カレンダー
2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
春の嵐の後の滝を見たくて
2013年4月13日 08:47
 
塩原温泉、今朝は晴れ。
昨日も一日寒く、霜や雪の報告もありました。
先日の爆弾低気圧の通過以来、
どうも、お天気安定していないようです。

そして、今朝は淡路島震源の震度6の地震
気象庁の地震速報や、
様々な日本全国、世界各地の微震までチェックしていますが、
マスメディアなどに出ないような、
人に感じない微震も、非常に多いです。

日本列島全体が完全に地震期に入っています。
どこでも地震の恐れがあるのだと思います。
日頃から、用心したいですね。

さて、先日の春の嵐。
雨はそれほどでもなかったのですが、
それでも通常よりは川の水かさが増していました。

こうなると、楽しみなのが、塩原渓谷のあちこちにある滝です。
水量がぐんと増えて、当然迫力が!
一番近くで有名な竜化の滝に行ってみようと思い立ちました。

ところが、竜化の滝は通行止め
そういえばいつからだったのかな。
とりあえず、そのちょっと手前の風挙の滝までは行けます
秋以来の滝めぐりに、ちょっとドキドキしながら。

風挙の滝も迫力充分でした。
いつもの2〜3倍の水量ではないでしょうか。
音もすごかったです。

他にも近くのちょっとした滝の写真を撮ってきましたので、
一緒に掲載しておきます。
塩原は温泉と滝とつり橋の町
あちこちに、名もないような滝まで沢山の滝があり、
滝めぐりも楽しいのです。

嵐の後の風挙の滝

竜化の滝の少し手前の
風挙の滝。
塩原ネイチャープロジェクト
ZACKによる
キャニオニングが
楽しめる場所でもあります。

 

 

 

 

名もなき滝

これも名もない滝。
猿岩洞すぐそば。

 

 

 

 

 

 

名もなき滝

上の滝の続きです。

 

 

 

 

 

 

連珠の滝

連珠の滝。

 

 

 

 

 

 

布滝

布滝もすごい迫力でした!