カレンダー
2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
塩原の滝めぐり(10)〜おしらじの滝
2014年8月29日 09:01



塩原温泉、今朝は晴れています。
朝晴れたのは久しぶりのような。
涼しい日が続いてきましたが、
塩原の滝めぐり、今日が最後です。

最後にふさわしい、
滝つぼがすばらしく美しい、幻?の滝が登場です。

私も2〜3年前までその存在を知りませんでした。
塩原にずっと住んでいる人でも、
知っている方、ましてや、行ったことがある方は、
ほとんどいないのではないかと思います。

地図にも出ていないし、
どこから行くのかもよくわからないし。

今回は詳しい方と一緒でしたが、
場所に明るい方でなければ、
なかなか見つけることはできないかと。

そんな滝なのに、この日は、私達一行15人の前に先客が。
三脚をセットし、カメラを構えたグループ。

実際に滝をこの目で見ると、
この滝が人を引き付ける理由がよくわかります。
神秘的な色をたたえた水の色
人知れず、こんなに美しい滝が塩原にあったのかと、感動です。

おしらじの滝というのは大擂鉢と書くそうで、
擂鉢(すりばち)のような滝つぼからつけられたようです。

これで、塩原の主な滝、
箒川沿い、まだまだ塩原のスッカン沢沿い、桜沢沿いと、
大体紹介できたと思います。
春先から、雨が降った後などをねらって、
撮りためてきた写真を一気に掲載しました。

とはいえ、赤川渓谷の滝はまだ未踏。
そして、山に詳しい方に言わせると、
まだまだ、すばらしい滝が他にもあるのだそうです。
後日、また、紹介できればいいなあと思います。

また滝に関して、一つ挑戦したいことが。
こういう滝を含めての沢登りです。
沢伝いに行くと、名もない滝も含めて、滝の連続らしいのです。
近々挑戦できる機会もあるかもしれません。
まだまだ塩原の自然のすばらしさ、伝えきれてない・・・
そんな思いを益々強くしています。


オシラジの滝上から。
周りの岩の苔も美しいです。













オシラジの滝













オシラジの滝