カレンダー
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
久しぶりに沼ッ原湿原ウオーキング
2016年6月29日 09:06



塩原温泉、今朝はくもり。
梅雨らしい天気になっています。
日中はお天気もつようですから、有効に使いたいところです。

さて、一昨日、市内のもう一つの温泉地、
板室温泉で会議がありました。
せっかくの板室温泉。
会議の前の時間を有効に使いたいと思い、
板室温泉からは車で15分くらいの
沼ッ原湿原に行ってきました。

沼ッ原湿原は、標高1230mの高層湿原で、
貴重な動植物の宝庫です。

雪どけ後から秋の草紅葉まで、
様々な山野草を見ることができますが、
特に知られているのが7月上旬のニッコウキスゲです。

ここ数年、年々数が減っていると言われています。
鹿の食害などによるものでしょうか。
私自身も、何度か見に行っていますが、
まだ一面のニッコウキスゲ風景には出会えていません。

今回はまだ、ほんの咲き始め
木道周辺でちらほらと見られる程度でした。
今後の開花が期待されます。

また同時に楽しめるのがコバイケイソウ
ニッコウキスゲの黄色というか、オレンジ色というか、明るい色と、
コバイケイソウのクリームホワイト、
そして名残りのレンゲツツジの濃いオレンジ色。
それぞれが緑に生えて、
沼ッ原湿原ウオーキングが、一年で最も楽しい季節です。

他に、ハナニガナ、ウラジロヨウラク、カラマツソウなど
もう少しするとシモツケソウも咲いてくるでしょう。

塩原からだと、45分くらいを見て下さい。
行く途中にある、乙女の滝もお見逃しなく。

気軽に行けるとあって、先日もかなり軽装、
例えばワンピースにサンダルという方もいらっしゃいました。
確かに木道だけでしたら、その服装でも歩けますが、
駐車場から10分ほど、高低差のある遊歩道を歩きます。
また、ブヨなどの虫もいますので、
トレッキング対応の服装でお出かけ下さい


沼原湿原2016.6.27裏那須の山々を背景に。













沼原湿原2016.6.27歩きやすい木道。
水が少なくなっています。












沼原湿原2016.6.27













沼原湿原2016.6.27木道の脇にコバイケイソウ。













DSCN6240ハナニガナ。













沼原湿原2016.6.27ニッコウキスゲは咲き始め。













沼原湿原2016.6.27ブラシのような
コバイケイソウの花。












沼原湿原2016.6.27













沼原湿原2016.6.27レンゲツツジが名残りでいくつか。













沼原湿原2016.6.27ウラジロヨウラク。













沼原湿原2016.6.27カラマツソウ。
これも咲き始め。












沼原湿原2016.6.27













DSCN6285













沼原湿原2016.6.27













沼原湿原2016.6.27駐車場にも。













沼原湿原2016.6.27