疑でした。
杉林の中の細い道の先の山の中に、
そんな「お祭り」と銘打つような風景があるなんて。。。

実に驚きです
見事
杉林の足元一面、
ぎっしりと咲いたシュウカイドウに息を呑みました。

他にも何人か訪れる人がいて、
そういう人に、説明をしている方がいました。
檀家の方で、中心になって、
花を植えたり、手入れを
しているそうです。
そして、花を見に来る人に、
自主的にガイドをしてくれている方が。

こういう方の存在、大きいですよね。
流行りとしての「町おこし」、
補助金や交付金が出たからやる「町おこし」やイベントではなく、
こういう方の地道な毎日が、いつか人を呼ぶのだと思いました。

花は少しピークを過ぎているかもしれません。
でも、元々時期が長い花ですから、
今月いっぱいは楽しめるのではないでしょうか。
塩原から近く、30分もあれば行けてしまいます。
他にも見どころいっぱいなので、オススメいたします。

寺山観音寺のシュウカイドウ













寺山観音寺のシュウカイドウ













寺山観音寺のシュウカイドウ













寺山観音寺のシュウカイドウ













寺山観音寺のシュウカイドウ













寺山観音寺のシュウカイドウ













寺山観音寺のシュウカイドウ













寺山観音寺のシュウカイドウ




2015年9月26日 08:45



塩原温泉、今朝はくもりです。
昨日一日降っていた雨は上がり、
少し晴れマークも出て。
週末、まずまずの天気になりそうです。

さて、那須の蓑沢の彼岸花を見た後、
帰りは那須フラワーワールドの前を通るルートを選択。
ほんの少しの遠回りになりますが、
この時期、那須フラワーワールドは外せません

こちらは2年ぶりでしょうか。
この時期はケイトウの花の見事なボーダーガーデンが。
圧巻です。

ちょうど最盛期かと思われます。
赤、真紅、桃色、黄色・・・
よくもここまで、そろえて植えたものだと感心します。

他にもブルーサルビアの青白、
ダリア、コスモス、ベゴニアなども


塩原からは車で45分。
大谷交差点のすぐそば。
那須どうぶつ王国やアルパカ牧場も近いですよ。


秋の那須フラワーワールド













秋の那須フラワーワールド













秋の那須フラワーワールド












秋の那須フラワーワールド













秋の那須フラワーワールド













秋の那須フラワーワールド













秋の那須フラワーワールド













秋の那須フラワーワールド













秋の那須フラワーワールド













秋の那須フラワーワールド
2015年9月25日 09:44



塩原温泉、今朝は雨。

明後日、9月27日(日)、
塩原温泉では、『古式湯まつり』が行われます。

大同元年(806)徳一上人によって
世に知らしめられたのを起源とし、
塩原開湯の年としています。

その、塩原温泉発祥の地である
元湯温泉の温泉を「御神湯」として汲み、
各地区に分湯していきます。

始まりは元湯温泉で11時から
その後塩原八幡宮に御神湯を奉納し、
塩原支所から湯っ歩の里まで
古式装束に身を包んだ一行により、
温泉街を行列して運ばれます。

その後湯っ歩の里にて、
各地区の区長さんに、引き継がれます。

昨年から湯っ歩の里にて、まとめて行われています。
以前は各地区ごとに分湯をしていましたので、
ここ塩釜地区に行列が来るのは、夜8時半過ぎ。
いつ来るかと気をもむような状況でしたから、
昨年からのやり方は良いと思います。

観光客の方も、行列や分湯式が見やすいでしょう。
巫女舞の奉納や雅楽の演奏もありますし、
湯っ歩の里にて、お抹茶のふるまいや、
とて焼の販売も行われるようです。

またこの日は、古式湯まつりと同時開催で、
塩原温泉全体で、日帰り入浴を無料とする
「温泉ふるまい」も行われます。
マナーを守って、塩原の湯をお楽しみください
尚、彩つむぎでは日帰り入浴の対応はしていませんので、
悪しからずご了承ください。


古式湯まつり



















 

分湯の行列





2015年9月24日 08:11



塩原温泉、今朝はくもり。
お天気少々下り坂です。
シルバーウイーク中、ずっと好天だったので、
良しとしなくてはいけませんね。

シルバーウイーク最終日の秋分の日。
少し時間がとれたので、
那須町蓑沢地区の彼岸花を見に行ってきました。

道の駅東山道伊王野から
さらに山に向かって車を走らせます。

田んぼの土手と斜面を利用して、
真っ赤な花がぎっしりと。
もう少しピークを過ぎたかもしれません
少し白っぽく色があせている花もありま
したが、
日ざしが強かったので、あまり気になりませんでした。

空の青と、稲刈り間際の稲田の黄金色。
どちらを背景にしても、真っ赤な花がきりりと映えます

大勢の人でにぎわっていました。
三脚を持った人も多く、
場所によってはポジション争いが。
この時期の有名な花名所ですので、
塩原の人を含めて3人も
知っている方に会いました・・・。

