カレンダー
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
これがタラノキの花
2016年8月28日 08:45



塩原温泉、今朝はくもり。
台風10号の動きが天気に影響しているようです。
30日には、関東に最接近(というか上陸)しそうです。
大型の台風ですので、注意が必要になってくると思います。

さて、この時期、なかなか華やかな
白い花をつけている木があります。
この木は都会ではほとんど目にすることはないと思います。
私も塩原に来てから初めて見て、長らく何の木なんだろうと思っていました。

タラノキの花です。

タラノキというのは、あの、タラノメの木ですね。
春、この辺りだと5月の連休の前後に出るタラノメ、
自然のは本当に、香りもよいし、味もよいのです。
ですので、この時期ともなると、
あちこちのタラノメは、競争激化。
ひどい人は枝ごと切り取って、木自体を枯らしてしまうこと。

ところが、現在は状況が変わっています
転換点は原発事故です。

原発事故から5年経って、
畑の野菜は、ほとんど放射性物質の検出はありませんが、
山菜の中には、まだまだ高いものがあります。

場所にもよりますが、
シラキ(コシアブラ)、コゴミ(クサソテツ)、タラノメ
いまだに、高い数値が検出されることが多いようです。

ということで、以前に比べて採る人が激減しています。
すると・・・秋に咲く花が目につくようになってきました

ちょうど今、農家の庭先もですが、
山の道路ぎわなどの日当たりが良い場所、
かなり大きくなったタラノキに、
わさわさと白い花が咲いています。
群生していると、見事なものです。

タラノキにとっては、このほうが良かったのかもしれません。

タラノキの花













タラノキの花