カレンダー
2013年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ズミの花にアサギマダラ
2013年5月30日 20:26


関東地方も例年になく早い梅雨入りとなりました。

お天気下り坂。
日中は雨の予報です。

昨日のズミの花を撮影している時に、
とてもきれいな蝶に出会いました。

アゲハチョウほどもある大きなアサギマダラです。
ちょうど、前の日にも彩つむぎの周辺で出会ったばかり。
日頃あまり見かけない蝶なのに、
二日も続けて出会えたことに感謝です。

このアサギマダラは、旅する蝶として知られ、
本州から台湾、香港など、
調査によれば2000キロもの距離を移動すると言われています。

こんな小さな蝶のどこにそんなパワーが潜んでいるのか、
本当に不思議な感じがします。

花から花へと移る姿を見ても、
優雅にゆっくりと、ふわふわひらひら
すぐに鳥に捕まえられるのではないかと心配するのですが、
この蝶はイケマやガガイモなどの毒草を食草とするために、
その体に毒素を持っていて鳥も食べないのだそうです。

でも何のために、そんな長い距離を移動するのでしょう。
まだまだ解明されていないことが多いようです。

ともあれ、私が見かけた2匹の蝶は、
一体どこから来て、どこへと行こうとしていたのか
そんなことを思わせ、ロマンを感じさせてくれる蝶との出会いでした。
それにしてもきれいな蝶ですね。

アサギマダラについてはこちらをご覧ください。
http://www.insects.jp/kon-tyoasagi.htm


アサギマダラ

 

 

 

 

 

 

 

アサギマダラも