カレンダー
2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
那須登山で出会った花たち(アズマシャクナゲ)
2014年6月13日 09:23



塩原温泉、今朝は晴れました!
一週間ぶりくらいの青空です。
やっぱり気持ちいいです。
山に行きたくなります・・・(今日は山行きを断念したので悔しいな)。

さて、先日の那須登山で出会った花。
こちらも今まで見たことがなかった花。
アズマシャクナゲです。
那須は群生地として有名ですが、
何しろ那須の山に登ったのも初めてですので、
当然出会ったのも初めてで。

シャクナゲというのは、庭に咲く花だとばかり思っていました。
間違った思い込みだとよくわかりました。
こんな花に標高1700メートル前後で出会えるのです。
特に白笹山では古木・巨木と一緒になって
まるで古刹の庭園のような渋い味わいを醸し出していました。
種類によるのか、土壌によるのか、
薄いのから濃いものまで色が様々でした。

以前は、どうして、苦労して山に登るんだろうと、
山登りする人の気持ち、全く理解できませんでした。
登った人にしか見られない景色・・・
だから大変でも山に登るんだなあと、つくづく実感したのでした。



アズマシャクナゲ













アズマシャクナゲ













アズマシャクナゲ













アズマシャクナゲ













DSCN4533













アズマシャクナゲとシロヤシオ













白笹山