カレンダー
2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
塩原高原大根を様々にアレンジ
2011年10月29日 08:42
 
塩原温泉、今朝もよく晴れました。
朝の冷え込みはかなりきつかったです。
どうも私は寒さを我慢する傾向があり、
暖房を入れるのを少しでも遅らせたいと思うのですが、
そろそろ自宅も暖房必需になってきました。

本日の下野新聞に掲載されましたが、
塩原で秋、何がおいしいかと言えば、
真っ先にあげられるのが大根
塩原高原大根とか、塩原高冷地大根という名前で
首都圏などに出荷されるブランド野菜。

文字どおり、寒暖の差が激しい塩原の高冷地で育てられます。
これほどに、みずみずしく、甘い大根を私は知りません。
日頃から「日本一おいしい大根です」と公言してはばかりません。

その塩原大根を使って様々な料理を試食する会が行われました。
主催したのは、「塩原温泉うんまいもんプロジェクト」委員会。
それまでは地産地消推進委員会という名前で活動しておりましたが、
このほど、新たに名前を変え、
塩原温泉のうんまいもん(おいしいもの)をPRしていきます。

その最初の試み。
旅館や飲食店など、実際に料理を提供する人、
実際に野菜を作っている生産者の人、
旅館の経営する人、
旅館組合、観光協会、商工会の人、
塩原温泉を元気にするために
日頃から頑張っている人たちばかりが集まっています。

生産者の人は、実際に自分たちの大根がどんな風に料理されるのか、
料理する人は、生産者の人がどんな思いで大根を作っているのか、
約30種の料理を実際に試食しながら、
活発な意見と交流が交わされました。

実はまとめ役をおおせつかっているのは私。
プロジェクトを運営していくのは大変ですが、
塩原温泉の食を盛り立てるために、
今後もがんばっていくつもりですので、
どうぞよろしくお願いいたします。

塩原大根料理試食会

約30種の大根料理。

 

 

 

 

 


彩りもきれいに

彩りもきれいに。

 

 

 

 

 


しおばらとて焼きを料理にアレンジ話題のとて焼を
かわいい一品にアレンジ。

 

 

 

 

 

野菜寿司みたい大根のお寿司?