カレンダー
2012年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
栃木県下都賀地域のプチ旅行
2012年12月12日 08:54
 
塩原温泉、今朝はよく晴れています。
昨日は雪は降らず、かなり道路の雪は溶けました。
ただ、凍結箇所がありますので、
引き続き注意が必要です。

さて、雪情報が入り、日を置いてしましたが、
日頃あまり訪れたことがない栃木県南部下都賀地域。
ご担当の方が気をつかって下さり、
地元の美味しいお蕎麦屋さんや、ぶどう園
そして、帰りには直売所に、蔵の街とちぎのイルミネーションまで
色々と見せていただきました。

もう完璧にただの観光客の気分で、
プチ旅行を楽しんできました。

鉄道は小山駅乗り換えで両毛線
30分に一本しかないので、待ち合わせが長いのですが、
それはそれで、駅構内を見たりして、いくらでも時間はつぶせる私。
ホームの立ち食い蕎麦屋さんが、とってもいい匂いで、
ふらふら〜と寄せ付けられそうでした。
(少し後に蕎麦屋に行くことになっていたので、ガマンガマン)

予定の岩舟駅の一つ前の大平下駅で降り、
駅のそばの、民家を利用した蕎麦屋へ。
何ともほのぼのとして、いい感じです。
地元の人でいっぱいでした。
手打ちの十割そばも美味しかったのですが、
天ぷらに「サクサク」と「フワフワ」の二種類あり、
一体、その違いは?と興味津々でオーダーしてみました。
「フワフワ」は、普通の衣に、卵一個、丸ごと入っていて、
フライドエッグのような味わいもあって、面白かったです。

蕎麦屋を出てから、ぶどう畑へ。
こちらは昨日お伝えしたとおりです。
セミナー会場のすぐそばに、すごい様相の山が。
あれは、もしかして、噂の・・・岩舟山!
ラッキー♪
独特の景観から、テレビや映画のロケにもよく使われると聞いていて、
一度は見てみたかったのです。

想像していた以上にごつごつと険しく、
二箇所ほど崩れて欠けているような所もあり、
迫力満点
これは後から知ったのですが、震災の時に崩れたのだそうです。
改めて3月11日の地震の威力を思い知らされました。

セミナーの後には、地元の直売所で
何と、巨峰だけで作ったワインをGET。
まだ飲んだことがないので、開けるのが楽しみです。
こちらの直売所では、12月7日から1月12日まで、
イルミネーションが楽しめるようで、
ちょうど、その準備がなされていました。

そして、車を15分も走らせれば、蔵の街、とちぎ
こちらでは、蔵が集まる巴(うずま)川に沿って、
もうイルミネーションが楽しめるということで、
わざわざ、そちらを回っていただきました。
以前、女将の会の研修で昼間訪れたことがありますが、
冬の夜はこんな楽しみもあるのですね。

今回、私は大事をとって、鉄道で行きましたが、
車を使えば、塩原から大体2時間の場所です。
東京方面からの行き帰りの立ち寄り地として、
大いにオススメの地域です。

帰りの栃木駅でもやはり30分以上の待ち合わせ。
何と駅に居酒屋さんがあり、
そちらで、軽く空腹を満たしました。
両毛線は車内高校生ばかり。
日頃、なかなかできない体験でした。

地元の民家を利用した蕎麦屋大平下駅のすぐそばの
民家を利用した蕎麦屋。

 

 

 

 

 

サクサクかきあげとフワフワかきあげ

十割そば美味でした。
左が「サクサク」天ぷら。
奥が「フワフワ」天ぷら。

 

 

 

 


異様な光景の岩舟山

すごい迫力の岩舟山。
二箇所崩れています。

 

 

 

 

 

巨峰のワイン

大平ぷらっつで売っていた
巨峰のワインの新酒。
出来たばかりのようでした。

 

 

 

 


巨峰のジュース

巨峰のジュース。

 

 

 

 

 


光と音のページェント12/7〜1/12まで
光と音のページェント。
楽しみですね。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

巴川のイルミネーション

蔵の街とちぎ。
巴(うずま)川沿い。

 

 

 



 

栃木市のイルミネーション

きれいですね。

 

 

 

 

 


イルミネーション

水のそばのイルミネーションは
反射して倍の効果が。