カレンダー
2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
南信州視察:はなももの里
2014年6月 4日 07:39



塩原温泉、今朝はくもり。
昨日は那須マウントジーンズのゴヨウツツジを見てきました。
今が最盛期です。
今週末くらいまでが見頃かなと思います。
写真はまた後日、改めて。
ブログは南信州視察研修を続けます。

那須塩原市観光協会連絡協議会の南信州視察研修
一番の目的は、花桃の咲く風景を見ることでした。

花を嫌いな方はいないでしょう。
日本全国、どこでも花の名所は観光客がいっぱい
塩原にも、そんな花の名所を作りたい・・・
以前より私達の切なる願いです。

木下審議官達が昼神温泉でやってきたのは、
花桃による花の名所づくりでした。
きれいなんだと、何度も聞いてきましたけど、
実際に自分の目で見てみたい。
その思いが実現しました。

ネットなどで調べてみると、
一番の見頃は連休真っ只中のようで、
花の開花が例年よりも早い今年、
もう花の時期は終わってしまっているのではと心配していました。

ところが、山間の温泉地。
塩原と同じように標高差があるのですね。
温泉街の花桃は確かにもう散っていましたが、
少し山の上にある「はなももの里」の花桃が満開で、
それは見事な花風景を堪能してきました。

花桃は元々、この地域で電力会社を起こし、
電力王と言われた福沢諭吉の娘婿
福沢桃介が、発電用の水車の買い付けでドイツを訪れた時に、
買ってきた苗をこの地に植えたのが、
周辺地域に広がってきたのだそうです。

那須地域などで見られる花桃と違い、
一本で赤・白・ピンク・絞りの咲き分け品種が多く
かなりの数がまとまって植えてありますから、
まさに桃源郷風景が広がっていました。

感心したのは、これらの花桃を皆で植えてきたこと、
ほんの少しの場所さえあれば、どこにでも、
昼神温泉から木曽に抜ける街道筋の、そこここにも、
一体、何本の木があるのだろうというくらいに、
植えられていることです。

一本だけ私も苗を買ってきました。
さて、どこに植えようか・・・花が咲くのを楽しみに。
そして、こんな風景が塩原にも作れるように、
皆で力を合わせたいと思います。



はなももの里













はなももの里













はなももの里













はなももの里













はなももの里













はなももの里













はなももの里













はなももの里













はなももの里













はなももの里













はなももの里