カレンダー
2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
矢板八方ヶ原のレンゲツツジが最盛期
2014年6月11日 09:52



塩原温泉、今朝はくもり。
なかなか気持ちよく晴れてくれません。
でも、ここのところ、土砂降りの雨が多いので、
今日はまずまずの天気かなと思います。

昨日の夕方、最盛期と思われる
矢板八方ヶ原のレンゲツツジを見に行きました。
すでに下野新聞やテレビなどで取り上げられているので、
急がなくてはと思って、塩原を出発しました。

くねくねとした山道を行きます。
通常ここから30分ほどで、さっと気軽に行ける距離。
塩原では、青空も見えているような天気だったのですが・・・

那須塩原市と矢板市との市境を越えて、
もうすぐ八方ヶ原というあたりから、
突然バケツをひっくり返したような猛烈な雨
あれよあれよという間に、傾斜のある道路は川状態。
目的地に近づくにつれて、
雨は小降りになってきたものの、霧がひどくて、
5メートル先が見えないような、そんな状況に・・・

週末など、車を停める所がなくなるくらい、
大勢の人で賑わうような、
一番有名な大間々の駐車場に人っ子一人いません・・・
かろうじて、10メートルくらい先まで視界があり、
何とか写真に収めてきました。

一面のレンゲツツジの群生の写真は撮れませんでしたけど、
でも帰ってから写真を見てみたら、
これはこれで、
とても幻想的
白い霧の中に、オレンジ色の花が浮かび上がって、
花の美しさが際立っていました


まさに、今が最盛期のようです。
今週末くらいまでは、きれいだと思います。

帰り道、やはり、少し山を下りたら、もう雨も霧もなく・・・
狐につまされたような、そんな気分でした。
渓から水蒸気が一気に立ち上がり、迫力。
まさに「山の天気は変わりやすい」を実感してきました(笑)



八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













八方ヶ原のレンゲツツジ













霧が立ち上る谷