カレンダー
2011年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
台風一過の後のすばらしい箒川
2011年9月23日 08:42
 
塩原温泉、今朝は快晴。
昨日も朝は青空だったのに、お昼前に暗転。
一面の黒雲に覆われて、一時ゲリラ豪雨に。
まるで台風が舞い戻ってきたかのようでした。
台風の忘れ物だったかな。

さて、台風15号が去って2日目。
目の前を流れる箒川の水がすっかり引きました。
そして現れたのがこの川底。

きれいでしょう?
緑色凝灰岩の一枚岩の川底です。

これが本来の箒川の姿です。
普段はこの上に藻が張ってしまい、
藻の茶色の色になってしまっているのが、
石がごろごろと転がるほどの大雨になると、
転がった石に藻が削り取られて、この姿が現れるのです。

前回、この風景が見られたのは2年前。
やはり台風の後でした。

その時のブログはこちら。
http://blog.livedoor.jp/ayatsumugi/archives/2009-08.html?p=2#20090813

今回と比べてどうでしょうか。
また昨日のブログの写真とも比べてみてください。

今回の雨は那須水害の次の次くらいの降雨量だったそうです。
いつもは水面から1メートル半くらいの高さにある
遊歩道がすっかり川の水をかぶり、
遊歩道の脇にある温泉のパイプが流されたほどでした。

これから2〜3週間ぐらいは、このきれいな景色が見られます。

9/23の箒川