カレンダー
2011年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
紅葉の景色を切り取る真っ白なダイサギ
2011年11月14日 08:41
 
塩原温泉、今朝歯真っ青な空、快晴です。
ちょっとお天気下り坂ということですが、
日中はもちそうな気配。
昨夜の月は満月ではなかったけど、とてもきれいでした。
空気が澄んでいることがよくわかります。

さて、季節が秋から晩秋、そして冬へと向かっていきます。
晩秋の景色は何となくうら寂しいものですが、
そんな中、毎年冬になると塩原を訪れるお客様。
ダイサギが塩原の空を悠々と舞っています

当館の目の前には、大体朝現れます
ラウンジのちょう真正面にある1mほどの岩に止まり、
静止したまま、川の中の魚を狙い、
ある程度時間が経つと上流のほうに飛んでいきます。

大体1羽、多くて2羽。
塩原に来るダイサギはこの2羽なのかなあと思っていたら、
どうも違うようです。

これは上塩原、要害公園の橋
先日の源泉見学の時に、ここの珍しい地層を見にきました。
ふと見ると、橋の上にダイサギが一羽
橋の上とはなかなか面白いなあと何とかデジカメの望遠で。

この後、飛び立っていった先を見ると、
他にも3羽のダイサギ、都合4羽。

このダイサギが当館前にも来るダイサギかどうかは不明ですが、
少なくとも4羽、もし別のダイサギなら6羽いるのですね。

ダイサギはその大きさにびっくりします。
よく白鷺と一括りにされますけれど、
コサギ、チュウサギ、ダイサギとを合わせて“白鷺”
羽を広げれば2メートルぐらいではないでしょうか。

この真っ白な姿が、
彩りあふれる紅葉の景色を切り取るように
もしくはシルエットを残すように
飛翔していく姿には感動いたします。

冬の間、ダイサギは塩原ご滞在。
ご朝食時間中に出会える確率が高いです。

ダイサギ

 

 

 

 

 

 


ダイサギ少しアップで

 

 

 

 

 

 


ダイサギ紅葉を切り取る



 

 

 

 

 


Simgp7728