カレンダー
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
那須塩原市地域活性化アイデアコンテスト
2013年12月17日 08:48



塩原温泉、今朝は晴れています。
2月の早い時期からの降雪にあせりましたが、
道路に雪はもうありません。
ひとまずは安心です。

さて、先日、那須塩原市主催の
地域活性化アイデアコンテスト
に、
審査員として参加してきました。

大学生のゼミなどに声をかけて、募集をします。
今回で4回目となります。
毎年若い人らしい、斬新なアイデアだったり
意外と堅実なアイデアだったり
参考になっているのですが、
審査員を受けたのは初めて
気楽に見ることから、きっちりと点数をつける立場へ。
ちょっと緊張しました。

今この地域で盛り上がっている
自転車を使ったアイデア、
足湯カフェの提案、
バブル時代を体験しようというものまで、
様々なアイデアにあふれて、
緊張はしましたけど、やはり楽しませていただきました。

特筆すべきは、
今回は初めて、社会人からの応募が
さすがに学生とは一線を画す、プレゼンに感心いたしました。
さて、これらのアイデアをどうするのか・・・
私たちが試されています。

学生アイデアコンテスト今年のテーマは食と温泉。













那須清峰高校地元の那須清峰高校生による
自転車を使ったアイデア。












駒澤大学のチーム駒澤大学経営学部青木ゼミチーム
「バブル温泉街へGO!」












創価大学のチーム創価大学経済学部西浦ゼミチーム。
「届けよう!伝えよう!魅力あるまち那須塩原」












中央大学のチーム中央大学経済学部八幡ゼミチーム。
「健康になる街那須塩原」
〜11の源泉と多様な農産物を活かして〜











東洋大学のチーム東洋大学経営学部塚田ゼミチーム。
「道の駅でつなぐNasu-Shiobaraの絆」
〜地元の愛を伝えよう〜











駒澤大学のチーム駒澤大学経営学部青木ゼミチーム。
「興味0からゾッコンへ!」
〜はじまりの町 那須塩原〜











千葉工業大学のチーム千葉工業大学社会システム科学部遠山ゼミチーム。
「食の湯」












玉川大学のチーム玉川大学経営学部高千穂ゼミチーム。
「知って、得して、楽しめる那須塩原」












チーム那須社会人チーム、チーム那須による
「那須塩原市エネルギーショールーム化計画」
〜観光都市・環境都市の実現〜











優勝チーム優勝は中央大学のチームでした。













優勝チーム充実の副賞