とにもかくにも、一度その眼で味わっていただきたい、
極上の里山風景が広がっています。
ピークは過ぎていますので、少しでもお早めに。
塩原からは車で50分ほど。

美野沢小学校をめざして行くとわかりやすいと思います。


簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花














簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花














簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花














簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花













簑沢の彼岸花
2015年9月23日 08:49



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空が見えています。
シルバーウイーク最終日。
敬老の日、国民の休日と続き、
今日が秋分の日となります。

さて、昨日お伝えしたように、
塩原大沼、現在通行不可になっております。

季節ごとに訪れるのを楽しみにしているので、
大変残念なのですが、仕方ありません。

すぐそばにあるヨシ沼はどうだろう?
そちらに回ってみたら、
ヨシ沼は全く大丈夫でした。

ノアザミ、アキノキリンソウ、アカバナ、
ミズオトギリ、リンドウ、ホツツジ、ツリバナ・・・
秋の山野草が色々咲いています


すでに色づいている木が。


まだトンボや美しい蝶の姿もありました。
一周、速足だと10分で回れてしまう場所ですが、
ゆっくり秋の空気を楽しんで下さい。

リンドウリンドウ













ゴマナゴマナ













ミズオトギリミズオトギリ













アキノキリンソウアキノキリンソウ













ホツツジホツツジ













アカバナアカバナ













ヨシ沼ノアザミと
オオウラギンスジヒョウモン?













DSCN3082













紅葉


2015年9月22日 08:59



塩原温泉、今朝は晴れ。
雲一つない青空です。
昨夜も満天の星空。
天の川がいつにも増してよく見えていました。

どこの行楽地も今日は最高の天気ですが、
道路と時間帯によっては、かなり渋滞が出ています。
昨日も那須から通常40分の場所から
2時間近くかかったお客様もいらっしゃいました。
お時間には余裕を持ってお出かけ下さい。

さて、こんな天気の日には、
登山やトレッキングをしたくなります。

塩原にもトレッキングに最適な
沢山の渓谷遊歩道や自然研究路がありますが、
先の大雨のため、コースに注意が必要です。

先の大雨の後の様子を見に、
塩原大沼に足を運んでみました。
水が増えると水鏡が美しい場所です。
ところが、今回の増水は半端なかったようで、
木道の一部水没だけでなく、
破損個所も出てしまったということで、
通行止めになっていました。

お伝えしましたように、
竜化の滝には問題なく行くことができます。

塩原渓谷遊歩道の
やしおコース、回顧(みかえり)コースなどは大丈夫
ですが、
雄飛の滝線歩道などは全面通行不可

これからトレッキングの楽しい季節なのに、
大変残念ですが、
復旧を待ちたいと思います。

詳細につきましては、
塩原温泉ビジターセンターのHPをご覧の上、
コースをお選びいただければと思います。
渓谷の水の色がかつてない美しさですので、
やしおコース、回顧コースはかなりオススメです。

http://blog.livedoor.jp/so_visitor-blog/archives/51968640.html

大沼
2015年9月21日 09:43



塩原温泉、今朝も晴れ。
昨夜はすばらしい星空でした。
天の川の帯がわかりました。
今日も、良い天気になると思います。

シルバーウイークに中日です。
シルバーウイークに入り、
車の数が増えてきました。
日光方面に行かれる方も多いようです。

日光方面に行くには通常4ルートあります。
(1)塩原〜上三依塩原〜川治温泉〜鬼怒川〜今市〜日光
(2)塩原〜日塩もみじライン〜川治温泉〜鬼怒川〜今市〜日光
(3)塩原〜矢板〜塩谷町〜今市〜日光
(4)塩原〜西那須野塩原インター〜宇都宮JC〜日光

(1)は山を迂回するルート、
(2)は山越えのルート、
(3)は一度塩原から下って、里を行くルート、
(4)は高速です。

日塩もみじライン、現在通行無料です。
ただ、(1)と(2)のルートは途中片側通行箇所があります。

問題なく行け、運転が楽という点で、
現在は(3)のルートをオススメしています。
一度塩原街道を下り、
塩原関谷北交差点右折〜矢板〜塩谷町を抜け
日光北街道を通っていきます。

普段自分が日光に行く時に使うルートです。
1時間半ほどで日光に到着すると思います。

高速道路を使って行くと、もう少し時間が短縮されますが、
シルバーウイーク中は高速も混むかもしれませんので、
のんびりと、栃木の田舎を楽しみながら

世界遺産の日光二社一寺
やはり見ごたえあります。
今年は400年式年大祭の年ということで、
様々な行事も行われ、
家康公の御位牌なども公開されています。

連休です。
いずれのルートにしても、
お時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

日光東照宮東照宮唐門。












日光東照宮見ざる言わざる聞かざる。












日光東照宮眠り猫。












日光東照宮家康の霊廟。












二荒山神社二荒山神社。












輪王寺輪王寺。
現在平成の大修理中。











日光輪王寺
2015年9月20日 09:50



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのよい青空になってきました。
風が少し出ていますが、
空気が爽やかです。

