カレンダー
2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
エクス・レ・バンの温泉について:テルマエロマエの世界!
2012年11月21日 09:04
 
塩原温泉、今朝はよく晴れています。
ただ、風がすでに冬の北風。
体感温度が低く、寒く感じます。
今年は冬の訪れが早いようです。

さて、フランス視察報告続きます。
二箇所めのフランスの温泉地、エクス・レ・バンでは、
何と温泉関係の施設を5箇所も訪れました。

まずは、ローマ時代の温泉の遺跡の上に立つ
Thermes d’Aix-les-Bains
町の中心地にあります。
ツーリストインフォメーションも入っていて、
エクス・レ・バンを訪れる観光客がまず行く所でしょうか。
温泉治療の受付もしているようでした。

建物の真ん中に丸い吹きぬけがあり、
そこが元々ローマ時代の源泉があった所のようです。
ローマ時代の遺品も展示されていて、
中に現代でも使われているような個人用のバスタブも
ちゃんとお湯抜きの穴や、あふれないための穴があり、
古代ローマ時代から、こんなお風呂があったことに驚き。
映画『テルマエ・ロマエ』で、
日本の温泉にタイムスリップした主人公が
皇帝のために、個人で楽しむお風呂を発明?していましたが、
浴場だけでなく、個人のお風呂も本当にあったのですね。

その後、ナポレオン三世時代にやはり整備されて。
周辺は公園など、どこもかしこも美しく、
菊を使った花壇が印象的でした。
フランスでもワイヤーを使った菊の懸崖作りが。
こちらも大きな驚きでした。

民間だけど国立温泉療養所ローマ時代の温泉の遺跡の
上に立つ
Thermes d'Aix-les-Bains。
町のほぼ中心地。

 

 

 

 

市の中心部菊を使った花壇。

 

 

 

 

 


療養所受付温泉療養の受付。

 

 

 

 

 


Espace Curistes事務所の中に
なぜか日本の障子が!

 

 

 

 

 

ローマ時代の源泉があったところローマ時代の源泉が
あった場所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古代ローマの温泉施設の模型古代ローマ時代の
温泉施設の遺構。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古代ローマ時代の遺物遺跡からの出土品。

 

 

 

 

 


古代ローマの遺物がごろごろ

 

 

 

 

 

 


古代ローマ時代のバスタブ!本当にあったんですね。
個人用のバスタブ。
左上にお湯があふれないための穴。底にも水抜き穴が。
現代と全く変わりません。