カレンダー
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
過去の記事
栃木よもやま話
2024年3月14日 08:53
塩原温泉、今朝は晴れ。
快晴です。
風もなく、穏やかな暖かな朝。
今日明日とお天気良いです。
気温も上がってくるので、
山では雪崩に注意しなくてはなりませんね。

さて、久しぶりに那須に行ったのは、
環境省と栃木県が主催した

日光国立公園のブランディングに関するセミナーのためでした。

あまりピンと来ない方のほうが多いかもしれませんが、
塩原温泉は日光国立公園の中にあります

日光国立公園は日光連山から那須連山へと続く、
山岳地帯を中心とした広い範囲に
またがっています。

地域としては栃木県では
日光、鬼怒川、川治、湯西川、奥鬼怒、
矢板、塩谷、塩原、那須、
そして群馬県の片品村と、
福島県甲子(かし)、西郷村、下郷町まで
が含まれます。

国立公園は全国で34か所あり、
昭和9年(1934)の3月に3か所、
12月に5か所の、合計8カ所が指定されたのが始まりです。

日光国立公園はその内の一つ。
当時は尾瀬・日光・奥鬼怒が対象でした。
その後、尾瀬と分かれ、
那須までの地域を含んで、現在の範囲に。

1934年に指定された・・・今年は指定90周年なのです。
そして10年後には何と100周年!

さらに皆さまの理解を深めてもらい、
日光国立公園を満喫していただきたい。
そのためには何が必要なのか・・・。

何と全地域から自然やアウトドア関連の仕事、
観光関連の仕事に携わっている人が集まりました。
今までにない試みのセミナーでした。

私は全部参加したわけではないのですが、
ちょっとした体験や交流会もあり、
大変充実したセミナーだったと思います。
那須平成の森でのスノーシュー、
とても気持ち良かったです。


本当に自然が豊かな場所。
日光連山にも那須連山にも、そして尾瀬にも近く、
改めて、日光国立公園の中に立地する、
塩原という渓谷の温泉地で
仕事をしているすばらしさを認識しました



IMG_6529












FullSizeRender












IMG_6550












IMG_6551












IMG_6560












IMG_6543












IMG_6547

2024年2月 9日 09:08
塩原温泉、今朝は晴れ。
風もなく穏やかな朝です。

今日明日と午前中からお昼過ぎにかけて晴れ。
午後から夕方にかけてくもりという予報。
明後日は日中晴れ。
まずまずのお天気の三連休になりそうです。

さて、今日は視野を広げて、
栃木県全体のお得な情報を

先日知ったのですが、
高速道路を利用する方向けに
お得なドライブラリーが行われています


高速道路途中のSAやPA一か所以上
チラシに掲載されている
栃木県内の観光スポットやお店などで2カ所以上
スタンプアプリ「furari」でスタンプを集めると、
素敵なプレゼントがあたる抽選に応募ができます。

それだけでなく、
スタンプを獲得できる場所それぞれで、
お得な特典を受けることもできるんです。

高速道路利用者向けのキャンペーンは、
大体が遠方、それも首都圏から乗ると
お得になるものが多いのですが、
このキャンペーンは、地元の方も参加できます

しかも参画スポットの一覧を見ると、
その3分の2以上が那須地域
塩原エリアのスポットも沢山

教えて下さったNEXCOの方によれば、
まだ認知度が低いのか、
応募が少ないんだそうです。
景品に当たるチャンス大!

さっそく「furari」アプリ、取得してみました。
観光で那須地域にお越しになる方、
地元の方も是非チャレンジしてみて下さい!
2月いっぱいやってます


img001
























img002
2024年2月 1日 08:47
塩原温泉、今朝は晴れ。
ただ風がかなり強くなっています。
今日明日と風が強そう。
体感温度がぐっと下がりますのでご注意下さい。

昨日ご紹介した栃木の郷土料理「しもつかれ」
好き嫌いがあり、正当に評価されていないと書きました。

ところが、ここ数年、
この「しもつかれ」を栃木県のブランドアイコンとして、
それもオシャレなアイコンとして、
広く知らしめようという動き
が起きていて、
この時期に合わせて「しもつかれウイーク」という
イベントを展開しています。

これ、本当にすばらしいことだと思い、
彩つむぎでも2年目からずっと参画してきました。
ところが、年々、他の皆さんのアイデアが多様になってきて、
普通の「しもつかれ」を出すだけだと申し訳ないくらいになり、
今年は参画することはしていませんが、
全面的に応援しています。

今年の企画が出そろっているHPを見ると、
今年は一気に企画が増えた感あり、
これは面白いことになってきました。
今年は約90の参画があるそうです。

今年は2/4(日)〜2/10(土)の一週間です。
一週間だけなの、もったいないなあと思います。
どうぞこの一週間、栃木県の「しもつかれ」に
どっぷりとつかって下さい


企画や参画施設などの一覧はこちらをご覧ください。

「しもつかれウイーク2024」

https://www.shimotsukare.jpn.com/sw2024/


E382A2E383BCE38388E3839CE383BCE38389-11000x-100

2024年1月31日 08:40
塩原温泉、今朝は晴れ。
ちょっと雲が出ているものの、
今日は一日晴れ予報になっています。
明日辺りから少しお天気崩れてくるようです。

さて、節分を控える頃、
栃木県民が気になる郷土料理を作る人が増えている・・・?


2月の初午の日に無病息災を祈って供える
栃木県随一の郷土料理「しもつかれ」


お正月の塩引き鮭の頭と、
節分にも使う大豆、
新酒の季節に出回る酒粕と、
鬼おろしという竹で作られたおろし器で
粗くおろした冬野菜、大根と人参を、
ぐつぐつと大鍋で煮ていく料理です。

見た目と酒粕を使うことで、好き嫌いが分かれ
栃木県民にとって大切な郷土料理であるにもかかわらず、
正当な評価を得ていないと思われています。

私は栃木県民になった年に初めて食べて、
それ以来「しもつかれ」は大好きな料理です。
お茶碗一杯くらい、軽く食べられます。

日本酒にとっても合います。
これを旅館で出さない手はないでしょうと、
毎年板長に作ってもらい、
2〜3月の前菜の一品として、提供しています。

地域によって、家庭によって、味の違いがあります。
塩原ではいんげん豆を入れる家庭が多いので、
彩つむぎでもいんげん豆を入れています。

この季節ならでは、栃木県ならではの郷土料理、
ぜひ食べにいらしてください!


