カレンダー
2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
塩原高原大根「くらま」収穫始まります
2013年10月26日 08:43



塩原温泉、今朝は雨になっています。
ちょうど今の時間、台風27号
太平洋上を通過しているようです。
風も少し強くなっています。
伊豆諸島の様子が心配です。

そういえば、夜中にはM7.1の地震もありました。
那須塩原市で震度3。
かなり広い範囲で長い揺れを感じたようですが、
私は起きていたのに、全く揺れがわかりませんでした
家全体がミシッミシッときしむ音がして、
あれ、地震かな?くらいの間隔。
本当に塩原は地震の揺れに強い地域で、ありがたいです。

塩原温泉では、現在、旬の塩原大根を使ったおもてなし、
<秋の旬感ベジたべる!塩原高原大根キャンペーン>を展開中です。

キャンペーンを主催している
「塩原温泉うんまいもんプロジェクト」の関係で、
取材などのアテンドで農家の畑に行くことも多いのですが、
先日、そんな中、農家を訪れたら、
楽しみにしていた「くらま」大根の収穫が始まるとの情報ゲット

この「くらま」大根のみずみずしさといったら!
他の大根に比べて、持った時の「ずしり感」が違います。
そして、中身の「ぱんぱん感」も全然違います。

つまり、中に水分がたっぷり含まれているのです。
農家の方の話によると、
実際に、大根の泥を落とす水をためたプールに入れると、
他の大根は浮くのに、「くらま」は沈んでしまうのだそうです。

そんな大根が食べておいしくないわけがないです。
畑でとれたての大根にかじりつくと、
まず、舌の先に「甘味」を感じ
そして、じゅわっと水分が口いっぱいに広がります。
ああ、塩原高原大根はやっぱりこの味だよね!と。

ただ、「くらま」は水分が多いだけに扱いがデリケート。
収穫する天気などによっては、簡単にぱっくりとひびが入ってしまいます。

貴重な「くらま」。
当館でお出ししている大根スティックで、味わってください。

みずみずしさMAXこの「ぱんぱん感」!













くらま













泥つきの「天寿」大根こちらは泥つきの
「天寿」という品種。












「天寿」収穫













作業中