カレンダー
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
野岩鉄道会津鬼怒川線のトリビア
2015年7月 9日 21:47



塩原温泉、今朝は・・・?
実は昨日から所要で京都に。
予約投稿になります。

さて、会津鉄道の話題が続きましたが、
線路も続く・・・

会津鉄道は栃木県に入ると、
野岩(やがん)鉄道会津鬼怒川線につながります。

少し前に野岩鉄道で、
塩原温泉に一番近い駅、
上三依塩原温泉口駅に用事がありました。

駅で駅員の方と色々話していたら、
これ、知っている方、
ほとんどいないんじゃないかなと思うような、
いわゆる「トリビア」的情報をGETしました。

野岩鉄道会津鬼怒川線は、
浅草からつながる東武線の鬼怒川から先、
「新藤原駅」から会津鉄道の手前、
「会津高原尾瀬口」までの区間
を言います。

駅名としては、

新藤原駅
   ↓
龍王峡駅
   ↓
川治温泉駅
   ↓
川治湯本駅
   ↓
湯西川温泉駅
   ↓
中三依温泉駅
   ↓
上三依塩原温泉口駅
   ↓
男鹿高原駅
   ↓
会津高原尾瀬口駅

という区間です。

「龍王峡」、「温泉」、「湯元」、「高原」、「尾瀬」・・・
駅名を見るだけでも、旅の情緒に掻き立てるような駅ばかり。
四季折々の景色がとっても美しい路線なんです。

さて、本題の「トリビア」。
実はこの9駅、すべて駅員さんが女性なのです。
今まで全然知りませんでした。

写真をご覧いただければわかるように、
私がお話したのは女性の駅員さん。
確か、前にも女性だったなあと思い、うかがったところ、
「野岩鉄道は全駅、女性が駅員なんですよ」
さらりと答えが返ってきました。

え〜、そんなにさらりとおっしゃいますが、
それって、かなり珍しいことじゃないですか?
鉄道ファンの間ではよく知られているのかな。

意外な場所に、かなりマニアックな情報で、
ちょっと感激してしまいました。
何より、女性が活躍しているのは嬉しいですよね

そして、もう一つ、こちらの駅で特筆すべきは
「関東の駅百選」に入っていること。
関東全域で、特徴的な駅だけが入っています。
こちらでは帽子をかぶったような駅舎が
選ばれた理由でしょうか。

上三依塩原温泉口駅から川治、鬼怒川、日光・・・浅草へ。
そして会津鉄道経由で会津若松へ。
どちらに行っても、楽しい鉄道の旅が楽しめますね。
駅から塩原温泉までは、市営バス「ゆ〜バス」をご利用ください。

上三依塩原温泉口駅上三依塩原温泉口駅。
スナフキンの帽子みたいです。












上三依塩原温泉口駅「関東の駅百選」の輝く看板と
女性の駅員さん。
(それもかなり美人の駅員さんです!)











上三依塩原温泉口駅野岩鉄道はまさに「湯めぐり号」。













上三依塩原温泉口駅塩原温泉の観光情報も。