IMG_5683












FullSizeRender

2024年1月30日 08:56
塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日もですが、しばらく良い天気が続きます。
朝晩の冷え込みはありますが、
日中晴れてくれると気持ちがいいです。

さて、少し前になりますが、
宇都宮での会議の帰り道に立ち寄った
羽黒山神社のロウバイを

宇都宮に行く時、急いでいなければ、
高速(東北自動車道)を使わず、一般道を使います。
大体いつものルートは、
矢板市から塩谷町を抜けて、
鬼怒川を渡って宇都宮市に入ります


宇都宮市に入ってすぐの上河内地区に羽黒山があります。
名前のとおり修験道の山。
山頂にある羽黒山神社の手前に、
沢山のロウバイが植えられています


眺めがいい場所です。
宇都宮市街を見渡せて、筑波山もよく見えます
最後の写真の右側の山が筑波山です。

青空の下に咲くロウバイの花が好きで、
この季節に宇都宮に用事があれば、必ず立ち寄っています。

ほぼ満開でした。
車のドアを開けたらロウバイのすばらしい香りが。

毎年2月3日に節分の豆まきと
ロウバイまつりを行っています

ぜひ一度お出かけ下さい。
青空とロウバイ、最高にきれいですよ。

そうそう、年末に玄関前に生けたロウバイも
きれいに咲いてます。
まだまだ楽しめそうです・


DSCN8600












DSCN8576












DSCN8578












DSCN8582












DSCN8583












DSCN8585












DSCN8586












DSCN8591












DSCN8599












DSCN8602












DSCN8595












DSCN8594












DSCN8590












DSCN8575










2023年12月12日 09:45
塩原温泉、今朝はくもり。
夜に降っていた雨が止みました。
今日は一日くもりですが、

明日にはお天気回復して晴れてきます。

先日足を運んだ奥日光
結局滝を二つ見てきました。
いずれも滝の落ち口から滝つぼまで、
並行する遊歩道から見ることができるというユニークな
滝。

今日紹介するのは湯滝です。
竜頭の滝からさらに奥へ進み、
戦場ヶ原も抜けると湯ノ湖

湯滝は湯ノ湖から落ちる滝です。
当然落ち口は湯ノ湖畔。
湯ノ湖畔のほうが滝のすぐ近くに車を停められるので、
落ち口から滝つぼに向かってまずは降りていきます。

落差も幅もある迫力ある滝
その滝をずっと上から下まで歩きながら見ることができます。
マイナスイオンをたっぷり浴びていそうです。

湯ノ湖の景色も大好き。
今年の春初めて湯ノ湖畔を一周歩きました
ちょうどシャクナゲの時期で、
歩けども歩けども、ずっと咲いているシャクナゲに感動しました。
時間があれば、是非湯ノ湖畔一周も

※今年歩いた湯ノ湖畔のシャクナゲの様子はこちら。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/2023-05-19.html


DSCN0141












DSCN0142












DSCN0143












DSCN0144












DSCN0146












DSCN0147












DSCN0148












DSCN0150












DSCN0152












DSCN0153


2023年12月11日 08:47
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報です。
お天気下り坂。
明日には雨が降る時間もありそうです。

先日奥日光にいってきました。
当初はトレッキングするつもりで行ったのですが、
時間の関係もあり、あまり気乗りがせず、
結局滝を二つ見てきました

竜頭の滝と湯滝
いずれも滝の落ち口から滝つぼまで、
並行する遊歩道から見られる
という、
ちょっと貴重な滝です。

竜頭の滝は言わずと知れた観光名所。
春は新緑やツツジ、秋は紅葉。
沢山の人が訪れる場所です。

紅葉も終わると、寂しくなりますが、
滝の水の流れを見るには絶好の時
ひたすらに水の流れを見ながら、
並行する遊歩道を歩きます。

どうしても行きか帰りは登り。
いい運動になりました。

竜頭の滝と言うくらいですから、
途中に竜の頭のような岩があります。
探すのも楽しいですね。
登り切ると滝の向こうに中禅寺湖が見えてきます。



DSCN0116












DSCN0160












DSCN0162












DSCN0163












DSCN0164












DSCN0165












DSCN0172












DSCN0170












DSCN0120








2023年12月10日 09:08
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は日中晴れますが、夕方からお天気下り坂。
明日以降雨が降る時間があるようです。

さて、少し前になりますが、
日中時間が取れて、
最初トレッキングでもしようと奥日光まで行きました。
ところがお天気が今一つだったために、
歩く気分になれず、
ちょっと気になる場所をドライブしてきました。

塩原から日光に行くルートは5ルートあります。
私が比較的多く利用するのが
川治ダムから大笹牧場、霧降高原を抜ける山ルート

カーブが多い道ですが、変化に富んでいて、
通行量も少なくて、ドライブが楽しい道です。

特に大笹牧場から霧降高原にかけては、
霧に覆われていることもあるものの、
晴れていれば、すばらしい眺めが楽しめます。

この日も珍しく霧降高原あたりはよく晴れていて、
行きも帰りも絶景でした。

特に帰り道の光芒(半薄明光線)が、
普通は空とか雲の後ろから出るもの。
空から降り注ぐ光芒はよく
「天使の梯子」と呼ばれます。
この時は何だか地面から湧き上がっているよう。
なかなか見ることができない風景に、
しばし、見とれてしまいました。

遠くに見えるダムは
栗山ダム
ロックフィル工法(石を積み上げる工法)が美しいダムですが、
現在手前の道路が崩れているらしく通行止め。
現地に行くことはできません。
アーチが美しい橋は
六方沢橋と言います。

山の中の道を抜けると、
こんなすばらしく開けた場所がある霧降高原

そろそろ道が凍結したり、雪に覆われたりする頃。
来春までは通る機会もなさそうな。
こちらも今年の見納めかもしれません。



DSCN0092













DSCN0097













DSCN0101













DSCN0102













DSCN0093













DSCN0097













DSCN0100














DSCN0205













DSCN0211













DSCN0212













DSCN0206













DSCN0208













DSCN0213













DSCN0216





2023年10月24日 09:03
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は日中晴れで夕方からくもり。
そして明日はくもりで2時間程度雨予報になりました。
ここのところ雨がなかったので、
良いお湿りになりそうです。

さて、先日紅葉を見に車を走らせた日塩もみじライン
毎年大体、日光市に入ってしばらくするとある、
白滝まで行ってきました。

ご覧の通り、白滝の所も周辺も
すばらしい色合いになっています


昨年はちょうどいい時に行けなかった
(紅葉今一つだった)から、
これは嬉しい再訪となりました。

塩原から日光方面に行く方に、
ダムとダム湖好きな私は
上三依塩原から川治を抜けていくルートをお勧めしがちですが、
この時期は日塩もみじラインの紅葉がすばらしいので、
ぜひ、お見逃しなく!



DSCN0378












DSCN0401












DSCN0396












DSCN0381












DSCN0382












DSCN0384












DSCN0387












DSCN0393












DSCN0388












DSCN0397












DSCN0399












DSCN0400












DSCN0394












DSCN0395










2023年10月 6日 08:38
塩原温泉、今朝は晴れ?雨?
晴れているのに雨が降っています。
どこかで虹が出てそう。
雨は一時的なもので、この後晴れ予報。

昨日の塩原は強風が吹き荒れました。
ついこの間まで半袖でもOKだったのに、
いきなり冬になったような寒さ。
今年はお天気が安定しないですね。
この後も天気予報を注視したいと思います。

さて、先日、
草紅葉が始まった奥日光を歩いてきました。
戦場ヶ原で驚いたのが、湯川の流れです。

この
湯川は透明度が高く、とても美しい川
いつもその美しさに癒されるのですが、
今回、水
の中の藻が長く繁殖していて、
その藻が水に流れる様子が、
色々な緑色の絵具を流したかのよう
幻想的な風景に驚きました。

墨流し模様を思わせる美しさでした。
美しいことは良いのですが、
ここまで藻が繁殖するのが
良いことなのか、良くないことなのか、
少々気になっています。

とにもかくにも、いつもよりさらに美しい湯川。
草紅葉だけでなく、こちらもお見逃しなきよう



DSCN9919












DSCN9918












DSCN9875












DSCN9911












DSCN9914












DSCN9917












DSCN9922












DSCN9923












DSCN9928












DSCN9930












DSCN9929












DSCN9932












DSCN9933












DSCN9943












DSCN9934












DSCN9946




2023年10月 5日 09:03
塩原温泉、今朝はくもり。
ぐっと気温が下がっています。
今日はくもり時々雨の予報です。

各地から
紅葉の遅れが伝わってきます。
日中によく晴れて、朝晩の冷え込みがないと、
色づきが始まらないので、
ぐずついた天気が多かった9月からは仕方ないかなと思います。
明日から数日間、晴れる時間があります。
少し色づいてくると良いのですが

