カレンダー
2011年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
「那須を希望の砦に」プロジェクト
2011年6月10日 07:41
 
塩原温泉、今朝はうすぐもり。
時折日も射すまずまずの天気です。
午後ににわか雨の予報も。
この季節はいつ降ってきてもおかしくないですね。

さて、ここ2週間、毎週火曜日には那須へ勉強会に出かけています。
非電化工房藤村靖之氏による
福島原発事故と放射線被曝対策の勉強会です。

これは「那須を希望の砦に」プロジェクトが行っている勉強会です。
塩原は那須地域では大気中の放射線の値が低い地域です。
しかしながら、栃木県那須地域は福島県に隣接しています。
放射能汚染の実態を知り、
今後那須地域で安心して暮らし、農作物を作っていくために、
皆で今できることをやっていこうというプロジェクト
です。

具体的には、まず放射能汚染や放射線のことを知り、
皆でお金を出しあって性能の高い測定器を購入し、
大気や農産物などの汚染の実態を把握します。

そして、那須地域で安心して暮らすために、
安心できる農作物をつくっていくために、
被曝を少しでも少なくするために
また子供たちの安全を守るために、皆で考え、皆で行動していきます。

回を追うごとに参加人数が増えています。
地域の方々の関心の高さを感じます。
藤村氏はもともと“非電化”の製品を発明している方で、
皆を煽るでもなく、誰かを非難するでもなく、
とにかく、知識をもって、今できることを皆で、
というひたむきな姿勢にとても共感できるし、
こういう方がいれば、この地域はきっと大丈夫
という気持ちにさせてくれます。

地元の方向けに、藤村氏の講演が今週末予定されています。

6/11(土)13時半〜 那須野が原ハーモニーホール
6/12(日)13時半〜 黒磯榊原会館

地元の方でご都合がつく方は是非足をお運びください。

プロジェクトの詳細については→「那須を希望の砦に」プロジェクト

ユニークな発明品にびっくり→非電化工房

非電化工房藤村靖之氏