カレンダー
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
冬の湯の湖で「海猿」達の救助訓練に遭遇
2017年3月 8日 08:53



塩原温泉、今朝は青空だけど、少し雪が舞っています。
予報では晴れマーク。
雪もそろそろ止みそうです。


さて、奥日光プチ旅。
湯滝からさらに上がって、湯元温泉まで行ってみました。
県内でも最も北にある温泉地。
残念ながら、ビジターセンターも温泉寺もお休みで、
温泉寺の温泉、またも逃してしまいました。
全国的にもお寺に温泉があるのはかなり珍しいのです。


湯滝と湯元温泉の間にあるのが湯の湖
湖面が凍って、とても美しい風景。

でもよく見ると、凍っていない箇所もあります。
こちらの湯の湖は最も温泉街に近い場所に、
温泉が流れ込んでいて、絶対に全面凍結をしません
温泉が流れ込んで凍結していない場所は、水鳥たちのパラダイス
沢山の水鳥がいました。

帰り道、凍結している場所に人がいるのが見えました。
わかさぎ釣りか何かを楽しんでいるかと思ったら、
駐車場には「海上保安庁」の車
何故、こんな山奥に「海上保安庁」?

実は海上保安庁の災害救助にあたる、
いわゆる「海猿」の皆さんが、
こちらで海難救助の訓練をしていたのでした。
氷の下の状況が「難波船」などの暗い状況に似ているそうで、
氷に開けた穴から、氷の下へと行ったり来たり。
意外にもこんな場所で頑張っていたのですね。
貴重な場面に遭遇したようです。

最後の写真は
戦場ヶ原
スノーシュートレッキングができればと、
スノーシューを車に積んでいましたが、
今回は時間がありませんでした。
また来年ですね。


湯の湖 













湯の湖 













湯の湖 













IMG_1244













戦場ヶ原