カレンダー
2011年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
大人の社会科見学・国会議事堂
2011年1月14日 15:44
 
塩原温泉、今朝は快晴です。
昨夜もすばらしい星空でした。
そのかわり、冷え込みも強く、真冬の寒さを実感しています。
足先がしもやけになりそうです。

さて、一昨日の授賞式の時、実は国会議事堂を見学してきました。
授賞式が行われた都道府県会館は国会議事堂のすぐそば。

よく彩つむぎにいらしてくださる国会議員の方が
たまたまお正月に泊まられた時に、
受賞のお話をしたら、
近くなので、是非議員会館に寄って下さいとのこと。

せっかくの機会ですから、議員会館を訪問したところ、
秘書の方と奥様とで、国会議事堂を案内して下さいました。

遠まきに前を通ることは何度もあっても、
国会議事堂の中に入るなんて、小学校の修学旅行以来です。
「大人の社会科見学」みたいで、わくわく。

中に入ると、建物の作りや装飾に目を奪われます。
あらためて、国の中枢たる建物の荘厳さに感動
外から見れば、その大きさにまた圧倒されます。

中ではちょうど民主党幹事長室前に、
テレビカメラやカメラを手にした記者たちが、
レンズをドアに構えて待機していたり、
緊迫した雰囲気も見ることができました。

また初めて入った衆議院議員会館
昨年完成したばかりという立派な建物で、
こちらもまた感心することばかり。

エレベーターで女性の議員の方とご一緒しましたし、
(お顔はテレビなどでみたことがあるのに、どうしても名前が出てこない!)
エレベーターの中の標示版には
各階に事務所を割り当てられている
議員さんの名前が全て出ていて、見るだけで面白かったです。

すっかりおのぼりさん気分でしたが、
塩原の田舎にいるだけでなく、
たまにはこういう雰囲気もいいものですね。

今日あたり、内閣改造も大詰めですね。
議員の皆様にはお仕事頑張っていただきたいです。

青空に白亜の国会議事堂

外壁をきれいにした
国会議事堂。
青空に白亜の建物がはえて。

 

 

 

 


中の造作がすばらしくて

中もすごい!
ここがちょうど中央部。
天井の高さは32メートル。
写真に入らない!

 

 

 

 

民主党幹事長室前

民主党幹事長室前。
大勢の報道記者の方たちが、
カメラを構えていました。