カレンダー
2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
冬の会津旅・末廣酒造見学
2014年3月25日 08:51



塩原温泉、今朝もよく晴れています。
花粉もよく飛んでいると思います。
花粉症の方、くれぐれも注意です。

さて、会津といえば、お酒を忘れてはいけません
会津を代表するお酒「末廣」の末廣酒造を見学してきました。

最近、どこに行っても酒蔵を見学しているような気もします。
それだけ、酒蔵見学が人気なのでしょう。
所変われば・・・で、
何度訪れても楽しい酒蔵見学

会津若松の末廣酒造は、お酒だけでなく、
建物自体もすばらしいのです。
嘉永時代に建てられたという蔵や、
野口英男も訪れた古い建物の母屋など。
「へえ〜」や「わあ〜」の連続です。

コンサートが開ける場所や、
寅さんシリーズのカメラマン、高羽哲夫記念館も。
またかつての当主の住まいなども公開されています。
見どころ満載の酒蔵ですね。

最後にはもちろん試飲も。
(これがやはり一番の楽しみかも・・・)

末廣酒造
http://www.sake-suehiro.jp/top.html

 

末廣酒造建物がまず素晴らしいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 末廣酒造お話が上手な方でした。

 

 

 

 

 

 

 

末廣酒造

 

 

 

 

 

 

 


もろみ発酵中。
何ともいえない
すばらしい芳醇な香りが!
時折ぷくぷくと。

 

 

 

 

 


しぼりたてこちらはしぼりたて。

 

 

 

 

 

 

 

古酒貯蔵所古酒貯蔵所。
1本買ってきました♪

 

 

 

 

 

 

居室蔵と併設されている
住居部分。
建物も必見ですが、
中に飾られてるもの必見。

 

 

 

 

 

松平容保の書松平容保の書。

 

 

 

 

 

 

 

徳川慶喜の書徳川慶喜の書。

 

 

 

 

 

 

 

野口英世の書野口英男の書。
野口英男は、こちらと
かなり関係が深かったようです。

 

 

 

 

 

 

末廣酒造

 

 

 

 

 

 


 

末廣酒造一画は高羽哲夫記念館。

 

 

 

 

 

 

 

末廣酒造懐かしいポスターが。

 

 

 

 

 

 


試飲コーナー最後にはお約束の
試飲コーナー。

 

 

 

 

 


 

記念撮影みんなで記念撮影。

 

 

 

 

 

 

 

会津路帰りの会津路。
何ともいえない旅情が。