カレンダー
2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
折鶴一つでお正月気分に
2012年12月31日 08:41
塩原温泉、今朝は晴れています。
予報では一日くもりのはずなのですが。
大晦日の今夜の天気が気になりますね。
塩原の二年まいりスポット、妙雲寺では、
つきたての餅やホットミルクなどを振舞います。
年越気分を味わいたい方は、
どうぞ暖かくしてお出かけください。

さて、連日お正月の準備に忙しい毎日です。
ある日はひたすら花をいけ
ある日はひたすら字を書き
またある日はひたすら鶴を折り。。。

不思議なことに、赤や金が入った千代紙で鶴を折れば、
それだけで、お正月の雰囲気が演出できます。
重宝なアイテムです。

千代紙は普段から色々に使っていますので、事欠きません。
15センチ四方の千代紙を4等分にしたり、
9等分にしたりして、様々なサイズの鶴を折ります。
9等分にすると、5センチ四方で、
これをきれいに折るのはなかなか大変。
でも、手作業の仕事が好きなので、
こういう仕事は大好き。
実は職人気質の私です。

新年を迎える準備、もれはないかな、大丈夫かな。
毎年、最後の最後まではらはらです。

ともあれ、今年一年ありがとうございました。
皆様つつがなく、佳き新年を迎えますように!

色々な大きさの千代紙と鶴左から
15センチ四方、
7.5センチ四方、
5センチ四方の千代紙と
その紙で折った鶴。
奥のは10センチ。

 

 

 


水引と鶴こんな風に水引と組み合わせて。