シルバーウイーク、2日めになりました。
好天が続いていますので、
屋外の観光施設、オススメ
です。

塩原から車で20分、
西那須野塩原インターすぐ、
現在ハローキティ牧場になっている
千本松牧場でも
シルバーウイークは色々イベントがあるようです。

特に22日(日)
流鏑馬の練習風景が見られます。
年に何度か、流鏑馬の練習をこちらでしています。
その様子を英国BBC放送が取材に来るそうで、
英国のスポーツ選手が挑戦する様子を
公開収録いたします。

またこの日、ご当地アイドルのステージもあります。
かわいらしいフレッシュなアイドル達が
一生懸命に歌う姿に元気をもらえそうです。

おみやげなども充実。
どうぞこのシルバーウイーク、
千本松牧場にお出かけ下さい。


千本松牧場
2015年9月19日 09:04



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい青空が広がっています。
今日からのシルバーウイーク、
好天に恵まれそう
で何よりです。

各地からもシルバーウイークに合わせて、
先の大雨被害からの復旧報告が。

何箇所かで線路が崩れていた東武鬼怒川線
かなり急ピッチで工事が行われたと思います。
鬼怒川までは普通に来られるようになりました

そして、鬼怒川からこちら、会津につながる
会津鬼怒川線(野岩鉄道)も、
臨時ダイヤにて、上三依塩原温泉口駅まで運行が始まりました。

東北新幹線那須塩原駅が表玄関、
上三依塩原温泉口駅は、塩原温泉の裏玄関

両方からの塩原温泉までのアクセスが可能に。
また、塩原から鬼怒川に回ることも
できるようになりました。

本日からの暫定時刻表です。
ご参考にしていただければ。
(クリックすると大きな画面で見られます)


暫定時刻表
2015年9月19日 09:04



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちのいい青空が広がっています。
今日からのシルバーウイーク、
好天に恵まれそう
で何よりです。

各地からもシルバーウイークに合わせて、
先の大雨被害からの復旧報告が。

何箇所かで線路が崩れていた東武鬼怒川線
かなり急ピッチで工事が行われたと思います。
鬼怒川までは普通に来られるようになりました

そして、鬼怒川からこちら、会津につながる
会津鬼怒川線(野岩鉄道)も、
臨時ダイヤにて、上三依塩原温泉口駅まで運行が始まりました。

東北新幹線那須塩原駅が表玄関、
上三依塩原温泉口駅は、塩原温泉の裏玄関

両方からの塩原温泉までのアクセスが可能に。
また、塩原から鬼怒川に回ることも
できるようになりました。

本日からの暫定時刻表です。
ご参考にしていただければ。
(クリックすると大きな画面で見られます)


暫定時刻表
2015年9月18日 08:59



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は一日雨になりました。
大雨の後初めての本降りで、
二次災害などが心配されましたが、
大丈夫だったでしょうか。

さて、明日からカレンダーの並びによって
5連休という方も多いでしょう。

シルバーウイークに突入します。

お伝えしましたように、
彩つむぎも先の台風18号通過による大雨で、
少なからず被害を受けました。

一般の露天風呂と
彩の音棟客室露天風呂に
全く温泉が来ない状況
が続いておりましたが、
一昨日の夜に復旧。
昨日から通常通りの営業が可能になりました。
けやきの木の紅葉が始まって、いい感じです。

露天風呂に温泉に来ない間の
宿泊料金のお値引対応も
昨日を持って終了いたしました。

この間、ご迷惑やご心配をおかけいたました。
また沢山のお見舞いのお声を頂戴し、
心より御礼申し上げます。

明日からのシルバーウイーク、
8月の頃から、お部屋がほぼ埋まっている状況でしたが、
先週の大雨により、お日にちによってはキャンセルも出ています。
お気軽にお問い合わせ下さい。
☎0287-31-1150です。


露天風呂再開

2015年9月17日 08:41



塩原温泉、今朝は雨。
大雨の後、初めての雨です。
各地で二次災害などが起こりませんように。。。

さて昨日、初めて栃木県庁の知事室に入りました。
県の女将の会で表敬訪問

素敵な書や絵画、
県内著名スポーツ選手のサインなどなど。
初めて入る知事室で、
少々おのぼりさん気分を味わいました。

前々から決まっていたスケジュールでした。
それぞれの地域の現況報告や、
観光政策に対するお礼など、
諸々の話をする予定だったのですが・・・

折も折
先の水害でかなり被害を受けた県内観光地
どうしても、それに関する話がほとんどになってしまいました。
被害を受けた観光地、宿の私達も大変です。
すでに風評被害も出ています。

