カレンダー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
スカイベリー苺農家を訪問
2016年2月 3日 22:41


塩原温泉、今朝は晴れ。

2月に入り、冬真っ最中。
でもハウスの中は春真っ最中!

巷のあちこちで話題の「スカイベリー苺」

彩つむぎでも使いたい、
安定的に使いたい、
それも地元の生産者さんのもので・・・

そんなわがままな私と板長の願いが通じました

探してみたら、よく知っている生産者さん、
しかも、近くで、スカイベリー苺を作っていました。

さっそく、ハウスと集荷の様子を見せていただきました。

集荷場所のドアを開けたとたんに、
ふわ〜っと苺の甘い香りが


市場に登場して、今年で3年目くらいでしょうか。
県内ではかなり見かけるようになりましたが、
県外ではまだまだ希少品種です。

海外向けには一粒1500円くらいのものも!
そんなスカイベリー苺が、これでもかというくらいに沢山。

まさに赤い宝石

スカイベリーは、栃木県が定める規格がかなり厳格で、
まだおいそれと生産できるものではないそうです。
選果も一つ一つ丁寧に。

ハウスの規模は県内でも大きいほうだそうです。
かわいい白い花と収穫前の実が沢山。

2月の献立に登場します。
お楽しみに!



スカイベリーの圃場













スカイベリーのハウスで













スカイベリーの花













収穫されたばかりのスカイベリー













スカイベリーのパッキング













スカイベリーの規格