カレンダー
2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
大沼から彩つむぎまで歩いてみました
2014年8月 5日 08:43



塩原温泉、今朝は雲一つない快晴です。
今日も暑くなりそうです。

昨日は那須平成の森を歩いた話題ですが、
灯台下暗しというか、
地元の人が一番地元を知らないというか・・・

意外に歩いていないのが、渓谷遊歩道。

塩原は気軽に歩ける渓谷遊歩道が
あちこちに整備されているのに、
私達はあまり歩く機会がありません。
特に、周遊ではないコース。
日頃、車で行動することが多いので、
どうも地元を歩くという感覚がありません。

どんなコースですか?
どのくらいの時間で歩けますか?
アップダウンはきついですか?

お客様から聞かれても、答えることができません。
先日、思い切って、大沼から彩つむぎまで歩いてみました。

実はこのコースはずっと下りなのです。
大体1時間半で温泉街まで下ってこられました。
事前に地元の人に聞いてみたら、
大抵の方はもっとかかると思っているようでした。
この時期、花はあまりありませんでしたけど、
茸があちこちに生えていて、楽しいウオーキングとなりました。

ひと月に一度くらいずつ大沼に足を運んでいる私ですが、
いつも、大沼の真ん中辺りにある橋まで行って戻るか、
橋を渡って半周してくるかどちらかで、
大沼自体を一周できることも知りませんでした。

いつ行っても美しい景色に癒されますので、
どうぞお出かけください。

夏の大沼ウオーキングのスタート、
大沼。












夏の大沼いつ来ても美しいです。













ノリウツギノリウツギが咲いていました。













カンボクの青い実カンボクの実はまだ青く。













大沼の反対側沼の向こうに広場。













大沼から須巻富士、小太郎ヶ淵へここから歩き始めます。













石畳の遊歩道石畳の道だったり、













杉林の中を階段だったり・・・
でも変わらないのは、
ずっと下りであることと、
杉林の中を行くこと。










杉林杉林も美しいですね。













沢を渡る場所も何箇所か何箇所か沢を渡ります。













道しるべがありがたいですこんな道しるべがあるのが嬉しいです。












水管理をしている場所が何箇所か途中、水を管理している場所が何箇所かあります。そんなことも全く知りませんでした。











水を管理













ひたすら下り・・・ひたすら下って行きます。













分岐点ここまで来れば
温泉街はもうすぐ。
ゆっくり歩いて、
ちょうど1時間半くらい。
ここは分岐点。









小太郎ヶ淵へ私は小太郎ヶ淵を目指します。













沢にぶつかると小太郎ヶ淵ももうすぐ沢にぶつかると、
小太郎ヶ淵ももうすぐ。












小太郎ヶ淵少し上で道路とぶつかりますここだけ草が茂っていて
わかりにくい場所です。












小太郎ヶ淵の橋小太郎ヶ淵が見えてきました。
小太郎ヶ淵から先はまた明日。