カレンダー
2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
那須高原ロングライドの応援に
2013年7月 8日 08:48



塩原温泉、今朝は快晴です。
この天気なら「梅雨明け」した実感が。
一気に暑くなりそうです。
熱中症なのに注意ですね。

さて、昨日那須で大いに盛り上がった那須高原ロングライド
私もチェックアウトの後、
高校生の子供を那須塩原駅に送るついでに、
少しだけ応援に行ってきました。

4つのコースがあるのですが、
どのコースも通過して、昼過ぎでも応援しやすいのが
りんどう湖ファミリー牧場だと聞きつけて、
到着したのはもう12時を回っていました。

応援したかった友達はすでに通過した後でしたが、
ちょうど宇都宮ブリッツェンの廣瀬選手兼ゼネラルマネジャーが目の前に!
一度会議でご一緒したことはありましたが、
サイクルジャージに身を包んでいると、やっぱりかっこいいですね!
思わず写真を撮らせていただきました。

とにかく沢山の自転車と選手!
次から次へと選手たちがやってきて、
サイクルスタンドに自転車を置いて、エイドステーションへ

エイドステーションをのぞいてみたら、
おいしそうないなり寿司や飲み物などが用意され、
ボランティアスタッフが忙しそうに対応していました。

りんどう湖を後にしたら、すぐ後ろに那須ブラーゼンの車が
100キロコースの先導車で、
ずっと同じ方向に走ってきますので、
後部座席に座っていた子供にズームで写真を撮ってもらったら、
とても雰囲気のある素敵な写真が撮れました。

また駅からの帰り道、板室温泉に立ち寄ったところ、
こちらにもエイドステーション。
100キロコースだけは、那須町の中だけでなく、
那須塩原市の板室温泉を通過。
板室温泉の人たちも忙しそうにボランティアしていました。

2400名の選手を受け入れ、
広域のコースのあちこちに目を配るのは並大抵ではないと思います。
大会関係者の方、本当にお疲れ様でした

どの選手もとてもカラフルなサイクルジャージで、
応援しているだけで楽しかったです。

すごい数の自転車と人次々に選手が。














エイドステーションの長い列エイドステーションの長い列。














那須のうんまいもんがいっぱい気軽に食べられるものが用意されてます。














飲み物も用意してもちろん、飲み物も。














廣瀬選手おりしも宇都宮ブリッツェンの廣瀬選手が!














100キロコースの先導那須ブラーゼンの車と選手が
100キロコースを先導。













ブラーゼンの選手を先頭に次々と100キロコースの先頭集団。














板室温泉のエイドステーションこちらは板室温泉のエイドステーション。
生姜たっぷりの素麺が!
私もおすそ分けをいただきました。
ごちそうさまでした。









パンク修理などの待機エイドステーションではパンク修理も。
次々に駈け込んでました。