カレンダー
2013年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
向かいのゆっくりセンター解体中
2013年1月 9日 09:43
 
塩原温泉、今朝は青空。
昨日とはちょっと違う青空。
少しお天気下り坂模様です。
ここ数日とてもいい天気が続き、雪などは全くありませんが、
週末にかけて天気が崩れるかもしれません。

さて、一昨日来、彩つむぎには工事の音が。
道路をはさんで向かい側にある(あったというべきか)
ゆっくりセンターの解体工事が始まりました

この建物は、私が22年前に、塩原に来た時には
国立温泉病院の建物でした。
10数年前に国立温泉病院が撤退し、
その後は栃木県医師会病院に。
県医師会病院が、現在の地に移転した後は
行政(塩原町⇒那須塩原市)が買い取って、
ゆっくりセンターという名前がついて、
町民向けの日帰り温泉入浴施設などとして営業していました。

このほど、建物の老朽化と、
背後の山からの土砂災害対策が取れないということから、
9月にて閉館、とうとう解体が始まりました。

いつも目の前にあった建物がなくなるというのは、
本当に寂しいものです。
日帰り入浴やマッサージなどができますので、
地元の方もよく利用していましたし、
お客様へもご案内していました。

時代がどんどん不透明になって、
行政がらみの場所や建物の閉鎖も多くなっています。
仕方ないこととはいえ、
手前の大きな松の木が切り倒された時には、
胸がしめつけられるようでした

10月以降、敷地内立入禁止で中のことはわからないのですが、
美しい花をつける八重桜の木たちはどうなったでしょう

しばらく音などで、若干、お客様にもご迷惑をおかけします。

ゆっくりセンター解体中

昨日の様子。

 

 

 

 


 


解体現場

 

 

 

 

 


 

1/9

今朝の様子。