カレンダー
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
十二単体験が大人気でした
2017年3月 5日 09:00



塩原温泉、今朝は晴れ。
気持ちいい青空です。
春が近づいています。


昨日はお伝えしたように、
2か月間の【塩原のんびり湯っくり雛めぐり】の折り返しで、
ちょっとしたイベントが、塩原もの語り館などで行われました。

中でも大人気だったのが、十二単の着付け体験です。
オープニングの時に、
PRのために、地域起こし協力隊の方に着て頂いたのが功を奏して、
前もっての予約がすでに入っているところに、
当日、その場でのお申し込みも次々に。

着付けを担当して下さった、
ハクビ京都きもの学院栃木校の先生方、
15時過ぎの終了までお弁当を食べる暇もなく、
ほとんど立ちっぱなしで、大変だったと思います。
本当にありがとうございました。

十二単の着付け体験は、
まず最初の方がきちんと一枚ずつ着付けをしてから、
それをまとめてはずし、
次の方からは略式で、まとめて着ていきます


略式とはいえ、約16キロの重さになります。
袖のつかみ方、檜扇の持ち方など、
独特のやり方ですので、慣れないことなれど、
皆様本当に楽しそうで、嬉しそう

滅多にできない体験ということで、
とても喜んでいただけました。

また、着想体験を通り沿いから見える場所で行ったので、
道行く人達にも、足を留めてご覧いただき、こちらも好評でした

母娘で参加した方、
友達同士参加した方、
ご夫婦で参加した方(男性の衣裳もご用意しました)、
お1人で女性用と男性用、両方お召になった方、
色々な参加がありました。

中には私のブログを見て申し込んだ方も。
皆様、ご参加いただき、ありがとうございました。


十二単の最初の着付け一人目は大変なので、やはり、
地域起こし協力隊の方にお願いしました。
一枚一枚着付けていきます。










IMG_1352道行く人も足を留めていきます。













IMG_1350























IMG_1361

 





















DSCN0001 お1人目が完成。























IMG_1397 その後は略式ですが、
3人がかりで着付けていきます。













国際交流員のフロリンさんも 姉妹都市、
オーストリア・リンツ市からの
国際交流員、フロリンさんも参加。
お似合いです。


















BlogPaint
最後に参加してくれたのは
市内に住むおばあ様といらした、
高校3年生のお嬢様。
良い卒業記念になりましたと。
前髪を上げたら、
映画から抜け出したような
お姫様になり、
周りからため息が漏れました。