さて、先日、
草紅葉を見に行った奥日光
小田代ヶ原と戦場ヶ原

秋深まってきましたが、
まだまだ色々な花が見られました。
茸も沢山

最初の二つは多分合ってると思います。
最後の2枚はヤマブシタケの幼菌と老菌かな?
赤いのはベニタケの仲間。
他の茸は同定できません。
ご容赦ください。


DSCN9861ウメバチソウ。
戦場ヶ原で。











P9270286













DSCN9798カリガネソウ。
小田代ヶ原。











DSCN9797













DSCN9804トリカブト。
小田代ヶ原。












DSCN9850ダイモンジソウ。
泉門池で。












DSCN9806シロヨメナ。
所々に。












DSCN9877アケボノソウ。
戦場ヶ原で。












P9270287ツルコケモモの実。
戦場ヶ原で。












P9270293ホザキシモツケ。
これは赤沼駐車場で。
蝶はウラナミシジミ。










P9270296













DSCN9794こちらは小田代ヶ原。













DSCN9855ウスタケ。
2か所で見かけました。












DSCN9826ツガサルノコシカケ。














DSCN9822













P9270249













P9270264













P9270280












P9270276













P9270229













P9270238













P9270239













DSCN9770













P9270290







2023年10月 4日 09:19
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもったり雨だったり。
気温がぐっと下がりました。

さて、少し前になりますが、
奥日光へ草紅葉を見に行ってきました

今年はなかなかまとまった時間が取れず、
久しぶりになってしまいました。
ふらっと行って、
赤沼駐車場に車を停めて、
小田代ヶ原から戦場ヶ原へ、ぐるりと一回り


このコースはアップダウンがほとんどなく、
木道などが整備されていて、
とても歩きやすいコースです。

ご覧のように草紅葉が始まっていました
夏の間、一面を埋めつくすように咲いていた
ホザキシモツケも草紅葉に

ところが、ホザキシモツケの花は面白くて、
気の早い花から、のんびり屋の花まであり、
とても花期が長いのです。
この日も数輪の花が遅れて咲いていてびっくりでした。

まだ夏を感じさせる白樺林も美しく、
気持ちのいいトレッキングを楽しんできました。

ちなみにこの日は下界はほとんど雨。
何故か奥日光の上のほうだけは、
雨を免れているという天気。
そんなパターンがけっこうあるということを
申し添えておきますね。



DSCN9764













DSCN9761













DSCN9762













DSCN9775













DSCN9791













DSCN9793













DSCN9799













DSCN9778













DSCN9899













DSCN9900













DSCN9936

2023年9月 7日 08:41
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は朝のうちは晴天のようですが、
その後はくもり。
明日からもくもり時々雨の予報が続きます。
朝の空気が爽やかで秋だなあと思いました。

さて、少し前になりますが、
栃木県版図柄入りナンバープレート
那須地域版図柄入りナンバープレートが、
それぞれ、認可が下りて、
この秋から正式に交付が始まることが発表されました

いわゆる
「ご当地ナンバープレート」ですね。
今まで栃木県内にはありませんでした。
他の県や地域から遅れましたが、
満を持しての交付と言えるでしょう。

栃木県版は、いちご王国栃木、らしい苺のデザイン
那須地域版は、那須のイメージとなる
那須連山、那珂川(の鮎)、牧場の牛、青木別邸に、
那須塩原市、那須町、大田原市のご当地キャラのデザイン
です。

実は、栃木県の図柄デザインを決定する
審議委員のメンバーの1人でした。
ご当地ナンバープレートは、「走る広告塔」とも言われ、
観光PRの一助になるということで、
観光関係従事者として要請を受けました。

「苺」をテーマに、公募に集まったデザインは何と180点
まず、180点から5点に絞るのが審議委員会の役目でした。
これが本当に大変な作業でした。
どれも、大変良いデザインばかりで、
委員会でも意見がいろいろ分かれて議論白熱。

最終的に絞られた5点は、甲乙つけがたく、
どのデザインが選ばれても、納得できるものばかり。
5点の中から県民アンケートで選ばれたのが、下記のデザインです。
ナンバープレートとしてとても大切な「視認性」という点で、
とても優れているデザイン
だと思います。

さて、これらのご当地ナンバープレート。
那須地区のものは「那須」ナンバーの車しかつけられませんが、
苺柄は県内ならどの地域の車でもOKです。

申請は9/25(月)から受け付けられ、
交付は10/23(月)からになります。

いずれも前後2枚、モノクロ版の料金が、
〇中板(普通自動車等)8200円、
〇中板(軽自動車)8300円、
〇大板(大型バス等)12800円。


この料金に1000円以上の寄付をすると、
フルカラーのプレートになります
やっぱり装着するならフルカラーがおすすめです。

詳細については栃木県のHPなどをご覧ください。

https://www.pref.tochigi.lg.jp/a03/numberplate/r4numberplatehp.html


ナンバープレート栃木










ナンバープレート那須
2023年7月27日 08:57
塩原温泉、今朝も快晴です。
昨日も夕方雨が少し降りましたが、
今日も午後に雨予報です。
お出かけには傘が必要かと思います。

さて、ちょっと前に時間が取れて行ってきた
久しぶりの奥日光トレッキング

目的はホザキシモツケ
時期的にまだ早いのは分かってましたが、
薄ピンク色の花が小田代ヶ原や戦場ヶ原を埋め尽くす、
そんな風景をちらりとでも見られたらいいなあと


小田代ヶ原と同様に、
戦場ヶ原でも、咲き始めていました
特に湯川の川沿いはけっこう咲いていて、
美しい川の流れとホザキシモツケが
何とも癒しの風景を見せてくれました。

小田代ヶ原でも咲いていたような
アザミやカラマツソウ、ハクサンフウロなどの花が見られたほか、
前にもこちらで見たことがあった、
オニノヤガラ(アオテンマ)に出会えたり、
塩原大沼周辺以外であまり見かけない、
バイケイソウに出会えたり、
沢山の花との出会いに感謝。

次はいつ行けるかな。
奥日光は夏でも涼しいので、
良かったらぜひお出かけ下さい。



DSCN9155













DSCN9156













DSCN9209













DSCN9142













DSCN9169













DSCN9185













DSCN9195













DSCN9146













DSCN9147













DSCN9200













DSCN9160













DSCN9229













DSCN9231













DSCN9198













DSCN9212













DSCN9201













DSCN9223













DSCN9221













DSCN9226













DSCN9206













DSCN9216













P7103907























P7103910













P7103912























P7103911


















2023年7月26日 08:40
塩原温泉、今朝もよく晴れています。

昨日、塩原の玄関口、
道の駅
アグリパル塩原の前の温度計が、
34度の表示になっていて、驚きました。
今日は午後からくもりなので、
昨日ほどは暑くならないかもと思いますが、
さて、どうでしょうか・・・。

