カレンダー
2012年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フランスの温泉地視察へ
2012年11月 4日 22:33
塩原温泉、今朝はどんな天気でしょう。
本日朝早く塩原を出発し、成田空港に向かっています
これは予約投稿になります。

実は本日より、一週間旅館を不在にし、
那須塩原市の視察団メンバーとして、
フランスの温泉地を視察に
行きます。

この話を最初に聞いたのは3月だったと記憶しています。

「塩原温泉、板室温泉という
有数の良質の温泉地を抱える那須塩原市。
今後、今までの日本の温泉地にない、
独自の温泉地として、発展させていきたい。
フランスに、ちょうど、那須塩原市と
非常に産業構造が似たヴィシーという町があり、
温泉療法を取り入れた観光地になっている。
このフランス式の温泉療法を
市内の二つの温泉地で採り入れられないだろうか」

今までこのブログで、書いたことはないのだけど、
結婚前、フランスに留学したり、
フランスに関わる仕事をしていたこともあり、
他の人よりフランス語ができるということで、
通訳をかねて?視察のメンバーに入ることに。
今回塩原温泉から3名、板室温泉から2名、
また商工会や観光協会の方と、
那須塩原市の副市長、職員の方と一緒に
合計14名の視察団です。

かつては住み、何度か訪れたフランスですが、
20年以上ぶりの訪問となります。
海外旅行自体も9年ぶり。

彩つむぎがオープンしてから、
丸々3日以上、旅館を空けたのは、父の葬儀の時だけ。
そんな私が一週間も旅館を空けるのです。
すごく心配と不安が。
一日に100本以上も入るメールや
もう6年以上も毎日続けてきたブログはどうしよう・・・

とりあえず、iPadを購入し、色々な準備を進めてきました。
後はもうなるようにしかならないでしょう。

かなりハードスケジュールな視察ですが、
毎日フランスからのブログをお届けできればと思っています。
もし、できなければ、帰国後の報告のみで。
またツイッターもやっていますので、そちらでも。
かなりの機械オンチですので、一体どうなることやら。
あまり期待せずに、ブログのぞいてみてくださいね!

視察の費用の半額は、市からの助成。
すなわち貴重な税金を使わせていただくので、責任も重大。
無駄な研修にならないように、がんばって視察してきます。

では行ってきます!

iPad