カレンダー
2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
花も狂い咲く今年の冬
2016年1月22日 08:44


塩原温泉、今朝は晴れ。

この冬は異常気象と言われています。
エルニーニョ現象の影響が早くから言われ、
予想通りに暖冬
雪がほとんどありませんでした。

18日に全国的に雪が降り、
ようやく、いつもの冬のようになってきたようです。
あれから、2度ほど軽い雪になり、
この週末も少し雪マークがついています。

思い起こせば、
冬になってからおかしくなったわけでもなく、
春先から、ずっと季節が早く進んでいたり、
暑い時に暑くなく、寒い時に寒くない・・・
そんな一年が続いてきました。

そんなおかしな気象を反映して、
この秋から冬にかけて、
狂い咲きと言える花の開花が
次から次へと
続いてきました。
そんな狂い咲きの花、
秋から写真を撮りためてきましたので、
後々のためにも、記録に残しておきます。

最初に驚いたのがヤシオツツジでした。
去年の10月下旬。
普通は春、4月から5月に咲くヤシオツツジ、
アカヤシオとシロヤシオ、両方とも花を付けていました。
こんなことは前代未聞。
一体どうしたことかと思っていたら、
その後も、秋のうちに
ユキヤナギやツツジが咲いていて、
一方初夏に咲くアジサイが秋まで色濃く。

どう考えてもおかしいと思っていた秋。

そして冬。
庭でレンギョウ、スミレ、ツルギキョウ、シバザクラが咲きました。

すでに民家の庭先で梅が咲いています・・・
普通は桜と同じ頃に咲くが。

先日は里ですがグミの花も見かけました。

花が好きなので、
冬でも花が見られるのは結構なことですが、
今咲いていると、もう春には咲かないのでしょうか。
手放しで喜ぶことはできません。

推移を見守っていきたいと思います。

DSCN5228秋に咲いたアカヤシオ。













DSCN5413同じく秋に咲いたシロヤシオ。













狂い咲き秋にまだ花が残っていた紫陽花。













狂い咲き秋に咲いていたツツジ。
このツツジの狂い咲きは
珍しいことではないかも。











狂い咲き冬に咲いたレンギョウ。













狂い咲きもう咲き始めたスミレ。













DSCN9124シバサクラ。













狂い咲きツルギキョウも。













狂い咲き梅の花がほぼ満開・・・













狂い咲きグミの花も。