でも、一番大変なのは知事かもしれません
日夜、多忙を極めているらしい中、
積極的に被害状況に耳を傾けて下さり、
またその時の、復旧対策の状況、
特に道路や鉄道の復旧見込みなど、
貴重で喜ばしい報告を受けて、皆の顔が明るく
(今朝ほど、発表になりました)

栃木県内の観光地、そして女将さん達、
多少のアクセスの不自由はありますけれど、
元気にがんばっています。


ふるさと旅行券第二期めの当選発表もありました。
今回は6〜7倍程度の確率だそうです。
ネットのふるさと割引クーポンの発行は10月1日

がんばっている栃木県に、ぜひいらして下さい!

知事室












知事室で












知事室で












知事訪問
2015年9月16日 09:04



塩原温泉、今朝はくもり。
一日、くもりの予報です。

昨日の夕方、
塩原地区内で最後まで断水していた地区も
復旧により断水が終わり、
塩原地区内、すべて水道が普通に出るようになりました。

大雨から日が経ち、
改めてあちこちの被害報告も届く中、
塩原で一番人気のある竜化の滝は
大きな被害もなかったようです。

今回の大雨が止んだ翌日に、
竜化の滝の様子を見に行ってみました。

思ったとおり、というか、それ以上に、
勢いよく水をほとばしらせる滝もまた、
こういう時にしか見ることができないものでしょう。

竜化の滝に通じる吊橋を渡って行くと、
まず手前に「風挙(ふうきょ)の滝」
そして、その奥に「竜化の滝」

風挙の滝から竜化の滝までの道、
少し道幅が狭くなっている所がありますので、
足元には気をつけて下さい。

戻って、道路に沿って少し下流に行くと、
「抛雪(ほうせつ)の滝」が見えてきます。
落差があります。
紅葉の時期、とてもきれいな滝です。

そして道路を渡って、下をのぞくと「布滝」
周りは柱状節理の石が見事ですが、
水量が多くて隠れています。

この辺りは4つの滝を一カ所で見ることができます。
道路を歩く時には車にご注意下さい。


竜化の滝へ竜化の滝へ。













竜化の滝へ













風挙の滝手前にある風挙の滝。
水量がかなりあります。






















風挙の滝













竜化の滝竜化の滝。
水の流れが竜に変わる・・・






















竜化の滝























抛雪の滝竜化の滝より道路に出ると、
抛雪の滝。
紅葉の名所。











抛雪の滝























布滝
2015年9月15日 09:36



塩原温泉、今朝は晴れ。
無事に塩原温泉まつりが終わりました。

彩つむぎのすぐ隣の七つ岩つり橋
橋の真ん中あたりで下流を見ると
大きな岩があるのがわかります。

その辺りを「七つ岩」と呼び、
古くからの名勝地となっています。

彩つむぎの前あたりは箒川でも最も川幅が広いところ。
対する七つ岩のところで、きゅっと川幅が狭くなります。
当然、そこで水の勢いが増し、
岩が大きく削られて作られた奇岩が林立しています。
大雨による増水の時にも、
ここで一気に水の速さが増すように感じます。

七つの大きな岩には名前がついています。
大黒岩、恵比寿岩、親子岩、蛙岩、鏡岩、兜岩、屏風岩・・・
それらの岩が大雨の後、どうなるか。

彩つむぎあたりの緑色凝灰岩の色はエメラルドグリーン。
七つ岩ではそれをさらに磨き上げたような、
アクアグリーンというか、アイスブルーというか
まるで氷河にも見えてきます。

温泉まつりの山車を引く時、
一番の難所が七つ岩と言われています。
勾配がきつい箇所です。
そんな大変さを少し和らげる、美しい景色です。

七つ岩雨が止んだ直後。
濁流に岩も隠れています。












七つ岩翌日の夕方。













七つ岩翌々日の朝。













七つ岩












大雨の後の七つ岩反対側から。












大雨の後の七つ岩












大雨の後の七つ岩












大雨の後の七つ岩


2015年9月14日 09:26



塩原温泉、今朝はくもり。
今日も元気に、温泉まつりの山車が出ます。
お天気まずまずで良かったです。

さて、かつてないほどの被害をもたらした
大雨が去って、箒川の水が引きました

過去ブログでも何度か紹介しましたが、
塩原箒川は、緑色凝灰岩の一枚岩の川底です。
普段は川底に茶色の藻が張っていますが、
濁流となるような大雨が降ると、
濁流と共に川底を転がる石によって、
川底の藻がこそぎとられて、
本来のエメラルドグリーンの色が出てきます


今回は、私の記憶の中で最も多い増水。
水が引いたら、過去一番の美しさになる・・・
はずだったのですが・・・。

かつてない増水で、
かつてないほど沢山転がってきた石は、
昨年の大雨の時にできた中洲の所で留まってしまったようです。

完全に水が引くまでに、二昼夜かかりました。
そして、現れたのは、大量の石

スタッフ共々、ビックリしてガッカリです。

確かに見えている川底の美しさは、かつてないほど
訪れた皆さん、写真を見た皆さん、大変驚いています。

それを大量の石が覆い隠しています。
この石がない姿を想像してみてください。
本来の姿を知っているだけに、
ああ、もったいない・・・という気持ちのほうが強いです。

でも、充分に美しいし、
10日間くらいだけのとても貴重な景色
です。
お伝えしましたように、
露天風呂が使えるようになるまで、特別値引き中
この機会にぜひ!