さて、先日歩いてきた奥日光
今日は小田代ヶ原で咲いていた山野草の様子を

この季節、小田代ヶ原にしろ、戦場ヶ原にしろ、
薄ピンク色のホザキシモツケが一面に咲きます。

私が歩いた時には咲き始めでした。
一面に咲き揃った風景を妄想しつつ、
咲き始めの美しい花たちを楽しんできました。

他にカラマツソウ(ダイセンカラマツ?)、
ノアザミ、ニッコウアザミ、イブキトラノオ、
ノハナショウブ、ヒオウギアヤメ、
ハクサンフウロ、ボロギク、ヤマオダマキ、
キツリフネ
など。

ウグイスカグラが赤い実を沢山つけていました。
ヒョウモンチョウ(ミドリヒョウモン)や、
フタスジチョウ、小さなカミキリムシなど、
昆虫も花の周りで賑やかでした。


DSCN8995












DSCN8999












DSCN9003












DSCN9005












DSCN9009












DSCN8986












DSCN8944












DSCN8946












DSCN9042












DSCN9027












DSCN8965












DSCN9046












DSCN9041












DSCN9056












DSCN8870












DSCN9030












DSCN8933












DSCN8875












DSCN8913












DSCN8927












DSCN9112












DSCN8889












DSCN8902












DSCN9066












DSCN9068












DSCN9087












DSCN9079












DSCN9118









2023年7月25日 08:54
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日も快晴で、一日中晴れ予報です。
最高気温も32度になっていました。
塩原で32度ですから、他の場所ではさぞやと思います。
どなたも熱中症対策、万全に

さて、少し前に歩いてきた奥日光
西ノ湖にちょっと立ち寄ってから小田代ヶ原へ
低公害バスに乗れればあっと言う間ですが、
歩くとそれなりに時間はかかります。

小田代ヶ原バス停にはトイレがあるのが助かります。
トイレに立ち寄ってから、
小田代ヶ原一体を鹿から守るゲートを開けて
小田代ヶ原に入ります。

いつ来ても、何度来ても、癒される場所
真正面に「貴婦人」と呼ばれ、
皆から愛されている白樺の木が迎えてくれます。

まずはベンチでお昼を軽く食べて、
ここからは木道を歩きます。
幅のある木道なので、
尾瀬のように、誰かとすれ違う時に立ち止まる必要もなく、
足元軽く、すいすいと歩いて行けます。

低公害バスでアクセスすれば、
どなたでも歩くことができる場所
です。



DSCN8878












DSCN8896












DSCN8911












DSCN8941












DSCN8981












DSCN8874












DSCN8897












DSCN9040












DSCN9055












DSCN9067












DSCN9071












DSCN9131

2023年7月24日 08:35
塩原温泉、今朝は晴れ。
見事な青空です。
今年あまり聞こえてこなかった
ミンミンゼミの鳴き声が朝から聞こえています。
今日明日とかなり気温が上がるようです。
どなたも熱中症にお気をつけください。

さて、少し前になりますが、
日中時間が取れた日に、奥日光へ行ってきました。
久しぶりの奥日光トレッキング

ノープランだったので、
どう歩こうか迷いましたが、
赤沼駐車場に車を停めたところ、
低公害バスが停まっていたので、
とりあえず、西ノ湖入口まで乗って行き、
西ノ湖から小田代ヶ原に戻ってこようかと。

西ノ湖、いつ以来でしょうか。
バス停を降りて、
カラマツ林と白樺林を抜けていきます

秋には一面シロヨメナの花で真っ白になる場所
すでに林の足元には、茎立ちしたシロヨメナがぎっしりでした。

久しぶりの西ノ湖は水が少なくてびっくり
今まで見た中で最も少なかったです。

かなり後退した湖岸には鹿の足跡がいっぱい。
水飲みに来ているんでしょうね。

見かけたことがない鳥が、湖岸を足早に動いています。
後から調べたら、コチドリという鳥でした。

西ノ湖を見て、小田代ヶ原まで、
暑い時期は体力消耗したくないので、
またバスを利用するつもりでいたのですが、
休日の時刻表と見間違えて、結局歩くことに・・・

まあ、途中、名残のクリンソウが見られたり、
よく似たツルアジサイとイワガラミが並んでいて、
違いがよくわかったり、
初めてコチャダイゴケに出会えたりと、
色々楽しい出会いがありましたので、
歩いた甲斐はありました。
イケマの花がそこらじゅうに咲いていて驚きました。

明日の小田代ヶ原に続きます。


DSCN8746西ノ湖入口のバス停から
西ノ湖へ。











DSCN8755













DSCN8782大好きな木。






















DSCN8764













DSCN8766西ノ湖。
水少ない〜。













DSCN8769













DSCN8770












DSCN8779













DSCN8772鹿の足跡だらけ。













DSCN8778初めて見た鳥、コチドリ。













DSCN8811美しい白樺林。













DSCN8817













DSCN8834ツルアジサイと
イワガラミが並んでる。











DSCN8835手前(右)イワガラミ、
奥(左)ツルアジサイ。











DSCN8837イワガラミ。












DSCN8832













DSCN8840ツルアジサイ。













DSCN8833













DSCN8747途中、どこでもイケマ。












DSCN8748













DSCN8802













DSCN8861名残のクリンソウ。
まさか会えるとは。











P7103878













P7103872オオルリソウかな。













P7103874













P7103870コチャダイゴケ。
小さな茸です。









2023年6月30日 09:05
塩原温泉、今朝は雨。
今日は残念ながら日中ずっと雨予報です。
明日もそんな天気ですが、
日曜日に晴れマークが出ました!
また貴重な梅雨の晴れ間になりそうです。

さて、昨日の朝は快晴でした。
朝の仕事が早く終わり、
これは千載一遇のチャンスかもと
急ぎ、日光霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲを見に行ってきました。

ほぼ毎年足を運んでいますが、
今まで一度も晴れた日に、
ジャストタイミングで見たことがないのです。

霧降高原に行くには、上三依塩原から
五十里ダム湖と川治ダム湖を抜けて、
栗山から大笹牧場に出る道を使います。
1時間15分程度で到着します。

昨日は梅雨の晴れ間で、とてもいい天気でした。
ところが・・・
ずっと晴れていたのに、大笹牧場あたりから雲行き怪しく、
霧降高原の方から霧が流れて来ているのが見えました


そして到着したら、やっぱり霧。
いつものことですが、「霧降」という地名は伊達ではないです。

タイミングとしてはちょうど良く、
元々はスキー場のゲレンデだった斜面一面に
沢山の花が咲いていて、すばらしい花風景


2日前にNHKニュースで取り上げられたらしく、
やたらに沢山の車で駐車場が満杯。
車を停めるのに30分以上かかりました。

平日でこれですから、
今週末、すごいことになりそうです。
昨日もちょうど下野新聞の方が撮影しており、
今朝の一面を飾りました。
お時間に余裕を持ってお出かけください。

私は前日に買ったパンをちょうど持っていたので、
車の中でパンを食べながら駐車待ち。
ランチ時間の節約になりました(笑)。

またこちらはゲレンデの跡地に階段が設置されていて、
ずっと階段を登っていくと何と1445段になります。
かなりきついです。

階段の途中何か所かのポイントを
ジグザグにつないでいる迂回路がありますので、
登りはそちらを利用するのをお勧めします。
帰りは一気に階段を下ります。

また霧が出ることが多いので、湿度が大変高いです。
いつも汗ぐっしょりになります。
汗対策、暑さ対策を怠ることなく。



DSCN7869












DSCN7892












DSCN7894












DSCN7899












DSCN7905












DSCN7866












DSCN7864












DSCN7845












DSCN7833












DSCN7830












DSCN7776












DSCN7740












DSCN7871












DSCN7872

2023年6月15日 09:21
塩原温泉、今朝はくもり。
残念ながら午後から明日にかけては雨がち。
ただ、その後明日の夕方から日曜日にかけては晴れ!
梅雨時期、週末が晴れになるなんて、嬉しいですね
この週末、有効に活用して下さい。

