カレンダー
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
男鹿温泉のなまはげ太鼓
2013年12月26日 08:54



塩原温泉、今朝は晴れ。
結局、今年のクリスマスはホワイトいクリスマスにならず・・・
皆様はどんなクリスマスをお過ごしになりましたでしょうか。

さて、クリスマスが終わりましたので、
秋田視察の話に戻りたいと思います。
今回の視察の一番の目的は
JRのDCを展開する地元の取り組み方です。

JRは季節ごとのDCの地域を決めますが、
決まってから、どう取り組むのかは、それは当該地域の課題です。
今回、男鹿温泉の取組を説明していただきました。

秋田県には旅館が沢山まとまった温泉地はあまりないのだそうです。
男鹿温泉が旅館8軒で、大きな温泉地になります。
たった8軒で!
正直、驚きでした。

しかし、8軒だからこそ、まとまるのでしょうか。
その8軒が協力して、
たとえば、二次交通のバスを出すなど、様々な活動を


極め付きが、このなまはげ太鼓です。
もう12年前から続けているのだそうです。
地元の若い人達(旅館の若旦那さん達を含む)が、
仕事帰りなどに、集まって、観光客に披露しています。
この日も平日だというのに、席はかなり埋まっていました。
飲み物のサービスや、お土産品の販売なども。

そして、始まったなはまげ太鼓の迫力にびっくりです。
コスチュームもすごいけれど、
気迫あふれる太鼓の演奏には脱帽です

最近はメディア出演や海外にも呼ばれることが多いのだとか。
さもありなんです。

夕食前に講演会形式で話もうかがいましたが、
様々な取組は、全てDCのためだけにやるのではなく、
今までの素材に磨きをかけたものだそう。
とても勉強になりました。

このなまはげ太鼓、一見の価値がありますので、
ぜひ、現地に行ってみることをオススメします。



なまはげ太鼓













なまはげ太鼓