2015.9.13













2015.9.13













2015.9.13






2015年9月13日 09:09



塩原温泉、今朝はくもり。
少し青空が見えています。
大雨から初めての週末です。

お伝えしましたように、
まだ露天風呂の源泉が復旧していません。
でも、内風呂はこんこんとお湯が湧いていますし、
箒川はかつてないほどの美しさです。

そんな中、今日明日は塩原温泉まつりです。

塩原によく静養にいらしていた、
大正天皇の即位を祝い、始まった温泉まつり
実は、今年はその年からちょうど100年目という節目の年になり、
各地区、力が入っていたところに、大雨による水害。
心配されましたが、予定どおり行われることになりました。

6つの地区の山車が、お囃子や掛け声と共に、
一日かけて、温泉街を通ります

時間と場所によって、車両通行止めになります。
係員の指示に従って、お進みください。

どうぞ、この機会に塩原温泉へ。

写真は今年の古町地区の山車の様子です。
古町の方から写真をいただきました。
毎年ねぶたと同じ作り方を受け継いでいて見ごたえあります。


温泉まつり2015























温泉まつり2015























温泉まつり2015
2015年9月12日 09:55



塩原温泉、今朝は晴れ。

大きな被害をもたらした大雨から二日。
一昨夜からの断水は、
昨日は午後3時まで見通しが立たず、
このまま続いたらどうしようかと不安になりましたが、
本日朝6時をもって、復旧がかないました
皆様にご心配をいただき、
中には大量の水を届けて下さったお取引先もありました。
心より感謝申し上げます

またお伝えしたように、
自家源泉を引いている内風呂は問題なくお湯が来ている一方
地区の源泉が損壊されて、露天風呂が利用できなくなっています
こちらの復旧にはまだ少し日がかかるようです。

せっかくの温泉を楽しみにしていただいているわけですので、
露天風呂のご利用が復活できるまでの間
状況に合わせて、お値引をさせていただきます。

露天風呂は使えませんが、
現在、大雨の後しか見ることができない、
箒川本来の緑色凝灰岩の一枚岩川底が現れています。
今回の雨は記録的な雨ですので、
今までで最も美しい箒川かもしれません
この機会に、ぜひご覧いただきたいと思います。

また、明日明後日と予定されていました
塩原温泉まつりは、予定通り行われます。
こちらもあわせてお楽しみいただければ。

2015.9.12の朝

 

 

 

 

 

  


 

2015.9.12の朝




 

 

 

 

2015.9.12の朝

2015年9月11日 10:57



塩原温泉、今朝は晴れました。
気持ちの良い青空が広がっています。

皆様ご存知のとおり、
栃木県、茨城県、台風の影響で大きな被害が出ました。
塩原温泉も例外ではありませんでした。

塩原温泉につながる4つの道のうち2つが
連続降雨量200ミリを超えた時点で通行止め。
その後、残りの2つが土砂崩れで通行止め。
昨日の朝の時点で全ての道が通行止めとなり、
陸の孤島に
なってしまいました。

もちろん、昨日のご予約は受けることができず、
前日お泊りの方は帰ることができなくなりました。

通行止めはその後、17時に解除され、
陸の孤島状態からは脱しましたが、
19時に断水の連絡

水道管が流されてしまったそうです。
現在復旧作業中。
おそらく、今日いっぱいは回復せず、
明日ぐらいまでかかる可能性も
あるようです。

また、彩つむぎでは温泉の源泉が二箇所あります。
内風呂にくる自家源泉は被害がなかったのですが、
川沿いにある地区源泉に被害があり、
露天風呂、客室露天風呂に温泉が来ない状況
です。
こちらも復旧に最低でも1〜2日はかかりそうです。

現在、そのような状況です。
本日のお客様は全てお断りし、
明日のお客様には、現状をお伝えしています。

雨は去っても、その後のほうが大変です。
取り急ぎ、報告まで。

写真は今朝の箒川。
昨日から一気に水が引きました。
この後、真っ青な川底が出てくると思います。


2015.9.11朝













2015年9月10日 10:35



塩原温泉、今朝は雨。

昨日の午後まではそれほどでもないのですが、
夕方から雨が強くなり、
その後、状況はひどくなるばかり
です。

雨のピークは昨夜10時から夜中にかけて。
箒川も下の遊歩道の上まで増水しました。
朝になって少し水は引いています。

ただ、昨日の21時の時点で、
すでに国道400号の塩原関谷と塩原温泉間
塩原渓谷沿いの道と、
塩原塩の湯と矢板八方をつなぐ、いわゆる八方道路
連続降雨量200ミリを超えましたので、通行止めに。

