カレンダー
2012年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
笹薮の中で見たものは・・・
2012年8月17日 08:19
 
塩原温泉、今朝は晴れ。
でも湿度が低いのか、涼しいですね。
カレンダー上のお盆休みは終わりましたが、
まだまだお盆休みという方も多そう。
ちょっとうらやましいです。

さて、
昨日のブログで、エゾミソハギの群生地で、
スマホを落としてしまった話をしました。

その時に、落としたスマホを探して、
腰くらいまである笹藪の中を、小一時間ほど、
あっちでもない、こっちでもないと、ぐるぐる歩き回ったのですが・・・

精神的には、かなりダメージを受けていたものの、
歩き回れば、歩き回っただけのことはあります!
色々な山野草を見つけて、探し回った甲斐がありました。

まず、驚いたのが、ヒカゲカズラの群生です。
先日、ヨシ沼でも少しありましたが、
こちらはカーペットのように一面
ふわふわで気持ち良さそうでした。

ヒカゲカズラはシダやコケの仲間で、
森の奥の湿って、日陰になるような所に生えます。
日本料理には昔から飾り物として、使われますが、
何と古事記の中にも、その存在が知られている由緒のある植物です。

WIKIPEDIAを見てみたら・・・

: 植物界 Plantae
: ヒカゲノカズラ植物門 Lycopodiophyta
: ヒカゲノカズラ綱 Lycopodiopsida
: ヒカゲノカズラ目 Lycopodiales
: ヒカゲノカズラ科 Lycopodiaceae
: ヒカゲノカズラ属 Lycopodium
: ヒカゲノカズラ L. clavatum


となっていました。
まさにこの種のみの、固有の植物であることがよくわかりますね。

他にも、遅めの木苺やモミジガサなどが。
転んでもただでは起きない精神で、毎日が発見で楽しいです!

ヒカゲカズラ

 

 

 

 

 

 


ヒカゲカズラ

 

 

 

 

 

 


ヒカゲカズラ

 

 

 

 

 

 


キイチゴ

キイチゴ。

 

 

 

 

 


モミジガサ

モミジガサ。

 

 

 

 

 


何のきのこ?

形の面白い茸。