カレンダー
2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
那須藤城清治美術館
2013年5月 8日 20:37
 
塩原温泉、今朝も晴れています。
昨日は一日風が強い日でしたが、今日はどうでしょうか。

しばらく、那須の最新情報をお届けします。
今、那須地域で、一番お問合せが多い場所、
それが、藤城清治美術館です。

小人の絵でよく知られた、影絵作家の藤城清治さん
テレビの天気予報やCMなどで、その作品を目にすることも多いですよね。
このほど、4月26日に、
その作品を集めた美術館が誕生
したのです。

お問合せが多いし、
実際に行かれたお客様から「良かったです!」と。
私も自分の目で確かめてこようと、行ってみました。

藤城さんの作品は、よくメルヘン影絵などと言われます。
メルヘンチックなものが好きでない私、
正直、あまり期待していなかったのですが、
その期待を、大きく裏切られました。

素晴らしいです。
ぜひ、足を運ぶことをおすすめします。

確かに、メルヘンチックな作品、多いです。
でも、日頃テレビの画面や雑誌や本などで見るのと全く違います。
まず、作品が大きいです。
影絵のカットした線や、色の重なり具合などが、よくわかります。
つまり作家の方の息遣いが聞こえてきそうです。

そして、実はメルヘンチックじゃなかったのです。
「藤城さん、今まで誤解していました。ごめんなさい。」
思わず、心の中でつぶやいていました。

特に、最近の作品に感動しました
イタリアのアッシジの聖フランチェスコのシリーズ、
日本各地の祭りの風景、
そして、何といっても、大震災の爪跡の作品・・・
大きなものは畳を横6畳くらいあります。
展示の方法も、色々工夫されています。

藤城清治さんは1924年生まれ
もう90歳に手が届くという方の、
どこに、これほどのエネルギーが隠されているのか・・・
ただただ、驚嘆するのみ。

実は4月26日は「プレオープン」
まだ未完成の作品があり、
それが展示される6月15日が本当の「オープン」なのだそうです。
その日には、ご本人もいらっしゃるとうかがっています。

大きなポスターを頂いてきて、館内に掲示しています。
また数量限定ですが、割引券付きのチラシも。
どうぞ、お出かけ下さい。

藤城清治美術館
那須郡那須町湯本203
☎0287-74-2581
営業9:30〜18:00 毎週火曜休館

藤城清治美術館

重厚な入口。
実は熱狂的なファンがいた
ニキ美術館があった場所。
サンバレー那須さんそば。
那須一軒茶屋交差点から
行くとわかりやすいです。

 


 

 

庭

広くて小川が流れる庭を
通って・・・

 

 

 

 

 


美術館入口

展示建物の入口へ。

 

 

 

 

 

 

廊下の先が展示スペース

廊下から先が展示スペース。
展示スペースは撮影禁止。

 

 

 

 

 


入場料

栃木県民割引あります!
シルバー割引が
60歳とか65歳とか70歳とか
ではなくて89歳以上とあるのは
藤城さんご自身が89歳で
まだまだ元気だからとのこと。
いいですね。こういうのも。

 

 

 

藤城清治美術館ポスター

当館に掲示しました!
ポスターの作品は、
この美術館のために製作。