その後、夜のうちに、
日光鬼怒川に抜ける日塩もみじライン
土砂崩れが出て通行止め。
また今朝になって、会津に抜ける道も、
尾頭トンネルの先で土砂崩れが起きて通行止め。

つまり・・・
塩原温泉につながる道が全て通行止めになっています。
いわゆる陸の孤島です。

現在、昨日お泊りのお客様は帰ることができず、
大変申し訳ありませんが、
今日の受け入れは不可能、
明日のお客様にも、早めにご連絡をと、
お断りの電話を
入れています。

明後日以降は状況も変わってくるかと思いますので、
改めて、ご案内いたします。

写真は今朝の塩原温泉の状況です。

先程レディオベリーで電話にて現在の状況をお伝えしました。
写真のシェア、一言ご連絡の上、ご自由にどうぞ。

2015.9.10大雨被害













2015.9.10大雨被害













2015.9.10大雨被害













2015.9.10大雨被害













2015.9.10大雨被害













2015.9.10大雨被害













2015.9.10大雨被害









2015年9月 9日 08:48



塩原温泉、今朝は雨。
台風17号、18号の影響を受け、
明日の日中いっぱい
雨が続きそうです。
被害がないことを祈ります。

さて、栃木県にはちょっとユニークな条例があります。
「栃木の地酒で乾杯条例」
栃木県は水がおいしいこともあって、
沢山の蔵元があり、
おいしい地酒がいっぱいです。
そんな地酒をもっとPRしようと、制定されました。

そして、年に一度、
栃木県全体で、条例にちなんだイベント
「とちぎ地元の酒で乾杯フェスタ」が。

今年は今度の金曜日、9月11日です。
中心になるのは宇都宮市のオリオンスクエア

県内のおいしい地酒と、
地酒に合ったグルメを堪能しながら、
美人過ぎる書道家、涼風花さんの書道パフォーマンスや、
ライブ演奏、ファッションショーなどのイベントを楽しみます


そしてオリオンスクエアと県内をつないで、
県内で一斉に栃木のお酒で乾杯
その人数をカウントしていきます。

一斉に乾杯するのは19:30ですが、
当日は14時からイベントを開催しています。

彩つむぎでも毎年カウントに参加
この日は乾杯用の地酒をお客様に振る舞っています。
今年はどのお酒にしようかな・・・。

栃木の地酒で乾杯!
























栃木の地酒で乾杯!
2015年9月 8日 08:37



塩原温泉、今朝も雨。
お盆の頃から、ほとんど晴れていません。
太陽はどこに行ったのでしょう。
雨がちな天気が続き、めっきりと涼しくなっています。

昨日、那須の山での奇跡的な写真を紹介しました。
雨さえ降らなければ・・・
山歩きに絶好のシーズンです

今日はそんな山好きに耳寄りな情報。
一人でも安心して参加できる
那須岳の登山イベント
のお知らせ。

一つは9/26(土)、那須ロープウエイと、
那須マウントジーンズのゴンドラを利用する縦走。、
1916m、那須連山の最高峰「三本槍岳」をめざします

縦走は始点と終点の間の移動が困ったりしますが、
こちらは二地点の間をシャトルバスが運行。
予約不要で当日受付はうれしいです。

そしてもう一つは10/3(土)の山女子会。
こちらもマウントジーンズのゴンドラを利用して、
1916m、那須連山の最高峰「三本槍岳」をめざします

いずれも栃木県のFMラジオ局「レディオベリー」主催
山女子会では、那須町の番組「ら・ら・なすTime」
パーソナリティの久保田彩乃さんも一緒。女性向けならではの、
手厚いガイドなどのバックアップも完璧です。
女性一人だと、ちょっとためらってしまう登山も、
こういうイベントなら安心して参加できます。

自分自身がとても参加したいイベントです。
けれど日曜日はとても無理。

こちは予約制。
締切は9月25日、定員40名です。
紅葉はちょうど見頃だと思います。
登山大好き女子の皆さん、どうぞお早目にご応募ください!