さて、これも梅雨入り前になりますが、
大体毎年見に行っている、
奥日光戦場ヶ原のズミの花を見てきました

なかなか一日自由になる時間が取れず、
この日、お天気が良かったのと、
その後、いつ行けるかわからなかったので、弾丸。
現地にいたのは50分ほどでした・・・
花好きを通り越して、花馬鹿ですね。

まだ咲き始めたばかりのタイミングと予想していました。
確かに、つぼみのままの木も多かったものの、
中にはほぼ満開状態の木もあり
一面のズミとはいきませんでしたが、
まあ、これだけ楽しめれば、御の字。

やっぱり戦場ヶ原のズミはすばらしいです
多分、栃木県一でしょう。

あっ、そういえば、今日は栃木県民の日です。
県内色々な特典がある施設もありますから、
お出かけする方は確認してみて下さい。


DSCN7602












DSCN7618












DSCN7640












DSCN7635












DSCN7637












DSCN7659












DSCN7662












DSCN7664












DSCN7666












DSCN7680












DSCN7682












DSCN7684












DSCN7698












DSCN7699












DSCN7619












DSCN7629












DSCN7631












DSCN7609












DSCN7621

2023年5月20日 08:54
塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は一日くもり予報だったのが、
お昼頃から夜までずっと雨になりました。
今日も一日くもり予報。
空は明るいので、少し晴れ間も出そうな気配です。

さて、GW明けに花を見に訪れた奥日光
明智平でトウゴクミツバツツジとシロヤシオ
半月山でアカヤシオ
湯ノ湖畔でアズマシャクナゲ

もうこれ以上ないほど、
沢山の花を見ることができて、大満足。
お腹いっぱいの状態で帰りのいろは坂を下ってきたら・・・
帰りのいろは坂から見える、
トウゴクミツバツツジとシロヤシオが、すご過ぎました


今まで何度か、この時期のこの風景を見たことがありますが、
これほどまでに、トウゴクミツバツツジと
シロヤシオの花が沢山咲いているのは初めて。
所々ヤマツツジもあり、
しかも、周りは花にも負けないほどの美しい新緑です。

つくづく、しみじみ、自然って美しいなあ、
すばらしいなあと感動して帰ってきました。
撮影は5/9です。



DSCN8100












DSCN7815












DSCN7813












DSCN7766












DSCN7839












DSCN7840













DSCN8095












DSCN8096












DSCN8097












DSCN8099












DSCN8101












DSCN8102












DSCN8104












DSCN8107












DSCN8108












DSCN8109












DSCN8110












DSCN8114












DSCN8115

2023年5月19日 08:55
塩原温泉、今朝はくもり。
一昨日昨日と晴れてかなり気温が上がりましたが、
今日はまたぐっと下がり、涼しい朝です。
着る服に悩む朝です。
今日明日はくもり予報で、明後日には晴れマークが。
まずまずの週末になりそうです。

さて、GW明けに花の写真を撮りに出かけた奥日光
予想以上の花との出会いがありました。

どこもかしこもツツジが美しくて、
予定よりも時間が経ってしまい、
手軽に歩けるコースがないかしらと
探してみたら、ありました、ありました。
一時間ちょっとで歩ける湯ノ湖畔一周

アズマシャクナゲも咲いているらしいと聞いて、
湯元から歩き始め、湖畔を半分ほど歩いて湯滝上流に到達
何度も訪れているので、
いつものように湯ノ湖全体の写真を撮り、
湯滝の落ち口の写真を撮り、
ふと顔を上げてみたら・・・
あれっ、あの向こうに見えるのはアズマシャクナゲ?

と花が咲いている場所に近づいて行ってみたら・・・
確かにアズマシャクナゲで、
しかもどこまでも花が続いています

その群落の大きさに声を失うほどに驚きました
しかも花がぎっしり
後から聞いたところ、今年はツツジ同様に、
アズマシャクナゲも、稀に見る花付きなんだそうです。
確かにシャクナゲもツツジの仲間ですものね。

斜面一面、湖畔の水際一面、
どこまでもアズマシャクナゲの花が続きます

これほどの自然のアズマシャクナゲの群落、
そうそう他にはないのではないでしょうか。

予想をはるかに超えた花風景に出会え、
アカヤシオのピークを見逃してしまった残念さなど
一気に吹き飛んでしまいました。

私は湯元からぐるり湯ノ湖畔を一周しましたが、
アズマシャクナゲ群落だけを見るなら、
湯滝上に車を停めて、歩いてすぐの場所になります。
撮影は5/9ですが、まだ咲き始めでした。
この週末も楽しめると思います。



DSCN7955












DSCN7956












DSCN7958












DSCN7959












DSCN7961












DSCN7963












DSCN7970












DSCN7978












DSCN7980












DSCN7986












DSCN7987












DSCN7989












DSCN7991












DSCN8013












DSCN8014












DSCN8015












DSCN8016












DSCN8021












DSCN8023












DSCN8038

2023年5月18日 09:03
塩原温泉、今朝も晴れ。
きれいな青空です。
昨日に続いて、今日も日中晴れてかなり気温が上がりそう。
熱中症対策しなくてはですね。
一気に暑くなって、着る服、身体がついてません(笑)。

さて、毎年訪れるGW明けの奥日光
アカヤシオはすでにほとんど終了していて、
今年は奥日光のアカヤシオのピークを見ることはできませんでした。

その代わり・・・と言えるでしょうか。
少し前なら沢山のアカヤシオが咲いていたはずの場所は、
紫色のトウゴクミツバツツジと、
真っ白なシロヤシオでいっぱい
でした。

アカヤシオと開花時期をずれても、
ほぼ同じ場所に自生しているんですね。

初めて目にする光景でした。
すばらしかったです。
開花時期がずれるのも悪くないですね。
撮影は5/9です。


DSCN7658













DSCN7668













DSCN7669













DSCN7670













DSCN7674













DSCN7679













DSCN7680













DSCN7684













DSCN7687













DSCN7697













DSCN7713













DSCN7717













DSCN7719













DSCN7726













DSCN7728













DSCN7729













DSCN7730













DSCN7732













DSCN7733













DSCN7741













DSCN7662

2023年5月17日 08:50
塩原温泉、今朝も晴れ。
昨日も晴れて暑くなりましたが、
今日はさらに気温が上がってくるようで、
塩原でも今日の最高気温27度、
明日は28度という予報
になっています。
一気に薄着になりました。

さて、八方ヶ原や那須のツツジを紹介しました。
実は先週、GW明けに設けた休館日に、
やっと遠出ができる余裕ができて、
久しぶりに奥日光まで出かけてきました。

奥日光でもすばらしい花風景に出会えたので、
そちらを紹介していきたいと思います。

栃木県に来て初めてヤシオツツジ(アカヤシオ)に出会い、
その美しさに感動しました。
10年ほど前から山、それも標高が高い山に咲く
アカヤシオのすばらしさを知り、
毎年花の時期には、県内各地の山に写真を撮りに行っています


