カレンダー
2011年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーティチョーク・カルドン
2011年7月25日 08:42
 
塩原温泉、今朝は晴れ。
気温は現在24度です。
昨日は午後夕立がくる予報でしたが、結局来ませんでした。
昼間は(適度に!)晴れて、夜雨になるといいのですが。

さて、先日農家にお米や野菜を取りにうかがった時、
庭先に遠くからもとてもよく目立つ青い花が咲いていました。

すぐに「あっ、アーティチョークだ!」と思いました。
和名朝鮮あざみ。
フランス料理などでよく使われる食材です。

こんなところで栽培している農家があるんだと、びっくり。
おばあちゃんが花が好きで植えてあるのだそうです。
「西洋ではつぼみを食べるんですよ」と言ったら、
「じゃあつぼみのところ、少し持って行きな」と言われ
頂いてはみたのですが・・・・

「あれ〜なんか違う・・・」
アーティチョークみたいに丸くなくて、トゲトゲ。
どう見ても、「食べられる」からは遠いような・・・

帰ってから調べてみました。

これはアーティチョークの仲間ですが、
“アーティチョーク・カルドン”という品種。
確かに食べられるものの、つぼみではなく、茎のほう。
つぼみは全然食べられないようです。
残念。

でもさらに調べていくと、
この花は放射能対策に植えられることもあるのだそうです。
ひまわりや菜の花と同様に、
土壌の放射能を吸い上げる力が強いのだとか。

おばあちゃんに種をもらって撒いてみようかな。
花の色がなんとも素敵。
一面に咲かせたらきれいでしょうね、きっと。

アーティチョーク・カルドン