カレンダー
2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
那須烏山線「滝」駅でACCUMに会う
2014年9月 7日 08:41



塩原温泉、今朝は雨になっています。
今日明日と塩原は温泉まつり。
温泉街を6つの山車がお囃子と共に、練り歩きます。
午後には雨も上がるようですが、お天気が気になります。

さて、昨日紹介した那須烏山市の龍門の滝。
車でない場合は、JR東北線宝積寺駅から分かれる
烏山線という電車に乗ることになります。

そして下りる駅は、すぐそばにある、その名も「滝
漢字一文字の駅。
日本で40数駅しかないそうです。

そして、ローカル気分たっぷり、
烏山線は単線なんですね。
たまたま駅のすぐ脇にある踏切で引っかかりました。

烏山線ってどんな電車なんだろう〜と待っていると、
やって来たのは、シルバーのボディに、緑のライン。
あっ、これはもしかして!

そうなのです。
これもまた日本で初めてという
リチウム電池搭載蓄電型電車の「ACCUM(アキュム)」!

正式にはJR東日本EV-E301系電車
「一般型直流用蓄電池駆除電車」というそうです。


話には聞いていましたが、見るのは初めて。

今年の 3月より宇都宮〜烏山駅の間で 運行が始まりました。
調べてみましたら、一日三便
私が出会ったのは「滝」駅14:27発着の電車のようです。
一日三便しかなくて、
漢字一文字という貴重な駅で、貴重な電車
出会えたなんてラッキーですね。

車椅子で乗れるスペースがあったりと、
人にも自然にも優しい・・・そんな電車。
烏山方面にお出かけの時に、利用してみてはいかがですか?



ACCUM踏切で待っていたら・・・













ACCUM