カレンダー
2012年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
目黒雅叙園で昭和初期の華やかさを体感
2012年10月21日 08:29
 
塩原温泉、今朝も快晴です。
今日はオリオン座流星群の極大日
昨日の夜も流れ星が見えていたそうで、
今夜も期待できますね。
オリオン座はわかりやすいので、助かります。
夜、ちょうど、客室の正面から上空に見えます。
露天風呂につかりながら、流れ星が見えたら最高ですね。

さて、全くの私事になりますが、
先日初めて、目黒雅叙園に行ってきました。

昭和初期に建てられた料亭の建物を、上手にアレンジしており、
その絢爛豪華さは、類を見ないという建物
前から一度見てみたいと思っていたのを、
今回、実家の母の長寿のお祝いにて、
その念願がかないました。

聞きしに勝るとは、まさにこの事?
ロビー階のディスプレイや、装飾。
会食場の一面の螺鈿細工。
全ての場所で圧倒されるような雰囲気でした。

目黒雅叙園は、日本で最初の総合結婚式場だとか。
ここで結婚式を挙げることが、
昭和初期の若者にとってはステイタスだったそうです。

今でも、結婚式を挙げる人は多く、
この日も何組ものカップルを見かけ、
またブライダル相談室もいっぱいでした。
あちこちに、「幸せオーラ」が。

ちょっと結婚どうしようかなあ・・・なんてカップルもここに来れば、
「結婚しようか」ということになるのでは?

文化財でもある百段階段もそれは見事。
本当に一見の価値ありです。
映画「千と千尋の神隠し」の雰囲気
でも、姉妹館の明賀屋本館の、最も古い建物太古館も、
ちょっとこんな雰囲気あるなあなんて思いました。
身近な建物を見直しました。

館内にかやぶき屋根!

館内。
かやぶき屋根は日本料理店。

 

 

 

 



廊下の内装

入口からロビーラウンジへ。
外国人が大喜びしそう。

 

 

 

 

 

絢爛なる装飾

廊下の装飾。
秋!

 

 

 

 

 

菊のアレンジ

ちょっと参考になる
ディスプレイ。

 

 

 

 

 

古い建物から移築

古い建物を移築した部分。
宴会場入口です。

 

 

 

 

 

エレベーターの中!

百段階段へと向かう
エレベーターの中、
全面螺鈿細工!