カレンダー
2011年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
塩原高冷地かぶの出荷最盛期
2011年6月16日 08:43
塩原温泉、今朝は晴れ。
ほぼ快晴といっていい天気です。
昨夜もきれいな月夜でした。
皆既月食は見ることができませんでしたが、
月夜の美しさだけでも十分でした。

さて、6月の塩原で旬を迎えている野菜があります。
塩原高冷地かぶ。
塩原高原かぶ
とも呼ばれます。

標高の高い涼しい地域で栽培されるため、
みずみずしく、やわらかく、甘いかぶです。

煮ても、焼いても、蒸しても美味ですが、
やっぱり、生のままサラダや、浅漬けなどが、
もっともそのおいしさがわかるかもしれません。

先日出荷最盛期のJA集荷場へ行ってきました。
夕方の4時ごろ。

農家の方たちがそれぞれの畑から持ってきた
かぶが集まっていて、
ちょうど、トラックに積んでいるところでした。

こんな大きなトラックに積んでいました。

JAの集荷場

 

 

 

 

 

 


翌日の朝には市場に

 

 

 

 

 

 


翌日の朝早くには首都圏の各市場に並ぶそうです。
迫力ですね。
「塩原かぶ・塩原かぶ・塩原かぶ・・・・・・・・・・」
山と積まれた段ボール箱に、私も誇らしく感じます。

農家の方たちも集まってましたので、
色々お話を聞いてきました。
今、一番気がかりなのは、やはり放射能のこと。

もしどこか一箇所で、暫定基準値より高く検出されれば、
その地域の同種類の野菜はすべて出荷停止になってしまいます。

幸い、塩原は標高が高いのと、
太平洋側に向かって、山の裏側にあるのとで、
那須地域ではもっとも空間放射線量が低く
今が旬のかぶも、つい先ごろの検査で、
数値も安全性もまったく問題なしだったそうです。

本当においしいかぶです。
スーパーなどで見かけたら、ぜひ買って食べてみてください。

塩原高冷地かぶ