詳細はレディオベリーのHPを。

http://www.berry.co.jp/yama-girl/

那須縦走イベント






















那須山女子会

 

 






















那須山女子会


2015年9月 7日 08:49



塩原温泉、今朝は雨。
晴れないものですね・・・
台風18号が近づいているので、
またしばらく、雨がちの天気が続きそうです。
9月に入り、やっと山に行く時間が取れそうなのに、
これでは、行くこともできず。
今年の夏からの晴れ間が本当に貴重だと実感しています。

さて、私のブログをずっと読んで下さっていると
昨年11月19日のブログで
登山が趣味の友人達が撮影した、
那須岳の素晴らしい写真を覚えている方もいらっしゃるでしょう。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/2014-11-19.html

那須岳から見える富士山の美しい写真
珍しいブロッケン現象の写真です。

そのブロッケン現象に遭遇した友人が、
何と、またもブロッケン現象の写真を送ってくれました
しかも、今回は丸い虹が3重にはっきりと写り、
バックには白虹と呼ばれる色がない虹も。

すごいですね。
ブロッケン現象だけでもかなり珍しいのに、
一人で2回も。
さらに白虹。
これだけ晴れる日が少ないのに。


どれだけ運が良い方なのでしょう!
こんな風景、一生に一度は出会ってみたいものです。

友人がこの現象に出会った様子は
那須町観光商工課のブログに詳しく載っていますので、
こちらもどうぞご覧ください。
http://nasukyun.blogspot.jp/


ブロッケン現象










ブロッケン現象










ブロッケン現象










ブロッケン現象
2015年9月 6日 09:30



塩原温泉、今朝はくもり。
お天気相変わらずさっぱりとしません。
お盆辺りから今まで、
すっきりと一日晴れたのは、一日くらい。
ずっと、くもり又は雨の天気が続いています。

一昨日は午後だけ晴れ間が見えました。
貴重な太陽と思い、
夕方の休憩時間を使って、
8月には一度も行けなかった大沼まで、ひとっ走り

大沼では8月にエゾミソハギが咲きます
年によっては一面に咲くのですが、
ここのところ、そういう風景を見ていません。
何とかエゾミソハギが咲いているうちにと思ったのですが・・・。

残念。
エゾミソハギはもう終わっていました。
何本か、パラパラと咲いているくらい。

そのかわり、
貴重な太陽、それも夕陽の光に照らされて、
大沼は完璧な水鏡になっていました。

夕陽が沈む少し前の時間。
刻々と変化する、胸が震えるような美しい風景
こんな風景が身近で見られることに、
心から感謝せずにはいられませんでした。

水鏡の上で一匹の大きなトンボが行ったり来たり。
ヤンマの仲間でしょうか。
しばらく様子を見ていたら、
体を震わせて産卵するシーンに遭遇しました。
自然の命のドラマに感動です。

いつまでもこの自然が残されますように。

初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼













初秋の夕暮れの大沼







2015年9月 5日 10:18



塩原温泉、今朝はくもり。
少しずつ天気が回復してきています。
昨日も今日も晴れて青空が見えています。
昨夜も久しぶりにきれいな星空でした。

さて、昨日NHKのお昼前の時間帯、
栃木県内だけの放送だったようですが、
NHK宇都宮放送局から
「塩原温泉まつり」「古式湯まつり」について、
生中継で放送がありました。

10分と長い時間の放送で、
たっぷりと「塩原温泉まつり」、「古式湯まつり」について
塩原温泉観光協会のお二人と、
塩原温泉まつり、今年の当番町若連頭が、ご案内をしました。

塩原温泉まつり。
塩原ゆかりの大正天皇御即位を、お祝いしたのが始まりです。
今年はそれからちょうど100年の節目の年にあたります。

現在は6つの地区の手作りの山車が、
途中途中で休憩をしながら、二日間にわたり練り歩きます。
今年は9月13日(日)、14日(月)となります。

また、塩原温泉発祥の地である、
元湯温泉から汲んだご神湯を、
古式ゆかしく各地区に配湯する「古式湯まつり」
は、
しばらく、温泉まつりの前夜祭的に行われていたのですが、
昨年からは、温泉まつりと分けて9月の最終日曜日に
分湯の儀式も、各地区ではなく、湯っ歩の里になっています。
今年は9月27日(日)です。

この日は温泉の恵みを皆さんにと、
日帰り入浴が無料で開放されます。
申し訳ありませんが、
彩つむぎは日帰り入浴に対応しておりません。
悪しからず、ご了承ください。

NHK宇都宮放送局から













NHK宇都宮放送局から













NHK宇都宮放送局から













NHK宇都宮放送局から













NHK宇都宮放送局から













NHK宇都宮放送局から













NHK宇都宮放送局から













NHK宇都宮放送局から













NHK宇都宮放送局から
2015年9月 4日 09:26



塩原温泉、今朝はくもり。
お盆以来、ずっとぐずついた天気。
ここ数日は雨は少なくなり、
少しだけ青空が覗いたりもしていますが、
一日、すっきりと晴れるまでにはなっていません。
いつになったら晴れ日になるか
毎日、いつかいつかと楽しみにしています。