GW明けは私にとっては貴重な撮影機会で、
ほぼ毎年、奥日光まで出かけています。
例年だとまだ花がかなり残っているのですが、
今年は開花の時期が早く
すでにどこもアカヤシオの花は終わっていました。

それでも、かろうじて半月山第2展望台周辺
名残りのアカヤシオに再会することができました。
ピークの時はさぞや綺麗だったことでしょう。
でも出会えたことがとても嬉しかったです。


DSCN7776












DSCN7771












DSCN7778












DSCN7779












DSCN7782












DSCN7783












DSCN7784












DSCN7786












DSCN7789












DSCN7792












DSCN7795












DSCN7798












DSCN7801

2023年3月14日 08:54
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日から週の前半は晴れ、後半はくもり予報です。
今日は風があり、晴れてはいるものの、気温は冬のようです。

さて、今日も料理の話題を。

先日宇都宮に行った時に、

いつもお世話になっていることぶきファームさんに立ち寄り、
宮レモンを追加で購入してきました。

何年くらい前からでしょうか。
宇都宮でレモンの栽培が始まり、
それ以来、毎年料理に使っています

宮レモンの特徴は、まず大きいこと
3枚目の写真、右側が宮レモン、
左側が一般的な大きさ(少し大きめ)のレモンです。
倍くらいあります。

そして酸味があまりなく、皮に苦みがないこと
果汁、果肉、果皮、丸ごと食べられます

今月の旬菜です。
薄くスライスしてプレミアムヤシオマスと重ね、

ドレッシングにも宮レモンを使っています
穏やかな酸味のドレッシング、とても美味です。

ハウスの中を覗いたら、
ちょうど花が咲いているのに気づきました
何て可愛らしい花なんでしょう!
花はほんのりピンク色なんですね。
何ともいえない
いい香りが漂っていました。

数年前に栽培を始めた頃から、
木の数も増え、生産量も多くなりました。
ぜひ、美味しい宮レモン、味わって下さい!



DSCN0360












IMG_8834












IMG_8835












IMG_8801












DSCN0547












DSCN0551












DSCN0549












DSCN0550

2023年3月10日 08:42
塩原温泉、今朝は小雨が降っています。
予報では今日はくもり後晴れ。
その後は日曜日のお昼頃まで晴れますが、
日曜午後から月曜にかけては雨になるようです。
連日花粉がすごいので、雨が嬉しいです。

さて、先日、宇都宮で会議があった日に、
念願の宇都宮城址公園の河津桜を見に行ってきました。

河津桜といえば、伊豆の河津町が有名
以前、一度見に行ったことがあります。
ソメイヨシノよりも早く、
ソメイヨシノよりも色が濃く、
個人的には、ソメイヨシノよりも好き


まとまって植えられている宇都宮城址公園。
以前より一度見てみたいなあと思っていましたが、
宇都宮まで行く機会がなかったり、
タイミングが合わなかったり。

本当に「やっと」見ることができました。

ちょうど下野新聞に掲載された一日前の日。
4〜5分咲きといったところ。
とっても綺麗でした。
この週末、満開ではと思います

塩原では道の駅アグリパル塩原に植えられています。
こちらも楽しみです。


DSCN0572













DSCN0554













DSCN0559













DSCN0560













DSCN0561













DSCN0562













DSCN0563













DSCN0564













DSCN0565













DSCN0566













DSCN0576













DSCN0552




2023年3月 7日 09:05
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は一日晴れ予報で気温も上がってきます。
今週はずっとそんな天気が続くようです。

さて、先日日光まで行ってきたのは、
こちら、小杉放菴記念日光美術館まで、
清水比庵の作品を見に

清水比庵(1883〜1975)
岡山県高梁市に生まれ、
日光の古河電気工業に勤めたことがきっかけで、
後に日光町の町長になり、3期9年町政を牽引しました。

その前より短歌や書画の才能に秀でて
歌誌『二荒』、『下野歌壇』後に『窓日』などを主宰し、
宮中の歌会はじめの召人をつとめたことも

小杉放菴とは日光町長時代から親交が。
昭和33年に、共に初めての日光市名誉市民となり、
昭和50年に92歳で亡くなるまで、
沢山の書画や歌を残しています。

なぜ、私が清水比庵に興味を持っていたかというと、
義母の姉がやはり「窓日」の歌人で、
よく塩原にも足を運んでいらしたようで、
作品をいくつか彩つむぎにも飾ってあるのです。

今までまとまって清水比庵の作品を見たこともなく、
今回、このような美術展が開催されていると知って、
急ぎ出かけてきた、というわけです。

館内、作品などの撮影は禁止でしたので、
パンフレットを写真に撮りました。
ご覧のように、とてもおおらかで、洒脱
見る人を笑顔にする力があるように感じます
行って良かったです。


小杉放菴記念日光美術館は日光の二社一寺のすぐ脇
神橋から少し右手に坂道を上った所にあります。
日光を訪れたら、ちょっと足を延ばしてみて下さい。
こちらの企画展は4/9(日)まで開催中です。



DSCN0512













DSCN0511













DSCN0510













DSCN0508













DSCN0509













IMG_8734













DSCN0507













DSCN0513

2023年3月 6日 08:43
塩原温泉、今朝はくもり。
今日は一日くもり予報で、寒い朝ですが、
明日明後日は晴れて気温も上がってくるようです。

そんな日に、行く冬を惜しんでの写真を。

つい先日、所要で久しぶりに日光まで出かけました。
塩原から日光へ行く方法は色々あります。
いつもどのルートで行くか迷います。

今回はまだ凍ったダム湖が見られるかなあと、
上三依から五十里ダム湖を見ながら、
川治温泉、鬼怒川温泉経由で

道路の雪もないことでしょうから。

期待どおり、上三依を抜けて、
男鹿川から五十里ダムにかけて、
まだ湖面が凍っている箇所が何か所かありました。
なぜか途中の湯西川の鉄橋あたりは凍ってませんでしたが、
さらに下流に行くと、
氷が割れて流氷のような状態になっている場所も

寒い時期ならではの素敵な風景でした。

できれば全面凍結の風景を見てみたい
毎冬思うのですが、
全面凍結するような季節は、道路状況が心配で。
来年以降のテーマに残しておきます。。。



DSCN0485













DSCN0487













DSCN0488













DSCN0490













DSCN0491













DSCN0492













DSCN0493













DSCN0495













DSCN0494













DSCN0494













DSCN0496













DSCN0499













DSCN0501













DSCN0498













DSCN0502








2023年2月23日 08:42
塩原温泉、今朝はくもり。
昨夜は月と金星と木星の接近がばっちり見えた
きれいな星空だったのですが、
朝になったらくもり空です。

今日はくもりのち晴れ。
明日はくもり時々晴れで、
午後から夜にかけて雨一時雪マーク。
雪はほんの2〜3時間程度のようなので、
積もるほどではないのかなあと思っています。

さて、白鳥の写真を続けます。
こちらは那須地域ではなく、宇都宮市の冬水田んぼ
阿久津大橋の近くです。
1か月ほど前だったか、
宇都宮に会議で行った帰り道に、
回り道して立ち寄ってきました。

