カレンダー
2011年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
そろそろ稲刈り
2011年9月17日 09:21
 
塩原温泉、今朝は雨。
つい先ほどから本降りの雨になっています。
今日は市内の小学校では運動会のところが多いのですが、
この雨では順延でしょうか。
昨日まで秋晴れの天気が何日も続いただけに残念。

さて、塩原渓谷を下りて那須野が原を車で走ると
どこもかしこも田んぼの稲が実り
きれいな黄金色のじゅうたんがあちこちに
太陽にきらきらと光り、それはそれはきれいです。

今年は福島原発事故を受けて、
農家の方たちは、米の放射能汚染をとても心配していました。
一体作付けしていいものなのか。
でもとにかく作付けしなくては収穫はゼロ。

まるで賭けをするような気持ちで、
農家の方たちが春に田植えをしていたのが昨日のことのようです。

栃木県では県内を旧市町村のこれまた旧「村」単位、
合計で177の地域に区切り、
それぞれ1箇所ずつのサンプリング調査を行っています。

まだ県内全箇所の検査は終わっていませんが、
今のところ、この那須地域ではすべての地区で
米に関しては、ND(未検出)という結果
がでました。

すべての田んぼを検査しているわけではないし、
20ベクレル以下は現在の機械では測定不能なので、
ひょっとしたら19ベクレルかもしれない・・・
100%安心とはいえないかもしれませんが、
米は土壌からの放射能の移行係数が低いのか、
(米の移行係数は平均0.008)
とりあえず、食べたり、提供しても問題ないといえるでしょう。
私たちも農家の方たちも、ひとまずほっとしています。

栃木県が発表した測定の結果がこちらに出ています。
参考にしていただければと思います。

http://www.pref.tochigi.lg.jp/g03/documents/230914kekka.pdf

そろそろ稲刈り