カレンダー
2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
餃子祭りだけでなく、室生犀星展も!
2013年2月28日 09:40
塩原温泉、今朝は青空です。
こんなにすっきりと快晴なのも久しぶりです。
やはり青空は気持ちいいですね。

さて、昨日は今週末の
「湯けむり餃子祭り」
詳細についてお知らせをしましたが、
餃子祭りにいらっしゃる方に、
もう一箇所
是非とも回っていただきたい場所があります。

塩原もの語り館です。
現在、
『室生犀星展』をやっていて、
今週末までとなっているのです。

私も2回見に行きました。
正直、それまで
「室生犀星」といえば
「教科書に出てくる文豪」というイメージしかなく、
実際の作品を読んだこともありませんでした。

一番知られているのが、
「ふるさとは遠きにありて思うもの・・・・」
という詩の一節ではないでしょうか。

でも今回、展示を見たり、
詩の朗読会に、読み手として参加したりして、
室生犀星が
ぐっと身近に感じられるようになりました。

「ぐっと身近に」を、特に感じられるのが、
室生犀星の塩原滞在中のエピソードの
マンガによる展示です。

これ、本当によく描けているのです。
誰が描いたのかなあと思ったら、
何と、
塩原温泉観光協会のスタッフの作品なのです。
とっても上手で、ギャグマンガになっていて、笑える〜。

是非一人でも多くの方に見ていただきたいです。

他の文豪の方のエピソードも
こんな風にマンガ形式で見られるといいなあと、
密かに思ってしまった私です。。。
やっぱりマンガは、わかりやすいです。

あまりに上手なので、
とりあえず、小さな写真ですけど、紹介します。
現地の大きいパネルで、しっかりと、本物を見てくださいね。

 
室生犀星さん表紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

室生犀星さん1

 

 

 

 

 

 



室生犀星さん2

 

 


 

 



 

室生犀星さん3

 

 


 

 

 

 


室生犀星さん4

 

 

 

 


 

 


室生犀星さん5

 

 

 

 

 

 



そして、最後に・・・

室生犀星さんしおばラブ