カレンダー
2011年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
トテ馬車がいい感じに温泉街をかっぽかっぽと
2011年11月 2日 12:21
 

塩原温泉、けさも快晴です。
朝の冷え込みが一段と強くなってきましたが、
この冷え込みのおかげで紅葉が色づきます。

さて、とて焼がおかげさまで大変好評ですが、
その名前の由来となっているトテ馬車も人気が復活しています。

ずっと1頭で頑張ってきたまりちゃんが
数ヶ月まえに怪我のために現役を引退。
まりちゃんから引き継ぐために北海道からやってきた、
ひなぎくちゃんとれんげちゃん

実は先月より、トテ馬車の運行ルートが変更になり、
2頭の馬が最近、塩原温泉街を
ひっきりなしにかっぽかっぽと馬車を引いています。

以前はどちらかと言えば
温泉街を外れた区間を走っていましたので、
観光客の目に触れる機会も多くはありませんでした。

ところが、バイパス道路一部開通を受けて、
トテ馬車の発着所を温泉街のど真ん中にも設けたことにより、
結果的に温泉街を行ったり来たり
勢い観光客の目を楽しませることになり、
私も乗ってみようかと思う方が増えたのではと思います。

運行は10時〜15時。
片道1.5キロを25分かけて往復してくれます。
大人1000円、子供500円。
問い合わせ、申し込みも
塩原温泉観光協会(塩原もの語り館内)
☎0287−32−4000
で受けることにより、利用しやすくなりました。

かつての風物詩が戻ってきたかのように情緒たっぷり。
いつもと違う目線から温泉街を楽しめます。

ひなぎくちゃん