今日は、やはり楽しみにしていたことが。
でも、半分は不安な気持ちで、待っていました。

今日から3か月間
ある新聞の栃木版にて、
コラム記事を担当することになりました。

最初、記者の方からお話があった時には、
一度限り、それも小さな記事ぐらいの感覚でお引き受けし、
打ち合わせにいらした時に初めて、
毎週のシリーズコラムとわかり、かなり焦りました。

でも、塩原のことが皆様に少しでも知ってもらえるならと、
8月中からせっせと夜中の原稿書き。
現在13回のうちの半分ほどは原稿を送りました。
塩原のことを色々な側面から書いています。
後半では塩原から栃木県全体のことも。

自分にとっては未体験の重責ですが、
9年半、毎日続けてきたブログの集大成のつもりで
楽しんでやりたいと思います。
もし目に留まりましたら、ご一読を。

2015年9月 3日 09:02



塩原温泉、今朝は雨。
昨日は久々に晴れの天気になりました。
今日はまた雨マーク。
貴重な太陽でした。

ただ、昨日は一日建物の中にいて、
太陽の光を浴び損ねてしまいました・・・
昨日は一日、秋のギフトショーで東京ビッグサイトへ

年に2回の私の年中行事になっています。
が、今年は初夏の頃、膝を痛めて、
それ以来初めてのギフトショー。
とにかく、朝10時から18時までの8時間
歩き通しになるので、
不安を抱えてとなりました。

結果はオーライ。
最後まで膝の痛みを感じることなく、歩き通せました。
かえって、靴擦れが痛くなったくらいで。

そこまでしても、ギフトショーに足を運ぶのは、
やはり良いものに出会えるから
今回も、売店商品、ノベルティなど、色々発注。
届くのが楽しみです。

今回はオリンピックや訪日外国客を見越して、
外国人向けの商品、
日本の物づくりの粋を集めた商品などが目につきました

栃木県のブースが広いスペースをとり、
がんばっていたのも嬉しかったかな。

ギフトショーは明後日までとなります。


国際ギフトショー













国際ギフトショー













クールジャパン













クールジャパン













クールジャパン
2015年9月 2日 07:25



塩原温泉、今朝はくもり。
久しぶりに青空も見えています。

さて、那須塩原市の話題をもう一つ。
全国的に話題になっている「ふるさと納税」
那須塩原市でも対応をしています。

このほど、那須塩原市のふるさと納税への礼品に、
塩原温泉の宿泊券が加わり
その最初の利用が彩つむぎでありました。

ふるさと納税のお礼としての、塩原温泉宿泊券は、
ふるさと納税の金額に応じて、
松・竹・梅の三種類となっています。

その内、彩つむぎでは「松」と「竹」のご対応
「松」は露天風呂付き12畳和室、
「竹」はトイレ付き14畳和室のご用意をいたします。
お食事は基本プランの歳時記懐石となります。

那須塩原市にふるさと納税をして下さる・・・
本当にありがたいことです。
精一杯おもてなししたいと思います。

那須塩原市のふるさと納税、
塩原温泉宿泊券のページはこちらになります。

http://www.satofull.jp/city-nasushiobara-tochigi/products/list.php?mode=search

ふるさと納税宿泊券
2015年9月 1日 09:31



塩原温泉、今朝も雨。
どうしてこうも雨が続くのでしょうか。
野菜や米などに影響が出ないか、心配になります。

今日から9月。
9月1日は防災の日です。
噴火や、気になる地震も各地で起こっています。
改めて、防災、リスクマネジメントの
再確認をしなくてはいけないと思っています。
いつ、何が起こってもおかしくない・・・
そんな日本列島のようです。

さて、本日、
テレビ東京の人気番組「開運なんでも鑑定団」
出張コーナーは那須塩原市です。
市政10周年を記念して、
NHKの「のど自慢」に続いての、記念事業の一つです。
どんなお宝が出てくるのか、さっぱり知りませんが、
見ごたえあるコーナーになっているのではないでしょうか。
高額品も出たとのことです。
どうぞ、お見逃しなく。

また、那須塩原市では、
現在、市内で撮影した写真を募集しています。
やはり市政10周年事業として、
皆さんから集めた写真5000枚で、
一枚の大きな絵を完成させる、
フォトモザイクアートを作る予定
です。

どんなアートができるのか、楽しみです。
10周年記念式典や市役所で展示するそうです。

写真の応募資格は
「市民、市内通勤・通学者、本市出身者、本市にゆかりのある人」
募集している写真は、
「市内で撮影された、笑顔、チャレンジしている人物、自然」などとなっています。
観光客の方からの応募もOKだそうです!

応募は那須塩原市地域ポータルサイト
「きらきらホットなすしおばら」のページからできます。
すでに応募された写真も出ていますので、
どうぞ一度覗いてみてください。
締切は9月11日になります。

那須塩原市地域ポータルサイト「きらきらホットなすしおばら」
https://nasushiobara-portal.jp/

写真募集