近所の方が管理している冬水田んぼ。
とても沢山の白鳥が来ていました

しばらく見ていると、
何度も、数羽のまとまったグループが
周辺から舞い降りてきました

集まってくる時間帯だったのかもしれません。
一緒にいる水鳥は
オナガガモ
オナガガモと白鳥は一緒にいることが多いですね。


こちらはうまくすると日光連山を背景に
飛翔する姿
が見られます。



DSCN9335













DSCN9385













DSCN9361













DSCN9360













DSCN9340













DSCN9336













DSCN9344













DSCN9345













DSCN9346













DSCN9350













DSCN9369













DSCN9380













DSCN9377













DSCN9370













DSCN9379













DSCN9358













DSCN9342













DSCN9341













IMG_7927













IMG_7928

2023年2月 2日 09:15
塩原温泉、今朝は晴れ。
きれいな青空が広がっていますが、
風が強くて寒い朝になっています。

この週末、雪マークが消えました。
ほっとしています。

さて、2月に入るとそわそわすることがいくつか

まずは「しもつかれ」
栃木県の郷土料理と言えば「しもつかれ」。

お稲荷さんに供えるため、
2月の初午に合わせて作られます。
最近は初午に限らず、作られるようになり、
1月も半ばになると、
栃木県ならではの風景として、
鮮魚売り場に鮭の頭が並びます。

鮭の頭(元々はお正月に使われる新巻鮭の頭)、
節分に使われる大豆、
鬼おろしで荒くおろした、
冬の野菜である大根、人参を、
鮭の塩気でぐつぐつと煮て、
最後に酒粕を加えて味を調えます


鮭の頭をきちんと下処理しないと
生臭みが残ります。

また見た目、ぐつぐつなのと、
酒粕が苦手と言う方もあり、
好き嫌いが分かれ、
どちらかと言えば、
不当に評価されてきたような郷土料理
なのですが、
昔の人の知恵がつまった、
とても栄養価が高く、滋味豊かな料理です。

そんなしもつかれが、
最近、注目を浴びつつあります。
数年前から、県南の有志を中心に、
しもつかれブランド会議というプロジェクトが始動。
2月に1週間、「しもつかれウイーク」を開催してきました。

その間、賛同した飲食店などで、
様々にアレンジされたしもつかれや、
正統派しもつかれを提供などしてきましたが、
今年は何と、県などの協力も得て、
2/4(土)に「しもつかれ博」なるイベントも開催されます。

初めてですから、どんなイベントになるやら、
興味は尽きませんが、土曜日だから私は行けないかなあ。

そしてその翌日2/5(日)〜2/11(土)
今年の「しもつかれウイーク」期間。
彩つむぎでは以前より、
この季節には必ずしもつかれを提供してきたので、
「しもつかれウイーク」にも毎年参加
しています。

今年は「しもつかれウイーク」参画施設がぐっと増えたような。
様々な料理の提供だけでなく、
音楽イベントやワークショップなども。
ブログにまとめきれないので、
詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.shimotsukare.jpn.com/?fbclid=IwAR38BkBnT-lAJxvGFm1Std-SC1MRSeTW8ODF8vx-pbtYtxeNHwZ5jpSYQ2w

「しもつかれウイーク」は一週間で終わりますが、
彩つむぎでは2〜3月の前菜の一品として、
ずっとしもつかれを提供
します。

彩つむぎのしもつかれは、
鮭ではなくプレミアムヤシオマスを使い、
大豆だけでなくいんげん豆も加えます。
酒粕は毎年、益子の外池酒造店さんから

またこの季節、各地の直売所に
しもつかれが販売されていることが多いので、
ぜひ、色々なしもつかれを味わって下さい!



328153215_722184556100887_72009606975136841_n
























E382A2E383BCE38388E3839BE38299E383BCE38388E38299-12x-100-scaled








FullSizeRender
2023年2月 1日 09:00
塩原温泉、今朝は晴れ。
今日は日中ずっと晴れマークですが、
夕方から夜中にかけて少し雪マークも。
明日はくもりのち晴れなので、
積もるほどではないのではと思います。

さて、栃木県のお米「とちぎの星」をご存知ですか?
現天皇陛下の即位の礼の時に献上されたブランド米です。

この程、栃木県及び、
とちぎ農産物マーケティング協会の
栃木県産米ファン拡大キャンペーンの一環として、
いくつかの宿泊施設に限定されますが、
何と宿泊のお客様に、
この「とちぎの星」2キロをプレゼントする
企画が始まりました


最初お話が来た時に、
2〜3合のお米かと思っていたら、
こんな大きな2キロ入りの袋が90袋も届いてびっくり。
これは嬉しいですよね。

ということで、先着限定90組のお客様が対象です。
いつまでになるかなあ。
とにかく2月お早い時期のご予約をお待ちしています!



DSCN9775













DSCN9776











2023年1月27日 08:46
塩原温泉、今朝はくもり。
昨日晴れてくれたので、
けっこう除雪ができました。
一昨日に降った雪は少し融けてくれました。
とりあえず、道路にはほとんど雪がない状態です。

今日は少し暖かくなるとのことですが、
それでも最高気温も氷点下
今日、午後から夜にかけてまた雪マークがでてしまい、
しばらく気温は氷点下の真冬日が続きます
まだまだ気が抜けませんね。

そんな中、花の便り
栃木県内各地(平野部)でロウバイの花が咲いています
蝋細工のように透き通った黄色の花。
普通の梅よりも早く咲き始めます。

香りがまたすばらしく大好きな花です。
写真は宇都宮からの帰り道、
羽黒山神社参道入口のロウバイ
まだ咲き始めたばかりのようで、
これから花が多くなってくると思います。



DSCN9474












DSCN9479












DSCN9485












DSCN9484












DSCN9477












DSCN9486












DSCN9490









2023年1月22日 08:42
塩原温泉、今朝は晴れ。
天気予報どおり、昨日から今日午前中にかけては晴れ。
その後明日はくもりで、
24日からは全国的な寒波襲来ということで、
当地も雪マークになっています。
25日は一日雪マークなので、
24〜25日にかけては間違いなく積もる雪になりそうです
塩原にお越しになる場合は必ず冬タイヤでお願いします。

さて、ご存知でしょうか。
那須塩原市は市町村別の生乳生産量が本州一
全国としては北海道の別海町に次ぐ2位なんです。
ベスト10は那須塩原市以外は全て北海道
それだけで、当地が際立った酪農地域であることが
おわかりになるかと思います。

これが都道府県別となると・・・
もちろん1位は北海道
そして、2位が栃木県です。

栃木県内は那須塩原市だけでなく、
那須町、大田原市、日光市など、牧場がいっぱい

高根沢町には皇室の御料牧場もあります。

そんな「栃木県産の牛乳を飲もう!」キャンペーンが、
栃木県牛乳普及協会と
栃木県畜産振興課がタイアップして展開されています。

彩つむぎは栃木県の地産地消推進店
普段は那須塩原産の牛乳を提供していますが、
キャンペーン期間中は、
同キャンペーンと連携している
大笹牧場を中心とした
日光地区の「日光牛乳」に
切り替わります。

那須塩原市産の牛乳も、
日光市産の牛乳も、
甲乙つけがたし。
どちらも大変美味しい牛乳です。

チラシをご覧になると、
那須産とか、日光産などと書いてなくても、
日頃皆さんが目にする色々な牛乳や乳製品に、
栃木県産の牛乳が使われていることがわかります


どうぞ、この機会に
栃木県産の牛乳を沢山飲んで下さい!

