カレンダー
2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
南信州視察研修:昼神温泉
2014年6月 3日 08:44



塩原温泉、今朝も晴れています。
九州で梅雨入りしたそうですが、
毎日暑く、身体がまだついていかない状況です。

今日から那須を舞台にしたNHKBSドラマ
『ライド・ライド・ライドの撮影が始まります。
地元那須の方が多数エキストラで参加します。
楽しみです。
那須の街道筋などで、撮影を見かけることもあるかも。

さて、那須塩原市観光協会連絡協議会の南信州視察研修
目的の大きな一つは、
那須塩原市の木下政策審議官の前任地である、
昼神温泉を見て、その観光振興に携わった
前町長(現在は観光協会長)の話を聞くことでした。

昼神温泉は、新しい温泉地で、
その歴史は20年ほどだそうです。
たまたま温泉が出て、できた温泉地。
新しい温泉地だからこそ、できたこと、できなかったこと・・・
色々あるのでしょうけれど、
1200年以上の歴史があり、
ほとんどの旅館の経営者が、
旅館経営を、代々の家業としてきた塩原温泉には、
へえ〜と思うことが多かったです。

それほど大きくない温泉地ですけれど、
ハイレベルな大型の旅館も多く、街中もよく整備されていて、
朝市も毎日開催されているようです。
宿泊したくなる仕組みづくり
旅人目線での親切な温泉街づくり
しっかりとなされている、そんな温泉地でした。


 

昼神温泉研修木下審議官のあいさつ。













昼神温泉研修前町長の話を聞いています。













昼神温泉研修朝食も研修テーマの一つ。













昼神温泉研修散歩したくなる温泉街づくり。













昼神温泉研修













昼神温泉研修毎朝朝市が立つのもうれしいですね。













DSCN1666地元のおばあちゃんたちが。













昼神温泉研修おやきも。













昼神温泉研修水引細工も有名なのだそうです。
実演してくれました。
売られていた
一番大きなものなど、
3点ほど、お正月の飾り用に
購入してきました。