カレンダー
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
足銀セミナー旅行その1:小布施町
2013年12月 2日 08:44



塩原温泉、今朝はくもりがちながら青空も。
まずまずの天気です。

さて先週、足利銀行主催のセミナー旅行に参加してきました。
目的地は4つ。
長野県小布施町、石川県和倉温泉、岐阜県白川郷、岐阜県飛騨高山

小布施町で、町づくりの話、
和倉温泉加賀屋で接客担当チーフの話を聞き、
白川郷と飛騨高山では街並みを見学です。

最初、かなりの遠い場所をバスで行くと聞き、躊躇したのですけれど、
なかなか聞けない話を聞けるのと、
小布施、白川郷、飛騨高山と、とても人気のある観光地ばかり。
特に白川郷には行ったことがなかったので、
バスの中で使うクッションを買って、思い切って参加してきました。

宇都宮を朝6時半に出発して、小布施に到着したのは10時でした。
意外に近いのに、驚きました。

実は2年前に小布施町長の話は聞いているので、
前回行けなかった、葛飾北斎の天井絵がある岩松院と、
薄墨桜の絵などで有名な中島千波の美術館を訪れました。

岩松院の北斎の天井絵は、当時の華やかさ、そのまま。
中島千波ミュージアムは、期待以上でした。
一人散策した街並みは、裏道などを歩いてみたり、
お目当ての栗スイーツをゲットしたり、
時間は短かったのですが、また来て良かったと思う町
そして、また行きたいと思う町

その理由の一つに、
古い日本情緒のある、洒落た街並み
様々な特産の栗や果物を使ったスイーツだけでなく、
町民をあげてのおもてなしがあるのだと思います。
町を歩いていても、気軽に声をかけて下さるし、
160件以上のお宅(商店なども)で庭を解放しています。

前回も今回も研修で、ゆっくりはできなかったので、
次は個人で訪れてみたいですね。


小布施町このメタセコイアの
大きな木がランドマーク。
中心部の広場。











町並み街並み。
栗のお菓子で有名な小布施堂。












桝一客殿次回は泊まってみたい宿。













小布施の街並み酒蔵。













小布施の街並みこちらも有名な桜井甘精堂。













小布施の街中建物の中庭。













お土産屋さん土産物屋さんの店内も素敵です。













オープンガーデンオープンガーデンの一つ、
町長さんのご自宅。












巴錦菊町ぐるみで育てている、
北斎の愛した巴錦菊。
ちょうどきれいでした。











岩松院本堂に葛飾北斎の
天井画がある岩松院。












中島千波ミュージアム中島千波ミュージアム。
かなり見ごたえありました。