補足ですが、
同じく栃木県の地産地消推進店として、
2月上旬にはブランド米「とちぎの星」の
キャンペーンにも協力
します。
こちらは、宿泊のお客様一組につき
何と2キロの「とちぎの星」をプレゼント!


これは嬉しいプレゼント。
ぜひ、2月の宿泊をご検討いただければと思います。


IMG_8019












IMG_7954




2023年1月18日 08:42
塩原温泉、今朝も晴れています。
午後一旦くもりますが、
夕方から明日にかけてはまた晴れ。
今日明日、まずまずのお天気になりそうです。

さて、昨日、那須ガーデンアウトレットとの、
色々なキャンペーンをご紹介しましたが、
実は県内にあるもう一つのアウトレット、
佐野プレミアムアウトレットでも
同様のキャンペーンが展開されています


こちらも宿泊の証明ができるものを
現地インフォメーションにて提示
すると、
那須ガーデンアウトレットと同じような、
お買い物のクーポンシートがもらえます

佐野プレミアムアウトレットに行く機会がないので、
実際のクーポンシートは見たことがありませんが、
お得に買い物できることは間違いありません。

那須の地元のお土産を買う場合には
那須ガーデンアウトレットがおすすめ。
規模的には佐野プレミアムアウトレットの方が大きいです
東北自動車道佐野藤岡インターを降りてすぐなので、
東京方面にお帰りの際には利用しやすいです。

現在すばらしいイルミネーションが見られる
あしかがフラワーパークへも近いので、
併せて行かれると良いと思います。
あしかがフラワーパークの
イルミネーションの割引券のご用意もあります。


DSCN9258



2022年12月 4日 08:50
塩原温泉、今朝は晴れ。
とても良い天気なのですが、
今日から明日にかけてはくもり。
その後、明日夜から明後日の朝にかけて雪マークが出ています。
夜中の一時だけなので、
積もるほどではないのかなと思うのですけれど・・・。

さて、今日は少し前(11/1)に回った、
鬼怒川上流のダムめぐりのおまけ編です。
途中で出会った美しい滝の風景を二つ

いずれも栗山にある滝です。
蛇王の滝唐滝

蛇王の滝は、栗山を抜けて川俣に行く途中
唐滝は栗山に入ってすぐの所です。
紅葉に彩られた山肌に落ちる滝で、
唐滝はちょうどハートの形に見える、
むき出しになった岩の真ん中を伝っていて、
これは遠くからしか見ることができません。

塩原にも沢山の滝がありますが、
これらのように、
山肌を伝うのが遠くからも見える滝というのは少ないのです。

ちょうど見頃の紅葉の中、
やはり滝は美しいですね


DSCN5703






















DSCN5704













DSCN5699













DSCN5694













DSCN5695













DSCN5707













DSCN5708













DSCN5709













DSCN5694














DSCN5617













DSCN5616













DSCN5618













DSCN5614







2022年12月 3日 08:45
塩原温泉、今朝はくもり。
今日の午後から明日にかけては晴れ予報。

その後、週明けはお天気崩れるようで、
とうとう雪マークが出てしまいました。

どの程度の雪なのかは、わかりませんが、

月曜火曜あたり塩原にお越しになる方は、
冬用タイヤのほうが安心かと思います

私もタイヤを履き替えました。

さて、鬼怒川上流ダムめぐり
スタンプラリーの4ダム以外にも
素敵なダムがいくつかあります。
いつかは全制覇してみたいと思っていますが、
今回は黒部ダム土呂部ダムを訪れてみました。

黒部ダムは川治ダムを過ぎて、
県道23号を川俣ダムに向かう途中、
栗山の集落に入ってすぐの右手に見えてきます。

1912年完成重量式コンクリートダム
1912年ですよ!
明治から大正に元号が変わった年です。
日本で初めて発電を目的として造られたダムだそうです。

堤高(ダムの高さ)28.7メートル
堤長(ダムの長さ)150メートル
堤体積(ダムの体積)78,000立方メートル
集水面積267.3平方キロメートル
総貯水容量237万立方メートル。


アーチがとても美しいダムです。
何度か遠巻きに見たことはありましたが、
県道23号から脇道に入れば
すぐ近くまで行けると知りました。
遠くから見るのとはまた違う魅力があります。

そして土呂部ダム

黒部ダムと同じように、
県道23号から脇道に入り、
土呂部の集落を目指していく途中に見えてきます。

1963年完成重力式コンクリートダム。

堤高(ダムの高さ)21.6メートル
堤長(ダムの長さ)56メートル
堤体積(ダムの体積)8,000立方メートル
集水面積199平方キロメートル
総貯水容量23万立方メートル。


こちらも大きくはありませんが、
紅葉の中、美しくたたずんでいました。
やっぱりダムっていいなあ。
そう思わずにはいられませんでした。

黒部ダム。

DSCN5622













DSCN5619













DSCN5620













DSCN5721













DSCN5723













DSCN5725













土呂部ダム。

DSCN5711












DSCN5713













DSCN5712

2022年12月 1日 08:52
塩原温泉、今朝はくもり。
今日からぐっと気温が下がるようです。
今日は一日くもり予報で最高気温5度。
明日も最高気温5度になっていますが、
それほど寒く感じません。
特に厚着をしているわけでもないのです。
少し身構えすぎたでしょうか・・・。

さて、鬼怒川上流ダムめぐり
今回、一番訪れてみたかったダムがこちら、川俣ダムです
他のダムは今まで何度か訪れているのですが、
こちらのダムにはまだ行ったことがありません。

その理由の一つが距離が遠いこと。
鬼怒川水系では最も上流にあります
その先は奥鬼怒
以前奥鬼怒温泉に行った際に、
遠巻きに見たことはあっても、
ダム自体まで足を運んだことがなく。

川俣ダム周辺は「瀬戸合峡」と呼ばれる、
栃木県でも屈指の紅葉名所
前から紅葉時期に一度訪れてみたかったのです。

その景色は思っていた以上でした。

1966年完成アーチ式コンクリートダム。

堤高(ダムの高さ)117メートル
堤長(ダムの長さ)131メートル
堤体積(ダムの体積)167,500立方メートル
集水面積179.4平方キロメートル
総貯水容量8,760万立方メートル。


堤高自体は、川治ダムや湯西川ダムの方が高いのですが、
堤長が短い(他のダムの半分ほど)なので、
すごく深さを感じます。
吸い込まれそうな深さです。

そのダム壁を伝うような紅葉のスクリーン
下を見れば足元がすくむような谷、
遠くには日光連山の山。
絶景としか言いようがありません。

ダムの正面には、
食い込むような峡谷に吊橋が見えます。
「わたらっしゃい吊橋」と言い、
そこまでは遊歩道を下がって上がって。
ちょっと大変ですが、
無理してでも行く価値はあります。

塩原や那須などにも色々吊橋がありますが、
ただダムを見るだけの行き止まりの吊橋
他では見られないと思います。

実は思っていたほど遠くなく、
まっすぐ行けば1時間10分ほどのようです。
冬期は一般の方には解放されていません。
(雪、かなり多そう・・・)
来年春から秋にかけて、
またもう一度訪れてみたいと思います。
実にすばらしいダム風景でした。
撮影は11/1です。





DSCN5634












DSCN5633












DSCN5645












DSCN5644












DSCN5679












DSCN5683












DSCN5642












DSCN5648












DSCN5650












DSCN5676












DSCN5657












DSCN5655












DSCN5656












DSCN5667












DSCN5669












DSCN5662